きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 130 【お魚料理05】愛知で烏賊はプレスされる | main | 132 【やきそば08】茨城・結城はモツ焼きそば >>
131 【粉なモン04】生活の知恵!そうだ材料を代えてみよう

          
南部せんべいは小麦粉ですが、コレの材料はジャガイモ澱粉ナンです

北海道へ一人旅に出掛けた高校生の時、流石にお土産を買って帰らねばと怒られそうと土産モン屋さんに行きまして、私ぁ度肝を抜かれたコトが有ったンですヨ。高校生の私メにはどうしても理解出来ないモンが売ってたンです。

それは「わかさいも」。北海道に多少詳しい方なら「ハァあれネ」と云う名物ナンですが、名前は「いも」でも芋が材料じゃ無いンです。材料は洞爺産の高級大福豆でございまして、ナゼかソレで焼き芋を再現したお菓子ナンです。

なぜお豆を使ってサツマイモを表現しなくちゃ成らないノか、高校生の私にゃ理解出来ませんでした。寒冷の地北海道。暖地の作物・薩摩芋が獲れない訳じゃ無いケレド、余り獲れないンでふんだんに獲れるお豆で作ったのネ。

世間はホント広い、と私メが悟りを開いた瞬間でございました。日本のヘンなモン探しに開眼した瞬間でございましたネ。以来、その道から私ぁ抜けられ無く成ってしまったンでございます。あの時わかさいもに出会わなければ・・。

          
こちらは南部せんべいの中に水飴をはさんだモノ。北東北でも売ってる

師匠のおかみさんが岩手の出でして、「岩手は寒くてお米が貴重だったから南部せんべいは小麦粉から作るのヨ」と聞いてました。北海道は小麦すらも貴重だったから、ふんだんに獲れるジャガイモ澱粉でせんべいを作ったか?

こりゃ私メの全く勝手な想像ですケドも、そんな背景も有ってか上の写真の「でんぷんせんべい」が出来たンじゃねぇかと思うンです。見た目は南部せんべいにソックリですが、歯応えは・・全く違いますネ。少しも硬く無いンですヨ。

チョット硬めの「赤ちゃんせんべい」とでも言えば良いンでしょうか。サッパリとしか言い様の無いモノでして、このまま食べたり水飴を塗って食べるらしいンですが、今や北海道内でも懐かしい部類に入るお菓子の様でございますナ。

道内各地で秘かに作られて居るンだそうですが、寡聞にして私ぁ今迄知りませんでした。今回は道南長万部の松浦製菓「でんぷんせんべい」でしたが、またナニかヘンなモンに開眼してしまった・・様な気もする私メなんですヨ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

(参考リンク)
★「名物にうまいものあり、わかさいも」わかさいも本舗HP
http://www.wakasaimo.com/
★「澱粉せんべい知ってます?」FFM北海道情報局HP
http://ffm2007.blog.shinobi.jp/Entry/561/
★「山下食品・特産品インデックス」旭川物産協会HP
http://www.asahikawa-bussan.net/goods_yamashita.html

(昔はコレが大切なお菓子だったンでしょうナ。出来るだけ残して欲しいです)

醤油・米麹・唐辛子を一升ずつ漬けた、コレも昔からのモノ。辛いよぉ




| 2010.03.18 Thursday (10:16) | あずましいネ北海道 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (10:16) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS