きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3050 【麺類色々282】「野菜たっぷりタンメン」と頑張れアルディージャ・・大宮

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

全国二位の乗り入れ路線を誇る巨大ターミナル「大宮駅」東口は、戦後がそのまま残った様な雰囲気が濃く漂ってますが、駅に一番近いアーケード「すずらん通り」は、「大宮アルディージャ」の旗だらけです

 

早く春が来ないかと思いつつ、異常な寒さの続く都内を毎日テクテク歩き廻る私メです。と云いながら・・同じ武蔵国の埼玉県へ。私ぁ昔住んでましたし、ラジオDJの為に毎週参ってますしで、エラク心易いンですヨ。

 

その県都は平成十三年(2001)に旧大宮市と旧浦和市が、旧与野市を巻き込んで合併した「さいたま市」ですが、「合併して損した」と感じる人が大宮にゃ未だに多い様で、だからこそダービーマッチが盛り上がる。

 

同じ地区に本拠地を置くサッカーチームが戦うライバル対決のコトで、日本じゃ近くならばソレとして扱ってますが、厳密には「同一市内」だけだとか。国内唯一のソレが「浦和レッズ」「大宮アルディージャ」ですナ。

 

東京都の殆どと埼玉県の全て・横浜&川崎市が昔の武蔵国ですが、この広大なエリアの一ノ宮が「大宮氷川神社」さま。二千五百年ほど前の創建とされる超古社で、このお社の門前町だから大宮と呼びますヨ

 

狂信的なサポの多い浦和と、根強いサポの多い大宮は対照的で、ハッキリ申しますが・・私ぁ断然アルディージャの肩を持つ!浦和的な雰囲気が大キライなのも有りますが、大宮は弱かった頃から見てたからネ。

 

平成五年(1993)に10チームで始まったJリーグも年々増加し、四半世紀経った今年は三部制の54チームまで成長しましたが、最初から居たレッズと違い、アルディージャは二部制に成った時に参入したチーム。

 

平成十七年(2005)にJ1に昇格してダービーが始まりましたが、成績下位の大宮でもコレだけは異様に頑張るンで、ほぼ互角の対戦だったりする。いや二十世紀最後の年もダービーが有りましたナ、J2でしたが。

 

氷川神社さまの広大な森の一画に在るのが、アルディージャの本拠地「大宮公園サッカー場」。前回の東京五輪の為に建てられた、日本初のサッカー専用スタジアムだったりしますが・・今年は見に行けるかナ

 

何しろチーム数が多いンで三部構成に成ってますが、成績に応じて昇格したり降格したりの入替制。あの年はレッズがJ1から落ち、J2に居たアルディージャと不幸な形でのダービー。やっぱソレはJ1でなきゃ。

 

処が今シーズン開催されないのは、大宮がJ2に落ちたから。前にも一度落ちてるンで、「また」と付けなきゃ成りませんが。NTT東日本が親会社、NTTドコモがスポンサーと恵まれた環境なのに、どうして「また」?

 

入れ替わりで初昇格するのが、平成二十五年(2013)にJリーグ入りした「Vファーレン長崎」と云う若いチーム。大宮と違って親会社が無かったモノだから多難ばかりで、去年の今頃は経営破綻寸前だった球団。

 

TV通販から引退したジャパネット高田前社長は、Vファーレンの経営を僅か一年で立て直し、観客は増やすわ成績は上がるわでJ1へ。もちろんシーズンチケット購入の金利・手数料は、ジャパネット負担です

 

処がココから講釈師も思い付かない奇想天外のドラマが!地元の付き合いで筆頭株主だったのが、佐世保から全国へ通販するジャパネット。甲高い声でお馴染みの名物社長が、ちょうど引退しておヒマだった様。

 

で、全株式を取得してチームを完全子会社にし、ソレまでの経営陣のザルみたいな遣り方をジャパネット式に一新!水増ししてた観客数を自分から公表・謝罪して制裁を受け、膿は出し切ったと流石のプロ経営者!

 

そりゃジャパネット全社挙げての総力戦だった筈ですが、才能の有る人が本気を出すと僅か一年でこんなに変れるンだ。一方、大宮は(浦和もですが)恵まれた環境なのに・・ドウして!監督より経営陣が問題かナ。

 

ホントの事を言うと・・私ぁ実家の在る街が本拠地の「ジュビロ磐田」のサポだったりしますが、大宮はその次に好きなチーム。Jリーグ入りした頃は観客は少ないしチームは弱いしで、余りに心配ナンで大宮公園へ通ったモノですが、だからこそJ1への初昇格を決めた時は嬉しかったですナ。胴上げされて宙を舞う三浦監督の姿が印象的ですが、幸か不幸かJ2での戦い方は判ってる筈だから、一季での復活を願います

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「奈良県高市郡明日香村」への訪問記です★


(参考リンク)
★「webSAI’s」さいたま観光国際協会HP

★「さいたま市のいいトコ、ひねり出しました。」タサいたまHP

★「名所を厳選!大宮のおすすめ観光スポット人気ランキングTOP10」MONKEY HP
★「大宮駅東口すぐの商店街」大宮銀座通り商店街HP
★「武蔵一宮」氷川神社HP
★「大宮公園」埼玉県庁HP
★「大宮公園サッカー場」さいたま市公園緑地協会HP

★「大宮アルディージャ」NTTスポーツコミュニティHP
★「J2降格の大宮アルディージャ。5位からの転落劇に虚脱感だけが漂う」HP
★「LEADS TO THE OCEAN」Vファーレン長崎HP
★「ジャパネット・高田元社長、VファーレンJ1昇格導いた『優しすぎる』改革の舞台裏」ビジネスジャーナルHP

★「TV通販のカリスマ高田氏、サッカーでも奇跡を演出」NIKKEI STYLE HP
★「金利・手数料無料!ジャパネットたかた社長が生出演でV長崎の年パス販売・・目標はACL出場!」JリーグサッカーNewsスクラップ帳HP
★「熱烈中華食堂 日高屋」ハイデイ日高HP
★「埼玉・大宮は、日高屋帝国だった!」デイリーポータルZ・HP
★「寒い冬に日高屋の野菜たっぷりタンメン」Maioka FC 管理人HP


(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」

★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2520 【野菜果物87】日本一長い参道で『バクダン炒め』を・・大宮」

★「2664 【麺類色々222】レッズな街で『スタミナラーメン』を・・北浦和」

★「2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で『美形な鯛焼き』を」

★「2693 【今川焼き58】青く輝くさいたま新都心で『いちごマスカルポーネ鯛焼き』を」

★「3001 【麺類色々274】さいたま新都心のイルミネーションと『チゲ味噌ラーメン』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(高田元社長ほどの人材が、地元で偶々ヒマしてた・・全く奇跡です)

大宮で高田元社長に匹敵する程のカリスマ・・私ぁ地元民じゃ無いから思い浮びませんが、大宮駅前で矢鱈と目立つのは中華料理チェーンの「日高屋」ですナ。フツーの日高屋は勿論、24時間営業の来々軒や立ち飲み居酒屋・焼き鳥屋・・一体ドレだけ大宮駅の周辺に在るのか判りませんが、南関東の繁華街を中心に四百店を超してるとか。地元だからとアルディージャを熱烈に応援して呉れてる会社ですが、数あるメニューの中で常に一押しにされてるのが「野菜たっぷりタンメン」。王将を始めとした地方発のラーメンチェーンが関東で余り成功しないのは、タンメンが美味しくないからだと思う私メ。野菜炒めがたっぷり載った塩ラーメンと云えばソレまでですが、大宮から始まって関東中を制圧した日高屋の成功は「タンメンが美味い」から。ソリャ長崎ならチャンポンかも知れませんが、タンメンの日高屋の社長に御出馬願いたいです




| 2018.02.08 Thursday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
3001 【麺類色々274】さいたま新都心のイルミネーションと「チゲ味噌ラーメン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

平成十二年(2000)に街開きした「さいたま新都心」は、旧国鉄の大宮操車場跡に中央官庁の出先機関や企業等が移転して出来たビジネスエリア。街路樹も随分育ち、少し前はイチョウが黄金色に成ってました

 

まだ続けるのと言われつつ、都内の黄葉や紅葉の彩りを長らくご紹介してましたが、流石に私メも飽きましたンで・・今日は初冬の風物詩・イルミネーションのお噂を。もう少し紅葉噺が有りますが、ソレはまた明日。

 

毎日休まずに歩き廻るのも四年目に入って居りますが、心神や身体の調子やお天気次第で距離の多寡は当然有る訳で、ソレを均して一日十km程度に抑えてますヨ。曜日にもよりまして、一番少ないのが金曜日。

 

JRさいたま新都心駅の東口ロータリーから、西口に聳える高層ビル群を眺めてみましたが、街はまだ完成して無い様で・・未だにビル建設が続けられてますナ。スカイツリーをココに建てると云う話も有りましたヨ

 

ソレはナゼかと云えば、私メのカレンダーワークたるラジオDJの有る日だから。堅気の方々と違ってグータラな寄席芸人は、放っておくと曜日が判らなく成っちまう。何しろ毎日行かねばならぬ「ドコか」が無いンで。

 

毎日転勤してる様な訳で、「何曜日はココに行く」と決まってるトコが有ると、曜日感覚が掴めて非常に有難い。私メの場合は埼玉・鴻巣市のコミュニティFM局の番組担当がソレで、来年春にゃ満千回に達します。

 

さいたま新都心のほぼ中央に位置する「けやき広場」は、人工地盤の二階に拡がる空中の憩いの場。埼玉の県木ケヤキが二百数十本植えられ、ソレに付けられたイルミネーションが来年二月まで灯されてます

 

お昼の番組ですンで、普段なら歩き廻る時間に電車に乗って局へ参り、廻らぬ頭を無理に働かせて二時間も喋るモンだから、終わるとヘトヘトに。身体よりも頭ン中が疲れ果てて、多少は歩いてスッキリしたく成る。

 

だもんで次の御用の無い時は、帰り道に大宮駅で降りまして、武蔵一ノ宮・氷川神社サマの参道を歩いたりしてますヨ。二kmも続く長〜いケヤキ並木で、終いまで歩くとお隣のさいたま新都心駅の方がずっと近い。

 

青色LEDが一世風靡した頃に始まったけやき広場のイルミネーションは、他のトコが違う色に変ってもココは頑なに青い!一貫した態度は立派ですが、青色は寒々しいンで・・少しずつ別の色が増えてる様な

 

で、新都心東口のSCコクーンに入り、珍しいモン無いかしらん?と散歩を続ける訳ですヨ。拙宅の在る板橋は開発余地が全く無く、鳥取県と同じ人口(五十七万)なのに大規模SCは皆無で、だからチョット羨ましい。

 

こうして金曜日はラジオとコクーンがセット化してますが、今年も冬のイルミネーションが。とにかく青過ぎるのが特徴で、クリスマスが近いのを毎年教えて呉れます。コレもカレンダーワークみたいなモンですかネ?

 

同じさいたま新都心でもJR線の東側は片倉工業の工場跡地で、元々在ったイトーヨーカドーと合わせて大きなSC「コクーン」として、一昨年にグランドオープンしてますヨ。尤もココの開発もまだ終わって居らず、更に大きいモノに変えられる予定ナンだとか。板橋にも欲しいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区西新宿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「webSAI’s」さいたま観光国際協会HP

★「さいたま市のいいトコ、ひねり出しました。」タサいたまHP
★「【上野東京ライン】大宮よりさいたま新都心?さいたま新都心のまとめ【北陸新幹線】」NAVERまとめHP
★「さいたま新都心の地元情報」浦和裏日記ブログ

★「さいたま新都心けやきひろば」さいたまスーパーアリーナHP

★「さいたま新都心の何が新都心なのか確かめたい」日和見びよりブログ

★「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション」さいたまスーパーアリーナHP
★「【超豪華!】さいたま新都心けやき広場のイルミネーション&イベント」超さいたま人ブログ
★「COCOON CITY Saitama−shintoshin」コクーンシティHP
★「COCOON CITY ILLUMINATION 2017」コクーンシティHP
★「熱烈中華食堂 日高屋」ハイデイ日高HP
★「寒い季節はコレに決まり!今年も日高屋の絶品『チゲ味噌ラーメン』が期間限定で登場したゾ!」ライブドアニュースHP


(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」

★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2520 【野菜果物87】日本一長い参道で『バクダン炒め』を・・大宮」

★「2664 【麺類色々222】レッズな街で『スタミナラーメン』を・・北浦和」

★「2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で『美形な鯛焼き』を」

★「2693 【今川焼き58】青く輝くさいたま新都心で『いちごマスカルポーネ鯛焼き』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大宮にも結構行ってるのに、ドウも記事化する気に成れませんで・・)

関東を中心に四百店近くのネットワークを持つ中華チェーン「日高屋」の本拠地は、さいたま新都心にも一部喰い込んでる大宮区だったりしますヨ。だもんで他所にゃ少ない二十四時間営業店や、焼き鳥屋・居酒屋までさいたま市には結構在りますナ。新都心にも当然の様に日高屋は在りますが、寒く成って来ると毎年メニューに復活するのが「チゲ味噌ラーメン」。四川風の豆板醤じゃ無く、韓国風のコチュジャンを使ったピリ辛なラーメンで、とにかく身体が暖まる・・。ふんわり玉子が辛さを多少は抑えて呉れますが、とにかく身体が暖まる・・。毎年春先にゃ消えちゃいますが、とにかく身体が暖まるンで冬に嬉しいメニューです




| 2017.12.15 Friday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2969 【名物パン338】秋晴れの戸田漕艇場と「スパニッシュロール」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

戸田市のシンボルは「矢鱈ある倉庫」と荒川の畔の「戸田漕艇場」。前回の東京五輪で使われたボートコースは全長2.5kmで、西端の一部は競艇場としても使われてますが、ココは日本ボート競技の聖地です

 

一日も休まない青空療法の徒然に、板橋宿の拙宅から中山道をテクテク歩いて都県境を越え、埼玉・戸田市へ参った私メです。昨日ご案内の川口市の西隣りで、荒川を挟んで東京都に隣接するのは一緒ですナ。

 

但し・・訪ねた日はもちろん別で、荒川を渡った橋もやっぱり別。昨日は北区赤羽からの「日光御成道(国道122号線)新荒川大橋」、今日は板橋区志村からの「中山道(国道17号線)戸田橋」で四kmほども上流!

 

ボートコースの東端には大学や実業団の艇庫が並んでますが、前回の東京五輪では国際規定に合ってたモノの、現在の規定(八レーン)に二つ足りないンで、今度の東京五輪じゃココは使えないンだソウです

 

コレが小さな川ならもっと橋が多いンでしょうが、東京に流れ込むソレとしては一番幅広な川だから、費用的にソウ沢山は架けられないンでしょうネ。上記の二つの橋の間に架かってるのは、JRの鉄橋が在るのみ。

 

幾らナンでも間隔が有り過ぎる!ま、今更騒いでも国や埼玉県は橋を増やしちゃ呉れンでしょうし、我が東京都も浪費し続ける知事閣下と、三年後に開催されるオリンピックの為に、そんな余裕の有ろう筈が無い。

 

漕艇場を含む「戸田公園」は埼玉県の所管してますが、大学や実業団ご自慢のマークがオールに塗られたレリーフが管理事務所に。江東区に新設される「海の森水上競技場」に、殆どの団体は移転しないとか

 

一体ダレだ、あんなスタンドプレーだけの無責任おばさんを都知事にしたのは。投票した奴出て来い・・って、私ぁ大きな声で騒げない。だって私ぁ一票投じちゃったモノ、他の候補者より多少マシだと思ったからネ。

 

先日の総選挙もソウですし、築地市場の移転問題にしろオリンピックの施設問題にしろ、騒ぐだけ騒いで引っ掻き回してグズグズにして、責任は取らずに逃げちまう。お蔭で都税と時間をドレだけ無駄にしたのか?

 

許可を得て撮影させて貰いましたが、はて・・ドコの大学or実業団の艇庫でしたっけ?艇自体は余り重たいモノじゃ無いらしく、こう云う風に収納するそうナ。下向きに置くのは、艇内に入った水を切る為だソウです

 

特に五輪は「震災復興」とエエ格好したモンだから、東北各県に期待を持たせて申し訳ない限り。今回訪ねた戸田市もボート競技の会場決めで、ドレだけ御迷惑をお掛けしたか!阿呆な知事に代って謝りたい位。

 

ソリャ戸田漕艇場が国際規格に合わぬのは判りますが、臨海埋立地の海水面での新設より、漕艇場近くの彩湖の方が安かった筈だし、艇庫を置く団体も便利だったろうと思ってしまう、秋晴れのボートコースでした。

 

戸田橋から荒川を眺めてみましたが、今は穏やかに流れるこの川もかつては大暴れの蛇行しまくりで、ボート競技の会場候補だった「彩湖」は当時の名残り(河跡湖)で、もう一つ先(3.5kmも上流)の「笹目橋」のソバに在りますヨ。広過ぎる川だから仕方無いですが、もう少し橋が多く架かってると埼玉へ行き易いンですが・・近くて遠いお隣さんです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「群馬県高崎市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「エンジョイ戸田」戸田市水と緑の公社HP

★「埼玉県戸田市の観光スポット」NAVERまとめHP
★「さいたまの公園・戸田公園」埼玉県公園緑地協会HP
★「メモリアル・プレイス 戸田漕艇場」日本オリンピック委員会HP
★「Japan Rowing Association」日本ボート協会HP
★「ボート競技について」日本ボート協会HP
★「戸田競艇にレガッタ。ボート部の街を散歩」東京生活.comブログ
★「戸田公園
(埼玉県戸田市)」PARKFUL HP
★「海の森水上競技場」東京都オリンピック・パラリンピック準備局HP
★「彩湖・道満グリーンパーク
(戸田市)」公園へ行こう!HP
★「【東京五輪・ボート会場問題】埼玉県『彩湖』が代替案として最も推される理由とは」Abema TIMES HP
★「東京五輪
(オリンピック) ボート会場問題を分かりやすく。メリットとデメリットまとめ。」まったり☆ストーリー考察部屋HP

★「【美女木の美女はフィリピ―ナ】知られざる埼玉のリトルマニラ『戸田市美女木』で喰らうガチなフィリピン料理」東京Deep案内HP
★「アナス サリサリストア」ココパレスHP

★「【フィリピンフード】Pan de sal」フィリピン・バコロド留学!現地スタッフ紀行!ブログ


(関連する記事)
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口」
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
★「1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田」
★「1895 【お肉料理60】『鯨のステーキ』を都会と郊外の境目の街で・・川口」

★「2168 【麺類色々182】浮間公園のカルガモと『舟渡ラーメン』」

★「2196 【国内で海外旅行15】城下町だった赤羽で『フィリピン料理』を」

★「2238 【スナック59】『こんぶポテチ』と戸田漕艇場でオリンピックを!」

★「2528 【名物パン297】浮間公園のアジサイと『軽井沢浅野屋のパン』」

★「2639 【やきそば284】秋晴れの川口で『1kgパック焼きそば』を」

★「2707 【お米料理256】成人式の始まった市で『クルドのケバブ丼』を・・蕨」

★「2941 【スイーツ245】フィリピンフェスティバルで『エッグパイ』を・・日比谷」

★「2968 【今川焼き79】近くて遠い街で『太郎焼のたい焼き』を・・川口」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(彩湖が会場だったら、埼玉県が費用を分担して呉れた筈なのにネ)

東京に隣接してる割に地価が安かったコトも有って、もともと倉庫ばかりが目立つ街でしたから・・名物が思い浮ばないのが戸田。随分悩んだ末に出た答えは「フィリピン料理」なのでは!埼玉県最南部はドウ云う訳か外国人が多い地区で、隣りの蕨市はクルド人に・西川口は中国人に占領されてる感が有りますが、戸田市で多いのがフィリピン人。工場や倉庫で働く彼らはエラク多く、実は全国屈指の数ナンだとか。当然彼ら向けのレストランや食料品店も在る訳で、先日の日比谷公園フィリピンフェスティバルで買ったパイが美味しかった「ココパレス」さんも戸田に在ると云うンで、モノ好きにも彩湖にほど近いお店まで行って参りましたヨ。で、色んなフィリピンのパンを買った訳ですが、一番気に入ったのが「スパニッシュロール」。スペインによる統治時代に考案された甘〜いパンで、私ぁコレ好き!今やフィリピンの国民食であると共に、移民の多いハワイやグアムでも一般的なモノと化して居るとか。焼かれたソレが大量に積んで有りましたが、要するに一日で売れちゃうのネ。つまり近所にドレだけフィリピン人が多いのかを示してますが、物販販売だけじゃ無くレストランまでしてまして、しかも全く遠慮なしの現地そのままの味と云うンで・・何れ挑戦してみたいと思うばかりです




| 2017.11.10 Friday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2968 【今川焼き79】近くて遠い街で「太郎焼のたい焼き」を・・川口

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京・北区と埼玉・川口市の境の「国道122号線(岩槻街道)新荒川大橋」は、昭和三年(1928)に初代の橋が架かるまで「川口の渡し」で結ばれてた場所。奥州へ逃れる源義経公も、伝承ではココを渡ったとか

 

お噂の更新を一日休ませて戴きましたが、青空療法でテクテク歩くのは休まず続けてた私メです。片道もしくは往復で十kmを目安に、西へ行ったり南へ行ったり・・ドコへ参るかはその日の気分次第・足の向くまま。

 

もちろん旅先や出先の時は別ですが、中山道・板橋平尾宿の拙宅から出掛ける時は「東京都内」ばかりで、隣接する神奈川や千葉まで歩いたコトは無いですナ・・何せ遠いから。ですが埼玉へは時々行ってますヨ。

 

渡し場跡の北側は旧岩槻街道「川口宿」だった辺り。「日光御成道」とも称しますが、中世の鎌倉街道中道(なかつみち)を江戸幕府が再整備した道で、将軍家が日光へ参る時はココを通るのが慣例だったそうナ

 

何しろ私メら城北民にゃ、北側で隣接する埼玉はエラク近い存在。例えば池袋の買物客の随分な割合は、電車や車で来られたアチラの方に違いない。口の悪い輩共は「埼玉最大の繁華街は池袋」とか言いますナ。

 

ソレでイイじゃん・・だって同じ武蔵国だモノ。むしろ同じ都内でも川向うは下総国で、氏素性ならば余程アッチの方が遠い存在。とは云え都県境を流れる大河「荒川」が邪魔で、歩いて行くモノ好きはソウ居らん筈。

 

渡し場から宿場内を真っ直ぐ進んだ街道の突当りは、行基法師が天平十二年(740)に開山されたとされる古刹「宝殊山錫杖寺」さん。川口市最古のお寺で、将軍家は日光社参の折に必ずココで休息された様

 

荒川の南岸・・つまり北区や我が板橋区の北端へは結構参りますが、大きな川だから橋の数が少なくて、折悪くソレが遠いトコに出たりすると・・数kmも離れた橋まで行くのが面倒で、そのままUターンをしてばかり。

 

ですがこの日は初めから「川口まで行ってみよう」と考え、最短ルートで真っ直ぐ赤羽へ。そして都県境の架橋の一つ「新荒川大橋」を通り、歩きじゃ半年ぶりの川口へ。片道プラス街ナカ散歩で、ちょうど十km位。

 

川口宿から一kmほど歩いたトコに在るのが、埼玉県じゃ第二の人口(58万)を誇る川口市の中心「JR川口駅」。京浜東北線しか停まりませんが、東口には「そごう川口店」を始め沢山の商業施設が並んでます

 

駅から少し離れたトコに幾つか在るSCならバイクで時々来てましたが、置く場所の問題でナカナカ近寄れなかった駅前商店街。馬鹿にする心算は全く無いけれど、都内と少し違うノンビリとした雰囲気が興味深い。

 

コレでもっと橋の数が多けりゃ気楽に行き来できるンですが、現状じゃ近くて遠いお隣さんですナ。とは云え城北民にとって一番気楽な他県に違いなく、荒川を越える回数を少し増やそうかとフト思った私メです。

 

川口駅東口の商店街「樹モール」も郊外のSCに負けてられないと、再来年から大規模な再開発を始めるンだとか。イトーヨーカドー等がその為に閉店するソウですが、建て替えてる間の賑わいの維持が出来るのか?他人事ながらチト心配に成ってしまいますが、知恵を絞って頑張って貰いたいモノです。ソレにしても・・古着屋の多い商店街ですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県戸田市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「かわぐち体感観光」川口市観光物産協会HP
★「お願い住んで川口市」川口 city.com HP
★「埼玉県の玄関口、川口市!家族で訪れたいおすすめ観光スポット6選」skyticket HP
★「なぜ”池袋”は”埼玉県”なのか?」NAVERまとめHP
★「名所江戸図絵68 川口のわたし善光寺」時空を超えて〜歴史と地図ブログ

★「日光御成道 川口宿」浮間わいわいねっとHP
★「武州川口の古刹」宝殊山錫杖寺HP
★「そごう川口店」そごう・西武HP
★「楽しくって、出掛けたくなる 樹モール」川口銀座商店街振興組合HP
★「川口銀座商店街の再開発、2019年度に着工−ザ・プライスも閉店へ」都市商業研究所ブログ
★「森且行のオートレース成績と実力、獲得賞金は?SMAP時代の年収は?メンバーとの絆とは」斜め上からこんにちはHP

★「昭和28年創業 川口名物」太郎焼本舗 喜多の家HP
★「川口と言ったら『太郎焼』!全国で呼び名が違う、あんこタップリの定番おやつとは?」colocal マガジンハウスHP


(関連する記事)
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口」
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
★「1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田」
★「1895 【お肉料理60】『鯨のステーキ』を都会と郊外の境目の街で・・川口」

★「2238 【スナック59】『こんぶポテチ』と戸田漕艇場でオリンピックを!」

★「2639 【やきそば284】秋晴れの川口で『1kgパック焼きそば』を」

★「2707 【お米料理256】成人式の始まった市で『クルドのケバブ丼』を・・蕨」
★「2954 【団子饅頭111】空蒼き赤羽の赤水門と『巨大な豆大福』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(池袋で石を投げれば埼玉県民に当るって、多分ホントだと思います)

川口駅東口で一番賑わってる店と云えば、そりゃペデストリアンデッキの上と下に二つも店を構える「太郎焼」ですヨ。昭和二十八年に創業した今川焼き(大判焼)屋で、夏でも結構人が居るのに寒く成って来ると行列状態に。どうも手焼きじゃ追い付かないのか?ナンと前代未聞・空前絶後の今川焼き自動製造器を導入してる位。川口に鋳物工場が沢山在った高度成長期の「甘さこそが正義」な味ですが、流石にソレじゃ甘過ぎると少し控えめの「新太郎焼()」も売り出されてますし、材料は同じだからと鯛焼きまでやってる・・流石にコレは手焼きですが、中の餡子は太郎焼用だから猛烈な甘さ!この手のお店は全国に在っても、今川焼きと鯛焼きを一緒に売ってるトコは少ない筈。因みに川口のヒーローは、最初にSMAPを脱退した森且行さん!何しろ彼は川口レース場所属のオートレーサーですし(パンフ内の画像、判りますか)




| 2017.11.09 Thursday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2707 【お米料理256】成人式の始まった市で「クルドのケバブ丼」を・・蕨

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

日本で面積が一番狭い市「蕨(わらび)」は、中山道六十九次で板橋続く二番目の宿場として栄えた街。この不思議な地名の由来は諸説有りますが、蕨(シダ科の植物)が多く自生してたから・・が有力ナンだとか

 

年が明けても変わらず、青空療法で毎日テクテク歩き続ける私メです。板橋平尾宿の拙宅を基点に、十km程度を目安にしてアチラコチラを彷徨ってますネ。少し遠くまで行っちまった時は、電車で帰って来ますが。

 

拙宅は旧中山道に面してまして、ベランダから表を眺めてますとリュックを背負った中高年のグループが、和気藹々と歩道を歩いて行くのが良く見受けられますヨ。旧街道ハイクの方ナンでしょうネ、元気で宜しい!

 

蕨宿は日本橋から五里弱(約19km)と近いのに、元の宿場はJR蕨から少し離れてるンで・・些か寂しい感じがしますナ。その分昔っぽトコが結構残ってて、ソレが皆無の板橋宿に比べて少し羨ましいです

 

拙宅近くに日本橋から二つ目の一里塚が昔在りましたンで、要するに八km歩けば東京の真ン真ん中へ行けちまう。近く感じるンで日本橋まで時々歩いたりしてますが、逆の方向・・二番宿の蕨までは十kmと少し。

 

日々の目安にほぼ等しいンで、今の私メにゃ大した距離じゃ無い筈なのに、途中に「荒川」と云う都県境の大きな川が挟まるモノだから、ナンだか遠く思えちまうのは事実。だから滅多に行って無い・・じゃ歩きましょ。

 

本陣跡は「蕨市立歴史民俗資料館」に成って居て、その脇にソレく拵えたモニュメントが。こう云うのも板橋宿にゃ無いンで、ホントしい・・板橋区は蕨市(約七万人)より五十万も人口が多くて裕福なのに

 

都心方向へ向かうと「街の密度が濃い」ンで興味深く、歩いてて滅多に飽きないンですが・・郊外方向へ向かうとソレがドウにも薄くて・・荒川に辿り着いた頃にゃ正直飽きちまってた私メ。つくづく街のネズミですナ。

 

ですが「隣の宿場まで歩く」と云う目的が有るンで、興味を先に繋いで橋を越えて埼玉県へ。江戸の昔は渡し船だったソウで、ソッチの方が変化有って楽しかったかも。尤もソレじゃ現代社会に対応が出来ませんが。

 

明日は全国的に成人式ですが、その発祥地は蕨市だったりする。昭二十一年(1946)に初開催された「成年式」が好評で、ソレが各地に広がって祝日に成って・・。蕨城址公園に記念モニュメントが在りましたヨ

 

蕨宿にゃ大震災の日に参ってます。ラジオDJ帰りのさいたま市で巨大な揺れに遭い、電車は全て運休・・板橋まで帰る手段は二本の足だけ。今と違って歩き馴れてませんでしたが、とにかく歩かにゃ・・中山道を。

 

東京から脱出して来る人は多けれど、逆に上る人はほぼ居らず、ホント心細かったですナ。途中で通った蕨宿でお茶の接待をして貰い、ドレだけ安心した事か!あの日とは逆方向ですが、フト思い出した私メです。

 

蕨市役所へ参りましたら、こんな不思議なご当地キャラの看板が!ルフィーのリーダーにして、「永遠の王子様」高見沢俊彦さんは蕨の御身だソウで・・。あの方はもはや天然記念物みたいな存在で、ナニをやっても許される様な・・ソレ以上の論評は控えますが、全く驚きました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「京都府京都市下京区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「あたたかさが『ぎゅっ』と詰まったまち」蕨市観光協会HP
★「埼玉県蕨市の観光スポット」NAVERまとめHP
★「わらびネットワークステーション」わらび市民ネットHP
★「中山道蕨宿公式サイト」中山道蕨宿商店街振興組合HP
★「中山道蕨宿の歴史」中山道蕨宿商店街振興組合HP
★「中山道蕨宿を散歩する」So What?〜写真生活ブログ
★「歴史民俗資料館で、江戸時代の蕨宿にタイムスリップ!」川口・蕨・さいたま通信ブログ
★「成年式発祥地・蕨市」フォトさいたまブログ

★「日本中が成人式の中、埼玉県蕨市だけ『成年式』を行うこだわりの理由」NAVERまとめHP
★「蕨市マスコットキャラクター『エンジェルわらぶー』」蕨市役所HP
★「『ワラビスタン』第二の故郷 クルド人ら埼玉で共生」NIKKEI STYLE HP

★「あなたの知らない日本の外国 埼玉県蕨市『ワラビスタン』」dot.朝日新聞出版HP

★「【ワラビスタン】埼玉のクルド人居住地域『蕨』で現地人に囲まれて喰らうトルコ料理店が本格的過ぎた」東京DEEP案内HP
 

(関連する記事)
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口」
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
★「1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田」
★「1895 【お肉料理60】『鯨のステーキ』を都会と郊外の境目の街で・・川口」

★「2238 【スナック59】『こんぶポテチ』と戸田漕艇場でオリンピックを!」

★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」

★「2639 【やきそば284】秋晴れの川口で『1kgパック焼きそば』を」
★「2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で『美形な鯛焼き』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(元祖だけ有って蕨じゃ今でも『成人式』じゃ無く、『成年式』と呼びます)

蕨市は確かに面積が狭いですが、実は或る意味とてもワールドワイドな街だったりする。と云うのは・・ナゼか蕨市にゃ「クルド人」が大勢住んでたりするンですヨ。クルド人はトルコ・イラン・シリアの国境地帯に住む少数民族で、独自の国家を持たぬ部族としては世界最大ナンだとか。あの辺りは現在エラク物騒なコトに成ってますンで、故郷を脱出せざろう得なく成った難民の一部が日本に逃れ、そして蕨市にまとまって住んでたりしますヨ。五百人ほど居る様で、俗に「ワラビスタン」とか呼ばれる独自のコミュニティーを作ってますナ。ソレの是非はいずれ考えてみたいと思いますが、クルド人が大勢居るからにゃクルド料理が食えるに違いない!調べてみると「トルコ料理店」の看板を掲げて商売してる様で、確かにソッチの方が私メらにゃ理解し易いですからネ。ソレでもやっぱり彼らの中にゃ入り辛く、仕方無しに「鶏のケバブ丼」をイクアウトしてお外ランチを。良く知ってるトルコ風ケバブとは確かにうスパイシーさで、ナンと云うか・・実に不思議なお味。尤も向こうにモノが有る訳が無いンで、日本人向けに多少アレンジしてるンでしょうネ




| 2017.01.08 Sunday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2693 【今川焼き58】青く輝くさいたま新都心で「いちごマスカルポーネ鯛焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

旧国鉄・大宮操車場跡を大きく再開発した「さいたま都心」も、平成十二年(2000)の街開きから時が流れてほぼ完成に至りましたナ。京から移転した官公庁の入るビルが建ち並び、昼間はこんな感じです

 

普段テクテク歩いてる都内を飛び出し、さいたま市へ参った私メです。と申しましても・・埼玉・鴻巣市のコミュニティFM局での生放送の為に、電車で毎週ソコを通ってて、時折途中下車したりするンで親しく感じる街。

 

昔の大宮・浦和・与野・岩槻の四市が合併して出来た百万都市で、私ぁ未だに旧市名で呼んじゃいますが、その真ン真ん中に在るのが「さいたま新都心」なる大規模再開発地区。旧与野市(現:中央区)の一部です。

 

今冬もさいたま新都心「けやき広場」では、バレンタインデーまでイルミネーション「サウンド&ライツ・ファンタジー」を実施中。慌てンでも良いンですが、本格的に寒く成る前じゃ無いと・・ココのは見られませんヨ

 

ラジオの帰りにさいたま新都心駅東口の巨大SCに立ち寄って買い物しり、冷やかし乍らブラ付いたりしてますが、駅西口の高層ビル街にゃ参る用事が無く、ソウソウ滅多に訪ねませんヨ。だって官庁街だからネ。

 

各省庁の関東管区出先機関が「首都機能分散」で大挙してココに移ってますが、寄席芸人風情には関係が御座いませンで・・参るのは年末のイルミネーション位かしらん。何しろココのはヘンな意味で特徴的だから。

 

さいたま新都心のイルミネーションと云えば「青色LEDだらけ」、コも大人しく成ったンですヨ。流石に前例主義の官庁街!一度コウとめたら梃子でも変える心算は無い様で、コウ成りゃトコトン突き進め!

 

何年前だったか忘れましたが、イルミネーションをやる街が全国で増た頃、流行ってたのが当時の大発明「青色LED電球」。ココでもソコアチラでも馬鹿の一つ覚えみたいに、青い電飾ばかりに成りましたナ。

 

コレが実に寒々しくて・・見てるだけで芯から凍えソウに成りましたが、数経って取り換え時期に成ったのか?白や金色のソレに変わって行き一安心。或いは明るい水色に成ったり・・苦情が多かったンでしょ。

 

約五十haと広大な新都心全てが青く成ってる訳じゃ無く、けやき広場の隣りの街区の「さいたまスーパーアリーナ」は普段通りの照明で、ナンだか暖かく感じてしまう・・。もちろん青色は青色でキレイなんですが

 

なのに・・さいたま新都心は未だ青ばかり!聞けば代々木公園「青の(青色LED55万球)」に次ぐ、南関東二位の20万球の青色・・体脂が回復せず、寒くて堪らぬ私メだから代々木は堪えられそうも無いナ。

 

だから極暖ヒートテックを着込み、ラジオ帰りに暗く成るのを待って青色見物を!高層ビル街の強い風吹き渡る中、こんな酔狂も風邪を引かぬのなら良かろうと言い訳しつつ、身体も視覚も冷え冷えとした私メです。

 

JRさいたま新都心駅コンコースの飾り付けも、青色LEDが妙に目つ電飾に。湘南新宿ラインは通過しますが、上野東京ライン京浜東北線が停まる駅で、私ぁココで東日本大震災の巨大な揺れに遭いましたネ。列車は全て運休に成り、結局ココから東京まで歩いて帰りましが、あの日の背筋の震えに比べれば・・視覚の寒さなんか大したコト無いねぇ。今年も巨大地震が有ったけれど、来年は安寧に成ります様に

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区丸の内」への訪問記です★


(参考リンク)
★「webSAI’s」さいたま観光国際協会HP
★「【上野東京ライン】大宮よりさいたま新都心?さいたま新都心のまとめ【北陸新幹線】」NAVERまとめHP
★「大宮、浦和、さいたま新都心の地元情報」浦和裏日記ブログ

★「さいたま新都心インフォメーション」さいたま新都心まちづくり推進協議会HP
★「さいたま新都心けやきひろば」さいたまスーパーアリーナHP
★「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション SOUND&LIGHTS FANTASY」さいたまスーパーアリーナHP
★「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション点灯!今年のイルミは音が鳴る!」浦和裏日記ブログ
★「さいたま新都心『けやきひろば』のイルミネーション」さいたま大宮ぷらっとブログ
★「渋谷に『青の洞門』 LED55万個、ケヤキ並木彩る」朝日新聞デジタルHP
★「暖色系待望論?!見たいイルミネーションの色は?」NAVERまとめHP
★「茶寮かめ福」AQUAフードコートレストランHP
★「鯛焼きのかめ福」クラムボンの蹄ブログ

★「豊洲のたい焼き屋さん『かめ福』」Japan Local Guideブログ

(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」

★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2520 【野菜果物87】日本一長い参道で『バクダン炒め』を・・大宮」

★「2664 【麺類色々222】レッズな街で『スタミナラーメン』を・・北浦和」

★「2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で『美形な鯛焼き』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(以前の様な真っ青に戻り、青色道をトコトン極めて戴きたいです)

会場内にゃ飲食ブースも多数出されてましたが、基本的に呑めないと楽しめないモンばかりで・・ドクターストップが解けずに禁酒生活続行中の身にゃ詰まらないし、お呼びじゃ無い様ですナ。だもんで新都心の外れに在る巨大ホームセンターのフードコートの鯛焼き屋、「かめ福」サンで買った変わり種たい焼きを。期間限定モノでしたが「いちごマスカルポーネクリームチーズ」って、もはや和菓子じゃ無く成っちゃってますヨ。ですが意外と薄皮に合うから面白く、たい焼きの形をしたナニか違うモノだと考えたら結構イケます!もう一つは甘栗あんでソッチは万全の和風味、小豆あんこじゃ無いですが安心して食べられました




| 2016.12.22 Thursday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で「美形な鯛焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

昼間だから判り辛いですが、浦和駅西口に「サッカータウン浦和」のイルミネーションが!そんな浦和のレッズはJリーグの年間最多勝ち点だったのに、総合優勝を逃す結果に・・ルールだから仕方無いですが

 

今日から更新再開です。心神の具合は一昨年の今頃に比べて夢のですが、身体の調子が今イチで・・ドウにも塩梅良く参りませんナ。このバランスをモドカしく思いながら、今日も青空療法に勤しンでます。

 

さて拙宅前のJR板橋駅から埼京線と高崎線の電車を乗り継いで、参りましたのは、埼玉県庁の在る浦和駅。県庁にナニか御用の有る訳じゃ無く、ダ単にココから拙宅まで中山道を歩いてみようと云うだけの事。

 

浦和駅から真っ直ぐ西へ進み、埼玉県庁へ参りましたヨ。全国五位の人口730万を誇る大県で、旧入間県と旧埼玉県が合併して今の形に成ったのは、ちょうど百四十年前の明治九年(1876)だったりしますヨ

 

浦和は中山道の宿場で、日本橋から三つ目のソレ。一方拙宅の在る板橋宿は第一番宿で、間にゃ蕨宿が在るだけ。四里(十六km)ほどの距で・・歩く必要は無いのだけれど、ナニかに呼ばれた様な気がしまして。

 

昔から時々こんな感覚が有る私メで、発病以来長らく影を潜めて居りましたが、最近少しずつ復活してますナ。ハテサテなんだか判らぬが、兎に角行ってみよう。行ってナニか有ればソレで良し、無くても元々だし。

 

縁起モノの熊手を売る「酉の市」は、都内じゃ十一月の行事ですが、玉じゃ師走開催が多い様で・・浦和宿では十二月十二日に旧中山道で年行われるンだとか。「十二日まち(じゅうにんちまち)」と呼ぶ様です

 

浦和駅西口から少し離れた旧中山道沿いに出てみれば、ソコは道路を封鎖してテキヤさん達が屋台を延々連ね、街道沿いのドコかで御祭礼の在る様子。今日は週末でも無いのに、昼間っから結構な人出なコト。

 

警備のお巡りさんに聞けば、明治時代から毎年恒例の酉の市「十二日まち」と云うモノらしく、まだお昼だからこの程度だけれど、日が暮れるとムチャクチャ混むンだそうナ。そうか・・コレに呼ばれてたンですかネ?

 

浦和宿の総鎮守「調(つき)神社」サマは、紀元前に創建されたと伝わる大変な古社。浦和の熊手市はココの境内で行われ、福を掻き込むンで「かっこめ市」と呼ぶとか。夜は押し合いへし合いの大雑踏らしいです

 

一時は人混みがダメに成り、苦しくて逃げてた私メも、この程度なら耐えられるまで回復出来た様。尤もコリャ出先だから大丈夫なのかナ?同じ中山道でも拙宅近くの巣鴨のお地蔵さんの縁日は、まだキツイんでネ。

 

もちろん都内の酉の市に近寄れる筈も無く、今年も諦めてましたが・・昼間の浦和なら・・結構楽しかった!また一つ念願を果せた様な気分に成り、この満足出来た勢いで板橋宿まで歩きましょ。チョット遠いですが。

 

恐らくはこの方が呼んで呉れたンじゃ無いかと・・調神社はその読みが「月」に通じるコトから兎が沢山居るトコで、狛犬じゃ無く狛兎ですし、手水舎にもご覧の巨大兎!思わず有難うございますと拝んだ私メです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区神田駿河台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「webSAI’s」さいたま観光国際協会HP
★「浦和観光スポット16選!埼玉に行ったら外せない浦和の魅力をご紹介」KAUMO・HP
★「大宮、浦和、さいたま新都心の地元情報」浦和裏日記ブログ
★「ALL COME TOGETHER!」浦和レッドダイヤモンズHP

★「彩の国 埼玉県」埼玉県庁HP
★「調神社」さいたま観光国際協会HP

★「浦和の調神社でうさぎに会ってきた。鳥居がなくて狛兎がいる珍しい神社。」OFFICE SOME ブログ
★「十二日まち」さいたま観光国際協会HP
★「十二日まち@浦和〜大宮の十日まちに並ぶ大規模酉の市!」Hデウスエクスマキな食卓ブログ

★「浦和 十二日市(じゅうにんちまち)が消えていく イチ・マチ・マツリ()」つれづれなるままに・・なるほど備忘録ブログ
★「薄皮たいやき」たいまるHP
★「浦和駅西口の薄皮たい焼き店『たいまる』がリニューアル」浦和経済新聞HP
★「たい焼き@薄皮たい焼き たいまる 浦和」じろうさんのメニュー・ブログ


(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」

★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2520 【野菜果物87】日本一長い参道で『バクダン炒め』を・・大宮」

★「2639 【やきそば284】秋晴れの川口で『1kgパック焼きそば』を」

★「2664 【麺類色々222】レッズな街で『スタミナラーメン』を・・北浦和」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(寄り道しながら帰ったら、板橋宿まで四時間弱・約二十kmでしたネ)

旧中山道に居並ぶテキヤさんでナニか食べても良かったンですが、帯に短し襷に長し・・どうも今イチなトコばっかりで。だもんで浦和駅西口ロータリーに近い「たいまる」サンで、薄皮の鯛焼きを!ココのは型がまだ新しいのかナ?他所の比べてエラク美形な鯛焼きで、皮はパリパリ・中のくりくり餡は程好い甘さでコリャ美味い。感心したのは持ち帰用のビニール袋は蒸れない様にと所々穴が開けて有り、お陰で皮のクサク感が板橋まで持って帰っても健在。こう云うトコは初めてです




| 2016.12.13 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2664 【麺類色々222】レッズな街で「スタミナラーメン」を・・北浦和

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

さいたま市内で四番目に乗降客の多いJR北浦和駅は、Jリーグ「浦和レッズ」の旧本拠地「駒場スタアム」への最寄り駅。駅前の歩道柵の擬宝珠は、もちろんサッカーボールだったりします(でもナゼ青いの?)

 

京浜東北線の青い電車にガタガタ揺られ、「赤い街」北浦和へ参った私です。と云っても共産党に支配されてる訳じゃ無く、赤をチームカラーとするJリーグの「浦和レッドダイヤモンズ(レッズ)」の旧本拠地ですナ。

 

平成五年(1993)に始まったJリーグも毎年チームが増えまして、今じゃJ1(一部)が18・J2(二部)が22・J3(三部)が16の合計56チーム!J1やJ2は未だしも、J3に最近入ったチームの名前まで覚えきれません。

 

北浦和は元々「旧制浦和高校(現:国立埼玉大学)」の門前町()で、駅西口からスグの「県営北浦和公園」はその跡地ナンだとか。面白いのは「市立浦和北公園()」と繋がってるコトで、イロイロ有るンでしょうナ

 

来年はもっと増えますが、レッズは最初の10チームの一つ。そし今年のリーグ戦総合優勝チーム。基本的にペナントレースしか無いプロ野球と違って、サッカーはリーグ戦とカップ戦が同時進行だからヤヤコシイ。

 

加えて前述通りの三部構成で、互いの昇格・降格にプレーオフや入替え戦が有り、更に全国のアマチュアチームまで参加する「天皇杯」が有って、理解するまでチョット大変。大きくて複雑なシステムに成りましたヨ。

 

駅から駒場スタジアムまで遊歩道が整備されてますンで、青空療法でテクテク歩いて行ってみましたが、本拠地時代は大勢のサポーターがコを歩いたンでしょうナ。レッズのマスコットが所々に描かれてました

 

ま、コレだけチームが有れば大抵の県に在りますし、或いは縁故や贔屓を応援してりゃ次第に判って来ます。そんな今年のリーグ戦は昨日で終了し、昇格や降格するトコもほぼ決定!後はプレーオフと入れ替え戦。

 

我がジュビロ磐田は辛うじてJ1残留を決めましたが、ドウ云う訳だかJリーグは総合優勝争いナンかより、昇格・降格争いの方が遥かに面白い様な気がしますナ。何しろ関係して来るチームの数が断然多いンで!

 

レッズは「さいたまスタジアム2002」に本拠地を完全に移し、駒場スタジアムで試合を行わなく成りました、ソレでもレッズ色が今でも濃厚。アウェイ戦でココへ乗り込んで、出島で監禁状態にされた覚えが・・

 

けれど褒め称えるべきは、今年のJ1リーグを制した浦和レッズ。でもり好きなチームじゃ有りません、特に熱狂的過ぎるココのサポーターが苦手でして。随分マシに成りましたケド、昔は乱暴で横暴だったからネ。

 

とは云え・・闘病の為に試合観戦はママならず、今年は一試合も見に行けませんでしたナ。元気だった頃、アウェイ戦で何度も乗り込んだ駒場へ久し振りに参り、来年はスタジアムに復帰したいと願った私メです。

 

東京から大して離れて無いのに、チョット気温が低いンですかネ?駒場スタジアムの廻りは紅葉・黄葉が結構進んでて、「この木は浦和レッ色」「この木は大宮アルディージャ色」「この木は柏レイソル色」「この木は湘南ベルマーレ色」「この木は東京ヴェルディ色」と、各チームのカラーを連想しながら結構楽しんでしまいましたヨ。もちろん空は「ジュビロ磐田色」・・いや今は無き「横浜フリューゲルス色」に決まってます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区表参道」への訪問記です★


(参考リンク)
★「webSAI’s」さいたま観光国際協会HP

★「北浦和をもっと元気に!」北浦和e街づくりHP

★「浦和観光スポット16選!埼玉に行ったら外せない浦和の魅力をご紹介」KAUMO・HP
★「北浦和公園(さいたま市浦和区)」公園へ行こう!HP
★「駒場運動公園」URAWAスポーツパークJV・HP
★「浦和駒場スタジアム」日本一役に立たないスタジアムガイド・ブログ
★「北浦和駅東口から駒場運動公園までのブラブラ散歩」駅前のわんこの日常ブログ
★「J.LEAGUE」日本プロサッカーリーグHP
★「ALL COME TOGETHER!」浦和レッドダイヤモンズHP
★「Jリーグ・昇格と降格の条件は?J1からJ3までまとめました」デコトピHP

★「J1J2入れ替え戦9年ぶり復活へ、16位vs3位」日刊スポーツHP
★「【Jリーグ20周年】忘れてはいけない横浜フリューゲルスの軌跡」NAVERまとめHP

★「『横浜フリューゲルス消滅』合併発表後、一度も負けずに天皇杯優勝!同時に解散となりました・・。」ミドルエッジHP
★「スタミナラーメン」webSAI’s さいたま観光国際協会HP
★「埼玉のソウルフード スタミナラーメン/娘々まとめ」NAVERまとめHP

★「北浦和『娘々(にゃんにゃん)』のスタミナラーメン」おいしいおひるごはんブログ

(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「393 三蔵法師のお墓は『なぜか埼玉』に‥岩槻」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」
★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2520 【野菜果物87】日本一長い参道で『バクダン炒め』を・・大宮」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(フリューゲルスの消滅以来、未だに全日空にゃ乗りたくない私メです)

北浦和の・・と云うより、さいたま市を代表するソウルフードが「スタミナラーメン」。ニラ・挽肉・豆板醤を炒めて混ぜたピリ辛な餡を掛けたラーンで、浦和の「娘々(にゃんにゃん)」さんと大宮の「漫々亭(まんまんて)」さんの名物ですナ。元々は両方とも同じ系列のお店で、中でも北浦和駅近くの「娘々北浦和店」さんが元祖だと聞いてますネ。このピリ辛餡をご飯にかけたスタカレ」は以前ご紹介してますが、調べてみたら驚いた・・スタラーをまさか未だ紹介して無かったとは!コレからの寒い季節にピッタリの、身体の芯からポカポカ暖まる嬉しい逸品です




| 2016.11.21 Monday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2639 【やきそば284】秋晴れの川口で「1kgパック焼きそば」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都県境の国道百二十二号線「新荒川大橋」が架かる辺りは、日光御成街道の「川口の渡し」だったトコ。東京側()が赤羽の岩淵宿・埼玉()が川口宿で、明治三十八年(1905)まで渡し船が航行してたとか

 

相も変わらず青空療法で毎日テクテクと、中山道・板橋平尾宿の拙宅か歩き廻ってる私メです。一昨年暮れから歩き始めて気が付けば、旧東海道換算で東京〜京都間の八往復分がソロソロ終わろうとしてますヨ。

 

ドコへ行くかはその日の天気と気分次第で、東西南北テキトーに進んで居りますが、都心方向の方が興味深いモンが多いンで、ドウしても山手線の内側エリアが多く成りますナ。或いはその西側や武蔵野エリアも。

 

埼玉県内じゃ三番目の乗降客数(約8.2万人/日)を誇るJR川口駅の東口は、そごう川口店(画像中央)を核とした中々賑やかな繁華街。因みにこの乗降客数は、東北の最大駅・仙台とほぼ同じなんだソウです

 

ソレとは全く逆の板橋区の奥の方や、埼玉方面にゃナカナカ足が向かなくて・・。川向うや川々向うと違って避けてる訳じゃ無いンですが、ナゼか足が向かンのですヨ。ならば偶にゃ行ってみるべと、今日は埼玉県!

 

拙宅前からJR埼京線沿いに進み、十条の長いアーケードを通っ赤羽駅前へ。ココまでは時々参りますが、その先は滅多に歩かない。県境の新荒川大橋の眺めは良いけれど、一km近く有って飽きちゃうのネ。

 

川口は日本最大の「鋳物の街」として栄えたトコで、その象徴「キューポラ(小型の溶解炉)」のモニュメントが駅前広場に。鋳物工場は移転や廃業が続いて減少し、その跡地に高層マンションがドンドン建ってます

 

けれども今日は荒川を越えてズンズン進み、約六十万と埼玉県内第二人口を誇る川口市へ。何だかエラク遠くまで来ちまった様な気もしまが、拙宅から川口駅前までは八kmと少し・・って、意外と近いのネ。

 

スタスタ歩いてたらアッサリ着いちまった感が強く、気力・体力に余裕が有って困ったナ。別に困らンでも良いンですが、今日は埼玉まで歩く!と覚悟を決めてたから拍子抜けで、ならば駅前でもブラ付きましょうか。

 

そごう川口店の横から始まるのが、「樹(じゅ)モール」と云う駅前最大の商店街。ジュモールとはドウ云う意味か良く判りませんが、確かに樹が沢山植えられたトコで、自動車社会なのに予想以上に栄えてました

 

我が板橋区のお隣りなのに、元は同じ武蔵国なのに、を流れる荒がナンだか大きな障壁に感じられ、ナカナカ参らぬ川前。ココに来のは時以来?と考えつつ、デパートに入ったり商店街を歩いたり。

 

普段と違うエリアに行くと目新しいコトが多く、結構面白かったですナい余って「帰りも歩くか」と成ったのがヘンですが、秋晴れで遠出するは心地良い季節。もう少し埼玉方面を歩こうかと考えてた私メでした。

 

帰り道に立ち寄りましたのが、川口の総鎮守で鋳物の守護神「川口神社」サマ。関東新皇・平将門公の盟友たる「武蔵武芝」サンが天慶年(千百年ほど前)に創建したソウで、ココが日光御成街道の宿場に成る前から、往来する旅人の無事を見守って来られたンでしょうナ。私メも終りの見えぬ闘病と云う長旅をしてますンで、真摯に祈った次第です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区人形町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と未来をつなぐ街」川口市観光物産協会HP
★「デジタルガイド ようこそ川口」川口City.com HP
★「埼玉県川口市の観光スポット」NAVERまとめHP
★「日光御成道を歩く」旧街道ウォーキング人力HP

★「安藤広重 川口のわたし善光寺」浮間わいわいねっとHP

★「鋳物の歴史」川口鋳物工業協同組合HP
★「キューポラを探して 埼玉県川口市散歩」活動してないギタリストの旅ブログ

★「そごう川口店」そごう・西武HP
★「緑と太陽の街 樹モール」川口銀座商店街HP
★「川口市総鎮守」川口神社HP
★「ハッピーミール!」Kawaguchiチア部ブログ
★「ハッピーミール」やまだくんのせかいブログ


(関連する記事)
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口」
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
★「1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田」
★「1895 【お肉料理60】『鯨のステーキ』を都会と郊外の境目の街で・・川口」

★「2238 【スナック59】『こんぶポテチ』と戸田漕艇場でオリンピックを!」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(川口までならバイクで出掛けられる程に、回復しつつ有る私メです)

駅前商店街「樹モール」をブラついてましたら、未だかつて見たコトが無い「トンでも無いモン」を発見!ソレがソース焼きそばが呆れる程に入れられた「1キロ!!食い倒れやきそば」なる、ホント洒落に成らぬ一品。商店街のハッピーミールと云う総菜屋さんの店頭に幾つも置かれてたモノで、量もスゴイがお値段はたったの268円!税を入れたって290円にしか成らないンですが、余りに驚いて聞いてみたら「今日は売り切れちゃったけど、2キロ入りチャーハン(464円)も有る」との話。余りのブッ飛びに感心して買ったは良いモノの、コレを持って帰るのがチョット重たくて・・しかも歩きでしたし。流石に一度で食べ切れる量じゃ無かったですが、街の総菜屋さんのソレとしては美味しかったですナ。何れ2キロ入りチャーハンにも挑みたいナと思いますが、その前に食欲不振をドウにかしませんと。一時より良く成りつつ有るンですが




| 2016.10.26 Wednesday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
2520 【野菜果物87】日本一長い参道で「バクダン炒め」を・・大宮

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

旧中山道との分岐点に立つ「一の鳥居」から、日本一長いとされる「大宮氷川神社」サマの参道が始まりますナ。ほぼ南北に真っ直ぐ続く参道の果てに御本殿が在りますが、ココより二kmも先・・全く見えません

つい先日、明治神宮サマを詣でた時に「東京で一番エライ神社はドコかしらん」と阿呆なコトを考えた私メです。「東京十社」なる大神社の括りは有りますが、その順位まで決まっとらンので結論は出ませんでしたネ。

尊い神サマに序列を求めるナと叱られるでしょうが、残念ながら八百万の神サマ業界にゃ神階の上下は存在し、昔からその優劣を巡って競い合いが有ったのも事実。ま、信奉する人間が勝手に争っただけですが。


ケヤキの多い参道をテクテク歩いて一km半、旧国道十六号線との交差点に立つ「二の鳥居」まで参りましたヨ。昭和五十一年(1976)に明治神宮から移築されたこの鳥居は、関東じゃ最大の木の鳥居だとか

川向うや川々向うを除く東京都の殆どと、川崎市の全て・横浜市の東半分。そして埼玉県の全ては昔の「武蔵国」で、なんとソコだけで二千五百万人も住んでる!日本の全人口の二割を占める、実にベラボーな国。

この武蔵国だったら、ドコが一番エライ神社なのか判り易い。何しろ朝廷が各国ごとに定めた「一宮・二宮・三宮」って制度が有りますンで、一宮が一番エライてぇコトに成ってる。処が武蔵国はソレが二社も在る。


「一の鳥居」と「二の鳥居」の間は木陰爽やかな散歩路ですが、「二の鳥居」より先は急に厳かな雰囲気に相成って、木漏れ日すら神々しく感じられるから不思議。成るほど確かに「大いなる宮居=大宮」ですナ

ソコら辺の難しい事情は以前真面目に調べましたが、一般的に武蔵国の一宮とされてるのは「大宮氷川神社」サマ。さいたま市大宮区(以前の大宮市)にゃ時折参ってる癖に、氷川サマへは暫く詣でて居りませんヨ。

新緑もキレイでしょうから、ならばココは由緒正しく作法に則って長〜い参道を全て歩いて詣でるコトにしましょ。JRさいたま新都心駅近くの「一の鳥居」から、片道二kmの爽快なケヤキ並木の参道をテクテクと。


東京・埼玉に三百社近く在る氷川神社チェーン()の総本宮が、武蔵一宮「大宮氷川神社」サマ。紀元前五世紀に創建されたと伝わる凄まじい古社で、天皇陛下が元旦に遥拝なされる(四方拝)神社の一つです

信州・戸隠神社奥宮のソレと共に、ココは「日本一長い参道」とされてるだけ有って・・歩いてて心地良いですナ。梅雨入り寸前の強い陽射しを分厚い木陰が遮り、薫風だけが参道沿いに吹き渡る・・ホント爽やか。

可能なら一年中、初夏のママで居て欲しいと思いますヨ。尤も禍福は糾える縄の如しで、嬉しさと苦しさは表裏一体。来たる梅雨と盛夏を無事に乗り越えられます様、武蔵国で一番エライ神社に祈った私メでした。


御本殿の裏手は鬱蒼とした神林だったソウですが、明治半ばに公開されて「大宮公園」と云う、埼玉県最初の都市公園に成ってますネ。広大のソコもテクテク歩き、サッカーJ1リーグ「大宮アルディージャ」の本拠地・大宮公園サッカー場も。心神崩壊する前はココへも結構観戦しに参ってましたが、「人混み苦手症」が治らぬ限り・・暫く無理ですナ。因みに今シーズンからJ1に復帰したアルディージャは、今日時点で四位(18チーム中)と絶好調!その後、参道を再び通ってさいたま新都心駅へ戻りましたが、ナンだカンだで結構な距離を歩いてしまった様です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区西池袋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「web S@i’s」さいたま観光国際協会HP
★「埼玉県さいたま市大宮区の情報サイト」大宮区.com HP
★「埼玉(´∀`)w?てなる人こそ見てほしい『大宮』の見所」NAVERまとめHP
★「東国総鎮守の街 大宮市へようこそ!」大宮市観光協会HP
★「旧大宮市の歴史」さいたま観光国際協会HP
★「大いなる宮居」武蔵一宮 氷川神社HP
★「参道の長さベスト10」高尾神社宮司ブログ
★「大宮氷川神社〜武蔵国一の宮・歴史と自然の大都市〜」Website版・旅と歴史HP
★「日本一の長さを誇る氷川神社の参道を歩く」TrefoBizブログ
★「未来を、ともに。」大宮アルディージャHP
★「さいたま市大宮公園サッカー場」わかの観戦日記HP
★「熱烈中華食堂 日高屋」ハイデイ日高HP
★「幸楽苑と日高屋、なぜ明暗が分かれたのか」東洋経済オンラインHP
★「<熱烈中華食堂 日高屋>バクダン炒め」GreenGreen2ブログ


(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「393 三蔵法師のお墓は『なぜか埼玉』に‥岩槻」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」
★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2212 【お米料理182】もう一つの武蔵一ノ宮と『C&Cカレー』・・聖蹟桜ヶ丘」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心」
★「2517 【やきそば266】青葉眩しき明治神宮と『焼きそばカレー』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(信州・戸隠神社奥宮の参道は、氷川サマと同じく二km在るソウです)

南関東に四百近い店舗を構えるお手軽中華料理の「日高屋」の本拠地は、実は大宮でして・・大宮駅前にゃラーメン屋やら飲み屋やら焼き鳥屋やら、日高屋の系列店がウジャウジャ在ったりしますヨ。そんな日高屋の名物メニューが「バクダン炒め」なる、キムチソースで味付けしたピリ辛野菜炒めで、久しぶりにそれを食べてみた私メ。要するに「豚キムチ」みたいなモンですが、程好い辛さで食欲不振の私メでもお箸が進みますナ。少しでも食べにゃ痩せてく一方ナンで、有難い限りです




| 2016.06.04 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS