きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 948 【やきそば61】日本一のスモモの里で「ミート焼きそば」 | main | 950 【お米料理65】身延山の過酷な階段と「どんぶりガスト」 >>
949 【やきそば62】山梨市に今も残る「きねやのミート焼きそば」


山梨市に来るのは久しぶり。ココは山梨県中北部に在る、人口三万強の静かな街。合併で山梨市と云う名前に成って、もう半世紀以上も経つのに‥警察は「日下部(くさかべ)警察署」と昔のままなのは大したモン

昨日は山梨県西部の南アルプス市で、酔狂にも「スモモで花見」してた件をご報告致しましたが、今日は物好きなコトに「サクランボで花見」した件をご報告させて戴きます。所は山梨市、山梨県の中北部に在る市でございますナ。

鉄道の通ってない南アルプス市と違い、山梨市はJR中央本線が走ってますンで、時折通過する事がございますヨ。でもココは世にも珍しい「駅のすぐ裏にワイナリーが在る」トコですンで、わざわざ何度も降りた事がございますネ。

けれど今回はブドウに用は無い、大体がまだ咲いてない!サクランボが綺麗に咲いてると聞いたから、私ぁわざわざ訪ねて来たンだ!尤もソレは主目的のついでで、結局「ワインを一升買い」したのは言うまでも無いコトですが。

サクランボと言うと「山形県」のイメージですが、同じ山の字が付く「山梨県」も結構な産地らしい。と申しましても生産量は大違いで、全国シェアの七割強が山形県。山梨県は一割弱らしいですが、青森県に次ぐ全国第三位だって。

      
コレが「サクランボの花」だソウでございます。昨日のスモモもそうでしたが、初めて見た様な気がします。庭木にするなら実の成るモノと考える私メですが、残念乍ら都内で庭を持つのは贅沢か‥。綺麗な花じゃん

ですが山梨はナンと云っても東京に近い!実は隣の県だったりする。現在の様に生鮮物の流通が進んでなかった昔は、中央線の貨物列車で直ぐに運ンで来れる「山梨のサクランボ」が上物で、東京じゃ高級品扱いだったらしい。

成る程‥道理で私メの様な庶民に馴染みが薄かった訳だ。ですが現在は至ってフツーなモンと成って、時折食べてる気がする。でも花を見るのは初めての様な‥イヤ見てるのかも知れないけれど、特に気にしてなかったのかナ?

今年は異常に花を見たがってる私メですが、だからと云って花に詳しい訳じゃ無い。「あぁ綺麗だ、あぁ嬉しいネ」てな程度でして、サクラとサクランボの花の区別は「名札が付いてない限り」全く判りませんゼ。ま、そんなモンでしょ。

梅や桜の開花が今年は随分と遅かった様に、サクランボやスモモも多少遅れてて農家の人は心配だねぇと仰ってましたが、こんな可憐な花が美味しい実に成って呉れるとは、自然界の仕組みは全く不思議なモンでございますヨ。


JR山梨市駅の近くを流れる「笛吹川」に、今日もまた日が暮れていく。この川は埼玉・秩父との県境に源を発し、やがて甲府盆地全ての川と流れを合わして「富士川」と名前を変え、駿河湾へ流れ込む大河です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「山梨県身延町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ぐるっと山梨」山梨市観光協会HP
http://www.yamanashishi-kankou.com/
★「さくらんぼ狩り」山梨市観光協会HP
http://www.yamanashishi-kankou.com/gurume/kudamono/sakuranbo.html
★「イタリアン焼きそば。400円なり」つなぐNPOまちミューブログ
http://tsunagunpo.exblog.jp/11375838/
★「キネドールきねやのヤングセット」ヒガシがすきだけどニッキ・ブログ
http://omimayu.moe-nifty.com/nikki/2007/05/post_ac97.html

(関連する記事)
★「049 【やきそば02】新潟名物みかづきのイタリアン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=46
★「555 【呑みモン15】山梨市は『ナシ』じゃ無くて『モモ』の里」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=600
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(今年は意識して山梨サクランボを食べてみよう。チェリーよりもサクランボ!
)

新潟の郷土料理「イタリアン」が大好きで、毎年GW頃は東京・池袋のデパートでも売るから大喜びの私メですが、同じ甲信越地方の山梨県でも、イタリアンと同じ様なモンを売ってたらしい。ソレが「きねやのミート焼きそば」。バブル頃まで山梨各地にゃ「きねや」と云う甘味屋チェーンが有りまして、ソコのミートソースを掛けた焼きそばが人気だった・・と時折拝見しに行くココとかココに出てました。言われてみれば・・確かにバブル期に清里のYサンのトコで居候してた頃、買い物に行った甲府の岡島デパートの近くの甘味屋で、甲府育ちのYサンのお勧めで食べた様な気がするンですケド‥。今回は山梨市駅すぐ傍の「チロル」なる、昔はきねやの支店だったらしい喫茶店で頂戴しましたが、新潟のイタリアンよりも強いミートソースでして、コレも慣れたら病み付きになる味でしょうナ




| 2012.05.10 Thursday (07:30) | 山梨には海も無い! | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.05.30 Tuesday (07:30) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS