きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と「カルピスの発酵バター」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京で先日降った大雪の翌朝、池袋駅東口の「南池袋公園」は芝生広場がご覧通りで、大繁華街の一角に居るコトを忘れてしまいソウ。前日は雪雲に隠れて姿の見えなかった、サンシャイン60ビルがハッキリと

 

リアルタイムに近い更新は初めっから諦めてるのを幸いに、些か旬を過ぎた話題ばかり連ねる拙ブログ旅日記です。ドコかに行って見知ったコトを私メなりに噛み砕いて文章にしてますンで、速報化は難しいですヨ。

 

なるべくタイムラグが出ぬ様に心掛けてますが、不思議と旅は重なりがちですし、時候の変化が激しかったりするとお手上げで、ドレから先に御案内すべきか判らなく成っちまう。ま、原則は「先入れ先出し」ですケド。

 

南池袋公園から少し南へ歩くと「雑司ヶ谷」に入りますが、一番の古刹は弘仁元年(810)開山と伝えられる「威光山法明寺」さん。春には真っ白な桜で包まれる参道が、今冬は地面が真っ白な雪で覆われてます

 

てな訳で先日降った大雪も、拙ブログ旅日記としては稀な速報的記事を一本入れただけで、今月中旬に行った上方の旅のお噂を優先致しましたが、ソレも済みましたし・・ワンコ宜しく駆け廻った東京の雪のお噂を。

 

全国ドコでも異常気象の様ですが、特にオカシイのが私メが生まれて住んでる東京で、昨夏からずっと平均気温が平年を下回ってる!その極みが今回の大雪で、四年ぶりの警報が出た位。二十cmも降ったとか。

 

法明寺さんの飛び地境内に在るのが、元禄十三年(1700)に建てられた国の重要文化財「鬼子母神堂」。普段は散策客が結構居るトコですが、大雪翌日に来ようとする酔狂な輩は、私メ以外にゃ居らぬ様です

 

数日前から予報が出てたンで、指折り数えて待ってた私メ。何しろ昨冬は一度しか降らず、寂しく思ってましたンで。尤も去年の身体じゃ脂肪が足らず、寒さにゃ耐えられなかった筈ですナ。でも今冬は多分大丈夫!

 

顔付きがフックラして来たと言われ、体調もメッキリ回復して寛解も目前の心算。だもんで雪が降り出したら、板橋宿の拙宅から一番近い大繁華街・池袋界隈へ繰り出して、雪だ雪だと大喜びで街ン中をブラブラと。

 

鬼子母神堂と都電の電停を結ぶ参道は、樹齢四百年を超えるケヤキの大木が並んでるトコですが、キレイに落葉しちゃってるンで覆いにゃ成らず・・ご覧通り。普段と全く違う風景で、ドコか雪国に参ったかの様

 

ですが予想以上の降雪に、とても浮かれて居られる状態じゃ無く、目一杯暖かな格好をして来た筈なのに、やっぱ寒いヨとても耐えられぬ。完調じゃ無いからコレが限界、今は自重しときましょ。涙を呑んで撤退へ。

 

その翌朝は雪雲一過の晴天で、昨日の恥辱を雪ぎましょ!って、イイ歳こいたオッサンが何してンでしょうネ。ま、酔狂したいと思うだけ回復してる証しだと、雪景色の中をテクテク歩き出した私メ。明日に続きます。

 

雑司が谷と云えば「都電荒川線」ですが、登りと降りの激しいこの辺りを走るのは危険だと、大雪の日は夜から運休に成ったソウですヨ。翌日はフツーに走ってましたが、滅多に見られない沿線の景色を眺めようと云うンで、乗客が車内から揃って外を注視してるのが印象的でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「都市公園再生の成功事例!南池袋公園の芝生管理」芝生の手入れ.com HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「開山弘仁元年(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「東京名所 鬼子母神ケヤキ並木」明治・大正名所 探訪記ブログ
★「都電荒川線」東京都交通局HP
★「大雪の日の都電。」TOKYO GUIDE 2018 東京とAOR ブログ
★「関東甲信大雪、交通乱れ=東京20センチ超、四年ぶり警報」時事ドットコムHP
★「【おとな女子】幻のバター、カルピスバターは値段が2倍でも、美味しさも?」ネットで色々情報発信ブログ
★「約30本のカルピスから生まれる幻の『カルピスバター』を各種類食べてみた!」ロケットニュース24HP


(関連する記事)

★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『さくらトラム』だなんて阿呆らしい、都電荒川線は都電荒川線ですヨ)

大雪の翌朝は皆さん雪かきに忙しいンで、流石の大繁華街・池袋でもチェーン店以外のお店は殆ど開いて居らず・・珍しい食べモノなんか探せませんゼ!大体が私メだって、転ばない様に濡れない様に歩くのだけで精一杯でしたしネ。と云うコトで、ストックしてた根多からで失礼致しますが、雪の白さに因んで「カルピスの発酵バター」を。乳酸菌飲料のカルピスを製造する際に取り除かれる乳脂肪を集めて作るのがカルピスバターで、一般のバターと違って簡単に作れないンで、お値段は倍以上しますが味も倍以上だからと、戦前から料理人達に愛されて来たプロ用の特製品だったりしますヨ。紙に包まれたレンガみたいなのがソレで、私メも以前買ったコトが有りますが・・量が多いのと硬すぎるンで今イチ使いづらい。ならばと一般向けのカップ入りソフトタイプが密かに売られてて、中でもコクの強い発酵タイプが宜しいかと。絶対的な「朝食はパン」党の私メで、ファットスプレッドじゃ無くてマーガリン派ですが、この位に柔らかならバター派に転向してもと思えて仕舞います




| 2018.01.31 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で「あんみつドーナツ」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

朝から降り出した今冬の初雪は、時間が経つに連れてドンドン降りが強く成り・・東京じゃ大雪と云えるレベルに。三大副都心の一つ・池袋の東口も白銀に染まりましたンで、折角だから雪歩きをしてみるコトに

 

年明けしてから北へ行ったり西へ行ったりしてる隙々に、拙宅の在る都内も青空療法でテクテク歩く私メです。まだ東北と上方の旅噺を積み残してますンで、サッサと御紹介せねばと思えども・・上手く参りませんヨ。

 

ま、ソレは明日からと云うコトにして、もう一日だけ都内のお噂にお付きの程を。何しろ昨日は今冬初めての雪が東京に降りまして、しかも四年ぶりの大雪警報が出た位でしたから、ソッチを御案内せにゃ勿体無い。

 

まず西武デパート池袋本店の屋上に在る寛ぎスポット「食と緑の空中庭園」へ。流石にこの雪じゃ誰も居るまい・・と思いきや、雪見しようと云う酔狂なのが結構居て吃驚仰天。ま、私メもその一人ナンですケド

 

地震と違って数日前に予報が出るのがお天気で、日本のソレの精度の高さは世界トップ級。気象庁の職員食堂で出る定食の量の多さは、正確な予測をする為に頭ン中をフル回転させてるからと納得した覚えが。

 

コレまで蓄えて来た膨大な記録と、精密に観測したデータをスーパーコンピューターで計算し、ソコに経験を加味して天気予報を出してる筈ですが、昨日は大雪だと喧伝されててたンで、私ぁワクワクしてましたゼ。

 

午後三時頃は歩道に薄っすら積もる程度でしたンで、今度は東口の街中へ。池袋丸善の名物と云えば「電車の顔」ですが、彼らも昔は雪ン中を走ってた筈で、ビル内から雪景色を見てドウ思ってましょうか?

 

雪国の方にゃ「コレだから東京の奴は」と怒られましょうし、雪の中でお勤めの方にゃ「コレだから寄席芸人は」と叱られましょうが、昨冬は一度しか雪の無かった東京。しかもエラク早い時期に、チョット降っただけ。

 

一昨冬も殆ど無かったですが、ドン底だった心神・身体の治療の真っ最中でしたンで、残念に思えども・・助かったと云うのが本音。ですが今冬は随分回復しましたンで、多分耐えられる筈。受けて立とうじゃ無ぇか。

 

丸善のビルの裏側の南池袋公園は、ご覧通りの一面の銀世界。普段なら画像中央奥にサンシャイン60ビルが見えるンですが、深々と降る雪の為に今イチ姿が判りずらい。外国人達が脇で雪合戦してましたヨ

 

今冬も旅先で何度か経験してますが、普段歩いてる街の雪景色は格別だろうと近所の大繁華街・池袋へ。板橋宿の拙宅を出た時点じゃ雪はまだ少なく、コレなら余裕で歩けると二十分ほどテクテクと。風景が違う!

 

街中をアッチコッチと動き廻る内に、ドンドン本降りと化したンで「流石に酔狂が過ぎる」と引き上げましたが、コレならば大丈夫。こんなコトで回復具合を確認するのも可笑しいですが、嬉しい大雪警報に成りました。

 

池袋東口のシンボル「サンシャイン60ビル」まで参りましたが、雪雲が随分低いトコまで下りてた様で、上層階は麓からでも見えませんでしたネ。こんな日に展望台に行ったら一体ドンな風景が見えるのか興味が湧きますが、恐らくは真っ白なだけでナンだか判らないンでしょうナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区曾根崎新地」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武百貨店池袋本店HP
★「2017年8月10日 丸善池袋店がオープン」丸善ジュンク堂書店HP
★「『ビルに電車を置きたい!』男の夢、池袋で実現。西武・京急・東急が揃い踏み」乗りものニュースHP
★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「南池袋公園の芝生開放日はいつ?カフェレストランもあり」生活情報お役立ちナビHP

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「大正九年創業の味」タカセ洋菓子HP
★「池袋・タカセ
(本店)さん」マイホームベーカリー・ブログ
★「『タカセ』礼賛」ikekatのブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」
★「3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと『えぞ鹿のパスタ』・・西池袋」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(鉄道ダイヤが総崩れした影響で、池袋駅構内はスゴイ大混雑でした)

今回の大雪で都内は二十cm以上も積もったソウですが、先日の新潟市は一日で八十cm・・想像を絶する凄まじさですナ。ソレを考えると頭が疲れますンで、池袋人のソウルフード「タカセの甘いパン」でも食べますかネ。東口の一番目立つトコに自社ビルを構えるだけじゃ無く、東池袋のアチコチにビルを持ってるのが大正九年(1920)創業の「タカセ洋菓子」さんで、甘さこそが正義だった高度成長時代の味がするロングセラーの名物パンを幾つも売ってますナ。その一つがご覧の揚げドーナツで、少し塩気のする揚げパンの切れ目にエラク甘いモンを挟み込んでますヨ。右から「フルーツドーナツ」「モカドーナツ」、そして大人気の「あんみつドーナツ」。いずれも無駄に甘いですが、自家製の餡子がたっぷりのあんみつは格別で、濃いコーヒーか渋茶が一緒じゃ無いと、とても食べ切れない・・でもまた食べたく成る、池袋の大名物です




| 2018.01.23 Tuesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと「えぞ鹿のパスタ」・・西池袋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京でも有数の大繁華街なのに、池袋は意外な程にイルミネーションが大人しめ。賑やかな方の東口でもこの程度・・ま、街中が一年中光り輝いてますンで、今更改めてソレをする必要が無いのも有りますが・・

 

年末と云うのに青空療法でテクテクと、拙宅の在る中山道・板橋宿から都内を歩き廻る私メです。クリスチャンでも無いのにクリスマスに心浮かれて東京だけじゃ無く、上方のイルミネーションまで眺めて来ましたヨ。

 

そしてクリスマス当日ですが、昨日は恵比寿ガーデンプレイス。そして今日は西池袋のセントポールと、肝心な日だから毎年恒例のトコへ。発病してから全くドウしてか?異常な位の執着に成っちゃってますナ。

 

池袋東口に並ぶデパート・商店街や、西口のデパート・商店街。そして池袋全体のシンボル「サンシャイン60ビル」の中は揃ってクリスマスセールで大賑わいでしたが、飾り付けはやっぱり控え目・・でもソレは

 

執着は「クリスマスと云うイベント」で飽き足らず、「クリスマスと云う宗教行事」への関心に進み、日本のカトリックの総本山「東京カテドラル関口教会」のクリスマス礼拝に行っちまった位。誰でもウェルカムなトコだし。

 

「イエス様のお誕生日≠クリスマス」なのは知ってましたが、今年初めて知ったのは「12月24日の日没から25日の日没までがクリスマス」なコト。昔のヨーロッパは日没から日没までが一日、てな扱いだったらしい。

 

池袋のイルミネーション等が全て控えめなのは、西口から少し歩いたトコに本部キャンバスの在る名門「立教大学(セントポール)」で、昭和二四年(1949)から続けられてる本物のクリスマスツリーが在るから!

 

因みに昔の日本は夜明けから夜明けまでが一日でしたが、共にソレを真夜中から真夜中までに変えたンで、感覚的にヤヤコシク成った訳ですゼ。極東の日本は夜明け、極西のヨーロッパは日没なのが興味深い。

 

年が明けてから祝う正教会は別として、カトリックもプロテスタントも聖公会もクリスマスは24日の日没からミサをし、夜が明けたら礼拝を行って家族と共に過ごすモノだとか。決して浮かれ騒ぐイベントじゃ無いのネ。

 

立教本館(モリス館)前に聳える二本のヒマラヤ杉は、共に樹齢百年を裕に超えてる立大のシンボル。今年は電球の飾り付けまで偶々見ましたが、恐らくは都内で一番歴史の有るイルミネーションじゃ無いかと・・

 

私ぁ異教徒だからカテドラルじゃ後ろから見学しましたが、アレほどの大聖堂でも飾り付けは殆ど無く、真摯な祈りのクリスマスを改めて実感した次第。でもイイさ、巨大なツリーは聖公会のチャペルへ見に行くから。

 

ココが寄席芸人のテキトー・・いや融通無碍で、西池袋のセントポール伝統のヒマラヤ杉。コチラも浮かれ騒がぬ祈りの場で、洗礼をフト受けたく成りましたネ。でも私ぁ全ての神サマ仏サマと仲良くする主義です。

 

立大のチャペル(諸聖徒礼拝堂)は東京カテドラルに比べてずっと小さいンで、異教徒が邪魔しちゃ成らぬとモリス館の裏でノンビリと。こんな時間に普段参らぬから判りませんが、大正七年(1918)に建てられたチューダー様式の煉瓦積みですンで、ライトアップされた姿は英国の古城へ行ったかの様・・池袋ナンですがネ。浮かれ騒ぐクリスマスも良いですが、こうして静かに過ごすのもまた一興。むしろ嬉しく感じます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区渋谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「自由の学府」立教大学HP

★「立教大学池袋キャンバス 〜東京都豊島区〜」裏辺研究所HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「Christmas in Rikkyo 2017」立教大学HP
★「l立教大学 池袋キャンバス『Christmas in Rikkyo 2017』」AmebaニュースHP
★「ビル7階分に相当!迫力のクリスマスツリーを見てきたin立教大学」スタディサプリHP
★「立教大学池袋キャンバスのクリスマスツリー」シューテの世界ブログ
★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP
★「これが教会?丹下健三建築の代表作『東京カテドラル聖マリア大聖堂』」キナリノHP
★「観光気分で行っても全然大丈夫な東京カテドラルは意外とオープンマインド」現身日和ブログ

★「降誕節とクリスマス(降誕祭)とは?」トリック中央協議会HP

★「クリスマスの東方正教会とカトリック、プロテスタントの過ごし方の違い」最新情報強者ブログ

★「クリスマスの由来が衝撃!キリストの誕生日は違う日?日本人が知らない事実」ゆーぽんの気まぐれニュース!ブログ

★「第一食堂」立教大学HP

★「学食訪問−33 立教大学・池袋キャンバス」フォートラベルHP

★「エゾ鹿レシピ」鹿肉普及委員会HP

(関連する記事)

★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」

★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2946 【お米料理284】ホントの池袋で『アジアライス』を・・池袋本町」
★「2986 【お米料理289】バーミリオンの庭園と『立教伝統のカツ丼』・・西池袋」
★「2994 【お米料理290】椿山荘の紅葉と『チキンオーバーライス』・・関口台」
★「3009 【呑みモン82】六億三千万円のバカラと『ヱビス和の芳醇』・・恵比寿」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(流石に・・イブの深夜ミサにまで出る勇気は御座いませんでしたネ)

宗教行事としてのクリスマスには、サンタクロースもトナカイも関係が無い様で、ならば逆にトナカイを食べてやろうと思ったンですが・・ドコに行けば食べられるのかしらん?処が立教名物の学食「第一食堂」の日替りプレミアムメニューで、「エゾ鹿のパスタ」が偶々有ったンで、大喜びで食べてみましたヨ。学食なのにコックさんが一々調理して呉れる本格派で、黒っぽいお肉がエゾ鹿ですナ。但しソレだけじゃ高く成り過ぎちまうンで、鶏肉も混ぜられてましたが450円だから文句は言うまい。先日は同じ一食で伝統のカツ丼も頂きましたが、ハリーポッター的な雰囲気な建物にゃコッチの方が似合いますネ。伝統校は面白いです




| 2017.12.25 Monday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2986 【お米料理289】バーミリオンの庭園と「立教伝統のカツ丼」・・西池袋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

池袋駅西口のシンボル「東京芸術劇場」前の噴水広場も、街路樹も色付く季節に成って参りましたが、今の広々とした空間を潰し、再来年秋までに常設の野外劇場を造るソウで・・この風景も見納めでしょうか

 

錦秋の装いに変りつつ有る都内をテクテクと、今日もまた青空療法で歩き廻る私メです。旧中山道に面した板橋宿の拙宅からテキトーに、毎日十kmを目安に出発してますが、城北をブラついてるコトが多いですヨ。

 

だって私ぁ板橋生れで今も住んでる城北民だから、記事にしてないのも含めれば・・ドウしたって御近所・近場歩きが多く成るのは当たり前。中でも城北最大の繁華街・池袋界隈へ、週に最低三日は行ってる様な。

 

芸術劇場の少し西に在る「西池袋公園」は、地下が駐輪場に成ってる豊島区最大(ホント?)の公園。ケヤキの木蔭が爽やかなトコですが、ケヤキは遺伝子次第で紅葉の色が違うソウで・・ココのは茶色ですナ

 

何しろ拙宅から僅かに二km半(歩いて二十五分ほど)だから、気分の良い時はもっと遠くへ向かう経由地として通りますし、体調の悪い時でもココまでだったらナンとか辿り着けますゼ。で、街をブラついて帰る訳だ。

 

けれど歩き始めた一昨々年の今頃は、池袋まで歩くのは無謀に近い大冒険でした。ソレまでは電車で一駅・三分間揺られて行くか、自転車を十五分ほどチャリチャリ漕いで行くトコとしか思って無かったですから。

 

池袋が誇る名門と云えば、大正七年(1918)に築地の外国人居留地から移転して来た「立教大学」。蔦の絡んだ赤レンガの建物が目立ちますが、本館前のイチョウが真っ黄色!外国へ行った気分に成れます

 

だもんで最初はキツかった。ソリャ地方や郊外の方よりは遥かに歩いてましたが、ノンビリだらだら散歩する訳じゃ無く、胸張り前見てリズム良く歩くと成ると話は別で、恐らくは四十分ぐらい掛かったンじゃ無いかと。

 

しかもイザ着いたら疲れ果て、立教のキャンバスで暫く佇み・・放心状態が治まってから電車で帰った覚えが。ソレでも療法だから堪えなければと頑張ってる内に、「調子が悪くても池袋往復」に成ったンだから・・ネ。

 

立教からもう少し足を延ばして西武池袋線を渡り、目白庭園の池畔でノンビリ日向ぼっこを。歩き始めるまで存在すら知らなかったのに、今じゃエラク気に入って度々参る様に。そんなトコが増えた三年間でした

 

そんな苦闘の徒然に初めてのモノやトコを随分知りましたが、服薬に伴う記憶力低下は猛烈で、このブログ旅日記を備忘録として綴って無ければ、多分全て忘れちまった筈。綴ってても覚えてないコトが多いですし。

 

ですが池袋界隈は頻繁に行ってるだけ有って、流石に忘れて無いコトが多く・・例えば立教のイチョウや目白庭園のバーミリオン紅葉を楽しみにしてましたヨ。辛かったコトだけ忘れる、ソレが出来ぬのは残念ですが。

 

遺伝子次第でケヤキの色付きが違うのは知ってましたが、カエデも違うのはナゼ?目白庭園のソレは殆どがバーミリオン(朱色)に成るモノばかりで、私ぁ元々この色が好きなモンだから、他所と違うココを知って狂喜乱舞した覚えが有りますヨ!苦しい闘病はまだ終わってませんが、来年はドウか寛解・完治して気分良く眺めたい・・と願うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「東京芸術劇場」東京都歴史文化財団HP
★「『池袋ウエストゲートパーク』の舞台・池袋西口公園、2019年に野外劇場へ大改修 ドラマの印象一新する狙いも」ねとらぼHP
★「西池袋公園」立教大学廣江ゼミナールSMAP班HP

★「ケヤキの紅葉が、いろんな色になる理由は?」千秋歳時記ブログ
★「自由の学府」立教大学HP

★「立教大学池袋キャンバス 〜東京都豊島区〜」裏辺研究所HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学本館
(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ

★「豊島区立目白庭園」西武造園HP
★「目白庭園」日本庭園巡りブログ

★「『紅葉の目白庭園』の話」菜花庵−nanohana.an ブログ
★「第一食堂」立教大学HP
★「【学食探訪記】立教大学ハリポタ学食で名物のカツ丼370円を食べて来たよ!」ひとりディズニーってどうですか?〜じょなさんぽ〜ブログ


(関連する記事)

★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「1994 【名物パン216】『カステ』と街全体が庭園の目白」

★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2229 【スイーツ168】近衛ビレッジと『レーズンウィッチ』・・目白」
★「2230 【名物パン255】徳川ビレッジと『パンカレー』・・目白」

★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2366 【お米料理208】バーミリオンな庭園と『かき揚げ丼』・・目白」

★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2946 【お米料理284】ホントの池袋で『アジアライス』を・・池袋本町」
★「2956 【お肉料理106】幻の"目白区"と『白いリコッタチーズ』・・目白」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(立教大学・・セントポール伝統のクリスマスツリーは、何れ改めて!)

色付くイチョウやカエデに相応しいモノと云えば、立教の場合は絶対に「第一食堂のカツ丼」ですナ。大正八年(1919)に建てられた第一食堂はハリーポッターの世界を彷彿させるステキな作りの洋館で、ソレに相応しい洒落たメニューも多いンですが、ナゼか名物はカツ丼!あの長嶋茂雄さんが立大生だった頃にゃ既に名物だった伝統メニューで、戦前から有ったとか聞きますが・・コックさんが注文を受けてから一々調理して呉れるのに、お値段はたったの三百七十円!月に一千食以上も出るソウで、ハリポタの雰囲気の中で食べるカツ丼。実にステキです




| 2017.11.30 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと「池袋の光麺」・・雑司ヶ谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

雑司ヶ谷のシンボルと云えば、元禄十三年(1700)に建立された国の重要文化財「法明寺の鬼子母神(きしもじん)堂」。毎年盛大に行われる御会式から一ヶ月経ち、あの時の熱狂がウソみたいに今は静かですヨ

 

東京を黄金色に染め始めたイチョウの名所を目指し、今日も休まず青空療法でテクテク歩き廻る私メです。都建設局の今年春の調べに依ると、都内は街路樹としてイチョウが六万二千本植えられてるンだとか。

 

もちろん庭園・公園や学校等に生えてるのは別ですンで、総計としては一体ドレだけ在るのか判りませんが、江戸の頃から矢鱈に多かったソウですナ。数百本差で現在トップのハナミズキなんて、昔は無かった木。

 

鬼子母神サマの御神木()は、麻布・善福寺に次いで都内で二番目に太い(幹回り6.6m)とされる「子授けイチョウ」。樹齢は六百年以上・・つまり江戸時代以前からココに在る訳で、お堂よりも古かったりします

 

イチョウは古代植物の生き残りで、日本と中国だけしか自生してないと聞きますが、空気の汚れに意外と強いンで街路樹に多用されてますヨ。ですが江戸の昔に公害なんて無かった訳で、ソレだけが理由じゃ無い。

 

「武士・鰹・大名小路・広小路・・」十四も有る江戸名物の中で、九番目に出て来るのが「火事」。困りモノですが、当時から世界最大の都市だったンで、ドウしたって多く成る。そして火事とイチョウに関係が有るそうナ。

 

鬼子母神サマから都電の線路を渡り、広々とした青空が望める雑司ヶ谷霊園へ。世界第二位の巨大駅・池袋から歩いて十分ほどなのに、聞こえるのは鳥の囀りと枯葉の舞う音だけ。ココも又イチョウが綺麗です

 

コリャ聞いた話ですが・・イチョウの葉っぱは燃えにくく、町家を総なめにした炎の波が迫って来ても容易に延焼せず、取り敢えずの防火壁に成るンだとか。イチョウが堪えてる間に、少しでも遠くへ逃げ出せる訳だ。

 

またコレは見た訳じゃ無いですが、炎の波が迫るとイチョウは幹や枝から水を噴き出すソウで、タダでさえ燃えにくい葉っぱを護ろうとするンだとか。講釈師がコウ言うと信憑性に欠けますが、事実ナンだソウです。

 

東京ドームの倍以上の広さ(約三万三千坪)を持つ雑司ヶ谷霊園にゃ、高貴な御方や有名人・大作家のお墓が沢山在って、ソレを時々ご紹介してますが・・コチラは外人墓地。カトリックの修道女のモノの様ですナ

 

ソウ云う特技()のお蔭で古代から生き残れたンでしょうが、ソレを知ってた昔の人は念には念を入れ、火除け用の空地(=広小路)に並木みたいに植えたり、方々の寺社仏閣で御神木として崇め大切にしたらしい。

 

拙宅から近いンで度々参る鬼子母神サマにも巨大なイチョウが聳えてますが、ソコの祭礼「御会式」は火消しの纏いを振うのが習わし。直接の因果は無いでしょうケド、多少は有るかもと思ってしまう私メでした。

 

外人墓地を設ける位に、実は昔から大勢の外国人が住んでたのが雑司ヶ谷。アメリカ人宣教師マッケーレブ氏が明治四十年(1907)に建てた「雑司が谷旧宣教師館」が、霊園近くで保存・公開されてます。当時の典型的なアメリカンハウスで、コレだけガラス面が多いと陽射しが眩しいでしょうナ。ココのお庭で暫く休憩、ケヤキの色付きが見事でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県行田市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「雑司ヶ谷鬼子母神堂の大イチョウ」あられの日記ブログ
★「雑司ヶ谷霊園
(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP
★「雑司ヶ谷霊園外人墓地」雨風呂ブログ

★「雑司ヶ谷霊園−紅葉」mes pensees ブログ
★「旧マッケーレブ邸/豊島区立 雑司が谷旧宣教師館」墳丘からの眺めブログ
★「銀杏と江戸の火事」江戸美学研究会ブログ
★「街路樹の主な樹種と本数
(東京都)」東京都建設局HP
★「光麺 本格中華麺店」光麺インターナショナルHP
★「【東京おすすめラーメン】光麺のこだわり『熟成光麺』が何年経ってもうまい!」追憶スカイウォーカー・ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(毎月二回は雑司ヶ谷を歩いてる様な・・山坂だらけの静かな街です)

雑司ヶ谷は「小さな観光地」「静かな住宅地」で、飲食はドウしたって隣接する大繁華街・池袋に成ってしまいますが、池袋はラーメンの激戦地で有るらしく、東京とんこつをウリにしたお店が多いですナ。その一つが平成七年(1995)から東口の西武デパート横に在る「光麺(こうめん)」。初めはスゴイ行列で私メも食べに行き、コリャ美味いと思った記憶が有りますが、似た様な店が増えてスッカリ埋没し、多店舗化したのも失敗だったらしく一昨年、経営会社が破たんして不安に思ったモノですヨ。ですが新会社で再スタートし、行列は影を潜めても健気にやってる様なので、久し振りに行ってみましたが・・あの時ほどの喜びを感じないのはナゼかしらん?確かに美味いンですが、この手の濃厚醤油とんこつに慣れたちまったかナ。ま、冷えた身体には有難いコトでしたが




| 2017.11.23 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と「昭和なロールケーキ」・・雑司ヶ谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうか御覧下さいませ

雑司ヶ谷の秋の風物詩は、法華の開祖・日蓮上人サマの御命日の祭礼「鬼子母神(きしもじん)サマの御会式」ですヨ。都電の電停前から境内への参道は、屋台が沢山並んで昼間と違う雰囲気・・ワクワクします

 

雑司ヶ谷の鬼子母神サマは、弘仁元年(810)創建の古刹「威光山法明寺」さんのお堂の一つで、ココだけ別境内に建ってますが、御会式で詣でようと云う善男善女()が列を為し、夜だと云うのに大変な賑わい

 

境内は所狭しと屋台が並んでましたが、今年も有ったぞ「文化フライ」と「すすきみみく」!後者は鬼子母神サマのお告げが由来で、江戸時代からの名物。作り手減少で絶滅寸前ですが、健在なコトに安心

 

池上本門寺等では日蓮上人御命日の十三日に御会式が行われまが、雑司ヶ谷じゃ二百年前から「十月十六日〜十八日」開催が決まで、池袋駅東口から万燈が行進する「練供養」が一昨日行われました

 

「日蓮上人が亡くなられた時、秋なのに桜が咲いた」ソウで、和紙の花で飾った「万燈」をユラユラ揺らしながら進みますが、一体30kgほど有るそうナ。心棒をアルミ化したり、LED照明にしたり工夫してます

 

講社ごとに纏いを振い太鼓を打ち、笛を吹いてチャンチキを鳴らし、柄太鼓や団扇太鼓を景気よく叩きながら練り歩きますが、参加者のほぼ全員が楽器を持ってるから楽しい!コレぞ和風カーニバルのパレード

 

賑やかな講社は若い衆が輪に成って団扇太鼓を叩いて踊り狂いますンで、見ててホント楽しいですナ。普段なら出られぬ明治通り(環状五号線)を開放し、ソコで踊り廻るモンだから・・ナカナカ前に進みません

 

今年は二十八の講社が参加しましたが、余りに楽しいンで全部見ちまいましたヨ。東京は異常な寒さと雨降りがココ数日続いてますが、幸いにも池袋の街中の練りは雨も降らずにアァ良かった。でも寒いです・・

 

同じ御会式でも日蓮宗の聖地たる池上や、山梨・身延町はもっと真面目にするンだとか。ですがフランクに賑やかに練るのが雑司ヶ谷の伝統で、来年はもっと元気に成って・・団扇太鼓を叩きたい位ですネ。発病前は下町の神輿祭りを良いと思ってましたが、今は断然コッチです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区神田神保町」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「お会式総合情報サイト」お会式ねっとHP
★「鬼子母神御会式」豊島区観光協会HP
★「御会式のトリセツを考えてみた話」としまScopeブログ
★「雑司が谷鬼子母神お会式」東京の現在から過去を読み解くブログ
★「すすきみみずく物語」雑司が谷鬼子母神HP
★「大正9年創業」タカセ洋菓子HP
★「パンだけじゃなく洋食やケーキも楽しめる!尾崎豊も愛した池袋『タカセ』」icotto HP
★「池袋タカセベーカリー ジャムロール」気の向くままに。。ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(念の為に申し上げますが、私ぁ法華の信者じゃ有りませんので・・)

雑司ヶ谷鬼子母神サマのお練り二日目のスタート地点・池袋駅東口の一番目立つトコに建つのが、大正九年(1920)創業の「タカセ洋菓子」のビル。池袋民は誰もがココのパンやケーキを食べて育ちますが、何れも昔懐かしい感じのするモノばかり!そんなタカセのロングセラーな菓子パン類をイロイロ紹介して参りましたが、今回はチョットお値段の高い「レーズンロール」を。その特徴はとにかく甘いコト!甘さこそが正義だった高度成長期の味そのモノで、中にベッタリ塗られたジャム(プリコット?)がまた猛烈に甘く、闘病生活でスッカリ甘党に変貌した私メでも悲鳴を上げたく成るほど。でもコレもまたタカセの伝統ナンです




| 2017.10.20 Friday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2946 【お米料理284】ホントの池袋で「アジアライス」を・・池袋本町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東口(西武デパート側)にサンシャイン60が建つまでは、東京有数の大繁華街・池袋のメインだったのは西口(東武デパート側)今でもソレなり以上に栄えてますケド、東口に比べると今イチなのは否めませんナ

 

中山道六十九次の最初の宿場・板橋の内、一番都心寄りの平尾宿の道沿いの拙宅を基点に、青空療法で毎日テクテクと都内を歩き廻る私です。駅で云えば昔は山手線、今は埼京線のJR板橋駅のソバですヨ。

 

板橋は七番目に広い特別区で、平尾宿(板橋一丁目)はその東南の角豊島区北区に接してるンで気軽に行き来してますが、特に急ぎの用が無い時は豊島区側へ行くコトが多いですナ。何しろソコは池袋だから。

 

池袋駅(西口)のソバに「元池袋史跡公園」と云う広場が。四十年ほどまでココに在った「袋池(丸池)」から、池袋なる地名が出来たと云うけれど・・本来の池袋村はココから結構離れてまして、ホントかいナ

 

池袋と云えば新宿・渋谷に並ぶ三大副都心の一つで、城北じゃ一番大きな繁華街。区こそ違えど拙宅から十五分も歩けば、世界二位の乗客数を誇る駅前に出てしまう。埼京線ならたったの一駅・僅かに二分。

 

船と飛行機以外は全て揃う街だから、ヒマな時は大抵ソコに居る様な。東口をブラつくコトが多いですが、西口を彷徨ってる日も随分有りドッチも等しく親しい街。ですが池袋は東と西で、元々別の村だったりする。

 

本来の池袋村の中心は、東武東上線・北池袋駅に近い「池袋本町」。袋駅から一km少し離れた住宅地で、狭い道沿いに小さな商店街りますが、新たな都道を通す為にコレから大きく変わって行く様です

 

そもそも明治十八年(1885)に初めて敷かれた山手線は、山の手を南北に貫く真っ直ぐな線で、城北にゃ目白・板橋・赤羽駅しか無かったンですヨ。その十八年後、今みたいに環状運転する為に新線を敷くコトに。

 

その分岐点として目白と板橋の間に設けられたのが池袋駅で、ドウしてソコかと云えば誰も住んで無かったから。雑司ヶ谷村(今の東口)と池袋(今の西口)との境目で、両方の中心から遠いンで空いてたンですナ。

 

西口・東口全ての池袋地区の鎮守様は、本町に鎮座する「池袋氷川神社」サマ。江戸時代半ばの創建とされてますが、ドウやらココは縄文人の古墳跡らしく、三千五百年前から人々の営みが有ったらしいです

 

ソレから百年少し。村外れの草っ原は恐ろしい程に大開発され、国内スト10に絶対入る大繁華街に変貌を遂げた訳ですが、すっかり置い行かれちまったのが旧池袋村の中心街。高い建物なんて殆ど無い位。

 

西口への行き来で良く通りますが、今は程良く寂れてますが再来年・・オリンピックまでに新しい都道を造るソウで、立ち退きが急にまりました。五輪に向けてドンドン変わる東京、こんなトコまで変化が出てます。

 

この間の週末、本町地区の秋祭りが行われましたが・・そのステージに「東池袋52」の姐ちゃん達が。サンシャインシティ52階に本社の在るクレディセゾンのOLによるアイドルユニット(メンバーは31人だって)で、上司の強い薦(業務命令? ) で結成された様ですが、流石のセゾンで素人の余暇活動と思えないクオリティと評判だったりしますヨ。池袋本町は豊島区とクレディセゾンによるマイナンバーカードの有効活用の地域実験が行われる様で、その宣伝も兼ねてのドサ廻り・・いやホントの池袋に対する東口からのご挨拶。息の有った踊りでしたネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「愛知県岡崎市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ

★「池袋の歴史と未来」M&KカンパニーHP
★「池袋地名ゆかりの池【元池袋史跡公園】」東京生活日和ブログ
★「江戸時代の池袋って、どんな感じだったんや??」Tomato’s blog
★「池袋本町の位置」池袋本町新しいまちづくりの会HP

★「池袋本町に行ってみよう!!」としま地域活動ブログ

★「【池袋】劇場通りから北池袋駅・下板橋駅までの道路」いけぶくろピックアップ・ブログ
★「
()補助73号線」道路族のぺーじHP
★「旧池袋村の鎮守」池袋氷川神社HP

★「【おもしろ豊島史】『貝塚』のある池袋」としま未来文化財団HP
★「東池袋52公式サイト」クレディセゾンHP

★「なにこのクオリティ・・欅坂46『二人セゾン』に対抗し、本家セゾンが『東池袋52』作る」Buzz Feed NEWS HP
★「北池袋探訪記|羃變鼠 亜細亜」こずみっくるるる―♪ブログ
★「亜細亜 アジアライス」旅食人ブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2748 【スナック75】電車の見える河津桜と『ピンク色のポテチ』・・池袋本町」
★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(北池袋に地名変更されるのを、本町は住民総出で阻止したソウです)

東武東上線の北池袋駅は、大ターミナルに近過ぎるコト有って実に寂しい駅前ですが、ソコに「亜細亜」と云う中華料理屋が在りますヨ。実はココ、豊島区内じゃ大人気のランチ屋チェーン「キッチンABC」の支で、だから?中華料理屋なのに城北の郷土料理「スタミナ焼」「ジャボ焼」「からし焼」は有るし、ABC名物「インディアンライス」「オリエンタルライスまで有るから大喜び。ですがココだけなのが店名付きの「アジアライス」で、豚肉とニラの茎をキムチ味で炒めてチャーハンせた逸品。やっぱABCは豊島区の味ですナ




| 2017.10.12 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と「大戸屋本店の梅おろしチキン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

コトに依ると・・今年最初で最後の夏らしい日に成るかも知れぬ暑青空が、城北最大の繁華街・池袋東口にも来ましたヨ。この日(8/9)最高気温は三十七℃まで上昇し、駅から出て来る人達も暑そうですナ

 

上方の旅噺を連日続けてますが、大阪篇がやっと終わりましたで、京都に話題を移す前に一回だけ、拙宅の在る東京のお噂を挟まさせて下さいネ。十日も前に上方から帰宅して、以来ずっと東京に居ますンで。

 

普段暮らして無いトコだけに上方は見るモノ聞くコト全てが珍しく、ついでに食べるモンも面白くて美味いンで、度々アチラへ参って右往左往して喜んでますが、やっぱ暮らすのなら東京の方が楽かも知れませんナ。

 

暑過ぎる日は余り遠出せず、「池袋駅東口の西武」「西口の東武」の両巨大デパートの中を涼みがてらブラつくコトが多いですが、余りに天気が良いンで西武屋上の「食と緑の空中庭園」へ。青空が眩しすぎます

 

東京で生まれ育ったンだから当然だし、人生を懸けて挑んでる講談も東京がメイン。如何に大阪が好きでも所詮は余所者・異邦人で、東の蛍と西の蛍じゃ光るサイクルが違うのヨ。度々遊びに行くのがちょうど良い。

 

万が一の出鱈目で、上方へ亡命するコトに成ったら・・衣・食・住さまざまな問題を比較的容易く解決できる自信は有るけれど、恐らく耐えられないだろうと思えるのが「上方の暑さ」。東京のソレと次元が違います。

 

池袋東口のお噂を無理矢理挟み込んだのは、引退した電車の本物の顔を目立つトコに展示したビルが、今月十日にオープンしたから!ビルのオーナーさんの夢だった様で、新しい人気スポットに成りソウです

 

東京だって暑いけど、大阪はズシーンとソレの質が違う!大阪から東京に嫁いだ我が女房ドノは、当初「高原の様に涼しい」と評してた位。流石にコレは大袈裟だとしても、軟弱な東夷にゃ耐え難い暑さなのは事実。

 

特に今夏は差が顕著で・・上方は猛暑・酷暑が延々続いてるのに、東京は精々上がっても真夏日程度。梅雨明けしてる筈なのに、青空は一体ドコに行ったのか?むしろ梅雨明けしたからの方が良く降ってる様な。

 

電車のビル()の少し裏の「南池袋公園」へ来てみれば、ホント青空の広いコト!ソレを久しぶりと感じてしまう位に、今夏の東京は晴天が少ないのヨ。芝生で寝っ転がろうかと思いましたが、余りの暑さに断念を

 

だもんで昨日までご紹介の大阪も、明日から綴る京都も私メ的にゃ今夏初の酷暑で、正直ツラかった・・よく熱中症に成らずに済みました。だら東京に帰ったら大して暑いとは思えず、むしろ涼しく感じちまった位。

 

数日経って真夏の酷暑が東京にも来襲し、「こんなの上方で体験済み」と喜んだ自分が可笑しいですが、同じ高温でも向こうほど辛く無かったのは、もはや秋に成り掛けてる感の有る、異常気象の所為でしょうネ。

 

この翌日から東京はまた暑くなく成って、過ごし易いのは有難いンですが、農作物の出来が心配に成ってしまう・・実りの秋は大丈夫なのかしらん?池袋東口のランドマーク「サンシャイン60ビル」が、名前通りの陽光に包まれてるのが珍しく思えるナンて、少し不安に成って来ます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市右京区嵯峨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武池袋本店HP
★「景色と食事に大満足♪西武池袋屋上の『食と緑の空中庭園』へ行こう」icotto HP
★「2017年8月10日 丸善池袋店がオープン」丸善ジュンク堂書店HP
★「『ビルに電車を置きたい!』男の夢、池袋で実現。西武・京急・東急が揃い踏み」乗りものニュースHP
★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「南池袋公園の芝生開放日はいつ?カフェレストランもあり」生活情報お役立ちナビHP

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP
★「ちゃんとごはん。」大戸屋HP
★「大戸屋 1号店 池袋東口」本店の旅ブログ
★「大戸屋 梅おろしチキンカツ定食を食す」辺境駐在員の備忘録ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ここ数年、東京は暑くない夏が続いてます。上方は猛暑続きなのに)

「無印良品」「ビックカメラ」「ファミリーマート」を始め、池袋東口から全国へ育ったチェーンは結構多いンですが、国内外に三百店舗以構える様に成った定食チェーン「大戸屋」も、昭和三十三年(1958)全品五十円均一の安い・多い・早いの労働者・若者向けの食堂としてスタートしてますヨ。今みたいにお洒落な定食屋さんに変貌する前から知ってますンで、「随分キレイに成ったナ」「随分高く成ったナ」「随分量が減ったナ」と思ってしまいますが、本店は建替えられたモノの今でも東口に在りますナ。そして大戸屋と云えば昔も今もチキンカツで、「チンかあさん煮」と「梅おろしチキン」が不動の大本命。今回は夏らしく多少サッパリしたモノと後者にし揚げたてのチキンカツにポン酢ソースをぶっ掛けて、衣がふやけない内にムシャムシャと!如何にお洒落路線を走ろうと、ノンビリしてると次第に不味く成るのが定食屋ですヨ




| 2017.08.13 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で「デパ屋の名物うどん」を・・池袋東口

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

真夏の様な暑い日が続いてるンで、池袋東口の西武デパート前にヒマワの大輪の花が!って・・流石にソレにゃまだ早く、もちろんすケド。池袋のシンボル「サンシャイン60ビル」に因んだモノかナ?

 

相も変わらずテクテクと青空療法で都内を歩き廻る私メですが、仕事や御用の有る日は勿論ソッチが優先で、歩くのはその序でに成りますナ。仕事場や行き先に合わせてルートを選び、呑気にブラブラ歩いて行く。

 

この日は板橋宿の拙宅から二km半ほどしか離れて無い、東池袋のサシャンシティまで用事を済ませに。私ぁ子供ン頃から出入りしてますし、何しろ近所だからサンシャインは数日おきに参ってる位親しいトコ。

 

池袋東口の西武デパート本店の屋上は「食と緑の空中庭園」と称し、物寂しいばかりの当り前のソレと違い、一日ノンビリ過ごせる様に整備されてますヨ。コレがホテルなら驚きませんが、ただの「デパ屋」ですゼ

 

尤も普段みたいにSC散歩しに来た訳じゃ無く、御用が有ったのはパスポートセンター。丸の内や新宿のソレへ行く序でにブラつくのも良いですが、お役所絡みはなるべく近所でサッサと済ませる方が気分が楽だし。

 

実は来月半ばに国際交流基金サンのお招きで、某国まで講談を読みに参るコトと成りまして、果たして心神が飛行機に堪えられるかドウかも問題ですが、ソレ以前に失効してたパスポートをドウにかせにゃ成らぬ。

 

芝生エリアも空中庭園にゃ在りまして、デパ屋を吹く初夏の爽やか風に吹かれ、サンシャイン60ビルを眺めながらノンビリ過ごしてると、世界第二位の乗降客数を誇る池袋駅の真上に居るのを忘れそうです

 

詳細が決定したら拙ブログ内でご案内しますし、某国でのブラブラ歩きのお噂も記事にする心算ですが、発病してから海外へ参るコトの出来よう筈も無く、いつしか失効してた十年旅券!申請だけでアァ草臥れた。

 

ドコかでゆっくり休みたい・・池袋なら寛げるトコを幾つも知ってますが、偶にゃ西武屋上の空中庭園に行って、大空を眺めながら過ごコトとししょうか。アソコなら美味しいモンを食わせるトコが、園内に在るしネ。

 

空中庭園と云う位で、デパ屋なのにステキな庭園も!印象派を代表する画家モネの愛した仏ノルマンディー地方の「睡蓮の庭」を再現したモノで、益々もって池袋駅の真上に居るのが信じられない位に長閑です

 

暑過ぎる季節と寒過ぎる季節にゃ上がりたくも無いですが、陽射しは強くても梅雨入り前のまだ爽やかな気候。デパ屋でボーっとするにゃ相応しい御陽気で、同じ考えの閑人達が思い思いのスタイルでダラダラと。

 

パラソル下のチェアを確保して、大繁華街の空中に渡る風に吹かれつつ、発病以来初の空の旅の思案をウトウトと。最近メキメキ良く成ってる気がしてますンで、多分ドウにか成るだろうと前向きに考えた私メです。

 

池袋と云えば西武・東武の両巨大デパートの競合が楽しいンですが、家電量販店の首位「ヤマダ電機・日本総本店()」と同二位の「ビックカメラ池袋本店()」の激しい競合も面白い!元々ビックの牙城だった池袋にヤマダが殴り込みをかけた形ですが、安くして呉れたらドッチでもエェわい。両旗艦店が意地に成って値引き合戦を繰り広げてますンで、恐らく日本で一番安く家電等を買える街が池袋東口ナンでしょうネ 

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都港区白金高輪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「東京都パスポートセンター」サンシャインシティHP
★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武池袋本店HP
★「景色と食事に大満足♪西武池袋屋上の『食と緑の空中庭園』へ行こう」icotto HP
★「池袋でのんびり遊ぶなら♪西武池袋 食と緑の空中庭園」主婦の勉強ブログ
★「最新版!2016年 家電量販店売上ランキング!」激安!元家電量販店員が語る業界裏事情!ブログ
★「池袋西武本店屋上の知る人ぞ知る名店」手打ちうどん・そば かるかやHP

★「池袋西武本店 讃岐名物手打ちうどん『かるかや』」シニアナビねりまHP
★「空中庭園?!池袋西武の屋上がステキになったよ!@食と緑の空中庭園」お出掛け大好き みみみのごはんブログHP


(関連する記事)

★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今度は東武デパートの屋上にも上ってみようかナ、面白いかしらん)

良く有るデパ屋の仮設売店みたいなトコじゃ無く、オークラホテルの出店が在ったりエスニック料理店が在ったりと、流石にデパートが本腰入れてやってると思える店揃えの空中庭園ですが、やっぱり一番人気は昭和四十三年(1968)から西武屋上の主として営業を続ける、手打ち讃岐うどんの「かるかや」さん。何しろ安くて量が多い!主力の「かるかやうどん」は大盛りにして五百五十円ナンだから、池袋西武で一番お安いお店なのかも。但し讃岐うどんを称してますが、ただ硬いだけで腰は全く無いのが特徴で、関西風の薄い色の出汁に入った「吉田うどん」を想像して戴くのが判り易いかも、ま、ココだけの不思議な味です




| 2017.06.04 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2817 【お米料理266】新緑のセントポールと「火星カレー」・・西池袋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

余り賑やかじゃ無い方の池袋・・と云っても、フツーの大繁華街を凌駕する以上に賑わってるのが、立教大の在る「池袋西口」。正面奥へ続く「要町通り」の下には、メトロ有楽町線と副都心線が走ってたりします

 

相も変わらず毎日テクテクと、初夏の都内を療法として歩き廻る私メです。中山道・板橋宿の拙宅から遠くまで歩いて行く日も有れば、気分が優れず近くで誤魔化す日も。何れにしろ毎日歩くのだけは続けてます。

 

三月下旬から十一往復目に入った(携帯アプリ上での)東海道ウォーも既往路が終わり、日本橋を目指して折り返してる様ですが、コレまでよりも何日か早いペースですンで、やっぱ歩き易い季節ナンですナ。

 

明治七年(1874)に日本聖公会が創設した「立教大学(セントポール)は、ツタの生い茂る「モリ(立教一号館、大正七年築)」がそのシンル。冬の間は枯れてましたが、濃い緑のソレらしい姿に戻りましたネ

 

一昨日ご紹介の日銀本店の様に明確な目的地を持つ日も有れば、ナンも考えずにテキトーに歩く日も。ま、大抵は「ココまで来てるンだから・・アソコに行ってみよう」と途中思いつき、ソコへ足を向けたりしてます。

 

さてGW中だった数日前。適度に雲が浮いてて陽射しは眩しすぎず、夏日の予報でも午前中はまだ涼しいと云う、目的地を定めず歩くにゃ絶好のお天気。取り敢えず池袋西口へ、三km弱の長い助走・・助歩かナ?

 

GW中の立教は人影がほぼ有りませんでしたがイザ授業が始まると学生達が狭いキャンバス内に溢れ返って・・ご覧の通り。池袋西口から歩いて約五分と直ぐなのに、ナンだか違う世界の様に感じられますヨ

 

折角の連休に登校する学生はほぼ居らず、普段は賑やかな立教大学が静かナンで、ならば中を通り抜けて目白方面へ参りましょと、深い思慮抜きでキャンバス内へ・・暫し休憩を。暮れのクリスマスツリー以来。

 

モリス館の裏の木蔭のベンチに腰掛けつつ、爽風に吹かれてうの「そんなに来て無かったンだ」。気分が辛かったり身体が痛かったりと遠出できず、ソレでも懸命に辿り着く限界が・・以前は立教でしたネ。

 

モリス館の西側・・キャンバス内を真っ直ぐ貫くスズカケ並木は、十三年(1924)に植えられた古木ばかりで、ココを唄ったのが戦時中大ヒット歌謡「鈴懸の径(youtube)」。学生が居らんと静かで良いナ

 

ですが今はもうチョット遠く・・雑司ヶ谷目白台辺りまで辿り着けますで、多少回復してるのかしらん。ソレとも馴れちまっただけか判りませんが、余り久し振りナンで具合は良いけど、今日はココを終点にしましょ。

 

スズカケの葉音を聴きながら、例え三進二退の毎日でも七転八倒してに比べるとナンと嬉しいか。そんな風に振り返れるだけ回復して感じつつ、明日は今日の分もドコまで歩こうかと考えてた私メです。

 

モリス館と同じ大正七年に建てられた「メーザーライブラリ記念館の旧」の二階が立教の展示室成ってますが、GW中は閉まってましたンで改めて行って参りまたヨ。ツタの生い茂った赤レンガの建物の中は、こんな感じのチューダー(イギリス後期ゴシック)様式だったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「自由の学府」立教大学HP

★「立教大学池袋キャンバス 〜東京都豊島区〜」裏辺研究所HP
★「『生協』じゃなくて『センプラ』!?何かとオシャレにしたがる立教大学のキャンバスライフ」思春期は、マグロ食っとけ!ブログHP

★「本館(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学本館(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「立教うんちく話 鈴懸の並木道」立教大学校友会HP
★「立教学院展示館」学校法人 立教学院HP
★「地球上になかった味!池袋にある『火星カレー』が銀河級に美味しいらしい」RETRIP・HP
★「池袋の”火星カレー”は火星カレーという名の激ウマな食い物だった!!!」コン兄のブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」
★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(古い大学は独特の雰囲気が有って、母校じゃ無くても楽しいですネ)

久し振りに立教の学食でお昼を食べようかと思いましたが(再訪時)、学生達が多くてチョット入れそうも無く・・彼らが優先ですしネ・・池袋駅の方へ少し近付いて、前々から気に成ってた「火星カレー」へ。コレまで地球に無かったタイプのカレーだからと、このナゾの店名に成ったソですが・・確かに今まで見たコトも食べたコトも無い、敢えて云えば「ドライカレーの一種」ナンでしょうネ。お肉と野菜がドロドロに溶けた、ソレで居て極端に水分の少ないゴッテリした感じのルーで、大盛り(700g)と中盛り(450g)の間ぐらいのを大辛(木星!)で出して貰いましたが、危惧とは違ってアッサリ食べられる!鶏・豚・牛・馬・鹿・羊・草・豆のトッピングも頼めますンで、時々は火星に行っても良いと思う位です




| 2017.05.11 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS