きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1131 PACHINKOMAN by BOOGIEMAN | main | 1133 【スイーツ65】東秩父村に古い伝統を見た >>
1132 【やきそば94】千年続く流鏑馬と「モロショク焼きそば」‥毛呂山

埼玉・毛呂山町の鎮守さま「出雲伊波比神社」の創建は、景行天皇の時代と申しますから、今から千九百年ほど前ですナ。町の中心部の小高い山の上に神々しく鎮座されてますが、なぜか境内は猫だらけです

お天気が良かったンで、今夏買ったばかりの大型スクーター(車検が必要な排気量!)に嫁サンを乗せ、宛ても無く埼玉県方向へ走り出した私メでございます。無駄に大きいンで都会じゃチョット不利ですが、郊外ならば快適快適。

出来るだけ田舎道を進もうと、テキトーにダラダラ走って居りましたら、埼玉県南西部の「毛呂山(もろやま)町」と云うトコに来てしまいましたヨ。何度か通り過ぎた事は有りますが、わざわざやって来たのは初めてでございますネ。

東京・池袋から東武電車で約一時間と比較的アクセスが良く、ベットタウン化が進んでるのか?人口は四万弱と意外に多いらしい。ですが街は到って暢気な感じが満載で、私ぁもっと人口が少ないと思ってました。ソウだったか‥。

戦前に「毛呂村」と「山根村」が合併して出来たンで「毛呂山」らしいですが、ソウ云えば私メが同じ埼玉の所沢市に住んでた頃の悪友に、「毛呂くん」と云う子が居りましたナ。確か彼の一族の本貫地は、その「毛呂村」だった筈だ。


境内には猫だけじゃ無く、三頭の馬の姿も‥。コレは毎年十一月三日に行われる「出雲伊波比神社の流鏑馬神事」に用いられるモノで、その為に運ばれて来たンだとか。大勢で乗馬の練習が行われてましたヨ

後は「ソウルフード化した焼きそば屋」が在った筈‥程度の認識で、農協の売店で道を尋ね、「毛呂山食堂」サンに難なく辿り着き、名物の焼きそばをウマウマと食べてましたら、他のお客さんは「馬がドウしたコウした」と話してる。

ココは田舎町に必ず一つ有る「街の社交場」的なトコで、地元のお客さんが殆どの様。そして町の総力を挙げて鎮守さまで近々行われる「流鏑馬神事」の練習が、コレから始まるらしい。ソリャ面白い、腹ごなしに行ってみましょうか。

「出雲伊波比神社」。ヤマトタケル尊が東征された帰り道、戦勝の祝いとして創建したと云う古社ですが、こんな立派な神社がココに在るとは知りませんでした。知らん事ばかりで恐れ入りますが、流鏑馬は千年近く続いてるらしい。

境内は若い衆(と猫が)が大勢集まってまして、本番に向けて「馬の御し方」等を練習中。そして馬に跨る子供達は、夏から練習してるらしく達者なモン。その雰囲気が田舎的に楽しげで、何だかエラク遠くを旅してる気がしました。


毛呂山町は「蕎麦の産地」ナンでしょうか。ブラブラ走ってましたら蕎麦畑が多く見受けられ、しかも蕎麦の花が今ちょうど満開で‥。ま、蕎麦はソバでも「焼きそば」を食べた私メなんですが‥ちょっと違いますなぁ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県秩父郡東秩父村」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「観光情報」毛呂山町役場HP
http://www.town.moroyama.saitama.jp/www/genre/0000000000000/1000000000206/
★「毛呂山 出雲伊波比神社」きまぐれ社寺案内ブログ
http://ameblo.jp/mocchiy7232/entry-10387069692.html
★「11月3日 流鏑馬 本祭り」毛呂山町役場HP
http://www.town.moroyama.saitama.jp/www/contents/1284026373154/
★「武家家伝 茂呂氏」風雲戦国史HP
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/moro_kz.html
★「毛呂山、『毛呂山食堂』」小江戸川越、おいしい物を探してブログ
http://senpu10.blog57.fc2.com/blog-entry-398.html

(流鏑馬の本番を見に行きたくて仕方無いンですが‥はてドウ成りましょうか)

毛呂山じゃ「モロショク焼きそば」で通じるソウですヨ、毛呂山食堂サン自慢の焼きそばが‥。具はキャベツだけですが結構な量で、コレで普通盛り。昔ながらの大人しいウスター味で、コレなら大盛りだって苦に成らない筈。因みに隣のテーブルで同じく焼きそばを食べてた地元のオジサンと、神社の流鏑馬の練習会場で再会したのは言うまでも無い事です



| 2012.10.28 Sunday (08:00) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.19 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS