きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1175 【お米料理77】武生に来たら「ボルガライス」の押し寿司を | main | 1178 「ハワイ音頭」 by 殿さまキングス >>
1176 【スイーツ67】冬はコタツで「水羊羹」‥福井市


今回の記事は実際に福井県まで行って居りませんで、コレは以前訪ねた時の福井市中心部の柴田神社の「柴田勝家」公の像でございます。北陸地方へナカナカ参れませんが、きっと雪景色に成ってンでしょうナ

昨日に引き続き、東京・池袋のサンシャインシティで先日開催された「ニッポン全国物産展」で買って来た、福井県の物産でございます。他所様に比べれば遥かに全国をフラフラしてる私メですが、今年は遠出が少なかったですナ。

不況の所為なのか?私メの努力が足りなかったのか?御遠方にお仕事で呼んで戴く事が今年はガクーンと減りまして、コリャ努力不足に違いないと結論づけた私メでございますが、来年はきっと良い風が吹いて欲しいモンですヨ。

戴く分以上にお喜び戴ける様に高座を精一杯努めますので、どうかお気軽に「出前講談」等でお呼び下さいませ。ソレはさて置き、全国商工会連合会主催の「ニッポン‥」では、全ての都道府県が盛大にブースを出してましたネ。

会場の池袋サンシャインシティは拙宅から徒歩圏内で、散歩がてら参りましたが、各ブース毎に美味そうなモンが沢山並び、当然の様に買い食いに。処がナゼか福井県ブースで私ぁ足が止まりましたヨ。あぁ懐かしいモンが在る!


福井市中心部には、ご覧の様な路面電車が走ってます。昨日ご紹介の越前市(旧武生市)と結ぶ私鉄で、以前はフツーの電車が道路を走ってた筈ですが、知らン内に小さな電車に‥。コレの方が便利なのかしらン

全国で二番目に乗降客の多いJR池袋駅。その真ン前に数年前まで、三越百貨店池袋店が在りましたヨ。同じ池袋の「西武百貨店」「東武デパート」に比べると小さめで、歩き回るのに最適な規模だったンで私ぁ愛用してました。

地下の食料品売り場に「全国銘菓コーナー」が在り、流石の三越!全国から直送された「生菓子」が日替りで入荷してまして、買う買わないは別として、「今日は何処のモンが届いてるンだろ?」と時々見に行ってました。暇だネ。

ある冬の事、久し振りに参りましたら「福井名物!水羊羹」なるモノが並んでまして、「おいおい、コレは夏の食いモンだろ」って私ぁ驚きましたヨ。処が尋ねれば「福井じゃ水羊羹は冬に食う、コタツで食べるのが常識」ナンだって。

余りに驚いたンで購入し、拙宅でコタツに入って食べてみたら「コリャ有りかも知れン」。以来、入荷日を確認して求めに参ってたンですが、三越は閉店して「ヤマダ電機日本総本店」に成ってしまい‥。同じ池袋で再会出来ましたヨ。


池袋店が無くなっても、同じ三越の日本橋本店や銀座店にゃ今でも冬に成れば入荷してる筈ですが、わざわざソコまで買いに行くのが面倒臭くって‥。でも東京・青山の福井県のサテライトショップに行けば、冬は必ず売ってる様ですヨ。そのサテライト店で以前、ご覧の「丁稚羊羹」を購入しました。丁稚羊羹と云うと、滋賀・近江八幡市名物の「竹皮に包んで蒸し上げた羊羹」を想像しがちですが、コリャ名前は一緒でも違うモノ。画像のは全く「福井風の水羊羹」で、福井県南部(嶺南地方)ではソレを丁稚羊羹と呼んで居る様です。隣県なのに違うって面白いですナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ニッポン全国物産展」全国商工会連合会HP
http://sunshine.local-power.jp/
★「福井のイイトコ見つけました」ふくいCityナビHP
http://www.fukuicity-navi.com/index.php
★「福井県で冬に水ようかんを食べるのはナゼ?」エキサイト・ビットHP
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1290088391876.html
★「福井 水羊かんの歴史」鶴が家の水羊かんHP
http://www3.fctv.ne.jp/~mzyoukan/
★「ためしてみました☆でっちようかん」たくさんとくさんHP
http://www.takusan.net/tamesu/youkan.htm

(関連する記事)
★「215 【お米料理10】二つの北ノ庄城と「ソースカツ丼」」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=213
★「699 【呑みモン24】「ローヤルさわやか」を福井城址で飲む!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=704
★「490 ふくい南青山291 (メトロ表参道)
http://rifuh.jugem.jp/?eid=410

(声に悪いンでエアコンを使わない拙宅では、今冬もコタツが大活躍しますヨ
)

フツーの水羊羹は「カップに入ってる」のが常識ですが、福井のは「四角い紙箱」に流し込まれて固まって居り、ソレを切れ目に沿ってすくって食べるのが常識らしいですヨ。一般的なソレほど甘くなく、随分と柔らかいのが特徴で、防腐剤を使わないンで日持ちせず、だから他県で売られる事が少ないンだとか‥三越エライ!福井市内のみならず、福井県内の殆どの和菓子屋サンで寒く成ると売られる様で、スーパーやコンビニにも山積みに成るンだってサ。寒い時期に北陸を訪ねる機会が最近無く、実際に「福井でコタツに入って水羊羹を食べる」事が出来てませんが、宜しければお呼び下さいませ。精一杯「水羊羹の宣伝」をしますンで




| 2012.12.07 Friday (08:00) | みんな福井へ来ねの | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS