きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
3095 【お肉料理116】桜に浮ぶ東京タワーと「レバーヴルスト」・・芝公園

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今日の桜遍路は城南へ。昔から馴染みの街・麻布十番に在る輸入食品スーパー「日進ワールドデリカテッセン(画像中央のビル)」さんへ、十日ぶりに面白そうなモン探しに参りましたら・・お店前の外苑東通り(環状三号線)の桜がキレイな盛り。この辺りでも花を愛でると致しますか

 

意外に桜の少ない麻布十番で一番の名所は、都内で二番目に古いお寺「麻布山善福寺」さんの御本堂前ですナ。弘法大師サマが天長元年(824)に開山なさったと伝わる大変な古刹で、麻布と云う地名はココの山号から来てる位で、界隈じゃ親しみを込めて「麻布山」と呼ばれます

 

秋は都内最大の公孫樹「逆さイチョウ」が黄金色に輝く善福寺さんですが、今はソメイヨシノの花で真っ白・・と思いきや、山門脇の植込みの中でツツジが早くも咲き出してますヨ。GW頃に見頃を迎える花の筈ですが、ココのは早生なのかしらん?赤紫の花と桜の対比がステキです

 

麻布山以外の十番界隈の桜は大したコト有りませんので、港区東部でソレが最多な「三縁山増上寺」さまへ。浄土宗の関東総本山にして、徳川将軍家の菩提寺と云うスゴイ大寺院で、大殿(御本堂)の後ろに見えてる東京タワーの建つ場所も、昔はココの境内の一部だったりします

 

大殿を始めとする大伽藍の殆どが空襲で焼けてしまった増上寺さんですが、元和八年(1622)に建てられた山門「三解脱門」は戦災を免れて、国の重要文化財に指定されてますヨ。修復工事の為に覆いが掛けられてましたが、漸くソレが外れて・・朱塗りの門が白桜に映えてます

 

増上寺さんの境内は上向きに咲くソメイヨシノより、枝垂桜の方が多い位・・その両方が混ざって植えられてますンで、ナンと云うか凄まじくゴージャス!紅色や薄紅の花が垂れ下がりながら咲いてるのは方々で見ますが、大殿前に植えられてるのはほぼ純白・・珍しく感じますネ

 

東京タワーの建ってる場所は増上寺さんの墓地だったと聞きますが、川向うの変な塔に東京一ノッポな構造物の地位を奪われたとは云え、その存在感は圧倒的。見上げるとドウしても、タワーが視界に入って来ますヨ。いやココでは、桜とタワーを一緒に眺めるのが正しいかと

 

明治六年(1873)に開園した「芝公園」は、増上寺さんと東京プリンスホテルをグルっと囲む様な形で拡がり、そのほぼ全域で桜が今を盛りと咲いてますが、フト下を見れば菜の花の咲く一画が。白や薄紅系の淡い色の花ばかりが目立つ中で、この黄色はホント鮮やかに思えます

 

桜見物に来た筈なのに、コレだけ満開だと食傷気味・・贅沢ですナ。菜の花の黄色が急に愛おしく成り、ソレを求めて増上寺さんの廻りを少し彷徨えば、あったあった港区立の方の芝公園に!都立の公園の一角が、同じ名前なのに管理者が違う・・達割り行政の弊害ナンでしょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区小石川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP

★「麻布十番未知案内」ローリエヤマモトHP
★「都内では金竜山浅草寺につぐ最古の寺院といわれています。」麻布山善福寺HP
★「麻布山善福寺の桜」趣味に生きる・まいにちブログ
★「600年の歴史をもつ、徳川将軍家とのゆかりの深いお寺です。」大本山 増上寺HP
★「増上寺 三解脱門 徳川将軍家墓所 東京都港区芝公園」墳丘からの眺めHP
★「芝の増上寺境内のしだれ桜」ココロ、東京ブログ

★「しだれ桜の種類はなんと9種もある?」情報を色々集めてみましたHP
★「東京タワー」日本電波塔HP

★「公園へ行こう!芝公園」東京都公園協会HP
★「港区立芝公園」アメニス・ケイミックス・日比谷花壇グループHP
★「東京タワーに行ったら絶対行きたい!『芝公園』の魅力をご紹介します」RETRIP・HP
★「春の訪れ♪芝公園では菜の花が満開です」石田奈緒子のハッピー☆おいしい☆きれい☆ブログ
★「日進ワールドデリカテッセン」日進畜産工業HP
★「日本一のスーパーと噂される日進ワールドデリカテッセンの魅力とは?」NAVERまとめHP

★「コッホヴルスト(Kochwurst)」ドイツ食品普及協会HP
★「日進ワールドデリカテッセン」カエルとカッパのお食事日記♪ブログ


(関連する記事)

★「603 【呑みモン19】東京タワーと増上寺とプラッシー」

★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」

★「1233 【スナック15】将軍家御霊廟と『TARO』‥増上寺」
★「1234 【スナック16】東京タワーは歩いて昇って『カツ』喰って!」

★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」

★「2284 【お肉料理81】当り前じゃ無い『将軍家菩提寺の従食』・・増上寺」

★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」

★「2311 【お米料理197】将軍家御霊廟で『従食のカレーライス』を・・増上寺」

★「2312 【名物パン266】『巨大過ぎるパリジャン』と大阪人が建てた東京タワー」

★「2330 【野菜果物80】聖公会のカテドラルと『赤いルバーブ』・・芝公園」
★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」

★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」

★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番」

★「2482 【今川焼き43】八重桜咲く芝公園で『泳げたい焼きクン』を」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で『二郎大豚』を」

★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」

★「2725 【やきそば296】菜の花咲く東京タワーと『ベジ焼きそば』・・芝公園」

★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で「謎のアジカソース」を」
★「2811 【今川焼き73】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」

★「2881 【麺類色々257】『更科の肉天』と盛夏の麻布十番」
★「2958 【お米料理288】頑張らない勇気と『麻布ライス』・・麻布十番」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(やっぱ東京タワーは宜しいですナ、上から見るのも下から見るのも)

麻布十番の日進ワールドデリカテッセンさんで昨秋から時々買ってるのが、ご覧の「レバーヴルスト」・・ヴルストとはドイツの生ソーセージの事ですが、コレは一度加熱したレバーペーストをソーセージ状の袋に詰めたモノで、バケットや黒パン等に中身を塗って食べますナ。日進さんは宮内庁や都内の高級ホテル・三ツ星レストランに精肉を納めてるハム会社が親会社なモノだから、コレも当然の自家製・・余計な混ぜ物一切なし!レバーペースト自体は子供の頃から食べてますが、日進さんのを試してみたら大当りで手放せなく成りそう。今はまだお酒のリハビリ中ですが、赤ワインにコレは絶対合うンで試してみたいモノです




| 2018.03.28 Wednesday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
3000 【麺類色々273】3000回は泉岳寺で「塩そば」を・・高輪

お陰様で三千本目の記事に成りました。コレからも何卒ご贔屓の程、宜しくお願い申し上げます。

高輪の名刹「萬松山泉岳寺」は今日、赤穂義士討ち入りから三百十五年目の日を迎えてますヨ。毎年恒例の義士祭が行われますンで、今頃はスゴイ混雑に成ってる筈。人混みを避けて、何日か前に詣でました

 

ほぼ毎日のペースで更新を続けて参りました拙ブログ旅日記「きこしめす講釈師」も、本日めでたく三千回目の記事に到達致しましたヨ。コレは一重に御覧の皆さま方のお蔭だと、有難く御礼申し上げるばかりです。

 

「ソレだけ方々に行ってンなら、ブログにしなくちゃ勿体無い」と友人らに唆され、平成二十一年(2009)十月にホンの軽い気持ちで始めたブログ旅日記ですが、足掛け九年目にしての大台達成は全く感無量です。

 

厳密に云うと旧暦だから今日じゃ無いンですが、元禄十五年十二月十四日深夜に討ち入った義士達が、仇の吉良上野介サマの御首を供えた浅野内匠頭サマの御墓所が、泉岳寺に義士達と共に残されてます

 

ご覧下さる奇特な方々は結構居られる様で、ソレを励みに飽きずに懲りずに続けて参りましたが、ココ千回はソレ以前の二千回の様に気楽な旅日記とは違い、我ながら壮絶極まる苦しみの中で紡いだ記事でしたネ。

 

ソレは思いもよらぬ病に陥り、直接生死に関わるモノじゃ無かったとは云え、絶えず襲い来る自死への誘惑と、服薬治療の為にほぼ壊滅した記憶力に、「ブログ旅日記を書き続ける」コトで抵い続けてましたから。

 

泉岳寺の裏山(高輪台)に、義士の首領・大石内蔵助サマら十六名が討ち入り後に預けられ、そして自害なされた熊本藩主・細川家の下屋敷跡が。今も残される義士切腹の場は、イチョウの葉で覆われてました

 

昼前の穏やかな陽光を浴び、胸張り前見てリズム良く歩くコトで、脳内物質セロトニンの分泌不順を解消させると共に、服薬量を抑えようとする青空療法。コレに頼った闘病でしたが、理由が無けりゃ続きません。

 

美しい風景や珍しいモンを見付け、ソレを撮影して記事にする。酷い時は一時間前すら忘れたのに、画像と云う形で残ってるとナンとか思い出せる。ソレを繋ぐとドコでナニをして、ドウ思ったか・・ホントに日記です。

 

細川家下屋敷跡の約半分は、「高輪皇族邸(旧高松宮邸)」として使われてますが、今上陛下が再来年に御退位なされると・・暫くの間ココに仮住まいなされるかも。ソウ成ったら迂闊に近寄れないトコに成ります

 

一番怖いのは忘れられるコトだと言いますが、ソレは違うと私ぁ思う。一番怖いのは「忘れたくないのに忘れちまうコト」。些か卑怯だけれど、無理して懸命に日記として綴り続けたから、疑似記憶として残せましたヨ。

 

ですが具合も随分良く成り、記憶力も結構回復したンで記憶の為の日記は止めにして、好い記録の為の旅日記に戻さねば。そして本業の講談、特に好きな義士伝読みに戻りたいと義士の墓前に祈った私メです。

 

江戸開府により坂の下に東海道五十三次が整備されるまでは、皇族邸の前を通る高輪台の「二本榎通り」こそが東海道だったンですヨ。メリーロードと云う愛称が付けられてますが、実は東京でも最古クラスの中世からの歴史の道だったりします。青空療法で都内を歩き廻ったこの千回で、今まで知らなかったコトや気付かなかったモノに沢山出会えましたが、ソレはソレで良かったンだと思うコトにしましょ。でも世界は知らないコトだらけだから、このブログ旅日記はまだまだ続きます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市中央区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「高輪・品川ひととき散策手帳」プリンスホテルズ&リゾーツHP

★「曹洞宗 江戸三ヵ寺」萬松山泉岳寺HP
★「赤穂義士祭」萬松山泉岳寺HP
★「赤穂浪士【5分でわかる忠臣蔵の物語と忠義】泉岳寺と赤穂浪士の墓」幕末・維新風雲伝ブログ
★「泉岳寺の赤穂義士墓所を訪ねて」わたしのふぉとあるばむHP
★「細川邸は赤穂四十七士切腹の場所」ありがたきかな定年ブログ
★「旧高松宮」宮内庁HP
★「高輪皇族邸
(高松宮邸)」高輪エステートHP
★「譲位したら、天皇陛下はどこに住まれるのか?」ベストタイムス・KKベストセラーズHP
★「天皇陛下の退位後、高輪に仮住まい案 東宮御所改修の間」朝日新聞デジタルHP
★「メリーロード高輪」東海大学Takanawa共育プロジェクトHP
★「【今週のラーメン1620】らーめん徳
(東京・泉岳寺)塩そば・大盛り」ラーメン食べて詠いますブログ

(関連する記事)
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」
★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台」
★「2367 【団子饅頭74】赤穂義士最期の地で『豆大福』を・・高輪台」

★「2428 【今川焼き36】リニアを待つ品川駅と『京急電車焼き』」

★「2476 【お肉料理88】八芳園の桜と『アンカーのクリームチーズ』・・白金台」
★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」
★「2764 【スイーツ226】内匠頭サマご切腹の地で『切腹最中』を・・西新橋」
★「2839 【やきそば313】皐月咲く八芳園と『BARの塩焼きそば』・・白金高輪」
★「2857 【麺類色々253】光る光る東芝!大改造の芝浦で『二郎本店の大』を」
★「2966 【今川焼き78】芝浜の現場と『スゴイ抹茶の天然たい焼き』・・三田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(思えば二千本目の記事も泉岳寺でした、発病直後だった様ですが)

我が主治医Nセンセのクリニックが高輪の泉岳寺のソバだから、結構行ってる筈なのに記事にするのは久しぶり。だって高輪にゃ私メの琴線をくすぐる様なお店や食べモンが少なく、ドウにも根多にし辛かったりするモノで。ですが今回は地下鉄泉岳寺駅すぐ上の「徳」と云う、塩ラーメンの専門店へ。前々から気に成ってたンですが、カウンター八席だけの狭いお店で、しかも界隈はランチ難民が多いモノだから行列の日が多く、ナカナカ入れず終い・・ですが今回は偶々ソレが無く、具合が良いと漸く入れましたゼ。コレほど透明に近い塩スープは久しぶりですが、鶏ガラのお味がシッカリ効いててコリャ美味しい。でもナゼ泉岳寺で塩ラーメンだけなのか?赤穂事件の発端が、浅野家と吉良家の塩を巡る争いだったと云う、眉唾モノの巷説が有るからでしょうかネ?




| 2017.12.14 Thursday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2966 【今川焼き78】芝浜の現場と「スゴイ抹茶の天然たい焼き」・・三田

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

並びあってる駅なのに、手前の東海道(国道15号線)の下を通る都営地下鉄は「三田駅」。奥に駅舎の在るJRは「田町駅」と違うからヤヤコシイですが、地名は共に「港区芝五丁目」。界隈全てが昔の芝区です

 

相も変わらず青空療法で、都内を毎日テクテク歩き廻ってる私メです。雨が降ろうと風が吹こうと関係無く、毎日十kmを一応の目安にしてますが、気分と体調次第で超過したりサッサと止めたり、ホント気侭ですヨ。

 

大体が目的地を決めて出掛けぬコトが殆どで、通りすがりに面白そうなモンを見付けたら、大喜びでソッチに舵を切りますナ。ソウした方が意外な発見が多いモンだから、逆にそんな偶然を楽しみにして歩いてる位。

 

田町駅(三田駅)近くの東海道沿いに、江戸開城を巡って西郷隆盛公と勝安房守が幕末に論議した、薩摩藩の蔵屋敷跡が在りますヨ。今は三菱自動車の本社が在りますが、近く超高層ビルに建て替えられるとか

 

処がこの日は珍しく、ガッチガチの目的地が有るンで余所見なんかして居られン。てぇのは「講談の根多」の雰囲気を感じ取る為に、現場を見に行く大切な勉強で、三田まで行かにゃ成らぬ。いや芝浦・・芝浜だ。

 

と書いただけで演芸好きはお判りと存じますが、三代目三木助師匠の改作で知られる人情落語噺の傑作「芝浜の皮財布」の舞台を見に行こうと云う、エラク殊勝な心掛け・・でもドウして講釈師が落語の勉強を?

 

三菱自動車本社ビルの裏手には、芝の中心地「本芝」に古くから在った二つのお社を平成十八年に合祀した「御穂鹿嶋神社」サマが。この前が昔は海岸で、芝の浜辺だから「芝浜」と呼ばれる様に成ったとか

 

発祥が全く異なりますし、スタイルも随分違いますが、和服を着て座布団に座って面白おかしく語る点じゃ、落語と講談は良く似た芸。実際同じ高座に上がるコトも多く、私メも連中と一緒に修行して育ちましたネ。

 

根多の貸し借りも昔から多く、落語の人情噺は元は講談だったモノばかり。確実に違うのは「子別れ」と「芝浜」位な気もしますが、講談だって貸しっ放しじゃ悔しいと、講談化された「芝浜」が大正時代から有りますヨ。

 

神社とJRの線路の間に在る「本芝公園」が、芝浜の舞台だったりしますヨ。まさかこんなトコがと思えますが、海岸沿いに鉄道が敷かれるまでは海岸で、江戸幕府御用の魚市場「雑魚場(ざこば)」だったンだとか

 

ソレを我々は「早起き五十両」と称しますが、酒好きが欠点の魚売りが、女房に諭され早起きして芝浜の雑魚場へ行き、偶々拾ったのが五十両入りの皮財布。ソレから巻き起こる大騒動・・が大雑把なストーリー。

 

二ッ目時分に一度挑ンだモノの、流石に大根多過ぎて手に負えず、以来お蔵入りさせてましたが、そろそろ良かろうと再挑戦致します。だから訪ねた現場ですが、幾らナンでも変わり過ぎで・・。ま、頑張りましょ。

 

明治初年に鉄道が日本で初めて走った時、芝界隈は軍部の意向で遠浅の海ン中に設けた突堤の上に線路が敷かれたンで、浜辺は残されたソウですヨ。ですが戦後の海岸埋立てや、線路の数が増やされた結果、半世紀ほど前に完全に陸地化して公園に成ったンだとか。今じゃ海まで結構な距離が有り、埋立て地に住んでる人達が線路下の低いトンネルを潜って通ってますナ。皮財布が落ちてたとされるのは、一体ドコら辺だったのやら?全く見当が付きませんが、この先は昔の海です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区お茶の水」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「東京・田町(三田・芝浦)の粋な情報を発信するWEBマガジン」田町新聞HP

★「芝浦ポータルサイト」芝浦エージェンシーHP

★「都内を散歩しよう!東京三田エリアのおすすめ観光ポイント」Latte HP

★「三菱重工業 JR田町駅に近接する『第一田町ビル』を含む一角を再開発。高さ150m規模の超高層ビルを建設して事業部門に集約!」東京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行ブログ
★「御穂鹿嶋神社」御朱印・神社メモ ブログ
★「江戸魚市場めぐり
() −芝雑魚場−」日日の幻燈ブログ
★「写真今昔物語 雑魚場跡
(ざこばあと) 区立本芝公園」港区役所HP
★「港区探訪:落語の舞台を歩いてみれば〜芝浜」KissポートHP
★「【落語】大晦日にしんみりと聴く『芝浜』という話」めぐりめぐる。ブログ
★「芝の寿堂」芝商店会HP
★「たい焼きレポ♯31『寿堂』in東京」KK U−Blog


(関連する記事)

★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」

★「1797 【お米料理135】バブル伝説と『塩牛どん』・・芝浦」

★「1913 【麺類色々145】『ラーメン二郎』と知られざる三田物語」

★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」

★「2194 【麺類色々187】体重増加は『ラーメン二郎』をマシマシで・・三田」

★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」

★「2367 【団子饅頭74】赤穂義士最期の地で『豆大福』を・・高輪台」

★「2515 【国内で海外旅行19】港区大使館めぐりと『ベジマイト』・・三田」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」

★「2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で『二郎大豚』を」
★「2573 【お肉料理93】大変ばかりな盛夏の三田で『クレームエペス』を」

★「2725 【やきそば296】菜の花咲く東京タワーと『ベジ焼きそば』・・芝公園」

★「2745 【麺類色々234】真っ黄色な浜離宮と『銀座300円ラーメン』」

★「2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと『関西風肉そば』・・東品川」

★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」

★「2811 【今川焼き72】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」

★「2835 【呑みモン74】桟橋に吹く潮風と『小笠原レモンのチューハイ』・・竹芝」

★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」
★「2857 【麺類色々253】光る光る東芝!大改造の芝浦で『二郎本店の大』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今度もまた手に負えなかったら・・また十年くらい寝かせるだけです)

芝浜が魚市場だった頃の面影は全く無く、コレじゃ頭ン中でのイメージ作りが全く捗らンわい、弱ったネ。そうだ、では尾頭付きを買いに行こうと参りましたのは、芝二丁目の商店街の中に在る「寿堂」と云う、明治四十二年(1909)創業の鯛焼き屋さん。もちろん当時から鯛を焼いてた訳じゃ無いですが、何れにしろ老舗には違いなく、一匹ずつ手際よく焼いて呉れる「天然モノ」の鯛ですナ。餡子入り()のは塩味の効いたサッパリとしたモノで、流石に海岸沿いの街だっただけ有ると思わせて呉れますが、ソレより凄いのが抹茶餡入り(手前)ので・・私メも方々で鯛焼きを食べて参りましたが、ココほど強い抹茶を他に知らンわい。餡子と云うより、少し柔かめの田舎風抹茶羊羹が入ってると云う方が正しい位で、お茶無しじゃとても一匹食べられない程に強烈なお味です




| 2017.11.06 Monday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2958 【お米料理288】頑張らない勇気と「麻布ライス」・・麻布十番

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

メトロ「麻布十番駅」前の一の橋交差点でフト見上げれば、キレイな秋空・・刷毛で白いペンキを延ばした様な・・と表現される巻雲(けんうん)だらけ。大雑把に分類すれば、雲って十種類しか無いンだソウですヨ

 

ほぼ丸三年の闘病の甲斐有って、待望の「ほぼ寛解」の診断がドクターから出たモノの、ソレを素直に喜んで良いのか今イチ判らず、更新を三日休まさせて貰いましたが、今日から取り敢えず再開させて戴きます。

 

一体ナニを困ってるかと云えば、「頑張ってる限り『ほぼ』は取れない」との条件が付いたコトで、今のままじゃパンクして再発しかねないンで「手を抜いて気楽に行こう」・・と言われましても、ドウすれば宜しいモノか?

 

東京も週末に成ると季節外れの台風に襲われてますが、その合間はポカポカ陽気の素晴らしい秋晴れに。昔馴染みの十番商店街もソレを楽しもうと云う人達が、平日なのに大勢繰り出してて・・賑やかですナ

 

下手な考え休むに似たり。グズグズ悩んだって始まらないンで、高輪でクリニックを開く我が主治医のNセンセの元へ。医者から出された命題はセカンドオピニオンじゃ無いですが、他のお医者に訊くが一番でしょ。

 

大体がドクターを紹介して呉れたのがこのセンセで、心神以外は全てお任せの長いお付き合い。整形外科の看板を出してても、元は総合医学の准教授だった方で、要するに「よろず医者」・・ナンでも知ってますゼ。

 

麻布十番は「核となる広い空間」に欠けますが、ソレがドウした十番は「山手のシャレた下町」でぇ。狭いながらも街の真ん中の広場「パティオ十番」が、散歩疲れののんびりスポット。皆さん、爽秋に寛いでます

 

「医者」「弁護士」「警察」&ナニかと仲が良いと便利と申しますが、気の置けないお医者が居るのは有難く、頼まれてた用事のついでにゴチャゴチャと。すると「ソリャお前、堪えるしか有るめぇ」との伝法な御言葉が。

 

心神すり減らしてパンクしてたお前が、呆れる程にストイックに頑張ってココまで回復したのは大したモン。だけどパンク修理の跡は剥がれ易いンだから、ココで無理すると又壊れるゾ。あの苦労を又したか無ぇだろ。

 

十番が下町な証拠は、商店街にダイエーが昔っから在るコト!他に洒落たスーパーも在るのに、結局はココが一番利用されてるますナ。尤も巨大なベンツで来る方も居たりするのが、タダの下町じゃ無いですが

 

その内イイ塩梅が自分で判るだろうから、ソレまで無茶せずにテキトーに頑張れ。愚痴は幾らでも聞いてやる・・って嬉しいですナ。結局「イイ塩梅が判るまで」は、今まで通り参ろうかと。勿論パンクしない様にネ。

 

方針が決まった途端に草臥れが出たンで、ノンビリしようと昔馴染みの麻布十番までブラブラと。私ぁ良い方々に恵まれてますナ。その期待に応える為に頑張らなくちゃ・・って、今は頑張らぬ勇気が必要ですけど。

 

スグお隣りの六本木と違って麻布十番が落ち着くのは、「夜の街に成らぬ様に遅くまで営業しない」「お年寄りや子供に気遣った街造りをする」「住み続けたい街をモットーに賑やかさを保つ」等の十番ルールが有るからだとか。確かに六本木は刺激的で面白いでしょうが、ずっとアレだと草臥れちゃいますヨ。万事「イイ塩梅に頑張る」が大切な様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区西巣鴨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP

★「麻布十番未知案内」ローリエヤマモトHP
★「麻布十番の歴史」東京国際歯科 六本木HP
★「楽しく、ほっとする微笑みの街」麻布十番商店街HP
★「パティオの四季」麻布十番未知案内HP

★「麻布十番広場(パティオ十番)は商店街の宝物?」日和の下駄でロハスな生活ブログ

★「ダイエー麻布十番店」歩いて知った麻布ガイド・ブログ
★「たった10種類だけの無限 雲の名前を覚えよう。」自然人.net HP
★「あべちゃん」麻布十番商店街HP
★「麻布十番・ツボが有名なあべちゃんは煮込みも最高!」生ビールブログ -とりあえず生!-
★「ランチレポ『麻布ライス』@あべちゃん」YMD BLOG


(関連する記事)
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」

★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」

★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」

★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番」

★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」

★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で「謎のアジカソース」を」
★「2811 【今川焼き72】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」

★「2881 【麺類色々257】『更科の肉天』と盛夏の麻布十番」
★「2942 【やきそば324】六本木のナゾと『卵で食べる牛カルビ焼きスパ』」
★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今年も十番の夏祭りは無理でしたナ・・来年こそ大丈夫かしらん?)

十番の商店街に親しく通う様に成って二十年以上に成りますが、何しろ三百年以上も前から在るトコだけに、ココは結構な老舗が多いですナ。真ん中辺りに在る焼きトンの「あべちゃん」も昭和八年(1933)の創業で、以来ずっと注ぎ足しされて来た絶品のタレが抜群で、私メも随分参ったモノですが・・ソレと同じ位に絶品なのが「牛モツの煮込み」。舌の上に乗せると勝手に蕩けて行くのが堪らず、もぅビールが何杯でも呑めちまう!尤も服薬治療の為に長らく絶対禁酒を命じられてましたンで、前を通っても匂いに釣られない様に堪えるのがホント辛かったですヨ。ですが頑張り過ぎるのはもぅ止めましょと、ホント久し振りに入った私メ。とは云えお酒はまだ駄目だよネと、午後二時四十五分に成ないと出して呉れないランチメニュー()の名物「麻布ライス」を。牛モツ煮込みを乗せた丼メシで、チョット違うけど「あぁコレコレ」。余りの美味しさと懐かしさに涙が出そうに成りましたが、チャンと呑める様に戻ったらNセンセと一緒に来なきゃ。ソレまでテキトーに頑張ります




| 2017.10.29 Sunday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2942 【やきそば324】六本木のナゾと「卵で食べる牛カルビ焼きスパ」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

美濃・郡上(岐阜・郡上市)藩主だった青山家の下屋が在ったのが港区青山の由来ですが、その屋敷跡の殆どは「都立青山霊園」に成ってますナ。初秋の陽光はまだ眩しく、木蔭の下を心地良く暫くブラブラと

 

相も変わらずテクテクと、お昼前の都内を青空療法で歩き廻ってる私メです。コウして毎日歩く様に成って間もなく丸三年に成りますが、その全が楽しかった筈は無く、途中で何度止めちまおうかと思ったコトやら。

 

けれどその度にコレは療法だから、歩いた分だけ回復が早く成るンだからと堪えてましたが、全てが辛いコトだった訳も無く、何でもイイから楽しみを見付けて好奇心を呼び起こし、一歩でも前へ進もうとしてましたネ。

 

青山霊園と新国立美術館の間に、都心唯一の「在日米軍の基地(赤坂レスセンター)」が在るコトを最近知りましたヨ。東京都はヘリポート部の返還を求めてますが、ココからは「六本木ヒルズ」が良く見えます

 

視点次第で都内は幾らでも珍しいモンを見出せますが、ドコに行っても絶対に在るのが「地名」。いや東京じゃ無くたってソレは在りますが、開府から多寡だか四百数十年の歴史の浅い街だから、実に分かり易い。

 

拙宅の在る中山道・板橋平尾宿は、「板の橋が架かってた」宿場の「平らな尾根上」だったからソウ呼びますが、都内は他も似た様なレベルばかりで、その推理をしながら歩いてると結構気を紛らわせられますゼ。

 

長門・府中(山口・下関市)藩主だった毛利甲斐守サマの上屋敷跡に建つのが「六本木ヒルズ(238m、54階建て)」ですが、その痕跡が「毛利庭園」として残されてますナ。赤穂義士の十名がココで切腹されてます

 

「一ツ橋」「二子玉川」「三ノ輪」「四ツ谷」「五反田」・・何れも大した由来は無い様ですが、私メが良く出掛ける麻布十番からも目に付く、あの層ビルが建ってる「六本木」も・・ドウせ木が六本生えてた程度の筈。

 

何しろ茶屋が三軒在ったから「三軒茶屋」と云う例が有るンで、別段深く考えもせずにヒルズの中を通ってましたが、ソウじゃ無いと云う説の在を初めて知りましたヨ。実はココに屋敷の在ったお大名の名前だと。

 

外苑東通り(環状三号線)と六本木通り(上は首都高速三号線)が交差するのが、待ち合わせの定番スポット「六本木交差点」。昼間はソウでも無いですが、夜は酔っ払った欧米系外国人が多く出没するトコですナ

 

ハテ?私メだとて歴史稼業の講釈師で、江戸時代の大名家を多少知ってる心算でしたが、そんな殿さま居たかしらん?確かに六本木辺りは大名屋敷が建ち並んでたトコで、北隣りの青山は青山家が由来ですケド。

 

なんと・・木を想像させる「上杉」「片桐」「一柳」「青木」「朽木」「高木」の大名屋敷が並ンでて、ソコから六本木に成ったと云う説が!見て来た様な講釈師でもソレじゃ判らぬと嘆きつつ、面白がってブラつく私メです。

 

六本木ヒルズよりも高いタワー(248m、全国六位)の建つ「東京ミッドタン」は、長州藩・毛利家の御本家の下屋敷跡だったトコ。戦前は旧陸軍・第一連隊の駐屯地で、戦後は長らく防衛庁の本庁舎が置かれましたナ。再開発でコウ成ってから暫くは違和感が多かったですが、はコレが当り前に思えるから勝手です。六本木の中心の一つです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区音羽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP

★「流行を生み出し異国文化が交わるオシャレな街『六本木』」ラクティブ六本木HP
★「六本木観光の3大スポットの魅力!全部回って優雅な1日を送りましょう♪」Play Life HP
★「TOKYO霊園さんぽ 青山霊園」東京都公園協会HP
★「首都に潜む『死角』〜東京の在日米軍基地〜」sitebgブログ
★「Roppongi Hills」森ビルHP
★「大切なデートもこれで完璧!六本木交差点の待ち合わせ場所10つ」NUNC・HP
★「TOKYO MIDTOWN」三井不動産HP
★「六本木ヒルズ
(長府藩毛利家上屋敷)、東京ミッドタウン(萩藩毛利家下屋敷)」日本の歴史と日本人のルーツ・ブログ
★「六本木の地名の由来を簡単に解説」歴史風味ブログ
★「六本木 三ツ星酒場 朝日食堂」あずねぇの六本木&温泉ランチ・ブログ


(関連する記事)
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」
★「2442 【お米料理219】日本の二大革命家と『五百円メンチカレー』・・南青山」

★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番」

★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」

★「2625 【名物パン306】初秋の神宮外苑と『フワフワな半生パン』・・北青山」

★「2674 【スイーツ220】黄金色のイチョウ並木と『六人衆どら焼き』・・外苑前」
★「2740 【やきそば297】冬のイチョウ並木と新作『チョコ焼きそば』・・神宮外苑」

★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で「謎のアジカソース」を」
★「2816 【団子饅頭105】新緑の神宮外苑で『求肥みたいな豆大福』を」

★「2871 【呑みモン76】クレーンだらけの外苑の杜で『ヤクルトエース』を」
★「2881 【麺類色々257】『更科の肉天』と盛夏の麻布十番」
★「2935 【名物パン335】クレーン林立の新国立と『初めてのナイススティック』・・神宮外苑


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(以前と違って六本木を拒絶せずに済むのは、良いコトなのかしらん)

ミッドタウンのお向いの路地の奥・・と云う表現に成りますが、ソコに在る「朝日食堂」と云う居酒屋さんが、昼のランチ営業だけはボリュウム満点のロメスパ屋に変わるンですヨ。しかもココは面白いコトに、途で飽きて来たら「生卵をつけて食べろ」と仰る!確かに店内は生卵が山積みで、何個使っても文句言われソウに有りませんが、折角だからと一番似合いそうな「焼肉牛カルビ」をレギュラー盛り(300g)で。味付は少し甘めの焼き肉のタレで、太麺と相まって・・とてもスパゲティえんワ。そして溶いた生卵をつけて食べると・・もはやウドンすきみたな雰囲気に!街全体がクロスオーバーな六本木ですが、コリャまた随分とブッ飛んだ味で、次回はもっと大きなサイズに挑みたいです




| 2017.10.08 Sunday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2881 【麺類色々257】「更科の肉天」と盛夏の麻布十番

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京にも夏が参りましたナ。麻布十番の商店街のメインをなす大通り陽射しが眩しくて、ブラブラ歩くだけでも汗がにじんで来る位。ソウルも面白かったですが、やっぱ生まれ育った日本が一番落ち着きますヨ

 

ここ暫く韓国ソウルでの旅のお噂をダラダラ申し上げて居りましたが、今日は久しぶりに日本は東京のテクテク歩きのお話を。韓国の話題はまだまだ沢山有りますンで、何日かしたら再開させて戴こうと思ってます。

 

何しろ拙ブログ旅日記はリアルタイムに近い更新は難しく、頓に発病てから殆ど諦めてますナ。講談の韓国口演に参ったのは今月中旬でしたから、私メ的にゃ早い方ですが・・帰国してからのお噂も溜まり気味。

 

商店街の憩いの広場「パティオ十番」は、ケヤキの葉が陽光を遮ってホント涼しげ。昔馴染みのこの街を帰国早々ブラつきしたが、廻り看板の字が読めるって嬉しいねぇ。英語やフランス語のも多いですが

 

実は今日からは上方へ参りますし、その他にも出掛ける予定が多いンで、些か鮮度の悪いお噂がコレから多く成ると存じますが、何とぞ御容赦を願います。夏の話は夏の間に済ませたいと、精々頑張りますンで。

 

てな訳で本日は、帰国早々参りました麻布十番。昔からナニかと参ってた街で、発病してから不思議と良く歩く様に成った東京・城南地区の中でも、馴染みの有る分だけ特に多く訪ねてます。居心地が良いのヨ。

 

十番と云う地名は諸説有って由緒は不明ですが、麻布の方はハッキリしてます。崖地を示す「あぞふ」が起源で、確かに界隈は山坂だらけ。そして都内で二番目に古いお寺「麻布山善福寺」さんが在るからです

 

近くに洒落た街が沢山在ったり出来たりしてる中で、下町の商店街みたいな十番は良い意味でお里が知れて居て、無理に背伸びをして無い感が宜しいンですヨ。昔は寄席が在った街だモノ、ダイエーだって在る位。

 

とは云え谷底の十番から廻りを見上げれば、超高級住宅街や各国大使館が四方八方に。拙宅の在る板橋宿に比べれば間違いなく洒落てますが、お高く留まったトコが感じられず・・ちょうどイイ塩梅なのヨ、ココは。

 

善福寺さんは弘法大師サマが天長元年(824)に開山したとされる古刹ですが、開山の際にお大師サマがお持ちの蓮杖で突いたら水が湧いた井戸()が、夏風に揺れる柳の下に今も在りますヨ。水も湧いてます

 

そんな十番最大のイベント「納涼夏祭り」は来月末。そんじょそこらの涼祭とは全く違う!近所に集う大使館が屋台を出したり、界隈のミシュラン星のレストラン群が屋台を出したり、下町っぽく祭り囃子も出るぞ!

 

問題は人が集まり過ぎるコト・・二日間で五十万も狭い街に集結するモノだから、もぅ洒落に成らぬ大混雑。参りたい参りたいと思いつつ、発病してから人混み苦手に成った私メ。あと一月で改善出来るでしょうか?

 

麻布を歩いてると色ンな大使館が在って実に楽しく、幾つかは中に入らせて貰いましたが、警備が厳しいトコも在って・・その筆頭が善福寺さん近くの韓国大使館。ソウ云えば民団の本部も近くに在りますが、韓国と十番ってナニか関係有るンでしょうか?お巡りさん、ご苦労様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「大韓民国ソウル特別市中区明洞」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「麻布十番未知案内」ローリエヤマモトHP
★「麻布十番は、世界各国の人がつどう町」東京建設業協会HP
★「楽しく、ほっとする微笑みの街」麻布十番商店街HP
★「パティオの四季」麻布十番未知案内HP

★「麻布十番広場(パティオ十番)は商店街の宝物?」日和の下駄でロハスな生活ブログ

★「都内では金竜山浅草寺につぐ最古の寺院といわれています。」麻布山善福寺HP
★「麻布山善福寺」麻布十番未知案内HP

★「麻布十番納涼祭り2017」麻布十番商店街HP
★「東京麻布十番祭り2017の日程は?おすすめの屋台をご紹介!」気になること、知識の泉ブログ
★「東京 麻布十番」永坂更科布屋太兵衛HP
★「『更科そば』と老舗の屋号=『更科そば』を巡る由来など=」工藤莞司先生の商標、ここが肝心!ブログ
★「【永坂更科布屋太兵衛】濃いつゆにハマる!江戸前『そば』と『肉天』をお得に食べる【新宿】」ジャンクフード・ジャーナルHP


(関連する記事)
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」

★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」

★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」

★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番」

★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」

★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で「謎のアジカソース」を」
★「2811 【今川焼き72】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(上方へ写経・参篭しに参りますンで、更新を数日休ませて戴きます)

麻布十番は江戸中期から「更科そば」で知られた街ですが、現在ソレを掲げる店が三つも在るからヤヤコシイ。難しいコトは良く判りません、戦後の混乱期にナニかが有ったらしく、商標(屋号)を巡る訴訟合戦の末に併存するコトに成った様ですナ。中でも一番盛大に商売をしてるのが、一番上に画像に写ってる「永坂更科 布屋太兵衛」サンで、何時でも結構繁盛してるンで・・今回は新宿西口メトロ食堂街に在る支店で食べたのでご勘弁を。新宿メトロは面白い店で、店内で座って食べるとソレなりのお値段がするのに、店外の立ち食いコーナーなら同じモノなのに随分お安いンですヨ。しかも十番の本店にゃ無い「肉天」も有りますンで、キリっと辛くて濃いつゆで戴きましょ。肉天はダイス状の焼()が沢山入れられた掻き揚げで、ソレを齧りながらお蕎麦をズルズルっ!濃いのが駄目な方は、頼めば甘いのも出して呉れます




| 2017.07.31 Monday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2857 【麺類色々253】光る光る東芝!大改造の芝浦で「二郎本店の大」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

芝浦運河に聳える四十階建てのこのビルが、今ナニかと問題だらけの「東芝本社」。再開発の為にココは近く取り壊されるソウで、本社機能の大部分は創業の地・芝浦から移転済みだったりします・・落日ですナ

 

相も変わらずテクテクと、梅雨時の都内を毎日休まずに歩き廻る私メです。二年八ヶ月も服用してた処方薬を絶ち始めたモノのそのペースがまだ掴めず・・数日おきに襲い来るソワソワ感に、只々ノタうってますヨ。

 

ま、コリャ予め承知してたコトですし、下手を打って元も子も無くしたらコレまでの苦労が水の泡と成りますンで、余り無茶せず「大きく後戻りしない」のだけを心掛け、頓服薬を用いて塩梅良く無理して参る心算です。

 

「明るいナショナル」「日立の樹」と並ぶ、家電CMソング御三家と云えば「光る東芝」!昭和三十一年(1956)に初登場したモノで、躍進しす東芝を象徴する歌ですナ。ダークダックスのフルバージョンでどうぞ

 

処が塩梅良く無理をせず、己のペースを掴まずに見当外れな無茶と無謀を重ねた結果、元も子も無く成っちまったのが・・近く東証二部に降格せられる「東芝」。下手を打ったら、上場廃止に追い込まれるらしい。

 

私ぁ一介の寄席芸人で、経済や財界人じゃ無いから軽々なコトは言えませんが、徒然漏れ伝え聞くトコに依ると・・今世紀に入ってからの経営判断が出鱈目で、洒落に成らない「身の毛もよだつ額」の大赤字だとか。

 

明治から戦前にかけて、旧芝区の海を埋め立てたのが「芝浦」で、縦横に通る運河の上をクネクネ曲がりながら、ナカナカの速度で羽田空港へ突っるのが「東京モノレール」。但し、芝浦にゃ駅は在りません

 

拙宅はドウ云う訳か?主だった家電の殆どが東芝製だったりする。何しろ「東芝浦電気」だった位で、他と違って東京資本。値段が大して違わンのなら、東京のモンを買うのが正しい都民の有るべき道ですゼ。

 

尤も東芝の大赤字は家電なんかじゃ無く、原発関連だソウで・・流石に御縁が御座居ませんナ。でも東芝にナニか有ると、重電や防衛に影響が出るンで潰しちゃ成らぬと国は大童!ココに東芝は甘えてたらしい。

 

再開発が進む芝浦・・暫く来ない内に、エラク立派な病院が出来てる!南麻布から一昨年ココに移転して来たのは、皇族と所縁の深いブラン産院「愛育病院」。財団の総裁は、秋篠宮妃紀子サマだったりします

 

コレ以上論ずるのは私メの任じゃ無いですが、シャープや三洋と違って潰れたり外国に売られるのは困るのヨ。だもんで港区の海沿い、芝浦で本社ビルを眺めに行って参りました。「光る東芝」を口づさみながら。

 

みんなみんな東芝!応援したいと拙宅じゃ今春、高かったけど御社の巨大冷蔵庫を買ったゾ!阿呆な経営陣にゃ責任取らせるべきでも、社員は悪くない・光速エスパーだって悪くない!共に再生を目指しましょ。

 

芝浦の再開発はホント止まりませんナ。JR田町駅の海側「芝浦口」の前じゃ、三十一階建てのツインタワー「ムスブ田町」が威容を現し、来年五月の完成を目指して追い込みの真っ最中!オリンピック関連の新駅も近くに出来ますし、チョット来ないだけで浦島太郎に成りそうです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区神楽坂」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「芝浦ポータルサイト」芝浦エージェンシーHP
★「芝浦運河
(浜松町駅〜田町駅)」MINATOあらかるとHP
★「人と、地球の、明日のために。」東芝HP
★「東芝『倒産』はついに秒読み段階か〜取締役会議長が明かした内情」現代ビジネスHP
★「東芝ビルディング」都市の風景 Building and Sibculture In Tokyoブログ
★「光る東芝の歌」山師の詩・・全国を駆け抜けるブログ
★「電機メーカーのCMソング編」昭和夕方B級テレビ考ブログ

★「愛育病院」恩賜財団母子愛育会 総合母子保健センターHP
★「羽田空港へのアクセス」東京モノレールHP
★「【田町・芝浦】2020年春『新駅』開業に機運が高まる、最新オフィスや新たな公共施設の誕生でさらに便利になる『田町』駅周辺」野村不動産アーパンネットHP
★「msb Tamachi 田町ステーションタワーS」日本の超高層ビルHP
★「ラーメン二郎の『聖地』三田本店を巡礼してきました」Gigazine HP

★「二郎はただのラーメンです!あなたのラーメン二郎に対する間違った4つの認識」己【おれ】ブログ


(関連する記事)
★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1797 【お米料理135】バブル伝説と『塩牛どん』・・芝浦」

★「2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と『台湾麺線』・・西新橋」

★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」

★「2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で『二郎大豚』を」
★「2725 【やきそば296】菜の花咲く東京タワーと『ベジ焼きそば』・・芝公園」

★「2745 【麺類色々234】真っ黄色な浜離宮と『銀座300円ラーメン』」

★「2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと『関西風肉そば』・・東品川」

★「2764 【スイーツ226】内匠頭サマご切腹の地で『切腹最中』を・・西新橋」

★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」

★「2811 【今川焼き72】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」

★「2835 【呑みモン74】桟橋に吹く潮風と『小笠原レモンのチューハイ』・・竹芝」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(この際、東芝は昔の筆記体のロゴに戻して心気一新を図っては?)

婚礼MCをしてた二ッ目時代、田町駅芝浦口の某ホテルへも出入りしましたが、当時から難点だったのが・・芝浦にゃロクな食い物屋が無いコト。再開発が進めば、次第に解決されるのかも知れませんが、まだ駄目ですナ。てな訳で、田町駅を乗り越えて三田へ出て、お馴染み「ラーメン二郎の本店」へ。時間を外せば行列も殆ど無いンで、スンナリ入って「大ラーメン・ヤサイマシ」で。一時の食欲不振から立ち直り、体重も最悪時から十kgほど太って「ほぼ標準体型」まで回復しましたが、来る夏に向けて少しでも加算しておきたいし、二郎本店でドレだけ食べられるかが一種のバロメーター。で、結果は・・フツーの店の三倍入ってる大ラーメンを、アッサリ食べ終えて手持ち無沙汰な位。隣りで小ラーメンに苦戦してる青年らに、「若僧にゃ負けねぇ」と嘯く私メです




| 2017.06.28 Wednesday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2839 【やきそば313】皐月咲く八芳園と「BARの塩焼きそば」・・白金高輪

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都営三田線とメトロ南北線が合流する「白金高輪駅」は、建設した頃の仮称が「清正公(せいしょうこう)前駅」でしたナ。その真上「清正公交差点」の手前側が高輪台、向こう方が白金台・・ちょうど境目です

 

毎日挫けずテクテクと、青空療法で都内を歩き続ける私メです。三月末から十一往復目に入った東海道歩きも(アプリ上の事で)、復路が半分終わったと云う表示がアイフォンに出てましたネ。残り二百五十km。

 

今までより少し早いペースですンで、あと二十日掛らずに日本橋まで帰り着く筈・・実際に道中はしてませんケド。尤も東京は近々梅雨りすらしく、その勢い次第で遅れるかも・・雨季は歩き辛いンでイヤですナ。

 

ナゼ「清正公」なのかと云えば、一枚上の画像の交差点の角地に建お寺が「最正山覚林寺」・・肥後熊本藩主・加藤清正公を院だから。熊本じゃ「せいしょこ」と呼びますが、東京は「せいしょうこう」です

 

ま、台風が東京を通った日でさえ歩きに行った私メなんで、雨が止むを待って出掛けたり、降りの弱い時間を選んで歩きに行ったり、塩梅く様子を見ながら・・雨雲レーダーをスマホで見られるって、ホント便利。

 

処が梅雨時は股関節の痛みがキツく成る季節で、去年も一昨年もソレ悩まされた覚えが。ハッキリ言って歩き過ぎと判ってますが、頭ン中スッキリさせて高座に上がり続ける為にゃ、ソウソウ止められませんし。

 

清正公前から桜田通り(国道一号線)を少し歩くと、レンガ造りの洒落た洋館が!東京の四大ミッションスクールの一つ・明治学院大学の記念で、明治二十三年(1890)に建てられた同大・神学部の旧校舎です

 

だもんで痛みがヒドく成る前に一度診といて貰おうと、我が主治医Nセンセの高輪のクリニックへ。整形外科の看板を掲げてますが、某医大じゃ合医学の准教授だったンで、ナンでも相談できる便利なお医者サマ。

 

診察だか雑談だか良く判らぬ時間の末、「お前ぇよ、我慢するしか有めぇ」と云うエラク伝法なお見立てが。確かに今は堪えられる程度ナンから、ソウとしか言えないでしょうが。注射すらして使っちゃ下さらぬ。

 

久し振りに明治学院裏の「八芳園」サンへ。東京三大結婚式場の一つで、幕末は薩摩藩の下屋敷だったと聞きますナ。高低差のある庭園は出入りが自由で、高台の傾斜地はピンクや紅の皐月が夢の様でした

 

「痛みがツラく成ったらまた来いや」と云う言葉に見送られ、来た道を魚籃坂からブラブ白金・恵比寿方面へ・・やっぱり歩いて帰る私メ。ま、今は余り無理し過ぎずノンビリ休憩しましょと、八芳園サンの庭園へ。

 

今年は梅雨入りが早いかもと天気予報が言ってましたが、だとしたら・・夏の青空の中で歩けるのもあと僅か。こうして爽やかな緑の中で寛のも終りかと思うと、四季の有る国なのが恨めしく思えちまう私メです。

 

八芳園の庭園は白金台の一等地なのに、一万二千坪も有るンだソウで、谷底の広い池にゃ悠々と泳ぐ巨大な鯉がウジャウジャと。白金高輪自体が静かなエリアですが、この池の廻りは静粛そのモノ・・「自然のまま」がテーマの庭園。確かに造園されキレイに管理さてるトコなんだれど、水面に映る青紅葉の葉の影に東京なのを忘れそうです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区下落合」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「高輪・品川ひととき散策手帳」プリンスホテルズ&リゾーツHP

★「港区白金・白金台の暮らしに役立つ情報」白金ライフHP
★「白金の地域情報発信サイト」白金タイムスHP
★「白金高輪というセンスがまったくない駅名がつけられた背景を知る」アーバン・ダイアリー ブログ
★「覚林寺−加藤清正を祀る寺」伝統の日本紀行HP
★「明治学院記念館」明治学院大学HP
★「おもてなしを、世界へ」八芳園HP

★「【MOVIE】日本庭園が美しい八芳園」LIVE JAPAN HP
★「【庭園散歩】満開のサツキ」八芳園スタッフのブログ

★「八芳園の池」行け!いけ!探訪!!東京の池ブログ
★「梅雨に起きる関節の痛み!原因は気圧の変化だけではなかった」あなたの街の情報宅急便ブログ
★「無添加 焼きそばBAR」チェローナHP
★「無添加焼きそばBARチェローナ
(東京都港区)」焼きそば名店探訪録ブログ

(関連する記事)
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」

★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」

★「2195 【揚げモン59】雨上がりの庭園美術館と『松阪牛コロッケ』・・白金台」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」

★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台」
★「2337 【野菜果物81】驚愕の『いちごカレー』と深秋の白金台」

★「2367 【団子饅頭74】赤穂義士最期の地で『豆大福』を・・高輪台」
★「2476 【お肉料理88】八芳園の桜と『アンカーのクリームチーズ』・・白金台」
★「2531 【やきそば268】皇后陛下の街で『炒めまぜそば』を・・五反田」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」

★「2557 【お米料理232】セレブな街で『200円弁当』を・・白金台」

★「2680 【お米料理249】プラチナでゴールドな街で『200円ハンバーグ弁当』を・・白金台」

★「2724 【麺類色々230】新年快楽!台湾代表処と『味味Aラーメン』・・白金台」
★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(私ぁ古巣の椿山荘を贔屓しますが、八芳園の庭園も宜しいですナ)

清正公前から麻布の方へ少し歩いたトコに、五反田の有名な某ステーキ屋が一年ほど前に開店させた、「チェローナ」と云う鉄板焼きバルが在りますヨ。昼は焼きそばがメインに成る店で、その存在はずっと知ってたンですが・・ナカナカ足が向かずに今回漸く訪問を。サラダと豚汁の付くセットだけで、大盛りにすると税込み千五百円近く。コレが他の料理なら驚きもせんケド、焼きそばとしちゃ随分と分不相応な。一体どんなモノが出て来るのか楽しみにしてましたが、ヒギンズ教授がドレだ頑張ってもイライザはレディーに成れなかった・・てな感じかナ。確かに良い材料を使ってるンでしょうし、場所代や雰囲気代として考えりゃ妥当なのかも知れませんが、所詮「お里が知れてる」ですゼ。ソレな以上に美味しかったですが、都会に出てナニか勘違いした田舎娘を見てる様で、些か複雑な気分に成りましたヨ。多分もう行かないだろうネ




| 2017.06.06 Tuesday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2835 【呑みモン74】桟橋に吹く潮風と「小笠原レモンのチューハイ」・・竹芝

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

汐留の再開発地「シオサイト」の中でココだけ離れてる、5区「イタリア街」をブラブラと。実在のイタリアの都市を再現した街ですが、洒落てワリにいつも活気に欠ける様な・・。撮影クルーなら良く居ますが

 

昨日も今日も変わりなく、青空療法で都内をテクテク歩き廻る私メです。毎日十kmを目安に板橋宿から歩き出してますが、少し離れたトコへ向かうと忽ちソレを超しちゃうンで、そんな時は電車で帰ったりしてますヨ。

 

無茶に成らぬ様に心掛けながら、連日無理を重ねて居る訳ですが・・コレもそう長いコトじゃ無さそうな予感ナンかも有りまして、踏みしめる一歩一歩が感慨深い・・にゃチト早いか。判断するのはドクターですから。

 

JR山手線や新幹線・ゆりかもめ等を挟んでイタリア街と向い合う、シサイ3区の南端は「港区立イタリア公園」。「日本におけるイタリア2001年」の記念として、イタリア政府から寄贈された公園ナンだとか

 

突然ながら海が見たく成って竹芝までテクテクと。普段は海にゃトンと御縁の無い暮らしばかりしてますが、先日久し振りに参った横浜・赤レンガ倉庫辺りで、暮れるまでただボンヤリと潮風に吹かれて心地良いコト。

 

私メも海に近い街で育ちましたンで、思わず「海はやっば落ち着くナ」と感涙した挙げ句、「今度は東京の海を見に行こう」と成ったンだから、に御目出度い単細胞。イヤ単細胞だったら、病気にゃ成りませんがネ。

 

羽田空港が東京の空の玄関口なら、竹芝桟橋「ニューピア竹芝」は海の玄関口!隅田川の河口に設けられた定期客船ターミナルで、主に伊豆諸島航路や小笠原航路が発着しますヨ。潮風が気分良いですゼ

 

東京で海の眺めの良いトコと云えば、ソリャもう竹芝しか思い浮かばぬ私メ。以前はココから出航する小笠原丸に乗り込んで、南洋への長旅に毎年出てましたンで、出航の銅鑼の音やら何やら懐かしいコトばかり。

 

ソレ以外にも度々遊びに来てたのに、近頃スッカリ御無沙汰で・・再開発中の桟橋周辺にビックラ仰天!ココの建替え前から知ってますが、暫く来ぬ間に浦島だと苦笑いし乍ら、シオサイトのイタリア街から桟橋へ。

 

竹芝桟橋・中央広場のシンボルは、先日ご紹介した帆船日本丸のソレを象った高さ四十mのマスト!実際に帆を拡げたりしませんが、如にも「海」って感じがしますナ。ゆりかもめが傍らを走り抜けて行きます

 

尤も大赤字で有名なトコだから、客船ターミナル内や船着き場を眺めるデッキ等が変わって無いのに・・ヘンな意味で一安心。そして桟橋の人影の薄さにコレまた安心・・海なんか雑踏の中で見るモンじゃ無いしネ。

 

ま、コッチの方が落ち着いて潮風に当れると、入り船出船をノンビリぼんやりと。最近「久し振りにするナニか」が増えてますが、ソレって良い違い無く、恐れずに挑ンで参らねばと思う久し振りの竹芝でした。

 

桟橋にちょうど停泊してたのは、伊豆諸島の大島・神津島行きの「さるびあ丸」。816名乗りの大型外洋船で、出航するのは夜遅く・・大島へは約六時間・神津島へは約十時間の船旅・・寛解したら乗りたいねぇ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都杉並区阿佐ヶ谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「新橋タウン情報」新橋ねっとHP
★「汐留シオサイト」汐留地区街づくり連合協議会HP
★「汐留イタリア街」コムーネ汐留HP
★「イタリア公園[東京都港区]」恐るべき児童公園ブログ
★「竹芝客船ターミナル」東京港埠頭HP
★「1月の竹芝:ニューピア竹芝と東京竹芝埠頭周辺 PART1」緑には東京しかないブログ
★「竹芝の帆船モニュメント」Capt.IMO’s LOG BOOK ブログ
★「【船旅のすすめ】東海汽船さるびあ丸で行く伊豆七島の旅
(その弐)」北陸の食パン徒然雑記帳ブログ
★「アンテナショップ東京愛らんど」東京都島しょ振興公社HP

★「タカラ『産地の恵み』<小笠原 島レモン>地域・数量限定新発売」宝酒造HP
★「島レモンチューハイ 新発売です!」小笠原海運HP


(関連する記事)
★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1797 【お米料理135】バブル伝説と『塩牛どん』・・芝浦」

★「1890 【お米料理143】汽笛一声新橋で『デラ肉めし』を」
★「2027 【スナック47】日本最初の駅と『和泉さんのポテチ』・・汐留」
★「2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と『台湾麺線』・・西新橋」
★「2110 【お米料理172】新橋駅前で『豚大学』に入学を!」

★「2650 【やきそば287】イタリアンな新橋で『生姜な焼きスパ』を」
★「2725 【やきそば296】菜の花咲く東京タワーと『ベジ焼きそば』・・芝公園」

★「2745 【麺類色々234】真っ黄色な浜離宮と『銀座300円ラーメン』」

★「2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと『関西風肉そば』・・東品川」

★「2764 【スイーツ226】内匠頭サマご切腹の地で『切腹最中』を・・西新橋」

★「2811 【今川焼き72】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで『タワーたいやき』を」
★「2829 【麺類色々246】夜光に輝く帆船と『家系ラーメンの総本山』・・みなとみらい


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(飛び込みたがる気遣いはもう無いンで、船で長旅したいモノですネ)

「久し振りにするナニか」を気取った訳じゃ有りませんが、服薬治療の妨げに成るからと、ドクターから完全禁酒を命じられてから二年半以上にして初めて、お酒を買ってみましたヨ!竹芝から船が出ている、あぁ懐かしの小笠原諸島の島レモンを用いたチューハイが、先月末から東京・神奈川・埼玉・千葉県だけの限定で発売に成ったンで、全くの勢いで買っちまいました。もちろんお酒が解禁に成るまで呑む心算は有りませんが、ソレもソウ遠いコトじゃ無い筈。果たしてドンナ味がするのかを楽しみに、終盤に入り掛けてるだろう治療を、頑張ろうと思います




| 2017.06.02 Friday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2811 【今川焼き73】鯉のぼり泳ぐ東京タワーで「タワーたいやき」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京の大空を支える尖塔と云えば、川向うの巨大な土筆みたいなアレじゃ無く、やっぱり「東京タワー」ですヨ!青空に映えると白の塗り分け、見てる者を安心させる安産型のフォルム、実に落ち着きますゼ

 

GWに入った都内をテクテクと、いつもと変わらず青空療法で歩き廻る私メです。折角の長い休みだからと遠方へお出かけの方は大勢で向かう高速道路は連日の大渋滞だとか。ナンともご苦労様です。

 

お蔭で都内は(観光地や繁華街を除けば)ガラガラなトコばかりで、毎日いてる私メにゃ喜ばしコトこの上ない。道路が空いてるンで・・遠くま見通せますし、また街がエラク静かナンで・・思わず踊り出したい位。

 

東京タワーの麓に広がる「芝公園」は、都心にポッカリと開いた広大な大空が素敵なトコ。私ぁ時々ノンビリしに参りますが、季節の花々がドンドン植え替えられてて、流石に港区はお金持ち!と叫びたく成ります

 

ただ気に成るのは・・東京以外から遊びに来たと思しきナンバーの車の運転がチト乱暴なのが多く、些か怖さを覚えちまうコト。恐らくは地元と同じ野放図さで、都内で道に迷いつつハンドルを握ってるンでしょうナ。

 

楽しンで欲しいけど、せめてウィンカー位は出して!私ぁ横断歩道で何度轢かれかけたか・・GWで空いてるから良いモノの、ルールを守らないと事故に成りますゼ。ソウ、東京は昔から交通ルールの決まってた街。

 

東京タワーや芝公園は元々、徳川将軍家の菩提寺「三縁山増上寺」サマの広大な境内の一部だったトコ。今でも巨大なお寺で御本堂前のツツジが満開・・ですが花の密集度が濃すぎて息が詰まりソウです

 

只今は「車は左側通行」「人は右側通行」と決まってますが、コリャ戦後にGHQがアメリカ的発想で変えさせたモノで、ソレ以前は「車も人も左側」だったのを知ってます?ソレは江戸のルール「江戸しぐさ」が元。

 

江戸は武士の異様に多い街で、彼らは左腰に刀を差してますヨ。もし右側通行だと刀の鞘同士がブツかって、互いの面目に関わる一大事に。だからブツからない様に、自然と左側通行がルールに成ってたそうナ。

 

芝公園は増上寺サンを囲む様に園地が多く配置されてますが、そのが御本堂と東京タワーの間の「もみじ谷」。名前通りにカエデの多くえられた人工渓谷で、子供の掌の様な葉っぱがキレイな新緑に!

 

勿論コレだけが理由じゃ無いですが、最大都市の江戸・東京で一般化してたルールを全国に当て嵌めた訳で、地元じゃ野放図でも許されるかも知れンけど、こと東京に来てる以上・・全国ルールに従って貰わにゃ。

 

と言ってる自分が全てを守ってる自信は無いですが、大人の行動を見て子供は育つから、GWの間だけでも・・イヤせめて子供の日だけでも守りたいと思いますヨ・・と、都心を見下ろす東京タワーに誓う私メです。

 

スカイなんとかに遠方からの観光客を奪われたモノの、懸命な営業努力の結果・・今や都民の集まる人気スポットに成ったのが東京タワー。GWの最中はご覧の様に鯉のぼりが沢山吊るされ、自宅でソレを立てるコトの出来ぬ者ばかりの都民の歓心を惹いてますナ。でもタワーのてっぺんから、鯉をズラッと泳がせるコトは出来ぬモノか?航空法とか何やら難しい法律の壁に触れちまうンですかネ、ルールは難しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区雑司が谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「東京タワー」日本電波塔HP
★「東京タワーは赤と白!なぜ?ゴールデンゲートブリッジは兄弟のよしみ⁉」tenki.jp日本気象協会HP
★「徳川将軍家とゆかりの深いお寺です」浄土宗大本山 増上寺HP

★「公園へ行こう!芝公園」東京都公園協会HP
★「港区立芝公園」アメニス・ケイミックス・日比谷花壇グループHP
★「東京タワーに行ったら絶対行きたい!『芝公園』の魅力をご紹介します」RETRIP・HP
★「東京タワーの近くにある都民の憩いの場。芝公園は都心のオアシス?」RETRIP・HP

★「芝増上寺のツツジ」ふすま()メモ・ブログ
★「芝公園の『もみじ谷』と『もみじの滝』」行け!行け!探訪!!東京の池ブログ
★「武士の作法は日本が左側通行だった。その意外な理由とは??」3分で読める日本のしきたりブログ
★「右側通行?左側通行?−『人は右、車は左』と言われている歩行者や自動車の通行ルールについて」ニッセイ基礎研究所HP
★「大人気の『タワーたいやき』!フットタウン3階で発売中です!」東京タワーHP
★「【東京】ナイスアイデア!東京タワーではたい焼きがタワーたい焼きに成っている!」琉球Hoopla!ブログ


(関連する記事)

★「603 【呑みモン19】東京タワーと増上寺とプラッシー」

★「1233 【スナック15】将軍家御霊廟と『TARO』‥増上寺」
★「1234 【スナック16】東京タワーは歩いて昇って『カツ』喰って!」

★「2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と『台湾麺線』・・西新橋」

★「2284 【お肉料理81】当り前じゃ無い『将軍家菩提寺の従食』・・増上寺」

★「2311 【お米料理197】将軍家御霊廟で『従食のカレーライス』を・・増上寺」

★「2312 【名物パン266】『巨大過ぎるパリジャン』と大阪人が建てた東京タワー」

★「2330 【野菜果物80】聖公会のカテドラルと『赤いルバーブ』・・芝公園」
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」

★「2482 【今川焼き43】八重桜咲く芝公園で『泳げたい焼きクン』を」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で『二郎大豚』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」

★「2663 【団子饅頭95】秋晴れに吠える虎と『巨大な豆大福』・・虎ノ門」

★「2725 【やきそば296】菜の花咲く東京タワーと『ベジ焼きそば』・・芝公園」
★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で『謎のアジカソース』を」
★「2764 【スイーツ226】内匠頭サマご切腹の地で『切腹最中』を・・西新橋」
★「2808 【麺類色々244】新緑の慶応大と久しぶりの『二郎本店の小豚』・・三田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京がこんなに空くのは年末年始と旧盆の休み・GW位ですかネ?)

私メら都民は正直「観光客が買って帰る東京土産」を殆ど知らないンすが、東京タワーに行くと・・昔っぽいモンから最新のモノまで色々揃ってて、奇妙な意味で夢中に成って見ちまうンですが、その一画で焼かてるのが「タワーたいやき」。ご覧通りに東京タワーの格好をした鯛焼きで、塔の先端部分はプリッツを差し込んで表現してますヨ。練乳みたいなクリーム味()と、季節限定のさくら餡()を買ってみましが鯛焼きは京発祥ですから、ソレでタワーを表現すれば「ザ・東京土産」。尤も買ってくのは都民が結構多いらしく、今やタワーは都民の為の遊び場と化してる様な気がしますヨ。負けるナ!僕らの東京タワー




| 2017.05.05 Friday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS