きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1127 【お米料理75】蔵の街・須坂で「みそオムライス」 | main | 1129 【名物パン89】渋温泉のソウルフード「うずまきパン」 >>
1128 【名物パン88】「頭脳パン」と林檎畠‥信州中野


中野市は東西南北、素晴らしい風景に囲まれた街。西を見れば「(左から)飯綱山・黒姫山・妙高山」の雄姿が‥。戸隠山(飯綱と黒姫の間に隠れてます)・斑尾山(ずっと右)も見えれば、「北信五山」勢揃いナンですが

長野県の北東部巡りは続いて居ります。須坂市で特大サイズの「みそオムライス」を食べて腹の膨れた私メですが、次いで向いましたのは中野市。両市の間に栗菓子で有名な「小布施町」が在りますが、ソコは通過した私メです。

何しろ季節は秋!正に栗のシーズンで、小布施の街中は大変な混雑。基本的に混んでるトコが苦手で、しかも小布施みたいな「作りモン的な観光地」は好みじゃ無い、臍曲がりの私メですから‥喜び勇んで通過して参りましたヨ。

ま、何れ空いてるシーズンに参りたいと思ってますケド。さて中野市は今夏訪ねたばかりの街で、「フルーツ大国」信州でも有数の林檎や桃・葡萄等の大産地。前回訪ねた時「あまりの安さ」に吃驚し、再訪の機会を狙ってました。

万事ソウですが、やはり産地は安い!「見た目の良い」のは高値で東京や大阪に出荷されるンでしょうが、私メら庶民にゃ「見た目」なんかは二の次で、美味ければ上吉!加えて安ければ上々吉!大量に並んでたら極上吉ですゼ!


流石に市街地には少なかったですが、郊外に一歩出ればアチコチ林檎畠だらけ。ご覧の品種は判りませんが、最近売り出し中の「秋映」は中野市の発祥だとか。因みに寒い地方の秋映は皮の色が濃く成るそうナ

さて前回訪ねた時は桃やネクタリンが盛りで、ソレらが郊外の果樹畠で赤々と実ってましたが、今回は林檎と葡萄が真っ盛り。特に林檎畠が多い様で、赤いのやら青いのやらが丸々と実ってて私ぁ狂喜乱舞!あぁ林檎だ林檎!

私ぁ蜜柑だらけの静岡県で育ったモンだから、子供時分から林檎に対して異常な憧れが有ります。つまり「隣の芝生は青く見える」って事ですネ。満ち足りた環境に居ると、身の回りに無い「違うナニか」が欲しく成る。我が儘です。

静岡育ちだから鮪なんか珍しいと思わない、鰻も大して珍しくない。ソレより鱈だホッケだ林檎だシャケだ!「物流革命」以前の常識が中々抜けませんで、どうも寒冷な地域のモンに憧れが有って仕方ない。一生変らンでしょう。

尤も寒冷な地域の方は逆の憧れらしく、コリャ全くお互い様。でも最近の子供は、違う地方のモンもフツーに売られてるンで、こんな感慨を抱かンのでしょうネ。余りの林檎のお安さに、コンテナ単位で買って帰りたく成った私メでした。


「教育県」を自認する信州は古くから学校作りに熱心で、その結果、各地に古い学校建築が残ってます。コレは明治二十九年(1896)築の「旧中野尋常小学校」の校舎で、その中央部だけが薔薇だらけの「一本木公園」内に移築されてます。内部は銅石版画の美術館に成ってました

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県下高井郡山ノ内町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「そこは心のふるさと」信州なかの観光協会
http://www.nakanokanko.jp/
★「信州中野銅石版画ミュージアム」中野市役所HP
http://www.city.nakano.nagano.jp/museum/main.htm
★「長野県生まれのオリジナルりんご」中野市役所HP
http://www.city.nakano.nagano.jp/agriculture/report/syosai/061011sinanoapple.htm
★「頭脳パンのページ〜中村屋パン店」おりえんとひすとりいHP
http://homepage1.nifty.com/history/etc/zunou/
★「頭脳パン47年の歴史、ブーム再び」朝日新聞HP
http://www.asahi.com/edu/student/atama/TKY200705160213.html

(関連する記事)
★「065 【名物パン05】コッペパン一つ1000kcal以上・・」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=87
★「1062 【野菜果物37】長野県はもともと『中野県』だった!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1148

(何処でもソウですが、地元資本の土着スーパーは特産品の特売場ですネ
)

コレも中野市の特産品と言っても良いンでしょう、中村屋パンの「頭脳パン」。日本中に頭脳粉を使った「頭脳パン」が作る製パン会社は結構有りますが、中村屋サンのは実にデカイ!盛岡名物の福田パンとほぼ互角の大きさ・重さで、一つ食べたら腹が膨れ上がりますヨ。その巨大な頭脳パンに縦に二筋切れ目を入れ、バターやらジャムやらを組み合わせて塗ったのが各種売られてました()。また定番以外の組み合わせも有る様で、「何の組み合わせがいけるかな」と書かれた下に内容が手書きに成ってます()。ホント信州中野って、冬以外は良いトコですナ




| 2012.10.25 Thursday (08:00) | 広いぞ信州は!北信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS