きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと「関西風肉そば」・・東品川

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

リニア新幹線の始発地に成る品川駅も狭くて困る西口(高輪口)違っ、東口(港南口)は広々としてますナ。旧国鉄の貨物ターミナル跡を再発したトコで、昔のココを知ってるだけに・・何度来ても浦島気分です

 

相も変わらず今日もまた、青空療法で都内をテクテクと歩き廻る私メです。拙宅が在るのはJR埼京線・板橋駅のソバですが、この駅は今でこそ埼京線でも昭和四十七年(1972)までは、天下の山手線だったのヨ。

 

何しろ山手線が明治十八年(1885)に出来た時から在る駅で、その頃は今の様に都心をグルっと廻る環状線じゃ無く、品川から赤羽までの丘(山手)を南北に貫く一本道。だからこそ山手線と呼ばれるンです。

 

港南口の再開発地「品川インターシティ」は、来年で完成から二十年に成りますが、高層ビルが並んで今でも未来的!リニア新幹線が出来たらオフィス需要は増えるでしょうから、一段と変わって行くンでしょうネ

 

だもんで今でも山手線の起点は品川ナンですが、その品川駅は平十九年(2027)に予定されてるリニア中央新幹線の開業に向け、コレらドンドン変わって行くとか。何しろ東京側のターミナルは品川だから。

 

今の東海道新幹線と同じく、リニアも東京駅まで伸ばした方が絶対便利な筈ですが、地下深くまで開発され尽しちゃって・・リニアの入り込む余地が無いンだとか。品川だって「地下四十m」の深いホームに成る位。

 

港南口から東へ進んで高浜運河を越えると、東京海洋大学・品川キャバスが在りますが、ココは日本唯一の海に特化した国立大学。その一番奥にゃかつて練習船として使われてた、「雲鷹丸」と云う帆船が!

 

その工事は去年から始まってる様ですが、地中深くのコトなんで外かじゃ判りませんナ。そんな土ン中のコトは放っといて、山手を越えて海で折角来たンだから、潮の香りを感じたいと運河の方へブラブラと。

 

駅近くの高層ビル街じゃ全く無かったのに、運河を一つたらブーン漂う濃厚な香気。海の無い東京・城北じゃ有り得ぬコトで、コレだけは素直に城南が羨ましい!私ぁ海の近くで育ったンで、潮騒が恋しいのヨ。

 

平成十五年(2003)に東京商船大と東京水産大が統合されたのが海洋大で、品川キャンバスは旧水産大の方。だから?構内にゃセミクジラとコククジラの骨格標本が展示された、「鯨ギャラリー」が在りました

 

ソコに在るのは海洋大の海洋科学部。東洋大だったら拙宅から遠からぬトコに在りますが、海に関する学問はやっぱり海沿いじゃ無いと。しかもココは昔の水産大だから、学食で美味しいお魚が食べられるかナ?

 

と思ったンですが、大学って休みが早くて長いのを忘れてました。キャンス内に学生は見当たらず、学食の開いてよう筈も無い!ならばはソレ以外の時期に、潮香を感じるついでに参ろうと思うばかりです。

 

ガラス越しに無人の学食を覗いてみましたが・・海洋大っぽい珍しいメニューは無い様ですナ。そんな海洋大と高浜運河を挟んで向かい合うのが、「マルちゃん」でお馴染みの東洋水産の本社!当然の様に海洋大の学食の前の自販機にゃ、マルちゃんのカップ麺が入ってましたヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都北区赤羽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「SHINAGAWA TOURISM ASSOCIATION」しながわ観光協会HP
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP

★「実は見どころ満載!品川の人気おすすめ観光スポット5選」RETRIP・HP
★「しながわWEB写真集」品川区役所HP
★「高輪・品川ひととき散策手帳」プリンスホテルズ&リゾーツHP

★「53年もかかった山手線環状運転」日本部品供給装置工業会HP
★「リニア中央新幹線」リニア中央新幹線建設促進期成同盟会HP
★「リニア新幹線は品川始発でよいのか」日経コンストラクションHP
★「三大難所リニア品川駅が着工 走る新幹線の下に」乗りものニュースHP
★「創造と交流の園都」品川インターシティHP
★「高浜運河緑地を歩く」ninoseki’s blog

★「海洋の未来を拓くために」東京海洋大学HP
★「芝浦港南地区の大学紹介 東京海洋大学(品川キャンバス)」港区役所HP

★「白くて優美 元祖カニ工船」大山格のブログ
★「鯨ギャラリー」東京海洋大学HP
★「Smile for All」東洋水産HP

★「『関西風肉うどん』『関西風肉そば』新発売のお知らせ」東洋水産HP
★「マルちゃん 関西風肉そばを食べてみましたー。」ハルの訪れに桜咲く!ブログ
★「マルちゃん 関西風肉うどんを食べてみましたー。」ハルの訪れに桜咲く!ブログ


(関連する記事)
★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1313 【お魚料理71】春のウララの屋形船で『江戸前の天麩羅』を」

★「1332 【やきそば130】ローソンみたいだけど違う『コンビニ』‥港区港南」

★「1401 【江戸六地蔵03】品川のお地蔵サンと『五十三次ポテチ』」

★「1797 【お米料理135】バブル伝説と『塩牛どん』・・芝浦」

★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」

★「2428 【今川焼き36】リニアを待つ品川駅と『京急電車焼き』」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」

★「2741 【お米料理260】智恵子のレモンと桜と『スタミナカレー』・・南品川」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(海沿いに憧れるけど、海沿いは海沿いで不便も当然有るンですよネ)

海洋大のお隣のマルちゃんの製品で、実に珍しいモノを手に入れましたヨ。ソレがこの「関西風肉うどん」と「関西風肉そば」で、関西工場の竣工を記念して売りだしたモノだソウですが、期間限定と云う訳でも無く、地域限定と云う訳じゃ無く、全国発売のレギュラー商品の様。なの・・偶々手に入れた時以外、全国ドコに行っても売ってるのを見たコトが無い!マルちゃんの大定番「赤いきつね」と「緑のたぬき」の陰に完全隠れてしまい、今でも売ってるのか不安に成る位。赤&緑でも関西向けのお味のが有りますが、コレはもっと極端に関西っぽい味にしたモノの様で、私メみたいな東日本の人間は・・うどんは兎も角、関西風のお出汁に入ったそばに激しい違和感!例えれば関西の方が「関東のうどんはソバの出汁に入ってる」と仰るのの正反対の感想とでも云えば、何となくお判り戴けます?でもコレはコレで美味かったですヨ




| 2017.03.03 Friday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2741 【お米料理260】智恵子のレモンと桜と「スタミナカレー」・・南品川

ェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大正三年(1914)に開業の大井町駅は、JR京浜東北線・TWRりんか線・東急大井町が交差するターミナル駅。その北口はナゼか?牙城で、何年か前に建て替えられた「阪急ガーデン」が聳えてます

 

相も変わらずテクテクと、青空療法で都内を毎日歩き廻る私メです。歩き始めて二年と少しで、その推定累算歩行距離は九千kmを軽く越え、まさかまさかの大台が近付いて来てますナ。旧東海道なら十往復目。

 

歩き過ぎと判ってても、ソウしないと頭ン中がスッキリせぬし、度決たらトコトコ突き進む面倒な気質。完全な強迫観念です、歩コトでレだけ救われたか!尤もその代償で、身体は一部壊れかけてますが。

 

大井町駅と京急・青物横丁駅の間の、長くなだらかな坂道が「ゼームス坂」。創成期の旧日本海軍の指導に当たった英国人ジェームス氏宅が途中に在ったンで、いつしかソウ呼ばれる様に成ったンだとか

 

特に股関節の炎症が問題で、歩き出すと激痛の走る日が多く、我が主治医Nセンセのクリニックへ時々参り、我が儘言いなが診察して貰ってますネ。この日もソコへ参らンと、降りたのはJR山手線の五反田駅。

 

高輪のクリニックは地下鉄なら徒歩一分なのに、まず頭ン中をスッキリさせたいと、徒歩三十分の五反田駅に降りたンだからマトモじゃ無い!確認の電話を入れますと「今は混んでるから、午後イチに来い」だとさ。

 

ゼームス坂の途中・・ジェームス邸跡の一角に「レモン哀歌の碑」が。歌集「智恵子抄」で知られる高村智恵子女史が、ココに在った「ゼームス坂病院」精神病棟で亡くなったのは、昭和十三年(1938)のコトです

 

思わぬ五時間近くの余裕が出来てしまい、そいつぁ弱ったドウしよう?そうだ品川区へ折角来てるンだし、久し振りに海でも見に参りましょ。ナンとも呑気な閑人で、五反田から戸越銀座・大井町を廻って南品川へ。

 

勿論ソレは歩きのブラブラで、滅多に行かぬトコは見るモノ全てがしく、心地良い楽しみが痛みを多少忘れさせて呉れますナ。拙近く墓の在る智恵子サンが亡くなった、ゼームス坂を通るのも久し振り。

 

ゼームス坂から目黒川沿いに旧東海道へ出れば、南品川宿の総鎮守「荏原神社」サマの鳥居脇で、御神木の寒緋桜がちょうど満開に!毎年この木はエラク早く咲きますンで、ソレを楽しみに歩いて参りました

 

そして旧東海道・品川宿へ。拙宅の在る中山道・板橋宿と同じ首宿(第一番宿)仲間で、PC連動の歩行活動計による計算じゃ、発病してから二年少しでココを十九回も通ってる筈ですが、実際来るのは何年ぶり?

 

寛解したら京都まで実際に歩きたいと思いつつ、診察が有るからそろそろクリニックに参らねば。涙を呑んで江戸の方に足を向け、高輪の大木戸近くまでテクテクと。予想外の遠回りでしたが、随分楽しい一日です。

 

北品川宿の少し裏、天王洲運河の突当り「品川浦の船溜まり」まで来てみると、ブーンと漂う潮の濃い香り。東京でコレを感じるのは一体いつ以来かしらん?元気だった頃はココから屋形船に乗り込んで、桜咲く隅田川で一杯!なんて粋なコトをしたモンですが、身体を治して寛解せぬコトにゃお酒は呑めませんから・・今年の桜は間に合わないンしょうネ。懐かしく思うと共に無性に悔しくて情けなくて、泣けそうです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「SHINAGAWA TOURISM ASSOCIATION」しながわ観光協会HP
★「実は見どころ満載!品川の人気おすすめ観光スポット5選」RETRIP・HP
★「しながわWEB写真集」品川区役所HP

★「大井町を楽しむ、大井町がわかる」大井町ポータルサイトHP
★「阪急大井町ガーデン」大井開発HP
★「ゼームス坂物語」反日ワクチン・ブログ
★「ゼームス坂から高村智恵子終焉の地へ」お江戸歩き散歩ブログ
★「品川宿おぼえ帖」旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会HP
★「東海道品川宿」佳景探訪HP
★「龍神様と共に 品川を守り続ける」荏原神社HP

★「品川 荏原神社の早咲きの桜の素性(種類)は?」木のメモ帳HP

★「品川浦の船だまりと対照的なビル群の風景」むらごんの思い込みWeblogブログ
★「大井町名物スタミナカレー」牛八HP
★「豚肉てんこ盛りコスパ最強カレーを『牛八』で食べてきました」Gigazine・HP
★「懐かしの牛友チェーン
(現『牛八』)大井町店の『スタミナカレー』」ごんたのつれづれ旅日記ブログ

(関連する記事)
★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」

★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1313 【お魚料理71】春のウララの屋形船で『江戸前の天麩羅』を」

★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2357 【今川焼き31】冬に咲く目黒川の夜桜と『鯛玉』・・五反田」
★「2365 【今川焼き32】『お好み鯛焼き』を夜の商店街で‥戸越銀座」
★「2428 【今川焼き36】リニアを待つ品川駅と『京急電車焼き』」

★「2531 【やきそば268】皇后陛下の街で『炒めまぜそば』を・・五反田」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」
★「2651 【今川焼き54】賑わう戸越銀座で『パンプキンな鯛焼き』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(潮の香りを嗅ぐとホッとしちゃうのは、一体ナゼなんでしょうかネ?)

大井町の名物と云えば、今は亡き独立系牛丼チェーン「牛友」の流れを汲む、牛八サンの「スタミナカレー」。間違っても紳士淑女の立ち入る様なキレイな店じゃ無く、出て来るメニューもステキなモンじゃ有りませんが、少し甘辛く煮た豚丼の具と、ちょっとスパイシーな豚カレーが一緒に盛られた、質より量で勝負のストロングな一品。実にB級極まり無く、山ほど盛られたコレが「中」サイズ。当り前の店なら大盛・特盛ぐらいの量ナンですが、何しろ具が異様に多くて・・御飯が足りぬ。長らく続いてた食欲不振も解消し掛ってますンで、コレ位は軽いと思ったンですが、食べ切るのが大変でしたネ。いつかは「大」に挑みたいモノです




| 2017.02.15 Wednesday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2651 【今川焼き54】賑わう戸越銀座で「パンプキンな鯛焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

昭和二年(1927)に全国初の「ご当地銀座」と成ったのが、城南エリアじゃ最長(約1.3km)を誇る「戸越銀座商店街」。エラク賑わってるトコで、小春日和の週末は買物と散策を楽しむ人で御覧通りの雑踏です

 

板橋区東南端の切先に在る拙宅から都営地下鉄を乗り継ぎ、都心り抜けて品川区北部の戸越へ参った私メです。毎日テクテク歩き廻っ居りますが、直線距離で十七kmも有ると流石に歩いちゃ行けません。

 

ソコは流石の親方・東京都。しかも最近は三桁億の黒字を計上してる都営地下鉄だから、週末に成ると太っ腹に「乗り放題五百円きっぷ」を売ってる日が多く、時々コレを使って城南エリアまで遠出したりしてますナ。

 

戸越は都営浅草線の他、東急池上線が通ってますが・・エラク古い電車が走ってますヨ。多少の改造はされてますが、日本初のオールステンレス車で昭和三十七(1962)生まれ!既に半世紀を越えてるのネ

 

根っからの城北民の私メにゃ土地勘が今イチ弱い辺りで、スマホの地図を見ながらテキトーに彷徨って居りますが、賑やかで長い商店街がアチラコチラに在りますンでソレに突然出くわしたりするのが妙に嬉しい。

 

都内は地方や郊外と違って大規模SCが建設される余地は無く、また自動車社会でも無いンで、普段の買物は駅前商店街やスーパーでするのが当り前。昔は全国でフツーに在った風景が、今も元気に残ってます。

 

戸越界隈の鎭守さまは、大永六年(1526)に創建された「戸越八幡神社」。願い事が忽ち叶うと評判で「成就庵」と云う別名が有ったらしく人々が江戸を越して願いに来るトコから「戸越」に成った・・ソウですヨ

 

画一的なチェーン店も勿論多いですが、中小スーパーや様々な個店が共に生き残りを図り、熱意と創意工夫で懸命に商売してンのがく、そんな商店街が在ると多少遠回りでも・・取り敢えず寄ってみる。

 

で、興味深けりゃ歩く速度をグンと落し、「珍しいモンないかナ」「美味うなモンないかナ」と見て廻る。拙宅近くにも「十条銀座」「大山銀座」の城北二大アーケードが在りますが、知らン街は全てが新鮮に見える!

 

熊本藩・細川家の下屋敷跡を三井財閥が買い取って別邸として用い、ソレを昭和七年(1932)に当時の東京市荏原区に寄付したのが「戸越公園」。現在は品川区が管理してますが、狭いながらも趣あるトコです

 

地下鉄の戸越駅から地上に出ますと、ソコは元気なコトで有名な戸越座。南北に一km以上も続く大商店街で、全屋根のアーケードが付いて無いのが残念ですが、小春日和の時は暖かな陽射しがチョット嬉しい。

 

ココに来るのは一年ぶりで、端から端まで歩いてみましたが・・空き店舗が少ないナ。優勝劣敗は商売の定めですが、敗れ去ったら次の商売がスグ入る。新陳代謝が有るから元気が保てる・・遠出すると新鮮です。

 

戸越公園のスグ近くに「文庫の森」と云う別の公園が在りますが、ソコは旧文部省の国文学研究資料館の跡地で、戦前は三井文庫の在っ場所。大正十一年(1922)に建てられた「旧三井文庫第二書庫」が残されてますが、関東大震災の教訓で敢えて窓が少ない造りナンだとか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しながわ巡り」しながわ観光協会HP
★「東京食べ歩き商店街 品川区戸越銀座」DAYSE・HP
★「遊びにおいでよ 戸越銀座」戸越銀座商店街連合会HP
★「戸越銀座の由来」戸越銀次郎ブログ
★「戸越銀座商店街から戸越公園界隈を散歩」散歩風景ブログ
★「江戸越えのお宮さまへようこそ」戸越八幡神社HP
★「【戸越公園】大名屋敷の日本庭園と遊具の両方揃った公園!」ベビーキッズTVブログ
★「【文庫の森 戸越】芝生広場と池がある緑豊かな公園!」ベビーキッズTVブログ
★「文庫の森公園と戸越公園」夢七雑録ブログ

★「都営地下鉄」東京都交通局HP
★「おめで鯛焼き本舗」JC COMSA HP
★「おめで鯛焼き本舗@戸越銀座」レンレンのひとりごとブログ


(関連する記事)
★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」

★「426 【五色不動01】目黒不動の目の黒い内は・・」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」

★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と『ドイツのドーナツ』・・大岡山」
★「2350 【保存食品58】黄金色の田園調布と『丸茄子からし漬け』」

★「2356 【麺類色々202】目黒不動と『目黒二郎の小豚ダブル』」
★「2357 【今川焼き31】冬に咲く目黒川の夜桜と『鯛玉』・・五反田」
★「2364 【お米料理207】紅葉の池上本門寺と『池上弁当』」

★「2365 【今川焼き32】『お好み鯛焼き』を夜の商店街で‥戸越銀座」
★「2531 【やきそば268】皇后陛下の街で『炒めまぜそば』を・・五反田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(戸越銀座も全屋根式のアーケードだったら、もっと良いンですがネ)

お客が大勢居る商店街は賑やかで良いンですが、私メみたいに人混み苦手症が治ってない者にゃ・・チト辛いですナ。だもんで折角の戸越銀座なのに殆ど買物できず、その北端近くの「おめで鯛焼き本舗」で一休み。ココは確か去年も来たトコだ・・チェーン店ですが、ヘンな具の鯛焼きばっかり有るトコで・・去年はお好み焼き鯛焼きを食べた記憶が。同じのじゃ面白くないし、チェーン店に餡子の味を求めても始まらンから、「パンプキンクリーム()」と「安納芋()」のほっこり系を。パンプキンの方はさっぱり・お芋の方はこってりした味で、身体が暖まります




| 2016.11.07 Monday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2531 【やきそば268】皇后陛下の街で「炒めまぜそば」を・・五反田

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

国道一号線(桜田通り)とJR山手線が交差する「五反田駅」は、東急池上線や都営浅草線との乗り換え駅。その内側を「東五反田」・外側を「西五反田」と呼びますが、今回はお屋敷町の東五反田を訪ねました

梅雨時のうっとおしさに挫けず、都内をテクテク歩く青空療法を続ける私メです。雨が降ろうと風が吹こうと関係無く歩いてますが、やっぱ雨降りの日は足が重いンで、雨雲レーダーと睨めっこでドコに行こうかしらん。

同じ都内でも海に近い城南と遠い城北とじゃ、微妙にお天気が違うから面白い・・大して遠くないのにネ。この日の城南の方が雨降りが遅い様で、ならばと拙宅ソバのJR板橋駅から電車を乗り継いで五反田駅へ。


五反田駅の北側の桜並木の急坂を登った高台に、皇后陛下の御実家の跡「ねむの木の庭」が在りますヨ。皇后陛下が高校生時代に御詠みに成られた詩に因む園名で、狭いながらも趣の有る美しい庭園でした

昨日ご紹介の広尾の有栖川公園は「旧宮家の庭園」でしたが、五反田にゃ「皇室所縁の庭園」が。ソレは昭和三十四年(1959)に天皇陛下と御成婚なされるまで、皇后陛下がお住まいに成られた「旧正田邸」跡。

超高級住宅地「池田山」の一角で、御実家から相続税の一部として国に物納され、ソレを品川区が払い下げを受けて庭園として整備・公開されてますヨ。民間から嫁がれたお方ナンで、相続税免除は無かったのネ。


「ねむの木の庭」のすぐソバにゃ、ベラルーシやインドネシア大使館が在りますが、もう少し歩くと備前岡山藩・池田家の下屋敷跡の「池田山公園」が!実は旧正田邸も、池田家の下屋敷跡の一部だったりします

心神崩壊からの療法として、辛さを堪えて毎日歩いて居る内に、「皇太子妃殿下について」考えがハッキリ変わりましたヨ。私メが元気だった頃は「百年の不作」でしたが、今は「良く頑張って居られる」としか思えぬ。

生まれついての皇族だって辛いだろうに、民間から嫁いだら覚悟を決めてても、精神的なプレッシャーは途轍もない筈。ましてや国母たるべき皇后陛下に、将来成るべき立場だとしたら・・マトモで居る方が難しい。


池田山公園も多くの旧大名庭園と同じく、高台の木立が崖下の池や滝を取り囲む、崖地の高低差を巧みに生かした造り。確かに狭いですが変化に富んでて・・三十二万石の大々名の栄華を感じさせて呉れます

さて皇后陛下も、旧皇族や旧華族の貴婦人方から凄まじいプレッシャーを受けられ、幾度か精神崩壊寸前で御静養に成られたと聞きますヨ。ソレを先帝陛下や今上陛下が、深いご理解と愛情でお守りに成られた。

都内を歩いてると時折、両陛下の御姿を拝す機会を得られますが、皇后陛下の慈しみ深い笑顔の奥にドレほどの苦悩が有られたのか。ソレに較べりゃ私メの闘病なんて軽いと、考えざろう得ない池田山でした。


何しろ私メの生まれる前のコトだから、全く知らないのは当然ですが、今上陛下と皇后陛下のご成婚の模様が、Youtubeに在りましたンでご紹介を。コレから五十七年も経ち、皇后陛下も八十二才に成られますが、「日本の国母」として何時までもお元気で居て下さいます様に

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★次回は「東京都港区高輪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しながわ観光協会」同HP
★「五反田駅周辺の楽しみ方。知っておきたい23のまとめ」Find Travel HP
★「五反田エリアの地域密着参加型ポータルサイト」ゴタンダスタイルHP
★「天皇皇后両陛下のご活動」宮内庁HP
★「皇后美智子さまの素敵すぎるほんわかエピソードまとめ」NAVWEまとめHP
★「柳原白蓮らによる美智子様の結婚反対運動」柳原白蓮と白蓮事件のまとめブログ
★「ねむの木の庭」品川区役所HP
★「旧正田邸跡地『ねむの木の庭』」ごたんだに来たんだ。ブログ
★「ねむの木の庭」ブラシナガワ・ブログ
★「殿様屋敷も今は区民の憩いの場 岡山藩下屋敷跡
(池田山公園)」岡山市役所HP
★「池田山公園」日本庭園巡りブログ
★「梅雨入り〜池田山公園〜」品川区環境情報活動センターHP
★「江戸前煮干中華そば きみはん」東京・つけめんTETSU HP
★「きみはん 五反田店」焼きそば名店探訪録ブログ
★「きみはんの焼きそば
(野菜多め)」タムラブログ

(関連する記事)
★「426 【五色不動01】目黒不動の目の黒い内は・・」
★「1861 【呑みモン52】『ヱビスビール』を恵比寿の街で」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2195 【揚げモン59】雨上がりの庭園美術館と『松阪牛コロッケ』・・白金台」
★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台」
★「2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め『ひいらぎの鯛焼き』を・・恵比寿」
★「2337 【野菜果物81】驚愕の『いちごカレー』と深秋の白金台」
★「2356 【麺類色々202】目黒不動と『目黒二郎の小豚ダブル』」
★「2357 【今川焼き31】冬に咲く目黒川の夜桜と『鯛玉』・・五反田」
★「2365 【今川焼き32】『お好み鯛焼き』を夜の商店街で‥戸越銀座」
★「2367 【団子饅頭74】赤穂義士最期の地で『豆大福』を・・高輪台」
★「2377 【野菜果物82】史上最大最強!豪勢なX’mas・・恵比寿ガーデンプレイス」
★「2476 【お肉料理88】八芳園の桜と『アンカーのクリームチーズ』・・白金台」
★「2483 【今川焼き44】ピーターラビットと『鯛焼きの切れ端』・・恵比寿」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(皇太子妃殿下の『適応障害』も、洒落に成らぬ位に辛い病気です)

超高級住宅地・池田山に何時までも居ると肩が凝りますンで、庶民的な五反田駅前へ戻って参ったのはガード下に在る、つけめんTETSUが経営する江戸前煮干中華そばの「きみはん」さん。と云ってもラーメンを食べに行った訳じゃ無く、五反田店だけで出してる「つけ麺屋のやきそば」に興味が有ったから。ラーメン丼に入って出来たソレは一般的な焼きそばじゃ無く、焼きラーメンに近い一品。いや油そばの方が近いかナ・・ダシの効いた汁気の多い塩ダレが絡まった太麺で、確かに鉄鍋で炒めてましたが、「炒めまぜそば」と称した方が良さそうな感が。ですが確かにコレも焼きそばの範疇にゃ違いなく、最近は新しい味わいのが増えて来たと感心感心。なお私ぁ「天皇制維持」絶対主義者です




| 2016.06.17 Friday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2365 【今川焼き32】「お好み鯛焼き」を夜の商店街で‥戸越銀座

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東京は元気な駅前商店街が多いですが、東急池上線・戸越銀座駅と都営浅草線・戸越駅を中心に一km以上も続くのが、都内最長の商店街「戸越銀座」。両駅の間は特に賑やかで、日没後もこの賑わいです

池上本門寺の大師匠(二代目 神田山陽)のお墓詣りをし、真っ赤に燃える紅葉を愛でつつ界隈をブラつく内に、陽がすっかり暮れちまった私メです。因みに大師匠のお墓は、力道山のソレの近くだったりしますが。

今年もあと十日で冬至を迎えますンで、日暮れがホント早いですナ。昔の人は精密機械も無いのに、良くぞ経験則だけで夏至やら冬至やらを算出したと驚くばかりですが、驚いてないで拙宅へ帰る算段をせねば。

本門寺さんの山を東側に降りれば、都営浅草線の終点「西馬込駅」。ソコから電車に乗り、途中で都営三田線に乗り換えりゃ拙宅ソバの新板橋駅へ帰れますが、イザ電車に乗ったら素直に帰るのが勿体無い様な。

我ながら全く制御し難い心神具合で、調子の悪い日は二kmも歩けないのに、大師匠のお墓参りをし、山内で紅葉を楽しんだのが良かったか?もう少し歩きたい様な気分に。予定も無いコトだし、途中で降りますか。


本家の銀座以外で、初めて「〜銀座」と名乗ったのが戸越銀座。関東大震災で崩壊した銀座の瓦礫を引き取り、湿地帯だったココを埋め立てたのが切欠だったとか。戸越銀座駅の近くにモニュメントが在ります

西馬込から三つ目の「戸越駅」で降り、階段を上れば都内有数の規模を誇る商店街「戸越銀座」。昼間だったら何度か来た覚えは有りますが、日没後は初めて。長〜く延びる商店街は、家路を急ぐ人々が波の様。

東日本に多い「ご当地銀座商店街」。北区の「十条銀座」と江東区の「砂町銀座」・品川区の「荏原銀座」を、東京三大銀座商店街と呼ぶンだとか。前二者はエラク賑やかなトコですが、荏原銀座?行ったコト無いヨ。

コチラ戸越は「ご当地銀座商店街」の第一号で、十条や砂町と肩を並べる程の大繁栄。三大銀座の基準が良く判りませんが、戸越は別格なのかも知れませんナ。コレで全屋根アーケードだったら抜群ナンですが。

賑わう商店街をブラついて、一番端まで歩き通して少し行くと・・今度は全屋根アーケードの武蔵小山商店街!東京は元気な商店街が隣接してるトコが多く、歩いててホント楽しい。偶には夜の散歩も宜しいです。


全屋根アーケードとしては都内最長の八百mなのが、東急目黒線・武蔵小山駅前の「武蔵小山商店街パルム」。西日本や仙台のソレに比べると遥かに短いですが、コレでも東京じゃ想像を絶する長さナンですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区目白」への訪問記です★

(参考リンク)

★「しながわ観光協会」同HP
★「めぐろの街を歩いてみよう。」めぐろ観光まちづくり協会HP
★「遊びにおいでよ戸越銀座」戸越銀座商店街連合会HP
★「戸越銀座の由来」戸越銀次郎ブログ
★「戸越銀座」全国銀座通りドットコムHP
★「東京で一番長〜い商店街!戸越銀座商店街で食べ歩きの旅へレッツゴー」MERY HP
★「<ながーい商店街があるまち>戸越散策【東京都品川区】」散策びよりブログ
★「武蔵小山商店街PALM」武蔵小山商店街振興組合HP
★「戸越銀座商店街と武蔵小山商店街パルムを散歩しま〜す!」夢乃家ブログ
★「おめで鯛焼き本舗」ジェーシー・コムサHP
★「おめで鯛焼き本舗 戸越銀座店【戸越銀座@東急池上線】」東京たい焼きろくブログ

(関連する記事)

★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」
★「426 【五色不動01】目黒不動の目の黒い内は・・」
★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1401 【江戸六地蔵03】品川のお地蔵サンと『五十三次ポテチ』」
★「1861 【呑みモン52】『ヱビスビール』を恵比寿の街で」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め『ひいらぎの鯛焼き』を・・恵比寿」
★「2356 【麺類色々202】目黒不動と『目黒二郎の小豚ダブル』」
★「2357 【今川焼き31】冬に咲く目黒川の夜桜と『鯛玉』・・五反田」
★「2364 【お米料理207】紅葉の池上本門寺と『池上弁当』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(こんなに調子の良い日は滅多に無くて・・いつもコレなら幸せですが)


減薬の練習に失敗して薬の量を元に戻して以来、何だか元気に成りましたし、食欲も旺盛に成った私メ。果たしてソレで良いのか大いに疑問が湧きますが、長く辛い再挑戦に耐える為には今の内に沢山食べて、もう少し太っときませんと・・冬眠前の熊みたいですネ。戸越銀座の北の端っこまで来たら、日没後だと云うのに随分と賑わってる鯛焼き屋さんを発見!「おめで鯛焼き」と云うチェーン店の様ですが、店内を覗いてみたら鯛焼きの型で焼いたお好み焼きみたいのが在りましたンで、ソレを買って食べてみましたヨ。キャベツとベーコンの入った「お好み鯛焼き」だソウで、最近の鯛焼きはナンでも有りでございますナ。ま、おめでたいコトは大好きですンで、来年は良い年にしたいと熱願します




| 2015.12.12 Saturday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2364 【お米料理207】紅葉の池上本門寺と「池上弁当」

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

日蓮宗の七大本山の一つ「池上本門寺」こと、長栄山大国院本門寺は弘安五年(1282)に建立された日蓮上人サマ入滅のお寺。境内最奥に在る御霊所まで参りましたら、紅葉が青空に映えてホント綺麗でした

フト思う所が有りまして、都内の最南端・大田区の「池上本門寺」へ行って参りました。ココは私メの師匠(三代目 神田松鯉)の師匠たる「二代目神田山陽」先生が葬られたトコで、要するに大師匠のお墓参りですナ。

大師匠は九十才を過ぎても高座に上がられてたスゴイ方で、亡くなられたのは二十世紀最後の年でしたから、もう十五年も経っちゃったンですネ。私メは「最初の孫弟子」だったンで、随分と可愛がって戴きました。


日蓮上人サマはココの地侍・池上宗仲サン方で病没されたソウで、そんな池上家の屋敷や領地を元に出来たのが本門寺。その中心たる祖師堂は空襲で焼けましたが、昭和三十九年(1964)に復興されてます

その追善興行で当代の山陽兄ぃや陽司サンとリレー講談で、「大師匠の一代記」の中盤を読ませて戴いた覚えが有りますが、山あり谷あり浮き沈みアリアリの、正に講談みたいな波乱万丈の人生を歩まれたお方。

えぇトコの若旦那だったのが(失礼ながら)没落して講釈師に成り、一時はドン底まで落ち込みながら、絶滅寸前だった講談界を懸命に復興して下さったお蔭で、私ぁ講談と云う話芸に巡り合い、真打まで成れました。


本門寺は小高い丘の上に在りますが、文政十一年(1828)に再建された「宝塔」は西側の谷に。日蓮上人サマが荼毘に付された場所だソウで、赤漆塗りが特徴的な宝塔は国の重要文化財に指定されてますネ

また今や過半数の女流講談を開拓された方で、当時は随分と毀誉褒貶が激しかったと聞きますが、大師匠が全く挫けなかったからこそ今の講談界が有りますヨ。やっぱり負けずに信念を貫き通すって大切ですゼ。

全くの聖人君子だった訳じゃ無く、清濁併せ呑んでナンボの寄席芸人。ソレなり以上のイロイロも有った筈で、普段は実に優しい好好爺だったのに、時折物凄く怖い眼差しに成られたり・・。半端じゃ無い方でした。


本門寺は空襲で多くの堂宇を焼失しましたが、慶長十三年(1608)に建立された「五重塔」も、国の重要文化財に指定されてます。宝塔は赤漆塗りですが、コチラは全面ベンガラ塗り。紅葉に全く負けてません

その挫けぬ人生に比べ、惣領孫弟子の私ぁ何かと挫けソウで・・全く情けない。ソレでも負けずに頑張ってますが、大師匠だったらドウなさったかナ?と思い、池上本門寺さんの墓苑で随分迷いながら・・あぁココだ。

日蓮宗の大本山は実に広く、山あり谷ありの境内は燃える様な紅葉がアチコチに。情熱は一旦消すと、再着火し辛いモノ。果たして大師匠の御年まで燃やし続けられのか?ま、ソレより寛解する方が先ですケド。


日蓮上人サマは情熱の塊みたいな方だったらしく、だから?他宗派と違って、桜より紅葉の方が似合う様に私ぁ思えますネ。大師匠のお墓参りをしてから暫く山内を歩いてみましたが、燃える秋のキレイなコト。私ぁ法華の信者じゃ有りませんが、こと情熱は見習いたいモノですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都品川区戸越」への訪問記です★

(参考リンク)

★「OTA Navi」大田観光協会HP
★「池上 散策マップ」大田観光協会HP
★「池上の魅力を住民目線で発信」池上の情報屋HP
★「池上ショップ情報サイト」池上地区商店街連合会 池商連HP
★「+You」日蓮宗大本山池上本門寺HP
★「池上本門寺を知る」日蓮宗大本山池上本門寺HP
★「2代目神田山陽記念碑の建立法要行われる」日刊スポーツ新聞社HP
★「池上本門寺周辺は遠景と梅と鉄道ビューが楽しめる」尊い東京の姿ブログ
★「池上本門寺に"日蓮"を見に行く 街角裏散歩」GONZO SHOUTSブログ
★「台湾の米どころ、台東・池上へ」台北ナビHP
★「台湾で弁当と言えば、池上弁当ですね。」FromたいわんHP

(関連する記事)
★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」
★「1113 【やきそば91】焼きそばだらけの大田区梅屋敷」
★「1630 【お肉料理48】『羽根つき餃子』と懐かしき酔っ払いの街・・蒲田」
★「1867 【やきそば197】東京唯一の漁師町・羽田で『伊達巻き焼きそば』を」
★「1868 【スイーツ127】羽田空港で『ぽんぽこまんじゅう』を」
★「1914 【スナック44】空港前の砂浜と『沖縄ポテチ』・・城南島」
★「2022 【お肉料理62】『東京一のモツ煮込み』とオーケーは雑色に在る!」
★「2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と『ドイツのドーナツ』・・大岡山」
★「2350 【保存食品58】黄金色の田園調布と『丸茄子からし漬け』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(願わくば、私メが真打昇進するまでお元気で居て欲しかったですが)


池上本門寺の門前は名物の「久寿餅(=関東風の葛餅)」等を商うお店が並びますが、幾ら服薬治療の為にお酒が呑めず、甘党に成っちまった私メでもソレはチョット無理・・甘過ぎらぁネ。ソレより池上と云えば思い出すのは、台湾最強のブランド「池上便當(チーシャンベンタン)」。台湾島・東南部に米作りで知られた池上と云う街が在り、ソコの駅で売られてるお弁当が美味いと大評判!戦前の日本だった時代に駅弁が導入され、今でも親しまれてるのが嬉しく成りますヨ。何年か前に訪ねた時の画像で失礼しますが、コレを日本の池上でも売って貰えないかしらん。東急池上駅周辺にも、台湾料理屋さんは何軒か在りましたから




| 2015.12.11 Friday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2357 【今川焼き31】冬に咲く目黒川の夜桜と「鯛玉」・・五反田
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR山手線や埼京線の車窓から毎年気に成ってたンですが、五反田駅からほど近い「目黒川みんなのイルミネーション」を実際に訪ねるのは初めて。ココではクリスマスの夜まで、毎晩灯される予定だソウですヨ

昨年末の心神崩壊から立ち直ろうと懸命にもがく中、万事にヘンに拘ると云うか、妙に頑なに成っちまった私メです。毎日の服薬治療と青空療法のお蔭で、大分落ち着きましたが・・やっぱ余裕が無いンでしょうナ。

一時より遥かにマシですが、ソレでも万全にゃ程遠いから「拘るコトで自分を守ろう」と防衛機制が働くらしい。今拘ってるのは、東京の銀杏の色付き。処が秋が長過ぎて、中々キレイな黄金色に成って呉れませんゼ。


今年で六回目の「目黒川みんなのイルミネーション」は、桜色LEDが川沿いの桜並木に灯され、まるで冬の桜花が咲いた様。派手さは無いですが、実に落ち着いた感じの・・暖かな雰囲気のする良い電飾です

もぅ意地に成って、数日おきに「神宮外苑」と「東大本郷キャンバス」を訪ねて色付きを確かめてますが、同じトコに度々行くと・・幾ら拘ってても飽きますナ。だもんで五反田へ、「冬の夜桜」を見に行って参りました。

と云っても寒桜じゃ無く、桜色のLED電球を本物の桜並木に取り付け、目黒川沿いに「冬の夜桜」を楽しんで貰おうと云う、実に穏やかな催し。派手や華美を競うイルミ―ションは数有れど、暖かなのは存外少ない。


「冬の夜桜」は極めてエコな催しで、使用される電力は周辺の飲食店等から回収した、使用済み食用油から発電したモノだけだとか。「エネルギーの地産地消」とは面白い発想で、より一層好ましく感じられます

銀杏に今拘ってる様に、春頃の私ぁ桜花に異常に拘ってたらしい。確かにこのブログ旅日記を見返してみますと、桜花の記事ばかりを書いてますナ。東京だけじゃ飽き足らずに、上方や信州まで桜見に行ってた様。

なのに服薬の副作用で、ソレだけ夢中に成ってた筈なのに・・薄らとしか覚えて無いンです。もぅ悔しくて情けなくて、尚更「銀杏の色付き具合」に拘っちまう。でも今夜は「冬の夜桜」、例えつくりモノでも桜花に思える。


同じ目黒川イルミネーションでも、中目黒の青色LEDだけの「青の洞窟」は中止に成ったソウですナ。私ぁ青色LEDのソレは寒々しくて苦手ですが、「冬の夜桜」はほんのり暖かな感じで・・毎晩見に行きたい位

大勢が殺到して問題化した「青の洞窟」と違い、その近くなのに「冬の夜桜」は余り混んで居らず、暖かな電飾にノンビリ包まれて居られますヨ。ソウ云えば本物の桜花も、混んで無いトコだけ選んで眺めてた記憶が。

けれど過ぎ去りし桜花を思い出すより、大切なのは来春のソレを迎える為に復調を目指すコト。尤もそんな先のコトよりも、今は絶頂を漸く迎える銀杏吹雪の方が大切だったりしますが。明日からいよいよ本番です。


一枚上の画像と同じ場所「五反田ふれあい水辺広場」の、昼間の風景はこんな感じ。コンクリ護岸で固められた目黒川を、轟音を上げて山手線や埼京線の電車が渡って行くココが、夜の帳が降りるとあんなロマンチックな雰囲気に成るだナンて・・。冬の闇夜ってホント芸術家です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区神宮外苑」への訪問記です★

(参考リンク)

★「しながわ観光協会」同HP
★「五反田エリアの地域参加型密着ポータルサイト」ゴタンダスタイルHP
★「未来と出逢う、まちづくり。」大崎・五反田タウンマネージメントHP
★「みんなで咲かせよう!!冬の桜」目黒川みんなのイルミネーション実行委員会HP
★「クリスマスに冬の桜を!【目黒川みんなのイルミネーション2015】みんなで咲かせる光の花」Spotlightブログ
★「目黒川イルミネーション 青の洞窟は中止でもこちらはやります『目黒川みんなのイルミネーション2015』」なぎさ日和ブログ
★「『目黒川みんなのイルミネーション2015』ピンクで彩る満開の冬桜」日本の歩き方ブログ
★「Nakameguro 青の洞窟」同実行委員会HP
★「中古CD/LP/輸入雑貨/たい焼きのダ・カーポ」公式ブログ
★「五反田元祖スイーツの代名詞 ダ・カーポの鯛焼き」まいぷれ品川HP
★「五反田『たい焼きダ・カーポ』で食事系たい焼きを食べてきた。」毎日ビール.jpブログ

(関連する記事)

★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」
★「426 【五色不動01】目黒不動の目の黒い内は・・」
★「1861 【呑みモン52】『ヱビスビール』を恵比寿の街で」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2195 【揚げモン59】雨上がりの庭園美術館と『松阪牛コロッケ』・・白金台」
★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台」
★「2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め『ひいらぎの鯛焼き』を・・恵比寿」
★「2337 【野菜果物81】驚愕の『いちごカレー』と深秋の白金台」
★「2356 【麺類色々202】目黒不動と『目黒二郎の小豚ダブル』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(同じイルミネーションでも、『冬の夜桜』って実に素晴らしい発想です)


「冬の夜桜」はホント綺麗でしたが、五反田って・・ドウしても風俗の街のイメージが強いですナ。そんな風俗街の一角に、レコード屋さんで在り乍ら「面白い鯛焼き」で有名なダ・カーポと云うお店が在りますヨ。ココのは一風変わったモノばかりで、上のは頭から食べなきゃならない餡子の鯛焼き。ナゼかと云うと頭から食べますと、尻尾に口直しの梅干しが入れられてるから。そして下は玉子焼き・ベーコン・水菜の入れられた、塩コショウ味の「鯛玉」で、他にもカレー入りのが在ったり・・。城南らしからぬ人間臭い街で、鯛焼き一つでも実に面白い発想ですナ



| 2015.12.05 Saturday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2350 【保存食品58】黄金色の田園調布と「丸茄子からし漬け」
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東急・田園調布駅は中世欧州風の可愛らしい駅舎・・と言いたいトコですが、コレは復元された元駅舎。付近の東急線は前世紀末から地下を通過する様に改良され、旧駅舎は街のシンボルとして存続してます

都内の南端・大田区をブラブラ歩く私メです。今更ですが東京ってホント電車交通が便利ですナ。都心部を丸く廻るJR山手線をベースに線路網は放射状に広がり、また山手線内は地下鉄が網の目状に繋がってる。

そしてソレらが複雑に乗り入れし合って、イザ慣れたらコレほど便利な街は滅多に無い筈。尤も東京育ちでさえ(鉄道好き以外は)全部把握するのは難しく、ましてや全部乗ったコトの有る方ナンて・・まぁ居ない筈。

拙宅は板橋平尾宿に在りますが、ソコを通るJR埼京線は東京臨海高速鉄道(りんかい線)に。また都営地下鉄三田線は東急目黒線に直通し、相手先の電車も拙宅の最寄り駅を走ってますし、乗ったりもする。

でも・・埼京&りんかい線は兎も角、三田&目黒線を乗り通したコトは無く、偶に東急からの電車に乗ったりすると、昨日ご紹介の「大岡山」の様に知らぬ駅名が、路線図や車内広告に出てるンでて興味が湧きます。


大田区・世田谷区に跨る「田園調布」は、理想的な田園都市を作ろうと大正十二年(1923)から分譲された超高級住宅地。線路西側エリアが特に立派で、駅から星状に延びるイチョウ並木は正に黄金色でしたヨ

そんな東急目黒線の路線図に、日本人なら誰でも知ってる超高級住宅地「田園調布」駅も載って居て、急に行きたく成った私メ。大岡山と違って何度か知り合いの豪邸を訪ねたコトが有り、満更知らン街じゃ無い。

元々はナニも無い原野だった様ですが、「日本の資本主義の父」渋沢栄一翁らにより、欧米の様なガーデンシティ(田園都市)を東京に作らんと開発されたトコ。調布村に造られた田園都市だから、田園調布だとか。

渋沢翁と云えば拙宅の在る板橋にも縁深く、晩年はすぐ近くの北区飛鳥山に邸宅を構えて暮らされたお方で、だったら・・城北に造って呉れれば良かったのに!ま、諸般事情が有ってコッチに成ったンでしょうケド。

大岡山からスマホを頼りにテクテク歩き、辿り着いた時は黄昏間近。駅から延びるイチョウ並木は実にキレイな黄金色で、一番ココに相応しい季節に来れた様。そして帰りは直通電車一本って、東京は便利ですヨ。


平成七年(1995)に地下化された田園調布駅は、東横線と目黒線の東急の幹線が二つ走ってますヨ。ですが両線共に直通運転が複雑で、東横線は渋谷で「東京メトロ副都心線(西武池袋線・東武東上線も)」、横浜で「横浜高速鉄道みなとみらい線」と直通運転。また目黒線は「都営三田線」と「東京メトロ南北線(埼玉高速鉄道も)」と目黒で直通運転って、一体幾つの会社の電車が走ってるのかしらん。尤も慣れれば大した問題じゃ無いらしく、戸惑ってるのは私メみたいな余所者だけ。そんな駅前は黄昏と共に、大人しいイルミネーションが輝き出しました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区雑司が谷」への訪問記です★

(参考リンク)

★「OTA Navi」大田観光協会HP
★「日本で初めて計画的に開発され、分譲された庭園都市」田園調布会HP
★「地方民は意外と区別がつかない?田園調布と調布は何がどう違うのか」Jタウンネット東京HP
★「田園調布はやっぱり高級住宅地?知っておきたい、21個のこと」Find Travel HP
★「田園調布の歴史」東急スクエア ガーデンサイトHP
★「どこまでが田園調布か」デイリーポータルZ・HP
★「田園調布 [住宅街]」ブランド戦略コンサルタント 薫習房HP
★「田園調布銀杏並木・宝来公園」美しきものに魅せられてブログ
★「田園調布イチョウ並木 間もなく見頃」心象スケッチ(新)第2集ブログ
★「地元で愛され続ける伝統野菜『小布施丸なす』」長野県のおいしい食べ方・JA長野県HP

(関連する記事)

★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」
★「1113 【やきそば91】焼きそばだらけの大田区梅屋敷」
★「1630 【お肉料理48】『羽根つき餃子』と懐かしき酔っ払いの街・・蒲田」
★「1867 【やきそば197】東京唯一の漁師町・羽田で『伊達巻き焼きそば』を」
★「1868 【スイーツ127】羽田空港で『ぽんぽこまんじゅう』を」
★「1914 【スナック44】空港前の砂浜と『沖縄ポテチ』・・城南島」
★「2022 【お肉料理62】『東京一のモツ煮込み』とオーケーは雑色に在る!」
★「2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と『ドイツのドーナツ』・・大岡山

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(直通運転って便利ですが、一旦ダイヤが乱れると大変ナンですよネ)


もう少し早い時間に行ってれば、私メ好みの庶民的な美味しくて珍しいモンを探せたンでしょうが、駅前スーパーを初めセレブなトコばっかしで・・ソウ云う街ですしネ。ソコでストックしてた根多から、長野県北部の名物「丸なすの辛子漬け」を。田園調布と全く関係ございませんが、イチョウ並木と同じ色・・って強引でしょうか。和栗で有名な小布施町の伝統野菜「小布施丸なす」を洋ガラシの漬け汁に寝かせたモノで、茄子が苦手な私メでもコレは美味しかった記憶が・・。お酒の肴に最適ですが、少なくとも来夏まで私ぁ「絶対禁酒」を命じられてるのが・・残念



| 2015.11.29 Sunday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と「ドイツのドーナツ」・・大岡山
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

理工系大学としては国内最高を誇るのが、大岡山に本部キャンバスを置く「国立東京工業大学」。明治十四年(1881)創立の東京職工学校が源流で、ココを卒業した英才たちが技術立国ニッポンを支えてます

フト思う所が有りまして、生まれて初めての街へ行って参りましたヨ。と云っても少しも遠いトコじゃ無く、私メが生まれて今も住んでる同じ東京の中。ですが流石の大東京で、都内でも知らない街が沢山在りますヨ。

昨年末にあえなく心神崩壊して以来、療法として都内や旅先をテクテク歩き廻ってますが、雨にも負けず風にも負けず毎日歩き続けたのは、リズム良い運動で脳内物質セロトニンの分泌を促し、服薬量を減らす為。


東工大・大岡山キャンバスは約二十五haと広大で、敷地内に東急電車が走ってたりしますが、堂々たる樹木が立ち並んで公園の様。東大もソウですが学生だけじゃ無く、近隣住民の憩いの場でも有る様です

ですがソレ以上の励みに成ったのが、歩くコトで今まで気付かなかった様々なモノゴトに巡り合い、衰え切った好奇心を刺激して呉れる・・嬉しい感覚。何しろ私ぁ、「好奇心が服を着てる」と言われてた男ですから。

知ってる街の再発見は勿論楽しいし、知らぬ街での「初めて探し」は疲れを忘れさせて呉れますヨ。お蔭でソレまで敬遠してた渋谷や港区を良く歩く様に成り、今じゃ珍しいモンを買って来たりとチョット優雅な気分。


東工大から坂を降りて行くと、スワンボートの浮かぶ「洗足池」が。昔は「千束」と書いてた様ですが、法華宗の開祖・日蓮上人サマがココで足を洗われたと云う伝説が有って、「洗足」と云う字に成ったソウです

時折訪ねる様に成った麻布の某インターナショナルスーパーで、不思議なモンを見付けましたヨ。「クラブフェン」なるドイツ風ドーナッツで、大田区北千束のパン屋さんが納入したモノ。要するに大岡山の辺りですナ。

板橋平尾宿の拙宅ソバを走る都営地下鉄三田線が、やがて乗り入れる東急目黒線に大岡山駅が在り、電車ン中の案内図で名前だけは知ってました。ですが今まで一度も行ったコトが無い街、ならば行ってみよう。


源平の宇治川の先陣争いで名高い駿馬「池月」が、源頼朝公の御乗馬と成ったのがこの洗足池だとか。池に映る月の様に逞しい馬だったからソウ名付けられた様ですが、池の畔に池月の像が建ってました

勿論ソコまでフットワークは軽くなく、発病前の「四の五の言わずに取り敢えず出掛ける」にゃ中々戻れませんが。界隈をブラブラ歩き、「クラブフェン」のお店も。東工大の広さにゃ草臥れた・・洗足池の畔で休憩を。

ほぼ一年かけて山手線内は大体歩いたと思いますが、コレからはその西側の知らない街を歩いてみましょうか。好奇心を刺激して回復させ、ソコから寛解を目指したいと思います。ま、取り敢えず歩きませんとネ。


最近はクリニックの在る井の頭池ばかり行ってましたが、洗足池もナカナカ宜しいですナ。超高層ビルの建ち並ぶ街も有れば、こんな落ち着けるトコも在るのが我が街・東京。歩き廻るのに当分厭きそうも有りませんが、本音としては早く寛解して歩かなくても済む様に成りたいです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都大田区田園調布」への訪問記です★

(参考リンク)

★「OTA Navi」大田観光協会HP
★「めぐろの街を歩いてみよう。」めぐろ観光まちづくり協会HP
★「理系とインコとドイツを満喫する大岡山さんぽ」トリッププランナーHP
★「我が国最高の理工系総合大学」国立東京工業大学HP
★「大岡山キャンバス 最高の学びが、ここから始まる。」国立東京工業大学HP
★「東京工業大学[東工大]大岡山キャンバス(大岡山)」おやこdeのんびりまったりブログ
★「洗足池 洗足?千束?どうして違う?」東急バス インフォメーション&沿線ガイドHP
★「洗足池散策」キューピーの散歩同好会HP
★「ドイツパン作りを体感してみたい!」ベッカライ・ヒンメルHP
★「冬限定 ドイツの揚げパン クラップフェン」Juriのミュンヘンぷちレポ・ブログ
★「Himmel ヒンメル」Baguette Life ブログ

(関連する記事)

★「325 【やきそば15】中延で黒石つゆ焼きそば」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」
★「1113 【やきそば91】焼きそばだらけの大田区梅屋敷」
★「1630 【お肉料理48】『羽根つき餃子』と懐かしき酔っ払いの街・・蒲田」
★「1867 【やきそば197】東京唯一の漁師町・羽田で『伊達巻き焼きそば』を」
★「1868 【スイーツ127】羽田空港で『ぽんぽこまんじゅう』を」
★「1914 【スナック44】空港前の砂浜と『沖縄ポテチ』・・城南島」
★「2022 【お肉料理62】『東京一のモツ煮込み』とオーケーは雑色に在る!

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東工大の凄さを知らない人って、地方に行くと意外に多いンですよネ)


さて今回、東工大や洗足池へ行く切欠に成ったのが、大岡山ヒンメルさんの「クラブフェン」なるドイツ風ドーナッツ。寒い時期に好んで食べられる揚げ菓子だソウで、ドイツじゃ地方ごとに呼び名や中身が違うンだとか。ヒンメルさんのはシュークリームの皮を重ねて揚げた!てな感じで、外身はフワフワのモフモフで甘いのに、中身はシットリしててサッパリしてる複雑な味。恐らく東京に居るからこそ味わえるンでしょうケド、そもそも心神崩壊して歩かざろう得ない様に成らなかったら、コレにゃ出会えなかった筈で・・ちょっと複雑です。ま、懸命に歩いてりゃこんな出会いが待ってる筈で、もう少し挫けずに頑張ってみる心算です



| 2015.11.28 Saturday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
2093 【やきそば222】大変貌の大崎で「大王の焼きそば」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

昔のJR大崎駅前はナ〜ンも無いトコだったンですが、再開発がドンドン進んでビルだらけの街に。東口で目立つのは平成十一年(1999)に開業した「ゲートシティ大崎」。超高層ビルまで建ってて大したモンです

開業百三十周年を先日祝った「板橋駅」のソバに住んでますンで、私ぁJR埼京線に良く乗りますが、その起点はドコなのか?時々悩んだりするンです。何しろJRの人曰く、法律上は埼京線と云う路線は無いとか。

元々は池袋〜赤羽間の赤羽線で、ソレが昭和六十年(1985)に赤羽〜大宮間を延ばしましたが、赤羽より先は東北線ナンだとか。その翌年に逆に南へ伸び、新宿駅まで行く様に成りましたが、ソコは山手貨物線。

幾つもの半端な路線を繋げて直通電車を走らせ、その総称として埼京線と呼んでるだけの様。処が南側は新宿じゃ終わらず、次いで恵比寿まで延び、今世紀初頭には大崎まで延びて「りんかい線」と直通運転に。

埼京線と同様にりんかい線も随分ヤヤコシく、JR線として開業の筈が、バブル崩壊後の完成で「こりゃ大赤字に成るだろう」とJRが放り出して第三セクターに。処が最近儲かってるンで、近々JRに買収されるとか。


大崎駅は西口も再開発ビルだらけで、画像中央は明電舎の本社の入る「ThinkPark」。奥は「NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)」と、大企業のビルが並んでます。でも西口と云えば「元祖つけ麺大王」ですゼ


つまり現時点の埼京線の起点は品川区の大崎らしく、ならば行ってみようと電車に揺られて大崎へ。埼京線と線路を共用する湘南新宿ラインで時折通過しますが、改札から出るのは十年ぶり?訪ねる用事が無くて。

ココは埼京線の起点に成って、大変化を遂げた街。何しろソレ迄に比べて乗降客数が三倍以上に増え(りんかい線も含め、約二十万人/日)、また駅前再開発も劇的に進んで、昔日の物寂しげな面影は今いずこへ?

地元も自虐し「たまには山手線の他の駅を見下したい」と、大崎発大崎行きのノンストップ貸し切り電車を走らせるのが、毎秋の恒例行事。ですが山手線だけだった昔と違うから、もぅお宜しいンじゃ有りませんか。

平日のゲートシティは結構な人出で、「人混み恐怖症」の解消成らない私メは裏手のお屋敷街へ逃れましたが、考えてみりゃ大崎って半端じゃ無い高級住宅地でも有ったのネ。違う意味での恐怖症が出そうです。


大崎駅からお屋敷街をブラブラ歩き、「御殿山トラストシティ(旧御殿山ガーデン)」へ。この辺りは徳川家康公の鷹狩り御殿が在ったらしく、ソコから御殿山と呼ばれてるとか。小さいけれど趣有る庭園が在ったンで、暫く休憩させて貰いましたが、ココは桜の名所でも在るらしく、きっと賑わうンでしょうナ。桜のつぼみは少しずつ大きく成って来てました
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都台東区上野」への訪問記です★

(参考リンク)
★「品川区内の見処など」しながわ観光協会HP
★「おおさき、夢咲き まちづくり」大崎エリアマネージメントHP
★「大崎駅から直結の巨大複合機能都市」ゲートシティ大崎HP
★「where ideas grow」Thinkpark HP
★「街の灯画像・大崎篇」街の灯HP
★「山手線沿線の魔境・大崎西口を散策してきた!」なんちゃら街道ブログ
★「品川 御殿山庭園」黄昏草日記ブログ

★「山手線で『大崎発、大崎行き』ノンストップ列車運行」品川経済新聞HP
★「JR東日本のりんかい線買収でどう変わる?」のりものニュースHP
★「『元祖つけ麺大王』大崎店」食の記録集ブログ
★「つけ麺屋のソース焼きそば」みっけもん!グルメ旅ブログ

(関連する記事)

★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1313 【お魚料理71】春のウララの屋形船で『江戸前の天麩羅』を」
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」
★「2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と『台湾麺線』・・西新橋

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(りんかい線を買収すると、埼京線の起点は『新木場』に変わる様です)

大崎駅を通過する度に気に成ってたのが、埼京線や湘南新宿ラインのホームの目の前(西口)に在る「元祖つけ麺大王」。つけ麺は今でこそ全国に広がりましたが、昔は東京ローカルな食いモノで、昭和五十年代に都内で普及させたのが「つけ麺大王」だったりする。当時に比べて店舗が著しく減りましたが、都内にゃ何店か残ってますナ。但し大崎の大王さんはつけ麺よりソース焼きそばの方が評判らしく、ソッチを頼んでみましたヨ。大崎のサラリーマン達の胃袋を長年支えてるだけに、大変なボリュームで食った食った!懐かしい感じの焼きそばでした




| 2015.03.12 Thursday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS