きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 086 【お鍋料理04】「かっけ鍋」ってナンだべ? | main | 088 いしきりんは一体ナニを占うのか? >>
087 【お肉料理03】ワシゃ「どてやき」が喰いたかったンや・・


ある意味、この店が私メの青春の象徴かも・・。新世界やまと屋2号店

さて私メは大阪へ行って来たンですヨ。別に仕事じゃ無かったンですが、ある理由が有りましてどうしても行かにゃぁ成らなかったのヨ。先月の発作的青函トンネル弾丸ツアーと違い、今回大阪まで行ったのは「夢」が原因ナンです。

どう云う訳なのか、今年に入って何度も同じ夢を見たンです。大阪・新世界のやまと屋と云う安呑み屋で、「或るモノ」ばかりを肴にし乍ら私メはベロベロに酔ってンです。その或るモノとは「どてやき」と云う、骨髄の味噌煮込みです。

実は私メ、新世界の近くに在った大阪教育大を受験してたンですヨ。そもそも私メはズルイ奴でございまして、東京の某私大の付属高に行ってましたンでそこの推薦は既に確保してたンですが、ナゼか私ぁ大阪まで行ったンです。

まさか将来こんな稼業に成るとは夢にも思わず、大学出たら静岡に帰る予定でしたンで東京しか知らないのは勿体無いし、大阪に住むのも面白そうだし特にしたい事も無かったンで、ま、教師でも成ろうかと軽い考えだったのネ。


これが「どてやき」。私メには「やまとや」サンのが一番美味しいのヨ

共通一次は最期の年でございまして、無い知恵絞って精一杯の結果を出し大教大を含め幾つかの国立に出願して受理され、勇躍大阪に乗り込んだンでございますが、私ぁ試験を途中で受けるの止めたンです。実質門前払い。

私メは青系の軽い色弱らしいンです。日常生活には全く支障は無く、自覚も無いンですが、当時の教育学部は色盲・色弱は御法度だったらしいンです。試験中医務室に呼び出され、「色弱のヤツは受けても無駄や」とただ一言。

「なら受理するなヨ」。こればっかは親を恨む訳にも行かず、突然ヤサグレた私メはフラフラ彷徨い、気付けば新世界・やまと屋の前。まだ未成年でしたけど、おっちゃん達に交じって呑みましたねぇ。そしてどてやきを知ったのヨ。

ここ数年行けて無かったンですが、私メが夢を今回見てしまったのは「あの時の涙酒を忘れたらあかん」と云う通天閣ビリケンさんのお導きに違いなく、大阪の兄貴分・旭堂南海兄サンと痛飲させて戴きました。あぁ美味かった。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪市東大阪市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「大阪テンコ盛り」新世界商店街連合HP
http://www.shinsekai.ne.jp/
★「ジャンジャン横丁」新世界商店街連合HP
http://www.shinsekai.ne.jp/janjan.html

(すっかり観光地化しちゃいましたねぇ・・。これじゃヤサグレるのは無理ヨ)

ざこば師匠が私費で新世界に寄席「動楽亭」をお建てに成られた。凄い

この酔っ払いが将来の人間国宝・旭堂南海兄サンなので居らっしゃる




| 2010.02.03 Wednesday (08:28) | 大阪ディープサウス | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.19 Saturday (08:28) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS