きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3584 【お米料理374】何でも食べちゃう水族館と「地魚天丼」・・蒲郡

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

愛知・三河湾は大小沢山の島が浮いてて瀬戸内の様ですが、浜辺の高台に建つ蒲郡クラシックホテルから眺めると、目の前に浮かぶのが昨日ご案内の「竹島」。ですがココにゃ・・もっと面白いトコが在りますヨ

 

拙宅の在る都内を離れ、愛知県東部の温泉リゾート地・蒲郡市を訪ねた私メです。中京地方じゃ結構有名な行楽地で、名古屋から電車で四十分ほど・・東京ならば鎌倉・大阪ならば明石辺りの感覚なのかしらん。

 

私ぁ前々から結構参ってまして、食べモンは美味いし気候は温暖だし温泉は在るし海は在るし、東海道沿いだから東へも西へも交通は便利だしで・・ノンビリ暮らすには良さそうなトコだナと、前々から思ってますヨ。

 

尤もそんな予定は有りませんし、先立つモンが無いンで夢のまた夢ですが、隣りの芝生はドコだって青く見える。なのに蒲郡温泉への宿泊者は年々減少が続いて元気が無く、正直寂れちゃってますゼ。少し怖い位。

 

代わりに外国人観光客が増えてる様ですが、ソレだって関東・関西・九州を弾丸移動する団体ツアーが便利だからと泊まるだけで、街に出たり買物して呉れる訳じゃ無い。熱海みたいに復活するトコは少ないのヨ。

 

遠浅の海が広がる三河湾で「底引き網漁」を唯一してるのが蒲郡で、二百種を超える地魚が水揚げされてるとか。そんな地魚を食べて貰おうと運動してますが、このポスターを見たのが水族館だから驚きます

 

そんな蒲郡はバブル期やソレ以前に開業した大型施設の老朽化が進んでますが、街のシンボル「クラシックホテル」のすぐ傍に、古さを跳ね飛ばして見事復活を遂げた市営施設が在ります。ソレが「竹島水族館」。

 

昨日ご紹介した小さな島を望む海岸に在る小さな水族館で、その広さはテニスコート二面ほど。日本一小さいとされる水族館が全国に幾つか在りますが、ソレらより少し広いと云うンで自称「四番目に小さい水族館」。

 

昭和三十一年(1956)の開館だから還暦を過ぎてますが、三河湾の魚介を中心に多く集めて飼育・展示し、バブル期は三十万近い入館者が有ったとか。あの頃は大したコトない施設でも、なぜか賑わってました。

 

処がバブルが崩壊して世間は浮れて居られず、レジャーが真っ先に控えられ・・閉園で廃墟と化したテーマパークが方々に。驕り高ぶってた文化施設も資金難で次々閉館に追い込まれ、民間は死屍累々の有り様。

 

マグロの泳ぐ大水槽は無く、ラッコが愛想を振りまきもせず、蒲郡の漁港に揚がった魚を貰って展示してるのが多い様ですが、ソレを補って余りある知恵の数々・・カラフルなこのブロックは穴子のアパートの様

 

竹島水族館もドンドン入館者が減り、平成中盤は十二万まで落ち込んで、税金の無駄遣いと閉館が検討されたとか。実は東京・板橋の拙宅近くにも、淡水魚専門の区営水族館が在りました・・但し過去形ですが。

 

我が板橋のは竹島の半分ほどの広さで、今も残ってたら「日本一小さい水族館」を競えてた筈ですが、施設の老朽化と入館者の減少で・・竹島がドン底に陥ってたのとほぼ同じ時期に、残念ながら閉館の憂き目に。

 

尤も私ぁコレまた近くの池袋サンシャインシティに「民間としては都内最大」を誇る水族館が在りますし、都内には他に幾つも大きなソレが在って、互いに展示する魚の量と珍しさで競ってるから別に寂しかないヨ。

 

国内じゃ世界最大の屋内水槽を擁する「沖縄美ら海水族館」がこの頃に出来てますし、同じ愛知県の「名古屋港水族館」に世界最大級の屋外水槽が出来たのもちょうどこの頃。ドウする竹島、座して死を待つの?

 

とかく格好イイ水族館ばかりの世の中で、竹島は市販の水槽を上手く活用してたり、説明書きは手書きのモノが多かったり、ドコから貰って来た魚なのかまで書かれてたり・・竹島にゃ「手作り感」が溢れてます

 

水族館だから空調は効いてるし、市営だから入館料は安いし空いてるしで、仕事をサボった営業マンが館内じゃ昼寝してる姿が目立ったとか。館側でも葛藤が有ったンでしょう、古参の飼育員が次々に辞めて行く。

 

若手スタッフばかりが残った結果、開き直ったのかしらん。大きくて新しいトコと同じ土俵に上がったって始まらない。小さいトコは小さいなりに知恵を絞り、地元の特色を出して頑張ろう。漁港で魚を貰って来よう。

 

或いは近隣の頑張ってる水族館と交換し、なるべく安上がりに魚種を増やそう。ソレで捻出できた予算は海外から珍しい魚を購入するのに費やして、出来うる範囲の最大限で余所には無いアクアリウムに成ろうぜ!

 

四苦八苦の末の八面六臂の奮闘で・・三河湾で獲れた深海魚が沢山いるし、小さいモノ中心ですが熱帯の珍魚が揃ってるし、ナゼか金魚やメダカまで・・同じ愛知の弥冨が金魚の産地だから、多分ソコのでしょネ。

 

竹島の名物は・・展示してる魚介が美味いかドウかの説明書き。飼育してると食べたい衝動に駆られるらしく、死んだ個体を食べてみたり、同じ種類を入手して食べてみたり・・美味いのばかりじゃ無い様ですが

 

苦労して集めた魚介の殆どに「魚歴書」なる、人間の履歴書をもじった手書きの説明プレートが付けられてますが、コレが馬鹿馬鹿しいモノばかりで、出身・特技・好物・抱負その他を読んでるだけで笑えて来ます。

 

勿論ソレには愛情が籠ってて、だからこそ書ける馬鹿馬鹿しさですが、施設の古さや狭さを補って余りある楽しさが世間に知られ、魚歴書は本として出版されたソウですし、館にはお客がドンドン集まって来る様に。

 

遂にはバブル期を遥かに上回る、入館者が五十万人ほどに到達したとか。そりゃ名古屋港水族館の二百数十万にゃ遥か及びませんが、館の規模が違い過ぎる・・恐らく向こうの何十分の一の広さでしょうからネ。

 

美ら海みたいな巨大な水族館や、サンシャインみたいな都市型も良いですが、温泉地には竹島みたいなトコの方が似合いますヨ。近所だったら度々参るのにと思いつつ、蒲郡って楽しいじゃんと再認した旅でした。

 

ラッコもシャチもイルカも居ないけど、アシカとオットセイなら一頭ずつ居るのが竹島水族館・・カピバラは番いで居ましたが。他所ならイルカがやる芸です!と観客を笑わせつつ、お姉さんとアシカのショーが行われたンで見物しましたが・・達者なモンですナ!何しろ狭いからホント目の前で動いて呉れるンで尚更楽しいですが、流石にこの仔について言及されませんでしたンで、食べる予定が無さそうなのに安心です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区板橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光交流立市 がまごおり」蒲郡市観光協会HP
★「穂っとネット東三河」愛知県・東三河県庁HP
★「蒲郡のおすすめ観光スポット20選!蒲郡市を月1で訪れるリピーターが紹介」tabiyori HP
★「毎月17日は地魚の日」蒲郡商工会議所青年部HP
★「蒲郡クラシックホテル」くれたけホテルチェーンHP

★「蒲郡竹島」蒲郡市観光協会HP

★「竹島水族館」蒲郡市役所HP
★「お金なし、知名度なし、人気生物なし 三重苦の弱小水族館に大行列ができるワケ」ITmediaビジネスオンラインHP
★「竹島水族館体験記〜紹介ポップが手作り感満載で面白い!」なべさんのお役立ち雑学集ブログ
★「【蒲郡市】竹島水族館は狭いがお客様を楽しませることに特化した面白い水族館」nakaseteの普通が一番むずかしいブログ
★「【蒲郡市】竹島水族館」名古屋、愛知に来たってくださいブログ

★「ガンバレ、荒木ちゃん!アシカのラブちゃんと今日も奮闘中」ITmediaビジネスオンラインHP
★「動物園と水族館」JAZA日本動物園水族館協会HP
★「板橋区立淡水魚水族館」B2ONの街角玉手箱・別館HP
★「きょうは、何から楽しもう」ラグーナテンボスHP

★「フェスティバルマーケット おさかな市場」ラグーナテンボスHP
★「蒲郡形原漁港直送 産地直送市場」牧原水産HP
★「産地直送市場 ラグーナテンボス店&竹島水族館」たねのB級グルメ日記HP


(関連する記事)
★「481 【麺類色々24】天下取りはココから始まった・・岡崎」
★「482 【呑みモン14】徳川家康公、大樹寺で叱られる」
★「1201 【名物パン103】竹島に上陸して「うずまきパン」を食べた男‥蒲郡」
★「1211 【野菜果物43】名門・吉良家の没落と『筆柿』‥西尾」
★「1469 【麺類色々103】『蒲郡ブラックラーメン』と瀬戸内みたいな海」
★「1726 【お魚料理90】東三河名物『いわし玉』と長篠の合戦・・新城」

★「1855 【名物パン205】『淡雪シベリヤ』と芭蕉翁・・藤川宿」
★「1856 【お米料理138】『どて煮丼』と面倒臭い三河武士・・岡崎」
★「2250 【お魚料理103】豊橋名物『路面電車』と『いわし玉』、再び」
★「2407 【名物パン283】抹茶の里で『抹茶メロンパン』を・・西尾」
★「2408 【お米料理214】童話作家の青春と『北京飯』・・安城」
★「2429 【煎餅お餅25】真冬のヨットハーバーで『えびせんべい』を・・蒲郡」
★「2430 【保存食品61】悲劇の吉良サマと『おべんとうのおかず』・・吉良町」
★「2720 【お鍋料理24】八丁味噌の蔵と『鶏味噌鍋膳』・・岡崎」
★「2947 【スイーツ246】八丁味噌の街で『八丁味噌ソフトクリーム』を・・岡崎」

★「2948 【お魚料理109】再びの竹島上陸と東三河名物『いわし玉』・・蒲郡」

★「3583 【煎餅お餅30】竹島とラグーナと『エビせんべい』と・・蒲郡」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(アシカだけじゃ無くカピバラのショーも有るらしく、次回は見たいです)

美味いかドウかを解説してくれる水族館が初めてなら、地魚を食べようと云うポスターの貼ってある水族館も初めて。蒲郡全体が竹島水族館の復活に刺激され、「まちじゅう食べる水族館」として三河湾の地魚料理で復活したい様ですが・・気軽に食べられるトコと、昨日ご案内した「ラグーナテンボス」内のSCに在る「おさかな広場」へ。その中心に大きくテーブルが並べられ、広場内のお店で買って来た魚介の丼や刺身を食べられると云う事に成ってますが・・「産地直送市場」なる店で海鮮丼と地魚天丼を。前者は良く有りがちな丼でしたが、後者は近所だったら毎月食べに行く!蒲郡市内の形原漁港で上がった地魚・・種類までは判りませんが、エビも含めて四枚ばかり載せられてたったの五百円!都内だったら八百円ぐらい平気に取る筈ですが、ココみたいな観光施設でこのお値段ならば、漁港まで行ったら一体いくら位で食べれるのかしらん。赤だしのお味噌汁も含めて、蒲郡を満喫した気分です




| 2020.01.23 Thursday (00:15) | 愛知三河においでん | - | - |
3583 【煎餅お餅30】竹島とラグーナと「エビせんべい」と・・蒲郡

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

愛知最大の温泉地・蒲郡市は、温暖な気候を生かした三河湾沿いの海洋リゾート。一度は経営破綻したテーマパーク「ラグーナテンボス」もHISによる再建後は好調らしく、週末は名古屋方面からのお客で大賑わいだとか。観覧車からは海が一望らしく・・次回は乗りたいですナ

 

ラグーナテンボスには愛知最大のヨットハーバー「ラグナマリーナ」が在りますが・・ココは内海だから普段は波が穏やかで、舟遊びするにゃ宜しいでしょうネ。湾内巡りの遊覧船もココから出ますが、この日は強風の為に海が時化て・・予想外の欠航に。冬だから仕方無いですがネ

 

ラグーナテンボス内にもホテルは在りますし、蒲郡は温泉地だから泊まるトコは沢山在りますが・・その最高峰は昭和九年(1934)に国際観光旅館として開業した「蒲郡ホテル」。現在は「蒲郡クラシックホテル」に改名してますが、国に近代化産業遺産として認定されてたりします

 

小高い丘の上にクラシックホテルは建ちますが、その麓の海岸に立つのが平安時代の貴族「藤原俊成(しゅんぜい)」卿。小倉百人一首の選者・定家卿の父で、自らも千載和歌集の選者として知られてますが、若き頃に三河国(愛知県東部)の国司を務めて蒲郡を開拓させたとか

 

俊成卿の視線の先に浮かぶのは、周囲七百m弱と小さくとも歴とした三河湾の天然島「竹島」。俊成卿が琵琶湖の竹生島から神社を勧請したのが由来とか、俊成卿が島内に持ち込んだ竹が由来とか・・諸説ある様ですが、蒲郡の海には松島も在るらしく・・梅島も浮いてましょうか

 

竹島と陸地は四百mの橋で繋がってますンで、久しぶりに渡ってみましたが・・風がとにかく猛烈で、轟音が鳴り響いて生きた心地がせぬ!何とか渡り切ってフト振り向けば、さっきまで居たクラシックホテルが鳥居の奥に・・アソコから眺めるだけにしておけばと、正直後悔しましたヨ

 

竹島の面白いのは陸地から余り離れて無いのに植物相が全く違うコト(天然記念物指定)と、島内の八百富神社へ上がったら風が無いコト。俊成卿が養和元年(1181)に勧請したとされ、三河国の領主だった松平家(徳川家)も信奉してた様。日本七弁天の一つでも有るらしいです

 

竹島は磯辺をグルっと歩けますが、風が強い分だけ波も高くて・・コリャ危険だ止めときましょ。断念したトコから三河湾を眺めれば、荒れる海の向こうに島影が・・半島の尖端かも知れませんが、太平洋岸なのに瀬戸内みたいな風景。実際とれる魚も小魚が殆どだったりします

 

最後にお約束の看板を。竹島と云うと韓国に不法占拠されてる日本海の孤島の方を想像しがちですが、三河湾の竹島にゃ武力問題は、全く存在せず、有るのはアサリの密漁問題・・朝鮮語でも警告が記されてますが、ポルトガル語が有るのが如何にも愛知県!なお日本海の竹島については政府の「領土・主権展示館」が霞が関に移転し、展示内容を大幅に増強して昨日(1/21)に再オープンしましたンで、どうか一度お出かけ下さいませ。いずれ拙ブログ旅日記でも取り上げる心算ですが、日本海も三河湾も竹島は日本の領土!韓国の無法を許すまじ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日も「愛知県蒲郡市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光交流立市 がまごおり」蒲郡市観光協会HP
★「穂っとネット東三河」愛知県・東三河県庁HP
★「蒲郡のおすすめ観光スポット20選!蒲郡市を月1で訪れるリピーターが紹介」tabiyori HP
★「きょうは、何から楽しもう」ラグーナテンボスHP
★「『ラグーナテンボス』を楽しむ10のポイント!絶叫コースターもプールもイルミネーションも満喫!」旅ぐるたびHP
★「ようこそ非日常のみかんへ『ラグーナテンボス』
(愛知県)」観覧車ぼっち星HP
★「LAGUNA MARINA」ラグナマリーナHP

★「フェスティバルマーケット」ラグーナテンボスHP
★「蒲郡クラシックホテル」くれたけホテルチェーンHP
★「藤原俊成卿銅像
(蒲郡市竹島町) 竹島遊園内」あいちを巡る生活ってHP
★「蒲郡竹島」蒲郡市観光協会HP
★「愛知県蒲郡市の竹島に鎮座する神社」竹島弁財天・八百富神社HP

★「恋に効く!金運もUP!愛知県蒲郡にある『八百富神社』とは?」icotto HP
★「竹島は全て神域...歩いて行ける方の竹島の話です」TOPPY.NET HP
★「次の世代へつなぐ、日本の領土と人々の想い」領土・主権展示館HP
★「おかげさまで創業82年」えびせんべいの一色屋HP

★「ラグーナ蒲郡店」えびせんべいの一色屋HP
★「えびせん試食天国 焼きたてのイカの姿焼きも美味しい えびせん工房」食べてぼやいて今日も熟睡ブログ

(関連する記事)
★「481 【麺類色々24】天下取りはココから始まった・・岡崎」
★「482 【呑みモン14】徳川家康公、大樹寺で叱られる」
★「1201 【名物パン103】竹島に上陸して「うずまきパン」を食べた男‥蒲郡」
★「1211 【野菜果物43】名門・吉良家の没落と『筆柿』‥西尾」
★「1469 【麺類色々103】『蒲郡ブラックラーメン』と瀬戸内みたいな海」
★「1726 【お魚料理90】東三河名物『いわし玉』と長篠の合戦・・新城」

★「1855 【名物パン205】『淡雪シベリヤ』と芭蕉翁・・藤川宿」
★「1856 【お米料理138】『どて煮丼』と面倒臭い三河武士・・岡崎」
★「2250 【お魚料理103】豊橋名物『路面電車』と『いわし玉』、再び」
★「2407 【名物パン283】抹茶の里で『抹茶メロンパン』を・・西尾」
★「2408 【お米料理214】童話作家の青春と『北京飯』・・安城」
★「2429 【煎餅お餅25】真冬のヨットハーバーで『えびせんべい』を・・蒲郡」
★「2430 【保存食品61】悲劇の吉良サマと『おべんとうのおかず』・・吉良町」
★「2720 【お鍋料理24】八丁味噌の蔵と『鶏味噌鍋膳』・・岡崎」
★「2947 【スイーツ246】八丁味噌の街で『八丁味噌ソフトクリーム』を・・岡崎」

★「2948 【お魚料理109】再びの竹島上陸と東三河名物『いわし玉』・・蒲郡」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日本と韓国の関係は、ヘンな意味で非常に良く成ってる様な気が・・)

同じ東海地方の海沿いでも、静岡県じゃ全く無いのに愛知に入ると急に増えるのが「えびせんべい」のお店。摩り下ろしたエビを澱粉と混ぜてプレスしながら焼いたり、油で揚げたりしたモノがえびせんべいで、一般的なお米の煎餅とは全く違いますし、かっぱえびせん等とも違う菓子ですが、愛知県内にゃ業者が乱立して競争が激しく、お店へ行くと試食し放題状態!ソレで好きなのを選んでチョーダイと云う事の様ですが、ラグーナテンボスのSCの中にも何店か入って居り、激しい試食合戦を繰り広げて居りますナ。参りましたのは地元蒲郡で創業八十年以上の老舗「一色屋」さんで、アレコレ食べ比べしたモノのドレにするか上手く絞れず、えぇい面倒臭いと五袋も大量買い。と云ってもコレで千円だからお安いですが、その気に成れば・・試食だけでお腹を膨らませるコトも出来そうですナ。全く愛知県には恐ろしい習慣が有ります




| 2020.01.22 Wednesday (00:15) | 愛知三河においでん | - | - |
3582 【揚げモン81】増える道路予定地と「生アジフライ定食」・・十条

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

東京にゃ百三十八も大学が有りますが、北区十条のJR埼京線沿いにキャンバスを構えるのが明治十四年(1881)創設の「東京家政大学」。家政大の校地を一部削って、補助73号線は建設される予定です

 

今世紀で一番と評される暖冬の都内を、相も変わらず療法としてテクテク歩き廻る私メです・・と言いつつ、昨秋から膝に引っかかりを感じるコトが多く、そんな時は自転車でスイスイと。とにかく毎日出掛ける様に。

 

ですが幾ら暖冬と云っても・・自転車は風を切って走る分だけ肌寒く、歩くよりも体が暖まらずで「楽だけど辛い」から困ったモノ。だもんで余り遠くへ参らずに、中山道・板橋宿の拙宅近くをブラつくコトが増えた様な。

 

ま、歩いて遠出するのは暖かく成ってからでイイと諦めてますが、時速七km強のスピードで突っ走る・・イヤ突っ歩いてた頃に比べると、ゆっくりな分だけ目に入るモノが増えます。或いは気付いてなかった風景が。

 

歩き始めて気付く様に成った面白いコトや珍しいモンは多けれど、ソレでも流石の大都会・東京だから見落としてたモノは未だ多く、先ず近場からミクロな視点で眺めるのも面白かろう。コレでまた暫く楽しめる!

 

拙宅ソバのJR埼京線・板橋駅の北隣りは、明治四十三年(1910)に開業した「十条駅」。駅前再開発と合わせて線路の高架化が行われ、古くて狭い駅を一新すると云う計画が有りますが・・実現するのかナ

 

今夏のオリンピック開催に向け、前回の開催時ほどの劇的さは無かったとも聞きますが、変化が結構大きかった都内。五年以上も歩いてますとソレを随分見物出来ましたが、ハード面での改造は概ね終わった様。

 

「開催までに間に合わせる」が至上命題で、かなり無理をしたンでしょうが・・その為に後回しにされてた前々からの各種計画が、準備が概ね終わったのを受けてコレから漸く動き出す・・いや再開されるらしいですヨ。

 

こりゃ閉幕後の景気の落ち込み対策も兼ねてる筈ですが、拙宅の在る城北各区は長らく止まってた幹線道路の建設がドンドン進みそう。だって「道路予定地」なる看板の立った空き地が目立って増えてますから。

 

例えば山手線内じゃ環状三号(外苑東通り)と環状四号(外苑西通り)の拡幅・延伸工事が続いてますし、まだ工事に取り掛かってないトコでも立ち退き交渉が着々進んでる様で、生じた空き地が「道路予定地」。

 

十条駅前はロータリー内で洒落たイルミネーションが毎冬行われてますが、補助73号の建設に合わせてこの周囲も再開発し、四十階建ての駅前タワーマンションが計画されてるとか。想像するのが難しいです

 

豊島・板橋・北の三区のJR埼京線の西側じゃ「道路予定地」が増えてますが、ソレは新宿から赤羽まで繋がる計画の「補助73号線」。池袋西口の東京芸術劇場の横を通るンで、「芸術劇場通り」とか呼ばれてる道。

 

或いは環状五号(明治通り)と環状六号(山手通り)の間だから「環状5.5号線」とか言いますが、着工すらせぬ池袋以南と違って以北は所々完成。池袋西口と東武東上線・下板橋駅付近と赤羽駅近くは既に通れる。

 

気に成るのは拙宅から遠からぬ下板橋駅の南側の未通地区で「道路予定地」が急増中なコトで、密集した低層住宅街に大きな道が出来ると火事や震災の時に役立つし、歩道も造られ安全だから早く通して欲しい。

 

勿論立ち退きさせられる住民の苦渋は察しますが、どうか公共の為だからご理解戴きたい・・コレじゃ建設事務所の職員みたいですナ。反対も無いンで着々と進む筈で、後は遺跡が発掘されないのを願うだけ。

 

駅前ロータリーから二百軒以上が軒を連ねるのが、東京三大銀座で唯一「全屋根式アーケード」に成ってる十条銀座。夜も賑やかで買い物してて楽しいですが、補助73号はこの裏手を貫くコトに成ってます

 

処が補助73号に激しい反対をしてるのが拙宅辺りより少し北側の十条駅付近で、ソコは下板橋駅以南よりも小さな家が密集してるエリア。小さな路地が縦横に走ってますが、火事・震災が起きたら大事に成りそう。

 

同じ道沿いでも拙宅付近はとっくに出来てますし、下板橋以南も近く繋がるだろう私メからすれば、早く通した方が良いとしか思えませんが、住環境の変化を嫌がる気持ちも・・・・ネ。ソレでも何れは必要な道ですヨ。

 

とは云え少しずつ「道路予定地」が増えてますし、住宅地じゃ無い駅前ではタワマン建設を含めた大規模な再開発を行う為、店舗の立ち退きが始まってます。そんなお店の一つに私ぁ昨夜、個人的なサヨナラを。

 

移転ならず閉店されてしまうのが残念ですが、無性に元気なアーケードの在る十条だから、新しい街が出来たらば・・きっと別のステキなお店が入って呉れる筈。立ち止まらないのが東京、楽しみたいと思いますネ。

 

大晦日も十条銀座へ買い出しに行ってた私メ。同じ沿線でもスーパーだらけの板橋と違い、十条は城北最大の庶民派商店街街だから、ナンでも安いし珍しいモノが多いし、ナニより元気で面白い!加えて屋根が付いてますと、冬でも余り寒くないのヨ・・ドウして東京はコレが普及しなかったの?補助73号が出来たら、もっと行き易く成るンですけれど

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県蒲郡市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PR Station」東京都北区観光協会HP
★「歩きたくなるまち」北区役所観光HP
★「十条の隠れ名店や地域情報紹介」十条自慢ブログ
★「昭和が残る町十条〜東京都北区散歩」活動してないギタリストの旅ブログ
★「未来をつくる大学 For Your Brilliant Future」東京家政大学HP
★「十条銀座どっとこむ」十条銀座商店街振興組合HP
★「個人商店が元気で、物価が安い! 庶民にやさしい『十条』の商店街」Yahoo!不動産おうちマガジンHP
★「JR十条駅前で点灯式 区内各地で駅前イルミネーション」赤羽経済新聞HP
★「埼京線で東西分断の『十条』、再開発で生まれ変わるか」楽待不動産投資新聞HP
★「JR東日本・赤羽線
埼京線『十条駅付近の連続立体交差化計画』により大きく変わるJR十条駅」京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行HP
★「補助第73号線
(上十条)(十条仲原)」東京都建設局・第六建設事務所HP
★「「
()補助73号」とはずがたり建設総研HP
★「補助第73号線
(上十条)(十条仲原)の2019年12月の進捗状況」東京城北開発調査ブログ

★「北区十条の都市計画道路『補助73号線』の立ち退きが実現不可能な3つの理由。」元住宅営業マンがブログで伝える事・ブログ

★「超高層タワーマンションと幅20mの道路計画に反対 揺れる十条銀座商店街」ライブドアニュースHP

★「十条駅西口地区第一種市街地再開発事業」日本の超高層ビル・ブログ

★「【補助第73号線・補助第82号線】下板橋・北池袋の道路計画について」あさがお不動産HP
★「悲報。十条の三忠食堂が2月末で閉店予定。」赤羽マガジンHP
★「【2月末で閉店】十条『三忠食堂』サクふわの生アジフライで美味しい晩酌!昼飲みもできる憩いの食堂」せんべろnet HP


(関連する記事)
★「620 【揚げモン17】明日は山開き!『十条富士塚』最後の夏か?」
★「622 【お肉料理12】十条商店街でからし焼き」
★「667 【スナック07】王子の造兵廠跡」
★「1240 【スイーツ70】ドナルド・キーン先生のコレクション」
★「1544 【やきそば164】怪奇!チャーハン味の焼きそば‥十条」
★「1546 【揚げモン52】東十条じゃ『トンカツ定食が五百円』!」
★「1800 【国内で海外旅行13】朝鮮高校で『プルコギ丼』を・・十条」
★「2068 【揚げモン57】十条銀座で『鳥のかき揚げ』を」
★「2235 【スイーツ171】長く続く崖と東京一のどら焼き『黒松』・・東十条」

★「2255 【揚げモン60】十条台の軍事遺跡と『みのやのトンカツ』」
★「2424 【やきそば257】ベトナム戦争の野戦病院と『サイゴン焼きそば』・・王子本町」

★「2832 【お米料理269】富士塚のある街で『サーティーライス』を・・十条」
★「3174 【国内で海外旅行21】近所の北朝鮮で『チーズタッカルビ焼きそば』を・・十条」
★「3408 【麺類色々354】山の手最北のアーケードで『とり朗』を・・十条」

★「3459 【野菜果物112】平和の自衛隊盆踊りと『クルドの焼き茄子』・・十条」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(十条駅前付近の再開発工事は、遂に今年四月から始まる.ソウです)

アーケードの中以外にも庶民的なお店が溢れてる十条で、昭和五十五年(1980)以来ずっと大衆食堂として愛されて来たのが駅近くの「三忠(みつただ)食堂」。サラリーマンや学生が定食を食べてる横で、近所のオジサン達が昼間っからお酒を呑めるステキな食堂でしたが、駅前再開発で立ち退きを迫られたのを機に来月末で閉店してしまうとか。名物は出来合いの冷凍モノを揚げるンじゃ無く、お店の板場でちゃんと捌いた生のを揚げてくれる「生アジフライ」。分厚いのが三枚載ったのを定食で頼んでみましたが、サックサクなのにフワフワでジュワーとしてて実に美味しいコト!お惣菜屋さんでコレを出してたら毎週買っても良い位ですが、また一つ十条の昭和が去って行きますナ。尤も負けない位にステキな店が揃ってる街だから、春からはソチラへ参るコトが出来ますが




| 2020.01.21 Tuesday (00:15) | きたくなるまち北区 | - | - |
3581 【煎餅お餅29】東京で食べる「香川・愛媛のお雑煮」・・新橋

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

都心も海沿いにはソレに因んだ地名が多いですが、国鉄の貨物駅跡を再開発した「シオサイト」の在る汐留も、初めは海に繋がってた江戸城の外堀を潮の干満から守る為に、埋め立てて堰が造ったからだとか

 

全国的に異様な暖冬が続く中、昨日漸く雪が降った都内をテクテク歩き廻ってた私メです。と云っても大した降りじゃ無く、霙と申した方が正しい感も有りますが、ソレでも雪にゃ違いないンでホント嬉しい東京生まれ。

 

北国の方にゃ「アレが雪?」と鼻で笑われましょうが、何処の国でも首都は一番気候の良いトコに在るモノで、騒ぐほど暑くも無ければ寒くも無いのが我が東京。とは云え・・昔はソレなりの大雪が毎冬有ったンですが。

 

但し根雪に成るほどのモノじゃ無く、翌日には溶けて消えちまう程度の大雪ですが、地上交通は忽ちマヒして阿鼻叫喚の大騒ぎと化し・・日本中から笑われるコトに。だけど仕方ないじゃん、慣れて無いンだからサ。

 

なのに雪好きな都民は多く、昨日も暖かな格好で近所を歩いてみましたら・・皆さんナンだか楽しそう。中でも雪国出身者は旧友に再会する気分らしく、今年のも待ってたとか。故郷からの便り・・みたいなモノかナ。

 

シオサイトの海側に在る「浜離宮恩賜公園」は徳川綱重公(三代将軍家光公の三男で、六代将軍家宣公の父)が海を埋め立てて造らせた別邸で、徳川将軍家の庭園・皇族の離宮を経て、戦後公開されてますヨ

 

三代続けば江戸っ子と申しますが、千四百万人に達した都民の中でそんな奴は滅多に居らず、ほぼ殆どが上京者とその子供や孫。私メも二世だから江戸っ子じゃ無く、山手育ちだから「東京っ子」のカテゴリー。

 

尤もソレでも寄席の楽屋じゃ数少ない東京生まれとして貴んで貰えますが、だからと云って偉ぶる心算は毛頭無く、同輩や後輩達が故郷を持ってるのを見ると羨ましく成る位。だって違う文化を体有してる訳だから。

 

そりゃ両親の出身地・一族代々の本貫地で、私メが幼き頃に何年か住んでた静岡県と云う場所も有りますが、多くの楽屋仲間が語ってくれる故郷とは違う訳で・・精々頑張っても「育ち故郷」「疑似故郷」ですゼ。

 

ナニを抜かしやがる。生まれたトコにずっと居て、しかもソレが東京のお前ぇは恵まれてる。逆に羨ましいと連中は言うけれど・・隣の芝生は青く見えるのヨ。満ち足りてない思いがするから、旅に出たくなる訳だ。

 

銀座の南端、汐留との境に特異な姿で聳えるのが建築家・黒川紀章センセ初期の傑作「中銀カプセルタワービル」。カプセル単位で部屋を取り換えられる構造ですが、築五十年が近付き老朽化が進んでます

 

だもんで私ぁ可能な限り多くの文化の違う場所へ参りたいと思い、実際アチラコチラへ参り続けてる訳ですが、その全てへお伺い出来る訳じゃ無いですし、一度行ったっきりに成った儘のトコだって残念ながら多い。

 

​​

ならばと都内巡りの徒然に寄るのが、各府県が東京に出してるアンテナショップ。地域の物産品を沢山持ち込んで店を構えてますが、各府県庁の名誉が掛かってるから出鱈目なモノは売られてないし、品質は確か。

 

県によってはレストランまで併設されて居て、地元そのままの味で料理を楽しめたりしますが、最近ナゼか近しいのが四国各県。今年使ってる県民手帳は高知県のですし、新橋の「せとうち旬彩館」へ良く参ってる。

 

ソコは香川・愛媛両県がタッグを組む店で、本場・香川の讃岐うどんや愛媛の鯛めし等を楽しめますが、暮れに食事しに参った時・・貰ったチラシに気に成る一項が・・「お正月は両県の雑煮が食べられます」だと!

 

お雑煮を食べた後、腹ごなしを兼ねて銀座通りをブラブラと。春雪休み前だから?中国人観光客が少なくてホント静かでしたが・・コレが本来の銀座。なのにソレを珍しく感じるって変!観光公害は困ったモノです

 

お雑煮!コレこそ特徴に満ち溢れ、東京や静岡は「焼いた角餅・醤油の澄まし汁で甘めの味付け・鶏肉と小松菜」が多いですが、楽屋仲間からウチじゃこんなのが出ると聞かされて、ソレを食わせろと騒いでた料理。

 

上方じゃ丸餅が当たり前で、味付けが白味噌で具材も違うと初めて聞いた時、世の中は広いと感心した覚えが。ならばと京都や大阪でソレを食べさせて貰った覚えも有りますが、香川はもっとスゴイと聞きましたネ。

 

曰く・・甘くない白みそ仕立てで、餡子入りの丸餅ほ使う。餡餅を使うって信じられないと思えども、正月に香川県へ参る用事や仕事は全く無く、憧ればかりで食べられずに幾年月。なのに新橋で食べられるのか!

 

七日で正月が終わる都内と違い、西国は小正月だから十五日まで出されてると云うンで、浜離宮の菜の花が咲いてるのかドウか偵察がてら、終り際に食べて参りましたヨ。うむ成る程、もっと全国に参りたいです。

 

折角だからと両県のお雑煮を食べ比べ。先ずは愛媛県ですが・・松山市等の中予地区のモノで、いりこ出汁の醤油の澄まし汁に茹でた丸餅・鶏肉と根菜類。コレは東京人でもすんなり頂戴できる味でしたし、むしろ好ましく思える位。但し愛媛でも東予地区は香川スタイルが多く成る様ですし、西予・南予地区ではじゃこ天が入るらしい・・同じ県でも随分違うンですナ。因みに小皿の押し寿司はミカンで炊いたモノでした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都新宿区新宿駅新南口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「新橋タウン情報」新橋ねっとHP
★「汐留シオサイト」汐留地区街づくり連合協議会HP

★「公園へ行こう!浜離宮恩賜公園」東京都公園協会HP
★「浜離宮恩賜庭園」東京とりっぷHP

★「ゆらてく案内」中央区観光協会HP

★「Central Tokyo for Tourism」中央区観光情報センターHP

★「GINZA Official」銀座公式ウェブサイトHP

★「ココシル銀座」同HP
★「銀座百店」銀座百店会HP

★「分譲マンション、最初で最後のモダニズム建築『中銀カプセルタワービル』」マンションデータPlus HP
★「1972年完成の近未来ビルで2カ月間暮らしてみた『中銀カプセルタワービル』滞在レポートが興味深い」ねとらぼHP
★「銀座4丁目交差点」東京とりっぷHP

★「味わう感じる瀬戸内」香川・愛媛せとうち旬彩館HP

★「瀬戸内アンテナショップ巡り〜香川・愛媛せとうち旬彩館〜」瀬戸内Finder HP

★「郷土・せとうち料理かおりひめ」香川・愛媛せとうち旬彩館HP

★「日本のお正月 お雑煮をめぐる物語」FujiyamaNET小西酒造HP

★「丸餅角餅、焼く煮る、味噌醤油…日本全国お雑煮図鑑」NIKKEI STYLE HP

★「お正月の定番『お雑煮』!愛媛のお雑煮には違いがある!?」DO?DO!愛媛HP
★「ええ。香川のお雑煮には『あん餅』入ってますが何か?」ヨッ!センスHP


(関連する記事)

★「409 【名物パン35】コロッケパンの発祥地は銀座」

★「979 【やきそば67】ココは銀座無番地『ジャポネの炒めスパ』」

★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1142 【やきそば97】幻の東京万博と晴海客船ターミナル」

★「1311 【麺類色々88】新しい歌舞伎座と『ざるかき』‥東銀座」
★「1871 【お米料理140】築地で元祖『吉野家の牛丼』を」

★「1890 【お米料理143】汽笛一声新橋で『デラ肉めし』を」

★「1997 【お米料理152】『深川丼』食って勝どきを上げよう・・築地」

★「1998 【お米料理154】夜の銀座で『さよならデフレ牛丼』」

★「2027 【スナック47】日本最初の駅と『和泉さんのポテチ』・・汐留」

★「2110 【お米料理172】新橋駅前で『豚大学』に入学を!」

★「2650 【やきそば287】イタリアンな新橋で『生姜な焼きスパ』を」

★「2700 【お肉料理95】『ハンブルグステーキ』とさよならプランタン!・・銀座」

★「2745 【麺類色々234】真っ黄色な浜離宮と『銀座300円ラーメン』」
★「2835 【呑みモン74】桟橋に吹く潮風と『小笠原レモンのチューハイ』・・竹芝」

★「2862 【やきそば315】中国人の去った銀座で『明太焼きスパ・横綱』を」

★「2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と『ミルキーパフ』」

★「3249 【お米料理327】サヨナラの築地市場で『合掛けカレー』を」
★「3281 【麺類色々326】秋晴れのイタリア街で『二郎系玉ねぎラーメン』を・・汐留」

★「3342 【お米料理342】菜の花咲く浜離宮で『宇和の鯛めし』を」
★「3367 【名物パン362】早春の竹芝埠頭と『日進のウインナークロワッサン』」
★「3414 【麺類色々355】地下駐車場の料理屋で『とり野菜メン』を・・銀座」
★「3452 【スイーツ302】柳揺れる東銀座で『クロネコヤマトのどら焼き』を」
★「3483 【呑みモン124】残暑の夜の銀ブラで『エーデルピルス』を・・銀座」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(同じ四国でも徳島県・・サテライトショップは都内に在るンだろうか?)

さて問題なのが香川県・・県庁自らが「さぬき最大の謎」と言い放つ位で、ドウやら地元の方も他所と違うと自覚されて居られる様ですが、白味噌仕立てのお汁の中に、茹でた丸餅が入ってますが・・なんと餅の中に餡子が!昔は砂糖が産地の香川でも貴重品で滅多に食べられず、せめて正月だけは食べたいと云うので領主にバレぬ様、餅の中に餡子を隠したと云う説が有るンだとか。ドウ考えても合わぬ様な気がしますが、イザ食べてみると・・結構美味しいから吃驚仰天。お汁の出汁を強めて甘さを抑えてるンで、逆に餡餅が引き立つ・・伝統食ってスゴイ!良く考えて有ると感心ばかりですが、両県のお雑煮を「せとうち旬彩館」で食べられるのは小正月の十五日まで。つまり今年は終わってますから、ドウか来年のお楽しみに。私ぁ正月は各府県のサテライトショップで、各地域のお雑煮を探してみましょかネ。もちろん現地で食べるのが一番なのは判ってますが、東京に折角住んでるンだから利点も使いませんと




| 2020.01.19 Sunday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
3580 【麺類色々382】らきすた!関東最古の大社と「るーぱんのみそボロネーゼ」・・鷲宮

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

埼玉・久喜市と十年前に合併した「鷲宮(わしみや)町」は、「鷲宮(わしのみや)神社」の門前町として栄えた街。合併前は「の」を付けるトコと付けぬトコが混在してた様ですが、今は「の」付きに統一されたとか

 

令和二年に成っても相変わらず、拙宅の在る都内や全国をフラフラ彷徨う私メです。今年も既に何ヵ所か旅してまして、既にご案内したトコや未だご案内中のトコも有りますが、暫しお休みして関東の古社のお噂を。

 

但し年が明けてから参った訳じゃ無く、実はあと数日で大晦日と云う時に訪ねてますから根多の鮮度が悪いですが、拙ブログ旅日記は半月から一月ぐらいの遅延は許容範囲にしてますンで、何とぞ御容赦の程を。

 

尤もコリャ温存して年越しさせた訳じゃ無く、ホントは旧年中にエントリーする心算だったのが体調不良で侭ならず、不本意ながら遅れに遅れて漸くの記事化。折角参りましたし、お蔵入りさせるにゃ勿体ないモノで。

 

と・・言い訳が長いですが、別に遠出した訳じゃ無く・・お隣り埼玉・久喜市の鷲宮町。拙宅の在る東京・板橋から40kmほど先で、電車なら50分ほどの距離。その訪ねた先は「関東最古の大社」こと鷲宮神社さま。

 

コンビニより多い八万社以上の神社が全国に存在すると聞きますが、最も古いとされてるのは奈良の大神神社さま。また関東にゃ一万四千社ほどの神社が在り、その中で一番古いとされるのがコチラのお社。

 

第十二代・景行天皇さまの御代と申しますから、鷲宮神社さまの創建は千九百年ほど前。そして現在地に鎮座させたのはその皇子・日本武尊(ヤマトノタケル)さまと伝えられる、神話時代から存在するお社です

 

茨城の鹿島神宮・千葉の香取神宮の方が古いと云う説も有りますが、何れも古過ぎて確証なんか無く、伊勢神宮さまが江戸時代に纏めた神名帳で「鷲宮が関東最古」と定められ、皆が納得してるからソウ云う事。

 

境内から縄文時代の遺跡が発掘されたらしく、太古の昔から人々が集う場所だったのは確か。関東が地盤の鎌倉・室町・江戸の各幕府に「関東総社」として崇拝され、宮司は大名同然の格式を与えられてたとか!

 

明治以降も威厳は続き、遷都したての新政府が定めた「准勅祭社(東京十二社)」に選ばれてますヨ。コレは上方の神社ベスト22の「勅祭社(二十二社)」に擬えた制度で、つまり東京の神社ベスト12に入った訳だ。

 

チョット待て!鷲宮神社は埼玉県に在る筈で、それがドウして東京の神社ベスト12にに入るのか?こう疑念を抱かれるのは仕方無い。准勅祭社は現在の「東京十社」に繋がってますが、全て錚々たるお社ばかり。

 

「赤坂氷川神社」「王子神社」「亀戸天神」「神田明神」「品川神社」「芝神明宮」「富岡八幡」「根津権現」「白山神社」「日枝神社」の都内十社に加え、多摩の「大國魂神社」・埼玉の「鷲宮神社」で東京十二社とされた。

 

街灯フラッグが並ぶ風景って、いつの間にか全国で当たり前に成りましたネ。何れも工夫を凝らしたデザインで楽しいですが、鷲宮神社さまの門前町はアニメ絵柄に「らきすた」。ココはアニメ町興しの元祖です

 

大國魂神社さまは多摩地区代表として選ばれたンでしょうが、鷲宮神社さまは東京じゃ無いけれど、東国に余り詳しくない明治新政府の役人をして「准勅祭社に入れて当然」と思わせる程の社格だったンでしょうネ。

 

尤も国が定める「神社の格式」は戦後廃止され、一度は廃れた東京十二社を昭和五十年(1975)に復活させた時、「大國魂と鷲宮は都内じゃ無いから」と外されてますが、両社も詣でぬと満願成就出来ないかも。

 

寂びれた郷土を賑やかにしたいと全国が町興しを狙ってますが、東京十社に入れて貰えず?埼玉のローカル神社に陥った鷲宮さまが突如復活したのは平成二十年、ココを舞台にしたアニメがTV放映されてから。

 

「らきすた」なる作品でアニメファンが大勢訪れる様に成り、六万人程に減ってた初詣客が八倍近くに成ったと話題に成りましたし、ソリャ面白そうと私メも見に参りましたが、アレから随分経って・・今はドウ成ったの?

 

ご案内通りに大晦日前の訪問でしたから、その日は静かそのモノの境内でしたが、その存在をアニメで思い出されたお社は以降忘れられるコトも無く、今年のお正月も参拝者は増加した勢いを保って賑わった様。

 

私ぁアニメに余り興味が無いンで、未だに「らきすた」のストーリーを全く知りませんが、平成十六年から雑誌連載されてる四コマ漫画で、平成十九年にはTVアニメ化もされたとか。まだ連載は続いてるソウです

 

初詣だけじゃ無く、祭礼に「らきすた御輿」まで出るらしく、しかもソレは町や神社側から用意されたモノじゃ無く、アニメ好きな面々が自主的に準備したモノが担がれ、今や当然の存在として受け入れられてるとか。

 

そんな鷲宮の成功に続けとアニメ町興しを狙った自治体は随分有りましたが、残念ながら柳の下に泥鰌は余り居らずで失敗したトコが続出。当り前だ、商売っ気まる出しで来られたらどんな物好きだって引きますヨ。

 

処が元祖のこの街は、アニメ町興しを元々狙ってた訳じゃ無いから・・実に鷹揚で、所謂「ゆるく」アニメ好きに付き合ったンで、皆が楽しく過ごせた。今やアニメキャラと云うより、街のゆるキャラみたいな存在に昇華。

 

勿論ソレばかりじゃ無いでしょうが、本来なれば都内の著名神社と同格だった「関東最古の大社」。フツーは伝統ばかりを主張して、異様なモノを排そうとする意識が働くだろうに、一旦衰えたのが良かったのかナ。

 

或いは神様のお力が働いたのか。御利益の中に有るかドウか判りませんが、私メも欲を出し過ぎずに「ゆるく」復活したいモノと願って参りましたが、天佑神助を求めるなら自助も或る程度必要。ゆるく頑張りましょ。

 

コレがファン有志による「らきすた御輿」ですが、神社のご好意で普段は他の立派な御輿と共に境内の御輿殿に納められてるとか。担がれるのは夏の祭礼で、今年もまた渡御が行われる予定。見てみたいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都新宿区新宿駅新南口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「豊かな未来を創造する個性輝く文化田園都市」久喜市観光協会HP
★「アニメの聖地 わしのみや」久喜市商工会鷲宮支所HP
★「日本最古の神社は一体どこ?北海道や東京の最古の神社もご紹介します」終活ねっとHP
★「関東最古の大社・お酉様の本社」鷲宮神社HP
★「【埼玉県・久喜市】鷲宮神社」鳥居の向こう側〜素晴らしい神社と御朱印〜ブログ
★「『らき☆すた』公式サイト」らっきー☆ちゃんねるWEB・HP
★「鷲宮・らき☆すた聖地の10年史」久喜市商工会鷲宮支所HP

★「らき☆すたの聖地・鷲宮神社が現在も愛される理由!イベントも…?」ヤンユーの噂のデートスポット東海ブログ
★「らき☆すた放送からまもなく10年――聖地がこれからも聖地であるために」ASCII.jp HP

★「らき☆すたの聖地・鷲宮が10年経っても安泰な理由」ASCII.jp HP

★「アニメ『らき☆すた』放送から11年 『聖地』鷲宮がファンに愛され続けるワケ」DANRO HP

★「ハッピー&ドリーム」ピッツァ&パスタ るーぱんHP
★「埼玉『るーぱん』は地元の有名店!おすすめメニュー・ランチを厳選して紹介!」TRAVEL STAR HP
★「埼玉県民が愛してやまないファミレス『るーぱん』の魅力」超さいたま人ブログ


(関連する記事)
★「508 【東京十社05】らき☆すた鷲宮神社」
★「509 【麺類色々26】加須うどんはチュールチュル」

★「532 【団子饅頭19】騎西町もいちじくの里らしい」
★「1397 【名物パン129】菖蒲町に菖蒲の花を見に行こう!
★「3422 【粉なモン44】新緑の氷川参道と『るーぱんのまいうピザ』・・大宮


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(鷲宮・加須・羽生と云った辺り、良く行くのにナゼ記事にしてないの?)

鷲宮神社の参道は大晦日前でお休みのトコが多く、食事が出来ずで残念でしたが・・埼玉県は「日高屋」「山田うどん食堂」「馬車道」「餃子の満洲」と云った、関東地方じゃ結構大きいローカルチェーンが本拠地を構え店舗網を広げてますが、忘れちゃ成らないのがピザとパスタの「るーぱん」。以前に比べて随分お店が減っちしまいましたが、鷲宮町から遠からぬ蓮田市にもお店が在ったりしますネ。ハッピー&ドリームなピザは以前ご紹介しましたンで、今回は赤スパゲティから「みそボロネーゼ」を。不思議なネーミングのメニューが昔から多く、赤とはもちろんトマトベースと云う意味ですが、ボロネーゼって名前だけ。トマトスープのパスタ以外の何モノでも無く、味噌で味を補強して美味しく仕上げちまうのがるーぱんの荒業。私メも青春期は当時あった新所沢店に良く通いましたンで、どんな強引な料理でもるーぱんなら許しちゃう!前述のチェーンも確かに埼玉県らしい店ばかりですが、やっばるーぱんです




| 2020.01.17 Friday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
3579 【野菜果物119】諏訪大社春宮の御神託と「カリンあめ」・・下諏訪

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

諏訪湖の周りに雪は無いけれど、その東方に聳える「霧ヶ峰」はキレイに冠雪してますナ。75万年ほど前まで激しく活動してた休火山で、諏訪大社・下社の神体山だと聞いた覚えが。上社は八ヶ岳らしいですが

 

全国的に正月は昨日(=小正月)まででしたが、拙宅の在る都内の正月の終わり頃(=大正月)に旅した信州のお噂です。実際は昨日ご案内の静岡から愛知・岐阜を廻って信州に入りましたが、ソレは何れ改めて。

 

と云うのは昨日の朝、長野県内で気に成る御神託が出ましたンで・・早い内にご案内しといた方が宜しいかと予定変更。私ぁ占いを信じませんが、信濃国の一ノ宮・諏訪大社サマの御神事で占われたモノですから。

 

軍神として鎌倉幕府に崇拝され、全国に広がったお諏訪さんの総本社は名前通りに諏訪湖近くに在りますが、ドウ云う訳か四つのお社が湖の周囲に分散して鎮座され、その格式は四社同一と云うからヤヤコシイ。

 

湖東の二社が「上社(前宮・本宮)」、湖北の二社が「下社(春宮・秋宮)」と呼ばれてますが、この上下は序列を示すモノじゃ無く、京都の上賀茂神社・下鴨神社と同じ様に上流に在るか・下流に在るかと云うだけのコト。

 

下社春宮の参道をテクテク歩くと・・道路の中に突然橋が。室町時代に造営された「下馬橋」で、細いながらもこの下に川が流れてますナ。遷座祭の時に神様の乗られた御霊代だけが、この橋を通れるソウですヨ

 

四社共に日本最古と言われる位に古く、古事記に出て来る「建御名方神(タケミナカタノカミ)」さまと、お后の「八坂刀売神(ヤサカトメノカミ)」さまが御祭神。建御名方神さまは出雲大社の大国主神さまの御次男。

 

天照大御神さまを始めとした天津神に列島を譲る様に迫られた国津神の中で、最も激しく抵抗したのが建御名方神さまと云うのが日本神話の「国譲り」。奮戦虚しく敗北を重ね、最終的に降伏したのが諏訪湖の畔。

 

以来ココから出ないと約束しましたンで、全国の神さま達が縁結びドラフト会議?で出雲に集まる十月にも出席せずで、信州でも諏訪だけは神在月だったりします・・って、今日のお噂にゃ余り関係御座いませんナ。

 

とにかくイロイロ有って四つのお社が昔から並立してますが、今回は列車の旅でしたンで駅から近いトコを詣でたいと、中央東線・下諏訪駅から向かったのは下社・春宮。その近くに在る秋宮は昨年詣でてますし。

 

お諏訪さんはホント不思議な神社で、御本殿が在るのは上社・前宮のみ。残る三社の拝殿奥に在るのは十二年毎に建て替える「宝殿」で、ソレが二つ在って六年おきに使うとか!春宮の拝殿は国の重文です

 

江戸から軽井沢を廻って来た中山道と、甲府を通って直進して来る甲州街道が合流する下諏訪宿の中心に在る秋宮は、駅から近いコトも有って参拝者で賑わってますが、宿外れで駅から少し遠い春宮は物静か。

 

秋宮は八月から一月まで、春宮は二月から七月まで神様がお住いに成られるソウで、つまり今時期の春宮は留守宅ですが、境内に在るお社の一つ「筒粥殿」で一月十四日夜から翌朝にかけて神事が行われますヨ。

 

お社の中に据えられた釜で小豆粥を炊き、ソコに五寸ほどに切った四十四本の葦茎を入れ、釜を囲んだ神官達が祝詞を奏上してから茎を裂き、その中に入ったお米と小豆の分量によって吉凶を占う「筒粥神事」。

 

葦の数が多いのはソレだけ占う農作物の種類が多いからですが、分量の具合次第で「上の上」から「下の下」まで細かく占われる。そして最後が「世の中の吉凶」、諏訪の七不思議と云われる位に良く当たるとか。

 

諏訪大社の名を全国に轟かすのは、六年おきに行われる「御柱祭」。山中から切り出した樅の大木を、四社に四本ずつ諏訪人が死力を尽くして運ぶ奇祭で、春宮にも当然立てられてます。次回は令和四年です

 

当然気に成るのは「世の中の吉凶」ですが、私メが詣でた時は筒粥神事の行われる数日前でしたから、ソレの判ろう筈が無い・・処が長野県じゃ一年を占う重大関心事で、信州のTV・新聞が速報で伝えるほど。

 

そんな令和初の占いは「三分五厘」。コレじゃ何だか判りませんが、満点が五分だから、吉が70%・凶が30%の割合らしい。吉が圧倒的に多いから良い年に成るヨと喜びたいですが、この割合は凶相ナンだとか。

 

三本半とも呼ぶ様ですが、コレで三年連続の三本半。去年の信州は台風による大水害、一昨年は全国で大きな地震が頻発。直近じゃ九年前にも三本半が出てますが、占いの二ヶ月後に東日本大震災が発生!

 

もちろん過去には三本半でも平穏無事で豊作の年も有ったと聞きますンで、必ずしも当たるばかりじゃ無い筈ですが、多少は用心しといた方が良いのかしらん。どうか三度目の正直に成らぬ様、願うばかりです。

 

春宮の境内わきを流れる川を渡り、少し歩くと面白い姿の石仏が居られますヨ。春宮に石の大鳥居を建てる為、諏訪藩主の命を受けた石工が鑿を入れたらこの大石から血が流れた為、祟りを恐れて鳥居に使わず、阿弥陀如来像になおして安置したンだとか。万治三年(1660)に彫られたンで「万治の石仏」と呼ばれてますが、故・岡本太郎画伯が大変に気に入って絶賛し、度々会う為だけに下諏訪に来られたソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県久喜市鷲宮」への訪問記です★


(参考リンク)
★「おいでなして しもすわ」下諏訪観光協会HP
★「諏訪観光ナビ」諏訪地方観光連盟HP
★「下諏訪のオススメ観光スポット5選!懐かしい路地と宿場の風情が残る町」Skyticket HP
★「霧ヶ峰ポータルサイト」霧ヶ峰自然環境保全協議会HP
★「全国各地にある諏訪神社の総本社」信濃國一之宮 諏訪大社HP
★「諏訪大社と諏訪神社」from八ヶ岳原人HP
★「【長野県・諏訪郡下諏訪町】諏訪大社・下社春宮」鳥居の向こう側〜素晴らしい神社と御朱印〜ブログ
★「下馬橋
太鼓橋諏訪大社下社春宮」諏訪大社と諏訪神社HP
★「長野で筒粥神事、今年の世相は『3分5厘』 諏訪大社の春宮」中日新聞HP
★「『筒粥神事』諏訪大社下社春宮 1月14・15日」諏訪大社と諏訪神社HP
★「今年の諏訪大社の‟筒粥神事”が的中!『関東から中部にかけて地震や水害懸念』」新MUのブログ
★「信州諏訪 御柱祭」諏訪地方観光連盟 御柱祭観光情報センターHP
★「下社の御柱祭」信濃國一之宮 諏訪大社HP
★「長野県 御柱祭2016下社里曳き&建御柱
その4春宮二之御柱が建つ」美しい日本、この一枚。ブログ
★「諏訪のゆるカワなパワースポット『万治の石仏』でほっこり癒されたい。」マニマニマグHP

★「万治の石仏 諏訪郡下諏訪町」諏訪大社と諏訪神社HP

★「諏訪湖のかりん」花梨食品の原田商店HP

★「かりん並木[長野県諏訪市]」暮らしのほとり舎ブログ

★「花九曜印」花梨食品の原田商店HP

★「『銀座NAGANO』で健康長寿県の山の幸を」MYLOHAS HP


(関連する記事)
★「134 今年はお諏訪サンの御柱祭らしい」
★「135 【煎餅お餅01】信州諏訪の氷柱」
★「346 【野菜果物13】諏訪の街で御柱祭りはまだ続いてるみたい」
★「347 【呑みモン10】諏訪湖は信州味噌に染まるのか?」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」

★「1085 【呑みモン32】諏訪湖でお味噌を考えてみる」
★「1244 【スイーツ71】真っ白な『諏訪湖豆』と凍りついた諏訪湖」
★「1245 【やきそば109】珍品『焼きそばスパゲティ』と下諏訪温泉」
★「1849 【麺類色々138】味噌の都で『肉揚げ味噌ラーメン』・・諏訪市」
★「1850 【やきそば194】『チャーメン』とまぼろしの諏訪国・・諏訪市」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」

★「2910 【麺類色々261】高原の寒天工場で『きのこ寒天麺』を・・伊那市」
★「2911 【団子饅頭110】信州人最期の意地と『高遠まん頭』」

★「3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と『切山椒』・・下諏訪」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(フツーの神社の御神託なら信じないけれど、お諏訪さまだから・・ネ)

諏訪盆地の名物と云えば冬の寒さを活かした寒天ですが、もう一つが「かりん」だったりする。硬すぎてその儘じゃ食べられぬ花梨も、薄くスライスして砂糖や蜂蜜に漬けると美味しく食べられますし、信州じゃ薬として古くから喘息・咳止め・利尿促進などに利用されて来ましたヨ。特に諏訪じゃ江戸時代から広く栽培され、湖畔には花梨並木が続いてたりしますが、正直言うと諏訪の花梨の正体はマルメロだったりする。良く似てるけど別の種類な果実なんですが、江戸時代は同一のモノとして扱われてた様で・・諏訪じゃマルメロを「かりん」として扱うのが今でもフツーの様。そんな花梨、いやマルメロの果汁をジックリ煮込み、水飴と砂糖で仕上げたシロップが「カリンあめ」。拙宅じゃヨーグルトに掛けて食べてますが、何しろ私ぁ声の商売だから・・喉が痛みがちな冬はホント有難い!常備したい位ですが、原料は花梨じゃ無くてマルメロです

 

(追記)

信州のJRは通学利用する高校生達にエラく優しい様で、昨春は塩尻駅の改札前に出された卒業生へのメッセージを見て感激した覚えが有りますが、今回の旅の終いに立ち寄った下諏訪駅じゃ「目指す夢・希望駅行きの輝く未来号の合格指定席券」が配られてましたヨ。現役の学生じゃなくても可と云うので貰って参りましたが・・着駅は何回でも変更可能、あきらめたら無効に成る切符。そんな時期は二十世紀中に済ましてますが、満足できる人生の終着駅を目指し、この切符を持ち続けたい気分に成ります




| 2020.01.16 Thursday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
3578 【お魚料理120】新春の育ち故郷で「静岡おでん」を・・葵区

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

十五日は小正月。全国的に松の内は今日迄ですが、関東地方の多くと静岡市辺りは七日の大正月まで。私ぁ東京生まれで今も住んでますし、静岡市葵区で幼き頃を過ごしましたンで「正月=七日まで」しか考えられぬ!ならば正月の内に帰ろうと、七日に漸く戻れた静岡駅です

 

今回も電動アシスト自転車を借り、懐かしき育ち故郷を走り回って参りましたが、先々月にも帰ってますンで・・ソウ変わりは有りませんが。だもんで先ずは街の真ん真ン中に在る「駿府城公園」へ、徳川将軍家の準本拠地・駿府城の本丸・二の丸跡が都市公園として整備されてます

 

ナゼ駿府城へ参ったかと云えば、お城の中心に立って居られる「徳川家康」公に御挨拶をする為・・静岡人が最も尊敬する英雄で、大御所さまや権現さまと呼んだ方が通りは良いですが、静岡を愛し過ぎたが為に三度も住まわれ、そしてココで亡くなられた天下人。格好良いですナ

 

御機嫌伺いの後は、権現サマの背後を広く掘り返してる「駿府城・本丸天守台」発掘現場へ。作業は四年目に入ったのに・・まだまだ続く新発見!史上最大の天守閣がココに聳えてただけじゃ無く、小ぶりの天守閣が別に在ったのが確定!昔ココに在った駿府会館が懐かしいです

 

ピンクレディが凱旋公演をした駿府会館の真下に埋まってた天守台は幾つも在って、中央に見えてるのは豊臣秀吉公が造らせた天守閣用ですが、ソレを呑みこむ様な広い石垣が手前に!コレぞ大御所さまが築いた日本最大の天守閣用で、明治二十九年(1896)まで在ったとか

 

発掘現場の案内所で駿府会館の談議した後、チャリンコ漕いで向かいましたのは・・城下町の総鎮守「静岡浅間神社」さま。全国で一番信奉してるお社だから、正月の内に詣でて置かなければと頑張って七日に帰省した訳ですが、故郷の神社は落ち着きます。例え育ち故郷でもネ

 

寛永十二年(1635)に焼失して以来、駿府城天守閣が再建されなかったのに比べ、権現さま所縁の祈願所として徳川将軍家から崇拝された「浅間(せんげん)さん」は火災の度に再建され、木造としては日本一高い大拝殿は文化十一年(1814)に建てられた、国の重要文化財ですヨ

 

駿府城公園と同じく浅間さんも幼少時の私メの遊び場でしたが、幼き頃の権現さまもココを遊び場にしてたらしく、元服式を行ったのが浅間さん!今の成人式ですが家康公は十四歳で加冠し、幼名の竹千代から「松平元信」に改名して大人の仲間入りした、縁起の良い場所です

 

お勉強もしたしお参りもしたし、後はお買い物・・中心街「呉服町」をブラブラと。地方なれども他所とは違って寂れてない繁華街で、昼夜を問わずに大勢が歩いてて賑やかですナ。今年何度この街に帰って来れるンだろう?なるべく多く戻りたいと思いますが、一体ドウ成りますやら

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県諏訪郡下諏訪町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しずおか観光情報 駿府静岡市」静岡観光コンベンション協会HP
★「するナビ!静岡市」駿河湾観光連盟HP

★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」TRIIPGO HP

★「徳川家康 大御所時代の居城」駿府城公園HP
★「坤櫓について」駿府城公園HP
★「徳川家康と駿府」駿府城公園HP
★「駿府城跡天守台発掘調査 発掘情報館きゃっしる」歴史文化のまち静岡さきがけミュージアムHP
★「【レポート】駿府城跡天守台発掘調査現場見学会」城びとHP
★「駿府城天守台、日本一の大きさだった 静岡市の発掘調査で判明」産経ニュースHP

★「秀吉協力で家康築城か 駿府城に小天守台跡、静岡市が正式発表」静岡新聞アットエスHP

★「駿河国総社」静岡浅間神社HP
★「静岡浅間神社大拝殿」ばずのぶろぐブログ

★「徳川の力と情熱 静岡浅間神社」昇龍道ブログ
★「【日本人が知らないニッポン】徳川家康元服の神社で初詣」GOTRIP!HP
★「ようこそ、静岡呉服町名店街へ!」静岡呉服町名店街HP
★「静岡おでんのひみつ」蒲菊本店HP
★「おでんは駄菓子屋で食べるのが静岡流。地元で人気の『静岡おでん おがわ』」ことりっぷHP
★「『おがわ』静岡おでんと一緒にかき氷!静岡浅間通りの老舗!」みなと町でも桜は咲くらブログ


(関連する記事)
★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1205 【揚げモン45】人生最愛の『黒はんフライ』と『富士山』‥静岡市」

★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」

★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2458 【野菜果物85】花冷えの静岡中心街で『チョコまつば』を

★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市」
★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」
★「2645 【野菜果物95】天守閣の夢近づく駿府城で『静岡のしそ巻き』を・・葵区」
★「2682 【今川焼き56】錦秋の駿府城で『オス・メスつがいの鯛焼き』を・・葵区」

★「2703 【野菜果物96】新春は表富士を眺めて「釜焼き芋」を・・葵区」

★「2820 【保存食品70】『相白みその鯖煮缶』とミカンの花咲く夜・・葵区」

★「2982 【今川焼き80】秋晴れの駿府城で『葵な鯛焼き』を・・葵区」

★「3014 【お米料理293】今年最後の駿府城と甘い駅弁『親子めし』・・葵区」

★「3200 【呑みモン88】消えゆく故郷のメロディーと『静岡麦酒』・・葵区」

★「3275 【野菜果物109】静岡お街ブラブラ散歩と『イチジクの王様』・・葵区」

★「3276 【今川焼き89】発掘!豊臣時代の駿府城と『肉みその駿府焼き』」

★「3347 【やきそば371】雪の降らぬ街で『パン屋のおでんと焼きそば』を・・葵区」

★「3348 【麺類色々345】バス運転手の不足問題と『おかずラーメン』・・葵区」

★「3534 【お米料理364】賑わう大道芸WCと名物『甘い親子丼』・・葵区」

★「3535 【お魚料理118】秋晴れの城下町で『桜えびのかき揚げ』を・・葵区」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(帰る度に同じルートを巡りますが、少しも飽きないのはナゼかしらん)

東京から180kmと近いわりに去年は余り帰れなかった静岡(地元風に発音すると『しぞーか』)ですが、イザ帰るとやっぱり落ち着きますナ。つい嬉しくてイロイロ食べ歩いてしまいましたが、この時期の名物は「静岡おでん」。真っ黒な煮汁に 一本ずつ串に刺さった「タネ」がグツグツ煮えてるのを見て他県の方は恐れ戦く様ですが、私メらからすればシッカリ味が染みたコレこそがおでんで、子供の頃から駄菓子屋でつまんで育つのが静岡人。観光客向けのおでん横丁も在りますが、あんなの邪道で駄菓子屋で食べなきゃホントの味は判りませんよ。但し私メが通ったソレは閉店して久しく・・今回は浅間さんの参道の「おがわ」さんで、黒はんぺんや縦切りの鳴門巻き等をムシャムシャと。見た目ほど味は濃くなく、味噌や削り粉(鰹節の粉末)をかけて好みの味にする必要が有る位。昔に比べて街中の駄菓子屋さんは随分減ってしまいましたが、街の人に聞けば近くのソコを教えて呉れる筈だから、是非ともお試し下さいナ




| 2020.01.15 Wednesday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
3577 【調味料類45】雪の少ない豪雪の街で「にしんみそ」を・・越後湯沢

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

上越新幹線で東京から最短70分、国境のトンネルを抜けて最初に停まるのが「越後湯沢駅」。近隣スキー場へのシャトルバスが次々出発して行きますが、今冬は半世紀ぶりの雪不足!お客は少ないですナ

 

元旦から好天の続いた東京を抜け出し、日本一の豪雪地たる新潟・魚沼地方へ参った私メです。但しこりゃ一週間ほど前、関東で松が明ける前のお噂。文章を練るブログ旅日記にゃ、速報性を求めないで下さい。

 

さてココ数年、年明けに参ってる魚沼で東京から一番アクセスし易く、そして一番賑わってるのが湯沢町。魚沼全体の南端で関東との国境、標高も高いから雪が多く降って巨大スキー場も多く、温泉まで湧いてる!

 

夏よりも冬の方が遥かに賑わうリゾート地で、私ぁ御縁有ってバブル期から度々訪ねてますが、昨日ご案内した塩沢と同じく・・ここ半世紀で今冬は降雪・積雪共に一番少ないらしく、駅舎から出た途端に驚いた位。

 

但し街中に雪が殆ど無かった塩沢と違い、南隣り・湯沢町は標高が高い分だけ気温が低く、ココじゃ少ないとは云え・・東京なら数日は都市機能がマヒする位に積もってましたンで、何となく格好がついてましたネ。

 

駅舎から東口方面を眺めると、例年ならば駅前広場の隅に山積みに成ってる筈の除雪した雪が見当たらぬ!ソレでも街は雪化粧を纏ってましたが、この数日後にゃキレイに溶けて・・路面は乾いてたソウです

 

尤もその雪だとて正月三が日を過ぎて漸く降ったモノらしく、リゾート業の一番の儲け時期に間に合わず、ゲレンデの多くを閉めたままで年末年始の営業に臨んだスキー場が多かったとか。一週間早く降ったら!

 

当然ホテル群はキャンセルが多かった様で、天候次第で浮き沈みが激しいですナ・・私メら芸界も似た様なモンだから、心から同情申し上げます。ま、コレから沢山降るやも知れず、挽回は可能かも知れませんが。

 

ですが挽回の望みが無いと見られてるのがリゾートマンションで、バブル期にブームと成った湯沢じゃ次々建てられ、一時は憧れの的だったのに・・今や全く厄介者扱い。トンでもない不良資産に成っちゃってる。

 

閑散とした越後湯沢駅前の商店街を今回ブラついてましたら、不動産屋の店先に張り出されてた物件紹介。十万円と書いてあるから毎月の家賃かと思えば左に有らず、驚いた事にマンション一部屋の売値だとか!

 

コレがリゾートマンション10万円!三十数年前に建てられた苗場の西武ヴィラで、新築当時は数千万円で売られてたトコですが・・もはや捨て値どころの騒ぎじゃ無い。コレじゃ、私メのお小遣いでも買えてしまう

 

アァ懐かしきバブル期!先輩所有の湯沢のマンションに何度も泊まらせて貰い、コリャ素晴らしい・私メも欲しいと憧れましたが、バブル崩壊と共にブームが去って幾年月。ソレを買った世代も段々年老いて来た。

 

元気だった頃は夏は山歩き・冬はスキーを楽しもうと、週末に成る度に関越高速を飛ばして東京や横浜から通ったンでしょうが、次第にソレがキツイ年頃と成って頻度が下がり、遂には年に数回しか参れぬ様に。

 

なのに税金は遠慮なく取られますし、また月々の管理費が馬鹿に成らない。施設がムダに豪華だからその維持費用に加え、豪雪地ゆえの除雪費用が随分大きく、ドウして行かぬのに毎月払わにゃ成らぬのか?

 

勢い払わぬ人が増えて行き、塵も積もれば山と成るで滞納分は洒落に成らずで今更行き辛く、また売ろうにも長らく続いた不景気でそんなモンを買おうと云う奴も少なく、ドウにも成らぬから放って置くしか有るまい。

 

越後湯沢駅から20kmも離れた苗場はともかく、そう遠くないエリアにもリゾートマンションは沢山建ってますナ。画像奥に見える27階建てのビクトリアタワーですら五十万円以下の物件が有る位・・凄い時代だ

 

処が放って置けぬのが所有者が亡くなった場合の相続で、もはや資産価値は無いのに税金と管理費を引き継がねば成らぬ。全く迷惑以外の何モノでも無く、こんな遺産は要らないと相続放棄する遺族が多い様。

 

と成ると登記上・・誰の物だか判らない幽霊物件と化しますし、流石にソレは拙いと捨て値で処分してスッキリしたい遺族も続出。けれど滞納してる管理費が七桁なのが多く、買い主はコレまで払わなきゃ住めない。

 

当然、簡単に売れる筈が無い!だからマイナス査定が珍しく無いとか。つまり売り主が「お金を払い」、損してでも不動産業者に引き取って貰う取り引き。全くババ抜きも同然で、そんな存在に落ちぶれちゃったのヨ。

 

十万のはまだ良い方で、探せば一万のまで在ると聞きますが、近年ソレを中国人が買って同胞相手の民泊に使ってるとも。ですが向こうのバブルもいつか弾ける、彼らは損してまで物件を処分して呉れましょうか。

 

例え異様な暖冬で雪国の天候は実に目まぐるしく、晴れたと思えばスグ曇り、五分も立たずにまた晴れるを繰り返してますナ。そんな湯沢町も街中は雪が少なめでしたが、少し離れればこの通り・・「飯士山(いいじさん、1111m)」の山肌や麓もこの日は真っ白でしたが、駅前同様に数日後にキレイに溶けちまったとか。湯沢らしからぬ冬が続いてます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「越後湯沢 観光Navi」湯沢町観光協会HP
★「TOKYOから70分で行ける雪国」越後湯沢温泉観光協会HP

★「真白き世界に隠された知恵と出会う」雪国観光圏HP

★「越後湯沢の観光スポット30選!越後の山々の自然と文化を満喫!」スカイチケットHP

★「冬の越後湯沢の必需品?」湯沢日和ブログ

★「飯士山(1.111m)」南魚沼市観光協会HP
★「ウソでしょ!湯沢に10万円の”リゾマン”続出!」財界にいがたHP
★「30万円物件も!新潟の湯沢町にある『苗場スキー場』リゾートマンションのヤバイ惨状【バブルの遺産】」NAVERまとめHP
★「激安20万円!苗場リゾートマンションに住む人たちの事情」お金事典HP
★「『マイナス180万円で購入します』越後湯沢リゾートマンションが『腐動産』に」文春オンラインHP
★「投げ売り湯沢“リゾマン”民泊で再生を すでに活用の物件も」イザ!HP

★「越後湯沢のリゾートマンションはどうなった?」極東オルタナティブ・ブログ
★「にしん味噌」おうちでかんぱ〜い♪ブログ
★「ホスピスと観光
(にしんみその記事)」一滴の精油があなたの人生を変える〜アロマスクール&サロンAnyAroman〜ブログ

 

(関連する記事)
★「204 【野菜果物06】残雪の湯沢に今年もハッカは薫るか?」

★「327 【名物パン25】津南のシュークリームパン」

★「328 【お米料理16】まいたけとモヤシの狂宴」
★「693 【野菜果物29】今年も越後湯沢で『日本ハッカ茶』を!」
★「870 【揚げモン31】本当の雪国と『雪国もやしの天ぷら』‥南魚沼」
★「1232 【お肉料理33】『ケンちゃん餃子』は六日町で作られてる!」
★「1518 【団子饅頭55】『おかこ餅』と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町」
★「1519 【野菜果物55】『かぐらなんばん』と偽装コシヒカリ‥塩沢」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2039 【スナック49】豪雪降る越後湯沢で『サラダホープ』を」
★「2040 【名物パン222】豪雪降る十日町で「サンドパン』を」

★「2043 【名物パン223】『あんぼパン』とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町」
★「2044 【保存食品53】深雪の六日町で『打ち豆の煮菜』を」
★「2045 【お魚料理97】深雪の塩沢宿で「鮭入り粕煮』を」
★「2716 【スイーツ221】雪舞う越後湯沢で『笹だんご味の柿チョコ』を」
★「2717 【お米料理259】大雪が降る前の越後塩沢で『けんさん焼き』を」

★「2930 【お米料理282】残暑のリゾートマンションと『醤油おこわ』・・越後湯沢」

★「2931 【名物パン334】『愛のサンドパン』と頑張れ!ほくほく線・・六日町」

★「2932 【スイーツ241】残暑の三国街道と『もも太郎&ももえちゃん』・・塩沢」

★「3068 【名物パン347】吊るし雛の廻る越後湯沢で『ヨーデル付き』を」

★「3339 【お米料理341】雪の塩沢宿と『本物の魚沼コシヒカリのおにぎり』」

★「3340 【呑みモン104】豪雪の湯沢で新潟限定ビイル『風味爽快ニシテ』を」

★「3576 【お米料理373】雪の無い豪雪の街と『本物の魚沼コシヒカリ御飯』・・越後塩沢」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(競売にかけられると、一部屋3500円ほどで落札されてしまうとか・・)

今冬は昨日現在、ここ半世紀で最も雪が少ないと云う異常な状態が続いてますが、本来の新潟・魚沼地方は数メートルの雪に埋もれ、昔は食料の確保に苦労したソウですナ。そこで魚介や農産物を干物にしたり漬け物にしたりして、少しずつソレを食べて厳しい冬を過ごす保存食が、温暖な地域に比べて随分発達してる・・暮らしの知恵な訳ですが、湯沢町の地元資本スーパーで見付けたのが「にしんみそ」。身欠きにしんを水で戻して細かく刻み、生姜や唐辛子と共に酒・砂糖・味噌で焦げない様に煮詰めた保存食の様。ご飯に載せたり、野菜に塗ったりして食べますが・・タンパク質はにしんのみ。勿論コレだけじゃ無いですが、豪雪を乗り切る為にココまで昔は頑張ったンだと感心してしまう逸品でした




| 2020.01.13 Monday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
3576 【お米料理373】雪の無い豪雪の街と「本物の魚沼コシヒカリ御飯」・・越後塩沢

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

南魚沼のシンボル「巻機山(1967m)」は日本百名山の一つで、厳冬期は真っ白に成る山ですが・・麓の塩沢から眺めると山肌が露わですヨ。機織りの女神「栲幡千々姫(たくはちぢひめ)」サマの伝説の山です

 

初春休みと云う訳じゃ無いですが、新年早々四日も更新を休まさせて戴いた私メです。ですが今日から大晦日を目指し、都内や旅先で見付けた面白いモンやキレイな風景を連ねて参りますンで、何とぞ宜しなに。

 

さて・・今回は令和に成って初めての正月でしたから、ナニか違う感慨を得られるかと期待してましたが、例年と余り変わらなかった様な。平成最初のソレと違ったのは、去年のお代替わりが慶事だったからですネ。

 

拙宅の在る都内は大正月までイイお天気が続き、新年は黒紋付を纏う私メら寄席芸人は助かりましたが、ソレじゃ困る場所も全国にゃ在る訳で・・雪が積もってるからこそお客に来て貰えるリゾート地は大変な様。

 

令和初の年末年始は日取りが良くて世間じゃ最大九連休だったと聞きますンで、スキーやスノボーを楽しむご予定だった方も多かった筈ですが、何しろ暖冬で日本列島ドコに行っても山に雪がほぼ降って居らぬ。

 

キレイに整った街並みの南魚沼市・塩沢は、中山道の高崎宿と北陸道の寺泊宿を結ぶ古くからの主要路「三国街道」の二十二番宿。関東へ攻め込む上杉謙信公も通った筈ですが、山裾と違い街は雪がない!

 

防衛上の例外を除いてドコの国でも首都は一番気候の良いトコに定めるのが通例で、なるほど東京は騒ぐほど酷暑に成らなければ、怯えるほどの厳寒にも成りませんが、去年・一昨年と異様な暑さが続いてます。

 

代わりに冬は殆ど雪が降らず、逆に寂しく感じる位ですが・・毎年大雪に見舞われてる日本海側。三国峠の北側の新潟・魚沼地方が関東から一番近いソレですが、日本一の豪雪地帯のココも雪が随分減ってますヨ。

 

御縁有って二十年近くも続けて魚沼へ親しく訪ねてますが、ここ数年は正月松の内に駆け足で参ってまして、ピーク前なれど・・東京だったら何週間もマヒしかねない位の大積雪に、都会のネズミはとにかく大喜び!

 

同じ豪雪地の信州・白馬村で一冬過ごした経験が有っても、私ぁ温暖地仕様で生まれ育って暮らしてますンで、普段と違う風景に興奮してムダに歩き廻って雪塗れに成り、身体が凍えても・・真冬に又行きたく成る。

 

ちょうど一年前・・去年の正月に塩沢宿を訪ねた時、一枚上の画像と同じ場所で撮ってましたが、地元の方曰く「コレでも少ない方」だったンですヨ。なのに今年は街中に雪がほぼ無い・・確かに歩き易いですが

 

だもんで結構前から今回も参る心算でしたし、新年の諸事万端も頑張って熟し、後は三国峠を大トンネルで貫く列車に乗って「国境のトンネルを抜けたら」と気取るだけだったのに、豪雪の魚沼らしからぬ降雪状況。

 

クリスマス前から「日本海側は記録的な小雪」と言われてましたが、正月三が日を過ぎたら天気予報が「低気圧襲来で新潟県の山沿いは今冬一番の降雪に成る」。住んでる方にゃ悪いけど、コチとら待望の雪雲。

 

ならばと国境を抜けたら・・トンネルの先は真っ白で、冬将軍も出遅れを回復したナと安心したのは短い夢。例年なら越後湯沢駅を過ぎても雪原が続くのに、今冬は湯沢町から南魚沼市に入ったら・・地面が見える。

 

そして塩沢駅で降りれば、全く雪が有りませんネ。道路の至る所に川を作る融雪パイプも当然使われて居らず、足元のコンディションはドライ。用心の為に、膝まである雪用ブーツを履いて来た自分がバカみたい。

 

魚沼地方は「小千谷市などの北魚沼」「十日町市などの中魚沼」「塩沢などの南魚沼」に分かれますが、何れも日本一の良質米・魚沼コシヒカリの大産地。南魚沼産のソレのポスターは、ドコかで見た映画の様

 

例年なら日本列島まで南下してる北極の寒気が来て居らず、またシベリア高気圧が弱い為に本格的な冬型の気圧配置に成ってないとか。結果として・・正月時点での降雪・積雪量はここ半世紀で最も少ないコトに。

 

ま、私ぁ一介の旅人だから残念がってりゃ良いけれど、地元の方は結構複雑な様で・・歩き易いのは便利で良いけれど、スキー・スノボー客の減少と春以降の農作物の生育に影響が出るかドウか心配で堪らない様。

 

前者はともかく、後者は困りますナ。豪雪地だからこそ豊富に得られる清水を吸って育つ魚沼コシヒカリ、日本一のお米の生産が減ってしまったら・・ソレを常食してる・してないは別としても、絶対的に嬉しくない!

 

尤も楽観的に「自然はドコかで帳尻を合わせて来る」と云う向きも有り、コレからドカーンと降ると仰る方も居るけれど・・そしたら空前絶後の大雪に成る訳で、違う意味で問題でしょと心配に思う今冬の塩沢でした。

 

魚沼コシヒカリは収穫量の三十倍以上が世間に出回ってるソウで、魚沼地方の農家から直接買う以外の殆どが偽物と考えた方が良い様ですが、地元の方が美味いと集まる塩沢の「うおぬま倉友農園おにぎり屋」は、本物の味を知ってる人達が認めるンだから塩沢産のコシヒカリなのは言うまでも無し!色んな味のおにぎりが有る中、「牛肉味噌(手前)」と「かぐら南蛮味噌()」を選んでみましたが、地元の方に人気なのはカツカレーだとか。幾らナンでも勿体ないと思えども、皆さんコシヒカリに日頃から慣れきってるから・・今更ソウとは思わないンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県南魚沼郡湯沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「えちご南魚沼いいとこ自慢」南魚沼市観光協会HP

★「日本屈指のウィンターリゾート」南魚沼市観光協会HP

★「雪国を旅する、とっておきの時間」雪国観光圏HP

★「塩沢地域の観光情報」塩沢商工会HP
★「巻機山 高山植物の宝庫!『機織りの美女』伝説のある百名山」YAMAHACK HP
★「三国街道塩沢宿『牧之通り』」南魚沼市役所HP
★「塩沢宿の歴史をたずねて〜雪穴〜」南魚沼市女子力観光プロモーションチームブログ
★「雁木・越後塩沢宿」KUMIの句日記ブログ

★「記録的な雪不足 解消のめど立たず」YAHOOニュースHP

★「新潟県南魚沼市、雪不足対策で緊急融資制度」日本経済新聞HP
★「魚沼産』が生産量の30倍以上流通……農作物のネット販売に潜む“産地偽装”の深すぎる闇」exciteニュースHP
★「魚沼産コシヒカリをもっと知る」JA全農にいがたHP

★「新潟県の魚沼コシヒカリ 中でも塩沢産にこだわっています。」うおぬま倉友農園HP
★「南魚沼市・塩沢『うおぬま倉友
(そうゆう)農園』のおにぎりを食べてきた」越後+ブログ

★「魚沼さんちのおすそわけ」NPO南魚沼もてなしの郷HP
★「魚沼さんちのおすそわけ 〜幸せいっぱいコシヒカリ〜」ココチップの新潟県内食べ歩きHP


(関連する記事)
★「204 【野菜果物06】残雪の湯沢に今年もハッカは薫るか?」

★「327 【名物パン25】津南のシュークリームパン」

★「328 【お米料理16】まいたけとモヤシの狂宴」
★「693 【野菜果物29】今年も越後湯沢で『日本ハッカ茶』を!」
★「870 【揚げモン31】本当の雪国と『雪国もやしの天ぷら』‥南魚沼」
★「1232 【お肉料理33】『ケンちゃん餃子』は六日町で作られてる!」
★「1518 【団子饅頭55】『おかこ餅』と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町」
★「1519 【野菜果物55】『かぐらなんばん』と偽装コシヒカリ‥塩沢」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2039 【スナック49】豪雪降る越後湯沢で『サラダホープ』を」
★「2040 【名物パン222】豪雪降る十日町で「サンドパン』を」

★「2043 【名物パン223】『あんぼパン』とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町」
★「2044 【保存食品53】深雪の六日町で『打ち豆の煮菜』を」
★「2045 【お魚料理97】深雪の塩沢宿で「鮭入り粕煮』を」
★「2716 【スイーツ221】雪舞う越後湯沢で『笹だんご味の柿チョコ』を」
★「2717 【お米料理259】大雪が降る前の越後塩沢で『けんさん焼き』を」

★「2930 【お米料理282】残暑のリゾートマンションと『醤油おこわ』・・越後湯沢」

★「2931 【名物パン334】『愛のサンドパン』と頑張れ!ほくほく線・・六日町」

★「2932 【スイーツ241】残暑の三国街道と『もも太郎&ももえちゃん』・・塩沢」

★「3068 【名物パン347】吊るし雛の廻る越後湯沢で『ヨーデル付き』を」

★「3339 【お米料理341】雪の塩沢宿と『本物の魚沼コシヒカリのおにぎり』」

★「3340 【呑みモン104】豪雪の湯沢で新潟限定ビイル『風味爽快ニシテ』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(一年おきに大雪・小雪を繰り返してますが、今冬は特に少ないです)

魚沼コシヒカリの中でも気候と水質で極上とされるのが南魚沼産ですが、その中でも特別と言われる塩沢まで折角来てますンで、本物の塩沢コシヒカリを食べたいと何軒かハシゴしましたが、上から二枚目の画像の宿場の中に店を構えるのが「魚沼さんちのおもてなし」。塩沢の観光促進を目指す地元NPOが運営するコシヒカリ御飯のお店で、お菜の食材も塩沢産が中心と云う頼もしく、そして洒落た雰囲気のスペース。以前も紹介しましたが、今回は玄米ご飯の定食・・具だくさんのけんちん汁の横に、大きな丼にタップリ盛られた塩沢コシヒカリ。コレだけでも美味しいのに地鶏の玉子と山芋の摺りおろし、玉子掛けととろろ飯にして食べろと云うコトで・・こんなに精を付けてドウする?かまど炊きのご飯はフックラで、素材も良いし調理も良いし・・後は雪が多ければ・・ネ




| 2020.01.12 Sunday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
3575 【お米料理372】光り輝く水鏡の高崎で「上州鳥めし」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

高崎駅で改札を出ると待ち構えているのは、全国シェア八割を誇る大名物「高崎だるま」。江戸時代に生産が始まり、毎年正月に行われる「だるま市」はこの街最大のイベント。一度参りたいと思いつつ、訪ねるのはソレが終わった直後ばかり・・コレじゃ片目すら入れられません

 

だるま市に参れぬ代わりに、ここ数年続けて訪ねてるのが「高崎光のページェント」。駅前から高崎城址にかけて街中がキレイに輝いてましたが、駅前大通り「シンフォニーロード」の電飾は毎年同じナンで、ソレに並行する「慈光通り」へ。去年と違って光のアーチが付きました

 

光り輝く慈光通りをドンドン進み、群馬最後の地元資本デパート「スズラン」高崎店へ。その前の広場に聳えるタブの木は毎年恒例のクリスマスツリーと化してますが、かつて地域一番店だったスズランの不振は大変らしく、盛大に飾られてるこの木も見物は私メのみ。大丈夫?

 

スズランの斜め前で白く照らされてるのは、(大河内)松平家八万二千石の本拠だった「高崎城」の乾櫓。信州(長野県)へ向かう中山道と越後(新潟県)へ向かう三国街道が分れる高崎は重要と、徳川四天王の一人・井伊直政公が大改築した城ですが・・遺構は殆ど残ってません

 

明治期に破却された高崎城は公園や市役所に成ってますが、三の丸のお濠が結構残ってて・・そこも光のページェント会場。スズラン横のお濠にプカプカ浮かぶのは、七色に変わるライトボールだった去年までと違い、ティアラ?みたいに微細な造りの光玉が青白く輝いてます

 

お濠沿いをブラブラ歩けば、はて?光輝く木がお濠ン中に生えてる!高崎は去年の正月以来ナンで、この一年の間に植えたかと注視すれば・・鉄骨を組んで再現したライトツリーで、お濠に映る輝きを楽しんで貰う為のモノだとか。確かに水鏡のキレイな事、実に面白い発想だナ

 

ライトツリーが輝くお濠と土塁を挟んだお城側、群馬音楽センターの前は「光のキャンバス」と題した子供達のエリア。高崎市内の幼稚園・保育園から寄せられた絵画を光る壁画にしてる様で、ソレを見に来る親子連れでクリスマス前は賑わったとか。尤もこの夜はガラ空きでしたが

 

以上「高崎光のページェント」を今年もご案内しましたが、残念ながら1/5を以て今期は終了!また年末のお楽しみ・・ですが民間でも負けじとイルミネーションが行われ、駅近くの高島屋裏の駐車場じゃこの通り。群馬バスが経営してる様ですが、年々ヒートアップしてるソウです

 

折角だから高崎駅前もブラブラと。東京と大阪の都市部以外は全国ドコに行っても車がなきゃ暮らして行けず、ソレに便利な郊外のロードサイド店や大規模SCばかりが栄え、駅前中心街が衰退してるトコが殆どですが・・高崎はソレに歯止めが掛かって来てるのかしらん。一昨年出来たオーパ()の集客力は強い様で、その裏に在る高島屋も回復しつつ有るらしいですし、駅ビルのモントレー()は今月末から春まで休んで大リニューアルするとか。問題はスズラン・・頑張って欲しいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「新潟県南魚沼市塩沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「縁起のいいまち高崎」高崎観光協会HP
★「TAKASAKI WEB NEWS」高崎新聞HP

★「高崎の観光スポット11選!定番スポットからぐんまちゃんまでご紹介」skyticket HP
★「高崎だるま」群馬県達磨製造組合HP

★「七つ転ぶとも八つ起きる。縁起いい顔、福だるま。」高崎だるま市実行委員会HP
★「一年の恵を高崎に求め『高崎だるま市2020』。」群情色。ブログ
★「みつけよう、大手前慈光通りで。」大手前慈光通り商店街組合HP
★「スズラン高崎店」スズラン百貨店HP
★「Takasaki Pageant of Starlight 2019」高崎光のページェント実行委員会事務局HP

★「高崎光のページェント2019」タウンぐんま 群馬よみうり新聞社HP

★「高崎光のページェント」toshiさんのお気楽ブログ
★「高崎 光のページェント2019 光のキャンバス編」GUNMA MUSIC FACTORYブログ
★「井伊直政築城の高崎城 市街地に残る土塁と堀をめぐる」城彩jyo−sai.comブログ
★「ペガサス駐車場 イルミネーション2019」GUNMA MUSIC FACTORYブログ
★「高崎オーパ」OPA・HP

★「高崎モントレー」高崎ターミナルビルHP

★「上州で愛され育まれ40年有余年」上州御用 鳥めし本舗 登利平HP

★「【登利平・完全ガイド】グンマーが鳥めしを全力で紹介!〜お前はまだトリメシを知らない〜」北本日記ブログ

★「登利平(とりへい)高崎モントレー店 高崎駅ビルの鳥めしの有名店で昼酒」山と温泉のきろくブログ

(関連する記事)
★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「379 【お米料理21】駿河大納言さま最期の地‥高崎」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「523 【煎餅お餅09】高崎だるまとゴロピカリ」
★「784 【団子饅頭28】臨江閣と『焼きまんじゅう』・・前橋」

★「785 【お米料理54】足利御三家と『ソースかつ丼』・・渋川」
★「1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの『バンズパン』」
★「1106 【揚げモン43】巨大な観音様と『オランダコロッケ』‥高崎」
★「1804 【名物パン195】復活しつつある街で『たまごパン』を‥前橋」
★「1805 【お米料理136】『タルタルかつ丼』と静かな中山道・・板鼻宿」
★「2706 【麺類色々226】お堀のイルミネーションと高崎名物『シャンゴ』」

★「2970 【麺類色々267】先々高める目標と『ハンブルジョア』・・高崎」

★「3319 【スイーツ284】高崎光のページェントと『焼きまんじゅうソフト』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(高崎だるま市は楽しいらしいンですが、正月は・・やっぱ無理ですナ)

各県のソウルフードとされてるモノって、一部の地域だけの名物をマスゴミが騒いでるだけで、実際ソウじゃ無かったりするのが多いですが、群馬の方全てがソウルフード・県民食として認めるのが「登利平の鳥めし(正しくは上州御用 鳥めし)」ですヨ。群馬県内アチコチに30店舗ほど在り、群馬県内でナニかイベント等が有るとお弁当として用意されるのが登利平の鳥めし。私メも随分お世話に成ってますが、食事処が併設されてるお店も在って、中身はお弁当と一緒でもホカホカお膳が食べられますヨ。高崎駅ビルモントレーにも併設店が在り、もちろん迷わず鳥めしを。醤油ダレの沁みた鶏の胸肉がご飯の上に敷き詰められ・・冷めてても美味いけど、ホカホカだと夢の様!もっと食べたく成りますが、登利平にゃ大盛りサイズが無く・・お弁当を持って帰って家で食べろと云うコトでしょうか




| 2020.01.07 Tuesday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS