きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 928 【やきそば59】東洋一の団地と「両面焼きそば」‥高島平 | main | 930 【団子饅頭39】開業まで一ヶ月!スカイツリーと「東西の桜餅」 >>
929 【お米料理64】満開の桜と洋館と「炙った牛丼」・・池袋


JR池袋駅西口近くの「立教大学(池袋キャンパス)」。日本聖公会により明治七年に建学され、大正七年に池袋に移転して来た私大で、有名な歌の通りに「蔦の絡まる煉瓦づくりの建物」が並んでお洒落なトコです

この記事は十日ほど前の訪問記でして、今からお出掛けに成っても池袋界隈の桜は殆ど散ってしまってます。また来春、お出掛け下さいませ

ココ数日ずっと、拙宅近くの方々で桜を愛でてる私メです。日本中に色ンな種類の桜は有りますが、東京城北地区はやっぱり「ソメイヨシノ」。何しろ発祥の旧染井村が豊島区内だったりするモンですから、地元の花と云う感が強い。

その豊島区染井は昨年・一昨年とご案内してますンで、今年は豊島区の他の桜を愛でようとフラフラしてます。参りましたのは池袋駅西口、有名なサンシャイン60ビルとは反対側の出口でございます。コッチ側には立教が在る。

「東京六大学」の一つで、基督教色の強いトコ。明治初期に建学された頃は中央区築地の「外国人居留地」に在ったらしいンですが、ナニせ海沿いの埋立地。関東大震災で校舎が壊滅したらしく、内陸の池袋に移ってほぼ百年!

今でこそ「大都会・池袋」ですが、移転当時ナンも無い原っぱだった筈で、この街を作って来た原動力の一つだった訳ですナ。駅から僅か数分なのに、立教周辺は妙に静か。流石に英語名「セントポール」だけ有って、実にお洒落。


立教から南へ少し歩きますと、こんな素敵な建物が‥。コレは大正十年に建てられた「自由学園明日館」。かのフランク・ロイド・ライト氏が設計した国の重要文化財で、一般公開されてます。池袋だってやりますゼ

煉瓦校舎に絡まるツタが真っ赤に染まる晩秋は壮絶に美しいですが、桜咲く煉瓦校舎も華やかで美しく、普段は「学生ドモが喧しいナ」位にしか思わない立教へ、何ゆえか散歩に来たく成っちまう。「紛い物」とは違う、本物の美だ。

本物の美と云えば、凄いモンが近くに在る。ソレは「自由学園明日館(みょうにちかん)」。自由学園は立教と違う派による基督教系の大学で、文科省の指導要綱に捉われない不思議な教育を貫いてるらしい。詳しいコトは知らン。

何しろ接点が無さ過ぎて‥、私ぁコレまで自由学園のOB・OGにお会いした事が無い!けれど「明日館」は何度か行った事が有る。「世界の近代建築三巨匠」と云われたフランク・ロイド・ライト氏の設計による、大正建築の傑作。

ライト氏が設計の「帝国ホテル旧本館」が関東大震災にビクともしなかった様に、「明日館」も大震災を生き抜き空襲も耐え抜き、建築当初の姿で保存されてると云うのは素晴らしい。そしてココは桜の季節が一番美しいと思えます。


こうして一年中キレイに咲いてて呉れたら良いなぁ‥と私ぁ毎年思いますが、桜は「華やかに咲いて潔く散ってく」から美しいンで有って、ムクゲみたいに何時までもダラダラ咲いてたら、「美」を感じないでしょうナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都墨田区本所」への訪問記です★

(関連リンク)
★「自由の学府」立教大学HP
http://www.rikkyo.ac.jp/
★「蔦の窓」ひつじ雲日記ブログ
http://stratus.exblog.jp/14930302/
★「重要文化財・自由学園明日館」自由学園サービスHP
http://www.jiyu.jp/
★「自由学園 明日館」どどすけ君が行く!ランチグルメ珍道中ブログ
http://3620001seki.blog.fc2.com/blog-entry-426.html
★「東京チカラめし」三光マーケティングフーズHP
http://www.sankofoods.com/shop/chikara/

(池袋は基督教系が多いですが、私メの住む板橋は仏教系大学が多いです
)

東京周辺で最近、急激に店舗を増やしつつある「東京チカラめし」は池袋西口が創業の地だったりする。但しソレは去年の夏前のコトでして、歴史や由緒なんて欠片も無い「チェーン店」ナンですが、この炙った牛丼は値段のワリにゃ存外美味い。「焼肉のタレ」の味しかしませんケド、コレはコレで良いンではないかナ?一号店は立教の学生がターゲットだったンかしら‥、大手「安売り居酒屋」チェーンが展開してる店舗ですゼ




| 2012.04.21 Saturday (06:40) | 行け!行け!池袋! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (06:40) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS