きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1216 【スイーツ68】矢掛の「ゆべし」は酒のツマミか? | main | 1218 【お米料理79】コレこそ本当の福山名物「肉めし」 >>
1217 【麺類色々81】「笠岡ラーメン」とダダっ広い干拓地


瀬戸内としては波が有る方らしいンですが、こんなの外海じゃベタ凪も同然でございますナ。沖に見えるは笠岡諸島のどの島だろう?一度は渡ってみたいと思ってるンですが、ナカナカその機会に恵まれません

岡山県南西部、広島との県境の街「笠岡市」に来て居ります。実は嫁サンの実家が県境の向うの街「福山市」に在りまして、ソコへ帰る度にチョイと足を延ばして笠岡にゃ、私ぁ度々「遠征」致して居りました。人口約五万二千の街。

福山から国道二号線を東へ走って行きますと、別段コレと云った特徴的なモンを見付けられぬ儘に県境を越え、知らン内に笠岡市に入ってしまう。少しも気取ったトコの無い越境で、遠方からの異邦者は一寸ガッカリしちまうのヨ。

ソレもその筈で今でこそ別の県ですが、江戸時代の笠岡は福山藩の支配地で一緒の扱い。そして明治初期の両市は「小田(おだ)県」なる一緒の県で、笠岡が県庁だったらしい。岡山県西部と広島県東部で一つの県だったのネ。

江戸時代までの全国六十六ヶ国が、只今の四十七都道府県に変えられる迄の過渡期はメチャクチャで、酷い時は「所属する県が毎年変わる」てな街も有った位。私メら地理好きでも、コレを全て理解出来てる奴は少ないでしょうナ。


戦後、国営事業として実施された「笠岡湾干拓」は約四半世紀も掛けて完成したのに、殆どナ〜ンも使われてませんネ。見渡す限りこんな調子で、遠くにゃ広島・福山市の重工業地帯の煙突が沢山見えてますが‥

実際、両市を始め周辺市町村は一つの経済圏を構成してるらしく、県境ナンて気にして無い様ですヨ。お役所の統計用語では「福山都市圏」と申しますが、全国で二十二番目の規模だとか。ヘタな県庁所在地より遥かにデカイ。

数年前まで叫ばれてた「道州制」が実施されたらば、ココら辺は名実共に一つに成れたンでしょうが、アレは何処に行っちまったのか?尤も実施されたら笠岡は九倍の人口を持つ福山に、今以上に隷属するコトに成るンでしょうネ。

一体ナンの為に造ったのか良く判らない「干拓事業」の為に、笠岡中心街から海が遠く成ってしまいましたが、ソレでも細長い入江が残されて、JR笠岡駅の直ぐソバに沖合いの「笠岡諸島」へ渡る連絡船の船着場が在りますヨ。

ココから上手く乗り継げば四国まで行けるらしく、笠岡に来る度に連絡船の姿を見掛け、「次回こそ乗りたい」と思い続けて早や十年。時間の都合で今回も無理でしたが、一度は「福山都市圏」をジックリと動き回ってみたいモンです。


笠岡の港に今日も陽が暮れて行きます。この桟橋から笠岡諸島や四国へ渡る連絡船が出てるンですが、あぁ乗りてぇナ!ですがイザ渡ろうとすると「一日仕事」に成っちゃいますンで‥、上手く行かないモンですナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県福山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「KASAOKA かさおか」笠岡市観光連盟HP
http://www.kasaoka-kankou.jp/
★「おかやまの自然百選・笠岡諸島」岡山県庁HP
http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/sizen/hyakusen/hyakusen/033kasaokashotou.html
★「小田県庁跡」岡山を旅するブログ
http://www.okayamania.com/spot/rekishi/odaken.htm
★「壮大なスケールで広がる大自然の楽園」道の駅笠岡ベイファームHP
http://www.k-bay.jp/
★「ラーメンのまち笠岡」全国展開プロジェクト推進委員会HP
http://www.kasaoka-ramen.jp/

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(干拓地に全く使われて無い『農道空港』が在る様ですが、何処ナンだろ?
)

笠岡も「カレー焼き(福山のソレとは全く違う、カレー味のお好み焼き)」を初めとした珍しいモンが結構有る街ですが、やっぱ「笠岡ラーメン」が一押しナンでしょうネ。鶏ガラ醤油味の中華そばで、豚チャーシューの代りに鶏モモ肉の醤油煮(かしわチャーシュー)が載せられたモノで、戦前から愛好されてたとか。干拓地に最近出来た「道の駅」を訪ねたら有ったンで食べましたが、無駄に凝った最近のソレと違い、実に安心する味です




| 2013.01.12 Saturday (08:00) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS