きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1043 【スイーツ59】「有平糖」と都心のオアシス「北の丸公園」 | main | 1045 【やきそば83】中山道最大の宿場で「玉子入り焼きそば」‥本庄 >>
1044 【スイーツ60】「人形焼」と牢屋敷‥小伝馬町


牢屋敷で打ち首と成った悪党の魂を慰める、小伝馬町「新高野山大安楽寺」。「大倉財閥」大蔵喜八郎サンと「安田財閥」安田善次郎サンがお金を出し合って建てたから、「大安楽寺」と成ったのは有名な話です

今日は「土地の値段」について考えたいと思います。地方部にお住まいの方が誤解されやすいコトの一つに、「東京は生活費が高い」と云うのがございますナ。イエイエそんな事はございません、東京の物価は地方より安い位です。

需要が在るトコには供給が多く、供給の多いトコには競争が生まれます。競争が生まれると価格破壊に繋がる訳でして、贅沢品さえ選ばなければ物価は安く成る。コレは自明の理でございますヨ、無駄に贅沢さえしなければネ。

しかし東京が地方部に対し、ドウ逆立ちしたって叶わないのは「住宅費」でして、コレは有り過ぎる需要に対し、供給が多く成れないから逆の意味の競争しか生まれない。例え首都を移転させたって、ドウにも成らない問題ですナ。

けれど「東京都心の地価」がタダ同然だった時期が、百四十年ほど前に有った。ソレまでの中央政府「江戸幕府」が瓦解し、日本の首都がドコに成るのか決まってなかった明治初期、都心の土地はタダ同然で財閥に買い漁られた。


大安楽寺の真ん前に在る、小伝馬町牢屋敷跡の「十思公園」じゃ、陽射しから逃げて来たサラリーマン達が大挙して休息中。左の鐘楼にゃ、かつて江戸中に時刻を知らせてた「時の鐘」が、今でも吊るされてます


JR東京駅皇居側の「大手町・丸の内」界隈は、往時は老中・若年寄を初めとした幕閣中枢の役宅が並んでた辺り。されど幕府瓦解と共に無住に成り、ソコをタダ同然で買い漁ったのが、「三菱財閥」の創始者・岩崎弥太郎サンだ。

先見の目が有ると云うか、機に敏と云うか。お陰で大手町・丸の内界隈は俗に「三菱村」と言われる現在が在りますが、同様に「三井財閥」は日本橋本町と室町界隈を、「大倉財閥」は銀座界隈を買い漁り、ソコを再開発し大儲け!

機に敏じゃ無い連中も「都心の土地の価値」に気付き、売れ残ってたトコを争って買い求めたと申しますが、ソレでもドウしても売れ無かった土地が、日本橋近くに在る。ソレは小伝馬町、江戸時代は「牢屋敷」が置かれてた街です。

只今の「拘置所」ですが、おっかないトコと云うイメージだったンでしょうネ。ソレを払拭する為に「大安楽寺」と云うお寺が建てられますが、土地転がしで儲けた財閥はこのお寺の「檀家」に成るのを断った‥。隔世の感が有ります。


大安楽寺から少し南へ行った蛎殻町にゃ、東京中の妊婦達の崇拝を集める「水天宮」様が‥。「生まれて来る者」と「殺されて行く者」の両方が近くに在ったとは‥如何にも大江戸八百八町らしいカオスぶりですゼ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県本庄市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「江戸三十三観音霊場/第五番 新高野山 大安楽寺」諸国放浪記HP
http://wanderingly.web.fc2.com/fudasyo/edo33/edo33_05.htm
★「小伝馬町江戸牢屋敷跡」アクエリアンのホームページHP
http://homepage2.nifty.com/aquarian/Tokyo/Tky020217.htm
★「十思公園 銅鐘 石町時の鐘」東京都中央区の歴史ブログ
http://tokyochuo.blog.shinobi.jp/Entry/50/
★「祈りの中より安産子授け」水天宮HP
http://www.suitengu.or.jp/
★「東京の観光/人形焼」東京都庁HP
http://www.kanko.metro.tokyo.jp/tourists/info/basic_info/basic/basic2_9.html

(オカルト好きにゃ申し訳無いけれど、只今は至ってフツーのオフィス街です)

小伝馬町から少し歩くと人形町、人形町と云えば東京名物「人形焼」の発祥地とされてます。餡子を入れたカステラ饅頭でして、型によりイロイロな格好が楽しめます(味は一緒ですけどネ)。ご覧の様な七福神の頭の格好したのがフツーですが、コレは人形町界隈で盛ンだった「文楽」人形のかしらを模ったモノで、決して小天馬町で刎ねられた罪人の生首じゃございませんので、何とぞご安心の程を。浅草発祥説もございますナ




| 2012.08.09 Thursday (08:05) | 東京の中心は中央区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (08:05) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS