きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1105 【名物パン87】家電戦争と高崎だけの「バンズパン」 | main | 1107 【団子饅頭46】野口雨情生家と「磯原まんじゅう」‥北茨城市 >>
1106 【揚げモン43】巨大な観音様と「オランダコロッケ」‥高崎


高崎市のシンボル「高崎白衣大観音」は、市街地と烏川をはさんで向かい合う観音山の山頂に立ってます。実に目立つ観音様で、その周囲には「カッパピア(既に閉園)」と云う遊園地や、観光施設が整備されてます

群馬の最大都市(約三十七万人)にして、県都の前橋市(約三十四万人)とナニかと張り合い続ける高崎市へ来て居ります。新幹線や在来線、高速道路や各種国道が結合する北関東の要衝で、古くから栄えた城下町でございます。

昨日は「高崎・前橋の意地の張り合い」が激化し、ビックカメラとヤマダ電機の「東京・池袋の家電量販戦争」に成っちまった事をご紹介しましたが、板橋区在住の私メにゃ両市の争いなんて正直ドウでも良い‥ンで放っときましょ。

さて高崎市街を適当に動き廻った私メですが、如何しても目に付いてしまう巨大な物体が在る。イヤ物体なんぞと申し上げたら罰が当たりますナ、何しろ観音様でございますから。但しタダの観音様じゃ無く、背丈が四十二mも有る!

東京から上越新幹線や北陸新幹線に乗って高崎駅を通る時、進行方向左手に巨大な白い観音様が見えるコトを、知ってらっしゃる方は結構居ると思います。そうですアレです。通称「高崎観音」こと、「高崎白衣大観音」様ですナ。

          
標高百九十mの山頂に立つ「高崎観音」は内部が九層に分かれ、最上層(肩の辺り)からは群馬県内が一望出来るンだそうナ。但し開眼から八十年近くも経ち、コンクリートの老朽化が進んでるソウで‥心配ですネ

開眼されたのは昭和十一年。どうも戦前に「巨大な観音様を建てようブーム」が有ったらしく、神奈川・鎌倉市の「大船観音」なんかも同時期に建て始めてますナ。でも大船と違って高崎のは無事に完成し、早速観光地に成ります。

何しろ高崎観音は、開眼当時「世界最大の観音様」と云う肩書きが付いてまして、今も昔も日本人は世界一が好き!ましてや欧米列強に追い付け追い越せ/負けてたまるかの時代ですから、「凄ぇや凄ぇ」と賑わったンでしょう。

そして遊園地やらナニやらも作られて、戦後だって賑わった。今もお正月とかは盛大に賑わうンでしょうが、訪ねた日は実に閑散として居りまして‥ソレでも街中に在る「スズラン百貨店」よりは人出が多かったかな?いや暢気だネ。

下から見上げる観音様は実に巨大で、温和なお顔で高崎市街を見守って居られます。でも視線の先は前橋市の方向()で、ライバルをカッキと睨んでらっしゃる様。ドウやら両市の争いの高崎側の総大将は、観音様みたいです。


観音様の近くの展望台から見下ろせば、赤城山をバックに市街を一望に。一番高いビルが高崎市役所で、あの辺りがかつての高崎城。開眼された頃は高いビルは少なく、もっともっと眺めが良かったンでしょうネ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県北茨城市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「高崎を楽しむためのお出かけガイド」高崎観光協会HP
http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/
★「高崎白衣大観音」高野山真言宗・慈眼院HP
http://www.takasakikannon.or.jp/
★「高崎観音山のご紹介」saito’s Homepage HP
http://www.saito88.com/
★「高崎名物オランダコロッケ」デジカメ写真日記ブログ
http://eazytravellers.blog36.fc2.com/blog-entry-289.html

(『犬猿都市の意地の張り合い』は、他所から見てると実に楽しいモンですネ)

高崎には珍しいモンが沢山有りますが、その一つ「オランダコロッケ」。二十世紀最後の年が「高崎市制百周年&日蘭友好四百周年」だったソウで、ソレを祝って当時でっち上げた「新規開発系B級グルメ」がコレだったンですが、細々ながらも生き残ってるとは大したモン。中にチーズが入った俵型のコロッケで、トロっとして中々に美味しいのヨ。今も何軒か売ってるトコが在る様で、もはやローカルフードと言っても宜しいでしょうナ。因みにオランダは、コロッケの原型「クロケット」が生まれた国です




| 2012.10.04 Thursday (08:00) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.24 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS