きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1117 【お肉料理26】三日坊さんより「遠州餃子」‥袋井 | main | 1119 【お米料理74】「下仁田カツ丼」と峠越え >>
1118 【保存食品26】続・軽井沢で「ツルヤのジャム」を!


軽井沢町南部の別荘地「レイクニュータウン」は、バブル期に大いに賑わったトコ。ですが今は静かなモンで、人影を探す方が難しい様な‥。この奥に進めば「あさま山荘」が在る筈ですが、行った事は有りません

日本一のリゾート地、長野・軽井沢町にまた来て居ります。前回(八月)は下界の夏の暑さから逃れる為に参ったンですが、今回はすっかり秋で軽井沢は涼しいを通り越し、むしろ寒い位ですゼ。東京と十℃は違う様な気がします。

例年なら木々が美しく色付いて、鮮やかな錦秋に成り始めてる時期の筈ですが、今年は残暑が長かったからか?ドウやら紅葉が少し遅れてるみたいですヨ。「燃える秋」を楽しみたいと思って居ったンですが、ドウにも難しいみたい。

似たレベルの発想の輩は多いらしく、世間一般がイメージする軽井沢(旧軽井沢とか‥ですナ)方面は憤懣遣る方無い面々で混んでる様。ならば同じ軽井沢町内でも空いてる方へ参りましょうか。そうだレイクニュータウンへ行こう!

バブル世代の関東人なら、ココに行った事の有る人は多い筈。若しくは行かなくとも、その名前を聞いた事はきっと有る筈。バブル期に大いに持て囃された、「ミーハー好みのメルヘンチックなリゾート観光地」の一つでござンすゼ。


別荘地内に、スイスのレマン湖を模した「軽井沢湖」が在るから「レイクニュータウン」。湖中央の人工島が拡張され、バブル期と随分雰囲気が変りましたナ。なお「シュベルニー城」は落城した様で、消滅してました

私メが一時住んでた長野・白馬村にも、「みそら野エコーランド」と云う似た様なリゾート観光商店街が在りますが、レイクニュータウンはその度合いが著しく、ホント悪夢の様なトコだった記憶がございますヨ。何しろお城が建ってた。

バブル期のリゾートは凄まじく、軽井沢町内にデパートが二軒も在った!中軽井沢の千ヶ滝に「西武百貨店」が、南軽井沢のレイクには「三越エレガンス」が在った‥。通年営業じゃ無かったと思いますが、今からすると夢みたいだ。

しかもレイクの三越は「西洋のお城」風の下品な建物で、誰名付けたか「三越シュベルニー城」。その前にはメルヘンな土産物屋やレストランが並び、旧軽井沢を上回る大混雑!みんなスイスに行った気分で、浮気な恋を楽しんだ。

そんな賑わいはバブルと共に崩壊した!シュベルニー城は取り壊され、土産物屋等は廃墟と化し、すっかり荒廃したトコに。でもネ‥当時が狂ってたンで有って、元来の別荘地としてはむしろ好ましい位。でも静か過ぎる‥かなぁ。


旧軽井沢はバブル期並みに賑わってますが、バブル世代はツルヤ軽井沢店でショッピングを楽しんでる様な‥。私メが「日本一のスーパー」と信じるツルヤの素晴らしさはコレまでサンザ語ってますが、東京にも進出して呉れないかなぁ。ツルヤのテラスから見上げれば、実に美しき秋の空。もう一月もすれば、寒すぎる厳冬期の軽井沢に成っちゃいますヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県甘楽郡下仁田町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「レイクニュータウンはまもなく50周年」レイクニュータウンHP
http://lake-newtown.jp/
★「美しきやさしい水辺のガーデンリゾート」軽井沢レイクガーデンHP
http://www.karuizawa-lakegarden.jp/
★「なぜコクドの造成した別荘地に三越が‥」Culture Vulture HP
http://d.hatena.ne.jp/d-sakamata/20050303/p2
★「あさま山荘事件の現場レイクニュータウン」日本DEEP案内HP
http://japandeep.info/2010/10/22/093248.html
★「スーパーツルヤは軽井沢の繁盛店‥」中小企業診断士の遠田幹夫ですブログ
http://www.tohdamikio.com/2010/03/post-860f.html

(関連する記事)
★「1061 【保存食品25】軽井沢で『ツルヤのジャム』を!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1147

(湖の回りは数年前に改装された様で、素敵なローズガーデンに成ってます
)

軽井沢は長野県内でも特に寒過ぎるトコなんで、冬に成ったら行きたくないですナ(スキーやってた頃は喜んで通ってましたが)。だもんで冬の分も含めて「ツルヤのジャム」を大人買い。下の三つは前回もご紹介しましたが、上の三つは今回初めて。有名なジャム屋が多い軽井沢ですが、私ぁツルヤさんのをお勧め致します。さて次回訪ねるのは‥春に成ってからでしょうナ。寒過ぎる軽井沢に春が来るのは、GWの頃の筈




| 2012.10.15 Monday (08:00) | 広いぞ信州は!東信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.19 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS