きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2580 【スイーツ208】昔のままの宿場で「さるなしソフト」を・・奈良井

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治四十二年(1909)開業の古い駅・中央西線「奈良井駅」は、JR東海じゃ最も標高の高い駅(934m)ナンだとか二時間おきのワンマン運転の普通列車が停まるだけで、特急列車は全て通過して行きます

 

喧噪の東京を離れ、静かなトコで気分転換がしたいと訪ねた信州の旅の最後は、旧中山道の宿場町「奈良井」でございます。十年ほど前までは楢川村でしたが、平成の大合併で塩尻市に吸収合併されてますナ。

 

この中山道は云うまでも無く、東西を結んだ江戸時代の二大重要幹線の一つで、静岡・愛知・三重県と海沿いを往く東海道と違って、群馬・長野・岐阜県の山岳地帯を通り、江戸(東京)から京都まで延びてますヨ。

 

国の「重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)」に指定された奈良井宿は、中道の江戸から数えて三十四番目の宿場。十一ある木曽路の宿場じゃ最大のトコで、「奈良井千軒」と呼ばれて大きく賑わったそうナ

 

私ぁ講釈師だから、この二大幹線をある程度知ってるのは当然で、例ば東海道は片道が約五百kmなのは常識。その東海道の八復目に先日から入ってます。勿論ソレを実際に歩いてる訳じゃ無いですケド。
 

一昨年暮れの心神崩壊以来、治療の一つとして毎日続けてる青空療法の通算歩行距離が、歩数計からの推定でソウ成ってる。三ヶ月で千kmのペース・・エライのかバカなのか?マトモじゃ無いのは判ってますが。

 

奈良井宿の街並み保存は昭和四十三年(1968)に始まり、コレが全国重伝建」の先駆けと成りましたが、古くからの建物は勿論、新しいレも全体の雰囲気を崩さぬ様に配慮され、街全体が博物館の様です

 

寛解までにあと何往復必要か判りませんが、寛解出来たら実際の旧街道を歩きたいですナ。東海道は育った街や実家が今は在りますし、中山道の首宿・板橋に長らく住んでます。しかも拙宅は旧街道に面してる。

 

また中山道の七番宿・鴻巣のコミュニティーFM放送局で、毎週DJをさせて貰ってて・・先日九百回目を突破しましたネ。御縁が深く成って、中山道の宿場も随分巡りました。因みにコチラは片道五百三十kmほど。

 

旧街道と宿場町は線路の西側、国道十九号線は東側に在りまが、宿場巡りの観光用駐車場として()国道沿いに道の駅が。そのンボル「木曽の大橋」は木曽檜だけで架けられた、実に見事な太鼓橋です

 

木曽路じゃ最大の宿場・奈良井は何度も来てまして、確か大雪を掻きけながら歩いたコトも。昔の雰囲気が皆無の板橋と違い、重伝建の切に成ったトコだけ有って、昔日の面影タップリで旅人が今も歩いてそう。

 

都内を足の向くままテクテク歩くのもしいですが、療法で無けりゃ・・日のプチ家出も同然!街道歩きと違って建設的じゃ無く、ソレ良いのかドウしたモノか?と悩みがむしろ深まった、そんな信州の旅でしたヨ。

 

道の駅の駐車場の傍らに、昭和五十年(1975)まで「王滝森林鉄道」で使われてたディーゼル機関車とトロッコ客車が、保存と云うより放置に近い形で置いてありますヨ。木曽谷各地に在った営林所が木曽を中央西線の駅まで運搬する為に敷いたのが森林鉄道で、最盛期四百kmに及ぶ線路網が木曽山中に在ったンだとか。「生命の保証をしない」と云う条件で一般客も便乗を許され、恐らくはコレは便乗用の客車ナンでしょうネ。プチ家出だろうが徘徊に近かろうが、ソレでも身動出来るだけ遥かにマシだと、朽ち果て錆びきって最早動くコトのな機関車を見て改めて思った私メ。本州最後の森林鉄道だったソウです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明後日は「東京都新宿区西新宿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「中山道のど真ん中の宿場町」奈良井宿観光協会HP
★「時めぐり」塩尻市観光協会HP
★「木曽広域観光サイト 木曽.com」木曽観光連盟HP

★「奈良井宿の見所と建築様式」奈良井宿観光協会HP
★「木曽路 奈良井まちあるき」のんびり信州探訪HP
★「重伝建・長野県奈良井宿 ふらりタイムスリップ」コイナカHP

★「中山道を歩く」旧街道ウォーキング人力HP

★「中山道入門」JackとでかけよHP

★「こころのふるさと 木曽路中山道」木曽風景街道推進協議会HP

★「木曽の大橋/奈良井宿の目印として」思考回廊ブログ
★「王滝森林鉄道王滝本線 その1」轍亡き路へブログ
★「奈良井の酒井」豊橋からブログ
★「塩尻市木曽楢川特産品【さるなし】」木曽くらしの工芸館HP
★「奈良井宿、越後屋、さるなしソフト」MK’s grafitti ブログ


(関連する記事)
★「163 【お魚料理06】信州で烏賊は塩に漬かる」
★「881 【団子饅頭35】春まだ浅き南木曽町と『五平餅』」
★「882 【名物パン68】義仲公と木曽福島『牛乳パン』」
★「1021 【団子饅頭42】旭日将軍の故郷で『ほうば巻』‥木曽」
★「1022 【保存食品24】珍品『すんき漬け』と昔のままの宿場町‥奈良井」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(板橋宿から奈良井宿までは、中山道経由だとピッタシ250kmです)

奈良井宿の在った旧楢川村の特産は、マタタビ科に属する円筒形の果実「さるなし」で、見た目は小さなキゥイフルーツ。味も栄養もキゥイにそっくりで、食欲不振が著しい私メなんでそのソフトクリームを舐めてみのしたヨ。少し甘酸っぱいトコが食欲を誘って呉れましたが、今年は「中仙道」とか「仲仙道」とも書かれてたこの道が、「中山道」と統一されて満三百年ナンだとか。板橋宿でもイロんな表記が乱立てますが、やっぱ正しいのは「中山道」。でも満三百年とは知りませんでした




| 2016.08.19 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2576 【野菜果物91】アルプス望む名城で「超早生の信州りんご」を・・松本

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

戦災を免れた松本市は、昨日ご紹介のなまこ壁の蔵店の並ぶ街」も在れば、ご覧の「旧第一勧銀松本支店(昭和十二年、1937築)」の重厚なレトロ建築も。現在はブライダル施設として再活用されてます

 

長引く闘病にスッカリ疲れ果て、大好きな信州・駒ヶ根市へ寛ぎに行く中、同じ信州の松本市へ寄り道した私メです。私ぁ白馬村に逃げてたも有り、松本はその頃から時々参ってた、勝手知ったる懐かしい街。

 

ココでも青空療法したいネと、足に任せてテクテクぶらぶらテキトーに。気温は高くても吹く風は爽快で、陽射しを避けて歩けばホント心地良いですナ。そして松本は昔の洒落た街並みや建物が、随分残ってますヨ。

 

天守閣は正真正銘ホンモノの松本城ですが、二の丸の「太鼓門」は平成十一年(1999)に再築されたモノ。天守閣と云う維持費の矢鱈掛かるモノを守る為に、やむなく破却された部分って多かったンでしょうネ

 

何より街のシンボル松本城の天守閣は、現存する全国の十二のソレの中じゃ最も古い天守閣で、犬山城彦根城姫路城松江城と並んで国宝に指定されてますヨ!国宝以外の七天守は、全て国の重要文化財。

 

「松本市の西側に高く聳える北アルプスが乱気流を生み出して、米軍もプロペラの爆撃機じゃ不安定で近寄れなかったから、松本城は空襲に遭わずに済んだ」と、白馬村に逃げてた頃に聞いた覚えが有りますナ。

 

現存十二天守の一つが「松本城(深志城)」で、天正十九年(1591)に築かれた五重六層の大天守が現存してますナ。明治中期に石垣内の支柱が老朽化の為に大きく傾き、天守閣倒壊の危機も在ったとか!

 

当時は納得しましたが、いや待て!松本にゃ終戦直前に突貫作業で造られた、陸軍飛行場が在った筈。米軍ですら嫌がる様なトコを、もっと貧弱な装備の日本機が飛べたのか?北アルプスの乱気流は巷説でしょ。

 

長患いの私メじゃ調べられる筈も無く、コリャ憶測ですが、偶々空襲されずに済んだだけの様な気が・・。さて幕末に約六十在った全国の天守閣の中で、明治維新後に壊されずに済んだのは二十一だけだったとか。

 

松本城にほど近い縄手通りの「四柱(よはしら)神社」は、大御神サマを始めとした四柱の神サマをお祀りしたお社。明治十二年(1879)創建と新しいですが、専ら「しんとうさん」と呼ばれて賑わってます
 

そして火災や空襲等を免れて現存してるのが、松本城を含めて僅か十二ヶ所だけ。維新後に沢山壊されたのは、新政府への気兼ねだけじゃく、天守閣と云う巨大建築物の維持費用が出せなかったトコが殆ど。

 

幸い松本城は市民の意見で解体を免れ、逆に維持・修復され、街並みも含めて残ってるのがホント嬉しい。米軍にその配慮が有ったかドウか不明ですが、取り敢えずホンモノが在るのに感謝したい終戦の日です。

 

松本中心街を南北に分かつ「女鳥羽川」は、お城の外堀の役割を果たしていた川。その為に大手門付近(四柱神社前の辺り)だけは意図的に川幅を狭くして、水流を急にさせてたンだとか。この水は梓川〜犀川を経由して千曲川(信濃川)に合流し、やがて日本海へ流れて行きますヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県駒ヶ根市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新まつもと物語」松本市公式観光情報ポータルサイトHP
★「松本に行ったらぜひ訪れてみたい観光スポット10選」Find Travel HP
★「国宝 松本城」松本城管理事務所HP
★「国宝松本城を世界遺産に」同推進実行委員会HP
★「松本城が傾いた日!〜ある庄屋の仇怨!〜」ムルデカのスローな旅!すろーなドライブ!ブログ
★「松本城下のレトロな建物in松本市」車泊でご当地マンホール・ブログ
★「旧第一勧業銀行松本支店」松本のたから・松本市教育委員会HP
★「近代化遺産を歩く 旧陸軍松本飛行場跡」市民タイムスHP
★「願いごとむすびの神」四柱神社HP
★「街の景観を創る女鳥羽川の橋 松本市」E−CURE信州HP

★「安曇野のりんご」JAあづみHP
★「夏あかり」りんごの樹の下で 信州安曇野まるちゃん農園だよりブログ


(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」
★「2117 【お肉料理69】『馬のしぐれ煮』と戦国トロイの木馬・・松本」
★「2575 【麺類色々216】清水湧く城下町で『山賊焼きそば』を・・松本」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(陸軍松本飛行場は特攻隊の訓練場所だったとか、平和が一番です)

松本市街地での青空療法の前に、食欲不振なのに無理してざる蕎麦を食べ過ぎて、もぅナニも欲しくなく成っちまった私メで、折角の松本なのに買ったのは今月出荷が始まったばかりの超早生種のりんご「夏あかり」。初夏の頃から南半球ニュージーランド産のりんごを多く目にしますが、やっぱリンゴは国産が一番!輸入したソレって農薬とかが怖いのよネ。さて「夏あかり」は平成二十年(2008)に品種登録されたばかりの信州生れのニューフェイスで、長野県内でもまだ出荷量が少ないンだとか。サッパリとした甘酸っぱさが特徴で、松本の北隣りの安曇野市産でしたが、松本駅ビル内で買ったンで御容赦下さいナ。私ぁ「桃は福島」「りんごは信州」「イチゴとみかんは静岡」県産が大好きで、季節の恵みを懸命に食べて、一日も早い心神回復に繋げたいモノですヨ




| 2016.08.15 Monday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2575 【麺類色々216】清水湧く城下町で「山賊焼きそば」を・・松本

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

お陰様で昨日二十七万PVを突破した様です。有難うございます、これからも頑張ります

「岳都」「学都」「楽都」と三つのガク都を標榜する信州松本の八月は、「サイトウキネンフェスティバル(昨年からセイジオザワ松本フェスティバルに名称変更)」が開催される、クラッシック音楽の季節だったりします

 

長引く闘病で倦んだ気分を変えたいと盛夏の東京を離れ、リゾート気分信州しなのの長野県へ向った私メです。目的地は南信地方の駒ヶ根ですが、ドウせらと中信地方の中心都市・松本へ少し寄り道を。

 

元気だった頃は要車検な排気量のビッグスクーターで、中央道をカッばして信州入りしてたのに、発病してからソレは叶わぬ夢と成り、今列車に揺られて到着した松本駅。ソレにしても車内冷房が寒かった。

 

「岳都」は松本が南アルプス山麓で最大の街だからですが、その恵みの清水が中心市街地のアチコチから湧いてますヨ。松本駅前にも「深志の湧水」が整備され、しかもソレが飲めるからスゴイ!あぁ美味しい

 

私ぁ今夏、「弱冷房車」の存在意義を初めて知りましたネ。昨夏より更に痩せ、身体から「断熱材(世間じゃソレを体脂肪と)」が殆く成ったモンだから、冷房の寒さがホント骨身に堪えます・・全く冷やし過ぎ。

 

尤もメタボ時代の私メは「弱冷房車ナンぞ要らぬ、もっと冷やせ!」と騒いでたンだから、全く勝手ですナ・・駅から出たら外気が温かく感じられるコト。暑さは今イチ判らぬ我が身体も、暖かいと寒い位なら判るのヨ。

 

城下町・松本の古い家屋の並ぶ「中町」界隈は、明治期の大火から復興する際に火災から守る為に、「なまこ壁の土蔵造りの店」が建ち並ぶ様に成ったとか。ソレが近年再整備されて、ステキな観光地に・・

 

やがて外気に慣れますと、やっぱり真夏だけ有って額からウッスラと汗が。ソレでも東京に比べると湿度が低いのか、強い陽射しさえ避ければ信州は風さわやかで心地好く、後は歩いて頭ン中をスッキリさせましょ。

 

同じ中信地方の白馬村に住んでたコトの有る私メで、松本市街は勝手知ったる親しきトコ。歩きだから遠くへは行けませんが、懐かしい街角巡りでもしようかと、重いリュックを背負ってテクテクぶらぶらテキトーに。

 

同じお盆でも東京は七月にソレをする様に、松本の七夕は八月だったりしますヨ。てぇ訳で七夕前の訪問だったのがバレちゃいますが、松じゃご覧の「七夕人形」を軒先に飾るのネ。「お供の奴」とフルセットで

 

関西からも観光客は大勢来てる様で、擦れ違う街角で向うの言葉が耳に聞こえ、本州の真ン真ん中に居るンだと結構な気分転換に。今夏もラは大変な酷暑らしいですナ、ソレに比べりゃ東京はまだマシな方。

 

お蔭で毎日歩き続ける青空療法は捗ってますが、幾らナンでも長引きぎて些かイヤに成り掛けてンのは偽らざる事実。だからこそ旅に出たで、暫しの間でも・・懐かしき信州で気分転換を楽しみたい私メです。

 

同じ信州なのに長野市と仲が悪く、ナニかと張り合ってる松本の御自慢は、「一部に昇格した事のあるJリーグの松本山雅」とご覧の「松本パルコ」。当然の様にパルコ前でも清水が湧いて居て、コリャ全国のパルコの中でもココだけの風景でしょうナ。夏の熱りを冷まして呉れます


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長野県松本市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新まつもと物語」松本市公式観光情報ポータルサイトHP
★「松本に行ったらぜひ訪れてみたい観光スポット10選」Find Travel HP
★「ガク都とは・・岳都・学都・楽都」新まつもと物語HP

★「松本 水物語」新まつもと物語HP
★「松本〜城下町の湧き水」中島理恵のさわやか信州レポート・ブログ
★「蔵のある街 信州松本 中町」中町商店街振興組合HP
★「松本散策
(中町通り、縄手通り)」楽しく散歩 インターネット&近郊HP
★「まつもとの七夕」新まつもと物語HP
★「松本山賊焼応援団」松本商工会議所HP

★「そば処 小木曽製粉所松本駅前店」王滝グループHP

★「なんとなく松本へ〜小木曽製粉所松本駅前店にて、ざるそば&山賊焼き〜」壊れた赤のハラペコ日記HP

★「小木曽製粉所 松本駅前店で『大ざる+山賊焼き』」足立区全店制覇男のさらなるお蕎麦屋さんめぐりブログ

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」
★「2117 【お肉料理69】『馬のしぐれ煮』と戦国トロイの木馬・・松本」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(信州も気温は確かに高いンですが、下界と違ってカラッとしてますネ)

松本駅に到着した時はちょうどお昼前で、折角だから信州そばでも手繰ろうかと思いましたら、考えるコトは皆同じで・・ドコも大変な行列。行楽シーズンだから仕方無いですナ。仕方無いンでスマホで情報を探せば、駅のすぐソバに国産玄そばを挽き立て・打ち立て・茹で立てにしてる、しかも全てワンコインのお店が在る様。加えてコレも名物の山賊焼きまで出してる「小木曽製粉所」と云うトコを見付けたンで、ソレは便利でお得と行って参りましたヨ。セルフうどんの様な立ち食いスタイルだったンで趣は皆無ですが、ついつい貧乏癖で「大ざる」を頼んだら・・スゴイ量!フツーのざる三枚分ぐらい乗ってて、如何に旅先で高揚してるとは云え・・食欲不振の私メにゃ多過ぎた。同じワンコインでも東京のソレとじゃ雲泥の差の美味しさでしたが、食べ切るのに精一杯。山賊焼きまで食べ切ったら・・もぅナニも食えぬ。次回は食欲不振を一掃し、アッサリ啜りたいと願うばかりの私メでした。でもココお勧めです




| 2016.08.14 Sunday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2117 【お肉料理69】「馬のしぐれ煮」と戦国トロイの木馬・・松本

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

信州の名城「松本城(深志城)天守閣」は、現存十二天守の一つで国宝に指定されてます。初めは小城だった様ですが、ご覧の大きな城にした人こそ、謎の出奔で豊臣家臣に成った「石川伯耆守数正」公ですゼ


春まだ浅き信濃路を旅する私メです。「講釈師」と云う奇怪な稼業柄、ドウしても寺社やお城等の歴史遺産を訪ねるコトが多く成りますが、信州最大のお城と云えば、国宝に指定されてる「松本城」でございますナ。

鉄筋コンクリで復元されたお城じゃ無く、高く聳える天守閣は江戸時代のソレがそのまま残った本物!明治初年に一旦破却されかけたのを、私財を集めて守り抜いた松本市民に、素直に感謝したいと思いますヨ。

五重六層の天守閣の築年にゃ諸説有る様ですが、慶長五年(1600)の関ヶ原合戦の前後に間違い無く、つまり四百年以上前。築かせた人はハッキリしてまして、松本十万石の主人だった「石川数正」と云うお方。

「徳川家康公の筆頭家老だったのに、突然出奔して豊臣秀吉公の家来に直った」と云う、戦国最大級のナゾを抱えた人で、コレがまた諸説有って、議論好きな信州人の格好の肴に成ってたりする。とにかく大事件!


ナマコ壁風の土蔵店舗の並ぶ松本・中町通りは、城下町巡りの観光客の人気スポット。ですが春先の黄昏時はソレも少なく、開店休業のトコばかりでしたネ。この城下町もお城と一緒に、石川家が整備してますヨ

江戸幕府を開いた天下人・徳川家康公が、東海道の大々名・今川家の客として、駿府(静岡市)で育てられてた頃から従った、竹馬の友だったのが数正公。人質だったと教わるでしょうが、実際は好待遇だった様。

信頼に足る家臣として重用され、今川家に変って徳川家が東海道の覇者と成る中で筆頭家老、即ち副社長に出世!そのまま居れば、我が世の春を栄華出来た筈。なのにある日突然、徳川家から出てっちまった!

天下を争うライバル豊臣秀吉公の元に移りますが、その理由が全く判らない!確実なのは徳川方は激しい恐慌と成り、軍制や統治機構を全く新しいモノに変更したコト。更にナゾなのは、単なる裏切りじゃ無い様。

豊臣家から松本十万石を与えられた数正公や石川家に対し、家康公は報復せず、一般大名に対するのと同じ礼節を・・って、ドウ云うコト?如何に見て来た様な講釈師でも、コレだけは説明出来ン。全くナゾです。


松本の石川家は息子サンの代に、幕府内での派閥争いに巻き込まれて改易に成りますが、分家は大名として幕末まで存続してます。有名な「鳴かぬなら・・」のホトトギスの句。殺してしまえが織田信長公・鳴くまで待とうが家康公とされてますが、実際は逆だったらしく・・ホントに裏切ったのだとすると、石川家は根絶やしにされて当然だった筈。なのに残されたのは、やっぱ豊臣家に送り込まれた「トロイの木馬」だったのかしらん?そんな事を考えてる内に、北アルプスに夕陽は落ちて行くのでした。信州は山だらけで朝の来るのが遅く、夜が早く来ますヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区関口」への訪問記です★

(参考リンク)

★「信州松本」松本観光コンベンション協会HP
★「新まつもと物語」松本市役所HP
★「国宝 松本城」新まつもと物語HP
★「国宝松本城を世界遺産に」同推進実行委員会HP
★「松本城:貴重な国宝天守 徳川家重臣だった石川数正築城の日本四大国宝」歴史発見・学研HP
★「秀吉と家康の板挟み、出奔〜石川数正」新おとな総研・読売新聞オンラインHP
★「石川数正出奔の謎」鳳山雑記帳ココログ版ブログ
★「石川数正、出奔の真相は・・」熱く散って逝ったもののふ達のフォト列伝ブログ
★「蔵のある街 信州松本中町」中町商店街振興組合HP
★「主要ローカルフード 馬肉料理」新まつもと物語HP
★「郷土料理代表!信州松本で馬(桜)づくしの料理を満喫!」グルメ研究所HP

(関連する記事)

★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(『トロイの木馬』を演じる為にゃ、或る程度以上の身分が無いと・・ネ)


何しろ海なし信州ですから、昔から「動物性タンパク質」の確保には知恵を絞って来た様です。そんな信州ローカルフードの一つが「馬肉」で、今回は「馬のしぐれ煮」を。生姜を多めに加えて獣臭さを抑えた佃煮で、辛口の日本酒の肴に宜しいでしょうナ・・今の私メは呑めませんがネ。さて、馬と聞いただけで「可哀そう」と拒絶反応を示す単細胞が居りますが、食肉用の馬と競走馬は全く別!全身薬物漬けの競走馬なんて食べたら、コッチの身体がオカシク成っちまうヨ。だから安心して信州の馬肉を食べましょうゼ・・美味しいですから!馬肉のコトをその色から「桜」と呼びますが、明日からは「東京の桜」の記事が続きます




| 2015.04.04 Saturday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2116 【スイーツ152】塩の道の終点で「塩羊羹」を・・塩尻

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

塩尻市の中心街「大門」はJR塩尻駅からチョット距離が有りますが、コレは駅がスイッチバック解消の為に移転した為だとか。ソレは三十数年前のコトなのに、現駅前は未だにスカスカ。街づくりは難しいですナ

日本列島のほぼ真ン中、信州しなのの長野県を旅してます。そのほぼ真ン中が塩尻市で、中央分水嶺の麓の街。つまり太平洋からも日本海からも等しく遠く、だから「尻(=最果て)」が市名に成ってると云う説が。

私ぁ海沿いの静岡市で育ちましたンで、山国暮らしの苦労は余り知りませんが、人間が生命を維持する為に絶対に欠かせぬミネラルの一つが「塩」。ソレが不足すると新陳代謝が衰えて、呼吸不全で死んでしまう。

もちろん摂り過ぎはダメですが、他のミネラル分も多く含む自然塩なら、或る程度以上摂った方が寿命が延びるとか。ダメなのは塩分純度の高い精製塩で、「摂り過ぎると高血圧に成る」とされてるのはコッチの方。

私ぁ昨年末から心神が不調で、ソレを回復させる為に血を吐く様な努力を重ねてますンで、自然とこの手の事が詳しく成って参りましたヨ。土壇場に追い詰められないと、人って本気に成りませんナ。全く情けない。


塩尻市の西方に聳えるのは、北アルプスの「穂高岳(3190m)」。左側に見えてる白い尾根がソレで、穂高は国内第三位の高峰!信州で街中から穂高が見えるのは塩尻だけらしく、青空に感謝したい私メです

有名な「上杉謙信から武田信玄への塩送り」の戦国譚を出すまでも無く、残念ながら日本国内に岩塩は絶無で、塩は海で産出されるモノに頼るしか有りませんナ。海の無い信州じゃ、ソレの確保が正に死活問題。

太平洋側から運んで来るか、日本海側から運んで来るか。そのドッチかに頼るしか無い訳で、大雑把に信州の南半分が太平洋ルート。北半分が日本海ルートと考えれば良いンでしょう。今でも鮮魚はソウですしネ。

問題はちょうど真ン中の塩尻辺りで、太平洋から来た塩商人はソコに行く前に売り切れちまう。日本海から来た塩商人も、ソコへ着く前に売り切れちまう。コリャ困りますヨ、何しろ塩が無くちゃ生きて行けませんから。

だから?古くから塩尻は交通の要衝で、東西南北ドコに行くにも随分便利!つまりココをターミナルとさせる事で、塩が届き易い様にさせたのかナ?海沿いの人間にゃ判らぬ苦労が、真ン中の街にゃ有った様です。


穂高の反対側を見てみれば、筑摩山地の「高ボッチ山(1665m)」が。その山頂は360度の大パノラマで、北アルプスや中央アルプスの抜群な展望だけじゃ無く、諏訪湖越しに遠く富士山や南アルプスまで望めるとか。また夜景見物も絶好らしく、時間が有れば登りたかったです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県松本市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「時めぐり」塩尻市観光協会HP
★「ここから、」塩尻市地域ポータルサイトHP
★「知恵の交流を通じた人づくりの場」えんぱーくHP
★「穂高岳がきれいに見えるまち」塩尻ブランドHP
★「穂高岳が見えるまち 塩尻」塩尻市観光協会HP
★「高ボッチ山&鉢伏山登山」LONG TOURING CLUB HP
★「神が腰を下ろした聖地!長野県・高ボッチ高原の景色が壮大すぎる。」NAVERまとめHP
★「幻想万象資料館〜塩」たまねぎ地獄HP
★「日本海−アルプス−太平洋350km 日本で一番長い塩の道」日本海・太平洋塩の道会議連絡協議会HP
★「塩の道」ゆっくり・きょろきょろ旧街道を歩くHP

★「塩羊羹の食べ比べ」micbluesのブログ
★「信州の郷土色豊かなお菓子」栗田製菓HP

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「1022 【保存食品24】珍品『すんき漬け』と昔のままの宿場町‥奈良井」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(この日はお天気が抜群で、穂高岳を初め北アルプスが綺麗でした)


塩尻が終点の「塩の道」は、日本海・新潟県からの北塩ルートと、太平洋・静岡県からの南塩ルートの二つ在るとか。北塩ルートの方が有名ですが、塩尻経由で本州の一番ボリュームの有るトコを横断してます。そんな塩尻に名物は数あれど、直球真ン真ん中で「塩に関係してるモン」と云えば、塩イカと塩羊羹かナ?塩イカは兎も角として、塩羊羹の方は塩っぱい和菓子。今回ご紹介のは土産物屋で良く売ってるモノで、正直ソレほど塩ッぱく無いですが、塩尻の和菓子屋サンが本気で作ってる本物は、ソレを肴にして日本酒が呑める位だとか!心神が復調してお酒がまた呑める様に成ったら、是非とも本物の塩羊羹を肴にして呑みたいモンです




| 2015.04.03 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と「山賊焼」・・松本

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

全国九番目の旧制高校として設立された「国立松本高等学校」は、現在の国立信州大学の母体に成ってます。旧制高校時代の本館は「あがたの森文化会館」として使われ、国の重要文化財に指定されてます


まだ春浅き信州を旅する私メです。私ぁ東京・板橋区の生まれで、現在もソコに住んでますが育ちは別で、静岡市葵区や埼玉・所沢市等で大きく成りましたヨ。父が転勤族だったンで、数年おきに引っ越してました。

だもんで「生まれ故郷は板橋区」「育ち故郷は静岡市」と思ってますが、ドコか一ヶ所でずっと育った人と違って明確な地縁と云うモノが無く、いわば風に吹かれるままの根無し草。ホテイアオイみたいなモンですゼ。

結果、「何時までも気ままな風で有りたい」と願う様に成り、ソレに全く相応しい芸名(鯉風)を真打ち昇進の時に襲名させて戴きましたが、我が師匠(三代目神田松鯉)も良くぞ弟子の願望に気が付いたと感心してます。


勿論その位じゃ無いと人の師匠にゃ成れない訳で・・私メじゃまだ無理ですネ。ま、弟子なんて要らないし、心神不調から寛解する方が先で、正直ソレ処じゃ無いですし。私ぁ縛られぬ、気ままな風で居たいのヨ。


コチラも国の重要文化財「旧制松本高校講堂」で、本館の二年後の大正十一年(1922)に建てられたモノ。昭和四十八年(1973)まで信州大学文理学部の校舎として使われ、その後松本市に移管されてます

流石に講釈師なんて珍妙な稼業は、東京(か大阪)ベース以外じゃ成り立ちませんが、芸界入り前はむしろ東京以外に住もうと思い、その一環として信州大学を受験しましたネ。アレは共通一次最後の年でした・・。


中央大学の付属高校に通ってましたンで、ソコの推薦権を確保した上で他所もを受けようと云う根性が腐ってますが、とにかく信大の二次試験に。「色弱」と云う予想外の理由で、途中退席に追い込まれましたケド。

是非は兎も角、当時の教育学部はソウ云う基準だったンだから、文句を言っても始まらぬ。以来、信大にゃ辛い思い出が。ですが今回、その前身たる旧制松本高校の建物を活用してる、「あがたの森文化会館」へ。


美しい山々の望める、信州で学生時代を過ごしたかったナ。ソウしたら講釈師にゃ成らず、そのまま信州で暮らしてたかも・・。「たら・れば」は考えるだけ無駄ですが、悔やまれて成らぬ。そんな松本お散歩でした。


新制高校としての信州の双璧は、「長野高校」と「松本深志(ふかし)高校」だとか。松本城の旧名が深志城だった事も有って、松本市内にゃ「深志」と名の付くモンが多いですし、駅前中心街の地名がソレだったり。コチラは「あがたの森」にほど近い、暦応二年(1339)の創建の「深志神社」。専ら深志天神で通ってるらしく、旧制松本高校の学生達も試験の度に願掛けに来てたンてしょうかネ?街の南半分の鎮守さまです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県塩尻市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「信州松本」松本観光コンベンション協会HP
★「新まつもと物語」松本市役所HP
★「松本文化の香り漂う場所 あがたの森公園 松本市」信州I・Uターン&ツーリストインフォメーションHP
★「あがたの森文化会館」くるくるねっとまつもと・松本市役所HP
★「旧松本高等学校本館及び講堂」松本のたから・松本市教育委員会HP
★「旧制松本高等学校」華麗なる旧制高等学校巡礼HP
★「信州『知』の森」国立信州大学HP
★「信州松本 天神 深志神社」HP
★「J1の松本山雅FCが深志神社で必勝祈願−日本を代表する武神と智神で初参戦のJ1を席巻!」ぶっちゃけ古事記ブログ
★「松本山賊焼応援団」松本商工会議所HP
★「山賊焼の疑問」本郷鶏肉HP
★「信州からあげセンター」同HP

(関連する記事)

★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「1435 【揚げモン51】小諸なる古城のほとりで『山賊揚げ』を」
★「1517 【名物パン148】金沢名物『頭脳パン』と洋館の昼と夜」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(尤も信大教育学部のキャンバスは長野市で、松本じゃ無いンですが)


松本市や塩尻市辺りのローカルフードに「山賊焼」と云う、大蒜ダレに漬けこんだ鳥のモモ肉を丸ごと揚げた豪快な一品が有りますヨ。両市で発祥の地を奪い合ってますが、私ぁコレが大好き。今回は時間が無くて松本駅ビル内のチェーン店で我慢しましたが、コレを東京で売り出して貰えんかなぁ?そしたらカロリー計算一切気にせず「食べる以上に運動すれば良い」な私メですから、毎週食べたい位ナンですが・・。流石に松本までは滅多に行けないンで、軽井沢のツルヤで名前こそ違えど全く同じな「山賊揚げ」を買って、満足させるコトに成るンでしょうか




| 2015.04.02 Thursday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
2114 【お魚料理98】「信州の県民食ビタちく」とJリーグ・・松本

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

国宝の「松本城(深志城)天守閣」は、信州の岳都・松本市のシンボル。気候は随分暖かく成って来たのに、彼方に聳える北アルプス(飛騨山脈)はまだ真っ白。でも信州のサッカーには、遂に春がやって来ました

長野・松本市へ参った私メです。東京は桜が満開ですが、信州はまだまだ。私メも同じ中信地方の白馬村に住んでたコトが有るンで、信州の春が遅いのは判ってる心算でしたが、コレだけ季節が違うと面喰います。

松本の桜の開花予想は今月中頃だソウで、東京ならとっくに散ってる時期。願わくば信州でも桜を愛でたいモノですが、ソウ上手くは問屋が卸して呉れず、「春まだ浅き信濃路へ・・」に成っちまったのが残念無念。

ですが東京じゃ絶対に見られない、白銀の峰々の美しき姿を見られただけですっかり満足!尤も松本の人に言わせると、そんなモンは見慣れてるンで、同じ白でも桜の花を早く見たいソウで・・人間って勝手ですナ。

そんな松本にゃ今年から、見慣れぬ集団が沢山やって来る事に成るンだとか。ソレはココのJリーグのチーム「松本山雅FC」が一部リーグに昇格し、去年までの二部リーグと違うチームのサポーターが観戦に来る。


松本城にほど近い縄手通りの「四柱(よはしら)神社」は、大手門東堀の埋め立て地に建つお社。明治初期の創建と新しいですが、ココだけで全ての願いが叶うと人気らしく・・当然、心神の復調を願った私メです

平成五年(1993)に十チームで始まったJリーグも、今じゃ五十三チームに増殖し、「J1」「J2」「J3」の三部制に成ってますヨ。今じゃチームの無い都道府県の方が珍しい位で、複数チームを持つトコも結構ある。

正直コレだけチームが増えると、如何にサッカー好きな私メでも全て覚えられませンが、松本のソレは他所と違う特徴が有るンで、直ぐ覚えましたネ。何しろココは名称がカタカナじゃ無く、漢字で「山雅(やまが)」。

信州の県鳥・ライチョウを示す「ターミガンズ」と云う愛称も有った筈ですが、松本駅近くに在った喫茶店「山雅」から始まったチームらしく、店は無く成っても名称はそのまま。ココら辺が如何にも信州らしい・・全く。

但し経験と実力で劣る山雅は・・優勝争いじゃ無く、残留争いに苦労するンでしょう。でも親会社の無い完全市民チームが、チーム創設から苦節五十年で一部リーグに上っただけで素晴らしい!善戦を期待します。

    
松本でも青空療法!と歩いてましたら、中心街の方々にこのフラッグが。「山雅」とは「山」と「優雅」を組み合わせて作った言葉だソウで、北アルプスの美しい山々を望む松本にピッタリな名称ですナ。頑張れ!

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長野県松本市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「信州松本」松本観光コンベンション協会HP
★「新まつもと物語」松本市役所HP
★「国宝 松本城」新まつもと物語HP
★「願いごとむすびの神」四柱神社HP
★「J.LEAGUE」日本プロサッカーリーグHP
★「Jリーグを驚かそう。」松本山雅FC・HP
★「J1昇格決定!松本山雅が見せる驚くべき集客力とは!?」NAVERまとめHP
★「J1松本山雅の経済効果 2015年は42億9000万円」がんばれ!信州サッカー・信濃毎日新聞HP

★「純喫茶 山雅」松本山雅に爆念を送るブログ
★「ヘルシー&ハッピー」スギヨHP
★「ビタミンちくわ 誕生六十周年 大感謝キャンペーン」スギヨHP
★「長野で愛される『ビタミンちくわ』−家でも店でも大活躍!その万能っぷりに脱帽」えん食べHP

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(私メが応援するチームは、磐田大宮もJ2に落ちてしまって・・残念)


信州の二大都市のうち、松本市は山雅で盛り上がってますが、長野市の方は北陸新幹線で盛り上がってますナ。石川県の産品なれども、信州人が愛してやまない県民食「ビタミンちくわ」は新幹線の方を喜びたい様で、フツーの()は新幹線の絵入りに成ってますし、「七味唐辛子味()」と「信州みそ味()」なんてぇのまで増殖してて驚いた私メ。七味と味噌は長野市絡みのモノですが、松本のスーパーで見付けたンでご勘弁を願います。ソレにしても、信州人はホント「ビタちく」が好きネ




| 2015.04.01 Wednesday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
1247 【名物パン110】「みそぱん」と酷寒の早朝散歩‥松本


昼間は観光客の多い松本・中町通りも、真冬の早朝は静かなモンですナ。この朝は氷点下六度と云う(東京モンにゃ)トンでも無い気温で、そんな朝方にブラブラ散歩してる方がドウ考えてもオカシイんですが‥ねぇ

信州の城下町・松本市の旅は続きます。昨日は心地好く酔っ払って、松本城のライトアップを見に行った‥と云う馬鹿馬鹿しいご報告でしたが、ドウ云う訳か?その翌朝は(私メとしては)随分早く目が覚めちまったンでございますヨ。

確か‥午前六時頃でしたナ。「ソレの一体ドコが早起きだ」とお怒りの方も居られましょうが、基本的に「自堕落極まりない」寄席芸人としてはエライ早起きで、普段だったら滅多に起きない早い時間。余りに早過ぎてまだ夜明け前。

よく「旅先で枕が代ると寝られない」と云う方が居られますが、私ぁそんなデリケートな性質じゃ無い。私ぁ旅先だと大抵疲れてるンで、サッサとグッスリ寝ちまいますナ。むしろ日常と違って旅先じゃ、早起きしちまうコトの方が多い。

ドウ云う訳ナンでしょうナ?やっぱり多少の高揚感が有って、その結果「早起き」と云う異常な行動に現れてしまうンでしょうか?尤もソレは毎度じゃ無く、時々思い出した様に現れるから面喰らいますが‥。とにかく早起きした私メ。


フラフラ歩いてる内に辿り着いたのは「あがたの森公園」。ココは旧制松本高校(現:信州大学)跡で、コレは国の重文「旧講堂」らしいンですが‥暗くて良く判らん。不審者に間違われても困るンで、深入りは止めます

ホテルの部屋のベッドの中から暫くは、地元TVのニュースや天気予報など見て居りましたが、「時間が勿体無い、散歩にでも行って来よう」。ココが私メの貧乏性ナンでしょうナ、松本まで折角来てンだから普段と違う朝を楽しもう。

朝寝は東京に帰ってからユックリ出来ると、完全防寒でモコモコな装束に身を包み、「真冬」「早朝」「信州」の三重苦を考えず飛び出せば、いやぁ寒い!ホテルの温度計は「氷点下六度」を示してますが、ニッポンの夜明けは近いゾ。

松本は信州としては積雪が少ない街で、寒ささえ気にしなければ散歩にゃ快適。この朝は路面の雪が皆無で、足の進むに任せて一時間ほどフラフラ歩き廻りましたが、犬の散歩なら兎も角、私メの様な物好きは居らンみたいです。

尤もコウも寒いと、逆に身体の発熱機能が働くのか?ヒートテックの下着も能力全開で体はポカポカ、最終的にはダウンコートの前を開けてましたヨ。でもこんな厚着してるのは私メ位‥、地元の方は薄着で「慣れって凄い」ですナ。


市街地の真ン中を流れるのが、昔は松本城の外堀の役目もしてた「女鳥羽(めとば)川」。河畔の「縄手通り商店街」は、十数年前に昔っぽい街並みに直してから、観光客で賑わってます‥でも朝は当然ガラガラ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県小田原市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「信州松本」松本観光コンベンション協会HP
http://www.matsumoto-tca.or.jp/
★「旧松本高等学校本館及び講堂」松本のたから・松本市教育委員会HP
http://takara.city.matsumoto.nagano.jp/national/046.html
★「蔵のある街 信州・松本 中町」中町商店街振興組合HP
http://www.mcci.or.jp/www/nakamati/
★「ようこそ!カエルの街ナワテ通りへ」ナワテ通り商業協同組合HP
http://nawate.net/
★「松本散策(中町通り、縄手通り)」楽しく散歩HP
http://sanpo.lolipop.jp/sanpo/2011/tyubu/sanpo6521.html
★「こだわりの『みそぱん』」創業明治四十二年・日新堂製菓HP
http://www.misopan.co.jp/misopan/

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=609
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=610

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(寒くなければ‥真冬は朝焼けが抜群にキレイで素晴らしい季節ナンですが)

最近のビジネスホテルは簡易な朝食付きなトコが多く、松本で泊まったソレは、地元製パン会社「日新堂」さんの菓子パンと珈琲が食べ放題・飲み放題に成ってましたヨ。尤も朝からそんなに飲み食い出来る筈も無く、フロント氏の許可を貰って幾つか外へ持ち出して、私ぁ散歩先で頂戴致しましたネ。そんな持ち出したパンの中に、松本名物「みそぱん」が混ざってました。信州じゃ御目出度い時に何かと出されてたモノで、食感は「うっすら味噌味の甘食」ですナ。チョット多めに貰って参りました




| 2013.02.07 Thursday (08:00) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
1246 【やきそば110】絶景な松本で「極太焼きそば」を


夜陰に浮かぶ国宝「松本城(深志城)天守閣」。メチャクチャ寒い分だけ空気が澄んでるのか?非常にクッキリ浮かび上がり過ぎて、私ぁ「何かの撮影セット?」と一瞬疑っちまった位。見物客は他に居ませんでした

信州しなのの長野県中部「中信地方」の旅は続きます。湖上を寒風がビュービュー吹き荒れる諏訪湖を離れ、向かいましたのは松本市。人口二十四万強の中信最大の都市で、私メが信州に隠れてた頃は遊びに出掛けてた街だ。

こう云うと怒られますが「人口のワリに立派な街」で、お役所にしろ買い物にしろ、あらゆる物が大体揃ってる。国立大学の本部まで在ったりする。また素晴らしい眺めまで持ってて(ソレは信州ならドコでもソウですが)、正直羨ましい。

でも全く羨ましくないのが冬の寒さで、標高の高い信州だけ在って、私メら暖地育ちの者にゃ耐えられない。でも松本は信州としては暖かな方で、雪も余り降らず、夏は過ごし易い街と弁護しときますが‥今回は真冬だから寒い!

しかもJR松本駅に降り立てば、夜の帳は盛大に降りて居りまして、あぁ耳たぶが冷え過ぎて痛い。私ぁ精一杯の温かい格好してるンで、姿はムクムクに膨れ上がってますが、これこれソコの女子高生。素足出してて寒くないの?


漆黒の闇の中に浮かび上がる「松本城・黒門」。昔のモノが現存する天守閣と違い、戦後復元されたモノ。因みに黒っぽいから黒門じゃ無く、この場合の「黒」とは「正式」と云う意味に成ります。本丸への正門です

こう寒い時は「内側から暖めるしか有るまい」と、多分のアルコール分を摂取して暖かな気分に楽しく成った私メでございますが、必要以上に楽しい気分に成ったモンですから、歩き廻りたくて仕方ない。全く迷惑な酔っ払いです。

内側から過剰に暖め過ぎた所為か?あ〜ら不思議ネ、外気温は氷点下なのに寒く感じない!さ〜てドコへ行こうか、広々としたトコに行きたいナ。そうだお城に行こう!松本にゃ国宝に指定されてる「江戸時代からのお城」が在る。

震災から暫くは、節電の為に方々でライトアップが中止されてましたが、何時の間にか構わないと云う事に成ったらしく、済し崩し的に再開されてますネ。松本城も夜間のライトアップがされてまして、ソレを見に行く事と致しましょう。

お城は中心街から歩いて直ぐのトコで、あっさり辿り着いてフト見上げれば、ピーンと凍える外気の中で鮮やかに照らし出された天守閣の姿が。余りにも凛々しい姿に吃驚して、私ぁ酔いから冷めちまいましたヨ。ホント美しいねぇ。


翌朝早く、ふと目覚めて見てみれば‥朝日を浴びて輝く、北アルプス穂高連峰の雄姿が。富士山や北岳に次ぐ国内三位の高さ(3190m)で、山頂から眺めたら凄いンでしょうネ。尤もムチャクチャに寒い筈ですが

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長野県松本市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「新まつもと物語」松本市公式観光ポータルサイトHP
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/
★「ようこそ信州まつもとへ」松本観光情報HP
http://www.japanresort.net/matsumoto/
★「国宝松本城」新まつもと物語・松本市公式観光ポータルサイトHP
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress+index.p+192.htm
★「国宝松本城」北アルプス専科HP
http://north-alps.la.coocan.jp/image/matsumotocastle/castle.html
★「穂高連峰(穂高岳)」信州山岳ガイド・信濃毎日新聞HP
http://www8.shinmai.co.jp/yama/guide/00017.html
★「焼きそば『たけしや』」E−CURE信州HP
http://www.i-turn.jp/matsumoto-yakisoba-takeshiya.html

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=609
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=610
★「1121 【やきそば93】太過ぎるけど、コレも『焼きそば』‥明石」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1179

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(泥酔してた訳じゃ無いンでご安心下さいませ。ただ心地好かっただけです)

フツーの人は酔っ払うとラーメンを食べたく成りますが、私ぁ焼きそばだねぇ。松本城のすぐ近くに焼きうどん同然の太麺で知られた「たけしや」サンの本店が在りまして、ソコで仕上げに頂戴して参りましたヨ。ドウ云う訳か?遥か離れた兵庫・明石市の江洋軒サンの極太な焼きそばと、麺の太さと云い味付けと云い‥ほぼ同じ様に感じられ、松本と明石の繋がりについて考えちまいました。江戸時代初期に小笠原忠真(ただざね、徳川家康公のひ孫で第四代松本藩主)公が松本八万石から明石十万石に栄転してますし、続く松平庸直(やすなお、第六代松本藩主)公も明石に移封された‥てな繋がりは有りますが、その時代に焼きそばの有ろう筈は無いし、単なる偶然か?でも使ってる肉は上方風に牛でした




| 2013.02.06 Wednesday (08:00) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
1023 【揚げモン39】「山賊焼き」のルーツは何処?‥塩尻


夏の果樹園の葉っぱ越しに、長野・塩尻市のシンボル「高ボッチ山(標高1665m)」を眺めて見ました。太平洋ルート・日本海ルート両方の「塩の道の終点()」がココで、だから「塩尻」と呼ぶンだと私ぁ聞きました

今日は「ご当地グルメ」の奪い合いのお話でございます。日本全国で町興しが叫ばれ、各市町村が様々な手段・方法でソレを成し遂げようと必死に成って居りますが、珍しい食べ物を押し立てて、集客を図ろうとしてるのが多い。

ソレは「発掘型」と「開発型」に別れますナ。街に元々あったモノを再発見して売り出すのが「発掘型」。でもナニが珍しいのか?ソコに長らく住んでると気づき辛いモンでして、余所者の視点を採り入れられる度量次第でございます。

一方、他所の真似して新しいモンをでっち上げるのが「開発型」とでも言うべき奴で、既に在るモノを探そうと云う努力もせず、役所から分捕って来た予算を消化するのが目的だから、そんなのが定着する筈も無く消えてくのぱかり。

「俺達の努力を知らない余所者が、勝手なコトをホザキやがって」とお叱りを受けるかも知れませんが、余所者だからこそ‥商工会だ役所だのの柵に捉われるコト無く直言出来るのヨ。「開発型」は基本的に間違ってる!探そうヨ。


昨日ご紹介した「中山道・奈良井宿」も数年前、塩尻市に併合されちまいましたが、もう少し市中心街に近い「同・平沢宿」も併合されたクチ。平沢は木曽漆器の産地で、奈良井に劣らぬ立派な建物が並んでます

ただ「発掘型」も大変で、ソレがその街だけなら良いンですが、結構広域に有ったりするからヤヤコシイ。他所を出し抜いて売り出そうとすると、詰まらぬ喧嘩に成っちまいますし‥。如何に摩擦を起こさない様にって、あぁ面倒臭い。

尤も名古屋みたいに相手の気持ちを一切斟酌せず、実に見事な夜郎自大な態度を貫くトコも在ります。「味噌カツ」と「天むす」は三重県の津市、「ころうどん」は岐阜・多治見、「ういろう」は神奈川・小田原とか他所のモンばっかだ。

近くじゃ「きしめん」は愛知・刈谷市、そして「八丁味噌」は岡崎市のモンでしたナ。名古屋サンにゃ名古屋サンの言い分が有りましょうが、余り褒められた態度じゃござンせん。処が信州じゃ、隣接する市同士が激しいバトルの最中。

長野県中部の松本市と塩尻市が、「山賊焼き」と云う味付け鶏の揚げ物を巡って「ウチが発祥地だ!」と張り合ってるンだとか。私メは近くに住んでた時期が有り、双方共に親しみが有るモンですから‥どうか穏便に願いたいです。


松本のは以前ご紹介しましたンで、今回は塩尻の「山賊焼き」を。焼きと言いながら「ニンニクだれに漬けた鶏のモモ肉を焼かずに揚げる」のは両市共通ですが、語源説が異なります。塩尻は「山賊と云う店が始めたから」、松本は「山賊はモノを鶏揚げるから」と云う語呂合わせだソウで‥。塩尻の山賊サンは夜だけの営業ですンでパスし、同じく老舗で塩尻市役所近くの「正和食堂」で頂戴致しました。実に大きくて美味い!

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「謎の金曜日 第681回放送/第682回放送」の記録です★

(参考リンク)
★「時めぐり」塩尻市観光協会HP
http://www.tokimeguri.jp/
★「高ボッチ高原」時速20キロの旅HP
http://hatabear.gooside.com/takabotti.html
★「ようこそ漆工町 木曾平沢へ」木曾平沢町並み保存会HP
http://www.kisohirasawa.jp/
★「信州しおじり発祥”THE山賊焼き”」塩尻ブランド推進ネットワークHP
http://www.shiojiri-brand.jp/item/post-12.html
★「塩尻 正和食堂」信州の美味しい店ブログ
http://okusan.blog30.fc2.com/blog-entry-1162.html

(関連する記事)
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=610

(鶏料理はナンでも大好きな私メですが、山賊焼きは特に好きでございます
)

正和食堂サンにゃ「山賊焼き」を食べに行ったンですが、メニューを見てたら「ミラネーズ」なるモンも有る。ハテ何じゃろう?と注文してみましたら、ご覧の通りの巨大な「鶏ピカタ」が出て参りましたヨ。美味いのは勿論ナンですが、コレが驚くほど柔かい!蒸し焼きにしてたのは確かナンですが、ソレ以上の作り方は不明です(お店の秘密ナンでしょうネ)。処でコレも食べてましたら女将サンに「松本歯科大学のOBの方ですか?」と聞かれてしまった私メ。こんな間抜けな顔した歯科医は居るまいと思いますが(歯科医じゃ無く、司会なら致しますケド)、このミラネーズと歯科大にどんな関連が有るンだろうか?今度食べに行った時に聞いてみよう




| 2012.07.20 Friday (07:56) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS