きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1150 【やきそば99】「那珂湊焼きそば」と古いディーゼルカー | main | 1152 【やきそば100】珍来!謎の板橋グループ2 >>
1151 【麺類色々74】荒廃した駅跡と「ナポリミート」‥鉾田


茨城・鉾田市の大竹海岸に行ってみたら、沖合いに凄い雨雲の姿が。この海にも津波はやって参りまして、鹿島灘沿岸もソレなり以上の被害を受けたンだとか。ま、鉾田辺りじゃ海沿いに集落は殆ど無いンですが

茨城・ひたちなか市から鹿島灘沿いに南下し、鉾田市へ参った私メでございます。ココには私メを可愛がって下さる先生が居られまして、その先生に会いに毎年参って居る町でございます。カレコレ二十年ぐらいに成りましょうかネ。

その頃の鉾田は未だ「市」に成ってませんで、茨城県鹿島郡鉾田町とか称してましたナ。JR常磐線の石岡駅から「鹿島鉄道」と云う私鉄に乗り換え、一時間位ガタゴト揺られると終点の鉾田駅。一両編成のディーゼルカーでした。

この鉄道は実にローカルで、途中の殆どが無人駅。冷房機の付いてない古い車両が多く、コレがスゴク揺れるの揺れないの。昼過ぎに乗ったりするとお客さんは途中で殆どが降りてしまい、気付けば私メだけだったコトも有りました。

それに鉾田で大酒を呑み、すっかりグテングテンに成って列車に乗り、JRと乗り換えの石岡駅で気が付けば「おかしい!時間が経ち過ぎてる」。どうやら意識不明のまま、一往復半してやっと目を覚ました‥と云う事だったらしい。


鹿島鉄道の終点「鉾田駅」跡。廃線から数年は駅舎が残ってましたし、車両も置いてあったンですが‥今じゃ残ってるのはホームの残骸だけ。駅前は代替バス等のターミナルに成りましたが、実に閑散としてますヨ

沿線に在る航空自衛隊百里基地への燃料輸送列車の儲けで持ってた鉄道だったらしく、ソレが廃止になってから一気に左前。通勤通学と通院客、ソレに時々やって来る(私メの様な)物好きな旅行者だけじゃ、経営は出来ない。

で、五年ほど前に廃線に成っちまった。私メも鹿島鉄道を使わなく成ってましたンで、精々「へぇソウなんだ」位の感覚でしたが‥今回、鉾田駅跡に何気なく行ってみたら、まるで震災直後の被災地の駅みたいにホームがボロボロ。

この感覚は正しかった。鉾田市自体が北浦と鹿島灘に挟まれた軟弱な地盤で、震災じゃ大変な被害を受けたンですが、駅跡も同じく軟弱地盤で、ホーム付近は液状化現象が発生して、ご覧の様な酷い有様に成っちまったらしい。

営業に使われてるモンじゃ有りませんし、緊急性も無いンで「このまま放置されるンじゃ無い?」との事ですが、ならば「このまま保存しとく」方が良さそうな気がしますナ。あのノンビリとした鹿島鉄道が、妙に懐かしく思う私メです。


日本第二の巨大湖「霞ヶ浦」の支湖「北浦」に、今日も日が暮れて行きますヨ。西陽に照らされた橋は今年開通した「鹿行(ろっこう)大橋」で、その側に震災で一部崩壊して死者の出た「旧鹿行大橋」が見えてます

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「きらめく海とメロンの里」鉾田市観光協会HP
http://www.k-hokota.com/
★「鉾田駅保存会」同会HP
http://homepage3.nifty.com/hokota-station/
★「鹿島鉄道廃線跡」旅の者ですが、HP
http://poist.travel.coocan.jp/trips/20121020_kashima/page1.html
★「震災崩落の鹿行大橋、4月26日に新橋開通」茨城新聞ニュースHP
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13300094398290
★「喫茶もんく ナポリミート」茨城グルメ情報いばナビHP
http://ibanavi.net/feature/Weekly/navi129.php

(関連する記事)
★「913 【お魚料理49】今も残る大震災の爪痕と『鯉のうま煮』‥鉾田」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1002

(鉾田駅近くの商店街もホント寂れちまって‥震災復興で空き地だらけです
)

鉾田市の中心街に「もんく」と云う古くからの喫茶店が在るンですが、ココの看板メニューが「ナポリミート」なる凄いスパゲッティ。四十年以上も出され続けてる「ナポリタンにミートソースを掛けた」モノで、過剰過ぎる味わいと極太の麺。ご覧のはMサイズですが、Lはこの五割増しナンだとか。トマト味がメインの一般的なミートソースじゃ無く、キーマカレーを一瞬思わせる様に挽肉が多いです。地元の人は学生の頃からコレを食べてるのがフツーだソウで、鹿島鉄道で通ってた学生達もコレを食べてたンでしょうナ。誰もが考えるが誰もやらないモノを、堂々と美味いモノに仕上げた事に脱帽!たった一皿で‥実にお腹一杯に成りましたヨ




| 2012.11.14 Wednesday (08:00) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.22 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS