きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3134 【名物パン352】懐かしき浦賀で「元祖ソフトフランスパン」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

幹部自衛官を育てる「防衛大学校」の在る走水の高台から眺めれば、鎮守府の置かれた明治十七年(1884)から海軍の街で有り続ける横須賀がこんな風。今も米海軍第七艦隊と海自の自衛艦隊の本拠です

 

長距離ライダーへ復活を目指し、GWで賑わう三浦半島の海沿いを愛車で走る私メです。ドクターから止められてた訳じゃ無いですが、遠出なんか全く無理な状態が三年以上も続いてましたンで、今回は大冒険!

 

と云っても距離的にゃ大したコト無く、同じ関東の半島でも房総を一周した人生初のツーリング(三十数年前・・)の半分以下。ま、リハビリを少しずつ重ねて行けば、紅葉の頃までに遠くへ行ける位に戻りましょうか。

 

海自の自衛艦隊は旧海軍の連合艦隊に当たりますが、日露戦争でその旗艦を務めた戦艦「三笠」は今でも防衛庁の資産で、海自の「旧三笠艦保存所」として登記されてるとか。因みに資産評価額は二円です

 

発病前と違って一気に百kmも走れないンで、時折休憩して気分を整えつつ巡ってますが、四年ぶりに立ち寄った横須賀の戦艦「三笠」。兄ちゃん達だけじゃ無く、アニメの影響で娘どもの来場が増えてると聞きます。

 

時代はエラク変わったと驚きますが、三笠は船体が少し傷んでる様・・大事な歴史の証人だから大切にして欲しいと思うばかり。ですが昭和三十六年(1961)に一般公開される前は、見るも無残な状態だったとか。

 

嘉永六年(1853)に幕府が造船所を建てたのが始まりで、平成十五年(2003)の閉鎖までに千隻以上の艦船を造ったのが「浦賀ドッグ(浦賀船渠)」。世界に四つしか現存しない、煉瓦ドッグの活用が待たれます

 

横須賀を接収した米軍が、ダンスホールとして使ってたと云うから大変で、船体以外の部材は殆どが持ち去られて解体寸前。ソレでも復元・保存するコトと成り、担当したのは日本最古の洋式造船所「浦賀ドッグ」。

 

軍艦建造に長けたドッグをして二年も掛かったンだから、如何に荒廃してたか判る様な気もしますが、浦賀とはまた懐かしい。東京湾の入口を睨む「海の関所」として、幕府直轄の奉行所が置かれた細長い入り江。

 

入り江の西側は鎌倉時代から栄えてた「西浦賀」で、江戸初期に分村した「東浦賀」との間を今でも渡し船(ポンポン船)が繋いでますヨ。私メも乗ったコトが有りますが、約三分間の呑気な船旅が楽しかったです

 

諸外国との付き合いを止めてた江戸幕府の海の玄関口で、だからこそペリー提督は黒船を率いココに来航してますし、咸臨丸はココからアメリカ目指して太平洋を渡った歴史の地。浦賀は何度も行った好きな湊。

 

余りに懐かしいンで寄りましたが、体力的にも心神的にも結構草臥れたモノの、無理してプチツーリングに出掛けた甲斐が有った今回の三浦半島。少しずつフツーに戻ろうとしてる最近の、大きな励みに成りました。

 

入り江を挟んで西と東に一つずつ在る「叶(かのう)神社」サマですが、古いのは源頼朝公から信奉された文覚上人が養和元年(1181)に創建した西叶神社。再び元気に走れる、夢が叶う様に願って参りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県浜松市東区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「スカナビ」横須賀市観光協会HP

★「LAUMI ラウミ」三浦半島観光連絡協議会HP

★「ここはヨコスカ」横須賀集客促進実行委員会HP
★「決定版!軍港の街『横須賀』のおすすめ観光スポット10選」Travel.jp HP
★「防衛大学校」防衛省・自衛隊HP
★「世界三大記念艦『三笠』」三笠保存会HP
★「『三笠』復元50周年」チャンネルNippon HP

★「戦艦・三笠とは?日本海大戦を勝利に導いた漢たちについて【神奈川の旅】」にっぽん旅行記HP
★「横須賀市浦賀の観光情報サイト」浦賀観光協会HP

★「浦賀 東京湾の入口にある 海運と海防の要所」まちあるきの考古学HP
★「浦賀ドック
(船渠)」とある戦跡と自衛隊ブログ
★「浦賀の渡し船」横須賀市役所HP
★「源氏再興 夢 叶う」叶神社HP
★「大正三年創業、元祖ソフトフランスパン」パン市場はまだぶんてんHP
★「パン市場はまだぶんてん」住まろぐ横須賀ブログ


(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「486 【お米料理30】春は三浦海岸まで来てます」
★「487 【呑みモン15】横須賀で元帥閣下にお会いする」
★「499 【名物パン42】浦賀のフランスパンは柔かい」
★「500 【呑みモン16】あの黒船がきて以来、日本人はずっと・・久里浜」
★「706 【名物パン49】横須賀のフランスパン、再び!」
★「1095 【名物パン86】三浦按針とジョージワシントン」
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1719 【国内で海外旅行12】『アメリカンなマック』と在日米海軍・・横須賀」
★「1775 【名物パン191】青き美しき東京湾と『ポテチパン』・・横須賀」
★「3132 【お魚料理111】潮風のツーリングで『漁協のお任せB定食』・・三浦海岸」
★「3133 【名物パン351】富士を望む潮騒のビーチで『皮パン』を・・葉山」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(京急なら横須賀まで五十分の距離ですが、私ぁホント大冒険でした)

横須賀名物「ソフトフランス」って知ってます?大正三年(1914)に浦賀の老舗製パン店「浜田分店」で食パンを作ろうとした時に、発酵し過ぎた生地が勿体ないと丸めて焼いてみた所、造船所で働くフランス技術者たちにエラク評判と成り、元来のフランスパン(バゲット)とは似ても似つかぬモノながら、ソフトフランスと呼ばれる様に成ったご当地パンですヨ。分店の大本たる三笠公園近くの浜田パンを始め、横須賀市内各地のパン屋で焼かれてますが、元祖は一世紀を越してる浦賀ナンですネ。分店さんは頼めば中に色んなモンを塗ったり挟んで呉れますが、大定番のピーナツクリームも一緒に買って来て、潮騒を思い出しながら食べますが、コレの為に横須賀へ参りたいと思うばかりです




| 2018.05.06 Sunday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
3133 【名物パン351】富士を望む潮騒のビーチで「皮パン」を・・葉山

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

葉山町に幾つかあるビーチの中で、砂浜の一番広い「森戸海岸」は波も穏やか。学生ヨットの聖地として親しまれたトコで、昔に比べて数は減っても・・砂浜から小型ヨットの出航する風景はココならではですヨ

 

折角のGWだからバイクで何処かへ行きたいと、東京から第三京浜・横横道路をノンビリ飛ばし、神奈川・三浦半島へ参った私メです。昨日もご案内しましたが、以前は釈界一の長距離ライダーを自認してましたネ。

 

処が発病以来ソレが駄目に成り、けれども諦めたくないと車検だけは通し続け、今春漸く寛解に達したンで意を決して出掛けた今回のツーリング。いや往復二百km程度だから、そんな立派なモンじゃ無いですが。

 

晴れた日の森戸海岸からは、相模湾の彼方に江ノ島と・・まだ冠雪してる富士山の姿が!山頂までは八十kmほど離れてるソウですが、空気の澄んでる朝方ならばこんな風に見えますヨ。絶景かナ絶景かナ

 

同じ都内でも埋め立て地の多い城南と違い、拙宅のある城北は海が遠いのが唯一の難点。子供時分に海沿いで何年か過ごした私メにゃ、些か物足りないモノだから・・潮香を嗅ぎに、時折海まで出掛けてますゼ。

 

渋滞やら混雑やらイロイロ勘案した末、第一希望の軽井沢を止めて第二の三浦半島へ向かったのは、異様な高温が続いてるとは云え真夏ほどじゃ無く、海水浴客の居ない今ならタップリ潮騒を聞けると思うから。

 

海岸へ流れ込む森戸川の河口で鯉幟が泳いでましたが、同じビーチでも三浦海岸ほど風が強くないンで、ノンビリ靡いてましたネ。でも海沿いで見る鯉幟は不思議な気分・・鰹幟だとピッタリなんでしょうケド

 

そして富士山を海越しに拝めるかも知れない。夏は空が霞んでで無理ですし、冬は風が寒過ぎて近寄りたくも無いンで、気候穏やかで大気の晴明な今時しか望めない大贅沢。山はまた改めての楽しみにしましょ。

 

てぇコトは西海岸のドコか・・程よく賑わってて混雑しない、そんな都合の良いトコないかしらん?と暫し考え、思い浮かんだのが森戸海岸。発病前は度々行ってた、葉山マリーナ北側の砂浜の広い遠浅なビーチ。

 

ビーチ南端の岩盤上に鎮座される「森戸大明神」サマは、源頼朝公が治承四年(1180)に創建された葉山郷の総鎮守。鎌倉幕府の御家人達に深く崇拝されたお社で、ココから眺める風景は抜群だったりします

 

アソコなら七里ヶ浜や材木座ほど混まないし、お肉屋さんでコロッケパンを買って砂浜に持ち込んで、ノンビリ過ごせそう・・但しコリャ発病前の経験で、やっぱ変わっちまってるかナ。四年のブランクは長過ぎます。

 

処が余り変わってないンで、変な意味で安心を。自分じゃ果てしなく長く感じた闘病の日々も、世間の営みからすればソウじゃ無かった様。潮の干満がドレだけ有ったか判りませんが、潮騒と富士の姿は不変でした。

 

葉山と云えば天皇陛下が御静養される御用邸の在る町ですが、ソレは南部の一色海岸・・私メの好きな森戸は逗子との境界に近い北部ですナ。その街中は道が狭くてゴチャゴチャしてて、海水浴が始まると渋滞が酷くてドウにも成らぬのが難点・・その辺りも変わってない筈です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「神奈川県横須賀市浦賀」への訪問記です★


(参考リンク)
★「葉山の観光案内」葉山元町商店会HP
★「LAUMI ラウミ」三浦半島観光連絡協議会HP

★「逗子・葉山の情報ポータル」逗子・葉山WEB HP

★「葉山のアソビカタ」葉山weekends HP
★「葉山観光 日本有数の別荘地として栄えた 自然豊かな癒しの楽園」トラベルMAR−KER HP
★「2018湘南オシャレな海!葉山森戸海水浴場・最新情報」KOKORO=Hesrt HP
★「森戸海岸からの富士山」今日の鎌倉ブログ
★「森戸神社に鯉のぼり泳ぐ」アロハの葉山散歩
(森戸海岸付近)ブログ
★「葉山郷総鎮守」森戸大明神HP
★「森戸大明神」鎌倉タイムHP
★「海辺のライフスタイルを発信するまち」葉山元町商店会HP
★「お届けしたいのは、安心と安全と真心です。」葉山旭屋牛肉店HP
★「葉山に行ったら、地元のソウルフード旭屋の葉山コロッケを食べるべし」なぎさ日和ブログ


(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「486 【お米料理30】春は三浦海岸まで来てます」
★「855 【今川焼き10】海亀が来る逗子で『亀焼き』」
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」

★「1288 【お肉料理35】「名刀正宗」と商標登録できない『鎌倉ハム』‥鎌倉
★「3132 【お魚料理111】潮風のツーリングで『漁協のお任せB定食』・・三浦海岸


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(古くからの別荘地だけ有って、森戸はオシャレな海のリゾート地です)

森戸海岸の名物と云えば、元町交差点近くの「旭屋牛肉店」の葉山コロッケしか有りませんヨ。希少な葉山牛を多く扱う旭屋さんは創業百年を越える老舗で、葉山を訪ねる文人墨客・有名人に古くから愛されて来た銘店ですが、次から次へと売れていくコロッケを求める客で大賑わい。使ってるジャガイモの違いで普通のコロッケ()と葉山コロッケ()の二種類が有り、葉山牛が入ってる訳じゃ無いですが・・コレが無性に美味い!そしてソレを特注の皮パンに挟んで食べますが、皮パンが早々に売れ切れてしまうのは相変わらずで、妙な意味で安心します




| 2018.05.05 Saturday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
3132 【お魚料理111】潮風のツーリングで「漁協のお任せB定食」・・三浦海岸

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

浦賀水道を挟んで房総半島と向かい合う「三浦海岸」は、今月十一日からウインドサーフィンW杯が開催されますが、二十四年ぶりの日本での大会だソウで・・その練習なのかナ?WSがエラク多かったですネ

 

拙宅のある大都市・東京を離れ、潮香漂う三浦半島へ参った私メです。GW中は遠くへ行っても混んでるだけナンで、大人しく都内をテクテク歩き廻ろうかと思ってたンですが、やっぱ出掛けたく成っちまいましたネ。

 

但しソレは電車や四輪で旅行しようと云う訳じゃ無く、生業たる講談よりも好きなバイクに乗って遠出する、要するにツーリングですナ。自慢じゃ無いが元日本一周ライダーで、釈界一のバイク好きを自任してた私メ。

 

三浦海岸の一角・・漁協の詰所なのかナ?鯉のぼりが何十匹も吊るされてるトコが在りましたが、何しろ潮風の強い砂浜ナンで全力で泳いでる!こりゃスゴイやと思えども、海沿いで見る鯉って不思議な感覚です

 

一日で千kmも走る「サウザン」も何度かしましたが、車検が必要な排気量の大型スクーターに跨って高速道路をかっ飛ばし、五〜六百km走るのは当たり前。色んな街へ参り、このブログ旅日記でご案内しましたヨ。

 

処が発病してから体感と視覚の速度ギャップを処理出来ず、また体力の問題も有ってツーリングなんか無理と成り、麻布まで買物の往復二十五kmで疲労困憊。ソレでも復活を信じて、車検を通し続けた三年半。

 

三浦海岸の在る「金田湾」は、遠く久里浜まで約十kmの弧を描く入り江で、外海の太平洋と内海の東京湾との間の緩衝帯みたいなトコ。そりゃ時化る日だって有りますが、鏡の様に穏やかなのがイメージです

 

「ほぼ寛解」まで戻った半年ほど前に、無茶しなけりゃ前進は無いとばかりに埼玉・行田まで「鮭の遡上」を見に行きましたが、往復百五十kmで体調を崩し・・寒かったのも有ってソレ以来、遠出して無かったです。

 

ですが寛解してから何ヶ月か経っても逆戻りしてませんし、まるで夏の様に暖かだし天気は良いし、やっぱGWは堅気の方々の様にドコか行きたい!ホントは軽井沢が良いのだけれど、渋滞と混雑を考えますと・・。

 

三浦市は「三崎のマグロ」だけじゃ無く、全国有数の春キャベツの大産地ですナ。今年は冬キャベツの生育が悪くてエラク高かったですが、ソレを救ったのが三浦の春物でしたヨ。今月一杯、その収穫は続きます

 

だもんで第二志望の神奈川・三浦半島へ。草臥れたら途中で帰れば良し、或いはドコかで乗り捨てて後で取りに行けば良し。最南端の城ヶ島まで参りたいと、ノンビリ飛ばす第三京浜。実に四年ぶりの三浦市へ。

 

でも片道ちょうど百kmの金田湾が限界点。目標は目と鼻の先だけれど・・渋滞が酷く、ココまで来れただけで良しと致しましょ。殆ど変わってない風景を懐かしく思いつつ、随分回復したナと安堵してみました。

 

水面は穏やかなでも激流で知られた浦賀水道だけ有って、金田湾で獲れた魚は身の締まりが良いらしく、東京や横浜の料亭等に運ばれるンだとか。尤も魚河岸がお休みの連休中は静かなモノで、釣り船が漁港を時折出入りしてる位。こんな長閑な風景に、漸く戻って来れました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「神奈川県三浦郡葉山町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ようこそ三浦へ 観光情報スクエア」三浦市観光協会HP
★「LAUMI ラウミ」三浦半島観光連絡協議会HP
★「三浦の地域情報なら、三浦新聞で」三浦新聞HP

★「【神奈川県三浦市】観光スポット10選!マグロだけが魅力じゃ無いですよ!」skyticket HP

★「三浦海岸海水浴場の見どころ」Wowful HP
★「三浦の海を歩く 三浦海岸から岩礁のみち」散歩の途中でブログ
★「世界最高のトップライダーが横須賀の海を疾走する!」ANAウインドサーフィン ワールドカップ横須賀大会実行委員会HP
★「潮風に舞うこいのぼり 三浦海岸に悠々群泳」タウンニュースHP
★「三浦の特産品 キャベツ」三浦市農業協同組合HP
★「三浦の大根とキャベツ畑」三浦半島デジカメ便りHP
★「鮮度抜群!三浦半島・金田漁港のレストランは穴場中の穴場」mecicolle HP


(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「486 【お米料理30】春は三浦海岸まで来てます」
★「487 【呑みモン15】横須賀で元帥閣下にお会いする」
★「499 【名物パン42】浦賀のフランスパンは柔かい」
★「500 【呑みモン16】あの黒船がきて以来、日本人はずっと・・久里浜」
★「706 【名物パン49】横須賀のフランスパン、再び!」
★「1095 【名物パン86】三浦按針とジョージワシントン」
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1719 【国内で海外旅行12】『アメリカンなマック』と在日米海軍・・横須賀」
★「1775 【名物パン191】青き美しき東京湾と『ポテチパン』・・横須賀」

★「2944 【調味料類40】世界最大の花火と三年ぶりのツーリング・・鴻巣」
★「2981 【お魚料理110】利根川を遡るサケと『鮭のお華花』・・行田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今は三浦海岸が限界ですが、その内もっと遠くへ参りたいモノです)

三浦海岸や三崎・城ヶ島は観光地だから、お値段に釣り合わぬ「ぼったくり」な料理店が多いですが、金田漁港の漁協直営食堂「レストラン金田」は実に素朴な、そして採算を余り気にしてない大量の海鮮が出て来るから大喜び。四年前にも訪ねてまして、その際に食べて美味しかった「若布のしゃぶしゃぶ」を楽しみにしてましたら、ソレは先月で漁期が終わったと言われ・・ならばと頼んでみた「お任せ定食B」が大当たり。その日の水揚げ次第で内容が変わる様ですが、この日は「刺身盛り合わせ」「茹でた赤海老」「シコイワシの天婦羅」「ブリの煮つけ」その他イロイロで千五百円だから実にボンマルシェ!これだからツーリングは止められないと肯定しつつ、次のリハビリの機会を狙ってます




| 2018.05.04 Friday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1776 【お米料理132】駅そばと観音さまと「鯵丼」と・・大船


JR大船駅で目立つのは、裏の山にそびえ立つ大船観音寺「白衣観音像」。群馬・高崎大観音と同じく、昭和初期の巨大観音建築ブームで着工されたモノ。長らく放置の末、昭和三十五年(1690)に完成してます


ある程度以上の規模の駅にゃ、大抵「駅そば」が在りますナ。西日本だと「駅うどん」に成るんでしょうが、これぞファストフードの中のファストフードで、JR・私鉄を問わず設置され、老若男女広く利用されてます。

毎日通うトコじゃ無いですが、小腹を鎮めるのに安心で、騒ぐほど美味く無いけれど、取りあえず便利この上ない。何しろ頼むと直ぐに出て来るンで、忙しい時に助かります。列車の乗り継ぎ時間に使ったりしてます。

エラク便利なシステムなんで、東京じゃ駅ナカだけじゃ無く、オフィス街を中心に大きな「立ち食いそば屋」チェーンが凌ぎを削ってたりしてますヨ。「小諸そば」「富士そば」「ゆで太郎」が三大チェーンなのかしらん。

関西にゃ「都そば」さんが在るし、私メの故郷・静岡にゃ「スマル亭」なるローカルチェーンも在りますが、チェーン毎に味が違うンで食べ比べてるお父さんは多い筈。ホント庶民的な楽しみだけど、頑張れお父さん!
 


JR大船駅からぶら下がり式のモノレールが走ってますヨ。江の島へ向かう「湘南モノレール」で、他所と違って随分速い‥見てる方が怖くなる位。乗ってるとスリル有るらしいですが、まだ乗った事が有りません

処が関東のJRの駅ン中じゃ、「日本レストランエンタプライズ(NRE)」なるJR東日本の子会社に、ドンドン占拠されてるらしい。NREって‥新幹線や寝台特急の列車食堂や、東京駅で駅弁を売ってた日本食堂か‥。

JRの子会社に成ったと聞いてましたが、「あじさい茶屋」なる店名で関東の駅ン中の立ち食いそば屋をやってる・・って、何度か見たコトは有るけれど‥寡占化?。処が同社HP内の「駅そば店」一覧を見て驚いた。

駅ごとに店名が殆ど違う・・コリャ大変な経営努力!と一瞬感心しかかった私メですが、更に調べてみると‥ドウやら以前から在った、地域の駅弁屋が経営して居た「名物立ち食いそば屋」を吸収し続けてるらしい。

そりゃ資本主義ニッポンですし、駅ン中のコトだから鉄道会社の権限が強いのは判りますが、こう言ったらホント悪いが「NREの経営に成って味が落ちたトコが多い」様な気が・・。地域の個性が消えてってますナ。


確かに鎌倉市の一部ですが、「大船市」と呼んだ方が良いと思う位に雰囲気の違う街で、昭和十一年(1936)から平成十二年(2000)まで松竹映画の撮影所が在りましたヨ。映画「男はつらいよ」シリーズ全てはココで撮影されましたが、現在はイトーヨーカ堂の入った「松竹SC」と、鎌倉女子大に成ってます。ココで「馬鹿だねぇ」ってやってたのネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「タイから輸入された缶詰」について考えます★

(参考リンク)
★「鎌倉INFO」鎌倉市観光協会HP
★「大船の地域情報サイト」大船ガイドHP
★「インパクト大!大船観音さま」仏海山大船観音寺HP
★「これ以上ないシンプルさ−湘南モノレール」湘南のりもの散歩HP
★「跡地の街?大船」ハマゲソクラブ・ブログ
★「人気立ち食いそば3社の『値段・味・店』徹底分析!」月刊宝島HP
★「JR東日本グループ」日本レストランエンタプライズHP
★「駅そば(店舗一覧)」日本レストランエンタプライズHP
★「百年弁当」湘南鎌倉 大船軒HP
★「大船駅の大船軒でミニ鯵丼セット」お散歩アルバム・初夏の訪れブログ

(関連する記事)
★「
488 【お米料理31】成増といえば焼肉ライス」
★「691 【麺類色々41】直江津の『和風中華そば』」
★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「1156 【麺類色々75】うどん県のうどん駅は海の前」
★「1285 【名物パン117】『湘南アンパン』を持って江ノ島に!」
★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」
★「1288 【お肉料理35】「名刀正宗」と商標登録できない『鎌倉ハム』‥鎌倉」
★「1385 【麺類色々95】大衰退した街で『かしわうどん』を‥黒崎」
★「1409 【麺類色々98】鳥栖駅で『かしわうどん』と『かしわめし』」
★「1617 【麺類色々116】セントラルタワーと『駅のきしめん』・・名駅」
★「1657 【麺類色々117】白銀の上野公園と『コロッケそば』」
★「1769 【お米料理128】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(淑女の方々も、昔よりはずっと『駅そば』に入り易く成ったのでは?)


今回はナンでこんな文章を書いたかと云うと、JR大船駅構内で、地元駅弁屋「大船軒」が経営してた筈の駅そば屋が、「大船軒」と云う店名のままでNREの店に成ってたのに、今頃やっと気付いたから。合弁と云う形で資本を受け入れ、やがて乗っ取られた‥と云うのが表現は悪いですが、実際の様です。だから以前と違って独自メニューが消え、他所の駅と同じ様なモンばっかしに成ってたのネ。大船軒の名物駅弁は「鯵の押し寿司」で、その切れっ端が沢山乗せられた「鯵丼」が駅そば
の名物だったンですヨ。ソレもNRE直営に成って消え失せ、あぁ詰まらない。尤もそんな気持ちは地元民の方が遥かに強く、最近復活したとも聞きますが‥前々のとは違うらしい。以前の画像を載せて置きます




| 2014.05.29 Thursday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1775 【名物パン191】青き美しき東京湾と「ポテチパン」・・横須賀


三浦半島の東端・観音崎からは、対岸の千葉・房総半島が良く見えますヨ。尤も狭いトコの距離はわずか六km強で、外海の相模湾()と内海の東京湾()にココで分れますが、貨物船が次々通過して行きます

神奈川・三浦半島を旅して居りますが、やっぱ海はお宜しうございますナ。私ぁ海沿いの静岡市で育ちましたンで、流石に海っぺりは汐っぽくて困りますが、海が比較的近いトコに住みたいナと思ったり致します。

と言いながら、実際住んでるのは東京・板橋区。二十三区とは思えぬ呑気なトコで、物価は安いし都心に近いしイロイロ便利だし、師匠(神田松鯉)も住んでるし‥何より私メの生まれ故郷だし。ずっと住んでいく筈。


観音埼灯台は明治二年(1869)に点灯した、日本初の西洋式灯台。関東大震災などで二度も倒壊し、現在のソレは三代目ですが、近くに建つ「東京湾海上交通センター」と共に、船舶の安全航行を守ってますヨ


尤も板橋に不満が無い訳じゃ無い。むしろ言い出したらキリが無いですが、都内最北の板橋は「海から遠い」のが悔しくて仕方ない。ならば「海沿いに住め」と仰られるやも知れませんが、ソウ云う訳にも行かンしネ。

ま、幾ら騒いだって海は近づいて来ませんし、内陸の板橋が海沿いに成ったら二十三区の殆どが海の底に沈む事に成る訳で‥って、太古の昔に戻るだけじゃん!板橋辺りでも、原始人の貝塚が発見されますし。


観音崎は帝都防衛の為の要塞として重要視され、灯台の周囲は明治時代から終戦まで立ち入り禁止だった辺り。ココは「北門第一砲台」の跡で、口径二十四cmのカノン砲が東京湾を向いて据えられてたとか

板橋から一番行き易い「キレイな海」は、神奈川の三浦半島に成るのかしらん。都営地下鉄三田線から京浜急行の快速特急へ、たった一回の乗り換えで行ける。昨日ご紹介の金沢区や、横須賀・三崎の青い海。

そして板橋にゃ絶対に出来ないだろう、「灯台」まで在ったりするから羨ましい。東京湾の入り口で対岸の房総半島との間隔が一番せまく、浦賀水道の様子が手に取る様に判る、横須賀・観音崎の観音埼灯台へ。


観音崎の地層は面白い!海軍サンが掘った「切り通し」「トンネル」がアチコチに有り、しかもコンクリで塗り固められて無いンで、まるで「豚の角煮」みたいな縞々のソレが露出し、見てるだけで楽しく成りますゼ

東京湾の入口だけ有って、大小多数の船が行き来してますヨ。保安庁の海上交通センターの指図に従い、きっと規則正しく航行してンでしょうナ。見てて全く飽きません。それと‥ゴジラの初上陸はココだった筈。

加えてガリバーさんが、観音崎(ザモスキ)から日本上陸してます。作者のスイフト先生はガリバー旅行記で、空飛ぶラピュタ国の後に東洋の神秘国ニッポンに行かせてますが、へぇココからだったの!驚きでした。


観音崎近くの高台(防衛大の下あたり)から、横須賀市中心街方向を眺めてみました。横須賀には横須賀の、板橋には板橋の利点・欠点が有りますが、この風景だけは逆立ちしても得られません。あぁ羨ましい・・

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県鎌倉市大船」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ここはヨコスカ」横須賀市役所商業観光課HP
★「開国City.com」横須賀市観光協会HP
★「県立 観音崎公園」横浜緑地・西武造園グループHP

★「観音埼灯台」灯台のことなら・燈光会HP
★「東京湾海上交通センター」海上保安庁HP

★「観音崎の自然&あれこれ」HP
★「観音崎の軍事遺跡(1)」?HP
★「ポテトチップパン」日本の食べ物用語辞典HP
★「十年来の宿題、『横須賀ポテチパン』中井パン店」今月も世界のごはんとJリーグブログ

(関連する記事)

★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「486 【お米料理30】春は三浦海岸まで来てます」
★「487 【呑みモン15】横須賀で元帥閣下にお会いする」
★「499 【名物パン42】浦賀のフランスパンは柔かい」
★「500 【呑みモン16】あの黒船がきて以来、日本人はずっと・・久里浜」
★「706 【名物パン49】横須賀のフランスパン、再び!」
★「1095 【名物パン86】三浦按針とジョージワシントン」
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
★「1264 【名物パン115】呉名物『メロンパン』とサヨナラそごう!
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1665 【名物パン176】『ナナパン』を食べながら呉を歩く
★「1719 【国内で海外旅行12】『アメリカンなマック』と在日米海軍・・横須賀」
★「1774 【お米料理130】青き美しき東京湾と「めごち天丼」・・金沢八景」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(軍港が近いだけに、時々日米両海軍の軍艦が通ったりしてますヨ)


旧帝国海軍の本拠地だったから?広島・呉市と同様に横須賀も、昔からの不思議なパンが多いですナ。横須賀の場合は「柔らかいフランスパン」と「皮パン」がソレだと思いますが、「ポテトチップを具として」パンの中に挟む不思議な伝統も有ったりする。市内の古いパン屋さんが夫々工夫して売ってますが、観音崎にほど近い京急・県立大学駅近くの中井パン店さんは、「皮パン」と「ポテチの具」を組み合わせて売ってますゼ。実のレトロなパン店で、なんと小泉元首相の御用達と云う噂も。具をコッペパンに挟むトコも有りますが、葉山のコロッケ屋同様に皮パンで挟んだ方が、より横須賀らしく‥美味しく感じられた私メです




| 2014.05.28 Wednesday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1719 【国内で海外旅行12】「アメリカンなマック」と在日米海軍・・横須賀


横須賀は海軍の街。海上自衛隊や米海軍の艦艇が、市内の岸壁に沢山泊してますヨ。「63」と書いてあるミサイル駆逐艦は、米海軍の「ステザム」だとか。手前の潜水艦は自衛隊の様ですが、艦名は・・判りません

中国や韓国が最近、軍事的にエラク怪しい動きをしてますナ。ま、韓国の方は放っとけば自壊するでしょうが、流石に大国だけ有って中国の方は放っとく訳にゃ行かない。軍事費をドンドン増加させて、洒落に成らない勢力に。

国内政治の歪さを誤魔化す為に、「わざと日本を悪役に仕立ててる」としか思えない動きで、コッチにその気は更々無くても、向こうの都合で開戦させられソウな‥。今年・来年の内にゃ無いでしょうケド、そう遠くない感じが。


米海軍横須賀ベースは、「三月下旬のスプリングフェスタ」「八月上旬のフレンドシップデー」「十月下旬のみこしパレード」の三回だけ、一般市民に解放されてますヨ。折角の桜だったンですが、とにかく風雨が激しくて・・

だからと云って、日本も同じペースで軍事増強をする訳にも行かず、ホント迷惑極まりない。あの夜郎自大な中華ジャイアン主義を、誰か止めて下さらンでしょうか?叶う事なら中国も、自壊して貰えると有難いンですがネ。

但しそんな事に成ると、世界経済は大混乱必至で‥迷惑な奴ら。尤も連中よりもジャイアンな米軍が日本にゃ居るンで、迂闊に手出し出来ない筈です。イロイロ御意見は有りましょうが、居て貰った方が取り敢えず有難い。


同じ米軍でも、空軍の横田基地にゃ「バーガーキング」が昔から在って憧れましたが、海軍の横須賀はご覧のマクドナルドが・・。日本のソレに似てますが、ナンとなく雰囲気が違いますネ。開放日は自由に飲食出来ます

お住まいの地域・お育ちの地域によって、米軍に対する認識の濃淡が有りますネ。私ぁ米空軍・横田基地に近いトコに住んでましたし、通ってた中学校なんて米軍のレーダー基地が隣でしたヨ。戦闘機はフツーに飛んでた。

内地からやって来る左翼共が騒ぎ立てる沖縄と違い、昔は知らず東京の米軍は余り嫌われて居らず、むしろアメリカ文化に憧れる面々が、基地周辺でアメリカ的な雰囲気を楽しんでた位。白い壁の米軍住宅なんて大人気。


ベース内は日本で有って日本じゃ無く、司法権や行政権は米軍に属してます。警察はMP(米軍憲兵)が行ってますし、消防は軍属の日本人が‥。MPのパトカーを撮ると怒られソウですが、消防隊はフレンドリーでした

神奈川は専ら海軍で、横須賀軍港や厚木飛行場が在りますナ。筋を通せば何時でも入れて呉れる筈ですが(横田にゃ何度も行きました)、ソレは何かと面倒・・でも開放日なら気軽に入れる。運良く、横須賀ベースの開放日!

ソレは独演会の翌日。私ぁ疲労困憊だったンですが、鬱憤晴らしに一番身近なアメリカへ行こう!処がトンでも無い暴風雨で、むしろ鬱憤が溜まった様な気が。ま、戦争が勃発するのに比べれば、大した事無いンですがネ。


開放日に騒ぎを起こされては大変と、まるで空港の様にセキュリティーチェックが結構厳しかったンですが、いざ入っちゃうと横田より遥かにフランク。構内のボウリング場には風雨から逃げて来た日本人が、大勢ゲーム中でしたヨ。その他、映画場やカフェテリア・レストラン等も半ば避難所状態・・。天候さえ良ければ面白いンでしょうナ、米軍も天気にゃ勝てません

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県横浜市中区」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「ここはヨコスカ」横須賀市役所HP
★「開国city.com」横須賀市観光協会HP
★「Welcome to Fleet Activities Yokosuka」在日米海軍横須賀基地HP
★「横須賀市と基地」横須賀市役所HP
★「日米親善よこすかスプリングフェスタ2014」ここはヨコスカ・横須賀市役所HP
★「米海軍横須賀基地・・。」つむじ風の気持ちブログ ←晴れてたらこんな感じ
★「横須賀米軍基地でアメリカ体験!」フロミの横浜カフェ巡りブログ
★「基地の中は、どうなっているのかな〜?」米軍基地の中見たい人集合!ブログ
★「一般人が入れないマクドナルドのビッグンテイスティバーガーロケットニュース24」HP

(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「242 【スイーツ13】江ノ電は商店街をゴトゴト走る」
★「486 【お米料理30】春は三浦海岸まで来てます」
★「487 【呑みモン15】横須賀で元帥閣下にお会いする」
★「499 【名物パン42】浦賀のフランスパンは柔かい」
★「500 【呑みモン16】あの黒船がきて以来、日本人はずっと・・久里浜」
★「706 【名物パン49】横須賀のフランスパン、再び!」
★「855 【今川焼き10】海亀が来る逗子で『亀焼き』」
★「1095 【名物パン86】三浦按針とジョージワシントン」
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
★「1257 【国内で海外旅行10】横田基地はアメリカの香り‥福生」
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」
★「1288 【お肉料理35】『名刀正宗』と商標登録できない『鎌倉ハム』‥鎌倉」
★「1426 【名物パン134】『チョコうず巻き』と終わらない戦後‥本部町」
★「1436 【お米料理97】甦った米軍ハウスと『古都のスタミナ丼』‥入間」
★「1478 【呑みモン43】『ルートビア』と『オスプレイ』・・那覇」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(横須賀市街にゃMPのパトカーが走ってまして、知らない人は驚きます)

横須賀ベースの名物は「ピザ」と「ターキー」だとか。ですが暴風雨でソレどころの騒ぎじゃ無く、結局は構内のマクドナルドに逃げ込む事に・・。ですが日本だけれど日本じゃ無いンで、メニューが違う!量が違う!値段が違う!ココにしか無いメニューが幾つか有りましたンで、当然その中から「ビッグンテイスティ(BigN’Tasty)」なる、実に豪快な量のハンバーカーを頼んでみましたヨ。単品だとお値段は3ドル25セント‥って、当然ながらドル払いの表示が。ですが開放日たげは日本円が使える様で、判り易く「1ドル=百円」のレートとされてました。またジュースは巨大なカップに注ぎ放題って、やっぱり日本じゃ無い・・。ココのマックは美味かったです!




| 2014.04.06 Sunday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1288 【お肉料理35】「名刀正宗」と商標登録できない「鎌倉ハム」‥鎌倉


古都・鎌倉と云えば、源氏の氏神「鶴岡八幡宮」。九百五十年前の創建で、鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝公に厚く崇拝されて大きなお社に。三年前の春まで、階段脇に樹齢八百年の大銀杏が生えてたンですけどネ

「虎の衣を借る」と言ったら失礼ですが、他所の街のイメージを勝手に借りる商売って有りますナ。ホントに京都に在るのか判らない「京風ラーメン」とか、東京じゃ誰も知らない「江戸っ子煮の缶詰」とか‥。首を捻りたく成りますヨ。

どうも江戸時代から在った様で、有名なトコじゃ‥史上最早で咲き出した「ソメイヨシノ」がソレですゼ。江戸・染井村の植木屋が、関西で高名だった吉野桜のイメージを借りて売り出した。実際は、吉野桜と似ても似つかぬ花ですが。

この商法は健在で、枚挙に暇がございませんヨ。例えば神戸に店が無い「牛丼の神戸らんぷ亭」とか、香川・丸亀市に店が無い「讃岐うどんの丸亀製麺」とか‥。築地に店が無い「築地銀だこ」の本社は、震災前まで群馬県でした。

大阪府に進出した「お好み焼きの道頓堀(本社は東京・福生市)」や、鎌倉市に最近本店を作った「鎌倉パスタ(本社は岡山市)」辺りはまだマシ?アリバイ工作みたいでスッキリしませんが、取り敢えず現地に在るだけ納得出来る。


鶴岡八幡の境内の片隅で、大勢が木を見上げてる‥はてナンだろう?私メも真似して見上げると、タイワンリスが梅の花を食べてる!鎌倉周辺じゃコレが野生化して困ってますが、歴とした「台湾原産の栗鼠」です

聞く処じゃ「地名が入ると商標登録は難しく成る」ソウで、手続きが面倒だからと滅多に登録されない。つまり未登録地名は「基本的に使いたい放題」ナンだとか。だから世間の誤解を敢えて招こうとする、あの手の商法が蔓延る訳。

鎌倉パスタって、神奈川・鎌倉市の会社じゃ無かったのネ。ま、鎌倉も古都だっただけ有って、京都並みに「和」のイメージがしますから‥。そんな鎌倉と云えば「鎌倉ハム」を思い浮かべますが、コレも商標登録で一騒動有ったとか。

鎌倉ハムと云えば、明治十年に作られた「日本初のハム・ソーセージ」として有名ですが、もはや「普通名詞」と化してて、登録出来ンらしい。だから鎌倉ハムを作ってる会社は、ナント六社も在る!そいつぁ吃驚、知らンかったネ。

つまり商標登録制度が出来る前に、既に数社の鎌倉ハムが存在し、その何処かだけの登録が認められなかった訳だ。中には本社が愛知県に移転した鎌倉ハムまで在りまして、ソレは流石にチョット違う様な気が致しますが‥。


鎌倉にゃ関東じゃ珍しい、本当の伝統モノが結構ございますヨ。コチラは日本五大鍛冶「相州伝」を確立した、大刀匠・宝龍斎五郎正宗の正統継承二十四代目の御当主のやってらっしゃる刀剣店で、JR鎌倉駅のスグ近くに。今でも神社等に奉納する「御神刀」をお鍛えに成られるソウですが、私メが寄席の高座で読む「日本名刀伝」と云う講談に、五郎正宗や弟子の村正らが出て来ますヨ。二十四代目とは凄いですなぁ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「香川県観音寺市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「鎌倉INFO」鎌倉市観光協会HP
http://kamakura-info.jp/
★「創建から満950年」鶴岡八幡宮HP
http://www.hachimangu.or.jp/
★「名刀正宗、その子孫が鎌倉で‥」はまれぽ.COM HP
http://hamarepo.com/story.php?story_id=1462
★「鎌倉にいるタイワンリスは‥」はまれぽ.COM HP
http://hamarepo.com/story.php?story_id=1333
★「生麺工房鎌倉パスタ」サンマルクホールディングスHP
http://www.saint-marc-hd.com/kamakura/
★「鎌倉の地に110年」鎌倉ハム富岡商会HP
http://www.kamakuraham-tomioka.co.jp/

(関連する記事)
★「258 【保存食品08】『江戸っ子煮』のナゾを追え!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=297
★「855 【今川焼き10】海亀が来る逗子で『亀焼き』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=942
★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1361

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(鎌倉ハムは『鎌倉郡』の意味ですが、鎌倉市内で作ってる会社も在ります)

六社有る「鎌倉ハム」の中で、鎌倉市内に本社が在るのは「鎌倉ハム富岡商会」だけ(大船ですがネ)。あとは横浜市内に三社、埼玉・熊谷市に一社。そして名古屋に一社、鎌倉ハムと云う会社がございますヨ。一体ドウしてこんな事に成っちまったのか?ま、イロイロと事情が有るンでしょうが‥。ソレにしてもハムって、朝食でしか食べない様な気がします




| 2013.03.18 Monday (08:00) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1287 【揚げモン46】江ノ電と海と「焼きそばコロッケ」と‥鎌倉


鎌倉は海に面した古都。まだ空いてますが、市街地ソバの由比ヶ浜から材木座辺りの砂浜は、暖かく成ると観光客で溢れかえりますネ。海岸沿いの国道は大渋滞に成って、二進も三進も行かなく成って困ります‥

江ノ島から海沿いの国道134号線を通り、関東の古都・鎌倉へ向かった私メです。上方に比べると新しいモンばかりの関東ですが、鎌倉だけは問答無用に古いトコ。日本最初の武家政権「鎌倉幕府」が置かれた、歴史を誇る街。

中心街は明日ご紹介しますが、鎌倉で困るのは「道が混む」事。もともと狭い街なのに観光客が大勢来過ぎて、何時でも道が混んでて気が滅入る。週末は大渋滞に成って交通麻痺するンで、パーク&ライドが呼び掛けられてます。

つまり街外れに在る公営駐車場に車を置き、その近くの駅から電車やシャトルバスに乗って中心街に入って貰う‥と云う遣り方でござンすナ。その為に「電車のフリー切符&数時間分の駐車券」がセットに成って売られてますヨ。

尤もソレでも追い付かなく成る様で、真夏は売られなく成っちまう。観光客だけで無く、海水浴客まで大勢来るンで阿鼻叫喚の騒ぎと化し、もう如何にも成らないンでございましょうナ。「嬉しい悲鳴」処じゃ無く、本当の悲鳴状態だ。


バブル前は二両編成で、随分空いてたンですが‥今は四両編成が当たり前で、何時でも大勢の観光客で大繁盛!江ノ電は海沿いの路地みたいなトコを、今日ものんびり走り続けます。一番古い車両が来ました

やっぱ観光にゃ海沿いを走る「江ノ電」が便利で、路面電車に毛が生えた程度の鉄道だから駅間も短く、コレを乗り降りしながらお寺や史跡を巡るのが、結局のところ一番時間が読めますネ。渋滞した国道を横目に、ゴトゴト走る。

江ノ電はステキな観光鉄道。もちろん朝夕は地元の通勤・通学客が使いますが、昼間や週末はガイドブック片手の観光客で大混雑。何しろココほど海の似合う電車は無いでしょ!ただ乗るだけで「あぁ観光した」って気分に成る。

キラキラ輝く海沿いを走ったり、緑の谷間に入ってトンネルを抜けたり‥で車窓は目まぐるしく変わり、全線約三十分がチッとも飽きない。但しソレは海側の窓際に立てたらですが。外が見えなきゃ、無駄に揺れるだけの狭い電車。

拙宅近くにも「都電荒川線」と云う、無駄に揺れる路面電車がゴトゴト走ってますが、アレは海が見えないからネ。共に一度は廃止寸前まで追い込まれ、やがて見直され人気路線に成りましたが、何時までも走って欲しいモンです。


由比ヶ浜から稲村ヶ崎の方を眺めれば、海がキラキラ輝いててキレイだねぇ。思わず鎌倉に住みたく成りますが、週末や観光シーズンの大渋滞を思うと、決して住み良いトコじゃ無いンでしょうネ。あぁ海は良いナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「神奈川県鎌倉市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「大人のための鎌倉観光案内サイト」鎌倉通 鎌倉観光案内HP
http://kuchikomi.kamakura-2.com/
★「古都鎌倉と湘南江の島を、走り続けて100余年」江ノ島電鉄HP
http://www.enoden.co.jp/
★「クルマで行くなら、パーク&ライド」江ノ島電鉄HP
http://www.enoden.co.jp/toku_ticket/ride.htm
★「江ノ島電鉄」鎌倉旅行・観光めぐりHP
http://www.travel.kotomeguri.com/kamakura/mame/kamakura_enoden.html
★「映画、ドラマ、音楽の舞台」江ノ電のある風景ブログ
http://www.shounan-love.org/
★「『宮代商店』のいろいろなコロッケ」Macky’s湘南つれづれ日記ブログ
http://mackyland.net/archives/1543728.html

(関連する記事)
★「242 【スイーツ13】江ノ電は商店街をゴトゴト走る」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=274
★「1285 【名物パン117】『不思議なアンパン』を持って江ノ島に!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1360

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(昭和四十年代は大赤字だったソウですが、今の江ノ電は黒字だソウです)

江ノ電「長谷駅」の近くに、「宮代(みやだい)商店」サンと云う有名なコロッケ屋がございますヨ。ナニが有名って‥変な種類のコロッケが沢山在るトコでして、その中から「ナポリッケ コロポリタン()」と「焼きそばコロッケ()」を揚げて貰いました。ナポリッケはケチャップ塗しのスパゲティの塊が、もう一つは矢鱈粘度の高いネッチョリとした焼きそばの塊が揚げて在りまして、「ほぼ全てが小麦粉」と云う体に悪い逸品でした




| 2013.03.17 Sunday (08:00) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1284 【今川焼き16】「ハムエッグ入りの今川焼き」って‥葉山


葉山町の森戸海岸からフト見れば、彼方に浮かぶ江ノ島と、沖合いの岩場に立つ赤鳥居‥。この鳥居は葉山総鎮守・森戸大明神さまのモノで、通称「名島の鳥居」。祠も在ってソコには竜神様が祀られてるとか

神奈川・三浦半島へ参った私メです。と云っても半島南部の久里浜や三崎辺りまで遠出した訳じゃ無く、もっと付け根に近い葉山町だったンですが、流石に温暖な三浦半島だけ有って、訪ねた日は実にポカポカな御陽気でしたネ。

明治半ばから天皇家の御用邸の在る街で、聞けば先々代の大正帝は葉山で御崩御なされたとか。そして先代の昭和帝は、ココで「践祚(せんそ、皇位を継承する為の内々の儀式。コレを済ませないと即位出来ぬ)」為さったとか。

その手の宮中儀式は「皇居で為されるに違いない」と思ってましたが、相模湾を望むこの街だったとは‥。因みに葉山御用邸は主に避寒用で、天皇・皇后両陛下は毎年二〜三月頃にお出でに成られるとか。ちょうど今頃ですナ。

その際は警備が厳しく成りますが、只今はご滞在じゃ無いらしく、街はのんびりとした雰囲気。でも両陛下がお出でに成られる時は、沢山の町民が国道沿いに立ち並ンでお迎えするとか。両陛下が永久に健やかで有られます様に!


コレが葉山町の総鎮守「森戸大明神」さま。源頼朝公によって創建された神社で、鎌倉のすぐ近くと云う事も有って鎌倉幕府の重臣や、多くの関東武士に崇拝されて来たとか。そして現在は御用邸を鎮護してます

ま、御用邸にゃ招かれて無いンで近寄りませんで、葉山の中心たる森戸海岸辺りをブラついてた私メですが、ホント温暖なトコですナ。この日は偶々ベタ凪で、余りに気持ちが良かったンで、私ぁ港の近くでボーっと海を見てましたゼ。

すると地元の御老体も同様にボーっと海を見てまして(日向ぼっこしてたンでしょうナ)、煙草の火の貸し借りをしてる内に、色々と話しちまいました。曰く「晴れてりゃこんなに良いトコは無い」「一旦時化たら地獄みたいに成る」。

同じ三浦半島でも東京湾側と違い、葉山は外海(相模湾)に面してるから波は強い事が多い。だからこそ「リッチ層のヨット遊び」が盛んナンですが、お父サンは元漁師らしく「板子一枚下は地獄」と仰る。「その分、魚が美味い」とも。

そんな漁師達が獲った魚が御用邸に上がり、両陛下がお召し上がりに成ったりするンでしょうナ。御用邸に滞在される時は、両陛下ともに浜辺を散策されたり、街中をお散歩なされるとかで、町民との交流を楽しまれるソウですヨ。


御用邸と大明神の真ん中辺りに在る、芝崎漁港でボーっとしてた私メでしたが‥いやぁ海がキレイですナ。ちょうど干潮だった事も有り、底の砂浜が良く見える!夏は観光客が溢れる葉山ですが、今はまだ静かです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県藤沢市江ノ島」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「観光協会へようこそ」葉山町観光協会HP
http://www.town.hayama.lg.jp/6/6_1.html
★「葉山オンライン」HAYAMA ONLINE HP
http://www.hayamaonline.com/
★「葉山郷総鎮守」森戸大明神HP
http://www.moritojinja.com/
★「葉山の森戸神社」グレゴリウス工房HP
http://www.gregorius.jp/photogallery/page_12.html
★「天皇、皇后。夜に葉山御用邸へ。」葉山町インサイダー・ブログ
http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/fd0c957172ae75e0a65f9981ef4aa890
★「中身ズッシリ!葉山の隠れた人気店 大判焼き 和楽」湘南ノオトHP
http://shonannote.com/961

(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=150
★「855 【今川焼き10】海亀が来る逗子で『亀焼き』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=942

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(「町民の十四人に一人は社長サン」だソウで、リッチ層が大勢住んでます)

両陛下が御用邸にお出でに成られる際に通られる国道沿いに、種類が矢鱈と有る今川焼き屋「和楽」サンがございますヨ。随分とぶ厚い今川焼き(大判焼きと称してますが)で甘いモノが殆どですが、今回は「ハムエッグ(左下)」と「チーズソーセージ(右上)」と云うお食事モノを!ソーセージはともかく、ハムエッグの今川焼きは初めて見ましたナ。昨日ご紹介の「具なしの今川焼き」と云い、神奈川にゃ不思議なモンが多いですナ




| 2013.03.15 Friday (08:00) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と「海軍カレーコロッケ」


JR横須賀駅そばの「ヴェルニー公園」の前の桟橋にゃ、日米両軍の軍艦が沢山!左は海自最大の船で「ヘリコプター護衛艦ひゅうが」、右手前は「護衛艦やまぎり」。そして奥には「南極観測船しらせ(二代目)」が

神奈川・横須賀市に来て居ります。昨日は京急電車「安針塚駅」から急で長い坂道を登り切ったトコに在る、「県立塚山公園」の奥に立つ「按針塚」を訪ねたご案内でしたが、公園の展望台から港の方を見て見れば巨大な軍艦が!

それはナント米海軍の「原子力空母ジョージ・ワシントン」でして、その余りの巨大さに吃驚こいた私メでございましたが、考えて見れば横須賀は東日本最大の軍港で、戦前は旧海軍が誇る「超弩級戦艦」が多数出入りしてた港だ。

例えば有名な戦艦「大和」の二番艦にして、世界最大の戦艦「武蔵」は横須賀が母港でした。また大和型の三番艦にして、世界最大の空母「信濃」は、横須賀海軍工廠の六号ドックで建造された(途中で戦艦から空母に改造)

現代の原子力空母に比べれば、流石の「信濃」も二回りほど小さいらしいンですが、六号ドックは未だ健在で「ジョージ・ワシントン」を改修に使ってるンだとか。逆に云うとソレが在るからこそ、米国第七艦隊は横須賀に居るとの事。


公園近くのダイエーの展望テラスからは、日米両軍の軍艦が良く見えるのヨ。奥は米海軍の「イージス駆逐艦フィッツジェラルド」、手前は海自の「潜水艦おやしお」型が二隻。出動せずノンビリ停泊してて欲しいです

「こりゃ面白い、ならば軍艦を見に行こ!」てな塩梅で山を降りて向かいましたのは、JR横須賀駅前のヴェルニー公園界隈。幕末から明治初期に掛けての横須賀軍港建設に辺り、指導して呉れた仏国人の名に因んだ公園です。

ココは軍艦好きにゃ天国みたいなトコで、目の前にゃ大小様々な軍艦だらけ。しかも「米国海軍の第七艦隊」と「海自の第一護衛隊群」がゴチャゴチャと停泊してまして、ソレを撮影してる物好きの姿が目立ちます。私メも撮ろ撮ろ!

軍艦てぇのは「如何に効率よく戦うか」の為の船で、余計なモンは付いて無いでしょうから‥ありゃ「機能美の塊」ナンでしょうネ。一見不恰好に見える船も多いですが、合戦の為の何らかの必要が有ってあんな格好をしてる筈。

でも‥その機能を実際に使って欲しくないなぁ。けれども近隣にお馬鹿な国が三つも在るモンだから、連中への「抑止力」として軍艦の用意をしとかにゃ成りませんし‥ネ。戦争と平和の混在について、フト考えてしまった私メでした。


港から陸に上がれば、ソコは有名な「ドブ板通り」。昔は酔っ払った米兵が屯してて随分と怖いトコでしたが、超円高な日本じゃ兵隊さん達も酔って暴れる元手が無い様で、すっかり平和な街に成っちゃいました‥。またココは横須賀名物「スカジャン」発祥の地でも在りまして、その専門店が何軒も在りますゼ。私メも龍や虎や鳳凰みたいなフツーの柄じゃ無く、「鯉風」と云う芸名に因んで「鯉の瀧登り」の柄で作って貰おうかナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「千葉県松戸市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「YOKOSUKA軍港めぐり」横須賀観光情報ここはヨコスカHP
http://www.cocoyoko.net/cruise_gunko/
★「U.S.7th Fleet」米国海軍第七艦隊司令部HP
http://www.c7f.navy.mil/
★「日本の表玄関を守る」海上自衛隊横須賀地方隊HP
http://www.mod.go.jp/msdf/yokosuka/
★「海が震えた日、地震直後の横須賀港で何が」横須賀経済新聞HP
http://yokosuka.keizai.biz/headline/538/
★「業務用商品 ご当地グルメコロッケシリーズ」味のちぬやHP
http://www.chinuya.com/chinuya.php?prog=product&exec=category&kubun=gyoumu&category=2

(関連する記事)
★「331 【揚げモン06】東舞鶴は肉じゃが発祥の軍港なのか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=347
★「360 【麺類色々18】空母『信濃』は呉まで行きたかった」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=392

(今や海自も世界中に『災害救援』で行く様に成ってますナ、ご苦労様です
)
       
横須賀と云えば「海軍カレー」と成って久しいですが、そのコロッケ版を作ってるのは‥あれれ香川県の会社じゃ無いかいナ。しかも工場は愛媛県に在ると云う「味のちぬや」サンが、「業務用」として盛大に製造してますヨ。横須賀で作られてるンじゃ無い‥と云うのを知って‥烈しく落胆した私メでしたが、聞けばちぬやサンは「横須賀海軍カレー」のみならず、「気仙沼ホルモン風」「月島もんじゃ風」「四日市とんてき風」「舞鶴発祥元祖肉じゃが風」「広島くれ元祖肉じゃが風」を初めとした、ご当地コロッケを大量に生産し、そのグルメを売り出してる街の商店に供給してるらしく、そう云う裏方に徹する会社の存在を初めて知った私メですヨ。てぇ事は‥以前舞鶴で食べたあの肉じゃが風コロッケも、ココの会社の製品だったのか!お〜い、あの日の新鮮な感動を返して下さいナ




| 2012.09.26 Wednesday (08:04) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS