きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2856 【お米料理271】名門女子大で「ソースかつ丼」の給食実習を・・駒込

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

豊島区の東端「駒込駅」界隈は、山手線沿いじゃ有数の地味な街なのめませんが、その分静かで趣ある住宅地だったりしますヨ。平尾宿の拙宅から三km少しと程近く、時々ココを訪ねたりしてますナ

 

梅雨時の都内をテクテク歩き廻る私メです。待望の断薬過程に入りまたンで、その分歩いてセロトニンの分泌促さなくちゃ成らず、自律神の不調で暑さが今イチ判らぬのを幸いに、靴の紐を毎日結んでますヨ。

 

尤も暑く感じて無くても、最近の東京は夏日・真夏日が続いてるンで、怖いのは熱中症・・小まめな水分補給と、木蔭で適度な休憩を心掛けなくては。ですが流石の首都、特に城北は寛げるトコは多くて助かります。

 

五代将軍・綱吉公の側用人・柳沢出羽守が元禄十五年(1702)に造営した、大名庭園「六義園(りくぎえん)」が坂上に。綱吉公が五十八回も来臥された名園で、その後背が超高級住宅地「大和郷(やまとむら)

 

好んで休むのは都内に多い庭園と、コレまた都内に多い四年制大学のキャンバス。何しろ東京ほど大学の多いトコは無く、二位の大阪の倍以上の百三十七校も在るとか。短大も含めたら、一体幾つ在るのやら?

 

拙宅近くにも多く在るンで時折ご案内してますが、基本的に開かれてる筈の大学なのに、ドウしても入れないカテゴリーが有りますナ。ソレは女子大で、オッサンが迂闊に近寄ったら通報されて捕まっちゃいますゼ。

 

駒込は坂だらけの街。坂下の藍染川(暗渠化されてますが・・)沿いは民的な街で、その中心と成るのが「霜降銀座商店街」。名探偵・浅見彦氏(by内田康夫センセ)は、界隈の生れ育ちと云う設定に成ってます

 

特に用事も趣味も無いけれど、入れぬと成ると興味が湧くのが私メで、目白台の日本女子大に口演で参った時は、打ち合わせと称してワザワザ何度も行きましたナ。教授センセの御案内で、中を見せて貰ったり。

 

処が「むくつけき男でも女子大生に成れる」学校が駒込に在り、私ぁ密かにソコに入学したいと思ってました。勿論コスプレや風俗じゃ無く、本物の学生証が発行される四年制女子大が!ソレぞ「女子栄養大学」。

 

霜降銀座(途中から『染井銀座』)をグングン通り抜けると、「西ヶ原みんなの公園」と云う広い空間に!ココは平成十二(2000)まで国立東京外語大学の在った場所で、その殆どが原っぱとして開放されてます

 

栄養学の名門で、名前通りの女子大の筈ナンですが・・駒込キャンバスのイブニングコース(二部)だけは男子学生を受け入れてる!男だてらに「女子大の学生=女子大生」に成れる、都内唯一の珍しいトコですゼ。

 

ソリャ面白い。寛解したら入学したいと思ってたンですが、二部を止めるコトに成ったらしく・・今年の春が最後の募集だったとか。でも再来年まで三年次編入は可能だソウで、はてドウしようかと悩んじまう私メです。

 

女子栄養大学のメインキャンバスは埼玉・坂戸市に移ってますが、学園創設の地・駒込に二部や短大・調理師学校が残ってまして、学生の実習を兼ねたパン屋さんやレストランも在る、実に不思議な学校です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区芝浦」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「歩きたくなるまち」北区役所観光HP
★「実は歴史と文化が感じられる街!駒込の定番観光スポット5選」skyticket HP
★「駒込に住まう。」itot HP

★「庭園へ行こう。 六義園」東京都公園協会HP
★「いいぞ!しもふり」霜降銀座栄会HP
★「霜降銀座商店街
(駒込)」寝言は寝て言うも〜んブログ
★「東京外国語大学旧西ヶ原キャンバスの今」東京外語会HP
★「女子大に男が入れない時代は終わった!入学可能な女子大まとめ」人生の主導権を得るための4年間HP

★「食は生命なり」女子栄養大学HP
★「刺激的な『食』の世界へのスタートライン」香川調理製菓専門学校HP
★「集団給食実習が始まりました!」夢かなえよう!香川調理製菓専門学校ブログ
★「『集団給食調理実習ランチ』開催のご案内」香川調理製菓専門学校HP (PDF文書です)
★「信州木曽地方の郷土料理『おおびら』」cookpad HP


(関連する記事)
 ★「152 【ご近所めぐり08】ソメイヨシノは東京駒込・染井村」
★「536 【ご近所めぐり14】あえてお花見!染井霊園」
★「926 【スイーツ46】しだれ桜の六義園と超デカ『板チョコ』‥駒込」
★「1302 【スイーツ72】ソメイヨシノ発祥の地と『芥川チョコ』‥染井」
★「1711 【揚げモン53】謂れなき汚名の偉人と『アジの唐揚げ』・・染井」
★「1786 【スイーツ119】『ミスターイトウ』は田端のミスター」
★「1999 【団子饅頭60】一里塚と『浅見光彦のお団子』・・西ヶ原」
★「2122 【名物パン236】ソメイヨシノ発祥地で『女子大のパン』を・・染井」
★「2165 【名物パン246】バラ咲く洋館と『女子大の葉酸ロール』・・西ヶ原」
★「2209 【スイーツ164】お富士さんの山開きと『麦らくがん』・・本駒込」

★「2471 【今川焼き41】ソメイヨシノの故郷で『ジャーマン鯛焼き』を・・駒込」

★「2509 【スイーツ196】薔薇咲く洋館と『頑張れチロリアン』・・西ヶ原」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」
★「2773 【スイーツ227】芥川龍之介と『芥川のそろばんチョコ』・・田端」
★「2788 【団子饅頭102】ソメイヨシノの故郷で『福福饅頭』を・・染井」 


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大学院だったら男子でも入れる女子大って、結構在るみたいですナ)

今年初めて知ったのは、女子栄養大学の駒込キャンバスで学生達調理したランチが食べられる、「集団給食実習」なる行事が有るコト。厳密には栄大の学生じゃ無く、併設された調理師学校のコックの卵たちの実習ですが、ソリャ面白いと食券を早々に買い求め、楽しみにしてましたヨ。で、遂に行って参ったンですが・・この日のメニューは「駒ヶ根ソースかつ丼」「大平汁」ほかの信州の郷土料理特集。この春に入学した一年生だけらしく、本職の料理人だった先生達に厳しく指導され、この日に挑んだンでしょうナ。学食みたいに料理を受け取りましたが、厨房内での動きのぎこちなさが実に初々しく・・立派な調理師に成って欲しいと祈るばかり。秋には二年生の実習が有るらしいンで、少し手慣れた給食実習を楽しみに、ソチラにも参りたいナと思う私メです




| 2017.06.27 Tuesday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの「チーズフォンデュトマト麺」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

普段はカップルや家族連れで大いに賑わう井の頭池も、流石に雨降りの日は人影が少なくて静かですナ。このお天気じゃ船を漕ごうとする酔狂な奴も居らず、ボート乗り場は開店休業・・キレイに並べてます

 

十年目が近付いた拙ブログ旅日記は、ほぼ毎日のペースで挫けず更を重ねて居りますが、今日は久しぶりにツラい記事。ご紹介すべきコが有るのに、一体ドウ書いて良いのか・・考えが上手く纏まらンのです。

 

ソレは私メの病気のコト。長い付き合いの我が主治医Nセンセに三年前の秋に気付いて貰い、直ちに紹介された専門クリニックへ繁く通い、親身なドクターの御指導通りに・・私ぁ懸命な治療に励んで参りましたネ。

 

人気の場所だからナゾの方は多いのか?カッパを着用してベり、池を眺めてる人が結構居たのに吃驚仰天!私ぁ木蔭伝い逡巡しつつ、池の廻りをグルっと一マイル(800m)。病院、行きたくないナ

 

初動が遅かったら大事だった筈ですが、幸いにして薬と身体が上手く適応し、最悪の状態をその薬の効力で強引に押さえつけ、また毎日歩き続けるコトで自己回復力を高め、我武者羅に無理して来た二年八ヶ月。

 

後半は変調を来たさぬ様に薬の量をドウ減らすかの闘いで、堪え切れぬ時以外は戻さぬ様にして、依存性の塊たる悪魔の薬から抜け出たいの一心。何しろ麻薬と同じ法律で規制されてるンで、私ぁ合法ですケド。

 

診察を終え、この時は只々嬉しくて・・雨の中を歩きたくて仕方無かったンですヨ。だもんで井の頭公園へ戻り、池畔じゃ無くて御殿山の森の方へテクテクと。「雨に唄えば」を口づさみ、気分はジーン・ケリーだヨ

 

行きつ戻りつ・戻り行きつ、コレより減らし様が無いトコまで到達し、身体もソレに慣れたのか?不快な全身のソワソワ感も減って、廻りからは表が明るく成ったと言われ、自分でも自信を持って臨んだ今回の診察。

 

カウンセリングの末、ドクターから「薬を無しにしてみよう」との仰せ!但しツラく成ったらスグ飲む様に・・との条件付き、仮免許を受た様なモノ。念願の断薬期に突入、この先は完全断薬・寛解・完治が有るのみ。

 

とにかく嬉しくて濡れるのも厭わず、雨降る森ん中をブラブラ歩いてしたら・・お腹が減ったンで、吉祥寺の街の中へ。この春先まで食欲振に苦しんでたのに、今は食べたい!でもこの先ドウ成るかしらん?

 

ですがソウは都合良く、問屋が卸して呉れませんナ。早速その日から薬を飲まぬ生活をしてみましたが・・三日目は朝から身体中のソワソワ感大変で、高座に上がってる最中もソワソワが!結局また頼るコトに。

 

今迄みたいに我武者羅じゃ駄目、ココでしくじったら全てが水の泡。ハテさてドウすりゃ良いのやら?嬉しい以上に不安だらけ、でも乗り切らにゃ寛解は来ない訳で、或る意味「人生で一番キツイ夏」に成りソウです。

 

睡眠薬は変わらぬ処方箋で、何れはソッチとの闘いも待ってる筈でが、今は目の前の敵「ベンゾ」との決戦に注力するのみ!その為にゃ今まで以上にテクテク歩いて、脳内物質セロトニンの分泌を促す様に頑張らねば!益々キツイ夏に成りソウですが、ソレでもゴールが見えて来たのがホント嬉しい励み。ソレともう一つ嬉しいのは、「乾杯の一杯」だけですが・・お酒を呑むのが遂に解禁!ゆっくりリバビリせねば

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区駒込」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「梅雨の井の頭公園散歩」Shot51.ブログ
★「梅雨の井の頭公園」文庫シャム猫ブログ
★「井の頭公園 あじさいさんぽ」あんこがゆくブログ
★「吉祥寺ダイヤ街公式サイト」吉祥寺ダイヤ街商店協同組合HP
★「長期服用後のベンゾジアゼピンからの離脱方法」Benzo Case Japan HP
★「麺Dining セロリの花 吉祥寺店」松屋フーズグループHP
★「【攻めすぎ注意】松屋のラーメン専門店『麺Diningセロリの花』がイタリアンに侵略されすぎてもはや中華ではないレベル」ロケットニュース24HP
★「麺Dining セロリの花 吉祥寺店」Morimiのらーめんになりたいブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2341 【お米料理203】黄金色のキャンバスと『マイカリー食堂』・・武蔵野」

★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(試しにチューハイを飲んでみたら、ホンの少しで・・まさかそんな!)

吉祥寺駅前からダイヤ街を通り抜け、向かいましたのは東急デパート裏に在る「セロリの花」なる、エラク洒落たラーメン屋さん。ココがフツーじゃ無いのは、牛丼の松屋(お隣り三鷹が本社)が試験的にやってる店で、メインはトマトスープのラーメンと云うコト。「チーズフォンデュトマトスープ麺」を頼んでみましたが、腰の強い麺とバジルと出汁の効いたトマトスープが相まって、確かにラーメンなんですが・・スープパスタと称した方が宜しい位の味と見た目。店内は松屋資本なのが信じられぬ位にオシャレで、御客はOLや奥さま方ばかり。オッサンにゃ場違いでしたが、いいのよ嬉しかったンだから。セロリの花は吉祥寺と田無にしか在りませんが、少し気楽な「トマトの花」と云う名前で全国展開を図って行くとか。ソレにしても前掛けして食べるラーメン、全く驚きです




| 2017.06.26 Monday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2854 【野菜果物98】今年も作るぞ「信州の下剤ジャム」2017・・駒ヶ根

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

中央アルプス(木曽山脈、画像)と南アルプス(赤石山脈)の二大山嶺にまれた、南信州・伊那谷のお天気はホント気紛れで・・晴れたり曇ったり雨降ったり。梅雨時だから仕方無いですケド、チョット残念です

 

南信州の天竜川沿いに長く延びる、伊那谷の真ん中に在る駒ヶ根市へ参った私メです。ココに研修所を置く青年海外協力隊に、友人が昔ていたコトも有って、二十数年前から時折参ってる馴染みの街ですネ。

 

中央高速沿いの便利なトコなのに、今いちマイナーなモンで・・程よく寂れてて、呑気にリゾート気分を味わえるモンだから、発病してからのココ数年は頓に参ってますナ。去年は一体何度、駒ヶ根に来たかしらん?

 

中央アルプスの主峰「木曽駒ヶ岳(2956m)」から流れ出す、「大田切川」沿いが温泉リゾート地。北宮田高と南岸の駒ヶ根高原を結ぶ「こまくさ橋」の上は風が涼しくて、雨さえ降って無けりゃ最高なのに

 

木曽駒の麓に拡がる美林をブラブラ歩くコトで、長引く闘病で憂いたを癒せるのも有難いですが、今回はソレが目的じゃ無い。梅雨時に毎年やってる恒例行事、「高原ハーブのジャム作り」の材料をば買いに!

 

発病してから無理に成ったコトは沢山有り、早く寛解してソレらを再び出来る様に成りたいと頑張ってますが、だから?ナンとか可能な数少ない楽しみに、無理して獅噛み付いてる私メ。為し得る限り、続けたいのヨ。

 

駒ヶ根高原にゃ幾つか池が在りますが、温泉地に近い「駒ヶ池」の真正面に、晴れてれば「木曽駒ヶ岳」の雄峰が拝める筈。ですがこの梅雨空じゃ如何ともしがたく、水面を渡る峰風にタダ吹かれて参りました

 

ジャム作りなんて東京でも出来るだろうと仰るでしょうが、勿論ソリャ首都だモノ。出すモノさえ出せば、幾らだってナンだろうと集められる。でもソレじゃ趣きと楽しみに欠けますし、大体が元手が掛り過ぎちまうヨ!

 

その点コチとら基本的に暇で、安く手に入れられる産地まで買いに参るのが嬉しいンで、発病前からソレを買ってる駒ヶ根に無理してでも行かなくちゃ。恒例行事は恒例通りにやらないと、ドウも気が済まンのです。

 

木曽駒が見えるのを待ってたンですが、陽が暮れちゃいまンで・・去年の梅雨に撮ったのでご勘弁を。日本で一番高い場所まで昇るロープウェイに乗れば、山頂近くまで簡単に行けますヨ。暫く登ってませんナ

 

確かに拘り過ぎだし、自分でもオカシイと判ってますが、今はソレで良いのヨ。誰かに糾弾される程の偏執じゃ無いし、コレもまた治療の一環だモノ。と・・自分に言い訳し、大好きな駒ヶ根のスーパー・ツルヤさんへ。

 

元気だった頃は軽井沢のツルヤに良く参りましたが、アソコは寛解したらの楽しみに温存中。今年も思う通りに手に入れた、信州産の新鮮なルバーブ。さぁ東京に持って帰り、恒例通りにグツグツ煮込みませんと!

 

で・・一体ナニを買ったかと云えば、ソレが御覧の「信州産ルバーブ」。シベリア原産の蕗みたいなハーブで、中国じゃコレの根っ子から漢方の「大黄(要するに下剤)」を作ったりしますが、ジャムに使うのは茎だけだから御安心を。他所と違って信州は真っ赤なのが安いンで、今回は二束(二kg)だけ・・もっと欲しかったンですが、駒ヶ根のツルヤさんにゃソレしか無かったのヨ。ま、また駒ヶ根まで買いに行けば良いンですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「信州駒ヶ根ガイド」駒ヶ根観光協会HP
★「BLUE SKY in KOMAGANE」駒ヶ根の青い空HP
★「信州伊那谷観光情報」上伊那観光連盟HP
★「避暑地『駒ヶ根高原』」駒ヶ根高原リゾートリンクスHP
★「中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ」中央アルプス観光HP
★「木曽駒ヶ岳」Yamakei Online HP

★「こまくさ橋」近畿の吊り橋HP
★「駒ヶ池から中央アルプスを望む」駒ヶ根市役所HP
★「駒ヶ池
(長野県駒ヶ根)」水辺遍路ブログ
★「最高レベルの鮮度・おいしさ・旬と、安さを追求します。」ツルヤHP
★「ルバーブ/食用大黄」旬の食材百科HP
★「ルバーブのことをもっと知りたく思いました」長野県のおいしい食べ方・JA長野県HP
★「ルバーブジャムの作り方」軽井沢ドリームハウス生活日誌ブログ


(関連する記事)
★「747 【お米料理50】早太郎と『ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「1494 【名物パン142】暴れ川と駒ケ根にも有った『信州の牛乳パン』」
★「1852 【名物パン203】『牛乳パン』と降格した村・・信州宮田」
★「1853 【保存食品48】『凍りもち』とアルプスの黄昏・・駒ケ根」
★「2150 【お米料理173】蒼く美しき木曽駒と『巨大ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「2151 【団子饅頭67】まだ咲いてた桜と『天ぷら饅頭』・・駒ヶ根」
★「2152 【スイーツ158】リンゴの花と清流と『ドーナッツ工場』・・宮田村」
★「2220 【野菜果物76】今年も『下剤』でジャム作り!2015・・駒ヶ根」
★「2221 【スイーツ166】『板飴』舐めて、高原で命の洗濯を・・駒ヶ根」
★「2222 【スイーツ167】涼しげな『こもれ陽の径』とドーナツ工場・・宮田村」
★「2522 【野菜果物87】今年も作るぞ『信州の下剤ジャム』2016・・駒ヶ根」
★「2523 【スナック63】高原の迷子石と『ツルヤのポテチ』・・駒ヶ根」
★「2524 【スイーツ198】木立の中の清流と『焼きドーナッツ』・・宮田村」
★「2577 【スイーツ206】駒ヶ根高原で川遊びと『ピーチソフト』を」
★「2578 【スナック67】爽風の駒ヶ根高原で『ブルーベリーポテチ』を」
★「2579 【スイーツ207】こもれ陽の径で夏も『ドーナッツ工場』へ・・宮田村」
★「2617 【スイーツ213】油水騒ぎの駒ヶ根で『しっとりビスケットサンド』を」
★「2669 【お米料理247】絶景の池畔で『馬肉の丼』を・・信州飯島」
★「2670 【やきそば289】山寺の燃える秋と『塩味のローメン』・・駒ヶ根」
★「2671 【スイーツ219】紅葉の高原リゾートと『超濃厚スイスロール』・・駒ヶ根」
★「2853 【スイーツ228】梅雨のこもれ陽の径と『幻のクリームパン』・・宮田村


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(寛解出来たら、このオカシな拘り過ぎから抜け出せるンでしょうか?)

ルバーブジャムの作り方は簡単で、良く洗ったルバーブを適当にブツ切りにし、ソコに呆れるほど沢山の砂糖をブッ掛けて、暫く放って置きますヨ。ソウすると水分が勝手に出て来ますンで、レモンの絞り汁を適当に入れ、ソレ以上の水分は一切加えず、焦げない様に注意しながら中火でグツグツ煮るだけ。するとまぁナンと云うコトでしょう!硬かったルバーブが次第にグズグズに煮崩れて、ドロドロのジャムに成っちまうンですヨ。後はヨーグルトに乗せたり、トーストに乗せたり・・と、果物のジャムと同じ様に御利用下さいませ。根っ子と違って茎の下剤作用は殆ど有りませんが、繊維質が豊富ナンでお通じにゃ宜しいと思います




| 2017.06.24 Saturday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
2853 【スイーツ228】梅雨のこもれ陽の径と「幻のクリームパン」・・宮田村

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

南信州・宮田高原の素敵なネイチャートレール、「こもれ陽径」を訪るのは今年初めて!ココを歩きたいが為に南信州へ旅するな私メで、何度来ても落ち着くトコですナ。今年は何度ココを歩くンだろう?

 

全国で三番目に広い県・信州しなのの長野県の南部、天竜川沿いに長く延びる伊那谷を旅する私メです。その真ん中の駒ヶ根市にゃ御縁有って、もう二十数年訪ねて居りますヨ。住んでも良いと思う位にスキな街。

 

特にココ数年は頓に多く参り、中央アルプスの主峰・木曽駒ヶ岳の麓に拡がる高原で、長引く闘病で疲れ果てた心神を癒してますネ。なのに今年はコレが初めて・・紅葉を愛でて以来、半年ぶりとはトンと御無沙汰。

 

昨秋見た紅葉のこもれ陽の径もステキでしたが、やっぱりココは色鮮やかな緑の季節の方が宜しいですナ。なのに人影は相変わらず皆無で・・聞こえるのは自分の足音と、轟々と流れる黒川の瀬音だけでした

 

何しろ冬が厳しい信州で、伊那谷は雪こそ多くないけれど‥猛烈に寒い地域。一時のドン底は脱したモノの、闘病でエラク痩せちまったモンだから、寒いのが辛くて辛くて。去年よりマシでも、まだマトモじゃ無いのネ。

 

実際その影響は今も残ってて、冬の寒さはムチャクチャ辛いのに、夏の暑さが良く判らない。イヤ暑くなったのは判りますが、廻りが大汗をかいててもコッチはソレが余り出ないンで、真夏日に成ろうとも実感が無い。

 

昨日ご案内した飯田に居た時は青空が見えたのに、同じ伊那谷でも宮田村は生憎の雨降りに。木立の濃いトコを歩いてる時は大丈夫でも、少し浅いトコだと流石に濡れますナ。梅雨だから仕方無いですが

 

発病前のおデブだった頃にゃ想像出来ぬ惨事で、一度生じた身体の歪みはソウソウ治らぬ様。尤も五感が壊滅した訳じゃ無く、湿度が高くて鬱とおしい位は判るンで、雨が降り出したら濡れぬトコに逃げなきゃ。

 

てな訳で、雨が止むまでアソコを歩こうと、駒ヶ根のお隣りの宮田村へ。黒川沿いの遊歩道「こもれ陽の径」は、木曽駒の麓へ参った時のお気に入り。木立の中を延々続くトレールは、滅多に人の通らぬ静かな場所。

 

雨降りの為に途中で歩くのを止めましたが、こもれ陽の径の終点近く在るのは「国内第六位のドーナツメーカー」北川製菓サンの工場直売店。歩いた分だけ甘いモンを食べ、疲れを癒せと云うコトかしらん?

 

拙宅の在る東京はもちろん、ドコの旅先でも毎日歩くのを止めぬ私メですが、深い森を流れる清流沿いの未舗装路をグングン進めるトコはソウソウ無く、村がチャンと整備して呉れてるンで、足も取られず心地良い。

 

繁った杉が長い回廊の様で、濃いトコは雨のアの字も判らない。ソリャ風が湿ってるのは感じますが、暑さを覚えぬって逆に有難い。そして何より美しい風景をソウ思えるだけで、今はきっと充分ナンでしょうネ。

 

服薬の禁忌条件だからと絶対禁酒を命じられ、早や二年八ヶ月・・まなくソレも明けますが、こもれ陽の径沿いに在る「信州マルス留所」で醸されてるウイスキーは・・まだ無理でしょうナ。いざ呑める様に成っても、軽いお酒から始めるリハビリが必要で、遠い道のりを進まねば

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県駒ヶ根市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「信州みやだ観光ガイド」宮田村観光協会HP
★「こい!こい!みやだ」宮田村商工会HP
★「信州駒ヶ根ガイド」駒ヶ根観光協会HP

★「こもれ陽の径」宮田村観光協会HP
★「信州伊那谷観光情報」上伊那観光連盟HP
★「"こもれ陽の径"を散策」ア・カプリチョ・ブログ
★「こもれ陽の黒川渓谷」Colors of the Windブログ

★「マルスウイスキー」本坊酒造HP
★「宮田村のお酒のおはなし 〜工場見学と圃場見学と〜」い〜な上伊那ブログ
★「全国第6位のドーナッツメーカー」北川製菓HP
★「ル・ノール・リヴィエール」北川製菓HP
★「あやさんぽ 〜どこか近場へ行きたい34☆北川製菓〜」い〜な上伊那ブログ
★「幻のクリームパン」セニョールのブログ


(関連する記事)
★「747 【お米料理50】早太郎と『ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「1494 【名物パン142】暴れ川と駒ケ根にも有った『信州の牛乳パン』」
★「1852 【名物パン203】『牛乳パン』と降格した村・・信州宮田」
★「1853 【保存食品48】『凍りもち』とアルプスの黄昏・・駒ケ根」
★「2150 【お米料理173】蒼く美しき木曽駒と『巨大ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「2151 【団子饅頭67】まだ咲いてた桜と『天ぷら饅頭』・・駒ヶ根」
★「2152 【スイーツ158】リンゴの花と清流と『ドーナッツ工場』・・宮田村」
★「2220 【野菜果物76】今年も『下剤』でジャム作り!2015・・駒ヶ根」
★「2221 【スイーツ166】『板飴』舐めて、高原で命の洗濯を・・駒ヶ根」
★「2222 【スイーツ167】涼しげな『こもれ陽の径』とドーナツ工場・・宮田村」
★「2522 【野菜果物87】今年も作るぞ『信州の下剤ジャム』2016・・駒ヶ根」
★「2523 【スナック63】高原の迷子石と『ツルヤのポテチ』・・駒ヶ根」
★「2524 【スイーツ198】木立の中の清流と『焼きドーナッツ』・・宮田村」
★「2577 【スイーツ206】駒ヶ根高原で川遊びと『ピーチソフト』を」
★「2578 【スナック67】爽風の駒ヶ根高原で『ブルーベリーポテチ』を」
★「2579 【スイーツ207】こもれ陽の径で夏も『ドーナッツ工場』へ・・宮田村」
★「2617 【スイーツ213】油水騒ぎの駒ヶ根で『しっとりビスケットサンド』を」
★「2669 【お米料理247】絶景の池畔で『馬肉の丼』を・・信州飯島」
★「2670 【やきそば289】山寺の燃える秋と『塩味のローメン』・・駒ヶ根」
★「2671 【スイーツ219】紅葉の高原リゾートと『超濃厚スイスロール』・・駒ヶ根」
★「2672 【名物パン312】錦秋のこもれ陽の径と『カフェロイヤル』・・宮田村」
★「2852 【麺類色々251】りんご並木の遊覧バスと『飯田ラーメン』・・信州飯田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(雨降りじゃ無かったら、ドーナツ工場まで歩き通した筈ナンですが・・)

北川製菓サンの直売店は大廉売のドーナツを置いてるだけじゃ無く、お洒落な手作りケーキやパンまで売ってたりしますが、前々から狙ってたのが「幻のクリームパン」。作るのに手間が掛かるらしくて毎日僅かしか並ばず、基本的に予約が必要。ですが時々フツーに売ってる日も有り・・上手い具合にございましたゼ。生クリームの様なバタークリームの様な・・表現し辛い新鮮なクリームを、フワフワの皮パンで挟んだ逸品で、こもれ陽の径を歩く楽しみが、また一つ増えた様な気がします




| 2017.06.23 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
2852 【麺類色々251】りんご並木の遊覧バスと「飯田ラーメン」・・信州飯田

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

信州飯田の旧市街「丘の上」のシンボルは、昭和二十二年(1947)大火で大部分が灰燼と化した後、防火帯として街の真ン中に造ら「りんご並木」。廻りの道路は歩行者優先で、公園みたいに成ってます

 

昨日ご紹介の浜松から、天竜川沿いを遡って南信州の中心地・飯田へ参った私メです。と申しましても、コリャ十日ほど前のお噂。訪ねてから何日かはドンな文章にしようと考えるモンで、時差が生じちゃいますヨ。

 

リアルタイム的にゃ大喜びが昨日有ったンですが、ソレもドウ根多にして良いモノか?ま、遠からず御案内しますンで御待ち戴きたいと思うばかりですが、飯田に参るのは半年ぶり。でも記事にするのは一年ぶり。

 

「りんご並木」にゃ信州名産の林檎が沢山植えられますが、梅雨時の実はまだ小さいモンだから・・上を向いて生ってたりするのネ。やがて膨れて来ると枝が重みに耐え切れず、全て下向きに成るンだとか

 

拙宅の在る都内は勿論、旅先で見聞きしたモノを全てご紹介出来る筈は無く、半分以上は見なかったコトにしてますが、飯田も時々訪ねてるモンで・・今更ナニを根多にすりゃ宜しいのやら。新鮮な驚きを感じぬ。

 

特に今回は移動中の昼食に寄っただけだったのに、チョット食べ過ぎちまったモンで・・腹ごなしに丘の上のりんご並木でボーッとしてたら、音もなく近寄る怪しい物体!いや小さいけどバスですナ。但し窓が無いゾ!

 

雪の無い季節の週末・祭日だけですが、JR飯田駅から最高時速十五kmで丘の上をノンビリと廻ってるのが、僅か十人しか乗れない電動小バス「プッチー」。三十分おき位の運行で、なんと無料だったりします

 

遊園地の「お子さま遊覧バス」風なのに、本物の自動車ナンバーが付いてて・・一体ナンじゃコレは?呆れる位にノンビリと走って来るンで、運転手さんに外から()尋ねると「飯田市が運行してる市街遊覧バス」だと。

 

有難いコトに「乗られます?」との御言葉で、即座に「乗ります乗ります、どうせ暇だから」。直ちに乗り込んで、走れプッチー地の果てまで!勿論コースは決まってて、三十分かけてアッチへ行ったりコッチへ行ったり。

 

小ぶりのワンボックス車ほどのプッチーは、正面以外にガラスは無く・・雨や雪が降ったら透明なビニールカーテンを拡げるンだとか。そして今更漸く気付きましたが、コレって「左ハンドル」・・輸入車だった様です

 

コレが無駄に面白い!確かにノロくて呆れますが、開けっ広げな車体に吹き込む風は心地良く、暑くも無ければ寒くも無い・・実に快適。遊園地じゃ恥ずかしくて乗れぬケド、旅先だとチッとも感じずに背中が拡がる!

 

童心に戻り、思いがけなく楽しんだ丘の上。勝手知ったる街なのに、視点が違うからエラク新鮮・・コレはお噂にしなくては。処が知恵と文才が足りないンで、考えてる内に時間が経っちまいました。ご容赦の程を。

 

プッチーだって時刻表は有るンで、時間調整の為に飯田駅前で小休止。その時に線路ごしに見えてたのは、飯田市民の母なる山「風越山(1535m)」。中央アルプス南端に位置する、信州百名山の一つです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県上伊那郡宮田村」への訪問記です★


(参考リンク)
★「南信州ナビ」飯田観光協会HP
★「南信州飯田市 丘の上のポータルサイト」飯田まちなか情報ブログ
★「【飯田でおすすめの観光スポット10選】2つのアルプスと日本一の星空の眺望!自然美あふれる南信州を堪能」宿らんマガジンHP
★「飯田市街地を横断する、シンボル的存在。」飯田りんご並木HP
★「まちなか紀行 りんご並木」川本喜八郎 人形美術館HP
★「飯田城下を往くリンゴ並木」南信州お散歩日和ブログ
★「電気小型バス『プッチー』を中心市街地にて運行しています!」飯田市役所HP
★「電気小型バス『プッチー』を運行しています!」飯田まちなか情報ブログ

★「飯田市丘のまち プチバス プッチーに乗ろう!」エレキジャック・ブログ
★「上海楼
(ラーメン@飯田市)」信州の美味しいお店ブログ
★「上海楼:飯田市」つれづれや食堂ブログ


(関連する記事)
★「721 【お肉料理16】『おたぐり』と赤穂義士‥信州飯田」
★「722 【野菜果物31】続・堪忍しなのの善光寺‥信州飯田」
★「723 【お肉料理17】三大秘境と『遠山ジンギス』‥信州遠山郷」
★「724 【名物パン51】国盗り合戦と『玄米パン』‥信州遠山郷」
★「1493 【お米料理104】ラウンドアバウトと『はぶたえ寿司』・・信州飯田」
★「2149 【団子饅頭66】花桃咲く温泉地で『赤飯饅頭』を・・阿智村」
★「2218 【団子饅頭68】遥かなる太平洋と『玄米パン』・・信州遠山郷」
★「2219 【名物パン253】文七元結と痩せ我慢と『牛乳パン』と・・信州飯田」

★「2223 【お米料理183】断念するツーリングと『御幣餅』・・信州新野」
★「2550 【名物パン301】ラウンドアバウトと『あげパン』・・信州飯田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(パワステが付いて無いンで、プッチーは意外と運転し辛いソウです)

全国ドコにでも「ご当地ラーメン」って在りますが、南信州・飯田にも半世紀以上も前から続く「飯田ラーメン」が!その特徴は柔らかくてモチモチする麺と、アッサリした鶏ガラ醤油スープだソウですが、その元祖にして何時でも行列の大繁盛店が、りんご並木近くの「上海楼」さん。一見の観光客が入り込む余地が無い位に地元客が一杯で、フツーでも量の多い柔らか麺をセッセと啜ってますナ。春先から食欲が戻って体重増加促進キャンペーン中の私メなんで、止せばイイのに大盛りを頼んで・・食べ切ったけど、腹が膨れてあぁ大変!だもんでりんご並木で寛いでたら、プッチーが偶々通り掛かったと云う顛末だったりします




| 2017.06.22 Thursday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
2851 【調味料類38】出世城で失脚した殿様と「和風みかんドレッシング」・・浜松

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「出世城」こと浜松城の天守曲輪の入り口に建つのは、三年前に復元れたばかりの「天守門」。この奥に在る天守閣(鉄筋コンクリ製)と違綿密な調査をした上で、往年の姿に忠実に木造で建てられてますネ

 

回遊魚の如くアチラへ行ったりコチラへ行ったり、毎日休まずに動き廻る私メです。拙宅の在る東京だけじゃ無く、旅先でもテクテク歩き続けて居りますが、今日は今年の大河ドラマの舞台に成って居る浜松市へ。

 

尤も一度も見とらンので・・どんなストーリーか知りませんが、浜松は家が今ある市のお隣ナンで、帰省のついでに浜松城へ。大河人気で結構な賑わいなのに、私メの興味のベクトルは失脚したココのお殿サマ。

 

徳川家康公が城主だった頃の浜松城は、天守閣はおろか石垣すら無かったソウで、ソレを整備したのは二代目の城主だった堀尾吉晴公但し詳細は判って居らず、現在の天守閣は想像で復元されたモノです

 

初代の将軍・徳川家康公が若き日に城主だったコトも有って、幕府はソレなり以上の譜代大名を選んで藩主にしてますヨ。有望株ばかりだから重んじられ、幕閣の中枢を占めるコトも多かった。自然と出世ポストに。

 

ソレに逆乗し、是非ともココの城主に成って出世コースに乗りたいと企てたのが、肥前唐津(佐賀県)六万石の殿サマ・水野忠邦サン。浜松も同じ六万石だから、取り替えて呉れる様に幕閣要人に賄賂と接待攻勢を。

 

徳川家康公が入城してから幕末までの約三百年間で、ココの殿サマに成った方は計二十五人!概ねご出世してますンで、その縁起の良さから「出世城」と呼ばれた様。旧本丸が「浜松城公園」として残ってますヨ

 

尤も唐津は「実収二十五万石」・浜松は「十五万石」でエラク差が有りますが、遠い唐津じゃ出世出来ぬと大損承知で、ゴマを擦り捲って念願浜松城主に。処が野心は止まらず、老中首座(今の総理大臣)の座へ。

 

長い江戸時代でも有数の猟官運動をされた方で、その為に唐津で蓄えた財宝を全て使ってスッカラカンに成ったとも聞きますが、タダ出世したかった訳じゃ無く、黒船来航で揺れる幕府を改革したかったのが目的。

 

浜松城公園の中をブラついてましたら、木の幹伝いにモゾモゾ動く怪しい影が!園内に昔在った動物園から逃げたタイワンリスが野生化し、石垣を巣にして多く住み着いてるンだとか。此奴ら、物怖じしませんナ

 

私腹を肥やしたかった訳じゃ無く、立派な志を持った故の猟官ですが、余りにあからさまだったが為に敵は多く、永年の念願だったら些か強引で、したかった事を成し遂げる前に配下に裏切られ、失脚の破目に。

 

コレが学校で昔教わった「天保の改革」の顛末。老中首座に一度返り咲てますが、裏切られた衝撃で覇気はスッカリ萎えてた様で・・程なく一線を去ってますヨ。その好悪は別として、大河ドラマに成りませんかネ。

 

浜松城主に成ってから失脚まで約二十五年。二度目の老中首座を罷免された後は強制的な隠居に追い込まれ、また水野家は懲罰的に禄高を大きく減らされて、「出世城」浜松とは対照的な「左遷城出羽山形(今の山形市)に追いやられてますネ。ソレでも一度は志が叶い、天下の実権を握ったンだから良かったと言うべきか?大きな野心を持った方のお気持ちは、私メ如き小者にゃ計りきれませんネ。私ぁ今まで通無茶せずに、タイワンリスの様に気ままに生きたいナと思うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県飯田市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「浜松だいすきネット」浜松観光コンベンションビューローHP
★「we love 浜松」浜松エンジョイ情報倶楽部HP
★「浜松の観光ランキングBest16!絶対ハズせないスポットまとめ」HP

★「浜松市のセントラルパーク」浜松城公園HP
★「浜松城が出世城に成るまで【浜松の歴史を調べてみた】」浜松エンジョイ情報倶楽部HP
★「浜松城の天守門」攻城団HP
★「浜松城の天守閣」攻城団HP
★「浜松城公園 日本庭園」花紀行・花おりおりHP
★「水野忠邦を5分で!天保の改革ってなに?出世のために国替え?」れきし上の人物.com HP
★「遠江 浜松藩」歴史の勉強HP
★「浜松城公園のリス」三児の父ちゃんブログ
★「野菜村ドレッシング」ガリバーフーズHP
★「静岡経済ヒットの系譜 ガリバーフーズ『野菜村』ドレッシング」中日新聞HP


(関連する記事)
★「298 【名物パン21】遠州限定!お葬式には平パン」
★「736 【スイーツ33】浜松中心街の再生?と『あげ潮』」
★「737 【スイーツ34】祝!『うなぎパイ』生誕から50年」
★「1079 【名物パン82】舘山寺温泉で『アイスコルネット』を」

★「1616 【お肉料理46】『浜松餃子』は質より量な食い物!」

★「1794 【麺類色々131】天女と津波と『五味八珍』・・浜名湖」

★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松」

★「1948 【お鍋料理20】秋の山形市で『芋煮』が食いたい」

★「2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松」
★「2141 【スイーツ156】空自エアーパークと『チョコバット』・・浜松」

★「2142 【調味料類28】意外に近かった月世界と『野菜村ドレッシング』・・天竜区」

★「2172 【やきそば230】出世城と『モーニング焼きそば』・・浜松」
★「2173 【お魚料理99】大津波で生まれた、日本一の『舞阪しらす』」

★「2552 【調味料類34】夜の浜松中心街と『いちごドレッシング』」
★「2590 【調味料類36】小さな瀬戸に架かる橋で『市作みそ』を・・浜名湖」
★「2647 【名物パン309】懐かしの『ポルテ』と今も健在『ピープ』パート3」



(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(浜松の城主なのに、水野公は浜松に殆ど来たコトが無かったとか)

浜松で四十年も独自のドレッシングを造り続けてる専業メーカーに、オリバーフーズさんが在りますヨ。面白いのばかり作ってて、私ぁ何度かご案内してますが、地元特産の三ヶ日みかんを使ったソレに、ノンオイルの新作「三ヶ日みかん×玉ねぎ 〜だし仕立て〜」が新発売されましたヨ。同じ三ヶ日みかんを使った甘酸っぱいのも有りますが、和風仕立てってドンナ感じなのかしらん?まだ使って無いンで判りませんが、コレからの季節は生野菜を食するコトが多く成りますンで、楽しみですナ




| 2017.06.21 Wednesday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
2850 【お肉料理102】貧乏の女神とお局様と「中大鉄板ランチ」・・春日

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

メトロ後楽園駅ソバの礫川公園に立ってるのは、江戸城に大奥を作った女傑「春日局」サマ。幕府の後嗣問題で暗躍し、自らが乳母た家光公を三代将軍にされてますナ。春日と云う地名はこの方から

 

相も変わらずテクテクと、梅雨時の都内を毎日歩き廻る私メでございます。今年の東京はカラ梅雨らしく、濡れずに済むンでホント有難い。きっ神サマ仏サマのお扶けで、方々をお詣りしてる甲斐が有りましたゼ。

 

我ながら実に無節操で、仏教・神道・キリスト教・イスラム教に道教と、歩いた先で見付けた「御利益の有りそうなトコ」に参拝し、「一日も早く寛解させて下さいませ」と哀願を。発病以来、ドレだけ廻ったのかしらん。

 

春日の高台に社殿を構える「北野神社」サマは、源頼朝公がココで御覧に成った牛の夢に因んで「牛天神」と云う別名が有りますが、面白いのは貧乏神サマも祀ってるコト。しかもソレは女神サマだったりします

 

「天は自ら助くる者を助く」と申しますが、幾ら祈ったって頑張っとらン者にゃ天佑神助は無い訳で、私ぁ発病からの二年半以上、無理に無茶を重ねて頑張って来たンで、近頃随分良く成って来た・・と自認してます。

 

尤も診断を下すのはドクターの御仕事ですが、多分ゴールが近付いてる筈だから神サマ仏サマ。今まで以上の御利益を願いたいと思うばかりですが、今回はフツーじゃ無い神頼み!「貧乏神」サマへ復縁祈願を。

 

礫川公園と牛天神サマの間に建つのは、我が母校・中央大学の後園キャンバス。但しココにゃ理工学部だけで、私メ(法学部)は八王子メインキャンバスに通ってましたが・・ソレでも母校は母校だ、嬉しいネ

 

あと一歩の筈なのに、ドウして足踏み状態が続いて居るのか?努力がらぬのか信心が足らぬのか・・暫し考えて曰く「発病以来ナゼか詣で無いンで、牛天神の黒闇天女サマにヘソを曲げられちまったかも」。

 

黒闇天女サマはインド以来の仏教の神様()で、吉祥天女サマと関係。幸運を齎す絶世の美女・吉祥天と、災難を齎す稀代の喪女・黒天は表裏一対。吉祥天がリア充なのに対し、黒闇天は貧乏神扱い。

 

中大前から礫川公園の向うに高く聳える文京区役所(文京シビックセンター、二十八階建て)を眺めてみましたが、二十年以上も前に建ったなのに・・未だ都内の区役所じゃ、一番高いビルだったりしますナ

 

ですが心根はお優しく、親切にした貧乏旗本を出世させてやったりと、江戸じゃ評判の女神サマ・・私メも一時エラク気に入って、新作講談に仕立てようかとした位。尤も発病してソレ処じゃ無く、足が遠のいてた。

 

邪険にした心算は無いですが・・黒闇天サマに嫌われて、足踏みさせれた?ココまで悪運が続けば、後は良くばかりの成る!シャイな御から姿はませんが、改めて親しいお付き合いを願った私メです。

 

文京区役所二十五階の展望ラウンジから、池袋(右奥)と新宿(左奥)両高層ビル街を遠く眺めてみましヨた。因みに手前の大きなビル一帯が中大・後楽園キャンバスで、牛天神サマはその裏側に隠れてますネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「山の手屈指の閑静な住宅街エリア」小石川ネットHP
★「街の記憶・文京区『春日』 大奥物語と鳶
(とんび)坂」マンションナビHP
★「東京文の京 春日の里に鎮座する」牛天神 北野神社HP
★「弁財天のお姉さんは貧乏神!?」東京おもしろ雑学HP
★「不幸を幸運へと変える女神の力を借りる方法は、『貧乏神』に頼る事!?」TRINITY HP
★「【災い転じて福となす】−福の神と貧乏神は姉妹だった」こころの図書館HP
★「文京シビックセンター25階展望ラウンジ」RF未来へのレポートHP
★「行動する知性。」中央大学HP
★「キャンパスをのぞいてみよう 後楽園キャンパス」中央大学HP
★「<学食食べ比べツアー>中央大学 後楽園キャンバス」P・H HP


(関連する記事)
★「763 【お米料理51】茗荷谷の縛られ地蔵と『肉丼』」

★「893 【お米料理62】牛天神と貧乏神と『中大学食』」

★「1012 【呑みモン31】将軍家の女たちと『ヨーグルッペ』・・傳通院」
★「1297 【お米料理85】桜咲く播磨坂で『さよなら牛太』‥小石川」

★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1976 【麺類色々156】古書街で『立食い十割そば』を・・神保町」
★「2020 【やきそば216】ペヤング復活の日と復活した遊園地・・後楽園」

★「2123 【お鍋料理22】桜咲く啄木終焉の坂と『そばすいとん』・・小石川」

★「2213 【やきそば233】青空の東京ドームで『神座の焼きそば』を」

★「2248 【お米料理186】占春園と『牛太のキムチ牛丼』・・茗荷谷」

★「2322 【保存食品56】最後の将軍、世紀の大和解・・小日向」
★「2379 【名物パン276】東京ドームのイルミネーションと『プレミアムマンハッタン』」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」
★「2584 【麺類色々217】盛夏の東京ドームと『肉野菜どっさりそば』・・春日」
★「2572 【団子饅頭83】キツネの修行僧と『小石川岡埜栄泉の豆大福』・・傳通院」

★「2786 【お米料理262】さくら祭りの播磨坂と『エースなカツカレー』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(最近の作りモノを除けば、全国で唯一の貧乏神サマを祀るお社です)

例え通ってたキャンパスが違うと云っても、私ぁ中大のOBにゃ違いなく・・理工学部の学食でメシを食うのは当然の権利だ、文句有っか!ですが勝手の判らぬキャンバスは、ドウにも居心地が悪いですナ。さて久し振りに参りましたが、名物は日替りの鉄板料理だとか。天神参拝帰りの日は「コチュジャン焼肉とコロッケ」の鉄板ンチで、流石に学食だけ有って凄いボリウムなのに僅か490円!ま、我が母校は昔学食の充実ぶりが売りモノで、後楽園キャンパスもやっぱ中大です




| 2017.06.19 Monday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
2849 【団子饅頭107】大都会を舞うホタルと「ほたる餅」・・関口台

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

文京区きっての超高級住宅地・関口台に聳えるのは、日本カトリックの総本山「東京カテドラル関口教会・聖マリア大聖堂」。梅雨だと云うのにお天気が良いモノだから、板橋宿の拙宅から池袋・雑司ヶ谷をテクテク歩き、毎度の様にココまで参りましたが・・夏みたいな青空です

 

私ぁ別にカトリックの信者じゃ無いですが、この大聖堂は気分が良いトコだから時折参って長椅子に座り、一日も早く寛解出来ます様にマリアに祈ったりしてますヨ。週末は結婚式が多く行われ、ソウ云う時は普は禁止の撮影が出来たりします。六月の花嫁・・どうぞお幸せに

 

目白通りを挟んでカテドラルのお向いは、私メが二ッ目だった頃に専属MCをさせて貰ってた「椿山荘」サン。東京三大結婚式場の一つですから、カテドラルの花嫁はココで披露宴を上げるのかも。お庭は深い森に成ってますンで、陽射しを避けて暫しの休憩を。緑が爽やかです

 

カテドラルは丘の上に在りますが、椿山荘サンは江戸川(神田川)がる傾斜地を巧みに生かした造りで、高台の一番上にゃご覧の三が。元々ココに在った訳じゃ無く、広島県で破損・放置されてたモノ正十四年(1925)に移築・修復したンだとか。室町時代の作です

 

身贔屓する訳じゃ無いですが、椿山荘サンの庭園は狭いながらも手入れが常に行き届き、その季節ごとの名花がいつでもナニかしら咲いてて・・ホント素敵!当然この季節の主役は紫陽花で、余り本数は多くないけれど・・キレイに咲いてますナ。私ぁココを巡るのが好きナンです

 

椿山荘サンの庭園だけじゃ飽き足らず、更なる木蔭を求めて江戸川沿いの緑道をテクテクと。その殆どが桜の木で、ほんの二ヶ月前はソメイヨシノの花弁で真っ白だったンですがネ。あの時の賑わいが夢だった様に静粛で、都心近くにいるのを忘れてしまいソウ・・ノンビリしてます

 

夜の帳も降りたンで、改めて椿山荘サンへ・・数日から一月以上のタイムラグを抱える常に抱える拙ブログ旅日記としちゃ珍しく、今回の記事は昨日のお噂!梅雨時のココの楽しみと云えば、夜の庭園に舞い翔ぶホタル。今が一番多いと昼聞いたンで、早速参りました・・閑人です

 

庭園中央の「幽翠池」や森ン中の沢沿いで、沢山のホタルが可憐な光を放ってまが、やっぱコンデジじゃ上手く撮れません・・一眼レフが欲しく成りますゼ。カップルや家族連れが大勢繰り出して、声を潜めながら大都会で見るホタルに大喜び。しかもココで育ったホタルですしネ

 

私メも毎年ココでホタルを見るのを楽しみにしてますが、ドウやって撮影するかは来年への課題。ま、存分に眺めたンで夜の庭園をブラブラと。五枚上の画像の三重塔「圓通閣」が、こんな風にライトアップされてたンで、ソレで御勘弁の程を願います。偶にゃ夜来るのも良いねぇ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区春日」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP

★「目白台周辺の歴史」目白台に住みたいHP

★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP
★「世界をもてなす、日本がある。」ホテル椿山荘東京HP

★「ホテル椿山荘東京の庭園(東京都文京区)」一度は行ってみたい日本の絶景ポイントブログ
★「史跡めぐり −歴史を体感する森−」ホテル椿山荘東京HP
★「Firefly-Fantasy ほたるの夕べ」ホテル椿山荘東京HP
★「Firefly-Fantasy。ホテル椿山荘東京で、はかなげなほたるの光を鑑賞する。【動画あり】」de-gucci.comブログ
★「『ほたるの夕べ』が60年以上続いてるワケ」東洋経済オンラインHP
★「都会でもホタルは育つのか?子供たちがホタルを放流」Excite Bit HP
★「苦い水はお好き?」時は、金
()なり。愛なり。力なり。ブログ

(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」

★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」
★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台」

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」

★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(椿山荘のホタルは、昭和二十九年からずっと続いてる風物詩です)

拙ブログ旅日記が、数日から一月以上のタイムラグを常に抱えてる訳は・・ドウ云う文章を書こうかを考えると共に、幾ら見て来た様な講釈師だからと云ってテキトーな事を書く訳にゃ参らぬと、イロイロ下調べをしてるから。御紹介する「不思議な食べモン」も、内容に相応しいモノを探したり考えたりするンですが・・幾らナンでも昨日のお噂じゃ、上手い合のモノを見出すコトが叶いませんで、ストックしてた根多の中から「越後ほたる餅」を。何年か前に新潟・魚沼地方へ参った際、名前に惹かれて買ったモンの筈ですが、詳しく調べる時間や思い出してる余裕が。いろうに近い食感の餅だった覚えが有りますが、新潟のコレはネットでも殆どヒットしませんで・・まだ在るのかドウか?ご容赦の程を




| 2017.06.18 Sunday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
2848 【スナック78】紫陽花だらけの街で北陸名物「ビーバー」を・・白山

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都内を南北に貫く幹線道路「白山(はくさん)通り」と、旧道の薬師坂が分岐する文京区の「白山下交差点」角にゃ、ナゼか北陸銀行白山支が!でも北陸銀行って、石川県じゃ無くて富山県の会社だった様な・・

 

相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。ソレは梅雨入りしても全く変わぬ毎日のコトで、幸いなコトに今年の東京はカラ雨ナンで、歩き易いから助かってますヨ。カエルにゃ申し訳ないですが。

 

とは云え「雨が降り易い時期」だから梅雨入り宣言された訳で、激しい雷雨に成らぬ限り甘受せねば。来月中旬にゃ明ける筈だから、ソレは雨を楽しむ位の覚悟で居ましょ。さて梅雨の楽しみと云えば紫陽花。

 

東京十社(東京の社トップ10)つ「白山(はくさん)神社」サマは、都内随一の紫陽花の名所。天暦二年(948)に加賀国(石川)の「白(しらやまひめ)神社」から分祠された古社で、地名はコチラから

 

チョット強引で恐縮ですが、二年半以上も都内を毎日歩てますと、目新しいトコにゃ行き尽した感が強く、ソレでも休まず歩き続ける為にゃ・・街路に植えられた季節の花々を愛でる位しか、興味が続きませんゼ。

 

流石に「花の都」と称する大東京だけ有って、予算と人口の多さにを言わせ、真冬以外はドコかでナニかしら咲いてるから、偶々ソレをめたり/ソレを目指して歩いたりと、風雨に負けぬ張合いが出ますネ。

 

五代将軍・徳川綱吉公から深く信仰された白山サマは、ドレほど前からソウなのか判りませんが、約三千本の紫陽花がアチラコチラに植えて、普段の静けさがウソの様に賑わってます。梅雨の名所ですヨ

 

春のソメイヨシノ・秋のイチョウを双璧に、東京にゃ幾らでも名所・名園が有りますが、梅雨の紫陽花は・・都下や鎌倉まで行けば高名な場が在るけれど、都内じゃ白山神社サマでしょう。ちょうどお祭りの季節。

 

板橋宿の拙宅前から旧中山道をテクテクと、都心方向に四kmほど歩た文京区白山上の交差点。ソコから白山下へ降る薬師坂の途中を、た違う方向へ登ると・・旧小石川区の総鎮守が。白山は坂だらけの街。

 

白山サマに肖って・・と云う訳じゃ無いでしょうが、白山辺りの植込みは紫陽花が多いですネ。方々で青や紫の可憐な花がキレイに咲いてて、ちょうど降り始めた雨に一層映えるコト!東京ってホント「花の都」です

 

普段から時折通りますが、わざわざ雨降りに来るのは滅多に無い。ですが今だけは別!やっぱ紫陽花は輝く空よりも、シトシト降ってる日方が似合いますから。季節の喜びは、ソレに相応しい天候を選ばにゃ。

 

実に酔狂だと判りつつ、他に思い浮かばないから今年も来ちまった白山の紫陽花。ソレでも少しは新たな楽しみを見付け、沈みがちな心神を慰めて一満足。雨降りはイヤだけれど、梅雨でも楽しめるコトは有ります。

 

白山界隈にゃ「東大」が二つ有る!ソレはお隣り本郷の東京大学と、白山上の東洋大学のコトで、白山サマに隣接する東洋大は正門場「甫水の森」に、この紫陽花のオブジェを毎年キレイに飾ってます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「山の手屈指の閑静な住宅街エリア」小石川ネットHP
★「白山散策」小石川・後楽園・本郷・散歩ガイド・ブログ
★「美しき紫陽花の名所 白山神社」東京十社会HP
★「白山神社
(東京都文京区)」ご朱印・神社メモ ブログ
★「文京あじさいまつり」文京区役所HP

★「文京あじさいまつり」佳景探訪HP
★「白山神社のあじさい祭り 日本で最も美しい紫陽花の名所!!」旬の話題ブログ
★「あじさいの種類や花言葉 2017年の見頃とあじさい祭り」豆知識PRESSブログ
★「白山キャンパス『甫水の森』をあじさいが彩ってます」東洋大学HP
★「hokka ビーバー」北陸製菓HP
★「北陸定番のお菓子『ビーバー』生産再開から1年、新幹線フィーバーで完全復活!」Jタウンネット東京都HP


(関連する記事)
★「236 【東京十社02】白山神社で紫陽花を」
★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」

★「1297 【お米料理85】桜咲く播磨坂で『さよなら牛太』‥小石川」

★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「1787 【調味料類22】あじさいと『キムチマヨネーズ』・・白山」

★「2123 【お鍋料理22】桜咲く啄木終焉の坂と『そばすいとん』・・小石川」
★「2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と『不思議なシベリア』・・本駒込」

★「2182 【お米料理176】革命家と紫陽花と『チキンケバブ丼』・・白山」

★「2248 【お米料理186】占春園と『牛太のキムチ牛丼』・・茗荷谷」

★「2316 【やきそば247】秋の三四郎池と『こころの焼きそば』・・本郷」
★「2355 【お米料理206】黄金色の東大農学部で『カツたま丼』を・・弥生

★「2529 【スナック66】アジサイと八百屋お七と『ホッコメ』と・・白山」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」
★「2560 【スイーツ203】お殿様が分譲した文教地区と『虎焼』・・西片」
★「2676 【お米料理248】黄金色の東大で『中央カレー』を・・本郷」
★「2786 【お米料理262】さくら祭りの播磨坂と『エースなカツカレー』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(梅雨明けまでにもう一ヶ所ほど、紫陽花の名所に参りたいモノです)

白山サマの関係か?北陸っぽい雰囲気が心なしか漂う文京区白山でンで、北陸三県じゃ知らぬ者の居らぬ揚げあられ「ビーバー」を。昭和四十五年(1970)から売られてる名物で、ビーバーの歯と似てるトコからこんな名前に成ったソウですが、四年前に製造元が経営破綻してしまい、一度は消滅の憂き目に。ですが「ビーバーを殺すナ」と云う北陸人の絶大な声に応え、同じ石川県の老舗・北陸製菓サンが製法全てを受け継いで、翌年完全復活を遂げたと云う・・涙なみだの物語が!揚げあられとしては少し高いですが、絶妙な塩加減と昆布のうま味・サクサクふわふわな食感で、なるほど人気が判りますネ。むしろナゼ全国発売しないのかと思ってしまう位。白山界隈じゃ売ってません




| 2017.06.17 Saturday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
2847 【麺類色々250】花園神社の赤テントと「桂花の熊本ラーメン」・・新宿東口

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

西武新宿駅前の「新宿大ガード」から花園神社の方へ延びるのが、都心を東西に貫く大幹線「靖国通り(都道302号線)」。昼夜問わずに交通量の多い道ですが、時々こうして車が居ない時も・・妙に静かです

 

相も変わらずテクテクと、青空療法で都内を歩き廻る私メです。ほぼ例年通りに梅雨入りした東京ですが、前半はグズつく日は多くても雨が大して降らンのも例年通り。ただ湿度が上がって鬱とおしいだけですナ。

 

ソレでも寛解までは休まず歩き続けようと、いつ土砂降りに成ってもイイ覚悟で靴の紐を結びますが、今年の南関東はカラ梅雨に成りソウだとか。カエルは困るでしょうが、個人的にゃとても有難い・・歩き易いンで。

 

東京きっての大繁華街・新宿の総鎮守は、江戸開府以前から在った伝わる「花園神社」サマ。二百年ほど前に現在地に遷座してますが、ソコは尾張徳川家下屋敷の花園だったンで、こんな社名に変わったとか

 

そんな梅雨の合間の良いお天気。折角の晴れだから面倒なコトを考えず、取り敢えず一心不乱に歩いてみよう。梅雨入り以来、幾ら歩いてもスッキリせぬ日が多いのは、やっぱお天道様の陽光量が少ないが為。

 

浴びた陽射しと脳内物質セロトニンの分泌量は比例してる様で、大嵐日だって歩きゃ気分は良いけれど、晴れの日の方が効率が良い様ます。医学的な理屈は知らぬケド、コリャ二年半歩き続けた経験則。

 

「東洋一の大歓楽街・歌舞伎町」を氏子に抱えるトコだから、花園サマは昔から芸能諸事に理解の深いお社で、この日は劇団「唐組(宰:唐十郎センセ)」の興行の、名物・赤テント()が境内に張られてましたゼ

 

太陽を目指して歩くのが効率良しと、板橋宿の拙宅から南へ・・池袋・新宿・渋谷の三大副都心を串刺しにする、明治通り(環状五号)沿いをテテクと。ドコまで歩くか決めてないケド、イザ行けススメ草臥れるまで。

 

普段と違って寄り道せず、急げや急げ突っ走れ・・イヤ突っ歩け!入梅前より湿度が高くてイヤなれど、久し振りの最高速でスタスタと。登り降りも気にせずに、一時間・七kmほど歩いて花園神社で最初の休憩を。

 

花園サマの社殿の裏は、その名も高き「新宿ゴールデン街」。発病前のまだ呑めた頃は時折ココに参ったモノですが、流石に真昼間じゃ呑んだくれてる奴は居ませんナ。路地内での撮影は、基本的に禁止です

 

自律神経が少しヘンで暑さが今イチ判らぬと云えども、コレだけ気合入れて突っ歩いて来ますと、流石に額から汗が流れ出ますナ。無理良いケド無茶しちゃ駄目ナンで、お社の森の中で涼風に吹かれましょ。

 

又ココは芸能の神様でも有るンで、芸道上達なども祈ったりで小半時。セロトニンは大量に出てるみたいで、スッキリ快適気分良し・・ですが中まで時間も有るンで、もう少し歩きますか。梅雨晴れは嬉しいですヨ。

 

ゴールデン街と歌舞伎町の境は、昭和四十五年(1970)に廃止された「都電十三系統(新宿〜水天宮前)」の線路跡を転用した、新宿区立の歩道公園「四季の路」。新宿を代表する夜の街に挟まれてるのが信じられぬ位に、昼は爽やかなトコでして・・新宿に居るのを忘れそうです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区白山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「東新宿とは」東新宿情報ブログ
★「東京都道302号線 靖国通り
(新宿大ガード下〜富久町西)」東京起点ブログ
★「東京新宿鎮座」花園神社HP

★「新宿の総鎮守、花園神社。芸能の神様もおられます。」神様とお近づきになるブログ
★「新宿・花園神社にまつわる5つの都市伝説で素敵な気分になれる!」新宿マガジン・ブログ

★「公式情報」劇団唐組ブログ
★「ゴールデン街・新宿花園ポータル」ザ・ゴールデン街HP
★「新宿ゴールデン街裏の異空間『新宿遊歩道公園四季の道』をまったり散策した」PA Factoryブログ
★「新宿遊歩道公園 四季の路
(都電軌道跡)」裏町POLKAブログ
★「東京で革命を起こした本場熊本ラーメン」桂花ラーメンHP
★「桂花 新宿東口駅前店」ラーメン食べたら書くブログ


(関連する記事)
★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」

★「1137 【江戸六地蔵01】新宿のお地蔵サンは『二丁目』に・・」

★「1138 【やきそば95】新宿を潰させた男と『極太中華焼きそば』」

★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「1927 【お米料理147】批評と誹謗と『とり丼』と・・新宿」

★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2539 【お米料理231】巨大バスターミナルと『タルタルかつ丼』・・新宿」

★「2585 【団子饅頭85】残念なフジテレビと『元祖いちご豆大福』・・曙橋」

★「2593 【やきそば276】新撰組・沖田総司と絶品『和風焼きスパ』・・新宿御苑」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと『新宿二郎』・・歌舞伎町」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(最終的にはもう五kmほど歩き、渋谷駅まで参りまして・・疲れました)

身体を使えば腹が減るのは当然で、ソレがソウじゃ無かった去年はホント辛いコトばかりでしたが、食欲も人並みに戻って来た私メ。折角だから新宿でナニか食べて行きますか・・花園サマへ詣でたコトだから、「花」つながりで熊本ラーメンの「桂花」にでも参りましょ。四季の路にまだ都電が走ってた昭和四十三年(1968)に熊本から新宿に進出し、今回参った東口駅前店は昭和四十七年から営業してる老舗ですが、「多店舗化して不味くなった」と客が減り、数年前に一度倒産してる桂花。お店が潰れず残ってるのは知ってたケド、ナカナカ足が向かず・・何年ぶりかしらん?エラク獣臭いとんこつ味は昔のままで、倒産してから改善されたみたい。ソレにしても食欲不振の続いた去年なら、この獣さは嗅いだだけで気分が悪く成ってた筈。私メも改善されてる様です




| 2017.06.16 Friday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS