きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1257 【国内で海外旅行10】横田基地はアメリカの香り‥福生 | main | 1259 【やきそば115】「焼きそばサンド」とひな祭り‥鴻巣 >>
1258 さよならマイルドセブン


空気が澄んでる分、晴れてれば冬は空がキレイですナ。東京上空の航路が変って以来、拙宅(板橋区)の空に飛行機雲(や名残)を見るのが珍しくなく成りました。昔はそんな空を「煙草のCMみたい」と称しましたが

長い歴史を持ち、一世を風靡した「ある商品」が今月初めに消滅したのをご存知でしょうか?ソレは好き嫌いが極端に激しい嗜好品で、嫌いな方は親の仇よりも大嫌いと云う騒々しいモノ。即ち煙草の「マイルドセブン」シリーズです。

日本たばこ産業(JT)の最量販商品で、登場は昭和五十二年(1977)。ソレまでの主力「セブンスター」の派生商品だった様ですが、軽い吸い心地が爆発的な人気を掴み‥って、当時の事は私ぁ知りません。何しろ子供でしたし。

ただ昔の煙草CMはキレイな風景を使うのが多く、特にマイルドセブンは「マイルドセブンの青い世界」が売り文句でしたから、青空を用いたテレビCMが特に多かったのを覚えてます。そう、昔は煙草CMをテレビでやってたのヨ。

テレビだけじゃ無い。若い男共が好みそうな「モータースポーツ」のスポンサーを世界各国の煙草会社が引き受け、自動車のF−1やら世界ラリー選手権やら、オートバイのGP500やらナニやらの車体は、煙草宣伝ばかりだった。


「売り切ったら替える」方式で、マイルドセブンは「メビウス」と云う新しい名前に、今月初旬から変って行きました。でも中身は一緒で、ならばデザインは無理に変えンで(特にメンソール系は)欲しかったンですが‥

Fー1がバブル時代に大ブームと成りましたが、私ぁ四輪車のレースにコレっぽっちも興味が無く、バイク少年として好きだったのがGP500。スピードレース専門の化け物みたいな超高速バイクが競い合う、いわば二輪車版F−1。

ヤマハ・ホンダ・スズキを初めとした、世界の有名バイクメーカーが会社としてレースに臨んでましたが、そのスポンサーは笑っちゃう位に煙草会社ばかり。マルボロ・ヤマハにロスマンズ・ホンダ、ラッキーストライク・スズキも有った。

私ぁマルボロ・ヤマハのウェイン・レイニー選手が好きでしたが、彼がレース中の転倒で下半身不随に成ったのを期に見るのを止めましたヨ。以来無縁で過ごしましたが、聞けば現在のモータースポーツに煙草会社は居ないらしいネ。

国際的な嫌煙の流れで、関わるのを禁止されたとか。またテレビCMも出来なく成り、「マイルド」「ライト」等の言葉も使えなく成っちまうとか。ソレじゃ商売に成らンので今回、名前を変えざろう得ない羽目に‥面倒な世の中です。


煙草専売制の敷かれる前の明治三十年代、国内市場は「天狗煙草」と「ヒーロー」の二大煙草メーカーが激しく争って居りました。中でも天狗煙草の岩谷松平と云う社長が、日本の広告史に燦然と輝く大人物。自ら「国益の親玉」「煙草大王」を名乗り、「勿驚(おどろくなかれ)煙草税金二百万圓」のキャッチコピーで煙草を全国に売りまくった‥。つまりその頃から煙草は税金の塊だっだ訳で、もう少し優遇して呉れても良い様な気が‥イヤイヤお嫌いな方の気持ちも重々承知してますンで、私ぁマナーを守る様に心がけて居りますがネ。画像は専売化される前の天狗煙草本店(東京・銀座三丁目)で、有名な「勿驚‥」のコピーがデカデカと掲げられてます。昔から煙草とCMは、切っても切れない間柄の様です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県鴻巣市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「メビウスファミリー(旧マイルドセブン)」JT日本たばこ産業HP
http://www.jti.co.jp/products/tobacco/mevius/index.html
★「JT、マイルドセブンの終わりと始まり」東洋経済オンラインHP
http://toyokeizai.net/articles/-/12749
★「世界各国のたばこ規制の現状」healthクリックHP
http://www.health.ne.jp/library/0500/w0500031.html
★「明治のたばこ王・岩谷松平」たばこと塩の博物館HP
http://www.jti.co.jp/Culture/museum/exhibition/2005/0501jan/index.html
★「天狗煙草」電撃かたつむり通信ブログ
http://incognita2008.blog32.fc2.com/blog-entry-456.html
★「イソジン」明治HP
http://www.meiji.co.jp/drug/isodine/

(関連する記事)
★「335 明日から大増税!!たばこの値上げを考える」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=305

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(ソレにしてもマイルドセブンにゃ、一体ドレだけの派生商品が有ったのか?)

「煙草吸ってて、鯉風サンの喉は大丈夫ナンですか?」とお客様方に良く聞かれますが、私メらは前座の頃からミッチリ鍛えた「鉄の喉」、煙草如きはヘッチャラですナ。ソレに私メら講釈師は喉からじゃ無く、腹式呼吸で腹から声を出してますンで、尚更関係ございませんネ。むしろ酒呑んだ後のカラオケが大敵で、出来るだけ避ける様に致して居りますが。でも寒い時期は乾燥の為に喉が荒れ、風邪が流行りますンで、せめて「うがい」はチャンとしませんと‥と云う訳じゃ無いですが、ドウいう訳か拙宅にゃ「明治のイソジンうがい薬」がございますヨ。しかも一般用サイズの倍の量(二百五十ml)が入った凄いのが、ナゼか二本も‥。こりゃセッセとうがいしませんと、何時までたっても使い終わりそうもございません。因みに更にこの倍のサイズ(五百ml)のイソジンも有るソウでして‥




| 2013.02.17 Sunday (08:30) | その他イロイロよ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (08:30) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS