きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1079 【名物パン82】舘山寺温泉で「アイスコルネット」を | main | 1081 【お米料理73】東京拘置所の「プリズン弁当」 >>
1080 【名物パン83】女武将の復讐と「かすてらぱん」‥井伊谷


徳川将軍家の家臣筆頭で、近江彦根三十万石の主・井伊家の菩提寺「萬松山龍(りゅうたんじ)」は浜松市北区の井伊谷(いいのや)に在ります。井伊家はもともと井伊谷の出身で、ココで辛酸を嘗め尽くしました

滋賀・彦根市へ過日参りまして、駅前ロータリーに建ってる初代彦根藩主「井伊直政」公のコトを記事にさせて戴きました。全身傷だらけだった直政公は徳川家の先手頭(突撃隊司令官)で、その功で家臣筆頭の座を勝ち取った人。

しかも直政公はもともと徳川家の家来だった訳じゃ無く、いわば中途採用組。ソレが筆頭に成るにゃ、筆舌に尽せぬ努力を重ねたンだと御案内申し上げましたヨ。この井伊家はホント壮絶な家系でして、不幸のどん底に堕ちていた。

若き日の家康公がソウだった様に、ココも駿河国(静岡中部)の守護大名・今川家の配下に居り、遠江国(静岡西部)の「井伊谷」を代々領してた。ですが直政公の父君は、無実の謀反の疑いで今川家によって誅されてしまいます。

一族の男は僅か二歳の直政公しか居ませんで、井伊家は一大事!他の血縁は‥先代当主の娘で、直政公の父親の許婚だった事も有る「次郎法師」姫しか居ませんヨ。女の子なのに、万一の時の当主として育てられてたらしい。


龍潭寺の裏手には、後醍醐帝の第四皇子として南北朝時代に活躍した「宗良親王」を祀る「井伊谷宮(いいのやぐう)」が建ってます。征夷大将軍だった親王は南朝の猛将で、社殿裏は宮内庁が管理する墳墓です

次郎法師サンも言いたいコトは山ほど有ったでしょうナ。お家の都合で男の子として育てられ、お家の都合で婚期を逃がさせられ、お家の都合で「井伊直虎」を名乗って男として当主を務める事に、一方的に決められちまった‥。

「フツーの女として生きたい!」と次郎法師サンも叫びたかったでしょうが、幼い直政公が成人する迄は「コレも武家の運命で有ろう。家来や領民を守らなくては成らぬ、私は女を捨てた!」と悲壮な覚悟で、戦国乱世に挑みますゼ。

かくして次郎法師改め「第二十四代当主・井伊直虎」として彼女は生きる事と成りますヨ。重臣の離反に有って一旦は井伊谷を奪われますが、ソレ以外の家来の助けや、いち早く今川家から独立した家康公と手を結ンでイザ奪還!

同じ女当主でも、埼玉・忍城の「甲斐姫」の様に大軍相手の激しい合戦はしませんし、岐阜・岩村城の「おつやの方」の様な壮絶なロマンスも無いですが、直虎サンが井伊家を継がなかったら‥日本史が多少は変わってた筈です。


龍潭寺や井伊谷宮からソレほど遠くないトコに、浜名湖を迂回する東海道の脇街道「姫街道」の気賀関所が再現されてます。姫街道は江戸時代のモンですが、勇猛果敢な「井伊直虎」姫の地元を通るのが不思議

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都葛飾区小菅」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ようこそ!新東名で奥浜名湖へ」奥浜名湖観光協会HP
http://www.oku-hamanako.net/
★「ドラマ化して欲しい『井伊直虎・井伊直政』」渡る世間は愚痴だらけブログ
http://ikasama4.at.webry.info/200907/article_29.html
★「天正五年(733)、行基上人により開創の古刹」萬松山龍潭寺HP
http://www.ryotanji.com/
★「宗良親王を祭る官幣中社」井伊谷宮HP
http://iinoyaguu.ehoh.net/
★「姫街道の要衝地」気賀関所HP
http://www.kigasekisho.com/
★「おいしさと笑顔を共有したい」ヤタローパン・グループHP
http://www.yataro.com/

(関連する記事)
★「989 【麺類色々59】夜陰の彦根城と『豚そば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1077
★「1020 【スイーツ58】女城主の壮絶なロマンスと『カステーラ』‥岩村」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1094

(勢力を取り戻した直虎姫は、一族の仇敵を『嬲り殺し』にしてったソウですヨ
)

浜松の老舗製パン業者「ヤタローパン」の工場直売店に参りましたら、いやはや大変な混雑で吃驚した私メですが、ロングセラーな菓子パンを二ツほど。私ぁ同じ静岡県でも静岡市内の育ちだから馴染みは薄いンですが、浜松近辺の方々にゃ懐かしいモンだソウですヨ。共にズッシリとした重量感の溢れるパンでして、いやぁ腹に溜まるコト溜まるコト‥




| 2012.09.12 Wednesday (08:03) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.07.24 Monday (08:03) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS