きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 945 【カレー焼12】雨降る津で「カレー焼」とツツジ見物 | main | 947 【スイーツ49】雨降る紀伊長島で「黒かんてん」 >>
946 【麺類色々56】三重のうどんはチョット甘い‥津市


かつては三重県最大の繁華街だった「津市大門通り商店街」。訪ねた日はたまたまお祭りで、このアーケードはフリマの会場と化し、雨降りから逃れた人が大勢居られました。昔はこの位賑わってたンでしょうネ

昨日に続き、GW寸前にお伺いした三重・津市のお噂です。明日ご紹介する紀伊長島へ行く途中に、ココ数年(一方的に)親しく感じてる津市に寄ったンですが‥生憎のお天気。楽座は大丈夫だろうか?雨天決行だと聞いてたケド。

実はこの日、津市の中心街「大門」界隈じゃ道路を閉鎖して、「高虎楽座」なるお祭りと云うかフェスタみたいな行事をすると、観光協会のHPに出てました。ほぅ、何だか面白ソウ。春と秋に一回ずつ、こう云う行事を催してるとか。

郊外の大規模SC群にすっかり負け、お客サンが少なく成った中心商店街に活気を呼び戻そう!てな趣旨だと思いますが、私ぁこう云うの嫌いじゃ無い。何しろ一ヶ所で、その街の色んな物産をまとめて見れる!買える!喰える!

ただ‥似た様な発想のイベントを方々で見ますが、「商工会のお偉いサンが喋り過ぎ」「青年会議所が妙に張り切り過ぎ」なトコばかり。お役所の予算を無駄に使うだけで活性化に繋がらず、自己満足に陥ってる様なトコが殆ど。


こう云うポスターが商店街の方々に貼って在りましたが、実に馬鹿馬鹿しくて素晴らしい!(私メの育った静岡市もソウですが)とかく県庁都市は保守的に成りがちなのに、こんなモンを許す感覚が活性化に繋がれば

津市に参る度に御迷惑をお掛けする「平次煎餅本店」サンに予め電話して聞いたらば、「お天気が悪い時はアーケードの中で決行する」とのコト。ま、名古屋駅でJRの快速列車に乗った時は晴れてましたンで、安心してたンですが。

列車は実に豪快に、かつ喧しく走るディーゼルカー。約一時間で津駅に着いたらば‥「うわぁ雨だ」。ツツジ見物やらお城に寄ったりし乍ら、雨の中を(駅からチト遠い)中心商店街までブラリ歩けば、やってるやってる歩行者天国!

ただ雨は強く降ったり弱く成ったり‥で、雷サマもハッキリしやがれ!出店テントをアーケードの中に疎開させるべきかドウか、実行本部も判断し辛いでしょうナ。このお天気じゃお客サンも疎らで、関係者の方々も手持ち無沙汰だ。

既に悲惨な濡鼠と化してた私メは、楽座を碌に見ないでサッサとアーケードへ逃れましたが、もっと良いお天気で賑やかな時に来たかったネ。そしたら楽座で売ってた「津名物のうなぎ弁当」を幾つか買い、食べ較べしたンですが。


津市は有名な鰻屋サンが沢山在る街で、楽座の本部テントにゃ各店自慢の「うなぎ弁当」が揃ってましたが、コッチは体が冷えてて暖かいモンが食いたい!ソコで大門アーケード内の「うどんの幸助」サンで、東京じゃ滅多に見ない「こぶうどん(昆布ですナ)」を。お汁の色は上方風に薄いンだけれど、味は「甘い」と云うべきか「みりんが強い」と云うべきか‥チョット違います。ドウやら「三重県のうどん(≠伊勢うどん)」は、大阪辺りのソレに較べると総じて「味付けが甘い」とのコト。全く知らンかったねぇ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「三重県紀北町紀伊長島区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「大門どっとこむ」津市・大門商店街HP
http://zdaimon.com/
★「高虎楽座へ行く」Camellia日和ブログ
http://blog.goo.ne.jp/yosimitsu23/d/20120422
★「うどんの幸助@津」壮絶!ミセスM子の勝手にうまっぷ拡大版ブログ
http://salsica1.exblog.jp/7297416/
★「しんらん煎餅 明日より発売‥」平治煎餅本店 店主ブログ
http://ameblo.jp/1maidemosenbei/entry-11208049026.html

(関連する記事)
★「170 【スイーツ07】日本一湿気りやすい御煎餅」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=169

(津市中心部に残る、旧ジャスコ跡地の再利用法がま〜だ決まってないの?
)

津市には浄土真宗の一派「高田派」の総本山・高田山専修寺が在りますが、今年は真宗の開祖の親鸞上人が亡くなられて、ちょうど七百五十年とのコト。専修寺サンでは今年イロイロな行事が有るソウで、ソレに合せて平治煎餅サンが今年作った「しんらん煎餅」。一枚食べる毎に、親鸞上人の有難いお教えが胃袋経由で、身体に染みて行くンだソウです




| 2012.05.07 Monday (08:05) | 三重ってナニ地方? | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (08:05) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS