きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと「池袋の光麺」・・雑司ヶ谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

雑司ヶ谷のシンボルと云えば、元禄十三年(1700)に建立された国の重要文化財「法明寺の鬼子母神(きしもじん)堂」。毎年盛大に行われる御会式から一ヶ月経ち、あの時の熱狂がウソみたいに今は静かですヨ

 

東京を黄金色に染め始めたイチョウの名所を目指し、今日も休まず青空療法でテクテク歩き廻る私メです。都建設局の今年春の調べに依ると、都内は街路樹としてイチョウが六万二千本植えられてるンだとか。

 

もちろん庭園・公園や学校等に生えてるのは別ですンで、総計としては一体ドレだけ在るのか判りませんが、江戸の頃から矢鱈に多かったソウですナ。数百本差で現在トップのハナミズキなんて、昔は無かった木。

 

鬼子母神サマの御神木()は、麻布・善福寺に次いで都内で二番目に太い(幹回り6.6m)とされる「子授けイチョウ」。樹齢は六百年以上・・つまり江戸時代以前からココに在る訳で、お堂よりも古かったりします

 

イチョウは古代植物の生き残りで、日本と中国だけしか自生してないと聞きますが、空気の汚れに意外と強いンで街路樹に多用されてますヨ。ですが江戸の昔に公害なんて無かった訳で、ソレだけが理由じゃ無い。

 

「武士・鰹・大名小路・広小路・・」十四も有る江戸名物の中で、九番目に出て来るのが「火事」。困りモノですが、当時から世界最大の都市だったンで、ドウしたって多く成る。そして火事とイチョウに関係が有るそうナ。

 

鬼子母神サマから都電の線路を渡り、広々とした青空が望める雑司ヶ谷霊園へ。世界第二位の巨大駅・池袋から歩いて十分ほどなのに、聞こえるのは鳥の囀りと枯葉の舞う音だけ。ココも又イチョウが綺麗です

 

コリャ聞いた話ですが・・イチョウの葉っぱは燃えにくく、町家を総なめにした炎の波が迫って来ても容易に延焼せず、取り敢えずの防火壁に成るンだとか。イチョウが堪えてる間に、少しでも遠くへ逃げ出せる訳だ。

 

またコレは見た訳じゃ無いですが、炎の波が迫るとイチョウは幹や枝から水を噴き出すソウで、タダでさえ燃えにくい葉っぱを護ろうとするンだとか。講釈師がコウ言うと信憑性に欠けますが、事実ナンだソウです。

 

東京ドームの倍以上の広さ(約三万三千坪)を持つ雑司ヶ谷霊園にゃ、高貴な御方や有名人・大作家のお墓が沢山在って、ソレを時々ご紹介してますが・・コチラは外人墓地。カトリックの修道女のモノの様ですナ

 

ソウ云う特技()のお蔭で古代から生き残れたンでしょうが、ソレを知ってた昔の人は念には念を入れ、火除け用の空地(=広小路)に並木みたいに植えたり、方々の寺社仏閣で御神木として崇め大切にしたらしい。

 

拙宅から近いンで度々参る鬼子母神サマにも巨大なイチョウが聳えてますが、ソコの祭礼「御会式」は火消しの纏いを振うのが習わし。直接の因果は無いでしょうケド、多少は有るかもと思ってしまう私メでした。

 

外人墓地を設ける位に、実は昔から大勢の外国人が住んでたのが雑司ヶ谷。アメリカ人宣教師マッケーレブ氏が明治四十年(1907)に建てた「雑司が谷旧宣教師館」が、霊園近くで保存・公開されてます。当時の典型的なアメリカンハウスで、コレだけガラス面が多いと陽射しが眩しいでしょうナ。ココのお庭で暫く休憩、ケヤキの色付きが見事でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「雑司ヶ谷鬼子母神堂の大イチョウ」あられの日記ブログ
★「雑司ヶ谷霊園
(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP
★「雑司ヶ谷霊園外人墓地」雨風呂ブログ

★「雑司ヶ谷霊園−紅葉」mes pensees ブログ
★「旧マッケーレブ邸/豊島区立 雑司が谷旧宣教師館」墳丘からの眺めブログ
★「銀杏と江戸の火事」江戸美学研究会ブログ
★「街路樹の主な樹種と本数
(東京都)」東京都建設局HP
★「光麺 本格中華麺店」光麺インターナショナルHP
★「【東京おすすめラーメン】光麺のこだわり『熟成光麺』が何年経ってもうまい!」追憶スカイウォーカー・ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(毎月二回は雑司ヶ谷を歩いてる様な・・山坂だらけの静かな街です)

雑司ヶ谷は「小さな観光地」「静かな住宅地」で、飲食はドウしたって隣接する大繁華街・池袋に成ってしまいますが、池袋はラーメンの激戦地で有るらしく、東京とんこつをウリにしたお店が多いですナ。その一つが平成七年(1995)から東口の西武デパート横に在る「光麺(こうめん)」。初めはスゴイ行列で私メも食べに行き、コリャ美味いと思った記憶が有りますが、似た様な店が増えてスッカリ埋没し、多店舗化したのも失敗だったらしく一昨年、経営会社が破たんして不安に思ったモノですヨ。ですが新会社で再スタートし、行列は影を潜めても健気にやってる様なので、久し振りに行ってみましたが・・あの時ほどの喜びを感じないのはナゼかしらん?確かに美味いンですが、この手の濃厚醤油とんこつに慣れたちまったかナ。ま、冷えた身体には有難いコトでしたが




| 2017.11.23 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と「昭和なロールケーキ」・・雑司ヶ谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうか御覧下さいませ

雑司ヶ谷の秋の風物詩は、法華の開祖・日蓮上人サマの御命日の祭礼「鬼子母神(きしもじん)サマの御会式」ですヨ。都電の電停前から境内への参道は、屋台が沢山並んで昼間と違う雰囲気・・ワクワクします

 

雑司ヶ谷の鬼子母神サマは、弘仁元年(810)創建の古刹「威光山法明寺」さんのお堂の一つで、ココだけ別境内に建ってますが、御会式で詣でようと云う善男善女()が列を為し、夜だと云うのに大変な賑わい

 

境内は所狭しと屋台が並んでましたが、今年も有ったぞ「文化フライ」と「すすきみみく」!後者は鬼子母神サマのお告げが由来で、江戸時代からの名物。作り手減少で絶滅寸前ですが、健在なコトに安心

 

池上本門寺等では日蓮上人御命日の十三日に御会式が行われまが、雑司ヶ谷じゃ二百年前から「十月十六日〜十八日」開催が決まで、池袋駅東口から万燈が行進する「練供養」が一昨日行われました

 

「日蓮上人が亡くなられた時、秋なのに桜が咲いた」ソウで、和紙の花で飾った「万燈」をユラユラ揺らしながら進みますが、一体30kgほど有るそうナ。心棒をアルミ化したり、LED照明にしたり工夫してます

 

講社ごとに纏いを振い太鼓を打ち、笛を吹いてチャンチキを鳴らし、柄太鼓や団扇太鼓を景気よく叩きながら練り歩きますが、参加者のほぼ全員が楽器を持ってるから楽しい!コレぞ和風カーニバルのパレード

 

賑やかな講社は若い衆が輪に成って団扇太鼓を叩いて踊り狂いますンで、見ててホント楽しいですナ。普段なら出られぬ明治通り(環状五号線)を開放し、ソコで踊り廻るモンだから・・ナカナカ前に進みません

 

今年は二十八の講社が参加しましたが、余りに楽しいンで全部見ちまいましたヨ。東京は異常な寒さと雨降りがココ数日続いてますが、幸いにも池袋の街中の練りは雨も降らずにアァ良かった。でも寒いです・・

 

同じ御会式でも日蓮宗の聖地たる池上や、山梨・身延町はもっと真面目にするンだとか。ですがフランクに賑やかに練るのが雑司ヶ谷の伝統で、来年はもっと元気に成って・・団扇太鼓を叩きたい位ですネ。発病前は下町の神輿祭りを良いと思ってましたが、今は断然コッチです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区神田神保町」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「お会式総合情報サイト」お会式ねっとHP
★「鬼子母神御会式」豊島区観光協会HP
★「御会式のトリセツを考えてみた話」としまScopeブログ
★「雑司が谷鬼子母神お会式」東京の現在から過去を読み解くブログ
★「すすきみみずく物語」雑司が谷鬼子母神HP
★「大正9年創業」タカセ洋菓子HP
★「パンだけじゃなく洋食やケーキも楽しめる!尾崎豊も愛した池袋『タカセ』」icotto HP
★「池袋タカセベーカリー ジャムロール」気の向くままに。。ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(念の為に申し上げますが、私ぁ法華の信者じゃ有りませんので・・)

雑司ヶ谷鬼子母神サマのお練り二日目のスタート地点・池袋駅東口の一番目立つトコに建つのが、大正九年(1920)創業の「タカセ洋菓子」のビル。池袋民は誰もがココのパンやケーキを食べて育ちますが、何れも昔懐かしい感じのするモノばかり!そんなタカセのロングセラーな菓子パン類をイロイロ紹介して参りましたが、今回はチョットお値段の高い「レーズンロール」を。その特徴はとにかく甘いコト!甘さこそが正義だった高度成長期の味そのモノで、中にベッタリ塗られたジャム(プリコット?)がまた猛烈に甘く、闘病生活でスッカリ甘党に変貌した私メでも悲鳴を上げたく成るほど。でもコレもまたタカセの伝統ナンです




| 2017.10.20 Friday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2946 【お米料理284】ホントの池袋で「アジアライス」を・・池袋本町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東口(西武デパート側)にサンシャイン60が建つまでは、東京有数の大繁華街・池袋のメインだったのは西口(東武デパート側)今でもソレなり以上に栄えてますケド、東口に比べると今イチなのは否めませんナ

 

中山道六十九次の最初の宿場・板橋の内、一番都心寄りの平尾宿の道沿いの拙宅を基点に、青空療法で毎日テクテクと都内を歩き廻る私です。駅で云えば昔は山手線、今は埼京線のJR板橋駅のソバですヨ。

 

板橋は七番目に広い特別区で、平尾宿(板橋一丁目)はその東南の角豊島区北区に接してるンで気軽に行き来してますが、特に急ぎの用が無い時は豊島区側へ行くコトが多いですナ。何しろソコは池袋だから。

 

池袋駅(西口)のソバに「元池袋史跡公園」と云う広場が。四十年ほどまでココに在った「袋池(丸池)」から、池袋なる地名が出来たと云うけれど・・本来の池袋村はココから結構離れてまして、ホントかいナ

 

池袋と云えば新宿・渋谷に並ぶ三大副都心の一つで、城北じゃ一番大きな繁華街。区こそ違えど拙宅から十五分も歩けば、世界二位の乗客数を誇る駅前に出てしまう。埼京線ならたったの一駅・僅かに二分。

 

船と飛行機以外は全て揃う街だから、ヒマな時は大抵ソコに居る様な。東口をブラつくコトが多いですが、西口を彷徨ってる日も随分有りドッチも等しく親しい街。ですが池袋は東と西で、元々別の村だったりする。

 

本来の池袋村の中心は、東武東上線・北池袋駅に近い「池袋本町」。袋駅から一km少し離れた住宅地で、狭い道沿いに小さな商店街りますが、新たな都道を通す為にコレから大きく変わって行く様です

 

そもそも明治十八年(1885)に初めて敷かれた山手線は、山の手を南北に貫く真っ直ぐな線で、城北にゃ目白・板橋・赤羽駅しか無かったンですヨ。その十八年後、今みたいに環状運転する為に新線を敷くコトに。

 

その分岐点として目白と板橋の間に設けられたのが池袋駅で、ドウしてソコかと云えば誰も住んで無かったから。雑司ヶ谷村(今の東口)と池袋(今の西口)との境目で、両方の中心から遠いンで空いてたンですナ。

 

西口・東口全ての池袋地区の鎮守様は、本町に鎮座する「池袋氷川神社」サマ。江戸時代半ばの創建とされてますが、ドウやらココは縄文人の古墳跡らしく、三千五百年前から人々の営みが有ったらしいです

 

ソレから百年少し。村外れの草っ原は恐ろしい程に大開発され、国内スト10に絶対入る大繁華街に変貌を遂げた訳ですが、すっかり置い行かれちまったのが旧池袋村の中心街。高い建物なんて殆ど無い位。

 

西口への行き来で良く通りますが、今は程良く寂れてますが再来年・・オリンピックまでに新しい都道を造るソウで、立ち退きが急にまりました。五輪に向けてドンドン変わる東京、こんなトコまで変化が出てます。

 

この間の週末、本町地区の秋祭りが行われましたが・・そのステージに「東池袋52」の姐ちゃん達が。サンシャインシティ52階に本社の在るクレディセゾンのOLによるアイドルユニット(メンバーは31人だって)で、上司の強い薦(業務命令? ) で結成された様ですが、流石のセゾンで素人の余暇活動と思えないクオリティと評判だったりしますヨ。池袋本町は豊島区とクレディセゾンによるマイナンバーカードの有効活用の地域実験が行われる様で、その宣伝も兼ねてのドサ廻り・・いやホントの池袋に対する東口からのご挨拶。息の有った踊りでしたネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「愛知県岡崎市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ

★「池袋の歴史と未来」M&KカンパニーHP
★「池袋地名ゆかりの池【元池袋史跡公園】」東京生活日和ブログ
★「江戸時代の池袋って、どんな感じだったんや??」Tomato’s blog
★「池袋本町の位置」池袋本町新しいまちづくりの会HP

★「池袋本町に行ってみよう!!」としま地域活動ブログ

★「【池袋】劇場通りから北池袋駅・下板橋駅までの道路」いけぶくろピックアップ・ブログ
★「
()補助73号線」道路族のぺーじHP
★「旧池袋村の鎮守」池袋氷川神社HP

★「【おもしろ豊島史】『貝塚』のある池袋」としま未来文化財団HP
★「東池袋52公式サイト」クレディセゾンHP

★「なにこのクオリティ・・欅坂46『二人セゾン』に対抗し、本家セゾンが『東池袋52』作る」Buzz Feed NEWS HP
★「北池袋探訪記|羃變鼠 亜細亜」こずみっくるるる―♪ブログ
★「亜細亜 アジアライス」旅食人ブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2748 【スナック75】電車の見える河津桜と『ピンク色のポテチ』・・池袋本町」
★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(北池袋に地名変更されるのを、本町は住民総出で阻止したソウです)

東武東上線の北池袋駅は、大ターミナルに近過ぎるコト有って実に寂しい駅前ですが、ソコに「亜細亜」と云う中華料理屋が在りますヨ。実はココ、豊島区内じゃ大人気のランチ屋チェーン「キッチンABC」の支で、だから?中華料理屋なのに城北の郷土料理「スタミナ焼」「ジャボ焼」「からし焼」は有るし、ABC名物「インディアンライス」「オリエンタルライスまで有るから大喜び。ですがココだけなのが店名付きの「アジアライス」で、豚肉とニラの茎をキムチ味で炒めてチャーハンせた逸品。やっぱABCは豊島区の味ですナ




| 2017.10.12 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と「大戸屋本店の梅おろしチキン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

コトに依ると・・今年最初で最後の夏らしい日に成るかも知れぬ暑青空が、城北最大の繁華街・池袋東口にも来ましたヨ。この日(8/9)最高気温は三十七℃まで上昇し、駅から出て来る人達も暑そうですナ

 

上方の旅噺を連日続けてますが、大阪篇がやっと終わりましたで、京都に話題を移す前に一回だけ、拙宅の在る東京のお噂を挟まさせて下さいネ。十日も前に上方から帰宅して、以来ずっと東京に居ますンで。

 

普段暮らして無いトコだけに上方は見るモノ聞くコト全てが珍しく、ついでに食べるモンも面白くて美味いンで、度々アチラへ参って右往左往して喜んでますが、やっぱ暮らすのなら東京の方が楽かも知れませんナ。

 

暑過ぎる日は余り遠出せず、「池袋駅東口の西武」「西口の東武」の両巨大デパートの中を涼みがてらブラつくコトが多いですが、余りに天気が良いンで西武屋上の「食と緑の空中庭園」へ。青空が眩しすぎます

 

東京で生まれ育ったンだから当然だし、人生を懸けて挑んでる講談も東京がメイン。如何に大阪が好きでも所詮は余所者・異邦人で、東の蛍と西の蛍じゃ光るサイクルが違うのヨ。度々遊びに行くのがちょうど良い。

 

万が一の出鱈目で、上方へ亡命するコトに成ったら・・衣・食・住さまざまな問題を比較的容易く解決できる自信は有るけれど、恐らく耐えられないだろうと思えるのが「上方の暑さ」。東京のソレと次元が違います。

 

池袋東口のお噂を無理矢理挟み込んだのは、引退した電車の本物の顔を目立つトコに展示したビルが、今月十日にオープンしたから!ビルのオーナーさんの夢だった様で、新しい人気スポットに成りソウです

 

東京だって暑いけど、大阪はズシーンとソレの質が違う!大阪から東京に嫁いだ我が女房ドノは、当初「高原の様に涼しい」と評してた位。流石にコレは大袈裟だとしても、軟弱な東夷にゃ耐え難い暑さなのは事実。

 

特に今夏は差が顕著で・・上方は猛暑・酷暑が延々続いてるのに、東京は精々上がっても真夏日程度。梅雨明けしてる筈なのに、青空は一体ドコに行ったのか?むしろ梅雨明けしたからの方が良く降ってる様な。

 

電車のビル()の少し裏の「南池袋公園」へ来てみれば、ホント青空の広いコト!ソレを久しぶりと感じてしまう位に、今夏の東京は晴天が少ないのヨ。芝生で寝っ転がろうかと思いましたが、余りの暑さに断念を

 

だもんで昨日までご紹介の大阪も、明日から綴る京都も私メ的にゃ今夏初の酷暑で、正直ツラかった・・よく熱中症に成らずに済みました。だら東京に帰ったら大して暑いとは思えず、むしろ涼しく感じちまった位。

 

数日経って真夏の酷暑が東京にも来襲し、「こんなの上方で体験済み」と喜んだ自分が可笑しいですが、同じ高温でも向こうほど辛く無かったのは、もはや秋に成り掛けてる感の有る、異常気象の所為でしょうネ。

 

この翌日から東京はまた暑くなく成って、過ごし易いのは有難いンですが、農作物の出来が心配に成ってしまう・・実りの秋は大丈夫なのかしらん?池袋東口のランドマーク「サンシャイン60ビル」が、名前通りの陽光に包まれてるのが珍しく思えるナンて、少し不安に成って来ます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市右京区嵯峨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武池袋本店HP
★「景色と食事に大満足♪西武池袋屋上の『食と緑の空中庭園』へ行こう」icotto HP
★「2017年8月10日 丸善池袋店がオープン」丸善ジュンク堂書店HP
★「『ビルに電車を置きたい!』男の夢、池袋で実現。西武・京急・東急が揃い踏み」乗りものニュースHP
★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「南池袋公園の芝生開放日はいつ?カフェレストランもあり」生活情報お役立ちナビHP

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP
★「ちゃんとごはん。」大戸屋HP
★「大戸屋 1号店 池袋東口」本店の旅ブログ
★「大戸屋 梅おろしチキンカツ定食を食す」辺境駐在員の備忘録ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ここ数年、東京は暑くない夏が続いてます。上方は猛暑続きなのに)

「無印良品」「ビックカメラ」「ファミリーマート」を始め、池袋東口から全国へ育ったチェーンは結構多いンですが、国内外に三百店舗以構える様に成った定食チェーン「大戸屋」も、昭和三十三年(1958)全品五十円均一の安い・多い・早いの労働者・若者向けの食堂としてスタートしてますヨ。今みたいにお洒落な定食屋さんに変貌する前から知ってますンで、「随分キレイに成ったナ」「随分高く成ったナ」「随分量が減ったナ」と思ってしまいますが、本店は建替えられたモノの今でも東口に在りますナ。そして大戸屋と云えば昔も今もチキンカツで、「チンかあさん煮」と「梅おろしチキン」が不動の大本命。今回は夏らしく多少サッパリしたモノと後者にし揚げたてのチキンカツにポン酢ソースをぶっ掛けて、衣がふやけない内にムシャムシャと!如何にお洒落路線を走ろうと、ノンビリしてると次第に不味く成るのが定食屋ですヨ




| 2017.08.13 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で「デパ屋の名物うどん」を・・池袋東口

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

真夏の様な暑い日が続いてるンで、池袋東口の西武デパート前にヒマワの大輪の花が!って・・流石にソレにゃまだ早く、もちろんすケド。池袋のシンボル「サンシャイン60ビル」に因んだモノかナ?

 

相も変わらずテクテクと青空療法で都内を歩き廻る私メですが、仕事や御用の有る日は勿論ソッチが優先で、歩くのはその序でに成りますナ。仕事場や行き先に合わせてルートを選び、呑気にブラブラ歩いて行く。

 

この日は板橋宿の拙宅から二km半ほどしか離れて無い、東池袋のサシャンシティまで用事を済ませに。私ぁ子供ン頃から出入りしてますし、何しろ近所だからサンシャインは数日おきに参ってる位親しいトコ。

 

池袋東口の西武デパート本店の屋上は「食と緑の空中庭園」と称し、物寂しいばかりの当り前のソレと違い、一日ノンビリ過ごせる様に整備されてますヨ。コレがホテルなら驚きませんが、ただの「デパ屋」ですゼ

 

尤も普段みたいにSC散歩しに来た訳じゃ無く、御用が有ったのはパスポートセンター。丸の内や新宿のソレへ行く序でにブラつくのも良いですが、お役所絡みはなるべく近所でサッサと済ませる方が気分が楽だし。

 

実は来月半ばに国際交流基金サンのお招きで、某国まで講談を読みに参るコトと成りまして、果たして心神が飛行機に堪えられるかドウかも問題ですが、ソレ以前に失効してたパスポートをドウにかせにゃ成らぬ。

 

芝生エリアも空中庭園にゃ在りまして、デパ屋を吹く初夏の爽やか風に吹かれ、サンシャイン60ビルを眺めながらノンビリ過ごしてると、世界第二位の乗降客数を誇る池袋駅の真上に居るのを忘れそうです

 

詳細が決定したら拙ブログ内でご案内しますし、某国でのブラブラ歩きのお噂も記事にする心算ですが、発病してから海外へ参るコトの出来よう筈も無く、いつしか失効してた十年旅券!申請だけでアァ草臥れた。

 

ドコかでゆっくり休みたい・・池袋なら寛げるトコを幾つも知ってますが、偶にゃ西武屋上の空中庭園に行って、大空を眺めながら過ごコトとししょうか。アソコなら美味しいモンを食わせるトコが、園内に在るしネ。

 

空中庭園と云う位で、デパ屋なのにステキな庭園も!印象派を代表する画家モネの愛した仏ノルマンディー地方の「睡蓮の庭」を再現したモノで、益々もって池袋駅の真上に居るのが信じられない位に長閑です

 

暑過ぎる季節と寒過ぎる季節にゃ上がりたくも無いですが、陽射しは強くても梅雨入り前のまだ爽やかな気候。デパ屋でボーっとするにゃ相応しい御陽気で、同じ考えの閑人達が思い思いのスタイルでダラダラと。

 

パラソル下のチェアを確保して、大繁華街の空中に渡る風に吹かれつつ、発病以来初の空の旅の思案をウトウトと。最近メキメキ良く成ってる気がしてますンで、多分ドウにか成るだろうと前向きに考えた私メです。

 

池袋と云えば西武・東武の両巨大デパートの競合が楽しいンですが、家電量販店の首位「ヤマダ電機・日本総本店()」と同二位の「ビックカメラ池袋本店()」の激しい競合も面白い!元々ビックの牙城だった池袋にヤマダが殴り込みをかけた形ですが、安くして呉れたらドッチでもエェわい。両旗艦店が意地に成って値引き合戦を繰り広げてますンで、恐らく日本で一番安く家電等を買える街が池袋東口ナンでしょうネ 

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都港区白金高輪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「東京都パスポートセンター」サンシャインシティHP
★「西武池袋本店」そごう・西武HP
★「食と緑の空中庭園」西武池袋本店HP
★「景色と食事に大満足♪西武池袋屋上の『食と緑の空中庭園』へ行こう」icotto HP
★「池袋でのんびり遊ぶなら♪西武池袋 食と緑の空中庭園」主婦の勉強ブログ
★「最新版!2016年 家電量販店売上ランキング!」激安!元家電量販店員が語る業界裏事情!ブログ
★「池袋西武本店屋上の知る人ぞ知る名店」手打ちうどん・そば かるかやHP

★「池袋西武本店 讃岐名物手打ちうどん『かるかや』」シニアナビねりまHP
★「空中庭園?!池袋西武の屋上がステキになったよ!@食と緑の空中庭園」お出掛け大好き みみみのごはんブログHP


(関連する記事)

★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」

★「1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと『アーサ』・・池袋」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2184 【お魚料理100】『中華いか』とめんそーれフェスタ・・池袋」

★「2276 【お肉料理80】残暑の乙女ロードと『ワンコイン・サーロイン』・・東池袋」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今度は東武デパートの屋上にも上ってみようかナ、面白いかしらん)

良く有るデパ屋の仮設売店みたいなトコじゃ無く、オークラホテルの出店が在ったりエスニック料理店が在ったりと、流石にデパートが本腰入れてやってると思える店揃えの空中庭園ですが、やっぱり一番人気は昭和四十三年(1968)から西武屋上の主として営業を続ける、手打ち讃岐うどんの「かるかや」さん。何しろ安くて量が多い!主力の「かるかやうどん」は大盛りにして五百五十円ナンだから、池袋西武で一番お安いお店なのかも。但し讃岐うどんを称してますが、ただ硬いだけで腰は全く無いのが特徴で、関西風の薄い色の出汁に入った「吉田うどん」を想像して戴くのが判り易いかも、ま、ココだけの不思議な味です




| 2017.06.04 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2817 【お米料理266】新緑のセントポールと「火星カレー」・・西池袋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

余り賑やかじゃ無い方の池袋・・と云っても、フツーの大繁華街を凌駕する以上に賑わってるのが、立教大の在る「池袋西口」。正面奥へ続く「要町通り」の下には、メトロ有楽町線と副都心線が走ってたりします

 

相も変わらず毎日テクテクと、初夏の都内を療法として歩き廻る私メです。中山道・板橋宿の拙宅から遠くまで歩いて行く日も有れば、気分が優れず近くで誤魔化す日も。何れにしろ毎日歩くのだけは続けてます。

 

三月下旬から十一往復目に入った(携帯アプリ上での)東海道ウォーも既往路が終わり、日本橋を目指して折り返してる様ですが、コレまでよりも何日か早いペースですンで、やっぱ歩き易い季節ナンですナ。

 

明治七年(1874)に日本聖公会が創設した「立教大学(セントポール)は、ツタの生い茂る「モリ(立教一号館、大正七年築)」がそのシンル。冬の間は枯れてましたが、濃い緑のソレらしい姿に戻りましたネ

 

一昨日ご紹介の日銀本店の様に明確な目的地を持つ日も有れば、ナンも考えずにテキトーに歩く日も。ま、大抵は「ココまで来てるンだから・・アソコに行ってみよう」と途中思いつき、ソコへ足を向けたりしてます。

 

さてGW中だった数日前。適度に雲が浮いてて陽射しは眩しすぎず、夏日の予報でも午前中はまだ涼しいと云う、目的地を定めず歩くにゃ絶好のお天気。取り敢えず池袋西口へ、三km弱の長い助走・・助歩かナ?

 

GW中の立教は人影がほぼ有りませんでしたがイザ授業が始まると学生達が狭いキャンバス内に溢れ返って・・ご覧の通り。池袋西口から歩いて約五分と直ぐなのに、ナンだか違う世界の様に感じられますヨ

 

折角の連休に登校する学生はほぼ居らず、普段は賑やかな立教大学が静かナンで、ならば中を通り抜けて目白方面へ参りましょと、深い思慮抜きでキャンバス内へ・・暫し休憩を。暮れのクリスマスツリー以来。

 

モリス館の裏の木蔭のベンチに腰掛けつつ、爽風に吹かれてうの「そんなに来て無かったンだ」。気分が辛かったり身体が痛かったりと遠出できず、ソレでも懸命に辿り着く限界が・・以前は立教でしたネ。

 

モリス館の西側・・キャンバス内を真っ直ぐ貫くスズカケ並木は、十三年(1924)に植えられた古木ばかりで、ココを唄ったのが戦時中大ヒット歌謡「鈴懸の径(youtube)」。学生が居らんと静かで良いナ

 

ですが今はもうチョット遠く・・雑司ヶ谷目白台辺りまで辿り着けますで、多少回復してるのかしらん。ソレとも馴れちまっただけか判りませんが、余り久し振りナンで具合は良いけど、今日はココを終点にしましょ。

 

スズカケの葉音を聴きながら、例え三進二退の毎日でも七転八倒してに比べるとナンと嬉しいか。そんな風に振り返れるだけ回復して感じつつ、明日は今日の分もドコまで歩こうかと考えてた私メです。

 

モリス館と同じ大正七年に建てられた「メーザーライブラリ記念館の旧」の二階が立教の展示室成ってますが、GW中は閉まってましたンで改めて行って参りまたヨ。ツタの生い茂った赤レンガの建物の中は、こんな感じのチューダー(イギリス後期ゴシック)様式だったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「自由の学府」立教大学HP

★「立教大学池袋キャンバス 〜東京都豊島区〜」裏辺研究所HP
★「『生協』じゃなくて『センプラ』!?何かとオシャレにしたがる立教大学のキャンバスライフ」思春期は、マグロ食っとけ!ブログHP

★「本館(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学本館(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「立教うんちく話 鈴懸の並木道」立教大学校友会HP
★「立教学院展示館」学校法人 立教学院HP
★「地球上になかった味!池袋にある『火星カレー』が銀河級に美味しいらしい」RETRIP・HP
★「池袋の”火星カレー”は火星カレーという名の激ウマな食い物だった!!!」コン兄のブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」
★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(古い大学は独特の雰囲気が有って、母校じゃ無くても楽しいですネ)

久し振りに立教の学食でお昼を食べようかと思いましたが(再訪時)、学生達が多くてチョット入れそうも無く・・彼らが優先ですしネ・・池袋駅の方へ少し近付いて、前々から気に成ってた「火星カレー」へ。コレまで地球に無かったタイプのカレーだからと、このナゾの店名に成ったソですが・・確かに今まで見たコトも食べたコトも無い、敢えて云えば「ドライカレーの一種」ナンでしょうネ。お肉と野菜がドロドロに溶けた、ソレで居て極端に水分の少ないゴッテリした感じのルーで、大盛り(700g)と中盛り(450g)の間ぐらいのを大辛(木星!)で出して貰いましたが、危惧とは違ってアッサリ食べられる!鶏・豚・牛・馬・鹿・羊・草・豆のトッピングも頼めますンで、時々は火星に行っても良いと思う位です




| 2017.05.11 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2812 【今川焼き74】新緑の雑司ヶ谷で「サンドイッチ鯛焼き」を再び

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

池袋サンシャイン60の傍の「東池袋中央公園」は、戦後にA級犯を収監した「巣鴨プリズン(東京拘置所)」の跡地だったりしますが、植されたラクウショウ(落羽松)の新緑が目に眩しい季節に成って参りました

 

折角のGWだと云うのに遠出せず、普段と変わらずに都内をブラブラ歩き廻る私メです。何しろ私メら寄席芸人はその気に成れば、年に三百六十五連休を取るコトも可能ナンで、長くて九連休程度じゃ動じませんヨ。

 

尤もソコまで行くと「干されてる」「忘れられてる」だけの気もしますが、病してから二年半以上・・ソレに近い状態なのは否めず、く寛解にして多忙な日々に戻りたいナと焦るのは人情。焦らずに居れますか!

 

他の新都心の様に巨大公園は無いけれど、中規模な公園なら沢山るのが池袋。サンシャイ60を眺めながら緑の芝生に寝っ転がれ「南池袋公園」は、リニューアルから丸一年経ち・・街に馴染みましたネ

 

とは云え・・焦ったからって一気にドウか成るモノじゃ無く、減薬の辛さに耐えつつ一歩ずつ進むしか有り得ぬのが事実。注射一本で治るンなら私ぁドンナに痛くても我慢しますが、ソウは問屋が卸しちゃ呉れンのヨ。

 

だもんで減薬促進の為に、前向き・胸張り・リズム良く歩く青空療法に頼る部分は尚更大きく成るばかりで、特にGW中は都内が空いてるンで少し距離が過ぎるキライが。ま、気候も歩くのに心ホント地良いですしネ。

 

池袋東口で一番広大な空が望めるのは、南池袋の「雑司ヶ谷霊園」。明治七年(1874)開設の古い墓地で湿っぽい雰囲気は微塵も無く、墓標が沢山建ってる公園みたいな感じですナ。ココも新緑が眩しいです

 

但し調子のイイ時ばかりじゃ無く、特に歩き過ぎで痛む股関節の機嫌が悪いと、天気は良くても余り歩けぬ日も。まだまだ先は長いンで、敢えて自重せねば・・だから板橋宿の拙宅から池袋を通り、雑司ヶ谷界隈へ。

 

池袋と云えば東京を代表する副都心の一つで、いつでも賑やかな大繁華街。何しろ近所ナンで暇な時はココのドッカに居るコトが多いですが、意外と緑の多いトコでして、南隣りの雑司ヶ谷は一段とソレの多い街。

 

池袋辺りで一番の桜の名所と云えば、雑司ヶ谷きっての古刹「威光山法明寺」サンの参道で、御紹介しようとキレイな画像を撮ってたのに・・時期を完全に逸してしまい、今や爽やかな新緑に成っちゃってますナ

 

その中心の鬼子母神サマまでは、拙宅から片道四km弱と調子の悪い時にゃ都合良く、頑張ってソコまで行ってノンビリ休憩し、多少戻った元気を振り絞って拙宅まで帰ったりしますが、今回は気分は良いのよネ。

 

でも身体が痛いンじゃ・・若葉の多い所伝いに休憩しつつノロノロと。もどかしくても止むを得ず、新緑を愛でるコトに専念を。柔らかな葉を揺らして吹く風は爽やかで、こんなGWも良かろうと思うコトにした私メです。

 

そして雑司ヶ谷の鬼子母神サマへ。ココは法明寺サンの境内外に在るお堂で、東京都で三番目に大きい御神木()の大イチョウ(樹齢七百年以上、画像左の木)が見事ですが、つい先日まで枝だけだったのに・急に葉っぱが伸びた感が。高さ三十mの若葉は見上げるだけでも大で、この樹塊が秋にゃ金色に輝くと思うと・・ああ待ち遠しい。昨日が「立夏」で暦の上で夏に入ったばかりなのに、我ながら気が早いですヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区永田町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「東池袋中央公園」今日もお散歩日和ブログ
★「豊島区の行政が本気を出したと噂・・『南池袋公園』がまるでパリの公園のような様子に!」カウカモ・マガジンHP
★「雑司ヶ谷霊園
(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「鬼子母神のイチョウ(東京都豊島区)」巨樹と花のページHP
★「新緑の雑司が谷」雑司が谷 日乗ブログ
★「【池袋】なぜか店名に新宿とついてる不思議な池袋のたい焼き店、新宿椿庵」バスサガスHP
★「池袋に来たら絶対食うべき"たい焼き屋"『新宿椿庵』超絶インパクトの極旨たい焼き」コン兄のブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(毎日歩き続けねば成らぬケド、偶にはこんな小休止が有っても・・ネ)

ホントは雑司ヶ谷の桜を紹介する記事を書く心算で、その為に用意してたモノの使い廻しで恐れ入りますが、池袋に移転して久しいのに未だに新宿を名乗り続ける「新宿椿庵」サンの、サンドイッチみたいに分厚い鯛焼きを。堅めのパンケーキみたいな生地で餡子を挟んだ恐るべき鯛で、フツーの焼き方のと一緒に久し振りに買ってみましたヨ。厚い方は正直食べ辛いですが、皮(?)のサクサク感が面白く、もはや鯛焼きの格好をした別の食べ物の様な気が・・途轍もない厚焼きですナ




| 2017.05.06 Saturday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2748 【スナック75】電車の見える河津桜と「ピンク色のポテチ」・・池袋本町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新中山道(国道17号線)と下板橋駅とを結ぶ「下板橋通り」は、数年後池袋駅西口までの直通道路に成りますが、その為歩道ン中の古木が二本も切られ・・せめて咲き終えてからにして欲しかった様な

 

相も変わらず毎日テクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。中山道・板橋平尾宿の拙宅から「一日十km」を目安に出掛けてますが、ソレは御近所グルグルじゃ無く、胸張り前向きリズム良く少し遠くまで。

 

寛解出来るまで「毎日歩き続ける」と云う命題が有りますンで、とにかく飽きぬ様に東西南北イロんな方向へ、日替わり定食の様にルートを変え目的地を変え、足の向くまま赴くままテキトーに歩く様にしてますヨ。

 

池袋の次の次の「下板橋」は、大正三年(1914)に東上鉄道(現:東武東上線)開業時は始発駅だったトコ。だもんで東上線の0キロポストは在りますが、住所は板橋区じゃ無く・・豊島区池袋本町ナンです

 

その日の身体や心神の具合、予定や天候等でドコまで行くか万別ですが、その往来で必ず通るのが拙宅の廻り宅の在る板橋一丁(昔の平尾宿)は、五十七万都市・板橋区の東南角の出っ張りの先端。

 

で、旧中山道に面した拙宅ベランダから、出っ張りの先端を挟み込むお隣の北区と豊島区が良く見えますネ。この三区が鬩ぎ合う辺りが私メの御近所で、ナンの衒いも無しに区境をヒョイヒョイ越えて生活してます。

 

下板橋駅の豊島区側()に、四年前に出来たのが「池袋本町 電車の見える公園」。ホームに隣接し、成るほど確かに電車が見える・・練馬区にも同名の公園が在りますが、アチラと同じく河津桜が満開ですゼ

 

何しろ川向う以外の都内は街が切れ目なく繋がってて、一体ドコが境か判らない。案内表示が有りゃ勿論判りますが、ソレが無けりゃ御近所でも・・。拙宅付近の板橋と豊島の境は、大雑把に東上線の線路。

 

ツラい気分を無理矢理抑え付けて歩き始めるとスグですし、普段から見慣れてる辺りだから特に気にせず通り抜けちまうンですが、下板橋駅の踏切を先日渡って何気なく、横の路地の奥の方を見たら・・桜の花が!

 

「電車の見える公園」は一昨年、地中から準値の二千倍超の放射線を放つカプセルがナゼか発見され、厳態勢に成ったコトも有りましたが・・ありゃ一体ナンだったンだろう?今は平穏無事で桜がキレイです

 

ソメイヨシノにはまだ早いけど、ソレでも都内各地で咲き始めた梅や河津桜を求めて彷徨い歩く最近の私メ。その日もドコかで咲いてないかしらと歩き出したらば、まさかまさかの御近所で盛大に咲いてるとは・・。

 

拙宅から僅か七百mの「電車の見える公園」、存在自体は知ってたけれど・・まだ若木ですが河津桜が沢山在るのを私ぁ知らずに居りましたヨ。青い鳥じゃ無いですが、偶には御近所を注視するのも必要な様です。

 

下板橋駅の西側は、ラッシュ時に活躍した電車が昼寝する車庫に成ってますが、カステラ電車が跋扈してた数年前と違い、今は銀色の電車ばっかりで今イチつまらンと思ってたら・・珍しい色の電車が!この紺色の車両は往年の行楽特急「フライング東上」のリバイバルカラーらしく、わずか二編成しか無いンだとか。無味乾燥の銀色なんか止め、上線はいっそ全てこの色にしたら独自性が出る様な気がするンですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区麻布十番」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばし らいふ.com HP
★「いたばし3駅ぶらり旅」いたばしらいふ.com HP

★「東武東上線情報」東武鉄道HP

★「東武東上線応援サイト」と〜じょ〜インフォHP
★「東武東上線 かつての起点であった『下板橋駅』」十二六閑人百聞百記ブログ
★「【池袋】劇場通りから北池袋駅・下板橋駅までの道路」いけぶくろピックアップ・ブログ
★「【池袋】池袋本町の『電車の見える公園』」みんたん池袋開拓史ブログ
★「電車の見える公園その後‥」板橋の団子屋ブログ
★「東武鉄道、伝説の『フライング東上号』が復活!」東洋経済オンラインHP
★「フライング東上号」徒然なる鉄道楽ブログ
★「知る人ぞ知る日本の元祖ポテチ『フラ印』がウマすぎる!」NAVERまとめHP
★「ソシオ工房【ガーリックシュリンプ】食べました」39歳男ヤローブログ


(関連する記事)
★「993 【やきそば73】実は板橋名物?『ホンコンやきそば』」

★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」

★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」

★「1744 【スナック39】明日で百周年!東上線と『長岡ポテチ』」

★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「1718 【スナック37】石神井川の夜桜と『エバラのポテチ』・・板橋」

★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」
★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』」

★「2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの『おむすび』・・板橋宿」
★「2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で『オンノカスオエ』を」
★「2470 【スイーツ191】石神井川の桜とナゾのお菓子『リコリス』・・板橋」
★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」

★「2668 【今川焼き55】史上初の積雪と『日本一分厚い鯛焼き』・・板橋宿」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(下板橋の電車車庫の上に、日大病院を移転する話はドコ行った?)

下板橋に全く関係ございませんが、ピンク色の花の河津桜に相応しいと云うコトで、ピンク色のパッケージのフラ印「マウイチップス・ガーリックシュリンプ味」を。東上線の開業時、下板橋の次の駅は成増だったンですが(現在は途中に六つも駅が増えました)、その成増を本社とするのが「国内最古のポテチメーカー・湖池屋」サンで、その発売開始は昭和三十七年(1962)。処がフラ印は昭和二十二年(1947)から売られてた恐るべきロングセラー。但し会社は平成十八年(2006)に一旦解散し、発売も終了に成ったンですが発売先を変えて復活と云う形に成ったンで、湖池屋が国内最古と称してるンだとか。そんなフラ印の最新作が「ガーリックシュリンプ味」で、フラ印のそもそもの故郷ハワイじゃ極めてメジャーな味らしく、厚切り堅揚げのポテチに強烈に漂うガーリックの風味。エビが隠れちゃってる感も有りますが、取り敢えず二袋買っておいて正解でしたヨ。ソレにしても・・少しでも太って身体に余裕を持たせたいと、毎晩チョコとポテチを食べてるのにソウ成らぬのは・・コリャ歩き過ぎかナ?糖尿やメタボの心配が無いから安心ですが




| 2017.02.22 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2692 【やきそば293】聖なる西池袋で「カリフォルニア焼きそば」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「世界二位の巨大駅」池袋はサンシャイン60の在る東口がメインの様な感じですが、本来は西口が表側だったンですヨ。処が闇市が戦後長らく残った為に開発が遅れ・・ソレでも十分以上に賑やかなトコですが

 

中山道・板橋宿から毎日テクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。私ぁ板橋生れで今も住んでる城北民ですンで、近場は当り前が多くて今イチ珍しく感じず、記事にするのは都心や城南が多く成りますナ。

 

ですが用事の思い浮かばぬ時は、城北最大の繁華街・池袋まで二km半ほど取り敢えず歩き、意味なくテキトーにブラ付いてたりします。東京で五指に入る賑やかな街だから、新しいナニかが大抵有りますンでネ。

 

西池袋のランドマーク「東京芸術劇場」前も、ケヤキ並木が青空に映えるキレイな色付きに。ナゼか?池袋は東口も西口もイチョウが殆ど植えられて居らず、街路樹はケヤキばかり・・コレはコレでステキですが

 

流石に路地裏まで知ってると申しませんが、大概は判ってる心算・・特に西武百貨店の在る東口は。同じ池袋でも東武百貨店の在る西口はか心許なく、新しいナニかを見付けるのは逆にソッチの方が多いかも。

 

てな訳で西口に参りましたが、新しいナニかは求めて見付かるモンじゃ無く、テキトーに歩いてこそ見付かるモノ。立教大の学生や在日等・・意味なくブラ付いてるのが多いから、不審がられずに済みますし。

 

西池袋じゃ唯一の国の重要文化財は、大正十年(1921)に建てられた「自由学園・明日館(みょうにちかん)」。巨匠フランク・ロイド・ライト氏計によるシンメトリーの傑作で、平日は内部の見学も出来たりしますヨ

 

池袋西口は東口より繁華街がチョット狭く、少し行くと住宅街に成っちまう。ソレでも当り前の県庁所在都市の中心街より厚みは有り、概ねその北側は如何わしいトコが、南側は厳粛なるトコが多いとお考え下さい。

 

年末らしくお酒が呑めれば北半分を廻りますが、服薬の為にドクターストップは掛かったママ。禁酒生活が二年も続けば流石に馴れましたが、ソレでも悔しく思うのは事実で・・南側を廻って神聖な気分に成りましょ。

 

蔦が青々と生い茂ってた半年前と違い、立教大学・池袋キャンバスのシンボル「モリス館(立教一号館、大正七年築)」もエラク物寂しい雰囲気に。夏の間は全く見えない赤レンガ積みの姿が、ハッキリと判ります

 

独特過ぎる教育で知られた「自由学園」と、東京六大学の雄として知られる「立教大学」。共に戦前からのキリスト教系学校ですが、気軽にブラつけるのは立教の方。特に年末の立教は、是非ともブラ付かにゃ!

 

大繁華街としては珍しくイルミネーションの無い池袋で、城北民の喜びを毎年担うのが立教の巨大クリスマスツリー。勿論昼間にゃりませんが、電飾がツリーに付いてるのを見ただけで・・幸せ気分な私メでした。

 

てな訳で、改めて夜参った私メ。立教は明治七年(1874)に日本聖公会が創立した名門大学で、モリス館前の樹齢百年・高さ25mのヒマラ杉に千個のLEDが灯りますヨ。昭和二十四年(1949)からの毎年恒例で、コレが在るから池袋は余計なイルミネーションを遣らない訳ですヨ。学生達による演奏会や、学内のチャペルでの礼拝会等・・商売目的紛いモノじゃ無い、本当のクリスマスが池袋西口に在ったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市中央区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「東京芸術劇場」東京都歴史文化財団HP
★「新生、池袋西口・文化ゾーンの核 東京芸術劇場」東京建築業協会HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「重要文化財 明日館」自由学園HP
★「重要文化財 自由学園 明日館」墳丘からの眺めブログ
★「自由の学府」立教大学HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学本館
(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「クリスマス・イン・立教」立教大学HP
★「ビル7階分に相当!迫力のクリスマスツリーを見てきたin立教大学」リクナビ進学ジャーナルHP
★「千里香 池袋店」東京中華街HP
★「千里香
(池袋)☆まわる〜まわ〜る〜よ、羊串がまわる〜♪卓上自動串焼器のある延辺料理店」ランチde諸国漫遊ブログ
★「千里の道を進むが如く この延辺料理店の楽しみ方は果てしないのだ!」アイチーの、ハオチハピ録。ブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」
★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(既に六十数年の歴史・・立教のクリスマスはホント素晴らしいです)

歩き廻ったら少しお腹が空いたンで、立教の学食でナニか食べようかと思いましたが、以前から少し気に成ってた「中国延辺料理」のお店に参るコトにしましょうか。池袋西口はニューカマーの中国人が矢鱈と多く、彼ら向けの本場そのままの料理屋が随分沢山在りますが、延辺とは中国東北部(旧満州)の朝鮮族自治州のコトで、中国ナンだけど朝鮮でも有ると云うチョット複雑な場所。羊肉の卓上自動串焼機が備え付けられた面白店で、お客さんは・・日本人が居るのかと疑ってしまう位、向こうの言葉ばかりが交わされてますナ。面白いのは延辺料理の店で有りながら、同時に米カリフォルニア州で華僑がチェーン展開する「美国加州牛肉面大王」の日本店も兼ねてまして、ナゾの牛肉もメニューに載ってたりする。中でも一番ナゾなのが「カリフォルニア焼きそば(加州炒面)」で、頼んでみましたら・・豆鼓醤()で炒めた凄くスパイシーな焼きそばが出て参りましたヨ。決してカルフォルニアスタイルと云う訳じゃ無く、単に店名由来のモンなんでしょうが、エラク深皿で量が多くって・・未だ食欲不振が完全解消されて無い私メ・・満腹ですヨ




| 2016.12.21 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と「東京豚骨ラーメン」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

首都高速・五号池袋線を挟んでサンシャインシティのお向い(南側)がるのが、明治七年(1874)に開設された「都立雑司ヶ谷霊園」。広い公園が皆無の池袋界隈じゃ稀な、広々とした青空の望めるトコです

 

絶頂を迎えたイチョウの黄金色の輝きを追い求め、都内各地をテクテ今日も歩く私メです。「青空療法」と呼ぶのが正式ですが、今時期だけ「黄葉療法」と称す方が良い位、心神がイチョウに癒されてますネ。

 

流石の大東京で黄葉の名所は方々に沢山在りますし、ソレに続いて紅葉も控えてますンで、晩秋の美しさを探しに歩き廻る切欠にゃ困りませんが、困ってるのは股関節が時々痛いコト。引っ掛かってる様な痛み。

 

雑司ヶ谷霊園を舞台としてるのが、単一の小説としては日本の文学史一番売れた「こころ」で、その御縁?著者の夏目漱石センセのおがココに御いますヨ。植垣がちょうど真赤で、燃え上がってるみたい

 

私ぁ餅は餅屋主義ナンで、身体のケアをして貰ってる我が主治医Nセセに相談すると「ソリャ歩き過ぎだ」の一言。確かに今年は既に四千km以上も歩いちゃってますからネ。ですが続いて「我慢しろ」との言葉も。

 

塞ぎがちな頭ン中をスッキリさせる療法として歩いてるンだから、ソレはソレで続けた方が良い。でも無理し過ぎて身体をコレ以上壊すのも困るンで、「イイ加減の塩梅で自分で調整しながら我慢しろ」との御診断が。

 

漱石センセ以外にも、「ジョン万次郎」「小泉八雲」「竹久夢二」「永井荷風」「泉鏡花」「サトウハチロー」「東条英機」氏など有名な方々のおがココにゃ在りますンで、ソレらを探しながらブラつくのは楽しいですヨ

 

未だゴールの見えない長旅ですから股関節が痛む日は無理せずに、中山道板橋宿の拙宅から三kmほど離れた雑司ヶ谷界隈へ。調子がイイ日の三割引位の速度で、ブラつくと云った感じでトロトロ向ってますナ。

 

スッキリまで行かずとも、或る程度は頭ン中の靄が晴れるンで、「今日はこの程度で勘弁してやる」と自分に言い訳して、霊園の中のベンチに座って青空をボンヤリと。そしてキレイに色付いたイチョウを眺めてる。

 

雑司ヶ谷と云えば、国の重要文化財に今年指定された「鬼子母神(きしもじん)」サマ。ココもイチョウの名所で、境内にゃ樹齢が七百年を超え大公孫樹が植わってますが、他の木よりも散るのが毎年早くて・・ネ

 

スグ近くの池袋駅前は流石の大繁華街で、いつだって随分な人混みが・・霊園や鬼子母神サマは実に静かで、心置きなくノンビリできるの有難い。古くから在る霊園だから緑豊かで、まるで公園か庭園の様。

 

今日は自重したけれど、明日は具合がきっと良く成る。だから今日は骨休み・・いや関節休みで近場の季節の輝きを探してみましょ。馴染みのトコなのに彩りが少し違うから何だか新鮮。そんな小休止の日でした。

 

池袋駅東口を南北に貫く「明治通り(環状五号線)」沿いも、街路樹のイチョウが絶頂を迎えつつ有りますナ。霊園内と違って雄の木ばかりから銀杏の実が落ちず、臭くないから嬉しい様な物足りない様な・・。駅前を避ける為のバイパス道路を造る工事が雑司ヶ谷じゃ長らく続いてますが、長大トンネルを掘ったり都電の線路を動かしたりと、何時経っても終わらないですヨ。完成したら雰囲気は変わるンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「TOKYO霊園さんぽ―雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP
★「雑司ヶ谷霊園散歩」東京路地裏ノート・ブログ
★「雑司ヶ谷霊園の秋」雑司が谷日乗ブログ
★「夏目漱石のユニークなお墓」お墓と墓石の悩み解決ブログHP
★「有名人の墓参りガイド/東京・雑司ヶ谷霊園
(墓マイラーの基礎知識)」転ばぬ先のエンディング研究Blog
★「今年で発行から100年 夏目漱石の「こころ」を読み解く」NAVERまとめHP
★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「超名店がしのぎを削る池袋!ラーメン激戦区の池袋にある"鉄板"のラーメン9選【池袋東口編】」favy HP

★「東京豚骨ラーメン 池袋 屯ちん」Foodex Group HP
★「屯ちん 池袋本店☆東京豚骨という優しいらーめんに出会う。。」EReNとお酒とフクロウと・・ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(痛いのは股関節だけで、腰も膝も今んトコ大丈夫なのは有難いです)

池袋はラーメン激戦地だソウで、言われてみれば並んでるお店が結構在りますナ。って無責任な表現なのは、私ぁソレほどラーメンに興味が無いですし、旅先ならともかく・・幾らでも美味しいモノの在る池袋だったら他のモンを食べたいと思ってしまうから。なのに雑司ヶ谷からの帰り道、ナニかに惹かれる様に入ったのが「東京豚骨ラーメン」を標榜する「屯ちん池袋本店」さん。結構前から在るお店で、最近リニューアルして随分キレイな店構えに成りましたナ。九州のくどい豚骨味とは全く違うサッパリした一杯で、九州(特に博多や久留米辺り)のソレだと獣臭さにえずきソウに成る私メも、実に美味しく頂戴させて貰いましたネ。九条ネギが載ってるのは京都の天下一品さん辺りに似てますが、味は全く正反対!アレはアレで正解だし、コレも正解・・奥深い世界ですナ




| 2016.12.04 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS