きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3407 【やきそば379】若葉繁る雑司ヶ谷で「焼きそばは飲み物」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

城北最大の交通ターミナル・池袋駅は、年間十億人が利用する世界二位の超巨大駅。買い物客の殆どは列車に乗ってココに来る人で、車で来ると却って不便だったりしますネ。私ぁ近所だから歩いて行きますが

 

昨日は疲労困憊で更新を休まさせて貰いましたンで、一日遅く成ってしまいましたが「令和元年 明けまして御目出度う御座います」。二百年ぶりの御代替わりは変事も無く整った様で、先ずは御慶を申し上げます。

 

多少は感慨を抱くかと思ってましたが、発表から時間が有ったンでスッカリ消化しちまったのか?不思議な位にアッサリ迎えた感が。昭和から平成に変わった時は、もっと思うトコが有りましたネ・・石垣島に居たナ。

 

ソレでも先月末に先帝陛下が御幸なされるのに偶然出くわし、皇居前広場でお見送りさせて戴いた時は「長い間有難う御座いました」と万謝致しましたが、御譲位されて上皇に成られただけ・・まだお元気ですから。

 

令和が発表された先月初めは桜の咲き始めだった池袋も、今じゃスッカリ若葉の季節。あの交通事故で犠牲に成った母子は、池袋最大の芝生広場「南池袋公園」が好きだったとか。ココで花見したンでしょうか

 

むしろ史上初のGW十連休と相まって、季節外れの年末年始と云う感が強く・・用事と予定の無い時にいつも出掛ける拙宅近所の大繁華街・池袋じゃ、東口の西武・西口の東武の二大デパートが挙って大セール!

 

例えば西武は「平成大晦日祭」から「令和初売り」と休み無しで、要するにGWで都内へ遊びに来る近県人相手の「売り出しの名目」が欲しいだけですナ。正月と同じ福袋を売るトコも結構在って、全く商人は逞しい。

 

尤も私ぁ雑踏苦手が完治して無いンで、なるべく混んでるトコには近付かぬ様に。何しろ近所だから何時でも行けますし、休日に空いてる辺りを知ってるンで・・ソッチへ参りましょ。例えば東池袋とか雑司ヶ谷とか。

 

南池袋公園から法明寺さんの参道を通り抜け、雑司ヶ谷の鬼子母神(きしもじん)さまへ。城北全ての安産・子育の守護神ですンで、あの母子もココに必ず詣でてた筈。母神さま、どうか冥土へお導き下さいませ

 

まだ平成だった先月末に、東池袋で発生したプリウス暴走事故。まだ詳しい原因が判らないンで軽々に申せませんが、車に異常は無かったらしく、ドウやら運転してた高齢ドライバーがパニックを起こした末だとか。

 

私メと同じ板橋区民だから車じゃ無く、電車で池袋へ来てれば事故に成らなかった筈ですが、足が痛めてたンで車を運転していたとの由。何れ処罰が下されましょうが、気の毒なのがソレに巻き込まれた若い母子。

 

東池袋辺りにお住まいで、青信号に成ったンでサンシャインシティ近くの交差点を渡ろうとしたら、暴走して来た猛スピードのプリウスに跳ね飛ばされた。その交差点は私メも池袋の雑踏を避けようと、度々通る場所。

 

鬼子母神さまは普段より空いてましたが、もっと静かなトコと向かったのは・・池袋エリア最大の緑の広がる「都立雑司ヶ谷霊園」。明治時代からの墓地ナンで湿っぽい感じは無く、墓石が沢山建ってる森ですナ

 

偶々あの日ソコを通らなかっただけで、私メが巻き込まれてたかも知れない。実際その前日に雑司ヶ谷霊園の方へ抜けようと、私ぁソコを渡ってますしネ。凶事が時折起こる池袋ですが、今回は他人事に思えない。

 

実家の両親が高齢ドライバーなのも有りますが、幼き吾子と令和を迎える筈だった母親と、家族を突然に亡くした旦那さんの無念・・コレばかりはソレに類する立場に成った人じゃ無いと、痛みは心底判りませんゼ。

 

南池袋公園の芝生に親子で良く来てたソウですし、或いは池袋のドコかで擦れ違ってたかも。街は御代替わりで浮れてますが、事故現場には昨日も沢山の花束等が供えられてましたネ。心から御冥福を祈ります。

 

事故現場の花束の画像は、過去として流されて行くツイッターじゃ使えても、記録として積み重なるブログにはとても載せられません。ドウしてもと云う方は、鯉風のツイートを探して下さいませ。雑司ヶ谷霊園の森とその奥に聳えるサンシャインシティ、その間に事故現場が在ります

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都北区十条」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「時代をつなぐ!幕開け大市」西武池袋本店HP

★「南池袋公園×グリーン大通り」nest.inc HP

★「新しい公園の日常がここにある。南池袋公園(東京都豊島区)」PARKFUL HP

★「南池袋公園の魅力とは?都会のど真ん中にあるおしゃれな公園をご紹介♪」aumo HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP
★「雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP

★「雑司ヶ谷霊園(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP

★「新緑の雑司が谷」雑司が谷 日乗ブログ
★「東池袋で交通事故!原因はプリウス運転の高齢者の踏み間違え?」いさおの成長ブログ
★「『一瞬で未来奪われた』…池袋暴走、妻子亡くした男性が悲痛会見」産経ニュースHP
★「カレーは飲み物。」日本カレーライフ協会HP
★「焼きそばは飲み物。 池袋東口店」焼きそば名店探訪録ブログ
★「【新事実】カレーだけじゃない、焼きそばも飲み物だった → 池袋と新橋に『焼きそばは飲み物。』オープン!」ロケットニュース24HP


(関連する記事)

★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と『ウラキャラコーン』・・雑司ヶ谷」

★「3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと『不二家&東ハトの相互コラボ』」

★「3297 【お肉料理127】黄金色の雑司ヶ谷2018と『アボカドハンバーグ』」

★「3383 【今川焼き91】桜咲く大繁華街・池袋で『コンビーフ鯛焼き』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日頃は歩く私メも時々ハンドルを握りますンで、心して運転せねば)

池袋の西口に「カレーは飲み物。」や「とんかつは飲み物。」と云う、実に恐ろしい名前を掲げたお店が結構在りますヨ。こりゃ全て「壬生」と云うラー油そば屋さんの系列だったりしますが、その第三弾として「焼きそばは飲み物。」と云う店が、東口の赤提灯街に今年二月頃に出来ましたヨ。元々ソコに在った別の焼きそばバーが名を変えた様な気もしますが、全国焼きそば探しの盟友SaityDog氏が推してたンで、焼きそばの新規店にゃ興味の無い私メも行って参りましたヨ・・だって池袋だからネ。「・・は飲み物。」系は元祖の壬生以外、味よりも見掛けでお客を引き付ける傾向が有るから苦手ですナ。ココもトッピングを色々選ばせるのは楽しいけれど、折角凝った麺とソースを自家製にしてるのに、ソレがトッピングで台無し成ってしまう様な。こんな小手先の誤魔化しをしなければ、文句なしナンだけど・・と思ってしまうのは変でしょうかネ?なお壬生の系列店は増殖中で「ハンバーグは飲み物。」なる店が西口に近く出来ますし、「やきそば・・」は新橋にも在るらしいです




| 2019.05.02 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3383 【今川焼き91】桜咲く大繁華街・池袋で「コンビーフ鯛焼き」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

今日は拙宅から一番近く、頻繁に参ってる大繁華街・池袋の桜巡り。明治三十六年(1903)に池袋駅が出来るまで、本来の池袋の中心はもう少し北側だったンですが、その辺りで一番桜が見事なのは劇場通りの突き当りの「重林寺」さん。江戸時代の初期に創建されたトコです

 

重林寺さんから劇場通りを池袋駅西口へ向かいますが、この時期の西口で一番賑やかなのは・・東京六大学の雄「立教大学」。新入生を部活やサークルへ誘う「新勧活動」が正門で盛んに行われ、ソレに戸惑う新入生が右往左往してキャンバスは大混乱。毎年春の恒例だナ

 

立教のシンボルと云えば、正門を入って直ぐに聳える赤煉瓦の「モリス館(立教一号館)」ですが、その内庭も新勧活動の学生達が屯して大騒ぎ。後輩を大勢勧誘しようと躍起な彼ら・彼女らに、折角の桜を愛でてる余裕は無い様ですが、青春って感じで宜しいネ・・懐かしく感じます

 

池袋駅の地下街を通り抜け、西口から東口へ・・繁華街としてはコチラの方が賑やかですが、ソレは「サンシャイン60ビル」が在るから。昭和五十三年(1978)まで東口は裏扱いだったのに、東京拘置所(巣鴨プリズン)跡にこのビルが建った途端に攻守逆転。美しき池袋の女王です

 

日本初の複合型SCとして誕生したサンシャインシティは、規模じゃ地方や郊外のソレに負けますが・・来場者数は年々増えて3300万人!常にナニかしら面白いコトをやってますンで、私ぁ近所だからヒマが有ればココに来てる様な。今は「花ざかり!」で、入口に巨大な植木鉢が

 

西口からは今イチ良く見えぬサンシャイン60ビルも、東口ならドコからでも良く見える!特にキレイなのは・・池袋最大の芝生広場「南池袋公園」で、ココでも桜が満開に成ったンで、芝生で寝っ転がりながらお外ご飯と考えたンですが、今年の春は寒くて寒くて・・天気は良いのにネ

 

そして雑司ヶ谷。池袋の南端ですが大繁華街のソバと思えぬ静かな街で、鬼子母神さまの親寺「法明寺」さんの参道は池袋で一番見事な桜並木ナンで、この時期はテキ屋の屋台が出る位。露天商組合が大震災の義援金を募る為に始めたモノで、今じゃすっかり恒例に成りました

 

法明寺さんは弘仁元年(810)に創建されたと伝わる都内有数の古刹で、池袋が熱狂する秋夜の「お会式」はコチラと鬼子母神サマの御祭礼ですナ。尤も今は季節が違うンで呑気そのモノで、山門前に座って舞い散る桜の花びらをボンヤリと眺めてる人ばかり。ココも池袋ですヨ

 

最後に新元号「令和」について。音も字も昭和に似てるンで、暫くは間違えそうな気もしますが、何だかステキな元号。池袋じゃ西口の東武百貨店本店が今日(4/4)から「ありがとう平成フェア」を始めるソウで、その周知を兼ねてか?こんな幟が出てましたネ。全く商魂逞しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP

★「足を延ばして桜見物(重林寺)」Willing+ブログ
★「自由の学府」立教大学HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学における新入生歓迎活動(新歓活動)について」立教大学HP
★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP
★「お花の巨大プランターのフォトスポットが登場!」サンシャインシティHP
★「南池袋公園×グリーン大通り」nest.inc HP

★「新しい公園の日常がここにある。南池袋公園東京都豊島区」PARKFUL HP

★「南池袋公園の魅力とは?都会のど真ん中にあるおしゃれな公園をご紹介♪」aumo HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「あるいは法明寺の桜」眼鏡文化史研究室ブログ
★「ありがとう平成フェア」東武百貨店池袋店HP
★「セガのたい焼き 池袋店」SEGA HP
★「ノザキのコンビーフ入り『セガのたい焼き』誕生 行動力の権化となったセガTwitter担当者が生んだ苦心の作」ねとらぼHP

★「セガのたい焼きとノザキのコンビーフがコラボ / セガ公式Twitterの中の人が、圧倒的速度で生み出した新作はガチで美味かった」ロケットニュース24HP


(関連する記事)
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」

★「1655 【保存食品42】『ニューコンビーフ』と『ニューコンミート』・・大手町」

★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」

★「2946 【お米料理284】ホントの池袋で『アジアライス』を・・池袋本町」
★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」

★「3094 【お米料理306】桜咲く大繁華街で『松屋の牛めし食べ比べ』・・池袋」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と『ウラキャラコーン』・・雑司ヶ谷」

★「3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと『不二家&東ハトの相互コラボ』」

★「3297 【お肉料理127】黄金色の雑司ヶ谷2018と『アボカドハンバーグ』」

★「3312 【お米料理335】 百年目のクリスマスツリーと『きつね牛丼』・・西池袋」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(池袋は方々で再開発が進み、その為に伐られた桜も有りましたネ)

東口からサンシャインシティへ参る途中、東急ハンズの近くに去年の今頃オープンしたのが「セガのたい焼き」。大手ゲーム会社SEGAが直営する鯛焼き屋で、全く畑違いすぎる感も有りますが・・池袋だからソレも良しと受け入れられ、セガさんも面白がって次々と変な鯛焼きを生み出してますが、コンビーフの名門ノザキとセガがツイッターで交わした遣り取りが切欠で、コンビーフを中に入れた鯛焼きが誕生!驚くのは結構美味いコトと、遣り取りから商品化まで一週間かからなかったコト。私メも昨秋からツイッターを始めましたが、情報伝達の広さと早さはブログやフェイスブックの比じゃ無いのを実感、美味しく戴きました




| 2019.04.04 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3337 【麺類色々342】残り九十日の平成を考えて、池袋で「三郎」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

池袋東口の空を支える「サンシャイン60ビル(240m)」は、平成二年(1990)に東京都庁第一本庁舎に抜かれてしまいましたが・・平成が始まった時は日本一の高さだったのネ。現在は全国で十二番目です

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で都内を歩き廻る私メです。昨日も触れましたが、こんな生活に成って五度目の一月を迎えましたが、平成最後のソレも今日でお終い。明日からは二月・・ホント早いですネ。

 

言うまでも無く今年は今上陛下のご退位による御代替わりが行われる予定で、五月からは新しい元号に成ってしまうンですが、イロイロ有った平成も残り僅か。数えてみますと残すトコ、今日を含めて九十日だけ!

 

もうソレだけナンですナ。年末から「平成最後の・・」が目に付く様に成りましたが、コレから次第に些細なモノでも「平成最後の・・」が増加する筈で、このまま行くと四月末はドウ成っちまうのか?些か心配に成る位。

 

池袋東口の北側・・「六ツ又陸橋」は一階を明治通り(環状五号)、二階を川越街道(国道254号)・三階を首都高速五号線(池袋線)の重なる巨大立体交差で、その名前通りに地上は六つ又の交差点に成ってます

 

私ぁ昭和四十年代の生まれですが、平成元年に釈界入りを志して入門願いに行き、翌年にソレを許されて講釈師に成りましたが、初めて楽屋に入って驚いたのは大師匠(先代・神田山陽)が明治生まれだったコト。

 

自分より二つ前の元号の方が高座に上がるのに吃驚しましたが、五月からは昭和生まれが二つ前の元号に成る訳で、あの時に私メが思ったのと同じ驚きを覚える奴が、何れ楽屋に入って来るコトに成るンですヨ。

 

勿論ソレは当分先ですが、今の後輩達は平成生まればかり。「昭和は遠くなりにけり」と思ってたのが、遠からず「平成は遠くなりにけり」に成る訳で、様ぁ見やがれ人を呪わば穴二つ。お前らも旧世代の仲間だ!

 

一枚上の画像の六ツ又陸橋の後ろに映ってる建設中の高層ビルは、「ハレザ池袋」と云う豊島区役所や公会堂の跡の再開発地。ソレに合わせて中池袋公園(手前)も更地にされ、春の花見は無理みたいです

 

そんな元号は覚え易いンで、色んな企業や団体が名称に採り入れてますが、多いのが大学の名前。例えば六大学の雄・明治大学は明治十四年(1881)の創立で、当初から「明治法律学校」と名乗ってたンだとか。

 

同じ六大学の慶応義塾大学は慶応四年(1868)創立、但しこの年の内に改元が有って明治元年と改められてますナ。拙宅近くの西巣鴨の大正大学は大正十五年(1926)創立ですが、ルーツを辿れば明治半ば。

 

ならば品川の昭和大学は?昭和三年(1928)に「昭和医学専門学校」として創立されてますから、確かにココは昭和生まれ。翻って平成大学はドッカに在るのかナ?グーグル先生に頼るのが早いンで検索しましょ。

 

六ツ又陸橋のスグ近くに本部を構えるのは、帝京大学グループの「帝京平成大学」。平成を名乗る全国唯一の大学で、その創立は昭和六十二年(1987)・・但し当初は「帝京科学技術大学」と称してた様です

 

慶応・明治・大正・昭和・・全て東京の大学ですが、平成大学って聞いたコトが無い。ドコか地方にと思えども、グーグル先生の答えは「帝京平成大学」だけ。ソレって池袋東口に十年ほど前に出来た、あの大学?

 

板橋宿の拙宅から一番近いSCは東池袋のサンシャインシティですが、ソコへ参る途中に通るのが帝京平成大の前。昔は豊島区立時習小だったトコで、その跡地をビル化して千葉の方から移って来た大学ですゼ。

 

はいはい確かに平成ですが、他に無いの・・知らンかった!ソウ思った途端に尊く感じるから勝手なモノ。近所にゃ大正大も在るけれど、去り行く平成もまた近所だったのネ。残り九十日、大事に過ごしたいです。

 

帝京平成大・池袋キャンバスは繁華街の小学校だったトコだから、敷地前にゃ雑居ビルが幾つか建ってましたが、ソレを大学当局が買い取って広場にした結果・・随分とスッキリした感じに。ですがお地蔵さんの祠も在ったンで心配してましたが、広場造成の仕上げとして祠を新しく建替えて、大学の護り神としてそのまま置かれるコトに。善行です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県南魚沼市塩沢」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「六ツ又交差点と六ツ又陸橋」The City and the City Only 東京散歩記録帳ブログ
★「ハレザ池袋2020年夏グランドオープン!2019年秋には新ホールが先行開業!」出店ウォッチHP
★「一人ひとりの"学びたい"に応える実学。」帝京平成大学HP
★「帝京平成大学の移転計画」御無沙ティ御無沙汰ブログ
★「帝京平成大の前がスッキリしました」みんたん池袋開拓史ブログ
★「六ツ又子育て地蔵尊
池袋」お地蔵さんブログ
★「平成最初の日から最後の日まで何日間?新元号開始までに何ができる?」Heavy Peatのブログ

★「新元号はいつから?発表はいつ?決め方とは?新元号の予想、候補はあるの?」日本文化研究ブログ Japan Culture Lab

★「さっぱりインスパイヤ! 麺場 七人の侍 豚三郎 大盛 池袋」東京こなものカフェ=メン、パン、お土産のブログ=
★「【レポート】東京都・池袋の二郎インスパイアメニューは『三郎』なる挑戦的ネーミング!」ライブドアニュースHP


(関連する記事)
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと『不二家&東ハトの相互コラボ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(次の元号に成ったら、ドコかの大学がソレに改名するのかしらん?)

六ツ又陸橋と帝京平成大の間の路地を入ったトコに、「七人の侍」と云うラーメン屋さんが十数年前から在りまして、一度行ってみようと前々から思ってたンですが・・帝平大の学生達がいつも並んでるンで中々入れない。なぜ彼らが並ぶかと云うと「三郎」なる、ラーメン二郎を模倣した凄い大盛りメニューが有るかららしく、機会を狙って今回漸く食べられましたヨ。並は麺が200g・大盛りは400g・特盛りは600g、ソレなのに値段は一緒と云う面白さで・・特盛りでも大丈夫と思えども、もしも残したら申し訳ないンで大盛りを。結論から言うと「二郎本店より美味い・・特に麺が」。昨日ご紹介した三田の本店は雰囲気ぐるみで楽しむトコで、インスパイヤ系は総じて美味しいトコが多いンですが、ココは本店より麺が太いのにシコシコしたうどんみたいな麺で、特盛りでも行ける!尤も身体の燃費が悪過ぎて、コレを食べても太れないンですヨ




| 2019.01.31 Thursday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3312 【お米料理335】 百年目のクリスマスツリーと「きつね牛丼」・・西池袋

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京を代表する大繁華街の一つなのに、新宿や渋谷に比べてクリスマスイルミネーションが大人しいのが池袋。年間3300万人が訪れる地域最大のSC「サンシャインシティ」のソレも、こんな小さなモノです

 

平成最後の師走も残り六日と成った都内をテクテクと、クリスマスイルミネーションの輝きを求めて動き回ってる私メです。クリスマスは昨日の日没を以て終了し、方々に飾られてたツリーは今日辺りに撤去される筈。

 

ソウしないと正月飾りを置けないから仕方ないですが、あんなに衆目を集めてたツリーが突然無くなると、スターが不祥事で一気に凋落したみたいで悲しいったら有りゃしない。ま、一年経てばカンバックしますケド。

 

ソレでも街頭のイルミネーションはバレンタインデー辺りまで続くトコが多いですし、クリスマスツリーを灯したままで年越しするトコも。不思議に思って調べますと、ツリーは明日片付けるべきモノじゃ無いらしい。

 

明治七年(1874)に創立された「立教大学」が、築地の外国人居留地から池袋西口にキャンバスを移したのは大正七年(1918)のコト。西口は立教のスクールカラー「紫」のペナントが、アチコチに目立ちます

 

古今東西様々な儀式や行事にはソレなりの決まりが有りまして、カトリックやプロテスタント等の西方教会じゃ、クリスマス(キリストの降誕祭)の四つ前の日曜日に飾り始めるのが正しいとか。アドベントと呼びます。

 

で、片付けるのは公現祭の翌日。つまり一月六日まで飾り続けるモノらしい・・宗派によって多少違いは有る様ですが、概ねこんな感じだとか。成るほど欧米じゃ門松を飾らないから、ノンビリとやって居られるのネ。

 

でもソレって・・イチョウの黄葉が鮮やかなままで新年を迎えそうな今冬並みの違和感を覚えますが、欧米人はサッサと片付けちまう我々に同じ感情を抱いてた筈で、コリャお互い様と云う事で御勘弁を願いましょ。

 

冬の立教名物と云えば、モリス館前の広場に植えられた樹齢百年を超す、二本の本物のヒマラヤ杉を使ったクリスマスツリー。昭和二十四年(1949)に始められた行事で、継続してるモノとしては日本最古だとか

 

ですが中には年明けまで続けるツリーも在りまして、ソレは拙宅から遠からぬ池袋西口の立教大学で毎夜灯されてるクリスマスツリー。年明け六日まで点灯し、七日に片付けるンだから全く仕来たりに則ってますヨ。

 

何しろ立教は創立から百五十年近い伝統校で、キリスト教系としては全国で二番目に古い大学。運営母体の日本聖公会は、イギリスのキリスト教ですナ。娯楽としてクリスマスをしてる輩と違う、大真面目な組織。

 

しかも立教のは出したり仕舞ったりが出来ない、地面に生えてる本物の木を使ったツリーで、ソレに付けた電飾を灯し続けて約七十年。当然乍ら公現祭(聖公会じゃ『顕現祭』と呼ぶとか)の晩まで灯して呉れますヨ。

 

最近の流行と違い、少しも派手じゃ無いし球数も少ないですが、レンガ造りの建物に囲まれた高さ25mのツリーが灯る・・本物ならではの暖かさ!コレで満たされるから?池袋のイルミネーションは大人しいのヨ

 

そして立教が池袋に移転してから満百年!キャンバス内の資料館で写真を見ましたが、移転当時は西口しか無かった池袋駅前は畑や原っぱだらけで、ソコに出来たのが立教。つまり立教の百年は池袋の百年!

 

池袋は板橋宿の拙宅に一番近い繁華街で、今でも暇が有るとブラついてますし、子供の頃から出入りしてる街。ソコで正しいクリスマスが行われ、他所じゃ明日片付けられるツリーが年明けまで在るって嬉しいナ。

 

ま、他の繁華街と違って池袋には鬼子母神サマ以外は大きな寺社が無いですし、大きなイルミネーションが無いから尚更目立ちますが、もう少しクリスマス気分で居られる・・。お正月でもクリスマス、そんな街です。

 

昼間はレンガの校舎を覆うツタが鮮やかな「立教本館(モリス館)」ですが、夜は違った雰囲気に見えますナ。百年前の池袋移転時に建てられたモノで、クリスマスツリーの反対側は日本と思えぬ感じがします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区新宿新南口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP

★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ

★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「Sunshine City Christmas Party!」サンシャインシティHP

★「サンシャインシティ、来訪者が過去最高に 17年度、3290万人突破」IT Media ビジネスオンラインHP
★「自由の学府」立教大学HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP

★「立教大学本館(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ

★「Christmas Rikkyo 2018」立教大学HP
★「素敵な『立教大学』イルミネーションへの行き方」東京生活.com HP
★「立教大学のクリスマスツリー」まちへ、森へ。ブログ
★「クリスマスツリーを飾る期間」神田キリスト教会ブログ
★「牛若丸池袋ロサ店」スターティングオーバーHP

★「池袋西口に牛丼新チェーン1号店『牛若丸』誕生!」◆毎日カレー◆と★タイ料理★ by エスニカン ブログ
★「 新しい牛丼チェーン?池袋にこっそり誕生した『牛若丸』のきつね牛丼が食べごたえたっぷり! 」ネタフル・ブログ

(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2946 【お米料理284】ホントの池袋で『アジアライス』を・・池袋本町」
★「2986 【お米料理289】バーミリオンの庭園と『立教伝統のカツ丼』・・西池袋」

★「3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと『えぞ鹿のパスタ』・・西池袋」
★「3094 【お米料理306】桜咲く大繁華街で『松屋の牛めし食べ比べ』・・池袋」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3224 【お米料理324】まだ夏休みのキャンバスと『サウジのカプサ』・・西池袋」
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と『ウラキャラコーン』・・雑司ヶ谷」

★「3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと『不二家&東ハトの相互コラボ』」

★「3297 【お肉料理127】黄金色の雑司ヶ谷2018と『アボカドハンバーグ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(山手線が開業した時、目白〜板橋間に池袋駅は無かったンですヨ)

池袋西口の飲食店街に「ロサ会館」と云う、日本初と言っても良い位に古い頃からゲームセンターを主体としてた大型エンタメビルが在りますが、ソコの一階・・以前吉野家が在ったトコに「牛若丸」と云う、ナゾの牛丼屋が今春オープンしましたヨ。どうやら吉野家が新機軸の実験店として作ったトコらしく、自動ご飯盛り器()等を用いた省力型なシステム。目玉と成るのはジックリ煮込んで味の浸み込んだ厚揚げが、白滝入りの甘い味付けの牛丼の上に乗った「きつね牛丼」。ならばと頼んでみましたが、厚揚げの分だけ腹に来ますナ。また甘めの味が賛否を呼びそうですが、牛若・・確か新宿の大ガード交差点脇に「牛若家」と云う独立系の牛丼屋が昔在りましたが、アレとは全く関係無い様。まだ池袋に一店在るだけですが、果たして全国に広まりますやら?因みに百店舗までお店が増えたら、牛若丸から義経に店名を変えたいソウです




| 2018.12.26 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3297 【お肉料理127】黄金色の雑司ヶ谷2018と「アボカドハンバーグ」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大繁華街・池袋東口の街中に在りながら、ゴロゴロ寝っ転がれる芝生が魅力の「南池袋公園」は、先月種蒔きした冬芝の養生でカバーが掛けられてましたヨ。今は剥がしましたが、一月半ばまで入れません

 

師走に入った都内をテクテクと、青空療法で毎日歩き廻る私メです。街中の珍しいモノや新しいモノ、街角の季節の変移を目敏く見付け、このブログ旅日記で御案内してますが・・黄葉・紅葉の話題が続いてます。

 

ブログを始めて足掛け十年。季節の彩りの時期が概ね判りましたンで、ソレが来る前に記事にする心算だった根多が結構存在しますが、如何せん相手は自然ナンで・・明確な期日が判らず毎年ヤキモキしますネ。

 

今秋の都内はポカポカ陽気が続いた所為で、木々の装いが変わるのが随分と遅く、コレなら未だ大丈夫と旅のお噂の粗筋を考えてましたら、先月の終わり頃から一気に色付き始め・・しかも深まりがエラク早い様な。

 

南池袋公園から少し歩き、雑司ヶ谷の街中に入ると黄金色に染まった森が。これぞ名高い「鬼子母神(きしもじん)」サマで、境内に沢山植えられたイチョウが絶頂を迎えてますヨ。今年もコレを見られて一安心です

 

もちろん鮮度()を争う紅葉・黄葉の方が優先度は上で、旅のお噂は後回しにするしか有りませんナ。ま、遠からず私メも紅葉ネタに飽きると思いますンで、そしたら唐突に出して来るでしょうから御容赦を願います。

 

ソレはさて置き・・同じ東京でも多摩や奥多摩、或いは川向うや川々向うはイザ知らず、(隅田川以西の)都内の街路の色付きは例年と少し違い、今年は都心から始まって同心円状に周りへと彩りが変わって行く様な。

 

皇居の内苑や外苑。都心の真ん真ン中の巨大な森は周囲より凉しいンで、猛暑・暖秋の時は違って来るらしい。些か面喰らいますが、理屈を聞けばアァ成るほど。だもんで先ず都心でイチョウを求めてテクテクと。

 

雑司ヶ谷を南北に貫くのは、建設中の明治通り(環状五号線)池袋トンネルの真下を通るメトロ副都心線と、地上をノンビリ走る都電荒川線。トンネルは来年度中に開通予定ですが、槌音が今暫く聞こえそうです

 

そして歩みを周囲へ向けますが、今秋は一体ドコまで出掛けられるかしらん。何しろ基本は歩いて参りますンで、中山道・板橋平尾宿の拙宅からじゃ体力の限界が有りますし、ドコまで私メが飽きずに続けられるか。

 

加えて色付き具合の偵察なんかもしてるンで、こりゃ馴染みのトコが多く成るのは仕方ない。個人ブログだから勘弁を願いますが、一番多く偵察に行ったのが雑司ヶ谷。大繁華街・池袋の南隣りの古くて静かな街。

 

池袋を通り抜けると拙宅から三km半と手頃な距離で、遠出する元気のない日は鬼子母神さまや霊園のベンチでボンヤリ佇んでますが、残念ながらソレが結構多いンで・・ドウしたって詳しくなる/馴染みが出る。

 

普段と歩くルートを変えてみたら・・雑司ヶ谷の毘沙門天(清立院さん)境内の紅葉が真っ赤!霊園へ続く急坂「御嶽坂」に面した古刹で、雨乞いや瘡守(皮膚病)に霊験が鮮かと、昔は参拝客を集めたトコだとか

 

そんな良く巡ってる街が、晩秋に成ると派手な黄金色に染まるのは・・毎年のコトですが、普段とは趣が違って目新しく感じられ、ナンだか妙に嬉しく成って来ますナ。慣れ親しんでるトコなのに、別の街の様に思える。

 

尤も何度も偵察してますンで突然のコトじゃ無く、少しずつ彩りが変わるのを確かめて、こうして記事にする為の絶頂を待つンですが、ソレは比較的近所だから楽しめる贅沢で、一見の散策客に出来るコトじゃ無い。

 

そして毎度毎度のベンチに腰を掛け、今秋はチョット段取りが違うけど、去年や一昨年に比べて多少マシな体調で迎えられた師走に思いする訳ですヨ。ですが全快してもこの習慣は続けたいナ、そう願うばかりです。

 

雑司ヶ谷・・と云うより、池袋エリアで一番大きな空を望めるのは、明治七年(1874)に開所した「雑司ヶ谷霊園」。ジメジメした墓地の雰囲気が全く無い公園みたいなトコで、今のソレと違ってテキトーに樹木が植えられてますが、降り積もった落ち葉を踏みしめつつ、ココでも黄金色に染まったイチョウを眺められるってホント楽しい。大繁華街のソバなのが信じられぬ位に静かで、枯葉が舞う音が五月蠅く聞こえる位です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区永田町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP

★「南池袋公園×グリーン大通り」nest.inc HP

★「新しい公園の日常がここにある。南池袋公園東京都豊島区」PARKFUL HP

★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「雑司ヶ谷鬼子母神堂の大イチョウ」あられの日記ブログ
★「東京都豊島区南池袋 清立院」神社・仏閣を巡礼!御朱印・御首題!ブログ
★「雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP

★「雑司ヶ谷霊園(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP

★「雑司ヶ谷霊園−紅葉」mes pensees ブログ

★「まさに”安くてうまい”!池袋『三浦のハンバーグ』はとにかくお勧め」回転オトエフミ・ブログ
★「【池袋でハンバーグと言えばここ!】コスパ最高峰でもう幸せ。三浦のハンバーグがうますぎる♪」コスパメシ・ブログ


(関連する記事)

★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と『ウラキャラコーン』・・雑司ヶ谷」

★「3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと『不二家&東ハトの相互コラボ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(コレは昨日の色付きですが、晴れてたらもっとキレイだったのにネ)

雑司ヶ谷は隠れた銘店が多いトコですが、庶民的な食べモンを御案内するのが拙ブログ旅日記の趣旨ですンで、池袋まで戻って・・以前も根多にした「三浦のハンバーグ」へ。前回はストレートに大量の肉で勝負でしたが、今回は変化球で「フレッシュアボカド」を。熱々のハンバーグに刻んだアボカドが載ってるだけですが、暖めたアボカドって肉汁に合いますナ。七種類選べるソースから「ねぎ塩」にしましたが、もっと大きなハンバーグにすれば良かったと後悔。また参りましょ、池袋だからネ




| 2018.12.04 Tuesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3282 【スナック93】爽空のサンシャインシティと「不二家&東ハトの相互コラボ」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今年のプロ野球は既にシーズンオフですが、西武ライオンズがパリーグ優勝を果たした時の池袋は結構な盛り上がりでしたヨ。ルールだから仕方無いですが、優勝したのに日本シリーズに出られないなんて・・

 

毎秋恒例のインフルエンザ予防接種に参り、疲労困憊の身体をコレ以上イジメちゃ駄目と、昨日は拙ブログ旅日記の更新を休んだ私メです。接種した副作用?久しぶりに睡眠薬に頼らずグッスリ寝られた感が。

 

毎日をギリギリの身体で過ごしてるモンですから、少しでも風邪をひいたら大事に成りかねず、そろそろ歩き廻る時もマスクせにゃ成らんナと考えてますが、息苦しくなる分だけ体力を余計に消耗しちまうのよネ。

 

ま、インフルエンザの予防ワクチンが効き出すのは十日ほど先で、ソレまでは無理せずに過ごしたいモノですが、コレと余り関係なく参りましたのは板橋平尾宿の拙宅からほど近い池袋。歩いて二十分位かしらん。

 

駅前は東口も西口も混み合う池袋ですが、東池袋のサンシャイン60ビル()まで来ると、地上は空いてます・・繁華街と地下通路で繋がってるしネ。居るのはアニメ好きな腐女子ばかり・・不思議な雰囲気です

 

拙宅ソバの板橋駅前もイロイロ揃ってますが、東京を代表する大繁華街が近くだとソッチに頼りがちで、結局ナンだカンだと池袋に行ってしまう。子供ン頃から出入りしてるンで、ドコにナニが在るか知ってますし。

 

雨降りの日は国内最大級の売り場面積を誇る「西武」「東武」の超巨大デパートのどちらかをブラついてれば結構な運動に成りますし、疲れたら休けるトコは豊富だし、お腹が空いたら食べるトコも幾らだって在る。

 

口性ない輩に言わせれば「埼玉の首都」だソウですが、ソレでイイじゃん何が悪い!千葉を控えた川向うや川々向うみたいな殺伐感が全く無く、ホント呑気で楽しい大繁華街。準地元民としてこんなに良い街は無い!

 

日本初の複合都市として誕生したサンシャインシティも、昭和五十三年(1978)の開業から満四十年。大規模改修で新鮮さを取り戻しましたが、買物客は知らンでしょうナ。サンシャイン輝く青空が奇麗なのを

 

そんな池袋を一度だけツラいと思ったコトが。四年前のちょうど今頃で、サンシャインシティで行われた「ニッポン全国物産展」なる、全国商工会連合会による地域物産直売イベントの会場内。毎年この時期の恒例。

 

全都道府県の商工会が一堂に会し、自慢の食べモンを沢山持ち込んで売り捲る国内唯一の催しで、近所に住んでるのを幸いに日程を調べてまで行く位に楽しみにしてましたヨ。処が会場の雑踏に堪えられない。

 

賑わい大好き人間だったのに、突然ソレをツラく感じて会場から逃げ出し、「こりゃオカシイ」と主治医Nセンセに相談しに行って、発病が判明した因縁の「ニッポン全国物産展」。その開催時期がまた来ましたゼ。

 

サンシャインシティは四十周年を記念したイベントを色々やって来ましたが、その最後はクリスマスパーティーだとか。巨大ツリーじゃ無いのは、立教大学に在る本物のクリスマスツリーに遠慮してるンでしょうネ

 

一昨年は近寄れませんでしたが、去年は勇気を振り絞って参り・・やっぱ途中でツラく成って早退しましたネ。同じ池袋の繁華街の賑わいは耐えられる位に回復したのに、因縁と気負い過ぎたのが悪かったのか?

 

今年は夏から少し具合が良く無いですが、一旦は寛解まで達した身。多分・・大丈夫じゃ無いかな。発病前みたいに色んなモンを買い込むまでは期待してないけれど、会場内をグルっと廻れるかドウか。イザ勝負!

 

ソレが昨日から明日まで開催されてますヨ。時間を作って参ろうと思ってますが、人混みで風邪をうつされたら大変ナンで、マスクして行かなきゃネ。コレに勝てたらばまた一歩前へ進める、そんな気のする私メです。

 

ま、今年も気分が悪く成ったらすぐ近くの雑司ヶ谷霊園へ行って、青空を眺めながら暫しボンヤリしましょ。例年ならココも結構色付いてる時期なのに、まだ青々としてて・・紅葉・黄葉に成るのが待ち遠しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区神南」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP

★「西武池袋本店」西武・そごうHP
★「西武池袋本店『埼玉西武ライオンズ優勝セールやったるでー!』 」イケブクログHP
★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「サンシャインシティは開業40周年を迎えました!」サンシャインシティHP

★「Sunshine City Christmas Party!」サンシャインシティHP
★「ニッポン全国物産展」全国商工会連合会HP
★「『ニッポン全国物産展2018』池袋サンシャインで11月16日〜18日まで。試食・試飲も」イベントチェッカーHP

★「雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP

★「雑司ヶ谷霊園(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP

★「東ハト・なう!」東ハトHP
★「キャラメルコーン」東ハトHP

★「おかげさまで108年」不二家HP

★「ホームパイは50周年」不二家HP
★「東ハト×不二家とが夢のコラボをした『キャラメルコーン ミルキー味』を食べてみた」Gigazine HP
★「不二家と東ハトとがコラボした『不二家 ホームパイ
(キャラメルコーン味)』を食べてみた」Gigazine HP

(関連する記事)
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと『えぞ鹿のパスタ』・・西池袋」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」

★「3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と『ウラキャラコーン』・・雑司ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(サンシャインシティの催しで、一番混むのが全国物産展ナンですヨ)

池袋が本拠地の大きな会社は幾らでも在りますが、私メが最近ジェネリック・カールとして愛食してる「ウラキャラコーン」を出してる東ハトさんも池袋が本社。同じ城北の古い食品企業同士で仲が良いのか?池袋から二kmほど東の文京区音羽に本社の在る不二家さんと東ハトが手を組み、互いの看板商品同士でコラボしてみようと、夏前に「ミルキーの味がするキャラメルコーン(東ハト製・左)」と「キャラメルコーンの味がするホームパイ(不二家製・右)」を出してましたヨ。キャラメルコーンは比較的容易く手に入ったンですが、ホームパイが中々見つからず‥漸くのご紹介。前者は濃厚な練乳の味、後者はキャラメルっぽい味がして実に不思議ですが、看板商品がずっとソレで居られるのは必然性が有る訳で、ただ単に入れ替えてもソウ上手く行かない様です




| 2018.11.17 Saturday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3260 【スナック90】熱狂のお会式2018と「ウラキャラコーン」・・雑司ヶ谷

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

城北最大の繁華街・池袋の秋の風物詩は、毎年一万人以上が仮装する「ハロウィンコスプレ」・・じゃ無く、雑司ヶ谷の鬼子母神(きしもじん)サマの祭礼「お会式」ですゼ。最終日の昨夜は池袋駅東口からお練りが始まりましたンで、西武本店の前を「万燈」がユラユラ進んで行きます

 

お練りの行列はグルっと大回りして鬼子母神サマへ向かいますンで、日頃から歩き慣れて勝手知ったる私ぁ近道して表参道へ。鼓笛隊を先触れにして先頭集団が参道へ入って来ましたが、お会式と云えば団扇太鼓と纏振り。ケヤキ並木に太鼓が響き、普段と違って賑やかですナ

 

弘仁元年(810)創建の古刹「威光山法明寺」さんのお堂の一つが「鬼子母神堂」で、ご覧の拝殿は元禄十三年(1700)に建てられた国の重要文化財。街めぐりの観光客が普段からソレなりに居るトコですが、お会式の晩と元旦は人だらけ・・池袋界隈の善男善女が列を為してます

 

境内は参拝客を当て込んだ、各種飲食の屋台が所狭しと並んで大賑わい・・今年も「文化フライ」が売られてますナ。ですがココの名物は江戸の昔から「すすきみみずく」が決まりで、鬼子母神さまのお告げから始まった郷土玩具。作り手が減り、絶滅寸前なのがチョット心配です

 

最近また人混みが苦手に成って来ましたンで、お詣りの長い行列の辛かったコト・・境内から出て万燈の行列を見に参りましょ。このお会式は法華の開祖・日蓮上人の御命日の祭礼で、本山の身延や池上が名高いですが、雑司ヶ谷だって大したモノ。二百年の伝統を誇りますゼ

 

他所じゃ日蓮上人の御命日の十三日に合わせて御会式が行うトコが多い様ですが、雑司ヶ谷じゃ「十月十六日〜十八日」の開催が決まりで、「日蓮上人が亡くなられた時、秋なのに桜が咲いた」と云う故事から、和紙の桜花で飾った「万燈」をユラユラ揺らしながら行列しますネ

 

今年のお練りは雑司ヶ谷のアチコチから二十三の講社が参加しましたが、纏を振り回しながら踊り騒ぐトコが多かったですネ。私ぁ法華の信者じゃ無いのにお会式が好きなのは・・団扇太鼓に柄太鼓・笛にチャンチキと、参加者ほぼ全員が楽器を持ってる和風カーニバルだからです

 

万燈をナンとか軽くしたいと各講社ごとに知恵を絞ってる様ですが、ソレでも三十kg以上は有るらしく・・持ち上げたり揺すったり振り回したりしてるンだから、持ち手の人は大変ですナ。次から次へとやって来るお練りに沿道は大盛り上がりで、見てて少しも飽きない秋の風物詩です

 

お練りを終えた講社が鬼子母神サマへ入って来ますンで、ソレも見に参りましたが・・雑踏が凄すぎて、今の私メじゃ怖くて近寄れない。諦めてお堂からチョット離れた「南池袋公園」へ参り、光のテラスで暫しクールダウン。体調を早く戻し、祭りを存分に楽しめる様に成りたいですネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都渋谷区代々木神園町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「開山弘仁元年
(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「お会式総合情報サイト」お会式ねっとHP
★「鬼子母神御会式」豊島区観光協会HP
★「御会式のトリセツを考えてみた話」としまScopeブログ
★「雑司が谷鬼子母神お会式」東京の現在から過去を読み解くブログ
★「すすきみみずく物語」雑司が谷鬼子母神HP

★「南池袋公園×グリーン大通り」nest.inc HP

★「新しい公園の日常がここにある。南池袋公園東京都豊島区」PARKFUL HP

★「みんな、着てね。」池袋ハロウィンコスプレ2018HP
★「東ハト・なう!」東ハトHP
★「キャラメルコーン」東ハトHP

★「ジェネリックカール・・・・!新しい『ウラキャラコーン』がめっちゃカールの『チーズあじ』『カレーあじ』」ねとらぼHP


(関連する記事)
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「3236【お肉料理123】『三浦のハンバーグ』と爽夜の池袋」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(拙ブログとしては異様に早い、昨晩のお会式の様子の御案内でした)

鬼子母神さまのお練りが最終日に通った、南池袋の明治通り沿いに全国的に良く知られたお菓子メーカーの本社が在りますヨ。ソレが「東ハト」で、関連会社のゴルフ場経営の失敗から倒産し、事業再生を図った十五年前に移って来ましたヨ。菓子部門はもともと黒字だったンで、山崎パンの傘下に入ってからは経営順調らしく、勢いに乗ってイロイロ奇抜な製品を次々送り出し、大黒柱の「キャラメルコーン」だって季節毎に新味が出てる感が有りますが、一昨年から売られてるのが甘くない「ウラキャラメルコーン」で、ずばりコレはカールの真似ですナ。ま、カールもキャラコンもコーンパフなのは一緒で、ソレが甘いか甘くないかだけの差でしたから、東日本から販売撤退してしまったカールの穴を埋めるのは容易いコト。特に今秋リニューアルされたWチーズ味は味も食感も全くカールで、ココまで真似て良いのか疑問に感じますが・・本家が販売再開しない限り、コレはコレで有りでしょ。むしろ良くぞココまで真似て下さってと感謝すべきで、拙宅ではコレを常備するコトが決定しました




| 2018.10.19 Friday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3236 【お肉料理123】「三浦のハンバーグ」と爽夜の池袋

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京を代表する大繁華街の一つですし、世界で第二位の乗降客数を誇る駅だから、夜でも池袋駅東口は大勢が行き交って賑やかですナ。皆さん、今日もお勤めご苦労さまでした。気をつけてお帰り下さいませ

 

今イチ芳しからぬ体調を嘆きつつ、ソレでも毎日テクテク歩き続けてる私メです。具合が悪いンなら何日か休めば良いンですが、少しでも休むと甘えが出て万事億劫に成っちまいソウで・・実に困った強迫観念だ。

 

発病前は全てにテキトー・何でも出鱈目だったのに、毎日のペースをなるべく崩さないで続けるコトを自分に律し、日々同じコトを積み重ねて心神の変動を減らすのに専念する内に、すっかりソレに慣れちまって・・。

 

ま、高座が有ったり旅に出てる時は別として、用の無い日はルーティンワークを熟してれば、余計なコトを考えなくて済みますからネ。尤もソコに安住したくない謀反気も有って、出掛ける先は毎日変えてますケド。

 

東口のオアシス「南池袋公園」は芝生広場が素敵なトコだから、私ぁココで良く寝っ転がってますが、残暑の夜は大勢が芝生に座ってノンビリと。ならば・・と思えども、周囲はカップルだらけだから遠慮しときましょ

 

中山道・板橋平尾宿の拙宅から隅田川以西の都内アチコチへ、ドコへ行くかはその日の気分次第。とは云え・・出来るだけ同じ方向へ参らぬ様にしてますが、ドウしても多く成るのは一番近い大繁華街・池袋。

 

何しろ近所だから気が楽だし、子供ン頃から出入りしてンで良く知ってるし、雨が降り出したら「東口の西武」「西口の東武」両超巨大デパートの中をブラつけば良いし、疲れたら電車に一駅だけ乗って帰ればイイし。

 

尤も出掛けるのは午前中が専らで、人出の増える午後からは成るべく近付かない様にしてますが、発病前の元気だった頃は全く逆で・・夕方以降に出撃してた様な。何しろ呑むトコが街中に沢山在りますからネ。

 

池袋のシンボル「サンシャイン60ビル」の低層階に在るSC「サンシャインシティ」も、開業から四十周年を迎えて随分リニューアルされましたが、昼と違って夜は空いてますネ。駅からチト遠いし、仕方ないかナ

 

その池袋の飲み屋街に行かなく成っちゃいましたナ。いや池袋だけじゃ無く、方々のソレに余り行かなく成った私メ。以前はアルコール燃料で動くクリーンな寄席芸人を自称し、酒は有るだけ呑むと豪語してた位。

 

処が心神が崩壊し、紹介された専門医で診察初日に宣告された「絶対飲酒禁止」が予想外に長引いて、結局ドクターストップが三年半も続いたモンだから、あんなに好きだった酒が無くても・・我慢出来る様に。

 

闘病中は「また酒が呑める様に頑張る」と己を励ましてましたし、ソレまでは例え酒粕だろうと近寄るまいと・・甘酒は米麹由来のだけにしてた位。ドクターから許可が出て呑める様に成った時、ホント美味かった!

 

サンシャインシティから雑司ヶ谷界隈へブラブラと。豊島区役所近くの「大鳥神社」さまは、明治の神仏分離令により鬼子母神堂から独立したお社で、雑司ヶ谷の鎮守さまとされてます。ライトアップされてンのネ

 

処が闘病中に知らない人が大勢騒いでる場所が苦手に成り、ソレが寛解後も戻らないモンだから、自然と飲み屋や宴会へ参るのが辛く成り、呑める身体に折角戻れたのに・・呑まずに過ごす夜が今や多いですナ。

 

最近の若手どもは「鯉風先生は呑まない人」と思ってる様ですし、ブランクが長過ぎて忘れられたか?或いは飲み屋苦手症が治らンのに呆れたのか?かつての酒仲間は滅多に誘って呉れン・・頼む、呼んどくれよ。

 

結果、出鱈目だった頃のルーティンワーク「酒を呑みに行く」が消滅し、夜の池袋へ参ったのはホント久しぶり。尤も今回も呑みに行った訳じゃ無く、情けない思いを誤魔化そうと・・必要以上に歩き廻った夜でした。

 

ついでだからと鬼子母神堂にも参ろうと思ったら、夜は門を閉めちゃってるのネ。国の重要文化財に指定される前は、夜でも境内には入れた覚えが有りますが、仕方ないンで参道のケヤキ並木を通ってみれば、まだ八時だと云うのに人影は無く・・大繁華街の直ぐソバなのに随分違うンだと改めて判った私メ。大酒呑んでた頃にゃ気付かぬコトでしたネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「西武池袋本店」西武・そごうHP
★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「南池袋公園×グリーン大通り」nest.inc HP

★「新しい公園の日常がここにある。南池袋公園東京都豊島区」PARKFUL HP
★「芝生やゆっくりできるカフェも!南池袋公園で時間つぶし」レッツエンジョイ東京HP

★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「雑司ヶ谷のお酉様」雑司が谷 大鳥神社FB
★「雑司が谷大鳥神社」神社と御朱印ブログ
★「東京名所 鬼子母神ケヤキ並木」明治・大正名所 探訪記ブログ

★「雑司が谷」夜散歩のススメ・ブログ
★「まさに”安くてうまい”!池袋『三浦のハンバーグ』はとにかくお勧め」回転オトエフミ・ブログ
★「
税込み500円!肉汁溢れる手ごねハンバーグセット!三浦のハンバーグ
(池袋)」B級ランチグルメ紀行・ブログ

(関連する記事)
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」

★「3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と『ラムネぱん』を
★「
3224 【お米料理324】まだ夏休みのキャンバスと『サウジのカプサ』・・西池袋


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(週に二日は池袋の東口か西口に居る様な・・変化の早い街だしネ)

池袋にゃ幾らでも素晴らしいモンが有りますが、その一つが「安くて量の多いランチ屋が多い」こと。今や全国区に成った「大戸屋」は東口発祥ですし、「キッチンABC」「洋包丁」の二大洋食屋チェーンも在りますが、ガッツリ食べたいなら「三浦のハンバーグ」。三浦さんが始めたからソウ呼びますが、お昼だったらハンバーグセットが500円!但しソレは150gと小さいンで・・呑まない分、肉をドーンと食ってやろうと400gでイザ勝負!七種類のソースの中から照りマヨを頼んだらお好み焼きみたいに成りましたが、コレだってセットで千円位だから池袋って物価が実に安い!因みに大きさは1Kgまで増やして貰えますが、流石にちょっと無理かしらん。三浦さんも池袋から都内各地に進出してますンで、見掛けましたら是非お試しを。コレが池袋で長年愛された味です




| 2018.09.17 Monday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3224 【お米料理324】まだ夏休みのキャンバスと「サウジのカプサ」・・西池袋

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

いつでも賑やかな東口に負け、ナンだか裏っ側みたいな感じに成ってる池袋駅西口ですが、本来の表玄関はコッチだったりしますヨ。聳え建つ東武デパートは今イチ地味ですが、関東最大の売場面積を誇ります

 

男だてらに日傘を差しつつ、中山道・板橋宿の拙宅から都内をテクテク歩き廻る私メです。昨日記した通りに違和感は消えませんし、周囲から怪訝な眼差しで見られてますが、「日傘男子」は今夏のトレンドですゼ。

 

コレ以上日焼けしますと高座に差し障りますし、直射日光を浴びながら歩いてますと体力消耗が著しく、タダでさえ不安定な体調をマトモに保てないから仕方なく、恥も外聞もかなぐり捨てて「日傘男子」デビュー。

 

木陰を連れ歩くとまで参りませんが、自分専用の日陰を携帯してる様なモンだから、一応ソレなり以上の効果が出てるンじゃ無いかと。内側に小型ファンでも付いてたら、より快適に過ごせるかも知れませんケド。

 

池袋西口のシンボルと云えば「東京芸術劇場」ですが、その前庭「池袋西口公園」の真ん中に在った噴水が消えちまった!実はココに常設の野外劇場を造ると云う計画が有り、その工事案内板が出現しました

 

とは云え旧盆にデビューしたンじゃ遅きに失した感が強く、もっと早い時期に踏ん切りを付けてたら体調はもう少し良好で居られたンじゃ無いかと、先にゃ出来ない後悔ばかり。全くソレばかりの人生を歩んでますヨ。

 

ま、来夏は初めから日傘を使おうと思ってますが、陽光に長らく晒してた分だけ疲労の蓄積は途轍もないトコまで達してる様で、元気なフリしようにも出来ない日が有るのも事実。ツラい日は足が重くて仕方ないねぇ。

 

なのに偶には歩くのを止め、ユックリ休もうと思わぬのが強迫観念の賜物で、余り遠くないトコまで頑張って出掛け、ソコでノンビリ寛げばエェわいと、自分でも今イチ良く判らぬ妥協策に。何れにしろ前進あるのみ!

 

池袋の最高学府「立教大学」が築地から西口近くへ移って来たのは、ちょうど百年前の大正七年(1918)だったりしますヨ。蔦に覆われて赤レンガが見えない「立教本館(モリス館)」も、百回目の夏を迎えてます

 

体調の芳しくない時と目的が浮かばぬ時に歩きに参るのは、拙宅から一番近い大繁華街・池袋界隈が多いですが、元気溌剌なら二十分も掛からぬのに、足を引きずりながら進むとその倍ぐらい掛かっちまう日も。

 

そして東口なら雑司ヶ谷霊園や鬼子母神サマ、西口なら立教大学辺りで暫くボンヤリして来る訳ですが、来月半ばまで学生が夏休み中で空いてる筈だしと、今回は移転から満一世紀を迎えた立教のキャンバスへ。

 

時間にも依りましょうが、例え休み中でも多少は居る筈の学生の姿は殆ど見えず。よって騒々しい歓声も殆ど聞こえず、ノンビリするには打ってつけ。OBでもナンでも無いけれど、近所みたいなモンだから許してネ。

 

キャンバス内を貫くスズカケの並木は、モリス館に少し遅れて大正十三年(1924)に植えられたと聞きますが、何れも古木ばかりで木陰は実に涼し気‥ココは日傘無しで歩けますナ。学生が居ないと静かです

 

ですが同じ伝統校でも、一昨日ご案内した東大・本郷キャンバスに比べて立教は大分狭く、空が広々と見えるのは正門ソバのモリス館の辺りだけ。残りの殆どは高層ビルの教室が建ち並び、木陰が随分少ないナ。

 

国立と私立の違いも有りますし、ナニより池袋西口から歩いて五分ほどの街中じゃ、鬱蒼とした森を望むのは贅沢と云うモノ。ソレでも大きな公園の無い池袋界隈じゃ、立教・モリス館の周囲の木陰はホント有難い。

 

流石にココじゃ日傘は要らないンで、ソレを畳んで涼風に吹かれてボンヤリと。今日は調子が良く無いけれど、きっと明日は良く成るさ。もっと酷かった頃に比べればコレでも夢みたいだと、自分を慰める私メです。

 

立教で一休みしたら、チョット元気が戻ったンで・・もう少し頑張ろうと十分ほど歩いて「目白庭園」へ。狭いながらも大きな池を中心としたステキな庭園で、池畔の東屋で錦鯉を眺めながらノンビリすると、妙に癒されるンですヨ・・誰が放したのか、可愛い金魚が異常に増えてました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区日比谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「親切一番店 いけとう」東武百貨店池袋本店HP
★「池袋をあそび尽くせ!」池袋西口公園活用協議会HP
★「さらばカルガモの親子」ゼファー池袋まちづくりHP
★「自由の学府」立教大学HP
★「本館
(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP

★「立教大学本館(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「立教うんちく話 鈴懸の並木道」立教大学校友会HP
★「豊島区立目白庭園」西武造園HP
★「目白庭園」日本庭園巡りブログ
★「サクラカフェ&レストラン池袋」サクラホテルHP
★「世界の郷土料理
(World local cuisine)」サクラカフェ&レストラン池袋ブログ

★「UAEで中東料理めぐり?サウジアラビア編」たびこふれHP
★「サウジアラビア料理『カプサ
(Kabsa)』について」martin’s Kitchen ブログ

(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」
★「2946 【お米料理284】ホントの池袋で『アジアライス』を・・池袋本町」
★「2986 【お米料理289】バーミリオンの庭園と『立教伝統のカツ丼』・・西池袋」

★「3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと『えぞ鹿のパスタ』・・西池袋」
★「3094 【お米料理306】桜咲く大繁華街で『松屋の牛めし食べ比べ』・・池袋」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(立教が移って来た百年前の池袋西口は、長閑なトコだったソウです)

同じ池袋でも東口に比べ、西口はニューカマーの中国人を中心に外国人が異様に多かったりするンで、世界中アチコチの「現地の味」が食べられするのが面白い。以前もご案内しましたが、西口にある外国人観光客専門の「サクラホテル」の一階にゃ、普段口にしない様な国の料理ばかりが出る「サクラカフェ」と云うレストランが在りまして、先日参った時はサウジアラビアの伝統料理「カプサ」が特別メニューで有りましたネ。要するに鶏肉の炊き込み御飯ナンですが、サウジじゃ祝い事が有るとスパイスたっぷりに味付けした鶏肉の山を米の上に置き、パエリアみたいに大鍋で炊くンだとか。すると肉汁とスパイスが御飯に浸み込んで・・砂漠の民は歓喜の声を上げるそうナ。付け合わせはヒヨコ豆のサラダが定番らしく、そんなトコまで忠実なのが池袋西口らしいです




| 2018.08.31 Friday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
3206 【名物パン356】盛夏の雑司ヶ谷で瞑想と「ラムネぱん」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

池袋のシンボル「サンシャイン60(中央)」に伍する様に聳え立つ、「としまエコミューゼタウン()」に豊島区役所が移って三年経ちますが、その麓を通る「雑司ヶ谷トンネル」工事現場は今夏もノンビリしてます

 

一体ドウ云う訳なのかしらん?ここ数日、身体と心神のバランスが些か崩れ掛けてたのか気分がチョット不安定でして、ココから再発したらまぁ大変!取り合えず落ち着かせなきゃネと、大人しくして居った私メです。

 

だもんでこのブログ旅日記の更新を含め、不急なコトは極力止めにしてましたが・・布団被って寝てた訳じゃ無く、台風の中も寄席の高座に上がったりしてましたンで、ソレで尚更おかしく成ったかも知れませんナ。

 

尤もおかしくなきゃあんな非常識な世界に棲めませんが、気分も結構落ち着いて来ましたし、サボってるとその楽さに慢じちゃいますンで、今日からブログの再開を。ご紹介出来てない旅のお噂は、何れ近い内に。

 

雑司ヶ谷トンネルは池袋駅前で混雑する明治通り(環状五号線)のバイパスで、雑司ヶ谷で一番の古刹「法明寺」さんを始めとした静かな環境を護る為、密かに地下を掘り進んでるンだとか・・いつ出来るンかナ?

 

こうして更新を休んでた間も、板橋宿の拙宅から都内をテクテク歩き廻るのは休まぬ様にしてましたが、如何せん調子が芳しく無いですし、何しろ今夏は暑すぎる。聞けば都内は「史上、最も暑い七月だった」とか。

 

例年の平均より四℃以上高かったと云うンだから半端なく、加えて関東は「史上、最も早い梅雨明けだった」のも加わって、先々月末からほぼ真夏日ばかり。他所よりも夏が早かった分、疲労の蓄積も大変なモン。

 

「史上、最も暑い日」を記録したのは同じ武蔵國だった埼玉・熊谷市で、あの日は都内も四十℃近くまで上がったンで大変でしたが、止めとばかりに先日の台風は「史上初めて、東から西へ移動した」から訳判らぬ。

 

法明寺さんの境内外のお堂「雑司ヶ谷鬼子母神」サマの参道は、普段なら平日でも行楽客が結構多いのに・・この暑さじゃ誰も居ませんゼ。ケヤキ並木の下は涼しいのに、ソレを独り占めしてる気分に成ります

 

或る意味、失調しても当然な環境ばかり揃ってますが・・嘆いたって始まらンし、失調どころじゃ無い崩壊から立ち直れたのも歩き続けてたから。だから涼しくてノンビリ出来るトコまで行って、マインドフルネスしましょ。

 

てな訳で、拙宅からソウ遠からぬ雑司ヶ谷へ。全速を出せる程の元気は無いンでブラブラと、勝手知ったる道をビル陰・木陰伝いに鬼子母神サマ。そして池袋界隈で最も広い緑の空間の広がる雑司ヶ谷霊園へ。

 

各界の大立者や著名人のお墓が沢山在りますが、ソレ目当ての人と地元民以外は霊園だからと遠慮しちまうのか?池袋駅から歩いて五分少しの距離なのに殆ど誰も来ませんナ、だから何時行ってもガ〜ラガラ。

 

幕府に仕えてた鷹匠の屋敷跡を明治七年(1874)に墓地化したのが「雑司ヶ谷霊園」で、東京都公園協会が管理してるだけ有って少しもジメジメして居らず、墓石が沢山置いてある都市公園みたいな感じです

 

公園じゃ無いから多く無いけれど、ベンチが所々設置されてますンで木陰のソレを選び、汗を拭きとり背筋を伸ばして目を閉じて、気分が落ち着いたらイザやりましょマインドフルネス、全力出してボンヤリしよう!

 

呼吸法以外は余計なコトを考えず、森ン中で鳴り響く蝉の声だけを聴きつつ凉風に吹かれてますと、面倒なコトが全部ドウでも良く成る様な。尤も目を開けた途端に雑念に苛まれますのが、達人たりえぬトコですナ。

 

ま、我流でやってた瞑想に似てるンで、こんなモン?とテキトーに試してるだけですが・・ソレでも結構スッキリしますし、ナニより木陰は心地良いですナ。夏の残りを乗り切れる心神に戻したいナと思うばかりです。

 

池袋は全国ベスト10に間違いなく入る大繁華街なのに、駅から少し歩けば(霊園内だけど)舗装して無い道があるゾ!ナンだか田舎道を歩いてる気分に成りますが、見上げた先に聳えるのはサンシャイン60!この落差にクラクラしますが、同時に安心しちまう私ぁ都会のネズミです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区表参道」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「環状5の1号線(雑司ヶ谷)進捗状況2017」俺の居場所2ブログ
★「としまエコミューゼタウン」日本設計HP
★「なんか面白いこと、ある。」サンシャインシティHP

★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「開山弘仁元年(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「東京名所 鬼子母神ケヤキ並木」明治・大正名所 探訪記ブログ

★「雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP

★「雑司ヶ谷霊園(ぞうしがやれいえん)」ちんけでさびれた旅HP

★「大正九年創業の味」タカセ洋菓子HP
★「池袋・タカセ
(本店)さん」マイホームベーカリー・ブログ
★「タカセ 池袋本店
(ラムネぱん)」池袋うまうま日記。ブログ

(関連する記事)
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」
★「3181 【お肉料理120】早すぎる梅雨明けの池袋で『ロシアのメンチカツ』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(豊島区は都内で一番緑の少ない区だから、霊園は貴重な存在です)

地元民にとって池袋のソウルフードと云えば、東口ロータリーの真ん前に巨大な自社ビルを構える「タカセのパン(タカセ洋菓子店)」しか有り得ませんナ。大正九年(1920)に創業して以来、実に昭和臭い味のするロングセラー商品を沢山作って呉れてますが、最近の夏の定番と云えば「ラムネぱん」。以前ご紹介した「フルーツドーナツ」「モカドーナツ」「あんみつドーナツ」に似てますが、揚げドーナツじゃ無くて小ぶりのコッペパンだから手が汚れない!ですが中身は凶悪で、極めて危険な感じのする水色の餡子の下に、ホイップクリームが敷かれててコレで終わりかと思いきや、一番下にはタカセ謹製のムダに甘い漉し餡がシッカリ入れられてて・・うわぁスゴイ甘さ!ですが水色の餡子は確かにラムネっぽい味がする奇怪な代物で、こんなのタカセじゃ無きゃ絶対に許せない!だけどタカセだから喜んじゃう池袋住民の絶大なリピート希望で、今夏もまた「ラムネパン」は次から次へと売れてたりしますゼ




| 2018.08.01 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS