きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1160 【スイーツ66】倉敷美観地区で名物「むらすずめ」 | main | 1162 【名物パン91】高潮溢れる鞆の浦で「アブラパン」を >>
1161 追悼!女のみち by ぴんからトリオ


第699回放送は第三金曜日の定例ゲスト「鴻巣市役所商工観光課」から、相上サンにご出演戴きました。勤労感謝の日に埼玉・草加市で開催される、「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」について話して貰いましたヨ

ご縁有って平成十一年春より毎週金曜日のお昼、埼玉県鴻巣市のコミュニティーFM放送局「フラワーラジオ」で、二時間の生番組を担当させて貰ってます。「継続は力」でして、気付けば同局で最長寿の番組と相成りました・・。

FM鴻巣フラワーラジオ★こうのすフラワータイムなぞの金曜日
2012/11/16()12:00〜14:00 第699回放送

この日「衆議院が解散」される事が成ってまして、何時でも速報できる体制で居りましたのに、番組中には間に合いませんでしたナ。「政権交代」と云う大実験が大失敗に終わった今、真剣に「政治」に向かい合いたいモンですねぇ

選曲テーマ 「今年も残り僅か‥後悔する唄
1曲目:
さだ まさし/主 人 公
2曲目:
ハナ肇とクレイジーキャッツ/こりゃシャクだった
3曲目:スターダストレビュー/何やってんだろう

4曲目:M e n’s 5/ワン・モア・チャンス (今月の唄として) 
5曲目:
平松  愛理/戻れない道
6曲目:来生 たかお/風の気持ち
7曲目:(時間がなくて掛けられませんでした)
8曲目:ハイファイセット/君を行かせて 〜I was a fool〜
9曲目:
   風   /君と歩いた青春


平成11年3月の放送開始から十二年半かけて、遂に700回目の放送に到達致しました。フラワー局では開局以来の「現役最古・最長不倒番組」で、自分でもよぅもまぁ続いて来たモンだと驚くばかりですが、取り敢えず800回を目指してまだまだ続ける心算ですンで、何とぞ宜しくお願い申し上げます。全て皆さま方からのご声援のお陰でございますナ

さて記念の放送回ですが、珍しくゲストが居ませんでしたンで、前週の番組で話題に成った「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」に出場中の鴻巣チームに電話中継を願い、生憎のお天気の中から奮戦中の模様を紹介して貰いました
(結果は3位だったそうナ)。さて鴻巣市内某所で撮影致しましたが、銀杏が少しずつ色づいて参りましたネ。東京は未だですが


FM鴻巣フラワーラジオ★こうのすフラワータイムなぞの金曜日
2012/11/23()12:00〜14:00 第700回放送

ラジオ稼業は辛いモンでございまして、例え祝日だろうとナンだろうと一切関係なく、折角の「勤労感謝の日」なのに誰からも感謝されず、記念放送回なのに普段通りの放送でござンすヨ。ま、他の日に私ぁ休ませて貰いますが。

選曲テーマ 「良うもまぁ長々と働いて参りましたネ‥働く唄
1曲目:
岡本  真夜/Help me
2曲目:
山本  正之/熱血九州男児の唄
3曲目:
辛島美登里/恋も仕事も
4曲目:
M e n’s 5/ワン・モア・チャンス (今月の唄として)
5曲目:
山本  潤子/C o o l
6曲目:
K  A  N/ひざまくら
7曲目:(時間がなくて掛けられませんでした)
8曲目:
大貫  妙子/突然の贈りもの 〜Acostic Version〜
9曲目:スターダストレビュー/無難に生きてますか

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

(参考リンク)
★「FMこうのすフラワーラジオ」フラワーコミュニティ放送HP
http://www.fm767.com/top.html
★「全国のコミュニティFMがインターネットで聞けます」サイマルラジオHP
http://www.simulradio.jp/
★「第10回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」ちょこたび埼玉HP
http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=63
★「宮史郎」日本コロムビアによる公式HP
http://columbia.jp/artist-info/miya/
★「『ぴんからトリオ』絶滅の日..」日日是口実ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/torazou/diary/201211190000/

[この曲を聴いて貰いたい!43曲目]

日本の音楽史上、一番売れた曲が「泳げたいやき君」なのは有名なお話ですが、じゃ二番目は?と云うと「女のみち」で、公称四百万枚!オリコン史上唯一の二年連続チャート年間シングル第一位で、只今全盛のAKB48が寄って集っても届かない、途轍も無い大ヒット!唄ったのは「ぴんからトリオ」の皆さんで、最初は昭和四十六年(1971)に発売され、翌年から一世風靡した曲ですヨ。その頃の私メはまだ豚児でしたから当時の事は良く覚えていませんが、ソレでもこの曲は知ってます。

そのリードボーカル「宮史郎」さんが、先日亡くなられました。ぴんからの皆さんは大阪の演芸場出身のグループで、元々は音曲漫才をやってらっしゃった芸界の大先輩。私メら東京の寄席芸では、高座に最初に上がる人を「サラクチ」と申しますが
(前座は別扱い)、向うの色物さんは「ピン」と仰るらしく、「ピン」から「トリ(最後に上がる主役芸人)」に成りたいと云うので、「ぴんから」と名付けたのは有名なお話。グループ結成十周年記念の僅か三百枚の自主制作版だったのが有線放送で火が付き、大手レコード会社による全国発売に繋がって大ヒットと成ったンですが、ホント清々しいまでの「ド演歌」。宮史郎さんの素晴らしいルックスと相まって、堂々とトリを取れるグループ・歌い手さんに成られた訳ですナ。

トリオの中で宮史郎さんだけが唯一頑張ってらっしゃいましたが、コレでぴんからも完全に消滅でございますヨ。同じ様な歌謡漫談系ド演歌グループは、コレで「殿さまキングス
(時々再結成してます)」だけに成っちまいましたが、後継者は現れないモンでしょうか?絶滅スレスレの講釈師が心配する問題じゃ有りませんが、偉大なる「ぴんからトリオ」に合掌!




| 2012.11.24 Saturday (00:01) | フラワーラジオ2012 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.27 Thursday (00:01) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS