きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3221 【スイーツ272】陸自・総合火力演習と「迷彩色のカステラ」・・御殿場

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

富士山は眺める場所によってエラク格好が違いますが、東麓の御殿場市からだとこんな感じ。しかもコレは陸上自衛隊・滝ヶ原駐屯地内に設けられた臨時駐車場からの姿で、普段は立ち入り禁止だったりします

 

決して私メだけじゃ無いでしょうが、平成の三十年間で最強・最長と成った今夏の猛暑の為に元気がスッカリ消えまして、ご覧のブログ旅日記の更新がナカナカ進まぬ私メです。いわゆる「夏バテ」とは違いますがネ。

 

完治した訳じゃ無いけれど、長らく患ってた病が今春やっと寛解まで達し、後は再発せぬ様に心掛けてればイイんですが・・我武者羅に頑張ってれば良かった闘病中と違い、逆にドウすりゃ良いのか今イチ判らン。

 

ソレを心配して下さったのが我が主治医・Nセンセで、「気分転換に行かねぇか」。都下M市の某K医大で准教授を長らく勤めて居られた立派な方なのに、私メとは長い付き合いナンで実に伝法に付き合って下さる。

 

持つべきモノは信頼のおける医者と弁護士と何とかだと昔から申しますが、思えばあの病気を見抜いてくれたのもNセンセ。直ちに紹介して下さった専門医のお陰で、僅か三年半でココまで戻れた・・感謝してます。

 

会場までシャトルバスで移動する間に天気は一変し、アレだけ晴れてたのが・・鬱蒼とした靄の中に。戦車等が実弾を打ち込む標的が向こうに在る筈ナンですが、コレじゃ良く判らんナ。早く始まらないかしらん

 

少しでも体調に不安が有ると相談しに行きますが、診察室で先日話が出たのは「総火演を見に行こう」。陸上自衛隊が静岡・御殿場市で毎夏行ってる大きな訓練が総火演で、正式名称は「富士総合火力演習」。

 

いつ敵が攻めて来るか判らないンで、陸自の方々は各駐屯地で日頃から厳しい演習を重ねてる筈ですが、中でも一番大きなのがコレでして、本物の戦車が本物の弾丸を盛大にブッ放すスゴイ訓練だったりする。

 

滅多に無いコトだからと観覧希望者は実に多く、入場チケットはプラチナ化してると聞きますが、我々は不思議な御縁で毎年ご招待して戴いてますナ。お陰で私メも何度か参って居りますが、闘病中は流石に自粛。

 

だって会場で体調を突然崩し、衛生隊の方々に迷惑を掛けたら悪いですからネ。けれど主治医のNセンセらが同道して呉れるのなら大丈夫、「行きます行きます、気分転換に参りましょ」と唐突に決まった総火演。

 

戦車等は会場内を激しく動き回りますンで、スマホのカメラじゃとても無理ですネ。陸自最大のヘリコプターCH47「チヌーク」がホバリングしたンでやっと一枚撮れましたが、このヘリには乗せて貰った覚えが

 

普段なら睡眠薬が効いてて絶対に起きぬ早朝の出立なれど、「お前は寝てればイイ」の言葉に甘え、高級外車の後部座席で意識を失ってる内に御殿場に到着・・まだ八時だヨ。でも総火演は朝十時のスタート。

 

ココら辺が実に軍隊ですが、確保して貰ってた駐車場からバスに乗り換えて会場に着けば、全国からの観客で席がドンドン埋まって行く。地面に座る桟敷席がメインですが、私メらの指定は眺めの良いスタンド席。

 

聞けば二万数千人が集まったソウで、発病と共に大雑踏が苦手に成ったのが私ぁ治ってませんが、軍事演習を見に来ようと云う観客は規律正しいし、富士山を背景にする大パノラマを高いトコから見るなら大丈夫。

 

ですが辺りを突如として包み始めた靄の為、富士山が全く見えないナ。ま、今日は愛しの90式(きゅうまるしき)戦車の活躍が目当てな訳で、富士山は次にしましょ。その90式は、私メが唯一乗ったコトの有る戦車。

 

一緒に行ったTさん(食品大手M社の広報担当次長)が超望遠レンズ付き一眼レフで撮った画像を譲って貰いましたが、キャタピラ式じゃ無い新型戦車(16式機動戦闘車)が大砲をブッ放した瞬間!凄い音でした

 

発病前のコトですが、御縁あって北海道・帯広の第五旅団を訪ねた際、当時ソコの司令官だった某陸将閣下は前々から知り合いでしたンで、折角だからと・・演習地を全速力で走り回る90式に乗せて貰いましたネ。

 

重鈍なイメージだった戦車が、こんなに素早く動けるンだと吃驚仰天!軍事機密だらけの戦車をベタベタ弄らせて貰い、操作方法を教えて貰ったりと、陸自で最強・最大を誇る90式戦車はもはや我が愛車も同然!

 

処が90式は大き過ぎる様で、最近は一回り小さい10式(ひとまるしき)戦車が主力に成ってるとか。よって演習の主役も10式で、90式は以前ほどの活躍じゃ無かったですが・・負けずに大砲をブッ放してましたネ。

 

上空にはF2戦闘機も来てた様ですが、厚い雲の為に轟音だけだったのは残念無念。神戸の震災以来、自衛隊を応援する気持ちは誰にも負けない私メ。自分自身の総火演()を、ソロソロしたいと思うばかりです。

 

コレもTさんの超望遠レンズによる画像ですが、手前と一番奥に写ってる戦車が10式で、機動性と火力のバランスは世界でもトップ級なんだとか。我が愛しの90式はコレより大きくて重い為に、国内じゃ専ら北海道でしか性能を発揮できないらしく、次第に交代して行くンだソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区本郷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「富士山のまち〜ごてんば〜」御殿場市観光協会HP
★「御殿場市の観光スポット」するナビ!駿河湾観光連盟HP

★「守りたい人がいる」陸上自衛隊HP

★「東富士演習場 広大な草原が広がる本州最大の陸上自衛隊演習場。」トラベルライダー・ブログ
★「滝ヶ原駐屯地」陸上自衛隊HP
★「平成30年度富士総合火力演習」陸上自衛隊HP
★「ココに注目、総火演2018 キーワードは『機動力』と『電子戦』」!・・電子戦って?」ヤフー・ニュースHP
★「総火演
(富士総合火力演習)の感想」しゃもじの感想ブログ
★「半世紀愛される名機・チヌーク」HARUKAZE HP
★「90式戦車」EAGLET HP
★「10式戦車」EAGLET HP
★「【陸上自衛隊のはたらくくるま】16式機動戦闘車からAAV7水陸両用車まで、現役特殊車両を解説|富士総合火力演習レポートpart2」オートックワンHP
★「自衛隊仕様のおみやげお菓子いろいろ」ぼんたまのブログ

★「精鋭の休息『カステラ』」非常食と防災グッズ&ミリメシ・ブログ

(関連する記事)
★「459 【保存食品15】槍のはじめては菊池千本槍」

★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」

★「153 【名物パン10】のっぽと云うのっぽなパン」
★「1057 【名物パン81】まぼろしの足柄県と『桃屋のパン』‥沼津」
★「1077 【やきそば87】清流のまち三島と『ゴム焼きそば』」
★「1078 【団子饅頭45】源氏旗揚げの地と『福太郎餅』‥三島」
★「1587 【やきそば167】千本松原と『火の車な焼きそば』・・沼津」
★「1791 【名物パン194】ますます復活!『のっぽパン』・・沼津」
★「1887 【麺類色々141】『あんかけスパ』と戦国の怪人・・沼津」

★「2307 【やきそば245】サイボーグ戦士と『茶色い焼きそば』・・石巻」
★「2392 【やきそば254】清水流れる街で『伊豆名物焼きそば』を‥三島」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(帰りは東名も中央道も共に大渋滞・・夏休み最後の週末でしたしネ)

総火演の会場に居る自衛隊の方々は、将官クラスから兵隊さんまでお揃いの緑の迷彩服を着てますが、私メも90式に乗った時に新品のソレを着せて貰いましたネ。あの頃は太ってましたンでLLサイズだった覚えが有りますが、今の私メならMサイズでピッタリかも・・あぁ悲しい。さて総火演はスタンド席の裏側に軽食や、自衛隊グッズを売るテントが並んでましたが、自衛隊好きな観客ばかりが全国から集まってますンで、大変な雑踏・・ゆっくり迷彩服の品定めなんか出来やしない。仕方ないンでせめてお土産だけと買って参りましたのは、ソレを切ると陸自仕様の迷彩柄が出ると売り子が言ってた「精鋭の休息」なる丸いカステラで、消費税分サービスして呉れたのは流石に営利目的じゃ無い総火演!何しろ私メが参った本番の日だけで、弾薬その他で数億円も軍事費を使ったと言うンだから、消費税分なんか屁みたいなモンの筈。さてカステラの方ですが拙宅に持ち帰って切ってみましたら、抹茶の緑とココアの茶色のマーブル模様に成って居て、迷彩服と云うにはチト厳しいですが、必要以上に甘く・・兵隊さん達は毎日身体を酷使してるから、コレ位じゃ無いと精鋭は休息できないナとヘンな意味で納得しちまいました




| 2018.08.28 Tuesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
2822 【粉なモン40】藤咲く伏流水の街で「しぐれ焼き」を・・富士宮

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

南関東や静岡・山梨県に多い浅間神社・富士神社の総本宮は、富士市に鎮座する「富士山本宮浅間(せんげん)大社」サマ。紀元前二十()に創建されたとされる古社で、御本殿は国の重要文化財です

 

更新を一日休ませて戴きましたが、今日から再開です。とうの昔に限界は突破してますが、発病以来二年半以上も全く休まずに歩き続けてますンで、その疲労が洒落に成りませンで・・堪えられぬ時は休むコトに。

 

お噂はリアルタイムじゃ無いですし、記事化する順番も弄ってる頼性に欠けますが、服薬の副作用で記憶力が壊滅したままの私メ。事な備忘録だから毎日続けたいけれど、無理な時は仕方無いですわ。

 

浅間大社サマと云えば、もちろん雄大な富士山の眺め!何しろ八合目以上は全てが大社の所有地だったりしますが・・生憎の曇りで全く見えぬ。ならばと境内の「湧玉(わくたま)池」へ、国の特別天然記念物です

 

ソレでも一時みたいに半月も休むほど酷く無く、一日で再開出来るンだから回復は順調と考えましょ。我ながら無茶と思える位に頑張ってますンで、きっと神サマ・仏サマ・イエス様・・大勢が見守って下さってる筈。

 

全ての神仏が尊く有難いに違いなく、神社・仏閣・教会・・と私ぁ節操なく縋って居りますが、やっぱ神社が一番落ち着く様な。特に子供時分の遊び場だった、静岡市の浅間神社サマに帰ると安心して涙が出て来る

 

御本殿ソバの湧玉池は、清らかで冷たい富士山の伏流水が毎日30万トンも噴き出してるンだとか。だから気温が少し低い様で、東京じゃとっくに散った藤の花がまだキレイ!季節を少し逆戻りした気分でした

 

その総本社「浅間大社」サマの在る静岡・富士宮市へ、久し振りに参りましたが・・連れてって貰うと楽で良いですナ。余りに楽過ぎて眠く成りますが、何れ自動運転の世の中に成ったら、みなコウ成るのかしらん?

 

尤もそんな未来よりも、今は目の前のコト・・一日も早い寛解を富士の女神サマにお願いを。最近は東京カテドラルのマリア様に祈るコトが多いけれど、木花咲耶(このはなさくや)姫サマの方が長いお付き合いだし。

 

アチコチで伏流水が噴き出してる富士宮ですが、その頂点は世界遺産「白糸の滝」。幅200m、高さ20mの絶壁から無数の滝が流れ出し、白いレースのカーテンの様。水飛沫でレンズがスグ濡れて大変でした

 

折角ナンでリクエストして白糸の滝へ。バイクでツーリングに行けてた発病前は良く行ったトコですが、今はソウも行かず・・何年ぶりだろう。雪解けの時期だから水量が多く、ソレが新緑に映えて絶景かナ絶景かナ!

 

コレで富士の高嶺が拝めりゃ完璧ですが、女神サマの思し召しは実に気紛れで戯れで、一度に幾つも願ってちゃ駄目ですナ。ま、目の前の祈が片付いたらソッチを次に願おうと、楽しみは先送りにした私メです。

 

白糸の滝周辺は、日本三大仇討ちの一つ「曽我兄弟の敵討ち」の現場だったりしますヨ。そして討った側の曽我兄弟も、討たれた側の工藤佑経サンも、私メの八百年前の親戚だったりする・・。そんな佑経サンのお墓を詣でて、情けない子孫をお助け下さいナと願って参りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「山梨県南都留郡忍野村」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ふじのみやNAVI」富士宮市観光協会HP
★「するナビ!富士宮市」駿河湾観光連盟HP
★「富士宮情報サイト」ふじのみやふぁいるずHP
★「駿河國一之宮」富士山本宮浅間大社HP

★「富士山本宮浅間大社/静岡県富士宮市」御朱印・神社メモHP
★「湧玉池」JAPAN WEB MAGAZINE ブログ
★「富士山本宮富士宮浅間大社の『藤の花』」Feuilleブログ
★「【神話探訪】富士浅間信仰と木花咲耶姫」KIJIDASU!ブログ
★「白糸の滝」富士宮市観光協会HP
★「流れ落ちる絹糸、富士宮の白糸の滝と富士山の絶景」地球の撮り方ブログ

★「曽我兄弟の仇討ちの分りやすい経緯〜工藤佑常と伊東祐親の遺恨」戦国武将列伝Ωブログ
★「しぐれ焼きとは?簡単な作り方と富士宮市でうまいお店3選!」らんまるパラダイス365ブログ
★「赤丸急上昇!お好み焼きを食べる」お好み焼き むめさんHP

★「キャベツでーん!でっけぇお好み焼きスペシャル」しずふぁん!!アーカイブHP

(関連する記事)
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1476 【やきそば152】富士山の所有者と『富士宮焼きそば』」
★「1614 【お米料理110】世界遺産『富士山』と『ニジマス丼』・・富士宮」
★「1886 【野菜果物68】富士山と水害と『味付けがんも』・・田子の浦」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」

★「2486 【やきそば262】富士山の大社で『富士宮焼きそば』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(早くツーリングに行ける様な身体に戻りたい・・切願して止みません)

富士宮と云うと「焼きそば」ばかりが有名ですが、アレは本来オマケで町おこしの本命だったのが「しぐれ焼き」。焼きそば入りのお好み焼きで、富士宮じゃ昔から焼きそばの麺を「しぐれ」と呼んでたンで、コウ呼ぶんだソウですが・・白糸の滝近くの繁盛店「むめさん」に数年ぶりに参り、凄いボリュウムのミックスをドーンと戴いて参りましたヨ。私ぁ普段お好み焼きを食べませんので、尚更お腹が膨れて膨れて・・滝ま腹ごなしの散歩をするコトに。ですがこの数倍サイズのも有るらしく・・寛解してツーリングでココまで来て、お腹が空いたら戴きたいモノです




| 2017.05.19 Friday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
2486 【やきそば262】富士山の大社で「富士宮焼きそば」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

毎年この時期は富士山がキレイに見える日が少なくて・・何年か前の春に、富士川の河口から撮った画像を。私メら静岡人にゃ右肩に宝永火口が出っ張ってる、この表富士の御姿が一番美しく感じられますナ

一昨年暮れの心神崩壊から早や十五ヶ月、一日も早い寛解を目指して懸命に無理を重ねる私メです。ソコまで無理しなくても・・と廻りの方々は仰って下さいますが、頑張る程度じゃ現状維持にしか成らンでしょ。

もちろん無茶や無謀に成ったらダメですが、無理しないと前進は有り得ず、辛い副作用に苦しみつつ、闘病の後半戦たる減薬過程に挑んでますヨ。ソレで生じた身体の不具合は、寛解出来てから考える心算です。


全国の浅間神社の総本宮が、約二千年前の創建とされる富士宮市の「富士山本宮・浅間(せんげん)大社」サマ。駿河国(静岡県中部)の一ノ宮で、御神体はズバリ富士山!御覧の御本殿は国の重要文化財です

元より薬に頼り過ぎぬ様にと、毎日テクテク歩き続ける青空療法にも取り組んでますが、気合を入れて過ぎると草臥れますンで、歩く途中の公園等で休憩も取る様に。空でも眺めながら、暫くボーっと放心状態を。

幾つかお気に入りの休憩場所も有りますが、元気を取り戻してテクテク歩く道中に、神社が在ったら大きかろうと小さかろうと取り敢えず、鳥居前じゃ脱帽・お辞儀する様にしてますヨ。お寺や教会じゃしないのにネ。


浅間大社サマと云えば、国の特別天然記念物「湧玉(わくたま)池」ですナ!富士山の伏流水が毎日三十万トンも湧き出してるソウで、清らかで冷たい御神水が一年中満ちてますヨ。吃驚するほど美味しい水です

日本人は信仰心が薄いとか抜かす外国人が居りますが、馬鹿言ってンじゃ無い!世界で日本人ほど信仰心に満ち溢れた民族は、ソウ居らん筈。何しろ仏様が大勢居られる上に、神様は八百万も居られますから。

特に神社・・と云うか神道は日本人の生活に深く入り込み過ぎて、ソレも宗教なのを今更気付かぬダケじゃ!ま、宗教と云うより哲学に近い感も有りますが、「お天道様と神様は常に見守って下さる」が日本人でしょ。


「浅間大社に参拝し」「湧玉池で禊を行い」「表登山口から六根清浄を唱えながら」登るのが、古くからの正しい富士登山の作法です。因みに浅間大社も湧玉池も、富士山と共に世界文化遺産に登録されてますヨ

人ソレゾレ良く参拝する神社が在るでしょうが、私メは育ち故郷・静岡市の総鎮守「富士山新宮・静岡浅間神社」サマが一番有難く感じる神社。お伊勢サマや上賀茂サマも有難いですが、遊んで育ったお社は別格!

その総本宮、富士宮市の「富士山本宮・浅間大社」サマにも時折詣でますナ。ココからの表富士は抜群で、ソレも楽しみだったンですが・・。ま、今は寛解に導いて下さるだけで結構ですンで、お聞き入れ下さいませ。


「願えば叶う」のは嬉しいモノで、帰り際に成って厚い雲の中から、頭だけ御姿を現して下さいましたヨ。あの山頂に浅間大社サマの奥宮が在りますが、八合目より上は全て「浅間大社サマの所有地」だったりする!コレは最高裁判決で既に確定したコトで、つまり富士山の山頂は我ら静岡県のモノと云うコトですナ。裏富士の県民よ、はよ諦めとくれ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「富士山のまち富士宮」富士宮市観光協会HP
★「富士山麓ナビ」富士山観光交流ビューローHP
★「世界遺産 富士山とことんガイド」静岡県庁文化観光部HP
★「駿河国一之宮」富士山本宮浅間大社HP
★「湧玉池
(静岡県富士宮市宮町)」ふじやまさんの観光情報ブログ
★「湧玉池」JAPAN WEB MAGAZINE HP
★「富士山近くのパワースポット『富士山本宮浅間大社』に行ってみた」りり記2ブログ
★「富士宮口 富士登山」富士山表富士宮口登山組合HP
★「安くておいしい!富士宮で昔から親しまれてる食文化です。」富士宮やきそば学会HP
★「さの食堂」焼きそば名店探訪録ブログ
★「また行きたい!『さの食堂』にて富士宮焼きそばを食べてみました」コラム更新日記ブログ


(関連する記事)
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1476 【やきそば152】富士山の所有者と『富士宮焼きそば』」
★「1614 【お米料理110】世界遺産『富士山』と『ニジマス丼』・・富士宮」
★「1886 【野菜果物68】富士山と水害と『味付けがんも』・・田子の浦」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(無理を重ねて人事を尽してますンで、天命を待ちたい心境ですナ)

富士宮まで折角参ったコトですから、富士宮焼きそばでも食べて帰りますか。今じゃすっかり有名に成りましたが、腰の有る少し硬めの麺にラードを絞った後の肉カスを入れ、仕上げにイワシの削り粉を掛けるのが特徴で、昔は駄菓子屋のメニューだったのが、今じゃ専門店まで有る勢い。尤もブームに乗って出来た様なトコにゃ御用は無いンで、浅間大社サマの大鳥居の近くで昔から親しまれてる「さの食堂」さんへ。多く食べないと痩せる一方ですンで、ココは無理して大盛りを!シコシコした麺が食欲を誘い、アッサリ食べ切って・・もう少し食べたく成る様な。ま、ソレは寛解後の楽しみにして、減薬を乗り切ろうと思う私メです




| 2016.04.26 Tuesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1887 【麺類色々141】「あんかけスパ」と戦国の怪人・・沼津


「関東の覇者」北条早雲公の偉業は、ご覧の沼津市「興国寺城」から始まります。戦国初期にココの城主に成った早雲公は、東へ領地を広げて関東全てを奪い取り、以来五代に渡って北条家は栄えるコトに

世界中で「日本ほど平等な国は無い」って良く申しますナ。皇室を除けば基本的に固定化された身分制が無く、誰だって努力を重ねて運を掴めば一気に大立者に登り詰められる。他所の国じゃソウは行かない。

もちろん平安王朝やソレ以前は身分が固定され、どんなに努力したって出世できませんでしたが、実力本位の武家社会に成ってから、「身分の壁」は撤廃されたと考えて良いンだと思います。そう、実力さえ有れば。

ソレが著しかったのが、戦国時代と言われてますネ。「下剋上」なる言葉で示される様に、実力さえ有れば下役が上役を乗り越え、権力者として采配を振う事が出来る。倫理上の問題は兎も角として、ソレが出来た。

その最たる例が、足軽から天下人に出世した豊臣秀吉公。史上最大の出世を遂げた方ですが、流石にソコまで行かなくても、大出世を遂げた人は各地に大勢居ますヨ。関東で一番の人は、北条早雲と云うお方。



興国寺城は室町中期に出来たとされる平山城で、長享元年(1487)に駿河の太守・今川家から、早雲公に与えれたとか。堂々たる土塁に囲まれた砦状の城で、現在はその直ぐ背後を新幹線が走り抜けてます

この方の本名は「伊勢新九郎盛時」。備中荏原荘(岡山・井原市)の出身らしく、やがて京都に出て応仁の乱で大混乱の室町幕府・足利将軍家に仕えたらしい。「らしい」が多いのはこの方、正体が今イチ判らンのヨ。

確実なのは、足利将軍家の近しい分家たる「今川家」に気に入られ、その領地たる駿河国(静岡県中部)に招かれ、持って生まれた才覚を生かし、跡継ぎ問題で揺れる今川家を再統一。興国寺城を与えられたコト。

この時、既に五十代半ばと若くないけれど、機を見るのは敏。興国寺城からも見える伊豆国の内乱に介入し、アッと云う間に伊豆半島を自分のモノにしちまった。以来今川家と同盟を組み、西へは進まず東へ進む。

奇計を用いて神奈川・小田原城を奪い、ドンドン東へ攻め込んで、気が付けば関東の殆どを勢力下に入れちまった・・。天下統一には程遠かったですが、実力と運さえ有れば五十過ぎでも何とか成る!凄い人です。


興国寺城は海に近く、天気が良いと伊豆半島が見えるとか。ま、チョット無理だったンで海岸まで参りますと、確かに駿河湾越しに伊豆が良く見える。早雲公は永正十六年(1519)、八十八歳で亡く成られてます
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「『ポルテ』と『ピープ』について」再び考えてみます★

(参考リンク)
★「一富士・二鷹・三茄子」沼津観光協会HP
★「沼津市観光WEB」沼津市役所産業振興部HP
★「興国寺城」沼津市教育委員会HP
★「戦国大名北条早雲の原点・興国寺城」埋もれた名城HP
★「最初の戦国大名〜北条早雲」日立システムズHP
★「北条早雲 六十歳」歴史人物年齢学HP
★「北条五代を大河ドラマに」小田原市役所HP
★「名古屋めしだけじゃない。沼津にも【あんかけスパ】文化が存在した!」NAVERまとめHP
★「沼津グルメ:ボルカノのCランチ」笑い豚ブログ
★「ボルカノ・スパはあんかけスパより古い!?」ナンバー921の叫びブログ

(関連する記事)

★「153 【名物パン10】のっぽと云うのっぽなパン」
★「812 御主君様に八百年ぶりのご挨拶‥修善寺」
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1057 【名物パン81】まぼろしの足柄県と『桃屋のパン』‥沼津」
★「1077 【やきそば87】清流のまち三島と『ゴム焼きそば』」
★「1078 【団子饅頭45】源氏旗揚げの地と『福太郎餅』‥三島」
★「1587 【やきそば167】千本松原と『火の車な焼きそば』・・沼津」
★「1747 【スイーツ114】元祖『ういろう』は小田原だったりする!」
★「1790 【名物パン193】『UFOパン』と白隠禅師・・原」
★「1791 【名物パン194】ますます復活!『のっぽパン』・・沼津」
★「1886 【野菜果物68】富士山と水害と『味付けがんも』・・田子の浦


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(早雲公は正に「怪人」と呼ぶに相応しい人で、大変に魅力的ですゼ)


「あんかけスパゲティー」は名古屋名物だと思ってらしゃっる方が多いですが(ホントは豊橋発祥のモンですケド)、沼津にだって在りますヨ。しかも昭和四十四年(1969)からって・・私メと同い年ではないか!一体ドウ云う訳か判らぬが、名古屋とは全く別起源なれど似た様に進化したらしく、今じゃほぼ同じ様なモンに・・不思議ネ。但し違うのは胡椒が弱いンで辛くない!そして「ランチ」と頼むと、同じお皿にライスまで一緒に盛って出て来ますヨ。沼津元祖の「ボルカノ」さんに久しぶりに参りましたが、お店が移転したらしくお洒落な感じに。頼んだのはミラネーゼとライスが一緒に盛られた「Cランチ」。正直、腹が膨れちまいました




| 2014.09.04 Thursday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1886 【野菜果物68】富士山と水害と「味付けがんも」・・田子の浦


昔の吉原宿(元吉原)には「毘沙門さま」こと、「香久山妙法寺」と云う大きなお寺が。寛永四年(1627)に創建されてますが、境内は中国・ネパール・インド・日本と、各国形式の建物が並び不思議な雰囲気です

広島市で先日発生した土砂崩れを出すまでも無く、日本はホント水害の多い国ですナ。アレほどの規模の大都市でこんな大災害が発生したのは容易に信じられず、犠牲と成られた方々には哀悼を示すばかりです。

砂漠だらけの国と違い、水がふんだんに使えるのは確かに有難い。でも・・幾らナンでも限度が・・。ドコでも「水を制する」のは為政者の大事な仕事で、日本も昔から何とかしたいと、様々な対策を講じて来てますヨ。

また土木技術の進化で、昔に比べ効果的な治水対策が出来る様に成りましたが、危ないトコにゃ住まぬが一番!聞けば今回の被害地も、本来は「如何にも水の出そうな地名」だったとか。ソレを何者かが変えた。

だもんで被災者の殆どは、「水が出易い土地」なのを知らなかったとか。地名にゃ意味が有るンだから、簡単に変えちゃ駄目!先人たちが後世への警告として付けた地名ナンだから、売らんかナで変えちゃ駄目よ。


富士市は日本一の「紙のまち」。もしココが地震等で壊滅したら、日本のトイレットペーパー生産は半減しちまうとか。原料のパルプ運搬船が停泊する吉原「田子の浦港」は、富士山のビューポイントの筈ですが

水害に昔から困らされた結果、市の名前を変えちまったトコが在る。ソレが静岡県内で第三位の人口(約二十五万)を誇る、富士市ナンだそうですヨ。霊峰富士山の南麓に拡がる街で、竹取物語の舞台らしいですヨ。

昭和四十一年(1966)と云うから、半世紀ほど前。隣接してた「旧・富士市」と「吉原市」が合併して出来た市ですが、人口は旧・富士市より吉原の方が多かったンだとか。当り前なら新・吉原市誕生!と成りますナ。

処が・・敢えて新・富士市を誕生させたらしい。確かに両方とも駿河国富士郡でしたし、富士山は日本一。イメージ抜群なのは言うまでも無い!そもそも吉原と云う地名は、「葦の原っぱ」が広がる低湿地だったから。

当然の様に大水害に頻繁に襲われ、東海道吉原宿も海辺近くから高台近くへ、移転を二回も繰り返したンだとか。長年の悪評を払拭したかったンでしょうナ・・苦労したンだネ。今でも覚悟して住んでる筈ですケド。



夏は富士山がキレイに見える事が少ないンで、富士市から冬に撮影したモノでご勘弁を。この辺りの車は「富士山ナンバー」でして、3776と云う希望番号のが目立つのは、富士山の標高(3776m)に因んだモノなのは言うまでも無いコト。ソレにしても「表富士」は、抜群にキレイですナ。最高裁判決でハッキリしてる様に、富士山は静岡県のお山です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県沼津市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「富士山麓ナビ」富士山観光交流ビューローHP
★「富士市の観光スポット」するナビ!・駿河湾観光連盟HP

★「富士市から見る富士山」富士山のページHP
★「オリエンタルムードが漂う毘沙門天」香久山妙法寺HP
★「田子の浦港」国土交通省清水港湾事務所HP
★「富士市 元吉原・毘沙門天」くまげら日記ブログ
★「東海道あるき旅を終えて(19)津波と吉原宿」念ずれば花ひらくブログ
★「吉原市と富士市と鷹岡町の合併」秘密基地なブログ

★「広島土砂災害地区は水害が多く、昔の地名は『八木蛇落地悪谷』だった。」ViRATESブログ
★「がんもどき」JAPAN WEB MAGAZINE HP
★「帰省レポLI佞韻んも」OL,落語にハマる・ブログ

(関連する記事)

★「153 【名物パン10】のっぽと云うのっぽなパン」
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1476 【やきそば152】富士山の所有者と『富士宮焼きそば』」
★「1587 【やきそば167】千本松原と『火の車な焼きそば』・・沼津」
★「1614 【お米料理110】世界遺産『富士山』と『ニジマス丼』・・富士宮」
★「1790 【名物パン193】『UFOパン』と白隠禅師・・原」
★「1791 【名物パン194】ますます復活!『のっぽパン』・・沼津


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東京の性風俗の街『吉原』との混同を避けたのも、当然有りましょうネ)


富士市やその周辺地域だけで、一世紀以上の長きに渡り愛されて来たのが「味付けがんもどき」。見た目はフツーのソレと一緒ですが、作る途中で大量の砂糖を入れるらしく、例え濃口醤油で塩っ辛く煮ても・・甘い!ココら辺じゃ子供のオヤツだとか・・、なお表面が濃いのは揚げる時に砂糖が焦げるからだソウですヨ。面白いモンが有りますナ




| 2014.09.03 Wednesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1822 【スイーツ121】東日本の最西端で「お茶ようかん」を・・金谷


大井川西岸の渡し場・金谷宿には、島田宿と違って昔の建物が余ど残ってませんネ。そんな旧東海道をゴトゴトと、大井川鉄道の普通列車が走ってますが街同様、列車にもお客さんの姿が余り見えません

「東日本と西日本の境界」を捜しに、静岡県の大井川周辺を行ったり来たりしてる私メです。詳しくはココをご覧願いますが、東岸の島田市は東日本。西岸の崖上の街・菊川市は、西日本だと勝手に断定しましたゼ。

もちろん私ぁ学者センセと違い、一介のヒマな講釈師。綿密な調査ナンぞしてませんが、大井川東岸の駿河国で育ち、西岸の遠江国に実家が在る私メの肌感覚。そもそも根本論理は「餃子の王将」のメニューだし。

では大井川西岸・崖下の街、金谷町はドウなのか?人文学のセンセ方がお唱えに成られる様に「東西の境界は大井川」で有るならば、越すに越されぬ大井川西岸の渡し場、旧東海道金谷宿は西日本に成る筈。

鉄道や自動車みたいな便利な手段の無かった江戸時代、東海道有数の大河・大井川にゃ橋が架けられず、渡し人足が旅人を担いで川を渡ってた。昔は川が在る事で、文化・経済が分断されてた例は実に多い。


SL列車で有名な大井川鉄道は、金谷宿の「新金谷駅」が本拠地。もともと沿線乗客が少ない上に、頼みの綱のSL列車もバスツアー団体客が減少して大赤字に・・。普通列車を大幅に減らして再建を目指すとか

ソレでも橋が架かってたり、気軽に渡れる小河川だったら大した妨げに成りませんが、大井川は大き過ぎて・・気軽に渡れない。また江戸と上方のほぼ真ん中と有って、ココで文化・経済が断絶されてたのが歴史。

処が鉄橋が架けられ列車や自動車が走り、両岸住人が通勤通学・買物で気軽に行き来する様に成ると、事態は変わる。より大きな街への依存は順次進み、大井川西岸の金谷の人も、東日本側の島田や静岡市へ。

また便利なトコが良いと金谷の人口減少は止まらず、結果として「平成の大合併」で東西の枠を超えて、島田市に吸収合併されちゃいました。島田が東日本だとするならば、今や大井川は全て東日本の範疇です。

旧東海道・金谷宿は昔は「西日本の最東端」だったのに、今じゃ「東日本の最西端」に鞍替えしちまった訳ですナ。物事は普遍に非ずでコレから先、東が増えるのか?或いは西が巻き返しますか?興味深いです。


旧東海道金谷宿と菊川宿(正式な宿場じゃ無く、休息用の『間の宿』。以前ご紹介した菊川市とは別の場所)の間には、茶畑の牧ノ原台地を越える「金谷坂」「菊川坂」と云う、石畳の峠道が在りますヨ。画像は菊川坂ですが、恐らくは両坂の間が東日本と西日本の境界じゃないかナ・・
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都江東区白河」への訪問記です★

(参考リンク)
★「金谷」島田市観光協会HP
★「お茶街道、金谷宿の歴史」カワサキ機工HP
★「きかんしゃトーマスが登場!」大井川鐡道HP
★「大井川鉄道、改革の道険し。自治体、財政支援に難色」日本経済新聞HP
★「お茶街道の旅、牧ノ原と菊川坂」カワサキ機工HP
★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP
★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP
★「こだわりは川根の茶葉」三浦製菓HP
★「ちっちゃくてかわいい!ひとくちサイズの『お茶ようかん』」HP

(関連する記事)
★「953 【麺類色々57】藤枝ブルックスと藤枝朝ラーメン」
★「1349 【スイーツ76】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」
★「1350 【やきそば136】水の無い大井川と『ガーリック焼きそば』‥川根」
★「1753 【名物パン188】日本一の漁港で『鳴門巻きの揚げパン』を・・焼津」
★「1754 【調味料類19】ヤマトノタケル伝説と『相白みそ』・・焼津
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松」
★「1819 【お肉料理55】西日本の最東端で『げんこつハンバーグ』を・・菊川」
★「1820 【スイーツ120】ドコが東西の境界か?『黒大奴』と島田市」
★「1821 【呑みモン49】ドコが東西の境界か?『みかん水』と大井川・・島田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(コレ以上は難しいンで、金谷と菊川の間が東西の境界と云う事で‥)


大井川流域の名物と云えば、やっぱコレでしょ「お茶ようかん」。茶筒をイメージした丸っぽい格好のが多く、底からニュルっと押し出して一口で食べるのが宜しいですナ。思わず「お茶!」と叫びたく成る位にお茶味で、正直苦いですが過剰な甘みと相まって、不思議に美味いのヨ。今回は最大手の三浦製菓サンですが、色んなお店から出てます




| 2014.07.08 Tuesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1821 【呑みモン49】ドコが東西の境界か?「みかん水」と大井川・・島田


東海道・島田宿は「大井川の川越え」で賑わった宿場。その為?川近くには「渡し場」が設けられ、ココだけで下手な宿場より遥かに立派!大雨等で川止めに成ると、テンヤワンヤの大騒ぎに成ったンでしょうナ


ここ数日、何かに憑りつかれたかの様に「東日本と西日本の境界」を調べて居りますヨ。様々な分類法が有りますが、日本海側は富山と新潟の県境で、太平洋側は静岡県内のドッカで分かれるとされてるのが多い。

詳しくはコチラをご覧願いますが、「『餃子の王将』のメニュー基準」と云う、極めて非アカデミックな方法で「やはり大井川周辺だろう」と見定め、東岸の島田市は「東日本の空気がする」と論拠無く確認した私メです。

では大井川を渡って西へ向かい、境界を確かめて来よう。イザ進まん大井川へ!「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」なる戯句で知られた東海道の大河で、駿河国と遠江国の境界だったりしますヨ。

そしてこの「駿河と遠江の国境」が、人文学的には「東日本と西日本の境界」とされてる事が多いのヨ。駿河で育ち、遠江に実家の在る私メとしては、「確かにソウかも知れぬ」と納得するコトが大だったりしますゼ。



「大井川の川越え」は幕府によって厳しく管理され、安政三年(1856)に建てられた「島田宿川会所」には公儀役人が詰めて居たンだとか。ココで「川札(川越え人足を雇う為の切符の様なモン)」を売ってましたヨ

処が「東日本と西日本の境界」と目される大井川は、おいそれ簡単にゃ渡れなかったトコ。攻め寄せる上方文化から、徳川将軍家の聖地・江戸や駿府(静岡市)を守らんが為に、幕府はココに橋を架けさせなかった。

勿論なソレだけじゃ無く、明治以前の大井川は水量が多過ぎて、橋を架けても直ぐ流出しちゃうから・・の方が大きかった筈ですが。旧東海道賑やかなりし頃は、川越え人足に担がれて対岸・異文化の地へ渡ってた。

そんな川渡し場の跡が、島田宿の西端に残ってます。殆どが復元と聞きますが、流石に日本最大を誇った渡し場だけ有って、ソレだけで宿場以上の規模が有るンだから面食らう。さぁ、ココが東西日本の境界か!

ソウ思うと感慨深い。処が対岸の金谷宿は数年前に島田市に吸収されて、今じゃ同じ自治体だとか。てぇ事は境界が西に多少ズレちゃってる可能性が・・。仕方無ぇ確かめに参りましょ、もちろん橋を渡ってですが。


国道一号線旧道の「大井川橋」を、トコトコ歩いて対岸の金谷宿へ。川越え人足に担がれて渡るのは大井川の専売特許の様に思われてますが、静岡県内じゃ「安倍川」「興津川」も人足渡しでして、この如何にも東日本的な「河川敷が矢鱈に広い」「普段の水量は少ないが、いざ降ると爆発的に増水する」川を、大勢の旅人や文化が渡ってたンですナ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県島田市金谷町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「意外な『有名』があるまちです。」島田市観光協会HP
★「川越街道案内」島田市博物館HP
★「島田市河原の町並み」古い町並みを歩くHP
★「川越制度と川会所について」島田市情報案内所HP

★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP
★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP

★「みかん水」木村飲料HP
★「みかん水」夜明けの風をきながらブログ

(関連する記事)

★「953 【麺類色々57】藤枝ブルックスと藤枝朝ラーメン」
★「1349 【スイーツ76】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」
★「1350 【やきそば136】水の無い大井川と『ガーリック焼きそば』‥川根」
★「1753 【名物パン188】日本一の漁港で『鳴門巻きの揚げパン』を・・焼津」
★「1754 【調味料類19】ヤマトノタケル伝説と『相白みそ』・・焼津
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松」
★「1819 【お肉料理55】西日本の最東端で『げんこつハンバーグ』を・・菊川」
★「1820 【スイーツ120】ドコが東西の境界か?『黒大奴』と島田市


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(如何にも『東日本的な大河』の西限は、恐らく天竜川ではないかと・・)


島田市の木村飲料サンが、私メら静岡人の琴線を擽るモンを作って呉れてますヨ。ソレがご覧の「みかん水(すい)」で、他県人は全く知らンが静岡人なら誰でも知ってる、駄菓子屋さんの懐かしドリンク。みかん缶詰のシラップ液を水で盛大に薄めた様な味で、果汁は全く入ってませ
んナ。「いろはすのみかん」を想像して戴くが一番早いですが、アレともチョット違うのヨ。私メが子供だった頃の「ロビンのみかん水」は、木村飲料サンじゃ無かった気がしますが‥ま、残ってるだけで有難いネ




| 2014.07.07 Monday (11:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1820 【スイーツ120】ドコが東西の境界か?「黒大奴」と島田市


JR島田駅前は区画整理が整って、スッキリした感じに成りましたが・・寂れ具合が目立つ様な。駅前一等地が大きな駐車場に成ってて、便利っちゃ便利ですが‥ソレで良いの?ココは何が建ってたンだろう?

東日本と西日本の境目を求め、静岡県内を彷徨う私メです。私メは今回「静岡市まで東日本」「浜松から西日本」なる、「餃子の王将」のメニュー基準で探してますが、コレは珍しい分類法。学会じゃ認められない筈。

電気の周波数では「富士川が境目」で有り、地質学的には「安倍川が境目」で有り、人文学的には「大井川が境目」とされてまして、何れも静岡県内の何処かの川で、東日本と西日本が分けられる事に成ってます。

静岡市で育ち、浜松近くに実家の在る私メとしては、王将基準にゃ大いに賛同しますが、王将サンにゃ両市間に店がほぼ無い。店舗網が広がればもっと厳しく東西分けするンでしょうが、現時点じゃこの大雑把さ。

ならばと浜松経済圏の東端・菊川市を訪ね、同市発祥の大人気ハンバーグチェーン「さわやか」が、西にばかり店舗を増やしてるのを見て「こりゃ西日本だ」と感じ、多分ココが西日本の最東端と判断しました。
 


島田の総鎮守は、荒ぶる大井川を鎮める為の「大井神社」。千二百年前には在ったとされる古社で、日本三大奇才「島田の帯祭り」はココの御祭礼。社殿前に帯祭りの装束を模した、奇抜な大奴像が建ってます

では東日本の最西端はドコなのか?静浜間ならば、安倍川なのか大井川なのか?菊川の東隣りは「大井川の東岸の街」島田市で、ならば行ってみよう。ココは静岡市から十分間隔で列車が走る、静岡経済圏です。

昔から製紙業で栄えた街で、列車が非冷房だった時代でも「島田は臭いから窓を閉めろ」と言われたのを思い出します。尤も今は脱臭装置が働いてるのか、昔ほど臭くない。いや無味乾燥な東日本の香りがする。


「そりゃドンナ匂いじゃい」と仰られるかも知れませんが、東京で生まれ、静岡市で育ち、再び東京に戻って江戸前の寄席芸人に成った東夷の私メにゃ、言葉じゃ表現出来ませんが「同じ感じが・・」。肌感覚です。

多くの学者センセが唱える様に、「大井川が東西の境目」とするのが「ほぼ」正しいと思えます。ですが「ほぼ」が付くのが辛いトコで、ならば大井川周辺を探ろうと、東へ西への旧東海道ウロウロは今暫く続くのです。


正式には大井神社の飛び地扱いの様ですが、地元じゃ「悪口稲荷」として親しまれてるのが、旧代官屋敷跡の「御陣屋稲荷神社」。ココら辺は幕府領で、汚職役人を戒める為に年一回、このお稲荷さんの賽銭箱に、役人への意見を書いた紙を投げ込む事が許されてたとか。その殆どは悪口だったらしく、現在でも「悪口コンテスト」が開催されてます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県島田市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「意外な『有名』があるまちです」島田市観光協会HP
★「大井神社大祭・帯まつり」大井神社HP
★「島田大祭『帯祭』」同祭HP
★「悪口稲荷」脱力で生きるHP
★「愛するあなたへの悪口コンテスト」実行委員会HP

★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP
★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP
★「創業江戸享保年間 東海道島田宿」元祖 清水屋HP
★「黒いつやの美しさ『黒大奴』」静岡大好き、しずファン!!HP


(関連する記事)
★「
953 【麺類色々57】藤枝ブルックスと藤枝朝ラーメン」
★「1349 【スイーツ76】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」
★「1350 【やきそば136】水の無い大井川と『ガーリック焼きそば』‥川根」
★「1753 【名物パン188】日本一の漁港で『鳴門巻きの揚げパン』を・・焼津」
★「1754 【調味料類19】ヤマトノタケル伝説と『相白みそ』・・焼津」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松」
★「1819 【お肉料理55】西日本の最東端で『げんこつハンバーグ』を・・菊川


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(お豆腐は大井川を境に、『東=長方形』『西=正方形』に分かれます)


島田市を代表する銘菓は「黒大奴(くろやっこ)」。私メが子供の頃は「黒奴」と云う名前でしたが、商標関係で「大」を加えて現在に至ってます。もう八十年近くも続く銘菓で、コレが好物と云う静岡人は多いですが、不思議な事に販売店は島田より東側が殆ど。菊川市の「さわやか」とは好対照で、「島田市=東日本」なのを補強する材料に成りそうですネ




| 2014.07.06 Sunday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1791 【名物パン194】ますます復活!「のっぽパン」・・沼津


静岡県東部の最大都市・沼津市は、伊豆半島を貫く「狩野川」の河口に広がる、水野家五万石の城下町。尤も川沿いに在った筈の「沼津城(三枚橋城)」址はすっかり消滅し、地名に痕跡を残すだけに成ってます

静岡県東部を旅して居ります。伊豆半島を除くこの県は、概ね東海道に沿って中小の都市が連続してまして、今日訪ねた沼津市はその十二番宿。昨日ご紹介の「原(ココも今は沼津市)」の、一つ手前の宿場ですヨ。

地名にゃ大抵チャンとした意味が有りまして、ココは沼の多い港町()だったから「沼津」。富士山に降った雨水が地下を通ってココで盛大に湧出し、矢鱈に沼の多い場所だったらしい。掘れば直ぐに水が出る。

また市街地の北に聳えるのが、富士山と双子関係にある「愛鷹山(あしたかやま、1504m)」で、愛鷹は激しい噴火を繰り返して来た火山。火山灰やら軽石やらが次々降り積み、余り頑丈な地盤じゃ無いみたい。

更に駿河湾の最奥ナンで、津波に大暴れされた経験がコレまで何度も有る。長年に渡り「東海地震対策」をしてるとは云え、イザって時は少々不安に成っちゃいますゼ。ですがソレを遥かに上回る、魅力のある街。
 


狩野川の河口に在るのが、静岡県第二位の水揚げを誇る「沼津港」。主に鯖や鯵の揚がる漁港で、周りは観光客向けの海鮮料理屋や、土産物屋だらけ。「びゅうお」と云う、展望台兼津波用水門が目立ちます

東京からちょうど良い距離で、気候がとにかく温暖で、富士山がキレイで伊豆や箱根が近いってンで、戦前から「海の大リゾート」として賑わったトコ。大正天皇陛下の御用邸が在り、先帝陛下はココで育たれた位。

その御用邸は公園として現在解放されてますが、へぇ知りませんでしたナ。先帝陛下は沼津のお育ちでしたか・・東京の皇居内と思ってましたが。ご誕生直後から五歳に成られるまで、沼津御用邸に居られた様。

その頃と今とでは随分違ってるでしょうが、変わらぬのは富士山の眺めの筈。なのに‥訪ねた日は雨は止んだモノの、富士はすっかり雲の中。ま、ちょうど良い距離ですから、富士の威容はまた観に参りましょうや。

何しろ沼津市民のソウルフード「のっぽパン」の売ってるトコが、だんだん増えてますしネ。昔の様に方々のスーパーで当り前って訳にゃ参りませんが、直売店以外でもその姿を見る事が出来るのは吉報でしたヨ。


JR沼津駅南口の「仲見世」商店街は、沼津で一番繁華だったトコ。郊外の大型SCとの競争に破れ、往年の賑わいはございませんネ。さて一旦消滅した「のっぽパン」の復活は、ナゼか?静岡市の方が先でしたが、地元の沼津で最初に直売店が設けられたのが、この仲見世でしたヨ。けれど「のっぽ」はスーパーでも売られる様に成ったンで、使命を終えたと判断されたか?閉店した様。静岡市のお店も無く成りましたネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市駿河区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「沼津観光WEB」沼津市役所HP
★「沼津宿から」東海道五十三次 沼津宿HP
★「狩野川を、もっとにぎわいと憩いの真ん中へ」沼津あげつち周辺狩野川活用研究会HP
★「美味しさ太鼓判」ぬまづみなと商店街協同組合HP
★「N−shopping」沼津仲見世商店街振興組合HP
★「沼津御用邸記念公園」佳景探訪HP
★「静岡・沼津含む各地で軟弱地盤に注意」朝日新聞デジタルHP
★「のっぽパン」バンデロールHP
★「のっぽパン大好き!」のっぽワールドHP

(関連する記事)
★「153 【名物パン10】のっぽと云うのっぽなパン」
★「441 【名物パン37】世直し大明神はパンの父」
★「459 【保存食品15】槍のはじめては菊池千本槍」
★「812 御主君様に八百年ぶりのご挨拶‥修善寺」
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1057 【名物パン81】まぼろしの足柄県と『桃屋のパン』‥沼津」
★「1077 【やきそば87】清流のまち三島と『ゴム焼きそば』」
★「1078 【団子饅頭45】源氏旗揚げの地と『福太郎餅』‥三島」
★「1587 【やきそば167】千本松原と『火の車な焼きそば』・・沼津」
★「1790 【名物パン193】『UFOパン』と白隠禅師・・原」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(沼津港の周辺は前にも増して、ドンドン観光地化が進んでますナ)


確かに私ぁ沼津市民じゃ無いけれど、「のっぽパン」好きにかけては大変なモン。何しろ某ケンミンショー等で有名に成る以前、まだ「旧のっぽ」がスーパーで特売されてた頃から買って食べてましたンでネ。さて現在ののっぽですが、相変わらず安く成りませんナ。確かに昔みたいに大量生産じゃ無いから仕方ないンでしょうけれど、昔の倍近い値段はチト高いンでは‥と。けれど売られてる場所が、ドンドン増えてるのは喜ばしい限りで、この勢いで昔みたいに特売商品に成って下さいナ




| 2014.06.10 Tuesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
1790 【名物パン193】「UFOパン」と白隠禅師・・原


沼津市原の「鵠林山松陰寺」は、臨済宗白隠派の大本山。同宗の中興の祖「白隠慧鶴(はくいんえかく)」禅師はココで得度し、諸国修行の後にココに帰って住職と成り、明和五年(1768)にココで入滅されてます

「中興の祖」って方が歴史に居られますナ。元来は「破滅状態に陥った長期政権や王朝を、超人的な技量を持って改善・回復させ、国家体制を立て直した人物」を指す言葉ですヨ。後醍醐天皇や徳川吉宗公がソウ。

コレが何時しか、他分野でも「中興の祖」と呼ぶ様に成りましたが、本日ご紹介するのは宗教家。臨済宗「中興の祖」と呼ばれる、「白隠」と云う禅僧です。貞享二年(1685)に、静岡・沼津市の西部「原」のお生まれ。

原は東海道の十三番宿で、戦国大名・北条早雲公が旗揚げした興国寺城のすぐ近く。当地の旅籠の三男坊として生まれた岩次郎は、生家そばの松陰寺に入って十五歳で得度。「白隠」と云う法名を与えられます。

その後、諸国を巡る内に二十四歳で初めて悟られた様。私メみたいな凡俗の輩にゃ生涯ソレは無理ですが、とにかく悟っちまったらしい。以来、三十六度に渡って悟ったと云うから大変だ、一回じゃ済まぬのネ。


白隠禅師の御墓所は、松陰寺の御本堂裏に。開悟の前年、ココで座禅中に富士山が大噴火し、原宿が大火に成った時も「立派な禅僧に成れる者ならば、この程度で死ぬ訳はない」と動じず、座禅を続けたとか

臨済宗は武士に愛好され、鎌倉幕府の庇護で隆盛を極めますが、江戸初期にゃ衰退し、同じ禅宗の曹洞宗・黄檗宗に大きく劣ってたとか。難しすぎて講釈師にゃ説明出来ませんが、とにかく禅師は復興させられた。

だもんで臨済宗の全宗派じゃ、中興の祖と崇まれてるソウですヨ。講談でも白隠禅師の根多が有りますが(私メも持ってます)、只々お人の宜しい御老僧てな感じの一席で、臨済宗を復興させる程の方にゃ思えン。

類稀なる理解力・説法力に情熱心、加えて政治力をお持ちだった筈ですが、同時に人優しいトコが有って、誰からも親しまれ易かったンでしょうナ。「駿河の国に過ぎたるモノが二つ有り、富士の高嶺に原の白隠」。

翻って我が講談界。今の形に成って約三百五十年、戦前までは落語を遥かに凌駕していたのに、すっかり零落して早や数十年。政治力も情熱心も足りない私メにゃ無理ですが、中興の祖は出て来ないでしょうか?


東海道の原宿は、富士がキレイに見える名所として有名だったソウですヨ。処が残念なコトに訪問日は生憎のお天気で、初めは大雨だった位‥当然、富士は見えませんでした。さて宿場としては小規模で、現在もお世辞にも賑やかとは言えませんが、のんびりして良いトコです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県沼津市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「沼津観光WEB」沼津市役所HP
★「駿河路・原宿」ふらっと旧東海道HP
★「原宿」東海道五十三次 沼津宿HP
★「鵠林山松陰寺」沼津市仏教会HP
★「500年に一度の名僧」白隠禅師HP
★「白隠禅師はすばらしい!」おじさん山伏ですブログ
★「白隠禅師 受け入れるとはどういうことか?」たぬきいぬの館HP
★「フランドル松屋@沼津市」ふじのくに チームかぐやブログ

(関連する記事)
★「466 良寛さんの『思えば遠くへ来たもんだ』」
★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1019 【お米料理72】隠元禅師と煎茶道と『衣笠丼』」
★「1057 【名物パン81】まぼろしの足柄県と『桃屋のパン』‥沼津」
★「1087 【やきそば89】塩山の『炒めそば』と『タンメン』」
★「1117 【お肉料理26】三日坊さんより『遠州餃子』‥袋井」
★「1587 【やきそば167】千本松原と『火の車な焼きそば』・・沼津」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東海道を江戸へ京都へ布教するのに、原宿は都合良かった筈です)


二十年ほど前に両親が、転勤でココに住んでましたンで、私ぁ原宿が結構詳しかったりしますゼ。その頃にも食べた記憶が有りますナ、旧東海道からJR原駅への入口にドッカに構える、創業百年以上の老舗パン屋「フランドル松屋」さんの名物「UFOパン」。昭和五十二年(1977)のピンクレディーの大ヒット曲「UFO」に因んだモノらしく‥約四十年の大ロングセラー。見た目は高知県の帽子パンに似てますが、食感は明らかに違う気が。メロンパンより甘さ控えめなパンで、そうだ!広島・福山市の名物「玉子パン」と同じ味だヨって、尚更説明し辛く成った「羽根つき」パンです




| 2014.06.09 Monday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS