きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3431 【スイーツ299】日本唯一の気象神社と「台湾のふわふわカステラ」・・高円寺

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

高円寺と云えばアングラ文化ですが、その象徴が「座・高円寺」。区立杉並芸術劇場が正式名称ですが、程よい大きさの小劇場が二つ在るだけじゃ無く、阿波踊りの練習場所まで在ったり・・先月で満十年です

 

中山道・板橋宿の拙宅から青空療法でテクテクと、都内をアチラコチラ歩き廻る私メです。下町にゃ行きませんし、隅田川を越さぬコトにしてますンで、出没するエリアは都心・城北・城南・城西と云うコトに成ります。

 

基本的にテキトーに出掛けてますが、ドウしても馴染みの有る方向へ足が向くのは人情。でもソレじゃ飽きますンで、偶には違うトコへ参らん!全く知らぬ街でも良いけれど、知ってるトコで暫く訪ねて居らぬトコは?

 

ソレは・・杉並区高円寺!前回いつ参ったのか覚えてませんが、少なくとも今年は未だ。実は気になる神社がソコに在り、前々から行かなきゃと思いつつ後回しにしてた街。板橋宿から十km位、余裕で徒歩圏内。

 

同じ中央線の吉祥寺と違い、高円寺にゃ「宿鳳山高圓寺」さんが在るゾ!三代将軍・徳川家光公が雨宿りした際、特別扱いしなかったのを逆に気に入られて庇護を受け、小沢村から改名を命じられたンだとか

 

お寺や神社を毎日ドコかしら詣でてる私メで、今更改めて詣でるほどに珍しいトコは都内に無いと思いきや、実は「国内唯一のお社」が高円寺に在りまして、その筋では大変に有名ナンだとか。要するに業界神社。

 

何しろ八百万の神々の国だから、或る専門職の人達だけが崇める神さまは結構居られますし、ごく狭い分野の稼業だけ守護する神社だって、特に珍しくない・・でも国内唯一。しかも私メにも多少御縁が有る様な。

 

ソレは「気象神社」。気象予報士ならともかく・・講釈師のお前に一体ナンの関係が?と訝しるのは当然ですが、何しろ私ぁ毎日休み無しで「雨にも風にも負けず」に歩いてますンで・・天気が人一倍気に成りますヨ。

 

源頼朝公が文治五年(1189)に創建させたと伝わるのが、明治の神仏分離前は高圓寺さんと同一の扱いを受けていた、JR高円寺駅そばの「高円寺氷川神社」さま。街の鎮守さまナンで、参拝客が絶えませんネ

 

日本の気象の中枢と云えば、ソリャ云うまでも無く大手町の気象庁。昨日ご案内の北の丸公園のすぐ近くで、その関係で都心の露場は北の丸に置かれてますが、ならば神社は気象庁の敷地内に在って然るべき。

 

処が気象を司ってた機関が戦前はもう一つ有り、むしろソチラの方が気象庁より権限が強かった。ソレが陸軍中央気象部、即ち「陸気」な訳でして・・気象データは軍の作戦行動に重大な影響を及ぼす軍事機密!

 

二次大戦中は陸気が観測データを全て握り、一般向け天気予報は一切中止。台風や暴風雪の予報が出ないンで多くの被害を生じてますが、陸気が在ったのは高円寺と西隣りの阿佐ヶ谷との間。今の馬橋公園

 

陸気の構内に昭和十九年(1944)に創建されたのが「気象神社」。敗戦で陸気が消滅した後、高円寺氷川神社の境内に遷座して残ってますヨ。当然の様に例大祭は、6月1日の気象記念日に行われるそうナ

 

昨年の暮れ、阿佐ヶ谷へ参りました時に馬橋公園へ偶々出で、案内板を見て「ココに陸気が在ったンだ」と驚いた記憶が在りますが、戦争末期に陸気の軍人達は気象神社を日々詣で、予報の的中を願ってたとか。

 

神頼みしてる様じゃ戦争にゃ勝てませんが、イロイロ有って高円寺へ遷されるコトに。気象庁が大手町に引き取らなかったのは、神頼みと云う行為を嫌ったのか。或いは憎っくき陸気が奉った神さまを嫌ったのか。

 

何れにしろ全国規模で気象を司ってた機関は二つだけでしたから、気象庁が自ら創建しない限り・・気象に関する神社は陸気所縁のココだけの筈。昨日から関東も梅雨入りしましたが、早く明ける様に願う私メです。

 

高円寺は駅周辺に商店街が十七も在るらしいですが、一番大きくて賑やかなのは・・唯一の長大アーケード付きの「高円寺パル」。暑さにつけ寒さにつけ、雨降りや日照りでも防いでくれるアーケード。中央線沿いは都内としては珍しく、コレ付きの街が多く在るから嬉しく成りますヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都渋谷区表参道」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「おかえりなさい、高円寺へ。」高円寺.tokyo HP
★「【高円寺でデート♡】古着から絶品グルメまで!超おすすめな10選を紹介」aumo HP
★「東京都・高円寺には商店街がいっぱい!愛すべき5つの商店街を味わい尽くす」マイナビニュースHP
★「座・高円寺」劇場創造ネットワークHP
★「宿鳳山高円寺 阿波踊りの街"高円寺"の由来になったお寺」御朱印ジャー!!HP
★「高円寺鎮守」高円寺 氷川神社HP
★「"日本唯一"気象神社の紹介」高円寺 氷川神社HP
★「日本唯一! 梅雨に訪れたい天気の神様『気象神社』は強運の神様でもあった」ハーバービジネスオンラインHP
★「高円寺『新カステラ』日本で味わえる台湾のふわふわカステラ」ぱいせー台湾ブログ
★「高円寺『新カステラ』の移転した新店舗に巨大カステラ求め行ってきた」ともろんぐぶろぐ


(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2317 【お肉料理83】台湾名物『胡椒餅』と新宿の摩天楼群」

★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2724 【麺類色々230】新年快楽!台湾代表処と『味味Aラーメン』・・白金台」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と『極太麺の焼きそば』・・荻窪」

★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」
★「3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと『養命酒のホットワイン』・・哲学堂」

★「3303 【麺類色々333】紅葉の太田黒公園と言文一致と『荻窪二郎』」

★「3307 【今川焼き90】天気予報が禁止された戦争と『日本一皮の薄い鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」
★「3341 【スナック94】埼玉の台湾で迎える旧正月と『台湾ラーメンポテチ』・・坂戸」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(気象予報士試験が始まってから、気象神社は参拝者が増えたとか)

高円寺まで今回参った目的のもう一つは、駅北口の中通り商店街に在る「新カステラ」さん。台湾の北部、台北郊外の河口の街・淡水の名物「現烤蛋糕」と云うフワフワなカステラを日本で唯一作ってるお店で、淡水へも参ったコトが有りますンで・・懐かしくて懐かしくて!カステラと云うよりはスフレの方が近い食感ですが、プレーン以外に月替わりのスペシャル味のも有り、今月六月は「バナナ味」。それぞれ生クリーム入りも有りましたンで、思い切ってバナナクリーム入りにしてみましたが・・日本のカステラみたいな濃厚な甘さじゃ無く、ほんのり甘い新鮮な味。スペシャルカステラの表面の絵は味によって変わるらしく、正直コレを崩してしまうのが勿体ない位。梅雨明けしたら違う味のも買いに参りたいモノです、台湾懐かしいですネ。一体何周したのかしらん?




| 2019.06.08 Saturday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3424 【お米料理355】練馬区役所からのパノラマと「麻丼」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

JRの走ってない練馬区の中心は、西武池袋線「練馬駅」・・豊島園への支線や都心へのメトロ有楽町線がココで分れてますし、この真下には都営大江戸線まで走ってる、ソレなりのジャンクションに成ってます

 

季節外れの猛暑にめげず、青空療法で都内を毎日テクテク歩き廻ってる私メです。その起点は拙宅の在る中山道・板橋平尾宿、全国30位の人口58万を誇る板橋区の最南東端。板橋じゃ一番都心寄りのエリア。

 

特に拙宅の窓からはお隣りの北区と豊島区が見える位で、ドウしても毎日の歩きは都心方面へ向かうコトが多く成りますが、今日は珍しく城西へ。春先まで結構参ってたンですが、最近トンと御無沙汰してましたヨ。

 

別に避けてた訳じゃ無く、ナンとなく足が向かなかっただけですが、突然その気に成って参りましたのは、我が板橋の永遠の片割れ「練馬区」。昭和二十二年(1947)に独立させるまで、練馬も板橋の一部でしたゼ。

 

練馬は郊外なんでビルを高層化する必要が少なく、幾つか在るタワーマンション以外は低いビルばかり。ソレでも練馬区役所は21階建てと結構高く、23区の中じゃ文京区に次いで背高な区役所だったりします

 

昔の板橋区は無闇矢鱈と広かったンで、奥の方の田舎部分を切り離したンですが・・今と成っては大失敗!両区が一緒のママだったら人口百三十万を裕に超し、全国九位もしくは十位の大都市に成ってたのに!

 

尤も分れたのは七十年以上前のコトで、今更再結集する気遣いは無い筈。死んだ子の年を数えても始まらず、こと板橋でも一番都心寄りエリアに住む私メとしては、練馬ってチョット遠いトコ。普段は全く御縁なし。

 

処が都内も五月らしからぬ猛暑に襲われ、気に成るのが日照の強さと最高気温。その発表地点が23区は「北の丸公園」と「練馬」の二ヶ所だけ。板橋からすれば練馬は分家でお隣りだから、コッチの方が近い様。

 

練馬区役所の20階は展望ロビーに成ってまして、富士や秩父の山々だけじゃ無く、新宿や池袋の高層ビル街が良く見えます・・途中で遮るビルが少ないですからネ。こうして見ると、新宿副都心って凄いですナ

 

とは云え・・僅か七kmしか離れて無いのに、練馬と板橋じゃ天気の違う日が多いも事実で、気温も内陸な分だけ練馬の方がチト高いのでは?ま、今はスマホで気軽にピンポイント天気予報が見られる時代ですが。

 

或いは車のナンバープレート・・「板橋ナンバー」が来年出来ますが、ソレまでは練馬と書かれたのを我々も、好き嫌いに拘らず使わねば成らぬ。私ぁ板橋ナンバーが導入されたら、直ちに付け替える心算ですが。

 

何れにしろ「練馬」と云う字を意識せざろう得ませんが、一体ドウ云う意味なのかしらん?我が板橋は「石神井川に板の橋が架かってた」のに感心した、源頼朝公が名付けられたとされてますが・・練馬ってナニ?

 

練馬駅の北側を少し歩いたトコに、平安時代に創建の「白山神社」サマが在りますが、その以前はココが古代の宿駅「乗潴(のりぬま)」だったと比定されてまして、ソレが訛って「練り馬」に成った・・とか聞きます

 

板橋は源平合戦の頃だから伝承が多いですが、練馬はエラク古いらしく・・石神井川の上流で沼が多かったから「根沼」だとか、練った様な粘土質の土地だったから「練り場」だとか、馬の練習場で「練り馬」だとか。

 

或いは古代の宿駅が語源だとか・・政庁が急ぎの使いを出す時に、馬を乗り換える為の施設が置かれてたのが宿駅で、何れにしろ「馬=乗りモノ」に関連したモノだった様。或る意味、車のナンバーに相応しいかナ?

 

都心方向と違って郊外は、同じ都内でも手当たり次第に目新しいモノが有る訳じゃ無いですが、こんな風にナニか興味を持てるコトが有ると、歩くのも何だか楽しく思えますネ。偶に来るなら嬉しく思える練馬区です。

 

練馬まで折角行ったンで、久し振りに「としまえん」へ・・アラお休みじゃん!室町時代に都内辺りを広く治めた豊島一族が築いた「練馬城」の在った場所で、この遊園地は遊具を備えた城址公園として造られたンで、「豊島園」と名付けられたンだとか。大阪のひらパーに異常さで最近は負けてますが、ココこそが元祖おかしな遊園地。楽しいトコですヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市中央区難波」への訪問記です★


(参考リンク)
★「とっておきの練馬」ねりま観光センターHP

★「練馬のおすすめニュース」練おす。HP

★「遊びから癒やしまで!練馬の観光スポットをまとめてご紹介!」skyticket HP
★「地上80mからの大パノラマ 練馬区役所展望ロビー」練馬区役所HP
★「【人少!穴場スポット】練馬区役所の展望台 高さは地上80m!昼と夜を写真で紹介!」タコ八ログ・ブログ
★「練馬のパワースポット」練馬白山神社HP
★「乗瀦駅について」練馬の地名についてブログ
★「練馬」なるほど! 東京 地名の由来HP
★「水と緑の遊園地」としまえんHP
★「開園当初の豊島園」西武グループの歴史HP
★「【最強B級グルメ】誰も麺を食べていないラーメン屋の名物『麻丼』がスゴイ!500円とは思えない神クオリティー!! 東京・練馬『ラーメン太郎』

」ロケットニュース24HP
★「練馬区@ラーメン太郎の麻丼はいい意味で期待を裏切られます」渋谷で働くスノーボーダー・ブログ


(関連する記事)
★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」

★「2095 【名物パン232】練馬まで歩いて『練馬大根パン』を」
★「2096 【お米料理169】『松屋の牛めし』を一号店で‥江古田」
★「2251 【お米料理187】マイカルの残影と『カツレツ中華丼』・・東武練馬」

★「2642 【名物パン308】石神井川の上流で『ドイツの南瓜パン』を・・上石神井」

★「2643 【麺類色々220】秋晴れの石神井公園で『元祖・濃厚魚粉つけ麺』を」

★「2743 【今川焼き66】板橋の練馬で『煮豆屋さんの鯛焼き』を・・東武練馬」
★「2681 【麺類色々224】光り輝く光ヶ丘団地で『マックンチーズ』を」

★「2774 【麺類色々237】桜を待つ石神井公園で『辛辛魚ラーメン』を」

★「2914 【名物パン330】大波乱のユーザー車検と『アップルリングミニ』・・光が丘」
★「2991 【名物パン339】紅葉の石神井公園と『練馬キャベツのランチパック』」
★「3091 【やきそば338】芸術系大学の街で『焼きそばTKG』を・・江古田」

★「3163 【麺類色々300】入梅前の光が丘公園と『驚異の高タンパクめん』」

★「3235 【保存食品78】天高く馬肥ゆる練馬で『江戸東京野菜の福神漬』を・・石神井公園」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(板橋ナンバーが導入される日が、正直待ち遠しくて仕方有りません)

練馬区役所のすぐ近くに、「練馬ラーメン」を謳う太郎と云う名物店が在りますヨ。但しココが名物店たりえる理由はラーメンじゃ無く、「麻丼」と云う絶対の名物メニューが有るから!熱々の鉄鍋の中に卵炒飯が入れられ、ピリ辛の麻婆豆腐と半熟玉子が載せられた過剰な一品。そしてソレが如何にも練馬チックなのは、僅かに五百円・・何年も前から全く変わってませんナ。確かにラーメン屋さんの筈ナンですが、お客が注文してるのは「麻丼」が殆ど。熱さを冷ましハフハフと、あぁ練馬です




| 2019.05.31 Friday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3307 【今川焼き90】天気予報が禁止された戦争と「日本一皮の薄い鯛焼き」・・阿佐ヶ谷

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新宿から中央線快速で僅か八分の阿佐ヶ谷は、駅付近の高架下の再開発()が近年盛んで・・半ば廃墟と化してたダイヤ街がリニューアルされ、「ビーンズ阿佐ヶ谷」と云う洒落たトコに。浦島太郎な気分ですヨ

 

師走下旬に入った都内をテクテクと、相も変わらず青空療法で歩き廻る私メです。講釈師走り廻る暮れの高座も峠を越え、御用納めに向けて最後の張り扇を叩くばかりですが、歩く方は大晦日まで休み無しですナ。

 

ですが幾ら療法だと云ってもタダ歩くだけじゃ面白くなく、何らかの楽しみを見付けて飽きずに続けられる様にしてますが、先月末から私メを引っ張って呉れたのは、都内各地で輝きの時期を迎えた黄葉や紅葉。

 

夏の猛暑の影響で彩りが変わり始めるのが随分遅かったですが、ナンだカンだで今年も結構方々のソレをご案内致しましたネ。ですが後半に成って更新してる余裕が無く成り、ご紹介出来なかったトコも何ヵ所か。

 

ま、流石に何時までも黄葉・紅葉ばかり続けてられませんので、その手の話題は今日で一応お終い。勿体ないけど残りはお蔵入りさせるコトと致しましょ。尤もソウ云うのは、ツイッターの方でなるべく使いましたが。

 

阿佐ヶ谷で一番賑やかなトコと云えば、駅南口からメトロ丸の内線の南阿佐ヶ谷駅まで、七百mほど全屋根式アーケードの続く「阿佐ヶ谷パールセンター」。登って降ってクネクネ曲がる、面白い商店街です

 

てな訳で、最後の黄葉・紅葉巡りは杉並区の阿佐ヶ谷界隈。吉祥寺や荻窪は良く行くのに、ココへ参る御用や目的が滅多に無く、調べてみたら一年半ぶり。板橋宿の拙宅からソウ遠くないのに、余り詳しくない街。

 

と云っても城西・城北の付き合いだから、川向うやその奥に比べりゃ遥かに判ってるンですが。さて御用も済ましてブラブラと、駅北東の住宅地を歩いてたと思って下さいナ。もちろん殆ど無目的に歩いたンですケド。

 

そしたら「馬橋公園」と云うトコに出ました、結構広めの公園で池の廻りの紅葉がキレイ。ココの存在を全く知らず、ホント偶然に辿り着いただけで・・判らないから看板を見たら、気象庁の気象研究所の跡地だとか。

 

その前身は旧陸軍中央気象部、つまり大戦中の日本の気象情報を一手に握ってた「陸気」ですか!旧陸軍が持ってた各種研究機関は中央線沿いに多く置かれてましたが、そうか陸気は阿佐ヶ谷だったのか。

 

界隈の鎮守「阿佐ヶ谷神明宮」サマは八百数十年前に創建された古社で、広い境内は別名「お伊勢の森」と呼ぶンだとか。駅のすぐ裏手なのが信じられぬ位に静かなトコで、確かに伊勢神宮サマに似てる様な・・

 

陰陽師まで遡ると怪しいですが、国内で気象観測が初めて行われたのは江戸時代後期。西洋で始められてたソレが蘭学によって伝布し、幕府の天文方で扱われる様に成りますが、予報までにゃ当然至りませんヨ。

 

明治八年(1875)に東京気象台が設置され、同十七年にお雇い外国人によって天気予報が始まりますが、初日のソレは「全国一般風ノ向キハ定リナシ天気ハ変リ易シ但シ雨天勝チ」と云うモノ。意味が判ります?

 

つまり「方々の風向きは一定じゃ無く、天気は変わり易くて雨がちでしょう」と云う身も蓋も無いモノ。しかも日本列島全てをコレで表してるンだから、今の感覚じゃ全く役に立たない。ですが当時としては実に画期的!

 

天気予報は各地の気象情報をドレだけ蓄積出来るか次第で、その手のコトは大得意の日本人。せっせとデータを集めて予報の精度を高めて行きますが、ソレを求めるのは国民だけじゃ無い。軍部が欲しがりますヨ。

 

旧陸軍中央気象部から改変された気象庁の気象研究所が、茨城・つくば市に移転した跡地を昭和六十年(1985)に整備したのが、阿佐ヶ谷駅から歩いて十分ほどの「馬橋公園」。池畔の紅葉がキレイでした

 

そりゃソウでしょ。戦争は戦闘にしろ移動にしろ、天候に大いに左右されますから。自軍はソレを詳しく知ってると有利だし、敵軍に知られてしまうと不利に成る!可能な限り、情報は自分達のモノだけにしときたい。

 

だから戦争が始まると、気象情報は軍事機密扱いにされるコトが多いですナ。特に激しかったのが二次大戦で、全国の気象台が観測したソレを陸気が全て管理した。つまり一般向けの天気予報が無くなった訳です。

 

こりゃ不便だった筈、先日のSBの携帯電波が停まった所の騒ぎじゃ無い。ですが勝つ為だから仕方ない、多少の雨風は我慢しろとさせられますが、台風や暴風雪も教えて貰えないンで大勢の被害者で出てます。

 

再び天気予報が出たのは、敗戦の一週間後だったと聞きますが、何気なく訪れたこの公園が・・あの陸気の跡地だったとは!ソウ思うと紅葉も悲しく感じられますが、今冬は暖冬だとか。果たして当たりましょうか。

 

陸気が懸命に情報統制しても、米軍は高高度に観測機を飛ばして日本の気象を勝手に調べ、ソレを普通にラジオで流してたソウで・・そんな相手じゃ確かに勝てませんナ。今は天候よりも宇宙空間における電磁波の乱れの方が軍事的には重要らしく、いざ戦争が始まっても一般向けの天気予報が中止される様なコトはまず無かろう・・との事ですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都北区赤羽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「杉並区阿佐ヶ谷のエリアガイド」阿佐ヶ谷ナビHP
★「思わず行きたくなっちゃう?阿佐ヶ谷観光のおすすめスポット7選」skyticket HP
★「中央線・阿佐ヶ谷駅にできた新感覚の高架下『ビーンズ阿佐ヶ谷』を巡ってみた」CHINTAI情報局HP
★「あったいかいこえ・むすびます」阿佐ヶ谷パールセンター商店街HP
★「長い商店街『阿佐谷パールセンター』」東京生活.com HP
★「神むすび」阿佐ヶ谷神明宮HP
★「区立馬橋公園」すぎなみ学倶楽部HP

★「2017見事な紅葉@馬橋公園」HAPPYを探してブログ

★「気象庁気象研究所」同HP

★「日本最初の天気予報」バイオウェザーサービスHP
★「消えた天気予報 その時何が…」NHKニュースおはよう日本HP
★「【気象予報士の視点 日本が危ない】気象は安全保障に大きく影響 軍事では『宇宙天気予報』重要視」ZakZak HP
★「こだわりのたい焼き店」たいやき ともえ庵HP
★「阿佐ヶ谷のたい焼き屋『ともえ庵』、その美味しさの秘密に迫る!」すぎなみLOVERS HP


(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

★「2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と『極太麺の焼きそば』・・荻窪」

★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」
★「3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと『養命酒のホットワイン』・・哲学堂」

★「3303 【麺類色々333】紅葉の太田黒公園と言文一致と『荻窪二郎』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(地元の人しか知らない紅葉の名所なんでしょネ、馬橋公園はきっと)

寒い季節は「行動食」として鯛焼きや今川焼が無性に食べたく成る私メで、コレからその手の根多が増えて来ると思いますが、阿佐ヶ谷パールセンターの「ともえ庵」さんは一匹ずつ焼いた天然物のたい焼きで、余り甘くないサッパリした餡子とエラク薄い皮に驚いた覚えが。そしたら新たに「日本一皮の薄い鯛焼き」を作ったと云うンで、機会が有ったらまた行こうと思ってましたが・・今回は良いチャンス。だもんで参ったンですが、ソレは「たい焼きの開き」と云うゲテモノで・・余り美味しそうに思えなかったンで、残念ながらパス!だから前回も食べましたがオリジナルのたい焼き・・この皮の薄さはフツーじゃ無い!餡子の塊みたいなモノですが、大して甘くないンで苦手な方でも大丈夫な筈です




| 2018.12.20 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3303 【麺類色々333】紅葉の太田黒公園と言文一致と「荻窪二郎」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR中央線とメトロ丸の内線が乗り入れる「荻窪駅」は、青梅街道に面した北口(画像)の方が賑わってますが・・明治二十四年(1891)に駅が出来た時は反対側の南口しか無かったとか。今回は南口をブラブラと

 

高座が続いてるンで記事を書いてる余裕が無く、更新が些か休みがちな私メです。元気だった頃に比べれば全くですが、ソレでも嬉しい悲鳴にゃ違いなく・・ブログ旅日記はもちろん後回し。本業の方が優先です。

 

とは云え、青空療法で都内をテクテク歩くのは休み無しで、コリャ心神を安寧に保つ為だからと時間を作って出掛けてますンで、お噂がドンドン溜まって行く・・記事化を諦めてお蔵入りさせたのが幾つも出てますヨ。

 

ですが折角見付けた根多を「ボツ」にするのは勿体なく、幸い十月半ばからツイッターも始めましたンで、百四十字制限に閉口しつつ、ソッチでご紹介する様にしてますネ。お宜しければフォローしてって下さいませ。

 

荻窪の南口は戦前「別荘地」として開発され、政財界人や文化人が屋敷を構えたトコ。その一つが「太田黒公園」として残されてますが、門を潜ると樹齢百年超のイチョウの並ぶアプローチが真っすぐ延びてます

 

その他にフェイスブックもやってますンで、このブログを含めた使い分けを苦慮してますが、SNSを二刀流ならぬ三刀・四刀・五刀流で使い熟してる方が大勢居られますンで、私メもボチボチ慣れて参りたいですネ。

 

ま、高座で講談を読む際に「武士言葉」「町人言葉」を身分の高下・男女や年齢・職業の違いを考えて使い分け、「ト書き口調」「謳い口調」「座談口調」等々まで駆使して口演してますンで、ソレに比べりゃ容易いコト。

 

つまり文語と口語が頭ン中に同居をしてる訳で、如何に違和感なくスムーズに混ぜて語るかが芸ですが、文章用の言葉・会話用の言葉として使い分けられてた文語と口語は、明治時代から混ぜて使われる様に。

 

東芝を再建した後に日本の電力事業を育てた、戦前の実業家・太田黒重五郎氏の長男で、音楽評論家として知られた太田黒元雄氏の邸宅だったのが「太田黒公園」。元雄氏の死後、杉並区に寄贈されてます

 

口語と文語の乖離が激し過ぎるのは宜しくない、よって新時代の文学は口語で綴るべし。コレを「原文一致運動」と申しますが、口語小説の実質的第一号は「浮雲」。二葉亭四迷センセの明治二十年(1887)の作品。

 

まるで噺家みたいな筆名は、ご自身を「(お前なんか)くたばって仕舞ぇ」と卑下した余りに付けたと聞きますが、拙宅近くの駒込・染井霊園にお墓が在りますンで、言文一致の大先輩として私ぁ時折詣でて居ります。

 

そして四迷センセの大親友だったのが、太田黒重五郎なる実業家。ドウ云う繋がりかと云えば東京外国語学校(今の東京外大)ロシア語学科の同級生で、共に没落した武士の子だったンで気が合ったンでしょうナ。

 

太田黒邸だった頃の面影を濃く残す回遊式日本庭園が整備されてますが、ナンと云ってもココは紅葉!庭園自体はソレほど広くないンですが、園内は見渡す限り紅葉・紅葉・紅葉で真っ赤っ赤!正に絶景です

 

尤も四迷センセはロシア文学に心酔しすぎて学校を中退してますが、太田黒氏との親交は厚く続いた様で・・日本初の言文一致小説「浮雲」を執筆する時、主人公のモデルとして浮かんだのが太田黒氏だったとか。

 

確か高校生の時に学校の課題で読んだ記憶は有りますが、はてドウ云う粗筋だったかしらん?尤も当時としては画期的な文体でも、今の感覚では文語。つまり古文っぽいソレに感じられて読み辛かった覚えが・・。

 

てな事をフト思い出したのが、一年ぶりに訪ねた太田黒公園。直接の関係は無いとは云え、そんな繋がりが有ったとは。途端に親しく感じられ、妙に寛いじまいましたが・・昔の富豪の屋敷はスゴイと驚くばかりです。

 

雑踏の駅前から十分も歩くと、こんなトコが在るナンて・・しかも昔の荻窪が別荘地だったとは信じ難いですが、人だらけの東京も戦前は長閑だったンですナ。ソレがこうして残ってるのは、ホント有難いコトですネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区赤坂」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP

★「荻窪の情報ポータル&WEBマガジン」オギジンHP
★「荻窪ってそんなにいいんですか」へも紀行HP
★「太田黒公園」箱根植木HP
★「太田黒公園
(旧太田黒元雄邸)」すぎなみ学倶楽部HP
★「こんな美しい紅葉が無料!東京荻窪の日本庭園『太田黒公園』」たびねすHP
★「太田黒公園の紅葉♯1」Amour Tendreブログ
★「作家辞典:二葉亭四迷」ほら貝HP
★「余が言文一致の由來 二葉亭四迷」小さな資料室HP
★「【明治の50冊】
二葉亭四迷『浮雲』 苦悩描き、近代小説の原動力に」産経ニュースHP
★「東芝を創った大田黒重五郎が遺した格言」思即有備HP
★「ラーメン二郎 荻窪店」同HP
★「ラーメン二郎 荻窪店 – “絶品豚”と“やみつきスープ”の直系二郎!!」東京ラーメンレポートHP
★「荻窪二郎でラーメン!ってか『助手 かわいい』ってなんだよ?って話」ロング スリム ホットHP


(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

★「2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と『極太麺の焼きそば』・・荻窪」

★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」
★「3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと『養命酒のホットワイン』・・哲学堂」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(思いも依らない繋がりを発見した時って、躍り上がりたく成りますネ)

「荻窪ラーメン」の春木屋さんを始めとして、駅の北口にも南口にも有名なラーメン屋さんの多い荻窪ですが、駅の東の外れ・・太田黒公園の近くにラーメン二郎の直系店が在りますヨ。前々からソレは知ってたンですが、営業時間がドウしても合わなかったり、高座前だったりで見送ってばかりでしたが、今回は上手い具合に問題は無く、しかも偶々並んでなかったンで入ってみましたが、随分とキレイな二郎ですネ。もちろん「二郎としては」だったりしますが、三田の本店をメインにしてると驚くばかり。そんなには食べられないンで「小ラーメン」にしてみましたが、三田ほどじゃ無いとは云え・・やっぱり二郎だから多いですナ。ですが三田と違って麺がゴツゴツして無いから、この程度は軽い軽い!何より他の二郎と違うのは、若い女性が助手として働いてまして・・一瞬たじろいだモノの二郎は二郎。ココなら大ラーメンも軽く行けそうです




| 2018.12.12 Wednesday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと「養命酒のホットワイン」・・哲学堂

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

戦国末期の天正四年(1586)に創建された「新井山梅照院薬王寺」さんは、専ら「新井薬師」の名で知られる中野区最大の寺院で、眼病治癒にご利益が有るとして有名ですし、都内じゃ一番のお薬師さんです

 

相も変わらず毎日テクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。今年の秋はエラク暖かく、その為にイチョウやカエデの色付きが随分遅れてましたが、先週半ばから一気に黄葉・紅葉へと変わって来ましたナ。

 

その勢いが急すぎて追い付けず、やむなく拙宅の在る城北や行き易い都心ばかり御案内してましたが、今日から城西も・・その最初に参りましたのは眼病治癒の新井薬師さま。ですがココは名所でもナンでも無い。

 

来春に私ぁ半世紀を迎えますンで、どうか今のままで乱視や遠視に成らない様。つまり老眼防止のお願いに詣でただけ。主眼はその近くに「哲学堂」と云う広い公園が在りまして、ソコの紅葉が見事だと聞いたから。

 

哲学堂とは実に不思議な園名ですが、哲学と聞いて思い出すのは・・高校ン時の現国担当だったW先生。私ぁ某大学の付属校に通ってましたが、ソコは無試験で大学へ全員推薦して貰えるフルエレベーター学校。

 

鎌倉幕府の初代侍所別当(軍事部門の筆頭)だった和田義盛公の館跡に、東洋大学の創始者・井上円了博士が学生の精神修養の場として開いたのが「哲学堂公園」で、博士の遺言で東京都に寄付されてます

 

よって受験用の授業は存在せず、又その頃の教員はイロイロ有って大学から廻されて来た方ばかりでしたンで、教科書からエラク逸脱した授業が殆ど。特にW先生は猛烈で、現国をまともに教わった覚えが無い。

 

代りに教えられたのが哲学で、今思うとW先生は大学でソレを研究してた方だったかも。特に十九世紀後半のドイツの哲学者「ニーチェ」がお好きで、反ルサンチマン思想について熱弁を振るって居られましたネ。

 

ですがルサンチマンなんて難しいモンが、未成年に判る訳が無い!日本語に訳せば「怨恨や憎悪」ですが、バブルに浮かれたお気楽高校生に実感が無く、「ツァラトゥストラはかく語りき」と云う本を知ってただけ。

 

但しソレは映画「2001年宇宙の旅」で使われた、Rシュトラウス作曲の交響詩の発想源だったと云うだけで、詳しい内容は今も知りません。さてニーチェは、ルサンチマンは強者への弱者の百姓一揆としてますヨ。

 

井上博士はニーチェの没した四年後・・明治三十七年(1904)に、ソクラテス・カント・孔子・釈迦を祀った「四聖堂」を建てたのが哲学堂の始まりで、合せて七十七もの思想の場をソウ広くない園内に設けてます

 

この場合の強者とは富豪や権力者じゃ無く、「ドウするかを自分で決められる人」のコトで、弱者は「周りがソウ言ってるからと流される人」。物事の善悪は別として、自分のルールを持ってる人の方が確かに強い。

 

けれど強者は簡単に成れず、圧倒的大多数の弱者は強者に対して憧れると共に妬みや憎しみを抱くのがフツーで、自らを高めるより強者を自分と同じレベルに引きずり下ろす方を選ぶモノ。その武器が道徳!

 

最近「マナー講師」なる輩共が勝手なマナーを捏造し、ソレを押し付けようとしてるとネットじゃ話題に成ってますが、道徳なんて或る意味似た様なモン。大多数の常識を是とし、逸脱しようとすると非として糾弾する。

 

ソレが怨恨や憎悪のルサンチマン。もちろん意味の有る道徳も多いと思いますが、ニーチェはソウ取らなかった・・コレが理解の限界。W先生は哲学の真髄を説こうとされてましたが、如何せん高校生にゃ無理です。

 

園内七十七の思想の場にはそれぞれ哲学的な名前が付けられてますが、中心たる四聖堂()の横に日本の聖徳太子・菅原道真、中国の荘子・朱子、インドの龍樹・迦毘羅を祀る赤い塔「六賢台」が建ってます

 

尤もW先生はソレを承知で敢えて熱弁を振るわれたのは、「物事を自分が判断できる強者に成れ」「弱者に成っても詰まらぬ道徳で強者を縛るナ」と説きたかったンでしょう。バブル真っ最中だっただけに尚更のコト。

 

その教えを真に受けた訳じゃ無いですが、引く手数多の売り手市場のバブル期に堅気に成る人生を選ばず、私ぁ講釈師に成ると云う茨の道を選んで今に至ってますが、果たしてルサンチマンから解放されてる?

 

確かに道徳なんてクソ喰らえな世界ですが、もっとヤヤコシイ仁義が有り、様々な意味での怨恨や憎悪は人一倍持ってる様な。そしてソレを解消できずに四年前の今頃に自壊して、辛い闘病の日々を送ってます。

 

黄葉や紅葉を愛でて心神を慰める筈が、妙に考え込んでしまい・・反って疲れた様な気もしますが、偶にはコレも良いかも。尤も自問自答なら毎日してますが。果たしてW先生は、お元気で居らっしゃいましょうか。

 

ソレにしても哲学は難しいですが、思想で疲れた心神を癒して呉れるかの様に・・園内は紅葉が真っ赤!哲学をテーマにした公園は全国でココだけの筈で、偶には思いっきり考えてみませんか、楽しいですゼ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区お茶の水」への訪問記です★


(参考リンク)
★「『中野』の可能性を広げる」中野区観光協会HP
★「中野区都市観光サイト」まるっと中野HP
★「眼病平癒の新井薬師」新井山梅照院HP
★「晩秋の新井薬師は童謡の世界」東京生活.com HP
★「哲学堂公園」まるっと中野HP

★「哲学堂公園の紅葉の見ごろ?見どころ?おすすめ?」閑話休題ブログ
★「哲学堂公園
(東京都中野区)」PARKFUL HP
★「中野・哲学堂公園の紅葉と民家」東京近郊お散歩日記ブログ
★「ニーチェ・哲学早わかり」Philosophy Guide HP
★「ルサンチマンの本質」すさまじきものにして見る人もなきブログ!

★「次のすこやかさへ、一歩一歩」養命酒製造HP
★「養命酒のホットワイン」養命酒製造HP

★「養命酒からハーブをつけたホットワイン登場!本格レシピと比べてみた!」今確かめたい 健康食品の現役開発者が送るヘルスケアナビHP


(関連する記事)
★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「1880 【お肉料理58】吉良さまの御墓所と『鉄板麺』・・東中野」

★「2096 【お米料理169】『松屋の牛めし』を一号店で‥江古田」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2503 【お米料理225】世界一のトンネルの上を歩いて『サーティーライス』を‥東中野」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2772 【名物パン321】長く大きくクネって続く坂道と『100円バーガー』・・中野坂上」

★「2824 【今川焼き75】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で『抹茶の二色たい焼き』を」
★「3091 【やきそば338】芸術系大学の街で『焼きそばTKG』を・・江古田」

★「3156 【お米料理314】『シーチキンごはん』とマカロニほうれん荘・・中野」
★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」

★「3270 【スイーツ279】再開発だらけの中野で『多段ソフトクリーム』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(餅は餅屋で、物理的な復讐なら専門家にお任せするのが一番です)

沿線に昔住んでましたし、高校へはこの電車で通ってたのに、拙ブログ旅日記じゃ殆ど取り上げたコトの無い西武新宿線。新井薬師や哲学堂はコレに乗るのが便利ナンですが、ココんトコ乗る用事が余り有りませんで、ナニか珍しいモン探しが出来ませんでしたンで・・同じ中野区に本社が在ると云うコトで「養命酒」をご案内。と云っても昔からお馴染みの薬用酒の方じゃ無く、養命酒製造さんが近年展開中の「ハーブのお酒」の中から寒い季節に相応しいホットワインを。一昨年から冬の間だけの限定として売られてますが、薬用ハーブならお得意の養命酒。十三種類のソレを煮だして成分だけ混ぜるンじゃ無く、丸のままで初めから漬け込んで成分を沁み出させると云う、チト面倒な製法を敢えて取ってるンだとか。良く有る方法に流されない・・おぉルサンチマンから脱却した強者の遣り方じゃん!甘さ控えめな赤ワイン仕立てで、輸入モノと違って生姜が混ざってるンで体が暖まる・・コレからの季節に嬉しいですし、冷え性の女性に特に良いらしいンで、宜しければお試しを




| 2018.12.06 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3270 【スイーツ279】再開発だらけの中野で「多段ソフトクリーム」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

中野駅前に聳える白亜の巨塔「中野サンプラザ」は、その建て替えを巡って大揉めナンだとか。昭和四十八年(1973)の完成ナンで老朽化が進んでるのは確かで、抜本的な再整備に誰も異論はない筈ですが

 

今日も変わらず青空療法で、中山道・板橋平尾宿の拙宅からテクテク歩き廻ってる私メです。何キロ歩かなきゃならぬと云う決まりは無いンですが、最近はキリ良く毎日一万歩を目安にしてますネ。約七km半かナ。

 

お昼前の穏やかな陽光を浴びながら、リズム良く歩くコトで脳内物質セロトニンの分泌を促そうと云う療法で、三千歩で終わる日も有るし、遥かに超過しちまう日も。調子次第で三万歩を超してなお歩き足らぬ日も。

 

ま、ソコまで調子が上がったら御の字ですが、基本的に飽きっぽい性質ナンで挫けぬ様、とにかく毎日違う方向へ出掛けてますネ。幸い都内はアチコチに面白いトコが有るンで、一日も休まず丸四年続いてますが。

 

サンプラザの建替えは中野駅北口再開発の一環ですが、既に完成してるのは警察学校跡の「中野四季の都市」。大きな公園やオフィスビルに加え、早稲田大・明治大・帝京平成大の校舎ビルまで出来てます

 

さて向かいましたのは、板橋宿から南西に八キロほど離れた中野駅。実際は面白そうなモンを見付けると寄り道しちまうンで、十キロ位に成ると思いますが・・大した距離じゃ無いのに一体幾つの区を跨ぐのか?

 

最短ルートなら板橋・豊島・新宿・中野の四区ですが、寄り道すると練馬区に踏み込んでる時も有りますナ。尤も越境すると云って関所や川の在る訳じゃ無し、住居表示が変わるだけで歩く分にゃ影響ござんせんゼ。

 

とは云え生活面じゃ関係有る訳で、私メの場合・・町会が区界ナンで目と鼻の先の豊島・北区のコトも知ってる心算。ですが隣りの隣りの区のコトなんか外国みたいなモンで、中野区の騒動を知りませんでしたネ。

 

四季の都市から住宅地に少し入ったトコに、「法務省矯正研修所東京支所」なる建物が。刑務所や少年院等の職員への研修施設ですが、昭島市へ概ね移転済みでして・・その跡地利用が問題化してる様です

 

聞けば「旧中野刑務所の表門」の保存を巡り、中野は揉めてるらしい。大体が中野刑務所って・・要するに「豊多摩監獄」のコトですナ。市ヶ谷から郊外の中野に監獄(今の刑務所)が移ったのは大正四年(1915)

 

ドウ云う訳だか思想犯を収容するのが多く、有名な方だと「社会主義運動家の大杉栄」「プロレタリア文学の小林多喜二」・・大正十四年の治安維持法の制定以降は、国に不都合な思想犯を多数押し込めてたトコ。

 

ソレの詮索をする心算はコレっぼっちも無いですが、中野刑務所って随分前に閉められてた筈・・昭和五十八年(1983)ですヨ。その跡地が今ドウ成ってるのか知らンけど、監獄時代の表門がまだ残ってたとは!

 

監獄の高い塀は消えても、レンガ造りの表門部分だけは残されてまして、矯正研修所の移転前は表門を前から見学出来たとか。今は暫定保存されてるソレを、後ろ(監獄時代の内側)から眺められるだけですネ

 

ドウやら研修所跡に小学校を新設するに際し、邪魔な表門を壊すか移転するか保存するかで意見が分かれてる様。正直コレは中野区と区民が決めるコトで、隣接もしてない板橋区民の口出しすべきコトじゃ無い。

 

ですが戦前のレンガ建築の最高峰と言われてるらしいンで、とにかく壊さないで欲しいモノですナ。何時まで在るか判らないと聞いたンで、無意味に歩くよりは目的の有る方が足取りが軽くなる。イザ参らん監獄へ!

 

跡地の殆どは「平和の森公園」に成って居て、広い原っぱが心地良い。中野にこんなトコが在ったのを知りませんでしたが、四季の都市と云いココと云い・・隣接して無い区のコトも、多少は知るべきと思う私メです。

 

豊多摩監獄跡は矯正研修所の他、都下水道局の水再生センターと中野区立「平和の森公園」に成ってますが、大きな芝生広場の下には下水道局の沈殿池が入ってるソウで・・高度利用が図られてる様ですネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区代々木公園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「『中野』の可能性を広げる」中野区観光協会HP
★「中野区都市観光サイト」まるっと中野HP
★「おかげさまで開業45周年」中野サンプラザHP
★「なぜ中野サンプラザを建て替える必要があるか?」アゴラHP
★「中野の新しいランドマーク」中野セントラルパークHP
★「地域社会とともに開かれた矯正へ」法務省矯正局HP
★「なかの写真資料館 旧中野刑務所」中野区役所HP
★「思想弾圧の象徴としての豊多摩刑務所。」落合道人 Ochiai-Dojinブログ
★「旧豊多摩監獄
(中野刑務所)表門 東京都中野区新井」墳丘からの眺めブログ
★「中野区、『旧中野刑務所正門』の保存派と小学校保護者の対立煽ってませんか?」togetter HP
★「平和の森公園
(中野区)」東京を散歩するHP

★「沼袋駅からすぐの平和の森公園が中野区で一番良い公園かも」東中野さんぽ道ブログ

★「サブカルの殿堂」中野ブロードウェイHP

★「中野名物!レインボーな8色ソフトクリームを1滴もこぼさず完食できるのか!?『デイリーチコ』」favy HP

(関連する記事)
★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「1880 【お肉料理58】吉良さまの御墓所と『鉄板麺』・・東中野」

★「2096 【お米料理169】『松屋の牛めし』を一号店で‥江古田」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2503 【お米料理225】世界一のトンネルの上を歩いて『サーティーライス』を‥東中野」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2772 【名物パン321】長く大きくクネって続く坂道と『100円バーガー』・・中野坂上」

★「2824 【今川焼き75】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で『抹茶の二色たい焼き』を」
★「3091 【やきそば338】芸術系大学の街で『焼きそばTKG』を・・江古田」

★「3156 【お米料理314】『シーチキンごはん』とマカロニほうれん荘・・中野」
★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(もう一年早く存在を知ってたら、監獄の表門を正面からみられた様)

調子さえ良ければ二十キロ程度は歩くのヘッチャラですが、問題は身体に脂身が少ないンで甘いモンが欲しくなってしまうコト。しかもリズム良く歩くと秋でも汗をかきますし・・と云う訳で、甘くて冷たいモンを食べようと中野ブロードウェイ地下の「デイリーチコ」へ。ブロードウェイが完成した昭和四十一年(1966)からずっと讃岐うどんの立ち食いと、色んな味のソフトクリームを巻き続けて来た主みたいな店で、名物はやっぱり「最大八色まで巻いてくれるソフト」ですナ。要するに味が八種類ある訳で、真夏なら八色巻いて貰うンだけど・・秋だから三色で自重自重。下から「ラムネ」「北海道メロン」「カフェオレ」にしましたが、コレで三百八十円!私メが高校生の時から愛好してる、中野の名物ですヨ




| 2018.11.01 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3235 【保存食品78】天高く馬肥ゆる練馬で「江戸東京野菜の福神漬」を・・石神井公園

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

西武・池袋線の急行が最初に停まる「石神井公園駅」は、池袋からわずか十分なのに結構な郊外へ来ちまった様な・・ココも都内なのにネ。練馬区も西部は多摩と同じ様なモンだから、雰囲気がノンビリしてます

 

今イチ調子の上がらぬ身体と心神に苛まれつつ、お天道様の陽光を浴びながら動いてりゃドウにか成るだろうと、中山道板橋宿の拙宅から都内を今日もテクテク歩き廻る私メです。我ながら実に単純な発想です。

 

全国的に夏が終わりつつ有る様で、東京も数日前から過ごし易く成って参りましたが、もう少し早くからコウだったら楽だったのに。地震や水害の様な大災難は無かったけれど、関東の今年の夏は長過ぎでしたヨ。

 

例年より一ヶ月も長く猛暑に襲われてた訳で、心身ともに快調極まりなかったとしても辛かったろうに、今の私メじゃゴールまで完走し得なかったのは仕方有るめぇ。色んな意味で印象深き平成最後の夏でしたネ。

 

その昔、井戸を掘ったら「石の剣」が見付かり、村人達がコレは慶事と「石神サマ」として祀ったのが地名の由来だとか。そんな公園内の二つの池の内、東側の石神井池は戦前に掘られたボート池だったりします

 

さて涼しく成り始めたコトだし、盛夏中は諦めてたトコにも少しずつ参ろうと思ってますが、そのイの一番として向かったのが石神井公園。都内の西端・練馬区のほぼ西端に在る、池を中心とした都立公園ですゼ。

 

ソレほど大した理由は無く、普段は山手線の中を歩く事がエラク多いンで、偶には違う方向へ向かおうかと思っただけ。同じ武蔵野三大湧水池の一つ・井の頭池を擁する吉祥寺にゃ良く参りますが、ココは久しぶり。

 

何しろ行く用事は無いし・・繁華街でも無いし、元は同じ"大板橋区"だったとしても七十数年前に分離独立させちまった以上、今の練馬は私メら板橋人にゃ今イチ良く知らない別世界。ましてやその奥の方じゃ・・ネ。

 

公園西側に広がる「三宝寺池」は天然の湧水池だったンで、人々が古来から池畔で暮らしていたとか。今の池畔は紅葉の名所として知られてますが、流石にまだ"青もみじ"ばかりで・・晩秋にまた来たいですナ

 

とは云え川向うに比べりゃ遥かに親しみが有りますし、多摩へ参るほど遠くもないンで「ちいさい秋」を見付けにイザ参らン。あの曲の歌碑は井の頭池の畔に立ってますが、先日歩いた限りじゃ秋の気配は全く無し。

 

ならば三宝寺池はドウかしらん?二つの池は結構近くに在るンで似た様なモンだろうと思えども、池畔の木々が薄い井の頭よりも鬱蒼とした森に囲まれてる石神井の方が、新しい季節が少しだけ早く来てるかも。

 

尤もコレは歩きながら考えた上手い言い訳で、ホントは「ムシャクシャしてたから」・・ソレじゃ通り魔と変わりませんが、西へ西へドンドン進んで行ったら石神井と云う表示が見えたンで、ならばと参っただけですネ。

 

どんな年でも涸れないコトで知られた石神井の湧水も、周囲の開発が始まった昭和三十年代後半から減少し、一度は涸れたも同然だったとか。今の三宝寺池は地下水をくみ上げて、不足分を補ってるソウです

 

同じ都内でも普段歩き廻ってる山手線内と、ソコから結構離れた石神井界隈じゃ雰囲気が全く違い、高いビルが殆ど無いンで空が広い!しかもココは練馬区だから「天高く馬肥ゆる秋」‥イロイロ思いつく日ですナ。

 

猛暑で痩せた馬も涼しい秋は元気が戻り、食欲が回復して前以上に逞しくなる・・と云う意味だとされてますが、出典の漢書じゃ「秋に成ると肥えた馬に乗り、異民族(匈奴)が襲いに来る」と少しもイイ意味じゃ無い。

 

高校の漢文で教わった覚えが有りますが、夏の間は猛暑に負けて回らなかった知恵が、涼しく成って動き始めたかナ。ならば体調もソレに倣って好転して欲しいと思いつつ、小さな秋を探して池畔を巡った私メです。

 

三宝寺池はその周りに木道が完備され、ソコを歩いてれば足元がぬかるむコトも無く、気軽に散策出来る様に成ってますナ。多分にコレ以上の自然破壊を防ぐ為だろうと思いますが、デッキをテクテク歩いてますと・・高原の湿原を巡ってる様で、都内に居るとは思えなく成ります

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都豊島区池袋東口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「とっておきの練馬」ねりま観光センターHP

★「練馬のおすすめニュース」練おす。HP
★「路地裏の散歩人 東京都練馬区 石神井公園」まいぷれ船橋市HP

★「公園へ行こう!石神井公園」東京都公園協会HP
★「石神井公園」しゃくじい生活ナビ・ブログ
★「【石神井公園】練馬が誇る小さな秘境で朝の散歩を楽しむ。」64bitの花びらブログ

★「石神井池(東京都練馬)」水辺遍路ブログ

★「石神井」なるほど!東京地名の由来ブログ
★「東京の湧き水に触れてみよう!」東京都庁HP
★「サトウハチロー『小さい秋みつけた』の言葉力」美しい言葉ブログ
★「爽やかイメージと大違い。本当は怖い『天高く馬肥ゆる秋』の意味」まぐまぐニュースHP
★「JA東京あおば」東京あおば農業協同組合HP

★「江戸東京野菜」JA東京中央会HP

★「『江戸東京野菜福神漬』販売開始しました」JA東京あおばHP

★「練馬だいこんレシピVol.2 〜江戸東京野菜福神漬」note HP

(関連する記事)
★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」

★「2095 【名物パン232】練馬まで歩いて『練馬大根パン』を」
★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」
★「2251 【お米料理187】マイカルの残影と『カツレツ中華丼』・・東武練馬」

★「2642 【名物パン308】石神井川の上流で『ドイツの南瓜パン』を・・上石神井」

★「2643 【麺類色々220】秋晴れの石神井公園で『元祖・濃厚魚粉つけ麺』を」

★「2743 【今川焼き66】板橋の練馬で『煮豆屋さんの鯛焼き』を・・東武練馬」
★「2681 【麺類色々224】光り輝く光ヶ丘団地で『マックンチーズ』を」

★「2774 【麺類色々237】桜を待つ石神井公園で『辛辛魚ラーメン』を」

★「2914 【名物パン330】大波乱のユーザー車検と『アップルリングミニ』・・光が丘」
★「2991 【名物パン339】紅葉の石神井公園と『練馬キャベツのランチパック』」
★「3163 【麺類色々300】入梅前の光が丘公園と『驚異の高タンパクめん』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(板橋区にも湧水池の公園は在るけれど、チト大きさが違い過ぎます)

石神井公園のすぐ傍に大きな支店が在るのは、板橋・豊島・練馬・北区をエリアとする「JA東京あおば」サン。地場野菜の直売や加工品の販売等を管轄してるのは石神井公園のお店の様で、江戸東京野菜を使った面白いモンが幾つも有りましたネ。「江戸東京野菜」とは江戸時代から戦後暫くにかけて都内や多摩地区で植えられてた在来野菜の総称で、四十八種類が登録されてる様ですが‥その中の「谷中生姜」「馬込半白きゅうり」「内藤とうがらし」「雑司ヶ谷なす」に「練馬大根」の五種類を、拙宅近くの東京家政大の学生達が研究・開発し、漬け物大手のシンシンが加工し、JA東京あおばが販売すると云う形でコラボした福神漬が珍しいンでご紹介を。食感も味も少し柔らかく感じますが、元来の福神漬ってコウ云う物だったとか。ま、福神漬自体が東京で発祥した郷土食で、当初は地野菜を使ってた筈だから・・先祖返りですナ




| 2018.09.15 Saturday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3163 【麺類色々300】入梅前の光が丘公園と「驚異の高タンパクめん」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都営大江戸線(放射部)の終点「光が丘駅」は、練馬区最大のSC「光が丘IMA」が駅ビルに入ってますネ。開業から三十年以上経って古さが目立って来ましたが、板橋区にゃこう云うトコが無いンで羨ましいです

 

例年より二日早く梅雨入りした都内をテクテクと、ソレまでと何も変わらず歩き廻ってる私メです。来月半ばまで雨季が続きますが、止まない雨は絶対に無いンで・・いずれ来たる真夏を楽しみに暫く我慢致しましょ。

 

関東は降水量の少ない梅雨が去年・一昨年と続き、療法として毎日歩かざろう得なかった私ぁ助かりましたが、気象庁のスーパーコンピューターは少し多めか平年並みを予想してるとか・・良いのか悪いのか。

 

尤も毎日降る訳じゃ無いンで、お天気に合わせて歩く距離にメリハリを付ける心算ですが、トータルの活動量が減るンで密かに期待してるのは「太れるかも」。昔ほど太りたく無いけれど、もう少し余裕が欲しいのヨ。

 

光が丘団地は旧陸軍の成増飛行場だったトコで、東京を空襲しに来る米軍のB29爆撃機を迎え撃つ戦闘機が飛び立った滑走路跡の一部が、現在の光が丘公園の真ん中に延びるイチョウ並木に成ってるとか

 

全く不思議なモノで、一旦ついた怠け癖がナカナカ抜けぬのと同様に、日々運動するのに慣れてしまうとソレを止めるのが逆に恐く、オーバーペースと判っててもドウも減らせず、幾ら食べても現状維持が精一杯。

 

贅沢と云えば贅沢な悩みですが、本人にとっちゃソレなりに切実な問題で「私ぁもうチト脂身が欲しい」。ケーキバイキングに挑戦してみても大して変わらず、だからと云って「太らせる薬」にゃもう頼りたくないですし。

 

だもんで梅雨を口実に、自分にイイ折り合いをつけて歩く量を減らせぬモノか。でも雨降りが続くと気が滅入るのも事実で、ホント参っちゃいますナ。ですが運動も適度ならば利点ばっかりで、むしろ推奨すべきコト。

 

光が丘公園は総面積が六十万平米と広大で、野鳥たちの鳴き暮らす森が深いですが、その周囲に張り巡らされた並木道を駆けていくジョガーの多いコト!初夏の日差しも、木陰ならば気に成らないでしょうし

 

全国四十七都道府県の中で東京は、平均の体脂肪率が随分低いソウですネ。この場合・・ベストと云うのかワーストと云うのか良く判りませんが、少ない方は大都市圏が占め、多い方は地方の小県が並ぶそうナ。

 

統計の取り方次第で順位は多少変わりますが、こんな傾向に成る理由は至って簡単で、日頃から運動してるかしてないか。電車で通勤・通学するだけでかなりの運動ですし、大体が大都市圏の住人は良く歩くし。

 

私メも静岡の実家へ帰ると車のハンドルを握るコトが多くなり、途端に歩く量が減るンで身体が鈍った気分に成りますナ。加えて大都市圏は暇を見付けて運動してる人が多く、公園のテニスコートにゃ常に誰か居る。

 

草野球場やテニスコート、運動フィールドや子供サッカー場が沢山在るだけじゃ無く、広々とした草っぱらが在って・・あぁ羨ましい。ココの一部は我が板橋区だったりしますが、都心寄りの拙宅辺りと大違いです

 

小規模のスポーツクラブがドンドン増え、ソレは二十四時間営業なのが殆ど。皇居のお堀端だけじゃ無く、広めの歩道が長く続くトコはジョギングしてる人が次々と。私メみたいに歩き廻ってる人も、幾らだって居る。

 

ソレに安心しちゃうンでしょうネ。だって地方と違って歩いてても、少しも不審がられるコトが無いですから。ですが梅雨の間はともかく、ソレが明けたら熱中症に成らない様に、木陰の多いトコを歩くようにしなくては。

 

てな訳で真夏向けの下見で久しぶりに参った、お隣り練馬区の巨大公園「光が丘」。至るトコで汗を拭きつつ運動中の人が多く、無理しないでネと声を掛けたく成りますが、ソレはまず自分に言うべきコトの様です。

 

昭和五十八年(1983)の入居開始から三十五年経ち、スッカリ成熟した団地と成った光が丘の悩みは、コレから急増する住民の高齢化だとか。比較的大きな病院も在りますし、近くには日大医学部の大病院も在りますが、練馬区はその対策として適度な運動を奨励してる様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「とっておきの練馬」ねりま観光センターHP

★「練馬区光が丘地域コミュニティサイト」光が丘ウォーカーHP

★「1度行ってみたかった!光ヶ丘団地!」尊い東京の姿ブログ

★「団地の国 光が丘」八鬮不動産ブログ
★「公園へ行こう!光が丘公園」東京都公園協会HP

★「光が丘公園バードサンクチュアリ」同ブログ
★「光が丘公園で散歩してきました」そのうち田舎に住みたいなぁブログ
★「クロカンコース探訪 光が丘公園
(練馬区・板橋区)」Citymarathon.jp HP
★「運動を楽しもう!」練馬区スポーツ施設HP
★「光が丘 ima’am」光が丘IMA HP

★「都道府県別の肥満率を算出!みんなの『からだデータ』白書2018公開!」ドコモ・ヘルスケアHP

★「高タンパクめん 主食のめんで身体をつくる」ケンミン食品HP

★「ダイエットにも!麺で1日の1/3のタンパク質を補給『高タンパクめん』絶品レシピ」funDOrful HP

(関連する記事)
★「488 【お米料理31】成増といえば焼肉ライス」
★「750 【スイーツ35】脅威の物価安!板橋区下赤塚」
★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」
★「1058 【スナック12】今日で発売五十周年!湖池屋のポテチ」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」
★「2034 【スナック48】散歩後は炬燵で『みかんポテチ』を・・成増」

★「2095 【名物パン232】練馬まで歩いて『練馬大根パン』を」
★「2251 【お米料理187】マイカルの残影と『カツレツ中華丼』・・東武練馬」

★「2526 【スナック64】懐かしき修行の街と『湖池屋の謎ポテチ』・・成増」

★「2643 【麺類色々220】秋晴れの石神井公園で『元祖・濃厚魚粉つけ麺』を」

★「2743 【今川焼き66】板橋の練馬で『煮豆屋さんの鯛焼き』を・・東武練馬」
★「2681 【麺類色々224】光り輝く光ヶ丘団地で『マックンチーズ』を」

★「2774 【麺類色々237】桜を待つ石神井公園で『辛辛魚ラーメン』を」

★「2914 【名物パン330】大波乱のユーザー車検と『アップルリングミニ』・・光が丘」

★「2991 【名物パン339】紅葉の石神井公園と『練馬キャベツのランチパック』」
★「3016 【今川焼き83】新年は成増駅で『東武電車焼き』を」

★「3154 【名物パン354】驚異の東京大仏と『たこ焼きベーグル』・・下赤塚」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(近くのこの位大きな公園が在ったら、ナンだか入り浸りそうな気が・・)

幾ら食っても太れないのなら、栄養を効率よく摂って太ると云う考え方も有りますナ。要するにアスリートの身体作りや、無理しないダイエットの考えに通じるトコが有りますが、ソレに必要なのは「タンパク質」でして、ビーフンでお馴染みのケンミン食品に「高タンパクめん」と云う、ズバリその物の乾麺が有りますヨ。ビーフン屋さんですからお米がベースで、えんどう豆のタンパク質その他を添加した麺で、最近話題のグルテンフリーだったりしますナ。基本的に通販メインの商品で、光が丘のドコかで売ってる訳じゃ無いですが、アスリートの多い街だからと云うコトでご紹介を。心配のお味ですが・・変なクセが無くてビーフンより遥かに食べ易く、温かい汁ソバからパスタ辺りまで行けそうな。私ぁ冷麺にして食べましたが、言われなければソウと判りませんネ。ですが問題はお値段が些か高く、一度食べた位じゃ大して太れないコトです




| 2018.06.08 Friday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と「豚から揚げチャーハン」・・新高円寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR高円寺駅からメトロ新円寺駅へ向かうには、全屋根アーケードの「パル商店街」を通り抜け、その先に続く屋根の無い「ルック商店街」を歩くコトに。余りオシャレじゃ無いけれど、若々しい気配のする街です

 

清々しい初夏から鬱とおしい雨季へ移り変わる都内をテクテクと、今日も又休まず歩き続ける私メです。今日ドウやら入梅するらしいと聞いてますが、ソレが明けるまでの四十日は「街歩きゃあ」にとっての堪え時。

 

去年までと同じく防水靴を履き、大きな傘をさして出掛けようと思ってますが、雨降りはナニかと不自由ナンで・・偶には休息日を設けるコトにしようかしらん。果たして休む勇気が有るかドウか、まだ判りませんケド。

 

ソレはさて置き、都内を歩き廻る時に重宝してるのがスマホの地図アプリ。山手線沿いや内側の大きな道なら概ね判ってる心算ですが、細かな道や外側各所を歩く時は随時ソレを起動して、今いる場所の確認を。

 

営団・荻窪線の駅として昭和三十六年(1961)に開業したのが、都道四号線(青梅街道)真下のメトロ丸の内線「新高円寺駅」。鉄道の駅って歩き廻る時のイイ目印に成りますが、地下鉄は見えないからチョットね

 

目的地への大雑把なルート確認にも使いますし、或いは小休憩した場所付近にナニか面白そうなトコは有るまいか・・と、テキトーに地図を操る時も。帰宅してからゴロ寝しつつ、スクロールさせる時も有りますヨ。

 

趣味は人ソレゾレですが、私ぁ地図さえ眺めてれば何時間でも楽しく過ごせる「地図好き」で、ソレは国の内外・時代を問わずに本物だったらナンでも来い!闘病中は挫折してましたが、最近ソレが復活してますナ。

 

アレは何時のコトだったか?何故ソウしたのかは全く覚えてませんが、杉並区の高円寺辺りを見てましたら・・ナンだか変なモンを発見しちゃいましたネ。メトロ新高円寺駅の近くに、「かっぱ公園」てぇ不思議な表示。

 

青梅街道・新高円寺駅から少し南に入った住宅地の中に、遂に見付けた「杉並区立かっぱ公園」!でも・・何処にでも有りそうな、ナンて事ない小さな児童公園で、河童伝説を伺わせる様なモンは無さそうですが

 

かっぱ!ソレってお相撲と胡瓜が大好きで、尻子玉を抜くコトで知られた妖怪の河童さん?先日旅した九州・福岡県の筑後川沿いは河童伝説の残る街が沢山在りましたが・・杉並区にそんな伝承有ったかしらん。

 

或いは昔の人が雨降りの時に羽織った合羽の産地かナニかで、ソレで大儲けした長者のお屋敷跡?何れにしろ面白そうなトコを見付けたゼと大喜びで、高円寺の方へ参る機会を伺ってた私メ。全くモノ好きですヨ。

 

でもソレが如何した!コチとら伊達と酔狂が取り柄の寄席芸人。こんな馬鹿げたコトを馬鹿真面目にするのが酔狂で、同じ馬鹿ならトコトンやらなきゃ!思い込んだら試練の道を行くが男のど根性・・チト違うかナ。

 

河童なのか、合羽なのか。ナニか由緒を示す様なモノはないかと探した所、唯一ソレっぽいのは・・水呑み台に描かれた河童の絵だけ。ま、元はタダの民家で、ソレを区が購入して公園化しただけの様ですが・・

 

尤も幾ら酔狂でも、多寡がコレだけの理由で高円寺まで参ろうと云う気に成らず、漸く念願かなって訪ねるコトが出来ましたが・タダの児童公園じゃん!元々大して期待してませんでしたが、一体ドコが河童やねん!

 

ドウにも腑に落ちず、杉並区役所のHPを公園内からスマホで見てみたら「園名の由来は特にありません」と明記されてますゼ。つまりテキトーに名付けた訳で、現地へ向かう前にソッチを見ておけば良かった様な。

 

酔狂と徒労は紙一重。傍からは失敗に見えても、本人が楽しければ全て大成功。今回もナゾを解消したと思えば爽快で、折角だからとスマホの地図を眺めつつ・・もう少し新高円寺界隈を歩くコトにした私メです。

 

青梅街道沿いを都心寄りに少し歩けば、かっぱ公園よりもずっと立派なトコが!震災発生時は杉並区の防災拠点に成る「蚕糸(さんし)の森公園」で、元は農水省の蚕糸試験場の在った場所だとか。かっぱ公園とは違い、コチラは明治四十四年(1911)以来の由緒の在る場所です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「茨城県桜川市真壁町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「おかえりなさい、高円寺へ。」高円寺.tokyo HP
★「【高円寺でデート♡】古着から絶品グルメまで!超おすすめな10選を紹介」aumo HP
★「東京都・高円寺には商店街がいっぱい!愛すべき5つの商店街を味わい尽くす」マイナビニュースHP
★「LOOK Shopping ST.」高円寺ルック商店街HP
★「新高円寺」hokutoのきまぐれ散歩ブログ
★「施設案内 かっぱ公園」杉並区役所HP
★「かっぱ公園」恐るべき児童公園ブログ
★「施設案内 蚕糸の森公園」杉並区役所HP
★「渓流ジャブジャブ!蚕糸の森公園@東高円寺」LIVINGむさしのHP
★「新高円寺【中華料理タカノ】チャーハン
(豚の唐揚げ付き)¥700」楽しくなければごはんじゃないブログ

★「【浪漫食堂】デカすぎる唐揚げが2個もついた唐揚げチャーハンのコスパ良し!東京・高円寺『中華料理タカノ』」ロケットニュース24HP

(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2824 【今川焼き74】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

★「2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と『極太麺の焼きそば』・・荻窪」
★「3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で『抹茶の二色たい焼き』を」
★「3156 【お米料理315】『シーチキンごはん』とマカロニほうれん荘・・中野


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(驚いたコトに高円寺界隈にゃ「かっぱ公園」がもう一つ在るソウで・・)

新高円寺駅の真上、青梅街道に面したトコに「タカノ」と云う町中華が在りまして、さんざっぱら歩き廻ってお腹が空いたモノだから、もぅナンでもエェわいと入ってみたら大成功!一体ナンちゅう盛りなのさ、ココは。チャーハンの大盛りを頼もうとしたら「多いから止めといた方が良い」と言われ、並盛りにしたのに・・二合ぐらい有りますナ。唐揚げは豚と鳥が有ると言うンで・・珍しいから豚にしてみると、チャーシューのフリッターみたいのがコレまた山盛りで!もし大盛りだったら一体ドウなるのか?お店のオバちゃんの忠告に従って良かったと思うばかりです




| 2018.06.06 Wednesday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
3156 【お米料理314】「シーチキンごはん」とマカロニほうれん荘・・中野

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

中山道・板橋宿の拙宅から山手通り沿いをテクテク歩き、西池袋・東中野を経由して参りましたのがJR中野駅前。城西地区じゃ新宿に次いで賑やかな街で、その中核と成るのが北口のアーケード商店街「中野サンロード」。毎日五万人が買い物等でココを行き来してるンだとか

 

都内各地を毎日テキトーに歩き回ってますが、今日はちゃんとした目的が有って中野へ参りましたヨ。ソレはサンロードの奥に在る「サブカルの殿堂」中野ブロードウェイで開催中の、某ギャラリーを見物したいが為・・高校の時からココにゃ良く来てますが、今年は今頃初めてです

 

さて目的のギャラリーは・・連載終了から四十年目にして初めて開催された、往年の大ヒットギャグ漫画「マカロニほうれん荘」の原画展!週刊少年チャンピオンに昭和五十二年(1977)から二年間連載されたモノで、私メにゃ少し背伸び気味でしたが・・夢中に成って読んだ覚えが

 

何しろ初の原画展ナンで、この吉報を聞いたファンが日本中から押し寄せてるらしく、週末は整理券を受け取れた人しか入れない状態に。早く参った心算でしたが、私メが受け取ったのは夕方の入場分。駅近くの公園「中野セントラルパーク」で、涼風に吹かれながら時間待ちを

 

駅周辺を三時間ほどブラついてる内に、漸く私メの入場時間!ギャラリー内は撮影OKナンで私メもバチャバチャ撮らせて貰いましたが、主人公の三人組とかおりさん・ひろみちゃんの大きな絵・・コレは書き下ろしかしらん?四十年の時空を超えてファンを出迎えて呉れてますヨ

 

確かコレは第一話。新入生のそうじ(沖田総司、左下)がきんどーさん(金藤日陽、右下)とトシちゃん(膝方歳三、右上)に出会ってしまったシーンだから。トシちゃん達は大して変わってませんが、きんどーさんの絵が随分変わってるのに驚きますが、もっと驚きなのは四十二年前のカラー原稿がこんなにキレイに残ってたコト!全く色褪せしてませんゼ

 

漫画なんて全く読みませんし、アニメも何年見てないかしらん?そんな私メが漫画を一番見たのがマカロニほうれん草の頃・・少年チャンピオンの全盛期。「ドカベン」「ブラックジャック」「がきデカ」「エコエコアザラク」「月とスッポン」「750ライダー」、そしてマカロニ・・実に懐かしい!

 

少年誌の連載なのに、全くソウと思えぬ大人びたグラフィックが実に素敵で、70年代サブカルの雰囲気とロックとパンクのリズムが全編に溢れてる作品でしたネ。果たして今の若者に受け入れられるかドウか不安ですが、この時代のロックが今も大好き。トシちゃん、かんげきー!

 

作者の鴨川つばめ先生がマカロニを書き始めたのは二十歳だったと云うから驚きますが、週刊・月刊の連載を二年続ける内に心身ともに擦り減らし、その終盤は作画が崩壊してる回も有ったりで・・消耗ぶりが伺えて痛々しいですネ。私メら寄席芸人もソウですが、異常な緊張に常に晒されてますとマトモな神経じゃ居られなく成るのは必然で、ソコから立ち直るのは容易じゃない・・。でもコウして原画展を開催出来る様に成ったと云うコトは、鴨川先生もお元気に成られたのかしらん?

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県北佐久郡軽井沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「『中野』の可能性を広げる」中野区観光協会HP
★「中野区都市観光サイト」まるっと中野HP
★「中野サンモール商店街振興組合」中野区商店街ナビHP
★「サブカルの殿堂」中野ブロードウェイHP
★「初心者でも分かる中野ブロードウェイ!カオスな魅力ナビ!」東京ルッチ・ブログ
★「『サブカルの聖地』の地下に日常が広がる、文化と生活が融合する街。中野」cawcamo MAGAZINE HP

★「中野の新しいランドマーク」中野セントラルパークHP
★「ある漫画作品の誕生と終焉
(鴨川つばめ/マカロニほうれん荘)」東京のレトロな生活骨董の店スピカ・ブログ
★「天才は一瞬の輝き、強烈だった『マカロニほうれん荘』」WILDMAN’S BLOG
★「『マカロニほうれん荘』 飛び抜けて早かった炸裂するギャグセンス」ミドルエッジHP
★「『マカロニほうれん荘』原画展が超・大盛況。『修正の後がない・・』と驚く声も。あの作品のすごさってどこだろう?」togetter HP
★「ありがとうシーチキン60th」はごろもフーズHP

★「圧倒的ジューシーさの『とろ』シーチキンを使った『炊き込みご飯の素』がはごろもフーズから登場」Gigazine HP

(関連する記事)

★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「1880 【お肉料理58】吉良さまの御墓所と『鉄板麺』・・東中野」

★「2096 【お米料理169】『松屋の牛めし』を一号店で‥江古田」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2503 【お米料理225】世界一のトンネルの上を歩いて『サーティーライス』を‥東中野」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2772 【名物パン321】長く大きくクネって続く坂道と『100円バーガー』・・中野坂上」

★「2824 【今川焼き75】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で『抹茶の二色たい焼き』を」
★「3091 【やきそば338】芸術系大学の街で『焼きそばTKG』を・・江古田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(三人組が住んだ『菠薐荘』は、中野区井草に在ったという設定です)

マカロニと云えば、トシちゃん&きんどーさんの奇人変人さと変身ぶりが楽しみでしたが、きんどーさんの大好物が「シーチキン」。今と違って当時はまだ高価だった筈なのに、お金に年中困ってるきんどーさんがコレだけは大事に備蓄してたのが、変な意味で面白かった記憶が。そんなシーチキンも発売開始から六十周年だソウで、原画展の会場・中野ブロードウェイ地下でも売られてた「シーチキンとろの炊き込みご飯の素」を。フツーのツナ缶を入れて炊くだけでも十分美味しいのに、はごろもフーズが知恵を絞って作ったコレの美味しくない筈が有るまい!マカロニほうれん荘のコミック全九巻と、その続編として一瞬だけ連載されたマカロニ2の単行本を読みながら、きんどーさんも食べたかっただろうシーチキンの限定品を、久しぶりに楽しんでみたいと思ってます




| 2018.06.01 Friday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS