きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3746 【名物パン388】黄金色の行幸通りと「ヨーデル」・・皇居前

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

十一月半ばを過ぎたのに妙に暖かい日が多い東京ですが、木々の彩りは着実に変化してあと少しで師走なのを実感させて呉れてますネ。そんな晩秋の街の風景を眺めようと参りましたのは、都心の中の都心と言うべき「皇居前広場」。その南端に立つ楠木正成公像は赤備えの軍勢を率いて出陣するかの様・・戦さの相手は強敵・冬将軍でしょうか

 

皇居前広場は環境省が直轄する国民公園の一部で、法律上は皇居周辺の北の丸公園・日比谷公園も含めた「皇居外苑」と云う扱いの様ですが、一般的な概念としては大手門(画像奥)が北端でしょうネ。桔梗濠沿いは柳並木が続きますが、所々ソウじゃ無い樹木も・・何という種類か判りませんが、黄色く成り始めて後背に見える白い門に映えてます

 

広々とした皇居前広場のうち、行幸通りより北側は上皇陛下の御成婚を祝して造られた「和田倉噴水広場」。今上陛下の御成婚に際して大規模にリニューアルされて大噴水が備えられましたが、木々の彩りに映えるのは奥の方の滝の噴水の辺り。滝の様に水が降る姿はコロナ禍で中止されてますが、地球をイメージした球体噴水は無事に復活!

 

晩秋の皇居前広場を代表する風景と云えば、関東大震災からの復興事業として設けられた「行幸通り」。和田倉門前から幅七十三mの大きな道が真っすぐ延びてますが、真ん中の三十mは行幸に向かわれる天皇陛下や宮中での親任式に向かう外国大使が通る時以外は歩道扱いで、石畳に沿って植えられたイチョウが今年も黄金色に成りました

 

行幸通りが完成したのは大正十五年(1926)であと数年で一世紀に成りますンで、ココに植えられてるイチョウは満百年の樹齢に達した頃かしらん。突き当りの東京駅前まで四列の並木が九百三十mも続きますが、幾ら調べても総本数が判らない!確実に言えるのは行幸通りのイチョウは都心で最も早く絶頂の時期を迎えるコト、コレだけは不変です

 

例年なら外国人観光客が集まる黄金色の行幸通りですが、今年はコロナ禍で入国できないンで・・ホント静かで宜しいですナ。但し外交官は例外扱いの様で、偶々この日は某国の新任大使が親任式に向かう為に通ると云うので、真ん中の石畳はその時間だけ一般通行シャットアウト!真昼間のココに人影が無いって、白昼夢を見ている様な感が

 

親任式では東京駅前から宮中へ馬車で向かうコトも選べますが、コロナ禍の今年は見物が集まるのを防ぐ為に中止してるとか・・黄金の並木道を馬車が進むのは滅多に見られない絶景なのに!代わりの車列が通り過ぎるまで、皇居前広場の芝生へ逃れてコッチのイチョウの大木を眺めましょ。並木のソレより遥かに幹が太く、樹齢は倍以上ある筈

 

某国大使の車列が行って石畳が開放されたンで、ならばと黄金色に輝く行幸通りの真ン中を通って東京駅の方へブラブラと。途中で横切る日比谷通り(国道一号線)より先は丸の内・大手町の高層ビル街で、通り沿いに聳えるのは「丸の内ビルディング(丸ビル・中央)」と「新丸の内ビルディング(新丸ビル・右)」。皇居前と違い、急に空が狭く成りますネ

 

行幸通りの終点は「日本の表玄関」東京駅丸の内口。赤レンガの駅舎が創建当初の姿への復元から八年経って漸く慣れましたが、駅前広場は完成から三年しかたって居らず・・樹木の細いコト!数十年経ってコレがイチョウ並木の様に育つ頃にゃ私ぁこの世に居りませんが、そんな未来の東京ってどんな街に成ってるンでしょうネ。大激変してるかも知れませんが、赤レンガの東京駅は多分残ってるに違いありません

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「山梨県南都留郡道志村」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「皇居外苑」環境省HP
★「皇居外苑へようこそ」国民公園協会HP
★「楠木正成像」住友グループ広報委員会HP
★「江戸城大手門
(皇居東御苑)」東京とりっぷHP
★「桔梗濠」東京とりっぷHP
★「和田倉噴水公園」皇居外苑・国民公園協会HP
★「行幸通り」千代田遺産HP
★「行幸通りのイチョウ並木」還暦おじさんの写真館HP

★「昨日の行幸通り・和田倉噴水公園周辺の銀杏並木の様子(東京・千代田区皇居外苑)」しんぐるすのブログ
★「行幸通り-東京駅前に広がる貴重なビスタ」三菱地所設計HP
★「丸の内行幸通りのイチョウ並木」歴史の浪漫街道HP
★「丸ビル」Marunouchi.com HP
★「東京駅が街になる」東京ステーションシティ運営協議会HP
★「TOKYOINFO」鉄道会館HP

★「車中心から人中心へ、東京駅前広場が全面オープン」日経BP総合研究所HP
★「宮中の御公務 信任状捧呈式」宮内庁HP
★「報道発表 駐日スイス大使の信任状捧呈」外務省HP
★「日本一の豪雪の町・新潟県津南町の菓子処」パンの松屋HP
★「食事パン」パンの松屋HP

★「ぶらり食べ歩き JR津南駅 松屋」ほっくほくマガジンweb HP

 

(関連する記事)

★「327 【名物パン25】津南のシュークリームパン」
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3068 【名物パン347】吊るし雛の廻る越後湯沢で『ヨーデル付き』を」

★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で『OHSHOの白醤油焼きそば』を」
★「3454 【お米料理357】再開発の終らぬ大手町で『揚州炒飯』を」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」
★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」
★「3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と『もと二郎のラーメン』」

★「3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと『白と緑のフォーナイン』」
★「3654 【呑みモン142】コロナ禍を抜けて・・八重桜咲く皇居外苑と『八重桜チューハイ』」
★「3664 【やきそば402】梅雨晴れの日比谷公園で『梅のりロメスパ』を」

★「3684 【呑みモン148】お盆休みの丸の内で『ヤエスサワー』を」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(インバウンドバブルが崩壊した結果、日本は静かな国に成りましたネ)

外務省のHPに依りますと、宮中での信任式にこの日臨んだのはスイスの大使さんの様でしたが・・名前は良く知ってますがスイスって、正直馴染みのない国。アルプスが聳えてるのを眺めながら、皆がヨーデルを謳ってる様なイメージしか有りませんが、東京駅から新幹線で行ける一番近い山の街と云えば新潟・越後湯沢町でしょ。以前から度々参り、今年も正月明けに参ってますが・・地元民やリゾート客の胃袋を支える町内唯一の大型スーパー「のぐち」さんで大人気なのが、豪雪で有名な湯沢を遥かに上回る積雪の津南町から運ばれて来る「松屋のパン」。昭和三十五年(1960)創業の地域に根差した菓子屋・パン屋さんで、いろいろ正体不明なパンが多いンで私ぁ湯沢へ行く度に買いますし、津南町のお店まで行ってしまったコトも有る位ですが、看板商品が「ヨーデル()」と云う山型食パン。ほのかな甘さとふわふわさが売りですが、どうしてコレをヨーデルと呼ぶかのは未だに謎。もっと謎なのがバタークリームやピーナツクリームを塗って挟むと「ヨーデル付き()」と名前が変わるコト!湯沢へは年明けにまた参りたいですが、ソレまでにコロナ第三波が到来した状況が改善されてましょうか




| 2020.11.23 Monday (18:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3684 【呑みモン148】お盆休みの丸の内で「ヤエスサワー」を

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

都内の新型コロナウイルス陽性判明者の再増で折角のお盆だと云うのに、帰省や長旅の自粛が求められた結果・・日本の表玄関・JR東京駅から出発する各新幹線の利用者が激減。去年の僅か二割ほど・ここ四半世紀で最も少ない様で、構内はもちろん赤レンガ駅舎の丸の内口の前はガ〜ラガラ!尤も駅前広場がお盆で空いてるのは毎年ですが

 

旧盆の都心がガラガラなのは「帰省等で東京から人が減る」のが通例で、逆に空いてるから遊びに来た近県の人達をチラホラ見る程度ですが、今夏はコロナ禍に加えてトンでもない猛暑!遠出を諦めた都民が出て来ても良い筈なのに、東京駅前から皇居へ向かう行幸通りもスッカラカン!幾らナンでも空き過ぎじゃない?と怖さを感じてしまいますヨ

 

旧盆だからと長休みに成ってるのは国内だけで、世界を相手に取引する企業が集結する日本一のビジネスセンター丸の内にゃ、カレンダー関係無しに働いてるオフィスが幾らでも在る筈なのに、コロナで世界中の経済がオカシく成ってるから?皇居のお堀端に並ぶ超高層ビル群も静かそのモノ。決して良い事と思えぬ、一体ドウ成っちゃうンでしょうネ

 

そしてもう一つ丸の内界隈が静かな理由は、インバウンドバブルが崩壊して東京駅前から皇居前広場にかけて我が物顔に闊歩してた外国人観光客が「全く」居なくなったから。防疫の為に入国管理を厳しくしてるからですが、東京でコウだから・・より激しくバブルで踊ってた京都や大阪はもっと顕著な筈。でもコレが本来の姿、だってココは日本だもの

 

てな訳で静かな東京は嬉しいンですが、暑いし眩しいし寂しいし・・丸の内の超高層ビル街へ参りましょ。日本橋が三井グループが集まる「三井村」なら、コチラは三菱グループが集まる「三菱村」。資本の蓄積がスゴイから並大抵の経済変動にゃ屈しないでしょうが、コロナ禍の収束が一体いつなのか読めませんから、多分の影響が出てるンでしょう

 

江戸時代は「大名小路」と呼ばれ、親藩や譜代大名の屋敷が置かれてた丸の内が、三菱財閥によってビジネス街と成ったのは明治二十七年(1894)のコト。現在の丸の内パークビル()が在る辺りに赤レンガ積みの洋館「三菱一号館(後に東九号館と改称)」が建てられたのが嚆矢で、三階建ては驚異の高層だったとか・・パークビルは34階建て!

 

すぐ近くに皇居前広場日比谷公園と云う大きな広場が在るからか?丸の内は超高層ビルがギッシリ詰まってて、気楽に過ごせる公園的なスペースが余り無く、パークビルの中庭「一号館広場」は貴重な存在。炎天に疲れた女性を中心に、カフェからテイクアウトしたアイスを舐め舐め談笑中。ココが大名屋敷だった頃にゃ、想像もつかない風景の筈

 

公園的なスペースは少ないけれど、丸の内を貫く「仲通り」は心地良い緑のトンネルで、所々にベンチが置かれて寛げますし、平日昼間や週末は自動車の通行が止められて「道自体が公園」に。建ち並ぶ一流企業の本社から出て来たサラリーマンやOLさん達がノンビリ休んでる姿を普段は良く見ますが、会社もお盆休み・・人影がホント少ないですネ

 

例年のお盆よりは少し人が多いかナ・・と感じますが、帰省も出来ず長旅にも出られずで都内に留まった都民は一千万を超してる筈なのに、皆さん一体ドコで何してるンでしょう?外に出ると感染が怖いしナニより暑いからと、自宅で大人しくしてるのかも知れませんが・・私ぁ三密と熱中症に気を付けて、遠方へ大っぴらに出掛けられる日が還って来るのを、都内の空いてるトコをブラつきながら待ちたいと思うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都豊島区雑司が谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「東京駅が街になる」東京ステーションシティ運営協議会HP
★「TOKYOINFO」鉄道会館HP

★「お盆も混雑みられず・・新幹線予約は1997年以降で最低」テレ朝news HP

★「皇居外苑」環境省HP
★「皇居外苑へようこそ」国民公園協会HP

★「丸の内仲通り〜エリアマネジメント〜」三菱地所HP

★「【再開発】丸の内『三菱村』と大手町オフィスの街散歩」東京生活.com HP

★「『丸ビル』の17年 なぜ“オフィス街・丸の内”は変わったのか」ITmediaビジネスオンラインHP
★「丸の内の超高層ビル街の弱点・休日はゴーストタウン」超高層ビル情報HP
★「丸の内ブリックスクエア 一号館広場」東京緑散歩ブログ
★「丸の内仲通りアーバンテラス再開」Marunouchi.com HP

★「夏は緑、木陰が一番」AREKOREブログ

★「【東京駅】丸の内仲通り アーバンテラスの休憩場所」座れる休憩場所検索ブログ

★「東京駅周辺を大調査!八重洲の由来『ヤン・ヨーステン』を探せ!!」たびねすHP
★「ヤエスサワー」日本酒類販売HP
★「チューハイを飲んでみた。日本酒類販売『ヤエス レモンサワー』」晩酌代は小遣いから。ブログ
★「ヤエスレモンサワー缶」農家の倅の酒日記Part2ブログ


(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2779 【麺類色々238】新しいアイフォンと『岩下の新生姜天そば』・・八重洲」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と『ミルキーパフ』」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で『OHSHOの白醤油焼きそば』を」
★「3454 【お米料理357】再開発の終らぬ大手町で『揚州炒飯』を」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」
★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」
★「3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と『もと二郎のラーメン』」

★「3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと『白と緑のフォーナイン』」
★「3632 【お米料理380】桜とネモフィラと国会と『国交省の牛丼超特盛』・・霞が関」
★「3654 【呑みモン142】コロナ禍を抜けて・・八重桜咲く皇居外苑と『八重桜チューハイ』」
★「3664 【やきそば402】梅雨晴れの日比谷公園で『梅のりロメスパ』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(コロナ禍で中止されてた仲通りのホコ天、七月から再開されてますヨ)

散策するなら滅法楽しい丸の内ですが、如何せん街の気位が高くって肩が凝る!そんな時は東京駅の反対側「八重洲」界隈へ参りますと、肩肘張らずに過ごせるから楽しく成りますが・・私ぁ寡聞にしてコレを知りませんでしたヨ、八重洲にゃローカルな「地サワー」が有るらしい!超巨大都市だけに都内にゃ安酒志向の御同輩が山ほど居りまして、そんな飲んだくれ向けの地サワー?が結構在ったりしますネ。曰く「赤坂のホッピー」「蒲田のバイス」・・一々上げてると大変ですが、サラリーマンの街・八重洲にゃ「ヤエスサワー」なるモノが有る様。何でも八重洲に本社を置いてた酒卸業の日本酒類販売さんが、安焼酎を割ってサワーにする為の割材飲料として昭和五十七年(1982)から得意先に発売してたのがヤエスサワーで、目黒の博水社のハイサワーに比べるとマイナーですが、サワー通?はコッチの方が好みナンだとか。その「既に割って有るのを缶入りにした」缶チューハイ版が今年から売り出された様で、ソレを見付けて吃驚仰天!私ぁこんなの知らないよ!どうもハイサワー陣営に取り込まれてた様で、東京生まれのクセに知らなかったのを恥じるばかり。レモン果汁7%はかなり強烈で、大手メーカーのレモンチューハイなんか子ども扱い。流石に江戸前、元が業務用だからこりゃ半端ない!問題は・・八重洲のドコに入ったらコレを呑めるのかしらん。御存知の誰か、呑みに連れてって下さいませませ




| 2020.08.15 Saturday (16:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3664 【やきそば402】梅雨晴れの日比谷公園で「梅のりロメスパ」を

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

西日本各地で梅雨前線が猛威を奮い、九州の水害には謹んでお見舞い申し上げますが、東日本は雨降りに成っても大事に至らないのが何より。但し予報では当分スッキリしない天気が続きそう、先週はこんなにキレイな青空の日が有ったのに・・そんな梅雨晴れの日比谷公園へ

 

明治三十六年(1903)に日本初の洋風近代庭園として造られた日比谷公園は、長州藩や佐賀藩等の上屋敷(大名家の殿様が暮らす屋敷)が江戸時代に置かれてたトコで、当時の濠や石垣の一部が現在でも心字池として残されてます。洋式公園の筈なのに、この一角だけ和風

 

目の前は皇居外苑、周りに霞が関の官庁街・大手町のオフィス街・日比谷の繁華街がある都心の超一等地なのに、ココが公園として残されたのは地盤が弱かったからだとか。元々この辺りは江戸湾の入り江が在ったトコで、明治期の技術ではビル建築が出来なかったソウですヨ

 

現在の技術なら地盤が弱くても、杭を深く打ち込んだり安定剤を注入するコトで基礎を固められる筈ですが、コンクリや鋼鉄の杭が用いられる様に成ったのは大正以降のコト。明治時代は松の丸太を打ち込んでビルを建てていた様で、ココが残ったのは技術進歩の遅れのお陰?

 

都心で水害が発生する時は「京浜東北線より西側」は地盤が高いから助かると言われますが、西側なのに周囲より海抜が低いンで・・大きな池(遊水池?)と化すとか。ソレも有って残してるのかも知れませんが、九州で発生してる規模の水害が起きたら日比谷にゃ近付かない方が

 

日比谷公園が池と化す時は皇居前広場やお濠が先に水没してる筈ですが、万一ココに居たら園内唯一の本格レストラン「松本楼」に逃げ込むしか無い様な。関東大震災や中核派テロで二度焼けたンで、頑丈に建て直したとか。公園の主「首賭けイチョウ」と共に守って呉れそうな

 

水害はいつ起きるか判らないンで「脳裏にハザードマップ」を入れときたいですが、昨秋の大台風でも都内は無事だったから・・多分大丈夫かナ?もちろん過信は禁物ですが、日比谷公園はユリの季節。オニユリが咲き始めましたが、この花は梅雨明けの使者とも言われますナ

 

ユリは松本楼と雲形池(三枚上の画像の池)の間の森ン中にイロイロ植えられ、今月末までドンドン楽しめそうですが・・アジサイから季節の主役を奪った「アガパンサス」が、木陰に密集して最後の輝きを・・ユリが咲き始めましたから再度の政権交代ですが、梅雨後半の女王でしたネ

 

天気予報じゃ月末まで東京は晴れそうも有りませんが、拙ブログ旅日記は先週の晴天に都内を駆け巡り、青空がキレイに拡がる風景を沢山写して参りましたンで、ソレを用いて努めて「晴れた日のお噂」を続けさせて戴きたいと存じます。ま、春先みたいな風景の激変も有りませんし、お天道様の輝いてない風景は好みじゃ無いンです。悪しからず

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区後楽園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「霞ヶ関の歴史」国土交通省HP

★「日比谷公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「おでかけガイドTOKYO 日比谷公園」立川オンラインHP

★「『日比谷公園』の歴史」三井住友トラスト不動産HP
★「日比谷の地名の由来-海の痕跡が残る日比谷公園」EDO→TOKYOブログ
★「土木・建築構造物を支える基礎の基礎 基礎のはじまり foundaction ground」日本車両HP
★「杭の種類とその歴史」日本杭抜き協会HP
★「古地図から見える関東大震災…東京で震度7を記録した地域は?」幻冬舎ゴールドオンラインHP

★「緑あふれる森のレストラン」日比谷松本楼HP

★「首かけイチョウ」巨樹と花のページHP

★「日比谷公園の雲形池(東京都千代田)」水辺遍路ブログ

★「日比谷公園の百合の花」放浪の記録ブログ
★「楽しみだ!日比谷公園、ユリだらけ」晴れやかのミカタ・ブログ
★「日比谷公園 アガパンサスとヘメロカリス」四季の風2ブログ
★「行列が絶えない名店!有楽町の超大盛スパゲティ『ジャポネ』」icotto HP
★「有楽町『ジャポネ』◆舛すすめ全メニュー
(パスタの量と価格)を紹介!〜」サブカル日記ブログ

★「梅のり・醤油・ジャンボ(700円)@有楽町・ジャポネ」タムラブログ


(関連する記事)

★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」

★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2227 【麺類色々191】騒乱の日比谷公園と『農水省のお蕎麦』」
★「2302 【やきそば244】爽秋の日比谷公園と『ぼっかけスパゲティ』」

★「2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と『きのこバター焼きスパゲッチ』」

★「2582 【やきそば275】蝉時雨の日比谷公園で『タラコ焼きスパゲッチ』を」
★「2686 【やきそば292】紅葉輝く日比谷公園で『キムチ焼きスパ』を」
★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」

★「2765 【保存食品69】咲き始めた都心の桜と原発と『根菜漬』・・日比谷」
★「2862 【やきそば315】中国人の去った銀座で『明太焼きスパ・横綱』を」

★「2941 【スイーツ245】フィリピンフェスティバルで『エッグパイ』を・・日比谷」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2995 【やきそば330】錦秋の日比谷公園で『大盛り焼きナポリタン』を」
★「3226 【麺類色々310】違う眺めの日比谷公園と『冷やし・超大吉田』」
★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」

★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」
★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3344 【麺類色々343】日比谷公園の菜の花と『チョコレートらーめん』」

★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」

★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」

★「3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と『もと二郎のラーメン』」

★「3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと『白と緑のフォーナイン』」
★「3632 【お米料理380】桜とネモフィラと国会と『国交省の牛丼超特盛』・・霞が関」
★「3654 【呑みモン142】コロナ禍を抜けて・・八重桜咲く皇居外苑と『八重桜チューハイ』」
★「3662 【呑みモン144】梅雨晴れの北の丸公園と『100%ザクロジャース』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(春のネモフィラ・夏のユリ、日比谷公園が去年から変わって来てます)

 コロナ禍の緊急事態宣言で閉店・休業したり、営業形態が少し変わって戻ってない飲食店が都内にゃ未だ多く、「潰れて無いだろネ」「やってるかしらん」と恐る恐る参るトコが多くて困りますが、日比谷公園からほど近い銀座インズ3に在るロメスパの元祖「ジャポネ」さんは無事だろうか?不安を抱えて参ってみれば、やってるやってるカウンターだけのお店は変わらず盛業中!茹でおきの太いスパゲッティをフライパンで炒めて大量に食べさせる「ロメスパ」なるモノを開拓した大行列店で、パスタじゃ無くて焼きそばの方が感覚的に近いかも。レギュラーサイズで350gだから小食の人にゃ全く向いてませんが、大食いにゃトコトン付き合って呉れて「ジャンボ550g」「横綱700g」「親方900g」そして「理事長1100g」とケタ違い。一度親方まで食べたコトが有りましたが、久しく参ってませんでしたから・・控えめにジャンボで。また味付けが(炒めたモノばかりですが)イロイロ有って迷いますが、結構来てた筈なのに「梅のり」って食べた記憶が無いナ。但し横で誰かが食べてるのを見た覚えは有って・・刻み海苔の山みたいな奴だナ。余りソレが得意じゃ無いンで減らして貰って「味付けは醤油」。カウンターの向こうでお兄ちゃんが真っ黒なフライパンを力任せに振るうのを眺めつつ、やがて出て来た・・海苔を減らして貰ったのに、ソレでも結構な真っ黒さ。ココじゃ油の代わりにファットスプレッドをたっぷり入れて何でも炒めますンで、正直スプレッドの味が殆どですが・・ソレを遥かに凌ぐ梅ダレの酸っぱさ!後ろで並んで待ってる人が大勢いるンで、ムシャムシャ急いで食べるのがココの流儀。個性の強過ぎるメニューの中でも特にクセが強く感じましたが、ジャンボならまだ平気に食べられますネ。次回はもう少し大人しいメニューを横綱で頼んでみましょうか、まだまだ胃袋は元気です 




| 2020.07.09 Thursday (18:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3654 【呑みモン142】コロナ禍を抜けて・・八重桜咲く皇居外苑と「八重桜チューハイ」

新型コロナ感染拡大防止の為の、外出自粛要請が出る前の訪問です

新型コロナウイルス(COVID−19、武漢肺炎)感染拡大防止の為の行動自粛も先日から解除され、以前の賑わいが戻った都内ですが・・四月八日に緊急事態が宣言された時は、コレから一体ドウ成るンだろうかと暗澹たる思いでしたネ。その日の皇居外苑を改めて振り返ります

 

昨年末に中国・武漢で発生したコロナ禍が、中共当局の隠蔽体質の為に世界中へ伝播し・・日本に押し寄せたのは一月末の旧正月(春節)の頃。外国人観光客の入国停止から対策が始まりましたが、彼らに人気の皇居東御苑(旧江戸城本丸)も三月末から公開が中止に成りましたヨ

 

今上陛下のお代替わりから一年経ちましたンで、春から初夏にかけて皇居では様々な行事や式典が予定されてた様ですが・・両陛下の御身体に障りが出たら一大事と悉く中止に成りました。お陰で?皇居前広場や外苑は笑っちゃう位にガ〜ラガラ、八重桜がちょうど満開なのに

 

都内に桜の名所は数あれど、殆どが早生咲きのソメイヨシノを愛でるトコばかり。江戸生まれの都花ですし、サッと咲いてサッと散るのが東京人の気質に合ってますが、ホントの桜は手毬の様に可憐に咲く八重桜!処が人気が無いのかナ?数少ない名所の一つが皇居外苑です

 

八重桜が今イチ弱いのは・・ソメイヨシノ贔屓な面も有りますが、ソレ以上に時期が少し悪いから?お花見をソメイヨシノでたっぷり楽しんで満足した頃に、八重桜は漸く咲き始めるから「もう見飽きました、どうか御勘弁下さい」って気分に成っちまうから?別の美しさが有るンですがネ

 

白一色のソメイヨシノと違って八重桜は薄紅色のイメージが強く、夜桜だと鮮やかに映えて妖艶に感じられますが、皇居の中でそんな艶っぽいのは禁止・・なのかナ?外苑に植えられてるのは白い花弁の「一様(いちよう)」のみ。但し本数が多く、三百m近くも見事な古木が続きます

 

染井が近所の私ぁソメイヨシノ偏愛派で八重桜にゃ余り興味が無いけれど、今年だけはちょっと別・・緊急事態宣言でも状況が収拾せず、強制ロックダウンまで進むと外出できなく成り、最悪そのまま果てる可能性が!宣言当日に満開の外苑の八重桜、今生の名残り気分でしたゼ

 

時折チラホラと散る花弁を暫し眺め、今生の名残り気分パート2として参りましたのは、外苑とお濠を挟んで南隣りの日比谷公園。都内屈指のソメイヨシノの苑は若葉に装いと彩を変えてましたが、この日は大噴水近くの花壇でネモフィラの花が満開!地上に青空が広がってる感が

 

同じく大噴水脇の花壇じゃ大輪のチューリップが満開でしたが、コレを眺めてた時にスマホから「安倍首相、東京都に緊急事態を宣言」の速報到着を知らせるチャイムが!ココから七週間に渡る不自由な日々が続きましたが・・寄席の高座に上がれなく成ったり、ラジオDJの仕事が無くなったりと不安は山ほど有ったモノの、心身の健康を保つ為のご近所でのお散歩は許されてましたンで、ソレほど辛くなかったかナ?もちろん皇居界隈は日頃の生活圏から少し外れてますンで近寄れませんでしたが、今はスッカリ風景が変わっちゃってるンでしょうナ。梅雨の晴れ間を狙って近く参りましょ、自転車を飛ばしたら三十分位だからネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都府中市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「皇居」宮内庁HP
★「皇居について」国民公園協会HP

★「皇居外苑」環境省HP
★「皇居外苑へようこそ」国民公園協会HP

★「皇居・東御苑が一般公開を再開 感染防止で3月から休止」静岡新聞アットエスHP
★「新型肺炎、皇室にも影響 行事中止、延期相次ぐ―感染リスクで・宮内庁」時事ドットコムニュースHP
★「皇居、空港…訪問客が消え、静かにコロナが広がっていく街」講談社フライデーデジタルHP
★「皇居外苑の八重桜が満開」晴れたらいいねブログ
★「皇居外苑 超絶!満開!八重桜」rockhead−tの鯛靴日記ブログ

★「知っているようで知らない、“染井吉野”と“八重桜”の違い」tenki.jp日本気象協会HP
★「日比谷公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「おでかけガイドTOKYO 日比谷公園」立川オンラインHP

★「日比谷公園でネモフィラとチューリップが競演!見頃・場所がどこかも解説【東京・千代田区】」東京チカーバHP

★「日比谷公園も桜の後はネモフィラ&チューリップです。」say silly things!ブログ

★「自然の恵みを活かし、バイオ技術をベースに、」オエノングループHP
★「NIPPON PREMIUM 神奈川県産八重桜のチューハイ」オエノングループHP
★「おだわらのいいところ137 八重桜チューハイ」デザインこねこHP


(関連する記事)

★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」

★「1280 【呑みモン36】江戸城で梅見して「バイスサワー』‥皇居東御苑」

★「1281 【団子饅頭50】松之大廊下と『義士白玉粉』‥皇居東御苑」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2084 【やきそば220】『ジャポネのチャイナ』と皇居でお散歩」
★「2140 【名物パン241】都心の雑木林と『黒い森のパン』・・東御苑」

★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2697 【呑みモン70】黄色いカエデと冬のサクラと『エッグノッグ』・・東御苑」

★「2675 【やきそば290】イチョウ輝く皇居外苑と『大手町のジャポネ』」

★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」
★「2765 【保存食品69】咲き始めた都心の桜と原発と『根菜漬』・・日比谷」

★「2798 【やきそば308】都心で咲く八重桜と『タンメン屋の焼きそば』・・東御苑」
★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2989 【スナック82】皇居の錦秋の雑木林と『鮒ずしのポテチ』・・東御苑」

★「3226 【麺類色々310】違う眺めの日比谷公園と『冷やし・超大吉田』」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3344 【麺類色々343】日比谷公園の菜の花と『チョコレートらーめん』」
★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」

★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」

★「3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と『もと二郎のラーメン』」

★「3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと『白と緑のフォーナイン』」
★「3632 【お米料理380】桜とネモフィラと国会と『国交省の牛丼超特盛』・・霞が関

(
鯉風のお仕事
)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(緊急事態中に突然始めたインスタグラム、私ぁすっかり楽しんでます)

桜に酒は付き物だから、八重桜でもお酒を呑もう!てな訳で探して参りました「八重桜チューハイ」。合同酒精さんのご当地素材シリーズの一つで、各県自慢の味わいを缶チューハイ化したモノがイロイロ出ますが、その殆どは果物の絞り汁を焼酎に混ぜたモノ。処が・・ナニを考えたか?八重桜で作りたく成った様で、もちろん食べられる様な実が成らないコレだから・・塩漬けした花弁から抽出したエキスを混ぜると云う荒業で作ってますが、確かにほんのり桜の香りがする様な。でもこの香りって桜なの、或いは桜餅っぽいのか良く判らない!もちろん皇居の八重桜で有ろう筈は無く、塩漬け桜の国内最大産地・神奈川県小田原市産だソウですが、少し塩っぱい味がとても不思議!なお皇居外苑でお酒なんか呑んでると警察に叱られますンで、どうかお控えを




| 2020.06.22 Monday (17:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと「白と緑のフォーナイン」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

私メが生まれて今も住んでる東京にゃ、世界に自慢できる夜景が幾つも在りますが、最もキレイな場所と思うのが・・日本のセントラルステーション・東京駅の丸の内口ですネ。一時はエラク殺風景でしたが、丸の内再開発に合わせて公園みたな駅前に成って・・隔世の感が有ります

 

誰でも知ってる東京駅の赤レンガ駅舎が、大正三年(1914)に建てられた時の姿に復元されてからまる八年。長らく空襲で焼けた後の応急復旧のままだったンで、こんな華やかな駅舎に違和感を覚えたのに・・今じゃ夜景を眺めに行く位。東京らしいと言ったら身勝手でしょうかネ

 

一番上の画像は丸の内・大手町の摩天楼街の旗艦たる「丸ビル(右側のビル)」から眺めたモノですが、私メがこの界隈でバイトしてたバブル期と様変わり。同じなのは丸ビルの奥に見えてる三菱ビルヂング(白いビル)位かしらん。昔は高い方だったのに、今や谷底みたいに感じます

 

日本最大のビジネスセンター「丸の内・大手町」の再開発は、平成十四年(2002)の丸ビル建て替えから始まりましたが、その中心軸「丸の内仲通り」じゃ恒例のイルミネーションが毎晩行われてますヨ。大手町仲通りも含めて1.6km、シャンパンゴールドに輝く光の道が続きます

 

丸の内イルミネーションは今冬で十八回目の開催、都内最長の光の道で・・大晦日まで大きく賑わってましたネ。週末は歩行者天国に成ってましたが・・結婚アルバムの撮影?ウェディングドレス姿のカップルまで居ましたが、寒い中お熱いコトで・・幸せに暮らしてましょうか?

 

仲通りのイルミネーションは年が明けた途端に見物が減り、今や界隈のオフィスビルから帰る人ぐらいしか歩いてません・・十一月から開催されてますからネ。ですがナカナカ散らなかったケヤキ並木も漸く落葉し、LEDの輝きを遮るモノの無くなった今が一番キレイな時期ですが

 

日本橋が三井グループが集結する「三井村」なら、丸の内は三菱系の大企業が密集する「三菱村」で、中核は三菱商事が入る丸の内パークビル。復元された三菱一号館と合わせ、低層部がショッピングゾーン化されてますが・・ココも大晦日まで賑わってたのに今は随分静かです

 

三菱系大企業の協賛が多いから?実に豪勢な丸の内イルミネーションなのに、見物客が余りに少なくて寂しいンで・・通りから一旦逸れて東京国際フォーラムへ。今頃知りましたが・・今夏開催の東京五輪じゃウエイトリフティングの会場に成るンだとか、丸の内でオリンピックが!

 

改めて仲通りへ。ビルの超高層化が十年続いてた丸の内・大手町の再開発も漸く終わり、東京駅周辺のソレは有楽町と常盤橋がメインに成るとか。したらイルミネーションの実施地区が更に拡大されるかも知れませんが、ソレにしても・・漸く本当にキレイな時期に成ったンだから、三菱さん「もっと宣伝して頂戴、コレじゃ勿体ない」。今冬は2/16まで100万球のシャンペンゴールドが輝いてますヨ、また参りたいネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区新宿駅新南口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「丸の内仲通り〜エリアマネジメント〜」三菱地所HP

★「【再開発】丸の内『三菱村』と大手町オフィスの街散歩」東京生活.com HP

★「丸の内周辺開発に7000億円 三菱地所が10年計画」時事ドットコムHP

★「丸の内イルミネーション2019」三菱地所HP
★「『丸の内イルミネーション』切れ目なくシャンパンゴールドの光が降り注ぐ丸の内仲通り」オマツリジャパンHP
★「丸の内イルミネーション2019。シャンパンゴールドで彩られた丸の内仲通りを歩く。」♪さかきんぐのちょいと1言♪ブログ
★「【保存版】東京駅丸の内駅舎のおすすめ撮影スポットまとめ」Smart Party.jp HP
★「2020年東京オリンピック・パラリンピックまであと1年!ウエイトリフティングとパワーリフティングを『東京国際フォーラム』で観戦しよう!」SportsMap HP
★「乾杯をもっとおいしく。」サッポロビールHP

★「サッポロチューハイ99.99<フォーナイン>」サッポロビールHP
★「【新商品レビュー】期間限定!サッポロチューハイフォーナイン99.99クリアユズを飲んでみた!」京都チューハイLabブログ
★「【新商品レビュー】期間限定★サッポロフォーナインクリアスパークリング
(シャルドネ)を飲んでみた!」京都チューハイLabブログ

(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と『ミルキーパフ』」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で『OHSHOの白醤油焼きそば』を」
★「3454 【お米料理357】再開発の終らぬ大手町で『揚州炒飯』を」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」
★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」
★「3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と『もと二郎のラーメン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(雪降る中だともっと綺麗ナンでしょうが、暖冬だから無理でしょうネ)

丸の内にゃ全く関係ないですが、白と緑と云うコトで・・サッポロビールの缶チューハイ「フォーナイン」の今冬限定バージョンを二つ。エビスを偏愛するビール党を日頃自称してる私メですが、昨年夏から缶チューハイも良く呑む様に成りましたネ。しかも甘いのを・・但しサッポロさんに操を立ててますンで、なるべく同社のを選ぶ様にしてますが・・高アルコールのストロング系が流行る世の中で、その手で一番美味いと思うのがスッキリしたウォッカに控えめな果汁感の「フォーナイン」。今冬の限定バージョンは白い缶の「クリアユズ」と、緑の缶の「クリアスパークリング[シャルドネ]」。白ワイン用ぶどうのシャルドネを絞ったと云う緑缶は・・正直イマイチでしたが、クリアユズの方は苦みが甘味にチト勝ってて・・美味い!もちろん好みでしょうけど、レギュラー化を期待したいです




| 2020.01.29 Wednesday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と「もと二郎のラーメン」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

義士祭で更新を二日休みましたが、今日から都内の黄葉・紅葉巡りの後半戦へ!先ずは皇居外苑南端の紅葉に雄姿を示す「楠木正成」公像へ。四国・別子銅山の開山二百年を記念して住友財閥が明治三十三年(1900)に献納したモノで、日本初の分解鋳造による大作ですゼ

 

楠公前から日比谷濠を渡り、祝田門から皇居南側の緑の空間「日比谷公園」へ。江戸時代は長州藩・毛利家や佐賀藩・鍋島家を始めとした大名屋敷が並んでましたが、入江を埋め立てた軟弱地盤の為に、明治期のレンガ造りの官庁街を建てられなかった場所だったりします

 

明治政府が明治六年(1873)に発した「公園令」は寺社境内の公園化が中心で、都内じゃ上野公園や芝公園等が出来てますが、全く無から造った近代公園はココが全国で初めて!園内のイチョウ並木は明治三十六年に開園した時に植えられた、都内じゃ最古のモノなんですヨ

 

樹齢百二十年を裕に超すイチョウ並木を始め、公園内にゃ黄葉を輝かせる古木が多いですが、日比谷の主は樹齢三百六十年の「首賭けイチョウ」。道路拡張で伐採される筈だったのを、公園の設計者・本多静六博士が職を賭けて移植させた逸話で有名。老いてなお元気ですネ

 

晩秋の日比谷公園の彩りはイチョウの黄金色だけじゃ無く、ケヤキの赤褐色も目立ちますネ。正確な数は判りませんが、ケヤキの方が多く植えられますナ。今イチ派手じゃ無いですが、サクサク踏みしめる枯葉はコチラの方が心地良く、散った後の方が嬉しいって叱られましょうか

 

黄金色と赤褐色ばかりが晩秋の彩りじゃ無いのが日比谷!園内に池が二つある内、イチョウ並木がS字状に蛇行して避ける「雲形池」の周りだけは、ご覧通りに紅葉で真っ赤っ赤!ドウしてココだけなのか判りませんが、とにかくココだけ真っ赤っ赤!毎年見事に真っ赤っ赤!

 

雲形池は大名屋敷時代から在った訳じゃ無く、公園を造った時に造ったモノの様ですが・・日本初の西洋式公園として設計された日比谷なのに、和魂洋才の精神が有ったンでしょうネ・・和風の池がちゃんと用意されてる。尤も初めから紅葉が植えられてたかドウか判りませんが

 

軟弱地盤の為に使い道がなく、空き地にしておくよりはと公園化された日比谷ですが、技術の進化は大したモノで・・今だったら高層ビルを余裕で建ててた筈。実際周囲はドンドン建て替えられ、見上げる様な摩天楼ばかりに成ってますが、紅葉越しに眺めるのは不思議な感じです

 

園内の大木群が一斉に色付いて、ブラついてるだけで楽しく成りますが、お腹が空いたンで国会通り沿いの西幸門から外へ出ましたが、名残惜しくて振り向けば・・野外音楽堂の脇にコレまた立派なイチョウの黄金色!有名な日比谷野音も老朽化の為、近く建て替えられるとか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区高輪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「霞ヶ関・永田町エリア 今こそ歩きたい政治の街」千代田区観光協会HP
★「日比谷周辺で人気のおすすめ観光スポット10選」TravelBook HP
★「皇居外苑」環境省HP
★「皇居外苑へようこそ」国民公園協会HP
★「楠木正成像」住友グループ広報委員会HP
★「日比谷公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「おでかけガイドTOKYO 日比谷公園」立川オンラインHP

★「【千代田区】日本初の近代的な洋風公園『日比谷公園』で紅葉を堪能!」東京ひとり旅ガイドHP

★「紅葉の日比谷公園」佳景探訪HP

★「紅葉(日比谷公園)」千代田遺産HP

★「首かけイチョウ」巨樹と花のページHP

★「日比谷公園の雲形池(東京都千代田)」水辺遍路ブログ
★「12月の日比谷公園:紅葉の雲形池と鶴の噴水の風景 PART1」緑には、東京しかないブログ
★「フーズ系」あおばのばおあブログ
★「あっさりした二郎『ラーメン 虎ノ門店』」二日酔い飯ブログ


(関連する記事)
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」

★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2227 【麺類色々191】騒乱の日比谷公園と『農水省のお蕎麦』」
★「2302 【やきそば244】爽秋の日比谷公園と『ぼっかけスパゲティ』」

★「2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と『きのこバター焼きスパゲッチ』」

★「2582 【やきそば275】蝉時雨の日比谷公園で『タラコ焼きスパゲッチ』を」
★「2686 【やきそば292】紅葉輝く日比谷公園で『キムチ焼きスパ』を」
★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」

★「2765 【保存食品69】咲き始めた都心の桜と原発と『根菜漬』・・日比谷」
★「2941 【スイーツ245】フィリピンフェスティバルで『エッグパイ』を・・日比谷」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2995 【やきそば330】錦秋の日比谷公園で『大盛り焼きナポリタン』を」
★「3226 【麺類色々310】違う眺めの日比谷公園と『冷やし・超大吉田』」
★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」

★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」
★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3344 【麺類色々343】日比谷公園の菜の花と『チョコレートらーめん』」

★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」
★「3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と『コーヤ付け』・・東御苑」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日比谷公園を散策したのは今月初めで、もう散っちゃってる筈です)

日比谷公園を出てから・・さてナニを食べようか。特に思案も無いままにブラブラ歩いてる内に、少し南の虎ノ門界隈まで来てしまい、腹の虫が騒ぎだして来た途端にふと思いついたのは「この辺りに二郎だった店が在る筈」。二郎とは三田の慶応義塾前に本店を置く、都内中心に店舗網を拡げる超大盛・脂ギッシュなラーメン店のコトで、私ぁ三田の本店へ良く参って居りますが、今でこそ直弟子・孫弟子のみの暖簾分け制の二郎がかつてはソウじゃ無い時期が有り、二郎フードサービスと云う会社がFC的に何店か経営してたとか。処がイロイロ有って本店が二郎を商標登録し、フード系は店名使用料を払わなければ成らなくなり、改めて弟子入りしてソレを免れるコトにした店や、二郎と云う名前を使うのを止めた店に分かれた様。虎ノ門の元二郎は後者で「ラーメン二郎虎ノ門店」から、二郎を抜いて「ラーメン虎ノ門店」なる大胆な店名に変えてますが、別に本店に操を建ててる訳じゃ無いけれど、不思議と御縁が無かったンで・・折角だから寄ってみましょ。現二郎系と違って味噌味や塩味が在るのが面白いですが、オーソドクスに醤油を。トッピングの量を聞かれるのは二郎のままですが、量が余り多く無いナ。もちろん普通のラーメン屋に比べれば多いンですが、本店の膨大な量に慣れてるンでソウ思える自分が恐ろしい。また麺が細い・・細うどん位だし、味はまろやか・・美味しいじゃん!ですが二郎とは随分違う食べモノですネ




| 2019.12.16 Monday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と「コーヤ付け」・・東御苑

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

日本の中心・皇居へは、日本の表玄関・東京駅から参るのが宜しいですナ。新橋が起点の東海道本線と上野が起点の東北本線を結ぶに当たり、皇室の利便を図って皇居正面に「日本の中央駅」として設けられたのがココですから。赤レンガ駅舎の中央玄関は、皇室専用でしたヨ

 

私ぁ御縁有って何度か入ってますが、フツーは入れぬ皇居・坂下門内が大雑踏に成ってたのは「乾通りの紅葉通り抜け」と「大嘗宮の一般参観」が同時に行われてたから。門内の宮内庁(左の建物)前でドウしようか皆が思案顔・・ドッチに参っても数時間かかるのは必至ですから

 

乾通りで紅葉を見てから大嘗宮へ向かうコトも出来ましたが、その場合は建物に近付くだけで三時間。乾通りをパスして直接向かうと一時間と言われ、もちろん後者を選びましたが・・訪ねた日がポカポカ陽気だったから良かったモノの、奥に見えてる大嘗宮の遠いコト遠いコト

 

今上陛下がご即位された後,初めての新穀を皇祖神・天津神・国津神に供えられ、国家・国民の安寧と五穀豊穣を祈念される大嘗祭が行われたのが、江戸城本丸跡の広い芝生に設えられた「大嘗宮」。皇位継承の一世一度だけの重要儀式の場所が、期間限定で公開されました

 

大嘗祭は滅多に行うコトじゃ無く、次回は遠い未来だから拝見して置かなきゃと、人混み苦手症を堪えつつ懸命に参ったのは‥先日詣でた京都・野宮神社と同じく、大嘗宮は「黒木(樹皮が付いたままの木)鳥居」「クロモジの小柴垣」を用いてると聞いたから。確かにソウですネ

 

大嘗祭の為だけに設えられた建物は全て解体され、細かく裁断されてバイオマス発電の燃料に用いられるとか。ドコかの神社に移設したらと思いますが、「是非ともウチに」と奪い合いに成って収拾が付かなく成っちゃうンでしょう。但し小柴垣だけは移設・再利用されるソウです

 

日本最大のお城だった旧江戸城=皇居の内、一般の入れぬ宮殿として用いられてるのは西の丸。北の丸は昨日ご案内した通りの国民公園と成り、江戸時代に将軍さまが居られた本丸(東御苑)は時間を区切って解放されてます。大嘗宮の参観を終えたら、私ぁもうヘトヘト・・

 

普段だったら東御苑はソウ賑やかなトコじゃ無く、大嘗宮の建ってる辺りはゴロゴロ寝っ転がれる芝生だったりしますし、二ノ丸の庭園なんか人寂しさを覚える位ナンですが・・私メと同じく、長時間待たされた挙げ句に押し合い圧し合いだった参観に疲れ果てた人が大勢寛いでますヨ

 

先月十四日晩に行われた令和の大嘗祭の後、二十一日から今月八日まで行われた一般参観は七十八万人が全国から参った様で、週末は半日待ちに成った日も有ったとか。ソウ考えると私ぁ平日のまだ空いてる日に行けたンですが、ソレでも草臥れた・・でも有難い限りでしたネ。次回がドウか遠い先に成りますのを願うばかり、すめらぎいやさか!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「皇居」宮内庁HP
★「皇居について」国民公園協会HP

★「皇居東御苑 完全ガイド」東京とりっぷHP
★「皇居東御苑の紅葉」Mak’s HOMEPAGE

★「天皇陛下即位礼」産経ニュースHP

★「御代替り−平成から新しい御代へ−」神社本庁HP

★「大嘗宮一般参観及び令和元年秋季皇居乾通り一般公開について」宮内庁HP
★「次の改元まで見られない!取り壊される皇居東御苑『大嘗宮』が12月8日まで一般公開中!その1」exciteニュースHP

★「次の改元まで見られない!取り壊される皇居東御苑『大嘗宮』が12月8日まで一般公開中!その2」exciteニュースHP

★「大嘗宮の一般参観に行ってきました!」ぬえの能楽通信ブログ
★「まぼろしの建築『令和の大嘗宮』を参観しに行ってみた【写真たくさん】」建設の匠ブログ
★「大嘗宮木材、バイオマス発電に再利用」産経ニュースHP
★「おいしい魚のいる須崎から」けんかまHP
★「こうや巻・・高知のB級グルメ・・?」マドリエ土佐HP


(関連する記事)

★「1280 【呑みモン36】江戸城で梅見して「バイスサワー』‥皇居東御苑」

★「1281 【団子饅頭50】松之大廊下と『義士白玉粉』‥皇居東御苑」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2084 【やきそば220】『ジャポネのチャイナ』と皇居でお散歩」
★「2140 【名物パン241】都心の雑木林と『黒い森のパン』・・東御苑」

★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2697 【呑みモン70】黄色いカエデと冬のサクラと『エッグノッグ』・・東御苑」

★「2675 【やきそば290】イチョウ輝く皇居外苑と『大手町のジャポネ』」

★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」
★「2798 【やきそば308】都心で咲く八重桜と『タンメン屋の焼きそば』・・東御苑」
★「2809 【やきそば310】日本国憲法の原本と『第四次ブームの焼きそば』・・北の丸公園」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2989 【スナック82】皇居の錦秋の雑木林と『鮒ずしのポテチ』・・東御苑」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3274 【麺類色々325】爽秋の北の丸公園と『日本一のペペロンチーノ』」
★「3292 【お米料理332】紅葉の北の丸公園と『アパ社長のカレー』・・九段上」
★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」

★「3430 【呑みモン115】青葉の北の丸公園と『SORACHI1984』」

★「3531 【呑みモン128】秋晴れの北の丸公園と『富良野ホップのビール』」

★「3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と『黄金のトーキョーメロン』・・皇居前」
★「3555 【お米料理368】靖國の黄葉と北の丸の紅葉と『金色のパエリア』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大嘗宮を再利用しないのは昔からの伝統だとか、勿体ないですがネ)

東御苑の中に供食施設の無いのを知ってましたンで、お結びを持ち込んでたから私ぁ助かった様なモノの、立ちっ放しの長い待ち時間でお腹を空かせて人は多かったでしょうナ。てな訳で関連する珍しい食べモンの在ろう筈は無く、皇居や今上陛下にゃ全く関係ございませんが、御目出度い食品だから・・高知名物「コーヤ付け」を。魚肉の甘い練り物を味付けした高野豆腐でサンドして固めたと云うナゾ食材で、高知じゃお祝いの席に出る皿鉢料理に欠かせないンだとか。中の練り物は少し柔らかめの魚肉ソーセージみたいに感じましたが、ドウしてこの発想に至ったか全く判りませんゼ。また練り物は赤いのと白いのが在りましたが、コチラの方が御目出度くて喜ばしいかと。尤も味はドチラも全く同じらしいですがネ




| 2019.12.12 Thursday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と「黄金のトーキョーメロン」・・皇居前

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

駅前広場が一昨年暮れに完成して以来、日本の中心「東京駅」丸の内口は随分賑やかに成りましたネ。駅前の東京中央郵便局でバイトしてた学生時代は寂しいトコでしたから、こんな素敵な場所に変わるナンて夢の様!色付き始めたケヤキが、赤レンガ駅舎(国重文)に映えてます

 

街が広い分だけ都内は並木道が多く、都の木「イチョウ」もアチコチに植えられてますが、私メの知る限り「一番最初に黄葉が揃う」のは東京駅から皇居に直進する「行幸通り」。天皇陛下が東京駅から列車に乗られる為の行幸専用に造られた道で、光輝くイチョウが四列並びます

 

行幸通りで江戸城の内堀の一つ「和田倉濠」を渡ると、今上陛下が御成婚なされた記念として平成七年(1995)に整備された「和田倉噴水広場」が。あの時の陛下は若々しかったですが、来年は御還暦・・赤い装束をお召しに成られるか判りませんが、広場の紅葉は進んでますヨ

 

和田倉噴水広場は江戸時代、会津藩・保科松平家の上屋敷だったとか。ソレを昭和三十六年(1961)に皇居外苑(皇居前広場)の一部として開放したのは、今年御退位なされた上皇さまの御成婚のお祝いだったりします。遠い昔の様に思えますが、半年前まで平成だったのよネ

 

折角だから皇居前広場へ。東御苑じゃ大嘗祭が行われた儀式殿の公開が始まり、その行列が長蛇を成してましたが・・来月八日まで拝見出来ますンで、後日改めて参りましょ。拝観ゲートから少し離れたトコにイチョウの大木・・周りの木より遥かに大きく、樹齢はどれ位かしらん?

 

改めて行幸通り、今度は東京駅の方へ。皇居前広場は板橋宿の拙宅から地下鉄で二十分ほどなのも有って、私ぁ時折参って苑内の芝生でノンビリしてますが、今年のGW前にご譲位寸前の上皇陛下ご夫妻の御料車が、中央の馬車道をお通りに成られたのを偶々拝した覚えが

 

和田倉濠を逆に渡り、日本一のビジネスセンター丸の内界隈へ。大手町まで延びる仲通りでは、毎冬恒例の「丸の内イルミネーション」が既に始まってます。通りの街路樹に付けられたシャンペンゴールドの灯火が、今年も上品に輝いてるとか・・コレも後日改めて参りませんとネ

 

丸の内に並ぶビル街じゃ、イルミネーション実施に合わせて工夫を凝らしたクリスマスツリーを飾ってますが、今冬の統一テーマは「スターウォーズ」。丸ビルは毎回豪華なソレを飾りますが、実に斬新なツリーですナ。私ぁSWを一度も見たコトが無いですケド、楽しいンでしょうネ

 

丸の内や大手町界隈で一番豪華なのは、私メが昔バイトしてた東京中央郵便局を建て換えた「KITTE」内の吹き抜けに据えられる、本物の樅の木を使ったホワイトキッテですが・・今年は天井から釣られた光るモビールに変えられちゃってる!不祥事続きで郵便局も経費の削減を図ったのかも知れませんが、毎年見事だっただけに正直見劣りします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「神奈川県小田原市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「東京・丸の内駅前広場、“行幸通りの終点”として完成」日経XTECH HP
★「行幸通り」千代田遺産HP
★「東京駅からすぐ!紅葉スポット『行幸通り・イチョウ並木』」webクリエーターの生活ブログ
★「行幸通りのイチョウ並木」還暦おじさんの写真館HP

★「皇居外苑−和田倉門跡と和田倉噴水公園」ひとりで東京歴史めぐり HP
★「お江戸史跡巡りぁ漸馗堵余絏杏濱廖繊廚呂蕕蠅呂蕕蠅気ら舞い散るように・・ブログ

★「丸の内仲通り〜エリアマネジメント〜」三菱地所HP

★「丸の内仲通りアーバンテラス」大手町・丸の内・有楽町地区 公的空間活用モデル事業実行委員会HP

★「丸の内イルミネーション2019」三菱地所HP
★「Marunouchi Bright Christmas STARWARS ”Precious for you”」Marunouchi.com HP

★「WHITE KITTE こころ、むすぶ、クリスマス。」JP tower KITTE HP

★「世界のパンと食を楽しむベーカリー&カフェ」TOKYO BAKER’S KITCHEN HP
★「Tokyo Baker’s Kitchen
大手町〜ホテルのベーカリーでサンドイッチモーニング」プリンセスマイラーの正しい休日の過ごし方ブログ

★「三井ガーデンホテル大手町店の『トーキョーメロン(Tokyo Melon)』」Gramho HP

(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2675 【やきそば290】イチョウ輝く皇居外苑と『大手町のジャポネ』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」
★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」

★「3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で『OHSHOの白醤油焼きそば』を」
★「3454 【お米料理357】再開発の終らぬ大手町で『揚州炒飯』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お堀端で湿度・寒暖差・日照が大きいから、早く黄葉するらしいです)

丸の内の北隣りは大手町、そのまた北隣りは神田と都心はオフィス街だらけですが・・大手町と神田の境目・鎌倉橋の畔に「東京ベーカーズキッチン」と云う、実に大胆な店名のベーカリーカフェが昨夏出来ましたヨ。三井アーバンホテルのカフェも兼ねてる様ですが、ビジネス街らしく朝食のブレッドバイキング・ランチのサンドイッチから夜のデリまで、パンに係わるメニューが山の様。その一部がテイクアウト出来ますが、看板商品はコレまた大胆に「トーキョーメロン」。えらく柔らかいパン生地にサクサクのビスケット生地を被し、ソレが食み出して高知名物ぼうしパンの様。どうも東京っぽくないナと思ったら、経営母体は大阪の和食チェーン「うおまん」で・・初めてのパン事業。ソレを東京でやると云うので気合を入れ、殊更に「東京」と名付けてしまったみたいです




| 2019.11.24 Sunday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3454 【お米料理357】再開発の終らぬ大手町で「揚州炒飯」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!


皇居東御苑(旧江戸城本丸)の北端・平河門の東側に拡がるのは、徳川家康公が江戸を開府される前に流れていた平川の跡を開削した「大手濠」。その向こうに聳えてるのが、日本一のビジネス街・大手町です

 

二十六年ぶりの梅雨寒の続く都内をテクテクと、七月でも春向きのシャツを着て歩き廻る私メです。正直ソレじゃ涼しい位だったりしますが、梅雨が明ければ平年並みの暑さに戻るらしいンで、今暫しの我慢ですヨ。

 

日照不足は作物だけじゃ無く、私メの心神の安定をも確実に蝕んでますが、胸張り前見てリズム良く歩めば多少はスッキリする物で、重だる脚を懸命に引き摺りながら・・日頃より歩道の広い大きな道を真っ直ぐに。

 

JR板橋駅そばの拙宅前は旧中山道が通ってますが、新中山道(白山通り・国道17号線)を都心へドンドン進めば、ピッタリ八km先で皇居を囲む内堀通りに衝突し、コレ以上前に進めなく成っちまう。ソコが平河門。

 

大手町は平川門前から東京駅前までと結構広いですが、大企業の本社や各種機関・大手マスコミ等の入る高層ビルが目白押し!旺盛なオフィス需要に応えようと再開発が終わらず、もはやドレが何なんだか

 

御門前の東側へお濠沿いに拡がるのが、丸の内・日本橋と並ぶ国内最高のビジネスセンター大手町!ココまでは高層ビルの大して多くないトコを歩いて来ましたが、ココから先は高層ビルしか無い!摩天楼の街。

 

同じ平川門前を西側へ曲がれば、都心のオアシス「北の丸公園」。またお濠を渡って門のゲートを潜れば「東御苑」ですが、梅雨時に緑多いトコへ行っても木々が燻ンでるだけで、ドウせ燻ンだ色ならオフィス街。

 

同じ皇居前のビジネス街でも、三菱地所さんが街の大家として結構整った再開発をしてる丸の内に比べ、その北隣りの大手町はビル毎・街区毎に夫々が勝手に高層化してる感が否めず、正直バラバラな雰囲気。

 

三年前に出来た「大手町ファイナンシャルシティグランキューブ」のビルの谷間を貫く、並木の植えられた心地良い街路の名前を今回初めて知りました「大手町仲通り」。この真っ直ぐ先に、丸の内仲通りが!

 

・・と長らく思ってたンですが、ビル毎に建て替えてた丸の内と違い、もっと大きな思考で街全体を造り直してたらしい。ソレが「大手町連鎖型都市再生プロジェクト」で、大手町北部の日本橋川沿い街区がその現場。

 

一号館から三号館までの合同庁舎に入ってた関東財務局等が、平成十二年(2000)にさいたま新都心へ移転して空いた跡地を原資に、周囲の老朽化したオフィスビルを玉突き式で移し替え、床面積を増やそう!

 

高層ビルを一つ建てると、ソコに既存のオフィスを移転して新たな空き地を造り、また高層ビルを建てて別のオフィスを移転させ、その空き地に次の高層ビル・・コレを繰り返し飛躍的に床面積を増やしたらしい。

 

大手町と丸の内の仲通りと繋がって無いのは、昭和三十三年に建てられた大手町ビルが邪魔してるから。高さは九階建てでも、東西に二百mとエラク長い・・このビルは建替えずに、リニューアル工事中です

 

成るほど道理で延々大工事をしてた訳だと納得しますが、同時にソコまでしてオフィスを増やさなければ成らない大手町の吸引力の強さ。流石に「日本のウォール街」は伊達じゃ無い!良く判らンけど、兎に角凄い。

 

そんな最新鋭のオフィスに上がったらもっと凄い筈ですが、寄席芸人風情にゃ関係ないし縁遠い世界。私ぁ外をテクテク歩き廻ってる方が楽しいですし、そんなトコに押し込められたら・・半日持たずにダウンしそう。

 

だもんで外から凄いナと、無責任に眺めてるのが私ぁ向いてますネ。一連の再開発で緑も一躍増えた大手町、晴れてたら楽しい筈ですが、コレばかりは都内ドコでも同じ条件。梅雨明けしたらまた参ると致しましょ。

 

大手町は来る度に景色が変わるンで、丸の内と違って迷うソウに成りますが、変わらないのは東京駅の赤レンガ駅舎。丸の内北口(手前のドーム)大手町側の出口で、奥の方に見えてる南口に負けず劣らずスゴく大勢の人が行き来してますヨ。ココ一帯が日本の国の中心です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都北区十条」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP

★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「東京・大手町、2020年に向けて大変貌 くつろぎの街へ」NIKKEI STYLE HP

★「エキマチ平成史 〜丸の内・大手町〜」東京エキマチHP
★「大手町連鎖型都市再生プロジェクト」UR都市機構HP
★「大手町連鎖型都市再生 プロジェクトの現状」日本貿易会月報オンラインHP

★「世界有数の国際ビジネス拠点、大手町が華麗に進化中」日本ビジネスプレスHP

★「大手濠」東京とりっぷHP
★「大手町ファイナルシャルシティ グランキューブ」三菱地所HP
★「大手町仲通りは誕生間もない金融街通り」東京今昔物語ブログ
★「大手町仲通りの今後に期待したいという話」神田の住み心地ブログ
★「祝・大手町ビル竣工60周年」大手町ビル商店会HP

★「築60年の『大手町ビル』の大規模リノベーションに着手 建物内に貫通通路南北通路を新設『大手町仲通り』機能の延伸!」東京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行ブログ
★「丸の内オアゾ」三菱地所HP

★「本物の味が気軽に味わえる 麻婆豆腐と炒飯の専門店。」ロンフーダイニングHP
★「大手町 ロンフービストロ 丸の内オアゾ店」チャーハンメドレーブログ


(関連する記事)
★「1465 【お魚料理76】『ママソーセージ』とさよなら『ゆうパーク』‥大手町 」
★「1655 【保存食品42】『ニューコンビーフ』と『ニューコンミート』・・大手町」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「1833 【煎餅お餅20】将門公の首塚と『将門煎餅』・・大手町」

★「2084 【やきそば220】『ジャポネのチャイナ』と皇居でお散歩」
★「2140 【名物パン241】都心の雑木林と『黒い森のパン』・・東御苑」

★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2564 【やきそば273】再開発終らぬ大手町で『ソース焼きスパ』を」

★「2648 【お米料理242】秋晴れの大手町で『消防庁のスパイシーカレー』を」

★「2697 【呑みモン70】黄色いカエデと冬のサクラと『エッグノッグ』・・東御苑」

★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」
★「2798 【やきそば308】都心で咲く八重桜と『タンメン屋の焼きそば』・・東御苑」
★「2809 【やきそば310】日本国憲法の原本と『第四次ブームの焼きそば』・・北の丸公園」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2989 【スナック82】皇居の錦秋の雑木林と『鮒ずしのポテチ』・・東御苑」

★「3086 【麺類色々289】咲き始めた江戸城の桜と「かほく冷たい肉そば』」

★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」
★「3430 【呑みモン115】青葉の北の丸公園と『SORACHI1984』」
★「3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で『OHSHOの白醤油焼きそば』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大手町ビルがブチ貫かれ、大手町と丸の内の仲通りが繋がるとか)

大手町のビジネスマンの胃袋を支える食堂街と云えば大手町ビルの地下ですが、建物全体の大リニューアル工事の真っ最中ナンで・・東京駅丸の内北口の目の前にある「丸の内オアゾ」のロンフービストロへ。名古屋が地盤の揚州炒飯と麻婆豆腐の店ですが、ファミレス風な気軽なトコで・・天下の大手町なのにお得だから助かります!さて揚州炒飯とは中国・長江の河口に位置する浙江省の名物で、いわゆる五目炒飯のコト。明の時代に現地で確立され、清の時代に揚州出身の料理人達が中国全土に広げたとされてますが、しっとり系じゃ無くてパラパラ系。こんなモンだろうと云う感も有りますが、暫く炒飯って食べて無かったンでエラク美味しく感じたのも事実。再開発が進めば進むほど高級店ばかりが増えて行く大手町ですが、こう云う手軽なトコにも頑張って欲しいと思うばかりですネ




| 2019.07.12 Friday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で「OHSHOの白醤油焼きそば」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

入梅中だから雨が降るのは仕方ないですが、東京駅丸の内口の赤レンガ駅舎の前が、水鏡みたいに成っててキレイですナ。一眼レフを構えた人達が屈んだり立ったり・・芸術的な写真を撮ろうってンでしょうか

 

雨にも負けず風にも負けずテクテクと、都内を青空療法で毎日歩き廻る私メです。先月末に西日本各地が記録的な大遅刻で漸く梅雨入りしたと思ったら、南の沖縄は早くも梅雨明け・・さて関東はドウ成りますか?

 

今年は梅雨寒の日が妙に多く、東日本は十数年ぶりの多さと聞きますが、お陰で私ぁスッカリ体調を崩し・・ご覧のブログ旅日記の更新を数日休む羽目に。今回はその穴埋めみたいなモノ、普段なら休みですケド。

 

とは云え平年通りの入りでしたから、明けもソウなら二十日頃の筈。つまり都内は雨期の後半戦に入ってる訳で、ノーサイドが近付いてるのは有難い。問題はロスタイムは一体どの位か?試合運びは順調が一番。

 

等と慣れぬラグビー用語を使ったのは、東京の中心・丸の内を貫く仲通り沿いが、今年九月から開催されるラグビーW杯日本大会の前景気?で、妙にソレっぽい感じの街に成ってるから。丸の内にゃ良く参る私メ。

 

日本一のビジネス街・丸の内を南北に貫く「仲通り」は、明治時代に三菱財閥により辺りが開発された時からのメインストリート。但し車はなるべく除外する方針で、平日午後や週末は概ね遊歩道に成ってます

 

地下鉄やJRで向かう時も有れば、板橋宿の拙宅からテクテク歩いて行く時も有りますが、日本の中心たるトコに気軽に自在に行けるのが妙に嬉しく、ソコを闊歩できる己が変に誇らしく、用事を作って行きたがる。

 

加えて私ぁこの街の郵便配達のバイトしてたンで、自慢じゃ無いが結構詳しい!尤もソレは丸ビルや新丸ビルの建て替え前で、私メの居た東京中央郵便局も外皮だけ残して、全く違うビルに変わっちゃいました。

 

とは云え、街の基本レイアウトは変わって無いし、あの頃から頑張ってるビルも多いから安心出来ますが、一番変わったのは仲通りの賑わいぶり。週末なんて埋立地の倉庫街も同然、人影寂しきトコだったのに。

 

バブルの崩壊で通りの一階から銀行や証券会社の店舗が消え、代りに外資系が入り出した頃から変化し始め、リーマンショックでソレらも撤退したら外国ブランドのショールーム等が並び出し、今じゃ高級繁華街。

 

仲通り沿いは所々に散策休みの用ベンチが置かれてますが、今年に入ってから?そのベンチに不思議な像が居る様に。丸ビル裏にゃラグビーボールを持った栃ノ心関!実にシュールな風景で、正直怯みます

 

コレが実に上手い具合の変化!当り前の街なら適当に変わって行くのに、丸の内・・こと仲通りに関しては適度に揃って変わって行った。適当と適度じゃ天地の差が有りますが、やっぱ街の大家さんの存在ですヨ。

 

ソレは戦前の三菱財閥の中枢・三菱合資(三菱本社)の不動産部門だった「三菱地所」さんで、丸の内界隈に三十以上の大型ビルを有する大地主!日本橋が三井不動産の三井村なら、ココは三菱地所の三菱村!

 

船頭が多いと船は山に上りますが、旗振り役が一元化されてると良くも悪くも話は逸れずに進むモノで、仲通り沿いは再開発が進められても雰囲気が保たれ、大人っぽく洗練された街に。そして週末も賑わう様に。

 

処が折角の落ち着きを崩す、ココっぽく無いモノが目立つ様に成って来た。以前からアートフェスが開催されるとナゾの造形がアチコチに置かれる通りですが、今年に入ってからラグビーボールや選手像が方々に。

 

アジア初開催と成る「ラグビーW杯日本大会」は、9/20から11/2まで全国各地で行われますが、新国立競技場の建設が間に合わずで二十三区での試合は無し。代わりに都下の東京スタジアムで行われます

 

来年七月開催のオリンピックのプレイベントと云ったら失礼ですが、良い意味での予行と成るのが今年九月から開催のラグビーW杯日本大会。都内じゃ余り盛り上がってませんが、アジアじゃ初めての世界的行事。

 

莫大な費用が掛かりますンでスポンサーが沢山付いてますが、三菱地所さんがその一社。何とか盛り上げたい、ソレは東京駅の真ん前で地所の本拠地・丸の内からとばかりに、異様な力の入れ込み度に成ってる。

 

とは云え、折角作り上げた仲通りの雰囲気を壊す訳にも行かない・・ならばアートっぽくってコトかしらん。でも選手のブロンズ像は判りますが、忍者にドウ云う関係?そして大関・栃ノ心関に、どんな繋がりが有る?

 

調べてみたら・・忽ち氷解、大関の母国ジョージア(昔のグルジア)も出場するコトに成ってるから!正直ルールの判らぬラグビーですが、ドウか成功して欲しい。出来れば・・日本も躍進して欲しいと思うばかりです。

 

丸の内最大のイベントホールと云えば、三菱村とJRの線路の間に拡がる「東京国際フォーラム」。ラグビーW杯開催が決定して以来、関連イベントがココで結構行われたらしく・・丸ビルの裏に飾られてる巨大なボールは赤系ですが、フォーラムの何処かに青系のが飾られてるンだソウですヨ。知らずに通り抜けてしまいましたが、今度探しに参りましょ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区茗荷谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「丸の内仲通り〜エリアマネジメント〜」三菱地所HP

★「丸の内仲通りアーバンテラス」大手町・丸の内・有楽町地区 公的空間活用モデル事業実行委員会HP
★「【再開発】丸の内『三菱村』と大手町オフィスの街散歩」東京生活.com HP

★「ラグビーワールドカップ2019日本大会」RWC HP
★「『ノーサイドの精神』を日本へ、世界へ」日本ラグビーフットボール協会HP
★「東京都ラグビー情報」東京都オリンピック・パラリンピック準備局HP
★「人を、想う心。街を、想う心。」三菱地所HP
★「三菱地所グループ×ラグビー」三菱地所HP

★「ラグビー好きもニワカさんも、全員集合!」丸の内15丁目プロジェクトHP
★「丸ノ内ストリートアートはラグビーの演出に」MCs Art Diaryブログ
★「丸の内仲通りのラグビーワールドカップベンチアート 増えていた」今日のころころこころブログ

★「栃ノ心ラグビー応援『日本対ジョージア面白くなる』」日刊スポーツHP
★「東京の中心で、世界とつながる。」東京国際フォーラムHP

★「巨大ラグビーボール 装いも新たに登場!」東京国際フォーラムHP

★「日本を美味しく 餃子の王将」王将フードサービスHP

★「GYOZA OHSHO」王将フードサービスHP

★「『GYOZA OHSHO』有楽町国際フォーラム口店オープン」emotta tokyo HP


(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と『ミルキーパフ』」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」
★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今はノーサイドとは呼ばず、試合終了は『フルタイム』と言うソウです)

国際フォーラム裏のJRのガード下には以前、赤煉瓦の連続アーチ橋のレトロな雰囲気の似合う安い飲み屋街でしたが、耐震補強の為に移転・閉店に追い込まれて幾年月。そろそろドウ成ったかと参ってみましたら、結構シャレた店の並ぶトコに成ってて吃驚仰天。その中に見慣れぬ「GYOZA OHSHO」なる店が在りまして・・餃子の王将とはとても思えぬ雰囲気で、面白そうだと入ってみたら「女性向けの新コンセプト店で、今年三月に出来たばかりのこの店(有楽町国際フォーラム店)が都内初。全国でも六店しか無い」とのコト。メニューもフツーの王将と全く変えてるソウで、見たコトの無い「白醤油焼きそば(XO醤入り)」にしてみましたヨ。成るほど王将らしからぬ一品で、スパイシーだけど脂っぽくない!でも白醤油だから仕方無いですが、もう少し塩味を抑えた方が女性に喜ばれるのでは?フツーの王将より少し高いですが、場所と雰囲気を考えたら随分とお得。丸の内散策の際の便利な店を覚えましたネ




| 2019.07.01 Monday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode