きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3330 【保存食品80】寒夜の花見小路と「おらがむら漬」・・祇園

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

京都・祇園界隈の鎮守さま「八坂神社」は、京都の寺社としては珍しく24時間参拝が可能!四条通のどん突き(突き当り)に建つ真っ赤な御門がライトアップされてますが、コレは「西楼門」。正門は別に在ります

 

拙宅の在る東京じゃ正月が終わったのに、松明けが一週間遅い京都のお噂を申し上げます。つまり二週間ほど微妙に半端な前ですが、拙ブログ旅日記はリアルタイムの更新を諦めるのがモットー。御容赦の程を。

 

とは云え・・七日を過ぎると幾ら京都でもお屠蘇気分では無く、街はスッカリ日常に戻ってて、古都での新春を期待してた東夷にゃチト残念。ま、梅が咲き出すまではオフシーズンで、大観光地・京都の空いてる時期。

 

一時ほど酷くないけれど、人混みが不得手なのは相変わらずの私メだから、空いてるのはむしろ有難いと思うべきでしょうナ。発病する前は混んでるトコを好んで廻り、雑踏に首を突っ込むタイプだったンですがネ。

 

昨日ご案内の上賀茂神社サマと同じく、平安遷都以前から鎮座されてたのが「八坂神社」サマですが、幕末の慶応四年(1868)までは「祇園感神院」と名乗ってたとか。その為に今でも「祇園さん」が通称ですナ

 

ソレでも混んでるトコは混んでるのが京都。旅行ガイドで大きく採り上げられる様な著名な寺社や景勝地・・例えば清水寺や金閣寺、嵐山等はこの時期だってソレなり以上に人が多い筈で、私ぁ余り近寄りたくない!

 

いや近寄れないのが真相で、嵐山だけは何度か行ってますが・・観光客が繰り出す前の朝早く行ったり、氷雨交じりならば空いてる筈と、我ながら涙ぐましいったら有りゃしない。清水寺なんて十年以上行っとらん。

 

煩く騒ぐ修学旅行の学生や、妙に元気な老人グループが怖い訳じゃ無い。むしろ微笑ましいと思う位ですが、私メが駄目なのはやっぱり外国人観光客。拙ブログじゃ何度も触れてますが、未だに克服できません。

 

耐震改修の為に長らく休館だった「南座」も、長い工事の末に漸く昨秋再開場!四百年以上の歴史を誇る日本最古の劇場で、一体ドウ成るかと心配しましたが、祇園の入口にゃココの大提灯が灯ってませんと

 

色々ご意見あって然るべきですが、私ぁ安倍内閣を強く支持してます。ですが盲目にソウと云う訳は無く、幾つか納得できぬ政策も。その一つがインバウンド拡大策、要するに「日本で観光して外貨を使ってネ」。

 

脳無しの左翼政権時代は今ほどじゃ無かったですが、自民が政権を奪還して景気浮上策の一つとして推し進めてから、いや増えた増えた。京都や大阪の中心街や観光地は、彼らに占領されたと言っても良い位。

 

コレが実に傍若無人で騒々しくて無駄に元気で、しかもキャリーバッグを集団で引き摺りながら歩き廻るから邪魔で堪らない。加えて「旅の恥はかき捨て」とばかりに振舞いやがるから、迷惑でしか有りゃしない。

 

普段は夜でも外国人観光客が溢れてる祇園の花見小路が、ご覧の通りに人が居ない!一体ナニが有ったのか?京都市の啓蒙策が成功したとはとても思えませんが、何だか昔に戻ったみたいで・・嬉しいです

 

コレは東京でも同様で、浅草や銀座は半ば租界と化してますンでなるべく近寄らない様にしてますが、この夜は四条河原町まで買い物に出たついでに、漸く新装なった南座を眺めようかと鴨川を渡って祇園の街へ。

 

そしたら・・河原町もソウでしたが、普段なら大勢跋扈してる外国人の姿が妙に少ない。市民からの大苦情で京都市当局が彼ら向けのマナー看板を出したと聞いてましたが、まさかソレで改善された訳じゃ有るまい。

 

恐らくオフシーズン。しかも猛烈に寒い晩でしたンで、偶々出歩いてる外国人が少なかっただけでしょうが、こんな事って有るンだ!いつもコウなら良いのにと涙が出る位で、コリャ良い時に参ったと嬉しい私メでした。

 

祇園は京都五花街の「祇園甲部」「祇園東」のある街で、芸妓・舞妓さん達の上がるお茶屋が花見小路にゃ多く在りますが、街の雰囲気は表通りよりも路地に入ったトコの方が凛々しく、趣深く感じられますナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区天神橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「あなたは祇園観光の全てをまだ知らない!」カウモHP
★「祇園の鎮守さん」八坂神社HP
★「八坂神社の夜景 静まり返った夜の観光名所」京都もようHP

★「京都四條 南座」松竹HP
★「京都南座が11月に再開、耐震改修を経て」Lmaga.jp HP

★「祇園花見小路通」一路一会HP

★「京のユニークな地名 その19」京都のITベンチャーで働く女の写真日記ブログ
★「祇園 街並みが変わらなかったのは?」京都ブログガイドHP
★「祇園・花見小路が『ホコテン』化、事故の恐れ」毎日新聞HP
★「京都に増え続ける観光客に地元はキャパオーバー・・住民の生活などに弊害も」TogetterまとめHP

★「京都の舞妓が怯える外国人“パパラッチ”の傍若無人」@niftyニュースHP
★「『えげつないですな』観光客の増加に顔を曇らせる京都市民も」ライブドアニュースHP
★「しば漬け 雅を好む都人を飽きさせない品の良さ。」京漬物.com HP
★「伝え継がれた生活の知恵が、野菜をやさしいお漬物にかえる。」京つけものニシダヤHP

★「京都にあったニシダやの『しば漬け』を越えた『しば漬け』」ippin HP

(関連する記事)
★「1050 【やきそば84】地獄への入口と『京都焼きそば』」
★「1051 【粉なモン19】祇園で涼を楽しみ『一銭洋食』を」
★「1052 【スイーツ61】太閤殿下の神社と『衛生ボーロ』‥東山」
★「1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と『三つ編みサンライズ』・・四條」
★「1680 【スナック35】『京七味ポテチ』と祇園精舎の鐘の音・・京都祇園」
★「2030 【お米料理161】『皿盛』とスッキリした祇園・先斗町」
★「2086 【団子饅頭63】『阿闍梨餅』と夜の祇園散策」
★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」

★「2735 【スイーツ222】夜のお茶屋街で『舞妓焼DX』を・・祇園」

★「2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で『京番茶』を」

★「2897 【スイーツ232】インバウンド頼りの恐さと『豆乳アイスクリン』・・四条河原町」

★「3082 【麺類色々287】寒夜の花街と『超々々々老舗のたぬきそば』・・祇園」

★「3112 【呑みモン84】桜咲く花見小路と『京番茶その6』・・祇園」
★「3113 【お米料理308】知恩院の桜と『明治時代の親子丼』・・祇園白川」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(京都のインバウンドで儲けてるのは、京都以外の資本が殆どです)

昨日に続いて今日も京都のお漬物。「すぐき」「千枚漬け」と並んで京都三大漬け物とされるのが「しば漬け」ですが、正確には「紫葉漬け」と書くとか。大原名産の紫シソから出来たのが発端とされてますが、ドウ云う訳だか私・・小学校低学年の頃に京都までしば漬けを買いに行った覚えが。もちろん一人で行った訳じゃ無く、母が或るお店まで買いに行ったのを付いてっただけですが、ソレが祇園と同じ東山区今熊野のニシダヤさん。当時は通販なんか無かったンで直接行かなきゃ買えなかったンですが、私ぁニシダヤさんの「おらがむら漬」でしば漬けを覚えましたネ。胡瓜・茄子・紫シソだけじゃ無く、茗荷・生姜まで入った逸品で・・シャキシャキ感が嬉しい。他にも美味いしば漬けは有りましょうが、三つ子の魂百までも。私メにゃコレ以上のしば漬けは無いです




| 2019.01.23 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
3329 【保存食類79】新春の上賀茂神社と「すぐき漬け」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

京都の三大祭り「葵祭」のお行列が上賀茂神社サマへ入る際、賀茂川を最後に渡る「御園橋」の拡幅工事がほぼ完成し、以前の倍の四車線に成りましたヨ。平安遷都の前から在ったとされる、京都最古の橋です

 

東京生まれで今も住んでる東京の寄席芸人で有りながら、正月明けの京都を歩き廻る私メです。いや東京じゃ七日で松が明けたけど、古都はソレが一週間遅いンでまだ正月中だと云う、実に微妙な期間でしたネ。

 

つまり二週間ほど前のお噂ですが、イロイロ有って記事化が遅れてまして。ま、今月のコトですから御容赦願うしか有りませんが、全く時節を逸してまして・・ナニしに上洛したかと云えば、ソレは「初詣」だったりする。

 

その年で初めて詣でるからソウ呼ぶ筈ですが、松の内に詣でれば全てがソウと云う考えも有る様で、今回は後者を採用!京都じゃ下鴨神社サマを詣でるだけじゃ飽き足らず、ソコと対に成る上賀茂神社サマへも。

 

京都最古の神社にして、全国で伊勢神宮の次に高格なのが「賀茂別雷神社(上賀茂神社)」サマ。境内は国宝・重文だらけですが、二の鳥居を潜ると正面に在るのが拝殿の「細殿」。寛永五年(1628)再築です

 

違う。初めっから上賀茂サマへ詣でる心算で、その対だから下鴨サマを詣でたのが正しかったりしますが、賀茂川の上流・下流に鎮座されると云うだけで尊さに上下なんか有りゃしない。等しく有難い京都総鎮守。

 

処が下鴨サマは洛中だけれど、上賀茂サマは洛外だナンて仰る方が居りますナ。洛中とは太閤秀吉公が築いたお土居の内側、若しくは昔在った市電外周線の内側のエリア。要するに古くからの京都市街地のコト。

 

尤もお土居も市電も現存せず、私メら余所者には判り辛いンですが、外は纏まる京都人も内側にゃ区別(差別?)がハッキリ有る様で、洛外よりは洛中。その洛中でも御所に近いほど、ヒエラルギーが高いらしい。

 

朱塗りの柱が鮮やかな「楼門」も当然の国重文で、細殿と同じ寛永五年の再築ですが、この奥の御本殿(国宝)は撮影禁止ナンで・・ココが一番目立つトコかしらん。門前に架かる「玉橋」も、国重文だったりします

 

ま、拙宅の在る東京だって「都心」「城南」「城西」「城北」「下町」「都下」の区別が有り、都心が頂点のヒエラルギーが残念ながら有りますナ。具体的な表現は控えますが、川向うや川々向うよりは上と皆が思ってる。

 

京都は長いコト戦乱に巻き込まれて来たンで生じた臆病さ()ゆえに、本音と建前の使い分けが難しく、ソレを理解するのは余所者にゃ至難ですが、洛中洛外問題だけは露骨に遣り合ってるから・・見てて面白い。

 

何しろ「京都十代、東京三代、大阪一代」と云う位で、簡単に地元っ子に成れない土地柄だから、都人同士での出自のロンダリングが難しいンでしょうネ。コレばっかりは人外扱いして貰えるンで、東京人で良かった。

 

上賀茂神社も下鴨神社も同名の「御手洗(みたらし)川」が境内を流れてますが、規模は上賀茂サマが遥かに勝りますナ。私ぁココの清らかさが大好きで、飛び込んで禊したく成りますが・・神域だから駄目です

 

流石に保津峡より北は違うと思うけど、南は宇治川辺りまで京都に思えてしまうのが東夷。一方、都人にとっては洛中以外は京都じゃ無いし、洛外じゃ洛中に行くのを「京都に行く」と今でも言うとか言わないとか。

 

処がドッコイ洛外でも、上賀茂サマ界隈だけは「ウチは平安京の出来る前から在った京都発祥の地」と云うプライドが有る様で、御所周辺の人と堂々と渡り合うらしい。勿論コレも聞いた話だから、真偽は謎ですが。

 

とは云え上賀茂が京都発祥の地なのは間違いなく、ソコに京都総鎮守が在るのは納得が行きますナ。洛中の騒々しさがココには無く、心静かに落ち着いて初詣。コレで今年も大丈夫と、ナゼか安心した私メです。

 

境内を出た御手洗川は「明神川」と名を変えて、上賀茂サマの神職の方々が代々住む社家町の中へ。整った街並みは「重要伝統的建造物群保存地区」に指定され、京都を代表する風景の一つに成ってますナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市東山区祇園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「世界遺産 上賀茂神社」賀茂別雷神社HP
★「上賀茂神社」京都おもしろスポットHP
★「CLOSE UP上賀茂神社 楼門・玉橋」ローム歳時記HP
★「上賀茂神社内の川」水とのふれあい 親水紀行HP
★「上賀茂神社のならの小川」京都旅屋ブログ

★「御園橋が2倍の大きさに!京都上賀茂前の『御園橋』が拡大工事」お墨付き!HP
★「京都府京都市上賀茂
(社家町)」日本のまちなみを歩こうブログ
★「京都人の考える『京都』の範囲って?」note HP
★「京都人の物言いは『嫌味』ではない! 地元民が猛反論『日本の文化、風習が集約されている』」Jタウンネット京都府HP
★「実録!京都人の『嫌味』体験談 うるさい観光客に『元気やね』、根深い『洛中・洛外』問題も・・」Jタウンネット京都府HP
★「上賀茂農家から伝えたいもの すぐき」京賀茂野菜HP
★「上賀茂神社とすぐき漬」BEACON KYOTO HP
★「希少価値の高いお漬物。京都の名産『すぐき漬け』って知ってる?」macaroni HP


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「988 【京都上ル下ル19】上賀茂神社と『黒蜜掛けのところてん』」
★「2259 【団子饅頭69】天高く空蒼き上賀茂神社で『やきもち』を」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2287 【お米料理192】深泥池と『京都の三角いなり寿司』」
★「2451 【保存食品63】霊験鮮かな上賀茂神社で『すぐき漬』を」
★「2466 【団子饅頭77】日本最古の茶店で『あぶり餅』を・・今宮神社」
★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」

★「2536 【保存食品65】風狂の一休禅師と『大徳寺納豆』・・紫野」
★「2537 【スイーツ199】風そよぐ上賀茂神社と『六月祓の水無月』」

★「2603 【スイーツ211】清水流れる上賀茂神社で『したたり』を」
★「2635 【揚げモン68】京都の一番『上ル』と『組み合わせの9定食』・・上賀茂神社」
★「2709 【お米料理257】虹と桜と巡洋艦と京都だけの『衣笠丼』・・衣笠」

★「2794 【団子饅頭104】桜咲く糺の森と『京都の追分団子』・・下鴨」

★「2939 【やきそば323】秋雨降る上賀茂で『キムチ焼きそば』を」
★「3038 【お米料理296】真冬に咲く京都の桜と『大力餅の衣笠丼』・・衣笠」

★「3116 【お米料理309】遅い桜の上賀茂神社と『絶滅寸前の吉野丼』」
★「3328 【やきそば370】台風の傷跡残る糺の森と『醤油だしの焼きそば』・・下鴨」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(もちろん私ぁ生れて今も住んでる東京『城北』が一番だと思ってます)

冬の上賀茂の名物と云えば、京都三大漬け物の一つ「すぐき」しか有り得ませんナ。京野菜のすぐき(酸茎)はカブの変種で、ナゼか上賀茂でしか育たなかったりしますが、年末に収穫されたすぐきは皮を剥いて葉や茎ごと塩漬けされた後、室に入れて乳酸発酵させて独特な酸っぱさを出させますヨ。お店や農家の漬け方や発酵のさせ方で味が微妙に違い、夫々ファンが付くンだソウですが…私ぁ御園橋の近くで桃井さんと云う方のを今回求めましたネ。真冬の息が白く成る頃が旬で、葉や身を刻んでご飯のおかずにすると美味で、コレだけは洛外が一番です




| 2019.01.22 Tuesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛外 | - | - |
3328 【やきそば370】台風の傷跡残る糺の森と「醤油だしの焼きそば」・・下鴨

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

賀茂川と高野川の合流点から参道沿いに拡がる原生林が、世界遺産の「糺(ただす)の森」。平安遷都以前は約五百万屬睛った様ですが、現在は著しく狭くなって約十二万屐ソレでも東京ドームが三個分です

 

まだ正月だから初詣をしようと、寒風吹く京都をテクテク歩き廻る私メです。今頃なにが正月だと仰るやも知れませんが、リアルタイムでの更新を始めっから断念してる拙ブログ旅日記。二週間ほど前のお噂ですヨ。

 

そもそも正月は全国揃って終わる訳じゃ無く、拙宅の在る東京は七日で松が明けるのに、京都や大阪じゃ十五日の小正月まで続く。だもんで今回の上洛は正月の東西タイムラグと云う、実に不思議な期間でしたネ。

 

勿論この手の伝統行事は京都の方が概ね正しく、東京は江戸幕府が正月を早く終らせる様に命じたのが習慣化しただけ。悠久の流れが漂う京都と違い、東京は万事セッカチだからお盆も七月に済ましちゃいますし。

 

明日ご案内の「賀茂別雷神社(上賀茂神社)」サマと並び、山城国一ノ宮・京都総鎮守を務める「賀茂御祖神社(下鴨神社)」サマは当然の世界遺産。糺の森を通り抜けると、国重文の「楼門」が出迎えて呉れます

 

ソレは兎も角、上方での初詣第一弾はドコに参ろう。神社仏閣がウジャウジャ有る京都は候補が多過ぎて、アチラを立てればコチラが立たず、コチラを立てればアチラに睨まれる。そんな時は総鎮守を詣でるが吉。

 

けれど流石の古都で二社も在る!但しソレは上賀茂サマと下鴨サマだから二社で一対だと考えるのが宜しいらしく、両方を詣でなきゃ成りませんが、ドチラも今までに何度も詣でてますンで・・勝手は知ってる心算。

 

てな訳で京阪電車の終点・出町柳駅から高野川を渡り、糺の森を通って下鴨サマへ。出町柳には近年随分参ってるのに、糺の森や下鴨サマの方へ足を延ばすコトは少なく、世界遺産の原生林を歩くのは久しぶり。

 

下鴨神社の境内に摂社・末社が一体幾つ在るのか判りませんが、御本殿近くの御手洗(みたらし)池の上に建つのは「井上社(御手洗社)」。神事前の禊が行われるトコで、みたらし団子の発祥地だとされてます

 

同じ京都でも東山や嵐山辺りと違い、左京区まで来ると外国人観光客が多くないから比較的静かですが、糺の森の中が妙に明るくて‥変な言い方をするとエラク爽やか。はて?鬱蒼と結構深い森だった覚えが。

 

ソリャ真冬だから落葉して日の通りが良いだけとも思えますが、イヤイヤ決してソレだけじゃ無い!ナンだか木の数が減ってる様な・・と首を傾げながら、森を抜けて真っ赤な楼門前まで来て立て看板に気が付いた。

 

台風21号の被害に対する募金云々・・関西を去年九月初めに直撃した猛烈な風台風ですナ。関空の連絡橋にタンカーが衝突し、大勢が孤立した台風と云えば判るかも知れません。アレで倒木が凄かったらしい。

 

まだ正月の間でしたンで奉納なのかナ?ご本殿前の橋殿(コレも国重文)で舞って居られる女性が。一枚上の井上社もソウですが、この橋殿も建物の真下を御手洗川が流れてる・・京都はホント謎が多過ぎます

 

私メも遠く東京から心配してましたが、イザ台風が行き過ぎてしまうと東国じゃ殆ど報道されるコトは無くなり、また夏以来イロイロ有って上方へ参ってませんでしたンで、京都でも被害が出てたとは全く知らなんだ!

 

でも下鴨サマや糺の森はまだマシな方で、私メが偏愛する同じ京都の平野神社サマ拝殿が倒壊してしまった。実は今回の旅でソチラも詣でたンですが、余りの被害にとても記事に出来ない位・・もぅ悲し過ぎて。

 

ま、糺の森が明るく思えたのは道理でと合点は参りましたが、樹木は建物と違って容易に回復出来ないから、、私メが生きてる間に元に戻れるのかしらん。そんな事に成ってたンだと衝撃の下鴨神社の初詣でした。

 

参拝を終え、改めて糺の森へ参りましたが・・成るほど確かに倒木が多かった痕跡が伺えますナ。もちろん粗方片付けられて散策の邪魔に成らぬ様にされてますが、ドレだけ凄い風だったのか。身が竦みます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市北区上賀茂」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP

★「おこしやす左京」同編集委員会HP

★「世界遺産 下鴨神社」賀茂御祖神社HP

★「下鴨神社」京都おもしろスポットHP

★「下鴨神社の遺産」日本の遺産HP
★「CLOSE UP 下鴨神社 みたらし社」ローム歳時記HP
★「糺の森 太鼓の自然を遺す森、人の心を伝える森」世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会HP
★「京都の癒しスポット!「糺の森」は下鴨神社参道に広がる太古の森」LINEトラベル.jp HP
★「下鴨神社糺の森の被害」京都で定年後生活ブログ
★「下鴨神社〜糺の森
(ただすのもり) 台風一過〜あの美しい巨木の森が」ottiの〜ぶらり京都フォト紀行ブログ
★「【京都】2018年 台風21号による神社仏閣の被害
」NAVERまとめHP
★「焼きそば専門 オーライ!」焼きそば名店探訪録ブログ
★「潔く焼きそば一本で勝負する!京大近くの『焼きそば専門 オーライ!』」キョウトピHP


(関連する記事)

★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」

★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」

★「2794 【団子饅頭104】桜咲く糺の森と『京都の追分団子』・・下鴨」
★「3116 【お米料理309】遅い桜の上賀茂神社と『絶滅寸前の吉野丼』」
★「3151 【団子饅頭116】『出町ふたばの豆餅』と応仁の乱の始まった場所・・鞍馬口」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(去年の台風21号は、何しろ25年ぶりの暴風だったらしいンで・・ネ)

台風の痕跡に呆然とし、取り敢えず下鴨界隈から離れようと・・鴨川沿いにブラブラ歩いてる内に、ナゼか京大病院近くへ出てしまった私メ。そしたら急にお腹が空きまして・・確かこの辺りに全国焼きそば探しの盟友SaltyDog氏が以前紹介してた店が在った筈。折角だからと行って参りました、同じ左京区の「焼きそば専門オーライ!」さんへ。焼きそば屋らしからぬエラク格好良いトコで、カウンターだけの喫茶店みたいな雰囲気。メニューは基本的に焼きそばと焼うどんだけですが、味付けが「甘口ソース」「塩と酢」「オイスター」「醤油だれ」の四つ有りましたンで、醤油だれにしましたら・・ちょっとピリ辛なのネ。パスタっぽい洒落た盛り付けでも、太麺のコレは間違いなく焼きそば!お場所がら京大の学生が多い様ですが、次回は焼うどんに挑んでみたいモノです。




| 2019.01.21 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
3327 【麺類色々340】大階段イルミネーション2019と「東京の第一旭」・・京都駅

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

京都駅を降りるとドウしても目に付くのは、京都市内で一番高い建築物「京都タワー」。瓦葺きの町屋を波に見立て、海のない古都を照らす灯台をイメージしてるソウですが、燭台に立つ蝋燭にしか見えません

 

文章を考える気力を俄かに喪失し、更新を二日も休んでしまった私メです。コレが仕事なら無理しますが、飽くまでも備忘録代わりだから御勘弁を。無理せにゃ成らぬのは、心神・身体を早く回復させるコトだし。

 

昨夏に再破綻しかかったモノの、四年半前に破滅した轍を踏まじと早々に見切り、大事には至らずアァ良かった。以来、奈落に堕ちない様に気を付けて青空療法に励んでますが、旅先だと夜でも歩き廻ってしまう。

 

寒い時期の夜歩きの楽しみと云えば、コリャもうイルミネーションしか有りませんで、体調に良くないからと夜の高座を控えてる私メなのに、まるで灯りに呼び寄せられる蛾の様に、光の連なる街路をテクテクてくてく。

 

昭和三十九年(1964)に京都タワーが出来るまでは「東寺の塔より高いモノは建てない」のが不文律だったと聞きますが、タワーと云う前例破りが有ったから?京都駅ビルもまた、随分巨大なモノが建ちましたヨ

 

もちろん高座とは体力消耗がケタ違いですし、美しいモノを眺めて心を耕すのは心神回復に良いと思われ、無茶に成らぬ範囲で方々へ今冬も参りましたネ。そしてソレを拙ブログ旅日記でご案内させて戴きました。

 

処が旅先だと・・そうそう参れぬコトも有って、今が楽しければソレで良しと刹那主義に暖簾替えし、何だか無茶して夜遅くまで外歩き。コレが子供だと補導されますが、生憎コチとら大人だから捕まるコトも無いしネ。

 

処が京都はイルミネーションが余り盛んじゃ無い。日本一厳しい景観条例に規制された結果、東京や大阪みたいな大規模なモノは出来ないらしく、唯一行ってるローム本社前はいわゆる「洛外」。中心街じゃ無い。

 

京都駅ビルの夜と云えば「グラフィカルイルミネーション」。十一階建てのビルに相当する高低差の大階段に、一万五千球のLED電球を埋め込んだモノで、一昨年リニューアルされて・・一層鮮やかに成りました

 

ソレでも一体どんなモノかと以前見に行った私ぁ酔狂ですが、屋外で無ければ洛中でも可能な様で・・七条烏丸の京都駅ビルじゃ年末年始だけじゃ無く、一年中ソレをやってる。但しその場所は完全な屋内じゃ無い。

 

駅ビル中央の巨大な吹き抜けの西側に、途轍もなく巨大な階段が設けられてまして、壁は左右に在るけど屋根は途中までしか無く、外から見れば中だけど、中から見れば外と云う造り。でも書類上は屋内の扱い。

 

そして大階段に備え付けられたのが、日本一巨大なグラフィカルイルミネーション。階段を一枚の画面に見立てて映像を映し出そうとするモノで、一昨年まで拙宅近くのサンシャインシティにもコレが在りましたネ。

 

大階段イルミネーションの絵柄は季節や祭事毎に変わり、年明けは当然「お正月」。古都らしい絵柄が続く中、この英字メッセージも出ますが、一昨年までは「YEAR」と数字の間に「KYOTO」が入ってたのヨ

 

処が小規模だったンで人気が出なくて撤去されちゃいましたが、京都駅ビルは「うちはコレを止めない」と一昨年リニューアルして画像を鮮明にした位。他の追随を許さないと云うより、今やココしかやって無い様な。

 

京都の楽しみの一つで、特に正月編を見る為に毎年上洛してた私メ。中でも「HAPPY NEW YEAR KYOTO 201X」のメッセージが大好きで、毎回なぜか感動して涙が出てしまう位。ソウなるが為の京都入り。

 

処が去年だけは期間内に参れず、その分も震えてやろうと意気込んで風寒き大階段へ。正月編は干支や数字だけ手直し、ソレ以外は毎年同じだからと安心してしてたのに、英文メッセージだけ大きく変わってる!

 

一番肝心な「KYOTO」が無くなってる・・はて?私ぁ京都駅ビルに居る筈なのに、ソコが自分のアイデンテティを消すとは・・何事か!急に観る気が失せて引き上げて参りましたが、来年から行くの止めようかしらん。

 

昼間は列車に乗る人や観光客で賑わう京都駅ビルも、夜は用事の無い人以外来るトコじゃ無いンでご覧の通り。ましてや寒い冬夜に来るって余程のモノ好き・・ソレでもイイじゃん。私ぁ酔狂なのが取柄ですから

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市左京区下鴨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「【京都観光はどう?】京都市下京区の観光スポットまとめ」NAVERまとめHP

★「京都の景観条例 風景を守るためのルールとは? 」京都ペディアHP

★「京都タワー」京阪ホテルズ&リゾーツHP
★「京都タワーの高さはなぜ、131メートルなのか?」TRiP EDiTOR HP
★「LED照明化された京都タワーのライトアップが美しい!」Re−Urbanization−再都市化−ブログ
★「KYOTO STATION BUILDING」京都駅ビルHP

★「これであなたも京都駅ビルマニア」京都駅ビルファンHP

★「グラフィカルイルミネーションPlus」京都駅ビルHP
★「『謹賀新年』京都駅ビル大階段はお正月バージョン」地球の歩き方HP
★「京都ラーメン 老舗の味」京都たかばし 本家第一旭HP
★「京都の超人気ラーメン店『本家 第一旭』が東京にオープン!」ロケットニュース24HP

★「【最強グルメ】伝説のラーメン屋『第一旭』が東京上陸」バズプラスニュースHP

(関連する記事)
★「043 【京都上ル下ル01】京都でこんなお宿はどう?」
★「237 【京都上ル下ル03】東浅井郡が消滅した・・から」
★「238 【京都上ル下ル04】東西どうして違うのか?」

★「1601 【麺類色々113】京都駅ビルのクリスマスと『京都ラーメン』」

★「1681 【お肉料理49】早起きのお説教と『王将の餃子』・・京都」
★「2028 【麺類色々161】大階段イルミネーションと『京都ラーメン』・・京都駅」

★「2031 【麺類色々162】『しっぽくそば』と早朝の東西本願寺・・京都」
★「2087 【お米料理167】夜明けの京都駅と『なか卯の親子丼』」

★「2188 【調味料類29】なくなる定宿と『京野菜パスタソース』・・六条烏丸」
★「2393 【お米料理211】大階段イルミネーションと『ガーリックピネ』・・京都駅」

★「2394 【スナック62】天神信仰発祥の地と『そばぼうろ』・・六条烏丸」
★「2434 【麺類色々210】大階段のひな祭りと『京都背脂ラーメン』・・京都駅」

★「2435 【粉なモン37】『まんぼ焼き』と新装なった定宿とお東さん・・六条烏丸」
★「2657 【お米料理244】光源氏のモデルと『黒い炒飯』・・六条河原院」

★「2708 【麺類色々227】大階段イルミネーションと『京都のたぬき』・・京都駅」
★「2872 【呑みモン77】暑い日はやっぱりサッパリ『京番茶』・・烏丸七条」
★「3006 【呑みモン81】京都のクリスマスと『チコリコーヒー』・・西院」
★「3021 【やきそば333】洋館並ぶ西本願寺と復活『大とらの焼きそば』・・堀川六条」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(対処療法だけで来てますンで、何れ病巣と闘わにゃ成らぬのですが)

大階段のイルミネーションを見てたらスッカリ凍えましたンで、ラーメンでも啜って身体を暖めよう!京都駅から東に五分ほど歩いた高橋(たかばし)に「本家第一旭」「新福菜館」と云う超人気の老舗京都ラーメン店が二軒も並んでまして、そのドチラかで・・と思ったらやっぱり大変な行列。この寒さじゃとても待ってられないと、この日は諦めざろう得ない破目に。処が既に都内に進出してる新福菜館に続き、第一旭も昨年暮れに新宿一丁目に進出しましたンで、京都の仇を東京で!と行って参りましたヨ。ですが・・ナニか違う、本店はこんなにコッテリした味じゃ無かった様な。ま、京都人が思う東京好みの味なのかも知れませんが、無理に合わせないで京都のままで居て欲しかった感が。もちろん美味しいンですが、京都のモンは京都で食べた方が良いみたいです




| 2019.01.20 Sunday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
【こうのす観光大使】鴻巣びっくりひな祭り2019

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

毎週一度のラジオDJで、埼玉・鴻巣市へ行く様に成って二十一年目。今や全国に知られる様なビッグイベントに成った「びっくりひな祭り」は初回から見てますが、十五回目の今年はどんな吃驚が有りますやら

 

昨年秋から御縁有って、私ぁ鴻巣市の「観光大使」に任命して貰ってますが・・今んところナニもしてませんネ。コレじゃ気が引けますンで、偶には大使らしい仕事をしなきゃ!てな訳で、鴻巣の観光PRを致しましょ。

 

人口十二万と小さな市ですが、山椒は小粒でピリリと辛い。世界最大とギネスも認める正四尺球を打ち上げる花見大会を始め、日本一や世界一が随分多いトコですが、毎年二月に開催のひな祭りも実は日本一!

 

高さ七m・三十一段構えで約千八百体のお雛さまが乗る「巨大ピラミッド型ひな壇」は他所じゃ類を見ない、実にトンでも無い大きさで日本一。毎年お客さんの度肝を抜くコレを始め、街中がお雛様で埋まる春の宴。

 

江戸時代から雛人形づくりが盛んだった街だから出来るコトですが、メイン会場以外に五つのサテライト会場での「ひな巡り」を楽しんで戴ける「鴻巣びっくりひな祭り2019」は2月20日〜3月10日まで開催予定。

 

詳細はリンク先をご覧願いますし、コレから順次このページの書き込みを増やして行きますが、観光大使として皆様方への御願いは「大勢でお出で下さいませ」。ホント洒落に成らぬ規模のひな祭りだったりします。

 

コレは昨年の画像ですが、メイン会場となる鴻巣駅前SC「エルミこうのす」セントラルコートを、巨大ピラミッド型ひな壇がこんな感じで埋め尽くします。画面に入らないのも含めれば、ココだけで何体居るのやら

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

(参考リンク)
★「ひな人形と花のまち こうのす」鴻巣市観光協会HP
★「鴻巣の地域情報サイト」こうのす広場HP
★「こうのすってこんなまち」鴻巣市役所HP

★「こうのとり伝説が残る鴻巣市の、訪れたくなる観光名所13ヶ所!」skyticket HP

★「日本一高いピラミッドひな壇!」鴻巣びっくりひな祭り実行委員会HP
★「鴻巣びっくりひな祭り2019」鴻巣市役所HP

(関連する記事)
★「1259 【やきそば115】『焼きそばサンド』とひな祭り‥鴻巣」
★「1267 【やきそば117】『手打ち焼きそば』とびっくりひな祭り‥鴻巣」
★「1678 【お米料理116】『パンチ丼』とびっくりひな祭り・・鴻巣」
★「2072 【団子饅頭62】『いが饅頭』と五千体のお雛様・・鴻巣」
★「2433 【お米料理217】びっくりひな祭りと『こうのすコロッケ丼』・・鴻巣」
★「2751 【団子饅頭99】びっくりひな祭り2017と『いがまんじゅう』・・鴻巣」

★「3067 【麺類色々284】びっくりひな祭り2018と『川幅うどん』・・鴻巣」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(去年の目標来場者は六十万人でしたが、今年は一体ドレ位かしらん)




| 2019.01.19 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉北 | - | - |
3326 【スイーツ285】賑わう大須で「スガキヤのラーメンとソフトクリーム」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

名古屋・大須の待ち合わせ場所と云えば、商店街の南東のイベント広場でお客さんを呼んでる巨大な招き猫。身長が2.2mも有りますが、ソレが高い台の上に乗ってますンで、遠くからでもチョット目立ちます

 

市としては全国三位の人口230万を誇る巨大都市、名古屋の繁華街「大須」をブラつく私メです。大きな城下町の中の門前市と云う成り立ちは東京・浅草に似てまして、実際「名古屋の浅草」とも呼ばれてるとか。

 

処が現在はソレだけじゃ飽き足らず、秋葉原と原宿的な要素も加えて小型化した様な街で、浅草ほど広くないンで旅で訪ねるには都合の良いトコ。浅草にゃ近寄らない私メなのに、大須は訪名の度に行ってますナ。

 

寄席芸人で有りながら浅草へ行きたく無いのは、外国人観光客に占領されて我が物顔で横行してるのがイヤなのと、彼ら向けの下らない商売が蔓延してるのが情けないから。あぁ成る前の浅草は良かったのにネ。

 

大須は招き猫と観音さまの間を並行する二本の全屋根式アーケードが中心ですが、バブル崩壊後のシャッターだらけから復活した奇跡の街!洒落たモノは勿論売ってませんが、だからこそ落ち着くンですヨ

 

同じ東京のアメ横や、大阪の黒門市場・道頓堀なんかもソウですが「水は低きに流れる」で、小手先騙しのインバウンド特需に一旦浮かれたら堅気の商売に戻れよう筈は無く、バブルが去ったら悲惨なコトに成る。

 

インバウンドは益々拡大すると観光庁は宣いますが、所詮そんなの砂上の楼閣・泡沫の夢に過ぎず、濡れ手で粟が何時までも続く訳がない。夢から覚めたら残るのは、蔑ろにされてた日本人からの冷たい視線。

 

一旦離れちまった信用や期待は容易に戻るモノじゃ無く、仕事としては良く行ってる上野や浅草を拙ブログ旅日記で取り上げなく成ったのは、全く呆れ果てちまったから。もちろんソレだけが理由じゃ無いですケド。

 

大須が大須たる所以は「大須観音」さまが在るから!「北野山真福寺宝生院」が正式な寺名ですが、東京の浅草寺・津市の観音寺と並ぶ日本三大観音で、現在の御本堂は空襲で焼けたのを戦後再建してます

 

じゃナゼ大須に行くのか?ご案内通りに浅草っぽいトコですが、ソレと違うのは・・外国人観光客がココは少ない!地元の方は多いと仰いますが、東京や京都・大阪とケタが違う。下手したら二ケタ違ってるかも。

 

中国や韓国系はソレなりに居ますが、欧米系の少ないコト・・大須を暫くブラつきましたが、ほぼ全く見なかった様な。名古屋全体でも定住者やビジネスマンは別として、浮かれてる欧米系は余り居ませんでしたネ。

 

こりゃナゼかしらん?やっぱ名古屋は国内屈指の大きな街だけど、最先端の大都市・東京や歴史を誇る京都、そして食い倒れの大阪みたいな魅力に欠けるのかしらん。私ぁ好きですが、彼らの感覚は違うからネ。

 

再びアーケードをブラブラと。東京じゃ見なくなって久しいスガキヤが健在で、大須の街ン中じゃ気付いただけで三軒も在りましたネ。如何にも名古屋らしい風景で、当然の様にソコへ入った私メだったりします

 

尤も名古屋だってインバウンドに踊りたいのは山々で、聞けば「ドラゴンルート」なるモノに活路を見出そうとしてるとか。東京や京都・大阪の様な定番観光地を廻るゴールデンルートに対するモノで、名古屋が中心。

 

伊勢神宮から名古屋を通って飛騨高山・金沢から能登半島へ抜けさせるルートで、能登半島の格好が竜の頭に似てて縁起がイイからの様ですが、竜と云えば中日ドラゴンズ!如何にも名古屋らしいネーミング!

 

ですが竜が縁起がイイのは東アジアだけで、欧米系は初めっから捨ててるのかナ?色んな遣り方が有ると感心しますが、とにかく大須は浅草みたいに成らないでネと思いつつ、昔の浅草気分で楽しんだ私メです。

 

何だかファストフード店の様に見えますが、驚くべきコトにココはお寺!織田家の菩提寺として崇拝され、幼少時の徳川家康公が幽閉されてた名刹「亀嶽林萬松寺」さんで、数年前に白龍館と云うビルをアーケード沿いに建て・・燃える商魂と化してますナ。ソレが良いか悪いかは別として、如何にも名古屋らしい。大須界隈の大地主だったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市下京区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「名古屋コンシェルジュ」名古屋観光コンベンションビューローHP
★「名古屋で暮らす人のための生活密着型情報サイト」名古屋情報通HP

★「え〜なも 名古屋生活情報ネットワーク」a−namo HP

★「大須観音」北野山真福寺寶生院HP

★「@大須」なごや大須商店街HP
★「大須探検隊」テレビ愛知HP
★「名古屋に来たら一度は行きたい大須の観光スポット10選」NAVERまとめHP

★「大須商店街の『巨大招き猫』」名古屋コンシェルジュHP

★「織田家の菩提寺」亀嶽林萬松寺HP

★「ようこそ昇龍道」中央日本総合観光機構HP
★「アジアからの観光客に人気の高い昇龍道
(ドラゴンルート)」MC Catalog+HP
★「2018年最新版!地方におけるインバウンドの現状と今後の行方」LIFE PEPPER HP
★「いらっしゃいませ スガキヤへようこそ」スガキコシステムズHP

★「スガキヤはソフトクリームも安かった!」ふみのの青いバラ・ブログ


(関連する記事)
★「1620 【スイーツ99】さよなら大須演芸場と『揚げまん棒』」
★「1621 【やきそば172】大賑わいの盛り場で『大須の焼きそば』を」
★「1701 【スナック36】『焼きしょうゆポテチ』持って、栄までお散歩を」

★「2076 【名物パン229】『エビフライサンド』と100m道路・・栄」
★「2077 【スナック52】大須演芸場跡で『小倉バターポテチ』を」
★「2078 【麺類色々171】名古屋はええよ!『みそ煮込みうどん』‥鶴舞」

★「2104 【名物パン234】夜の名古屋摩天楼と『十周年の黒コッペ』」

★「2105 【スナック53】青く輝く水の宇宙船と『ぽてとりっぷ』・・栄」
★「2136 【麺類色々178】夜の栄と『元祖・台湾ラーメン』・・名古屋」
★「2459 【今川焼き40】結構咲いとる!鶴舞公園の桜と『名古屋一丁焼き』」

★「2489 【呑みモン66】薫風吹く名古屋で『お嬢様聖水』を・・栄」
★「2490 【揚げモン66】日台朋友!大須で『台湾唐揚げ』を」

★「2753 【麺類色々235】日本三大都市・名古屋と『あんかけスパ』・・栄」

★「3055 【お米料理301】ごった煮すぎる街・大須で『台湾カレー』を」
★「3056 【スイーツ256】変わり始める名古屋中心街と『ラインケーキ』・・栄」

★「3324 【やきそば368】桜咲く初春の熱田神宮で『レトロな焼きそば』を」
★「3325 【やきそば369】大阪を抜いた?夜光煌めく名駅で『焼き太きしめん』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(インバウンドに踊らなけりゃ、浅草や上野は良いトコだったンですが)

やっぱ名古屋に行ったらスガキヤに寄らなくては!ラーメンの鰹だしの強い豚骨味が苦手な旅人は多いですが、コレこそ真の名古屋の味。馴れたらヤミつきまた食べたく成る禁断の味ですが、地元の方にとってのスガキヤはラーメン店であると共に、子供の頃から慣れ親しんだ甘味店でも有りまして・・大のおっさんがラーメンとソフトクリームを一緒に頼むのが珍しく無いですナ。もちろんソフトは食後の楽しみですが、一枚の画像に納まる様に同時に出して貰ったンで、右手でラーメン・左手でソフトを代わりばんこに食べるコトに!流石にそんな戯け者は滅多に居ない様で、店員さんに心配されてしまったのは内緒話です




| 2019.01.17 Thursday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
3325 【やきそば369】大阪を抜いた?夜光煌めく名駅で「焼き太きしめん」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

流石にクリスマスツリーは撤去されてますが、名古屋駅前のソレ以外のイルミネーションは概ね今月一杯続くンだとか。元々キンキラキンが好きなお土地柄ですンで、街路樹もゴールドのLEDで光り輝いてます

 

熱田神宮での初詣パート2を無事終えて、そのまま名古屋市内をブラつく私メです。もう一週間も前のお噂で失礼しますが、拙ブログ旅日記はリアルタイムでの更新をハナっから諦めてますンで、一週間なら早い方。

 

名古屋は今日・明日で終えますが、続いて参った京都・大阪の旅噺を明後日から暫く続ける予定で、ソレが終わる頃にゃエライ時差に成っちまう筈。リアルタイム性はツイッターに任せてますンで、平に御容赦を。

 

ブログの方は内容をジックリ考えてから書こうと思ってますが、興味惹かれる逸話や根多はソウ簡単に見付らず、旅するのは簡単でも記事化するのは実に大変。文章が思い浮かばす、没にしたトコも多いですゼ。

 

名古屋駅のメイン出口「桜通口」を出たトコに植えられてる、二本の巨大な木もご覧通りにキンキラキン!因みにこの内側に名駅最大の待ち合わせ場所が在りますが、名前は勿論「金の時計」だったりしますヨ

 

さてスッカリ日の暮れた名古屋駅まで参りましたが、いわゆる名駅周辺はココ十年で大々的に変貌を遂げ、半年行かないとチョットした浦島太郎。成るほど名古屋は元気ナンだと実感させて呉れる、判り易い場所。

 

流石に東京は別として、ソレ以外の都市じゃ大阪よりも福岡よりも名古屋は景気が良さそう。世界一背の高い駅ビル「JRセントラルタワーズ」周辺に、超高層ビルが一体何本建ったのか?コレから何本建つのか?

 

同じ名古屋の大繁華街・栄にゃ超のつく高層ビルが無いンで、名駅周辺の聳えっぷりは遠くからも目立ちますが、新宿みたいなオフィス街じゃ無く、地下や低層階がシッカリ繁華街に成ってるから地価が上がってる。

 

名駅周辺の大改造はまだまだ終わらない・・何しろリニア新幹線が乗り入れて来ますからネ。その邪魔に成るのか?桜通口の真ん真ン中で尖ってる不思議なグルグル「飛翔」は撤去され、道が大きく変わるとか

 

聞けば名古屋が地価で去年、遂に大阪を抜いたンだとか。名古屋駅前の「大名古屋ビルヂング」、大阪駅北口の「グランフロント大阪」と両都市の代表的な路線価の目安と成るトコで、ドッチも巨大再開発ビル。

 

十年前は結構差が有ったのに、大阪が上昇するのを名古屋が大きく上回り、一平米辺り「大阪=1460万」「名古屋=1500万」と逆転!また都道府県版GDPでも愛知県が大阪府を抜き、国内二位に躍り出た様。

 

コリャ大変。戦後ずっと不変だったトップ3の順位が平成の終わりに成って、遂に入れ替わっちまった訳だから。つまり大阪だってGDPが伸ばしたのに、愛知のソレの増加は更に上を行ってた訳だ。常識が変わる!

 

名駅の主と云えば、名鉄デパート本店のエントランスに昭和四十八年(1973)から立ってる巨大なマネキン「ナナちゃん」。季節や催事に合わせた衣装を纏ってますが、再開発で彼女も消える可能性が有るとか

 

勿論コリャ統計の纏め方次第ですし、市単位でのGDPは大阪が依然として大差でリード中。また逆に広げて都市圏で考えれば、中京が京阪神に勝つだナンて、想像を絶する天変地異が無い限り・・まず有り得ない。

 

ですが名古屋は元気な大企業が多いし街の伸びしろも広いし、ナニよりリニア新幹線が来るし。大阪だって万博を開きますが、所詮は一過性のイベント・・チト弱い。ソレに市の人口は、あと何年かで追い付くらしい。

 

だもんで名古屋は先が明るい。なのに記事にし辛いのは、文化や歴史の蓄積が大阪に敵わないから。ですが新しいモノはコッチの方が多く成るかも知れず、コレからも時折参ってブラついてみようと思う私メです。

 

名駅から栄へ通じる広小路通沿いでもイルミネーションが行われてますが、地元の名古屋モード学園とココは毎年コラボしてまして・・学生達の考えた光るオブジェが置かれてますヨ。プロが造ったモノに比べればチャチですが、こう云うのも元気が有って宜しいじゃ無いですか!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県名古屋市中区大須」への訪問記です★


(参考リンク)
★「名古屋コンシェルジュ」名古屋観光コンベンションビューローHP
★「名古屋で暮らす人のための生活密着型情報サイト」名古屋情報通HP

★「え〜なも 名古屋生活情報ネットワーク」a−namo HP

★「メイエキイルミ2018」名古屋駅地区街づくり協議会HP
★「2018年 名駅周辺のイルミネーション始まる!」ぐるぐる名古屋HP
★「ビルが好き!名古屋駅の高層ビルと再開発計画」S8 Works HP
★「名古屋駅再整備計画の概要が明らかに!東西の駅前広場が大幅拡張へ」クサノネシンクタンク・ブログ
★「移設だけじゃない!?名古屋駅前モニュメント悲運の歴史」ヤフーニュースHP
★「ナナちゃんについて」名鉄百貨店本店HP
★「七変化!名古屋の『ナナちゃん』とは?年30回も衣替え、鼻から煙も」withnews HP

★「名古屋駅前のシンボル『ナナちゃん人形』が消える可能性、再開発計画で存続未定 名古屋・中村区」中京テレビNEWS HP

★「『名駅』再開発 一覧」飛翔 リニア時代の新しい名古屋へHP
★「【朗報】名古屋が大阪を抜く!」ズバらぼHP
★「都道府県版GDP、大阪は3位に転落 愛知に抜かれる」朝日新聞デジタルHP
★「朝日屋 うどん店」焼きそば名店探訪録ブログ
★「名古屋・亀島/名駅の朝日屋うどん店に名物『鉄板焼き太きしめん』を食べに行ってきました!」オニマガ・ブログ


(関連する記事)
★「1352 【スイーツ77】太閤殿下の故郷で『クッピーわらび餅』‥中村」
★「1470 【名物パン139】名古屋から全国へ!『サンドロール』の謎」
★「1617 【麺類色々116】セントラルタワーと『駅のきしめん』・・名駅」

★「1618 【やきそば171】『塩っぱい焼きそば』と日本武尊伝説・・熱田」

★「2104 【名物パン233】夜の名古屋摩天楼と『十周年の黒コッペ』」
★「2406 【スイーツ183】名古屋の下町で『しるこサンド』を‥四間道」
★「2461 【麺類色々212】加藤清正公の桜と『あんかけスパ』・・名古屋城」
★「2534 【お米料理230】レトロな商店街で『味噌ホル丼』を・・円頓寺」

★「2721 【麺類色々229】蒼空の金鯱と『本物の名古屋カレーうどん』・・名城公園」
★「2821 【名物パン325】名古屋駅の摩天楼街と『マースカレー・スナックサンド』」

★「3005 【名物パン341】『小倉トースト』と名古屋駅クリスマス」
★「3057 【麺類色々283】建て替えられる天守閣と『スガキヤ特製ラーメン』・・名城公園」
★「3324 【やきそば368】桜咲く初春の熱田神宮で『レトロな焼きそば』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日本三大都市は『東京』『大阪』『名古屋』で、『福岡』は入りませんナ)

名古屋駅の摩天楼街と反対側の出口から、住宅街に入って数分歩いた則武町に「朝日屋」と云う、昭和九年(1934)創業のうどん屋さんが在りますが・・ココの名物が「焼き太きしめん」。タダでさえきしめんは幅広ですが、その1.5倍幅のを甘辛い焼肉のタレで炒め、溶き玉子を薄く焼いた熱々の鉄板の上に載せて出して呉れますが、コレって名古屋名物・鉄板スパゲティの亜種ですナ。違うのは幅広な麺がタレをジュウジュウ吸い取ってるコトで、私ぁコッチの方が宜しいナ。より名古屋らしい味噌ダレのも有りましたン、次回はソチラに挑んでみたいモノです




| 2019.01.16 Wednesday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
3324 【やきそば368】桜咲く初春の熱田神宮で「レトロな焼きそば」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

神宮と称する神社は全国に結構在りますが、基本的に昔の天皇や皇室の祖先神を祀るお社だけがソウ名乗って良いとか。古くからの大きな神社が殆どで、深い森に囲まれた熱田神宮も長い歴史を誇ってます

 

拙宅の在る東京を後に、上方を目指して西へ向かう私メです。と云っても直行する訳じゃ無く、今回は方々で途中下車しつつ進むンで道中は捗りませんが、最終的に間に合えばソレで良し。我が人生はそんなモン。

 

尤も全くテキトーな旅じゃ無く、この度は「初詣」がテーマと気取ってるンで、良さげな神社を次々詣でて行こう!何しろ今年の正月はナニかと忙しくて都内で詣でてる余裕が無かったンで、江戸の仇を旅先で討とう!

 

だって正月七日で松が明ける東京と違い、西日本は十五日の小正月まで続くンで、ソレまでに参れば初詣に成る筈。え、初詣は最初の一社だけだろうって?正月中に詣でりゃ、全てがソウと云う考えも有りますゼ。

 

熱田神宮が創建されたのは大化二年(646)で、伊勢神宮・岩清水八幡宮に次ぐ「日本第三之鎮守」として深い信仰を集めたと聞きますネ。社殿は戦後再建されたモノで、拝殿前のお賽銭入れは巨大でした

 

何れにしろ信州の諏訪大社に続いて参りましたのは、三種の神器「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」を祀る熱田神宮サマ。三種の神器の残り二つは「八咫鏡(やたのかがみ)」と「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」です。

 

天孫降臨の際に天照大神サマから授けられた「鏡」「玉」「剣」ですが、何しろ神話の世界のコトで・・講釈師風情じゃ真偽は判りません。兎に角ソウ云うコトに成って居て、皇室の代替わりの際にゃ必要なモノだとか。

 

但し複雑な経緯で鏡は伊勢神宮に、剣は熱田神宮に本物が安置され、皇居に在るのは玉の本物と鏡と剣の形代(レプリカ)だけ。尤も皇族の方達でさえ実物を見て無いらしく、どんなモノなのか誰も知らないそうナ。

 

熱田神宮の境内には本宮以外に四十四ものお社が在るソウで、神職の方がナニやらお祓いをされてたコチラもそのお一つナンでしょうネ。詳しいコトは良く判りませんが、実に神秘的で暫く拝させて戴きました

 

ですが兎に角「存在する」と云うコトに成ってまして、今年五月の新天皇陛下の御即位の際は「存在する」と云う前提で、各種の儀式が厳かに執り行われるンでしょうネ。玉以外は形代を御遣いに成られる筈ですが。

 

処が少なくとも剣は熱田神宮の奥深くに実在してるらしく、面白いコトに何度か盗難に遭ってたりする。古くは飛鳥時代に渡来した新羅(今の韓国)の僧に盗まれて、危うく朝鮮半島に持って行かれるトコだったとか。

 

熱田神宮が創建されて間もない頃で、警備が手薄だったのかナ?この僧に盗み出された剣は自ら抜け出して、熱田へ飛んで帰って来たそうナ。処が坊さんは再び盗み出し、今度は大事に抱えて船路を朝鮮へ。

 

鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝公の生母が熱田大宮司の娘だったのを始め、室町幕府の足利将軍家もココの血統だとか。また織田信長公は地元ですンで、桶狭間戦勝のお礼として寄進した土塀が現存してます

 

尚も剣は日本を出るのを嫌がったのか?船は途端に大シケに巻き込まれて沈没し、命からがら陸へ流れついた坊主は「この剣の所為ニダ」と投げ捨てようとしたモノの、今度は剣が纏わりついて離れて呉れない!

 

逃げても逃げても剣が追っ掛けて来るンで仕方なく、役所に自首し助けを求めたら「盗んだお前が悪い」と死罪に処された・・大阪に「放出(はなてん)」と云う街が在りますが、剣を放り出そうとした場所がソコだとか。

 

そんなに熱田好きなら仕方ないと、皇居にゃ形代が置かれる様に成ったと言うンですが、驚く事にコレは日本書紀に載ってる話!流石に三種の神器は凄いやと思いつつ、今春二ヶ所目の初詣に勤しんだ私メです。

 

境内の深い森に冷たい風が遮られるから?参道じゃ「四季桜」が咲いてましたヨ。八重咲きの十月桜と同じ様に「春と秋に二度咲く」お得な花ですが、一重な分だけコッチの方が花弁が大きいかしらん。早咲きの梅のある初詣は珍しく無いですが、まさか桜の咲いてる初詣ナンて・・期待して無かっただけに得した様な。コレも草薙剣の御利益かネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県名古屋市中村区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「名古屋コンシェルジュ」名古屋観光コンベンションビューローHP
★「名古屋で暮らす人のための生活密着型情報サイト」名古屋情報通HP

★「え〜なも 名古屋生活情報ネットワーク」a−namo HP

★「熱田区観光案内」堀川まちネットHP

★「悠久の時を超え、神話が、息づく杜」熱田神宮HP
★「熱田の杜の歩き方」熱田神宮HP

★「スゴすぎる神話と伝説の杜!名古屋『熱田神宮』の特別な神域」LINEトラベル.jp HP

★「三種の神器の意味とは?どこにあるの?祀られている場所とは?」日本文化研究ブログJapan Culture Lab
★「草薙の剣
(くさなぎのつるぎ)とは|本物が熱田神宮にある理由や歴史を解説」神仏ネット・ブログ
★「草薙剣盗難事件。日本で最も神聖な剣が盗まれたいきさつとは?」不思議なチカラHP
★「草薙剣盗難事件」文献史学研究室HP
★「今時咲いた、熱田神宮のサクラ、ドキドキ眺め」心地よい癒・ドキドキ三昧ブログ
★「神宮商店街の昭和レトロなお好み焼き屋さん『宮前食堂』」茶庵
(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタートブログ
★「宮前食堂@愛知県名古屋市熱田区神宮」RLR
(Red List Restaurant)ブログ

(関連する記事)
★「1618 【やきそば171】『塩っぱい焼きそば』と日本武尊伝説・・熱田」

★「1620 【スイーツ99】さよなら大須演芸場と『揚げまん棒』」
★「1621 【やきそば172】大賑わいの盛り場で『大須の焼きそば』を」
★「1701 【スナック36】『焼きしょうゆポテチ』持って、栄までお散歩を」

★「2076 【名物パン229】『エビフライサンド』と100m道路・・栄」
★「2077 【スナック52】大須演芸場跡で『小倉バターポテチ』を」
★「2078 【麺類色々171】名古屋はええよ!『みそ煮込みうどん』‥鶴舞」

★「2104 【名物パン234】夜の名古屋摩天楼と『十周年の黒コッペ』」

★「2105 【スナック53】青く輝く水の宇宙船と『ぽてとりっぷ』・・栄」
★「2136 【麺類色々178】夜の栄と『元祖・台湾ラーメン』・・名古屋」
★「2459 【今川焼き40】結構咲いとる!鶴舞公園の桜と『名古屋一丁焼き』」

★「2489 【呑みモン66】薫風吹く名古屋で『お嬢様聖水』を・・栄」
★「2490 【揚げモン66】日台朋友!大須で『台湾唐揚げ』を」

★「2753 【麺類色々235】日本三大都市・名古屋と『あんかけスパ』・・栄」

★「3055 【お米料理301】ごった煮すぎる街・大須で『台湾カレー』を」
★「3056 【スイーツ256】変わり始める名古屋中心街と『ラインケーキ』・・栄」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(新陛下の御即位の際、三種の神器は特例で相続税が掛からぬとか)

熱田神宮の目の前に名鉄「神宮前駅」が在りますが、ソコから少し離れたJR「熱田駅」までの間が見事なシャッター商店街!処がナゼか二軒並んだ焼きそば屋だけが盛業中で、その内の伏見屋さんへ以前参ったコトが有りましたネ。エラク塩っぱかった覚えが有りますが、ならばもう一軒の「宮前食堂」さんはドウ?造りは古くても店内はスゴク清潔で、大きな鉄板で一々焼いたのを小皿に載せて持って来て呉れますが、東京のソースよりも少し名古屋のは甘いンで、焼きそばは少し甘め・・気に成らない程度ですが。そしてココの玉子焼きは・・良かった塩っぱくない。むしろ味が殆ど無い位で、コレなら麺の甘さとピッタリ合う様に思われます。でもドウして焼きそば屋さんの殆ど無い名古屋なのに、ココだけ二軒も並んでるンでしょうネ。しかも両店ともに実にレトロだったりしますし




| 2019.01.15 Tuesday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
3323 【麺類色々339】極寒の街!真冬の松本城と「すんきそば」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

同じ信州でも日本海に近い北部の長野市と違い、海から遠い中部の松本市は余り雪の降らぬ街。ですが数日前に雪が降ったらしく、市中心街を流れる「女鳥羽川」沿いに少しだけ、白いモノが残ってました

 

拙宅の在る都内から中央線の電車に乗り、甲府・諏訪を通って松本へ参った私メです。信州は広いンで四つの地域に分けられてますが、松本は中信地方の最大都市で、古くから信濃国の中心として栄えてた街。

 

私ぁ同じ中信地方の白馬村に暫く逃げてた時期が有りますし、ソレ以前も以降も松本にゃ御縁あって度々参って居り、随分親しく感じる街・・信州全体がソウなんですが、冬を除けば実に良いトコですヨ。冬以外は。

 

世間じゃ信州の冬は雪だらけのイメージですが、コレは長野市等の北信地方や高い山々の上だけ。なのに天気予報じゃ信州の代表として長野市が出て来ますンで、信州全体に雪が降ってると思い込んでしまう。

 

松本は信濃の国府として栄え、戦国時代から信州随一の城下町として賑わったトコですが、中町通りを始めとした今も残る古い街並みは、明治の度重なる大火の教訓で造られたナマコ壁の土蔵建築が多いです

 

イヤ決してそんなコト無い!そりゃ中信だって白馬みたいな日本海に近いトコは大雪が降りますが、海から遠くなれば成るほど雪が段々浅くなり、太平洋からも日本海からも等しく遠い松本辺りは殆ど雪が降らン。

 

処がその分だけ猛烈に寒いから弱っちまう!昨日に続いて標高の話で失礼しますが、人口二十万以上の都市の中で一番標高の高いのが松本市。約600mと云うから大変で、約360mの長野市の倍近い高さ。

 

因みに世界一は南米ボリビアの首都・ラパスで3600m!富士山とほぼ同じだから辺羅棒ですが、松本はスカイツリーの天辺と同じ位。関東ならば日光東照宮がその位だから、確かに都市としては高過ぎます。

 

戦国時代初期に築かれた小砦を、天正十八年(1590)に十万石の領主として入った石川伯耆守数正公が大改築したのが松本城。伯耆守は徳川家康公の筆頭家老だったのに、豊臣家に奔ったナゾの方です

 

標高が高くて海から遠いンで内陸型の気候に成るのは必然で、しかも空気中の水分が元々少ないから、幾ら寒くても雪の結晶が出来よう筈なく、結果としてカラッからに乾いた矢鱈と寒いだけの冬に成っちまう。

 

私メも白馬に住んでた頃、買い物や遊びに行く先は松本が殆どでしたが、廻りから「長靴は邪魔に成るから履いて行くナ」と言われましたネ。松本が近付けば近づく程に雪が減り、中心街はサンダルで歩ける位。

 

足が凍えるから勿論そんな事はしませんが、長野市が大雪で大変な日でも、松本は雪のゆの字も無いコトが多く、ホント信州って広いナと呆れるやら感心するやら。尤も半端なく寒いから、やっぱ良いのは冬以外。

 

右端に付属した月見櫓が特徴的な松本城(深志城)天守閣は、江戸時代そのままが残る本物で・・当然ながら国宝に指定されてますナ。お濠を挟んだこの角度が一番立派に見えるンで、何時ココから眺めてます

 

とは云え松本だって山国だから、雪が降る時はソレなりに多く、大雪だって年に何度かは有る。ソリャ長野市に比べれば可愛いレベルですが、普段降らんから大騒ぎ。処が面白いのは、そんな日は東京も雪だとか。

 

日本海から雪雲が来ても直ぐに溶けるけど、太平洋からソレが襲って来る時は・・遠い松本に届く位だから猛烈で、10cmほど積もってしまう。その余波で都内は数cm降って、交通がマヒして全国から笑われます。

 

一体ナゼかは判りませんが、大概ソウらしく・・逆に言うとその位じゃ無いと大雪に成らぬ街で、世間一般の信州のイメージと違う!ま、冬でも雪装備なしで行けるから有難いですが、今回も寒さで震えた私メです。

 

松本の西方にゃ北アルプスが聳えてますが、中心街からソレを眺められる展望台が無いンですよネ。敢えて言えばお城の天守閣が向いてるかも知れませんが、観光客で混雑してるモンだから・・松本駅の高架橋から見てみましたヨ。街中は快晴なのに、冬の稜線は曇りがちです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県名古屋市熱田区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新まつもと物語」松本市公式観光情報ポータルサイトHP
★「松本を楽しく歩こう」ウォーキング松本HP

★「松本情報満載!Gat@小僧」松本商店街連盟HP
★「初めての松本観光。地元民がすすめる観光スポットからアートにグルメにショッピング・話題のニュースポットまで。」wondertrip HP
★「松本の日本一」新まつもと物語プロジェクトHP

★「長野県は全体的に標高が高い」けやき屋さんブログ

★「蔵のある街・信州松本 中町」中町商店街振興組合HP
★「国宝 松本城」松本城管理事務所HP
★「松本城の築城者石川数正は松本城築城に全霊をかけた地域活性化のヒントを探していますHP
★「長野と松本 【冬の気候】」はまさんの松本日記ブログ
★「松本は雪国?」HiYoKo’s HomePage
★「そば処 小木曽製粉所」王滝グループHP

★「小木曽製粉所 松本駅前店」アワレみ隊ブログ
★「霜が降りたら『すんき』のシーズンですよ!」長野県のおいしい食べ方・JA長野中央会HP


(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」
★「2117 【お肉料理69】『馬のしぐれ煮』と戦国トロイの木馬・・松本」
★「2575 【麺類色々216】清水湧く城下町で『山賊焼きそば』を・・松本」
★「2576 【野菜果物91】アルプス望む名城で『超早生の信州りんご』を・・松本」
★「2770 【今川焼き69】春まだ浅き松本城の蒼空と『白い鯛焼き』」
★「3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と『切山椒』・・下諏訪」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(冬の気温だけなら札幌よりも低かったりするのが、信州の松本です)

信州と云えばやっぱり「信州そば」でして、松本にも名店が幾つも在りますが‥お昼時は観光客でドコも混んでますナ。この寒さの中に並ぶのは真平御免なモノだから、以前参った国産玄そばを挽き立て・打ち立て・茹で立てで出して呉れる、駅ソバの「小木曽製麺所」さんへ。県内に次々お店を増やしてるセルフスタイルの立ち食い店ですが、お値段以上のモノが出て来るから蕎麦食いの信州人に支持されてる訳でして、しかも今回は「すんきそば」が有るとか。すんきとは木曽名産の漬け物で、簡単に言えばカブの茎の部分ですナ。ですが塩が貴重品だった信州なんで、塩を使わずに漬けようと・・野菜が元々持ってる乳酸菌を活かし、ソレを発酵させて漬けた世界でも稀有な食品。江戸時代からの知恵で、チョット酸っぱいのが特徴ですが、信州同士のコンビで不味い筈が無い!加えて塩尻名物山賊焼きまで追加しましたンで・・中信地方のオールスター勢ぞろい!芯から暖かく、美味しく頂戴しました




| 2019.01.14 Monday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と「切山椒」・・下諏訪

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

中山道六十九次の第二十九番宿「下諏訪」は、江戸から真っすぐ来た甲州街道との合流地。中山道じゃ唯一の温泉のある宿場で、鎌倉時代から栄えてた様ですが、何と云ってもココは諏訪大社の門前町です

 

昨日ご案内の甲府を後に一路西へ、標高を上げつつ走って行く中央線のローカル電車に乗って、信州しなのの長野県へ入った私メです。車内は暖房が効いてますが、車窓は冠雪した高峰がキレイ・・でも寒そう!

 

寒い寒いと愚痴った甲府の標高は約250mなのに、甲信国境の富士見町は約950m。標高差が大きいだけじゃ無く、信州の峰々から甲府盆地へ寒風が吹き下ろすルートの上だから、一体何度違うのかしらん。

 

トンでも無い極寒地だから冬は寒天づくりが盛んだったりしますが、とても手伝えないンで列車で通過し、200mほど標高の低い下諏訪町へ。諏訪湖の畔に在る温泉町ですが、わざわざ来た目的はソレじゃない!

 

全国に二万五千社もある諏訪神社の総本宮は、信濃国の一之宮たる「諏訪大社」サマ。但し諏訪湖南東の「上社前宮」「上社本宮」、湖北の「下社春宮」「下社秋宮」の四つに分かれてまして、今回は下社秋宮へ

 

もちろん初詣しに参ったンですが、やいやい松が明けてから何日経ったと思ってやがる!と怒らぬ様に。拙ブログ旅日記はリアルタイムでの更新を目指さないのがモットーで、この時はまだ正月の内だったンですヨ。

 

ならばお前が住んでる都内の神社に詣でりゃ良いじゃん!とも仰らぬ様に。本来ならば東京十社の何処かへ参るべきトコですが、毎年ソレじゃ飽きちゃいますンで・・偶にゃ目新しい神さまにお願いしてみようかと。

 

ま、地元の城北は雑司ヶ谷の鬼子母神サマと、関口台の東京カテドラル聖マリア大聖堂サマにゃ詣でましたンで、コレで勘弁して貰いましょ・・ナニも神道・仏教・キリスト教をコンプリートする必要は無いンですが。

 

大国主神サマのご次男・建御名方(たけみなかた)神サマが、国を譲様に言って来た高天原の建御雷(たけみかづち)神サマと闘って敗れた結果、諏訪大社に御祭神として閉じ込められたと古事記に出てますネ

 

ですが鬼子母神さまにしろ聖母マリア様にしろ、御心優しき母性の塊みたいな方だから、神道も女神様に詣でましょうかネ。幸い私メの子供ン頃の遊び場・静岡浅間神社の御祭神は、富士山の木之花咲耶姫さま。

 

でも三大宗教全てがソレじゃ、今年も女性に頭の上がらない年に成っちまいソウで・・せめて神道だけは男神!しかも荒々しい武神が宜しかろうと考えたのが、日本最強の暴れ神・建御名方様を祀ってる諏訪大社。

 

私ぁ成人式が長野県でしたし、ソレから一体ドレだけ信州に参ったか判らぬ位ナンで、その一之宮たるお諏訪さんは四社全てを当然参拝済みですが、初詣として訪ねた経験は一度も無いナ・・ならばイザ参らん!

 

諏訪大社と云えば「御柱(おんばしら)」。六年おきに行われる諏訪地方の最大行事「御柱祭」で、各社四本ずつの樅の巨木を山から境内へ運び込みますが、コチラは本殿南西に立つ「秋宮一之御柱」。スゴイです

 

もちろん理由はソレだけじゃ無いですが、雪道を車で走るのは怖いンで列車で参ろう・・一番駅に近い諏訪大社は下社の秋宮サマ。中山道・下諏訪宿の東端に在るお社で、西端に鎮座されるのは同じ下宮の春宮。

 

出来れば両社共に詣でたいンですが、ご案内の富士見町ほどじゃ無いとは云え下諏訪は寒い、寒い・寒過ぎる!ま、東京からはるばる信州まで初詣に参った心意気を買って貰い、秋宮だけで御容赦を願いましょ。

 

元々が神社好き。去年だけで何百社詣でたか判りませんが、その年最初の柏手の心地良いコト。尤もその為に手袋を外すと、途端に指先が痛く成るのがチト辛く、早く暖かいトコへ入りたく成っちまう私メでした。

 

戦国時代より前のお城は余り頑強なモノじゃ無く、大きな寺や神社の方が余程立派だったりしますンで、寺社が城塞化したトコも珍しく無いですが、下社秋宮の境内南側・・諏訪湖を見下ろす高台は、木曽義仲公配下の有力武将・金刺光盛公の「霞ヶ城」址。金刺氏は諏訪大社下社の神官を務めた一族で、居城にするのは都合良かったンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県松本市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「おいでなして しもすわ」下諏訪観光協会HP
★「諏訪観光ナビ」諏訪地方観光連盟HP
★「下諏訪のオススメ観光スポット5選!懐かしい路地と宿場の風情が残る町」Skyticket HP
★「宿場」下諏訪観光協会HP
★「ようこそ下諏訪温泉へ」下諏訪温泉旅館組合 事務局HP
★「全国各地にある諏訪神社の総本社」信濃國一之宮 諏訪大社HP
★「諏訪大社・下社秋宮
(下諏訪町)の御朱印と見どころ」神社と御朱印を巡る男の旅ブログ
★「信州諏訪 御柱祭り」諏訪地方観光連盟 御柱祭観光情報センターHP

★「御柱のサイズ比較!太い順に全部並べてみた」ヨーイサヤレヨーイサ・ブログ
★「霞ヶ城
(長野)」お城散歩ブログ
★「皆様に支えられ、100年」福田屋本店HP

★「下諏訪町『福田屋』の切山椒」松本市の最近の・・・ブログ

(関連する記事)
★「134 今年はお諏訪サンの御柱祭らしい」
★「135 【煎餅お餅01】信州諏訪の氷柱」
★「346 【野菜果物13】諏訪の街で御柱祭りはまだ続いてるみたい」
★「347 【呑みモン10】諏訪湖は信州味噌に染まるのか?」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」

★「1085 【呑みモン32】諏訪湖でお味噌を考えてみる」
★「1244 【スイーツ71】真っ白な『諏訪湖豆』と凍りついた諏訪湖」
★「1245 【やきそば109】珍品『焼きそばスパゲティ』と下諏訪温泉」
★「1849 【麺類色々138】味噌の都で『肉揚げ味噌ラーメン』・・諏訪市」
★「1850 【やきそば194】『チャーメン』とまぼろしの諏訪国・・諏訪市」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」

★「2910 【麺類色々261】高原の寒天工場で『きのこ寒天麺』を・・伊那市」
★「2911 【団子饅頭110】信州人最期の意地と『高遠まん頭』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(さぁコレで方々の神社へお詣りに行ける〜歯止めが効かなく成る〜)

諏訪大社の正月の縁起物として、初詣の参道で売られてたのが「切山椒」。上新粉に砂糖と山椒粉を混ぜて練り上げた柔らかい餅菓子で、山椒風味が強く効いた短冊状のすあまと云えば、取り敢えず関東や静岡の方はお判りに成りましょうか。東京にも同じモノが有りますが、専ら年末の酉の市で売られる縁起物だったりするのに対し、信州諏訪地方じゃ正月の風物詩として元旦から十五日までだけ売られるソウです




| 2019.01.13 Sunday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS