きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1099 味の素「いつでもどこでも」 by アンディ・ウィリアムス | main | 1101 【お魚料理61】瀬戸内の小魚「いしかべり」と朝鮮通信使 >>
1100 【お鍋料理14】中秋の名月は「だんご汁」で‥広島


瀬戸内の夕陽はホント綺麗でございますナ。穏やか極まりない静かな海が朱に染まり、名も知らぬ島影がソレに照らし出されて‥まるで日本画の様。全く柄にも無く、詩のひとつでも捻り出したく成っちゃいますゼ

日本国中ドコに参りましても、町興しが盛んでございます。ソレは古くからの街並みを再生したり、失われた産業を復活させたりと手段はイロイロですが、良く有るのは「食べモノ」に依って集客し、賑わいを取り戻そうとするトコです。

ソレは「元々あったモンを発掘する」のと「皆で知恵を絞って新しいモンを開発する」の二つの遣り方で、成功してるトコは前者ばかりでございますナ。ソリャそうでしょ。新規開発が悪いと言わンけど、ソコの浅さが直ぐにバレちまうヨ。

イロイロ事情が有って発掘が出来ないとか、ドウ探しても見付からないンでソッチに走るしか無いとかナンでしょうが、ソレでも探せば案外出て来るモンです。但しソレは、「余所者の視点」を入れられる度胸が有るか次第ですケド。

懸命に探して来たモンが、既に他所で売り出されたりする事も有りますし‥ホント難しい。又モノは全く違うのに、同じ名前のモンが他所に有ったりするとヤヤコシイ。今日はそんな「同名異物」なお噂でございます。前フリが長いねぇ。


広島では有名な味噌屋「新庄みそ」サンと、広島では有名な粉屋「上万糧食」サンがタッグを組みまして、広島が誇る郷土料理「だんご汁」の手作りセットを売り出してます。こう云うのって、ナンか嬉しく成りますナ

九州・大分県の代表的料理に、「だんご汁」と云うモンがございます。小麦粉をコネて作った団子をきしめん状に延ばし、鶏肉と根菜の類を味噌仕立ての汁で煮込んだ料理でございます。アレは体が暖まるし、何より腹が膨れる。

ソレが他の九州各県に行くと麺じゃ無く、ホントの小麦団子が入ってたり、鶏肉じゃなくて豚肉だったり、味付けが違ったりして面白いンですが、大分県が「ワシらのモンじゃ」と喧伝してますンで、大分県のモンと世間は思ってます。

処が大分と瀬戸内海を挟んで対岸(?)の広島県にも、同じ「だんご汁」が有ったりするから面白い。何でも広島県じゃお月見の季節にコレを食べる習慣が有るソウで、少し甘めな白味噌仕立てだとか。そして米粉の団子を入れる。

同じ広島県でも福山市の我が嫁サン家では、合せ味噌でお肉は入れなかったらしいですが‥。ドウやら広島県内でもイロイロ差異が有る様でして、コレを売り出したいのかナ?大分のソレとは全く違うンで、有りだろうと思います。


明晩が今年の「中秋の名月(=旧暦八月十五日)」でございます。作法としては‥お月さまの出る方向に三方を置き、その上にお餅やお供え物を載せ、秋の七草を添えるのが正しいンだとか。私ぁ月餅が食べたいヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県独自の小魚」について考えます★

(参考リンク)
★「広島の郷土料理だんご汁」新庄みそHP
http://www.shinjyo-miso.co.jp/content/dango.html
★「だんご汁・やせうま(大分県)」象印いい味、旅気分HP
http://www.zojirushi.co.jp/usual/local/01.html
★「だご汁であいびと あそんだご汁街道」熊本市阿蘇市商工会HP
http://dago.jp/
★「ようこそ沼田へ・だんご汁」群馬県沼田市観光協会HP
http://kanko.numata-cci.or.jp/specialities/local/dango.html
★「県と県のつながり1」TB−noteブログ
http://timiditybraver.blog71.fc2.com/blog-entry-22.html

(関東でも群馬・沼田市に、『だんご汁』なる同名異物の郷土料理が有ります
)

私ぁ「合せ味噌文化圏」で育ったモンだから‥白味噌にゃ余り馴染みが無いンですが、偶に食べると美味しいねぇ。鍋物と云うより汁物と申した方が宜しうござンしょうが、コレはコレで立派に主役を張れる大したモンだと感心致しました。でも‥お団子を捏ねるのが大変で、あぁ草臥れた




| 2012.09.29 Saturday (07:40) | えぇじゃん広島安芸 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.18 Tuesday (07:40) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS