きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2898 【やきそば318】アジアンな街で「チベット焼きそば」を・・新大久保

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都内で一番アジアンチックな街と云えば、山手線で新宿の北隣りの保ですナ。私ぁココで幼少期を過ごしてますが、街並や雰囲時と大違い。昔はこんなに外国人だらけのトコじゃ無かったンですケド

 

相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。耐えられるかドウか危惧してた断薬も結構順調で、我ながらエラク良く成ったとしてますが、何ゴトも一寸先は闇だから調子に乗ってちゃ駄目。

 

薬に頼らずに心神の健やかさを保つ為にゃ、胸張り前向きリズム良く歩いて脳内物質セロトニンの分泌を促すコトが、前にも増して必要な筈ですが・・幾ら歩いてもスッキリせぬ日が最近多くて・・何しろ晴れンから。

 

江戸時代の大久保はツツジの名所だったとか。ソレはこの辺りに組屋敷を与えられていた「百人組(将軍家直属の鉄砲隊)」が、内職稼ぎにツツジを栽培してたからと聞きますヨ。その面影は全く消え去ってますが

 

今夏の関東と東北は雨降り続きで、東京の日照時間は例年の二割どだとか。毎日歩いてる分にゃ涼しい方が楽ですが、お天道様が多少は出て下さらないと気分は良く成らないし、大体が少しも楽しく思えない。

 

先日まで居た大阪・京都は大変な晴天続きで、余りの酷暑でヘタリ成りましたが、ソレでも夏らしい気候の方が宜しいねぇ。尤も上方のレは東夷にゃキツ過ぎるンで、長居したら身体がとても持ちませんが。

 

新大久保駅ソバに在るのが、天文二年(1533)創建の「皆中(かいちゅ)稲荷神社」サマ。鉄砲の命中率を競った百人組に崇拝され、ソコから「みなあたる=皆中」と成ったとか。今は宝くじの当選を願う参拝客が

 

尤も私メらは日本に代々生きて来た民族だから、多少暑かろうと寒かうと暮らして行けますが、違う気候の国から来た人達にゃツラでしょうナ。流石の国際都市・東京で、世界中の民族がホント沢山住んでます。

 

比較的裕福な人の多い欧米系は空調の効いたトコで我慢してるでしょうが、余りソウじゃ無いアジア系・・特に東南アジア出身者にゃ、異常な今夏の涼しさは果たしてドウなのか?むしろ楽なのかナ、いや違うかナ?

 

新大久保駅の東側は韓国系が多いですが、西側は中国系・東南アジア系・イスラム系がごちゃ混ぜに鬩ぎ合ってて、入る路地ごとに文化が違ってる様な・・。しかも年々その傾向が激しく成ってて、楽しい街です

 

そんな東南アジア系がナニ故か?前世紀末から大勢集まってるのが宿区大久保辺り。如何にもソチラの顔の人が行き来してて、コの居るのか判らなく成りそうな街。一体何ヶ国の人が住んで居るのやら。

 

その民族ごとに具合の良い気候は違う筈で、彼らがドウ感じてるのか判りませんが、体調を崩さないで居て呉れるのを祈るのみ。尤もその前にコッチがおかしく成ってしまいソウ・・早くお天道様に会いたいですナ。

 

現地直輸入の食品やスパイス類も大久保じゃ良く売られてますが、基本的に日本人相手の商売じゃ無いから、一体ドウ使うのか判らぬモノ多くて・・迂闊に手が出せませんナ。だもんで今回は「色んな豆の混ざったの」とクミンシードを大量に。豆は茹でて味付けすれば、食感の違いが楽しめて面白いですし、クミンは油で炒めて香りを出したのを、白米と一緒に炊いたらばクミンライスの出来上がり!コレがエラク美味くて、ツラい日でも食欲を呼んで呉れますヨ。一度お試し下さいませ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区代々木公園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「しんじゅくノート」フューチャーリンクネットワークHP

★「コリアンタウン新大久保」新大久保ホットガイドHP

★「ASIANGLE」新宿・大久保 アジアンぐるHP
★「アジアンタウン☆新大久保」Crazy About Indiaブログ
★「みなあたるの稲荷」皆中稲荷神社HP
★「皆中稲荷神社で百発百中を願う!」d−laboスルガ銀行HP
★「新大久保・イスラム横丁の完全ガイド。世界のスパイスが10倍安く買える?」Cooking Manic ブログ
★「クミンが凄い!たった小さじ一杯×毎日で劇的に体重も体脂肪も減ることが判明」NAVERまとめHP
★「クミンとは?効能や副作用と効果的な使い方」たべるごHP
★「チョウメン/チョーメン chowmen [焼きそば]」世界の食べ物HP
★「ナマステ・ギット・ガザルでチベッタン・チュウメンを食べてみた」kimcafeのB級グルメ旅ブログ


(関連する記事)
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2318 【やきそば248】東京媽祖廟と『カレーのっけ焼きそば』・・百人町」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと『新宿二郎』・・歌舞伎町」
★「2840 【団子饅頭106】聖母坂の野獣と『饅頭のソルベ』・・下落合」
★「2847 【麺類色々250】花園神社の赤テントと『桂花の熊本ラーメン』・・新宿東口」

★「2863 【お米料理272】イスラミックな街で『チキンビリヤニ』を・・新大久保」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大久保はコリアンタウンじゃ無く、元々アジアンタウンだったンですヨ)

大久保のドコの路地を入ったンだか良く覚えて居りませんが、何やらチベット料理屋の多い一角の「ナマステ・ギット・ガザル」なる、怪しげなお店に入ってしまった私メ。随分広いお店でしたが当然の様に、ソコでランチを食べてるのはチベット人()・・日本人に見えない方々ばかりでしたネ。ソレでも日本語メニューが有ったンで見てみると、メインはチベッタンカレーの様。ですがチベットの焼きそば「チョウメン」が有りましたンで、ソリャ面白そうと頼んでみると・・甘辛いケチャップ()で炒めたナポタンみたいな焼きそばが。現地じゃ塩味・醤油味のも有るらしく、こりゃ珍しい方なのかも知れませんが、彼らは美味しそうに楽しそうに食べてしたから、コレはコレで正解なのかも。そして特徴は麺を茹でずに生まま炒める!だソウで、道理でボソボソした食感だったのか。少しもアレンジして無い現地のままの味の筈で、ソレがフツーに出て来る大久保界隈・・東京最大のアジアンタウンは面白いです




| 2017.08.19 Saturday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2897 【スイーツ232】インバウンド頼りの恐さと「豆乳アイスクリン」・・四条河原町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

酷暑の真っ昼間だと云うのに、京都の中心街・四条通はソレなり賑わってますネ。尤も歩道を行くのは観光客が殆どで、しかもソレは異国の言葉を話す人が大半の様・・果たしてコレで良いのかしらん?

 

猛烈な高温が連日続く真夏の京都を、折角来たンだからとテクテク歩き廻る私メです。もちろん油断すると熱中症に成りかねンので、時折休みながら涼みながらの道中ですが。ソレにしてもココは暑い、暑過ぎる!

 

そんな炎天をブラついてるのは余程のモノ好きか、私メみたいな観光客ばかりですが、流石に日本を代表する国際観光都市ナンで、大きな荷物を背負ったりキャリーバッグを引き摺ってる外国人が大勢居ますナ。

 

鴨川の畔へ出てみれば、河原にズラッと並ぶ「納涼床(ゆか)」。はGWから九月末まで据えられてますが、真夏の営業はもちろん陽が暮れてから。四百数十年の歴史を誇る、如何にも京都らしい夏の風景です

 

拙宅の在る東京でも浅草や銀座は彼らにスッカリ占領され、その傍若無人ぶりと騒々しさにスッカリ呆れ、余程の用事以外は行かなく成りましたネ。ま、都内だったら他に行くトコは幾らでも在るから構わンけれど。

 

ですが観光客・・特に外国人の購買力に頼り、タダの観光地に成り果てた繁華街はソレで良いのか?私ぁ心配で成らンのヨ。と云うのは先日、韓国ソウル市最大の繁華街「明洞(ミョンドン)」の現状を見てきたから。

 

陽光の下に居ると暑過ぎますンで、四条通と直交する長大なアーケード「寺町通」をブラブラと。ココも外国人観光客が闊歩してますが、ソレ目当てに成り切れてない感が強く、逆に安心して散策が楽しめる様な

 

日本人観光客が多かった頃は日本語が満ち溢れ、やがて中国人観光が増加すると「爆買」目当てで彼ら向けの商売に一心専念。気を見て敏なる国民性とも言えますが、確かに大当たりして大繁盛だったとか。

 

処が極端なのもあの国で・・迎合し捲った結果、韓国人買物客が近寄らなく成っちまった。ソコへ中国からの経済制裁で、観光客がいきなり全く来なく成り、だからと云って逸走した地元客は還らず、エラク寂れた様。

 

そして錦市場へ入ってみましたが、通りは見事なまでに外国人観光客ばっかり!以前は地元の買い物客で賑わうトコだったのに、ナンと云うか・・下らぬ観光地に成り果てた感が。今はイイけど、ソレで良いのか

 

翻って日本でも、目先のインバウンド需要に踊ってる観光地化した街は多く、特にソレが著しく思える大阪の道頓堀界隈。そして京都の四条河原町界隈は、今のままで居ると遠からず明洞みたいに成りかねんゾ!

 

余所者がナニを抜かしやがる、芸人風情が生意気だと叱られてしまうかも知れませんが、芸人風情だからこそ「一度逃げた客は簡単に帰って来ない」のを骨身に染みて判ってます。上手い具合に参らンのでしょうか。

 

四条通の各バス停じゃ、暑さを少しでも和らげようと盛大にミストを噴霧してましたが、過熱化する「目先の銭儲け」にこそミスト噴射が必要では?もちろん外国から来て下さる方々に対し、精一杯の歓待をするのは当り前ですが、ソレばかりでは自分の首を絞めるコトに成る様な

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「滋賀県長浜市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京の風物詩 鴨川納涼床への誘い」京都鴨川納涼床協同組合HP
★「京都の夏を堪能!京都鴨川納涼床2017」WEB Leaf HP

★「四条河原町のおすすめ観光スポット17選!京都最大の繁華街!」KAUMO HP

★「四条はなやぎストリート」四条繁栄会商店街振興組合HP
★「かさねあわせるまち」河原町商店街振興組合HP

★「京の散歩道 寺町」寺町専門店会商店街HP
★「compasso teramachi」寺町京極商店街HP
★「京の台所へおいでやす」京都錦市場商店振興組合HP

★「京都の四条通にヒンヤリしたものが登場」お墨付き!ブログ
★「京都のインバウンド満足度 脅威の98.1%」訪日ラボHP

★「京都に増え続ける観光客に地元はキャパオーバー・・住民の生活などに弊害も」TogetterまとめHP

★「『インバウンド』とは『バブルの宴』そのものなり。」イノヴェイしなくちゃ、明日はない!ブログ
★「外国人観光客増で日本人観光客が減少?」気になることを調べてみましょうブログ
★「錦市場 こんなもんじゃ」京とうふ藤野HP
★「そんなもんじゃない、美味ソフト! 〜錦市場こんなもんじゃ〜」阪急電鉄HP


(関連する記事)
★「239 【京都上ル下ル05】錦は今日も賑やか」
★「1051 【粉なモン19】祇園で涼を楽しみ『一銭洋食』を」
★「1402 【スナック22】『東海道五十三次ポテチ』の起点と終点は?‥京都」
★「1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と『三つ編みサンライズ』・・四條」
★「1680 【スナック35】『京七味ポテチ』と祇園精舎の鐘の音・・京都祇園」
★「2030 【お米料理161】『皿盛』とスッキリした祇園・先斗町」
★「2086 【団子饅頭63】『阿闍梨餅』と夜の祇園散策」
★「2329 【麺類色々201】四条通の歩道革命と『天下一品のあっさり』・・河原町」
★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」
★「2452 【スイーツ189】さよなら新風館と『錦市場の豆乳ドーナツ』・・烏丸御池」

★「2505 【お米料理226】一人寂しき夜の河原町で『唐揚げ親子丼』を」
★「2605 【スイーツ212】黄昏迫る雑踏の河原町で『ちご餅』を」
★「2657 【お米料理244】光源氏のモデルと『黒い炒飯』・・六条河原院」
★「2658 【スイーツ218】『贅沢な丁稚羊羹』と南座の『まねき上げ』・・四条河原町」
★「2735 【スイーツ222】夜のお茶屋街で『舞妓焼DX』を・・祇園」

★「2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で『京番茶』を」
★「2883 【やきそば316】土砂降りの繁華街で『韓国焼きそば』を・・明洞」
★「2895 【呑みモン78】灼熱の京都御所と夏の定番『京番茶その5』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(インバウンドに狂騒する京都は、日本人観光客が年々減少してます)

錦市場が今みたいに成る以前は、本当に美味しそうなモンが沢山並んでるトコだったンですがネ。ま、もはや成る様にしか成らない様な気もしますが、その頃から散策の度に寄ってたのが、「こんなもんじゃ」なる京豆腐の藤野サンが経営するドーナツ屋。ココの豆腐ドーナツが手頃なお値段なのに美味しくて、娘共の行列に挫けず良く並んだモノですが、流石にこの暑さじゃドーナツを欲しがる者も少ないと見えて・・珍しくガラガラですゼ。だもんで東京へのお土産に一袋買うだけじゃ無く、身体を芯から冷やそうと「豆乳ソフトクリーム」を。と云っても当り前のソフトじゃ無く、豆乳で作ったアイスクリンと云った方が良いシャリシャリ感!甘さは控え目、スプーン代りの八ッ橋が京都らしさを出してます




| 2017.08.17 Thursday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
2900 東西交流「南海・鯉風の講談会14」興行!!

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

  

 


東西交流 

南海・鯉風の講談会14



私共プロの講談師は全国で、僅かに「八十名と少し」しか居ない小さな業界でございます。しかもソレが東京と大阪に分かれ、互いの交流が増加傾向とは云え、余り盛んでは無いのが現状で憂慮すべき事態です。

 

そんな東西の講談界の交流が少しでも進む事を願い、ほぼ同期の中堅真打「上方講談師の旭堂南海」と「東京講談師の神田鯉風」の両名で、「東西交流」と題した講談会を毎年残暑の時期に興行致して居ります。

 

「東西交流」と銘打ってから、気付けば十三年目の興行。大阪の南海は上方風の、東京の鯉風は江戸前の、夫々らしいスタイルの講談で高座を懸命に務める所存でございます。何とぞご友人・皆さま方お誘い合せの上、皆さま方の盛大な御来場を高座の上からお待ち申し上げます。

 

「東西交流会」興行の場所は松坂屋デパート上野店の正面、毎年お馴染みの演芸場「お江戸上野広小路亭」。鯉風()と南海()の両人でミッチリ高座を務めますンで、是非お出で下さい。お暇なら来てよネ

「東西交流 南海・鯉風の講談会14」


平成 二十九年 八月 二十日 ()

     〜  夜五時半開場 / 夜六時開演

前座 : 神田 みのり (講談/松鯉門下)

南海  屬楽しみ 〜 近日発表予定」

 

鯉風  嶌舷啗渭 〜 水呑みの龍」


お仲入り...
 
鯉風◆ 峺方が原戦記 〜 一言坂の戦い

 

南海◆ 屬楽しみ 〜 近日発表予定

 

 


中央通りと春日通の交差点「上野広小路」の角地に、演芸場「お江戸上野広小路亭」は在ります。この交差点の真下に、東京メトロ銀座線「上野広小路駅」と都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」が在ります

 

会場:演芸場 お江戸上野広小路亭 (地図)


終演後、打ち上げ宴会を近場にて予定して居ります。ご参加下さいませ

木戸銭:(前売・予約)お一人様/全席自由 2、000円

(当    日)お一人様/全席自由
 2、200円
 

前売りチケットのお申込み・ご予約を只今承って居ります。
お手数ですが、下記アドレスまでメールをお願い致します。


mail@rifuh.com  (当日正午までお待ちしてます)


皆さま方の当日の盛大なご来場を

心よりお待ち致して居ります

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

 

最新情報は、フェイスブックでご確認下さいませ

 

 

(次回鯉風の自主興行は、十一月開催予定です。御待ち下さいませ)

   

まず鯉風の前席でございますが、夏らしいお噂が宜しかろうと、久しぶりに「名人左甚五郎伝 〜 水呑みの龍」を高座に掛けさせて戴きます。若き彫り物の名人・伊丹甚五郎が、三代将軍・徳川家光公から上野寛永寺・鐘楼の柱に彫る様に命じられた昇り龍。余りに見事すぎる出来栄えだったが為に、思わぬ騒動を巻き起こすコトに成りますと云う、甚五郎大いなる出世への物語。江戸前の本寸法でミッチリ申し上げます

 

  

鯉風の後席は、講釈師の基本中の基本たる「修羅場(ひらば)」を申し上げます。修羅場とは四百年前に講談が誕生した時に口演されてた、漢字の羅列を心地良い七五の口調に乗せて読んで行く芸で、現在でも弟子入りすると先ずはコレをミッチリ稽古して、講釈師としての口調と声を鍛えて居りますヨ。南海も鯉風も修羅場から修行を始めましたが、如何せん難しいのでなかなか高座で読む機会が無く、長らくおざなりにしてました。ですが最近コレを外国の方相手に読む機会が多く、例え内が難しくても「日本伝統の七五のリズムを楽しんで戴く音楽的なモノ」して捉える様に成りましたネ。今回は徳川家康公が武田信玄相手にボ負けした「見方が原合戦」の内より、その前半の聞き所「一言坂の戦い」。徳川四天王の一人・本多平八郎忠勝が天下に名を轟かした奮闘の模様を、美しい七五の口調でタップリ申し上げます。ご期待願います




| 2017.08.17 Thursday (00:02) | 講談会のご案内 | - | - |
2896 【お米料理278】土用の梅と左大文字と「焼き飯&チャーハン」・・北野

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今宵(8/16)は京都の夏を飾る「五山の送り火」が行われますが、平野神社サマ(右手の森)の裏の西大路通沿いに眺めると、近くの山の中腹に大の字が!この「左大文字」は、夜八時十五分に灯される予定です

 

真夏の京都を暑さに負けず、テクテク歩き廻る私メです。拙宅の在る東京は八月に入って降らなかった日は無く、夏は一体ドコに行っちまったか疑問ばかりですが、古都は例年通りに灼熱の日々が続いてますナ。

 

しかも内陸・盆地だから暑さは半端無く、異常な冷夏に馴れた東夷にゃ耐え難いコト夥しいですが、体調も三年弱の闘病で随分良く成り、特に断薬期に入ってから結構具合が良く、気分も健やかだから堪えられる。

 

北野界隈で一番高格のお社は、二十二社(朝廷が定めた全社トップ22)の第五位にして、東宮(皇太子)守護の大社「平野神社」サマ。どんな暑い日でも爽やかに感じるトコで、今年コレで何度目かしらん?

 

ソリャ万全じゃ無いですが、去年や一昨年の夏からすりゃ夢の様な回復で、寛解に達するのもソウ遠く無い予感・・お酒も少しなら呑める身体に戻りましたヨ。中でも一番嬉しいのは、記憶力が凄ぶる戻って来たコト。

 

何しろ私ぁ「講談」が稼業で、芸の可否以前に根多を覚えにゃ話に成らぬ。ソレでも「真打の誤魔化し」で凌いでましたが、コレなら完全復帰まであと少し!ですが落し穴はいつドコで開いてるか判らン・・油断大敵。

 

平安時代の御所の北に拡がる原っぱだったから、界隈は「北野」と呼びますが・・平野神社サマの辺りは特に平らだったンでしょうか?平安建都と共に創建された古社で、境内に満ちる夏の桜樹が涼しげでした

 

ならばと念押しに詣でたのは、学問の神様「北野天満宮」サマ。少しでも記憶力を良くして下さいと発病以来、私ぁ一体何度このお社に詣でましたやら。お陰様で随分良く成りましたが、どうか完全に戻して下さいナ。

 

ナンでしたら前より良くして戴くと有難いです・・と願うにゃ、お賽銭が足りませんナ。何しろ「梅の宮」天神サマ参拝の前に、「桜の宮」平野サマにも参ってましたンで。ドチラかと云うと、平野サマの方が主目的。

 

北野天満宮サマの社殿前じゃ、正月の大福梅に用いられる毎夏恒例の「土用の梅干し」が。辺り一杯に酸っぱい匂いが漂って、実に宜しいモノですナ。大福梅を戴きたいと毎年思ってるンですが・・来年は是非

 

お伊勢サマを入れれば、全国で六番目に格の高いお社なのに、桜の季以外はいつ行っても静かなトコで、ましてや一番暑い盛りに詣でる人は殆ど居らず、境内で発病以来の辛かった日々を独り振り返れますヨ。

 

沈む心神を浮かせる為に、神社仏閣教会モスク・・色んなトコに参りましたが、懸命に頑張ったからこそ天佑神助に恵まれた。さぁラストスパート!年内寛解を改めて願い、来春は快く花見と真夏から祈る私メです。

 

北野を歩く時は「平野サマ→天神サマ→上七軒」が毎度のコースですが、真夏のお昼前は静かなモンですナ。ま、ココは京都五花街の一つで、お仕事のお時間は陽が暮れてからですから仕方有りませんが。この辺りも今宵は賑わうンでしょうナ、送り火を生で一度見たいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市中京区四条河原町上る」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京都五山の送り火」京都市観光協会HP
★「【京都】実は謎だらけ『五山の送り火』、オススメ鑑賞スポット【大文字】」NAVERまとめHP

★「五山送り火『左大文字』の火床と眺め」京都の春夏秋冬とプラスαブログ
★「全国唯一の皇太子ご親祭の定められた神社」平野神社HP
★「【神社界のトップ22】二十二社 上七社のご紹介【御朱印まとめ】」NAVERまとめHP
★「平野神社」中正面2列16番ブログ

★「天のエネルギーが満ちる場所」北野天満宮HP
★「学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮」寺社巡り.com HP
★「梅干し」京都観光 街めぐりHP
★「京都上七軒へおこしやす」上七軒 匠会HP
★「みなさまのご来場をお待ちいたしております」上七軒歌舞会HP
★「チャーハン付きチャーハンがある京都の珍中華料理屋『チャーミングチャーハン』!」知の冒険ブログ
★「チャーミングチャーハンめぐりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。」ひとりでうろつく京都ブログ


(関連する記事)
★「044 【京都上ル下ル02】聖夜は京都でチャーハンを」

★「681 【お肉料理14】天神サマと五番町夕霧楼と『松葉焼き』」
★「682 【呑みモン22】西陣の不思議神社と『冷やし飴』」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮」
★「2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と『京番茶』・・船岡山」
★「2464 【呑みモン65】京都随一の桜の名所・平野神社で『桜湯』を」
★「2465 【団子饅頭76】芸妓とおかめと『天神さまの粟餅』と・・上七軒」
★「2602 【団子饅頭87】『天神サマのやき餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2634 【やきそば282】雷雨の上七軒で『チャーミング焼きそば』を」
★「2636 【団子饅頭93】心地良い平野神社で『京都の豆餅(あんなし)』を」

★「2709 【お米料理257】虹と桜と巡洋艦と京都だけの『衣笠丼』・・衣笠」
★「2710 【やきそば294】梅咲く初春の北野天満宮で『花街の焼きそば』を」

★「2793 【揚げモン70】日本最初の夜桜と『ビーフミンチカツ』・・平野」
★「2895 【呑みモン78】灼熱の京都御所と夏の定番『京番茶その5』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(天神サマも流石に受験シーズンじゃ無いンで、結構空いてましたヨ)

記憶力と共に食欲もメキメキ復活し、発病前と同じ位に食べられる様に成りましたが、どうも筋肉が増えたと見えまして、体重が多少増えた割に腰廻りが痩せて行く一方。コレは良いコトなのか悪いコトなのか判りませんが、ソレでも食べたいと意欲が有るのは素晴らしい!だもんで沢山食べたいと思えども、午前十一時前じゃ上七軒の通りはドコも開いてませんネ。仕方無いから通りを抜け、今出川通まで出るとちょうど開店時間に成ったのが「チャーミングチャーハン」。どのメニューにもチャーハンが付いて来る街の中華屋で、当然「焼き飯にチャーハンをセットとして付ける」のも出来る不思議店。堀川丸太町の本店で食べたのを、拙ブログの極初期に御紹介してますが、知らない内に北野の今出川通沿いに支店が開店し、ならばと昨秋参りましたが・・焼きそばのセットにしてしまった私メ。ですが真髄はやっぱ「焼き飯&チャーハン」なんで、ソレに再び挑まねば・・等と考えたのを思い出し、今回は頼んでみました。ま、ナンてコト無いチャーハンなんですが、ソレが二つ並ぶと凄い風景ですナ。両方とも一緒に炒めた同じモノで、ドッチがメインの焼き飯で、ドッチがセットのチャーハンなのか判りませんが、ソレを含めての面白さ。沢山食べられるってホント有難い、心から思いますヨ




| 2017.08.16 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
2895 【呑みモン78】灼熱の京都御所と夏の定番「京番茶その5」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

悠久の京都の真ン真ん中に広大な空間を誇るのは、六百数十年前の南北朝時代から内裏として使われていた「京都御所(京都皇宮)」。尤も平安建都の頃の御所はココじゃ無く、もう二kmほど西側に在ったとか

 

気温が三十七℃に届かんとする真夏の京都、その炎天下をテクテク歩廻る私メです。前日まで居た大阪で同じ気温を体験してますが、内陸な分だけ京都は暑さがよりキツイ。良ぅこんなトコに住んではりますナ。

 

冬は寒いし夏は暑いし・・国内全ての政令指定都市の中で、ココが一番気候が過酷だろうと思いますが、ソレを凌駕する魅力が有ればこそ王城の地たりえた訳で、千二百年の都は伊達じゃ無い筈・・けどアァ暑い!

 

今上陛下の思し召しによって皇居の一般公開日が増えた様に、京都御所は昨夏からその内側を見学できる様に成ってますヨ。尤も暑過ぎたのも有ったのか?意外と空いてましたンで・・ノンビリ見られましたネ

 

地球は暖かく成ったり寒く成ったりを繰り返してますンで、桓武帝が平京へ遷都なされた延暦十三年(794)の気候がドウだったか存じませが、もう少し過ごし易かったのでは?冷暖房なんて無い時代ですしネ。

 

何れにせよ、明治二年(1869)の東京行幸まで天皇家の居られる都であり続けた訳ですが、その帝が京都にお帰りに成られるかも知れぬと云う。ご存知通りに今上陛下が、御退位をお望みに成って居られるから。

 

現在の内裏は幕末に再建されたモノが殆どですが、その中心と成るのが「紫宸殿(ししんでん)」。朝廷の儀式を執り行う為の巨大建築で、「五か条の御誓文」等の明治維新の宮中クーデターの現場だったりします

 

御高齢で有らせられる陛下の思し召しは御尤もなコトですし、ソレを受け政府も然るべく動いてますンで、ドウやら「平成は来年限りで終わコトに成るみたいですネ。多少長くても再来年に終わってしまう筈。

 

私ぁ都内在住ですンで年に幾度か、御移動中の陛下のお姿を拝させて戴いてます。ブラブラ歩いてると警備が急に物々しく成りますンで、ならと沿道で待ちますと白バイ先導で、陛下のお車がお通りに成られる。

 

紫宸殿の裏に在るのが「清涼殿」で、帝が日頃の執務を執られるですナ。やはり安政二年(1855)に再建されてますが、建築様式はに則ってるとか。皇室財産で無ければ、恐らく重文級ナンでしょうネ

 

その際に一瞬だけ龍顔を拝しますが、心なしか年々お疲れ成ってられる様な。処が御退位後は是非お戻りをと、京都市が申してますナ。阿呆抜かせ、こんな暑い街に御高齢の陛下が住まわれたら大変だヨ!

 

ナンでも陛下は大震災以来、省エネの為に冷房を殆ど使わず、扇風機だけで過ごして居られるとか。ソレは多少涼しい東京なればこそ。側の気持ちも判るけど、ソレだけは諦めてネと思う灼熱の御所でした。

 

京都御所は月曜日と年末年始以外は毎日公開されてまして、予約無しでも清所門から入れますンで、もう少し気候の良い時にお出掛けに下さいナ。さて・・陛下が万一京都にお戻り成られるとしても御住いはココじゃ無く、同じ御苑内の「大宮御所(もちろん未公開)」に成る筈です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市上京区北野」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京都御苑」環境省HP
★「京都御所」宮内庁HP

★「京都御所 歴代天皇家の住まい」京都タウンマップHP
★「京都御所の見学通年公開は申込不要!料金・アクセスや周辺駐車場情報」金魚のおもちゃ箱ブログ
★「京都御所 紫宸殿」造形礼賛HP
★「京都御所の御紹介その3 清涼殿」みどりの木のブログ
★「『京都御所通年公開』へ行ってきました。」まじくんママのぷち旅ぶろぐ
★「天皇陛下が京都で暮らす?退位後のお住いめぐりの話題の『双京構想』とは」Buzz Feed NEWS HP
★「コトバJapan!京番茶
(きょうばんちゃ)」Japan Knowledge HP

★「京番茶」よこしま猫のふんわり腹黒京都ブログ

★「茶、一つを保つ」一保堂茶舗HP
★「京都の茶匠」井六園HP
★「安政元年創業」中村藤吉本店HP


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」

★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」
★「2452 【スイーツ189】さよなら新風館と『錦市場の豆乳ドーナツ』・・烏丸御池」

★「2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と『京番茶』・・船岡山」

★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」

★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」

★「2794 【団子饅頭104】桜咲く糺の森と『京都の追分団子』・・下鴨」
★「2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で『京番茶』を」
★「2872 【呑みモン77】暑い日はやっぱりサッパリ『京番茶』・・烏丸七条」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(陛下の御身体を考えてじゃ無く、商売の為に御帰りを願ってる様な・・)

今夏は例年に増して、「京番茶」に大嵌りした私メ。何度もご紹介してますンで説明は省きますが、匂いが強烈な分だけ気に入ってる一保堂サンの大袋(画像左)はコレで三袋目くらい?今回は御所に近い本店まで参ってしまいましたが、都内の売店と違ってチャンと店頭に置いて有りましたヨ。ですが他のトコのも試したいと思うのは人情で、イロイロ探そうとしたンですが・・全く青い鳥ですナ。探さない時はスグに見付かるのに、イザ探そうとするとナカナカ見付からぬ!仕方無いンでJR京駅の伊勢丹をブラついて、以前買ったコトの有る井六園サン()のと、今回初めての中村藤吉本店サン()のを何とか確保。一保堂サンほど強烈じゃ無いですが、いずれも煮出して飲めば口ン中が清涼に成って心地良く、コレからの残暑を過ごすのに大いに役立ってくれソウです




| 2017.08.15 Tuesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
2894 【スイーツ231】真夏の朝の嵯峨野と「笹巻きの葛饅頭」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都・嵐山のシンボルと云えば、桂川(ココより上流は保津川)に架か「渡月橋」。本来の嵐山は南岸(橋の左側)だけで、北岸(右側)は嵯峨と呼ぶのがしいンですが、両岸合せて嵐山と呼ぶのが一般的ですナ

 

暑さが最強な時期の上方を、ウロチョロ歩き廻る私メです。拙宅の在る東京がドウにも冷夏に成ってますンで、初めは夏らしいと嬉しく感じてましたが・・幾らナンでも度が過ぎらぁナ。お天道様、少しは手加減してヨ。

 

ソレでも折角来たンだからと我慢して、時折涼しいトコで休憩を取りつつ大阪をさんざブラついて、今日から旅のお噂は千二百年の都・京都へ。内陸にある分だけ大阪よりも暑く、果たして私ぁ耐えられるのかしらん?

 

昼間は観光客で賑わう「竹林の小径」も、朝っぱらは殆ど誰も居なくて静かですナ。高く伸びた竹林が四百mほど続き、空を覆ってるンで陽射しが届かず・・五℃ほど涼しいとか。葉擦れ音だけが聞こえて来ます

 

ならば暑くなる前に混むトコに行ってしまおうと、早起きして向かったのは嵐山。いやいや今回は渡月橋を渡って無いンで、厳密には嵯峨野しか行ってませんが、あの辺りは総じて嵐山と呼んだ方が判り易い筈。

 

京都はドコに行っても外国人観光客だらけですが、嵐山は欧米系の方々が多く見受けられ、中国・韓国系より遥かにマシとは云え、些か騒々し彼らが出張って来る前の、静かな朝方に歩きたかったのも。

 

竹林の小径から森ン中をブラブラ歩き、フト気が付けば「小倉池」のへ。百人一首で有名な小倉山の麓に在る池で、選者の藤原定家卿山荘が池畔に在ったとか。卿も静かな朝に、散歩なされたンでしょうか

 

嵐山へ向かう列車に観光客の姿は見えず、駅から降りても・・人影は実に少ないですネ。上手く行ったと喜ぶ反面、朝餉を食べられそうなトコはく開いて居らん。ま、朝食前の大散歩の心算でグルっと廻りますか。

 

この日も最高気温は三十七℃と予報されてましたが、朝八時じゃソコまで未だ上がって居らず、涼しい内にイザ参らん!保津川沿いから亀山園へ階段を上り、ソコから降りると竹林ン中を貫く爽やかな小径が。

 

小倉池と云えば「御髪(みかみ)神社」・・日本唯一の髪の毛の神サマでヨ!私メもココ数年の投薬治療の副作用で結構髪が薄くなり、漸く羽が似合う様に成りましたが、この程度で止めて下さる様にお詣りを

 

ソレにしても静かで良いナ。自分だって観光客の癖に、連れだって騒々しくしてる方々と一緒に居るのがイヤな面倒な気質。ましてやこの猛暑の中じゃ、ソレが鬱とおしてく堪らない。誰も居らん朝方は楽園ですヨ。

 

普段は混み合う場所なのに、時間次第で全く違うトコの様。結構な汗をかきつつ駅へ戻れば、コレから廻ろうと云う人がゾロゾロと。熱中症に気をつけてと思いつつ、涼しい電車に揺られて洛中へ先に戻る私メです。

 

この地を愛された定家卿は「忍ばれむ 物ともなしに 小倉山 軒端の松ぞ なれて久しき」と詠んで居られますナ。駅へ帰る途中、ふと振り向けば蒼天に映える小倉山。尤も私ぁ卿と違って句などは詠めず、ソレより何処かで小倉アイスを食べて、身体を冷やしたいと思うばかりでしたヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市上京区京都御苑」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京都 嵐山」嵐山保勝会HP
★「渡月橋の由来」保津川遊船企業組合HP
★「立ち尽くすほどの美しさ!嵐山・嵯峨野エリア『竹林の小径』【まとめ】」Kyotopi HP
★「嵐山の竹林は夏でも涼しい?体感温度は−5度!??」タクシー会社がこっそり教える京都の魅力ブログ
★「嵯峨野に行くなら外せない!絶対見るべき『小倉池』と周辺スポットの紹介」RETRIP HP
★「日本で唯一の髪の神社」京都嵯峨 御髪神社HP
★「京都・嵐山 小倉山移動」登山のすすめブログ
★「小倉百人一首の成立や作者の藤原定家について。使われた和歌集は?」日本史はくぶつかんブログ
★「新しい味に懐かしさを添えてお届けします!」京都 成寿庵HP
★「葛饅頭
(くずまんじゅう)とは?水饅頭(みずまんじゅう)とは?」京都の和菓子ドットコムHP

(関連する記事)
★「711 【名物パン50】新撰組と「ニューバード」‥京都壬生」
★「712 【団子饅頭24】西院ってドウ読むの?」
★「2029 【名物パン220】氷雨ふる嵯峨嵐山で『カスクート』を」
★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」
★「2395 【保存食品59】お酒の神様と『酒かすたけのこ』・・松尾大社」
★「2419 【保存食品60】化野念仏寺に捨てた心と『くき大根』・・嵯峨野」
★「2453 【保存食品64】比叡山に対抗した大師と『京の手割大根』・・嵯峨野」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(真夏の嵐山を訪れるって、一体いつ以来ナンだろう?覚えてないナ)

嵐山じゃ結局ナニも食べられず・・街中に戻って朝餉を取りましたが、この時期の京都を代表する和菓子の一つが「葛饅頭」ですナ。丸めた餡子を透明な葛で包んだモノで、冷やして食べるとあぁ美味し!四河原町のマルイにお店を出している成寿庵サンで、変わり餡のを笹でいたモノが有りまして、朝方行った竹林の小径を思い出し・・つぶ餡()と栗餡()のを。灼熱で疲れた身体にゃ、甘いものが嬉しいですナ




| 2017.08.14 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛外 | - | - |
2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と「大戸屋本店の梅おろしチキン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

コトに依ると・・今年最初で最後の夏らしい日に成るかも知れぬ暑青空が、城北最大の繁華街・池袋東口にも来ましたヨ。この日(8/9)最高気温は三十七℃まで上昇し、駅から出て来る人達も暑そうですナ

 

上方の旅噺を連日続けてますが、大阪篇がやっと終わりましたで、京都に話題を移す前に一回だけ、拙宅の在る東京のお噂を挟まさせて下さいネ。十日も前に上方から帰宅して、以来ずっと東京に居ますンで。

 

普段暮らして無いトコだけに上方は見るモノ聞くコト全てが珍しく、ついでに食べるモンも面白くて美味いンで、度々アチラへ参って右往左往して喜んでますが、やっぱ暮らすのなら東京の方が楽かも知れませんナ。

 

暑過ぎる日は余り遠出せず、「池袋駅東口の西武」「西口の東武」の両巨大デパートの中を涼みがてらブラつくコトが多いですが、余りに天気が良いンで西武屋上の「食と緑の空中庭園」へ。青空が眩しすぎます

 

東京で生まれ育ったンだから当然だし、人生を懸けて挑んでる講談も東京がメイン。如何に大阪が好きでも所詮は余所者・異邦人で、東の蛍と西の蛍じゃ光るサイクルが違うのヨ。度々遊びに行くのがちょうど良い。

 

万が一の出鱈目で、上方へ亡命するコトに成ったら・・衣・食・住さまざまな問題を比較的容易く解決できる自信は有るけれど、恐らく耐えられないだろうと思えるのが「上方の暑さ」。東京のソレと次元が違います。

 

池袋東口のお噂を無理矢理挟み込んだのは、引退した電車の本物の顔を目立つトコに展示したビルが、今月十日にオープンしたから!ビルのオーナーさんの夢だった様で、新しい人気スポットに成りソウです

 

東京だって暑いけど、大阪はズシーンとソレの質が違う!大阪から東京に嫁いだ我が女房ドノは、当初「高原の様に涼しい」と評してた位。流石にコレは大袈裟だとしても、軟弱な東夷にゃ耐え難い暑さなのは事実。

 

特に今夏は差が顕著で・・上方は猛暑・酷暑が延々続いてるのに、東京は精々上がっても真夏日程度。梅雨明けしてる筈なのに、青空は一体ドコに行ったのか?むしろ梅雨明けしたからの方が良く降ってる様な。

 

電車のビル()の少し裏の「南池袋公園」へ来てみれば、ホント青空の広いコト!ソレを久しぶりと感じてしまう位に、今夏の東京は晴天が少ないのヨ。芝生で寝っ転がろうかと思いましたが、余りの暑さに断念を

 

だもんで昨日までご紹介の大阪も、明日から綴る京都も私メ的にゃ今夏初の酷暑で、正直ツラかった・・よく熱中症に成らずに済みました。だら東京に帰ったら大して暑いとは思えず、むしろ涼しく感じちまった位。

 

数日経って真夏の酷暑が東京にも来襲し、「こんなの上方で体験済み」と喜んだ自分が可笑しいですが、同じ高温でも向こうほど辛く無かったのは、もはや秋に成り掛けてる感の有る、異常気象の所為でしょうネ。

 

この翌日から東京はまた暑くなく成って、過ごし易いのは有難いンですが、農作物の出来が心配に成ってしまう・・実りの秋は大丈夫なのかしらん?池袋東口のランドマーク「サンシャイン60ビル」が、名前通りの陽光に包まれてるのが珍しく思えるナンて、少し不安に成って来ます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市右京区嵯峨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武池袋本店HP
★「景色と食事に大満足♪西武池袋屋上の『食と緑の空中庭園』へ行こう」icotto HP
★「2017年8月10日 丸善池袋店がオープン」丸善ジュンク堂書店HP
★「『ビルに電車を置きたい!』男の夢、池袋で実現。西武・京急・東急が揃い踏み」乗りものニュースHP
★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「南池袋公園の芝生開放日はいつ?カフェレストランもあり」生活情報お役立ちナビHP

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP
★「ちゃんとごはん。」大戸屋HP
★「大戸屋 1号店 池袋東口」本店の旅ブログ
★「大戸屋 梅おろしチキンカツ定食を食す」辺境駐在員の備忘録ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ここ数年、東京は暑くない夏が続いてます。上方は猛暑続きなのに)

「無印良品」「ビックカメラ」「ファミリーマート」を始め、池袋東口から全国へ育ったチェーンは結構多いンですが、国内外に三百店舗以構える様に成った定食チェーン「大戸屋」も、昭和三十三年(1958)全品五十円均一の安い・多い・早いの労働者・若者向けの食堂としてスタートしてますヨ。今みたいにお洒落な定食屋さんに変貌する前から知ってますンで、「随分キレイに成ったナ」「随分高く成ったナ」「随分量が減ったナ」と思ってしまいますが、本店は建替えられたモノの今でも東口に在りますナ。そして大戸屋と云えば昔も今もチキンカツで、「チンかあさん煮」と「梅おろしチキン」が不動の大本命。今回は夏らしく多少サッパリしたモノと後者にし揚げたてのチキンカツにポン酢ソースをぶっ掛けて、衣がふやけない内にムシャムシャと!如何にお洒落路線を走ろうと、ノンビリしてると次第に不味く成るのが定食屋ですヨ




| 2017.08.13 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で「ハイシライス」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

梅田駅前まで午前中に一度歩いた御堂筋を、夕方に成って改めて歩うとす私メ・・コリャ狂気の沙汰ですナ。日本最大の一方通行の終点・南海なんば駅前を出た時は、ご覧通りにまだ明るかったンですが

 

猛暑・酷暑が梅雨明け以来ずっと続く真夏の大阪を、止せばイイにテクテク歩き廻る私メです。その街の真髄は気候の一番厳しい時にこそ判ると昔から申しますが、拙宅の在る東京に比べてコッチは暑過ぎますゼ。

 

ソレでも多少は涼しい昼前に、大阪中心街を貫くメインストリート・御堂筋をミナミ難波からキタの梅田まで歩きましたが、この日の最高気は三十七℃を超えたとか・・余り無理し過ぎると、熱中症に成っちまう。

 

陽が沈むまでは未だ暑いンで、難波地下街で涼んでましたが、そろろ良かろうと上ってみると空はキレイな薄明に。道頓堀川沿いの遊道は提灯が点り、夏の夜の雰囲気を高めて呉れてます・・でも暑い!

 

今夏の東京じゃココまで高温に成った日は無く、身体とても持たんワ宿坊ホテルに一旦引き上げて、涼しい部屋で軽い午睡貪っましたヨ。余りの暑さに体力を無駄に消耗した様で、余程疲れてたンですナ。

 

ですが心神面と違って身体は実に単純で、一時間ほど寝ただけなのにミルミル満ちる元気とやる気。前の晩と違って写経等のプログラムはく、別段するコトが無いから・・街に出ましょ。旅先に折角居るンだしネ。

 

午前中の道頓堀も賑わってましたが、夜に成ったらご覧の通りに。夕を楽しむ客がワラワラき出してお祭りの様。人混み苦手症は随ぎましたが、コレにゃとても耐えられず、スゴスゴ逃げ出す破目に

 

てな訳で、朝方行ったばかりの難波の街へ。発病前なら良さげな呑み屋に飛び込んで、ビールを大ジョッキで煽りますが、ドクターから先々月まで絶対禁酒を命ぜられてた私メ・・服薬治療の禁忌条件でしたンで。

 

アレほど好きだったお酒が、二年八ヶ月の禁酒で臆病に成った様。今はまだ「呑んでもイイ」の仮免許、寛解するまで煽るのは出来るだけ控ときましょ。長い人生、この先幾らでも呑む機会は有る筈。今が堪え時。

 

先日行ったソウルと全く違い、騒々しい中国人観光客が道頓堀に多いコト!今まで韓国に行ってた分まで、大阪(や京都)に集中してンでしょネ。ソレに引き換え、夜の道頓堀は実に静かで・・ノンビリ歩けました

 

ま、この日二度目の御堂筋を歩くのもまた一興。木陰やビル陰を辿って歩いた昼間と違い、今度は夜風に吹かれて気楽な道のり。尤も地熱が籠ってる所為で吹く風は妙に生暖かく、少しも快適じゃ無いンですケド。

 

流石に疲れが出て来たンで、北御堂まで歩いて帰りましたが、筋沿いに建つビルの輝く様が、無機質な昼と違う印象を見せて呉れるのが楽しいですナ。今回の大阪はコレで落着で、酔狂な旅は京都へと移ります。

 

「北御堂(西本願寺津村別院)」と「南御堂(東本願寺難波別院)」が通り沿いに建つから御堂筋と呼びますが、北御堂さんがライトアップされてたンで入ってみれば、驚いたコトに境内がビヤガーデンに成ってる!余りの奇抜さに座りたく成りましたが、今イチ客入りが悪くて雰囲気が淋しかったコトと、本文通りの事情で控えてますンで・・残念無念。でもまさかこんなトコで麦般若を出してるとは、大阪はホント面白いですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区池袋東口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP

★「MIDOSUJI.BIZ」御堂筋まちづくりネットワークHP
★「大阪・御堂筋を散歩しよう!梅田から難波まで、道なり観光・デート案内」NAVERまとめHP
★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「万博誘致の提灯が戎橋に。道頓堀川万灯祭はじまる。」OSAKA PHOTOS HP
★「大阪はいつから中国になったのか?中国人観光客にマナー順守徹底を」産経新聞WEST・HP
★「北御堂」浄土真宗本願寺派 本願寺津村別院HP

★「北御堂、西本願寺の大大阪の拠点。」土曜日は古寺を歩こう。ブログ
★「お寺で楽しむビアガーデン!大阪市のど真ん中で開催中の『北御堂ビアガーデン』が楽しい」頭ん中ブログ
★「明治四十三年以来の伝統の味」せんば自由軒HP
★「せんば自由軒@本町
(大阪)」びーぽん食べ歩きブログ

(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」
★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」
★「2891 【お米料理276】暑過ぎる真夏の梅田で『冷やしカツ丼』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お寺で呑む背徳のビール・・北御堂ビヤガーデンに行きたいモノです)

夕食を食べて無かったコトを思い出し、昼間に見付けて居た船場センタービル地下の「せんば自由軒の本店」へ。千日前にも同名の店が在り、ドウやら一族内での愛憎の末に商標権の奪い合いやら何やらと、エラク面倒な関係に成ってる様ですが、料理的な筋ではコッチが本当()成るみたい・・ま、ドッチでもええわい!両店とも名物はグチャグチャに混ぜられたカレーとハヤシライスで、後者を頼んでみましたが自由軒では「ハイシライス」と呼ぶンですナ。私メら東京者が知ってるソレとは全く違う一品で、ハヤシと云うよりも味の濃いチキンライスみたいな感じがしますネ。生卵を崩してソースを掛けて、更に混ぜて食べるのが奇妙奇天烈で面白く、コレが大阪風と思って食べると美味しいです




| 2017.08.12 Saturday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2891 【お米料理276】暑過ぎる真夏の梅田で「冷やしカツ丼」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

御堂筋を更に北へ進ンで中之島を越え、キタの梅田新道交差(国道一時号の終点・同二号線の起点)まで来るとキレイな青空に。数日前も梅田をご紹介致しましたが、今日はソコとは違う場所に参ります

 

夏らしい陽光にさっぱり恵まれぬ東京を飛び出して、お天道様が過剰なまでにやる気を出してる大阪市中心街を、青空療法でテクテク歩き廻るメです。旅先だろうとナンだろうと、毎日の習慣は続けて居りますネ。

 

昨日ご案内の通りに八十周年の御堂筋を、ミナミの難波からキタのへ向ってますが、大阪のメインストリートと云うべき区間は四kmほど。普段の私メのペースなら、四十分も有れば余裕で歩ける短い距離。

 

梅田の中心と云えばJRでも阪神でも無く、日本最大の私鉄ターミナル「阪急梅田駅(左手のビル)」ですナ。「阪急百貨店うめだ本店(右手のビ)」を始め、阪急グループの建物の多さに「阪急村」と呼ばれてますヨ

 

処がソウは参らぬ大阪の街。勝手知ったる御堂筋ナンで今更新発見は無いと思いきや、歩けば歩くほどに面白いモンを見付けちまうし、ナり三十七℃と暑過ぎるンで休憩を度々とってると、全然前へ進まない!

 

ソレもまた旅の楽しみの一つでは有りますが、歩くにつれて次第に暑さに慣れて(身体が諦めた?)来ましたンで、船場からは多少ピッチを上げて辿り着いたる梅田の街。前日もココに来てるのに、また来ちまった。

 

阪急村に地下街は沢山在る中で、駅のホーム真下にがるのが「阪急三番街」。昭和四十四年(1969)の開業時から人工の川地下を流れてますが、名物の噴水は今年六月に撤去されたばかり・・寂しいナ

 

ですが今日は邪魔な旅荷物も無く、思うままに「梅ブラ」を楽しめる!大な地下街が拡がってるンで、ソコを通れば地上よりい筈。多少は暑さに慣れた心算でも、真夏の昼間の大阪の屋外は危険過ぎらぁナ。

 

てな訳で、迷路的な梅田地下街へ。伯父が阪急沿線に住んでたで、子供の頃から慣れてる梅田と云えば「阪急村」。関西一のデパート「うめ(阪急うめだ本店)」を入口に、涼しいトコをブラ〜リブラリ・・呑気だネ。

 

梅田駅の北側・茶屋町界隈で目立つのは、三十四階建ての超高層ビル「ちゃやまちアプローズ()」と、阪急電車の本社ビル()伊丹空へ進入する航空機の為に、梅田はビルの高さに制限が有ったりします

 

大阪にゃ度々参ってますが、最近はミナミの難波・阿倍野をブラつくばかりで、こうして阪急村を歩き廻るのは久しぶり。下手に外に出ると暑さに負けますンで、多少涼しくなるまで阪急さんのお世話に成りましょ。

 

昔馴染みの地下噴水が消えたのは残念の極みですが、お洒落な阪急のコトだから・・きっと代りのステキなモンを造るンでしょうネ。ソレはソレで楽しみと、冷房が効いて涼しい梅田界隈をテクテク歩いた私メです。

 

茶屋町から東へ進めば、梅田から歩けるレトロな街として最近人気の「中崎町」。と云ってもソレを知ってた訳じゃ無く、日が段々陰って来たンでテキトーに歩いただけですが・・。何れはココも再開発され、膨張をける梅田に飲み込まれてしまうのかも知れませんが、趣の有る古民をカフェやギャラリーとして活用してるのがステキですネ。大繁華街スグ近くにこんな街が在るだナンて、東京じゃ在り得ない風景です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市天王寺区茶臼山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「梅田でつながる。梅田がつながる。」UMEDA CONNECT HP
★「大阪梅田の観光スポット人気おすすめ10選!子どもも大人も楽しめる!」Travel Note HP
★「阪急村の歴史」大阪市の北区をグルグル巡るブログ
★「阪急うめだ本店」阪急阪神百貨店HP
★「ミュージアムステーション」阪急三番街HP
★「『川のあるまち』地下街を『通路』から『広場』に変えた・・阪急三番街」産経WEST HP
★「阪急三番街 水のサーカス『アクアマジック』がなくなっちゃうらしい!」ちあきのありかブログ
★「茶屋町」大阪市北区梅田東連合新興町会HP
★「茶屋町どっと混む」茶屋町.com HP
★「レトロな古い街並みと隠れ家的なお店が混在する街、中崎町」キナリノHP
★「元祖 変わりかつ丼・親子丼」祭太鼓HP
★「変わりカツ丼の店『祭太鼓』の冷やしかつ丼を食べてみた」あぼかどブログ


(関連する記事)
★「1063 【麺類色々67】大阪じゃフツーに売ってるモノ」
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
★「1532 【やきそば161】阪急梅田駅で『焼きそば定食』に挑もう!」
★「1594 【やきそば168】『阪神チャーメン』とグランフロント・・梅田」
★「1643 【粉なモン28】大雨の空中庭園と『すじネギ焼き』・・新梅田」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」

★「1908 【呑みモン53】歩きくたびれ『ミックスジュース』を・・梅田」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田」
★「2185 【お米料理177】『上等カレー』と大阪に敗れた東京・・梅田」
★「2293 【粉なモン35】生き残った『イカ焼き』と変わり行く梅田」
★「2327 【お米料理200】夜の大リベンジと『サンマルコのカレー』・・新梅田」
★「2396 【麺類色々208】『日本元祖のコロッケそば』と夜の大阪駅」
★「2417 【粉なモン36】夜の赤い観覧車と『元祖たこ焼き』・・梅田」

★「2607 【麺類色々218】残暑の夜の梅田で『インデアンスパゲティ』を」
★「2737 【今川焼き65】大阪駅イルミネーションと『大阪浪花家の鯛焼き』・・梅田」

★「2888 【やきそば317】真夏の大阪駅で『ミシュランの焼きそば』を・・梅田」
★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(近鉄よりも京阪よりも南海よりも、やっぱ阪急ってお洒落に感じます)

朝食が御粥さんで今イチ物足りなかったンで、何かガッツリしたモノを食べたいと阪急三番街をブラついてたら、「祭太鼓」と云う変わったカツ丼ばかりを出すお店を発見!中でも「冷やしかつ丼」と云うのが面白そうだったンで、ソレを頼んでみましたが・・キンキンに冷やした鉄の器に少し冷ましたカツ、ソレに冷たいジェル状の和風の生姜ダレを掛けた一品で、自分で丼ご飯にのせて食べるのネ。毎年出されてる夏だけの定番メニューらしく・・ナカナカ美味しいナ。ご飯が暖かいンで食べるに連れて生温くなるのが難点ですが、暑過ぎる大阪の夏にドウにかしてカツ丼を食べて貰おうとする知恵ですヨ。やっぱ大阪は面白いです




| 2017.08.11 Friday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と「大阪名物アイスキャンデー」食べ比べ

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大阪市中心部を貫く「御堂筋(国道25号線)」は、キタの梅田らミナミの難波四kmほど続く、日本最大の一方通行路。側線も入れると六車線の車が揃って南向きに走るのは壮観で、東京にゃ無い風景です

 

延々連ねた韓国ソウルの旅噺に続き、一昨日から上方でのお噂を申し上げて居りますが、その流れを無視して言わせて下さい・・昨日の東京は暑かった!三十七度まで上昇し、この夏一番の高温に成ったとか。

 

ドコに居ようと青空療法で毎日歩き続けてる私メで、昨日は東京でしたンで拙宅からテクテク出掛けましたが、流石にチト辛かったですナ。それでも挫けなかったのは、同じ位に暑かった大阪で歩いたばかりだから。

 

江戸時代の御堂筋は人通りの少ない、細くて短い道だったとか。ソレが大大阪時代の昭和十二年(1937)に、地下鉄建設に合わせて大拡幅されて現在の姿に成ってますが、今年はソレからちょうど八十年!

 

昨日ご案内の通りに四天王寺サンで早朝座禅を組み、お宿に戻って朝粥を啜りつつ「今日一日ナニして過ごそうか」と考えてた私メ。連泊するコトに成ってますンで、荷物を余り持たずに出掛けられるのは有難い。

 

処が手元のスマホの天気予報じゃ、大阪市は曇りなれども最高気温は十七度と出てまして、今イチ夏らしく成らぬ東京住いの私メにゃ、今年凄まじい高温!尤もお宿の方曰く、「大阪はずっとこの位ですわ」。

 

御堂筋のほぼ真ん中に鎮座するのは、千六百年ほど前に創建さたと伝わる摂津国の総社「難波神社」サマ。神様に氷をする「氷室祭り」が夏の風物詩で、祝いのカチワリ氷を食べると夏負けしないとか

 

ムクムク擡げる阿呆な反骨心で、上方は無駄に暑いのを元より知ってて来たンだから、いっそソレと闘ってやろうじゃん!ソレに砂漠じゃ無いンだから、暑さに負けそうに成ったら冷房の効いたトコに避難すりゃイイ。

 

てな訳で・・まず難波までブラブラ歩き、ソコから梅田目指して御堂筋を歩きましょ。街路樹が深く繁ってるから木蔭は望めるし、居並ぶ建築は高いモノばかりだから、通り沿いに吹くビル風に恵まれるかも知れぬ。

 

暑さに滅げずに御堂筋を北へ進み、大阪市の東西を貫く大幹線「中央通り」との交差点・船場中央まで参りましたヨ。上を跨ぐ阪神高速の下は、日本一横に長い建物(約一km)とされてる「船場センタービル」です

 

されど名にし負う酷暑の大阪!難波まで着いた時点・・まだ十時前なのにアァ暑い!時折休みつつ涼みつつ進まねば、コリャとても身体が持ぬわい。ま、何時にドコで待ち合わせとか無いンで、呑気に参りましょ。

 

我ながらナニしてるンだろうと阿呆らしく成りますが、折角参った真夏大阪。ドウせだからと覚悟を決めて、歩みを重ねりゃアラ不思議!次に馴れて来るから単純で、ならばトコトン歩けそうな気がした私メです。

 

涼みがてら立ち寄った船場センタービルは、繊維や衣料の問屋さんがギッシリ詰まった面白いトコで、少しでも安くてえぇモンを買おうとする商売人のオバハンが、海千山千のお店の人と丁々発止のやりりをする鉄火場だったりしますヨ。ソコのゆるキャラが、厚化粧に金パーマ・ヒョウ柄の服を身に纏ったオバハン招き猫「船場リリィ」さん。大阪を歩いてると・・確かにこんな感じの人がようさん居てますナ。ナンと云うかインパクトが強過ぎて、こんなモンを考え出す大阪ってステキです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区梅田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「MIDOSUJI.BIZ」御堂筋まちづくりネットワークHP
★「大阪・御堂筋を散歩しよう!梅田から難波まで、道なり観光・デート案内」NAVERまとめHP
★「御堂筋完成80周年」同 記念事業推進委員会事務局HP
★「【御堂筋完成80周年】昔はたったの6m幅?歴史を振り返ってみよう」フクマネ不動産HP
★「NAMBA SHARINE」難波神社HP
★「地下鉄3路線と直結した繊維とファッションとグルメの街」船場センタービルHP
★「掘り出し物の洋服に安うまグルメの宝庫!船場センタービルが熱い」icotto HP
★「くまモン、もずやん超え・・噂の『船場リリィ』きょう船場まつりデビュー」産経WEST HP
★「大阪で人気のアイスキャンデー"北極"と"551蓬莱"」NAVERまとめHP

★「どこか懐かしい北極のアイスキャンデー」なんば戎橋筋の北極HP
★「夏の主役 アイスキャンデー」551蓬莱HP
★「選べる豊富なアイスキャンデー」蓬莱本館HP


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」
★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(灼熱の大阪放浪記は明日も続きますが、イイ自信に成った様な・・)

暑くて暑くて堪らぬ時は素直に冷たいモンを食べて、内側から冷却するしか有りませんナ。特に夏の大阪にゃ、名物のアイスキャンデーが有りますしネ。まずは昭和二十年(1945)からソレを作り続けてる、コレの元祖「北極」さんへ。本体に斜めに刺してある棒がシンボルで、心持ち柔かめの歯応え。十種類以上ある味の中から、一番珍妙に思えるサツマイモを選んでみましたが、仄かな甘みでサッパリしてましたナ


北極さんの目と鼻の先、同じ難波の戎橋筋商店街の中で派手な商売をしてるのが、昭和二十九年(1954)からアイスキャンデーを売ってる「551蓬莱」さん。一般にゃ豚まん屋として知られてますが、夏のメインはコレですネ。難波本店だけじゃ無く、関西中の551の売店でも売られてますが、今夏は七種類の味が有る様で・・定番のアズキを。少し硬いシャリシャリした食感で、少し溶け辛いンでユッタリ食べられます

 

同じ蓬莱でも551だけじゃ無く、本館(今は全くの別資本)の方でもアイスキャンデーを売ってましたンで、三本目はキツイなと思いつつ・・こんな酔狂は滅多に出来ぬコトだからと、袋が一番ポップだったフルーツミルク味を。北極さんと同じ位の柔かさで、ムシャムシャかじる様にしてきましたが、前二社とは違って本館さんのは委託製造みたいですネ




| 2017.08.10 Thursday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS