きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2929 【スイーツ240】爽秋の有栖川と「BRのレギュラーダブル」・・広尾

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

欧米系外国人の多く住む「お高い街」のイメージが強く、確かに洒落たレストランやショップが多い広尾ですが、その商店街「広尾散歩通り」はパチンコ屋や居酒屋等が並ぶ庶民的なトコ・・怖がらなくても大丈夫

 

今夏参った旅先アチコチでのお噂を早く記事化せねばと思いつつ、上手文章を紡げないンで・・つい先日訪ねたばかり都内での顛末を、書かせて戴こうと云う私メです。個人ブログだからドウか御勘弁下さい。

 

拙宅の在る都内だろうと旅先だろうと関係無く、青空療法で毎日テクテク歩く様に成って間もなく丸三年。行動計での推定累積はあと少しで一万二千km。つまり東海道五十三次を十二往復した計算に成りますネ。

 

散歩通りと外苑西通りの交差点を直進し、突当りを曲がると外国食品スーパー「ナショナル麻布」と、その奥の「有栖川宮記念公園」が。高級外車が狭い道を行き交って、その点じゃ確かに「お高い街」ですナ

 

台風が来ようと大雪が降ろうと休み無しですが、何しろ屋外だから怖いのが熱中症。折角の療法で身体をオカシクしたら大変と、幸いの冷夏なれども余り無茶せず、専ら拙宅(板橋宿)近くの城北・城西をブラブラと。

 

ですが残暑()もドウやら終焉の様で、コレなら安心して遠くまで歩けると、テクテク参りましたのが渋谷区と港区の境目・広尾界隈。大した理由の有ろう筈も無く、タダ単に「暫く行って無いナ」程度・・そんなモンです。

 

旧皇族の有栖川宮サマのお屋敷跡だったのが、広尾界隈の憩いの地「有栖川宮記念公園」。余り広くない園内にゃ「都立中央図書館」も在りすが、おの周りがホント心地良く・・来る度にココで暫くノンビリと

 

流石に歩き通す気にゃまだ成らず、渋谷までは電車でパスしましたが、夏前以来の街並みが目新しく・・ナカナカ前へ進めない。ま、急ぐ約束なんぞ無いから呑気なモノで、ブラブラ歩いて散歩通り。久し振りですナ。

 

もちろん前々から知ってたトコですが、こうして歩き続ける様に成ってか認識の変わった街は多く、広尾辺りもその一つ。前は「寄席芸人にゃ関係無い、お高い街」だったのが、今は「山手の下町で楽しいじゃん」。

 

山坂だらけなのが隅田川以西(=旧武蔵国)の東京ですが、広尾界隈は特にソレが多く・・有栖川宮記念公園も崖地の高低を活かした造り。ですが毎日歩いてると慣れっこで、森ン中の坂道が逆に嬉しい位です

 

むしろホントの下町への興味が全く無く成り、ソッチにゃ用事の無い限り参らなく成っちゃいましたネ。長引く闘病で意識が変わったのか、変わらざろう得なかったのか自分でも判りませんが、激変したモノの多いコト。

 

逆に芸界入りして江戸前を気取って以来、「封印してた」嗜好が戻ったりしてますナ。ソウだ、私ぁホントは甘党だったンだ!流石に広尾じゃ楽屋仲間に会う可能性は低いンで、安心してアイスを舐められる私メです。

 

有栖川宮記念公園お向いの「ナショナル麻布」は、近くに住んでる外国人だけじゃ無く、広尾散策を楽しむ日本人観光客()でいつも賑わってますが、ソコに併設されたバスキンロビンス(日本名:サーティワンアイスクリーム)麻布店は、驚く流れ「全国一千数百のチェーン店で、現存る最古の店舗」だったりする。昭和四十九年(1974)四月開店です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県南魚沼郡湯沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP
★「Minato 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「広尾」東京散策絵巻HP
★「散策!広尾
(広尾をウォーキングしてみよう)」コツコツ歩き隊!ブログ
★「Hiroo散歩どーり」広尾商店街振興組合HP
★「東京都/意外と庶民的?楽しいお店がいっぱいの広尾散歩通り」HOSIGO HP
★「有栖川宮記念公園」アメニス・ケイミックス・日比谷花壇グループHP
★「有栖川宮記念公園 南部坂 木下坂 東京都港区」墳丘からの眺めブログ
★「有栖川宮邸の湧水池」東京の水2005Revisitedブログ

★「ナショナル麻布」ナショナル物産HP

★「ナショナル麻布スーパーマーケットにフィリックスちゃんがいるわけ」あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木ブログ
★「31アイスクリーム」B−RサーティワンアイスクリームHP
★「フランチャイズ1号店にてサーティワンアイスクリーム
(バスキン・ロビンス)を久々に食べました」米本電音研究所ブログ

(関連する記事)
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」
★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」
★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」
★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番
★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」
★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」
★「2638 【保存食品66】ドイツ大使館の坂道と『セロリアックの酢漬』・・広尾」

★「2652 【名物パン310】フランス大使館と『丸ごとカマンベールのパン』・・広尾」
★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で『謎のアジカソース』を」

★「2818 【名物パン324】新緑の広尾で『トスカーナの塩抜きパン』を」
★「2881 【麺類色々257】『更科の肉天』と盛夏の麻布十番」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(実は高校生ン時から、バスキンロビンスにゃ良く行ってた私メです)

ナショナル麻布のバスキンロビンスじゃ、場所柄か?他店と違って老いも若いも男も女も日本人も外国人も、大勢がみんな楽しそうにアイスを舐めてますナ。もちろん私メもソレに従ってパクつく訳ですが、何しろココは日本で一番古くから在る店ですし、収益率も実は全国トップ級ナンだとか!だから期間限定フレーバーも他所より少し早く供される様でし、他店じゃ見ないのもココにゃ有る様な・・。ちょうど31%引きセールをしてましたンで、甘いモンをたっぷり舐めて疲れを癒そうと、とびきり怪しげな色合いのをレギュラーダブルで!加えてナショナル麻布で買った輸入版のドクターペッパーチェリーと云う、実に身体に悪そうな甘〜いコンビで。因みにココのアイスと有栖川宮記念公園は、真冬以外はセット扱いらしいンで、園内で舐めてたって不思議がられません




| 2017.09.25 Monday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
2928 【スイーツ239】みらいとてらすと「靖国神社の御饌」・・九段上

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

中山道・板橋宿の拙宅から雑司ヶ谷・目白台・神楽坂を通り抜け、久し振りに九段上の靖国神社まで歩いて来ましたら、ナニやら照明の設営の真っ最中。夜間参拝できる行事が有るソウで・・ならば参りましょうか

 

記事上では上方やら東北へ行ったりしてる私メですが、実際はココんトコ都内をテクテク歩き廻ってる私メです。先月後半から今月前半は方々へ参り過ぎまして、そのお噂を順次ご紹介してますが間に合いません。

 

来月半ばには追い付ける筈ですが、都内で珍しいモノゴトを見付けたりるとソレも書きたく成り、お噺の鮮度は落ちて行くばかり・・困ったネ。ま、リアルタイムの更新は元から謳ってませんので、ご勘弁願います。

 

靖国神社の夜イベントと云えば「春の夜桜」「夏のみたま祭り」が有ですが、秋の夜長を楽しんで貰おうと三年前から始まったのが「みらいとてらす」。今日まで三日間だけ、夜の境内の散策・参拝が出来ます

 

毎日の青空療法でテクテク歩く内に靖国神社へ参りましたら、面白そうなイベントが有ると云うンで楽しみにしてた私メ。コチラへの嫌な感情は全く無く、むしろ詣でるのが当然と思ってますンで、時々参ってますナ。

 

戦前の軍国主義の理非は難しいですし、夫々の主義主張に文句を言う心算は無いですが、国に殉じて下さった方々を祀る宗教施設が在るのは当たり前。また日本人的メンタルとして、亡く成ったらみんな神サマ。

 

靖国神社の参道にゃ三つの大きな鳥居が立ってますが、コチラは真ん中の第二鳥居。普段は夜六時に成るとこの奥の神門が閉ざされてしまうのに、今宵はイベントだからゆっくり参拝出来る!大勢がゾロゾロと

 

と云っても春秋の大祭に詣でるほど熱心じゃ無く、毎年七月の東京のお盆の時の「みたま祭り」を楽しみにしてる程度。ですが今夏はちょうど講口演で韓国ソウルに渡ってたンで参加できず、ニュースで見ただけ。

 

その韓国で戦後初の講談口演をした時に、一番心配したのは北朝鮮のサイル問題。米軍による先制攻撃が明日にも行われるかもと囁れ、「英霊の方々、ドウかお護り下さい」と靖国神社に思わず詣でましたヨ。

 

神門を潜ると御神域で、カメラが使えるのは拝殿前の中門鳥で。今回はイベントに合わせて御本殿の特別拝観が有りましたンで、滅多に入れぬトコに入れさせて戴きましたが、都心と思えない厳かさでした

 

その甲斐有って何ゴトも無く済みましたが、若き将軍サマの国は益々増長してミサイルを撃ち続け、今じゃ予告なしに日本上空を度々通過させてる始末。一体いつソレが列島に落ちて来るか、悔しいけど現実問題。

 

自分の国を護れなくて一体ドウする!ソリャ平和主義は理想だけれど、国を危うくしてまで守るべき事か!もはや現実に合わない憲法は変えるべきじゃ無かろうとか思わざろう得ない、秋の夜長の靖国神社でした。

 

私ぁ憲法第九条に「自衛隊合憲」の三項を加えるより、素直に「戦力不保持」の二項を改めるべきと考えますが、流石にソレはまだ時期尚早ですかネ?尤も先にすべきは憲法最大の汚点と云うべき「第七条四項の誤植問題」の訂正で、コレにゃ護憲勢力も文句を言わないだろうと・・境内の一番奥の神池庭園のライトアップ姿を眺めながら、フト思ってしまった秋の夜長。いずれにしろ英霊の方々、日本をお護り下さい

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「未来へつなぐ 靖國の心」靖國神社HP

★「東京・九段 靖国神社を観光スポットとして探究してみよう!!」たびねすHP

★「秋の夜長参拝『みらいとてらす』開催のご案内」靖國神社HP
★「拝殿までつづく、ライトアップ。”3日間限定”の靖国神社『みらいとてらす』が神々しい」by.S HP
★「靖国神社のみにいとてらすを見てきました」TOOMILOGブログ
★「靖国神社問題を分かりやすく整理してみる」出雲大社紫野教会HP
★「憲法9条の改正!メリットをわかりやすく3つで!」日本と愉快な仲間たちブログ
★「加憲での憲法九条改正」読書日和ブログ
★「<憲法記念日>日本国憲法には"誤植"がある?」THE PAGE HP
★「靖国神社 桜模様の月餅」宗善山正福寺 住職ブログ
★「靖国神社の月餅」眞鍋じゅんこのまっすぐには歩けないブログ


(関連する記事)

★「920 【東京十社13】英霊達の桜と『海軍カレー』・・靖国神社」

★「1043 【スイーツ59】『有平糖』と都心のオアシス『北の丸公園』」
★「1299 【スナック18】桜咲く千鳥ヶ淵と『ムンムンカール君』」
★「1300 コレぞ日本の美!夜桜の千鳥ヶ淵と『2%増量!アベノミクス饅頭』」
★「1415 【麺類色々99】あぁ常陸丸!みたま祭りと『長崎タンメン』‥靖国神社」
★「1464 【名物パン138】終戦の日の靖国参拝と『軍隊堅パン』」
★「2071 【お米料理166】英国大使館の桜と『桜えびごはん』・・番町」
★「2109 【お肉料理67】靖國の桜と『モンゴルの揚げパイ』」
★「2245 【お米料理185】最後のクーデターと『区役所のカレー』・・北の丸公園」
★「2375 【お米料理210】今年最後の靖国と『シューマイカレー』・・九段」
★「2422 【名物パン287】英国大使館の桜と『バタービスケット』・・番町」
★「2496 【スイーツ195】新緑眩しき靖國神社と『例大祭の桜月餅』」
★「2497 【お米料理224】日印友好と『インド最高のお米』・・千鳥ヶ淵」
★「2555 【呑みモン68】梅雨晴れの麹町で『米麹のうめ甘酒』を」

★「2556 【野菜果物90】みたままつりの靖国と『パブバジ』・・九段」
★「2608 【団子饅頭89】お彼岸の千鳥ヶ淵で『懐かしの巨大おはぎ』を」

★「2678 【名物パン313】『GFなチャパタ』でマルコを訪ねてイタリアへ・・九段上」

★「2777 【今川焼き70】早咲きの靖国の桜と『白い栗たい焼き』・・九段上」
★「2809 【やきそば310】日本国憲法の原本と『第四次ブームの焼きそば』・・北の丸公園」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ソレにしても若者の参拝の多いコト・・以前を思えば別世界ですナ)

御本殿の特別参拝に参加しましたら、記念のお土産として渡されたのが「御神前に供えられた御饌(みけ)」。一体ナンだろうと帰宅早々開けてみましたら・・新宿中村屋さん謹製の月餅でございましたヨ。春季大祭で参拝した某お師匠さんから以前、御饌として同じ中村屋の月餅貰った覚えが有りますが、大きさはグッと小ぶり。でも桜の御紋のだけじゃ無く、秋の夜長に相応しく月見ウサギのも入ってて嬉しさ倍増!ゴマ餡の詰まった美味しいモノでしたが、月餅って日本のじゃ無く中国の風習ですよネ。ソレを靖国神社はナゼいつも御饌として下さるのか?疑問は増しますが、来月四日の中秋の名月に残りを戴く事としましょ




| 2017.09.24 Sunday (00:15) | 日本の首都千代田区 | - | - |
2927 【麺類色々262】秋風吹く白河の関と「白河からしねぎラーメン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

白河市街地の南側、低い丘陵地の裏に在るのが日本最古の公園とれる「南湖(なんこ)公園」。身分を問わず憩える様にと、白河藩によって和元年(1801)に造営され楽園。高原リゾートみたいなトコです

 

東北六県の南端たる、福島・白河市を訪ねた私メです。同じみちのくでもココから北端の青森・大間崎へは六百数十kmも離れてて、ソレは東京〜大阪間に匹敵ちまうンだから・・東北地方ってホント広いですナ。

 

因みに東京からだと約二百km・・レを遠いとみるか近いとみるか難しですが、そんな距離をツーリング出来るほど回復して居らず、大人し車でスイスイと。発病前は気軽に日帰りツーリングしてたンですが。

 

南湖を公園として整備したのは、十二代目の白河藩主・松平定信公。幕府の老中として主導した「寛政の改革」の評価は兎も角、白河じゃ名君として仰がれ・・湖畔には定信公を祭神として祀る神社も在りますヨ

 

電車は寝てられるから楽ですが、問題は目的駅に着いてからの行動圏の狭さ。幾ら歩くのが大好きな私メでも、地方都市だとドウにも成らぬ。十五km程度なら歩きますが、ソレじゃ納まらない場合が殆どですしネ。

 

処が今回の白河の旅は、観光協会サンで時間貸しのレンタカーを借りるコトに。と云っても立派なモノじゃ無く、一体何年前の軽自動車なのかしらん?4ナンバーの商用車、パワーウィンドウ無しの車って久し振り。

 

東北の南端・白河市の、そのまた南端に在るのが「白河の関」跡。和時代に設置された「奥州三関」の一つで、ココが畿内に本拠を置く朝廷の勢力限界だったンですナ。関東と東北との古くからの境界です

 

私ぁ都内住まいナンで車なんて当然持って居らず、偶にハンドルを握るのは借りたのばかり。最近のソレって揃って性能が良いですが、今回のは・・近郊を巡るだけだからコレで充分。でも力が無いネ、昔の軽って。

 

カーナビすらついて無いけれど、勝手知ったるみちのく白河をのんびりドライブと決め込んで、アッチへ行ったりコッチへ行ったり・・。飛ばすばかりが能じゃ無く、急がぬ旅ならば結構楽しい・・良い方に考えましょ。

 

関所としての機能は平安中期に失われ、その跡は鬱蒼とした神社の成ってますが、御神木として聳えるのが「従二位の杉」。放浪の歌人・藤原家隆卿(従二位宮内卿)が植えられた、樹齢八百年の大杉です

 

ソウは遠くへ参らずに、久し振りの白河の関跡へ。いつ以来かと調べれば四年前の晩秋に訪ねたのが最後で、あの時は震災からの復旧工事が行われてましたナ。お城ほど時間は掛らず、今はすっかり元通りに。

 

街中から結構離れてるンで訪ねる人は少なく、静かな森ン中をブラブと。流石に歩いて来れる距離じゃ無く、車を借りて正解でした夏だた分、秋の訪れが早い東北。次回は関所より遠くへ参りたいモノです。

 

関所跡から戻って車を返し、今度はレンタサイクルで城下町をブラブラと。訪ねたかったのは福島の民謡・会津磐梯山で唄われた、朝寝・朝酒・朝湯が大好きで身上を潰した「小原庄助さんのお墓」。実在の人物じゃ無い様ですが、モデルとされる方が何人か居られまして、そのお一人「塗り師の久五郎」さんのお墓が城下の皇徳寺さんに。徳利型の墓石に御猪口が笠の様に被さってる特異なモノで、御戒名は「米汁呑了居士」・御時世が「朝によし、昼はなほよし、晩もよし、飯前飯後其の間もよし」と云う、天晴としか言いようのない大酒呑み。私メも寛解前の仮免許とは云え呑める身体に戻りましたンで、「貴方サマほどじゃ無くて良いですから、酒を楽しめる様にして下さいナ」と祈って参りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「行って!みっぺ!白河」白河観光物産協会HP
★「しらかわ −福島県県南地方−」福島県庁HP
★「みちのくの玄関 〜 白河市」楽に暮らす、しらかわブログ
★「白河・須賀川市周辺の情報サイト」ぐるっとまざーるHP
★「1時間500円の格安レンタカーは白河旅行の強い味方だ!」め〜んずスタジオHP
★「国指定史跡・名勝『南湖
(なんこ)公園』を歩こう」白河市役所HP

★「御祭神として松平定信(白河楽翁)公をおまつりしております。」南湖神社HP
★「ここからがみちのく『白河関跡』」白河市役所HP

★「白河の関〜福島県白河市〜」裏辺研究所HP
★「巨木・巨石を訪ねて/従二位の杉・白河の関跡」風景写真と福島かんたん滝めぐりブログ
★「小原庄助さんの墓」安心なお米屋さんブログ
★「白河ラーメン」白河観光物産協会HP
★「手打ちそば&ラーメン」湖畔亭HP

★「湖畔亭@白河 からしねぎラーメン」にくきゅうの楽園ブログ

(関連する記事)
★「011 【野菜果物01】芋だけでなく、東北はいちじくも煮る」

★「030 安珍さんのキーワードは「南湖」!!」
★「032 二所ノ関部屋はとても由緒有る名跡」
★「187 【団子饅頭07】みちのく白河はまだ春だった」
★「210 【麺類色々10】我が人生酒びたり、朝から呑みたし」
★「326 男達は夜、阿武隈川を渡る」
★「345 【野菜果物12】今年もいちじくを煮てみた!」

★「1093 【名物パン85】白河名物『フレンチトースト』と提灯祭り」
★「1094 【野菜果物39】今年もいちじくを煮てみた!2012‥白河」

★「1549 【名物パン155】『あんバター』と完全復旧を目指す白河城」
★「1566 【焼きそば166】晩秋の白河で『白河ラーメンの焼きそば』」
★「1567 【名物パン160】みちのくの玄関で『イギリストースト』・・白河」
★「1902 【名物パン209】提灯祭りと『クリームボックス』・・白河」
★「2389 【名物パン278】暖冬のみちのくの玄関で『ネオトースト』を・・白河」
★「2480 【名物パン291】しだれ桜の城下町と『新作ホイップメロン』・・白河」
★「2481 【スイーツ193】紅しだれ桜の咲く湖と『おきな餅』・・白河」

★「2596 【名物パン305】空蒼き南湖の畔で『コーヒーフレンチ』を・・白河」
★「2597 【野菜果物92】今年もいちじくを煮てみた!2016・・白河」

★「2729 【麺類色々231】氷点下の城下町で『白河ワンタンメン』を」

★「2926 【野菜果物100】今年もいちじくを煮てみた!2017・・白河」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(早くツーリングで来れる様に成りたいですナ、年内は無理でしょうが)

白河と云えばラーメンと成って久しく、市内だけで百店舗を超してるソウですナ。(記事にして無いトコも含めて)私メもアチコチ訪ねてますが、今回は南湖公園に在る「湖畔亭」さんへ。ビリ辛のネギを載せた「からしねぎラーメン」が御自慢で、追加用に別皿まで付いて来るヨ!鶏ガラベースの醤油味、そこにビロビロの幅広手打ち麺なのが白河ラーメンの共通事項で、サッパリしてるのは良いのだけれど、サッパリし過ぎてて・・チョット物足りなく感じたりするのも事実。ですがコチラは唐辛ダレを塗したネギの辛味が強烈で、舌が痺れそうに成った私メでした




| 2017.09.23 Saturday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
2926 【野菜果物100】今年もいちじくを煮てみた!2017・・白河

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「みちのくの玄関口」白河のシンボルは、東北としては珍しい総石垣造りの「小峰城(白河城)」。ソレが災いして・・大震災で石垣がアチコチ崩壊して長らく入れぬ状態に成ってましたが、完全修復まであと少しです

 

更新を一日休ませて戴きましたが、今日から再開です。自分じゃ随分回復した心算で先月末から方々動き廻ってましたが、所詮は寛解前の身。やっぱり元気だった頃の様に参りませんナ、疲れが溜まってた様です。

 

ソレでも無理できる限界は拡がってますンで、次回もしくは次々回の診察で喜ばしいコトに成りソウな予感が。ま、暫くは早々遠出をしないンで体調を整えつつ、無茶して出掛けた今夏の旅のお噂を追々綴らねば。

 

JR白河駅に面した南側の修復は昨年終わりましたンで、今は一旦解体した北側の石垣を積み直してますナ。ココほど大規模な石垣の震災からの再築は全国初で、この経験が熊本城の復旧に活かされますゼ

 

私ぁ都内住まいなのにドウ云う訳か上方へ参るコトが多く、京都やへの訪問記が増えてますが、今回は珍しく東北へ・・と云っても秋田や青森ど遠くじゃ無く、古くからの「みちのくの玄関口」福島・白河市へ。

 

栃木県に接してるンで関東も同然ですが、言葉にしろ食物にチョット違う!いわば気軽に東北へ参った気分()成れるトコで、私ぁコがきなモンだから八年前から欠かさず参ってますヨ。今回は真冬以来。

 

六年半前の忌まわしき大震災(白河は震度六強)で小峰城は大被害を受け、見るも無残な状況に成ったのを私ぁ覚えてますが、よくぞココまで復旧しましたヨ。工事完了は来年度の予定、ソレが待ち遠しいです

 

何故にコレほど嵌ったのか?一番近くの東北だからと云うのも有りますし、二年に一度の提灯祭りの厳かさが気に入ったのも有りますが、やっぱ震災が大きかったですナ。石垣が崩壊した小峰城が気に成って・・。

 

広い東北アチコチにお城は在りますが、関東以西と違ってにゃ総石垣のは殆ど無く、被害は受けても修復し易い土塁ばかり。規模は小さくもみちのくを睨む要衝として頑丈に築かれてた分、被害は大きかった。

 

城下町・白河の総鎮守は、征夷大将軍・坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)公が弘仁二年(811)に創建された「鹿嶋神社」サマ。気分がスッキリするお社で、ココを詣でるのも白河を訪ねる理由の一つですヨ

 

しかもコレほど盛大に「地震で石垣崩壊」は戦後初で、積み直しのノウハウなんて全国ドコにも無く、ソレを探りながら学術的に間違いない様に積んだンで、そりゃドウしたって時間が掛かりますナ・・でもあと少し。

 

明確な療法の有る訳じゃ無く、ドクターと相談しながらソレを探した己にダブる気がして、「石垣がココまで直った・・ならば」と励まして貰って来ましたヨ。完工は多分私メが先でしょうが、油断せず臨みたいモノです。

 

白河の鹿嶋サマと云えば二年に一度、城下町を挙げて行われる「提灯祭り」。見せ所は神社近くを流れる阿武隈川(東北第二の大河)を、各町ごとの提灯を掲げた神輿行列が押し渡るトコ。昨秋は心神不調で無理だったンで、来秋は完治して見物に行こうと改めて誓った渡し場でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日も「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「行って!みっぺ!白河」白河観光物産協会HP
★「しらかわ −福島県県南地方−」福島県庁HP
★「みちのくの玄関 〜 白河市」楽に暮らす、しらかわブログ
★「白河・須賀川市周辺の情報サイト」ぐるっとまざーるHP

★「木造復元の三重櫓と高度な技法の石垣が存在する城 小峰城」日本の城訪問記HP
★「震災で石垣が崩落 白河小峰城の今」日本史学習拾遺ブログ

★「日本100名城『白河小峰城』の石垣を元の姿に」鹿島HP
★「小峰城の石垣修復状況」白河市役所HP

★「熊本地震:熊本城修復 福島から『城の恩返し』」毎日新聞HP
★「日本三鹿島の一つ、白河地方総鎮守」白河鹿嶋神社HP
★「鹿嶋神社祭礼渡御祭・白河提灯まつり」白河鹿嶋神社HP

★「『食』から社会に貢献する企業でありたい」ライフポートわしおHP

★「イチジクのコンポート」圧力鍋で目指せ500レシピ!HP
★「いちじくの甘露煮」花野果村キッチンガーデン物語ブログ
★「いちじくの甘露煮」All Things Must Pass@宮城仙南よりブログ


(関連する記事)
★「030 安珍さんのキーワードは「南湖」!!」
★「032 二所ノ関部屋はとても由緒有る名跡」
★「187 【団子饅頭07】みちのく白河はまだ春だった」
★「210 【麺類色々10】我が人生酒びたり、朝から呑みたし」
★「326 男達は夜、阿武隈川を渡る」
★「1091 【揚げモン41】左遷からの復活と『金山油揚』‥棚倉」
★「1093 【名物パン85】白河名物『フレンチトースト』と提灯祭り」
★「1549 【名物パン155】『あんバター』と完全復旧を目指す白河城」
★「1566 【焼きそば166】晩秋の白河で『白河ラーメンの焼きそば』」
★「1567 【名物パン160】みちのくの玄関で『イギリストースト』・・白河」
★「1902 【名物パン209】提灯祭りと『クリームボックス』・・白河」
★「2389 【名物パン278】暖冬のみちのくの玄関で『ネオトースト』を・・白河」
★「2480 【名物パン291】しだれ桜の城下町と『新作ホイップメロン』・・白河」
★「2481 【スイーツ193】紅しだれ桜の咲く湖と『おきな餅』・・白河」

★「2596 【名物パン305】空蒼き南湖の畔で『コーヒーフレンチ』を・・白河」
★「2729 【麺類色々231】氷点下の城下町で『白河ワンタンメン』を」


★「011 【野菜果物01】芋だけでなく、東北はいちじくも煮る」
★「345 【野菜果物12】今年もいちじくを煮てみた!」
★「703 【野菜果物30】今年もいちじくを煮てみた!2011‥仙台」
★「1094 【野菜果物39】今年もいちじくを煮てみた!2012‥白河」
★「1527 【野菜果物56】今年もいちじくを煮てみた!2013・・白石」
★「1899 【野菜果物70】今年もいちじくを煮てみた!2014・・山形市」
★「2280 【野菜果物77】今年もいちじくを煮てみた!2015・・相馬市」

★「2597 【野菜果物92】今年もいちじくを煮てみた!2016・・白河」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(提灯祭りが今年だったら見物できるのに・・来年十月まで待ちましょ)

関東以西では全く知られて無い習慣ですが、東北の福島・宮城・山形と秋田県じゃご覧の「青いいちじく」を秋に成ったら煮て、甘露煮やコンポートにしたりするンですヨ。一般的な生食用の赤いモノと違い、甘露煮用のイチジクは実が小さくて青い品種で、一kg単位で袋に入れられて、東北じゃフツーの顔して売られてますナ。初めてコレを知った時は吃驚仰天しましたが、今と成っては毎秋やらずに居られぬ恒例行事と成った私メ・・と去年の記事と全く同じ文章をコピペしましたが、去年とうのは鹿嶋神社近くのスーパーわしおさんに予約してまで買ったコト!東北も冷夏でしたから、果たして無事に手に入るのかドウか不安だったモノでネ。例年通りにお酢と砂糖で甘露煮にしましたが、コレで「今年も煮込めた」満足感に安心。止められない拙宅の秋の習慣です




| 2017.09.22 Friday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
2925 【名物パン333】遂に帰って来た!懐かしの「ポルテ」復活

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

㐧一パンに「ポルテ」と云うカップケーキが有ったのを、或る程度以上の年代の東日本人なら多分覚えてる筈。一世風靡した「ポルテポ」CM動画を発見しましたヨ・・ホント懐かしい(画像をお借りしてます)

 

唐代の詩人・于武陵居士に、「花に嵐の例えも有るぞ、サヨナだけが人生だ(口語訳:井伏鱒二センセ)」と云う漢詩がございますナ。百年前の詩ですが、その遥か以前から世の中は訣別ばかりの繰り返し。

 

愛別離苦に終りは無いですが、今夏ショックだったのは「明治カール」と「同ピックアップ」の販売終了問題。自ら望んだ別れで無きモノは未練が募ったり、憎悪に転じたりしますが・・お菓子だから諦めるしか無いか。

 

ポルテと良く似たアメリカンカップケーキで、西日本だけで売られてるのが「タカキベーカリーのピープ」。コチラは消滅する処か・・ブレー以外にチョコ味やらいちご味が増え、人気は益々高まってる様ですナ

 

とは云え・・先日参った関西で、カールがフツーに売られてたのを見て寂しく思うコト頻りの私メ。今は明治さんが心変わりしてカールの全国発売再開や、ピックアップの再生産を夢見ますが、何年先に成りますやら。

 

長らく心変わりを願ってたモノに、㐧一パンさんの「ポルテ」と云うカップケーキが有りましたヨ。東日本だけの販売なれども、昭和五十年代に一世風靡した大ヒット商品。昔コレを好んで食べてた中年世代は多い筈。

 

タカキさんはピープに余程ご執心らしく、今夏はこんな限定モノまで出してましたネ。関西で見付ける度にセッセと買い込んでた私メも大し心ですが、まさかの展開で・・もう拘らなくて済む様に成るかしらん?

 

ロングセラー化して当り前のモノに成り、何時でも食べられると思ってたら姿を滅多に見なく成り、その内全く見受けられぬ様に。危機を覚えて電話すると「2010年で製造中止しました」と、㐧一パンさんの御返事。

 

話題に成ったカールが珍しいンで有って、誰にも知られず騒がれずに消えて行ったポルテ!せめて最後にもう一度食べたかった・・未練無念で悔しくて、多少は似てる西日本のピープで自分を誤魔化してた七年間。

 

㐧一パンの創業は昭和二十二年(1947)で、ポルテのヒット当時は崎パンに匹敵する規模だったのに・・今じゃ関東と関西だけに。ですが七十周年、御目出とう御座います。そして大英断、有難う御座います

 

処がカール終了の翌日から関東限定で、リニューアル商品としてヒッリ復活してた!ソレを一昨日まで全く知らずに居りましたが、「ポルテ売った」の緊急電話に、「急いで沢山買って来てくれ」と即答の私メ。

 

まさかそんな事は有るまい、でもホントだとしたら「こいつは秋から縁起がいいわぇ」。高まる心に伝う喜び、慌てて戻れば・・おぉ懐かしきポルテ!絶えて久しき旧友に巡り合えた様で、感涙ひとしおの私メでした。

 

七個入りから四個入りに変わったけれど、大ヒットしてた頃のデザイン袋でポルテ大復活!トヨタ自動車の傘下()に入ってドン底を脱し、㐧一パンさんは業績が上向きと聞きますンで、今度はポルテを消さない様にして下さいナ。ま、ニュースリリースに期間限定とは一言も記されませんので、コレからは末永く作って下さると私ぁ信じて居りますが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「㐧一パン おいしさにまごころこめて」第一屋製パンHP
★「第一屋製パン創業70周年記念 第2弾〜過去の人気商品『ポルテ』を再発売!」第一屋製パンHP

★「【昭和世代に朗報】口でとけるしっとりケーキ『ポルテ』が復活 食べきりやすい4個入に」J−CASTニュースHP
★「復刻『ポルテ』」カッパのひとり言ブログ
★「ポルテ 4個入り 第一パン」にゃーこの菓子パン日記ブログ
★「懐かしくて買ってしまったポルテ
(第一パン)」おいしくなくちゃ☆すべておすすめ・お気に入りブログ
★「食卓に幸せを運ぶ」タカキベーカリーHP
★「ロングセラー菓子パン ピープ」タカキベーカリーHP

★「おいしいおやつ!!」ハリーポッターとちひょんの部屋ブログ

★「赤穂の塩ピープ(タカギベーカリー)」ガリ子の美味しいパンに出会いたい〜!!ブログ
★「タカキベーカリー 伊予柑ピープ 食べてみました」新商品をひたすら食べて紹介するブログ
★「花に嵐のたとえもあるぞ」ヨシザワヒトミテンペスト・ブログ


(関連する記事)
★「1509 【名物パン145】懐かしの『ポルテ』と今も健在『ピープ』」

★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」

★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」

★「1888 【名物パン207】懐かしの『ポルテ』と今も健在『ピープ』パート2」
★「2343 【名物パン270】原爆ドームと被爆電車と「ピープ」・・広島市」

★「2407 【名物パン283】抹茶の里で『抹茶メロンパン』を・・西尾」
★「2647 【名物パン309】懐かしの「ポルテ」と今も健在『ピープ』パート3」
★「2914 【名物パン330】大波乱のユーザー車検と『アップルリングミニ』・・光が丘


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(無くならない様に精一杯買い支えねば・・でも余り見掛けませんナ)

カップが付く様に成ったのが昔と違いますが、味は・・そうそうコノ味ですヨ!見た目も大きさもピープに良く似てますが、㐧一パンさんが保管してたレシピ通りに作ったと見えて、一番の特徴たる「粉っぽさ」が復元されてますヨ。ソレの説明は今イチ難しいですが、自宅でケーキ作りをた事の有る人ならば必ず知ってる「焼く前のスポンジ生地のグチャグチャし味」としか言い様が無く、ちゃんと焼いてるのに粉っぽいって・・素人にゃ出来ぬ恐るべき技なのかも。感謝感激雨霰な私メです<<




| 2017.09.20 Wednesday (00:15) | 日本全国ふしぎ探し | - | - |
2924 【やきそば321】石田三成公の故郷で「長浜イタリアン」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

若き日の太閤・豊臣秀吉公が領主として初めて築いたのが「長浜城」ですが、その豊臣家の滅亡後に破却され、現在のお城(豊公)は昭五十八年(1983)に想像復元したモノ。史実とは結構違ってるとか

 

滋賀県「湖北地方」の中心地・長浜に、半年ぶりに参った私メです。前回は凍てつく冬夜でしたが、今回は残暑が厳しくてアァ堪らぬ!琵琶湖に飛び込んで身体を冷やしたい位。ソレにしても広いナ・・対岸が見えン。

 

さて今回は「長浜出身の超有名戦国武将」について、考え直してみよと思って訪ねた私メ。その方は豊臣五奉行の一人として天下を差配し、関ヶ原合戦では西軍の実質的総大将だった「石田治部少輔三成」公。

 

豊公園は琵琶湖に面してますが、三成公の生まれた石田庄(現:長浜市石田町)は湖岸から六kmほど奥へ入った、伊吹山の麓の静かな農村。以前参ったコトが有りますネ、今回は時間の都合で無理でしたが

 

時の為政者によって「実像とは全く違う大悪人」に仕立てられ、以来ずっと極悪非道扱いされてる方って、長い歴史の中に大小結構居られまヨ。中でも私ぁ近世に三人、余りに気の毒過ぎると思ってしまう御方が。

 

ソレは賄賂政治家扱いの「田沼意次」公、赤穂義士伝(お芝居の臣蔵)の仇役「吉良上野介」サマ、そして前述の三成公。中でも天下をけて戦った相手だから?三成公は徳川方から酷い汚名を被されてますヨ。

 

城の破却後も長浜は北国街道の宿場町として大いに栄え、今でも旧街道沿いを中心に立派な建物が多く遺ってます。コレを壊さずし、関西の気軽な観光地として大当たりしたのが「黒壁スクエア」です

 

曰く「智才が有るのを鼻に掛けて居た」だの、「豊臣家の権勢を背景に横柄に振る舞った」だの、「同じ豊臣配下の武将を妬んで讒言した」だのって、能々調べりゃソウじゃ無いのが殆ど。着せられた冤罪ばかり。

 

実際は面倒見が良かったらしく、その時点時点での職責に忠実過ぎたが故の、立ち廻りが下手な御方だった様。加えて言い訳を好まなかったンで、悪名を着せ易かったンでしょうナ。むしろ功績は奪われてますヨ。

 

黒壁スクエアについてはコレまで何度も触れてますンで控えますが、その処々に清らかな水路が流れてまして、ソレが実に涼しげで・・浸ってしまいたい!最近の造りモノじゃ無い、昔からの風景ってステキです

 

ですがタダの悪党が天下を懸けた命懸けの闘いに、利に目ざとい諸国の大名を動員出来る筈が無く、その真っ直ぐ過ぎる生き方が好まれてた証しの筈。惜しむらくは負けたコト、歴史なんて勝者のモノですからネ。

 

再起を期して逃れたモノの、捕らえられたのは故郷・長浜の近く。ですが覚悟して堂々と処刑されたと申しますヨ。実に天晴な敵だからこそ徳川家も、そして公を裏切った元同僚らも殊更に悪名を被せたンでしょうナ。

 

私ぁ東京の講釈師だから、江戸幕府や徳川家に盾突く相手をホントは褒め称えちゃ成らンのですが、三成公が気の毒で・・尤も最近は再評価が行われ、その立場からの映画ナンかも作られてる様ですが。尤もソレが長浜の観光を盛り立ててるかドウかは別問題で、暑かったのも有りますが・・黒壁スクエアや、その奥の長浜御坊の表参道も人影が疎らでしたナ。ドンドン整備が進められ、街並みがキレイに成ってくのに勿体無い。ココがもし関東だったら、引きも切らぬ賑わいの筈ですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「懐かしのあのパンケーキ復活!」を語ってみます★


(参考リンク)
★「長浜・米原・奥びわ湖へようこそ」長浜・米原・奥びわ湖観光サイトHP
★「滋賀県長浜市の『』が見つかるWebマガジン」ナガジンHP
★「長浜城歴史博物館」長浜市役所HP

★「長浜駅からたった5分!びわ湖で見る絶景夕日スポット」ナガジンHP
★「あの人の人生を知ろう〜石田三成」文芸ジャンキーパラダイスHP
★「千古の冤 石田三成を再評価した人々」日本は日本の日本なりブログ

★「石田三成ファンの聖地、長浜市石田町を楽しむ5つのポイント」ナガジンHP
★「【滋賀】レアスポット満載!石田三成ゆかりの地めぐり」NAVERまとめHP
★「レトロモダンの街並みを楽しむ、黒壁スクエア」黒壁HP
★「【滋賀・長浜】太閤さんの城下町。黒壁の街を散策しました。」トラベルラウンジHP
★「ながはま御坊表参道商店街」長浜まちづくり株式会社HP
★「湖北長浜の地で、おいしさもとめ続けて150年」茶しんHP
★「茶しん」焼きそば名店探訪録ブログ


(関連する記事)
★「202 【名物パン13】湖北名物サラダパン」
★「203 【麺類色々09】長浜のっぺいうどん」
★「305 【やきそば14】琵琶湖にもイタリアンがあった」
★「697 【講談の舞台08】賤ヶ岳の合戦・・長浜市木之本町」
★「1605 【名物パン167】湖北の不思議な『サンドウィッチ』・・木之本」
★「1606 【やきそば170】正体不詳の武将と『和えそばスペシャル』・・木之本」
★「1608 【スイーツ97】太閤殿下のご長男と『親玉饅頭』‥長浜」
★「1609 【麺類色々114】黒壁スクエアと『鯖そうめん』‥長浜」
★「2033 【スイーツ146】雪積る清流の里で『六方焼き』を・・醒井宿」
★「2132 【麺類色々176】県名変更?と桜と『ハイカラこぶうどん』・・彦根」
★「2133 【麺類色々177】一期一会の夜桜と『元祖・彦根ちゃんぽん』」
★「2323 【団子饅頭73】お伊勢サンの御両親と『糸引餅』・・多賀」
★「2324 【麺類色々199】『近江ちゃんぽん』と電車の墓場・・高宮」
★「2405 【お鍋料理23】真冬の夜の長浜で『とりやさいみそ』を」
★「2722 【お鍋料理25】凍てつく冬夜の長浜で『琵琶湖のとりやさい』を」

★「2799 【麺類色々241】壮絶な美!彦根城の夜桜と『近江ちゃんぽん』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(講釈師としての立場と、個人としての立場は別と云うコトで願います)

長浜と云えばココ数年、私ぁ「とりやさいみそ」ばかりに贔屓してますが、その他にも美味くて珍しいモノが沢山在って、コレまで色々ご紹介して参りましたネ。探せばまだ他にも在ること請け合いですが、余りの暑さに面倒臭く成り・・久し振りに「イタリアン」を。ホワイト餃子やグリーンソフトなど、ドコか他所で見たコトの有るモンを多く商ってらっしゃいますが、決してパクリ等では無く・・ずっと昔からウチ独自!だとか。イタリアンも新潟県内で良く見るミートソースの掛かった焼きそばに似てますが、もう四十年以上も前から出されてる立派なオリジナル!少し味の強いミートソースが無ければ只のウスターソースの焼きそばですが、ソースとソースが上手い具合に協調して「ずっと昔からウチ独自!」です。




| 2017.09.19 Tuesday (00:15) | 琵琶湖は滋賀の1/6 | - | - |
2923 【スイーツ238】平安神宮の秋空と「栗水無月」・・京都・岡崎

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

先帝陛下の御即位を記念して昭和四年(1929)に建てられた「平安神宮の大鳥居」は、京都のソレとしては一番高い二十四m・・全国でも八番目の高さだとか。洛東のシンボルとして、神々しく聳え立ってますヨ

 

大阪から京都へ移動した私メです。流石の大都市間で移動手段は様々有りますが、一番早く着くのはJR新快速。ですが御存じ通りに京都駅は南の街外れ(七条と八条の間)で、中心街の四条界隈へはチト不便。

 

ソコに直行する阪急もしくは京阪電車の方が便利で、私ぁ京阪を渡辺橋の一件以来愛用してますが、今回は用事の都合で久しぶりの阪急京都線。梅田出発時にグズついてた天気は、四条大宮じゃ立派な雨降り!

 

大鳥居の奥に建つのが、丹塗りの目立つ「応天門(高さ十)」。建当時の大内裏を八分の五スケールで再現したのが平安神宮で、明二十八年(1895)開催の内国勧業博覧会のパビリオンだったンですヨ

 

旅先は折畳傘しか持ってないから難渋しますが、都内並みに市バスが便利ナンでソレを乗り継いで何ヵ所か廻り、お昼を過ぎて暫くしたら突の青空に!秋の気候は気紛れで、朝からコウだったら良かったのに。

 

お天道様相手に喧嘩したって始まらないンで、折角の御機嫌を活かさね。幸か不幸か用事も皆終り、特段すべき事も思い浮かばンので、何処か青空の広いトコへ行き、ソレを見上げてボンヤリしましょうかネ。

 

応天門を潜ると広々とした境内に出ますが、ソコで一際目立つ「外拝殿(大極殿)」も大内裏のソレを模してるンだとか。御祭神は平安遷都をされた「桓武帝」と、京都最後の「孝明天皇」両陛下で有らせられます

 

四条大宮から洛北をグルっと廻り、鴨川を渡って左京区まで来てましたンで、この辺りで一番空の広いトコは・・洛東最大の広場「岡崎公園」。中でも平安神の境内は邪魔なモンが皆無、ソウだ神宮を詣でよう。

 

京都にゃ「建物の高さ制限」が有りまして、中心街の四条河原町辺りは二十m、ソレ以外の市街地は三十一mより高いビルやマンションを建てちゃ成らぬコトに成ってる筈。その他にも景観を守る為の制限が一杯。

 

神宮の在る岡崎公園は近年リニューアルが進められ、暫く来ないと風景が変わってて驚きますが、コチラは一昨年設置された「岡崎・市電コンシェルジュ」。昔走ってた京都市電が観光案内所として使われてます

 

もちろん例外や法の隙間を掻い潜った建物も結構在りますが、超高層ビルだらけの都内に私ぁ日頃住んでますンで、京都に来ると空が広くてホント気持ち良いですナ。昔の東京もこんな感じだったンてだしょうネ。

 

等といつも考えてしまう。あぁ雨降りの後で無ければ、岡崎公園の芝生に寝転んで、ジックリ青空を眺めるのに・・仕方無い。ま、折角雨が止んだコトだからチョット歩きますかと、四条河原町の方へ向う私メでした。

 

岡崎公園前をお堀の様に流れるのは、琵琶湖疎水の支流の一つ「鴨(おうとう)運河」。平安神宮が創建される切欠に成った内国勧業博覧会は、東京への奠都の為に荒廃した京都を復興させる為でしたが、ソ以上に復興の起爆剤と成ったのが疎水で、ココでの水力発電が京都の近代化に大いに貢献してますナ。今も静かに疎水は流れてます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「滋賀県長浜市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京都・岡崎エリアの総合情報サイト」京都 岡崎コンシェルジュHP
★「岡崎の歴史」京都 岡崎コンシェルジュHP
★「岡崎公園
(京都府京都市)」PARKFUL HP

★「HEIANJINGU SHRINE」平安神宮HP
★「平安神宮の大鳥居は美しい。でも日本にはもっと大きな鳥居があることを知らなかった。」京都の外に住む京都好きのブログ
★「平安神宮に参拝した時はじっくりと見ておきたい応天門の扁額」京都観光旅行のあれこれブログ
★「岡崎・市電コンシェルジュのオープンについて」京都 岡崎コンシェルジュHP
★「鴨川から夷川ダム、鴨東運河沿いを歩く」けっこう真面目な京都案内ブログ
★「京都の新景観政策の概要」京都新聞HP
★「明治8年創業、お陰様で140周年」鳴海餅本店HP

★「鳴海餅本店の『水無月』」和菓子魂!ブログ


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2328 【麺類色々200】平安神宮と『天下一品のこってり』・・岡崎公園」
★「2329 【麺類色々201】四条通の歩道革命と『天下一品のあっさり』・・河原町」

★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」

★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」

★「2604 【お米料理239】復活してた堀川の流れと『栗赤飯』・・堀川一条」

★「2632 【スイーツ217】げに恐ろしき医薬・呪いの神様と『栗のせ水無月』・・烏丸松原」

★「2658 【スイーツ218】『贅沢な丁稚羊羹』と南座の『まねき上げ』・・四条河原町」

★「2735 【スイーツ222】夜のお茶屋街で『舞妓焼DX』を・・祇園」
★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」

★「2760 【保存食品68】季節外れのインクラインと『どぼ漬け』・・南禅寺」

★「2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で『京番茶』を」
★「2897 【スイーツ232】インバウンド頼りの恐さと『豆乳アイスクリン』・・四条河原町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(京都の高さ規制も少しずつ緩んでる様ですが、残して欲しいモノです)

四条河原町までブラブラ歩き、毎度の様に大丸デパートの地下に入ってみれば、鳴海餅本店サンが「栗赤飯」を売り出してる・・もぅそんな季節なのネ!京都の秋の風物詩でムチャ美味ですが、ソレは以前ご紹介してますンで、今回は同じ鳴海餅本店サンの「栗水無月」を。水無月は小豆を寄せた三角形の外郎で・・私ぁコレが妙に好きなモンですから方々のをイロイロ御紹介して参りましたが、名前通りに六月の食べモノなのに、栗を載せますと俄然秋のモンに成っちまう!甘く煮られた栗と小豆がタップリ乗ってて、淡白な外郎とは好バランスでメチャ美味です




| 2017.09.18 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
2922 【スイーツ237】夜の堺筋散歩と「551のアイスキャンデー」・・日本橋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今回の大阪街歩きは、北浜から「堺筋」を真っ直ぐ南へ。北浜は保三年(1743)以来の歴史を誇る西日本最大の金融街で、興味深げなトコが多いンですが・・流石に夜は閉まってますナ。何れまた参りましょ

 

夜の大阪市中心街をブラつく私メです。何度も触れてますが病気は未だ寛解して居らず、敬愛するドクターからの「お酒は余り呑まない様に」と指示を極力守ってますンで、旅先で過ごす夜は無柳そのモノですヨ。

 

お宿でイジイジしてても始まらず、暇潰しと気分転換を兼ねて夜歩きに参りますが、大阪でソウ云う時は専ら「御堂筋」に行ってますネ。先月ご案内しましたが・・毎度同じじゃ流石に飽きる!違う道を歩きますか。

 

北浜から四kmほど進むと、ナニやら賑やかな川の上へ。ドコ見覚の有る風景・・と考えてみれば、コリャ道頓堀川じゃん!西の御堂側からばかりで、東側から眺めるのは一体いつ以来なのかしらん?

 

ソレは堺筋。御堂筋が南行き六車線なのに対し、その少し東を並行する堺筋は北行き五車線の一方通行。まだ八十年の御堂筋と違って江時代からの大道で、本来はコッチが大阪のメインストリートだったとか。

 

その下を通る地下鉄にゃ何度も乗ってても、地上を歩いた覚えは殆ど無く、今イチ地理が・・大丈夫かナ。ですが界隈が舞台の方講談の稽が始まりましたンで、ロケハン気分で歩きましょ・・どうせ真っ直ぐだし。

 

中国・韓国系観光客の傍若無人ぶりにスッカリ呆れ、歩こうと云う気がしない「道頓堀通」ですが、その東側は今こんな風に成ってるネ。堺筋沿いでココだけが不夜城の様に光り輝き、人混みが溢れてましたヨ

 

馴染みの無い建物・風景が続いても、交差する通りの名前は見覚えの有るモノが多く、大体ソレでどの位歩いたか判るって・・私ぁ東京の寄席芸人なのに。ですが見聞が拡がるのは有難く、きっと高座で役立つ筈。

 

そして道頓堀通の明るさと喧騒に吃驚し、「成るほどコウ繋がってたのか」と脳内地図をリニューアル。折角だから川沿いで休憩しましょと、アイスキャンデーを舐めつつ橋の名を見れば・・「日本橋」の三文字が!

 

堺筋が道頓堀川を越えるのが「大阪の日本橋」。元和五年(1619)初代が架けられた「公儀橋(江戸で云う御入用橋)」で、「八百八橋」と謳われた大阪でも幕府が架けたソレは、僅か十二しか無かったそうナ

 

我々東京の寄席芸人が脳内地図の基点とする日本橋と、同じ名前の橋が大阪にも在ると聞いてましたが・・コレですか!偶々見付けてしまいまたが、余りの小ささに暫し茫然。因みに「にっぽんばし」と読みますヨ。

 

重要な橋だったンで地名にも成り、その一丁目は略して「日本一」。ソレを冠した上方の講談会も、確か以前は有った覚えが・・。思いも依らぬ見に「コレだから街歩きは止められぬ」と、嬉しく満足した私メでした。

 

ヘイトと取られると困りますが、ソレでも敢えて言います「中国・韓国系の観光客は喧しくてイヤに成る」。尤も夏休みの終わった今は比較的少ない様で、コレが来月四日の「中秋節(韓国だと秋夕)」の向こうでの連休時期に成ると何倍にも増える見込みだとか!とても近寄せません

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市左京区岡崎」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP

★「大阪・船場エリア 情報発信サイト」船場ナビHP
★「北浜の歴史」北浜水辺協議会HP
★「なぜ一方通行、大阪の大通り 御堂筋・堺筋」NIKKEI STYLE HP
★「御堂筋と堺筋」スタッフのつぶやき・ブログHP
★「堺筋散歩【北浜→日本橋なんば千日前】」4travel.jp HP
★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「れとろ探訪:日本橋/大阪」毎日新聞HP

★「東京の日本橋(にほんばし)と大阪の日本橋(にっぽんばし)。」山科薫マニアックな世界を楽しみましょうブログ
★「今年の国慶節は8連休、国内・海外旅行者数とも過去最高の見込み」人民日報 日本語版HP
★「夏の主役 アイスキャンデー」551蓬莱HP
★「我が家はいつも"551があるとき−っ!"『551蓬莱』のアイスキャンデー」阪急阪神百貨店ライフスタイルニュース・ブログ


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」
★「2921 【お米料理281】稽古も愉快な大阪で『カレーかつ丼』を・・阿倍野」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『日本橋』と云う字を使ったのは、江戸よりも大阪の方が古い様です)

東京と違って残暑のキツイ大阪ですし、如何に夜でも四kmも歩きますと身体が熱くて堪りませんナ。てな訳で・・大阪じゃ結構アチコチにお店の在る「551蓬莱」の夏の名物アイスキャンデーでも。道頓堀界隈にゃ名店が三社も在り、ソレを先月食べ比べしちまった私メですが、一番好みの食感だったのが551で・・今回はフルーツ味を。外側はほんのり甘いミルクアイスですが、中に色んな果物がゴロゴロ入っててこの手のモノに対する表現としてはヘンですが「食べた感」が有ります




| 2017.09.17 Sunday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2921 【お米料理281】稽古も愉快な大阪で「カレーかつ丼」を・・阿倍野

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大阪・阿倍野のシンボルと云えば、やっぱりJR天王寺駅前に聳え立つ日本一の摩天楼「あべのハルカス」。地上300mの高さに在る展望ウンジに一度昇りたいと思ってるンですが、ドウも上手く参りません

 

東京生れ・東京在住の寄席芸人で有りながら、西に五百km以上離た大阪市内をテクテク歩き廻る私メです。ドウ云う訳だか私ぁ昔から大や関西が大好きで、今夏も強引に用事を作って何度も訪ねましたヨ。

 

慣れ親しんだ東京と違う文化に浸るのが面白く、好奇心を満たして気換を楽しむのは勿論、遠く離れたトコから普段を見つめ直すのが心良く、時々コウ云う作業()は必要なコトですナ。私ぁ気侭な風だから。

 

天王寺駅前の再開発モール「あべのキューズタウン」のいつもの場所から、あべの筋(旧熊野街道)を挟んで隣接するハルカスを見上げてみましたヨ。薄暮の夜空に浮かぶ摩天楼の威容、未来的で私ぁ好きです

 

我ながらいつも思うのは、真打に昇進した時に継がせて戴いた「鯉風」と云う芸名、全く以て私メにゃ打って付けだと云うコト。ソレ以前に十数年名乗ってた「陽之助」にも深い馴染みは有っても、もぅ戻れませんヨ。

 

コレ以上の襲名は御免被りたいモノですが、昨日ご案内の大阪・阿倍野の名門女子高「明浄学院」で昼食を取り、続いて向かいましたのはそのお近くにお住いの講釈師「旭堂南鱗(きょくどうなんりん)」センセのお宅。

 

天王寺駅前の大きな芝生は、天王寺公園のエントランスを数年前に再備した「てんしば」。ただの広場じゃ無く、ゲストハウスや場産品の直売所やら・・ビヤガーデンやら色々在って、実に爽快な空間ですヨ

 

上方講談の重鎮で、我が一門とは身内同然の親しいお付き合い。私メも前座の頃から可愛がって貰ってまして、今回は講談のお稽古がメインの上方入り。女子高の学食まで行ったのは、飽くまでもオマケですゼ。

 

上方根多を教えて戴きに参ったンですが、毎年の様にお伺いしてますで気楽なモノで、甘党のセンセとケーキを食べながら馬鹿話の雑談も。その際のお約束は「東京を破門に成ったら大阪に亡命しますンで・・」。

 

てんしばから公園内を奥へ進めば、光り輝く「通天閣」の姿が。昭和三十一年(1956)に建てられた尖塔は高さ百八mと、ハルカスの三分の一しか無いですが・・存在感じゃ負けてませんナ。アッチへ参りますか

 

偶々誰かの芸名話が出てたンで、「亡命したら南風と改めますわ」。旭堂一門のプロ講釈師は「南」の字が付く人が多いですナ。するとセンセは「南に風じゃ・・ソリャお前『ハエ』や無いか」。成る程確かに仰る通り。

 

流石に関西で「東風=こち」「西風=ならい」「南風=はえ」「北風=あなじ」の大和言葉が残ってますネ。ナンぼナンでも蠅じゃ縁起悪く、「面倒やからお前コッチへ来るな」で話が纏まる。大阪は稽古まで愉快です。

 

一応呑める身体に戻りましたが、飽くまでもソレは経過観察中の仮許。ドクターから完全解禁を申し渡して戴くまでは、例え旅先でも出るだけ「呑まない」様にしてますヨ。元大酒呑みにとっちゃ辛いコトですが、ソレでも「呑めない」だった三年近くに比べりゃ屁の河童。十八の時からココで呑んでた新世界を巡りつつ、もう少しで浴びる位呑んやる!と決意を新たに・・コレも大阪へ参る理由の一つだったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市中央区日本橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「大阪 あべの天王寺のニュースサイト」あべの天王寺なう!ブログ
★「地元民がおすすめスポットを紹介」あべのハルカス周辺ガイド・ブログ
★「あべのハルカス」近鉄不動産HP
★「あべのキューズモール」あべのキューズタウンHP
★「天王寺公園エントランスエリア てんしば」てんしば管理事務所HP
★「知ってる?リニューアルした天王寺公園『てんしば』って?」NAVERまとめHP

★「通天閣60周年」通天閣観光HP

★「大阪の観光地『新世界』のポータルサイト」新世界ネットHP
★「旭堂南鱗さん
(講談師)」フェリシモ神戸学校HP
★「風」朋庵・茶噺しブログ

★「魅力がいっぱいのアポロビル&ルシアスビル」きんえいHP

★「元祖 変わりかつ丼・親子丼」祭太鼓HP

★「大阪市阿倍野区『祭太鼓 あべのルシアス店』一風変わったオリジナルのカツ丼が食べられるお店!」もきゅもきゅ日和ブログ

(関連する記事)

★「977 【お米料理69】日本一ノッポなビルと『他人丼』‥天王寺」
★「1344 【名物パン124】日本一の超高層ビルと『サンミー』‥阿部野橋」
★「1596 【名物パン164】一頭地抜けた天才と『ソフトフレッシュ』・・谷町筋」

★「1640 【名物パン172】間もなく開業!あべのハルカスと『ロマンスモア』」
★「1972 【麺類色々154】『ホルモンうどん』と観光地化した新世界」
★「2270 【麺類色々195】『シチューうどん』と雨夜の通天閣」
★「2290 【保存食品55】聖徳太子のお寺と『泉州水なす』・・天王寺」
★「2415 【揚げモン63】夜のハルカスと『KYKのヘレカツ』・・阿倍野」

★「2507 【麺類色々214】真田幸村最期の地と『カレーきざみ』・・天王寺」
★「2630 【名物パン307】夜のハルカスと『ヨンミーの新作』・・阿倍野」

★「2659 【名物パン311】四天王寺の亀と『モカケーキ』・・天王寺」

★「2723 【名物パン315】夜のあべので『たい焼き風あんパン』を」
★「2761 【やきそば300】重過ぎる21gと『ホルモン焼きそば』・・新世界」

★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」
★「2891 【お米料理276】暑過ぎる真夏の梅田で『冷やしカツ丼』を」

★「2920 【お米料理280】名門女子高で『学食のミンチマヨ丼』を・・文の里」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『木偶坊伯鱗』なら襲名したいと思えども・・鯉風のママで居ましょか)

同じ大阪の梅田へ先月参った時、阪急の駅下の三番街で「冷やしかつ丼」を食べて吃驚した、変わりかつ丼ばかりを出す「祭太鼓」と云うお店を、キューズタウンの隣りのあべのルシアスの地下でも見付けてしまいましたヨ。何しろお昼が女子高の学食で量が少なく、また稽古を終えてお腹も空いてましたンで・・早速入ってナニにしよう?暫しんだ末に「カレーかつ丼」を頼んでみましたが、少し汁気の多い和風のカレーを卵で綴じた、確かにカツカレーじゃ無いのが出て来ましたヨ。麦屋のカレーうどんの汁で煮たと云うのが相応しい、妙に懐かしい味いで、冷やしかつ丼と同じくご飯と別のセパレート。そのままべたりご飯に掛けたりで、小腹を落ち着かせるのに絶好。大阪は愉快です




| 2017.09.16 Saturday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2920 【お米料理280】名門女子高で「学食のミンチマヨ丼」を・・文の里

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

ココに棲んでた大蛇を聖徳太子サマが退治した!と云う伝説の有る阪・阿倍野の「桃ヶ池」は、都市計画による区間整理で誕生した日初の公園だとか。池畔をJR阪和線の特急電車が駆け抜けて行きます

 

東京の寄席芸人で有りながら、また大阪へ参った私メです。ココ数年アチラへ参る機会が随分多く、今夏も何度か訪ねてますンで、何時ドコに行ったのか今イチ判らなく成り掛けてますが、今日の旅噺は数日前!

 

今夏は大阪に限らず方々へ参りましたンで、記事化して無い根多が山み状態に成り、私ぁ嬉しい悲鳴を上げてますヨ。ほぼ毎日の更新をねてますと、恐ろしいのは根多切れ・・当面悩まずに済むのは有難い。

 

尤もストックしてる内に時機を逸してしまうモノも有り、なるべく先入れ先出しでお噂をご案内したいンですが、今回だけは時空列を敢えて無視。何しろ「ご馳走」に成っちまったモンだから、ソレも滅多に入れぬトコで。

 

阿倍野区にゃ古い大阪が結構残ってますが、コチラは「寺西家阿倍野長屋」。取り壊し寸前だった築七十年の長屋が、国の登録文化財にされた結果・・料理屋街としてまさかまさかの大再生!イイ話ですナ

 

世にドレだけのブロガーさんが居られるか存じませんが、何れも或る程度のポリシーを持ってる筈。拙ブログ旅日記は「ご馳走して貰ったモノは載せない」主義で、余程珍しいモノ以外は自分でお金を払ってますゼ。

 

ソリャ当り前だろうと仰るかも知れませんが、寄席芸人と云う稼業柄ドウしても・・ネ。その他に「コース料理を一々撮るのは不粋だから、初めから根多にしない」と云うのも有りますが、私メなりに決め事をしてますヨ。

 

さて奇怪な稼業な所為か?珍しいお勤めの方と知り合うコトが多いですが、ヒョンな事から近年知己を得ましたのが大阪の高校の校長センセ。但し根っからの教員じゃ無く、元は某大手企業の海外駐在員だった人。

 

桃ヶ池と寺西家長屋の間に在るのが、奇想天外なポスター群が店先を飾る「文の里商店街」。正直さびれたアーケードですが、ソレを逆手に取ったポスター群が面白く・・約束に遅れそうに成っちゃいましたゼ

 

NY時代のコトは存じ上げませんが、橋下府知事時代の大阪府立高校の民間校長に応募して登用され、今春まで某進学校に居られましたヨ。私ぁ全く知りませんでしたが、校長センセって教員資格が要らンそうナ。

 

同様に民間校長をしてたWセンセの学校にゃ参ったのに、進学校と聞いただけで恐れを為し、「ウチにも来て」と言われてたのに行けなかった私メ。処が任期の終わった今春から、大阪の違う高校に移られたとか。

 

但しソレは創立から百年近い私立校。しかも女子高の校長に成られたと聞き、急に興味が湧きましたネ。進学校と違う意味で肩が凝りソウですが、滅多に近寄れない秘密の花園!ホント御免なさい、興味本位で。

 

文の里商店街を抜けたトコに在るのが、大正十年(1921)に五年制の高等女学校として創立された名門「明浄学院高校」。ジャズシンガーの綾戸千恵さんの母校・・ブラスバンド界じゃ全国的な強豪校だソウです

 

私ぁ年増趣味で若い娘にゃ関心を抱きませんが、滅多に入れぬトコっ入りたく成りますナ。だもんで校長センセに「学食に行かせて」と図々しい事前の打診を。女子高と云うより、飽くまでも学食に興味が有るの!

 

もちろん旅先だから出来る大胆さですが、高校の在る大阪・阿倍野区へ参る用事も有りましたンで、約束時間寸前に滑り込み。まだ授業中の校内は静粛そのモノで、私メが行ってた男子校と天地の差が有ります。

 

少子化の為に生徒が往時の三分の一に減ったと聞きましたが、あと数年で百周年の大名門!全く知らぬトコだったのに、もしも私メに娘たら通わせたく成る様な学校。お邪魔しました、そしてご馳走様でした。

 

学食に居た生徒諸君と、絵面校長センセを御一緒に。私メが高校生ン時の校長って下手に近寄ると叱られソウで怖かったですが、随フランクな雰囲気で・・女子高ってコウ云うものか。因みに明浄の生徒が着てるセーラー服は、「現存する全国で二番目に古いモノ」だソウで・・釈界の先輩「旭堂南華」姉さんはココのOG・・あの姉さんがコレを着てたのネ!想像するだに恐ろしいですが、伝統って素晴らしいと思います

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市阿倍野区阿倍野」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「阿倍野の歴史・沿革」大阪市阿倍野区役所HP
★「【大阪R不動産】文の里を散策してきました!」Atrs&Crafts ブログ
★「桃ヶ池公園 (大阪府大阪市)」PARKFUL HP
★「全国で初めて国の登録有形文化財に成った長屋」寺西家 阿倍野 長屋・町家HP
★「何年たっても話題に!商店街のポスター群『はよ作ってや。死ぬで』」withnews HP
★「【大阪】面白キャッチコピーで有名になった『文の里商店街』に行ってきた」ロケットニュース24HP
★「高めよう、女志力。」明浄学院高等学校HP
★「Go! Queenstar」明浄学院高等学校吹奏楽部HP
★「学校案内:施設紹介」明浄学院高等学校HP


(関連する記事)
★「977 【お米料理69】日本一ノッポなビルと『他人丼』‥天王寺」

★「1154 【お魚料理65】大阪最大の区・平野で『焼きかまぼこ』」

★「1155 【やきそば101】大阪最古の町と『カミショクの焼そば』‥平野区」

★「1344 【名物パン124】日本一の超高層ビルと『サンミー』‥阿部野橋」
★「1640 【名物パン172】間もなく開業!あべのハルカスと『ロマンスモア』」
★「2290 【保存食品55】聖徳太子のお寺と『泉州水なす』・・天王寺」
★「2415 【揚げモン63】夜のハルカスと『KYKのヘレカツ』・・阿倍野」

★「2450 【麺類色々211】ステキな府立高校で『生姜焼きラーメン』を・・堺市」

★「2507 【麺類色々214】真田幸村最期の地と『カレーきざみ』・・天王寺」
★「2629 【麺類色々219】秋晴れの長居公園で『関西だしワンタンメン』を」

★「2630 【名物パン307】夜のハルカスと『ヨンミーの新作』・・阿倍野」

★「2659 【名物パン311】四天王寺の亀と『モカケーキ』・・天王寺」

★「2723 【名物パン315】夜のあべので『たい焼き風あんパン』を」
★「2761 【やきそば300】重過ぎる21gと『ホルモン焼きそば』・・新世界」

★「2762 【煎餅お餅26】ハイテクな閻魔サマと『炭酸カルルス』・・平野区」
★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(私立学校は大変革期、外部の血と知恵を入れねば生き残れません)

当然っちゃ当然ですが、明浄の学食「明浄の森」を紹介してるHPやブログって全く存在しませんゼ・・フツーに入れるトコじゃ無いからネ。ですが校長センセと一緒なら安心で、調子に乗ってゴチに成っちまいました・・三百八十円でしたケド。東京で云う処のメンチカツが載った丼が「ミンチマヨ丼」・・味は学食らしくて宜しいですナ。定食・丼物・麺類・カレー類と一通り揃ってましたが、私メの高校時代(むくつけき男子校)違うのは・・授業を抜け出して早飯してる奴が一人も居らん!そして女子高らしく量が少ないぞ!でも一番驚いたのは予約を受け付けてるトコ。オムライス等の手間の掛かるのはお昼休み前に作って置き、パック詰めされたソレを教室等で食べるシステムの様。勉強に成りました




| 2017.09.15 Friday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS