きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 997 【名物パン75】松阪でも「フラワー」は咲いてる | main | 999 【団子饅頭41】しっぺいと「みそまんじゅう」‥磐田 >>
998 【麺類色々60】青丹よし奈良の名物「びっくりうどん」


全国の春日神社の総本宮にして、世界遺産の「春日大社」の幣殿。コレより奥の国宝「本殿」は撮影禁止で、神罰が恐いンで大人しく従った私メ。ココは平城京への遷都と同時に造営された、藤原家の氏神です

奈良市へ参った私メでございます。数年前の「平城遷都千三百年」騒動もトウに終わり、すっかり落ち着いた雰囲気で好ましい古都ですが、ソレでもやっぱり昼間は修学旅行の学生が‥喧しい事。気持ちは判るけど、少し落ち着け!

奈良市に前回参った時は、連中が動き始める前の朝方に奈良公園辺りを散策し、「鹿以外、誰も居らんネ」とウハウハしとった私メですが、今回は残念なコトにお昼時。うわぁ団体が沢山、ギャーギャー騒ぎながら移動してますゼ。

ま、傍から見れば私メだって他所から来た喧しい旅行者ナンですが、修学旅行から逃げる様に裏道をクネクネ廻り、やがて辿り着いたのは春日大社の本殿前。ココにも学生達は居るけれど、雰囲気に圧されてか?静かなモンだ。

平安時代に栄華を極めるコトに成る藤原一族が、政治の実権を握りましたのがココ平城京。青丹よし奈良の都の東はずれに、関東の鹿島・香取の両神宮から藤原家の氏神として神様(春日神)を分祀して貰ったのが、元々だとか。


「春日大社の御神鹿と御灯篭を、全て数えられたら出世する‥」てな言い伝えが奈良にゃ有ると、私メら寄席の芸人は高座で申しますが‥ホントかねぇ?ま、確かに灯篭は数え切れン位に沢山建ってますけど‥

奈良公園に無数に居る御神鹿も、鹿島神宮の神様が茨城県から連れて来た鹿でして、そう考えると鹿サン達は私メらと同じ東夷か!。ソレに京都と違い、奈良は同じ古都なのに少しも気取っとらんから、実に気楽で居られます。

ですが歴史の年輪とは恐ろしいモノで、吃驚しちまうモンが沢山在って面食らう。世界遺産たる春日大社は鬱蒼とした原始林に囲まれてて、その静粛さと神々しさに、私メらも完全に圧せられちまう。この雰囲気は東京にゃ無いヨ!

一体幾つ有るのか見当つかン灯篭群もソウですし、信号無視して我が物顔で歩き回る鹿サン達にも、東夷はやっぱり吃驚しちまう。ソレだけじゃ無い。JR奈良駅と近鉄奈良駅との間に、突然「天皇陵」が在ったりして吃驚仰天!

今から二千数百年前の、第九代「開化天皇」陛下のお墓だソウです。もはや神話世界ですが、兎に角ココがソウだとされてますヨ‥。幾らナンでも辺羅棒なお話だネと、その近くで「びっくりうどん」を啜りながら吃驚してた私メです。


奈良市の繁華街・三条通りに突然在る、「開化天皇陵」。実在が疑われてる帝ですが、こうしてお墓が在るンだから‥居たンかなぁ?御本名は「日本根子尊(やまとねこのみこと)」様でして、妙に可愛いいンで吃驚!

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県磐田市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「奈良は歴史のテーマパークです」奈良市観光協会HP
http://narashikanko.or.jp/index.php
★「護り伝え続ける日本の心」世界遺産 春日大社HP
http://kasugataisha.or.jp/
★「春日大社『中元万灯篭』は大混雑でした!」奈良の寺社観光ガイドHP
http://small-life.com/archives/08/08/1420.php
★「奈良市中心部にある天皇陵『開化天皇稜』」奈良の寺社観光ガイドHP
http://small-life.com/archives/08/08/1921.php
★「奈良名物 びっくりうどん」三好野HP

http://love-nara.com/store/udon/bikkuri/

(関連する記事)
★「796 【お米料理55】鹿しか居らン東大寺と『柿の葉ずし』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=867

(この後、土砂降りに遭いまして‥まぁ又来れば良いと撤退した私メでした
)

奈良・三条通りにゃ「びっくりうどん三好野」と云う、吃驚する様なうどん屋サンがございますヨ。看板メニューのびっくりうどんは麺が二玉と多いのに、ナント二百五十円と云う吃驚値段でして‥学生時分に何度か食べに行った事が有りますヨ。今回、お昼時の奈良を訪ねる事に成ったのは、この三好野サンに十数年ぶりに行きたくなったからで‥昔はアッと云う間に食べ終えて、お替りを頼もうかと云う勢いだったのに、流石にオッサン化した現今の私メじゃ‥一人前食べ終えるだけで精一杯でした




| 2012.06.26 Tuesday (07:29) | 奈良は国のまほろば | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (07:29) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS