きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1136 2012年10月の目次 | main | 1138 【やきそば95】新宿を潰させた男と「極太中華焼きそば」 >>
1137 【江戸六地蔵01】新宿のお地蔵サンは『二丁目』に‥


信州高遠藩主・内藤家の江戸菩提寺たる「霞関山太宗寺」。内藤家は「大都会・新宿」の産みの親の様なモンでして、この街はかつて内藤新宿と呼ばれてた位。太宗寺は寛文八年(1668)に創建された古刹です

日本中をフラフラし続ける私メですが、お膝元・東京都内のお寺や神社も時折巡って居りますヨ。「五色不動」「東京十社」の二つの都内シリーズ()は何とかコンプリート出来ましたが、今度は一体ドウ云う理由でブラつこうかネ?

「七富士塚」「八所八幡」‥と色々考えましたが、今度は「六なんとか」で巡って見ましょうか!さて六と云えば‥「六地蔵」「六阿弥陀」「六弁天」辺りか?ならば「六地蔵」からやっつけ様じゃ無ぇか、と参りましたのは新宿二丁目。

二十三区は「皇居に近い方」から、一丁目・二丁目‥なのが基本的なセオリー。七丁目まで有る「新宿区新宿」の中じゃ二丁目はお城寄り。でも三丁目の西端に在るJR新宿駅からだと結構有りまして、ドチラかと云うと街外れ。

只今は同性愛の人が大勢集結し、異様な雰囲気の街に成っちゃってますが、ソレは黄昏以降の時間のコトでして、お天道様が昇ってる間は大人しい感じのトコ。そんな街に「江戸六地蔵」の大きなお地蔵サンが座って居られます。


江戸六地蔵の一座「太宗寺地蔵菩薩像」は、お寺の入り口ソバに鎮座して居られます。鋳造された頃は全身「金ピカ」だったソウですが、色が褪せて只今はすっかり渋いお姿に。江戸の甲州街道口の門番ですヨ

江戸深川に住む「地蔵坊正元」なる辻説法専門の坊サンが約三百年前、大江戸八百八町に通じる六本の大きな街道の出入り口に、身の丈九尺(約270)も有る大地蔵を安置させましたのが「江戸六地蔵」。全て浄財だとか。

東海道から始まり、奥州街道・甲州街道・中山道・水戸街道・房総往還の順で十年以上かけて安置してったらしいンですが、「一念は岩を通す」。正元サンの詳しいコトはいずれご案内するとして、兎にも角にも「アンタはエライ!」

江戸から西へ延びる甲州街道の、最初の宿場が只今の新宿の街。ココは元来の一番宿の高井戸が遠過ぎると云う理由で、内藤家下屋敷の敷地を多少割いて作られた。でも宿場と云うより‥、飯盛り女相手の色街として栄えた。

つまり江戸時代も風俗街だった訳ですが、その頃から太宗寺のお地蔵サンは街道を行き来する旅人と、色街での乱痴気騒ぎを見守って居られた筈。日本最大の同性愛地帯に成った周囲を見回し、ドウ思って居られるンでしょうか?


夜の二丁目界隈は色んな意味でヤヤコシイ場所だから、さっさと逃げ出しもっと健全な歌舞伎町へ。最近ネオンの輝きが復活して来ましたが、震災前はもぅ大変な明るさでございまして、「不夜城」そのモノでしたナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都新宿区新宿東口」への訪問記です★

(参考リンク)
★「賑わいと魅力あふれる新宿」新宿区観光協会HP
http://www.shinjukuku-kankou.jp/
★「江戸六地蔵」古今宗教研究所HP
http://goshuin.ko-kon.net/edo/6jizo.html
★「霞関山太宗寺」猫のあしあとHP
http://www.tesshow.jp/shinjuku/temple_shinjuku_taiso.html
★「出前一丁 香港でシェア60%」産経デジタルZAKZAK HP
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20120918/frn1209181601002-n1.htm
★「香港の出前一丁機廝藤錚錚筍 of the World 世界の食べ物HP
http://www.geocities.jp/foodsoftheworld/hongkongramen1.html

(関連する記事)
★「【五色不動】シリーズ (完了)
http://rifuh.jugem.jp/?cid=89
★「【東京十社】シリーズ (完了)
http://rifuh.jugem.jp/?cid=38

(『五色不動』は十所も在りましたが、『六地蔵』は六ヶ所で終われますか?
)

新宿二丁目も探せば「名物的なヘンな食い物」が有るンでしょうが、その努力を放棄した私メ。「東洋の不夜城」と云えば新宿と香港だな‥と云う無理なワリキリで、お土産で貰った「香港の出前一丁」を。私ぁ余り出前一丁は好みじゃないンですが(やっぱ『サッポロ一番』でしょ)、香港じゃ圧倒的に出前一丁だソウでして、日本じゃ売ってない味のがウジャウジャと。画像の「北海道麺豉風味(味噌ラーメンでした)」「九州猪骨風味(とんこつラーメンですナ)」「XO醤海鮮麺(コレ日本でも売って欲しい)」の他にもイロイロ有りまして、油揚麺だけじゃなく「ビーフン」も有るンだとか




| 2012.11.01 Thursday (08:00) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.05.24 Friday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS