きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2898 【やきそば318】アジアンな街で「チベット焼きそば」を・・新大久保

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都内で一番アジアンチックな街と云えば、山手線で新宿の北隣りの保ですナ。私ぁココで幼少期を過ごしてますが、街並や雰囲時と大違い。昔はこんなに外国人だらけのトコじゃ無かったンですケド

 

相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。耐えられるかドウか危惧してた断薬も結構順調で、我ながらエラク良く成ったとしてますが、何ゴトも一寸先は闇だから調子に乗ってちゃ駄目。

 

薬に頼らずに心神の健やかさを保つ為にゃ、胸張り前向きリズム良く歩いて脳内物質セロトニンの分泌を促すコトが、前にも増して必要な筈ですが・・幾ら歩いてもスッキリせぬ日が最近多くて・・何しろ晴れンから。

 

江戸時代の大久保はツツジの名所だったとか。ソレはこの辺りに組屋敷を与えられていた「百人組(将軍家直属の鉄砲隊)」が、内職稼ぎにツツジを栽培してたからと聞きますヨ。その面影は全く消え去ってますが

 

今夏の関東と東北は雨降り続きで、東京の日照時間は例年の二割どだとか。毎日歩いてる分にゃ涼しい方が楽ですが、お天道様が多少は出て下さらないと気分は良く成らないし、大体が少しも楽しく思えない。

 

先日まで居た大阪・京都は大変な晴天続きで、余りの酷暑でヘタリ成りましたが、ソレでも夏らしい気候の方が宜しいねぇ。尤も上方のレは東夷にゃキツ過ぎるンで、長居したら身体がとても持ちませんが。

 

新大久保駅ソバに在るのが、天文二年(1533)創建の「皆中(かいちゅ)稲荷神社」サマ。鉄砲の命中率を競った百人組に崇拝され、ソコから「みなあたる=皆中」と成ったとか。今は宝くじの当選を願う参拝客が

 

尤も私メらは日本に代々生きて来た民族だから、多少暑かろうと寒かうと暮らして行けますが、違う気候の国から来た人達にゃツラでしょうナ。流石の国際都市・東京で、世界中の民族がホント沢山住んでます。

 

比較的裕福な人の多い欧米系は空調の効いたトコで我慢してるでしょうが、余りソウじゃ無いアジア系・・特に東南アジア出身者にゃ、異常な今夏の涼しさは果たしてドウなのか?むしろ楽なのかナ、いや違うかナ?

 

新大久保駅の東側は韓国系が多いですが、西側は中国系・東南アジア系・イスラム系がごちゃ混ぜに鬩ぎ合ってて、入る路地ごとに文化が違ってる様な・・。しかも年々その傾向が激しく成ってて、楽しい街です

 

そんな東南アジア系がナニ故か?前世紀末から大勢集まってるのが宿区大久保辺り。如何にもソチラの顔の人が行き来してて、コの居るのか判らなく成りそうな街。一体何ヶ国の人が住んで居るのやら。

 

その民族ごとに具合の良い気候は違う筈で、彼らがドウ感じてるのか判りませんが、体調を崩さないで居て呉れるのを祈るのみ。尤もその前にコッチがおかしく成ってしまいソウ・・早くお天道様に会いたいですナ。

 

現地直輸入の食品やスパイス類も大久保じゃ良く売られてますが、基本的に日本人相手の商売じゃ無いから、一体ドウ使うのか判らぬモノ多くて・・迂闊に手が出せませんナ。だもんで今回は「色んな豆の混ざったの」とクミンシードを大量に。豆は茹でて味付けすれば、食感の違いが楽しめて面白いですし、クミンは油で炒めて香りを出したのを、白米と一緒に炊いたらばクミンライスの出来上がり!コレがエラク美味くて、ツラい日でも食欲を呼んで呉れますヨ。一度お試し下さいませ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「大韓民国釜山広域市東区釜山駅」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「しんじゅくノート」フューチャーリンクネットワークHP

★「コリアンタウン新大久保」新大久保ホットガイドHP

★「ASIANGLE」新宿・大久保 アジアンぐるHP
★「アジアンタウン☆新大久保」Crazy About Indiaブログ
★「みなあたるの稲荷」皆中稲荷神社HP
★「皆中稲荷神社で百発百中を願う!」d−laboスルガ銀行HP
★「新大久保・イスラム横丁の完全ガイド。世界のスパイスが10倍安く買える?」Cooking Manic ブログ
★「クミンが凄い!たった小さじ一杯×毎日で劇的に体重も体脂肪も減ることが判明」NAVERまとめHP
★「クミンとは?効能や副作用と効果的な使い方」たべるごHP
★「チョウメン/チョーメン chowmen [焼きそば]」世界の食べ物HP
★「ナマステ・ギット・ガザルでチベッタン・チュウメンを食べてみた」kimcafeのB級グルメ旅ブログ


(関連する記事)
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2318 【やきそば248】東京媽祖廟と『カレーのっけ焼きそば』・・百人町」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと『新宿二郎』・・歌舞伎町」
★「2840 【団子饅頭106】聖母坂の野獣と『饅頭のソルベ』・・下落合」
★「2847 【麺類色々250】花園神社の赤テントと『桂花の熊本ラーメン』・・新宿東口」

★「2863 【お米料理272】イスラミックな街で『チキンビリヤニ』を・・新大久保」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大久保はコリアンタウンじゃ無く、元々アジアンタウンだったンですヨ)

大久保のドコの路地を入ったンだか良く覚えて居りませんが、何やらチベット料理屋の多い一角の「ナマステ・ギット・ガザル」なる、怪しげなお店に入ってしまった私メ。随分広いお店でしたが当然の様に、ソコでランチを食べてるのはチベット人()・・日本人に見えない方々ばかりでしたネ。ソレでも日本語メニューが有ったンで見てみると、メインはチベッタンカレーの様。ですがチベットの焼きそば「チョウメン」が有りましたンで、ソリャ面白そうと頼んでみると・・甘辛いケチャップ()で炒めたナポタンみたいな焼きそばが。現地じゃ塩味・醤油味のも有るらしく、こりゃ珍しい方なのかも知れませんが、彼らは美味しそうに楽しそうに食べてしたから、コレはコレで正解なのかも。そして特徴は麺を茹でずに生まま炒める!だソウで、道理でボソボソした食感だったのか。少しもアレンジして無い現地のままの味の筈で、ソレがフツーに出て来る大久保界隈・・東京最大のアジアンタウンは面白いです




| 2017.08.19 Saturday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2863 【お米料理272】イスラミックな街で「チキンビリヤニ」を・・新大久保

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR山手線じゃ三番目に乗降客の少ない駅ですが、大正三(1914)の開業と実は古い「新大久保駅」。いわゆるコリアンタウンはガードの向こう(駅の東側)だけで、手前側はアジア各国の勢力下に戻ってます

 

自律神経の乱れで暑さが判らぬのを幸いに、ジメジメする梅雨の都内をテクテク歩き廻る私メです。気温が高いのは確かに判るンですが、ソレがタダ暑いのかモーレツに暑いのか・・今イチ実感が湧かンのですナ。

 

もっと暑くなりゃ次第に治る気もしてますが、断薬期に入って調子の変動著しい身体が耐えられるのか?コリャ食べるモノを工夫して、内ら刺激するしか有るまいと、参りましたのは昔住んでた新大久保の街。

 

新大久保駅の北西スグの路地を入ると、ソコはハラール食材の店が並ぶ「イスラム横丁」。新大久保を吹き荒れた韓流ブームが下火に成った頃から、ナゼかイスラム教徒の外国人向けの店が増えましたゼ

 

世間的にゃ、新大久保はコリアンタウンと思われてる筈。一時は確かに韓流とやらに浮かれたオバハン達が街に溢れ、その手の輩向けのハングルだらけでしたが、造られたブームは底が浅く・・エラク減りましたヨ。

 

韓国系に蹂躙される前は「アジアンタウン」だった街で、東南アジア各の料理屋が軒を連ね、中でも星馬(シンガポール&マレーシア)良く参りました。新宿での独演会後の宴会は、ソコと決めてた位。

 

コレからの新大久保は、イスラム教徒向けのお店や施設が増えるンしょうナ。イスラム横丁のビルにもモスクが在りますが、ソコからし離れたネパール料理屋の二階も、小さいながらモスクだったりします

 

処が日韓WC直前からの韓国系の跋扈は凄まじく、私メが好きだっ南アジアはドコ行った?韓流とやらが早く終焉せぬかと時節を待てば遂に反撃・攻守逆転!山手線より西側は、韓国系が一掃された感が。

 

尤も勢い余ってか?東南アジアだけじゃ無く、イスラム系がみるみる増えて・・今じゃ新大久保駅の近くに「イスラム横丁」等と称される一画が。何しろイスラム教徒が多く居る国トップ4は、全てアジアの国だからネ。

 

暑さが今イチ判らぬと云えども、アジアな熱気に吹かれて暑気当りしそうナンで、少し北側に在る「都立戸山公園(大久保地区)」へ行ってで一休み。「コートダジェル」と云うユリの花()が、ちょうど満開でした

 

インドネシアは二億人以上、パキスタン・インド・バングラデシュが一億人以上。アラブで最多のエジプトが八千万人だから、イメージと違ってイスラムってアジアの宗教!新大久保がイスラム化するのは当然かも。

 

どの国だろうとナニ教徒だろうと法を守る限り、心地良く日本で過ごして欲しいのが私メ。その為にゃイスラム横丁も大歓迎で、面白いスパイスを入手したンで、内側から身体を刺激して夏を乗り切りたいモノですヨ。

 

イスラム商店の良いトコは、コッチから声を掛けぬ限り、基本的に放って置いて呉れるコト。イスラム横丁の香辛料専門店「ジャナット・ハラフード」サンでジックリ眺めた結果、ダール豆やらダールカレー用スパイスキット(パキスタン製)ら、不思議なモンを画像以外にも買い込んで参りました。暑い国の料理だから、暑い季節に多分向いてる筈です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区北大塚」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「しんじゅくノート」フューチャーリンクネットワークHP

★「コリアンタウン新大久保」新大久保ホットガイドHP

★「新大久保にある『イスラム横丁』に行ってみた」東洋経済オンラインHP
★「ハラルフードなら新大久保『イスラム横丁』へ 小さなモスクもある外国人の街」How to read maps ブログ
★「新大久保・イスラム横丁を歩く」ハラールメディア・ジャパンHP

★「ハラールとは」日本ハラール協会HP
★「イスラム教徒の多い国【トップ10】。近い将来『あの国』が首位に!?」イドラHP
★「公園へ行こう!戸山公園」東京都公園協会HP
★「変な名前のユリ」自然の生命を求めてブログ
★「ビリヤニが美味しい!現地の雰囲気満点の大衆食堂『ナスコ・フードコート』@新大久保」エスニック見ーつけた!ブログ
★「新大久保 ナスコフードコートのビリヤニ」k67blog


(関連する記事)
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」

★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」

★「2318 【やきそば248】東京媽祖廟と『カレーのっけ焼きそば』・・百人町」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと『新宿二郎』・・歌舞伎町」
★「2840 【団子饅頭106】聖母坂の野獣と『饅頭のソルベ』・・下落合」
★「2847 【麺類色々250】花園神社の赤テントと『桂花の熊本ラーメン』・・新宿東口」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(韓流じゃ無い新大久保なら・・時々『帰って』ブラつきたいモノですネ)

ハラール食材店を見た廻ったり、モスクの中に入れて貰ったり(撮影は控えました)と、小さいながらもイスラム横丁を満喫しましたンで、ついでにナニか食って帰りましょ。「ナスコフードコート」と云うイスラム教徒向の食堂で、ランチの「チキンビリヤニ」を頂戴しましたヨ。細長いバスマティライス(インディカ米)で炊いたスパイシーなピラフで、イスラムだからチキンとマトンが主流ですナ。グレイビーで煮た鶏肉がお米に埋まってましたが、彼ら向けの遠慮ない現地の味ナンでしょうネ。また厨房の奥からコーランを詠んでるのか?声明みたいのが聞こえて来て、東京なのが信じられぬ位にイスラミック!我が故郷は刺激的です




| 2017.07.04 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2858 【スイーツ229】梅雨晴れの神楽坂で今年も「水無月」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

神楽坂への入口たる「JR飯田橋駅」も、総武線のホームを新宿寄りに移すが少しずつ進み、西口(牛込御門跡ソバの出口)に在った可い駅撤去されて早や一年。コレも東京オリンピック関連ナンだとか

 

梅雨時の都内をテクテクと、青空療法で毎日休まずに歩き続ける私メです。断薬の塩梅が相変わらず判りませんが、「身体がソワソワし始めたら頓服でやり過ごす」が今ン処の方針で、もう少しでペースが掴める筈。

 

ソレまでは折角解禁に成ったお酒も自主規制ですが、「絶対に呑ンじゃぬ」だったのが「乾杯だけなら呑んでもイイ」に成った安心感は絶大で、スーパー等のお酒コーナーを興味深く覗き込む様に成りましたネ。

 

JRの線路や外堀の在る辺りが谷底で、二百年ほど前の界隈の風景を描いた錦絵が、神楽坂の道端に飾って在りましたヨ。手前側が神楽で奥の方が江戸城・牛込御門、その間に電車が今走ってる様ですナ

 

呑めなかった二年半以上の間に、お酒の世界も結構変わった様で・・全く以てコリャ浦島太郎。ですが彼が慌てて失敗した轍を踏まぬ様、断薬が軌道に乗るまでは「呑める様に成ったけどマダ呑まぬ」で参りましょ。

 

コレだけ長いコト我慢が出来たンだから、ソレが数ヵ月伸びたって大丈!どうせ呑むなら、もう少し具合が良く成ってから。「禁酒が明けたら呑みに行こう」と誘って下さった多くの皆さま、今暫くお待ちを願います。

 

普段とは逆に、飯田橋駅から神楽坂の街へ。外濠寄りのこの辺が一番傾斜がきついトコですが、登り降りだらけの都内を毎日歩き続けてる内に・・坂好きに成っちまった私メ。この程度じゃ、恐るに足らんヨ

 

我が主治医Nセンセもそのお一人で、「呑める様に成ったらイイとこにれてってやるから」と仰って、私メをずっと励まして下さいましたナ。もろん白い巨塔で綺羅を長く張ってた方だから、半端なトコの筈が無い。

 

ソリャ江戸六花街の一つ・神楽坂。センセの「馴染みのイイとこ」に連れてって貰えるのが楽しみですが、神楽坂に呑みに行くって一体いつ以来だろう?意識的に忘れる様にしてたのも有って、全く覚えてませんゼ。

 

花街に必要なのは「料亭の御座敷」と「お芸者衆」、芸道の指導と座の斡旋をする「見番(けんばん)」ですヨ。神楽坂は一本入った見番横にソレ(東京神楽坂組合)が在り、姐さん方は三十名ほど居られるとか

 

今の私メにとって神楽坂は、板橋宿の拙宅から都心へテクテク歩いて行く時に、好んで通る散歩路でしか無く・・昼間しか来ないンで、ココが粋筋の街なのを忘れ掛けてた位。昼と夜じゃ顔が変わる、花街だもの。

 

尤も先日試したチューハイが、僅かコップ一杯で好い心地に成っちゃいましたから、断薬が軌道に乗ったら多少リハビリ()をしてからじゃ無と、恥ずかしくて御呼ばれにゃ参れませんがネ。嬉しい前途多難です。

 

夜の神楽坂は何れの喜びとして、今は昼の顔だけで充分楽しいねぇ。週末は観光地に成っちゃいますが、平日のお昼はホント大人しい洒落た街で、「ナニか面白いモンは無いかしらん」と見て廻ってる私メです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区道玄坂」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「まちの時間割」かぐらむらHP
★「大好きな神楽坂を思いっきりガイドさせて頂きます」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「神楽坂の通が教える、おすすめのお店や裏情報!」Kagurazaka Dropin HP
★「神楽坂通り商店街」同HP
★「神楽坂通り」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「JR東日本/飯田橋駅改良(東京都千代田区)」日刊建設工業新聞HP

★「江戸城のお堀で仕切られた処に路地や石畳の雰囲気のある花柳界が有ります。」東京神楽坂組合HP
★「日本各地の花街ごとに異なる芸者の特徴」スタジオ七色HP
★「見番横丁」東京神楽坂ガイド・ブログ
★「THE花街情緒。神楽坂の路地裏風景」レトロな風景を訪ねてブログ
★「水無月
(みなづき)」京都の和菓子ドットコムHP

★「粋な街神楽坂にある和菓子の五十鈴」神楽坂 五十鈴HP

★「五十鈴の水無月」猶しも直しすブログ

(関連する記事)
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」
★「2082 【お肉料理66】JICAのカフェで『アフリカ料理』を・・市ヶ谷」
★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2200 【お魚料理101】東京初の景観保全と『なかよし』と・・飯田橋」
★「2228 【今川焼き25】大復活の神楽坂で『ペコちゃん人形焼』を」
★「2277 【麺類色々196】本当のシロガネーゼと元祖『かつそば』・・白銀町」
★「2501 【今川焼き48】青葉の神楽坂と『ペコちゃん焼ピロシキ』」
★「2537 【スイーツ199】風そよぐ上賀茂神社と『六月祓の水無月』」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」

★「2586 【お米料理236】残暑の外濠公園と『法政の名物丼』・・飯田橋」

★「2632 【スイーツ217】げに恐ろしき医薬・呪いの神様と『栗のせ水無月』・・烏丸松原」

★「2654 【団子饅頭94】秋晴れの神楽坂で『五十番の餡まん』を」
★「2734 【団子饅頭97】新派大悲劇のホントの舞台で『モッツァレラまん』を・・神楽坂」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お酒のリハビリは焦らず参りますが、ソレでも嬉しいのは事実です)

粋な街だから?神楽坂は和菓子屋さんの多い街ですが、禁酒してる間にスッカリ甘党に成っちまった私メなモンだから、ソコを覗くのも楽しみの一つだったりしますヨ。通りの中央の毘沙門天・善國寺サマの近くに店を構える、昭和二十一年(1946)創業の大店「五十鈴」サンは季節毎美味しそうなのを出して居られますが、明日(6/30)が夏越の祓いナンでその縁起菓子「水無月」を。白ういろうの上に甘く煮た小豆を載せた京都の伝統菓子で、夏越の祓いにコレを食べると・・残り半年の無病息災が祈念出来るンだとか。平安時代からの風習で、赤い小豆が厄を祓って呉れるソウですヨ。残り半年は寛解に向けての大事な時、気分だけでもと頂戴しましたが・・ビールにしたいのが本音ですナ




| 2017.06.29 Thursday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2847 【麺類色々250】花園神社の赤テントと「桂花の熊本ラーメン」・・新宿東口

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

西武新宿駅前の「新宿大ガード」から花園神社の方へ延びるのが、都心を東西に貫く大幹線「靖国通り(都道302号線)」。昼夜問わずに交通量の多い道ですが、時々こうして車が居ない時も・・妙に静かです

 

相も変わらずテクテクと、青空療法で都内を歩き廻る私メです。ほぼ例年通りに梅雨入りした東京ですが、前半はグズつく日は多くても雨が大して降らンのも例年通り。ただ湿度が上がって鬱とおしいだけですナ。

 

ソレでも寛解までは休まず歩き続けようと、いつ土砂降りに成ってもイイ覚悟で靴の紐を結びますが、今年の南関東はカラ梅雨に成りソウだとか。カエルは困るでしょうが、個人的にゃとても有難い・・歩き易いンで。

 

東京きっての大繁華街・新宿の総鎮守は、江戸開府以前から在った伝わる「花園神社」サマ。二百年ほど前に現在地に遷座してますが、ソコは尾張徳川家下屋敷の花園だったンで、こんな社名に変わったとか

 

そんな梅雨の合間の良いお天気。折角の晴れだから面倒なコトを考えず、取り敢えず一心不乱に歩いてみよう。梅雨入り以来、幾ら歩いてもスッキリせぬ日が多いのは、やっぱお天道様の陽光量が少ないが為。

 

浴びた陽射しと脳内物質セロトニンの分泌量は比例してる様で、大嵐日だって歩きゃ気分は良いけれど、晴れの日の方が効率が良い様ます。医学的な理屈は知らぬケド、コリャ二年半歩き続けた経験則。

 

「東洋一の大歓楽街・歌舞伎町」を氏子に抱えるトコだから、花園サマは昔から芸能諸事に理解の深いお社で、この日は劇団「唐組(宰:唐十郎センセ)」の興行の、名物・赤テント()が境内に張られてましたゼ

 

太陽を目指して歩くのが効率良しと、板橋宿の拙宅から南へ・・池袋・新宿・渋谷の三大副都心を串刺しにする、明治通り(環状五号)沿いをテテクと。ドコまで歩くか決めてないケド、イザ行けススメ草臥れるまで。

 

普段と違って寄り道せず、急げや急げ突っ走れ・・イヤ突っ歩け!入梅前より湿度が高くてイヤなれど、久し振りの最高速でスタスタと。登り降りも気にせずに、一時間・七kmほど歩いて花園神社で最初の休憩を。

 

花園サマの社殿の裏は、その名も高き「新宿ゴールデン街」。発病前のまだ呑めた頃は時折ココに参ったモノですが、流石に真昼間じゃ呑んだくれてる奴は居ませんナ。路地内での撮影は、基本的に禁止です

 

自律神経が少しヘンで暑さが今イチ判らぬと云えども、コレだけ気合入れて突っ歩いて来ますと、流石に額から汗が流れ出ますナ。無理良いケド無茶しちゃ駄目ナンで、お社の森の中で涼風に吹かれましょ。

 

又ココは芸能の神様でも有るンで、芸道上達なども祈ったりで小半時。セロトニンは大量に出てるみたいで、スッキリ快適気分良し・・ですが中まで時間も有るンで、もう少し歩きますか。梅雨晴れは嬉しいですヨ。

 

ゴールデン街と歌舞伎町の境は、昭和四十五年(1970)に廃止された「都電十三系統(新宿〜水天宮前)」の線路跡を転用した、新宿区立の歩道公園「四季の路」。新宿を代表する夜の街に挟まれてるのが信じられぬ位に、昼は爽やかなトコでして・・新宿に居るのを忘れそうです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区白山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「東新宿とは」東新宿情報ブログ
★「東京都道302号線 靖国通り
(新宿大ガード下〜富久町西)」東京起点ブログ
★「東京新宿鎮座」花園神社HP

★「新宿の総鎮守、花園神社。芸能の神様もおられます。」神様とお近づきになるブログ
★「新宿・花園神社にまつわる5つの都市伝説で素敵な気分になれる!」新宿マガジン・ブログ

★「公式情報」劇団唐組ブログ
★「ゴールデン街・新宿花園ポータル」ザ・ゴールデン街HP
★「新宿ゴールデン街裏の異空間『新宿遊歩道公園四季の道』をまったり散策した」PA Factoryブログ
★「新宿遊歩道公園 四季の路
(都電軌道跡)」裏町POLKAブログ
★「東京で革命を起こした本場熊本ラーメン」桂花ラーメンHP
★「桂花 新宿東口駅前店」ラーメン食べたら書くブログ


(関連する記事)
★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」

★「1137 【江戸六地蔵01】新宿のお地蔵サンは『二丁目』に・・」

★「1138 【やきそば95】新宿を潰させた男と『極太中華焼きそば』」

★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「1927 【お米料理147】批評と誹謗と『とり丼』と・・新宿」

★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2539 【お米料理231】巨大バスターミナルと『タルタルかつ丼』・・新宿」

★「2585 【団子饅頭85】残念なフジテレビと『元祖いちご豆大福』・・曙橋」

★「2593 【やきそば276】新撰組・沖田総司と絶品『和風焼きスパ』・・新宿御苑」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと『新宿二郎』・・歌舞伎町」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(最終的にはもう五kmほど歩き、渋谷駅まで参りまして・・疲れました)

身体を使えば腹が減るのは当然で、ソレがソウじゃ無かった去年はホント辛いコトばかりでしたが、食欲も人並みに戻って来た私メ。折角だから新宿でナニか食べて行きますか・・花園サマへ詣でたコトだから、「花」つながりで熊本ラーメンの「桂花」にでも参りましょ。四季の路にまだ都電が走ってた昭和四十三年(1968)に熊本から新宿に進出し、今回参った東口駅前店は昭和四十七年から営業してる老舗ですが、「多店舗化して不味くなった」と客が減り、数年前に一度倒産してる桂花。お店が潰れず残ってるのは知ってたケド、ナカナカ足が向かず・・何年ぶりかしらん?エラク獣臭いとんこつ味は昔のままで、倒産してから改善されたみたい。ソレにしても食欲不振の続いた去年なら、この獣さは嗅いだだけで気分が悪く成ってた筈。私メも改善されてる様です




| 2017.06.16 Friday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2840 【団子饅頭106】聖母坂の野獣と「饅頭のソルベ」・・下落合

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新宿区北端の下落合は「新目白通り」沿いの坂下と、「目白通り」沿の坂上に分れますが、聖母坂の上は目白台から続く高級住宅地。上陛下が住んで居られたコトすら有る、エラク落ち着いた感じの街です

 

まもなく入梅の都内をテクテクと、今日も青空療法で歩き廻る私メです。九州全域は昨日梅雨入りしましたし、例年なら関東のソレは明日だソウで・・いよいよ鬱陶しい雨の季節の到来ですゼ。全くイヤに成っちまう。

 

ま、挫けずに歩き続ける心算ですが、長らくの闘病の甲斐有って寛解が近付いてる筈ですから・・余り無茶し過ぎて台無しにしない様、程好く無理してゴール目指して頑張りましょ。尤も判断するのはドクターですが。

 

下落合を貫く「聖母坂」にゃ聖母マリア様が!昭和(1931)開院の名門・聖母病院が創設した、看護学専門の「聖母大学」が三年前までコに在ったのヨ。学生減(?)の為に上智大学に吸収されちまってます

 

医薬の進歩で不治の病はドンドン減ってますが、ソレでも難病指定される特定疾患は百三十ほど有るンだとか。またじゃ治療法の確立さた病気でも、昔は不治だったモノが結構多いですナ。例えば結核とか。

 

全世界じゃHIVに次いで死者の多い感染病が結核で、国内でも毎年三万人が発症してる様ですが、適切な服薬治療をすれば概ね治る筈。処戦前の日本じゃ抗えぬ病で、敢えなく落命する人はエラク多かった。

 

聖母大学跡(現:上智大学聖母キャンバス)ソバの路地の奥に、大正時代の洋画家「佐伯祐三」氏が暮らしたアトリエが、宿区立の公園とて保存・公開されてます。当時としちゃモダンな建物だったンでしょうネ

 

昔の小説や映画じゃ「薄幸の才子の定番の病」扱いに成ってますが、芸術家や文筆家にゃコレに罹る人は実際多く・・惜しき才能を若くして多く散してますヨ。下落合を歩いてたら、偶々見付けたアトリエの主もそう。

 

その画家は佐伯祐三。絵画に疎い私メでも名前だけは知ってる位ですが、そうか聖母病院の裏に住んでたのか。尤も亡くなられたのは病院の建つ三年前で、結核に苦しみ悩んだ画伯はソコにゃ通ってませんケド。

 

明治三十一年(1898)に大阪で生まれた佐伯画伯が、今の東京芸大に入学する為に上京し、三十才でフランスで客死するまで過ごしたのが下落合。芸大卒業時に描いた自画像が残ってますが、男前ですナ

 

芸大卒業から亡くなるまでの六年で、迸るその才気を一気に咲かせ散らした方らしく、次第に荒々しく成って行ったタッチから「野獣派」と呼ばれたンだとか。勿論コリャ、説明して下さった方からの受け売りですが。

 

下落合とパリを往来して彼地の絵画を学ぶも、持病の結核が悪化して精神まで病み、遂には客死を遂げたとか。結核が不治の病じゃ無かったら、画伯の生き方も変わってたンでしょうネ。思わず嘆いた私メです。

 

画伯の魂の休まらんコトと、私メの寛解を祈らんと帰り道・・目白通り沿いの「目白聖公会」へ。聖母病院と同じ昭和四年に建てられたロマネスク建築で、東京の聖公会の教会じゃ戦前から唯一残る聖堂ですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区明治神宮」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP

★「目白には楽しいことが、めじろおし!」めじろおし!運営委員会HP
★「目白文化村
(落合文化村)」落合道人HP

★「下落合の歴史散歩」ペンギンの足跡競屮蹈
★「日本で一番の超高級住宅地はどこでしょう?それは『下落合』なんですよ。実はブルジョアの街だったんですね。」常夏バナナ・ブログ
★「聖母大学の廃止について」上智大学HP
★「上智大学と聖母大学が合併」大学プロデューサーズ・ノート ブログ
★「新宿区立佐伯祐三アトリエ記念館」新宿未来創造財団HP

★「佐伯祐三」翻訳家の部屋ブログ

★「新宿区立佐伯祐三アトリエ記念館」出かけませんか?HP

★「佐伯祐三 絵画作品集」NAVERまとめHP
★「日本聖公会のキリスト教会です」目白聖公会HP
★「目白聖公会
(東京都新宿区)はオススメ!」いいね〜おいしいね〜ブログ
★「『結核は昔の病気』と思っていませんか?」公益財団法人結核予防会HP

★「日本三大饅頭 ふくしま名物 薄皮饅頭」柏屋HP

★「美味しさ未知数!人気の福島土産『薄皮饅頭』をアレンジしてみた」NAVERまとめHP

(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「489 【団子饅頭17】赤い鳥のこころ in 目白」
★「1994 【名物パン216】『カステ』と街全体が庭園の目白」
★「2229 【スイーツ168】近衛ビレッジと『レーズンウィッチ』・・目白」
★「2230 【名物パン255】徳川ビレッジと『パンカレー』・・目白」

★「2303 【お米料理196】『中村屋のインドカレー』悲恋物語・・下落合」
★「2366 【お米料理208】バーミリオンな庭園と『かき揚げ丼』・・目白」

★「2545 【やきそば270】トキワ荘のあった街で『辛い焼きそば』を‥椎名町」

★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2687 【団子饅頭96】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(以前ご紹介の中村彜画伯も含め、落合文化村の住人は壮絶ですナ)

佐伯画伯は野獣派を代表する人。野獣派・・野獣・・やじゅう・・まんじゅう・・饅頭!チョット苦しいですケド、だって下落合は落ち着いた住宅街で、私メ好みのヘンな食べモンが思い付かないンで、御勘弁下さいヨ。服薬治療の為に完全禁酒を命ぜられて以来、スッカリ甘党に成った私メの為に或る御方から先日、福島・郡山の名物「柏屋の薄皮饅頭」を沢山戴いたんですが、余りに多くて簡単に食べ切れない・・。ソコで柏屋サンのHPを見てみたら、凍らせたのを薄くスライスしてソルベ風にして食べろと書いて居りましたンで、素直に従ってみましたらコリャ面白い!濾し餡が小豆アイスの様で、残り全部ソウする心算です




| 2017.06.07 Wednesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと「新宿二郎」・・歌舞伎町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「東洋一の歓楽街」と称される新宿・歌舞伎町は昔、街外れの寂しい湿地帯だったのを知ってます?明治二十六年(1893)に埋め立てられて住宅地に成戦後の高度成長期にこんな街へ変わったソウです

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で都内を歩き廻る私メです。お噂の場所を新宿区早稲田から歌舞伎町へ移ますが、話昨日の続で「早慶戦」・・もちろん早稲田大学と慶應義塾大学の対抗戦です。

 

私ぁドチラでも無い中大法科に通ってましたし、両校のキャンパスや前町()をブラついたりしますンで、共に親しく「赤勝て白勝てドッも負けろ」てぇのが率直な心持ち。でも「ライバル校が有る」のは羨ましい。

 

私ぁ幼い頃にこの近くに住んでましたし、バブル時代から随分出入りしすンで・・少しも怖く感じませんが、世間のイメージは今でも「訝物騒な街」ナンでしょうネ。ま、胡散臭い雰囲気は今も溢れてますが

 

調べてみたら・・初戦は明治三十六年(1903)と云うから、一世紀以上に渡るライバル関係。早大が叩き付けた挑戦を、慶應が応じて返り討ちしたのが切欠で、以来ずっと続いてンだから仲良きコトは美しき哉。

 

ソコに明治・法政・立教の三大学が入り、神宮球場が完成する前年の大正十四年(1925)に東大が加わって、現在の東京六大学野球に成ったらしい。流石に母校のコトじゃ無いンで、詳細は今回初めて知りました。

 

歌舞伎町にゃ飲み屋や風俗店のポン引きが結構居ますが、条例で禁止行為に成ってますンで・・無視してりゃ良いのヨ。ソレより迷惑なのは中国人観光客の団体で、あの五月蠅さじゃポン引きが可愛く見えます

 

「早慶」「マーチ」「日東駒専」等の、東京の私大のランキング的な言葉遊びが昔は在りましたネ。マーチは明治・青山・立教・中央・法政の頭文字、日東駒専は日本・東洋・駒澤・専修。ヒマな浪人生が考えたとか。

 

私ぁ学歴不要の芸界に居るから別ですが、マーチ以下はともかく早慶尊とわぬ奴は日本に居らぬ筈。特に学歴偏重だった昔は大変で、だらこそ早慶戦は共に全学挙げての一大事!勝った負けたで悲喜交々。

 

上の画像とほぼ同じ場所から、新宿コマ劇場跡地に建つ「新宿東宝ビル」を眺めてみましたヨ。ビル中腹の頭を覗かせてるゴジラがシンボで、歌舞伎町セントラルロードは「ゴジラ通り」と云う愛称が付いてます

 

まだ歌舞伎町の真ン中にコマ劇場が在った頃。早慶戦の夜のコマ劇横の広場は応援帰りの早大生に占領されるのが通例で、大声で歌い踊り騒ぐ学生達は一種の風物詩。知らずに通り掛かって、難渋した覚えが。

 

同じ様な伝統校でも、我が中大にゃこんなライバル関係が無いンで(えて云えば東大?)、少し羨ましく成ったのも事実でしたナ。広場自体は再開発でも残りましたが、今の早大生は歌舞伎町で騒ぐンでしょうか?

 

空襲で焼け野原と成った街に歌舞伎座を招致し、伝統芸能の殿堂を造ろうと云う呼びかけで「歌舞伎町」に成ったのは有名ですが、代わりに建てられたコマ劇場も今は無く、その廻りじゃ再開発が今も進められてますヨ。服薬治療の為の完全禁酒も二年半以上と成り、夜のココに繰り出せなくて悔しいばかりの私メですが、寛解したら呑みに行くぞ!以前の様にトコトンお付き合い致しますンで、どうかお誘い下さいませ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都北区十条」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP

★「KABUKI町」歌舞伎町商店街振興組合HP
★「歌舞伎町タウン・マネージメント」DISCOVERRY KABUKICHO HP
★「歌舞伎町と共に生まれ変るエンタメシティのシンボル誕生」新宿東宝ビルHP
★「東京都新宿区の歌舞伎町には”歌舞伎座”がないのになぜ歌舞伎町なの?」マイナビニュースHP
★「TOKYO BIG6 BASEBALL LEAGUE」東京六大学野球連盟HP

★「Waseda University」早稲田大学HP
★「【君はどこまで知っている?】早稲田vs慶應義塾、最後の『早慶戦』と戦後の復活」70Seeds HP

★「『早慶戦』はなぜ、『慶早戦』ではないのか」NIKKEI STYLE HP
★「嗚呼、夜の早明戦@新宿コマ劇前」WASEDA Will Win HP

★「早慶戦だけじゃない?法明戦に同立戦、実はライバル同士の大学たち」ライブドア・ニュースHP
★「【早慶上智・旧帝大】大学群名称一覧まとめ【MARCH・関関同立】」NAVERまとめHP
★「東京六大学野球:立大が35季ぶり優勝」毎日新聞HP
★「二郎はただのラーメンです!あなたのラーメン二郎に対する間違った4つの認識」己【おれ】ブログ

★「愛を語るよりニンニクをかわそう!『ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店』でただのラーメンを食べてみた」己【おれ】ブログ
★「リニューアルオープンしたラーメン二郎 新宿歌舞伎町店に行ってきた!」なめこちゃんじる!ブログ


(関連する記事)
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「1604 【お米料理110】『開化丼』と都知事選と師走の新宿」
★「1927 【お米料理147】批評と誹謗と『とり丼』と・・新宿」

★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2317 【お肉料理83】台湾名物『胡椒餅』と新宿の摩天楼群」

★「2318 【やきそば248】東京媽祖廟と『カレーのっけ焼きそば』・・百人町」

★「2399 【お米料理212】都庁黄昏の眺望と『親子ささみかつ丼』・・新宿」

★「2539 【お米料理231】巨大バスターミナルと『タルタルかつ丼』・・新宿」

★「2565 【お米料理234】梅雨明けの西新宿で『ワンコインのうな丼』を」

★「2581 【カレー焼21】小田急ハルクでまさかの『ベイクドカスタ』・・新宿西口」

★「2696 【お米料理253】桜色イルミネーションと『シーチキン丼』・・新宿南口」

★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」
★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」
★「2830 【お米料理268】初夏の早稲田大学で『早慶オムライス』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『早慶戦』と呼ぶのは早稲田側で、慶應側は『慶早戦』と呼ぶそうナ)

さて2017春の東京六大学野球は、最終カードの早慶戦で早稲田が勝った結果、優勝寸前だった慶應はソレを逃し・・立教がタナボタで三十五季ぶりの優勝を果たすと云う「ナンじゃそりゃ」な結果に。双方共に後味悪いモノに成ったンじゃないか・・ならば仲直りの印として、慶應名物の「ラーメン二郎」を、早大のメッカ・新宿歌舞伎町で食べると云うのは?再開発に伴い、店舗を少し移転したら美味く成ったと聞きましたンで、寄席の出番じゃ無い時(ニンニク臭く成るからネ)を狙って行って参りましたが・・確かに慶應・三田キャンバス前の本店より美味い!でもソレは万人向けの美味さで有って、本店のキツさが好きな私メとしてはチト違うのでは?と疑問符付きに。ま、新宿は敵地ですンで大人しくしてるのかしらん?と俄然、食べてる間は慶應贔屓に成った私メです




| 2017.05.29 Monday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2830 【お米料理268】初夏の早稲田大学で「早慶オムライス」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「都の西北」早稲田大学のシンボルと云えば、昭和二年(1927)に建てられた国の重要文化財「大隈記念講堂」。創始者・大隈重信翁が唱えた「人生125歳説」に因み、高さは百二十五尺(三十八m)だソウですヨ

 

中山道・板橋平尾宿の拙宅を起点に、今日は東へ明日は西へと方向を変えつつ、青空療法でテクテク毎日歩く私メです。昨日までご紹介も楽しかったですが、やっぱり生まれ育った東京は落ち着きますナ。

 

大きな公園や庭園・神社に仏閣・再開発地に並木道と、アチラコチラの木蔭を繋げて歩き廻ってますが・・都内に特徴的な緑の濃いトコと云えば、ソリャ大学ですヨ。何しろ東京にゃソレが百三十七校も在るらしい。

 

早大「本キャン」こと早稲田キャンバスの正門からく木蔭は、新緑が爽やかでベンチがもし在ったら・・ノンビリしたい位。因みに早稲田にゃ東大みたいな立派な校門は昔から無く、在るのは単なるゲートですゼ

 

その頂点に位置するのは東大と、私大の双璧たる慶應と早稲田大学。その早稲田で先日、私ぁ有難いコトに講義をさせて戴きましたヨ。留学生に日本の伝統芸能諸事を学んで貰おうと云う、カリキュラムの一環。

 

ですが講談はドメスティックな話芸で、見ただけで理解できる芸じゃ無いからネ。コッチも開き直り、日本人特有のリズム「七五調」をタダ感じて貰おうと、敢えて難しい「修羅場」をパンパンと!判って貰えたかナ?

 

本キャンから新目白通りと神田川を渡りますと、新江戸川公園から今年三改称された「肥後細川庭園」が。肥後熊本のお大名だった川家が明治時代に本邸としたトコで、ソレに因んだ新しい名前ですナ

 

担当のMセンセには御迷惑をお掛けしましたが、ドウせやるならシッカリしたモノにしたいと、何度か打ち合わせに早大へ。元より早稲田界隈は青空療法で良く参る辺り。拙宅から雑司ヶ谷を通ってちょうど五km。

 

私ぁココの学生に成ろうと思った時期が有りますヨ。但しソレは高校受験の時で、ナニを考えたか「早大高等学院」を受けた過去が。早稲田高校や早稲田実業みたいな名前借りの係属校じゃ無く、大学直系の学校。

 

細川家は肥後(熊本県)のお殿様だったに、園内にゃ肥後ご自慢の名花が沢山植えられてますが・・花菖蒲が見頃に!肥後のソレは伊勢系・と並ぶ三大系列だソウで、大きくて豪華な花が特徴だとか

 

コレが難しくて全く!関東でも最高クラスの私立校で、受験したのを試験中に後悔した位。当然ご縁は生じず、コレに恐れを為して大学じゃ田を避けた程。処が聞けば・・大学より高等学院の方が難しいとか。

 

ソレを知ってたら・・万難を排して大学を受けたのに。ま、天は自ら扶くる者を扶くで、その資格が無かったンでしょうし、入ってたら人生は変わってた筈。チョット複雑な感慨に浸ってしまう、そんな早稲田の街でした。

 

私ぁ基本的に「・・なら」「・・してたら」は嫌いな性質ですが、こうして早稲田界隈を歩く様に成ると、考えたく成るのは人情と云うモノ。ま、行く川の流れは絶えずして、成る様にしないとナニも成らぬのが人生。今は余計なコトを考えず、寛解目指してテクテク歩くしか有るまいと、早大近くの神田川の遊歩道の木蔭で一休みしつつ、フト思った私メです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区歌舞伎町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「早稲田の街‥わせまちドットコム」早稲田大学周辺商店連合会HP
★「Waseda University」早稲田大学HP

★「早稲田大学」書を持って街へ出ようHP
★「早稲田大学大隈講堂」戸田建設HP

★「早大『大隈講堂』時計塔の高さが125尺の理由、講堂を巡る見学ツアー」むらごんの思い込みWeblog
★「1位は137校!最下位は2校!大学の数が多い!少ない都道府県ランキング」マイナビ学生の窓口HP
★「自ら学び 自ら問う」早稲田大学本庄高等学院HP

★「肥後細川庭園」公園財団HP
★「公園だより 肥後花菖蒲とヤマボウシ」肥後細川庭園HP
★「肥後花菖蒲」肥後六花HP
★「新緑の江戸川公園」猫の目スチル・ブログ
★「学食情報 〜朝・昼・夕も生協へ〜」早稲田大学生活協同組合HP
★「学食メニューができるまで−『大隈ガーデンハウス』の裏側潜入」早稲田ウィークリーHP
★「学食紀行 〜早稲田行ってみた〜」ヒトツマミ・ブログ


(関連する記事)
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」

★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」
★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」

★「2512 【お米料理227】青葉繁れる学生街で『唐揚げ丼・親方』を・・早稲田」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」

★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」

★「2592 【お米料理238】まだ夏休みの早稲田で『ポークライス』を」
★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」

★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(早大に入ってたら講釈師にゃ成らなかったかも・・いや成ってたかナ)

ちょうど昨日・今日が東京六大学野球「春の早慶戦」でして、その応援メニューが大隈講堂裏の洒落た学食「大隈ガーデンハウス」に有りましたンで、ドッチのOBでも有りませんが(私ぁ東都大学リーグの中大法学部だヨ)そりゃ面白そうと頼んでみましたゼ。2017春の早慶戦は白黒ハッキリつけようと、白いカレーと黒いハヤシライスを相盛りにした「早慶オムライス」・・いや「早鶏オムライス」。白と黒の間に黄色スクランブルエッグが挟まれてるンでオムライスの様ですが、コレを頼んでる学生が結構多くって・・食べたら神宮球場まで応援に行くンでしょうかネ?




| 2017.05.28 Sunday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2826 【スナック76】コリアンタウンと「かっぱえびせん・キムチ味」・・新大久保

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新大久保の街裏に、日本を愛した英国人の銅像が立ってますヨ。その人は「パトリック・ラフカディオ・ハーン」・・帰化名の「小泉雲」の方が知られてましょうか。明治二十九年(1896)にココで亡くなられてますヨ

 

相も変わらず青空療法で、毎日テクテク歩き廻る私メです。暫くは遠くへ出掛ける用事も無く、都内や隣県をアッチへ行ったりコッチに寄ったり予定ですが、有難いコトに夏の「旅」の予定が段々と決まり始めてますネ。

 

芸界じゃ「旅」と「旅行」は別モノで、仕事で遠征するのが「旅」。遊びで遠出するのが「旅行」と区別しますが、思いも依らぬ遠くからお声が掛っ大喜び。ソレが決定して狂喜乱舞、顎足先方持ちで海外へ行ける!

 

小泉八雲センセが住んで居られた頃は郊外の静かなトコだったのに、今じゃビルの建ち並ぶ新大久保は、前世紀末からすっかりコリアンタウンと化しまして・・南端の職安通り沿いにゃ、韓国食品のスーパーが

 

少し前から話が出てたンですが、昨日ソレが確定したンで大っぴらにえる様に!韓国のソウルとプサンで、七月半ばに講談を読んで参りまヨ。向うの日本政府系の機関で働く兄貴分が、話を拵えて呉れました。

 

「韓国で講談を口演する」と云う依頼は初めてじゃ無く、実は二十年ほど前に一度挑ンで・・結局頓挫した因縁の件。アレは日韓W杯開催の少し前、そんな動きに成ったンで私ぁ「そいつぁ面白そう」と話に乗るコトに。

 

JR山手線・新大久保駅の下を通る「大久保通り」の都心側が、新宿リアンタウンの中心街。幼き頃の私メはスグ近くに住んでましたンで、この大変貌にゃ吃驚仰天!尤も当時のコトは殆ど覚えてませんが・・

 

まだ真打昇進前。「陽之助」を名乗ってた二ッ目の頃で、成功すりゃ寄席演芸の韓国一番乗り!てぇ野心が有りました。ですが若僧のすコトだから隙だらけ穴だらけ、結局は詐欺に遭った様な形でオジャンに。

 

その収拾に動いて下さった兄貴分が、二十年近い星霜を経てご出世されて、あの時の無念を晴らせて呉れようと・・あぁ有難や有難や。今回はヤヤコシイ連中が間に挟まって無いンで、きっと成功するに違いない。

 

近年の「嫌韓」志向の高まりで、新大久保も一時の浮かれ方に比べて随分大人しい街に成った様な。私ぁ「仕事と信条は別」と云う思想ナンで、雰囲気の疑似体験をする為にチョクチョク参るコトに成りそうです

 

問題は・・飛行機に無事乗れるか。大好きなJAL系で参る心算ですが、心神状態で狭い機内に耐えられるかしらん・・国内線だってまだれなに、イキナリ国際線とは!ドクターにお薬を考えて貰わねば。

 

ま、無理なら大阪からフェリーだって有るし、まだ二ヶ月有るンで無理に無茶を重ねりゃ・・症状が良く成るかも知れませんしネ。なれば今以上にテクテク歩かねば!そんなコトを思いつつ、ブラついた新大久保です。

 

大久保通りや職安通りの韓流ショップはブームが去って随分減りましたが、路地に一歩入れば・・むしろ深化してる様な気が。ハングルだらけでドコの国なのか一瞬判らなく成りますが、歩いてるのは日本語を話すオバチャン達ばかり。ソレが良いの悪いのか・・私メにゃ良く判りませんが、確実に言えるのオバチャン達は無駄に元気で喧しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「神奈川県横浜市中区関内」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「しんじゅくノート」フューチャーリンクネットワークHP

★「コリアンタウン新大久保」新大久保ホットガイドHP
★「新大久保情報」WOW新大久保HP

★「小泉八雲記念公園」アジアンぐるHP
★「【駅前で途方に暮れた人へ】新大久保コリアンタウンへの行き方と注意まとめ」NAVERまとめHP
★「新大久保コリアンタウンの歩き方(私が案内するなら)」新大久保観光企画ブログ
★「20年の歴史を経た新大久保コリアンタウン」nippon.com HP
★「反韓デモや韓流ブーム衰退が影響、新大久保の韓国系店舗が約4割減」ライブドアニュースHP
★「街の、あなたの、一番店でありたい。」ライフコーポレーションHP
★「かっぱえびせん@キムチ味」かおりんのフランクな生活ブログ

★「【衝撃画像】韓国のお菓子にパクリ疑惑!?あれに似てる?」NAVERまとめHP


(関連する記事)
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山

★「2318 【やきそば248】東京媽祖廟と『カレーのっけ焼きそば』・・百人町」

★「2581 【カレー焼21】小田急ハルクでまさかの『ベイクドカスタ』・・新宿西口」

★「2696 【お米料理253】桜色イルミネーションと『シーチキン丼』・・新宿南口」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(流石に韓国に行ってる時は、拙ブログの更新を休ませて貰います)

幾つか在る韓国食品スーパーを久しぶりに巡りましたが、ドウしてだろう?珍しいモンが沢山有るのに・・ナニも欲しくない・やっぱ日本のモノのパクリ商品が多く、何だか釈然としないンで食指が伸びないンでしょうナ。だもんで・・かっぱえびせんのパクリ版「セウカン」を買うのは止めて、拙宅近所のスーパー・ライフとカルビーの正規コラボ版「かっぱびせん・キムチ味」を。コッチの方が美味いと思えちまう、日本人ネ




| 2017.05.23 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2814 【麺類色々245】国宝・迎賓館の青空と「家系ラーメン」・・四谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

赤坂見附から四ツ谷への「紀尾井坂」沿いに、細長く延びるのが江城・外濠の一部「弁慶濠」。昔のママの水面が残る数少ないトコで、内堀の千鳥ヶ淵ほど有名じゃ無いですが、ボート遊びする人が多いです

 

昨日でGWも終り、世間の方々はイヤイヤ普段の生活に戻ったでしょう、私メは胸張り元気に都内をテクテク歩き廻る、青空療法に変わらず勤しんでます。悲しいかな年中ヒマだらけで、GWが続いてる様なモノ。

 

立夏も過ぎて気候的に一番歩き易い季節が続きますンで、その日その日の身体と心神の機嫌と鑑みつつ、梅雨入りまで今の調子で歩き続るンでしょうナ。今日からは車通りも増えるンで、安全に気を付けねば。

 

紀尾井坂を登ると、ユリノキ並木が爽やかな「迎賓館前場」が。"新宿区立若葉東公園"が正式名称ですが、何しろ並木の遥か奥にゃ「迎賓館」が聳えてますンで。普段はココから迎賓館を望むコトに成ります

 

さてGW中は余り遠出せず、専ら都心を歩き廻ってましたンで、ご報せにゃならぬトコが沢山有りまして・・昨日の衆議院に続き、今日滅多に入れぬお国の施設。ソレも半端なトコじゃ無く、都内唯一の国宝!

 

勿論ココは首都・東京。美術・工芸品の国宝なら幾らでも(博物館や美術館に)有りますが、建築物で指定されてるのは一つだけ。震災や空襲で優れたモノは殆ど焼失し、ソレに値するのは「迎賓館赤坂離宮」だけ。

 

正門ゲートで荷物チェックを受け、人畜無害なコトを証明出来たら迎賓館の前庭へ。滅多に入れぬトコだと言いながら、私ぁココに来るのは今年二度目だったりしますが。ナンだか西洋の宮殿に行ってる様な気分

 

衆議院見物の混雑に草臥れて、永田町から赤坂見附までブラブラ来たは良いけれど、GWは開いてるお店も少なくて、お昼をドコで食べましょか?高級ホテルのレストランなら開いてても、ドウもその気にゃ成らぬ。

 

ならばもう少し歩いて四ツ谷へ出て、新たな展開を探そうと紀尾井坂テクテクと。お濠の新緑は美しく、ダラダラ続く坂も歩けば気分はに。衆議院を見せてる位だから、坂の上の迎賓館も開いてるかしらん。

 

明治以降の建築物としては初の国宝「迎賓館・本館」は、東宮御所(太子さまのお住い)として明治四十二年(1909)完成のネオバロック建築。昭和四十九年(1974)から外国賓客用の、迎賓館に使われてます

 

オリンピックの開催決定以来、都内は立入禁止だった施設の公開が急に増えた感がしますが、以前は殆ど閉ざしてた迎賓館も今じゃ、毎月様に開けられる様に成り、特に前庭は予約なしで気軽に入れたりする。

 

尤も調べてた訳じゃ無く、「GWだから」程度の期待でしたが・・良かっ開けてるヨ。ならば見せて貰いましょ!飽くまでもついででしたが、やっり都内唯一の国宝は立派ですナ。空腹を忘れ見入ってた私メです。

 

当日イキナリ入れるのは前庭だけで、建物内や主庭等は予約が必要ナンだと(当日だと結構並ばにゃ成らぬ)。ソレは何れヒマを持て余した時に参るコトとして、前庭に特設のオープンカフェで暫し休憩を。もう終わったGWですが・・大渋滞・大混雑必至の行楽地に行くより、空いる都内をブラブラ訪ね巡る方が楽しいですヨ。来年は是非どうぞ!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区日本橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP

★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP

★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「迎賓館のあるまち『四谷』」まち歩きおさんぽマップ・ブログ
★「ボート場の弁慶堀に架かる弁慶橋」奈良の宿大正楼HP
★「迎賓館前広場、若葉東公園へ行ってみよう」しんじゅくノートHP
★「迎賓館 State Guest Houses」内閣府HP
★「【国宝】旧東宮御所
(迎賓館赤坂離宮)」近代文化遺産見学案内所ブログ
★「【迎賓館赤坂離宮 曚修旅覯擇気罎┐某奇な運命を辿った白亜の宮殿」LIFULL HOME’S PRESSブログ
★「迎賓館赤坂離宮の一般公開」内閣府HP
★「横浜発祥☆近年人気のラーメン系統の『家系ラーメン』とは」NAVERまとめHP

★「横浜家系ラーメン 四谷商店@四谷」四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪ブログ
★「横浜家系ラーメン四谷商店@四ツ谷 グローバル化する『家系』風ラーメン!?」Dr,Keiの研究室2ブログ


(関連する記事)
★「579 【東京十社08】日枝神社にはサルが居る」
★「846 【東京十社11】赤坂氷川神社と『タイのポッキー』」
★「1552 【やきそば165】国宝・迎賓館と『カキソース和えそば』・・四谷」
★「1553 【保存食品39】火消しと大木戸と『錦松梅』‥四谷」

★「2063 【麺類色々168】乃木神社の梅と『台湾牛肉麺』・・赤坂」
★「2070 【麺類色々169】新年快楽!赤坂で『中国の出前一丁』を」
★「2073 【今川焼き22】迎賓館と貧民窟と『わかばの鯛焼き』・・四谷」

★「2164 【麺類色々181】初夏の赤坂で『桜えびのパスタ』を」
★「2214 【スイーツ165】政府最高首脳暗殺現場で『白くま』を・・紀尾井町」

★「2232 【スイーツ169】禍うごめく於岩稲荷と『ナポリのアイス』・・左門町」

★「2247 【お肉料理78】東京都心のジョイフルでランチを!・・赤坂」

★「2363 【やきそば251】聖イグナチオ教会と『ベーコンナポリタン』・・四谷」
★「2547 【やきそば271】梅雨晴れの日枝神社で『ソースロメスパ』を・・赤坂」
★「2674 【スイーツ220】黄金色のイチョウ並木と『六人衆どら焼き』・・外苑前」
★「2740 【やきそば297】冬のイチョウ並木と新作『チョコ焼きそば』・・神宮外苑」
★「2813 【お米料理264】滅多に見れない衆議院と『国会にも在る吉野家』・・永田町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(都内はタダ歩いてるだけでも、何かしら面白いコトが見付かりますヨ)

迎賓館を出た時は「ナニか食いたい〜」の思いばかりで、JR四ツ谷駅前の「四谷商店」なるラーメン屋さんへ。町田商店なる横浜家系ラーメンの四谷店の様ですが、二郎や大勝軒は昔から慣れ親しんでる私なのに、家系ラーメンって・・食べた覚えが無い。そしてこの日は「みりの日(五月四日)」で、四谷商店さんは月に一度の「四谷の日」。合わせで一杯480円と云うから、思わず飛び込んじゃいましたヨ。「麺の固さ」「味の濃さ」「脂の量」を選べるソウですが、家系は初めてナンで全てフツーに。濃厚な白い豚骨醤油のスープに太い麺、好きな人には堪らない味ナンでしょうネ。結構美味しく思えましたンで、機会が有れば家系の元祖「吉村家」へ行ってみたいと思わせて呉れる味でした




| 2017.05.08 Monday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
2734 【団子饅頭97】新派大悲劇のホントの舞台で「モッツァレラまん」を・・神楽坂

ェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

飯田橋駅西口から外堀通りへ出ますと、ソコは東京六の一つ「神坂」の入口(神楽坂下交差点)。赤坂・新橋・神楽坂・芳町・深川・柳六花街だと、今は亡き大師匠・先代山陽先生にお教え戴いた覚えが

 

昨日は歌舞伎見物で三時間の長丁場をナンとか乗り切り、自分で思ってたより心神が回復してると、チョット安心できたと云うお噂を申し上げましたが、人間って全く勝手なモンで・・ドウしても欲が出て参ります。

 

一昨々年暮れの心神崩壊以来、無理に成ったり諦めてたコトは山ほど有りますが、ソリャ大芝居じゃ無いけれど、歌舞伎を楽しめるまで回復したみたいって・・涙が出るほど嬉しい。ならば新派とかも大丈夫かナ?

 

神楽坂下交差点の近くに、明治十四年(1881)創立の名門「東京理科大学」が。夏目漱石センセの小説「ぼっちゃん」の主人公はココの卒業云う設定で、当時の校舎が「近代科学史料館」として復元されてます

 

良く「新派」や「新劇」だのと申しますが、コリャ明治の演劇改良運動で、古くから在った歌舞伎を「旧派」「旧劇」と決め付け、我々は新しい演劇だとして「新派」や「新劇」と名乗った訳ですナ。「新国劇」なんかもソウ。

 

チョット乱暴に説明すれば、歌舞伎の大枠を崩さずに新しい芝居を目指したのが「新派」で、西洋演劇を輸入してソレを日本風にアレンジしたのが「新劇」。歌舞伎じゃ御法度の女優が、両方ともに出る様に成ってる。

 

文豪・泉鏡花センセが、師匠の尾崎紅葉センセの眼を盗み、神楽坂の芸者「桃太郎」を身請けして暮らした旧宅跡が、理大キャンバスの一画に。師匠から離別を命じられた悔しさが、小説「婦系図」で結実します

 

私ぁドチラかと言えば、新派の方が好きな口。だってソレに近い様な講談を高座で読むコトが多かったから。講談はジャンルが実に広く、古典の軍談・世話物・武芸物・怪談等は、歌舞伎と同じく江戸からの話芸。

 

逆に新劇的な「赤毛物」も、明治の頃から在ったりする・・確実に演劇改良運動の影響を受けてますナ。若手が口演する新機軸の新作は、アングラ演劇みたいなモン。七五調さえ守ってりゃ、ナンだって講談に成る。

 

山手で一番の繁華街だった頃の神楽坂が、小説「婦系図」の台だったりしますヨ。若きドイツ語学者・早瀬主税と、神楽坂の芸者・おを巡複雑な人間関係。このドロドロが、新派にゃ打ってつけだった様です

 

但し私メにゃ突拍子もない新作講談を作る能力は無く、古典の大枠を崩さぬ様に新作を創造しようと云う、まるで新派みたいな遣り方を志して十年ほど。尤も心神崩壊でその余裕も今や無く、チョット中断してますが。

 

勿論「新派大悲劇」を独りで読むのは難しく、飽くまでも「新派っぽい」分なだけ。でも「婦系図」に代表される新派大悲劇が琴線を弾のは確かなコトで、寛解したら久し振りに観劇したいと思う・・冬の神楽坂です。

 

師匠の命令で離別を選んだ主税に対し、お蔦が涙ながらに「切れるのれるのってそんな事はネ、芸者の時に言うコトよ。今の私には死ね言って下さい」の名台詞を述べるのは、白梅の咲く湯島天神と云うコに成ってますが・・アレって小説には無い、新派ならではのオリジナルなんだとか。ただソレに近い出来事が、鏡花センセと桃太郎との間に楽坂で有ったらしく・・ソレって何処だったのかしらん?せめて白梅だけでも探そうと思っても、時代が変わり過ぎて見付かりませんナ。通り沿いの或る店先に飾られてた造花の桜じゃ、チト趣に欠ける感が

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市東山区祇園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「まちの時間割」かぐらむらHP
★「大好きな神楽坂を思いっきりガイドさせて頂きます」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「神楽坂の通が教える、おすすめのお店や裏情報!」Kagurazaka Dropin HP
★「神楽坂通り商店街」同HP
★「神楽坂通り」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「世界を舞台に戦うために」東京理科大学HP
★「近代科学史料館」東京理科大学HP
★「神楽坂 泉鏡花・北原白秋旧居跡」てくてく牛込神楽坂ブログ
★「泉鏡花と神楽坂」東京理科大学 理窓会 埼玉支部HP

★「泉鏡花『婦系図』」文学どうでしょうブログ
★「婦系図」鏡花の風景ブログ
★「劇団新派 公式サイト」松竹HP
★「新派の歴史」劇団新派 公式サイトHP

★「名セリフ『婦系図(おんなけいず)』湯島境内の場」劇団新派 公式サイトHP
★「大きな肉まんと本格中華の店」肉まん・五十番・神楽坂本店HP
★「『五十番 神楽坂本店』移転リニューアル 肉まんを『上品な和』のイメージで」市ヶ谷経済新聞HP
★「神楽坂 五十番」picos Diary ブログ


(関連する記事)
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2082 【お肉料理66】JICAのカフェで『アフリカ料理』を・・市ヶ谷」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山
★「2200 【お魚料理101】東京初の景観保全と『なかよし』と・・飯田橋」
★「2228 【今川焼き25】大復活の神楽坂で『ペコちゃん人形焼』を」
★「2277 【麺類色々196】本当のシロガネーゼと元祖『かつそば』・・白銀町」
★「2501 【今川焼き48】青葉の神楽坂と『ペコちゃん焼ピロシキ』」
★「2512 【お米料理227】青葉繁れる学生街で『唐揚げ丼・親方』を・・早稲田」
★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」

★「2592 【お米料理238】まだ夏休みの早稲田で『ポークライス』を」

★「2654 【団子饅頭94】秋晴れの神楽坂で『五十番の餡まん』を」
★「2733 【今川焼き64】歌舞伎の故郷で『高級たい焼』を・・人形町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(寛解したらしたい事は沢山有るけど、今は慌てず療法に励みましょ)

寒い冬の神楽坂食べ歩きの楽しみと云えば、全国の不二家でもココだけの「ペコちゃん焼き」と、五十番神楽坂本店さんの「肉まん」だったりしますが、ペコちゃん焼は何度か御紹介しましたし、肉まんも今更・・間違いなく美味しいンですがネ。ソコで前回はナゼか中身が関西風の「十番の餡まん」をご紹しましたが、今回は同じ本店さんの「モッツァレラチーズまん」を。幾つか有る珍しモノの一つで、ハテさてどんなモノかしらと買ってみましたら・・要するにピザまんですナ。トマトソースの中にモッツァレラチーズが入れられたモノで、コンビニのソレよりお値段が張る分だけ・・チョット高級感が!因みに五十番は神楽坂にゃお店の無い「神楽坂五十番」と云う会社も在り、ソッチの工場が拙宅の近くに在るコトに気付きましたンで、その内ソコへも参ってみたいです




| 2017.02.07 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS