きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で「ワンコイン・パエリア」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

ソレにしてもスッキリ晴れた日が少なかったですネ・・今年の孟秋の東京は。半ばめつつ井の頭池の畔へ出てみれば、ほんの一瞬だけ空が顔を出し・・あぁ嬉しいナ。青空が無いと今の私メは困るのですヨ

 

毎月の診察の為に井の頭池のソバに在る某クリニックへ参ろうと、通車で吉祥寺まで揺られて来た私メです。高輪の我が主治医Nセン通い始めて二年弱に成りますが、毎回気分が辛く成りますヨ。

 

吉祥寺のドクターの親身な診療のお蔭で最悪期を脱せましたが、スッカリ薬物依存に成っちまった私メ。万止むを得ずの服薬で、勿論コリャ法ですが、減薬期に入った今春からは体調は下向きで洒落に成らぬ。

 

井の頭池じゃ今春「かいぼり27」が無事終わりましたが、既に再来年「かいぼり29」に向けた調査が始まってる様で、浮き輪状の一人用ゴムボート()に乗った係の人が、ナンだか楽しそうに浮いてましたヨ

 

当然ドクターのお見立ては芳しからぬモノばかりで、診察ナンだか励まされに行ってるンだか良く判りませんが、悪しき副作用が痩せる方向に出ちまったモンだから、先月からは「太らせる薬」まで服用する破目に。

 

薬を漸次減らしたいのに増えちまってドウする!減薬の第一段階でいて、チットも前に進めぬ自分が情けない。ソレでも太らせる薬は適した様で、食欲が少し出て来たのが有難い。体重も下げ止まった気が。

 

今回の診察後はナンだか気分が良いンで、池の畔で嘆いたりせず、の頭公園の雑木林の方へテクテクと。ほんの少しでも進展したのがしくて、まだ緑を保ってる武蔵野の森をいつまで歩きたい心地でしたネ

 

ドクターにウソ偽りを並べたり、見栄を張っても始まらないンで正直に、最近の身体と心神の具合を申し述べますと「とても良い傾向」との御言葉。普段の「辛いだろうケド頑張ろうネ」口調じゃ無いのが気に掛かる。

 

ヒョッとしたら・・と固唾を呑めば、「太らせる薬はBMI20を超すまでそのママだけれど、問題の薬はその日の調子次第でチョット減らしてみよう」との嬉しいお言葉。条件付きだけれど、減薬の第二段階へ進出!

 

公園内を流れ抜ける「玉川上水」を普段だったら見落としてるのに、気良いと不思議ですナ。そんなモンが妙に目に入り、思わずジッと眺めちまう・・。心に少しでも余裕が生じると、新たな再発見が有ります

 

いや長かった・・半年以上も躓いてましたから。いや待ち遠しかった・・コレでもう少し高座にしがみ付いて居られそう。上手く行くかドウは全く判りませんが、万一の時の決断はチョットだけ先延ばしに出来ますナ。

 

ソウ思うと嬉しくて、上を向いて池の畔を歩きたい位・・涙が零れぬ様にネ。ですが喜びの涙って我慢が出来るから、寛解する時まで取っとしょ。ドウせ何度もソレまでに、苦しい涙を流すコトに成る筈ですから。

 

武蔵野の雑木林を抜けて井の頭公園の西園へ出てみれば、再び広がる青空・・芝生に暫し寝転んで、雲の流れをボンヤリ眺めてみました。の空とナンとかは気紛れだと云いますが、減薬の前進は気紛れじゃく、確実なモノに成って欲しい。そして早く寛解に持ち込みたいと、急意欲が湧き出したのは調子が好過ぎましょうか?尤も身体がソレにいて行けるかドウか、全く判らないのがホント情けない限りですがネ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区神田岩本町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP

★「四季折々の景色を彩る都会のオアシス!井の頭公園の魅力とは」RETRIP・HP
★「初秋の井の頭公園」道田誠一のブログ
★「吉祥寺通なお店が並ぶ『プチロード』」グ〜タイム吉祥寺ガイドHP

★「500円パエリアや1000円時間無制限飲み放題!新規オープンのスペインバル『バルタ』」吉祥寺ファンページ・ブログ
★「【Barta
(バルタ)】ワンコインで食べられるパエリア!」世界ふくねこ歩き〜山と旅と吉祥寺〜ブログ

(関連する記事)
★「530 【揚げモン11】吉祥寺で並んでみた」
★「1653 【名物パン174】『スプリッツロシア』でソチよりキチ!・・吉祥寺」
★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」
★「2090 【お米料理168】『あさりチャーハン』と井の頭池・・吉祥寺」
★「2107 【名物パン234】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」
★「2139 【名物パン240】新緑の井の頭公園で『シナモンロール』を・・吉祥寺」
★「2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と『ぶぶかの油そば』・・吉祥寺」
★「2210 【名物パン252】梅雨の井の頭公園と『ピタパン』・・吉祥寺」
★「2241 【名物パン257】盛夏の井の頭公園と『ポケットブレッド』・・吉祥寺」
★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」
★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2376 【名物パン275】蒼い夜の吉祥寺で『スイートクリスマスリース』を」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お試しだろうとナンだろうと減薬第二段階!コレで少し前へ進めます)

折角の喜びだからワインでも開けて昼から呑みましょ!と参りたいンですが、お酒の方は相変わらず許して貰えず、コレで禁酒生活二十二ヶ月・・お正月には呑める様に成ってるかしらん。ならばタップリ食べたいトコですが、最悪の診断で食べる気力が失せた時のコトを考えて、朝食少し多めにとったンで・・完全に食欲が回復して無い私メにゃ、軽いモンしか食べられませんナ。てな訳で旧伊勢丹脇の路地・プチロードに今夏オープンしたスペインバル「バルタ」さんで、たった五百円で食べられるパエリアを。五百円ピッツァをチェーン展開する会社の新事業らしく、当り前ならちょっとお高いパエリアが八種類あって、しかもこのお値段だから BonMarche!レなりに美味しくって量も有って、今の私ぁコレで十分以上に満足です。でもホントはワインも呑みたいねぇ




| 2016.09.30 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2613 【野菜果物93】復活した中心繁華街で「なつおとめのスムージー」を・・宇都宮

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

宇都宮市の中心街・オリオン通りは、アーケードを構成する曲師町・一条町・江野町の三つの街が連なる様を、夜空に輝くオリオン座の三連星に擬えて命名されたとか。栃木県じゃ最大の繁華街だったりします

 

北関東最大の都市・宇都宮を歩き廻る私メです。普段の都内じゃ昼前の陽光を好んでテクテク歩いてますが、那須高原からの帰りで今回黄昏迫る街歩き。同じ関東でも都内と違い、完全な自動車社会です。

 

発病前のまだバイクに乗れてた頃は、宇都宮市郊外の環状道路が高速並みの規格で、地元ナンバーがピュンピュン飛ばしてるのに驚いた覚えが有りますナ。何しろ一般道なのに、制限速度80キロのトコも在る位。

 

オリオン通りと直交するバンバ通りを北へ進むと、その突当りに下野国の一ノ宮「二荒山(ふたあらやま)神社」サマが。小高い丘の上に鎮座されてますが、何しろ目の前が繁華街ナンで若い参拝客が目立ちます

 

そんな郊外に大規模SCが次々進出し、車だとソッチの方が何かと便利だと買い物客は流れ移り、旧来の中心繁華街が寂れて行く・・極一部の外を除いて、地方都市じゃ良くある話が宇都宮でも展開された訳だ。

 

ソレに抗しようと様々な施策が全国の街で行われてますが、残念ながら成功した試しは滅多に無く、宇都宮でも中心街のオリオン街がエラク寂れ、他に用事も無かったンで私メも十年以上近寄ってませんでしたネ。

 

バンバ通りの宇都宮パルコは、もともと二荒山神社の境だったらしく・・だから?その脇に下宮が建ってます。そして買い物客はパル入る為、下宮ン中を当り前の顔して横切って行く。不思議な風景です

 

ですが今春の桜放浪の際にホント久し振りに宇都宮へ参り、偶々オリオン通りへ寄ってみたら・・予想外に賑わってて私ぁ驚いた。ソリャ往年の大賑わいとまでは行かないでしょうが、ココじゃ中心街が復活してるヨ。

 

一体ドンな振興策を取ったか存じませんが、オリオン通りにゃ閉まったままのシャッター店舗が意外に少なく、小洒落たカフェや地場物産の販売店等々がチョコチョコ出来てて、結構頑張ってるじゃん「宮のマチ」!

 

オリオン通りの「宮カフェ」は、宇都宮商工会議所が運営する物産アンテナショップ。当り前のソレは東京等の他所に出店するのに敢えて地元で開いたのが面白い。因みに地元の人は、宇都宮を「宮」と略します

 

中でも素晴らしく思えるのが、「宮カフェ」なるアンテナショップ兼イベントスペース地元の珍しいモンを少量多品で並べて有って、私メのは勿論、宮の若者もソレを面白がって見たり買ったりしてますネ。

 

他所から観光客を呼び込む為じゃ無く、地元の人や観光来た人をしませる為のアンテナショップ。商店街の空き店舗対策にも成りますし、現に私ぁまた行きたいと思う始末。賢い人が宇都宮にゃ居る様ですナ。

 

(許可を得て撮影)前回訪ねた時に気に成ったのが「宮カフェ」・・ってソです。服薬治療で記憶力が崩壊してる私メが覚えてる筈が無く、今回ココの前通ったら思い出しただけ。でも途端に入りたく成って、結局は結構長しちゃいましたヨ。元はナンのお店だったンでしょうか?

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「都会&田舎の『とかいなか』」宇都宮観光コンベンション協会HP
★「地図で愉快だ宇都宮」うつのみやマップHP
★「栃木のクチコミナビ」栃ナビ!HP
★「宇都宮観光でしたい51のことまとめ!」Find Travel HP
★「栃木の文化が生まれ☆育つ場所」宇都宮オリオン通り商店街振興組合HP
★「オリオン通りって、いいよね」オリオン通り曲師町商業協同組合HP

★「下野国一之宮 宇都宮総鎮守」宇都宮二荒山神社HP
★「二荒山神社と宇都宮パルコ」夢織人の街TOKYO散歩&思い出の場所パート1ブログ
★「宇都宮の魅力が大集合!」宇都宮アンテナショップ 宮カフェHP
★「宇都宮の情報発信基地"宇都宮アンテナショップ『宮カフェ』"」これトチ!ブログ
★「宇都宮市の特産品 いちご」宇都宮市役所HP
★「昔懐かしい味、夏いちご『なつおとめ』」よっしーの散歩ブログ


(関連する記事)
★「633 【麺類色々36】暑い日は鹿沼の『ニラそば』」
★「634 【スイーツ25】鹿沼には『切りパン』がある」
★「745 【お鍋料理13】燃える秋な奥日光と『ちたけ鍋』」

★「1185 【お魚料理69】鮫の肉『もろ』と巨大な狸‥益子」

★「1186 【やきそば103】金次郎サンと『特注焼きそば』‥二宮町」
★「1438 【やきそば142】『ニラ焼きそば』とまちの駅だらけの街‥鹿沼」
★「1439 【スイーツ84】『天然氷のカキ氷』と干瓢の故郷‥壬生町」
★「1511 【やきそば156】足尾銅山と日光の『白焼きそば』」
★「1512 【名物パン147】世界遺産・日光の社寺と『ジャーマン』」
★「1905 【やきそば202】伊達家の出身地で伊達な「焼きそば』を・・真岡」
★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」

★「2611 【団子饅頭90】関東の最北端で『明治からの温泉まんじゅう』を・・黒磯」

★「2612 【やきそば278】清水が二層で流れる宇都宮で『後がけ焼きそば』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(まだ間に合いそうな寂れた中心繁華街、全国に幾つか在りますネ)

歩き疲れて喉が渇いたンで、宮カフェ奥のカフェスペースで栃木らしく「イチゴのスムージー」などを。但しこりゃ冷凍イチゴなんかじゃ無く、なんと夏〜秋摘み専用の新品種「なつおとめ」ナンだとか。イチゴ生産量全国首位の栃木県内でも宇都宮市は主要産地の一つだソウですが、悩みの種はイチゴは寒い時期の産物で、暑い季節は栽培が出来ないコト。ソコで開発された「とちおとめ」成らぬ「なつおとめ」は、地下深い大谷石の採掘現場で湧く冷水を栽培に用いてるソウで、少し酸味が効いてるのが特徴。もう少し生産量が増えたら一年中イチゴが食べられる様に成りますが、ソレを逸早く食べる(今回はスムージーだから飲むですが)コトが出来るのは、地元に在るアンテナショップなればこそです




| 2016.09.29 Thursday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
2612 【やきそば278】清水が二層で流れる宇都宮で「後がけ焼きそば」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治十八年(1885)に開業したJR宇都宮駅は、北関東三県じゃ最大乗降客数を誇る駅で、東北新幹線に乗れば東京駅から僅か五十で着いちゃいますが、ココまで来ると遠くへ来たと云う感が有りますナ

 

フト思い立ってJR宇都宮線の電車に乗り、北関東の栃木県へ参った私メです。発病以来、旅と云えば京都・大阪の関西や静岡・名古屋の中部が殆どで、東京から手近な関東近郊にゃ滅多に参ってませんでしたヨ。

 

別に避けちゃ居ませんが、「イザ参らん」と意気込むにゃ近過ぎるし、痩せ過ぎて臀部のお肉が殆ど消えちまった私メ。通勤電車の硬いシートを堪えて行くには遠過ぎる・・加えて不順な我が心神。上手く参りません。

 

JR宇都宮駅近くに特産の大谷石を使った、堂々たる商家が残ってるのを思い出し、今回は明るい内に訪ねてみました。宇都宮の豪商・篠原家の旧店蔵で、明治二十八年(1895)築の国の重要文化財ですナ

 

今回は那須高原の帰り道で、参りましたのは栃木の県都・宇都宮市。る予定は無かったンですが春に桜を観に行った時、ナンだか楽しかった覚えが有るンで急遽予定を変更し、乗り換えついでに途中下車の旅。

 

JR宇都宮駅は敷設時の反対運動の影響で中心街にゃ無く、ソコまで二kmほど離れてますヨ。私ぁ毎日テクテク青空療法で十kmほど歩く様にしてまして、この日はチョット歩き足らない・・なら遠回りして歩きましょ!

 

明治初期の宇都宮じゃ鉄道敷設がイヤがられ、駅は宇都宮城の外濠代わりだった「田川」を挟み、旧城下町の向うに設置させられたとか。尤もソレは宇都宮だけのコトじゃ無く、全国アチコチで有ったンですが

 

我ながら発想がヘンなのは判ってますが、ノルマじゃ無いとは云え、或る程度は歩かないと気分がスッキリしないのヨ。駅近くを流れる田川を渡り、目当ての焼きそば屋さんへ近付きますと、ステキな親水遊歩道。

 

宇都宮の別名は「雷都」で、真夏は毎夕雷雨に見舞われる街。つまり局地豪雨に遭う訳で、駅と中心街の間を流れる田川は頻繁に氾濫してたとか。ソコで田川は深く掘り下げて、沢山の水を流せる様に大改良を。

 

宇都宮中心街を流れる「釜川」は、キレイに整備されて「釜川プロムナード」と云う街中の親水遊歩道に成ってますヨ。ですが昔は大雨の度に川水が溢れ出てたソウで、表からじゃ判らぬ対策が施されてます

 

街中を流れる釜川も深く掘り下げたが、ソレじゃ水面が遠くて寂しいと、当時としては日本初の「二層構造」にしたらしい。つまり上層の親水遊歩道の水が溢れそうに成ったら、下層の暗渠にソレを流すンですナ。

 

そんな仕組みとは夢にも思わず、焼きそばを食べた腹ごなしにソコをいてみたら、案内板にそんな説明が・・考えてますネ。コレだから知らい街は歩いてみるに限るぞと、感心しながら街歩きはまだ続くのです。

 

釜川の水面に近付いてみましたが、中心街を流れる二km弱で二層構造に成ってるソウで、説明を見なけりゃ全く気が付きませんネ。この川水は田川〜鬼怒川を経由して利根川に流れ込み、太平洋へ向います


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「栃木県宇都宮市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「都会&田舎の『とかいなか』」宇都宮観光コンベンション協会HP
★「地図で愉快だ宇都宮」うつのみやマップHP
★「栃木のクチコミナビ」栃ナビ!HP
★「宇都宮観光でしたい51のことまとめ!」Find Travel HP
★「雷都宇都宮の表玄関 JR宇都宮駅」雷都節約HP

★「旧篠原家住宅 (国指定重要文化財)」宇都宮市役所HP

★「宇都宮駅周辺の川が氾濫しない理由」鈴印ブログ
★「釜川プロムナード整備活動」宇都宮まちづくり推進機構HP
★「宇都宮『釜川プロムナード』を歩く」あまやかんのウォーキング・ライフ ブログ
★「釜川・釜川放水路」のら松の旅日記。HP
★「餃子に次ぐ宇都宮のご当地グルメ!宇都宮やきそばの定番『石田屋やきそば店』特集」TapTrip HP
★「石田屋(宇都宮市)」あぶらーブログ
★「石田屋やきそば お持ち帰りの謎?に迫る。」おとうのブログHP


(関連する記事)
★「633 【麺類色々36】暑い日は鹿沼の『ニラそば』」
★「634 【スイーツ25】鹿沼には『切りパン』がある」
★「745 【お鍋料理13】燃える秋な奥日光と『ちたけ鍋』」

★「1185 【お魚料理69】鮫の肉『もろ』と巨大な狸‥益子」

★「1186 【やきそば103】金次郎サンと『特注焼きそば』‥二宮町」
★「1438 【やきそば142】『ニラ焼きそば』とまちの駅だらけの街‥鹿沼」
★「1439 【スイーツ84】『天然氷のカキ氷』と干瓢の故郷‥壬生町」
★「1511 【やきそば156】足尾銅山と日光の『白焼きそば』」
★「1512 【名物パン147】世界遺産・日光の社寺と『ジャーマン』」
★「1905 【やきそば202】伊達家の出身地で伊達な「焼きそば』を・・真岡」
★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」

★「2611 【団子饅頭90】関東の最北端で『明治からの温泉まんじゅう』を・・黒磯」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(群馬や茨城にも参りたいンですが、体調が今イチ宜しく無くって・・ネ)

いつの間にか「宇都宮=餃子」と云うコトに成ってしまい、以前は駅前や街中に無かった餃子屋が蔓延ってますが、大して美味いモンじゃ無いし、商魂が丸見えでイヤらしいンで拙ブログじゃ、余程のコトが無い限り取り上げるコトは無いでしょうネ。むしろ宇都宮は「ソース後掛けの焼きそば」の街でして、古くから愛されて来た専門店が一体何軒在りますのやら?身体が治ったら廻ってみたいモンですが、今回は釜川プロムナードの最下流付近に在る「石田屋やきそば店」さんへ。モチモチした蒸し麺にアッサリなソース味で、足りない分は自分で特製ソースを掛けて調節してくれと云うスタンス。「太らせる薬」を服用してる所為か?最近少しずつ食欲が戻りつつ有る様で、チョット大盛りでしたがナンとか食べ切るコトが出来て一安心。ソレにしてもお持ち帰りのお客サンが次から次へとやって来て、ブラトレイじゃ無くビニール袋に入れられた焼きそばを、大量に買って行くのに驚かされます。ソレこそ地元の買い方・食べ方で、焼きそばがドレだけ愛されてるか・・判った気がします




| 2016.09.28 Wednesday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
2611 【団子饅頭90】関東の最北端で「明治からの温泉まんじゅう」を・・黒磯

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

盛岡まで続く東北本線を「JR宇都宮線」と呼ンでるエリアの最北端・黒磯駅は、昔は関東・東北の境として賑やかだったソウですが、北新幹線が真上を通っててもココにゃ停まらず、今は実に静かなトコですヨ

 

普段は都内を歩き廻ってますが、フト思い立ってJR宇都宮線に乗り、関東の最北駅・栃木県の黒磯まで参りました。最近のJRは椅子の硬い電車が多く、痩せ過ぎてお尻が薄く成った私メにゃ、拷問も同然ですナ!

 

さて那須高原は良く参ってたトコで懐かしいですが、但しソレは電車じゃ無くてバイクでしたネ。発病してから諦めざろう得なく成ったモンが随分有りますが、中でもツラいのが「お酒を呑むコト」と「バイクに乗るコト」。

 

往年は鉄道の要衝として栄えただけに、駅近くにゃ当時の繁栄を示す建物がアチラコチラに。この石積みの洋館は大正五年(1916)に建てられた「旧黒磯銀行本店」で、現在は洒落たカフェとして使われてます

 

この二つは生業たる講談より私ぁ好きで、ソレが無理に成っちまっらこそ講談にしがみ付いてますが、服薬してる限りお酒がダメなのは納得出来る。寛解すりゃ再び呑める様に成るンで、懸命に我慢してます。

 

処がバイクは禁じられた訳じゃ無く、乗れなく成っちまっただけ。視感と体感の速度ギャップを脳ン中のプロセッサーが処理し切れず、無意識に恐がってるンだろうと、モータースポーツ関係の方に言われましたヨ。

 

那須野原に鉄道・国道が敷かれ、交通の要衝として人口が急増したンで明治三十五年(1902)に創建されたのが、旧黒磯市の総鎭守「黒磯神社」サマ。鎮座地は黒磯駅のソバですが、奥州街道にも程近いです

 

道理で四輪にゃ乗れる訳だと納得しましたが、コリャ慣らして行くしかい様で、全く乗れなく成ってから苦闘二年弱。板橋宿の拙宅から番までの十数kmだけは、決まったルートなら走れる様に成りましたネ。

 

で・・大好きな某輸入食品スーパーへ参るンですが、慣れ親しんだ都心を走るのに、たかが往復三十km程度でもぅヘトヘト・・。発病前一日五百km以上のツーリングしてた頃より、間違いなく草臥れ果てちまう。

 

黒磯駅の改札内に面白いオブジェが!椅子がフカフカだった旧型電車(要するにカボチャ電車)時代に使ってた行き先表示板で、昔は係の人が終着駅で一々取り換えてましたナ。捨てずに再利用、良い試みです

 

私ぁ芸界屈指の長距離ライダーを自認し、一日千km走った時すら有ました・・アリャ草臥れたネ。要車検な大型スクーターに跨って、那須高原までの百八十kmはホンの朝飯前と、実に気軽に出掛けてたンです。

 

だから今回は電車じゃ無く、バイクでココへ来たかった。けれど今は無理な相談で、黒磯駅近くをテクテク歩いて帰りましたが、酒は寛すりゃ呑めますケド、バイクに元通り乗れる様に成るのは何時なのかしら?

 

黒磯駅から少し離れたトコまで行って、収穫寸前の田んぼの彼方に見える「那須連山」をパシャリ!その主峰・茶臼岳(1915m)を初めココは火山帯なモンだから、その分熱〜い温泉地に成ってます。バイクに乗れてた頃はココのスカイラインを走り廻りましたし、疲れたら温泉に浸かったり・・と楽しい思い出ばかり。遠くから雄姿を眺めるのも良いですが、やっぱ再びバイクで走れる様に成りたいと願わずに居れません


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県宇都宮市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「キスゲ・温泉・乳製品、鮮やかな自然の街、くろいそ。」黒磯観光協会HP
★「那須塩原市の総合観光情報サイト」那須塩原市観光局HP
★「那須高原の観光情報」ココシル那須高原HP
★「那須塩原市地域ポータル」きらきらホットなすしおばらHP

★「黒磯はこんなところだった」続・国道な日々ブログ
★「高木会館」那須塩原市役所HP
★「旧黒磯銀行(高木会館)」思いつくまま・近代歴史遺産の旅ブログ
★「明治35年、源頼朝の巻狩の原野に鎮座した黒磯郷総鎮守」黒磯神社HP
★「黒磯神社」ぶらり寺社めぐり-神社編HP
★「那須連山-三本槍岳」miya−home HP
★「創業明治元年 那須高原から」御菓子司処 明治屋HP
★「黒磯 明治屋の温泉まんじゅう」pafe cafe sanpoブログ


(関連する記事)
★「056 那須与一は神田の生まれだってねぇ」

★「576 【野菜果物21】馬頭町の不思議なシイタケ」

★「577 【やきそば31】那須烏山のゴム焼きそば」

★「956 【名物パン73】天下御免の喜連川の殿様と『温泉パン』」
★「957 【呑みモン30】那須烏山には『洞窟の酒蔵』が在る」
★「969 【やきそば65】大田原でイロイロな『やきそば』」
★「970 【麺類色々58】太く短く生きた英雄と『太い鳥うどん』‥大田原」
★「1183 【やきそば102】『ゴム焼きそば』と雪中ツーリング‥那須烏山」
★「1184 【お肉料理29】『なんこつ煮』と銀河鉄道999‥那須烏山」

★「1568 【スイーツ94】東西ホタル大名と『トラピストガレット』・・那須烏山」

★「2223 【お米料理183】断念するツーリングと『御幣餅』・・信州新野」

★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(人生最大の趣味を稼業にせず、三番目のソレを生業にしてますゼ)

那須高原へ一番多く行ってたのは、このブログ旅日記を始める前でしたネ。バイク出来てりゃ当時親しんでた美味いモンを食べに行くンですが、列車の旅って駅から遠いトコに行き辛いからソレが不便!だもんで黒磯駅前で湯気をふかしてた、明治元年創業の名物和菓子店「明治屋」サンで、温泉地・那須塩原市に相応しい「蒸し立ての温泉まんじゅう」を。別にナンってコト無い饅頭ですが、餡子の材料たる小豆は那須高原で採れたモノだけを使用してるソウで、黒磯駅が乗り換え客で賑わってた頃からの名物ナンだとか。因みに黒磯駅で行われてた貨物列車の機関車の取り換えも、今春からすべて廃止に成ったらしく、益々ココは寂しい駅に成っちまいソウ。でも饅頭は美味かったですネ




| 2016.09.27 Tuesday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と「大正丼」・・西巣鴨

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治通りに面した大正大学の正門は、その前身たる宗教大学の本校舎がモデルらしく、ホンモノは明治村に移築されてると聞きますネ。初めは違和感だけだったのに、数年経ってスッカリ街に馴染みましたネ

 

村雨続きでナカナカ晴れぬ九月の東京を、中山道板橋平尾宿の拙宅ベースにテクテク歩き廻る私メです。と云っても、私ぁ長旅先で晴天にく恵まれましたンで、心神の具合に影響が余り出なくて助かりましたヨ。

 

我ながらホント元気な病人で、西へ行ったり北へ行ったりフラフラしてまが、何しろ体調が不調の極みなモンだから、旅に出りゃ気分転換に成けれど、毎回疲れ果てて帰る始末。発病前はコウじゃ無かったのに。

 

私立大学のキャンバスの都心回帰が東京じゃ目立ちますが、大正は西巣鴨の本部キャンバスに一所専心する心算なのか?狭いながも施設の建て替えや増強がドンドン進んでて、逆に心配になる位です

 

ソレでも一時のドン底は脱しましたンで、無理や無茶をし過ぎて後戻り様に気を付けにゃ!てな訳でロングウォークを珍しく止め、拙宅の近ブラブラ散歩。要するに休肝日ならぬ、休歩日みたいなモンです。

 

拙宅はJR埼京線・板橋駅のすぐソバですが、我が駅はマイナーな割に者の利用が結構多かったりする。但しソレは仏教系の名門「大正学」と、数年前に近くに移って来た「東京国際フランス学園」の学生達。

 

大正大・巣鴨キャンバスは少しずつ拡張してますが、数年前に旧中山道まで達した時に建てられたのが「鴨台観音さざえ堂」。「登り階段」と「降り階段」が中で二重螺旋構造に成ってる、実に不思議なお堂です

 

フランス学園のお兄チャンお姐ちゃん達は、文化も国籍も人種も違うンで騒々しい位に賑やかですが、逆に静かなのが大正大の学生達。何しろ前身の一つが、明治十八年(1885)の創設と云う古い学校だからネ。

 

大正大なのに明治創設はオカシイと申すべからず。最も古い天台宗大学を初め、真言宗の豊山大学・浄土宗の宗教大学と云った前身が大同合併したのが大正時代の末で、ソコから学名を取ってるソウですから。

 

伝統仏教三宗の連合大学ですが、仏教関係以外の学生の方が多い様で、地域にイロイロ奉仕する活動が盛んですナ。中山道に面した広場じゃ毎月朝市をしてますが、ソコにこの「T−DUCK」がよく居ますヨ

 

驚いたコトに拙宅近くにゃ四年制大学が八つも在りますが、たったの一kmと大正大は一番近い(その間に区境が二つも在りますが・・)ンで、ニかと気に成るし出掛けてますナ。公開講座なんか学んでみたく成る。

 

尤も今の私メの心神状態じゃ、集中力・記憶力その他で授業を受けるナンてとても無理。歩いて十分のトコに大学が在るのに、ソレを生かせぬ己が悲しいねぇ。寛解したら・・イロイロ学ぶのも良いかも知れません。

 

大正大と旧中山道に挟まれた一画に、全自動じゃ無い昔々の台が並べられてた「パチンコ天国」と云う不思議な店が在ったンですが、十年近く前に惜しまれつつ閉店し、ソレっきり店は閉鎖されてた筈だったの、最近シャッターが開いてる時が有って・・この日は「天国の扉」まで開いてましたヨ。まさか、ココまで大正大がドウにかしちゃうのかしら?詳細が判らないンでナンとも言えませんが、シャッターが開いてるだけ(ココで遊んだコトも無い癖に)無性に嬉しく感じる私メ。なお建物が傾いてる様に見えるのは、錯覚じゃ無いから御安心を。実際に傾いてるンですが、年々傾きが増してて・・ナニか有ったら倒れそうで不安です


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県那須塩原市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「西巣鴨の街角」西巣鴨ドットコムHP
★「スガモで育む日本の未来。」大正大学HP
★「仏教の連合大学から、地域に根差した総合大学へ」大正大学のあゆみHP
★「一般の人でもOK!学食が人気の大正大学の魅力と評判」4meee!HP

★「すがも鴨台観音堂」大正大学HP
★「すがも花街道プロジェクト」大正大学&庚申塚商店街HP
★「大正大学のキャラクター『T−DUCK』がかわいい!」男だけどぬいぐるみが好き!かわいい研究所HP

★「ダックの散歩<JR板橋駅〜大正大学編>」T−Duckの自由帳ブログ

★「パチンコ天国」あすてか堂〜家スロ・家パチのススメ・ブログ

★「西巣鴨・パチンコ天国」tsunokenのブログ
★「大正大学の食事処」大正大学HP
★「活動報告 大正大学巣鴨キャンバス」大学学生食堂レポート 学食研究会ブログ
★「大正大学 巣鴨キャンバスの学食」学食なび〜学食はワンコインの激安グルメ〜ブログ


(関連する記事)
★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「128 【ご近所めぐり04】元祖亀の子束子西尾商店」
★「290 【呑みモン08】牛蒡の名産地・滝野川の『ごぼうビール』」

★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「1028 【やきそば79】意外にインターナショナル‥滝野川」
★「1114 【調味料類12】東京最古の『トキハソース』で地産地消を」

★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」

★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と『南国チューハイ』‥西巣鴨」
★「1589 【調味料類18】『東京最古のソース』と紅葉の川‥滝野川」
★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」

★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2121 【スイーツ153】音無川の桜と『老舗のあんドーナツ』・・滝野川」

★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」
★「2319 【お米料理199】亀の子束子の魔女と『寿司屋のオムライス』・・滝野川」

★「2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と『350円の餃子定食』・・巣鴨」
★「2339 【スイーツ181】洒落の難しさと『フランス名物ガレット』・・滝野川」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大正大の御本尊!阿弥陀如来サマは、国の重文だったりしますヨ)

大正大は今月末まで夏休みが続く様で、キャンバス内はガラーンとしてましたが、代わりに(私メも含めて)近所の人がお散歩がてらブラブラと。何しろ入口にゲートが一切ない大学で、学食だって一般の方いらっしゃいませ!プリンスホテルが運営するレストラン「鴨台食堂」と、昔ながらの学食「カフェテリア」の二つ在りますが、学食だって生協の運営じゃ無いから画一的じゃない、ココ独自なモンがチラホラと。中でも大学名が付けられた「大正丼」は、某散歩TV番組に取り上げられたらし<く、夏休み前は大変な人気だったとか。要するに日替わりの丼モノで、この日は「ピリ辛ビビンバ丼」。レストランの方にも行ったコトが有りますが、仏教系名門大学とは思えぬフランクな学校で、実に楽しいです




| 2016.09.26 Monday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
2609 【今川焼き52】孟秋の青空の神宮の森で「紀州の鯛焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京は九月に入って殆ど晴れず、こんな青空は滅多に有りませんでしたナ。そんな僥倖に近い晴天の中、ご覧のJR代々木駅から北参を通って明治神宮へ詣でた私メ。神サマが快く出迎えて下さった様な

 

京都・大阪をサンザ歩いてその疲れも癒えぬのに、「やっぱコッチのが楽」と拙宅の在る都内をテクテク歩き廻る私メです。我ながら良く歩くと感心しますが、コレも寛解を目指す療法だから毎日歩かにゃ成らぬ。

 

ドウせなら興味深いモンの多いトコや、変化に富んで飽きぬトコ。或いは緑豊かで気分が健やかに成るトコを歩きたいモンですが、ソコは流石の大東京!我が板橋宿から歩ける範囲に、結構在るンで助かります。

 

原宿側の南参道からも、代々木側の北参道からも、鳥居を潜ってから御本殿までの距離は全く一緒!なのに北参道の方がマイナーで空いてるモンだから、毎度コチラから詣でる私メ。都心と思えぬ静かさです

 

心神や身体の調子次第で上下しますが、概ね十kmを目安に歩いてますネ。この日は板橋宿→池袋→新宿→明治神宮とテクテク進み、神宮の森で寛いで新宿へ戻り、後は電車で帰るコース。ちょうど十kmほど。

 

好奇心のアンテナを働かせる以外は余計なコトを考えず、いつも通りに胸張り前向きリズム良く歩いてりゃ、分泌不順な脳内物質セロトニンが常人並みに出て来てる様で、赤信号以外で立ち止まるのがイヤな位。

 

御本殿前へ参りますと、外国人観光客を中心に黒山の人だかり。ナニ事かと見てみれば、神官・巫女に導かれた赤い傘の行列で、御神前での御成婚を無事終えた様。全く知らぬお二人ですが、幸せを祈ります

 

ランニングハイならぬ「ウォーキングハイ」てな気分で、頭ン中を覆ってた深霧が晴れる心地に成れますナ。一種の依存症ですが、家ンでウジウジしてるより遥かに建設的。疲労の蓄積は洒落に成りませんケド。

 

スロージョガーを上回る速度で池袋・新宿を通り抜け、明治神宮サマの御本殿で「一日も早い寛解を」と毎度同じお願いし、コレで今月の参拝無事終了。途端に気が抜けたンで暫くは、神宮の森ン中で休みましょ。

 

御本殿前から西参道を通って、神宮の森の秘密の原っぱ「北庭・宝物前の芝広場」へ又しても参った私メ。伸びっ放しの芝がチョット痛ですが、ソレでもココで寝転んでボーっと青空を眺めるのが好きです

 

植林開始から今年で百一年目の神宮の森は、当時の植物学の権威らが知恵を絞り「自然っぽく成る様に植えた」だけ有って、そ目論み通にホント見事な武蔵野の雑木林・・ですナ!ナンとも心地良い大森林。

 

でもソレ以上が北庭の原っぱで、私ぁ神サマに詣でる為に神宮へ歩く訳じゃ無く、正直ソコで寝転がる為に来て感が。でも折の孟秋の晴天をココで過ごせた僥倖は、やっぱ神サマが与えて呉れたンですかネ?

 

神宮の森の植林開始は百一年前の大正四年(1915)で、その面積は都心近くなのに約七十万haと実に広大!なのに南参道辺り以外は人影が疎らで勿体無い・・でもその方が静かで、私メにゃ有難いですナ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区西巣鴨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Shibuya is Convenient!」渋谷区観光協会HP
★「永遠の杜」明治神宮HP
★「明治神宮」JAPAN WEB MAGAZINE HP
★「明治天皇様について」明治神宮HP
★「宝物殿」明治神宮HP

★「西参道入り口〜宝物殿〜北参道入口」万歩計HP

★「代々木まち語り 明治神宮」代々木商店街振興組合HP
★「代々木の杜の歴史について」明治神宮HP
★「明治神宮の森 4段階のグランドデザイン」TOKYO FM いのちの森ブログ
★「明治神宮の広さに驚いた」カメちゃんのジョグのフォトみちブログ
★「瀬田商【神泉@期間限定】」東京たい焼きろく・ブログ
★「瀬田商のたいやき」Ortaggi e riso integrale e dolceブログ


(関連する記事)
★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」
★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1996 【保存食品51】イルミネーションと『はっさくマーマレード』・・表参道」
★「2003 【お米料理156】凋落する代々木で『丼太郎の牛丼』を」
★「2106 【スイーツ149】明治神宮で『明治サイコロキャラメル』を」
★「2153 【名物パン243】木漏れ陽の明治神宮と『リンゴパン』」
★「2298 【お米料理194】大再開発工事の始まる渋谷で『魯肉飯』を」
★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」
★「2348 【今川焼き29】紅葉前の明治神宮で『クロワッサンたい焼』を」
★「2354 【名物パン272】紅葉の表参道で『フレンチミックスガトー』を」
★「2425 【やきそば258】もはや清々しい『チョコ焼きそば』・・千駄ヶ谷」
★「2517 【やきそば266】青葉眩しき明治神宮と『焼きそばカレー』」
★「2554 【やきそば272】『正油焼きそば』とさよならパルコ・・渋谷」
★「2594 【名物パン304】残暑の表参道で『フィンランドのライ麦パン』、再び」
★「2581 【カレー焼21】小田急ハルクでまさかの『ベイクドカスタ』・・新宿西口」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(京都・大阪も良いけれど、やっぱり私ぁ東京に居るのが気が楽です)

明治神宮やその森はホント良いトコなんですが、唯一難点なのは・・ロクな供食施設が無いコト。だもんでナニかを事前に買って持ち込むより他は無く、新宿を通った際に京王デパートで美味しそうなたい焼きを買い込んでた私メ。てぇのは同じ新宿のデパート・小田急ハルクへ、先日フラフラと参りました際に、その催事コーナーで「カレー焼き」を発見しちゃいましたンで、ヒョッとしたら柳の下にカエルが二匹居ないかしらと寄りましたが、ソウは問屋が具合よく卸して呉れず、京王の催事コーナーにゃ、和歌山・田辺市が地元の「瀬田商」なる催事専門の鯛焼き屋サンが!ま、ソレも面白かろうと「クリーム&粒餡のミックス()」と「宇治金時()」を一匹ずつ。東京も彼岸過ぎたら急に風寒く、すっかり秋に成りましたンで、コレから食べる機会が増えて来るンでしょうナ




| 2016.09.25 Sunday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
2608 【団子饅頭89】お彼岸の千鳥ヶ淵で「懐かしの巨大おはぎ」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

皇居(旧江戸城)内堀で一番長いのが、その西側の半蔵門から南側の桜田門まで続く「桜田濠」。でも半蔵門の辺りは水面を大きく見下ろす高台で、首都・東京の真ン真ん中とは思えぬ絶景が広がってますヨ

 

長らく続けた上方の旅を打ち上げて、久しぶりに東京をテクテク歩く私メです。と云っても旅行で来た訳じゃ無く、私ぁ東京の生れでココで育ち、今でも住んでるンだから・・漸く普段の生活に復しただけナンですがネ。

 

確かに京都や大阪は珍しいモンだらけで愉しいンですが、東夷にゃアウェイ・・次第に気疲れが勝ります。ましてや私ぁ病中で調不良がだしく、疲労の蓄積が洒落に成らン・・やっぱり東京は気分が楽。

 

東京の道の中心「内堀通り(環状一号線)」の半蔵門より北側は、お濠沿いに長く延びる千鳥ヶ淵公園(画像左)と、桜並木の国大使館(画像)に挟まれて緑が多く、またビルも少なくてホント心地良いトコなのヨ

 

あんまり気分が楽なモンで、ならば東京の真ン真ん中へ行ってみよう。と云っても皇居ン中は今公開されて無いから、その周りをグルっと廻内堀通り沿いを久しぶりに歩いてみようかと、参りましたのは半蔵門。

 

赤い煉瓦の東京駅から皇居を挟んで正反対に位置する門で、内堀通の一番標高の高い辺りと聞きますが、私メにすりゃ前座修行を度させて戴いた「国立演芸場」の直ぐソバで、何かと親しく懐かしく感じるトコ。

 

内堀通りからチョット外れますが、桜で知られた千鳥ヶ淵に面したトコに「国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑」がございますヨ。ココは引き取り手が不明の英霊の方々を祀る施設で、秋のお彼岸ですから詣でて参りました

 

着流しだけの前座姿で、師匠の大荷物まで抱えて国立演芸場へ通ってましたから、サリン事件発生で緊張してたお巡りさん達に不審がられ、半蔵門辺りで良く職務質問されましたネ。過ぎちまえば美しい思い出。

 

今は皇居一周ランナーが多くて閉口しますが、彼らは反時計回りの一方だから、逆向きに歩きゃブツかる事も無い。皇居前広場違っ国や韓国人観光客もココまで来ないンで、全く静かで宜しいですヨ。

 

今度は代官町通りに逸れて、旧江戸城のおヘソの辺りへ向いましょ。鳥ヶ淵(画像右)と皇居(同左)に挟まれた細い道沿いの土手上は、皇防空の為の高射砲陣地だったソウですが、今は平和の緑道ですナ

 

私メだとて桜の季節以外は滅多に来ぬ辺りで、今回も上方旅で疲れてて無けりゃココへ来たかドウか?ですが偶に来ますと未だ知らないトや再発見が予想外に多く、青空療法でテクテク歩くと都内は楽しい!

 

春先から停滞してる病状の打開策として上方移住を考えたりしますが、やっぱり私ぁ根っからの東夷。まだ知らないコトが多過ぎて勿体無いンで、もう暫くは東京を卒業したくないですネ。ソウ思ったお彼岸でした。

 

続いて北の丸公園へ抜け、中の芝生に寝っ転がって青空を見上げて憩を。距離的にゃ一km少しと大したコト有りませんが、流石に東京真ン真ん中だけ有って面白かったですネ。ソレにしても九月入っ東京は殆ど晴れず、この日もこの後急転して・・うわぁ!上方はまだが続いてる様ですが、「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったモノで、のお彼岸を期に東京はすっかり秋モードに突入したみたいです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都渋谷区代々木」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「半蔵門通信」千代田区観光協会HP

★「千代田区を代表する観光スポット!皇居の威厳に満ち溢れた『半蔵門』の魅力!」Find Travel HP
★「ウォーキングで皇居一周:その2 三宅坂〜半蔵門〜千鳥ヶ淵〜北詰橋門」ペンギンの足跡競屮蹈
★「桜田濠
(『三十六見附』)」気ままに江戸♪散歩・味・読書の記録ブログ
★「皇居端の半蔵門が見える砂場 千代田区麹町 千鳥ヶ淵公園」にっぽんスナバ紀行ブログ
★「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」環境省HP
★「戦跡を歩く 代官町通り」千代田区観光協会HP
★「皇居外苑 北の丸公園」環境省HP
★「北の丸公園の池」行け!いけ!探訪!!東京の池ブログ

★「国立演芸場」日本芸術文化振興会HP
★「おはぎ 民藝 甘味 おかめ」甘味おかめHP
★「通のおもたせ『甘味おかめ麹町店』の作りたておはぎ」eHills Club HP
★「甘味おかめ麹町店 昔ながらのおはぎの味を再現した 大人定番スイーツ」くらしの中の発見や楽しくなるライフスタイル・ブログ


(関連する記事)
★「920 【東京十社13】英霊達の桜と『海軍カレー』・・靖国神社」

★「1043 【スイーツ59】『有平糖』と都心のオアシス『北の丸公園』」
★「1299 【スナック18】桜咲く千鳥ヶ淵と『ムンムンカール君』」
★「1300 コレぞ日本の美!夜桜の千鳥ヶ淵と『2%増量!アベノミクス饅頭』」
★「1415 【麺類色々99】あぁ常陸丸!みたま祭りと『長崎タンメン』‥靖国神社」
★「1464 【名物パン138】終戦の日の靖国参拝と『軍隊堅パン』」
★「2071 【お米料理166】英国大使館の桜と『桜えびごはん』・・番町」
★「2109 【お肉料理67】靖國の桜と『モンゴルの揚げパイ』」
★「2206 【野菜果物75】国会議事堂の前庭と『巨大トマトピューレ缶』と」

★「2245 【お米料理185】最後のクーデターと『区役所のカレー』・・北の丸公園」
★「2375 【お米料理210】今年最後の靖国と『シューマイカレー』・・九段」
★「2422 【名物パン287】英国大使館の桜と『バタービスケット』・・番町」
★「2496 【スイーツ195】新緑眩しき靖國神社と『例大祭の桜月餅』」
★「2497 【お米料理224】日印友好と『インド最高のお米』・・千鳥ヶ淵」
★「2555 【呑みモン68】梅雨晴れの麹町で『米麹のうめ甘酒』を」

★「2556 【野菜果物90】みたままつりの靖国と『パブバジ』・・九段」
★「2586 【お米料理236】残暑の外濠公園と『法政の名物丼』・・飯田橋」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ホント急に秋に成ったンで、痩せ過ぎた身体にゃ寒くて堪りませんヨ)

秋のお彼岸と云えば「おはぎ」が付きモノですが、私メにとって一番親しいソレと云えば、国立演芸場のすぐ近く・半蔵門前の東京FMのビルに本店を構える、「甘味おかめ」さんの巨大過ぎるおはぎですヨ。昭和二十一年(1946)創業の老舗で、他所のソレの二倍は有ろうと云うビッグサイズおはぎが、演芸場の楽屋にお差し入れとして良く入ってて、前座時分からコレを頂戴してましたンで・・ホント懐かしい味。昔ながらの味を出す為に大納言じゃ無く、敢えて中納言小豆を用いてる餡子は素朴で抜群!黄粉の方も餅ン中に同じ餡子が入ってて、今の私メじゃチラか一つ食べたらもぅ腹一杯!昔は平気な顔して四つも五つも食られたのに・・ネ。ココの面白さは食べてる人の半分以上がイイ歳しジサン達で、確かに甘味だけど甘味じゃ無い、昔の悪ガキの味です




| 2016.09.24 Saturday (00:15) | 日本の首都千代田区 | - | - |
2607 【麺類色々218】残暑の夜の梅田で「インデアンスパゲティ」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

全国第三位の乗降客数を誇る、西日本最大の駅「JR大阪駅」の北口広場は、ポケモン探しの為にスマホを覗き込んでる男女が大勢立ってて、傍から見てるとチョット怖い・・。彼らを除けながら歩くしか無いのネ

 

京都・大阪のお噂を十日間も続けて参りましたが、今日で打ち上げ・回の旅の千穐楽!最後の記事は上方全ての中心たる梅田隈、JR阪駅へと向いましたヨ。上本町の定宿から、勿論歩いて来ましたがネ。

 

一昨年末の心神崩壊からの回復を目指す治療として、毎日テクテク歩く様に成ってから、既に七千五百km近く歩いちまった私メ。東道五十三次換算なら、今は八往復目の折り返し点。思えば遠くへ来たモンだ。

 

北口そばに三年前開業した複合施設「グランフロント大阪」は、旧梅田物駅跡を再発する「うめきた」の先行地域。伊丹空港に発着する飛行機の為に超高層ビルは建てられませんが、未来的な雰囲気です

 

「多数でつるんでナニかする」のが元々キライで、発病以来その傾向は著しく、全く自分のリズムでテキトーに歩き廻ってますが、二ヶ月ほど前からスマホを覗き込みながら突っ立ってる人が多くて、ホント困ります。

 

昨今大流行のスマホゲーム「ポケモンGo」を楽しむ輩共で、歩けば気分が健やかに成るのは私メ自身で実証してるンで、大勢が外へ出て歩き廻るのは、基本的にとても良いコト。但しアレは余り宜しく無いですゼ。

 

うめきた全体の開発終了は平成三十七年(2025)だソですが、ホントに終われるンかなぁ?ソレでもグランフロン界隈は結構な人気で、ポケモンしないで残暑の晩を歩くカップルが、実にステキに見えました

 

何しろスマホ画面上のポケモン捜しに忙しく、周囲に気を配らずに自在気侭に動き廻ったり走ったりするから、ソバを歩き抜ける時に私ぁ冷や冷やモノ!だから彼らの集団を見掛けたら、可能な限り遠回りしてる。

 

中国人や韓国人観光客も傍若無人で喧しいから迷惑ですが、ポケモンやってる連中は同じ位に迷惑!尤も流行り事だからスグ廃れるだろうと思ってたのに、二ヶ月ほど経っても減らず、むしろ先鋭化してるらしい。

 

赤レンガ駅舎を修復した東京駅も良いけれど、大屋根で覆う様にした阪駅も未来的で良いですナ。コンコース上の「時空(とき)の広場」の囲気は抜群で、梅田界隈で歩き疲れるといつもココで寛ぐ私メです

 

先日、所用有って東京・日本橋人形町へ参りましたが、その奥の浜町園で休もうとしたら大勢がスマホを覗き込みながら、フラ〜リフラリとしるのが異様で、私ぁ逃げ出しましたネ。方々で気味悪がられてるとか。

 

コリャ浮かれ坊主の多い東京だけと思ったら、大阪駅北口広場に様な連中が大勢・・。ドコにでも居るンだナと思いつつ、折角のから勿体無い。見なかったコトにして、ソコ以外をテクテク歩いた私メです。

 

同じ大阪駅の大屋根を、今度はホームから見上げてみました・・ホント素敵ですナ。流石のポケモンも駅構内にゃ居ない様で、確かにスマホを覗き込んでる人は多いけど、列車の時間を調べたりニュースを観たり、家族や恋人にメールをしたりと、正しい使い方をしてるンでしょうネ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区麹町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「UMEDA CONNECT」梅田地区エリアマネジメント実践連絡会HP
★「大阪ステーションシティ」大阪ターミナルビルHP
★「時空の広場 眼下に拡がる鉄道ジオラマ!!」UMEDA CONNECT HP
★「大阪ステーションシティの各広場を紹介します!」トラベルjpたびねすHP
★「GROW With UMEDA」グランフロント大阪HP
★「グランフロント大阪 まちびらき」UMEDA CONNECT HP
★「初夏の大阪:グランフロント大阪『うめきた広場』周辺を散策する」緑には、東京しかないブログ
★「ついに警視庁が改善要請へ・・『ポケモンGO』が社会問題化している」NAVERまとめHP
★「いつか見たような騒動〜『ポケモンGO』に思うこと。」BLOGOS・HP
★「口ん中が火事や!」インデアンカレーHP

★「インデアンカレーをスパゲティで食べる幸せ」Mのランチ・ブログ
★「インデアンカレーの一押し『インデアンスパゲッティ』」今日も楽しくブログ


(関連する記事)
★「976 【やきそば66】大阪の福島で『味の濃すぎる焼きそば』を喰らう」
★「1063 【麺類色々67】大阪じゃフツーに売ってるモノ」
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
★「1532 【やきそば161】阪急梅田駅で『焼きそば定食』に挑もう!」
★「1594 【やきそば168】『阪神チャーメン』とグランフロント・・梅田」
★「1643 【粉なモン28】大雨の空中庭園と『すじネギ焼き』・・新梅田」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」

★「1645 【スイーツ101】なぞの街!十三で『十三焼』を」

★「1908 【呑みモン53】歩きくたびれ『ミックスジュース』を・・梅田」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田」
★「2185 【お米料理177】『上等カレー』と大阪に敗れた東京・・梅田」
★「2293 【粉なモン35】生き残った『イカ焼き』と変わり行く梅田」
★「2327 【お米料理200】夜の大リベンジと『サンマルコのカレー』・・新梅田」
★「2396 【麺類色々208】『日本元祖のコロッケそば』と夜の大阪駅」
★「2417 【粉なモン36】夜の赤い観覧車と『元祖たこ焼き』・・梅田」
★「2446 【粉なモン38】長〜い商店街をブラブラ歩いて『一銭焼き』を・・天満」

★「2600 【粉なモン39】雷鳴とどろく土砂降りの十三で『ねぎ焼き』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(流行りが大好きな人って、ドウしてあぁも流され易いンでしょうネ?)

さんざ歩き廻ってお腹が空きましたが、食欲不振は全く解消されて居らずソレほど食べたくは無いンで、パスタでも食べましょか。でもカレーも食べたいし・・で参りましたのは、大阪駅のお隣・阪急梅田駅のコンコース下の阪急三番街に在る「インデアンカレー」さんへ。久し振りに参りましたが、ココにゃ両方の欲求を満たす「インデアンスパゲティ」が有りますンでネ。インデアンさんと云えば最初は甘く感じるモノの、次第に辛さを感じて来る独特の味のカレーで、ソレをロメスパ風の茹で置きの太麺スパにサッと掛けるだけだから、アッと云う間に出て来ますネ




| 2016.09.23 Friday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
2606 【やきそば277】大阪カテドラルと「玉子付け焼きそば」・・玉造

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大阪城の一劼曚鋲鄲Δ坊つ「大阪カテドラル聖マリア大聖堂(玉造教)」は、西日本のカトリック最高位の教会(司教座聖堂)。奇抜な東京トデラルと違って大人しい感じの建物ですが、その威圧感は流石です

 

京都から東京へ素直に帰らず、定宿の在る大阪・上本町界隈を再びクテク歩き廻る私メです。少しでも病状が回復する様にと、京都で沢の寺社を詣でて廻ったのに未だ足らず、もう一ヶ所参りたかったのネ。

 

尤もソコはお寺や神社じゃ無く、カトリックの教会!私ぁヘンな勧誘をせ限り、全ての宗教の神サマ仏サマと仲良くしたい主義で、基督教にれする心算は無いンですが、東京の某教会に時々行ってたりする。

 

大聖堂の入口に聳える銅像は、カトリックのお偉い聖人サマかとや、豊臣配下のキリシタン大名として知られた「高山右近重友」。教を拒んで国外に追放されて、フィリピン・マニラで没されてますヨ

 

ソレは東日本カトリックの最高峰たる、文京区の「東京カテドラル聖マリア大聖堂(関口教会)」。私ぁ毎日の青空療法で十kmほど歩くコトにしてますが、中山道・板橋平尾宿の拙宅から関口教会までちょうど五km。

 

流石の大教会で実にフランクで出入り自由なモンだから、信者でも無いのに聖堂内で暫し休ンでマリア様にお祈りし、拙宅まで残り五km歩い帰ったりしますし、パイプオルガンの演奏会を時々聴きに行ったりも。

 

(許可を得て撮影)大聖堂内の左側に「高山右近公の国外出図」が掲げられてますが、右側には「細川ガラシャ人の祈りの図」が。ガラシャ夫人は明智光秀公の娘で、数奇な人生を送った戦国の女性です

 

高貴なお寺や神社・教会は総じて堂内の空気が清らかで、凛とした緊張感を心地良く感じますが、「カテドラル」てぇのは総本山みたいな意味のに、わざわざ「東京」と付けてるのは何ゆえか?大阪にも在るのか?

 

聞けば大阪城の南の玉造に「大阪カテドラル」が在るらしく、玉造と云えば我が定宿の在る上本町から二kmほどしか離れてないトコ。だもンで行ってみたいと暫く前から思ってたンですが、その機会が余り無くてネ。

 

カテドラルになぜガラシャ夫人?実は関ヶ原合戦当時の細川家大阪敷が在った場所に、カテドラルが建ってるから。そして西軍の人質るのを拒んだガラシャ夫人が自害したのもココで、その碑が立ってます

 

心勇んでテクテク歩き、参りましたよ大阪カテドラル!節操が無いと叱れソウですが、凡そ尊き神サマ・仏サマは真摯に縋る者を、例え信じうと信じまいとお救い下さる筈。ソレに値する努力は、私ぁしてる心算。

 

心神崩壊から一年十ヶ月、沈み切った己を必死に励まし無理と無茶を重ね、服薬治療と青空療法を休まず続け、春から念願の減薬期に入ったのに、ソコから前へ進めぬ私メ。哀れな講釈師をお救い下さいませ。

 

折角近くまで参りましたし、マリア様にお祈りして気分が軽く成りましたンで、もう一kmほど歩いて大阪城へ。相変わらず中国人観光客がウジャウジャ居て、自撮り棒を振り回しながら大騒ぎしてますンでイヤに成り、天守閣を下から眺めただけで済ませましたが・・ホント煩いです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市北区梅田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP
★「大阪名物・上町台地」上町台地マイルドHOPEゾーン協議会HP
★「大阪・玉造の街を応援する情報サイト」玉造イチバン・ブログ
★「2000年の時の流れを現在に伝える大阪・上町台地」大阪市内にある『山の手』上町台地ステキ探訪HP
★「大阪カテドラル聖マリア大聖堂」カトリック玉造教会HP
★「大阪カテドラル聖マリア大聖堂」SEIBO LIFEブログ

★「大阪カテドラル 聖マリア大聖堂」ゆっくり京橋観光ブログ
★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP
★「高山右近について」カトリック高槻教会HP
★「高山右近に再び熱視線 没後400年のキリシタン大名・・『福者』として年内にも認定へ」産経ウエストHP
★「戦国で最も波乱なお嫁さん!細川ガラシャの最期」武将ジャパンHP
★「大阪城公園」大阪城パークセンターHP
★「あじくらや」焼きそば名店探訪録ブログ
★「玉子付け焼きそば@あじくらや」男のひとりごはんブログ


(関連する記事)
★「639 【スイーツ26】上六・天六・日本一ってナンじゃろか?」
★「1404 【やきそば139】青葉繁れる高津宮と『チーズざぶとん』」
★「1416 【名物パン284】生玉さんと彦八師匠と『マイケーキ』・・上本町」
★「2128 【お肉料理73】桜と中国人と『せみぎょうざ』・・大阪城」

★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」

★「2325 【揚げモン62】江戸城天守閣復元と『紅ショウガ天』・・大坂城」
★「2326 【名物パン268】『あんまき食パン』と歴史博物館・・大坂城」

★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」

★「2431 【今川焼き37】狛虎の居る神社と『茜丸の鯛焼き』・・上本町」
★「2448 【今川焼き39】悲しき夜の大阪城と『鳴門金時の鯛焼き』」

★「2506 【野菜果物86】ホントの真田丸と『ひたし豆』・・玉造」
★「2601 【スイーツ210】上本町の青い山脈で『おふくアイスマック』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(痩せ過ぎて臀部の薄くなった私メにゃ、教会の椅子は硬くて困ります)

ガラシャ夫人のご本名は「玉」と仰ったソウですが、ソレと地名の玉造は全く関係ないとか。さて歩き廻って真摯に祈ってチョット腹が減りまたンで、玉に因んだモンでも食べに参りましょうか。極度の食欲不振続いて痩せてくばかりの私メですが、ナニか食べたく成ったのはリア様のお蔭かしらん?てな訳で向いましたのは・・JR大阪環状線・玉造駅と鶴橋駅の間に在る「あじくらや」さん。お好み焼きだけじゃ無く、茹で立ての太い麺をジュージュー焼いた甘辛い焼きそばに、ココじゃ玉子を付けて食べるのヨ。何だかすき焼きみたいですが、コレが結構イケるから面白い。「玉」ばかりの玉造巡り、気分が健やかに成れました




| 2016.09.22 Thursday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2605 【スイーツ212】黄昏迫る雑踏の河原町で「ちご餅」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都最大の繁華街・四条通のアーケードサインは、少し気障に「こころよ、遊べ」。車道を減らしてまでして歩道を広げたンで、心が安心して遊べるトコに成った気がしますナ。但し外国人観光客のマナーが・・ネ

 

悠久の京都市街をテクテクと、東京に居る時と同じ青空療法で私メです。コリャ名前通りに療法で、リズム良く大股で歩くコト曇っン中をスッキリさせてますが、コッチじゃ半分観光気分で楽しいですナ。

 

とは云え・・人混み苦手症が余り治まってませンので、いわゆる京都の観光地にゃ先ず近寄れず、行きたい行きたいと思いつつ、洛東の南禅寺や円山公園辺りにゃ参れませんヨ。そのほか著名寺社も殆ど無理。

 

四条通の奥に並行する「錦小路」も、今じゃスッカリ観光地で外国光客が闊歩してますヨ。以前は京都市民の台所と呼ぶに相応しいトコでしたが、土産用漬物屋やイートインの店に占領されつつ在りますナ

 

鴨川以東でナンとか行けるのは祇園界隈だけで、ソレ以外の東山区内は諦めてます。ま、いずれ寛解して元気に成ったら挑めば良いコトですし。何しろ私ぁ万事マイナー志向、静かなトコでボンヤリするのが好み。

 

上洛する度に詣でてる上賀茂神社サマや平野神社サマは、観光客の姿少なき静かな境内で、一人ボンヤリする為に参ってる感が・・。いや日本人観光客はまだ良いンです、最低限のマナーを概ね持ってますから。

 

四条河原町界隈へ行くのは、大丸や高島屋等のデパ地下巡りと、ごの寺町通アーケードをブラブラ歩きたい為。一本隣りで土産物屋だけの新京極通に観光客が集まるお蔭で、寺町通は静かで良いですナ

 

ドウにも堪えられぬのが外国人観光客・・特に中国や韓国系と思しき人達。我々と似た様な顔してますが基盤と成る文化が違うンで、傍若無人に大声で騒ぎ捲ってて・・怒っちゃ駄目だと思いつつ、やっぱ腹が立つ。

 

今は賑わってるからソレでも良いけれど、何れ禍根を残すコトに成りうナ・・京都は!何しろ日本人って面向って文句は言わないけど、一ヤに成ったら静かに去って行きますからネ。そんな京都市の統計が。

 

四条繁華街の鴨川寄り、木屋町界隈の歓楽街を流れるのが鴨川の分流「高瀬川」。大坂冬の陣の有った慶長十九年(1614)に掘られた運河で、周囲は観光客が闊歩してて煩いですが、川の流れは静かです

 

市が毎年行ってる調査で、コレまで九割以上を保ってた日本人光客の満足度が、昨年初めて八割台に落ちたとか。混雑し過ぎて「おもてなしの心」を感じられなく成っただけじゃ無く、外国人の跋扈も原因の筈。

 

尤も私メが好んで歩き廻る辺りは、彼らを避けてるのも有りますが、大してストレスを感じなくて済むのが有難い。四条河原町界隈は多少辛いけど、コレ位は耐えられる様にしませんとネ。早く寛解したいモノですヨ。

 

雑踏に疲れてフラフラと鴨川の畔まで参りますと、物凄い数のカップが・・。「鴨川のカップルは等間隔に座る」と前々から言われてますが、如何に賑わってても微妙な間隔を見事に保ってて・・ソレこそ日本人すナ、外国人にゃ判るまい!何だか嬉しくなって四条大橋の上からく眺めてる内に、今宵も黄昏が鴨川の流れを静かに包んで行きますヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市中央区玉造」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「歩くまち・京都」公共交通センターHP
★「四条河原町のおすすめ観光スポット17選!京都最大の繁華街!」KAUMO HP

★「四条はなやぎストリート」四条繁栄会商店街振興組合HP
★「かさねあわせるまち」河原町商店街振興組合HP
★「compasso teramachi」寺町京極商店街HP
★「京都観光、日本人の満足度が低下 外国人増『混雑しすぎ』」京都新聞HP

★「祇園はテーマパークじゃない 訪日客急増の摩擦」京都新聞HP

★「祇園は観光地ではない!訪日外国人急増の裏で失われていく京都の姿。」blogtraveler HP
★「京都・鴨川の『カップルが等間隔に座る文化』が予想以上に等間隔だった」NAVERまとめHP
★「明治26年より京都で菓子を作りつづけています。」京菓匠 三條若狭屋HP
★「三條若狭屋の『祇園ちご餅』」和菓子魂!ブログ
★「明治26年創業の老舗!三條若狭屋の祇園ちご餅を食べてみた」全国の美味しいお土産ブログ


(関連する記事)
★「239 【京都上ル下ル05】錦は今日も賑やか」
★「1051 【粉なモン19】祇園で涼を楽しみ『一銭洋食』を」
★「1402 【スナック22】『東海道五十三次ポテチ』の起点と終点は?‥京都」
★「1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と『三つ編みサンライズ』・・四條」
★「1680 【スナック35】『京七味ポテチ』と祇園精舎の鐘の音・・京都祇園」
★「2030 【お米料理161】『皿盛』とスッキリした祇園・先斗町」
★「2086 【団子饅頭63】『阿闍梨餅』と夜の祇園散策」
★「2329 【麺類色々201】四条通の歩道革命と『天下一品のあっさり』・・河原町」
★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」
★「2452 【スイーツ189】さよなら新風館と『錦市場の豆乳ドーナツ』・・烏丸御池」
★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」
★「2505 【お米料理226】一人寂しき夜の河原町で『唐揚げ親子丼』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(そりゃ商売だから判るけど、目先の利益だけじゃ将来の展望は・・ネ)

美味そうなモンを探しに大丸デパートの地下へ参りましたが、夕方の掻き入れ時と有って大変な混雑で・・儲かってますナ。お蔭でジックリ見て廻れず、ソレでも目に付いて買って来たのが祇園祭の縁起菓子「ちご餅」。祇園祭を一度見に行きたいンですが、トンでも無い混雑だと聞きますし、何より真夏の京都は暑いですからネ・・まだ無理かナ?祇園祭の故事に因んだ餅菓子で、細長い求肥で甘い白味噌を包み、細い竹串を刺して食べやすく成ったが、粽っぽいパックに入ってます

Check



| 2016.09.21 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS