きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3301 【お米料理333】紅葉の井の頭池で「おろし牛肉丼」を・・吉祥寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

お陰様で昨日三十六万PVを突破した様です。有難うございます、これからも頑張ります

晩秋の井の頭公園へ参りましたが、生憎のどんよりとした曇り空・・拙ブログ旅日記は晴れ画像を載せた訪問記が多いンですが、ソウ都合よく晴天ばかりに巡り合えてる訳は無く、曇天や雨天の日のお噂はなるべく記事にしてないだけ。ですが吉祥寺や井の頭公園に関しては・・或る意味コッチの方が相応しいのかも。複雑な感情が有りますンでネ

 

なぜ吉祥寺や井の頭公園は曇天で良いかと云えば、授業帰りに悪友共と遊びに来てた学生時代と違い、ココ数年は通院の為に訪ねるのが殆どだったから。もちろんソレは楽しい事じゃ無く、気分は毎回どんよりとした曇り空。ソレでも毎回土砂降りな気分だった、昨年以前よりマシですが。枯葉を存分に踏みしめながら歩くと、気分が落ち着きます

 

井の頭公園と云うと、神田川の源流たる「井の頭池」のイメージが強いですが、実際は池以外の部分の方が広く・・その多くは武蔵野の雑木林や森に成ってますナ。その所々で木々が赤や朱色・黄色に彩りを変え、変色中や常緑の葉と複雑に重なってますンで・・パッチワークみたい。こう云うのは晴天より曇天の方が、キレイに見える様な気もします

 

御殿山の森で落葉を踏んで気分が落ち着かせた後は、いよいよ井の頭池の畔へ。森の中よりコッチの方が紅葉は多く、ソレが揃って真っ赤に成ってますンで見物客は多く、邪魔しない様にノンビリ・ブラブラと。池畔のクリニックに通い出して五年目・・つまり五度目の燃える秋ですが、初めと違ってジックリ眺められるのは結構良く成ったからでしょうネ

 

普段の井の頭池で一番の赤と云えば「井の頭弁財天」さまですが、流石にこの時期だけは紅葉に負けて霞んでしまう様な。千年以上前に創建された古刹で、井の頭池の命名者・徳川家光公(江戸幕府の三代将軍)によって再興されてます。なおココの弁天様は八本の手を持った八臂像らしいンですが、生憎の秘仏でして・・次の御開帳は七年後ですヨ

 

弁天様への渡り口のお向かいに立つのは、以前もご紹介した「ちいさい秋みつけた」のピアノ型歌碑。作曲された中田喜直センセが池畔近くにお住いで、公園を散策中にあの哀愁あるメロディーを思い付いたとか。こんな風に紅葉と落葉の盛りだったのかしらん?尤もコレじゃちいさいじゃ無く「おおきい秋」ですが、相応しい感じの季節に成りましたネ

 

去年の今頃は池の水を全部抜く「かいぼり29」の始まる前で、その準備が始まってた様な。四年以上も通院してるンで、その間に27・29と二度のかいぼりを見ちまいましたが、その度に水がキレイに成った井の頭池。尤も去年のソレが最後で、この先は当分行わないらしく・・珍しい時期に通院しちまったのネ。池底の見えてた風景が懐かしいです

 

春は桜で真っ白に、秋は楓で真っ赤に染まる井の頭池ですが・・ナニも紅葉は赤い色だけじゃ無いわい!ナンと云う樹なのか判りませんが、イチョウと違う種類の黄葉が水面に目一杯張り出して、コレはコレで見事な風景ですナ。今年はまだ無理でしたが、来年は全くの行楽気分で紅葉見物に来られます様に、弁天様にもう一度願っておこうかしらん

 

最後に「御茶の水」・・と云っても神田じゃ無く、井の頭池に流れ込む七つの井戸(地下水の噴流口)の一つ。戦後暫くまでは豊富に湧いてたソウですが地下水位が低下し、今はポンプで強制的に汲み上げて池に水を流してるとか。ココが井の頭池の最上流部で、池の下流から始まる神田川によって東京湾まで繋がってます。水の旅のスタート地です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「井の頭弁財天」明静山大盛寺HP
★「井の頭公園の紅葉」初心者の写真+ブログ
★「井の頭公園 晩秋の紅葉」街はぴHP

★「井の頭公園の紅葉」楽しく散歩 インターネット&郊外HP
★「あの名曲は井の頭公園生れ」吉祥寺・ランチと日記と食べたものブログ

★「井の頭公園 家康とお茶の水」写真で実感!井の頭池HP
★「あなたの『美味しい』を満たします。」すきやき 肉いせやHP

★「『肉いせや』のお手頃680円ランチ」グ〜タイム吉祥寺HP

(関連する記事)

★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」

★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

★「3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と『野菜のバジルラーメン』・・吉祥寺」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」

★「3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池と『巨大タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(いつも逡巡してるベンチは行楽客に座られて、今回は無理でしたネ)

吉祥寺は多摩じゃ一番シャレた繁華街ですから、料理屋は幾らでも在るンですが・・ドウしても足が向いてしまうのは井の頭池のソバの「肉いせや」サン。吉祥寺の超有名「焼き鳥立ち食い居酒屋」いせや総本店の経営するすき焼き店で、ガサツな総本店と同じ資本と思えぬ静かでお洒落な高級店。お値段も総本店とはケタ違いですが、ランチは至ってリーズナブルなんで最近ココばかりの感が。一押しは私メが東京で一番と推奨する「牛丼」ですが、いつもソレじゃ飽きるンで・・この日の日替わり「牛肉おろし丼」を。国産牛肉をおろしポン酢で和えたのが乗ってるだけですが、何しろ高級すき焼き店!一体どのランクのお肉を使ってるのかしらん。毎日変わるンで次にコレに巡り合うのは何時だか判りませんが、ソレを楽しみに思うと共に・・そうそう吉祥寺へ参りたくないナ。だって今は通院の為に通うのがメインですから・・早く元気に成りたいです




| 2018.12.08 Saturday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池と「巨大タルタルから揚げ丼」・・吉祥寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

去年まで三回のかいぼりをした結果、井の頭池は水質が随分良く成ったンで、空気の泡で池水をかき回すエアレーションを停止中。だから鏡の様に穏やかな水面に成ってますが、台風の夜は大時化だったとか

 

雨が降ろうと風が吹こうと少しも挫けず、毎日テクテク都内を歩き廻ってる私メです。こんな生活は今月で満四年に成りますが、コリャ全く療法だからこその難行・荒行で、ソウで無かったら絶対に続けられませんゼ。

 

その大元は井の頭池畔の懐かしき・・忌まわしきクリニックですが、春に寛解に達したのにまたソコへ通ってますネ。ま、或る程度はナニをドウすれば良いのか判ってる分、以前に比べりゃ気分は遥かに楽ですが。

 

とは云え嬉しい訳は無く、「嫌だナ嫌だナ、診察券を出したくないナ」と逡巡しちまうのは以前と同じ。池畔の馴染みのベンチで最後のジタバタしようと井の頭公園へ入ると、園内がトンでも無い姿に成っちまってる!

 

吉祥寺駅から井の頭公園へは、土産物屋の並ぶ七井橋通りを進むと一番近いですが、公園入口の階段を降りたら・・こんなトコに製材所が在ったっけ?ドウやら倒れた広場の木を、現場で解体してる様ですネ

 

池畔のアチコチに立ち入り禁止の黄色いテープが張り巡らされ、中を見ますと大きな木が根っこからドッサリ倒れてたり、太い幹の途中からバッサリ折れてたり・・ナニやら大災害に遭った様。コリャ一体ドウしたの?

 

余りのコトに逡巡するのを忘れ、同じ様に呆然とコレを見てるギャラリーに聞けば、先週末の台風「第24号」が吹かせた大風で公園内は大被害を受けて池畔のみならず、御殿山の雑木林もエライ事に成ってるとか。

 

拙ブログ旅日記でもこの台風を心配し、今期三つ目の関西直撃に成ったら余りに気の毒。ドウかご無事でと願ってましたら、当初の想定進路より南に逸れて直撃しなくて済んだモノの、その分・・予想外の被害が。

 

七井橋通りの階段ソバの野外ステージ脇の木はご覧の通りで、公衆トイレの屋根を押し潰してる・・当然使用不能。幹の朽ちてた木はソコから折れてましたが、根っこから倒れるだナンて、風の力ってスゴイです

 

昨日も書きましたが、私メの実家が今ある静岡県西部(遠州地方)は台風が通った訳でも無いのに大停電と成り、実家は電気が丸二日半も通じなかった様。気の毒に冷蔵庫の中は全滅で、大掃除するイイ機会に。

 

また都内は進路から随分遠かったのに、あの夜は洒落に成らぬ暴風が吹き荒れて、拙宅の在る板橋区でも都営三田線の高架(地下鉄の地上区間)沿いの木が倒れて架線を壊し、結構長いコト電車が止まる事態。

 

そして都下は都内以上に風が強かった様で、その結果・・井の頭公園の樹木を方々で薙ぎ倒し、夜が明けたらソレが歩道を塞いでて大騒ぎ。井の頭だけじゃ無く、小金井公園や昭和公園も沢山の木が倒れたとか。

 

同じ井の頭公園でも、高台部分(御殿山)はこんな風にアチコチで木が倒れてましたヨ。とは云え・・ココの雑木林は一丸となって暴風と闘ったのかナ?倒木だらけの池畔に比べると、ソレが少なく感じられましたネ

 

去年の今頃、同じ様に台風通過直後の池畔で診察前の逡巡をしたコトが有りますが、その時は雨台風だったンで公園内の崖地(多摩弁だとハケ)から水が噴き出して、池沿いの歩道は川みたいに成ってた覚えが。

 

足元がヌカるむのにゃ閉口しましたが、思いのほか良い風景でした・・処が今回は典型的な風台風で、その直後にココまで来るのは初めて。そうか、こんな感じに成っちまうンですネ。ホント恐ろしい風景と化してます。

 

クリニックでドクターに聞けば、池畔の木が倒れる時はスゴイ音がするとか。先日の大阪の様に風台風の直撃を食らったらば、この程度じゃ済まないンだろうナと震え上がり、逡巡するのを忘れてしまった私メです。

 

池畔や御殿山と違い、一番奥の西園は背の高い木が少ないから逆に風に強いのか?倒れてた木は殆ど有りませんでしたが、代わりにドングリが物凄く沢山落ちてる!井の頭公園には野生のリスが多少居ると聞いた覚えが有りますンで、彼らにゃ恵みの風に成ったみたいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区築地」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP

★「井の頭公園西園
(小鳥の森)」みたかナビHP
★「御殿山 井の頭公園内の雑木林」いのぜん:井の頭公園vs善福寺公園ときどき石神井公園ブログ
★「井の頭池だより30 鏡のような水面」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「泣きそう…井の頭公園の惨状」吉祥寺・ランチと日記と食べたものブログ
★「井の頭恩賜公園 台風一過」井の頭公園通り通信ブログ
★「井の頭公園、台風の被害甚大‼」吉祥寺の大家の日記ブログ
★「台風で逃亡したリス『30匹中38匹』捕獲!井の頭自然文化園の奇跡」NAVERまとめHP
★「B級グルメ研究所」ファイブグループHP
★「【デカ盛り】吉祥寺どんぶり 武蔵野市 タルタルから揚げ丼の破壊王 〜名に恥じない凶暴マウンテンに挑む〜【人気店】」コマシの今日も自己満腹!!ブログ
★「武蔵野市吉祥寺『吉祥寺どんぶり』タルタル唐揚げ丼」肉ときどき脂ブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」

★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

★「3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と『野菜のバジルラーメン』・・吉祥寺」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(つい先日も記事にしたばかりですが、流石にコレは採り上げないと)

吉祥寺駅南口から七井橋通りへ出るトコに、「大盛ガッツリ」を売り文句にする「吉祥寺どんぶり」と云う、脂っぽいメニューだらけの大盛丼屋が在りますヨ。私メも診察帰りに食欲の有る日はココに時々寄ったりしてますが、看板メニューは「タルタルから揚げ丼」。大盛りご飯の丼の上に巨大な鳥唐揚げが四つ載せられ、ソコにたっぷりの甘酢あんとタルタルソースが掛けられた、カロリー過多の凄いメニュー。以前に比べると高さが減った様に見えますが、ソレは積み方を変えただけで量は変わらないらしく、逆にあん掛けに成った分だけカロリーは増えたとか。体調は良くなくても食欲は幸い落ちてませんので、ソコから回復せねばとムシャムシャと。少ししつこい味ですが、今はコレが嬉しいです




| 2018.10.04 Thursday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で「フィンランドサンド」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「井の頭公園」と云うと池のイメージですが、井の頭池は約四十三万平米の公園のちょうど一割でしか無く、御殿山の雑木林や西園の運動広場が多くを占めてますナ。青空が広く望める西園からブラブラしますか

 

秋雨がほぼ毎日降ってる東京をテクテクと、お天気にゃ一切挫けず歩き廻ってる私メです。コレほど雨の日の多い九月は百数十年ぶりらしく、夏以来の記録尽くめは未だ終わりませんナ。来月もソウなのかしらん。

 

私ぁ療養の一環として陽光を浴びる必要が有りますンで、コウお天気が悪いと気が滅入って仕方なく、心神・身体共に調子がガタ落ちで洒落ならず、吉祥寺・井の頭池の畔のクリニックにまたお世話に成る羽目に。

 

長い闘病を耐え抜いて寛解に漸く達し、今春から通院しなくて済んでたのに・・ま、愚痴は何れ改めて申し上げるコトとして、今日は至って脳天気に井の頭公園を巡ってみましたヨ。イヤな病気の話はコレでお終い!

 

西園と井の頭池の間の丘陵に拡がる雑木林は、三代将軍・徳川家光公が鷹狩りされる時の休憩所が在ったンで「御殿山」と称しますが、一体ドコに御殿が在ったのかしらん?葉が色づくにはまだまだ早いです

 

通ってた高校が近くだったンで、学校帰りに度々遊びに寄ってた「我が青春の街」吉祥寺ですが、同じ中央線沿いの高円寺と違ってココにゃソウ云うお寺さんは無い!ふと疑問に思い、以前調べたコトが有ります。

 

ならば同じ吉祥寺の井の頭池は、一体なぜソウ呼ばれるのか?今まで全く気にして無かったのに、一旦疑問に思うと知りたくて堪らンのが病中の困った辺り。調べてみたら・・三代将軍・家光公に行きつくンですか。

 

講談じゃ粗忽な公方様として扱われたりしますが、実際もソレに近いお方だったらしく、都内・都下のヘンな地名は家光公が御命名されたり、関わったとされてるトコが結構在ったりしますネ。命名好きだったのかナ?

 

先日ご紹介した石神井池と共に、武蔵野三大湧水池の一つとして知られる「井の頭池」は、御殿山に縄文時代の遺跡が在るコトから判る様に、古代から人々の営みを支えて来た池。私メも随分助けられました

 

池ン中に清水の湧出が七つ在ったンで、古くから「七井(なない)の池」と呼ばれ、今でも池に架かる橋の名としてソレは残ってますが、寛永六年(1629)に江戸城から家来を連れて「鷹狩り」に来られたのが家光公。

 

この鷹狩りは一種の軍事訓練で、鎌倉時代末の古戦場だった七井の池周辺は打ってつけの場所。度々来られますンで休憩用の御殿まで建ててますが、初めてお出での際「この池の名はナンと申す」とお訊ねに。

 

地元の者が「七井の池」とお答え致しますと、何しろ粗忽な公方様だから「名無い」と聞き間違えられ、ならば「井の頭と名付けよ」と仰っただけじゃ無く、池の畔の木の幹に「井の頭」と小刀で刻まれたと申しますヨ。

 

ココんトコ何度か来てる井の頭池ですが、こんなに晴れてたのは初めて。ボート遊びしようと云うカップルや家族連れが大勢楽しんでましたが、私メも元気に成ったら乗りたいと思いつつ・・まだ果たせてません

 

講釈師が言うと信用し辛いですが、刻まれた木は空襲で焼けるまで残ってたとか。ですがナゼ井の頭なのか?幕府が開かれてから人口が激増した江戸に、飲み水を供給した神田上水の水がめだったのがこの池。

 

神田上水は江戸市中で地下へ潜り、街角や長屋の井戸と云う形で再び地上に出てましたンで、「江戸中の井戸の一番先()」てな意味で名付けられたンでしょうか。だとしたら粗忽な様で、家光公って結構理知的。

 

或いは池水の美しさを「えんかしら」と褒め称えたのを、周りが聞き違えて井の頭に成ったとも言われますが、コレからも度々参るコトに成るでしょうから、滅入ってないで私メなりに調べてみたいと思うばかりです。

 

公園の中ばかりじゃ飽きますンで、吉祥寺の街中でブラブラお買い物も。東急デパートの三階フロア全てを使い、チョット意識高めなお店を集めた「武蔵野マルシェ」なるトコが夏前から出来てましたヨ。東急は今や吉祥寺唯一のデパートですから結構賑わってますが、ソレでも集客は大変なんでしょうネ。地下でなく、三階に出来たのが面白いです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県鴻巣市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP

★「井の頭公園西園
(小鳥の森)」みたかナビHP
★「御殿山 井の頭公園内の雑木林」いのぜん:井の頭公園vs善福寺公園ときどき石神井公園ブログ
★「名所江戸百景 井の頭の池弁天の社」古写真で読み解く広重の江戸名所ブログ
★「井の頭公園 家光の御切付旧跡」井の頭公園HP
★「武蔵野マルシェ」東急百貨店吉祥寺店HP
★「オープンしたばかりの『武蔵野マルシェ』各店舗の様子まとめ」吉祥寺ファンページHP

★「日本中、世界中のおいしさを心を込めてお届けいたします。」紀ノ國屋HP
★「フィンランドのパン『ハパン・ルイス・ヴォッカ』」ザジのブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2594 【名物パン304】残暑の表参道で『フィンランドのライ麦パン』、再び」

★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

★「3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と『野菜のバジルラーメン』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(吉祥寺には出来るだけ楽しい気分で参りたい・・と思ってるンですが)

東京随一の高級スーパー「紀ノ國屋」サンは段々お店が増えて来ましたが、吉祥寺は都内有数の人気住宅地ナンで昔からお店が在りますし、実はオリジナルのパンを焼く工場も井の頭池の近くに在ったりしますヨ。イギリスやフランスパン以外に、ライ麦を沢山使ったドイツや北欧のパンが多いのが紀ノ國屋さん。私メが特に好きなのがライ麦80%使用のフィンランドの煉瓦パン「ハパン・ルイス・ヴォッカ」で、コレまでに何度か取り上げたコトが有りますが、今回はソレを使ったサンドイッチが有ったンでご紹介を。酸っぱくてボソボソした食感が好き嫌いを分けるパンですが、クリームチーズを塗るとエラク美味いコトに気づき、闘病中にスッカリ好みが変わったコトも有って・・大好物に。左から生ハムを挟んだモノ・スモークサーモンを挟んだモノ・レーズン入りのクリームチーズを挟んだモノの組み合わせで「フィンランドサンド」とされてましたが、成るほどこんな風にして食べる事をお薦めしたいのネ。問題はお値段が些か張るコトですが、何しろ天下の紀ノ國屋さんだから仕方ないですナ・・その分美味いし、絶対に安心できる品質だしネ




| 2018.09.30 Sunday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と「野菜のバジルラーメン」・・吉祥寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

長らく念願だった寛解をドクターから遂に宣告して貰えた結果、コレまでみたいに通院のついでじゃ無く、井の頭公園に純粋な遊びとして来られる様に成りましたヨ。だもんで今回は吉祥寺駅からじゃ無く、一番奥に在る西園駐車場から池の方へ参りましょ。空の青さが眩しいです

 

同じ井の頭公園の中でも、駅や繁華街に近い井の頭池と違って西園に観光客は殆ど居らず、ご近所と思しき人達が満開の花の下や、広々とした原っぱでノンビリ過ごしてますナ。青空に凛として聳える桜の大木、去年も一昨年も花の時期に来てるのに初めて気付いた思いです

 

西園から玉川上水を越えて御殿山の雑木林へ向かいますと、最後の通院日だった三週間前は寂しい眺めだったココが、若葉が開いて春色に!桜ばかりが注目されますが、森ン中じゃほぼ同じ時期に色んな種類の木が一斉に芽吹き始め、目に優しい色合いに変わって行きます

 

御殿山を通り抜けて池畔まで降りますと、前回は「かいぼり29」の底干しの最終日だった池ン中に水が入れられ、ヘンな表現ですが「チャンとした池」に戻ってる!当然と言えば当然の風景なのに・・スゴく嬉しく思えるのは、水の抜かれた池を病中の自分に擬えたからでしょうネ

 

井の頭池をグルっと巡りましょ。まるで計ったかの様にココの周回路はぴったり1マイル(約1.6km)有りますが、通院の度に少しでも頭ン中をスッキリさせようと池を廻ってましたンで、結局・・何マイル歩いたンだろう?尤も花の季節は人が多過ぎて、自分のペースで歩けませんが

 

井の頭公園全体で約五百本の桜が在る中で、池の周回にはその半分の二百五十本が隙間なく植えられてますナ。学生だった頃はココでどんちゃん騒ぎの花見をしたモノですが、絶対禁酒が長過ぎたモノで・・私ぁ「酒抜きでブラブラ歩きながら花を愛でて廻る」派に転向してます

 

去年も一昨年も見た井の頭池の桜。但しソレは通院日にたまたま眺めただけで、決して心から楽しめるモノじゃ有りませんでしたが、ソレだけに今年の桜は特別なモノに感じられますヨ。コレでまた一区切りつきましたが、まだフツーに戻って行く為の闘いが残ってます。頑張らなきゃ

 

井の頭公園から外に出て、吉祥寺の街中へ向かいましたら・・駅前に立つ「象のハナコ」像に今頃やっと気付きましたヨ。井の頭自然文化園で長らく飼育されてた象で、昨年GWに銅像に成ってたのネ。いつも吉祥寺じゃ病気コトばかりを考えてて、視野が狭く成ってた様です

 

今までと違って気楽に食事したり買い物したり、街中をブラブラしてましたら・・アーケード奥の四軒寺の一つ「安養寺」さんでも桜が満開!本駒込に在る吉祥寺さんの門前町が幕府によって移住させられたのが武蔵野市の吉祥寺ナンですが、ソレを知らない人に間違われ易いのが駅近くに纏まって位置する四つのお寺。ソレを「四軒寺」と称しますが、中でも一番大きな安養寺さんをソウだと思ってる人は多い筈。ソウ云えば本駒込の吉祥寺さんへ、年が明けてから参ってませんナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区板橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP

★「井の頭公園西園
(小鳥の森)」みたかナビHP
★「春 井の頭
()井の頭公園 西園の桜は見頃です」猫KENTAとの癒し生活と旅ブログ
★「御殿山 井の頭公園内の雑木林」いのぜん:井の頭公園vs善福寺公園ときどき石神井公園ブログ

★「芽吹く雑木林(ぞうきばやし)」平塚市博物館HP
★「開園100周年、春の吉祥寺・井の頭公園でお花見さんぽ」HP
★「井の頭恩賜公園の桜」東京とりっぷHP
★「井の頭池周回コース1」東京ランニング ロードガイドHP
★「ゾウのはな子が69歳で亡くなる。日本最長寿のゾウの死に悲しみの声続々と」Sachi Animal HP
★「吉祥寺駅北口駅前広場にゾウのはな子像が登場」いのぜん:井の頭公園vs善福寺公園ときどき石神井公園ブログ
★「吉祥寺駅前の小京都『寺町』を巡ろう!
四軒寺」吉祥寺つーしんブログ
★「麺Dining セロリの花 吉祥寺店」松屋フーズグループHP
★「牛丼の松屋が密かに営業するラーメン屋のモッツァレラチーズラーメンが美味しい件/麺Diningセロリの花」東京メインディッシュHP


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(吉祥寺に行く頻度はコレから減りますが、悲しいけど嬉しいコトです)

前回は混雑してて入れなかった東急デパート裏の「麺Diningセロリの花」へ参りましたら、今度はスンナリ入れてあぁ良かった。牛丼の松屋が実験的に出してるトコで、吉祥寺と田無にしかお店が無かったりしますが、不思議な名前から判る様にターゲットは女性客。だから松屋系と思えぬ程にお洒落な店内で、チーズをトッピングしたトマトスープのラーメンが売りモノ・・イタリアなのか中国なのか良く判りませんが、確かに私ぁオッサンですが・・実はコウ云うの大好き。以前参ったら美味しかったのに、コレから吉祥寺に参る機会が減りますンで、名残りにトマトラーメンにしようとした処、春限定で「タップリ野菜のバジル(塩)ラーメン」と云うのが有りましたンで、前回からの課題を忽ち忘れてソッチにした私メ。ナンと云うか・・タンメンがイタリア風に進化したモノ?或いは中華麺を使ったスープバジリコ?何れにしろエラク爽やかな感じの塩ラーメンで、多摩だけじゃ無くて都内にも出店して欲しいモンです




| 2018.04.01 Sunday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と「海老豚骨ラーメン」・・吉祥寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

水質改善と外来魚を除去する為に水を全て抜く「かいぼり29」の終盤に入った井の頭池は、ご覧通りに池底干しの真っ最中。二年前と四年前に続く三度目のかいぼりですが、今回が最後の実施だったりします

 

毎度毎度の通院の為に混雑する列車に揺られ、井の頭池畔に在る某クリニックへ参った私メです。最近は具合が随分と良く、発病当初ほどの頻度じゃ通っちゃ居ませんが、もう三年半も診察を受けに来てますゼ。

 

私ぁ高校が近くだったンで吉祥寺はその頃から参ってましたが、こんな悔しい理由でコレほど長く通うコトに成るとは・・ネ。ま、慣れ親しんでた街だからこそ我慢出来た訳で、他所だったら多分挫折してたでしょうナ。

 

井の頭公園は池だけじゃ無く、坂を登った御殿山の雑木林も心地良いトコ。ココにも随分参りましたが・・深緑の季節より、深々と積もった枯葉の上をザクザク歩ける冬の方が、心神的には随分スッキリ出来ます

 

我が主治医Nセンセに紹介して貰った吉祥寺のドクターは、実に穏やかな方で親身に成って悩みを聞いて呉れ、適切な診察と優しい励ましを・・説得の方が近いかナ?とにかく「焦らずゆっくり」「頑張り過ぎるナ」と。

 

励ましの言葉は患者次第で、師匠にはソウ言わなきゃダメと笑われましたが、何ごとも猪突猛進気味な私メで、ましてや人生をオシャカにしかねぬ病気と来ては尚更ナンで、正直ソレを止めて貰いに行ってた感が。

 

吉祥寺駅から一番遠い西園は、池や御殿山の辺りとは趣きが全く異なる広々とした原っぱで、桜が早くも満開に成ってましたンでココもブラブラと。もちろん早咲きの河津桜ですが、ソレでも嬉しい・・春が来てます

 

ですが受診ナンて少しも嬉しいモンじゃ無く、ましてや内面を曝け出さねば成らぬと来ては尚更で、吉祥寺駅の改札を出てから診察券を窓口に出すまでいつも長い道。距離的にゃスグでも、足が真っ直ぐ進めない。

 

仕方無いンで井の頭池畔の毎度のベンチで「今回もダメだろうナ」と暫し逡巡し、「ソレでも前に進まねば」と覚悟を決めて登院し、診察後は草臥れ果てて「少し良く成ったらしい」と再び池畔でボーっとするの繰り返し。

 

西園の名所「三鷹の森ジブリ美術館」も、通院当初はリニューアル前でこう云う色の建物じゃ無かった記憶が。ソレだけ時が流れた訳ですが、考えてみればまだ入ってない・・予約が必要なのがチト面倒ナンですヨ

 

ですがソレが漸く終わるコトに。薬の力でドン底から強引に脱出し、その薬を身体から抜くのに七転八倒し、昨年秋に「ほぼ寛解」レベルまで達してたモノの、「今のままじゃ再発しかねない」と生殺し状態で年越しを。

 

でもソレって井の頭池がかいぼりで底を干してるのと同じで、再生する為に必要な過程。今回「寛解に達した」と認めて貰いましたンで、池に水を入れる様に私メも満たして行かねば!長過ぎた冬が遂に終りました。

 

受診前にいつも逡巡してた池畔のベンチも、コウして座るのは今回が最後だと思うと感慨深いですナ。でも寛解は「安定して治まってる」と云うだけで、決して完治した訳じゃ無いンでコレからも時折検査が必要・・あぁ残念。次回はソメイヨシノが咲き誇る頃に全くの遊びで呑気に参り、楽しい想い出で辛い記憶を塗り潰したいモノと願うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都港区北青山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「いよいよ『かいぼり29』を実施します!」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池だより29」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「池の水を抜く『かいぼり』とは?」心を育む自然情報サイトHUG HP
★「井の頭公園西園
(小鳥の森)」みたかナビHP
★「春 井の頭
()井の頭公園 西園の桜は見頃です」猫KENTAとの癒し生活と旅ブログ
★「迷子になろうよ、いっしょに。」三鷹の森ジブリ美術館HP
★「麺匠えい蔵 吉祥寺店」LINKWORK HP
★「麺匠えい蔵@吉祥寺」新喜劇らーめん食べ歩きブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(嬉しいンですが、ソレ以上にドウして良いのか・・正直戸惑ってます)

「今回こそ寛解宣告を」と期待して臨んだのに、いざソウ成ってみますと・・はてドウして良いモノやら。急に気合が抜けたのが実際で、ドコをドウ歩いたのか良く判りませんが、気付けば東急デパート吉祥寺店の裏辺りに。奥さま方向けの洒落た店の多いトコですが、空腹を急に覚えましたンで以前ご紹介したトマトラーメンの「セロリの花」へ参ろうと思いきや、おぉ満員で入れぬ!仕方無いンで直ぐソバの「えい蔵」と云う昼営業のラーメン居酒屋で、お勧めと云う「海老豚骨ラーメン」を。北多摩が地盤のチェーン店の様ですが、モーレツに漂う海老風味。薄ボンヤリとしてたからこそ巡り合えた味ですが、偶にはコウ云うのも良いかナ?ま、次のゴールを決めるまでは暫くボンヤリしてたいと思います




| 2018.03.09 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
3013 【お米料理292】「肉いせやの牛丼」と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

いよいよ最後の池の水抜き「かいぼり29」が始まりましたが、まだ開始したばかりナンで・・井の頭池の見た目は余り変わりませんナ。来月下旬には完全に水が抜け、三月上旬まで池底を干すコトに移りますゼ

 

今年も残り二日少しと大詰めに至ったのに、普段と少しも変わらず都内をテクテク歩き廻る私メです。今月は黄葉・紅葉やイルミネーションが綺麗でしたンで、ソレを見物するのが楽しくて・・チョット歩き過ぎてますヨ。

 

加えて寒い季節は歩くのに快適で、去年も一昨年も冬は歩き倒してましたから、このペースじゃ身体がとても持たぬ。歩き続ける生活もゴール間近まで来てる筈ですが、ソレが何処なのかが判らンから弱っちまう。

 

今月初めは見事に色付いてた池畔の紅葉も、もう殆ど散っちゃいましたナ。この日は寒さが控えめでしたンでポカポカ陽気と、暫く見られなく成る池の姿を楽しもうと云う人が大勢繰り出して、結構賑やかでした

 

陽光を浴びつつリズム良く歩くのを毎日重ねるコトで、依存性の強い薬の服用をなるべく減らそうと云うのが青空療法。雪が降ろうと嵐に成ろうと灼熱だろうと休まずに、思い込んだら試練の道を行くが男のど根性。

 

ドクター曰く「同症状の人より治りが早い」だソウで、ほぼ三年の苦闘の末に今夏遂に「ほぼ寛解」に達したモノの、ソコから先に進めない。ドクターも「やるだけやった」、私メだって「やるだけやった」のガップリ四つ。

 

池畔から坂を登った御殿山の雑木林も寂しい雰囲気でしたが、探せば逝き遅れた紅葉が片隅に。去年や一昨年ほど通院日が多くないンで紅葉の盛りを見逃しましたが、ソレは良いコトだと考えるべきでしょうネ

 

蛇の生殺し!次第に具合が回復してるのを実感してますし、顔色が良く成ったと廻りの皆が言って呉れる。まだ慣らし運転中ですが・・お酒も呑める様に成ったし、新しい高座活動に取り組む準備を幾つも始めてる。

 

血の汗流して涙も拭かず、尽せる限りの人事は尽くしましたンで、後はドクターから「よく頑張った、コレで寛解」の診断を貰えれば万々歳!更に完治に挑まにゃ成らぬけど、取り敢えずゴールイン。歩かずに済む。

 

自然に流れ出る分だけじゃ水はナカナカ減らンから、井の頭池のアチコチからポンプで汲み出してますンで、そのパイプが池の東端=神田川源流の水貯めに集まってますヨ。随分大掛かりな作業に成ってます

 

ジリジリしながら迎えた今年の最終診察日。ココで目出度く寛解を宣告して貰えれば、嬉しい心地で新年初席を迎えられる。年賀状にも御詫びじゃ無く、有難く御礼を書けるってモノ。さぁドウだ、今度こそ今度こそ!

 

いつもは逡巡しつつ出す診察券も、コレで最後だと願うから威勢よく。処がドクターは「もう少し様子を見よう」・・執着が強過ぎて、気を抜いた途端に再発しかねないと。闘病は四度目の年を越えるコトに成りました。

 

焦るナ焦るナとドクターは仰りますが、焦らずに居られますか。コレじゃ陸に上がった河童ですヨ・・井の頭公園の東端の広場の角にゃ、池から上げられたスワンボートが御覧通りに。この仔達が池に戻される春までに、私メも気侭な風へ戻りたいモノ。もう暫く我慢しませんと

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「いよいよ『かいぼり29』を実施します!」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池だより29」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭公園の3回目の"かいぼり"が始まりました」みうら堂だよりブログ
★「あなたの『美味しい』を満たします。」すきやき 肉いせやHP
★「吉祥寺 肉いせや 牛丼 ランチ」吉祥寺のブログ
★「【吉祥寺 肉いせや】すきやき専門店の牛丼ランチがリーズナブル」まめとら.comブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今回で最後の心算で居ましたンで、落胆は大きく・・正直ツラいです)

コウ成ったら慌てたって仕方無いンで、自棄に成らずに春までは歩き続けるコトと致しましょ。精々美味しいモンをセッセと食べて栄養補給をしつつ、身体が持って呉れるのを祈りながらでは有りますが・・。てな訳で井の頭池のソバの「肉いせや」サンへ久し振りに。吉祥寺の超有名「焼き鳥立ち食い居酒屋」いせや総本店の経営するスキヤキ店で、ガサツ極まる総本店とは全く違う静かでお洒落な高級店。お値段も総本店とケタが違いますが、ランチで出て来る牛丼はボンマルシェ!和牛の切れっ端を上手に煮込んだお味は、吉野家辺りとは別世界の上品さ。一緒に煮られたシメジはシコシコで・・贅沢した気分に成れます




| 2017.12.29 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と「蜜いもの鯛焼き」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

井の頭公園の一角に在る「三鷹の森ジブリ美術館」はいつも混雑してますが、その多くは実に賑やかなアジア系の外国人で、騒々しいと思えちまう位。日本の錦秋の美しさを、彼らにも判って貰えましょうか?

 

拙宅の在る板橋宿から少し移動して、多摩の入口たる吉祥寺へ参った私メです。同じ東京でもゴチャゴチャした都内と違い、都下(多摩)は空を広く望めるンで心地が良いですヨ。気温はその分、チョット低いですが。

 

尤も多摩の東端・吉祥寺は都内も同然のトコで、両方のイイとこ総取りだから・・道が狭くて混み合うコトさえ除けば、「住みたい街」の首位が常連なのも納得出来ますヨ。ソコにこの三年の間、頻繁に参ってますネ。

 

この日はポカポカだったンで、大正六年(1917)の開園からちょうど一世紀を迎えた「井の頭恩賜公園」は、紅葉見物の行楽客で大賑わい。普段は空いてる時しか行かンので、この混雑にゃチト閉口しましたが

 

但しソレは決して喜ばしい御用じゃ無く、井の頭池畔のクリニックへの通院の為。芳しい診断の出るコトは滅多に無く、むしろ行く度に気分が重く成っちまうンで、吉祥寺へ参るコト自体が段々イヤに成りかけてる位。

 

ですがソレは非常に宜しく無い。だって私ぁココの近くの高校に通ってましたンで、その帰りに連れだって遊びに来てた我が「青春の街」だから。アァ懐かしき美しき想い出を、灰色に塗り潰してしまうのは困りますゼ。

 

普段の一体何倍の方々が、この日は池畔に繰り出してたのやら?余りの賑わいに愛用のベンチに座るのを諦めましたが、通院日と違って逡巡する必要も無いンだから、紅葉を眺めながらノンビリ歩きましょうか

 

私ぁトラウマを持つのは基本的に大キライで、万やむを得ない場合の一時的な保留は仕方無いとしても、状況が改善されて来たら絶対にソレをぶち壊し、まどろっこしい心の障壁をサッサと取り外しちまいたい性分。

 

​​​​

その為だったら多少の怪我も厭いませんが、愛しの吉祥寺のトラウマ化を防ぐ為には、通院日以外に敢えて出掛けて、楽しい思いをして来るしか有るまい!今は真秋、井の頭池の紅葉がキレイな時期の筈だしネ。

 

一時は酷く汚れてた井の頭池のキレイに成ったのは、これまで池の水を抜く「かいぼり」を二度行って来たから。今月下旬から最後の「かいぼり29」が始り、年明けには露わに成った池底を干す作業に入ります

 

絶好の秋晴れの日。普段の静けさがウソの様に賑わってるのには弱りましたが、彩りの盛りの紅葉を眺め、美味しいモノを食べ。美味しそうなモンを買い、通院日はお休みで買えない鯛焼きまで・・満喫しましたゼ。

 

もちろん三年分の鬱積を一度で掃える訳は無いですが、ほぼ寛解まで達して体調も随分良く成り、こんな気分に成れただけでも今は御の字の筈。後はイヤな通院を早く終わらせたい、その為に頑張りませんとネ。

 

今年も吉祥寺駅前に、大きなクリスマスツリーが飾られましたヨ。毎年ココだけじゃ無く、街中の方々に飾られたイルミネーションが点りますンで、ソレは次回の通院日に見て廻るコトにしましょうか。その位の楽しみが無きゃやってられンし、その程度の心の余裕を持ちませんとネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区千代田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「井の頭公園紅葉を楽しむ8つのスポット!真っ赤なモミジは11月下旬が見頃」HP
★「両陛下が紅葉の東京・井の頭公園散策」毎日新聞HP

★「迷子になろうよ、いっしょに。」三鷹の森ジブリ美術館HP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「いよいよ『かいぼり29』を実施します!」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「吉祥寺駅周辺でクリスマス企画多彩に イルミも各所で点灯中」吉祥寺経済新聞HP
★「吉祥寺イルミネーションはいつからいつまで?点灯時間は?【画像あり】」じぶんデザイン手帖ブログ
★「一丁焼きの薄皮たいやき。吉祥寺『たいやきそら』」グータイム吉祥寺ガイドHP
★「吉祥寺/たいやき そら 〜国産小麦の一丁焼たいやき、特製あんこ」近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱんブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」

★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(先日は天皇・皇后両陛下も、井の頭池で紅葉見物を楽しまれたとか)

普段と違う曜日に吉祥寺へ来たモンだから、いつも定休日で買えずに残念な思いをしてた「たいやき そら」サンへ。元々は吉祥寺の街角で屋台を出してたソウですが、数年前に街外れにお店を出された天然モ(一匹ずつ型で焼く)の鯛焼き屋で、皮は国産小麦・餡子は無農薬の北海道産小豆・砂糖は黒糖・塩は伊豆の天然モノ・・イロイロ拘った素材を使った「如何にも吉祥寺らしい」逸品で、粒あんの他に蜜イモの入ったのが有ったンで、秋らしいネと早速ムシャムシャ。夏の間は餡子が蕩けちゃうンで鯛焼きは休み、かき氷屋サンに成るンだそうですヨ




| 2017.12.01 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2957 【名物パン336】台風の忘れモノと「ハロウィンなドイツパン」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

台風一過の晴天は僅か一日だけで、早くも雲が広がり始めた井の頭池ですが、時折見える蒼空のキレイなコト!普段なら沢山出てるスワンボートも如何やらお休みだった様で、静かな水面が鏡みたいでした

 

毎度毎度の受診の為に、井の頭池のソバに在るクリニックへ参った私メです。快方に向かうに連れて以前より頻度は減りましたが、ソレでも決して楽しいモンじゃ無く・・一体どんな診断が出るのか不安ばかりですナ。

 

診察なのか雑談なのか良く判らぬカウンセリングの末、「悪魔の薬ベンゾからの離脱はほぼ完了」とのお見立てが。最初はキツかったですが、今は使わないのに馴れましたからネ。コレでまた一段階越えましたゼ。

 

台風通過の翌日だから当然かも知れませんが、こんなに堰堤スレスレまで増水してる井の頭池を見るのは初めて。画像の柳の木は普段なら水面ギリギリなのに、枝先がスッカリ水没しちまって・・池はパンク寸前

 

尤も「ほぼ」付きだから安心出来ませんが、同じ様に「ほぼ」付きの診断が出たのが全体の症状で、お蔭さまで「ほぼ寛解」とのお見立てが。もちろん「寛解」を経て「完治」に至るまで、治療はまだまだ続く訳ですが。

 

ドクター曰く「もう九割来たンだから、今迄みたいな常に全力じゃ無くて手を抜いて気楽に行こう」だソウで・・頑張り過ぎで、パンク寸前に見えるンだそうナ。パンクしたら再発しかねないンで、「ほぼ」を外せないと。

 

井の頭池はもともと武蔵野の崖地(多摩弁だとハケ)からの湧水が源流ですが、池の周りの木立からも台風の雨水がアチコチ湧き出してて、歩道はスッカリ川の様・・馴染みのベンチまで辿り着けませんでしたヨ

 

決してベスト主義者じゃ無いけれど、少しでも気を抜いたら負けに成ると思い込み、全力で突っ走って丸三年。初動が早かったのも有って、事態の割には回復が早いと煽てられ、無理じゃ足らぬと無茶までする様に。

 

ソレが当り前に成ってて・・「手を抜いて気楽に行こう」と言われても、一体ドウすりゃ良いのか判らンのがモドカしいですナ。発病前は万事手を抜いて気楽に生きてた筈ナンですが、その遣り方を忘れちゃいました。

 

小さな洪水状態の池から逃れ、同じ井の頭公園内の御殿山の雑木林へ。多少ヌカるんでましたが、永年降り積もった落ち葉のクッションは強力で、いやぁ歩き易いコト!ココの雨水が池畔で湧き出てる様です

 

コレまでは受診前に池畔で逡巡してたのに、今回ばかりは「エライ宿題が出た」と終わってから逡巡したい思い。処が池畔は台風の忘れモノがアチコチで湧き出てる為に、毎度のベンチまでとても辿り着けんわい。

 

ですが台風の猛烈な降雨が、一旦大地に染みこんでチョロチョロ湧き出すのって自然の逞しさ。私メも全力で突っ走った分、溜まってる筈の忘れモノを少しずつ吐き出して、気楽に行かにゃならぬと思うばかりです。

 

方針は定まったコトだから、寛解までの残り一割を頑張りませんとネ。イヤ頑張っちゃ駄目なのかも知れませンので、気楽に吉祥寺の街をブラブラと。商店街じゃハロウィンの御菓子配りをしてましたンで、ソレ目当ての親子連れが多く見受けられましたが、三年前のハロウィンの時は自分でもオカシイと感じ始めてた頃。良くぞココまで戻って来れたと感心しますが、ハロウィンって元々は悪魔崇拝の祭礼だったと聞きますナ。思えば生贄を探す、カボチャの悪魔に魅入られてたンでしょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都港区麻布十番」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「武蔵野三大湧水と50m崖線
(がいせん)」Webあまみず・雨水市民の会HP
★「井の頭池の湧水復活に最も期待できる方法」あそべる小川ブログ
★「ハロウィンの起源が怖い!悪魔崇拝の祭典って本当?」いまどきの知恵袋 ちえりんHP
★「ドイツパン専門店」ベッカライカフェ・リンデHP
★「ドイツパンの『リンデ』」ワインなささやきブログ
★「吉祥寺の本格ドイツパン!リンデでプレッツェル」kuriのおいしいもの大好きブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2341 【お米料理203】黄金色のキャンバスと『マイカリー食堂』・・武蔵野」

★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2642 【名物パン308】石神井川の上流で『ドイツの南瓜パン』を・・上石神井」

★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今回の総選挙でスッカラ管を当選させるとは・・武蔵野市民は阿呆か)

ハローウィンだからと云う訳じゃ無いですが、吉祥寺サンロードの名物ドイツパン店「ベッケライカフェ・リンデ」さんの「キュービスルスティコブロート()」と「ミューズリーブロート()」を。キュービスは信州カボチャのペーストと種が沢山練り込まれたパンで、ライ麦20%なのに甘くて柔らかったりしますヨ。もう一つのミューズリーはオートミールやらカボチャの種やら胡麻やらレーズンやら胡桃やら・・がタップリ混ぜられたライ麦55%の本格派で、意外と酸っぱく無かったりしますネ。食べるモノを改善して身体を回復させようと考え、以前は嫌いだったライ麦パンに挑んでる内に、ソレがすっかり好きに成っちゃったンだから・・人間ってホント勝手。お蔭で知らない世界が開けた様な気もしますが・・




| 2017.10.25 Wednesday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と「スタミナ野郎丼・みそ焼き」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

井の頭池でと云うよりも、東京で青空を見るのはホント久しぶり。毎度毎度の受診前の逡巡ですが、去年の夏空よりも一昨年のソレよりも気分は遥かに健やかで、来年の夏は寛解して迎えたいと思うばかりです

 

相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。京都・大阪の旅のお噂や韓国講談口演の旅噺をメインに、拙ブログは記事を最近連ねて居りましたが、実際は都内で過ごしてた日々が多かった私メ。

 

そりゃコッチに自宅が在るンだから当然のコトですが、皆さま方も御存じの通りに今夏の東京は異常な程に晴れが無く、一昨日まで二十一日も連続で降雨を記録したとか。例年通りの西日本と違い、トンだ大冷夏!

 

井の頭池は今年初めに二度目のかいぼりをしたのに、夏の水面はアオコが浮いて余りキレイじゃ有りませんネ。ソレでも以前みたいに悪臭放って無いンで効果は在ったのかも知れませんが、チョット残念です

 

療法として毎日歩き廻る身にゃ涼しい方が助かりますが、例え折り畳みでも傘を持って出にゃ成らぬのは気が滅入るし、大体が青空が見られないと嬉しくない!日焼け防止より、夏らしい風情の方が遥かに大事。

 

だもんでドコへ行っても興が乗らず、新鮮な驚きや珍しいモンが見付かる筈も無く、文章を起こそうと云う気に全くならぬ。ですが八月も下旬に成って今頃漸く、東京にも遅ればせの夏が来た!いや残暑なのかナ。

 

同じ井の頭公園の御殿山の雑木林へも行ってみましたが、心なしか枝葉の緑が輝いて居る様な。木陰を吹く風は生暖かいけど爽やかで、そろそろ受診へ行けと諭して呉れる様。仕方無い、参るコトと致しますか

 

コレから少しずつ関東の残暑をご案内したいと存じますが、そもそも毎日歩き廻ってるのは病気からの再起の為。なるべく薬に頼らず寛解・完治を目指す為ですが、多少はソレを使わねば立ち直れぬ面倒な症状。

 

けれども無理を重ねた甲斐有って、梅雨時から断薬過程に入れてヤレ嬉し。日毎に変わる具合次第で、やむなく飲んだり我慢して飲まなかったり。眠剤以外は使わぬ日の方が多く成り、随分落ち着いて来た様な。

 

診察後は昔馴染みの吉祥寺の街へ。青空が出た分だけ暑さが戻ってたンで、パルコ前の交差点を渡る人は薄着だらけ。でもコレが本来の夏な訳で、今までが異常だったのヨ。皆さん、ナンだか嬉しそうです

 

尤も判断は敬愛するドクターの専権で、私ぁ発症直後から面倒を見てき、以来ドレだけ吉祥寺に通ったやら。一日も早く医者と患者と云う付合いを止めたいンですが、果たして今回はドンなお見立てが。什麼生!

 

如何に天気は悪くとも、病気の為に断念してたコトが少しずつ、また出来に成った今年の夏。コレから青空が増える様で、ゴール目指して追い込みに励まねば。次回こそはと喜んで、心の晴れる一日でした。

 

お昼をタップリ食べたンで、腹ごなしにサンロードの散策も。やっと夏が来た気がしますが、屋根からブラ下るのは「吉祥寺秋まつり」の提灯。暦の上じゃ既に秋に成ってるから仕方無いですが、もう少し待っ欲しかった様な。秋の実りは大丈夫かしら?現実に引き戻されますネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「神奈川県横浜市中区みなとみらい」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「残暑厳しい井の頭池 [井の頭恩賜公園]」草・花フォト懐古苑ブログ
★「かいぼり後も井の頭公園西側の悪臭はなくならないの?」いのぜん 井の頭公園vs善福寺公園 ときどき石神井公園ブログ
★「吉祥寺パルコ」パルコグループHP
★「吉祥寺サンロードへようこそ」吉祥寺サンロード商店街HP
★「吉祥寺秋まつり」吉祥寺JP HP
★「『キッチン男の晩ごはん』が吉祥寺にオープン!スタミナ野郎丼など」吉祥寺ファンページHP
★「キッチン男の晩ごはん、確かにボリュームは満点ですが、年寄りにはちょっと辛いですねる」徒然なるままにブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2341 【お米料理203】黄金色のキャンバスと『マイカリー食堂』・・武蔵野」

★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今のママで経過出来れば、次回はいよいよ!に成れるのかも・・ネ)

パルコ前の横断歩道で信号待ちをしてた時に、ふと見付けたのが「男晩ごはん」なるガッツリ系の丼屋さんですヨ。ドウ云う訳か?吉祥寺は私メが高校生だった頃から「とにかく量の多い」食い物屋の多い街でしたが、ココは五年ぶりに再開店したンだとか・・確か阿佐ヶ谷に本店が在った様な。東京・多摩地区のローカルフードに国立発祥の「スタミナ丼」が有りますが、ソレをアレンジして一層過激にした「スタミナ野郎丼」が売りらしく、しかも味付けがニンニクだの生姜焼きだのタレだの塩だのイロイロ有り、暫し悩んで「みそ焼き」と云うのにして見ましたヨ。要するに甘味噌で炒めた豚の野菜炒めと、チキンカツ二枚と温泉玉子が盛られた丼で、ご飯がエラク多いコト!去年の今頃の私メは極度の食欲不振に喘ぎ、ソレを打開する為に「太らせる薬」を使ってましたが、今はスッカリ治まって食欲モリモリ。この程度じゃ恐るに足らずとアッサリ完食・・味は学生向けかな。ですが腹が膨れたのも事実です




| 2017.08.25 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの「チーズフォンデュトマト麺」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

普段はカップルや家族連れで大いに賑わう井の頭池も、流石に雨降りの日は人影が少なくて静かですナ。このお天気じゃ船を漕ごうとする酔狂な奴も居らず、ボート乗り場は開店休業・・キレイに並べてます

 

十年目が近付いた拙ブログ旅日記は、ほぼ毎日のペースで挫けず更を重ねて居りますが、今日は久しぶりにツラい記事。ご紹介すべきコが有るのに、一体ドウ書いて良いのか・・考えが上手く纏まらンのです。

 

ソレは私メの病気のコト。長い付き合いの我が主治医Nセンセに三年前の秋に気付いて貰い、直ちに紹介された専門クリニックへ繁く通い、親身なドクターの御指導通りに・・私ぁ懸命な治療に励んで参りましたネ。

 

人気の場所だからナゾの方は多いのか?カッパを着用してベり、池を眺めてる人が結構居たのに吃驚仰天!私ぁ木蔭伝い逡巡しつつ、池の廻りをグルっと一マイル(800m)。病院、行きたくないナ

 

初動が遅かったら大事だった筈ですが、幸いにして薬と身体が上手く適応し、最悪の状態をその薬の効力で強引に押さえつけ、また毎日歩き続けるコトで自己回復力を高め、我武者羅に無理して来た二年八ヶ月。

 

後半は変調を来たさぬ様に薬の量をドウ減らすかの闘いで、堪え切れぬ時以外は戻さぬ様にして、依存性の塊たる悪魔の薬から抜け出たいの一心。何しろ麻薬と同じ法律で規制されてるンで、私ぁ合法ですケド。

 

診察を終え、この時は只々嬉しくて・・雨の中を歩きたくて仕方無かったンですヨ。だもんで井の頭公園へ戻り、池畔じゃ無くて御殿山の森の方へテクテクと。「雨に唄えば」を口づさみ、気分はジーン・ケリーだヨ

 

行きつ戻りつ・戻り行きつ、コレより減らし様が無いトコまで到達し、身体もソレに慣れたのか?不快な全身のソワソワ感も減って、廻りからは表が明るく成ったと言われ、自分でも自信を持って臨んだ今回の診察。

 

カウンセリングの末、ドクターから「薬を無しにしてみよう」との仰せ!但しツラく成ったらスグ飲む様に・・との条件付き、仮免許を受た様なモノ。念願の断薬期に突入、この先は完全断薬・寛解・完治が有るのみ。

 

とにかく嬉しくて濡れるのも厭わず、雨降る森ん中をブラブラ歩いてしたら・・お腹が減ったンで、吉祥寺の街の中へ。この春先まで食欲振に苦しんでたのに、今は食べたい!でもこの先ドウ成るかしらん?

 

ですがソウは都合良く、問屋が卸して呉れませんナ。早速その日から薬を飲まぬ生活をしてみましたが・・三日目は朝から身体中のソワソワ感大変で、高座に上がってる最中もソワソワが!結局また頼るコトに。

 

今迄みたいに我武者羅じゃ駄目、ココでしくじったら全てが水の泡。ハテさてドウすりゃ良いのやら?嬉しい以上に不安だらけ、でも乗り切らにゃ寛解は来ない訳で、或る意味「人生で一番キツイ夏」に成りソウです。

 

睡眠薬は変わらぬ処方箋で、何れはソッチとの闘いも待ってる筈でが、今は目の前の敵「ベンゾ」との決戦に注力するのみ!その為にゃ今まで以上にテクテク歩いて、脳内物質セロトニンの分泌を促す様に頑張らねば!益々キツイ夏に成りソウですが、ソレでもゴールが見えて来たのがホント嬉しい励み。ソレともう一つ嬉しいのは、「乾杯の一杯」だけですが・・お酒を呑むのが遂に解禁!ゆっくりリバビリせねば

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区駒込」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「梅雨の井の頭公園散歩」Shot51.ブログ
★「梅雨の井の頭公園」文庫シャム猫ブログ
★「井の頭公園 あじさいさんぽ」あんこがゆくブログ
★「吉祥寺ダイヤ街公式サイト」吉祥寺ダイヤ街商店協同組合HP
★「長期服用後のベンゾジアゼピンからの離脱方法」Benzo Case Japan HP
★「麺Dining セロリの花 吉祥寺店」松屋フーズグループHP
★「【攻めすぎ注意】松屋のラーメン専門店『麺Diningセロリの花』がイタリアンに侵略されすぎてもはや中華ではないレベル」ロケットニュース24HP
★「麺Dining セロリの花 吉祥寺店」Morimiのらーめんになりたいブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2341 【お米料理203】黄金色のキャンバスと『マイカリー食堂』・・武蔵野」

★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(試しにチューハイを飲んでみたら、ホンの少しで・・まさかそんな!)

吉祥寺駅前からダイヤ街を通り抜け、向かいましたのは東急デパート裏に在る「セロリの花」なる、エラク洒落たラーメン屋さん。ココがフツーじゃ無いのは、牛丼の松屋(お隣り三鷹が本社)が試験的にやってる店で、メインはトマトスープのラーメンと云うコト。「チーズフォンデュトマトスープ麺」を頼んでみましたが、腰の強い麺とバジルと出汁の効いたトマトスープが相まって、確かにラーメンなんですが・・スープパスタと称した方が宜しい位の味と見た目。店内は松屋資本なのが信じられぬ位にオシャレで、御客はOLや奥さま方ばかり。オッサンにゃ場違いでしたが、いいのよ嬉しかったンだから。セロリの花は吉祥寺と田無にしか在りませんが、少し気楽な「トマトの花」と云う名前で全国展開を図って行くとか。ソレにしても前掛けして食べるラーメン、全く驚きです




| 2017.06.26 Monday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS