きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1040 【麺類色々62】昔の残る二川宿と「にかけうどん」‥豊橋 | main | 1042 【麺類色々63】マルちゃん「赤みそラーメン」 >>
1041 【やきそば82】静岡限定「マルちゃん焼そば」


この「マルちゃん焼そば[粉末ソース]」は、静岡県内だけの限定発売商品。他所の県の方は見たコトも無いでしょうが、静岡県じゃ極めてフツーでございまして、私メも根多として取り上げるのをすっかり忘れてました

さて久し振りに「マルちゃん」こと東洋水産サンが、私メの故郷の静岡県内だけで売ってるモンのご紹介でございます。前回は袋入り即席中華麺「ハイラーメン」でしたが、今回は袋入り即席焼きそば「マルちゃん焼そば」ナンです。

誰もがお世話に成った即席麺界の西の横綱は勿論「日清食品」サンですが、東の横綱と云えばこりゃ「マルちゃん」で、実際に西日本は日清食品サンのシェアは猛烈ですが、東日本はマルちゃんが拮抗してる様な事を聞きました。

日清サンに対する最前線で気合が入ってるのか()、或いはマルちゃんにとって実験場所なのか()、ドウ云う訳か我が故郷・静岡県内はマルちゃんの妙なロングセラー製品や、珍しいモンが多数売られてたりするから面白い。

今回ご紹介の「マルちゃん焼そば」、随分前から売られてます。少なくとも二十五年位前からフツーに売られてまして、他県じゃコレが全く売られて居ない事に、私メも気が付いたのは数年前。何しろ余りにも当り前過ぎでしてねぇ。


さぁ焼いてみましたヨ。「即席焼きそばにゃ肉も野菜は要らぬ」と云う哲学に基いて、麺だけ焼いてみましたが‥この前時代的な「貧乏臭さ」が素晴らしく、逆に食欲を誘います。白胡麻と青海苔だけがトッピングです

いやパッケージだけで無く、同じ袋入り即席「マルちゃん焼そば」で有り乍ら、静岡とそれ以外全ての都道府県じゃ添付のソースが根本的に違ってた!静岡版は「粉末ソース」ですが、全国版は「液体ソース」でした・・。ナゼ違うの?

世界規模からすればドウでも良い様な、極めて些細で馬鹿馬鹿しい違いナンですが、静岡県を愛する事に於いては人一倍を自負する私メですンで気に成る気に成る・・。処が事態は悪化致しまして、全国版も県内で売られてた・・。

つまり同じ「マルちゃん焼そば」なれども、全く違う製品が二つ並んで仲良く売られてる訳でして、如何に遠洋漁業関係者の需要が高いと云っても、ハテ私ら静岡人はそんなにインスタント焼そばが好きだったかナ・・?全く判ンねぇ。

マルちゃんの営業は静岡県内で他者を圧倒してる様で、だから販売フェイスを確保し易くイロイロ並べる事が出来るらしいンですが、「珍しモノ好きだが保守的でも有る」と云う不思議な気質の、静岡人を象徴してる様な焼そばです。


同じ黄色い包装と云うコトで、新発売「明星チャルメラ焼ちゃんぽん」を。調理にエラク手間が掛かりますが、即席とは思えぬ出来上がりで、屋台で食べるより美味いかも知れん位。汁ありの「チャルメラちゃんぽん」も継続販売が決まった様で、東日本にもちゃんぽん旋風が起きるか?

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東洋水産さんの販売地域限定モノ」の試食記2です

(参考リンク)
★「マルちゃん焼そば[静岡県限定]」東洋水産HP
http://www.maruchan.co.jp/products/search/108.html
★「こだわりの味と風味」麺のスナオシHP
http://www.men-sunaoshi.com/
★「マルちゃん焼きそば 静岡限定」オーストリア留学ジャットセンターブログ
http://blog.livedoor.jp/jatcentre/archives/1169463.html
★「今日は明星チャルメラ焼ちゃんぽん」EMOのひとりごとブログ
http://emo166.blog.fc2.com/blog-entry-174.html
★「ソース焼きそば(株 スナオシ)」大分徒然随想録ラーメン聖人ブログ
http://blog.livedoor.jp/crossover24/archives/50816267.html#

(関連する記事)
★「274 【麺類色々14】マルちゃんハイラーメン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=293
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(即席焼そばは「粉末ソース」の方が水分を吸って、美味く出来る様な気が
)

過日、某所で泊まったビジネスホテルでフロント氏から、夜食として何故か?プレゼントされました「スナオシのカップ焼きそば」。四角い容器とか、浅い円形とかのは珍しく無いですが、此奴はラーメン丼型容器。恐らくは製造ラインの関係だと思いますが、安定感が有って「カップ焼きそば」もコレで良いかも。激安商品のワリに、案外コリャ美味いじゃん




| 2012.08.06 Monday (07:53) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (07:53) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS