きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1215 【今川焼き13】黄門様は「くじら焼き」を食べたか?‥常陸太田 | main | 1217 【麺類色々81】「笠岡ラーメン」とダダっ広い干拓地 >>
1216 【スイーツ68】矢掛の「ゆべし」は酒のツマミか?


京都から山口・下関市まで続く「西国街道」五十ヶ所の宿場の内、京都から二十番目が「矢掛宿」。お大名が宿泊する「本陣」と「脇本陣」がココにゃ揃って残ってますゼ。コチラは本陣の石井家で、国の重要文化財

岡山県に来てます。前世紀末までの岡山は、東京からだと飛行機が便利でしたが、今じゃ新幹線「のぞみ号」が圧倒的だとか。三時間少しで到着しますンで、空港まで行ってチェックイン‥の手間を考えれば、新幹線の方が楽。

ですが昔はそんな便利なモンは共に有りませんで、テクテク歩いてくのが当り前。コリャ大変で、江戸から岡山までフツー二十日位掛かったソウですヨ。とても気軽に思い立って出掛けられる様な旅じゃ無い、一大決心が必要だ。

公務や商務での往来がフツーで、物見遊山でフラつくのは余程の物好きばかり。処がほぼ隔年のペースで、この大旅行を義務付けられてた一団が居りますヨ。ソレが大名行列で、参勤交代の制が有る以上、コリャ止むを得ません。

何しろ断るとお家が取り潰されちゃう訳で、嫌でも旅しなくちゃ成らない。大出費に成って藩財政は悪化しますが、ソレが幕府の狙いだから逆らえません。尤もコレが新たな経済効果を生んだり、文化の移植が進んだりもしましたが。


脇本陣の高草家。本陣も脇本陣も大名や幕府の高官用の宿舎で、各宿場の名家が命じられて居りました。処がお大名は何れも財政が苦しく、宿泊の謝礼をケチるンで少しも儲けに成らなかったとか。国の重文です

岡山よりも西に領地を持つお大名達は、九州から大阪までは瀬戸内を船旅した家が多いと申しますが、西国大名を歩いてった家も少なく無いですナ。そんな陸路を採る大名の為に、街道筋には「本陣」や「脇本陣」が整備されてた。

コレは全国のほぼ全ての宿場に用意されてた筈ですが、武士の時代が終わって百五十年弱。豪勢で堅固な建物だった筈の本陣等も、ドンドン壊され朽ちて行き、今や残ってるトコを探すのが難しい位。豪勢過ぎて維持出来ない。

そんな「本陣」「脇本陣」が両方残ってる「稀有な宿場」、岡山・矢掛町へ行っとったンです。実に長い前フリでしたが、ココは西国街道の宿場町。西国街道は室町時代までの「旧山陽道」で、中世までは日本の最重要幹線だった道。

実質的な首都が江戸に定まって、東海道に取って代わられましたが、遣隋使や遣唐使以前から大勢の旅人が往来した道で、良くぞ残ってましたナ。尤も鉄道にも長らく見放され、「残ってしまった」と云う方が近い感じもしますが。


JR山陽本線は内陸の矢掛には来ず、海に近いルートを選んで敷かれましたが、その鬱憤を晴らすかの様に平成十一年(1999)に開業したのが、第三セクター「井原鉄道」。もとより人口の少ない西国街道沿いを通る為に経営は苦しく、ホント「茨の道」を進んでる様ですが頑張って下さいネ。全線非電化のディーゼルカーですが、たまたま乗ったこの車両は「民芸風居酒屋」みたいな内装で、ナンだか熱燗が欲しく成りましたヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「岡山県笠岡市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「矢掛観光案内所」矢掛町役場HP
http://www.town.yakage.lg.jp/sight/
★「旧山陽道矢掛の宿を訪ねて」おかやま歴史の旅百選・岡山県庁HP
http://www.okayama-kanko.jp/okayama/oka-rekishi100/042/042.html
★「旧矢掛本陣石井家」矢掛町役場HP
http://www.town.yakage.lg.jp/honjin/
★「岡山・広島さんぽ鉄道」井原鉄道HP
http://plus.harenet.ne.jp/~ibarasen/
★「矢掛柚べし」ごめんなさいでしたブログ
http://blue.ap.teacup.com/para1002n/413.html

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(それ程大きな宿場じゃ有りませんが、その分密度の濃いトコで凄いですゼ
)

宿場内の観光協会へ行ったらば、「矢掛は日本の素麺発祥の地」だと仰る。ですがお腹が空いてませんで‥残念ながらソレは次回に。で、コレも矢掛の名物だと仰る「ゆべし」を買って参りましたヨ。そんなの日本中に有るだろうとお思いかも知れませんが、矢掛とその周辺は江戸以前からの柚の産地で、当時から名物として売られ、幕末にゃ江戸へ嫁ぐ行列で矢掛本陣に泊まられた「天樟院篤姫(数年前、大河ドラマでやりましたナ)」サマが偉く気に入って、何本も召し上がられたンだとか。他所のと違って棒状のモノで、中には白味噌が入ってて‥御菓子と云うより酒のツマミでしょ。甘党ならコレを肴に何杯か呑める筈、実に不思議!




| 2013.01.11 Friday (08:00) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS