きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから「炒めスパ」を | main | 1039 熱帯夜/シャンペンと地動説 >>
1038 【スナック11】マッカーサー元帥と「お米でつくったカール」


皇居のお堀端に建つ有楽町の「DNタワー21」は、第一生命館が平成七年に建て替えられたモノ。ですが以前の外見を保つ様に極力注意され、ココがGHQ(連合国軍総司令部)だった頃の雰囲気を今も伝えてます

さてJR東京駅に程近い、日本の中枢エリア巡りの三日目でございます。中央区日本橋・千代田区丸の内に続いて参りましたのは、同じく千代田区の有楽町。と申しましてもJR有楽町駅前じゃ無く、皇居のお堀に面したGHQへ。

いやGHQと云う組織は現存してませんので、GHQが入ってた第一生命館へでございますナ。いやいや第一生命館すら現存せず、DNタワー21なる高層ビルに建て変わっちゃってますンで、ホントややこしい。変化が早過ぎらぁナ。

有楽町〜丸の内〜大手町辺りは大企業の本社が集中してまして、オフィス需要が凄まじい。けれど土地面積は限られてますンで、ビルを高層化してソレを生み出すしか無い。その結果、美しく整えられてたビル群は総建て替えに。

この辺りは戦前、日本最初の美観地区として「ビルの高さは百尺まで」と決められてた。百尺てぇのは約三十mですナ。制限ギリギリの高さの重厚なビルが軒を連ね、実に美しい街並みだったンです。でもココは東京、仕方無いか。


DNタワー21のお堀寄り低層部は「極力注意して」第一生命館が再現されてますが、マッカーサー元帥の執務室だけは全ての内装を「完全維持して」、以前と全く同じ場所に保存されてるとか。ココに座ってたのネ

そんな建て替え高層ビル群は、以前と同じ高さ百寸の低層部を敢えて設けてるトコが多く、見方によっては街並みは保たれてる様にも見えますヨ。中でも一見「全く変わって無い」様に見えるますのが、前述のDNタワー21ですゼ。

何しろココは昭和二十年九月十五日から、二十七年九月十七日までGHQが置かれ、戦争に負けて占領された日本を統治したGHQの最高司令部が置かれてたトコ。第一生命が昭和十三年に完成されたビルで、GHQが接収した。

コレがまた強引で、最高司令官のマッカーサー元帥が視察に来て一目で気に入り、その翌々日に接収命令が言い渡され、第一生命サンは僅か五日間で全館からの引越しさせられたンだとか。戦争に負けると立場は弱いですナ。

そして元帥は社長室に陣取って、現在の日本国憲法の草案を初めとした、占領施策のほぼ全てをこのビルで決定したンですヨ。その執務室の限定公開が先月行われましたンで参加しましたが、暑い中で並んだ甲斐が有りました。


「くたばれミニッツ・マッカーサー」で戦争中は憎くき敵の象徴でしたが、その統治は‥最悪の中で最良の選択だったンじゃ無いかナと私メは思ってますヨ。マ元帥じゃ無かったら、東日本は社会主義国に成ってた筈

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「謎の金曜日 第683回/第684回放送」の記録です★

(参考リンク)
★「創立110周年記念 マッカーサー記念室 一般公開」第一生命HP
http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/public/event/public_open.html
★「第一生命館(DNタワー21)」千代田区観光協会HP
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/313/Default.aspx
★「マッカーサー元帥の執務室見学」アサヒる敗戦利得者ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kuretakenoyo/36917365.html
★「昭和天皇とマッカーサー会見の時」Musashino Rest Gallary HP
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/kaiken/sub_kaiken.html
★「お米でつくったカール 甘辛しょうゆ味」あれれこれれブログ
http://bee-gee.blog.so-net.ne.jp/2012-05-31

(マ元帥の執務室の公開は既に終わってますンで、次の機会をお待ち下さい
)

マ元帥と云えば「コーンパイプ」でございますが、「コーンパフ」と云えば明治のカール。日本のコーンはほぼ全てがアメリカからの輸入ですが、コーン菓子のカールが‥ナント!コーンを一切使わず、代わりにお米を材料にした「お米でつくったカール」を売り出しましたヨ。子供ン頃にカールの製造見学に行って吃驚した記憶がございますが、アレをお米で作るだナンて‥画期的な大革命ですヨ。コレでアメリカに勝った!コレでマ元帥を完全に克服したゼ!でも、明治のHPに一切載って無いンですヨ




| 2012.08.03 Friday (07:46) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.07.27 Thursday (07:46) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS