きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3352 【お米料理343】なんば光旅2018と「伝説のミツヤライス」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

大阪ミナミの「なんばパークス」で一昨日まで開催されてた「なんば光旅」は、二階のキャニオンコートから登って行きますが、入口に在った光るカリフラワー?白を基調に色が次々変わる様が実にキレイでした

 

拙宅の在る東京を離れ、大阪へ参った私メです。と言っても昨日や一昨日のコトじゃ無く、実は先月の旅のお噂で失礼様ですが、お蔵入りさせるのはチト勿体ないンで、すっかり時節を逸してますが御容赦の程を。

 

本当はもう少し早く記事にする心算だったンですが、心身の具合が優れず時折更新を休んだり、他の地方への訪問記やら都内や関東の漫遊記やら根多のストックが増え過ぎまして、上方のソレはスッカリ後回し。

 

ですが冬が終わる前に消化して()身軽に成って置きたく、今日から上方の旅噺を暫く続けさせて戴きますヨ。コレが終わる頃には、都内は早生咲きの桜が満開に成ってる筈。そしたら春めいたお噂の出番ですナ。

 

南海電車のターミナル・難波駅(画像奥)の南隣り、大阪球場跡に建てられたSCが「なんばパークス」で、大渓谷をイメージした建物は全体が段丘状。その階段屋上「パークスガーデン」が光旅のメイン会場!

 

てな訳で先月の旅なのをご承知願いますが、大阪が誇るキタとミナミの二大繁華街の内、私メが専ら参るのはミナミの難波の方。子供ン頃からキタの梅田にゃ馴染みが有りますが、何だかミニ東京みたいだからネ。

 

ドウせ参るなら大阪っぽいミナミの方が面白く、更にディープな天王寺界隈とココとを、定宿の上本町を基点に動き回ってる様な。とは云え中国人観光客がミナミは異様に多く、心斎橋辺りは煩すぎて近寄り辛い。

 

ソレでも折角だからと飛び込むモノの、直ぐに疲れて静かなトコへ行きたく成る。ですが西日本最大の繁華街・難波では、ドコに行っても人だらけだし・・下手なトコへ行くと些か物騒なのも事実。だもんでパークスへ。

 

なんば光旅は七回目の開催でしたが、毎年話題に成るのがキャニオンコートの一番奥の「光の滝」。最上階から青色LEDの壁が下までぶら下がり、全体で滝を現してる様・・他は変わっても、コレは不変ですナ

 

高島屋デパートの本店の入る「南海ビルディング」の裏、南海電車の駅の下を通り抜けた大きなSCが「なんばパークス」で、開業した十数年前から私ぁ時折参ってますが、ココが大きく混んでるのを見たコトが無い。

 

地元じゃ無いから迂闊なコトは言えませんが、何時行っても空いてるンで慌てずに買い物が出来ますし、食事をするのに並ばなくて済む!そして食後は屋上の階段庭園「パークスガーデン」を、ブラブラ登ってみる。

 

何しろ三階から九階まで、ガーデン部分は階段を登れと云うステキな造りで、東京にゃ類似する施設は皆無の様な。イヤ小規模なのは有りますが、ここまで大きい登山道は聞いたコトは無く、ほんまミナミは面白い。

 

ガーデンの階段を登って行くと、その所々に色鮮やかに光輝く電飾が置かれてますが・・年末年始は多少賑わったのかナ?平日夜に行ったからか、悲しい位に人影が無く・・難波に居るのが信じられない位です

 

ですが登山の醍醐味は上がるに連れて眺望の開けて行くコトで、パークスガーデンも南海難波駅を一望の下に。尤もソリャ鉄ちゃん位しか楽しく感じませんが、空が広がってるンで遠い旅先の疲れを癒すのに快し。

 

そして冬夜は恒例の光旅、半端ない数のイルミネーションが登山道沿いに施されてますが、一体ドウしてだろう?パークスの建物の中が空いてる以上に、光り輝くガーデンが空いてるヨ。こんなにキレイなのに!

 

確かにシンドイけれど、六甲や生駒に挑む訳じゃ無し。コレが東京だったら面白がって大勢登る筈ですが、やっぱ面倒臭いンかナ。何だか勿体ないと思いつつ、今年もほぼ無人の光旅を楽しんだ真冬の夜です。

 

ガーデン八階の円形劇場の電飾は毎年工夫が凝らされ、光の滝と並ぶ目玉だったりしますが・・今年は「煌めく草原」と題し、降り積もった雪が光り輝くのを現してるとか。しかもこの草原は中を歩ける様に成ってまして、時折現れるカップルが光の中に入って楽しそう。来年のココは一体どんなモノが置かれるのか、早くも今から楽しみにしてる私メです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市中央区北浜」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「浪速区観光ガイドブック」Catalog Pocket HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「なんばパークス」南海電気鉄道HP

★「なんば光旅〜こころ舞う冬の宴〜」南海電鉄HP
★「なんば光旅 点灯式報告」IDC OTSUKA なんばパークス・ブログ
★「なんば光旅2019を2倍楽しむ方法!」いい人やめます党ブログ
★「なんばパークス『なんば光旅』ってどんなイルミネーション?」スポットプランナーHP
★「メインディッシュは"心"です」心斎橋ミツヤHP
★「安くてボリューム満点!『心斎橋ミツヤ』の洋食がすごすぎる【大阪グルメ】」TABIZINE HP
★「心斎橋ミツヤの伝説のミツヤライス!ボリュームが凄いランチ」ええランチ探検隊ブログ


(関連する記事)

★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」
★「3008 【お肉料理110】ギネス世界一のイルミネーションと『牛肉の佃煮』・・御堂筋」

★「3023 【麺類色々279】凍てつく冬夜の光旅と『関西のちゃんぽん』・・難波」
★「3036 【お鍋料理29】福の神と勘助さんと『市場のカス汁』・・浪速区」

★「3149 【やきそば350】爽朝のなんば散歩と『心斎橋モヒカン』」

★「3332 【団子饅頭121】商売繁盛のえべっさんと『ねこ餅』・・今宮戎」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今冬のなんば光旅は一昨日終りましたンで、来冬をお楽しみに!)

なんばパークスのレストラン街は余り混んでなくて宜しいンですが、今回は敢えて激混みの心斎橋筋へ。と云うのは・・ソコに本店の在る昭和十八年(1943)創業の老舗洋食レストラン「心斎橋ミツヤ」まで、名残を惜しみに行きたかったから。古き良き大阪の洋食文化をゴチャマゼにした様な大繁盛店で、その本店が明後日(2/21)から建て替えの為に暫くお休みに成っちまう!だもんで前々からナゾだった「伝説のミツヤライス」なるモノを、今の内に食べておかなくては。伝説と云う割に登場は三年半前と新しかったりしますが、ミツヤさんの定番メニュー「鉄板スパゲティ」「オムライス」「トンカツ」を一つにまとめた・・要するにトルコライス。それぞれ一品になるモノが遠慮せずに同居して、実に圧倒的なボリウム・・食べ終わるのに手間が掛かりましたネ。ですが上には上が有り、コレのデラックス版として「大坂ビフカツライス」なるモノが存在しますンで、次回はなんばウォークの支店で挑みたいモノです




| 2019.02.19 Tuesday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
3187 【スナック86】潮風吹くコスモスクエアと「濃い〜味満月ポン」・・住之江

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大阪南港に浮かぶ「咲洲(さきしま)」は、大阪メトロ中央線の終点・コスモスクエア駅の在る人工島。駅ソバの海浜緑地・シーサイドコスモから眺めれば、天保山との間の水路を貨物船が次々と・・潮風が嬉しいネ

 

大阪市中心街から中央線に乗り、意味もなく南港へ参った私メです。中央線と云っても東京や名古屋みたいなJRじゃ無く、大阪は地下鉄にこの名前の路線が有りますが、JRのソレとは違って余り混んでませんヨ。

 

海に近付くほどに空き始め、終点一つ手前の天保山を過ぎればガ〜ラガラ。海底トンネルまで掘ってこの有様じゃ、その赤字は大変なモノだろうと思われますが、一介の旅行者の心配すべきコトでも無いかしらん。

 

大体が南港の埋立て地「咲洲」・・特に北部のコスモスクエア界隈は、バブル期に次々建てられた巨大建築物が悉く失敗ばかりで、ソレらの莫大な赤字から考えれば、インフラな分だけ諦めが付くかも知れませんが。

 

咲洲で目立つのは、大阪市内じゃ二番目に高い五十五階建ての「さきしまコスモタワー(256m)」。当初はWTCタワーと呼ばれてましたが大赤字で倒産し、大阪府が買い取って府庁別館にしてから八年経ちます

 

尤も埋立て地なんてドコだろうと空いてるがフツーで、ソコに過剰な夢を描いたバブル期の計画がオカシイんですが、都心から地下鉄一本で行ける様に成ってるのは便利だから、少しずつ建物が増えてるンだとか。

 

ソリャ当初の構想とは全く違うでしようが、あのガ〜ラガラの咲洲が再生しつつ有るとは大したモノ。天保山まで何度も参ってましたが、海底トンネルを潜るナンて一体いつ以来?少なくともココ十年は無かった様な。

 

とは云え・・瀬戸内航路のフェリーに乗ってATC前に到着した覚えが有りますし、今世紀に成りたての頃に咲洲まで夜景見物に行った覚えも。確か車やバイクだと、海底トンネルは通行料金が幾らか必要だった筈。

 

咲洲の北部で一番賑やかなのはATCこと、「アジア太平洋トレードセンター」でコレもバブルの遺物。当然の様に経営破綻し、目玉だった保税地域としての機能は失われ・・中途半端に寂れたSCと化してますナ

 

アレから時は流れ、ホント久しぶりのコスモスクエアですが・・海に面した行楽地だから週末は賑わい過ぎてるかもと心配しつつ参ったのに、全く意に反して?ナンだか呆気に取られちまう位に人の姿が見えぬ!

 

唖然として警備員さんに聞きますと、「府庁の開いてる平日はもう少し人が居るンですが」。ATC内のテナントは些かパッとしないトコが目立ちますし、市役所第二庁舎だったWTCは府庁別館に変わっちゃってる。

 

アクセス性や距離から鑑みて、ココは東京のお台場に当る場所の筈なのに、ドウしてこんなに違うのか?いやいやソレでもタワーマンションが段々建ち始め、空地が少しずつ活用されてるから未だマシなんだとか。

 

長距離航路のカーフェリーがほぼ絶滅した東京港と違い、大阪南港は四国や九州へ渡るソレが多数健在で、旅心を大きく誘いますナ。ATC前は「フェリーさんふらわあ」の埠頭に成って居て、このまま乗りたい位

 

問題は咲洲から海底トンネルをもう一つ潜った先に在る埋立て地「夢洲(ゆめしま)」だソウで、大きな空地が広がってるとか。地下鉄を延ばすだけの需要が無く、現在は三十分おきの路線バスに乗り換える必要が。

 

如何に酔狂な私メでも行ってない大都市の辺境ですが、夢洲を舞台に「バブルの夢よもう一度」的な騒ぎに成ってます。ソレは「2025年万国博覧会」を開催し、関西経済を浮上させると共に埋立て地の開発も!

 

開催ならば中央線を延ばし、跡地はカジノ付き統合型リゾートにするとか。咲洲で見たバブルの夢の後処理で苦労した筈なのに、夢洲でもソレを見たい様で・・国際万博協会の総会で近く採決されるらしいですヨ。

 

コスモスクエアからの帰りは中央線じゃ無く、「ニュートラム(新都市交通システム)」に乗って遠回りしましたが、その終点・住之江公園駅の真横に聳えるのは日本最大の競艇場「ボートレース住之江」。咲洲と同じ区なのが信じられませんが、海と船が目立つのが住之江区の様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区志村」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「大阪ベイエリアのイベント情報が満載!」OSAKA BAYAREA HP

★「住吉区、住之江区のポータルサイト」すみすみナビ・クローバーHP

★「大阪南港は絶好の観光スポット!色んな施設がまとまっているから1日中遊べる天保山マーケットプレイスおススメ見どころピックアップ6選!」関西OLsen HP
★「行こうよ!コスモスクエア」コスモスクエア開発協議会HP
★「南港のシーサイドコスモROSSさんの大阪ハクナマタタ・ブログ
★「大阪コスモスクエアから夜景を一望できるコスモタワー」コスモタワー店舗会HP
★「府咲洲庁舎
(さきしまコスモタワー)」大阪府庁HP
★「大阪の海 感じる たのしむ」ATCアジア太平洋トレードセンターHP
★「大阪のお台場と言われる『南港ATC』潮風を感じながら遊びましょう!」RETRIP HP

★「船に泊まろう。」フェリーさんふらわあHP
★「さんふらわあターミナル
(大阪)」Advectionfog HP
★「2025年大阪・関西万博」2025日本万国博覧会誘致委員会事務局HP
★「Bureau International des Expositions」BIE 博覧会国際事務局HP
★「2025年に大阪万博が開かれる夢洲はシンガポールになるのか」イクラちゃんねるHP
★「ボートレース住之江」住之江興業HP

★「昔なつかしい大阪名物ぽんせん『満月ポン』」松岡製菓HP
★「【満月ポン】濃い〜味 恋しいの〜」ますます勝手に関西遺産・朝日新聞デジタルHP


(関連する記事)
★「443 【呑みモン13】大阪の沖縄へはお船に乗って」
★「1336 【カレー焼17】大阪にも在った!天保山で『さとの花焼』」
★「1500 【スナック28】住吉大社で『トランプ』を‥大阪市」
★「1970 【呑みモン56】拡がった大阪と『浪花ジンジャー』・・天保山」
★「2291 【麺類色々197】大阪最強の下町で『昆布うどん』を・・鶴見橋」

★「2437 【スイーツ185】大阪ハーバークルーズと『ミルキーソフト』・・天保山」
★「2599 【団子饅頭86】住吉大社で『関西の月見団子』を」

★「2629 【麺類色々219】秋晴れの長居公園で『関西だしワンタンメン』を」

★「3036 【お鍋料理29】福の神と勘助さんと『市場のカス汁』・・浪速区」
★「3062 【揚げモン76】思いもよらぬ天野屋利兵衛と『玉子コロッケ』・・住吉大社」
★「3185 【やきそば356】プロ野球誤審問題と『てっちゃん琉球焼きそば』・・大正」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京の五輪が二度目だから、大阪は万博を二度したい様ですネ)


週末のお昼にお店が殆ど開いてないATCにゃ不安に成りますが、夜に成ると賑わうンでしょうネ・・多分ですが。結局ココじゃお昼を食べられませんでしたンで、咲洲の在る住之江区の松岡製菓さんが昭和三十三年(1958)から一枚一枚手焼きで焼いてる、関西じゃ誰でも知ってる懐かしのポン煎餅「満月ポン」を。練った小麦粉の塊を型に入れて圧力を掛けながら焼き、醤油で味付けした素朴なお菓子で、サクサクした香ばしさが特徴。オリジナルの醤油味だけじゃ無く、塩味やら濃い味やら最近はイロイロ有りますが、販売エリアが基本的に西日本だけナンで、東京でコレを知ってる人は殆ど居ませんネ。大阪ならではの郷土菓子です




| 2018.07.06 Friday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
3185 【やきそば356】プロ野球誤審問題と「てっちゃん琉球焼きそば」・・大正

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

二十四の区に分れてる大阪市の中で、人口が一番少ないのは「大正区(6.4万人)」ナンだとか。東京のソレは靖国通りと名が変わっちゃってますンで、区内を南北に貫く「大正通」が妙に新鮮に感じられますネ

 

後で読み直す時に意味が判らなく成る惧れが有るンで、時事ネタは余り使わぬ様にしてる数日前に騒いだばかりなのに、早速マイルールを破る私メです。勿論サッカーW杯ロシア大会での、日本代表のコトですヨ。

 

後々の為に結果から書きますと、世界ランキング三位のベルギー相手の決勝ラウンドは、二点先取したモノの地力に勝る相手に追い付かれ、まさかのロスタイムで決勝点を奪われて、残念ながらベスト16で敗退。

 

ですが日本は六十一位ナンだから・・当り前に勝てる相手じゃ無く、むしろアソコまで追い詰めたのは実に天晴!一次リーグで潔からぬ時間稼ぎしてまで進出したのにと責める向きも有りますが、一昨日来やがれ。

 

飽くまでもルールに則った堂々たる方法で、少しも誹りを受けるモンじゃ無い。「潔く負ける」なんぞ悪しきアマチュアイズムで、正しいプロ意識は「どんなに無様でも上を目指す」。格好良さは実力が伴ってからのコト。

 

もともと大坂湾の三角州だった大正区は、今も四方を運河に囲まれた「島」だったりします。因みに区名は木津川に架かる千日前通の「大正橋」が由来で、橋の上から川を眺めてみました・・大阪は川の街ですナ

 

大体が日本は「ナニ事も潔く」を尊び、金持ち喧嘩せずが美徳だナンて思ってるモンだから、絶対に譲っちゃならぬ国際問題でも譲りっぱなし。結果・・特定アジアの某三ヶ国を付け上がらせて禍根を残してますゼ。

 

そりゃコッチも善意だけでソウして来た訳じゃ無いですが、日本が少しずつ彼らを突放す・見捨てる方へ進んでるのは宜しき哉。相互に利益が有るのがルールで、ソレを無視して好き放題してる奴にゃレッドカードを!

 

極端な話、如何に理不尽な条項が多かろうとも・・ルールを守ってりゃ非難される筋合いは無い訳で、フェアプレーを貫いた上で自分達の実力を良く顧みて、ルールを限界まで駆使した今回の日本代表は大したモノ。

 

話が飛躍しますが、政治・経済・軍事・・諸分野で「潔く」なんぞ止めにして、日本がアマチュアイズムから脱却する切欠に成らンかナ。「法匪」と罵られたってイイじゃ無いの、ルールを守るのがルールなんだからさ。

 

大正橋のソバに聳えるのは、プロ野球・オリックスバッファローズの本拠地「大阪ドーム(京セラドーム大阪)」。平成九年(1997)に開場してますが、大阪市による運営は当然失敗し・・オリックスに売却されてます

 

処がルールとルールが衝突し、プロ野球が少し面倒なコトに成り掛けてますヨ。先月行われたパリーグの公式戦「バッファローズvsホークス」で大誤審が発生、ソレを律するルールが二つ有ってドッチに則るべきか。

 

人間がジャッジする以上、誤審は仕方ないっちゃ仕方ないンですが、少しでも減らそうとビデオ判定が各スポーツで導入され始めてますネ。W杯でも今回から「VAR」が使われて、ゴールやファウル判定に大活躍!

 

プロ野球も数年前から導入されてますが、監督側からの要望によりビデオ判定を行う「リクエスト」が今年から加わり、延長10回表のホークスの攻撃で打球は高々とポール際のスタンドへ。ホームランかファウルか?

 

打ったバッターもホークス陣営も、打たれたバッファローズ陣営も観客たちも「あれはファウル」と思ったのに、なぜか審判団だけはソウ取らず・・ホークス側のリクエストと云う形でビデオ判定。勝ち越しのホームラン!

 

大阪ドームのすぐ裏にJR大阪環状線が走ってますが、その遥か向こうに見えてるのが大正区の西端「なみはや大橋」。昔は有料道路でしたが大阪市による運営は当然失敗し、現在は無料で開放されてます

 

バッファローズの監督は猛抗議をしたモノの審判は聞き入れず、試合はこのままホークスが勝ってますが・・試合後に両軍立ち合いで再検証したらファウルだったのがモロ判りで、審判は「誤審でした、御免なさい」。

 

勝ったホークスは未だしも、負けたバッファローズ側は怒り心頭で「ビデオ判定前のプレーからの再試合」を要求。処がプロ野球側は「試合成立してる以上、判定は絶対なのが野球規則」とルールを盾に断固拒否。

 

処がプロ野球にゃ「アグリーメント」と云うルールも存り、規則よりもコチラが優先される様で、「どんなに無様でも上の順位を目指す」のがプロとバッファローズ側は、アグリーメントに則って再試合する様に再要求。

 

たかが一勝と侮る勿れ、コレで優勝を逃すコトだって起きかねぬ。オリックス本社の法務部は超強力で、互いにルールを駆使して争おうと裁判に成ったらバッファローズが勝ちそうな気もしますが、ドウ成りましょか。

 

大阪ドームへのアクセスはJR以外に、「大阪メトロ(大阪市高速電気軌道)長堀鶴見緑地線」も有りますナ。東京人にゃ聞き慣れぬ会社名ですが、今年三月までは大阪市営地下鉄と呼ばれてたトコで、大阪市の行政改革の一環として民営化されてますヨ。大阪も変わって行きますネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市淀川区十三」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「大正区の名所・旧跡」大阪市大正区役所HP

★「癒しのアイランド〜大阪市大正区」AllAbout住宅・不動産HP
★「大阪のリトル沖縄・大正区がいろいろと個性的すぎる件」NAVERまとめHP
★「若き力が、縦横無尽に。」オリックス・バファローズHP
★「【オリックス誤審問題】NPBが再試合を認めず ファンは球団の諦めない姿勢を支持」ニフティニュースHP
★「涙のリクエスト制度ーーオリックス戦誤審の本当の問題とは」文春オンラインHP
★「京セラドーム大阪」大阪シティドームHP
★「大阪にもある"ベタ踏み坂"『なみはや大橋』でスリルと眺望を満喫」Tarvel.jp HP

★「Osaka Metro」大阪市高速電気軌道HP
★「【祝!】2018年4月1日『Osaka Metro』出発進行!」Osaka-Subway.com HP
★「極狭!持ち帰りも人気の下町ホルモン屋さん。「忠岡屋」@大阪大正」関西女のプチ日記ブログ
★「忠岡屋@大正。」どこ行こ?なに食べよ?ブログ


(関連する記事)
★「443 【呑みモン13】大阪の沖縄へはお船に乗って」
★「1336 【カレー焼17】大阪にも在った!天保山で『さとの花焼』」
★「1598 【麺類色々112】地下鉄の熱帯魚と『エースコックのワンタンメン』・・大阪市」
★「1970 【呑みモン56】拡がった大阪と『浪花ジンジャー』・・天保山」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」

★「2291 【麺類色々197】大阪最強の下町で『昆布うどん』を・・鶴見橋」

★「2437 【スイーツ185】大阪ハーバークルーズと『ミルキーソフト』・・天保山」
★「3036 【お鍋料理29】福の神と勘助さんと『市場のカス汁』・・浪速区」
★「3149 【やきそば350】爽朝のなんば散歩と『心斎橋モヒカン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(誤審は大阪ドームじゃ無かったですが、オリックス主催でしたンで)

大正区の最大の特徴と云えば、ソリャやっぱ「沖縄県の出身者」が異常に多いコト。住民の四分の一がうちなんちゅと云われる位で、区内のアチコチで琉球料理が食べられますが、沖縄出身者が多いと云うコトはホルモン料理店が多いと云うコトで、夕方に成ると区内のアチコチでホルモンを焼く煙が目につきますヨ。そんな一軒・・JR大正駅から歩いて二分ほど・・大正通に面したトコに「忠岡屋」さんと云うスタンド式の狭いホルモン飲み屋が気に成りましたンで、入ってみたら・・安い!千ベロどころじゃ無く、千円も有れば山ほど飲み食い出来ますが、メニューの中に「ソバ¥100」と書いて有るので尋ねれば、ホルモンに百円プラスするだけで焼きそばにして呉れるとのコト。テッチャン(牛の大腸)と組み合せて焼いて貰いましたが、このソバって沖縄そばの麺ですナ。成るほど確かに沖縄だらけの街だから当然と嬉しく成りますが、暫く向こうへ行ってませんネ・・誰か呼んで下さいませんか?




| 2018.07.04 Wednesday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
3064 【お肉料理113】中国人だらけの千日前で「551の豚まん」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

賑やかな通りが多い大阪ミナミですが、難波の東側「千日前」もその一つ。江戸時代のこの辺りは墓場で、法善寺さん(後述)でその供養の千日念仏回向が行われて居たコトから、この不思議な名前に成ったとか

 

一週間遅く成りましたが、新年明けまして御目出度う御座います。ナニを抜かしやがる、もう二月も終わりだとお怒りかも知れませんが、五十数日前の元旦は新暦で、七日前は旧暦のソレ。つまり旧正月ですネ。

 

日本を除く東アジア諸国じゃ新正月よりも大切で、日本人が年末年始に休む様に、彼ら・・特に中国人と韓国人・台湾人は旧正月に長い休暇をとって帰省したり、ドッカへ旅行に出掛けるのは皆さま方も御存じ通り。

 

千日前アーケードの北のどん突き(行き止まり)は、更に賑わう「道頓堀通り」ですが・・東アジアからの観光客ばかり。顔付きは我々に似てますが、声の大きさとマナーと着てる服の色が全く違うンでスグ判ります

 

今年は韓国でオリンピックが開催中ですンで、ソッチに大きく流れるかと思いきや、中国人はアチラに参らず・・現地は閑古鳥が激しく鳴いてるとか。ま、韓国人でさえ見に行かンのだから、コリャ無理も無いですケド。

 

代りに日本・・特に西日本へ大勢押し寄せた様で、各観光地はさぞ喧しかったでしょうナ。文化の違いも有りますが、ドウして彼らはあぁ騒々しいのか?同じ中国系でも、台湾人は概ねアレほど騒がしくないですが。

 

「道頓堀」の川沿いの遊歩道は外国人だらけ、遊覧船の上も外国人だらけ、復活した観覧車に乗るのも外国人だらけ・・日本語が殆ど聞こえませんナ。一体ドコの国に来てしまったのか?本気で不安に成ります

 

拙宅の在る東京でも銀座や浅草は彼らに半ば占領され、ヘンに阿る様な商売が横行してるモンだから、ソウ云うのが大嫌いな私ぁ先ず近寄りませんが、大阪は旅先だモノ・・賑わうトコへ行きたいのは人情ですゼ。

 

なるべく彼らを避ける様にしてますが、ココは日本の筈なのに・・ナゼ日本人が裏道を選んで歩かにゃ成らぬのか?多少減った時期だって有ったのに、最近また増えて来た様な・・インバウンドがホントに憎らしい。

 

同じ千日前でも表通りと違い、薄暗い路地にゃ彼らも警戒して入って来ない様で、おぉ空いてる空いてる・・静かだナ!観光庁はこう云うトコも外国人に売り込みたい様ですが、お願い日本人用に残しておいてヨ

 

尤も彼らの横行も昨日・一昨日に始まったコトじゃ無いし、私メも大阪・・特にミナミへ度々参る度に疲れ果てた結果、「傾向と対策」を学んで臨む様に成りましたから、「今日も大勢居るナ」程度で耐えられてますが。

 

一体いつまでこの狂騒が続くのか?普段でさえコウだから、旧正月は一段と騒々しくかった筈。興味を持って日本に来て呉れるのは嬉しいけれど、目先の金儲けの為に日本人が困るのは本末転倒だと思うのです。

 

千日前の由来となった千日念仏の「天龍山法善寺」さんは、織田作之助センセの名作「夫婦善哉」で知られる古刹で、身体の悪いトコに水を掛ければ願いが叶う「水掛不動」でも有名ですナ。「助けて下さいお不動さん。たのんまっせお不動さん」と私メも願って参りましたが、治して欲しいトコが多過ぎて・・結局は全身くまなく水を掛けさせて戴きました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市西京区嵐山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP
★「大阪道頓堀すぐ近く!ミナミの入口」千日前商店街HP
★「大坂七墓巡り 千日墓地篇」十三のいま昔を歩こうブログ
★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP

★「大阪千日前 水掛不動尊」天龍山法善寺HP
★「苔もっこりの水掛不動さんにお願い!なにわの風情と『法善寺』」Tadaima Japan HP
★「中国人観光客倍増も買い物減少 ミナミは中国人街と化し日本人消える」世界のニュース トトメス五世ブログ
★「『中国人や韓国人ばかりで外国みたい・・』 大阪インバウンド争奪戦の明暗」Sankei Biz HP

★「大阪はいつから中国になったのか!中国人観光客にマナー順守徹底を」産経WEST HP

★「すべて手作り」551蓬莱HP
★「『551蓬莱』が大阪にこだわる訳」マイナビニュースHP

★「【1日15万個!】551蓬莱の豚まんが売れる訳は、半端ない2つのこだわりと551の由来にあった!」店通HP

(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」

★「2922 【スイーツ237】夜の堺筋散歩と『551のアイスキャンデー』・・日本橋」

★「3008 【お肉料理110】ギネス世界一のイルミネーションと『牛肉の佃煮』・・御堂筋」

★「3023 【麺類色々279】凍てつく冬夜の光旅と『関西のちゃんぽん』・・難波」
★「3036 【お鍋料理29】福の神と勘助さんと『市場のカス汁』・・浪速区」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(インバウンドバブルが弾けたら、道頓堀界隈は廃墟と化すでしょうネ)

同じ中国系でも古くから来てる人達は、バブルに浮かれて夜郎自大に成ってる最近の観光客と違い、日本人に迷惑を掛けない様に心掛けて呉れてるから応援したく成る・・ソレってフツーですよネ。大阪で一番有名な中国系と云えば、ソリャもちろん豚まんの「551蓬莱」。昭和二十年(1945)に難波で創業し、火災に遭ったり本館・別館・551の三つの会社に分裂したりと困難を経てますが、創業翌年から売られてる豚まんの味は変わってないとか。関西一円の店頭で豚まんを手包みして蒸し上げてますが、全店合わせて毎日十五万個に成るとか。ソリャ私メらは東京風の肉まんに慣れてますが、551を始めとする関西風の豚まんはコレはコレで美味しく、コッチへ来ると無性に食べたく成りますナ




| 2018.02.23 Friday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
3023 【麺類色々279】凍てつく冬夜の光旅と「関西のちゃんぽん」・・難波

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治十八年(1885)に初の私鉄駅として出来た「南海難波駅」は、その数年後に火災で焼失したりイロイロ有った後、現在の堂々たる駅舎に昭和七年(1932)に建て替えられてますナ。コレは年末の訪問記です

 

拙宅の在る東京から西へ隔たるコト六百kmの彼方、大阪はミナミをブラつく私メです。一昨日までの京都の旅噺と同じく年が明けてからのコトじゃ無く、昨年暮れに訪ねた時のお噂の積み残しで御容赦願います。

 

御容赦願うと云えば、昨日は今年初めて更新を休んでしまいましたが、実は某所へ初詣に参りましたらチョット草臥れて・・まだ寛解前の身体ですから無理はともかく、無茶は禁物。ドコへ詣でたかは、何れご案内を。

 

大晦日で終った「御堂筋イルミネーション」と違い、南海難波駅の「なんば光旅」は二月末まで毎晩点灯中。コレはなんばCITYだったと思いますが、キタの梅田と違って余り詳しく無いンで・・でも華麗な輝きでした

 

さて発病以来の歩き過ぎに不安を抱き、ソコで「足腰の守護神」護王神社サマに詣でて安心した私メ。コレで寛解まで身体が持つだろうと気分が楽に成り、ならば少しブラつきましょかと夜の大阪なんばの街へ。

 

と申しましても中国人観光客で混雑する戎橋筋や、酔客が大勢闊歩する南海通へ繰り出す元気は無く、ドコか静かにノンビリ出来るトコは無いかしらん?だったら出歩かずに、ホテルでジッとしてりゃ良いンですが。

 

南海ホークスの本拠地だった大阪球場跡を再開発した「なんばパークス」は、階段状の空中庭園を七色に輝かせる「光の杜」に今冬も成ってますヨ。高低差が結構キツいですが、眺め歩くとソレを余り感じません

 

けれど私ぁホテルでノンビリするのは余り好きじゃ無く、旅先じゃ出来るだけウロチョロする主義。ドコが良かろうと暫し考えた末、南海電車の駅の上へ「光の旅」を見に行こう。以前参った時、エラク空いてた覚えが。

 

但しソレは昨年一月末の雨上りの晩で、こんな時に行くのは酔狂過ぎると我ながら呆れ果てましたが、その分静かに眺められた様な。流石にあの時ほど空いて無いでしょうが、下界()よりは絶対に閑散としてる筈。

 

なんば光旅のシンボルは、パークス八階の野外円形劇場の客席部分を光の花壇にした「スーパーフラワー」。雨上がりに輝いてた昨冬のコレも綺麗でしたが、寒くない分だけ今冬の方が正直嬉しかったりします

 

てな訳で・・なんばパークスへ、ビル内は結構混んでたのに勿体無い。天空に月煌々と輝き、屋上の空中庭園にゃ七色の光が輝いてるのに、やっぱり空いてる・・延々と続く「階段の登り降り」が敬遠されてるとか。

 

療法として歩き始める前の私メなら然りと頷くでしょうが、この程度の階段ならナンとも思わぬ足腰に成った・・でもソレは望んだ末じゃ無いからネ。喜ぶべき悲しむべきか、改めて複雑な心境に成った輝く夜でした。

 

パークスの空中庭園はソレでも多少人影が見られましたが、もっと空いてたのは南海難波駅(高島屋デパートの本店)屋上ガーデンの「光のカーテン」。夏はビヤガーデンに成るトコの様で、その為のテーブルと椅子が設えて有りましたが・・誰も居らンのでソコに座り、二十分ぐらいボーッと頭上に拡がる光の海を静かに眺められましたが、その間ずっと私メだけ。確かココは西日本最大級の繁華街「なんば」の中心の筈なのにと不安に思える位で、ヘンな意味で貴重な体験と成りましたナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市都島区京橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「浪速区観光ガイドブック」Catalog Pocket HP
★「【定番から穴場まで】おススメの大阪市浪速区の名所・旧跡・観光スポットまとめ【21ヶ所】」NAVERまとめHP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「なんばウォーク」大阪地下街HP
★「大阪タカシマヤ」高島屋HP
★「南海ビルディング
(高島屋大阪店+南海電気鉄道難波駅)」大阪の古建築ブログ
★「なんばパークス」南海電気鉄道HP
★「なんば光旅〜こころ舞う冬の宴〜」南海電鉄HP
★「大阪・冬の風物詩『なんば光旅2017-2018』で幻想の世界」たびねすHP
★「なんば光旅 2017-2018」つれづれ写真ノートHP
★「難波パークス2017 なんば光旅」みどりの木のブログ
★「長崎ちゃんぽん・皿うどん 関西の元祖」中央軒HP
★「長崎のちゃんぽんと皿うどんを大阪に紹介した元祖@中央軒 なんばCITY店」匿名係の大阪食べある記 其之弐ブログ


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」
★「2922 【スイーツ237】夜の堺筋散歩と『551のアイスキャンデー』・・日本橋」

★「3008 【お肉料理110】ギネス世界一のイルミネーションと『牛肉の佃煮』・・御堂筋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(なんば光旅は六回目で、過去最多の約七十万球を灯させてるとか)

静かな雰囲気でイルミネーションをじっくり楽しんだのは良いモノの、凍てつく冬夜・・しかもビルの屋上だったンで身体が芯から冷え上がり、ナンでも良いから暖かいモンを食べたい!なんばCITYのレストラン街へ参りましたら、同じ難波に本店を構える「中央軒」さんが在るじゃんか!昭和三十三年(1958)に開店して以来、関西じゃ殆ど知られて無かった長崎ちゃんぽんを拡げた「関西の元祖」ですが、生卵が載って出て来るのが大阪らしいナ。旅先だとドウしても野菜不足に成りがちで、たっぷりの野菜炒めが嬉しいですが、濃過ぎず薄過ぎずの優しい甘みが野菜から滲み出て・・そして身体も暖まって一石二鳥でした




| 2018.01.09 Tuesday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
3008 【お肉料理110】ギネス世界一のイルミネーションと「牛肉の佃煮」・・御堂筋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京じゃ全く知られてませんが、ギネス公認「世界一のイルミネーション」が開催されてるのは、大阪の大動脈・御堂筋沿い!キタの梅田からミナミの難波まで四kmに渡り、今年も大晦日まで開催されてますヨ

 

年末のクリスマスイルミネーションを求め、拙宅の在る東京から西へ進んで大阪へ参った私メです。我ながら馬鹿だナと思いますが、ナニかに凝るとトコトン突き進む酔狂さが、僅かでも復活したのが嬉しいですネ。

 

コレで僅かかと驚かれるやも知れませんが、寄席芸人のソレは洒落に成らぬほどスゴイのが当り前で、私メなんてまだ可愛い方。我々でさえ呆れちまう様な「ギネス級の超酔狂」が、楽屋には結構居りますンで。

 

御堂筋イルミネーションは四kmと長いンで、八つの区間に分けてソレゾレ別の色のLED電球を光らせてるますナ。コレをカラフルと云うべきか、忙しないと云うべきか難しいですが、何れにしろスゴイ風景ですナ

 

尤も我々のギネス級は飽くまでも自称で、正式な認証を受けた訳じゃ無く・・大体がどんなカテゴリーで申請すれば良いのか判りませんが、世間で結構見る「ギネス認定の世界一」にゃナカナカ難しい審査が有る様。

 

大阪にもソレが随分有ると聞きますが、今回の酔狂な旅で訪ねた「御堂筋イルミネーション」は、三年前に正式認定されたギネス世界一だとか。そのカテゴリーは「最も多くの街路樹にイルミネーションを施した通り」。

 

イルミネーション熱は街路樹だけじゃ収まらず、御堂筋沿いに鎮座する摂津国総社「難波神社」の境内まで!酔狂だナと呆れると同時に、流石に大阪・・コウで無くっちゃと嬉しく感じる私メも、絶対に酔狂です

 

毎年見物してるのに、ギネス世界一とは知らンかった。何しろ私メの住む東京のマスゴミは学級新聞に等しく、関西の話題ナンと殆ど報じませんので。パンダは上野だけじゃ無い、和歌山にウジャウジャ居るわい!

 

ならばと調べてみましたヨ。幾つか条件が有るソウでして、ソレは「一つの通り沿いのライトアップされた街路樹の数を競うコト」と「街路樹の中に三百個以上の灯火が点ってる木が、少なくとも一本以上は在るコト」。

 

光輝く街路樹は延々と続くヨ、ドコまでも!並行する心斎橋筋が中国や韓国人観光客に占領されて以来、私ぁ空いてる御堂筋を好んで歩いてますが、普段の夜は空いてるのに・・見物客で賑わってましたナ

 

そして「灯火の点ってる木が五百本以上あるコト」の様で、誰が決めたのか訝しく思うと共に、成るほどコレなら容易に申請出来まいと納得しちまう私メ。そして御堂筋は三条件を軽々突破し、堂々世界一の座に。

 

但しコレは三kmだった去年までで、今年から更に一km延びたから、余程の酔狂な街が出ぬ限り・・大阪は「ギネス世界一の超酔狂」を守り続けるンでしょう。ソレを東京から見に行く私メも実に酔狂、楽しいですヨ。

 

御堂筋が道頓堀川を越えた角地、旧松竹座の隣りに堂々たる店舗を構えるのは、大正八年(1919)創業の老舗牛肉店「はり重」さん。二階より上はすき焼き等が食べられますが、私ぁ生憎すき焼きが苦手なモンで・・グリルで食べる洋食の方が宜しいですナ。或いは併設のカレーショップで「ビーフワン」を気楽に戴くのも・・夜でも随分な賑わいでした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区恵比寿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP
★「MIDOSUJI.BIZ」御堂筋まちづくりネットワークHP
★「大阪・御堂筋を散歩しよう!梅田から難波まで、道なり観光・デート案内」NAVERまとめHP
★「御堂筋イルミネーション2017」大阪・光の饗宴実行委員会HP

★「御堂筋イルミネーションの行き方。2017年の開催時期と時間は?」お役立ち情報一括サイト【役立ったドットコム】HP
★「NAMBA SHINE」難波神社HP
★「難波神社 竹林」生涯一調査員ブログ
★「8色に輝く全長4キロ『御堂筋イルミネーション』の景色とは?」大阪ルッチ・ブログ
★「【御堂筋のトリビア
()】イルミネーションが世界一ってホンマ?」産経WEST HP
★「百年近く皆様に愛され、親しまれて牛肉専門店」はり重HP
★「道頓堀の老舗『はり重』で洋食や鍋料理を堪能」J−TRIPスマートマガジンHP
★「はり重のお肉の佃煮」Annaa’s Lovely Days HP


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」
★「2922 【スイーツ237】夜の堺筋散歩と『551のアイスキャンデー』・・日本橋」
★「3007 【やきそば332】大阪駅のクリスマスと『ビーフバター焼きスパ』・・梅田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京マスゴミの夜郎自大ぶりって、東京に住んでても腹が立ちます)

「貰いモノは根多に使わない」のをモットーとする拙ブログ旅日記ですが、敢えて禁を破って「はり重さんのお肉の佃煮」を。大阪のコトですから当然お肉は牛肉ですが、もはや原形をとどめぬ程にジックリ煮込まれて、スッカリ繊維状と化してますが・生姜風味の甘辛い味が上手に染みこんでて、問答無用でコリャ美味い!流石に大坂名代の老舗だけ有るわいと感心するコト頻りですネ。私メら東京人が愛する錦松梅に負けず劣らず超絶のご飯の友で、お茶碗がドンドン進んじまいます




| 2017.12.23 Saturday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2922 【スイーツ237】夜の堺筋散歩と「551のアイスキャンデー」・・日本橋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今回の大阪街歩きは、北浜から「堺筋」を真っ直ぐ南へ。北浜は保三年(1743)以来の歴史を誇る西日本最大の金融街で、興味深げなトコが多いンですが・・流石に夜は閉まってますナ。何れまた参りましょ

 

夜の大阪市中心街をブラつく私メです。何度も触れてますが病気は未だ寛解して居らず、敬愛するドクターからの「お酒は余り呑まない様に」と指示を極力守ってますンで、旅先で過ごす夜は無柳そのモノですヨ。

 

お宿でイジイジしてても始まらず、暇潰しと気分転換を兼ねて夜歩きに参りますが、大阪でソウ云う時は専ら「御堂筋」に行ってますネ。先月ご案内しましたが・・毎度同じじゃ流石に飽きる!違う道を歩きますか。

 

北浜から四kmほど進むと、ナニやら賑やかな川の上へ。ドコ見覚の有る風景・・と考えてみれば、コリャ道頓堀川じゃん!西の御堂側からばかりで、東側から眺めるのは一体いつ以来なのかしらん?

 

ソレは堺筋。御堂筋が南行き六車線なのに対し、その少し東を並行する堺筋は北行き五車線の一方通行。まだ八十年の御堂筋と違って江時代からの大道で、本来はコッチが大阪のメインストリートだったとか。

 

その下を通る地下鉄にゃ何度も乗ってても、地上を歩いた覚えは殆ど無く、今イチ地理が・・大丈夫かナ。ですが界隈が舞台の方講談の稽が始まりましたンで、ロケハン気分で歩きましょ・・どうせ真っ直ぐだし。

 

中国・韓国系観光客の傍若無人ぶりにスッカリ呆れ、歩こうと云う気がしない「道頓堀通」ですが、その東側は今こんな風に成ってるネ。堺筋沿いでココだけが不夜城の様に光り輝き、人混みが溢れてましたヨ

 

馴染みの無い建物・風景が続いても、交差する通りの名前は見覚えの有るモノが多く、大体ソレでどの位歩いたか判るって・・私ぁ東京の寄席芸人なのに。ですが見聞が拡がるのは有難く、きっと高座で役立つ筈。

 

そして道頓堀通の明るさと喧騒に吃驚し、「成るほどコウ繋がってたのか」と脳内地図をリニューアル。折角だから川沿いで休憩しましょと、アイスキャンデーを舐めつつ橋の名を見れば・・「日本橋」の三文字が!

 

堺筋が道頓堀川を越えるのが「大阪の日本橋」。元和五年(1619)初代が架けられた「公儀橋(江戸で云う御入用橋)」で、「八百八橋」と謳われた大阪でも幕府が架けたソレは、僅か十二しか無かったそうナ

 

我々東京の寄席芸人が脳内地図の基点とする日本橋と、同じ名前の橋が大阪にも在ると聞いてましたが・・コレですか!偶々見付けてしまいまたが、余りの小ささに暫し茫然。因みに「にっぽんばし」と読みますヨ。

 

重要な橋だったンで地名にも成り、その一丁目は略して「日本一」。ソレを冠した上方の講談会も、確か以前は有った覚えが・・。思いも依らぬ見に「コレだから街歩きは止められぬ」と、嬉しく満足した私メでした。

 

ヘイトと取られると困りますが、ソレでも敢えて言います「中国・韓国系の観光客は喧しくてイヤに成る」。尤も夏休みの終わった今は比較的少ない様で、コレが来月四日の「中秋節(韓国だと秋夕)」の向こうでの連休時期に成ると何倍にも増える見込みだとか!とても近寄せません

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市左京区岡崎」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP

★「大阪・船場エリア 情報発信サイト」船場ナビHP
★「北浜の歴史」北浜水辺協議会HP
★「なぜ一方通行、大阪の大通り 御堂筋・堺筋」NIKKEI STYLE HP
★「御堂筋と堺筋」スタッフのつぶやき・ブログHP
★「堺筋散歩【北浜→日本橋なんば千日前】」4travel.jp HP
★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「れとろ探訪:日本橋/大阪」毎日新聞HP

★「東京の日本橋(にほんばし)と大阪の日本橋(にっぽんばし)。」山科薫マニアックな世界を楽しみましょうブログ
★「今年の国慶節は8連休、国内・海外旅行者数とも過去最高の見込み」人民日報 日本語版HP
★「夏の主役 アイスキャンデー」551蓬莱HP
★「我が家はいつも"551があるとき−っ!"『551蓬莱』のアイスキャンデー」阪急阪神百貨店ライフスタイルニュース・ブログ


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

★「2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!『大阪名物のカール』・・道頓堀」
★「2921 【お米料理281】稽古も愉快な大阪で『カレーかつ丼』を・・阿倍野」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『日本橋』と云う字を使ったのは、江戸よりも大阪の方が古い様です)

東京と違って残暑のキツイ大阪ですし、如何に夜でも四kmも歩きますと身体が熱くて堪りませんナ。てな訳で・・大阪じゃ結構アチコチにお店の在る「551蓬莱」の夏の名物アイスキャンデーでも。道頓堀界隈にゃ名店が三社も在り、ソレを先月食べ比べしちまった私メですが、一番好みの食感だったのが551で・・今回はフルーツ味を。外側はほんのり甘いミルクアイスですが、中に色んな果物がゴロゴロ入っててこの手のモノに対する表現としてはヘンですが「食べた感」が有ります




| 2017.09.17 Sunday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2907 【スナック80】目指せ全国区復帰!「大阪名物のカール」・・道頓堀

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今日の記事はいつもの様な旅行記じゃ無く、或るお菓子について考えて戴きます。その舞台と成るのは大阪・道頓堀界隈ですが、中心「戎橋(えびすばし)」の上は外国人観光客で大変な賑わいですナ

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で全国アチコチを歩き廻って私メですが、ソレは脳内物セロトニンを人並みに分泌させ少スッキリした心神で健やかに暮らしたい為。結果としてエラク痩せましたネ。

 

歩き始めて三年近くに成るのに、ダイエット目的と思われるコトが未だ多く・・大体が痩せたい奴が、甘いモンや炭水化物をこんなにムシャムシャ食うか!尤もソウまでしても、カロリー収支が黒字に成らンだけですヨ。

 

心斎橋筋のアーケードは、真夏の平日なのにこの大雑踏。東京もコレだけ混んでるトコは、ソウソウ思い浮かびませんヨ。但しその殆どは買物を楽しむ中国や韓国人の旅行者で、日本語が余り聞こえません

 

仕方が無いンでスナック菓子を抓みつつ、キーボードに向かって記事を夜更けに打ってる訳ですが、子供の頃から大好きだったソレが、今日限りで販売を中止しちまう!今春大騒ぎに成った「明治のカール」ですヨ。

 

昨日のピックアップは昭和四十五年(1970)発売開始でしたが、同じ明治のカールは昭和四十三年発売のロングセラー。私ぁその間の年生れなモンで、両方とも幼少時から食べてましたヨ。一緒に育った様なモノ。

 

戎橋の下を流れる道頓堀川にゃ、ご覧の遊覧船が行ったり来たりしてまして、大した距離じゃ無いけれど・・コレはコレで妙に楽しそう。こんな川の在る大繁華街って東京には無いンで、チョット羨ましく成ります

 

厳密にゃ「森永のスピン(昭和四十四年発売)」も大好きで、この三つをローテーションにして過ごした覚えが。されどスピンはお祭り等の業務用だけに成って久しく、そしてピックアップ・カールとも遂に別れの日が。

 

以前も書きましたが、明治製菓と明治乳業が統合した「明治」なる会社内で、ブルガリアヨーグルト位しかロングセラーを持たぬ旧乳業が旧製菓を圧倒し、長寿製品の販売網を維持する価値を認めなく成ったとか。

 

そして道頓堀の飲食店街へ。昔からその傾向が確かに有りましたが、観光客がイメージする大阪を過剰に演じる「観光地」感が最近ますます強く、京の浅草と同じく地元民の行くトコじゃ無く成っちゃった様な

 

その結果・・ピックアップは今日限りで消滅し、カールは西日本だけの販売に縮小されますネ。恐らくは旧製菓サイドが必死に抵抗した結果、多少は身軽な子会社だけで生産を続けると云うコトに成ったンでしょうが。

 

東京から消えるのは残念ですが、ソレでも残して呉れたコトに感謝せねば!一旦ローカル落ちしたモノが、全国区に返り咲く例だって結構有るし。その日を夢見つつ、暫くは関西へカールを買いに行こうと思います。

 

今月初めに大阪へ行った時、一番衝撃を受けたのが道頓堀に掲げられてたこの看板。結構前から在ったモノらしいンですが、コレまで全く気に留めてませんでしたヨ。カールもコレからは大阪名物に成ってしまう様ですが、ソレでもカールおじさんの笑顔が残るだけ有難く、些か複雑な心境なのは否めませんが、大阪までおじさんに会いに行きましょ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県駒ヶ根市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP

★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「明日をもっとおいしく」明治HP
★「カールおらが村」明治HP
★「森永製菓『スピン』」東京レトロスペクティブ・ブログ
★「道頓堀のカールおじさんもビックリ?カール中部以東で販売終了に驚きの声」THE PAGE 大阪HP
★「『カール』販売中止に製造元の明治が本音『全面的中止も検討した』」ライブドアニュースHP
★「カールが販売中になる地域&理由!関東での販売はいつまで?」モコトピHP
★「カールは例外だった?お菓子にカレー味が少ない理由」JB PRESS HP


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」

★「2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で『ハイシライス』を」

 

★「925 【スナック09】満開の飛鳥山と『カールいそあじ』」

★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」

★「1301 【スナック19】桜咲く飛鳥山と『お米のカール』‥王子」

★「2085 【スイーツ148】さよなら!明治の『カルミン』・・京橋」

★「2841 【スナック77】大人の事情でサヨナラの『大人の贅沢カール』・・明治神宮」

★「2906 【スナック79】残暑の明治神宮と『さよならピックアップ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『太らせる薬』の服用を止めたら、途端に太れなく成っちゃいましたネ)

販売終了が報じられてから、東京じゃ一時品薄が続きましたが・・慌てずに待てば結構出回るモノで、現行の三つの味が随分手に入りましたヨ。チーズがけ()とうすあじ()はコレからも滋賀県以西で買うコトが出来ますが、今日限りで生産終了なのがカレーがけ()で・・カレー味のスナックって滅多に無いンで好きだったンですが。西日本の方、お願いだからコレからもカールを買い支えて下さいネ。そして何時の日か全国発売に復帰出来る様に、カールおじさんへの御愛顧を願います




| 2017.08.31 Thursday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2892 【お米料理277】真夏の夜の御堂筋で「ハイシライス」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

梅田駅前まで午前中に一度歩いた御堂筋を、夕方に成って改めて歩うとす私メ・・コリャ狂気の沙汰ですナ。日本最大の一方通行の終点・南海なんば駅前を出た時は、ご覧通りにまだ明るかったンですが

 

猛暑・酷暑が梅雨明け以来ずっと続く真夏の大阪を、止せばイイにテクテク歩き廻る私メです。その街の真髄は気候の一番厳しい時にこそ判ると昔から申しますが、拙宅の在る東京に比べてコッチは暑過ぎますゼ。

 

ソレでも多少は涼しい昼前に、大阪中心街を貫くメインストリート・御堂筋をミナミ難波からキタの梅田まで歩きましたが、この日の最高気は三十七℃を超えたとか・・余り無理し過ぎると、熱中症に成っちまう。

 

陽が沈むまでは未だ暑いンで、難波地下街で涼んでましたが、そろろ良かろうと上ってみると空はキレイな薄明に。道頓堀川沿いの遊道は提灯が点り、夏の夜の雰囲気を高めて呉れてます・・でも暑い!

 

今夏の東京じゃココまで高温に成った日は無く、身体とても持たんワ宿坊ホテルに一旦引き上げて、涼しい部屋で軽い午睡貪っましたヨ。余りの暑さに体力を無駄に消耗した様で、余程疲れてたンですナ。

 

ですが心神面と違って身体は実に単純で、一時間ほど寝ただけなのにミルミル満ちる元気とやる気。前の晩と違って写経等のプログラムはく、別段するコトが無いから・・街に出ましょ。旅先に折角居るンだしネ。

 

午前中の道頓堀も賑わってましたが、夜に成ったらご覧の通りに。夕を楽しむ客がワラワラき出してお祭りの様。人混み苦手症は随ぎましたが、コレにゃとても耐えられず、スゴスゴ逃げ出す破目に

 

てな訳で、朝方行ったばかりの難波の街へ。発病前なら良さげな呑み屋に飛び込んで、ビールを大ジョッキで煽りますが、ドクターから先々月まで絶対禁酒を命ぜられてた私メ・・服薬治療の禁忌条件でしたンで。

 

アレほど好きだったお酒が、二年八ヶ月の禁酒で臆病に成った様。今はまだ「呑んでもイイ」の仮免許、寛解するまで煽るのは出来るだけ控ときましょ。長い人生、この先幾らでも呑む機会は有る筈。今が堪え時。

 

先日行ったソウルと全く違い、騒々しい中国人観光客が道頓堀に多いコト!今まで韓国に行ってた分まで、大阪(や京都)に集中してンでしょネ。ソレに引き換え、夜の道頓堀は実に静かで・・ノンビリ歩けました

 

ま、この日二度目の御堂筋を歩くのもまた一興。木陰やビル陰を辿って歩いた昼間と違い、今度は夜風に吹かれて気楽な道のり。尤も地熱が籠ってる所為で吹く風は妙に生暖かく、少しも快適じゃ無いンですケド。

 

流石に疲れが出て来たンで、北御堂まで歩いて帰りましたが、筋沿いに建つビルの輝く様が、無機質な昼と違う印象を見せて呉れるのが楽しいですナ。今回の大阪はコレで落着で、酔狂な旅は京都へと移ります。

 

「北御堂(西本願寺津村別院)」と「南御堂(東本願寺難波別院)」が通り沿いに建つから御堂筋と呼びますが、北御堂さんがライトアップされてたンで入ってみれば、驚いたコトに境内がビヤガーデンに成ってる!余りの奇抜さに座りたく成りましたが、今イチ客入りが悪くて雰囲気が淋しかったコトと、本文通りの事情で控えてますンで・・残念無念。でもまさかこんなトコで麦般若を出してるとは、大阪はホント面白いですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区池袋東口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「中央区にぎわい発見サイト 大阪中心」大阪市中央区役所HP

★「MIDOSUJI.BIZ」御堂筋まちづくりネットワークHP
★「大阪・御堂筋を散歩しよう!梅田から難波まで、道なり観光・デート案内」NAVERまとめHP
★「This is DOTONBORI」道頓堀商店会HP
★「大阪ミナミのお祭りサイト」いっとこミナミHP

★「万博誘致の提灯が戎橋に。道頓堀川万灯祭はじまる。」OSAKA PHOTOS HP
★「大阪はいつから中国になったのか?中国人観光客にマナー順守徹底を」産経新聞WEST・HP
★「北御堂」浄土真宗本願寺派 本願寺津村別院HP

★「北御堂、西本願寺の大大阪の拠点。」土曜日は古寺を歩こう。ブログ
★「お寺で楽しむビアガーデン!大阪市のど真ん中で開催中の『北御堂ビアガーデン』が楽しい」頭ん中ブログ
★「明治四十三年以来の伝統の味」せんば自由軒HP
★「せんば自由軒@本町
(大阪)」びーぽん食べ歩きブログ

(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」

★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」
★「2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と『大阪名物アイスキャンデー』食べ比べ」
★「2891 【お米料理276】暑過ぎる真夏の梅田で『冷やしカツ丼』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お寺で呑む背徳のビール・・北御堂ビヤガーデンに行きたいモノです)

夕食を食べて無かったコトを思い出し、昼間に見付けて居た船場センタービル地下の「せんば自由軒の本店」へ。千日前にも同名の店が在り、ドウやら一族内での愛憎の末に商標権の奪い合いやら何やらと、エラク面倒な関係に成ってる様ですが、料理的な筋ではコッチが本当()成るみたい・・ま、ドッチでもええわい!両店とも名物はグチャグチャに混ぜられたカレーとハヤシライスで、後者を頼んでみましたが自由軒では「ハイシライス」と呼ぶンですナ。私メら東京者が知ってるソレとは全く違う一品で、ハヤシと云うよりも味の濃いチキンライスみたいな感じがしますネ。生卵を崩してソースを掛けて、更に混ぜて食べるのが奇妙奇天烈で面白く、コレが大阪風と思って食べると美味しいです




| 2017.08.12 Saturday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
2890 【スイーツ230】灼熱の御堂筋散歩と「大阪名物アイスキャンデー」食べ比べ

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大阪市中心部を貫く「御堂筋(国道25号線)」は、キタの梅田らミナミの難波四kmほど続く、日本最大の一方通行路。側線も入れると六車線の車が揃って南向きに走るのは壮観で、東京にゃ無い風景です

 

延々連ねた韓国ソウルの旅噺に続き、一昨日から上方でのお噂を申し上げて居りますが、その流れを無視して言わせて下さい・・昨日の東京は暑かった!三十七度まで上昇し、この夏一番の高温に成ったとか。

 

ドコに居ようと青空療法で毎日歩き続けてる私メで、昨日は東京でしたンで拙宅からテクテク出掛けましたが、流石にチト辛かったですナ。それでも挫けなかったのは、同じ位に暑かった大阪で歩いたばかりだから。

 

江戸時代の御堂筋は人通りの少ない、細くて短い道だったとか。ソレが大大阪時代の昭和十二年(1937)に、地下鉄建設に合わせて大拡幅されて現在の姿に成ってますが、今年はソレからちょうど八十年!

 

昨日ご案内の通りに四天王寺サンで早朝座禅を組み、お宿に戻って朝粥を啜りつつ「今日一日ナニして過ごそうか」と考えてた私メ。連泊するコトに成ってますンで、荷物を余り持たずに出掛けられるのは有難い。

 

処が手元のスマホの天気予報じゃ、大阪市は曇りなれども最高気温は十七度と出てまして、今イチ夏らしく成らぬ東京住いの私メにゃ、今年凄まじい高温!尤もお宿の方曰く、「大阪はずっとこの位ですわ」。

 

御堂筋のほぼ真ん中に鎮座するのは、千六百年ほど前に創建さたと伝わる摂津国の総社「難波神社」サマ。神様に氷をする「氷室祭り」が夏の風物詩で、祝いのカチワリ氷を食べると夏負けしないとか

 

ムクムク擡げる阿呆な反骨心で、上方は無駄に暑いのを元より知ってて来たンだから、いっそソレと闘ってやろうじゃん!ソレに砂漠じゃ無いンだから、暑さに負けそうに成ったら冷房の効いたトコに避難すりゃイイ。

 

てな訳で・・まず難波までブラブラ歩き、ソコから梅田目指して御堂筋を歩きましょ。街路樹が深く繁ってるから木蔭は望めるし、居並ぶ建築は高いモノばかりだから、通り沿いに吹くビル風に恵まれるかも知れぬ。

 

暑さに滅げずに御堂筋を北へ進み、大阪市の東西を貫く大幹線「中央通り」との交差点・船場中央まで参りましたヨ。上を跨ぐ阪神高速の下は、日本一横に長い建物(約一km)とされてる「船場センタービル」です

 

されど名にし負う酷暑の大阪!難波まで着いた時点・・まだ十時前なのにアァ暑い!時折休みつつ涼みつつ進まねば、コリャとても身体が持ぬわい。ま、何時にドコで待ち合わせとか無いンで、呑気に参りましょ。

 

我ながらナニしてるンだろうと阿呆らしく成りますが、折角参った真夏大阪。ドウせだからと覚悟を決めて、歩みを重ねりゃアラ不思議!次に馴れて来るから単純で、ならばトコトン歩けそうな気がした私メです。

 

涼みがてら立ち寄った船場センタービルは、繊維や衣料の問屋さんがギッシリ詰まった面白いトコで、少しでも安くてえぇモンを買おうとする商売人のオバハンが、海千山千のお店の人と丁々発止のやりりをする鉄火場だったりしますヨ。ソコのゆるキャラが、厚化粧に金パーマ・ヒョウ柄の服を身に纏ったオバハン招き猫「船場リリィ」さん。大阪を歩いてると・・確かにこんな感じの人がようさん居てますナ。ナンと云うかインパクトが強過ぎて、こんなモンを考え出す大阪ってステキです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区梅田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP
★「MIDOSUJI.BIZ」御堂筋まちづくりネットワークHP
★「大阪・御堂筋を散歩しよう!梅田から難波まで、道なり観光・デート案内」NAVERまとめHP
★「御堂筋完成80周年」同 記念事業推進委員会事務局HP
★「【御堂筋完成80周年】昔はたったの6m幅?歴史を振り返ってみよう」フクマネ不動産HP
★「NAMBA SHARINE」難波神社HP
★「地下鉄3路線と直結した繊維とファッションとグルメの街」船場センタービルHP
★「掘り出し物の洋服に安うまグルメの宝庫!船場センタービルが熱い」icotto HP
★「くまモン、もずやん超え・・噂の『船場リリィ』きょう船場まつりデビュー」産経WEST HP
★「大阪で人気のアイスキャンデー"北極"と"551蓬莱"」NAVERまとめHP

★「どこか懐かしい北極のアイスキャンデー」なんば戎橋筋の北極HP
★「夏の主役 アイスキャンデー」551蓬莱HP
★「選べる豊富なアイスキャンデー」蓬莱本館HP


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

★「2738 【麺類色々233】雨降る心斎橋で伝統の『鉄板カニコロスパ』を」
★「2739 【団子饅頭98】難波駅イルミネーションと『551の餡まん』」

★「2763 【スイーツ225】『りくろーおじさん』と朝の御堂筋ウォーク」
★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(灼熱の大阪放浪記は明日も続きますが、イイ自信に成った様な・・)

暑くて暑くて堪らぬ時は素直に冷たいモンを食べて、内側から冷却するしか有りませんナ。特に夏の大阪にゃ、名物のアイスキャンデーが有りますしネ。まずは昭和二十年(1945)からソレを作り続けてる、コレの元祖「北極」さんへ。本体に斜めに刺してある棒がシンボルで、心持ち柔かめの歯応え。十種類以上ある味の中から、一番珍妙に思えるサツマイモを選んでみましたが、仄かな甘みでサッパリしてましたナ


北極さんの目と鼻の先、同じ難波の戎橋筋商店街の中で派手な商売をしてるのが、昭和二十九年(1954)からアイスキャンデーを売ってる「551蓬莱」さん。一般にゃ豚まん屋として知られてますが、夏のメインはコレですネ。難波本店だけじゃ無く、関西中の551の売店でも売られてますが、今夏は七種類の味が有る様で・・定番のアズキを。少し硬いシャリシャリした食感で、少し溶け辛いンでユッタリ食べられます

 

同じ蓬莱でも551だけじゃ無く、本館(今は全くの別資本)の方でもアイスキャンデーを売ってましたンで、三本目はキツイなと思いつつ・・こんな酔狂は滅多に出来ぬコトだからと、袋が一番ポップだったフルーツミルク味を。北極さんと同じ位の柔かさで、ムシャムシャかじる様にしてきましたが、前二社とは違って本館さんのは委託製造みたいですネ




| 2017.08.10 Thursday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS