きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3177 【お米料理318】天竜川河口の小江戸と「釜上げシラス丼」・・竜洋

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

信州の諏訪湖を源とし、中央アルプスと南アルプスの清流を集めて遠州灘で太平洋に注ぐ「天竜川」は、流路延長213kmと国内第九位の大河川。古くから暴れ川として有名ですが、その河口の街が掛塚です

 

拙宅の在る東京から西へ250km、静岡県西部の「遠州地方」を旅する私メです。私メの両親が定年帰郷した実家がコッチに在りますンで度々戻ってますが、今回は仕事がてら遊びがてら取材がてらと忙しい帰省。

 

昨日は「遠州の小京都」森町を歩きましたが、今日は「遠州の小江戸」掛塚へ。小京都は古い社寺や整った街並みの残る街がソウ名乗ってますが、小江戸は往時の大きな繁栄の跡が残る街が専ら称してますナ。

 

「小京都=静」「小江戸=動」とも考えられますが、遠州の掛塚と云う街は・・誠に失礼ですが・・小江戸なのにエラク静かなトコでして、実家から結構近いンで時折通ってたのに、小江戸とは今回まで知らンかった位。

 

天竜川の河口左岸は温泉付きの運動公園が広がってますが、大人気なのが「竜洋海洋公園オートキャンプ場」。専門誌の読者投票で「西日本一位」に二年連続選ばれたとか・・そうか、ココはもぅ西日本なのネ

 

大体が「掛塚町」なる自治体が消えてから六十年以上経ちますし、ソレを受けた「竜洋町」も十数年前にお隣の磐田市と合併して消えちゃってる。抑々ココが繁栄した大元の「掛塚湊」自体が、影も形も無いですし。

 

地震や津波・噴火等で突然消滅する街は世界に結構在りますが、天変地異や戦争以外で消え去るソレは国内じゃ極めて珍しく、しかも掛塚湊はそんな昔のコトじゃ無い・・明治二十二年(1889)に突然ソウ成った。

 

山深い信州の物産や材木を、大消費地の江戸や上方へ運ぶには貨物列車やトラックの無い昔だから、天竜川を下る川船に頼るしか有りませんナ。そして海を行く廻船に積み替えますが、ソレが河口の掛塚湊。

 

天竜川の対岸を治める浜松藩は掛塚湊の重要性を看み、何度も吸収しようと狙った様ですが、幕府はソレを許さなかったとか。両岸に架かる「掛塚橋」は戦後すぐとしちゃ異例の大橋で、長らく有料扱いでした

 

また遠州の産品も掛塚へ送られ、天竜川沿い全てのモノの集積地として栄えますし、人も多く集まって市をなす様に。加えて海を渡って諸国諸港を行き来する廻船(千石船)も、或る事情でココに寄らざろうを得ない。

 

今と違って底が平らな和船ナンで時化に対する抵抗力が弱く、天候が少しでも荒れたら命懸けの航海に成るのは必至。だもんで陸地沿いを進むのが定石で、真っ黒な雲が見えたら手近な港へ急いで逃げ込め!

 

処が国内で一ヶ所だけ、遠州灘沿いはソレが通じない海。何しろ伊豆半島の下田港から三重・志摩半島の鳥羽港までの長い間、逃げ込めるマトモな港は天竜川の掛塚湊しか無いンで・・廻船はフツー避けたがる。

 

掛塚が栄え始めた室町時代に、湊の鎮守として創建されたのが「貴船神社」さま。名前から判る様に水神様を祀るお社で、川・海双方の水夫達の深い信仰を集めたとか。毎年秋に開催の祭礼は今でも盛大です

 

だから日本海周りの北前船が主流と成りますが、急いで荷物を運ばねばならぬ時は危険を承知で遠州灘を突っ切りますし、天竜川沿いの物資はココから積み出さなければ!当然、荒くれ者が掛塚に集結した筈。

 

板子一枚下は地獄が定めの水夫達は、明日をも知れぬ身だからと金の使い方は激しかったでしょうし、斡旋・世話する廻船問屋の儲からぬ訳は無く、遂には江戸に劣らぬと豪語する位の大繁栄!だから小江戸!

 

ソレが夢と成ったのは開通した東海道本線に荷を取られ、廻船業が左前と成り・・港を閉めざろう得なくなったから。今じゃ湊の痕跡も判り辛く成ってますが、幾つか残る豪奢な建物が昔の姿を教えて呉れてます。

 

掛塚の昔を代表する建物は、東海道線開通と同じ明治二十二年に建てられた「津村家住宅」。湊にゃ廻船問屋が三十数軒も在った中で、一番の豪商が「江戸屋」を名乗ったココでして、鉄道がナニするものぞと意気を示す為にワザと豪奢にしたのかしらん?現在は磐田市に寄贈されて地元の方々の協力の元、イベントが有ると公開される様ですネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田市のおすすめ観光スポット10選〜サッカー以外も魅力がいっぱい!〜」Skyticket  HP
★「磐田でコンシェルジュの日々」くーぽん!いわたCITYブログ

★「掛塚湊の碑/『遠州の小江戸』と呼ばれた掛塚湊(磐田市)」静岡・浜松・伊豆情報局HP
★「海の東海道 掛塚湊の概要」静岡県建築士会HP
★「磐田市竜洋海洋公園オートキャンプ場」竜洋環境創造HP
★「竜洋オートキャンプ場、2年連続西日本1位 アウトドア誌ランク」静岡新聞アットエスHP
★「掛塚橋」浜松情報BOOK・HP
★「貴船神社」遠州掛塚 貴船神社例祭HP
★「『遠州の小江戸』掛塚の文化遺産・津倉家住宅 重租とモダンの融合」自然と歴史の中を歩く!ブログ
★「渚の食とレジャーの発信基地」渚の交流館HP
★「生シラスなどなど海の幸を楽しめる磐田市のホンキ施設『渚の交流館』に行ってきた!」浜松つーしんブログ

(関連する記事)
★「492 【歴代宰相03】福田さんと別珍・コール天」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」

★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田」

★「2588 【お米料理237】津波避難タワーで『漁師の海鮮丼』を・・磐田」

★「2984 【野菜果物101】花咲く秋のハーブガーデンと『フェイジョア』・・磐田」

★「3077 【麺類色々285】躍進を願うジュビロと『遠州の信州ラーメン』・・磐田」
★「3176 【スイーツ270】次郎長伝の本当と『抹茶わらび餅』・・遠州森町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『港』は造ったモノを指しますが、『湊』は河口等を活用したモノです)

この時期の遠州灘沿いと云えば、やっぱ「生しらす」しか思い浮かばぬ私メで、掛塚でソレが食べられないかしらと探したンですが・・運悪く見当たらず。悔しいンで同じ磐田市の海沿い・・但し結構離れてますが、旧福田町の漁港ソバに在る海の交番「渚の交流館」へ行き、そこの海鮮料理店「漁師のどんぶり屋さん」へ。処がツイてない時は全くダメで、折しも接近中の台風の為に海は大時化で出漁できず、生しらすは全く無いとのコト。でも釜揚げしらすなら有ると云うンで、ソレの丼を戴いて来ましたヨ。生しらすをサッと茹でただけで全く干したりしてないのが釜揚げで、他県と違って静岡じゃ偏愛されてる郷土食の一つ。大きな丼にタップリ入れられたご飯が全く見えない位に、ドッサリ盛られた釜揚げをムシャムシャと。掛塚の海沿いのオートキャンプ場の横に在る温泉の食堂でも、コレを食べられましたっけ?




| 2018.06.25 Monday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
3077 【麺類色々285】躍進を願うジュビロと「遠州の信州ラーメン」・・磐田

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

磐田市のシンボルは東海道の宿場「見付」の真ん中に聳える、日本最古の疑洋風木造小学校校舎「旧見付学校」。昨日ご紹介の横須賀城から移された石垣を基礎に据え、明治八年(1875)に建てられてます

 

拙宅の在る都内を離れ、静岡県西部「遠州地方(遠江国)」を旅する私メです。と云っても実家は今コッチに在りますンで、正確には「帰った」と表現すべきナンですが、遠州の国府が昔在った磐田市が我が実家の街。

 

親が転勤族だったンでココで育つ機会は有りませんでしたが、父方も母方も先祖代々ずっと磐田だから本貫地。なるべく帰る様にしてますが、周囲に説明するのが楽なのはJリーグの有名チームが在るからですヨ。

 

京都から東海道を旅した者達が、富士山を初めて見付けるトコだから「見付宿」と云う説が有りますが、今のココで目立つのは風に霹くジュビロの旗!宿場内のアチコチに掲げられ、地元チームを応援してます

 

プロ化してから今年で二十五年目を迎えた、国内サッカーのJリーグ。2リーグ12チーム制を維持し続けるプロ野球と違って年々膨張し、最初は1リーグ10チーム制だったのが、今年は3リーグで54チーム制に。

 

チョット増え過ぎな気もしますが、まだ三十八都道府県にしか無い()らしく、全県にチームを置きたいみたいナンで更に増える筈。複数チーム持ってるトコも多く、静岡なんて合せて四つも・・そんなにいつ増えた!

 

私ぁ未だに旧称のジュビロスタジアムと呼んじまいますが、サッカーJリーグとラグビートップリーグと二つの「ジュビロ」が本拠地にしてるのが「ヤマハスタジアム」。因みにすぐお隣りはヤマハ発動機の工場です

 

子供の頃にしてましたから、私ぁソレなり以上にサッカー好きで各チームのコトを知ってた心算。ですが三部リーグの「J3」の出来た四年前から、知らないチームが急増して追い付けぬ・・要するに発病した年か。

 

コレだけ多くなると、やっぱ一部の「J1」じゃ無いと目立たないのが現実で、私メの発病した年から二部「J2」に落ちてたジュビロは、一昨年からJ1に戻って去年は六位に躍進!一足先に全快した様なモノですナ。

 

市内の何ヵ所かにチームマスコット「ジュビロくん」が居ますが、コレはJR磐田駅前「ジュビロード」の姿。静岡の県鳥サンコウチョウがモチーフの彼も今年で二十五歳・・早くジュビィちゃんと結婚させてあげとくれ

 

全く勝手な思い込みですが、ジュビロのJ2落ちの年に私メもオカシク成りましたンで、J2で二年地獄を見てからJ1に漸く帰還して、古豪復活と言われた去年のチームに大いに励まされましたネ。私メも復活せねば。

 

だもんでチームはもっと高きへ、私メは寛解して芸界完全復帰を目指す大事な年。さぁ開幕!と楽しみにしてたンですが、思いもよらぬ連敗スタート・・でも未だ三十四試合も残ってる。共に秋は笑いたいモノです。

 

ジュビロ君はチームのマスコットですが、磐田市のソレは見付天神サマの霊犬「悉平太郎」伝説がモチーフの「しっぺい」。全国でも稀なふんどしを締めたゆるキャラで、日本ふんどし協会から公認されてます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田市のおすすめ観光スポット10選〜サッカー以外も魅力がいっぱい!〜」Skyticket  HP
★「磐田でコンシェルジュの日々」くーぽん!いわたCITYブログ
★「日本最古の木造疑洋風小学校に行ってきました」しずファンHP

★「見付宿」街道の行く先へブログ
★「夢と感動を!」ジュビロ磐田HP

★「ヤマハスタジアム〜日本随一のサッカー専用スタジアム〜」コンドルとカモメのVoyageブログ
★「ジュビロくんの人気が低いわけがない」みぎいろ!ブログ
★「磐田市イメージキャラクター しっぺい」磐田市情報館HP
★「日本ふんどし協会から、認定証いただきました」磐田市情報館HP
★「信州うまれの遠州そだち」麺屋はやたろうHP
★「はやたろうのソースカツ丼が旨い!」浜松の風景ブログ


(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」

★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」

★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「2170 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」

★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田」

★「2588 【お米料理237】津波避難タワーで『漁師の海鮮丼』を・・磐田」

★「2646 【やきそば286】目指せJ1残留!ジュビロ磐田と『たんぽぽの焼きそば』」

★「2767 【今川焼き68】桜咲くジュビロの街で『冬だけの鯛焼き』を・・磐田」
★「2984 【野菜果物101】花咲く秋のハーブガーデンと『フェイジョア』・・磐田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(連敗して最下位スタートと成りましたが、目指せ去年以上の成績!)

しっぺいの由来と成った霊犬「悉平太郎」は磐田だけじゃ無く、天竜川を遡った信州・駒ヶ根市にも残ってまして、向こうじゃ「早太郎」と呼ばれてますが、磐田にゃ「はやたろう」と云う駒ヶ根名物のソースカツ丼を出すラーメン屋が在りますヨ。会社自体はお隣りの浜松市が本店ですが、遠州人なら誰でも磐田と駒ヶ根を結ぶ霊犬伝説を思い出す訳で、その意味では浜松より磐田の方が相応しい店名。だもんで磐田のお店へ参り、ソースカツ丼のセットを頼んでみましたが・・ラーメンは濃厚豚骨。こんな信州ラーメン有った?と疑問ですが、ミニしか無いとは云えソースカツ丼は確かに信州駒ヶ根風のキャベツを敷き詰めたモノ。遠州から全国を目指すらしく、その内お近くにも出来るかも知れません




| 2018.03.08 Thursday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2984 【野菜果物101】花咲く秋のハーブガーデンと「フェイジョア」・・磐田

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

静岡・御前崎から愛知・伊良湖岬まで・・約百十kmも延々と砂浜の続く「遠州灘」は、冬が近付くにつれて西風が強まって行くモンだから、水平線の眺めは良くてもアァ寒い!ソレが実家のスグ近くだったりします

 

静岡・磐田市の実家へ帰った私メです。と云っても・・定年帰郷した両親が住んでる街で、私ぁココで暮らした経験は無いンですが、ご先祖サマから八百年以上も歴史を重ねた本貫地で、親類・縁者も大勢居ますヨ。

 

東京と大阪のほぼ中間で、ドッチかと云うと西の文化を強く感じますが、東夷の癖に西へのアレルギーはコレっぽっちも無く、むしろ「違うからこそ面白い」が信条の私メ。だから帰る度にイロイロと面白がってますネ。

 

実家は大庄屋の本家だったモンだから敷地は広く、草花好きの両親が畑を何枚か潰してハーブガーデンにしてますネ。もちろん営利目的のモノじゃ有りませんが、個人の遊びにしては些か規模が大きい様な・・

 

元気だった頃は東京からの片道三百kmをバイクで度々駆け抜けてましたが、発病してからはソウは参らず・・いつかは帰れる様に成ろうとリハビリ中。尤もまだ片道百kmも走れませんので、早くて来春ぐらいかナ?

 

だもんで今は誰かが運転して呉れるモノに頼ってますが、いざ帰ったら実家の車を借り出して、ハンドル握ってアッチへコッチへ。バイクは無理でも車なら結構遠くまで行けるから、我が身ながら実に不思議ですが。

 

私ぁハーブの種類を余り判りませんが、この枝が「ローズマリー」なのは知ってるゾ!シソ科の常緑多年草で繁殖力が強く、随分大きく成った松葉みたいな枝がアチコチに。今回は何本持って帰ろうかしらン?

 

ソレが嬉しくてつい乗り回してしまうンですが、今回は・・事故を起こちゃいましたヨ。幸い他の方を巻き込まぬ単独自損で、ガードレールに擦っただけでしたが損傷は甚大。タイヤがバーストして走行不能の状態に。

 

110番通報で出動して呉れた警察の方や、JAFの方の応急修理のお蔭で、何とか実家まで帰れましたが・・愛車を壊された母に申し訳ないと思うと共に、自ら起こした事故は初めてだったンでショックのでかい事。

 

コレがローズマリーの花!晩秋から初夏まで紫の花が咲きますナ。消臭や殺菌作用が有るだけじゃ無く、気分をリラックス・リフレッシュさせる効能も有って・・要するにメンタル対策の万能ハーブだったりしますヨ

 

別にスピードを出してた訳じゃ無く、よそ見をしてた訳でも無く・・魔が差したとしか言い様が無いですが、身体の具合が良く成るにつれて、ドウやら気分が弛緩してた様。「無茶しない」の塩梅が未だ掴めてません。

 

今までみたいに気を張り詰めてるのも異常ですが、だからと云ってコレじゃ先が思いやられます。闘病も再発防止の最終期に入り、気分を程よくリラックスさせたいと、実家で貰ったローズマリーに託したい私メです。

 

事故の翌日は車に乗らず、実家の畑で遊びで植えてたサツマイモの収穫を手伝ってみましたが、丸々太ったのが随分獲れましたネ。左は馴染みの有る赤い皮のベニアズマですが、右はニンジンみたいな色の実をした安納芋。芋掘りなんて幼稚園以来ですがナカナカに面白く、当然の権利()として沢山貰って参りましたヨ。収穫の秋を実感します

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都杉並区荻窪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田市のおすすめ観光スポット10選〜サッカー以外も魅力がいっぱい!〜」Skyticket  HP
★「磐田でコンシェルジュの日々」くーぽん!いわたCITYブログ
★「鮫島海岸」磐田のお宝見聞帳ブログ

★「流されたらほぼ助からない?遠州灘で地元民が気をつけていること」浜松のはてなブログ
★「遠州灘の海辺最前線」難波副知事コラム・静岡県庁HP
★「岡田の荘ハーブガーデン」磐田市議会議員 川崎和子のブログ

★「ローズマリーの基本情報」NHKみんなの趣味の園芸HP
★「ローズマリーの味や香り、効能、使い方、利用法について」料理のいろはHP
★「ローズマリーが記憶力を高める!?抗酸化作用も豊富なハーブ」アトレンテHP
★「安納いも」安納いもブランド推進本部HP
★「フェイジョア
(フィジョア):特徴と旬の時期」旬の食材百科HP

★「幻の果実【フェイジョア】ミックスジュースみたいな味がするってホント!?」NAVERまとめHP

(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」

★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」

★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「2170 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」

★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田」

★「2588 【お米料理237】津波避難タワーで『漁師の海鮮丼』を・・磐田」

★「2646 【やきそば286】目指せJ1残留!ジュビロ磐田と『たんぽぽの焼きそば』」

★「2767 【今川焼き68】桜咲くジュビロの街で『冬だけの鯛焼き』を・・磐田」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ローズマリーは記憶力回復にも効果が有るンで、ソッチでも期待です)

我が両親は素人ながら、国やNHK等から度々表彰されてる玄人はだしのハーブ好きで、何だかイロイロ植えられてて・・ソレが何なのか私メにゃ全く判りませんが、草花だけじゃ無く実の成るモノも結構在って、他所じゃ見ない様な珍しいモンまで有るンで、その収穫を貰えるのが実は楽しかったりしますヨ。で・・コレが「フェイジョア」と云う、南米ウルグアイ原産のフトモモ科の果実で、日本には三十年ほど前に導入されたとか。「パイナップルグァバ」と云う別名が有るソウで、成るほど確かに食感はグァバにそっくりですが、味は完熟したバナナとパイナップルを混ぜた様な面白い味。ソレがナゼか実家に植えられてまして、今年の最終結実分を貰って参りました。収穫量の少なさから滅多に流通に乗らない様ですが、見付けたら是非お試しを!但し、追熟が必要です




| 2017.11.28 Tuesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2767 【今川焼き68】桜咲くジュビロの街で「冬だけの鯛焼き」を・・磐田

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

こうして磐田の海で戯れるのは今年初ですが、やっぱ太平洋は広々として良いですナ。寄せては返す波をボンヤリ眺め、潮騒を聴いてるだ気分が健やかに成って来ます。潮風が寒過ぎるのが問題ですが

 

実家の在る静岡・磐田市をブラつく私メです。転勤族だった父の関係で私ぁこの街に住んだ事は無いですが、鎌倉時代からの我が一族の本貫地。定年帰郷した両親が今は住んでますンで、ココが実家と云うコトに。

 

距離的には東海道五十三次のほぼ真ん中で、東京からも京都からも共二百五十km弱。コレが実に中途半端な距離で、意気込んで帰るにゃ近いし、気軽に出掛けるにゃ遠過ぎる。勿論コリャ私メの感覚ですケド。

 

実家の屋敷林の河津桜が、運良くちょうど満開に成ってましたヨ。庭に八重桜の古木が在るのは知ってましたが、こんな河津桜の大木がるのはらンかった・・サックスブルーの空に、ピンク色が映えてます

 

てな訳で何度も通過はしてたのに、今年初めての里帰り。老いたる両親を考えりゃ度々帰るべきですが、生憎コッチは闘病しながらの高座だで精一杯。尤も私メより親の方が、遥かに元気で充実してる様ですが。

 

だもんでズルズル帰りが遅れ、例え早生でも桜の咲く候に成って漸くとはトンだ親不孝者。気付けばサッカーJリーグが開幕しちゃってる、今年のジュビロはドウなんだろう?そう、磐田にゃプロチームが在りますゼ。

 

我が実家にゃ玄人裸足のハーブガーデンが在り、全国レベルの表彰何度も受けてますが、ソコのガゼボ(西洋風の四阿)のソバにも桜が!尤もガーデンの方はまだ冬枯れの状態で、寂しいモンでしたネ

 

ソレは一部リーグ(J1)に復帰してから、まだ二シーズン目の「ジュビロ磐田」。十ほど前は優勝争いの常連だった古豪球団で、チームカラーは淡い西洋藍のサックスブルー。つまり爽やかな真昼間の青空の色。

 

尤も成績の方はココ数年少しも爽やかじゃ無く、世代交代の失敗から迷して二部リーグ(J2)に降格し、すぐに復帰するかと思いきや・・二シーズンも下に居たママ。去年漸く戻れたモノの、最終節まで降格争いを。

 

ジュビロの本拠地「ヤマハスタジアム」は数年前に大改装され、サックスブルーが鮮やかな綺麗なサッカー場に。この日はお休みだったンでとしてますが、試合の日はジュビロサポーターで溢れ返るのです

 

また降格したらドウしましょと心配で心配で、タダでさえ心神の調子が悪いのに・・ネ。何とかギリギリで残留を決め、今シーズンもJ1に留まって開幕しましたが、優勝しろとは言わぬからサッサと残留を決めとくれ!

 

多分その頃にはスタジアムで観戦できる位に復調してる筈で、実家を根城に声援を送りたいモノ。ガラんどうとしたピッチを見下ろしつつ、共に復を賭けた長いシーズンが始まるンだと思う、実家の在る街でした。

 

チームカラーに合わせ、スタジアム内のベンチも全てサックスブル―!改装前は結構観戦しましたが、考えてみれば新しく成ってから一度も試合を見て無いのよネ。でも人混みが苦手なのも段々治って来てるンで、シーズンが終わるまでにココに戻りたいナと思うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「岐阜県中津川市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田市のおすすめ観光スポット10選〜サッカー以外も魅力がいっぱい!〜」Skyticket  HP
★「磐田でコンシェルジュの日々」くーぽん!いわたCITYブログ
★「鮫島海岸」磐田のお宝見聞帳ブログ

★「岡田の荘ハーブガーデン」磐田市議会議員 川崎和子のブログ

★「夢と感動を!」ジュビロ磐田HP
★「ジュビロ磐田2017 新体制発表!!」サックスブルーの血ブログ
★「名波ジュビロ、最終節で勝ち取ったJ1残留。」フットボール・チャンネルHP
★「【サッカー】ジュビロ磐田歴代ユニフォームまとめ」NAVERまとめHP
★「ヤマハスタジアム」わかの観戦日記ブログ
★「たい焼きを探しに・・山岡菓子舗 in 静岡県・磐田」おもしろ探しの部屋ブログ
★「山岡菓子舗のたい焼き♪」おいしいものが食べたいブログ

 

(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」

★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」

★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「2170 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」

★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田」

★「2588 【お米料理237】津波避難タワーで『漁師の海鮮丼』を・・磐田」

★「2646 【やきそば286】目指せJ1残留!ジュビロ磐田と『たんぽぽの焼きそば』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(少なくとも清水エスパルスより上の順位に成って呉れませんと・・ネ)

ヤマハスタジアムから余り遠くないトコに、旧東海道の第二十八番宿「見附宿」が在りますヨ。京都から歩いて来て、ココで初めて富士山を見付けるコトが出来ると付いた地名ですが、その東端近くに「山岡菓子舗」と云う、昭和二十四年(1949)創業の街の和菓子屋さんが。ココの名物が冬の間だけ焼いてる、自家製餡子のモッチリとした鯛焼き。その噂は磐田へ帰る度に聞いてましたが、何しろ毎年三月半ばで鯛焼きの販売を止め、後は和菓子に集中しちまうンで、ドウしても買えずに居た私メ。ですが今回ようやく念願かなってアァ嬉し・・和菓子屋の鯛焼きって、当然ですがフツーのとは餡子が違いますナ。ただ甘いだじゃく、だからと云って甘くない訳でも無く、塩味も少し感じる味でな・・。今シーズンは先日終了しましたンで、また来季への楽しみです




| 2017.03.17 Friday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2646 【やきそば286】目指せJ1残留!ジュビロ磐田と「たんぽぽの焼きそば」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

何だかポスターみたいな画像が撮れました、磐田の街角で風に泳たホームタウン・フラッグなんですが。Jリーグ一部(J1)に今季から帰した古豪「ジュビロ磐田」、サックス・ブルーが青空に良く映えてます

 

両親の住む磐田市へ帰った私メです。今は浜松市に中心を譲って居りますが、静岡県西部(遠州地方)の国府(≒県庁)が長らく在った街で、バイクのヤマハ発動機の本社の在る工業都市。そして東海道の宿場町。

 

江戸と京都のほぼ真ん中で、我が一族は八百年以上もソコに住まいして居りますが、その磐田を全国的に有名にさせたのは、サッカーJリーグの「ジュビロ磐田」。静岡県に三つも在る、プロチームの一つですナ。

 

本拠地「ヤマハスタジアム」は、ヤマ発サッカー部(ジュビロの前身)に昭和五十三年(1978)に建てられたモノ。三年前に大改修して新築も同然ですが、私ぁ改修後のココで観戦したコトがまだ有りません

 

一時は優勝を毎年争ってた名門で、あの頃は勝つのが当然だったンすが、世代交代の失敗等々で弱く成り、遂に二部リー(J2)陥落したのが一昨々年の今頃。よりによって、スタジアムの改修が終わった年。

 

変化の無いプロ野球と違い、Jリーグは成績次第でJ1⇔J2⇔J3の昇格・降格が存在し、ソレを経験して無いチームの方が少ない位。そしてジュビロはJ2で二年過ごして、今季からやっとJ1に復帰出来ましたヨ。

 

ヤマハスタジアムの近くで東海道線の新駅建設が始まりましたが、レまではJR磐田駅がシャトルバスの発着所。明治二十二年(1889)開業した古い駅で、北口駅前広場の整備が今春完成したばかりです

 

やっぱJ1は注目が集まりますし、磐田もナンだか賑やかに成った様に思えますが、今年も残り一試合だけの最終盤。一緒にJ1復帰を果たした3チームの内、大宮アルディージャは好成績で残留が早々に決定。

 

逆にアビスパ福岡はダントツの最下位(18位)で、早々にJ2へのUターンが決定。湘南の陥落も決まって、落ちるのは残り1チームだけ。13位ジュビロから16位の名古屋まで、4チームに地獄行きの可能性が!

 

磐田の歴史のシンボルは、東海道・見附宿の中央に聳え立つ「旧見付学校」。明治八年(1875)に完成した、現存する日本最古の疑洋風木造校舎。ココから江戸へも京都へも、ちょうど二百五十km離れてます

 

アソコが落ちれば・・と心中願ったりしますが、人を呪わば穴二つ。ジュビロ陥落の時に「盛大に祝って」くれた清水エスパルスは、ジュビロと交代でJ2に墜ちまして、その言葉が自分に跳ね返ってる。ザマぁ見ろ!

 

ま、4チームの中じゃ一番有利ナンで、多分きっと大丈夫でしょうが‥不安で堪りませんナ。今年は闘病の為に観戦出来ませんでしたが、来年は寛解して絶対にスタジアムへ。ソレはどうかJ1で願いたいモンです。

 

私ぁ磐田に住んだコトが有りませんが、両親が定年帰郷したンで実家はココ。海岸の近くナンで帰る度に眺めに行きますが、やっぱ太平洋良いですナ。水平線の彼方まで余計なモンはナ〜ンも無く、絶え間なく寄せては返す波をただボンヤリ見てるだけで、病気の辛さをみんな忘れちまえる様な・・。勿論元気に成れりゃ、もっと素敵ナンですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田に行ってみたい!基礎知識9個を知って観光に行こう。」Find Travel HP
★「夢と感動を!」ジュビロ磐田HP
★「J1昇格記念 特設サイト」ジュビロ磐田HP

★「残留争いに巻きこまれた磐田。」フットボールチャンネルHP
★「ジュビロ磐田のJ1残留なるか」@niftyニュースHP
★「ヤマハスタジアムで応援するなら!知っておきたい情報7選」RETRIP・HP

★「2019年に開業予定、磐田駅と袋井駅の間に新駅が出来るぞー!!」浜松つーしんブログ
★「磐田駅北口広場が新装 面積2倍、フリーWifiも」@S静岡新聞ニュースHP

★「日本最古の木造疑洋風小学校へ行ってきました」しずふぁん!!HP
★「たんぽぽ」@S静岡新聞ニュースHP
★「磐田駅前情報
()お好み焼き・焼きそばの店『たんぽぽ』さん」デザインスタジオHP

(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」

★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」

★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「2170 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」

★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田」

★「2588 【お米料理237】津波避難タワーで『漁師の海鮮丼』を・・磐田」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(仇敵・清水エスパルスと、J2で『静岡ダービー』をしたく無いですナ)

区画整理をした結果・・ナンだか静かに成っちまったとは云え、磐田駅前にゃ幾らでも飲食店が在りますが、駅近くに「たんぽぽ」と云うアットホームなお好み焼き屋サンを発見!ジュビロ戦に行くサポーター達が多く立ち寄るトコらしく、ご自慢の焼きそばを戴きましたが、乾麺を湯掻いたのかナ?磐田辺りのソレに良く有るガーリック風味の焼きそじゃ無いですが、御主人が研究されたソースが上手く馴染んでコリャ美味しい。J2時代より他チームサポも増えたソウで、やっぱJ1じゃ無いと




| 2016.11.02 Wednesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2588 【お米料理237】津波避難タワーで「漁師の海鮮丼」を・・磐田

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「相模湾を望む江の島のヨットハーバー」で優雅なランチと参りたいトコですが、ココは「遠州灘を望む福田(ふくで)漁港の渚の交流館」のテラス席。灼熱の真夏に、外で食べようと云う酔狂な方は皆無でしたネ

 

東京での終わりに見えぬ闘病生活にチト疲れ、実家の在る静岡県西部(遠州地方)の国府の街・磐田市へ帰りましたヨ。私ぁ住んだコトが有りませんが両親は共にココ出身、親族・縁者の殆どがこの街に居りますネ。

 

今年からJ1リーグに復帰した古豪・ジュビロ磐田の本拠地で、先日のリオ五輪で大活躍した卓球の水谷・伊藤両選手もココの出身。近く凱旋パレードをするソウですが、地理的にゃ天竜川を挟ンで浜松市のお隣り。

 

福田漁港に今年五月に完成した「渚の交流館」は、普段は海辺の特徴を生かした交流施設ナンですが、真価を発揮するのは大震災が起きて大津波に襲われた時。施設横に「津波避難タワー」が建てられてます

 

東は駿河湾との境・御前崎から、西は愛知県の伊良子崎まで百十kmほど続く遠州灘の真ン中辺りに面し、私ぁ実家に帰る度に海まで歩きに行きますが、イザ海岸に出たら右も左も・・延々続く砂浜しか見えない!

 

視界に入る島なんか全く無く、遥か彼方に水平線が真一文字に続いてる・・隣の島はハワイかアメリカ大陸?幸か不幸か波が荒いンで、折の白砂なのに遊泳禁止。海水浴客が居らンと、夏も静かで良いですヨ。

 

天竜川にダムが濫造される前は、信州から川水に流されて来た遠州灘沿いに厚く積もり、数百mの大砂丘に成ってたとか。襲った大津波は幾十度も有り、今は大人しいけれど・・自然にゃ勝てません

 

尤も砂浜だけが百km以上も続いてる訳じゃ無く、所々に河口や漁港が在ったりしますが、磐田じゃ一番大きな港が「福田漁港」。福田は世界大・最強のコーデュロイ産地ですが、太平洋で揉まれた魚も美味い街。

 

処がブランド化されて居らず、また水揚げ量も少ないのかナ?気軽られる海鮮料理屋はほぼ無く、ホント勿体無いナと前々から思っしたが、今年に成って「渚の交流館」が公設民営方式で港に出来た。

 

津波避難タワーは普段閉められてますが、大地震が起きると自動的に扉が開き、津波をやり過ごせる様に成ってるンだとか。タワー上部の退避スペースにゃ、イザと云う時の為の応急物資が積んで有りました

 

尤も「海版の道の駅」みたいな単純なトコじゃ無く、いつか必ず来る大地震の時の避難施設がメイン用途。ココの港にゃ高い建物が全く在りまんので、大津波に襲われたら逃げ込む為の「避難タワー」が立ってる。

 

偶々上らせて貰えたンで、中を見るだけじゃ無く、屋上から広大な遠州灘を眺められましたが、今は穏やかな海も必ず牙を剥く日が!でもソレはなるべく遠い未来で有って欲しい・・ソウ願わずに居られぬ私メです。

 

磐田市の海沿いは土地が平坦で、しかも高い建物が殆ど在りませんので、代わりに逃げ込む為の津波避難タワーが、渚の交流館のソレと違って格好良く無いですが、役所や企業によってアチコチに建てられてますナ。コレを実際に使う機会が無けりゃ良いンですが、周期から考えると明日にも大地震が発生しても不思議じゃないのが静岡県ですヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県豊橋市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田に行ってみたい!基礎知識9個を知って観光に行こう。」Find Travel HP
★「渚の食とレジャーの発信基地」渚の交流館HP

★「福田漁港に『渚の交流館』OPEN」ヤスケの空ブログ
★「津波避難タワー」渚の交流館HP
★「五輪卓球メダリスト水谷隼&伊藤美誠が磐田パレード」リオ2016・日刊スポーツHP
★「繋ぐ 夢の実現へ」ジュビロ磐田HP
★「地魚処 漁師のどんぶり屋」い〜らナビ!HP
★「渚の交流館『漁師のどんぶりやさん』」キッズ・ベビーマッサージ教室みっけブログ
★「静岡県磐田市豊浜 渚の交流館」日々の記録ブログ


(関連する記事)
★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「492 【歴代宰相03】福田さんと別珍・コール天」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1792 【お米料理134】津波対策と『生シラス丼』・・用宗」

★「1794 【麺類色々131】天女と津波と『五味八珍』・・浜名湖」

★「2173 【お魚料理99】大津波で生まれた、日本一の『舞阪しらす』」

★「2306 【名物パン264】海と共に生きる津波の街と『さんまパン』・・女川」

★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と『あづま焼』・・磐田


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(静岡は大地震が起こるぞと、私メが小学生の頃から騒いでますナ)

春からの減薬治療の副作用たる食欲不振はホント洒落に成らぬ状況ですが、新たに用いるコトに成った「太らせる薬」は効能を示し出すまで、チョット時間が掛かるンだとか・・コレだから処方薬は面倒臭い。特渚の交流館へ参った日は食欲不振が極度に達し、福田漁港に上ったお魚ばかりで美味しそうな「漁師の海鮮丼」も、とてもとても食べる気になれず。だもんで画像は一緒に行った家族が食べたモノで、私ぁお茶碗ご飯とお味噌汁だけすら食べるのに苦労しましたヨ。ま、いずれ薬が効いて来て多少は人並みに食べられる様に成る筈(多分)ですが、ソまで身体が持つかしらん?今暫く辛い日々が続いちまいソウです




| 2016.08.29 Monday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と「あづま焼」・・磐田
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

Jリーグ二部(J2)で二年間も泥水を啜った古豪「ジュビロ磐田」は、今シーズンから一部(J1)に復帰して今現在、まぁまぁの成績を上げてますナ。J1とJ2じゃ大違いで、やっぱ街の雰囲気が明るく感じられます

東海道を更に西へ進み、静岡・磐田市へ参った私メです。冒頭からナンですが、昨日のお噂を一部訂正させて戴きます。「過ちを改むるに憚るコト勿れ」で、詫びるべきはサッサと詫びた方が傷が浅くて済みますし。

生まれ故郷で今も住んでる東京・板橋区は「戻る」、育ち故郷の静岡市葵区は「帰る」、ソレ以外は「行く」と使い分けると書きましたが、「帰る」と表現すべき街がもう一つ在りましたヨ・・ソレが実家が今在る磐田市。


長らく続いてたJR磐田駅北口の工事もやっと終わり、広々とした駅前ロータリーが遂に完成!ソコに立つは、市のイメージキャラクター「しっぺい」。以前ココに居た「ジュビロ君」は、駅の改札前に引っ越してます

そんな大事をナゼ忘れる!と叱られソウですが、確かに両親の住む「実家が今は在る」けれど、如何せん「私ぁ住んだコトの無い街」だから。つまり両親二人の出身地で、その両親もその両親も・・延々住んでた街。

私ぁ転勤族だった父の関係で、先祖代々八百年以上も住み暮らした磐田で生まれもせず・住むコトも無く、他所の街ばかりで育っちゃいましたが、遠江国(静岡県西部)の国府の街・磐田の血が百%流れてますゼ。


磐田市と浜松市の間を流れるのが、暴れ天竜とも称された大河「天竜川」。東海道はこの川を渡し船で越えてたソウですが、磐田側の渡し場「池田」に参りますと青空がホント綺麗・・。心が吸い込まれソウです

定年帰郷した両親が居りますし、親族の殆どもココに住んでる。また講釈師だナンて珍しい稼業をしてるお蔭で知己も大勢増え、皆さん良い方ばかりなモンで・・「血の故郷」磐田も間違いなく、「帰る」と言うべき街。

加えて東海道のほぼ真ン中で便利だから、東京と上方の行き来の時は出来るだけ寄る様にしてます。だもんで寄れずに通過する時は、ナンだか申し訳ない気に成って・・。体調次第ですが、もっと帰る様にせにゃ。


池田の渡し場のすぐソバに、平家物語の悲劇のヒロイン「熊野(ゆや)御前」のお墓の在る、「摂取山行興寺」サンがございますヨ。御前の伝説は以前ご案内しましたが、境内は藤の最盛期で・・実にイイ香りです

先日も毎年恒例の寄席が有ったンで帰りましたが、聞けば名物「熊野の長藤」がちょうどキレイだとか。減薬治療に入って浮沈の激しい心神を慰めようと、今春も呆れる程に桜を追い求めましたが・・藤の季節か。

ならばと訪ねてみますと、長く垂れさがる藤の暖簾が風に靡き、夢物語を見てるかの心地。ソリャ東京にも藤の名所は在りますが騒がしいだけで、穏やかな気分で観られませんからネ!帰った甲斐が有りましたヨ。


行興寺サンの「熊野の長藤」で一番の大木は、熊野御前が植えたと伝承に有る樹齢八百五十年のモノだとか。その花房は1.5m以上に成るソウで、国の天然記念物に指定されてますヨ。桜の純白や薄紅もキレイでしたが、藤の淡紫も宜しいですナ。尤も桜放浪の疲れが癒えてませんので、藤を愛でて廻るだけの気力が残ってないのが残念です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県名古屋市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田に行ってみたい!基礎知識9個を知って観光に行こう。」Find Travel HP
★「天竜・池田の渡し」夢出会い旅 サイバー五十三次HP
★「熊野の長藤
(磐田市)」しずおか はなさんぽブログ
★「行興寺
(静岡県磐田市)」気まぐれ書店員の御朱印帳ブログ
★「磐田市イメージキャラクター しっぺい」磐田市情報館HP
★「磐田駅北口広場が完成!晴天の中、完成記念式典を見てきたよー!」浜松つーしんブログ
★「夢の実現へ 繋ぐ」ジュビロ磐田HP
★「これがあづま焼きだ」aoi−sketchbookブログ
★「磐田で【あづま焼き】を食べる♪みどりや支店」チャーミー黒柳の楽しみたいけどいいですか?ブログ


(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2167 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」
★「2171 【麺類色々184】『遠州流ラーメン』とSCで歩きましょ・・磐田」
★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(話題に成った五郎丸選手も、ラグビーの方のジュビロ磐田の選手です)

JR磐田駅の北口から少し行ったトコに、夏はかき氷・冬はあづま焼で知られた「みどりや支店」と云う甘味屋サンが在りますヨ。我が母が女子高生だっだ頃にゃ有名だったと云うから、七十年近く続いてる筈の老舗ですが、数年前に駅前の区画整理事業でキレイな新店舗に建て替わり、余りの新しさに暫く気付かずに居た私メ。ですが食欲不振を甘いモンで補おうとする切ない心で遂に再発見し、ホント何年かぶりのあづま焼を!要するに今川焼きナンですが、粒餡とクリームの生地がソレゾレ変えられてる気配りで、ソコら辺が昔から親しまれてるンでしょうナ。因みに支店と名乗ってるンで、ならばドコかに本店が在るのか?前からナゾに思う私メですが、残念なコトに誰も知らなかったりします



| 2016.04.28 Thursday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と「子メロンの浅漬け」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

Jリーグの古豪「ジュビロ磐田」の本拠地は、ヤマハ発動機の本社そばに聳える「ヤマハスタジアム」。数年前の大改装で見違えるほどキレイに成り、「ジュビロスタジアム」時代の面影が減ったのが淋しい様な・・

お薬が万全に効いてる所為か?最近は随分安定して居る私メです。その「薬を飲んでる」と云う点さえ除けば、一昨年末の心神崩壊前と殆ど変わらぬ位に健やかで、「普通」ってコウなのかと妙に新鮮に感じます。

毎日テクテク歩き廻る青空療法も併用し、脳内物質セロトニンを懸命に分泌させてるからソウ思えるンでしょうが、気分が良すぎて「新しい朝が来た〜希望の朝だ〜」と、ラジオ体操の歌を唄いたく成る時も有る位。

ココに至るまで一年以上掛りましたし、敬愛するドクターや我が主治医ドノ。師匠や我が一門、家族・友人・御贔屓の皆さま方に多大な御迷惑と御心配をお掛けしたのは間違い無く、お詫びの仕様もございません。


ソレでも類例に比べりゃ早いらしく、御し難い心神変動に挫けず歯を食い縛り、致死念慮に負けずガムシャラに闘って来て良かった。ココまで安定して無かったら、弟々子・陽司さんの死にゃ耐えられ無かった筈。


ジュビロとはポルトガル語で「歓喜」を意味する言葉で、Jリーグに参入して以来、三度の完全優勝等々の歓喜に包まれて来た栄光のチームですが、去年・一昨年は二部リーグを彷徨いのたうち苦しンでましたヨ

尤も安定してると云っても寛解には程遠く、ソコまでの行程の半分ほどしか来てない筈。一番大変な減薬過程はコレからで、今までより辛い時期を乗り越えなくちゃならぬ・・陽司さんの為にゃ、例え無理をしてでも。

もちろん無茶や無謀まで行かぬ様、一心不乱に闘病した前半戦ほど思い詰めず、後半戦は復活しつつある好奇心を動かして、多少は息抜きしながら参りたいナと存じますヨ。サッカーやプロ野球も始まりますしネ。


実家の在る静岡・磐田市のJリーグ球団「ジュビロ磐田」が、今年から一部リーグに復帰して今日が開幕戦!十年前は常勝チームでしたが、近年低迷して二部リーグ落ち。塗炭の苦しみを二年間も味わってました。

その悔しさを糧に強いチームに進化したンで、ヤマハスタジアムで歓声を送りたいンですが、人混み苦手は依然治らず・・TV桟敷が精一杯。でも去年の今頃はTVすら無理だったンだから、やっぱ安定してる様です。


JR東海道線・磐田駅の改札を出た途端、こうして出迎えてくれるのが「ジュビロくん」。静岡の県鳥「三光鳥(サンコウチョウ)」をモチーフにしたマスコットで、チームカラーのサックスブルーも三光鳥の羽根の色だったりします。このチームが居てくれたコトで、磐田市はドレだけ全国に名を売ったコトか!住んだコトの無い街ですが、ジュビロサポです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は更新を休ませて戴きます、御免なさい★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田に行ってみたい!基礎知識9個を知って観光に行こう。」Find Travel HP
★「繋ぐ 夢の実現へ」ジュビロ磐田HP
★「ヤマハスタジアム」日本一役に立たないスタジアムガイドHP
★「J1昇格記念 特設サイト」ジュビロ磐田HP
★「ジュビロ磐田をJ1に復活させた『名波イズム』と『3つの約束』」集英社スポルティーバHP
★「劇的な勝利・ジュビロ磐田J1復帰」NAVERまとめHP
★「管理人による2016 J1講座!第一回ジュビロ磐田編」サックスブルーの血・ブログ
★「日本一のメロンを磐田から全国へ」静岡県温室農業協同組合 磐田支所HP
★「あと一品欲しい・・そんなときにはメロンの漬け物!」マカロニHP

(関連する記事)

★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2167 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」
★「2171 【麺類色々184】『遠州流ラーメン』とSCで歩きましょ・・磐田

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(J1復帰の初戦は今日、ヤマハスタジアムで名古屋グランパスと・・)

優勝しろとは申しません、どうかJ1に残留できます様に願うばかりですが、長いシーズンの終盤戦にゃスタジアム観戦が出来る位に、心神が戻ってる様に頑張りませんとネ。さて磐田市は日本のマスクメロン栽培の発祥地で、現在も国内最強の産地だったりしますが、高級なマスクメロンを育てる為にゃ、一つの苗に幾つも成る実を摘果して、栄養をただ一つの実に絞らにゃ成らぬ。可哀そうに摘果された子メロンは、ご覧の様に浅漬け等にされて、磐田辺りじゃフツーに食べられてたりしますヨ。確かにメロンの筈ですが、結局はウリの仲間ですから、漬物にされてもコレが結構美味しかったりする。全くコリャ産地だけの味覚です




| 2016.02.27 Saturday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2171 【麺類色々184】「遠州流ラーメン」とSCで歩きましょ・・磐田

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR磐田駅前で威容を示すのは、推定樹齢七百年の巨木「善導寺の大クス」。駅前に昔在ったお寺の楠木で、駅前ロータリーの工事が行われてますが、この木の伐採は「絶対に」無いとか。磐田のシンボルです

実家の在る、静岡県西部の工業都市・磐田市に帰った私メです。但しココは昨日ご説明した通り、間違いなく実家ナンですが、イロイロ有って一度も住んだ事の無い街。つまり両親の故郷で、定年帰郷した訳ですヨ。

出来るだけ多く帰る様にしてますが・・東京からちょうど二百五十km!帰省と気負うにゃ近過ぎるし、頻繁に通うにゃ遠過ぎるし・・表現がヘンですが「中途半端に遠い」。だから東西行き来の途中で寄ったりする。


平成の大合併で海岸線の広くなった磐田市ですが、合併前は唯一の砂浜だった「鮫島海岸」は、実は私メの先祖に因んで名付けられた海だったりします。ウミガメの産卵が、以前は良く行われてたンですが・・

ソレでも実家ですから、イザ帰れば気楽そのモノで、自然ダラダラしちまいますが、私ぁ青空療法をせねばならぬ!心神回復の為に午前中の穏やかな青空の下を、ナニも考えずに十kmほどテクテク歩くのが日課。

実家に帰った時ぐらい休めば良い・・とも思いますが、昨年末から一日も休まず歩いてるンで、休むと云う行為自体が怖い。一度休むと二度と歩けなく成りソウで、雨が降ろうと風が吹こうと歩く!完全な強迫観念。


磐田市の内陸部は茶畑が多いですが(茶県・静岡でも大きな産地)、ソレを貫く東名高速の「遠州豊田PA」の裏に、六年前に出来たのが三井系の大型SC「ららぽーと磐田」。東名で来る遠方のお客も狙ってます


だもんで歩きに行きたいンですが、私ぁつくづく都会のネズミだと思いますネ。実家から真南の鮫島海岸へは往復で九kmほど位だから、砂浜も歩けばちょうど良い。ですが途中は田圃だらけ・・飽きてしまいそう。

逆に真北のJR磐田駅へは、途中にスーパーが幾つか在って楽しいですが、往復で五km弱・・。勿論ココ育ちだったら土地勘が有るンで、他の行き先が思い浮かぶンでしょうが、残念ながらソコまで詳しくない!


拙宅の在る東京・板橋区は「開発余地がほぼ無い」ンで、大型SCは出来そうも無く、商店街や食品スーパーが大変に元気。私ぁソッチの方が嬉しいですが、コウ云うトコも偶に来ると楽しいねぇ。そう、偶になら

てな訳で歩きが足りないンで、実家で車を借りて慎重運転で向いましたのは、東名高速の「遠州豊田PA」。スマートIC併設のトコですが、ドコか遠くに行こうって訳じゃ無い。その裏の大型SC「ららぽーと磐田」へ。

慣れりゃ田圃道を歩くのも楽しいでしょうが、コレは日頃の環境の違い。エラク広いSCナンで歩いてて飽きませんが、満足するにゃ何周せにゃ成らぬのか?でも涼しいンで、SC歩きも夏は良いかも知れませんネ。


ららぽーと磐田のオープンに合わせて、隣接するPAにスマートICを開設した位で、地元だけじゃ無く、比較的遠くから東名経由で買い物に来るお客を狙ってます。この戦略は成功した様で、市街地から遠く離れた茶畑の真ん中と云うのに、平日昼でもソレなり以上にお客が居て驚いた私メ。東京都内とソレ以外じゃ、常識が全く違うのを実感しました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「善導寺の大クス」巨樹と花のページHP
★「鮫島海岸」磐田お宝見聞録HP
★「いわた茶の歴史」磐田青年茶業研究会HP
★「ららぽーと磐田」三井不動産リテールマネージメントHP
★「開店3周年@ららぽーと磐田」静岡道楽日記ブログ
★「【静岡西部】横浜よりも空いている高速インター目の前のショッピングモール『ららぽーと磐田』に行ってきた」裾野ナビHP
★「クールシェア、ららぽーと磐田(散歩)」低山日和ブログ
★「イオニスト?一日中ショッピングセンターで遊ぶ人が増えてる」NAVERまとめHP
★「八五郎/で個性的なラーメンを堪能する」しずめん!ブログ
★「ラーメン八五郎《1》」BUTA−LOGブログ

(関連する記事)

★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「736 【スイーツ33】浜松中心街の再生?と『あげ潮』」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松」
★「2167 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(二階建てのららぽーと磐田を各階一周ずつすると、ほぼ一kmです)


安っぽさ丸出しのイオン系と違い、「ららぽーと」はソレなりにしっかりしたお店が並んでますし、フードコート等も比較的マトモですが、ソレでもドッカで見た事の有るお店ばかりで・・。ドウ云う訳か?脂っぽいラーメンが食べたく成ったのに、在るのは「池袋の光麺」だけ・・私ぁ池袋近辺の住人ナンですが。てな訳で食べるのは外にして、以前から話を聞いて居た「八五郎」なる遠州系ラーメンのお店へ。ソウ云うジャンルが静岡県西部にゃ有るらしく、豚骨たっぷりの脂ギトギトのラーメンを指すそうナ。エラク味の濃いスープで、成るほどコウ云うのに慣れると磐田にも詳しく成るンだネと、完食しましたが・・きっと凄いカロリーなんでしょう。ま、その分歩いて消費すれば良いだけ。ソウ云う発想ですヨ




| 2015.05.27 Wednesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
2170 【お肉料理76】「さわやか」と靖国神社の源流・・磐田

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東海道・見附宿のシンボルは、明治八年(1875)に完成した「旧見付学校」。現存する国内最古の疑洋風木造校舎で、「淡海国玉神社」の境内に建てられたモノ。「見附の五階」とも呼ばれて、親しまれてます


実家の在る、静岡・磐田市へ参りましたヨ。両親の生まれ育ったトコで、我が一族は先祖代々ココが本貫地。鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝公から八百年ほど前に領地を賜って、以来ずっとココで暮らして来たらしい。

尤も私ぁ転勤族だった両親に従い、方々を引越ししながら育ち、ココに住む機会は有りませんでしたが、両親が定年帰郷したンで、帰るべき実家は磐田市と云う事に成る。だもんで、出来るだけ帰る様にしてます。


昨年から二部落ちしてますが、サッカーJリーグの古豪「ジュビロ磐田」の本拠地で、ドコに在るか知らなくても、名前だけは御存じの方は多い筈。浜松市と天竜川を挟んで向かい合う、静岡県西部の古都ですナ。

古都と大きく出たのは、静岡西部「旧遠江国」の国府だったから。つまり県庁だった訳で、徳川家康公が浜松に城を築くまで、遠江国(遠州)の中心地はコッチだった・・過去の話ですがネ。人口十六万強の工業都市。


国府に必ず在るのが「総社」。国府役人の参拝を一ヶ所で済ます為に設けられた、その国の著名神社の総合出張所の様なモン。「淡海国玉神社」が遠州総社で、幕末の宮司サンがトンでも無い方だったンです


東海道の第二十八番宿「見附宿」が中心で、家康公はココに城を築こうとした様ですが、井戸から水が出ずに断念したとか。以来、徳川将軍家に対する敬意が少し薄かった様で、幕末動乱時に凄い人が出てます。

その人は遠州総社「淡海国玉神社」の宮司だった、「大久保忠尚(ただなお)」なる人。徳川四天王の一つ・大久保家の宗家が代々ココの宮司サンで、大久保彦左衛門サンを初めとした分家筋は、幕府の有力家臣。

処が分家ばかり栄えてるのを見て思う所が有ったのか?忠尚サンは反幕勢力に身を投じ、その宗教的支え柱に。更には遠州中の神社を説き伏せて、神主だけの軍隊「遠州報国隊」を結成し、幕府と戦ってます!

維新後は明治政府の宗教係と成って「神仏分離」を推進し、神道を国の宗教にさせてますし、最後は「東京招魂社の社司(≒靖国神社の初代宮司)」に成ってる・・!そんな凄い人が居たのを、今回初めて知りました。


国府(遠江府中)としての最盛期は鎌倉時代で、古東海道じゃ有数の賑わいだったとか。江戸時代は宿場町「見附」として再生してますが、道路拡張工事の為に街全体を作り替え、往年の面影が全く残って無いのが実に残念。今はジュビロの旗が宿場に翻り、J1復帰を願ってます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県磐田市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「遠江国府」国府物語HP
★「遠江国の国府(中央政府)は、なぜ磐田市見付なのか?」京都大好き隆ちゃんブログ
★「東海道見付宿散策〜見付宿とその周辺〜」遠州史跡めぐりHP
★「見付宿」ねこちゃんファミリー旅の思い出HP
★「淡海国玉神社」天璽瑞宝HP
★「全國総社」玄松子の記憶HP
★「発見!いわた 大久保忠尚」磐田市立図書館HP
★「遠州報国隊、倒幕に動く」週刊 浜松おもしろのおとブログ
★「靖国神社と静岡」秘密基地なブログ
★「夢と感動を!」ジュビロ磐田HP
★「げんこつハンバーグの炭焼きレストラン」さわやかHP
★「【さわやかの秘密】静岡県の究極ハンバーグレストラン『さわやか』伝説の注文方法ソース別がけを頼んでみた」ロケットニュース24HP

(関連する記事)

★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1415 【麺類色々99】あぁ常陸丸!みたま祭りと『長崎タンメン』‥靖国神社」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1464 【名物パン138】終戦の日の靖国参拝と『軍隊堅パン』」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2071 【お米料理166】英国大使館の桜と『桜えびごはん』・・番町」
★「2109 【お肉料理67】靖國の桜と『モンゴルの揚げパイ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(最も初期の靖国神社は、遠州人がほぼ全てを仕切ってた様ですナ)


磐田市だけじゃ無く、遠州じゃ絶大な人気を誇るモノの、県外にゃ決して出店しないハンバーグレストラン「さわやか」に、毎度の如く行って参りました。何しろ静岡県はハンバーグ消費量日本一を誇るトコで、他県よりハンバーグ屋が多い気がしますが、ナンと言っても人気一番はココ!名物げんこつハンバーグの、ソースを掛ける前に撮ってみました




| 2015.05.26 Tuesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS