きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 140 なぞの金曜日 第561回放送 | main | 142 百万石の城下町・大和郡山 >>
141 たまにはウダウダしてみませんか


宇陀・松山城の西口関門、通称「黒門」。今から四百年も前の建築物

人は時折、ホントしょ〜も無い名目で旅立たねばならぬコトが有るモンです。今回の旅の名目は「ウダウダしたい」と云う、ホントしょ〜も無いモノでして、普段からウダウダしてンのに、敢えてソレを旅先でしようと云う本気な酔狂。

日本の中でウダウダするのに一番相応しいのは、「奈良県宇陀(うだ)市」でございますナ。しかも「大宇陀」と云う地区がございまして、これまで数多くの大型ウダウダ希望者を受け入れて来たに違いない、歴史の街でございます。

でもこの街、私メは初めてじゃございませんネ。既に何度も来たコトが有る。最初はバイクで日本中をウダウダして居た入門前、この街と三重県の県境・国道166号線の高見峠が凍ってまして、転んで怪我して泣きながら来た。

怪我とバイクの応急処置をして徐行で峠を下り、人家の有る場所(大宇陀)に出た時ドレ程安心したコトか。以来ヘンなトラウマの様に成ってまして、ソレを克服の為に敢えて何度も来てるンです。そしてナンか気に入っちゃいました。


松山城下・上町通りの長閑な昼下がり。重要伝統的建造物群保存地区

ココは南北朝時代以来の古い城下町。戦国期は太閤秀吉公の従兄弟・福島高晴公が三万石で城主を勤め、江戸初期は織田家が二万八千石で約八十年間領主と成った街。そう、ココのお殿様はあの織田信長公の家ナンですヨ。

本能寺で討たれなければ豊臣や徳川の世の中に成らなかったンでしょうが、信長公亡き後の織田家はもう目茶苦茶。跡継ぎたる長男は父と共に討たれましたンで、次男と三男が突然廻って来たお鉢を巡り、醜い争いをしたのヨ。

両方共ソレ程優秀だった訳では無いらしく、太閤秀吉公の天下獲りの過程で弾き出され、三男は自害。そして次男の信雄(のぶかつ)公は駿河(するが=静岡県中部)百万石を断った為に、全ての領地を没収され、すっかり没落・・。

後に成り徳川家康公の計いで、この宇陀・松山城にてお家再興が出来ましたが、天下人の息子は一体ナニを思ったンでしょうか?ナンか時間が止まった様に長閑なこの街で、私ぁ精一杯ウダウダし乍ら考え込んでしまいました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「奈良県大和郡山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「いにしえのふるさと宇陀松山」松山地区観光案内HP
http://aknv.city.uda.nara.jp/matuyama/index.htm
★「観光案内」宇陀市役所HP
http://www.city.uda.nara.jp/04/index.html
★「織田信雄」よろパラ日本史人物列伝HP
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yoropara/retuden/retu00113.htm

(スケートの織田某選手は、信雄公の七男の子孫だと言ってるらしいソウな)

私ぁ、こう云うステキな町並みでウダウダするのが楽しくて仕方無いネ




| 2010.03.28 Sunday (08:35) | 奈良は国のまほろば | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.05.21 Monday (08:35) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS