きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
1698 【スイーツ110】白いフェリーと「赤い寒天」とアニメ町おこし・・大洗


太平洋に突き出た「大洗岬」付近は、大震災で高さ四m超の津波が押し寄せ、浸水被害が出たとか。大洗町は懸命な努力の結果、被災観光地の中で一番早く復旧しましたが、今回「ガルパン」で更なる復活を遂げました

茨城県を旅してます。全国都道府県の魅力度ランキングで、最下位やブービー争いしてるのは、毎回ドウ云う訳か?北関東の茨城・栃木・群馬の三県だったりします。この三県の位置関係が良く判らないと云う人は多い。

私メら南関東人は流石に判りますが、ソレ以外の地方(特に西日本)の方が判らないのは無理ないか‥チョット地味だし。逆に東日本の人間は「四国や九州を全部言えない」「鳥取と島根の区別が付かない」のが珍しくない。


北関東で唯一「海が在る」のが茨城で、一番有名なビーチが「大洗」。夏に成ったら地元・茨城はもとより、栃木・群馬や埼玉ナンバーの車が大挙して押し寄せるリゾート地ですヨ。折角来ましたンで、海でも見に行きましょか。

目的は海だけじゃ無い。大洗は全国の自治体が次々に挑み、その殆どが失敗に終わった「アニメ町おこし」に成功した、数少ない街だから。「ガールズ&パンツァー」略して「ガルパン」と云う、大洗が舞台の美少女アニメだ。


「大洗マリンタワー」付近も津波で水没し、北海道航路のフェリー「さんふらわあ」号に積む為に並べられた、ご覧の大型コンテナ車群が流出して大変だったとか。アニメの中では、戦車はココら辺も走り回ってたらしいです

埼玉・久喜市(旧鷲宮町)がこの鉱脈を掘り当て、予想以上の町おこしに繋がったのを見て、「ならば俺んトコも」と考えた自治体は随分有った様です。つまり「俺ん街を舞台にしたアニメを作れ」てな事で、補助金を注ぎ込め!

私メが定点観測中の広島・竹原市は、アニメ「たまゆら」で中途半端に当たった様ですが、ソレだって珍しい方。放映で地元は大いに期待するモノの、余り話題にも成らず失敗に終わるのが殆ど。制作費の回収も儘ならず‥。

処がアニメ「ガルパン」が久々に鉱脈を掘り当て、アニメ好き兄ちゃんが押し寄せ大人気ナンだとか。私ぁ再放送をHDDに録って見ましたが、女子高校生が戦車に乗り込み、競技「戦車道」として他校のソレと戦うと云うモノ。

全く滑稽極まりますが、戦車は市街戦で撃ち合うンで、町並みがドンドン出て来て面白い。加えて「役所や商工会」が余計な口出しせず、製作陣や町の人達が面白がってやってる感が強くて‥、ソコが勝因ナンでしょうネ。


震災直後、「さんふらわあ」号は津波による転覆を避ける為に緊急出港したソウですが、その際に汽笛を最大音量で鳴らし続けたとか。只ならぬ事と大洗町民は驚き、結果として津波に殆ど殆み込まれずに済んだ様です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「岐阜県岐阜市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「よかっぺ大洗」大洗観光協会HP
★「広がる感動、ハッピーマリン」大洗マリンタワーHP
★「さんふらわあで行く、首都圏・北海道の船旅」商船三井フェリーHP
★「東日本大震災の被害状況」茨城県大洗町役場HP
★「震災当日、大洗港を緊急出航した『さんふらわあ ふらの』」ジャフメイトパークHP
★「今夏、劇場版公開予定」ガールズ&パンツァー・プロジェクトHP
★「戦車で震災復興【ガールズ&パンツァー】」オルタナティブ・ブログ
★「ガルパンが大洗にもたらしてくれたもの」大洗ホテル・スタッフブログ
★「『ガルパン』聖地、大洗の町おこしが成功し続けてる理由とは?」KAI−YOUブログ
★「寒天のスガマ食品さん」大洗まいわい市場ブログ
★「大洗町(茨城)のスローフード・B級グルメ」昭和からの人形・グッズコレクションブログ

(関連する記事)
★「508 【東京十社05】らき☆すた鷲宮神社」
★「565 津波からの復活!野口雨情生家・・北茨城市」
★「767 【団子饅頭27】大洗の『みつだんご』」
★「913 【お魚料理49】今も残る大震災の爪痕と『鯉のうま煮』‥鉾田」
★「1107 【団子饅頭46】野口雨情生家と『磯原まんじゅう』‥北茨城市」
★「1150 【やきそば99】『那珂湊焼きそば』と古いディーゼルカー」
★「1151 【麺類色々74】荒廃した駅跡と『ナポリミート』‥鉾田」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」
★「1668 【呑みモン46】アニメ『たまゆら』と広島ジョージア『ぶち』・・竹原」
★「1697 【麺類色々125】『スタミナラーメン』と幕末最大の思想家・・水戸」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(震災で『リゾート地・大洗』は終わった感も有りましたが、見事な復活です)

大洗は珍しい食べ物の多いトコですが、こんな「寒天」も有りましたヨ。大洗界隈じゃ寒く成るとご覧の寒天の塊を買って来て、自分で賽の目にして黒蜜をかけて餡蜜にしたり、果物と合わせてポンチにして食べるンだとか。白いのと赤いのとが有る様でおめでたいですが、あいにく赤(と云ってもピンク色ですが)しか私ぁ買えませんでしたが、撮影後、黒蜜をかけて食べてみたら・・結構固くて歯ごたえが凄い!不思議なモノに巡り逢えました




| 2014.03.20 Thursday (00:15) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1697 【麺類色々125】「スタミナラーメン」と幕末最大の思想家・・水戸


水戸城の三ノ丸に在るのが水戸家の藩校「弘道館」で、幕末の天保十二年(1841)に、徳川斉昭公の命で建てられてます。ご覧の「正庁」は国の重文に指定されてますが、あの大震災の被害の為に、建物は閉鎖中です

茨城・水戸市をブラ付いて居ります。ココは徳川御三家の一つ「水戸家」の城下町で、幕末に「徳川斉昭」公と云う名君が出て居られます。米国のペリー提督を始め、諸外国が交易を求める為に次々に来航し、幕府は大揺れ。

ソレに対し斉昭公は「御三家」の立場から何かと口出しをし、幕閣に煙たがられて強引に隠居させられたり、逆に有難られて幕政への参加を求められたり。良くも悪くも明治維新前半の、主人公の一人で有るのは間違いない。


そんな斉昭公の懐刀に、「藤田東湖(とうこ)」と云う儒学者が居られますゼ。イヤ斉昭公だけじゃ無く、「何とかしなくちゃ」と考える日本中の志士達の精神的支柱だった思想家で、あの西郷隆盛公も弟子の一人だったりします。

唱えたのが「尊王攘夷論」。私ぁ何年か前に東湖センセの講談を作ったコトが有りまして、その際に懸命に勉強したンですが、大雑把に纏めますと「外国勢力と戦う為には、幕藩体制を強化すべき」てぇ・・主張の様ですナ。


水戸城と偕楽園のちょうど中間に、藤田東湖センセの生家跡が在りますヨ。昨日ご紹介の「千波湖」が昔はJR水戸駅の辺りまで広がり、ココから「東側に見えてた」ソウでして、だから「東湖」と云う号に成ったンだとか・・

アレ?学校で学んだのと違う・・と思われる方は、きっと大勢居られる筈。私メだってソウ思い、だから理解するまで七転八倒の苦しみに・・。と云うのは、東湖センセは志半ばで亡くなり、討幕派に捻じ曲げられちまったから。

第九代藩主に就かれた斉昭公は、大赤字に苦しむ水戸藩の財政再建にまず挑まれますヨ。ソレは守旧派の重役達を退け、改革派の若手を登用する事。中でも重用されたのが、若手学者のホープだった東湖センセでしたヨ。

東湖の意見に従い藩政改革は成功しますが、守旧派の巻き返しで失脚し、八年の長きに渡って厳しく監禁される事に。処が少しもメゲずに思想を本に綴り、ソレが転写されて全国の志士達に読まれ、尊王攘夷は一大潮流に。

やがて復権して幕府に直接招かれ、斉昭公とコンビで日本の舵取りに挑みますが・・「安政の大地震」で圧死されてます!もう数年長生きされてたら、水戸家が維新の主役だった筈なのに。震災に水戸は泣かされ続けです。



東湖センセが「建学の精神」を記した弘道館は三ノ丸に在りますが、ならばJR水郡線の線路を隔てたトコに在る水戸城の本丸は・・やっぱ学校に成ってます。ソレこそ茨城県で一番の学校「県立水戸第一高校」だって

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県東茨城郡大洗町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「水戸の梅まつり」水戸観光協会HP
★「観光いばらき」茨城県観光物産協会HP
★「徳川御三家の城・水戸城」日本の城訪問記HP
★「弘道館」茨城県水戸土木事務所HP
★「写真で観る『水戸・弘道館』」くろばね商店街HP
★「発見!!いばらき 徳川斉昭」茨城県庁HP
★「発見!!いばらき 藤田東湖」茨城県庁HP
★「藤田東湖と西郷隆盛 忘れられぬ師との出会い」敬天愛人HP
★「『尊王攘夷論』の本当の意味」天下泰平HP
★「塵垢皮膚にみつるとも/藤田東湖」ねずさんのひとりごとブログ
★「スタミナラーメン」観光いばらき・茨城県観光物産協会HP

(関連する記事)
★「028 講釈師は『張り扇』という棒でパンパン叩く」
★「766 【名物パン56】東海道の終点の街・・石岡」
★「767 【団子饅頭27】大洗の『みつだんご』」
★「1150 【やきそば99】『那珂湊焼きそば』と古いディーゼルカー」
★「1215 【今川焼き13】黄門様は『くじら焼き』を食べたか?‥常陸太田」
★「1315 【スイーツ73】笠間稲荷で『甘酒ソフトクリーム』を」
★「1535 【名物パン150】早逝させられた英俊と『サーティーン』‥福井市」
★「1671 【麺類色々120】『近江ちゃんぽん』と救国の偉人・・彦根」
★「1696 【野菜果物61】梅咲く偕楽園と『干しいも』・・水戸」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東湖センセ亡き後の水戸藩は分裂し、血で血を洗う事態に成ってます)

東湖センセの時代にゃ勿論無かった筈ですが、水戸市やその周辺のローカルフードが「スタミナラーメン」。キャベツ・かぼちゃ・豚レバーの甘辛醤油あんを乗せた太麺ラーメンで、いやぁ暖まる!元祖と称される「松五郎」サンで食べましたが、デッチアゲの「水戸藩ラーメン(日本で一番最初にラーメンを食べたのは水戸黄門、と称してますが・・ソレは根も葉もない全くのウソです)」ナンて売ってないで、ドウして水戸市はコレをもっと売り出さないのか?と立腹しちまった私メですヨ。コレこそが水戸のローカル麺です




| 2014.03.19 Wednesday (00:15) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1696 【野菜果物61】梅咲く偕楽園と「干しいも」・・水戸


偕楽園ソバの「常磐神社」には、水戸家第二代藩主・徳川光圀公と第九代藩主・斉昭公のお二人が祀られてますヨ。光圀公がいわゆる黄門さま、斉昭公は最後の将軍・慶喜公の父君で、幕政の改革に挑まれた方です

茨城県をブラ付いてますヨ。意外なコトに茨城にゃ約三百万も県民が居りまして、全国でも十一番目の多さだとか。誠に失礼ながら、私ぁ全く知りませんでしたネ。なのに県都の水戸市は、二十七万強しか居なかったりする。

上位十番目までの都道府県には必ず「政令指定市」が在りまして、当然人口の多い大きな都市だから、イメージを作り易いンですが・・茨城は特にズバ抜けた大きさの市が無く、だからそんなに大勢居ると知らなかった訳だ。



日本三名園の一つ「偕楽園」は梅で知られたトコだけに、園内はホント梅林だらけ。周囲も含めると約三百ヘクタールと途轍もなく広く、米NY市のセントラルパークに次いで「世界で二番目の広い都市公園」ナンだってさ

そんな水戸のイメージと云えば、コリャ勿論「梅の花」ですヨ。今冬は寒さがキツく、そして無駄に長かった所為で、関東地方じゃ開花が遅れてます。江戸前に「本場駒込の染井吉野」を愛でたいトコですが、もぅ待ちきれない!

ならば梅見に参りましょう。都内にも梅の名所は在るけれど、やっぱり「偕楽園」でしょ。何しろ徳川御三家の水戸家が造った庭園で、関東一の梅の名所。東京に一番近い「日本三名園」で、百種三千本の梅木が待ってる。



白いの紅いのその他と、梅にもずいぶん種類が有るンですネ。まるで桜みたいに咲いてるのも在りまして、一足先に春を迎えた様な気が・・。これで花粉が飛んでなければ最高ナンですが、我慢するしかないみたいです

水戸城の南側に、「千波湖」と云う大きな沼がございますヨ。イヤございました・・と云う表現の方が宜しいかナ?北側を流れる「那珂川」と共に、お城の外堀代わりに成ってたと聞きますネ。水戸城下は東西に細長く延びてた。

千波湖は大正時代に干拓され、往時の約四分の一に減らされちまいましたが、まだ広々としてた天保十二年(1841)に、水戸家の第九代藩主・徳川斉昭公のご命令で、湖を見下ろす丘の上に造営されましたのが「偕楽園」。


園内には梅の別名「好文木」に因んだ、「好文亭」と云う休憩所が在りますヨ。偕楽園は水戸藩時代から武士だけでは無く、一般庶民の入園が許され、その伝統で今も好文亭以外は無料で入れます。水戸市は太っ腹です

水戸家は御三家なれども、将軍家を継げない立場。だから斉昭公はフリーパスに動けたのか?外国勢力の来襲で揺れる幕府に、イロイロ
意見してますヨ。ソレが為に強引に隠居させられたり、招聘されて幕政に参画したり。

人材を育てようと「弘道館」と云う藩校を建てますが、勉強ばかりじゃ駄目!と学生の気分転換用に「偕楽園」も造られた。ソレらを推進し、美しい梅花を齎して呉れたのが「藤田東湖」なる大先生。話は明日に続きます。


小さく成りましたが、千波湖は今も偕楽園の下に拡がってますヨ。「世界で二番目に広い都市公園」と云うのは千波湖も含めてのコトでして、園内にはJR常磐線の線路まで在ったり‥。梅の季節は臨時駅が開設されます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「茨城県水戸市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「水戸の梅まつり」水戸観光協会HP
★「観光いばらき」茨城県観光物産協会HP
★「偕楽園 梅の芳香と歴史の景勝地」茨城県営都市公園HP
★「速報 偕楽園」偕楽園 四季の会HP
★「水戸偕楽園 好文亭」ツトムさん家の写真日記。ブログ
★「まちのオアシス 水戸・千波湖」水戸市役所公園緑地課HP
★「水戸黄門(水戸光圀)を祀る神社」常盤神社HP
★「発見!!いばらき 徳川斉昭」茨城県庁HP
★「ほしいも いばらき」観光いばらき・茨城県観光物産協会HP
★「偕楽園 好文亭のほしいも」さとのよがブログ

(関連する記事)
★「028 講釈師は『張り扇』という棒でパンパン叩く」
★「766 【名物パン56】東海道の終点の街・・石岡」
★「767 【団子饅頭27】大洗の『みつだんご』」
★「1150 【やきそば99】『那珂湊焼きそば』と古いディーゼルカー」
★「1215 【今川焼き13】黄門様は『くじら焼き』を食べたか?‥常陸太田」
★「1315 【スイーツ73】笠間稲荷で『甘酒ソフトクリーム』を」
★「1535 【名物パン150】早逝させられた英俊と『サーティーン』‥福井市」
★「1671 【麺類色々120】『近江ちゃんぽん』と救国の偉人・・彦根」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(斉昭公は最終的に『安政の大獄』で失脚し、お亡くなりに成られてます)

寒い時期の茨城県の名物は、「あんこう鍋」と「干しいも(乾燥いも)」でございますナ。中でも干しいもは全国シェア九十%以上だソウで、太平洋に面した地域では潮風に晒され、天日干しされるのが風物詩だとか。丸干しやら切干しやら、大きいのやら小さいのやら、ブランドも色々有りまして、「偕楽園好文亭」なんてぇのも売られてましたネ。健康的かつ素朴な名物です




| 2014.03.18 Tuesday (00:15) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1695 【麺類色々124】世界一の大仏と「山岡家一号店」・・牛久


茨城・牛久市と云えば「牛久沼」と思ってたンですが、牛久市に接してるのはごく僅か。その殆どはお隣りの龍ヶ崎市って、私ぁ知りませんでしたネ。因みに「うな丼」発祥地とされてまして、確かに川魚料理屋が多いですナ

茨城・牛久市へ参った私メです。最近の茨城と云えば「なめんなよ💛いばらき県」と云う、エラク開き直った観光キャンペーンを始めて、周囲から「大丈夫か?気が触れたンじゃ有るめぇナ」と心配されたり、馬鹿にされてます。

コレまでは「イメージの良さそうなキャッチフレーズ」を付けるのが当たり前でしたが、昨年の「おしい!広島県」辺りから自虐的なのが増えて来ましたネ。恐らく「うどん県」で話題に成った、香川県の成功を見た結果でしょう。

イメージが良くて、有名観光地や美味いモノを多く抱える県は黙っててもお客さんが来て呉れますが、ソウじゃ無い県は大変!キャンペーンを張って宣伝に勤しむけれど、長年のイメージは簡単に一新出来るモンじゃ無い。

税金とマンパワーの無駄遣いで終わるのが殆どで、だからこそ「うどん県」の成功は稀な例。今に成って考えてみると、良ぅもまぁ決断出来ましたネ。失敗すると思ってた私メは、ドウも頭が固かった様です。インパクト勝負!



「なめんなよ」キャンペーンでも取り上げられたのが、牛久市と云うより、茨城県全体のイメージリーダー「牛久大仏」。ブロンズ像としては世界一の大きさ「全高百二十m」で、東京・浅草の本願寺が建てたモノ。デカイ!

全国都道府県の魅力度ランキング調査で、毎年最下位やブービーの常連なのが北関東の茨城・栃木・群馬県。中でも茨城県は最下位が多い様で、「魅力が無い訳じゃ無い、知られて無いだけ」と自虐戦線に参加する事に。

ソレが茨城の反骨キャンペーン「なめんなよ」で、「伸びしろは日本一」と開き直ってますヨ。確かに最下位からのスタートならば、伸びしろは他県より大きいでしょうネ。「なめんなよ」ってつまり、「馬鹿にするな」てぇ事ですゼ。

何しろ東京や横浜との距離が、絶妙に中途半端!泊りで旅行に行く県とは思えず、奇異性ばかりが目につく。コレがもっと遠くだったら諦めも付きますが、変に近い分だけ納得出来ず・・馬鹿にして理解しようとして無いだけ。

茨城県南部で一番目立つのは、牛久市郊外に聳える「牛久大仏」さま。東京の方を向いて「茨城をなめる者は通すべからず」と、まるで門番の様に立って居られますヨ。私ぁ思わず「なめてません」と詫びを入れちまいました。



この構図ならば、牛久の大仏さまがドレだけ大きいのかお判り戴けましょうか?高圧線の鉄塔よりも遥かにデカイ・・感覚がオカシク成りそう。奈良の大仏が手のひらに乗るサイズ・・、NYの自由の女神の三倍近く・・って

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県水戸市」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「牛久日和」牛久市観光協会HP
★「大地のえくぼ」牛久沼どっとこむHP
★「大仏様の胸部から、スカイツリーや富士山が見えます」牛久大仏HP
★「超巨大仏を見て混乱する」デイリーポータルZ HP
★「なめんなよ💛いばらき県」茨城県庁HP
★「ブランドランク最下位の茨城県が逆襲『なめんなよ』」J CASTニュースHP
★「橋本知事が語る なめんなよ💛いばらき県」いばキラTV・HP
★「誰も語らなかった『なめんなよ いばらき県』の真実!?」茨城王イバラキング・ブログ
★「うどん県。それだけじゃない香川県」香川県庁HP
★「創業25年 特別感謝祭」ラーメン山岡家HP
★「山岡家☆牛久一号店」mtc札幌ガイド日記ブログ

(関連する記事)
★「254 【スナック02】うまい棒って、この街で作ってたのか!」
★「683 【お米料理43】大震災の爪跡がココには沢山・・土浦」
★「684 【呑みモン23】奥様知ってます?マックスコーヒーは土浦産ですのヨ」
★「861 【麺類色々49】香川は『うどん県』でホントに良いのか?」
★「966 【野菜果物34】間宮林蔵と板橋不動と『筑波落花生』‥つくばみらい」
★「967 【お肉料理23】謎のバブル城と石下名物『若鶏の丸焼き』」
★「968 【やきそば64】関東を独立させた漢と『辛い焼きそば』・・坂東市」
★「1156 【麺類色々75】うどん県のうどん駅は海の前」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(『茨城空港』と云うのも出来まして、観光客の呼び込みに懸命の様です)


牛久市が一番なのは大仏さまだけじゃ無く、全国組織のラーメン屋さんの一号店がココだったりする。ソレこそ豚骨ラーメンの「山岡家」で、本社は札幌ですがお店はナゼか牛久から始まってます。もぅギトギトの豚骨で、いやぁ店内のケダモノ臭いこと・・あぁ辛い!ですが味はキライじゃ無い、むしろ好きな方。でも昔と違って毎週と云う訳にゃ行かず、年に一度くらい食べたいと思いますネ。国道六号線(水戸街道)沿いに一号店が在ります




| 2014.03.17 Monday (00:15) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1328 【やきそば128】廃墟と化したSCと「五目チラシ焼きそば」‥境町


寛文五年(1655)完成の「東遷工事」により、関東の大河・利根川は東京湾への流路が、鹿島灘で太平洋へ流入する様に変えられました。最後に完成したのが、手前の茨城・境町と対岸の千葉・野田市の間です

昨日は埼玉・吉川市を訪ねましたが、あの街を流れる「中川」は本当は違う川だった‥と云う面白い事実が‥。ナント関東最大の「利根川」の下流を、今は中川と呼ンでるらしい。利根川って、全く違う場所を流れてる筈ナンですが。

今も昔も治世者の大事な仕事のお一つに、治水事業と云うモンがございますナ。驚くほどに川が多く、ソレが生活に密着してる日本としては、土木機械の無かった昔から、洪水被害を防ぐ為に川との過酷な戦いを繰り返して来た。

中でも徳川家康公が江戸に幕府を開かれて以来、関東平野は大規模な治水工事の繰り返し。小としては堤防を築き、大としては流路を変えて来た。その過程で「利根川本流」で「江戸へ流れ込む」中川は、小さな川に成ったのヨ。

利根川下流は江戸から遥か離れた場所に新たに開削され、首都を洪水から守りますが、大規模な機械も無いのに‥昔の人は偉かったと感謝ばかり。そして新・利根川の水運の拠点として、栄えたのが今日ご紹介の茨城・境町。


利根川を越えて境町に入った途端、イヤでも目に付くのが‥ご覧の半ば廃墟と化した「フィズ」と云う大きなSC。三年前に突然倒産した「キンカ堂」の看板が今も堂々と輝き、ココだけ時間が止まった様な気が‥

明治に鉄道が開通する前、関東平野は川を使った内陸水運が大いに栄え、当時の繁栄が廃墟化してる街は沢山有りますが、この境町で驚くのは‥「新しい廃墟」が大きく聳え、しかもソレが復活目指して今もノタウち廻ってる事。

関東一円に店舗の有った、「キンカ堂」と云う衣料品中心スーパーが三年前、突然倒産しましたヨ。本店が東京・池袋駅前で、私ぁ時々行ってましたナ。今から考えると前兆は有ったンですが、当時は「突然の倒産」で衝撃的でした。

そのキンカ堂がメインテナントだったのが、境町の「フィズ」と云う大型SCで、以来店内を埋めきれず大変な事に成ってるらしい。私ぁ何度も前を通ってますが、「キンカ堂って潰れたのに、どうして看板が出てンだろ」と疑問でしたネ。

加えて震災で破壊され、一階以外は使用不能に‥。だからと云って更地にする事も出来ないらしく(難しい事情が有るンでしょう)、駐車場内で温泉のボーリング中で、健康ランドとして再起を目指すとか。上手く行く事を祈ってます。


北関東は殆どの街に、地元の人に愛される「名物焼きそば屋」が在って嬉しくなる私メ。(キンカ堂内のテナントとして)フィズに入ってた某食品スーパーの移転先の真後ろに、「松島屋」サンと云う古くからの焼きそば屋サンを見付けましたが、ココのはソースの味が薄いのヨ。だからと云って各自調節する「ソース後掛け方式」でも無く、絶妙な麺の味を楽しむ逸品ナンでしょうナ。頼めば塩味や醤油味のも作って呉れるソウですが、もっと衝撃的だったのが‥下でご紹介の「五目チラシ」ナンです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都北区赤羽岩淵」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「観光いばらき・境町」茨城県観光物産協会HP
http://www.ibarakiguide.jp/wp_kanko/city-town-village/sakai.html
★「利根川を替えた話〜東遷物語〜」豊島HP
http://nekomomochan.web.fc2.com/tonegawasi.html
★「猿島郡境町()利根川舟運河岸の町」猫屋横丁ブログ
http://komugi1007.blog.fc2.com/blog-entry-205.html
★「キンカ堂 フォトアルバム」Watch!ショッピングセンター見聞録HP
http://watch.super-mode.com/kinkado.html
★「猫の日の破綻劇から一ヶ月〜キンカ堂@境町」黄色い蛇足ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/59240069.html
★「松島屋」どらいぶ点景ブログ
http://doraibu.com/d-tk/archives/294.html

(関連する記事)
★「485 【野菜果物18】川との闘いで城は消滅した・・下総関宿」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=525
★「900 【やきそば55】驕れる平家と深谷名物『ちゃんぽん』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=971
★「983 【やきそば69】通運丸の走った野田運河と『醤油焼きそば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1056
★「1317 【麺類色々90】桃咲く甲州市で『特製タンメン』を‥塩山」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1389

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(先日ご紹介の甲州市みたいに、潰れたSCを市役所にするって訳にも‥ネ)

上はフツーの焼きそばでしたが、コチラは「五目チラシ焼きそば」。松島屋サンではタダ単に五目焼きそばとされてましたが、五目てぇと餡かけのが多くてヤヤコシイし、まるでチラシ寿司みたいナンで、こう表記させて戴きます。錦糸玉子に刻み海苔にカニ蒲鉾に鳴門巻きに‥と、ほんとチラシ寿司と同じ具が沢山乗ってまして、一瞬躊躇しましたが‥ソースの味が薄いから、上手い塩梅に合いますナ。コレからは拙宅で炒める時も、このスタイルで作ってみたいと思う私メ。因みに松島屋サンは何でも有る町の食堂だったのが、焼きそばが大人気でほぼ専業に成ってしまったとか。次から次へとお客さんが訪れ、その人気振りが伺えましたヨ




| 2013.04.22 Monday (06:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1315 【スイーツ73】笠間稲荷で「甘酒ソフトクリーム」を


日本三大稲荷の一つと称される「笠間稲荷神社」。白雉二年(661)の創建とされ、茨城県じゃ最大の参拝者を集めるとか。境内にゃ胡桃が沢山植えられ、「胡桃下神社」の別名を持つ様ですが、判りませんでした

桜が咲き出す寸前の訪問でして‥少し遅すぎた感も有りますが、どうかご勘弁下さいませ。まさかあんなに早く咲き出すと思って無かったンで

茨城県の中西部を旅して居ります。加波山の西麓の旧真壁町をまず訪ねましたが、今日は同じ加波山の北東に在る笠間市。八万弱の人が住む城下町で、焼き物とお稲荷さんで知られたトコですナ。昨日の話の続きに成ります。

約三百年前に元禄赤穂事件を起こした、浅野内匠頭サマの家は元々真壁の大名で、後に播州赤穂に転封されたとご案内しましたが、真壁から赤穂へ直接移った訳じゃ無い。実は笠間に一旦移り、ソコから赤穂へ転封されたのヨ。

関が原の合戦の後、真壁五万石の大名に成ったのは豊臣五奉行の筆頭「浅野長政」公。あの太閤殿下・豊臣秀吉公の義弟に当たる人ですが、真壁に居たのは最晩年の五年間ほど。その領地は三男坊の長重公に譲られますナ。

この方は江戸幕府の二代将軍・徳川秀忠公の寵臣で、「大阪冬の陣」で大活躍。その褒美として真壁だけじゃ無く、近くの笠間領も賜ります。ですが父が愛した真壁を離れる気に成らず、特許を得て一代限りでソコで暮らしたとか。


笠間稲荷の御門前には、古い建物の並ぶ土産物屋街が‥。お正月や秋の菊祭りの時は盛大に賑わうソウですが、只今はシーズンオフと見えて人影は疎らでございましたネ。お稲荷さんを売る店が多かったです

でも城の格は笠間の方が上だった様で、倅の長直公が本拠を移します。笠間は鎌倉時代からの城下町で、何かと便利だったンでしょう。やがて長直公は、発狂した池田輝興の播州赤穂城(兵庫県)受け取り役を命ぜられます。

「城受け取り」と云うのは難しい任務で、城方が引渡しを拒否すれば合戦しなくちゃ成らない。ソコで長直公は笠間から家来の殆どを率いて向かった筈ですが、ドウ云う訳か?そのまま赤穂城主に就く事を命ぜられ、行ったきりに‥。

コレは浅野のご本家が広島で、遠くに居ると親戚付き合いが不便だからと、幕府が気を利かせて移動させたらしいンですが、笠間にも愛着が出来てたンでしょうナ。急な転封だったにも拘らず、浅野家はお稲荷さんを連れてった。

歴代の笠間藩主は他所に転封される時、笠間稲荷から分霊して貰い、連れて行くのが通例で、赤穂に移った後も浅野家は厚く信仰し続けたソウですヨ。因みに討ち入りした義士達も、笠間で生まれ育った者が結構居たりします。


神社系お稲荷さんの筆頭「伏見稲荷」には、数え切れないほどの赤鳥居が。寺院系お稲荷さんの筆頭「豊川稲荷」には、膨大な数の奉納幟が並んでますンで、「三大稲荷」を称する以上、笠間稲荷にも何か凄いモンが並んでるかと期待したンですが‥。一寸ガッカリした私メでした

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「山梨県甲州市勝沼町」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「あなたに近い 笠間です」笠間観光協会HP
http://www.kasama-kankou.jp/
★「日本三大稲荷」笠間稲荷神社HP
http://www.kasama.or.jp/
★「笠間稲荷神社」茨城百景HP
http://www5b.biglobe.ne.jp/~miur/points/3/ib36.htm
★「歴史の勉強・浅野氏」The Road Site HP
http://roadsite.road.jp/history/daimyo-sp/asano/asano-ako.html
★「赤穂浪士」まほらにふく風に乗ってブログ
http://yotsuba23.blog104.fc2.com/blog-entry-134.html
★「清酒二波山 松緑」笹目宗兵衛商店HP
http://www.matsumidori.com/
★「笠間稲荷(その3)銘酒松緑」恐怖!縞猫の襲撃ブログ
http://hanamura-tatsuhiko.blog.so-net.ne.jp/2012-11-24

(関連する記事)
★「402 【講談の舞台07】AKO47に新ヒーロー加入!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=427
★「1203 【名物パン105】豊川名物『たけの子パン』とお狐サマ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1282
★「1291 【やきそば121】まるで焼肉!『肉入り焼きそば』と復興に向かう真壁」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1363

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(笠間藩の初代藩主・松平康重公は、ナント吉良町のご出身だったりします)

仏教はともかく、神道と日本酒は気っても切れない関係で、大きな神社の近くにはほぼ絶対に造り酒屋サンが在ったりしますが、笠間稲荷の真正面にも「笹目宗兵衛商店」なる、大きく立派な造り酒屋サンが‥。流石に昼日中から呑む訳には参りませんが、「アルコール分0%」を謳う甘酒のソフトクリームが!甘酒は酒粕からじゃ無く、米麹から作られるのが本来で、コレは米麹由来だとか‥当然アルコール分は有りませんナ。因みに甘酒は夏の季語で、コレから気候が良く成ると旬を迎えて行きます(冬じゃ有りません、夏の栄養補強飲料が甘酒!)。因みに清酒松緑は、歌舞伎の尾上松緑丈が襲名した時に振舞い酒として使われたとか




| 2013.04.10 Wednesday (08:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1314 【やきそば123】まるで焼肉!「肉入り焼きそば」と復興に向かう真壁


真壁のシンボル「旧真壁郵便局」は、昭和二年に建てられたモダンな石造り。震災で一部損壊し、修復工事が終わったばかりとの事ですが、同時に外壁のお色直しも行ったらしく、妙にピカピカに成って不思議な感じ

桜が咲き出す寸前の訪問でして‥少し遅すぎた感も有りますが、どうかご勘弁下さいませ。まさかあんなに早く咲き出すと思って無かったンで

茨城・真壁町へ行って参りました。いやいや平成の大合併で「桜川市」に成ってますが、合併以前から訪ねてる私メにゃ真壁と呼ぶ方が判りやすい。茨城県の中西部、関東の霊峰・加波山の麓に広がる、古〜い古い城下町です。

元々は常陸国(現在の茨城県)の守護大名だった「佐竹家」の重臣・真壁氏が城を築き、地域の中心として栄えた街ですが、関が原の合戦で敗れた佐竹家は秋田県へ懲罰的な移封を命ぜられ、真壁氏も一緒に秋田へ移ります。

代りに真壁城主と成ったのは、豊臣五奉行の筆頭だった「浅野長政」と云うお方。かの太閤殿下・豊臣秀吉公の義弟(奥さん同士が姉妹)で、マトモな親族が少ない豊臣家じゃ貴重な「有能な人」ですナ。軍監やら奉行職を歴任した。

やがて甲府二十一万五千石の大名と成り、徳川家康公相手にイロイロと折衝を重ね、疑心暗鬼に陥った淀君から裏切り者扱いされたり‥。親族代表として、豊臣家存続の為に苦労した人ですが、遂には心が折れちゃったらしい。


旧郵便局と同じ「御陣屋前通り」を中心に、真壁は豪勢な建物群が続く街。昔はドレだけ栄えたかを示してますが、何れも震災で損壊し、修復工事が方々で行われてます。やっと茨城にも順番が廻って来た様です

「もぅ付き合いきれん!勝手にしやがれ」「豊臣家よりも自分ン家の方が大切だ」と、家督を長男の行長公に譲って隠居しちまった。「シガラミの多過ぎる自分より、ソレの少ない倅の方が動き易いだろう」と云う事ですナ。無理も無い。

ソレを気の毒がった家康公から数年後、隠居地として真壁で五万石が与えられます。コレは行長公の領地(和歌山を経て、広島四十二万石に加増転封)と別で、つまり大名に復帰した様なモンです。そして真壁で亡くなってます。

真壁領は三男の長重公が相続し、ソレは後に播州赤穂に転封され、四代目の殿様と成ったのが有名な長矩公。つまり江戸城松之大廊下で刃傷し、吉良邸討ち入りに至る大事件を行した浅野内匠頭サマ!こう繋がるンですヨ。

討ち入りした義士には真壁出身者も多かったりするンですが、浅野家が赤穂に移った後、真壁藩は消滅して城も壊され、近隣の笠間藩の陣屋が置かれますが、地域経済の中心として栄えたとか。その栄華の面影が残る街です。


古い街だけに修復不可能な家も多かった様で、以前に比べて空き地が増えてしまい残念で成りません。忘れられがちですが、茨城県も大変な被災地。なのに東北の復興ばかりが優先され、コッチは後回しにばかりされてますナ。もちろん東北の復興が大切なのは判りますが、余りに気の毒で‥。さて真壁には武家屋敷が並ぶ一角が在りますが、ココも屋根瓦が落ちた儘の家が多かったですネ。確かこの家は真壁氏時代のご家老サンのお屋敷で、数年前にお庭を見せて戴いた記憶がございますが、ようやく今頃に成って修復工事が進む真壁の街。頑張って下さい

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県笠間市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ゆ〜っくり の〜んびり まかべ」桜川市商工会真壁事務所HP
http://www.makabe.or.jp/
★「真壁町の町並み」古い町並みを歩くHP
http://matinami.o.oo7.jp/kanto1/makabe.htm
★「旧真壁郵便局:東日本大震災で閉鎖が復活」毎日新聞HP
http://mainichi.jp/feature/news/20130207ddlk08040232000c.html
★「町の歓交施設『旧真壁郵便局』」地域活性化センターHP
http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/1_all/jirei/2005_renewal/HTML/47jirei/47jirei_37.html
★「ドラマ化して欲しい戦国武将『浅野長政』」渡る世間は愚痴ばかりブログ
http://ikasama4.at.webry.info/200910/article_4.html
★「B級グルメを探せ!桜川市『青木商店』」カメラマンのお仕事日記ブログ
http://photokoguchi.blog72.fc2.com/blog-entry-2010.html

(関連する記事)
★「473 【やきそば23】真壁の魚肉ソーセージ焼そば」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=527
★「683 【お米料理43】大震災の爪跡がココには沢山・・土浦」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=737
★「913 【お魚料理49】今も残る大震災の爪痕と『鯉のうま煮』‥鉾田」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1002

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(交通アクセスさえ良ければ、川越や佐原並みの観光地に成れるンですが)

真壁を含む茨城県中西部は、特徴のある「焼きそば」が結構多いトコ。旧真壁郵便局の側にも「田中焼きそば店」と云う、魚肉ソーセージを乗せた面白いのが有るンですが、ソレは以前御紹介致しましたンで、今回は桜川市役所近くの「青木商店」サンの、まるで焼肉みたいな凄い肉入り焼きそばをご紹介。コレは大盛りですが、麺の上に別で焼いたと思しき「焼肉のタレ味のばら肉」が盛大に乗せられ、大変なボリューム!地元の人に古くから愛される店の様ですが、真横に在る自転車道(昔の筑波鉄道の線路跡)を通る、サイクリスト達も多く寄る様ですナ。ちなみにこの大盛りの倍以上の量の「箱」と云う、破格のサイズのも有るンだとか




| 2013.04.09 Tuesday (07:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1215 【今川焼き13】黄門様は「くじら焼き」を食べたか?‥常陸太田


光圀公の御廟の在る西山公園から、源氏川(久慈川の支流)を挟んで向い立つ常陸太田市の中心街「鯨ヶ丘」方面を眺めてみました。訪ねた日は寒風吹きすさぶ生憎のお天気でしたが、雪は滅多に降らないそうナ

私メがココ数年非常に残念に思ってるのは、「平日午後の民放TVの時代劇の再放送」が殆ど無くなったコトですナ。地域によって状況は異なるンでしょうが、少なくとも関東じゃ無くなりましたヨ。昔はドコの局でもやってたのにネ。

時代劇自体の人気が無くなって、玄界灘の向こうの某国政府からの報奨金が民放局に入る(らしいねぇ)ウリナラドラマにとって変わられちまいましたが、アレは「デッチ上げられたブーム」だから近い内に完全に消え去って行く筈。

ではナニが「平日午後の再放送枠」に入るのか?BSジャパンが懸命に押して居たラテンドラマが入ると面白いンですが、アリャ「登場人物やストーリーの余りの濃さ」に五分も見てると胸焼けしますンで、流石に有得ないでしょうナ。

ま、節電も兼ねて放送自体を止めちまうのが良いかも知れませんが、ソレだと一人暮らしのご老体方から文句が出るでしょうし‥。全ては水戸黄門の画質がキレイに成り過ぎて、逆にアラばかり見える様に成ったのが悪いのヨ。


JR常陸太田駅前から坂を上って行くと、ソコは中心街の「鯨ヶ丘」。ヤマトタケル尊が東征の際、丘の形状が鯨に似てたトコからソウ名付けたと伝承されてるとか。佐竹家が茨城全域の領主だった頃の城下町です

そう!時代劇と高画質は両立しませんナ。やっぱ黄門様は粗い画質じゃ無いと「嘘っぽく」無くて、逆に信用出来なく成る。ま、アリャ「講釈がベースの全くの虚構ばかり」だから信用されるのも困ると、講釈師は申して置きますがネ。

水戸黄門こと徳川光圀公は、水戸徳川家二代藩主として実在したお方。但し全国漫遊は全くの講釈で、実際は江戸と水戸の往復しかされちゃ居りませんヨ。幕府に盾突き、隠居させられた光圀公が住んだのは茨城・常陸太田市。

平安末期から戦国時代にかけて、常陸国(現在の茨城県)全域を治めて居た名門・佐竹家が本拠地にした街ですナ。しかし江戸幕府に盾突いた佐竹家は秋田へ転封させられ、代りに徳川家のご分家は水戸市を本拠にして治めた。

常陸太田は「茨城の古都」とでも称すれば良いのかナ?戦前までの繁栄が中心街の「鯨ヶ丘」辺りにゃ濃く残ってまして、コリャ「平日午後の再放送枠」にピッタリの「画質の粗いドラマ」が撮れる街だと、勝手に考えた私メでした。


鯨ヶ丘はホントに丘で、周囲は「大田七坂」なる坂だらけ。中でもご覧の「板谷坂(ばんやざか)」は海へ通じる街道の番所が在ったトコで、上にも下にも立派な家屋が並んでます。でも毎日の登り降りはキツそうですネ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「岡山県小田郡矢掛町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「『おかえり』の声が聞こえそうな‥」常陸太田市観光物産協会HP
http://www.kanko-hitachiota.com/wp/hitachiota/
★「観光いばらきハッスルツアーin常陸太田」茨城県観光物産協会HP
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/hustletour_hitachiota.html
★「和暦の時間が流れる街・スロータウン鯨ヶ丘」鯨ヶ丘倶楽部HP
http://www.kujiragaoka.com/
★「大田七坂・鯨ヶ丘の坂道」鯨ヶ丘倶楽部HP
http://www.kujiragaoka.com/7saka/
★「黄門さま」常陸太田市役所HP
http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/index.php?code=267
★「くじら焼き」take your time ブログ
http://sky.ap.teacup.com/c_hitorigoto/764.html

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(もっとゆっくり歩きたい街でしたが、何しろ寒くて寒くて‥出直して参ります
)

鯨ヶ丘をブラついてたら、不思議なモンを見付けました「くじら焼き」。格好の鯨なだけの鯛焼きですが、鯨とは大きく出ましたナ(地名だしネ)。当然の様に「匹」単位じゃ無く「頭」単位で注文するンですが、私ぁ寒さに負けて柄にも無くチョコ入りのムシャムシャと‥。本来なら常陸太田発祥の「常陸秋そば」をご紹介すべきでしょうが、その位寒かったンです




| 2013.01.10 Thursday (08:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1168 【お魚料理67】「氏神様」大量入荷致しました

         
「氏神様、大量入荷致しました」って、一体ナンのコト?私ぁ以前からずっと疑問に思って居りましたが、今回遂に真相が解明致しましたヨ。地元の方には至極当たり前の事ナンでしょうが、全国的には珍しいでしょ

狭い様で実は意外と広い日本国。アメリカやらロシア、はたまた中国と比べるから小さく思えるだけで、面積では全世界232ヶ国の中で62番目だから結構大きい方。領海面積も入れますと、ナント世界第9位の大国ナンだってサ。

コレだけ広いと色んな文化の違いが有り、理解し難いソレが多くて実に面白いンですが、茨城と千葉の県境付近で不思議なモンを見付けた私メでございます。ソレは看板で「氏神様、大量入荷致しました」と書いて有る。氏神様?

この看板が立ってるのは、国道51号線と同125号線が分岐するトコ。千葉・香取市と茨城・稲敷市の境目の交差点の前で、厳密に云うと稲敷市の旧東村だったトコ。数年前に二町二村が合併し、稲敷(いなしき)なる市に成った。

私ぁ年に一度ほど、この辺りをバイクツーリングとかで通ったりするンですが、その度に「氏神様、大量入荷致しました」と云う看板に吃驚仰天し、頭の中が疑問符だらけに成る。「氏神様って『入荷する』様なモンじゃ無いでしょ」って。


(許可を得て撮影)コレが「氏神様」だソウでございます。庭先に置く「石造りのお社」で、中にお札を納める為のモノだとか。晩秋に成ると新しいお札に交換し、親戚・縁者が集まって氏神様の前で宴会をするそうナ

本来の意味の「氏神様」とは、一族の祖先神のコトでございますナ。例えば藤原家は春日大社、源氏は男山八幡、平氏は厳島神社だったりする。また伊勢神宮は天皇家の氏神様ですが、日本全体の氏神様ともされて居りますヨ。

最近は「鎮守様」と同意で用いられるコトも多く、地域の守護神をソウ呼んだりもしますナ。でも「大量入荷」って、そんなのお一方居らっしゃれば宜しい筈。ドウしても理解出来ず、その看板を立ててる石材屋サンを訪ねてみました。

事務所に居らっしゃった方も「私メの様な珍入者」にゃ驚かれた様で、戸惑いつつ教えて下さいましたが、千葉北部から茨城南部の利根川流域の農村部では、「氏神様」なる石造りのお社を自宅の庭先に安置するコトが多いとか。

最近は廃れつつ有る習慣だソウですが、根強い需要も有り「大量入荷に到った」様。「東京には無いンでしょうネ」と逆に質問もされましたが、大きな庭を持つ都内の豪邸じゃ「お稲荷さんを祀る」事が多く、氏神様は見ませんねぇ。


「氏神様」の看板から直ぐのトコに、「横利根閘門(こうもん)」なる不思議な施設が在ります。コレは利根川と霞ヶ浦を繋ぐ水路「横利根川」に設けられた、「船用のゲート」でございますナ。どうも利根川の方が水位が高いらしく、そのまま繋げると水が逆流して被害が出かねない。ソコで閘門を使って水位調整してるソウで、同様なモノは「パナマ運河」に多数設置されてますヨ。ご覧の横利根閘門は大正十年(1921)に完成し、今も現役で使われてる「国の重要文化財」。珍しいモンが多い地域です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「千葉県香取市佐原」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「Inashiki City Guide」稲敷市観光協会HP
http://www.inashiki.com/
★「鹿嶋市、神栖市、香取市の墓石・霊園・石材の事なら」笹本石材HP
http://www.sasamotosekizai.com/
★「氏神様、大量入荷致しました。」終着駅へ行ってきます。ブログ
http://aikawa.asablo.jp/blog/2011/08/01/6003161
★「横利根閘門」稲敷市観光協会HP
http://www.inashiki.com/rekisi/yk.html
★「佃煮・煮干の買える店 美浦村・稲敷市」霞ヶ浦北浦水産振興協議会HP
http://www.kasumikita-sinkou.jp/php/index.php?city&city_id=2

(笹本石材東店さま、突然の訪問で失礼致しました。ホント勉強に成りました
)

稲敷市は日本第二の大湖「霞ヶ浦」に面し、湖で獲れた小魚を使った佃煮が名物の様。色ンな種類が有って迷いましたが、余りに可愛いンで「小はぜの佃煮」を買って参りました。しらすサイズでも稚魚じゃ無いらしく、こんな小さいのが湖には沢山居る様。「ごろ」とも呼ぶソウですヨ




| 2012.11.30 Friday (08:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
1167 【歴代宰相06】ちょい悪オヤジ「オレ達の太郎!」‥旧麻生町


霞ヶ浦は日本で二番目に広い湖。余りに広過ぎて対岸が良く見えませんが、茨城・旧麻生町の湖岸は暢気そのモノ。ソコで私メもぼんやり雲を眺め乍ら考えた。「麻生首相がもう少し続いて居たら‥日本はもっと」

遂にと云うべきか?やっとと云うべきか?野田首相が衆議院を解散し、師走の総選挙だソウでございますヨ。何処の党に入れて呉れとは申しませんが、どうか投票権は行使して下さいネ。面倒臭がらずに投票には行きましょうネ。

投票して無い奴にゃ「文句を言う資格」は一切無いですヨ。日本の現状に文句を言いたいのなら、投票だけは絶対に行きましょう!そして前回の総選挙であの馬鹿共に投票しちまった方は猛省して、真剣に将来を考えましょうネ。

キレイ事だけほざき廻り、結果的にはナンも出来なかった「嘘吐きで無能ばかり」の現政権与党。恐らくは大惨敗して野に下るでしょうが、一番許せないのは彼奴らじゃ無い。解散の直前直後に与党から脱走してったクズ共ですナ。

信念も信条も全く有ったモンじゃ無い。あのクズ共に比べれば、落選必至を覚悟して現与党から立候補する嘘吐き共の方がまだマシですヨ。出来れば全滅して呉れると私ぁ心のソコから嬉しいンですが、因果応報を思い知りやがれ!


旧麻生町は外様大名の新庄家が、一万石で陣屋を置いた小さな藩。大名と云うより大きな旗本と云った方が判り易いですが、経営は決して楽じゃ無かった筈。現存する家老屋敷は、まるで庄屋さんの家みたいです

茨城県南東部、霞ヶ関の湖畔の「行方(なめかた)市」へ参りました。行方とは難しい読みですが、この辺りの郡名でソレを市名にした。地理マニアとしては実に有難い。何しろ茨城には「つくばみらい市」「小美玉市」と云う悪例が。

平成十七(2005)年に行方郡の三つの町が合併して出来た市でして、その一つに「麻生町」と云うトコが在りましたヨ。江戸時代は一万石の小さな藩が置かれた、霞ヶ浦の水運や漁業等で栄えた人口一万五千ほどの小さな町。

麻生と云うと、自民党最後の宰相「麻生太郎」サンを思い出してしまう私メ。マスゴミのネガティブキャンペーン総攻撃を受け、ソレでも早く解散してたら政権を奪われずに済んだのに、経済の立て直しを優先して敗北した麻生サン。

マスゴミが騒ぐほど何か悪い事してましたか?「世間知らず」なら鳩ポッポ兄の方がよほど著しいわい!無見識な有権者がマスゴミに煽られて、取り返しの付かン事態に成った様な気がすると、霞ヶ浦を眺めながら思った私メです。


残念な事に旧麻生町内じゃ気軽に入れそうな料理屋が見付からず、仕方無しに少し戻って「道の駅」へ行けば、行方市が売り込み中の「行方バーガー」なるモノが‥。新規開発系B級グルメと称するモンは余り好きじゃ無いンですが、背に腹は変えられず、霞ヶ浦特産の鯉のフライが挟まった「こいパックン」を食べちまいました‥ソレじゃ共食いだ。地元の特産野菜もイロイロ挟まってましたが、空腹の所為も有って意外に美味く、コレはコレで良いと考えた私メ。他に「鯰」「豚」「鴨」も有りました

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県稲敷市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「弐湖の国なめがた」行方市観光協会HP
http://www.namekan.jp/
★「麻生藩家老屋敷記念館」行方市商工会HP
http://www.nameshoko.com/kankou/siseki/karouyasiki/
★「麻生太郎潰しの正体」国民の知らない反日の実態HP
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/324.html
★「マスコミはどうやら麻生首相の功績は‥」ねぇ知ってた?ブログ
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-280.html
★「行方バーガー4兄弟」観光いばらきリレーブログ

http://www.ibarakiguide.jp/blog/?p=3396

(二度目の失敗は国の破滅ですから、どうか真剣に考えて投票を願います)

マスゴミから同じ規模のネガティブキャンペーン総攻撃を食らったら、鳩ポッポ兄は周章狼狽し捲り、スッカラ管は見境無く怒鳴り散らし、野田ドジョウ男は大酒に走ったでしょうが、今思うと‥不当に貶められても懸命に耐え抜いた麻生さんは「ホントの紳士だった」。私メだったら、アレにゃ絶対に耐えられないと思いますが、ソレが上流階級ならではの度量ナンでしょうナ。今でも東京・秋葉原には極めて目立つ場所にこの看板が大々的に設置されてまして、サブカルにも理解を示して呉れた宰相「太郎ちゃん」を応援してます。今度の総選挙で安部元首相が復権するでしょうが、天皇陛下と義兄弟の麻生さんの復権は無いンでしょうか?




| 2012.11.29 Thursday (08:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS