きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1186 【やきそば103】金次郎サンと「特注焼きそば」‥二宮町 | main | 1188 【名物パン98】桃太郎さんと「ミルクボール」 >>
1187 【名物パン97】岡山城と「高菜サラダロール」


旭川の畔に聳える「岡山城(烏城)」は、戦国の梟雄・宇喜田家により大拡張された城。江戸時代は池田家が三十一万五千石で治めましたが、昭和二十年の大空襲で天主等は焼失。現在のは復元されたモノです

岡山県の県都・岡山市に来て居ります。人口七十一万の大都市で、中国地方二位の大都会。数年前から全国十八番目の「政令指定都市」に移行したンで、市内に区制を敷いて居りますナ。例えばJR岡山駅は北区だソウですヨ。

同じ政令指定都市なのに、私メの育った静岡市より「街構え」が多少立派に感じられるンですが、中心繁華街が駅から多少離れてるトコは一緒で、城下町なのも一緒。決定的に違うのは、「路面電車の有る無し」でございますナ。

静岡も昔は走ってたらしいンですが、モータリゼーション華やか成りし頃に「車の邪魔」と廃止させちまったらしい‥勿体無い。一方、岡山はソレを残した。事情を語ると長く成るンで控えますが、実に羨ましい!なら乗ってみましょ。

只今住んでる東京の拙宅近くを「都電荒川線」が走ってますンで、路面電車ナンぞ別に珍しく無いンですが、面白ソウだから岡山城へ見物に行くのにコレで行こう!尤も歩いたってヘッチャラな距離なのも、私ぁ知ってンですがネ。


岡山城が聳える「岡山」にゃ、元はコッチが鎮座してたンだとか‥「岡山神社」。今はお城の北西・旭川沿いに遷座してますが、貞観年間の創建と云うから千百数十年の古社ですナ。岡山市の総鎮守でも有ります

頻繁に走ってる路面電車で数区間だけ進み、「お城はコチラ」と云うアナウンスで降りて歩いて数分間(ココの路面電車は運行距離が日本一短いとか)。見えて来ましたゼ岡山城が、旭川の畔に堂々たる雄姿を現して居りますヨ。

「下克上」が盛んに行われた戦国時代。ソレを行った武将は全国に何人も居りますが、中でもトビキリ凄かったのが岡山城の主人「宇喜田直家」と云うお方。親の仇への復讐から始まり、遂には現在の岡山県の殆どを奪い取った。

後世の倫理で昔を計るほど愚かな事は有りませんで、暗殺・謀殺・虐殺を重ねたこのお方を一概に悪人と断じる事は出来ませんが、イヤハヤ凄い人が居たモンです。けれど時代の流れに逆らえず、豊臣秀吉公の配下に入る事に。

そして宇喜田家は「関ヶ原の合戦」で敗れ去り、跡を継いだ秀家公は八丈島へ遠島・お家は断絶!明治に成って許されて、拙宅のすぐ近くに秀家公のお墓が出来ましたが、そうかココのお殿様だったンですネ。立派なお城ですナ。


岡山市中心部は川の多いところ。大山に源を発してお城の脇を流れる「旭川」のみならず、「西川」と云う水路みたいな川も流れてます。一時は死の川と化してたソウですが、懸命な努力でキレイに戻り、廻りは緑道公園として整備されてました。川沿いで色ンなイベントも催されるとか

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「岡山県岡山市北区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「でーれーガールズ」おかやま観光コンベンション協会HP
http://okayama-kanko.net/index.php
★「川面に映える漆黒の金烏城・岡山城」岡山市役所HP
http://www.city.okayama.jp/museum/okayamajou/
★「備前岡山総鎮守」岡山神社HP
http://www.okayama-jinjya.or.jp/
★「宇喜田直家と秀家」おかやま観光コンベンション協会HP
http://okayama-kanko.net/common/special.php?jpml=special_ukita
★「西川緑道花ごよみ」岡山市デジタルミュージアムHP
http://www.city.okayama.jp/museum/nishigawa/
★「驚きの和風パン☆高菜サラダロール」瀬戸内海沿岸あっちこっちおいしいものを探そうブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/fwmss872/61658201.html

(関連する記事)
★「218 【ご近所めぐり12】五大老・秀家卿の御墓所」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=111

(静岡や岡山くらいの規模の政令指定都市が、一番暮らし易いンでしょうナ
)

岡山県内のみならず、広島・福山市辺りにも直営売店を構える「岡山キムラヤ」は、名前通りに東京・銀座の木村屋總本店から大正時代に暖簾分けされた会社ですが、もはや独自な進化を遂げて居りまして、毎度思うンですが珍しいモンばかり。如何にも中国地方らしく「不思議なコッペパン」も沢山有りますが、今回はこの二つを。上の「たくわんサラダ」は以前ご紹介したモノで、滋賀県の珍名物「サラダパン」の正直パクリですが、下の「高菜サラダ」は他所にゃ無い筈(多分‥)。高菜漬けのマヨネーズ和えが大量に鋏まれてまして、懸命に考えて作ったンでしょうネ




| 2012.12.16 Sunday (08:00) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.23 Friday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS