きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2706 【麺類色々226】お堀のイルミネーションと高崎名物「シャンゴ」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

高崎市役所は松平(大河内)家八万二千石の居城「高崎城(和田城)」址に聳えてますが、最上階(21階)は市街地を望むステキ展望ロビー。群馬県内じゃ県庁に次ぐ高さ(約100m)だソウで、眺めは抜群でした

 

拙宅の在る東京と同じ関東なのに、ホント久し振りに群馬県へ参った私メです。調べると二年半ぶりで、ソレは発病の直前でしたから・・もがき苦しんでた間、まるまる訪ねて無かった様。何度か通過はしてましたケド。

 

群馬はウチの師匠(三代目神田松鯉)の出身地で、仕事やら遊びやらで随分行ってたトコですが、決して避けてた訳じゃ無いのに発病以来、不思議と訪ねる機会や用事が・・。高崎線の電車にゃ毎週乗ってますが。

 

高崎は全国のだるま生産量の八割を占める大産地で、高崎駅のエトランスに巨大だるまが!ソレを売る市が正月に盛大に行たソウで、倒れても起き上がるその姿に習いたいと、思わず拝んだ私メです

 

近畿や中部地方にゃ結構行ってるのに、ナゼか関東は発病してから埼玉と栃木県しか行ってませんネ。横浜や川崎にすら行って無いのヨ。ちろんお呼び戴ければ参りますが、ソレが不思議と無かったり・・アレ?

 

今回だとて某所の帰りに立ち寄っただけですが、寛解して又ツーング行ける様に成ったら、走り廻りたいトコが沢山有りますヨ。草津に出掛けたいし奥利根も行きたいし、軽井沢にも・・アソコは長野県でしたネ。

 

自動車天国の群馬県だから高崎も中心街の衰退が激しいですが、しいのが「かつての繁華街」中央銀座。長く延びた全屋根式アーケー内はホント寂しく、「元気です!」のフラッグが逆に哀愁を誘いますナ

 

さて訪ねた高崎市は群馬県の最大都市で、北関東最大の鉄道ターミナル駅の在る街。ラジオDJの為に私メが毎週乗るJR高崎線を基軸に、新幹線や私鉄を入れると九路線()も高崎駅にゃ乗り入れてるとか。

 

今回は乗り換え時間がタップリ有ったンで、改札を出てみましたが・・夜の高崎は寒いですナ。東京と直線で百kmほど離れてるンで、同関東でも気候がチョット違う。流石にカラっ風が名物の上州だけ有る!

 

地元資本のデパート「スズラン高崎店」前のタブの木が、ご覧通りの輝きに!明後日まで開催の「高崎光のページェント」の一つで、この木ら市役所前を通って、高崎駅前までイルミネーションが連なってました

 

駅にほど近い高崎城址公園まで参ってみると、冷たい風で雲が吹き飛ばされた漆黒の闇の中、年末から開催されてるイルミネーションが輝いて、規模は小さくとも随分キレイですヨ。空気が乾燥してるから尚更に。

 

輝きを眺めながら・・コレで群馬にも行けたから、またピースを一つ埋めるコトが出来たとほくそ笑い・・何だかパズルの様。でもレじゃ埋まらぬ空虚さの存在は否めず、早く寛解したいと思わずに居られぬ私メです。

 

市役所建設を始めとした史跡破壊がドンドン進み、高崎城址にゃ昔が殆ど残ってませんが、数少ない残滓の一つ「お城のお堀」が光のページェントのメイン会場だと云うから、全く呆れちまうやら感心しちまうやら。でも実にキレイな光景に成ってて・・思わず見惚れてしまいました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県蕨市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「縁起のいいまち高崎」高崎観光協会HP
★「高崎観光をもっと楽しむ!行かないと損なおすすめ観光地20ヶ所」KAUMO・HP
★「高崎市役所展望ロビー」彩遊記フォトログ・ブログ
★「高崎だるま」群馬県達磨製造協同組合HP
★「高崎だるま市2017の日程!今年は二度?」日々是好日ブログ
★「高崎市の中央銀座通りの今現在をレポートします!」群馬面白珍スポット・ブログ
★「おかげさまで、スズランは創業65周年。」スズラン百貨店HP
★「お堀の水面にゆれる無数のきらめき。」高崎光のページェント実行委員会事務局HP
★「高崎光のページェント2016 タブの木広場編」GUNMA MUSIC FACTORYブログ

★「高崎光のページェント2016 城址公園お堀編」GUNMA MUSIC FACTORYブログ

★「群馬の老舗イタリアン」シャンゴHP
★「群馬・高崎ご当地B級グルメ『シャンゴ風スパゲッティ』はトンカツミートバスタ」News ACT HP
★「群馬スパゲティウエスタン 皆殺しのシャンゴ」妄想特急HP


(関連する記事)
★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「379 【お米料理21】駿河大納言さま最期の地‥高崎」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「523 【煎餅お餅09】高崎だるまとゴロピカリ」
★「785 【お米料理54】足利御三家と『ソースかつ丼』・・渋川
★「1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの『バンズパン』」
★「1106 【揚げモン43】巨大な観音様と『オランダコロッケ』‥高崎」
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」
★「1804 【名物パン195】復活しつつある街で『たまごパン』を‥前橋」
★「1805 【お米料理136】『タルタルかつ丼』と静かな中山道・・板鼻宿」
★「1843 【お肉料理56】絶品『モツ煮』と造られた宿場町・・坂本宿」
★「1844 【お肉料理57】『肉トーフ』と大蛇退治の豪傑・・碓氷峠」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(僅か数時間だけの滞在でしたが、久し振りの高崎はエラク新鮮です)

全国的にゃ余り知られてませんが、群馬県はウドンとスパゲティの消費量が全国でもトップ級!各市ごとに独自な進化を遂げたナゾの麺類が在ったりしますが、高崎と云えば老舗イタリアン「シャンゴ」さんの名物メニュー「スパゲティ・シャンゴ風」。何しろ群馬県立博物館に高崎名物として展示されてると聞きますし、高崎市の観光パンフにゃわざわざ一項目が作られてる程の文句なしの高崎ソウルフード!簡単に云えば「豚カツミートスパ」でして、如何にも群馬っぽく味噌が隠し味に成ってるミートソースに加え、例え薄っぺらだろうと豚カツは豚カツ。ソレが盛りパスタに乗せられて出て来ますンで・・洒落に成らぬボリュム!ですが案外アッサリと食べられましたンで、食欲回復は順調な様です




| 2017.01.07 Saturday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1844 【お肉料理57】「肉トーフ」と大蛇退治の豪傑・・碓氷峠


国道十八号線の碓氷峠旧道を走ってると目立つのは、明治二十六年(1893)築の「碓氷第三橋梁(通称:めがね橋)」。国鉄信越本線の旧線で、昭和三十八年(1963)まで列車の走ってた、国の重要文化財です


昨日に続いて、旧中山道最大の難所「碓氷峠」でございますヨ。私メら講釈師は「碓氷」と云うと、源頼光四天王の一人「碓氷貞光」を思い浮かべちまうのは職業病ですナ。大力無双で知られた、平安中期の猛将だ。

「光源氏の子孫」渡辺綱サン・「足柄山の金太郎」坂田金時サン・「姑獲鳥を退治」卜部季武サンと協力し、ご主君・頼光公の下知の元、大江山の酒呑童子を退治したり、北野神社の土蜘蛛を退治したりと大活躍。

昔の京都は妖怪変化・魑魅魍魎が跋扈してた()らしく、ソレを退治してくれる武士が重用されたンですナ。貞光サンはそんな武士の第一世代で、ナント子孫に織田信長公が居たりするンですが、出身地は碓氷峠。

やがて京都から郷里に帰った貞光サン。処が妖怪共は彼を放って置いて呉れず()、やむなく大蛇と戦うコトに。故郷・碓氷峠の住人や旅人に迷惑を及ぼしてましたンで、観音様の助力を得て、見事コレも退治!


煉瓦積みの古いトンネルの内は、昨秋()の枯葉が吹き積もってましたが、ココを廃止に追い込んだ新線も長野新幹線開通で廃止に追い込まれ・・因果は巡りますナ。一昨年から遊歩道として解放されてます


そんな碓氷峠は、今だに妖怪が出そうな深い森の中。そして昨日ご案内の通りに、国内最強の標高差を持つキツイ峠。旧中山道に比較的近いトコを通る国道十八号旧道は、184ものカーブで勾配を半減してる。

そんな大変な峠に、鉄道を通そうと苦闘した先人達が居りましたヨ。ペリー提督の黒船がトラウマに成った軍部は、東京〜京都間に鉄道を敷く時に、海沿いの東海道よりも山ン中の中山道に敷くコトを激しく主張。

処が創生期のSLじゃ、力が無くて碓氷峠を登るのは物理的に無理。ソコで平坦な東海道本線がメインと成りますが、ホントは「中山道本線」が日本の背骨に成ってた筈だったとか。ソレでも鉄道を通したい執念が。

レールの歯車と機関車の歯車を噛み合わせ、電気機関車が強引に登るアプト式。ココら辺を講釈師的に語ると、鉄ちゃん共に叱られるンで控えますが、貞光サンも峠に鉄道が走るとは夢にも思わンかった筈です。


旧線跡を整備した遊歩道「アプトの道」は、JR横川駅から6km弱ほど続くハイキングコース。煉瓦積みのトンネルと橋梁が連続し、コレからの季節は楽しいでしょうナ。但し軽井沢まで通じて無いンで、ご注意を

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県北佐久郡軽井沢町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あんなか観光ガイド」安中市観光協会HP
★「旧中山道 碓氷峠」ゆうやけHP
★「『アプトの道』を通って『めがね橋』を見に行こう!」たびねすHP
★「アプトの道 パンフレット」安中市観光協会HP (PDF文書です)

★「日本初のアプト式」碓氷峠鉄道文化むらHP
★「碓氷貞光」歴史上人物 つながりしりとりテキストリームHP

★「碓氷貞光」足跡を一つ二つ・・歩いて行くと残ります・・ブログ
★「源頼光と四天王 四天王は存在した?」お寺さんぽVer.3ブログ
★「モツ煮の名店 越後屋食堂」群馬B級スポットHP
★「越後屋食堂の肉豆腐」あんこ玉ブログ
★「横川グルメ紀行その1・越後屋食堂。」ずっとこの空の下でブログ

(関連する記事)

★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
★「1432 【野菜果物51】軽井沢の地野菜『軽井沢菜』」
★「1498 【名物パン143】すっかり秋の軽井沢でも『信州の牛乳パン』を」
★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」
★「1562 【保存食品40】軽井沢のツルヤで『フレッシュザーサイ』を」
★「1801 【スナック41】『りんごバターポテチ』と浅見光彦・・軽井沢」
★「1805 【お米料理135】『タルタルかつ丼』と静かな中山道・・板鼻宿」
★「1839 【スイーツ125】濃霧の箱根で『神奈川名産ゼリー』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(碓氷峠旧道は何度か通ってるのに、少しも気付いてませんでしたネ)


昨日と同じく峠の麓・JR横川駅近くの、トラックドライバー向きドライブイン「越後屋食堂」の二大名物のもう一つ、オジちゃんが炭火でジクジク煮込んだ「肉トーフ」。世間一般の肉豆腐とは違う食べモンで、見た目と違って少しも塩っぱくない。豚ばら肉の旨さとタレの甘塩っぱさが上手に豆腐に染み込んでて、洒落抜きで絶品!店主のオジちゃんご夫妻は、二人合わせて百六十を超してらっしゃるとかで「辞めたいけど踏ん切りが付かない」って笑ってらっしゃいました。また食べたいねぇ




| 2014.07.28 Monday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1843 【お肉料理56】絶品「モツ煮」と造られた宿場町・・坂本宿


信州との県境、群馬・安中市の「坂本宿」は、中山道の第十七番宿。昔は碓氷峠越えの旅人で大いに栄えたソウですが、国道十八号線碓氷バイパスや上信越道が開通してからは、通る車は正直疎らですヨ

全国を彷徨い続けて感じるのは、ホント「日本って山坂だらけの国」ってコトですナ。その規模の大小は有っても、(埋立地を除けば)真っ平らなトコって殆ど無い。必ず山が在って谷が在り、登り降りしなくちゃ成らぬ。

広大な関東平野だって、実際は小さな山坂ばっかり。加えて東京から関東以外へ行こうとすると、大きな峠を越すのが必要に成ります。ま、只今は高速道路の長大トンネルで抜けられますケド、昔は大変だった筈。


江戸から京都へ向かう二大街道「東海道」「中山道」も、巨大な峠との戦いの道ですナ。海沿いを通って比較的安易な東海道も、一昨日ご紹介の「箱根峠」を初め、「鈴鹿峠」「薩多峠」など容易ならざる山坂だらけ。

山ン中を抜けてく中山道に至っては、関東平野の部分を除くと「山坂だけ」なのが現実。「和田峠(1531m)」「鳥居峠(1197m)」を初め、特に信州路は険しい山越えルートばかり。中でも大変なのが「碓氷峠」だ。


坂本宿が設けられたのは、寛永二年(1625)。本陣・脇本陣合わせて四軒と云う比較的大きな宿場で、画像は「上の本陣」こと佐藤本陣跡。昔は道の真ン中を流れてた水路が、今は道路脇に移されてますヨ

碓氷峠の標高は960m。和田峠や鳥居峠ほど高く有りませんが、元々標高の高い信州と違い、碓氷は群馬側の坂本宿との標高差が500m以上。直線距離が10kmほどしか無いのに、コレだけ登るって大変だ。

俗に云う江戸五街道の中で、ココほどキツイ登り坂はござンせんヨ。当然、生半可な覚悟じゃ碓氷峠は登れない。ソコで幕府はその麓に、わざわざ宿場を造ります。ソレが今回訪ねた、群馬・松井田町の「坂本宿」。

フツーの宿場は元々人が集まってたトコを整備してますが、坂本宿は計画的に作った珍しい宿場町。近くの高崎藩や安中藩から領民を移住させ、コレから峠を越える旅人や、峠を越えて来た旅人達に備えさせた。

ナニもそんな面倒なトコに道を通さなくても・・と思いますが、ココが一番通り易かったンでしょう。峠自体は古代から使われて居り、ソレを再整備して宿場まで用意して・・と、昔から政府の仕事は道作りだった様です。


坂本宿の西外れの旧中山道沿いに、「峠の湯」と云う日帰り天然温泉が建てられてます。ならばココで一汗落として・・っと思ったンですが、昨夏に失火して無残な状況に。ですがココの前を通らにゃ、碓氷峠へは向えない。ソコで焼け落ちた建物に背を向けて、前庭の池を撮影しましたが、峠は厚い雲の中。なおココまでは信越本線の廃線跡を利用した、トロッコ列車が運航されてるとか。そんな鉄道の碓氷峠越えの苦闘は、明日ゆっくりご案内いたします。あぁ、一っ風呂入りたかったネ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「群馬県安中市松井田町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あんなか観光ガイド」安中市観光協会HP
★「碓氷郡松井田町情報」松井田町の情報を発信する民間HP
★「中山道・坂本宿−美しいまちなみ」下仁田ジオパーク応援団ブログ
★「坂本宿−碓氷峠−軽井沢宿−沓掛宿」旧中山道を歩くHP
★「中山道入門」JackとでかけよHP
★「碓氷峠の森公園交流館『峠の湯』」碓氷峠交流記念財団HP
★「峠の湯の火事のその後 2014年1月5日」asamayamaのブログ
★「モツ煮の名店 越後屋食堂」群馬B級スポットHP
★「森林ともつ煮」SACの部屋ブログ

(関連する記事)

★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「523 【煎餅お餅09】高崎だるまとゴロピカリ」
★「1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの『バンズパン』」
★「1106 【揚げモン43】巨大な観音様と『オランダコロッケ』‥高崎」
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」
★「1805 【お米料理135】『タルタルかつ丼』と静かな中山道・・板鼻宿」
★「1839 【スイーツ125】濃霧の箱根で『神奈川名産ゼリー』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(全焼した『峠の湯』は幸い、保険金を使って建て替えられるソウです)


西日本の方には馴染みが薄いでしょうが、東日本じゃモツは味噌で煮ますヨ。中でも群馬は「モツ煮県」と云っても良い位で、各地に美味しいモツ煮のお店が在りますヨ。坂本宿の少し東・JR横川駅の近くに、「越後屋食堂」と云うトラックドライバー向けの古い定食屋が在りますが、ココのモツ煮がホント絶品!オジちゃんが炭火でとろとろ煮込んだソレはメチャクチャ柔らかく、持ち帰ってしまいたい位。昔からトラック・タクシーの集まってる店は美味いと云いますが、ホントだなぁと実感しましたネ




| 2014.07.27 Sunday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1825 【やきそば190】総石垣の古城と「焼きそばラーメン」・・太田


私メのつまらぬ常識を叩き潰して呉れたのが、太田市の「金山(かなやま)城」址。室町〜戦国時代の東日本にコレ程の総石垣組みのお城が在ったとは・・いやぁ全く驚いた。文明元年(1469)の築城とされてます


私ぁ「講釈師」と云う寄席の芸人で、落語より少しアカデミックな歴史語りでございますヨ。まるで見た来たかの様に、誇張された虚構を事実っぽく、大袈裟に口調良く申し上げるのが講談です。二十数年やってます。

一朝一夕に出来るモンじゃ無く、前座修行から始め、センセ扱いして貰える「真打ち」の現在に至ってますが、修行と勉強の二つは死ぬまで続けンでしょうナ。幾らやっても終わりが無い、己の未熟さが目立つだけ。


城の建つ金山は、市街地近くに聳える標高236mの独立峰。山城を築くと飲料水に困りますが、幸いココには水が湧いて居て、雨水と共にご覧の「日の池」等に蓄えてた様です。勝利の儀式にも使われたとか


特に勉強は幾らやっても終わらない。何しろ「人様の前で講釈垂れる」のが講釈師と云う位で、古今東西様々な学問知識に通じて無ければ成らンぞ。ナンでも知ってなくちゃ、或いはナンでも知ってるフリをせねば。

けれども私ぁ横丁の御隠居じゃ無く、無学な寄席芸人風情。とても無理ですゼ・・ま、このブログ旅日記を始めて、知識は大分増えました。コレも勉強の一つと思わねば、毎日の更新を四年以上続けられませんや。


太田の英雄「新田義貞」公を祀る、「新田神社」が山頂の本丸跡に。義貞公は建武新政の大立者で、足利尊氏公と天下を争って敗死されますが、当初「太平記読み」と呼ばれた講釈師にゃ恩人も同然の方です


一般の歴史の常識に、「戦国末期までの東日本の城には石垣が無い」と云うのが有りますヨ。徳川家が江戸に幕府を開いて、石垣・天守閣がようやく東日本にも築かれる様に成ったとされてます。私メも信じてた。

処がその常識をブチ壊す、トンでも無い城が群馬・太田市に在ると聞きましたヨ。ソレが新田義貞公の末裔が、室町時代中期に築いたとされる「金山城」で、敵の大軍に何度包囲されても落ちなかった関東七名城。


山頂の金山城址から、太田市街地を眺めてみましたヨ。途中までは自動車で上がれますが、最後は大汗かいて歩くしか無く・・いやぁ風の心地よいコト。ココは豊臣秀吉公の大軍に包囲され、遂に落城してます


義貞公は鎌倉幕府を攻め滅ぼした武将で、太田市辺りのご出身。天下を手中にする寸前で敗死されてますが、その活躍ぶりと悲運は太平記に記され、この太平記を街角で読むコトが講釈師の元祖だったとか。

そんな新田一族が郷地に戻り、常識を乗り越える総石垣の城を築いてた。尤も戦国末期に廃城と成り、すっかり歴史に忘れられてましたが、昭和に成って発掘して見たらコリャ凄い!まだ勉強が足らぬ様です。


現在の太田市は「スバル(富士重工)」の企業城下町。全国でココほどスバルマークの付いた車が走ってる街は無い筈。一時の苦境から脱し、富士重工は業績が好調とか。右も左もスバル・スバル・スバル!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県行田市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「太田シティガイド」太田市観光協会HP
★「金山自然公園」ハウディーズHP
★「戦国時代、難攻不落を誇った名城」金山城HP
★「金山城」群馬B級スポットHP

★「新田神社」H関東の神社めぐり プチ神楽殿HP
★「新田義貞について」上州新田太鼓HP

★「新田氏と足利氏」風神ねっとわーくHP
★「Confidence in Motion」スバルの富士重工HP
★「浅野食堂のラーメン焼きそば」グッドぐんま2ブログ

(関連する記事)

★「377 【名物パン31】ザ・ルーツ・・徳川家の場合[世良田篇]」
★「446 【やきそば21】太田焼そばと呑龍さま」
★「459 【保存食品15】槍のはじめては菊池千本槍」
★「883 【カレー焼10】高山彦九郎と太田『あら!モード焼き』」
★「1273 【カレー焼16】史上最強の二十歳の御曹司‥尾島」
★「1308 【やきそば121】桜咲く足利で『肉汁がけ焼きそば』」
★「1309 【名物パン121】桜咲く大泉でブラジル名物『タピオカパン』」
★「1510 【名物パン146】『ビスロール』で町興しは無理だろうか?‥桐生」
★「1733 【やきそば183】桜咲く桐生で『ポテト入り焼きそば』を」
★「1756 【麺類色々128】満開のツツジと『ひもかわうどん』・・館林」
★「1757 【お肉料理53】W杯を控える大泉で『ブラジルの肉』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(徳川家は新田義貞公の末裔を称し、太田近隣の出身とも称してます)


太田市は「太田焼きそば」で売り出してまして、ホント街のアチコチに焼きそば屋が在りますナ。そんな一軒が高山彦九郎記念館近くの浅野食堂サンで、ココには滅法なモンが!ソレがつけ麺風にスープに付けて食べる「焼きそばラーメン」で、ご丁寧に焼豚等のラーメンの具が載せ
られてますヨ。太麺で山盛りのソース焼きそば単体でも抜群に美味いですが、アッサリとした醤油味のスープに漬けると‥あれれ味が変わる!なお断じて焼ラーメンじゃ有りませんので、お間違え無き様に




| 2014.07.11 Friday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1805 【お米料理136】「タルタルかつ丼」と静かな中山道・・板鼻宿


安中市の「板鼻(いたはな)宿」は、中山道の第十四番宿。群馬県内の中山道(上州七宿)では最大の宿場だったソウですが、鉄道の開通後は零落し、現在は実に静かなモン。右手前の建物が「板鼻館」サンです

群馬県を旅してます。今でこそココにゃ上越・北陸の両新幹線や、関越・上信越・北関東の各高速道路が通って居りますが、そんなモンが最初に出来たのはせいぜい三十数年前の事。昔から在った訳じゃ無い。

群馬を通る新幹線や高速道路は、当時の有力政治家「TK氏」が選挙区の新潟と東京を結ぶ為に造らせたと噂され、果たして採算がとれるのか心配されましたが、今じゃ大成功!国の為に欠かせぬインフラですヨ。

中世以前の群馬は、京都から東北地方への「東山道」が東西に貫き、江戸時代に入ってソレを分割し「中山道」「日光例幣使街道」が出来た。江戸から高崎の倉賀野宿までの中山道は、この時新設された区間。

江戸と京都を結ぶ国家的インフラとして、東海道に次ぐ幹線を求めた幕府が、在来の東山道を強引に江戸へ引っ張って来た訳ですナ。何時の世も政事を為す者は、道路を作るのが極めて大事な仕事みたいです。
 


板鼻宿のほぼ真ん中、旧本陣跡にご覧の石碑が‥って、海音寺潮五郎センセの書ですか!一体ドウ云う関係かは判りませんが、第三回直木賞受賞作家にして、歴史小説の大巨匠として知られたセンセですヨ

されど新たな交通手段が次々出現し、昨日の主役は時代外れの長物に成るばかり。今回訪ねた中山道・板鼻宿の賑わいを奪い去った、明治に成って建設された鉄道(信越本線)や国道(十八号線)も盛者必衰の理。

北陸新幹線の登場前は頻繁に走ってた特急電車は姿を消し、単線で足りる位しか列車は走ってませんし、上信越道の開通前は数珠繋ぎだった長距離トラックの影も少なく成りました。バイパスはスイスイ走れる。

やがては新幹線や高速道をも過去のモノとする、何かがいずれ登場するのかも知れませんナ。ま、流石に暫くは現れないでしょうがネ。お蔭でのんびり旧街道巡り出来ますンで、有難いっちゃ有難いンですケドも。

板鼻宿は中山道六十九次の中で、三番目に大きかったとされる宿場。けれど‥そんな面影は微塵も有りませんヨ。東西上り下りの旅人がココで悲喜交々様々を繰り広げた筈なのに、静か過ぎて怖くなる位でした。


板鼻宿の裏手を流れるのが、中山道最大の難所・碓氷峠を水源とする「碓氷川(利根川の支流)」。昔はココを渡るのが大変で、その為に板鼻は大きな宿場だった様です。上毛三山・日本三大奇景の一つ「妙義山(1103m)」の特徴ある凸凹な姿を、美しく遠望するコトが出来ました
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都中央区日本橋」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あんなか観光ガイド」安中市観光協会HP
★「中山道入門」JackとでかけよHP
★「板鼻宿」悠遊・楽感雑記帳ブログ
★「安中市板鼻の町並」郷愁小路HP
★「昔の板鼻」YUME-NO-NAKADEブログ
★「群馬の川を知る(烏川・神流川・鏑川・碓氷川)」国土交通省関東地方整備局HP
★「海音寺潮五郎 私設情報局」塵壺HP
★「海音寺潮五郎の思い」繋ぎたる船に棹差す心地してブログ
★「板鼻のカツ丼の老舗」板鼻館HP
★「安中市板鼻館で『上タルタルカツ丼』」ワンコイン的食べ歩き生活。ブログ

(関連する記事)

★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「379 【お米料理21】駿河大納言さま最期の地‥高崎」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「523 【煎餅お餅09】高崎だるまとゴロピカリ」
★「785 【お米料理54】足利御三家と『ソースかつ丼』・・渋川
★「1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの『バンズパン』」
★「1106 【揚げモン43】巨大な観音様と『オランダコロッケ』‥高崎」
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」
★「1804 【名物パン195】復活しつつある街で『たまごパン』を‥前橋


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(板鼻宿で買った『ハリハリ漬け』がホント美味くて‥また買いに行こう)


TVの旅番組で板鼻宿と云えば、江戸時代から続く板鼻館サンの「タルタルカツ丼」と云う事に成ってる様ですネ。私メも名前だけは前々から存じてましたが、ナカナカ行く機会が無くて・・今回初訪問。玉ねぎの炒め物と小さなロースかつ三枚がどんぶりに載せられ、ソコに客が自分で作るタルタルソースを少しずつ掛けて食べると云う、ココじゃ昔から在る料理だとか。大喜びで食べてみましたが、確かに美味しいンですが‥コレって観光客向けの観光地料理ですナ。群馬には他所にも地元民に愛好される、地元向けの美味しいカツ丼屋(特に味噌っぽいソース系の)サンが沢山在りますンで、私ぁソッチの方が好みでございます




| 2014.06.23 Monday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1804 【名物パン195】「たまごパン」と復活しつつある街‥前橋


前橋中央通り商店街は、地元百貨店「スズラン」本店も在る賑やかな商店街だったンですが‥、いやぁ寂れましたナ。何しろ自動車保有率「日本一」を誇る群馬県ですンで、郊外の巨大SC群に負けた様です


群馬の県都・前橋市の中心街へ参りました。ココはウチの師匠(神田松鯉)の出身地で、以前から何かとご縁の有るトコですが、最近は通り過ぎるばかり。中心街を歩くだナンて十何年ぶりかしらん、ホント久しぶり。

ココと「群馬の代表都市」の座を掛けて雌雄を競う、高崎市の方は数年前にたっぷり歩きましたが、コッチも同じく中心街は寂れましたナ。仲の悪い同士で気が合うのかナ?ナニもそんなトコまで付き合わンでもネ。

高崎は「上越・北陸新幹線」やら「東京直通の高崎線」やらと鉄道利用が便利なのに対し、前橋は駅が中心街から結構離れてて、しかもローカル線。ほぼ完全な自動車の街で、最近はコストコまで出来ちまったヨ。

師匠に聞くと‥隣り合う両市には根深い対立が有り、日本と韓国が和解するより難しいとの事。そんなコト言わないで合併したらば、人口七十万を越して政令指定都市に成れるンですが‥全く余計なお世話ですナ。


前橋市中心部を流れるのは、利根川水系の疎水「広瀬川」。元々は農業用水として、室町時代末期の天文年間(1532〜1555)に整備されたモノだとか。親水施設が整備されてますが、水量がチョット凄いです


県庁の取り合いが両市対立の遠因で、ソレを煽ったのが来年の大河ドラマの主人公「吉田松陰の妹」の亭主だと申しますから、群馬じゃどんな風に評されるンでしょうか?恐らく評価が真っ二つに分かれる筈だ。

何度か移動した後、明治十四年(1881)以降は前橋に県庁は置かれてますネ。全く長州人は碌なコトをしませんが、前橋じゃ「恩人」・高崎じゃ「匪賊」扱いされてるソウで、泉下で彼奴はドウ考えてるンでしょうか?

ま、人口や産業等で負けてても「県庁所在地」てぇのは大変な誇りで、同様に静岡県内の二位都市ながら県都の静岡市で育った私メにゃ、前橋のプライドは痛いほど良く判る!県庁が在る限り、県都の勝ちだゼ!

だからってソレに固執してると発展は無い訳で、前橋中心街の驚くほどの衰退ぶりに、少し怖く成りましたヨ。処がコレでも最近ドン底を脱したらしく、人が増えたってンですから‥一体ドレだけ酷かったンでしょうか?



余り知られてませんが、サッカーJ2リーグの「ザスパ草津」の本拠地は前橋市だったりする。いや‥正式には昨年春の前橋移転を機に、「ザスパクサツ群馬」にチーム名を変更しました‥って、想像を絶する妥協策ですナ!当然どんな格好にでもコスプレしちまう、群馬県のキャラクター「ぐんまちゃん()」も、ザスパクサツのユニフォームで


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県安中市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「前橋まるごとガイド」前橋観光コンベンション協会HP

★「9つの通りに500の笑顔」Qのまち・前橋中心商店街協同組合HP
★「広瀬川 詩の道散策」彷徨 さすらい人の想いブログ
★「マイバスで巡る前橋中心街」JoJo HP
★「前橋中心街に若干人が増えたなあ」崖っぷち上州ブログ
★「ザスパクサツ群馬」草津温泉フットボールクラブHP
★「ザスパが歩むべき道 〜前橋と高崎の対立〜」元FLUGELSファンのページHP
★「高崎と前橋の仲」おたからや前橋店ブログ
★「楫取素彦という人物をご存知でしょうか。
」コバチャンのブログ
★「前橋で愛されて60年」アジア製パン所HP
★「アジアパンの『たまごパン』」グッドぐんまブログ

(関連する記事)
★「
041 【名物パン03】群馬ではパンに餡子を混ぜる」
★「379 【お米料理21】駿河大納言さま最期の地‥高崎」
★「523 【煎餅お餅09】高崎だるまとゴロピカリ」
★「784 【団子饅頭28】臨江閣と『焼きまんじゅう』・・前橋」
★「1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの『バンズパン』」
★「1106 【揚げモン43】巨大な観音様と『オランダコロッケ』‥高崎」
★「1510 【名物パン146】『ビスロール』で町興しは無理だろうか?‥桐生
★「1734 【今川焼き18】桜咲く赤城山で『栗まんじゅう』を」
★「1803 【関東三大師07】前橋厄除大師と『ペヤングヌードル』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(車の『高崎ナンバー』に対抗して、近く『前橋ナンバー』が出来るとか)


群馬県は市ごとに「独自で古い名物パン」が有ったりするンで、私ぁ大好きナンでございますが、桐生の「ビスロール」・高崎の「バンズパン」に挟まれた前橋にも、「たまごパン(画像:中)」と云う名物が有らぁネ。東京名物のソレとは全く違うパンで、大正時代に流行ったとされるビスケットパンの復活版の様ですナ。「メロンパン()」「ココアボール()」と共に半世紀以上も前から愛され、生クリームやピーナッツバター等
を挟んで貰うのが美味いンだとか。御陽気の関係でソレは断念せざろう得ませんでしたが、実に素朴で、妙に懐かしい感じのするパンでした




| 2014.06.22 Sunday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1803 【関東三大師07】前橋厄除大師と「ペヤングヌードル」


前橋厄除大師こと「今宮山蓮花院増田寺」は、天文二年(1533)に建立された真言宗智山派のお寺。「川崎大師第一分身」と云うナゾの文言が金文字で記され、「三大師の三番目はウチだ」と強く主張してます

群馬の県都・前橋市に参った私メです。うちの師匠(神田松鯉)の出身地なモンで、私メにゃ何かとご縁の有りますが、市街地に入る前に行きたいトコが‥。ソレは久しく放り出してた、関東「三大師」巡りの七ヶ寺目。

チョット待て!「三大師なのに七ヵ寺目とはナニ事か」とお怒りに成るでしょうが、「三大師」を名乗るお寺サンが関東平野にゃ結構在りまして、しかも「関東三大師」「関東の三大師」の二系統が有るから困っちまう。

「三大師」は真言宗(高野山)系で、弘法大師・空海大僧正を祀る。一方「の三大師」は天台宗(比叡山)系で、元三大師・良源大僧正を祀ります。明らかに別系統!なのに混同されてまして、私メも勘違いしてましたヨ。

関東人は有名な「川崎大師」「西新井大師」「佐野厄除大師」を三大師だと思いがちですが、前二者は「三大師」・後者は「の三大師」でハッキリ別物!ドチラかと云うと、「の」の方がご商売に熱心な気が致しますナ。


余り広くない境内のアチコチに、ご利益の有りそうな御仏の石像がゴチャゴチャと。遂には収まり切らなく成ったのか?本堂裏の駐車場にはご覧の七福神も。但しいずれも新しく、近年据えられたモノの様です

以前ご紹介した「佐野厄除大師」サンは最たる例で、余りの熱心さに呆れる反面、お寺サンも営利事業だからソコまでなさるのは大したモンだと感心したり。何となく釈然としませんが、文句は言うまい信心だモノ。

処が佐野と同じ両毛地域、そんなに離れてない前橋にも凄いトコが在るらしい。しかも「三大師」なのに、「の三大師」と同じ位に熱心なトコが!年末に成ると佐野に負けじと、テレビCMを打つ「前橋厄除大師」サン。

仏教界にライバル関係が有るのかドウか知りませんが、宗派は違っても似た様な三大師。佐野の賑わいを見て「負けてたまるか」と気合を入れたのか?実にカオスなお寺サンで、まだ新しい石仏がゾロゾロと‥。

加えて「川崎大師第一分身」・・、私ぁ不勉強にしてコウ云う表現は初めて見ましたネ。あと数十年経てば石仏に貫録が増し、ご利益が有る様に思えるンでしょうが、現時点では「未だし」と恐れおののいた私メでした。


「三大師」「の三大師」共に、あと数ヶ寺在るらしく‥。さて前橋厄除大師サンの近くから、上毛三山の一つ「赤城山(1828m)」がこんなにキレイに見えましたが、周囲は刈取り時期の麦畑だらけ。群馬県は小麦の生産量が本州一番だソウですヨ。おいしい饂飩に成って下さいナ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「群馬県前橋市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ググっとぐんま」群馬県観光局HP
★「前橋まるごとガイド」前橋観光コンベンション協会HP

★「赤城山ポータルサイト」群馬県・赤城山広域振興協議会HP
★「【街風図鑑】小麦畑のある風景/群馬県」きっかけは、旅するブログ
★「前橋厄除け大師」今宮山蓮花院増田寺HP
★「群馬県前橋市 前橋厄除大師。」ツトムさん家の写真日記。ブログ
★「前橋厄除け大師 蓮花院」おとーのたわごとブログ
★「関東の三大師とは?」倫敦巴里ブログ
★「みなさまに愛され続けて40年」ペヤング・まるか食品HP
★「平成時代でも味わえる昭和の味 ペヤングヌードル」All About HP

(関連する記事)
★「【関東三大師】シリーズ」
★「
378 【粉なモン06】伊勢崎で『いかパン』は怒ってるらしい」
★「446 【やきそば21】太田焼そばと呑龍さま」
★「510 【野菜果物19】ココはドレだけ栄えてたンだろう?・・桐生」
★「511 【粉なモン07】珍妙の極み!コロリンシュウマイ」
★「784 【団子饅頭28】臨江閣と『焼きまんじゅう』・・前橋」
★「883 【カレー焼10】高山彦九郎と太田『あら!モード焼き』」
★「1273 【カレー焼16】史上最強の二十歳の御曹司‥尾島」
★「1347 【関東三大師06】金金キラキラ!佐野厄除け大師」
★「1510 【名物パン146】『ビスロール』で町興しは無理だろうか?‥桐生」
★「1733 【やきそば183】桜咲く桐生で『ポテト入り焼きそば』を」
★「1734 【今川焼き18】桜咲く赤城山で『栗まんじゅう』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(お正月は巨大駐車場も混むンでしょうナ。訪問時はガラガラでしたが)


蓮花院は前橋市の最南部「駒形地区」に在りますが、ソコと接するのがペヤングの本社の在る伊勢崎市。ペヤングと云うと「四角いカップのソース焼きそば」のイメージが強いですが、ソレが発売されたのは昭和五十年(1975)。処が同社にはもっと古いロングセラーが有りまして、この「ペヤングヌードル」は昭和四十八年の発売開始。ホント昔のママのカップ麺で、私ぁ三十年ぶり位に今回食べた様な・・。まだ在ったンですナ




| 2014.06.21 Saturday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1757 【お肉料理53】W杯を控える大泉で「ブラジルの肉」を


大泉町にも、高さ四十mのタワーが在る!ソレは「いずみの杜」と云う勤労福祉施設の展望台ですが、上からの撮影は禁止だとか。何でも「プライバシー侵害」と、周囲の住宅から文句が出たンだって。はぁ?


私ぁ全く忘れてましたが、サッカー・ワールドカップ(W杯)が来月の明日から始まるンだソウですヨ。開催地は地球の真裏のブラジルで、六十四年ぶりの南米でのW杯だとか。なのに・・驚く位に盛り上がってません。

以前と違って日本代表も「出場出来る」のがフツーに成りつつ有り、しかも今回は予選リーグでの一喜一憂が少ないママに、早々に出場決定しちまったのが影響してましょうか。間際に成れば多少話題に成るかナ?

バ韓国と共催だった点を除けば、十二年前の日本大会はほぼ完ぺきな開催だったと思いますが、今回のブラジルは・・果たして大丈夫なのかしらん。聞く処に依れば、まだ半分近くのスタジアムが出来てないらしい。

数か月前のソチ五輪は、開会式前日まで突貫工事してましたが、ブラジルは間に合わない可能性が・・。何しろ開催の決定時は絶好調だった経済が悪化し、大不況下での開催に。再来年はリオ五輪も控えてるのに。


東武小泉線の終点・西小泉駅から三km近くも伸びてるのは、「日本の道100選」にも選ばれた「いずみ緑道」。埼玉・熊谷市まで繋がる筈だった鉄道線の跡で、毎月ココで「世界の料理フェスタ」が行われます

開催決定は平成十九年(2007)秋で、ほぼ一年後に悪夢のリーマン・ショックが発生し、世界経済はドミノ倒しでオカシク成った。日本も多少以上の影響を受けて、長い不況に突入したのを皆さま方も覚えてる筈。

処がブラジルは無影響で、世界経済第六位まで大成長!コレを聞いた日系ブラジル人は、大挙して帰国して行きますヨ。全国で三十数万居た彼らが、二十万ほどに減ったとか。大震災の影響も有ったでしょうがネ。

全人口の二割近くが日系人だった群馬・大泉町も、随分減っちまったとか。私ぁココが好きで年に何度も訪ね、今回も今年二度目の大泉。確かに日系人も、彼ら相手のレストランやお店も減ったナと実感致しますヨ。

ですが今はブラジルより、日本の方が景気は良い位だとか。前回W杯じゃブラジル代表が勝つとカーニバル騒ぎに成ったソウですが、今回はドウ成りますやら?日本最大のブラジルタウンに、賑わいは来るかナ?


私メの一押しゆるキャラは、群馬県庁の「ぐんまちゃん」。年齢不詳・性別不詳・コスプレ大好きな仔馬チャンですが、ブラジルタウン大泉じゃ当然の様にサンバを踊ってますヨ。毎年九月にカルナバルが開催されるソウで、一度は見に行きたいンですが・・勿論ぐんまちゃんの踊りを

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区丸ノ内」への訪問記です★

(参考リンク)
★「外国人の居住比率が全国一」大泉町観光協会HP
★「ブラジルタウン」大泉町観光協会HP
★「東京から千円で行けるブラジル」デイリーポータルZ・HP
★「群馬県の大泉町をブラブラしたのは、春の香り漂う頃のことじゃった〜」お父さんの旅ブログ
★「活きな世界のグルメ横丁」群馬B級スポットHP
★「在日伯人数、20万人を切る=リーマン後は毎年漸減=法務省が統計を発表」ニッケイ新聞HP
★「リトル・ブラジルの50代女性『ケイザイ悪い。ブラジルに帰る』」ブラジルニュース
・アルベルトジマオンHP
★「SAMURAI BLUE」日本サッカー協会HP
★「ブラジルW杯、過去最悪の準備出遅れ」I B Times HP
★「大泉町でブラジル料理や買い物を満喫しよう!OPS」新・諸国まいう〜記ブログ

★ブラジルレストラン「カザ・ブランカ」の食べログ

(関連する記事)
★「お〜ら!ぶらじりあ」シリーズ
★「
614 【名物パン47】アンジェリカのブラジルパン」
★「752 【歴代宰相05】小泉サン発祥の地『大泉町』」
★「753 【国内で海外旅行04】群馬・大泉町は、とてもブラジル」
★「887 【お肉料理20】群馬・大泉町は南米がいっぱい!」
★「1104 【呑みモン33】なぞの南米ジュース『カシュー』‥大泉」
★「1197 【お肉料理32】カッピン・ドウラードが移転しました‥鶴ヶ島」
★「1272 【呑みモン35】なぞの南米ジュース『チチャ・モラーダ』‥大泉」
★「1309 【名物パン121】桜咲く大泉でブラジル名物『タピオカパン』」
★「1756 【麺類色々128】満開のツツジと『ひもかわうどん』・・館林」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(ブラジルよりも、韓国・平昌冬季五輪の方がもっと不安ナンですが)


ブラジル料理は好きナンだけど、問題は言葉が良く判らないンで注文が上手く出来ない。だからブラジルじゃ当たり前だと云う、ビュッフェスタイルのレストランに行く事に成りますネ。大泉町にゃ何軒かソレが在り、ブラジル国内での地域性が違うのか?微妙に味付けが違うンで面白いンですが、今回も「カザ・ブランカ」さんへ。ショッピングモール・オプスの奥の店で、ココのはちょいと塩っぱい感が・・。ですが肉の使い方が上手く、牛・豚・鶏・その他とイロイロ盛って参りました。なのに一つとして料理名は判らない・・あぁ悔しい。もぅ暫く肉は見たくない位に食べられますが、基本的に日本人向きの味付けじゃ無いンで覚悟が必要ですヨ




| 2014.05.11 Sunday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1756 【麺類色々128】満開のツツジと「ひもかわうどん」・・館林


館林市の市制六十周年を記念して、県立から市立へ今年移管された「つつじが岡公園」は、歴代館林城主によって保護・育成にされて来たツツジ園。室町時代の末からココには、ツツジが自生してたンだとか


ナンだかまるで気が触れたかの様に桜を追い求め、先月は拙宅の在る東京や関東のみならず、西は大阪城まで・北は福島市まで花見の旅を続けた私メでございます。我ながら「酔狂極まる」と呆れるばかりです。

ま、花の盛りに興味を持つ年齢に成ったと云う事ナンでしょうネ。以前は「キレイだな」と思うだけだったのが、最近は愛おしく思う様に成って来た訳で、ソレだけ老化が進んだのか?尤も詳しい種類まで知りませんが。


徳川四天王の一人「榊原康政」公が館林藩十万石を立てますが、その孫・忠次公が元々在ったツツジに加え、領内各地から銘木・古木を移植させた・・とされてますヨ。一番の古木はナント樹齢八百年!だとか

別段悪い趣味じゃ無いンで、酔狂で済む程度に続けたいと思いますが、何処までハマって良いモノか?適当な「いい加減」を見定められるのか、自分を信用出来ン・・。「毒食わば皿まで」な我が性質が恨めしい。

群馬・館林市へ行って参りました。ココは関東有数のツツジの名所で、去年まで「混むから・・」と遠慮してた街。なのに行っちまったンだから、桜以来の熱病はまだ鎮まってません。何しろ、花の盛りは短いからネ。



館林は江戸の北の抑えとして重視され、徳川綱吉公(後の五代将軍)を初め、幕府のおエライさんが藩主を代々務めてます。その面々が庇護したンだから、立派なのは当然か。現在は約一万株も植えられてます

昨年の今頃は埼玉・菖蒲町へ参り、「しょうぶ」「あやめ」「花菖蒲」の違いを学ぶ酔狂でしたが、今度は「ツツジ」「サツキ」の違いを学ぼうじゃ無ぇか!桜の咲く寸前にゃ、「木蓮」「コブシ」の違いも学んだコトだし。

館林の「つつじが岡公園」は三百数十年も続く、歴史有る大ツツジ園。毎年GW前後の開花期は、花見客が殺到して大渋滞に成りますネ。処が訪ねた時は、覚悟した割に混んでない。身動きが取れぬ程じゃ無い。


園内は見事なツツジばかりでしたが、見渡す限り赤〜ピンク〜赤紫系の色ばかり(白も在りましたが)で・・正直「真青や黄色も見たい」。如何にキレイでも「過ぎたるは及ばざるが如し」だと、改めて思いましたネ


と云うのは、館林のツツジは去年殆ど咲かなかったらしく、ソレに懲りちゃった人が結構居たみたい。なぜ全滅したか?明確な理由は結局判らなかった様ですが、日本有数の館林の暑さが影響した・・てな説が。

尤も最近急に暑く成った訳じゃ有るまいし、うーん良く判らン。判ったのは「ツツジは葉より先に花が咲き」「サツキは花より先に葉が伸びる」事と、「サツキは低木」だが「ツツジは巨木に成る事も有る」てぇ事でした。


つつじが岡公園はこの「城沼」を挟んで、館林城と向かい合ってます。お城の濠代わりの東西に伸びた沼で、チョット移動しましたらガチョウやキジを目撃しましたヨ。ツツジの季節だけ、渡し船が走ってます


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県邑楽郡大泉町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「東京スカイツリーから約70分」館林市観光協会HP
★「狐が縄張り?館林城」埋もれた古城HP
★「立派な総構えの城がありました」館林城の再建をめざす会HP
★「つつじが岡公園ガイド」つつじが岡公園総合管理事務所HP
★「つつじが岡公園(群馬県館林市)」公園へ行こう!HP
★「2年ぶりのツツジ、炎のように 館林で見ごろ」東京新聞ウェブHP
★「ツツジとサツキの違いは?」ふしぎの森のふしぎ先生ブログ
★「群馬のうどんはトイレットペーパーサイズ」Daily Potal Z HP
★「U−1グランプリ優勝☆館林・花山うどん」温泉にいらっしゃいブログ

(関連する記事)

★「751 【揚げモン26】犬公方と『たたき揚げ』‥館林」
★「883 【カレー焼10】高山彦九郎と太田『あら!モード焼き』」
★「1273 【カレー焼16】史上最強の二十歳の御曹司‥尾島」
★「1309 【名物パン121】桜咲く大泉でブラジル名物『タピオカパン』」
★「1397 【名物パン129】菖蒲町に菖蒲の花を見に行こう!」
★「1710 【お米料理118】『純レバ丼』とモクレン咲く運河・・東陽町」
★「1733 【やきそば183】桜咲く桐生で『ポテト入り焼きそば』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(館林はコレからドンドン暑く成り、今年も四十℃に達しましょうか?)


「B級グルメで町おこし」ブームも終わりかけてますが、諦めきれないトコがいじらしく「○○グランプリ」とかやって、ナンとか話題に成ろうとしてますネ。昨年開催の「U−1グランプリ」なる全国うどん大会で優勝し
たのが、館林の「ひもかわうどん」でしたヨ。チョット待て!ひもかわは同じ群馬でも桐生市の食い物だろ・・と一瞬思いましたが、同じ東毛地方の館林でも昔から食べてたとか。何しろ群馬は全国有数のうどん県(大阪府より消費量は多いとか)で、珍しい麺類が独自発展した様です




| 2014.05.10 Saturday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
1734 【今川焼き18】桜咲く赤城山で「栗まんじゅう」を


上毛三山の一つ「赤城山(あかぎやま、1828m)」は、約五十万年前に出来た、広大な裾野のカルデラ式火山。講談・国定忠治の「赤城の月も今宵限り」の決め台詞で全国にその名が知れた、日本百名山です

私メら講談にゃ、善悪勇卑・強弱高低と様々なジャンルがございますヨ。基本的にはお偉い方の目出度いお噂が多いンですが、もちろん悪い奴らのも有りまして、盗賊とか毒婦とか傾城とか‥救われない話も多い。

師匠・神田松鯉曰く「根が悪い奴は善人の話をやりたがり、良い奴は悪党の話をやりたがる」ソウで、当然私メは善人の話ばかり高座で口演してますネ。ま、悪党の講談を読むのは、生半可な実力じゃ無理ですし。

侠客伝。つまり「強きを挫き、弱きを助ける」のを旨とした、渡世人の講談も有りますゼ。平たく言っちまえばヤクザみたいなモンですが、任侠道と云う美学を尊び、ソレに殉じようとすると「侠客」扱いに成るみたい。

有名な人だと、東海遊侠伝の「清水次郎長」サン。或いは名月赤城山の「国定忠治」サン辺りでしょうか。尤も世間が抱くイメージは、昔の講釈師が美化しすぎた嫌いが有って、実際に「侠客」だったか判りません。


昨日ご紹介の群馬・桐生市は桜が散りかけでしたが、赤城山の裾野を登って行くとご覧の満開に。チョット登っただけなのに、こんなに開花時期が違うとは‥赤城山頂で咲き出すのは、もう少し先なんでしょう

赤城山麓の国定村で、文化七年(1810)に生まれたのが長岡忠次郎こと、ご存じ「国定忠治」。天保の改革から黒船来航にかけての大変動期で、幕府は失政を続けて全国が混乱しますが、特に群馬は酷かった。

もはや無政府状態で役人は頼りに成らず、商人・農民は自分らを守って呉れる「新たな秩序」を求めますヨ。ソレに答えたのが忠治を代表格とする侠客達で、「お素人さんにゃ手は出さねぇ」と自衛団も同然の扱いに。

ですがその行状は「無戸籍の博打うち」で「人を殺したお尋ね者」と、余り褒められたモンじゃ無い。ですが一種のカリスマだったのは確かな様で、忠治の縄張りじゃコソ泥も空き巣も居ない。治安は安全極まりない。

加えて自己宣伝が上手かった様で、幕府に捕まって磔にされる際も、派手な衣類に身を包み、見守る庶民らに向って銭を蒔いたとか。すっかり話題と成り、アウトロー・ヒーロー「侠客」として喧伝されたンでしょうナ。


赤城山麓の忠治温泉の下、約三kmの坂道に千数百本のソメイヨシノが植えられてますヨ。コレが群馬じゃ有名な「赤城南面千本桜」で、まさに満開!毎年十万人の花見客が訪れるソウで、ほんとキレイでしたネ。ただココに至る道路が大渋滞で‥違法駐車が横行して大変でした

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日は「福島県郡山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「前橋まるごとガイド」前橋観光コンベンション協会HP
★「赤城山ポータルサイト」群馬県・赤城山広域振興協議会HP
★「赤城 満開の桜と歴史を巡る旅」群馬県・赤城山広域振興協議会HP
★「群馬県赤城南面千本桜を観てきました!」知恵の小袋HP
★「国定忠治公式ファンクラブ」上州忠治茶屋本舗HP
★「虚構の義賊 国定忠治伝()」足利尊氏HP
★「810夜『走れ国定忠治』」村岡正剛の先夜千冊ブログ
★「藤掛屋[栗まんじゅう/カステラまんじゅう]」焼まんじゅうを食らえ!ブログ

(関連する記事)
★「041 【名物パン03】群馬ではパンに餡子を混ぜる」
★「378 【粉なモン06】伊勢崎で「いかパン」は怒ってるらしい」
★「510 【野菜果物19】ココはドレだけ栄えてたンだろう?・・桐生」
★「511 【粉なモン07】珍妙の極み!コロリンシュウマイ」
★「784 【団子饅頭28】臨江閣と『焼きまんじゅう』・・前橋」
★「1510 【名物パン146】『ビスロール』で町興しは無理だろうか?‥桐生」
★「1733 【やきそば183】桜咲く桐生で『ポテト入り焼きそば』を

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(もちろん私メにゃ国定忠治さんの講談を読むのは、まだ無理ですネ)


赤城山で桜を観ながら食べようと、麓の桐生市から持って参りましたのは、桐生の名物「藤掛屋の栗まんじゅう()」と「かすてら焼()」でございますヨ。但し共に同じ粒あんで栗なんて一切入ってませんし、カステラ生地な訳でも無い。焼けると栗みたいな格好に成る・・と、皮が少し甘くてカステラみたい・・てな命名理由の様ですナ。桜咲く坂道を歩いてチョット草臥れましたンで、この穏やかな甘さが有難く感じられましたゼ




| 2014.04.20 Sunday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS