きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
1979 【お米料理152】布の街で「ポークライス」を・・日暮里


平成二十年(2008)の「日暮里・舎人ライナー」開業に伴い、JR日暮里駅東口は大変わり。以前は大した駅前じゃ無かったのに、三棟の高層マンションからなる「サンマークシティ」が建ち、全く様変わりしました

JR「山手線」東部の乗換駅・日暮里へ参りましたヨ。山手線以外に「京浜東北」「常磐」の各JR線。成田空港へアクセスの「京成電鉄本線」、そして新交通モノレールの「日暮里・舎人ライナー」と四線も集まってる。

ですが混み合ってるのは駅の中だけで、駅前は他の山手線のソレに比べて、大して賑わって無い様な気がしますネ・・特に高台の西口は。一方東口は低く平らなトコに開けて居り、コッチは人が多少なら居ります。


ココは荒川区。二十三特別区の中じゃ、人口二十万ほどと、千代田・中央・台東の各区に次ぐ少ない区。面積だって千代田区・中央区に次ぐワースト3。逆に人口密度なら、豊島区・中野区に次いで上から三位。

なのに荒川区にゃ、高層マンションと云うモノが殆ど無い。日暮里駅前に三本建ってるだけかナ?要するにココは万遍なく、階数の低い住宅に人がギッシリ住んでるトコで、人は大勢居る筈なのに・・駅前が淋しい。



日暮里駅東口ロータリーから東南へ進んだ「日暮里中央商店街」は、大正時代から生地や布地の問屋街。ソレを求めようとするハンクラ主婦が大勢集まって、少し寂しい日暮里の街でココだけは賑わってます

処が賑わってる一角が。駅から少し歩いた「布の街 布の道」と云うフラッグを掲げた日暮里中央商店街・・というか日暮里繊維街は、主婦と思しき方々が店先に積まれた、多種多様な布地を懸命に見回ってる。

問屋街はフツー素人は相手にせず、業者さんばかりを相手にしてる筈ですが、何しろ大東京。プロも同様、玄人はだしのハンドクラフト大好き主婦は大勢居るらしく、そんな方々にとってココはメッカも同様だとか。

こんな柄の布地が存在するンだと驚く様なモノや、初めて触る感触の生地がホント沢山。軒を連ねる問屋ごとに専門分野が有るらしく、私メみたいな門外漢にゃ、次から次へ吃驚ばかり。スゴイ世界が有るンですナ。

確か知り合いの劇団の連中も、舞台衣装の材料探しにココへ行くと言ってましたし、新作派の噺家共はココで驚愕の反物を探し、ソレで着物を仕立てると言ってた様な・・。東京にゃ色んな街が在ると、驚く私メです。


日暮里駅東口ロータリーで目立つのは、ご覧の「太田道灌」公の騎乗姿。道灌公は日暮里に出城を築いて居たらしく、道灌山なんて地名が在ったりしますナ。なお「道灌公が江戸城を築いた」とお思いの方は多いでしょうが、江戸城を初めて築いたのは「江戸重継」公でございます
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都台東区不忍池」への訪問記です★

(参考リンク)
★「おすすめ観光情報」荒川区役所HP
★「日暮里お散歩マップ」日暮里まちづくり実行委員会HP

★「日暮里の魅力」日暮里コワーキングスペース立ち上げ準備室HP
★「生地の集積地、繊維街へようこそ」東京日暮里繊維卸協同組合HP
★「荒川ゆうネットアーカイブ 日暮里繊維街」荒川区役所HP
★「日暮里繊維街 布の街・布の道」東京都市モノローグ・ブログ
★「西日暮里の太田道灌」三貫清水の会HP

★「【全国の区】人口・面積・人口密度ランキング」都道府県市区町村HP
★「レトロな昭和の森にて@ニューマルヤ 日暮里」一日24時間ブログ
★「ニューマルヤ」40男の衣食住ブログ

(関連する記事)
★「
410 【名物パン36】光の球場と巨大コロッケパン」
★「884 【揚げモン32】おでんに入れる『にくまん』‥南千住」
★「1771 【スイーツ117】古き正しきあらかわ遊園と『あんこ玉』」
★「1772 【粉なモン30】尾久こそ元祖の『もんじゃ焼き』


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(金ラメで水玉模様の着物なんて仕立てたら、師匠に叱られますナ)

繊維街の東外れに「ツタの絡まる」と云うよりも、「ツタにすっかり埋もれた」と表現するのが正しい様な老舗洋食屋さんが在りますヨ。ソレが「ニューマルヤ」さんで、今回は名物の「ポークライス」を。ハッキリ言ってしまえば炒飯なんですが、ソコは老舗の洋食屋さん。炒飯じゃ無く、ピラフでも無く、何とも不思議な炒め飯。ソテー用と思しき厚切りの豚肉ロゴロで、不思議の街には不思議なモンが有ると再度驚きましたヨ




| 2014.11.27 Thursday (00:15) | 東京かわのて荒川区 | - | - |
1772 【粉なモン30】尾久こそ元祖の「もんじゃ焼き」


昭和七年(1923)の大編入で「東京市荒川区」に成るまで、独立した自治体だった「尾久(おぐ)」は、「江戸の奥」だからこんな名前が付いたンだとか。薔薇がキレイに植えられた専用軌道を、都電が走り抜けます

時折このブログ旅日記で論じてますが、森羅万象すべての物事に「始まり」ってございますナ。宇宙の誕生以前のコトは良く知りませんが、少なくともソレ以降に「始まり」を持たないモンは、何一つとして無い筈です。

意外な「発祥噺」を先日聴きました。関西の方々の好物「お好み焼き」は、東京発祥だとか。「ナニを言う、そんな筈ない」と仰られるでしょうし、私メだとて眉に唾を付けたく成りますが、信憑性が随分有るらしい。

千利休居士が発明したと云う説も在りますが、武蔵坊弁慶がどら焼きを発明したと似た類のお噂で、そんな事を唱えてるとバ韓国と同じレベルに成っちまうぞ!明治の東京にゃ「ドンドン焼き」なる粉モノが有った。


その「ドンドン焼き」は、今でも山形辺りに残ってたりする。ナゼ東京のモノが山形に?と云う疑問は残りますが、殆ど具の無いお好み焼きと考えて貰えれば判り易い。つまり粉だけを焼いたモン、結構厚いですがネ。


尾久の鎮守さまは、南北朝時代に勧請されたらしい「尾久八幡神社」。まだ尾久町だった頃は、このお社周辺にラジウム鉱泉が湧き出し、三業地として栄えたとか。有名な「阿部定事件」の現場だったりしますヨ

「ソレは余りに貧相」と、具を入れて豪華にしたのがお好み焼き。「もっとチープを極めてやる」と、更に水っぽくしたのがもんじゃ焼き。大雑把に言えばコウ云う事に成るらしい。細かい異論反論はこの際受け付けぬ。

で、問題の発祥地ですが‥ドンドン焼きとお好み焼きは浅草だとか。流石に江戸最古の盛り場で、昔のイカシたモンとイカレたモンはまず浅草から始まった。問題はもんじゃで、浅草説も有るけれど尾久説も強い。

「もんじゃ焼き=月島」とホザイてる世迷人は多いけど、馬鹿な事を言っちゃあ困ります。アソコは明治中頃の埋立地で、尾久の三業地で好いたモン同士がもんじゃ焼いてた頃、月島はまだ人の住める場所じゃ無い。

つまり洟垂れ小僧の駄菓子屋料理じゃ無く、初めは結構イキなモンだったンですヨ。阿部定さんも食べてたンでしょうナ。月島と違い「土手を作って焼け」だなんて野暮を言わないンで、私ぁ尾久説を支持してます。


私ぁ全く知りませんでしたが昭和七年の発足当時、荒川区は三十五万人も住んでたらしく、ナント東京最大の区だったとか!その殆どはブルーカラーだった様ですが、
ご覧の「尾久銀座」を始め、商店街が幾つも連なって、人口が半分に減った現在も商店街は結構賑やか。厳密に言えば下町じゃ無いですが、下町情緒がチョット過剰に満ちてます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県横浜市中区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「おすすめ観光情報」荒川区役所HP
★「荒川アラカワ」ARAKAWA102HP
★「都電荒川線」東京都交通局HP
★「尾久八幡神社」神社探訪・狛犬見聞録HP
★「おぐぎんざ」尾久銀座商店街振興組合HP
★「華やかなりし頃 尾久町」Arakawa City Thinking HP
★「尾久」東京散歩絵巻HP
★「阿部定(失楽園)事件を歩く」東京紅團HP
★「お好み焼きの発祥は東京と云う説が有力」ロケットニュース24HP
★「生まれも育ちも荒川区、もんじゃ焼き」荒川ゆうネット・荒川区役所HP
★「あらかわもんじゃ学研究会」フェイスブックHP

(関連する記事)
★「319 【粉なモン05】ぐじゃ焼きは播州皿屋敷・お菊神社の近く」
★「632 【粉なモン10】どんどん焼きでドンドン復興を・・山形」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1265 【粉なモン23】『広島風お好み焼き』をお上りサン気分で‥広島市」
★「1501 【粉なモン25】雨の法善寺横丁と『キャベツ焼き』‥大阪ミナミ」
★「1503 【粉なモン26】高砂の松と『にくてん』‥高砂市」
★「1507 【粉なモン27】中山道の講談と『吹上フライ』・・鴻巣」
★「1643 【粉なモン28】大雨の空中庭園と『すじネギ焼き』・・新梅田」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」
★「1771 【スイーツ117】古き正しきあらかわ遊園と『あんこ玉』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(お好み焼きだけは西日本で食べた方が美味いと、私ぁ思ってます)

「もんじゃ焼きに旬が有る」って知ってました?基本的に粉以外は刻んだキャベツだけですンで、甘い春キャベツが出回ってる内が旬なんだとか‥全く知らんかった。月島辺りじゃ千円を超す「ふざけるな」的なモ
ンも売ってる様ですが、もんじゃナンてぇのは洟垂れ小僧の腹塞ぎ用のモンで、そんなに格好付けてドウしやがる。精一杯贅沢して切りイカでも入れたら御の字だと思う、私メが貧乏気質ナンでございましょうか




| 2014.05.25 Sunday (00:15) | 東京かわのて荒川区 | - | - |
1771 【スイーツ117】古き正しきあらかわ遊園と「あんこ玉」


都内で二路線だけ残った路面電車の一つが、早稲田〜三ノ輪間の都電荒川線。古い7000型電車は年々減ってますが、色んな塗装のが有って面白い。黄色に青帯は、冷房付きに改造される前の標準でした

時代の変化ナンでございましょうが、遊園地が昔に比べて随分減りましたナ。若者や子供人口は確実に減ってますし、娯楽が多様化して「デート先は遊園地しか無い」って状況じゃ無くなった。他にも楽しみは有る!

地方の場合は、巨大SCの方が「天気を気にせず」「より安く気軽に」「一日楽しめる」ンで、ソッチに行っちゃうンでしょうナ。この傾向は未だ収まらず、地方の遊園地は減ってく一方。皆無に成った地域も珍しくない。

処が東京は人口が多いし、郊外型の巨大SC自体が少ない事も有って、中小規模の遊園地が結構残ってますネ。最近潰れたのは・・向ヶ丘遊園ぐらいの筈。ドームシティなんて、知らン内に復活してやがった。

むしろ東京の方が古い生活を守ってンのかナ?遊園地だけで判断しちまうのは乱暴ですが、最新過ぎるトコと昔っぽいトコが混在し、やっぱ東京って面白い!東京生まれだから、ソウ思うのかも知れませんがネ。


都内唯一の公営遊園地は、大正十一年(1922)開園の老舗「あらかわ遊園」。都電荒川線の前身「王子電軌」が乗客誘致の為に建設したモノらしく、荒川線と切っても切り離せない関係。狭いけれど本格的です

拙宅(JR板橋駅前)から近いソレは、練馬区の「としまえん」か文京区の「ドームシティ(昔の後楽園ゆうえんち)」かナ?何れも元気で賑やかなトコですが、都電に乗ったら随分近くに、もう一つ在ったのを思い出した。

ソレこそ荒川区営「あらかわ遊園」。としまえんが豊島区に無い様に、荒川に面して無いあらかわ遊園ですが、ソレは裏を流れる隅田川が開園当時、荒川と呼ばれてたから(河川改修の結果、名前が変わりました)

コレがまた随分と可愛らしい遊園地で、古き正しきアトラクションばかりですが色々揃ってて、しかも公営だから全て安いし、子供連れにゃ便利なトコでしょうナ。最新鋭の絶叫マシーンなんて、一つも在りませんが。

加えてココに行くのに便利な都電自体が、古き正しき東京を代表する遊具みたいなモンで、ソレもあらかわ遊園の一部とすると・・アリャ大変!日本最大の遊園地に成っちまうヨ。下町人情丸出しの呑気なトコです。


園内にゃ「電車好きの大きな坊や」大喜びの、「下町都電ミニ資料館」なんかが在ったりしますヨ。そして平成十四年まで実際に走ってた、都電「一球さん号」も展示されてます。荒川線は昔、都電32系統でした

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都荒川区尾久」への訪問記です★

(参考リンク)
★「おすすめ観光情報」荒川区役所HP
★「荒川アラカワ」ARAKAWA102HP
★「都電荒川線」東京都交通局HP
★「ぶらっと出かけませんか?」都電ぶらぶらMAP・HP
★「都電荒川線の主力車両7000形を撮影」TOMOの鉄日誌ブログ
★「わくわくメルヘンランド」あらかわ遊園HP
★「GWは下町ワンダーランド、あらかわ遊園へ」ARAKAWA102HP
★「あらかわ遊園・考」アラカワシティ・シンキングHP
★「東京近郊テーマパーク&遊園地」東京遊び場マップHP
★「元祖植田のあんこ玉」荒川ゆうネット・荒川区役所HP
★「植田のあんこ玉」ARAKAWA DISCOVERY〜荒川区再発見〜ブログ


(関連する記事)
★「410 【名物パン36】光の球場と巨大コロッケパン」
★「884 【揚げモン32】おでんに入れる『にくまん』‥南千住」
★「925 【スナック09】満開の飛鳥山と『カールいそあじ』」
★「1301 【スナック19】桜咲く飛鳥山と『お米のカール』‥王子」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1324 【お米料理86】都電走る大塚で『オリエンタルライス』を」
★「1564 【お米料理107】駅ビル開業!大塚の『インディアンライス』」
★「1622 【名物パン169】路面電車と『ミルクシャーベットロール』・・豊橋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(遊具一日乗り放題のフリーバスが、大人でも平日たったの千二百円!)


あらかわ遊園は低学年向けに特化して生き残りを図ってますが、門前やその界隈にゃ、昔低学年だった大人が泣いて喜ぶ駄菓子屋みたいなトコが揃ってますヨ。何しろ荒川区は東京一の駄菓子産業の街で、ご覧のあぁ懐かし「元祖 植田のあんこ玉」も、あらかわ遊園の近くで作られてたりする。昔は当たりの大玉が有った筈ですが、最近は入って無いのネ。ま、残って呉れてるだけで、私メらにゃ「御の字」ナンですが




| 2014.05.24 Saturday (00:15) | 東京かわのて荒川区 | - | - |
884 【揚げモン32】おでんに入れる「にくまん」‥南千住


都電の終点「三ノ輪橋」から延びる、南千住「ジョイフル三ノ輪商店街」は下町の賑やかなアーケード。夕方以降は買い物客で、大変な雑踏に成りますゼ。因みに左側のお店が「蕎麦の砂場」の総本店だったりする

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう


私メら寄席芸人が高座でよく使うフレーズに、「北は北千住から、南は南千住まで」と云うのがございます。「北は北海道から、南は九州沖縄まで」を弄ったモンでして、一見広そうに思えても、実はエラク狭い地域と云う根多です。

北千住は近い内に御紹介しますが、まず今日は南千住界隈へ。北千住は東京・足立区ですが、南千住は荒川区!五街道の一つ「日光街道(現在の国道四号線)」が隅田川を越える「千住大橋」を挟ンで、隣接してるのに区が違う。

でも傍から見てると同じモンの扱いで、だからこそ冒頭の「北は〜」が受ける訳ですが、不思議なコトにローカルフードが違ってるから面白い。北千住にゃ「文化フライ」と云う不思議なモンが有るが、南千住にゃ「にくまん」が有らぁ。

この「にくまん」は、世間一般で知られる「中華饅頭の肉まん」じゃ無く、おでんに入れて食べると云うから面喰らう。しかも南千住界隈にしか無い!私メが学生時分にバイトしてた、南隣りの三河島界隈(同じ荒川区)にゃ無かった!


コレが南千住名物「にくまん」。白身の魚肉練り物にパン粉を付けて揚げたモンで、広島名物「がんす揚げ」や徳島名物「フィッシュカツ」に一見似てますが、もっとモチモチした食感。そしておでんに入れて食べる

隅田川に面する「川の手」荒川区は下町人情溢れる街で(厳密に云えば江戸の下町じゃ無いですが)、三河島で泊り込みの学生バイトを一年ほど昔やってた事も有って、ナニかと親近感を感じてしまう私メでございます。結構詳しい。

中でも南千住「ジョイフル三ノ輪商店街(地元じゃ『新開地』と呼んでます)」は、拙宅近くを走る都電荒川線の終点そばで、ナニかと行き易いンで時々参って居るンでございますが、ソコの密かな名物がご案内の「にくまん」だ。

おでん用の魚肉練り物フライでして、最近出来たモンじゃ無く、ココら辺で育った人にゃ懐かしモンらしい。アーケードのおでん種屋サンが細々作ってまして、毎回サッサと売り切れ、私ぁいつも買えなかったンですが‥遂に買えた!

でも‥本当にコレをおでんに入れるのか?半信半疑で、半ば大惨敗を予想しつつ入れてみたら‥アレレ‥汁が上手い具合にしみて美味ぇ!こいつぁ参った驚いた!なんでコレがもっとメジャーに成らないのか?毎回入れたいです。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「徳島フィッシュカツと広島がんす揚げ」を較べてみます★

(参考リンク)
★「チンチン電車に会える街」ジョイフル三ノ輪商店街HP
http://www.joyfulminowa.com/
★「南千住まちあるきマップ」荒川区役所HP
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kanko/pamphlet/minamisenjumachimap.html
★「おでん種にくまん」クリーニングな日々ブログ
http://pub.ne.jp/oza_cle32/?entry_id=1786603
★「仕入れ帰りの楽しい買い食い処」東京のレトロな生活ブログ
http://yaplog.jp/komawari/archive/596

(新開地の「神崎屋」なるおでん種屋サンで、「フライ」と云う名で売ってます
)

ジョイフル三ノ輪を旧称の「新開地」と呼ぶ人が多い様に、都電荒川線も旧称の「王電」と呼ぶ人が結構居るから、南千住・三ノ輪界隈は驚きます‥一体いつの時代の人なのか?でも気取ったトコが少しも無く、実にのんびりしてて良い街ですナ。ココら辺で呑んだくれてた、学生バイトの頃を懐かしく感じますが‥「にくまん」は知らなかった。荒川区は面積的にゃ狭いですが、文化的にゃ奥が深いトコなのかも知れませんです




| 2012.03.09 Friday (07:57) | 東京かわのて荒川区 | - | - |
410 【名物パン36】光の球場と巨大コロッケパン


元祖「東京スタジアム」の跡は、荒川区のスポーツ関連の建物が沢山

最近「公共施設の命名権ビジネス」が盛んですナ。自治体等が所有する施設の名前を、企業の宣伝用に期間契約して貸し出すと云うヤツでして、野球場・サッカー場やホールとかの名前が利用者不在で時々変わるンでややこしい。

コレらの契機はJリーグ「東京スタジアム」が「味の素スタジアム」に成った辺りだったか?と私ぁ思って居りますが、野球やサッカーの関連は注目を浴びるンで、比較的「高値」で命名権が売れ易かったソウですヨ。数年前まではネ。

「ワシらも儲けよう!」と、ホールやらナニやらの命名権を売ろうとした地方自治体が続出しましたが、ソウは問屋は卸さない。値段を下げても応札して貰えない施設が各地で多発して居る様。柳の下に泥鰌は何匹も居りませんナ。

味の素に命名権を売った東京スタジアムは、来年から仲良く二部暮らしをするJリーグ「東京ヴェルディ」と「FC東京」の本拠地ですが、私ぁ知って居る。同じ名前の東京スタジアムが、昔は荒川区南千住の住宅街に建ってた事を。


元祖「東京スタジアム」の通り沿いに、コロッケパン青木屋さんは在る。

昭和三十七年に開場した「元祖()東京スタジアム」は、プロ野球の東京オリオンズ(=只今の千葉ロッテマリーンズ)の本拠地だった野球場。通称「光の球場」と称したソウで、まだ低層住宅ばかりの下町じゃ目立った目立った。

しかし交通の便は今イチ良くないし、オリオンズは弱くて人気は無いしで客が来ず、僅か十年強で取り壊されてしまったンだそうナ。でも素敵な球場だったと楽屋の大先輩達が酒飲むと話し出すンで、私メも知って気に成ってンです。

尤も私メにすりゃ元祖東スタの在った辺りは、こちらも「コロッケパン元祖」を謳う「青木屋」のトコと云う認識が強く、創業五十数年と云うから銀座チョウシヤより新しい筈ナンだが?と思い乍らも、デカクて美味いから良しとしてます。

何しろコロッケまるまる二枚入りと云う大変なボリュームで、バブル期に荒川区界隈でバイトしてた時に青木屋サンを教えて貰った。あの頃はこの巨大なコロッケパンを最低二つは食べれたのに、今じゃ一つ食べたらもう大変です。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都江戸川区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「荒川ゆうネット・青木屋」荒川区役所HP
http://www.arakawa-unet.jp/issue/saihakken/0403/aokiya.html
★「コロッケパン食べ歩き」東京紅団HP
http://www.tokyo-kurenaidan.com/korokke-pan.htm
★「光の球場/東京球場」光の球場HP
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/4262/ts01.html
★「光の球場 東京スタジアム1」e−ひぐらしHP
http://www.e-higurashi.com/data/0502/0502_002/0502_002.html

(関連する記事)
★「409 【名物パン35】コロッケパンの発祥地は銀座
http://rifuh.jugem.jp/?day=20101209

(「銀座の元祖」「下町の元祖」。元祖二つが並立したってイイじゃないか!)

中に入ってるコロッケはフツーサイズですから、大きさは察して下さい。




| 2010.12.10 Friday (08:08) | 東京かわのて荒川区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS