きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1007 【名物パン77】「クリームフライ」と雪山賛歌‥鹿沢温泉 | main | 1009 【名物パン78】雷電の故郷・東御市で「スペシャルドッグ」 >>
1008 【野菜果物35】今年も「下剤」でジャムを作ろう!‥小諸


信州の城下町「小諸」は北国街道の宿場でも有りまして、本町界隈は古い建物が沢山並んでます。観光の街として小諸は再浮上を図りたい様で、以前に較べてキレイに整備されました。あとは電柱が邪魔ですナ

昨日ご紹介した群馬・嬬恋村の鹿沢温泉から、峠を登り県境を越えて、信州の小諸へ出て参りました私メ。標高千五百mの鹿沢は夏だと云うのに寒かったですが、小諸はたったの標高七百m弱。随分と暖かい、いやエラク暑い!

色々と御縁が有りまして、長野新幹線が開通する前の小諸にゃ良く参って居ったンでございます。あの頃のJR小諸駅は乗降客も多く、駅前には東急デパートも在ったりし、地方の小都市なのに賑やかなトコだった記憶が有ります。

処が新幹線開業と共に、小諸は笑っちゃう位に寂しいトコに成った。何しろ新幹線は南隣りの佐久市の方を通り、小諸を掠めもしない。そしてJR信越線は「しなの鉄道」と云う第三セクターに成って、東京への直通列車が無くなった。

ソレまでは三十分おきに直通特急が走ってたのに‥。一方、新幹線・佐久平駅周辺はエライ繁盛振りで(ソレはソレで問題大ありナンですが)、見事な「明と暗」。新幹線のルートから外れると、こんなに寂れちまうンだの標本扱い。


戦国一のジェットコースター武将「仙石秀久」公が、浮き沈みの激し過ぎる人生の末に辿り着いた小諸五万石の藩主の座。秀久公が心血を注いで改築した「小諸城(酔月城)」は、「懐古園」と云う公園に成ってます

そんな小諸を見るのがイヤで、中心街にゃ努めて近寄らない様にしてたンですが、アレから十数年。観光都市として再生を図り始めたと聞き、そろそろ訪ねても良かろうと意を決し、小諸駅前に立って見れば‥ホント寂れましたナ。

郊外の大規模SCにお客サンを取られ、中心街が寂れたトコは幾らでも有りますが、ココは隣市の新幹線駅にビジネス客と買物客の両方を取られ、古い城下町そして宿場町の「観光の街」として再生を図るしか無い。伸るか反るか?

懸命な努力の様で、小諸城址「懐古園」は整備改修され、以前は廃墟が並ンでた感の強い宿場町辺りもキレイに整えられてますナ。完成はまだ遠いと見ましたが、軽井沢からも近いンだし、売り方次第で延び代は矢鱈有りそうだ。

ただハード面は整えられても、ソフト面が全く疎かな街は随分有りまして、乾坤一擲の勝負に挑むので有ろう小諸には、「馬鹿者・若者・余所者」の意見を上手く取り入れ、慎重かつ大胆に「街の構造革命」に望んで欲しいンですヨ。


基本的に「浅間山と千曲川との間の斜面」に拡がってる街でして、南北方向に移動するのは常に傾斜との戦い!ですが北の空を仰ぎ見れば、浅間山の雄大な姿が市内の殆どから拝める、そんな信州らしいトコです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県東御市」への訪問記です★

(関係リンク)
★「信州こもろ」小諸市観光協会HP
http://www.kanko.komoro.org/
★「仙石秀久と小諸城」小諸市観光協会HP
http://www.kanko.komoro.org/event/sengoku_komorojyo.html
★「ゆったりとした時間が流れてます」小諸市北国街道ほんまち町屋館HP
http://www.machiyakan.com/
★「長野新幹線にみる新幹線効果の『光』と『影』」フォーラム福岡HP
http://www.forum-fukuoka.com/bullet_train/19_0815/
★「新鮮 さわやか ハーモニー」Tsuruya ツルヤHP
http://www.tsuruya-corp.co.jp/
★「小諸発、おいしいもの(ルバーブ)」APPLEPIE QUILT STUDIOブログ
http://quilt4.exblog.jp/10734496/

(小諸と云えば、漫画家『たがみよしひさセンセ』と云う時期がございました
)

全国のスーパー巡りを趣味とする私メが、日本一のスーパーだと断言するのが、小諸市を本社とする信州の地場スーパー「ツルヤ」(因みに第二位は岡山・倉敷市のスーパー二軒屋)。私ぁツルヤに行きたくて信州に行く様なモンですが、今年もツルヤで「ルバーブ」を二kg買って来た私メ。見た目はフキみたいですが、このルバーブは初夏に取れるハーブの一種でして、適当に刻んだルバーブと大量の砂糖を一緒にコトコト煮ますと、とても美味しいジャムが作れるンですヨ(水は不要、ルバーブから沢山出ます)。但し根っ子から生薬の「大黄(=下剤ですナ)」が採れますンで、敏感な方はお気を付け戴きたいと思います。ま、大丈夫でしょうけど




| 2012.07.05 Thursday (08:13) | 広いぞ信州は!東信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (08:13) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS