きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3742 【揚げモン87】関東を見晴らす天空の牧場と「みそポテト」・・東秩父

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

新型コロナの第一波襲来で緊急事態の出された今春から記事を書く頻度がガクっと落ち、ほぼ毎日の更新からほぼ隔日の更新に成り果てた拙ブログ旅日記。ご案内したいお噂は沢山あっても、意欲がドウにも湧かず・・頑張りませんとネ。さて奥武蔵の秋を巡る旅の最後に寄った東秩父は、人口二千五百ほどで埼玉県内唯一の村だったりします

 

前回ご案内した秩父市を初め、埼玉・秩父地方は関東平野から外秩父山地で隔てられた荒川上流の盆地ですが、東秩父村だけはその手前にある山裾の里。古代の知々夫国が武蔵国に吸収された際、新たに秩父郡が置かれましたンで・・ココも知々国だったンでしょうネ。道の駅の奥に江戸時代の「紙すき家屋」が残されて、何だかイイ雰囲気

 

紙すき家屋が残されてる訳は、東秩父村は千三百年の歴史を誇る和紙「細川紙」の里だから。高野山から伝えられた頑丈な紙で、戦争中はその強さから風船爆弾に使われ、ジェット気流に乗って太平洋を東へ飛んだ細川紙の気球は、約一千発が北米大陸に達したとか。史上初の「大陸間兵器」だった訳ですが、今はユネスコ無形文化遺産です

 

細川紙が風船爆弾の素材に使われたのは機密事項だった様で、ソレを漉いた職人達も知らなかったとか・・勿論今はそんな需要は有りませんが、我々講釈師が高座で叩く「張り扇」を巻いた作る素材に用いてる仲間が居りますネ。私メも和紙の里の紙すき工房へ以前参って検討してみた覚えが有りますが・・東秩父村の奥へ上がると不思議な標識が

 

ソコは埼玉県庁が優秀な乳牛や肉用牛を育成する為の「秩父高原牧場」で、東京ドーム75個分の352haも在ると言うからトンデモない広さ!牛以外にヒツジやヤギ等も飼育され、眺めの良い7haほどが「彩の国ふれあい牧場」として公開されてるソウですが、こんなトコが東秩父村の奥に在るだナンて全く知りませんでしたネ。天空の牧場ですゼ

 

広い牧場の殆どは放牧地で、埼玉県内各地から預かった未経産の牛をノンビリ育成させてるとか。しかもココで放牧される牛は二百頭ほどと実に少なく、人が多過ぎて過密極まりない都内に住む私メとしては羨ましい限り。野山を駆け巡って遊ぶ牛も合図の音楽が流れると餌を食べに集まって来る様ですし、夕方は牛舎に帰って来るから賢いですナ

 

牧場に来たらソフトクリーム!まさか十一月に成って外でコウ成ると夢にも思いませんでしたが、小春日和のポカポカ陽気なのも有って、牧場附属の野菜直売所「メーメーハウス」で買った濃厚なのを・・大パノラマを眺めながらペロペロと。信州へ参った気分に成りますが、間違いなくココは南関東の埼玉県。コロナ禍で遠出できないだけに嬉しいネ

 

夏と違って秋のソフトクリームは直ぐに溶けないから助かりますが、流石に身体が冷えちまう様な。美味しく舐めた後は日向ぼっこがてら、眼下に広がる関東平野を改めて眺めてみましたが、雲が無ければ東京スカイツリーも彼方に見えるとか。天体観測や初日の出を拝むにも絶好地としても有名な様・・ココは東京から一番近い天空の高原ですナ

 

秩父高原牧場はホント眺めが良い場所ですが、更に奥へ進むと余り宜しくない風景も。傾斜地に波打つ様に広がる太陽光パネル・・元は樹木が深く茂ってたトコだった筈で、ソレじゃ儲けに成らぬと伐採して据えたンでしょうが、クリーンエネルギーと謳いつつ環境を破壊して発電させるのはナニか違う様な気が。山の保水力とか大丈夫ナンでしょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「茨城県結城市」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「寄ってみんべ!ひがしちちぶ」東秩父村役場HP
★「マンガ東秩父村『ふらっと物語』」東秩父村役場HP

★「秩父郡東秩父村のおすすめ観光スポット7選!埼玉から山梨へ繋がる分岐点【埼玉県秩父郡東秩父村】」GOOBA HP
★「細川紙」東秩父村役場HP
★「ユネスコ登録細川紙」東秩父村和紙の里HP
★「【日本軍】風船爆弾 顛末記【珍兵器?秘密兵器?】」Man On a Missionブログ
★「無形文化遺産『細川紙』 人の心を『手漉き』に込めて」東秩父物語 産経ニュースHP
★「埼玉県秩父高原牧場」埼玉県庁HP

★「秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)」ニッポン旅マガジンHP
★「秩父高原牧場 埼玉県秩父郡東秩父村」USHICAMERA HP
★「都内から一番近くの高原 秩父高原牧場に行ってみた。」キニナルHP
★「秩父高原牧場からスカイツリー」murachiのブログ
★「いま、人気上昇中!秩父のB級グルメ『みそポテト』のカリホクに夢中♪」macaroni HP
★「おばあちゃんが秩父弁で教える『みそポテト』の作り方」みそぽてと本舗HP
★「東秩父村『秩父高原牧場』のソフトクリームとみそポテト」カゴハラネットHP

 

(関連する記事)

★「477 【歴代宰相02】鳩山町は友愛なのか?」
★「478 【スイーツ20】木曽義仲公は埼玉県のご出身!」
★「569 【調味料類05】東松山のお稲荷サンは野球の神様か?」
★「570 穴・アナ・あな・・吉見百穴」
★「436 【揚げモン10】天岩戸ストリップの発案者は秩父に居た」
★「437 【お米料理27】日本のエルドラドは埼玉・秩父」

★「1132 【やきそば94】千年続く流鏑馬と『モロショク焼きそば』‥毛呂山」
★「1133 【スイーツ65】東秩父村に古い伝統を見た」
★「1251 【やきそば113】実に濃厚!『あぶら味噌焼きそば』‥吉見」
★「3740 【団子饅頭128】真秋に染まる名栗村で『四里餅』を・・飯能」

★「3741 【お米料理401】悠久の歴史の秩父で『わらじカツ丼』を」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(遠くまで行かなくても関東で結構楽しめる、そんな発見に成りましたヨ)

埼玉・秩父地方で唯一「盆地の中に無い」東秩父村も秩父郡であるコトにゃ違いなく、秩父で広く親しまれてる「小昼飯(こぢゅうはん)」が当然の様にありますネ。小昼飯とは農作業の合間に食べられる簡単な食事やおやつのコトで、戦前から広まってたと云う説もある様ですが、その代表格が「みそポテト」。ひと口大の蒸かしジャガイモの天婦羅に、甘辛い味噌だれを掛けただけのモノ・・簡単な食事・小昼飯だモノ。当然お店で売られる様なモノじゃ無かった様ですが、秩父全域の地方興しをコレに賭けてるのか?アチコチで売られる様に成ってますヨ。焼き鳥みたいに串に刺したモノや刺さずに揚げたモノと格好は色々ですが、B級グルメなんて軽いモノじゃ無く、秩父地方を代表する郷土料理の一つ。子供のおやつからお酒のツマミまで何でもござれ、その一番近い本場が東秩父村だったりしますンで、コレを食べにまた参りませんとネ




| 2020.11.16 Monday (17:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
3741 【お米料理401】悠久の歴史の秩父で「わらじカツ丼」を

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

前回ご案内の飯能・旧名栗村から峠を越え、参りましたのは埼玉県最奥部の谷間にひろがる街・秩父市。都内へ流れる荒川上流の盆地・秩父地方の中心地で、西武鉄道の特急レッドアローなら池袋から八十分ほどと近いですが、車だと結構遠く感じますネ。同じ関東でもココまで来れば別の地方みたいなモノで、もう少し峠を越せば信州や甲州です

 

秩父へ参るにはドコからでも峠越えが要りますが、唯一ソレを免れられる道が埼玉・寄居町から荒川沿いに盆地へ入る「秩父往還」。今の国道140号線で、群馬方面と山梨方面を結ぶ古くからの街道だったりしますが、秩父市中心街を貫く旧道(本町通り)は京都の祇園祭・飛騨の高山祭と並ぶ「日本三大曳山祭り」の秩父夜祭の主会場に成ります

 

私メも幼い頃に一度だけ見に参った覚えが有りますが、秩父神社さまの例大祭「秩父夜祭」は囃子を打ち鳴らしながら笠鉾や屋台が街中を荒々しく曳き廻ったり、冬夜に花火をドンドン撃ち上げたりと随分賑やかな祭礼で、少なくとも三百年以上の歴史を誇ると聞きますが、その開催は毎年十二月初め。但しコロナ禍の為に今年は規模を縮小する様

 

秩父夜祭で屋台曳き廻しや花火打ち上げを中止するのは三十二年ぶりだソウですが、人口六万の街に二十万を超す見物が集まるンだから仕方ないでしょネ。そんな秩父神社さまの境内は参拝者がエラク多く、コロナ第三波到来で遠出するのが不安な都会民の「プチ旅行」需要を掴んでるのかしらん。境内はイチョウの金葉、そして菊の花が一杯!

 

境内は菊祭りの最中で様々な色形の菊が飾られてましたが、コレは埼玉県知事賞だからグランプリ?そんな秩父神社さまは鎮座から2105年と云うトンでもない古社で、秩父盆地全体の総鎮守なだけじゃ無く、日本一広い武蔵国(隅田川以西の東京都と埼玉県・川崎市全て、横浜市の一部)の四之宮だったりする。江戸時代は妙見信仰で栄えてます

 

古代の秩父は武蔵とは別の独立した国(知々夫国)で、荒地と湿地ばかりの関東平野よりも早くから開けたトコだったとか・・朝廷の在った飛鳥にゃコッチの方が近いしネ。だもんで創建から二千百年を超す古社が在る訳ですが、初代の国造(今の知事)知々夫彦命サマが祀られてるだけじゃ無く、故・秩父宮雍仁親王殿下(昭和大帝の弟君)も祀られてます

 

秩父神社サマを詣でてから、街中をブラついてましたら・・由緒ありそうなお社をもう一つ発見!役行者さまが千三百年前に創建された「秩父今宮神社」。当初は仏法の八大龍王を祀ってた様ですが、その百年後に秩父を訪れた弘法大師さまがココを神仏混合のお寺に変え、明治に入ってから神仏分離で神社に戻った・・複雑な歴史があるトコの様です

 

四国八十八ヶ所ほどメジャーじゃ無いけれど、関東じゃ結構有名な秩父三十四箇所巡りを楽しむ中高年は多いですが、今宮神社サマはその発祥地と称して居られますナ。境内で目立つケヤキの大木は樹齢一千年を裕に超すと半端なく、幹回りの太いコト太いコト!その洞には龍神が棲んでいると言われ、三十年ほど前の暮れに出現なさったとか

 

今宮神社サマの大ケヤキに度肝を抜かれた後は、その近くに在る秩父唯一のデパート「谷尾百貨店」へ寄りましたが、その最上階からはこの盆地のシンボル「武甲山(1304m)」の姿が一望に。秩父神社サマは元来この山を神奈備(神の宿る神域)としてたソウですが、石灰岩の塊みたいな山だった為に明治時代からドンドン切り崩され、元の山頂は既に無くなってしまってるとか。ココで採掘された石灰は「秩父セメント」として全国に出荷されてますが、地域名としての秩父を知らない方は多くても、セメントの名前として御存知の方は多いでしょうネ。遠からず今の山頂も無くなっちまうかも知れず、この姿を覚えておきませんと

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「埼玉県秩父郡東秩父村」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「ぶらっとちちぶ」秩父観光協会HP
★「秩父観光なび」秩父市役所HP
★「秩父見聞録」埼玉商工サービスHP

★「車なしで楽しむ『秩父』。女性ひとり旅におすすめの観光&グルメスポット12選」icotto HP
★「秩父 昭和初期の面影が残る街」佳景探訪HP
★「秩父往還/ちちぶおうかん」街道歩きの旅HP

★「知々国の総鎮守」秩父神社HP

★「話題の『秩父神社』!神社の見所から周辺観光スポットまでご紹介♪」aumo HP
★「秩父神社の銀杏」時々絵日記ブログ
★「秩父夜祭」秩父まつり会館HP
★「日本三大曳山祭のひとつ『秩父夜祭』」たびらいHP

★「秩父夜祭、山車の巡行が中止に 新型コロナの収束見えず…神事や御神幸祭は規模を縮小、鏑馬の奉納は自粛」埼玉新聞HP
★「日本の華『キク』」JATAFF農林水産・食品産業技術振興協会HP
★「秩父霊場発祥の地」秩父今宮神社 八大龍王宮HP
★「秩父霊場発祥の地〜秩父今宮神社
(ちちぶいまみやじんじゃ)〜」散歩日和 〜一歩一会〜ブログ
★「秩父札所三十四観音霊場」秩父札所連合会HP
★「東京オリンピックの裏で、ダイナマイトで爆破され続ける『神の山』」講談社 現代ビジネスHP
★「武甲山
(埼玉県秩父市、横瀬町)白い岩肌、悠久の歴史」日本経済新聞HP
★「秩父地域の皆さまと共に」矢尾百貨店HP

★「【埼玉】秩父わらじかつ丼」Smart Access HP
★「デパートのレストランへ行く〜矢尾百貨店のレストラン〜」大根Pスープの徒然なんちゃらブログ

 

(関連する記事)

★「339 【お米料理17】亡命政府は埼玉県に樹立された」
★「340 【野菜果物11】曼珠沙華は地獄の花なのか?」

★「394  【団子饅頭15】埼玉・名栗川でなぐりこみ」
★「436 【揚げモン10】天岩戸ストリップの発案者は秩父に居た」
★「437 【お米料理27】日本のエルドラドは埼玉・秩父」
★「1133 【スイーツ65】東秩父村に古い伝統を見た」
★「1915 【麺類色々146】曼珠沙華と八百屋お七・・飯能」
★「3740 【団子饅頭128】真秋に染まる名栗村で『四里餅』を・・飯能」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(窓の超大きな三代目レッドアロー号に乗り、秩父へ参りたいモノです)

埼玉って不思議な県で、他県だったらトウに無くなってそうな地域のデパートが方々に幾つも残ってますし、ソレが結構繁盛してるから嬉しく成りますが、秩父市には「矢尾百貨店」が在る!寛延二年(1749)創業の造り酒屋「秩父錦」矢尾本店が幕末に始めた呉服屋が元と云うから驚きますが、その最上階にある「カプチーナ」なる大食堂へ行ってみましたヨ。デパートのお好み食堂的なトコは随分久しぶりですが、和洋中が一通り揃ってるから買い物ついでに寄るには結構便利。しかも街中の料理屋はプチ観光客で行列でしたンで、まったりノンビリ出来るココで眺望を楽しみながら地元らしいモノでも食べましょ。メニューを見ると「秩父名物わらじカツ丼」が有ったンで頼んでみましたが、わらじみたいに長い豚カツを揚げたての内にタレに潜らせ、ソレを二枚乗せて出て来るのが秩父の流儀だとか。ナゼかと云えばわらじは二枚で一足だからの様ですが、コレが結構お腹に堪える・・全く同じ味の揚げ物を二枚も食べるのは途中で飽きちゃいますゼ。そんな方向けに一枚だけのミニ丼も有りましたが、やっぱわらじは二枚無いと都合が悪いかも知れません




| 2020.11.14 Saturday (17:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
3740 【団子饅頭128】真秋に染まる名栗村で「四里餅」を・・飯能

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

拙宅の在る都内も日毎夜毎に寒く成り、朝晩は手袋をしないと街歩きもキツく成り始めてますが・・楓やイチョウの色付きは今一つ。遠からず紅葉・黄葉が鮮やかに成るのは判ってますが、ソレを待ち切れンと少しだけ遠出をしてみましたヨ。向かいましたのは埼玉南西部の山間の里「名栗」、西武池袋線の終点・飯能から名栗川沿いに奥へ奥へ

 

板橋生まれで今も住んでる私メですが、親の転勤で結構アチコチ引越しながら育ち、中学・高校生の頃は埼玉・所沢に住んでましたンで、西武線沿いの奥武蔵や秩父は度々参った親しいエリア。尤もその頃は名栗村と云う独立した自治体でしたが、平成十七年(2005)に飯能市へ吸収されて消滅してたのネ。ソレを知らない位に御無沙汰してました

 

関東平野も東京・埼玉の都県境沿いで平らなのは飯能までで、旧名栗村に入るといきなり風景が変わるから楽しいですが、山間を流れる名栗川は荒川最大の支流・入間川の上流部の別名で、我が街・板橋区まで繋がってると思うと感無量。但しココじゃ川底までキレイに透き通ってる清流が、下流まで来るとドウして汚れちまうの?悔しい感が

 

 洪水対策で幕府によって付替えられるまで、都心を流れる隅田川に繋がってたのは荒川じゃ無くて入間川だったのは知られてませんネ。利根川に繋がってた荒川を入間川へ流路を変えてますが、隅田川の最上流は名栗村なのが江戸っ子の常識で、大火が起きる度にココの木を切り出して筏で送ってましたヨ。江戸の繁栄は名栗村あってのコト!

 

名栗から江戸へ送られた材木は、西の山から川筏で運ばれて来たンで「西川材」と呼ばれ、町家から武家屋敷・寺社建築まで広く使われてますが、名栗川沿いに謎のお寺を発見・・えぇと鳥居観音?戦前に名栗村長を務めた平沼彌太郎氏が昭和十五年(1940)に創建した単立寺院(どの宗派にも属さない寺)で、埼玉百選の観光名所らしいンです

 

正式名「白雲山鳥居観音」の開祖?平沼彌太郎氏はスゴイ人物だった様で、材木問屋から村長に成って名栗川に水力発電所を造り、戦後は参議院選挙に勝って大蔵委員長に就き、その後は埼玉銀行(地銀じゃ無くて都市銀行)頭取に成ったと云うから多彩すぎる才能!もっとマルチなのは堂々たる仏像群、全て一人で彫られたとか。まるで講談!

 

麓の御本堂にゃ聖観音を始め七体の観音さまが居られますが、後背の白雲山は山中アチコチに巨大な観音像やお堂が建てられてるだけじゃ無く、西遊記で知られる玄奘三蔵法師の遺骨の一部が納められた塔まで立ってるとか。三蔵塔の廻りはカエデが沢山植えられ、今まさに真っ赤に燃えてる様ですが・・三十分以上も登るのは御勘弁願います

 

季節の彩りを探しに山里まで参った癖に、山登り三十分と聞いて断念した私メをお笑い下さいナ。坂登りは楽しいと日頃豪語してますが、飽くまでもソレは毎日テクテク歩き廻る都内でのコト。例えハイキングレベルでも登山と成ると話は別で、膝や腰を痛めてしまいソウ・・上まで登らなくても御本堂の辺りも結構な色付き、コレだけで満足しましょ

 

この日の目的地は名栗村じゃ無く、ソコへ向かう途中に偶々通っただけだったのに・・鳥居観音さんには改めて登山の覚悟して参りたいモノですナ。川沿いに奥へ進むにつれ秋は深まる一方で、東京からソウ遠くないのに・・同じ武蔵国なのに随分違うモノ。あと半月もすると都内もこんな感じに成るンだろうと思いつつ、峠を越えて秩父へ向かうのです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「埼玉県秩父市」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「はんのう。いい塩梅」奥むさし飯能観光協会HP

★「名栗をめぐる『なぐりめぐり』」飯能市役所HP
★「埼玉県立奥武蔵自然公園エリアの山と川を探索するウェブサイト」奥むさし山と川の探索マップHP

★「飯能のエリアガイド」奥武蔵まごころ.net HP

★「名栗川、晩秋の川沿い」好日奥武蔵(奥武蔵の山人)ブログ
★「西川材について」西川・森の市場HP

★「荒川の昔」国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所HP
★「荒川と入間川」東京ネイティブが語る東京の魅力ブログ
★「大自然の中で、微笑みに包まれながら癒されるひと時を・・」白雲山鳥居観音HP
★「『なぐり紅葉まつり』、白雲山鳥居観音の山肌を縫う遊歩道をハイキングしながら紅葉狩り」オマツリジャパンHP
★「埼玉・鳥居観音で、激坂を登って紅葉狩り!絶景までのルートを詳しくご紹介」TRIP’S HP
★「西川名物 四里餅」さいたま逸品ぐるめぐり・埼玉県庁HP
★「飯能銘菓・大里屋本店の『四里餅(しりもち)』を食べてみた!由来や販売店も紹介」埼玉北部のさんぽみちHP

 

(関連する記事)
★「339 【お米料理17】亡命政府は埼玉県に樹立された」
★「340 【野菜果物11】曼珠沙華は地獄の花なのか?」
★「394  【団子饅頭15】埼玉・名栗川でなぐりこみ」
★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「1034 【お魚料理56】ここも東京!青梅で『鮎の塩麹焼き』」
★「1254 【名物パン113】SLとコッペパンと映画看板と‥青梅」
★「1436 【お米料理97】甦った米軍ハウスと『古都のスタミナ丼』‥入間」
★「1915 【麺類色々146】曼珠沙華と八百屋お七・・飯能」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(都内の近くなのに足の向かない埼玉西部、コレから時折参りますか)

旧名栗村の古くからの名物で、今じゃ飯能市を代表する銘菓と化しているのが「四里餅(しりもち)」。大福にゃ違いないンですが、餅がメチャクチャ柔らかくて引っ張るとドコまでも伸びてしまいソウで、舌触りもひたすら柔らかいの一言。江戸に向けて西川材の筏を組んで川を下る船頭さんが腹を持たす為に食べた餅が始まりで、一番厳しい名栗渓谷の四里を尻もち無しで乗り越えられる縁起モノだったとか。四里の焼き印が縦なのは粒あん(画像左)・横なのにはこし餡が入ってまして、私ぁ大黒本店さんでコレを買って鳥居観音で食べましたが、川下りだけじゃ無くて山登り中の糖分補給にも向いてるかナ?何れ試してみたいです




| 2020.11.12 Thursday (17:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
3341 【スナック94】埼玉の台湾で迎える旧正月と「台湾ラーメンポテチ」・・坂戸

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

池袋から東武東上線の急行で約四十分、埼玉・坂戸市の若葉駅前に在るのが「ワカバウォーク」。郊外型SCとしては小さいけれど、この規模のすら無い板橋区民としては羨ましい。ぶらぶら歩くトコみたいです

 

皆さま、新年明けまして御目出とう御座います。ナニを今更とお思いかも知れませんが、今日は嬉しい元旦ですヨ。但しソレは旧正月・・つまり旧暦の方で、新暦に慣れ切ってる我々にゃ余り実感が無いモノですネ。

 

尤も日本も明治五年(1872)までは旧暦を使ってた訳で、新暦に完全に切り替えてから百五十年ですが、中国や台湾・韓国じゃ元旦は新暦よりも旧暦の方が大切。所謂「春節」で、新暦より一ヶ月ぐらい遅いですナ。

 

ソレが今年は今日でして、だから叫ぶぞ「新年快楽、添喜發財」。嫌なコトはほんの少しでも嬉しく無いですが、目出度いコトは幾ら有っても困らない。むしろ有難く、正月が毎月有ってもイイ・・ソレじゃ草臥れますか。

 

若葉駅前から真っすぐ二kmほど進んだ畑の中に、突如として現れる絢爛豪華な建物が「聖天宮(せいてんきゅう)」。周囲との不釣り合いさ躊躇ぎますが、道教のお廟としてはコレでも少し豪華な程度だとか

 

日本じゃそんな暦も有りますナ程度の扱いですが、私メら講釈師には結構関係が有りますヨ。何しろ講談の根多は江戸時代やソレ以前のお噂が多いですから、今とは一ヶ月ほど違うのを判って無いと困ってしまう。

 

例えば講釈師の米櫃「赤穂義士伝(お芝居の忠臣蔵)」だと、長いストーリー前半の聞かせ処・殿中松の廊下の刃傷沙汰は三月十四日。その日の内に浅野内匠頭様はご切腹されますが、ソレは桜花が舞い散る中。

 

当時は山桜しか無いですが、旧暦なら確かにソレが咲いてる時期。同様に後半の聞かせ処・吉良邸討ち入りは、雪の積もった十二月十四日。東京の師走は雪がまず降らンけど、一月だったら十分に有り得る。

 

在日の台湾の方が不治の大病を患い、道教の神々に縋ったところソレが完治したンで・・感謝の気持ちから建立したのが「聖天宮」。坂戸に建てたのは神様のお告げだソウで、平成七年(1995)に開廟してます

 

古典と呼ばれるモノは総じてこんな感じですが、勿論コレは演者側の演技プランの問題。ですがお聞きに成る方も、ソウ判って貰えると一層面白いかも知れませんナ。古典仕立ての新作も、同様だったりしますが。

 

ソレはさて置き旧正月。本場・中国本土のは知りませんが、韓国でなら経験しかかったコトが。アレはまだサッカー日韓WCが行われるより前、向こうでの口演の可能性を探りに渡ってた二ッ目時代。真冬でしたネ。

 

日本の正月興行が終わり、話が纏まるまではの覚悟で帰路の予約せずにソウルまで。処が段々せわしなく成って行く…ナゼかと聞けば「お正月が来るから」。ソレってとっくに終わったモノじゃ・・えっ、二度も有るの?

 

国内最大の道教のお廟「聖天宮」は、完成するまで十五年も掛かったとか。廟内は至る所に精巧な彫刻が施されてますが、その殆どは台湾で職人が彫ったモノで、その組み立ても台湾の宮大工によったそうナ

 

今ならその状況を楽しむでしょうが、当時は春節なんて知りませんでしたし、持ち合わせは不安だし・・何より寒くて寒くて。伝手を辿って強引に旧暦大晦日の最終便の席を確保。漸く帰った日本の地、あぁ暖かい。

 

他にもイロイロ有って一旦は断念したソウル口演も、一昨年実現出来ましたが、旧正月と云うとあの時の不安を思い出してしまう。同じ様に春節前の台湾へ参ったコトも有りますが、ソッチは承知してたンで余裕綽々。

 

一度は現地で旧正月を体験したいモノですが、韓国は寒いンで・・出来れば暖かな台湾で迎えてみたいナ。ソウ思いながら埼玉県に在る台湾で、フライング気味の初詣をして参りましたヨ。良い年に成ります様に。

 

聖天宮に祀られてるのは「道教の最高神・元始天尊サマ」「道を司る霊宝天尊サマ」「道教の始祖・道徳天尊(老子)サマ」を始めとした方々。そしてアチコチに龍が彫られてますが、なんと五千頭も居るソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区浜離宮」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光情報」坂戸市役所HP
★「埼玉県坂戸市ってどんな街?地元住民が特徴を徹底解説!」坂戸図鑑ブログ

★「埼玉県坂戸市の観光スポット7選 桜が美しいよさこいの町を紹介!」skyticketHP
★「その先の楽しみへ。ワカバウォーク」ワカバウォーク管理事務所HP
★「五千頭の龍が昇る聖天宮」同HP
★「坂戸市の『聖天宮』に行ってみた!地元住民が見どころを徹底解説」坂戸図鑑ブログ
★「埼玉の超穴場!畑の中に突然現れる台湾寺院『聖天宮』がすごい」TapTrip HP
★「台湾の伝統宗教―道教編」Taiwan Today HP
★「旧正月って一体いつ?正月と何が違う?日本と世界の旧正月まとめ」omatullyブログ
★「『春節』を祝わない日本は不思議な国なのか?」JBpress HP
★「ポテトチップス47都道府県の味 台湾ラーメン味」カルビーHP

★「ポテトチップス 台湾ラーメン味」とし研究会のブログ
★「台湾ではポテトチップスの値段はいくら? いろいろ食べ比べてみた!」台湾の物価ブログ


(関連する記事)
★「351 【国内で海外旅行01】坂戸で異国情緒さがし」

★「477 【歴代宰相02】鳩山町は友愛なのか?」

★「478 【スイーツ20】木曽義仲公は埼玉県のご出身!」

★「569 【調味料類05】東松山のお稲荷サンは野球の神様か?」

★「570 穴・アナ・あな・・吉見百穴」

★「614 【名物パン47】アンジェリカのブラジルパン」

★「616 【やきそば33】川越の焼きそばは太い!」
★「617 【野菜果物23】川越大復活!名物さつまいも」

★「646 【麺類色々38】暑い日は川島町の『すったて』」

★「1132 【やきそば94】千年続く流鏑馬と『モロショク焼きそば』‥毛呂山」
★「1134 【お肉料理27】師走から新店舗に!『カッピン・トゥラード』‥坂戸」
★「1197 【お肉料理32】カッピン・ドウラードが移転しました‥鶴ヶ島」
★「1250 【やきそば112】『川島の太麺焼きそば』と白鳥の飛来地」

★「1251 【やきそば113】実に濃厚!『あぶら味噌焼きそば』‥吉見」
★「2724 【麺類色々230】新年快楽!台湾代表処と『味味Aラーメン』・・白金台」
★「3201 【呑みモン89】日本記録より暑い街で『ゆかり缶チューハイ』を・・川越」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京は春節休みの中国人観光客だらけ!関西はもっとスゴイ筈・・)

拙宅近くの池袋に中華街みたいなトコが在りますンで、ソコで台湾の春節料理でも探そうかと思ったンですが・・時間と体力の都合で、昨年暮れに買っていたカルビーのポテチ「台湾ラーメン味」を。台湾ラーメンは名古屋在住の台湾の方が発明した名古屋名物で、台湾ミンチと称される辛〜い肉味噌が載せられた中華麺で、私ぁ元祖店まで食べに参りましたが・・名古屋じゃ大受けでドンドン広まり、台湾ミンチさえ乗ってれば和洋中を問わず「台湾●●」に成っちゃってますナ。もちろんそんなモノは台湾にゃ有りませんが、勢い余ってポテチにまで成り・・ソレを食べてみましたら、少し辛い位でコレは食べ易い。ネーミングさえ変えれば全国販売が出来そうな。当然ながら聖天宮じゃ売られてませんが




| 2019.02.05 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
3201 【呑みモン89】日本記録より暑い街で「ゆかり缶チューハイ」を・・川越

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

川越は江戸に一番近い城下町で「小江戸」とも称しますが、その中心「川越城」はもともと天守閣のない構えで、代わりに置かれた豪勢な本丸御殿が残ってます。現在のモノは嘉永元年(1848)に築かれてます

 

全く洒落に成らぬ猛暑の続く都内をテクテクと、日焼けを気にせずに毎日歩き廻る私メです。ココ数年でエラク痩せたンで暑さは余り苦に成りませんが、調子に乗ってると倒れますンで・・多少控えめにしてますがネ。

 

ソレでも今夏は暑さが早めに来てるだけで、東京や関東は中京や関西に比べて大したコト無いと思ってましたが、そんな甘い認識は昨日の最高気温で見事ブチ破られるコトに。埼玉・熊谷は史上最高の41.1℃!

 

続いて都下の青梅市は40.8℃を記録し、コレは東京都としては史上初の40℃超えだったらしいンで、京都や岐阜なんて可愛いモン。関東平野の辺羅棒さに恐れ入ったか贅六共め・・ちっとも威張れませんが。

 

川越城は明治初めにほぼ取り壊されましたが、三の丸跡に出来たのは「県立川越高校」。実は私・・ココを受験してまして、試験問題は満点取れてた筈なのに不合格に成った、人生初の挫折の地だったりします

 

先日も記事にしましたが、私ぁ熊谷の直ぐお隣りの鴻巣市へ長年参って居りまして、埼玉北部の夏の暑さは能々判って居る心算。ですが40℃を超える日にあの辺りへ参った記憶は無く、一番暑い日でも39.8℃。

 

調べてみたら七年前のコトで、当時の新記録が達成されたと云うンで、止せばイイのに鴻巣から熊谷へ乗り込み、車のドアを開けた途端に余りの暑さで卒倒しかかった覚えが。アレより1℃以上も高かったのか!

 

しかも熊谷の気温は地方気象台が厳密に測ったモノで、他所みたいに詐欺みたいなのと相手に成らない正確な記録。とは云え、熊谷に居る知り合い達に「日本記録おめでとう」と言うべきなのか・・正直悩みます。

 

川越城址の北側に鎮座されるのは、城下町の総鎮守たる「川越氷川神社」サマ。境内の玉砂利を持ち帰ると良縁に結ばれるという伝承が古くから有り、ソレに肖りたい若い娘共が次から次へと・・賑やかです

 

処が実は「熊谷より暑い街」が、同じ埼玉県に在るらしい。ソレは埼玉最大の城下町にして、ナニを隠そう私メが青春を過ごす筈だった川越市。東京からの気軽な観光地として、ココ二十年で急成長してる街ですナ。

 

昔の東京都立大学・・現在の首都大学東京の研究チームが昨年発表した観測結果に依りますと、熊谷よりも川越の方が真夏は1〜2℃ほど最高気温が高いのが殆どだソウでして、ソレが本当なら驚くべき事実だ。

 

熊谷が暑いのは日本海側からの熱風が押し寄せる「フェーン現象」に依るモノですが、川越の場合は都内のビル街で暖められた熱風が押し寄せる「ヒートアイランド現象」が半端なく、結果的に熊谷より過酷だとか。

 

川越は繁華街がお城近くから南へ南へ移動して行った市で、一番古い「一番街」は・・私メが受験した頃は半分廃墟と化してましたが、蔵造りの建物の並ぶ観光地として再生・復活。暑さにめげず大変な賑わいに

 

処が川越には地方気象台やアメダスポイントが無く、ソレに準ずる「気象庁が認めた観測箇所」も存在せず、熊谷より暑い気が・・で終わってた様。処が首都大は首都圏で、もっと細やかな調査をして居たらしい。

 

ソレで判明したのが「川越の方が熊谷より暑い」で、昨日の川越は一体ドコまで気温が上がってたンだろう?すぐ近くで私メが昔住んでた凉しい所沢が39.8℃でしたから、40℃を軽く超してたのは確かな筈ですが。

 

尤も気象庁はアメダスポイントを増やしませんし、余り暑いと喧伝されると観光客が来なく成っちまうと川越市役所も騒ぎたく無い様で、飽くまでも「非公認の日本一暑い街」。何れにしろ、早く涼しく成って欲しいです。

 

お城に天守閣の無かった街ナンで、シンボルと成るのは四百年ほど前に幕府の大老にして川越藩主・酒井忠勝公により建てられた鐘楼「時の鐘」。現在のモノは明治二十七年(1894)に建て替えられてますが、コレも一時は朽ちかけてたンですよネ。処が今じゃ観光地の中心として路地には土産物屋が建ち並び、こんなに大勢が闊歩するだナンて隔世の感が!因みに今でも毎日四回、時を知らせる鐘が鳴ってます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区音羽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「時 薫るまち 川越」小江戸川越観光協会HP
★「埼玉県川越の観光・お出かけ・地域情報サイト」カワゴエールHP
★「川越市民が作る、小江戸川越の情報発信サイト」川越 水先案内板HP
★「小江戸川越ぐるっと観光」西武鉄道ぐるっとプラスHP

★「川越城と城主」川越歴史博物館HP
★「川越城本丸御殿エリア」川越の観光サイト 小江戸っ子HP
★「埼玉県立川越高校」同HP

★「縁結びの神様」川越氷川神社HP
★「蔵造りの町並み」川越一番街商店街組合HP
★「小江戸のランドマーク 時の鐘」カワゴエールHP

★「国内最高気温、5年ぶりに記録更新 埼玉・熊谷で」ハフィントンポストHP
★「熊谷と何が違う?川越が日本一暑いかもしれない原因・理由とは」川越 水先案内板HP
★「『暑さ日本一は川越』 原因は?」桑原政則Bloggerブログ
★「ゆかり」三島食品HP
★「ニッポン・ロングセラー考 ゆかり」COMZINE HP
★「ふりかけ『ゆかり』のチューハイ発売 味は『すっきり』」ITmediaビジネスオンラインHP
★「【飲んでみた】“三島のゆかり”がチューハイになった!ほんのり甘ずっぱいあの味で、白いごはんが進みそう」えん食べHP


(関連する記事)

★「351 【国内で海外旅行01】坂戸で異国情緒さがし」

★「477 【歴代宰相02】鳩山町は友愛なのか?」

★「616 【やきそば33】川越の焼きそばは太い!」
★「617 【野菜果物23】川越大復活!名物さつまいも」

★「618 【スイーツ24】洒落ぬきで‥あつすぎるぞ!熊谷」
★「646 【麺類色々38】暑い日は川島町の『すったて』」

★「923 【団子饅頭38】桜に染まる所沢で、ソウルフード『焼きだんご』を」
★「924 【鳥人列伝08】初めて墜落死した二人の中尉殿」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「1250 【やきそば112】『川島の太麺焼きそば』と白鳥の飛来地」

★「1436 【お米料理97】甦った米軍ハウスと『古都のスタミナ丼』‥入間」

★「1842 【やきそば193】『満州の焼きそば』を新所沢本店で」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ホント混雑し過ぎちゃって・・寂れてた頃の一番街が懐かしく思えます)

時の鐘辺りで川越名物のイモ料理や、芋のスイーツでも食べようかと思ったモノの、余りの混雑と行列と暑さでドウにも成らず、大人しく帰って参った私メですが・・また参るコトと致しましょ。てな訳で川越にゃ関係ないですが、川越に接する坂戸市に関東工場の在る三島食品の大ベストセラーふりかけ「ゆかり」の缶チューハイを!ゆかりと云えば赤紫蘇の風味の堪らない万能ふりかけで、昭和四十五年(1970)に誕生してますが、生みの親の三島食品さんは今も昔も広島の会社。処が埼玉の子供たちは埼玉の会社と思ってる・・工場見学に行くからネ。そして今年二月に独特の風味を生かしたコラボ商品として出たのが「ゆかり缶チューハイ」で、偶々見つけたンで大喜びで飲んでみましたが・・思った程に紫蘇風味は強くなく、ほんのり味がする位?ですが無着色の筈なのに強烈な赤紫蘇!同じ紫蘇のお酒「鍛高譚」とのコラボです




| 2018.07.24 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
1915 【麺類色々146】曼珠沙華と八百屋お七・・飯能


江戸への木材搬出路の一つだった飯能市の成木川沿いに、こんな曼珠沙華の群落が!近くの巾着田ほどの広さは無いですが、コチラも大したモノ。成木川はまもなく入間川に合流し、江戸へ流れて行きます

秋のお彼岸だった数日前に、埼玉・飯能市へ行って参りました。秋のお彼岸と云えば「曼珠沙華」ですが、飯能の北隣りの日高市に「巾着田」なる大群落が在って、以前記事にしました。あの頃は結構空いてました。

その巾着田は今や大混雑。処が飯能の「成木(なりき)川」沿いにも群落が在り、まだ穴場ナンで誰も居らン!お蔭でのんびり見物しましたが、曼珠沙華は「八百屋お七」に付き物の花。赤い色が炎を連想させます。

「八百屋お七」と云えば、恋人に会いたい一心で放火して、お上が免罪にしようと「ソチャ十五歳で有ろう」と尋ねて下さったのに、ソレが判らず「十七歳です」と答えて火焙りに成ったとされる、江戸の八百屋の娘だ。


芝居や小説等で好んで取り上げられてますが、その裏付けは殆ど無いと云うから面食らう!江戸中期の講釈師、馬場文耕センセが拵えたらしい・・。つまり元来は講談ネタだったのが、史実扱いされてる訳ですネ。


成木川と違い、市街地を流れる入間川本流が大きく蛇行するトコに拡がった「飯能河原」は、大勢がBBQや川遊び等を楽しめる広い河原。昔はココも江戸へ向かう木材搬出路で、筏の中継地点だったンだとか

勿論モデルに成る様な事件は有った筈ですが、コレを裁いたとされてるのが、放火捜査専門の特別警察「火附改方」の初代長官「中山勘解由(かげゆ)直房」。中山家は関東武士の名門で、三千五百石の大旗本。

「鬼勘解由」と呼ばれた直房サンは、放火を特に厳しく取り締まった様。その方がナゼか?情有るお裁きをされようとした事に成ってる。江戸を火事から守る為、「己を殺して厳しく律した」のが評判だったソウなのヨ。

ソコで「あの中山サマなら・・」と、文耕センセは願いを託したンでしょう。そんな中山家代々のご領地が、今回訪ねた飯能だったらしい。ココは江戸が大火に遭う度、木材を送ってた街。火事に成れば領地は儲かる。

が、火附改方がソレを喜ぶモノか!むしろ「放火を憎む心」は強かった、と私ぁ信じたいですネ。ま、お七がホントに居たかドウか判りませんが、縁深い飯能だからこそ曼珠沙華は似合うのか・・と納得した私メです。



飯能は江戸へ送る良木材「西川杉」や、絹織物の取引で大いに栄えた街。その残照が今も多少残り、東京・池袋から約五十分と距離も良いと云うンで、リュックを背負った中高年ハイカーの多いコト!驚きました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県新潟市中央区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「飯能を歩こう。」飯能市観光協会HP
★「山を歩く 川に和む。」奥むさし 山と川の探索マップHP
★「飯能市清川橋付近の彼岸花」弁当持参ブログ
★「清川橋の彼岸花」saku blog

★「入間川の筏流し」飯能市役所HP
★「飯能河原」奥むさし 山と川の探索マップHP
★「ぼやで身を焼く八百屋お七」消防雑学辞典・東京消防庁HP
★「謎の放火犯の物語〜八百屋お七は実在したのか?」歴史ミステリーへの誘いブログ
★「火付盗賊改方 中山勘解由」陽月秘話ブログ

★「江戸期の中山氏」飯能歴史散歩ブログ
★「埼玉・飯能市はうどん店密集地帯!紀行」デイリーポータルZ・HP
★「宮の前うどん@飯能市(埼玉のうどん)」Eg−Blogうどん店ブログ

(関連する記事)

★「339 【お米料理17】亡命政府は埼玉県に樹立された」
★「340 【野菜果物11】曼珠沙華は地獄の花なのか?」
★「394  【団子饅頭15】埼玉・名栗川でなぐりこみ」
★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「1034 【お魚料理56】ここも東京!青梅で『鮎の塩麹焼き』」
★「1254 【名物パン113】SLとコッペパンと映画看板と‥青梅」
★「1436 【お米料理97】甦った米軍ハウスと『古都のスタミナ丼』‥入間


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(史実扱いされてる講談ネタのなんと多いコトか!講釈師も吃驚です)


埼玉県と群馬県が毎年、全国二位のうどん消費量を競ってる事は余り知られてませんナ。もちろん首位は香川県ですが、大阪府より埼玉・群馬の方がうどんを食べてる事を、西日本の方々は御存じ有るまい!そんな埼玉じゃ「暖かい肉つけ汁」に「冷たい地粉うどん」を付けて食べるの「武蔵野うどん」が主流で、飯能では少し柔らかめなソレを「飯能うどん」と名付けて、町興しを図ってますナ。数ある店の中で、たまたま参りましたのは「宮の前うどん」なるトコで、フツーのつけ汁(右手前)だけじゃ無く、カレーつけ汁(右奥)のも合わせて試してみましたヨ。腰の強さを自慢する讃岐うどんとは対極で、地粉なだけに柔らかい麺が違った意味で美味しい。飯能のうどんは全般的に柔らいソウです




| 2014.09.30 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
1842 【やきそば193】「満州の焼きそば」を新所沢本店で


所沢はプロ野球「埼玉西武ライオンズ」の本拠地として有名ですが、バスケBJリーグ「さいたまブロンコス」もココだったりします。当然ホーム体育館の在る新所沢駅東口は、ブロンコスのフラッグが目立ちますゼ

埼玉・所沢市に、ホント久しぶりに行って参りました。東京から四十km圏内のベットタウンで、いやぁ懐かしい。、私ぁ東京・板橋生まれで現在も住んでますが、育ちは他所。板橋に帰る前、所沢に住んでましたヨ。

中でも新所沢は住んでた時期が実に長く、中・高はずっとココでしたナ。特に高校は電車通学でしたンで、人生で唯一の「定期券」を持ってた時期。毎日が「転勤」の様な寄席芸人は、そんなモンは先ず持ちません。

我ながら・・あの頃は実に青かった。そして青かったと云えば、あの頃のライオンズは実に強かった。今はチームカラーが群青色ですが、当時は水色で、優勝記念セールが毎年の恒例行事だった記憶が有りますネ。

松崎しげるさんが唄う球団歌「地平を駆ける獅子を見た」が、市内各駅前に聳える西武デパートや西友・パルコ等の店内で延々と流され、野球に殆ど興味の無いオバチャンだって、諳んじて唄える様に成ってた位。



新所沢は所沢市内じゃ二番目の乗降客を誇る駅で、生意気にも「パルコ」が在ったりしますヨ。昭和五十八年(1983)の開店で、ホント良く参りましたナ。余り繁盛してる様に見えませんが、閉店されちゃ困ります

また選手が市内各地にフツーに住んでましたンで、エラク親近感が有って・・ドーム化される前の西武球場まで随分参りましたネ。余りに我らがチームが強過ぎるンで、敢えて敵チームの応援した事も有った位だ。

そして私メが所沢を去る前年、二つ目のプロチーム・バスケットの「所沢ブロンコス」が出来た。バブル崩壊で左前に成った「アンフィニ東京」が都落ちして来たモノで、「野球の次はバスケで!」と結構盛り上がった。

アレから十数年・・。ライオンズは「所沢」じゃ無く、「埼玉」と云う余計な冠がチーム名に付き、成績は低迷じゃないけど強くも無い。ブロンコスも同じく「さいたま」に変わった。ドウして本拠地の所沢じゃ駄目なのサ!

加えてブロンコスは昨季、「シーズン勝率が一割未満」と云う壮絶な大記録を樹立!我が母校・所沢市立美原中の体育館を、主な練習場にするブロンコス。十月からの新シーズン、今年こそ五割以上勝って頂戴。


意外に知られてませんが、新所沢は「米軍基地」の街だったりする。日本航空発祥の地「陸軍所沢飛行場」を米軍が戦後接収し、レーダー基地として長らく使ってますヨ。直接戦火に関わるトコじゃ無いですが、フェンスの向こうは日本の法律が通用しない場所。ココの周りを大きく迂回しながら中学校へ通ってた私メにゃ、「米軍が日本に居る」のは身近すぎる問題ですナ。全面返還されるのは、一体何時なのかしらん?
  

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県安中市松井田町」への訪問記です★

(参考リンク)

★「良いトコ・良いトコ・ところざわ〜」所沢市観光協会HP
★「新所沢Deeps!」NISHI page HP
★「しんとこの地域ポータルサイト」新所沢なびHP
★「新所沢PARCO」パルコグループHP
★「戦後の所沢の町と飛行場/敗戦 基地の町へ」所沢の町場と飛行場HP
★「所沢の米軍基地。」はやとのブログ
★「地平を駆ける獅子を見よ!」埼玉西武ライオンズHP
★「西武というチーム」ドラフト研究所HP
★「バスケットボールBjリーグ」さいたまブロンコスHP
★「美原は誰が何と言おうと『聖地』なのだ」ブロンコス・フリークスステーション・ブログ
★「3割うまい!!」ぎょうざの満洲HP
★「君は『餃子の満洲』を知っているか」デイリーポータルZ・HP


(関連する記事)
★「394  【団子饅頭15】埼玉・名栗川でなぐりこみ」
★「923 【団子饅頭38】桜に染まる所沢で、ソウルフード『焼きだんご』を」
★「924 【鳥人列伝08】初めて墜落死した二人の中尉殿」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」
★「1436 【お米料理97】甦った米軍ハウスと『古都のスタミナ丼』‥入間」
★「1455 【名物パン137】夜の中洲屋台街と『ボルガ』‥博多」
★「1682 【歴代宰相07】大阪の野田で『ぎょうざの満州』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東京航空管制塔も在るンで、一番最初にミサイル攻撃を受けるとか)


所沢が誇る二大ソウルフード「山田うどん」「ぎょうざの満洲」の内、新所沢東口が本店なのは満州です。両方とも埼玉県メインのローカルチェーンですが、関東での存在感は半端じゃ無い!中でも満州は「肉汁たっぷり・皮はもっちり」の関東風ぎょうざが売りで、私ぁ平気な顔して「焼いたのを十人前」てな感じで行ってましたナ。ナニをトチ狂ったか?数年前から関西に進出して苦しンでますが、どうか一度食べてみて!私ぁ王将より「三割増しでうまい」と確信してますが‥。でも汁麺は今イチだった記憶が強く、今回はソース焼きそばを。ツルツルした専用蒸し麺で、餃子と一緒に美味しく頂戴致しました。本店は久しぶりだネ




| 2014.07.26 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
1631 【スナック32】「鍋大将」と都県境のコンプレックス・・和光


川越街道・白子宿は、ホント東京と埼玉の境目の崖際にございますヨ。そのお蔭か()余り開発されて居らず、まるでエアポケットの様に「昔」がヒッソリ残ってたりする。クネクネした白子坂を登ると、もう武蔵野台地です

私ぁ昔、埼玉は所沢市南端の高台のアパートに一人住んでた事が有るンですが、ソコは日当たりは抜群だったけど・・真横が西武新宿線の線路。流石に真夜中は静かでしたが、朝から晩まで走ってる間はもぅ煩くて煩くて・・。

大家さんと契約した二年間はとても過ごせず、早々に尻尾を巻いて現住所の東京・板橋区へ逃げ出した次第。電車の騒音さえなければ、ノンビリしてて結構良いトコだったンですが。更にもう一つ、辛く成った理由が有ります。

ソレは「窓から東京都が見える」事。「窓からローマが見える」てぇ映画が昔有りましたが、所沢と隣接する東京・東村山市が見えてまして、コレが悔しいのナンの!この感情を理解出来るのは、埼玉都民・千葉都民だけの筈。

都県境の外側は・・殆ど東京みたいなモンなのに、東京じゃ無いと云う現実をコンプレックスに思う人が多く、「窓から東京都が見える」てぇのはヤケ酒の理由に必要充分。だから所沢の東京編入運動ナンかが起きた訳です。


この小さな川がドウやら都県境らしく、「左岸が東京・板橋区成増」「右岸が埼玉・和光市白子」だとか。そして架かってる橋が「東埼橋(とうさいばし)」で、川越街道の旧道が通ってます。埼京線よりコッチの方が古いです

ま、所沢の場合は「多摩の仲間に入れて呉れ」と云う穏当なモノでしたが、特別区と隣接する埼玉・草加市に至っては「足立区に編入して呉れ」と云う過激なモノで、当時の都知事「暴走老人」閣下に直ちに断られてました。

所沢から私ぁ生れ故郷の板橋区に戻った形に成りますが、ココも埼玉と接してます。北隣りは川口市と戸田市ですが、「荒川」と云う大河に隔てられてるンで、繋がり感は殆ど無い。処が西隣りの和光市とは・・境目はドコ?

元々は東京も埼玉も同じ「武蔵国」でして、「板橋区&和光市」は「足立区&草加市」と同じ位に繋がってる。走ってると知らン内に都県境を越しちまう。ドウやら大きな崖沿いの小さな川が境目らしいンだけど、アレがソウなの!

師匠(神田松鯉)が境目の内側・・つまり板橋区成増に住んでますし、ソコに通ってた弟々子は外側の和光市白子に以前住み、東武東上線「成増駅」を師弟共に使ってました。和光の人もコンプレックス抱えてるンでしょうか?


和光市は白子坂を登った武蔵野台地に広がってますが、ソチラはいずれ改めて。ですが崖際(=都県境の外側)は古くから集落だった様で、歴史あるお寺さんナンかも。こちらは「吹上観音」こと福田山東明禅寺で、鎌倉時代には既に在った様。行基上人の作と伝わる観音様が御本尊だソウです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県三原市」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「和光市景観10選」和光市役所HP
★「臨済宗建長寺派 吹上観音」福田山東明禅寺HP
★「和光市の坂」坂道散歩ブログ
★「白子の古い町並み」一路一会HP
★「ニッポン全国鍋合戦®」和光市商工会HP
★「私の東京〜東京コンプレックス〜」能動的2年間ブログ
★「"鍋料理"が"スナック菓子"に!」湖池屋HP

(関連する記事)
★「488 【お米料理31】成増といえば焼肉ライス」
★「915 【揚げモン36】う〜む名前が‥、志木の『ピンク色のコロッケ』」
★「923 【団子饅頭38】桜に染まる所沢で、ソウルフード『焼きだんご』を」
★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」
★「1058 【スナック12】今日で発売五十周年!湖池屋のポテチ」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(因みに和光市から横浜中華街まで、東京メトロが直通運転してます
)

今月二十六日に和光市で、「第十回ニッポン全国鍋合戦」なる町興しイベントが行われるらしく、ソレに合せて「準地元」の湖池屋サンが「鍋大将」と云うスナック菓子を売り出してますゼ。準地元と断ったのは、湖池屋の本社社屋は板橋区と和光市との境目上に建ってるから。玄関が板橋区に在るンで住所は板橋と云う扱いですが、社屋の殆どの部分は和光市に建ってるのヨ。なおイベントが近いからか?ソレとも作り過ぎたのか?板橋界隈じゃ今や投げ売りに近い状態で、二袋が百円強で売られてたりします




| 2014.01.18 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
1436 【お米料理98】甦った米軍ハウスと「古都のスタミナ丼」‥入間


旧ジョンソン基地(現:航空自衛隊入間基地)南側に僅かに残った米軍住宅は、十年ほど前から「ジョンソンタウン」と云う、商業施設兼住宅地として再生されてます。この辺りだけ、妙にアメリカンな感じが漂ってます

久しぶりに埼玉県南西部、つまり西武池袋線の沿線へ参った私メです。私ぁ学生時代、この辺りの中心都市・所沢に住んでましたンで、エラク懐かしく感じますネ。良くも悪くも青春時代()を過ごしたトコで、あぁ苦い想い出が‥。

この地域を語るのに欠かせないのは、プロ野球「西武ライオンズ」とアニメ「となりのトトロ」。狭山茶と焼き団子と山田うどん、そして「在日米軍」でございますナ。埼玉南西部から東京・多摩北中部一帯は、米軍施設が多いトコです。

ソレの無い近畿や中部地方を中心に、「米軍基地=沖縄」と思ってらっしゃる方は多い筈。処がどっこいソウじゃ無く、青森・三沢基地や山口・岩国基地を初めとし、全国各地に米軍施設は在ったりする。こりゃ条約だから仕方ない。

むしろ近畿や中部に少ないのが不思議な位ですが、米海軍の横須賀軍港や空軍の横田基地や厚木基地etc‥関東にゃ沢山在ります。つまり旧日本軍の基地が関東には多く、ソレを接収して使ってるから米軍施設が多い訳だ。


廃墟同然の時期が長かったンで痛みは酷く、建物の半分近くは米軍ハウスっぽく建て直すしかなかったとか。ココは家と家との間隔が狭いンで、下士官や兵卒用住宅だったのかナ?士官用はもっと立派だからネ

日本最初の飛行場が作られた地域だけ有って、埼玉南西部から東京・多摩北中部は軍用空港の多いトコ。ソレは東から所沢飛行場・入間飛行場・多摩飛行場の三空港で、何れも戦後直ちに接収され、米軍の基地に成りますヨ。

その内、所沢飛行場はレーダー基地に転用されましたが、入間はジョンソン基地・多摩は横田基地と改名され、米軍のジェット戦闘機や爆撃機・輸送機が轟音立てて飛び回る事に。そして大勢の兵隊さん達が移住して来ますゼ。

その為に白く塗られたツーバイフォーの平屋建て、通称「米軍ハウス」がこの辺りにゃ盛んに建てられますヨ。ベトナム戦争当時が一番多かったと聞きますが、やがて戦力が削減され、兵隊さんの数が減っても米軍ハウスは残った。

私メが住んでた頃は結構残ってたンですが、西武沿線が新興住宅地として大量分譲されるに連れ、ドンドン減って珍しい存在に。ですが先日、入間市をブラ付いてましたらソレが再生されてるトコを見付け、妙に嬉しかった私メです。


ジョンソン基地は昭和五十三年(1978)に完全返還され、航空自衛隊の入間基地に成ってます。東京に一番近い空自の飛行場として、そして空自最大の基地として、イザと云う時は「首都防空の要」として活躍する事に成ってるソウですが、ソレが実現化しないのを願うばかりです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県佐野市田沼町」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「IRUMA AIR BASE」航空自衛隊入間基地HP
http://www.mod.go.jp/asdf/iruma/
★「米軍ハウスと平成ハウス」ジョンソンタウンHP
http://johnson-town.com/
★「なぜ埼玉にアメリカが?入間市のジョンソンタウンを歩いてみた」日刊スポーツHP
http://housing.nikkansports.com/news/f-hs-tp0-20130501-2013050143047.html
★「コラム建物と街〜『ハウス』という文化」タチカワオンラインHP
http://www.tachikawaonline.jp/sakai/back007.htm
★「おもちゃ箱のような米軍ハウスの白い街」麒麟家feブログ
http://kirincafe.exblog.jp/18524577
★「普通盛りで足りない方には大盛り、特盛りを」古都HP
http://koto.m-full.jp/
★「古都のスタミナ丼」らっかのビア缶とお出かけ日記ブログ

http://rakka-beercan.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-84f4.html

(関連する記事)
★「924 【鳥人列伝08】初めて墜落死した二人の中尉殿」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1025
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1143
★「1257 【国内で海外旅行10】横田基地はアメリカの香り‥福生」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1319

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(沖縄の基地負担低減は、どうか近畿と中部地方でお引き受け下さいませ)

同じ米空軍の飛行場でも、横田基地と違ってジョンソン基地周辺はアメリカの食文化が根付かなかった様で、特に珍しいモンが思い浮かびませんナ。そこで「古都」と云う、関東じゃ有名な大盛りの店に行って参りましたヨ。同じ入間市でも基地周辺と違い、昔から開けてた街の外れに在るトコで、所沢に住んでた頃から時折参って居りますゼ。でも昔と違ってココで大盛りを頼む勇気は無く(ましてや特盛りなんて‥)、アッサリ食べようと「スタミナ丼」を。吉野屋の牛丼なら並み盛り三人前を裕に超してる筈ですが、古都さんではコレが普通盛り。しかも小うどんとおでんが自動的に付いて来る‥あぁ腹が苦しい!昔と変らず、腹一杯食おうと云う兄ちゃん達のグループが、店内のアチコチで余りの量に悲鳴を上げてました。メニュー内容はともかく、量だけならココは大いにアメリカンです




| 2013.07.28 Sunday (08:00) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
1251 【やきそば113】実に濃厚!「あぶら味噌焼きそば」‥吉見


埼玉・鳩山町の片隅に、「八丁湖」なる小さな灌漑用人工湖が在りますヨ。この湖の奥に「問題の横穴」が沢山在るンですが、ソレを掘った頃にゃこんな湖は無かった訳で、古墳時代の人々はさぞ驚いてンでしょうナ

埼玉県中西部の田園地帯をブラついてます。流石に日本一広い関東平野でして、見渡す限り真っ平。遥か北方に聳える日光連山(栃木県)や、赤城山や榛名山(群馬県)・浅間山(長野県)が見えますし、筑波山(茨城県)も見える。

向きを変えれば富士山(静岡県)が雄姿を誇ってますし、地元埼玉の秩父連山は当然の様に良く見える。きっと高い展望台からならば、スカイツリーや東京の高層ビル群も見えるンでしょうナ。尤もそんな展望台はございませんが。

ただ真冬だナと思うのは、(筑波山以外の)遠くの山々は揃って真っ白で、関東平野の想像を絶する広さを実証してますヨ。山の方も大変ナンでしょうが、今日ご紹介の埼玉・吉見町はカラッ風がエラク強く、バイクで走るのは大変。

ココは昨日ご紹介の同・川島町の北側の、人口約二万の長閑な田園の町。拙宅(東京・板橋)からは五十km、バイクで当ても無く走って来るには丁度良い距離です。あ、このバイクとはエンジンの付いた「オートバイ」の方ですナ。


八丁湖の奥の斜面に、ナゾの横穴群が!古墳時代中〜後期に作られた「黒岩横穴墓群」で、五百近くの穴が在るンだとか。すぐ近くに有名な「吉見百穴」も在りますが、ソッチより規模が大きいのに長閑なトコです

そう、最近はエンジンの付いてない「自転車」もバイクと呼ぶからヤヤコシイ。私メもエンジン付きに嵌る前はエンジン無しで遠出してましたから、両方の良さは承知してる心算ですが、私メが夢中だったのは長距離用「ランドナー」。

処が最近の主流は「ロードレーサー」と云う、如何にも早そうなタイヤの細い奴で、カラフルなウェアで数人単位で走り回ってますナ。都内でも荒川や多摩川の土手に行くと沢山走ってますが、この吉見町界隈はまるで見本市だ!

オートバイに北海道と云う聖地が在る様に、ロードレーサーにも聖地的なトコが在るンでしょう。ココら辺は笑っちゃう位にソレが多く、何度来ても驚かされます。ま、真っ平で車の数も少ないンで、自転車向きなのは確かですがネ。

吉見町もソレは承知してるらしく、「自転車の駅(サイクルピット)」を町興しとして二十数ヶ所用意してますが、積載スペースの問題で自転車乗りはオートバイ乗り以上にお土産を買わないから‥。賑わうのは大変に良い事ですけど。


横穴群の周囲は里山として整備され、如何にも「武蔵野の散歩道」って感じで、とても好ましいトコ。久し振りに落ち葉の積もった道を歩き、嬉しく成りました。大きなカメラを持ったバードウォッチャーも結構居ました

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区池袋」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「吉見町観光」道の駅いちごの里よしみHP
http://www.ichigonosato.com/yoshimi-sightseeing.html
★「八丁湖公園(吉見町)黒岩横穴墓群」公園へ行こう!HP
http://www.go2park.net/photo/hacchoko_yokoana.html
★「荒川自転車道に『自転車の駅』開設」トライクショップのブログ
http://blog.livedoor.jp/trike_shop/archives/1779701.html
★「『あぶら味噌』とはなんだ 吉見町」食文化 記録日誌ブログ
http://fooodbiz.blog.fc2.com/blog-entry-3707.html
★「あぶら味噌焼きそば 満天食堂 吉見町」武蔵野うどん&田舎うどんブログ
http://inakaudon.exblog.jp/18646994

(関連する記事)
★「570 穴・アナ・あな・・吉見百穴」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=621
★「1250 【やきそば112】『川島の太麺焼きそば』と白鳥の飛来地」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1322

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(同じ比企郡でも川島町は南埼玉、吉見町は北埼玉と云う扱いだソウです)

埼玉県北部は全国有数の焼きそば地帯でして、ドコの街に行っても珍しいソレが在りますが、吉見町は「あぶら味噌焼きそば」!但し昔から在ったのは「あぶら味噌」と云う、粗味噌(漉す前の味噌)と脂・砂糖を茄子と和えた吉見の伝統食をアレンジしたモノ。焼きそばは満天食堂サン(ココもサイクルピット!)だけのオリジナルで、フツーは丼にするとか。実に濃厚な‥妙に甘塩っぱい‥粘度の高い不思議な味で、例えが違いますが「味が濃すぎる大阪のソレ」と同様に、思わずご飯と一緒に食べたく成りましたヨ。実に腹に溜まりますが、自転車乗りにゃキツイだろうネ




| 2013.02.11 Monday (08:00) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode