きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1209 「しっちゃかめっちゃか東京」 by 殿さまキングス | main | 1211 【野菜果物43】名門・吉良家の没落と「筆柿」‥西尾 >>
1210 【やきそば105】焼きそばと白しょうゆの街‥碧南


愛知・碧南市は三河湾の西奥(衣浦湾)に面した、古くから海運で栄えた街。昔は美しい砂浜群で知られてたソウですが、何れも高度成長期に埋め立てられて重工業地帯と化してます。ソレでも漁港は盛んな様です

昨年末のご報告に続いて、愛知県東部「三河地方」への旅でございます。年末最後の三日間は東三河への訪問記でしたが、今日・明日は西三河へ。で‥参りましたのは碧南(へきなん)市と云う、人口七万強の工業都市です。

大変に申し訳無いですが、私ぁコレまで碧南市を良く知りませんでしたヨ。処が中京地区で昨年限定発売された「カルビーのポテチ白しょうゆ味」を妙に気に入っちまい、「白しょうゆの故郷・碧南」に行ってみる気に成ったンですネ。

同じ愛知県・知多半島方面への往来で、三河湾に西奥に延びる衣浦港(衣浦湾とも)の海底トンネルを使う為に、コレまで何度か碧南を通った事が在る筈。でも街中に入るのは初めてで、全く勝手が判らない。何しろ埋立地だらけだ。

海沿い‥と思しき辺りは巨大工場や発電所に遮られて全く見えず、辛うじて漁港で海が少し見えるだけ。残りの埋立地は広大な農地に成って居て、人家は‥名鉄電車「碧南駅」周辺以北に固まってますヨ。こりゃ古い街並みだゾ。


碧南の中心部「大浜」界隈は、歴史有るお寺と古く立派な建物が多く建ち並ぶ所。八角形の監視塔が目立つ「旧大浜警察署(大正十三年築)」は、この街が一番賑やかだった大正時代の雰囲気を濃厚に残してます

江戸時代は「大浜」と呼ばれ、静岡・沼津藩の飛び領だった街。こう云う飛び領って結構在りますが、水野出羽守家の陣屋が置かれてましたヨ。出羽守家は信州松本七万石の大名だったンですが、六代目が刃傷沙汰でお家改易。

しかし名門ゆえ家名存続は許され、八代目の「水野出羽守忠友」サンの時にこの大浜で一万石の大名として復活!やがて忠友サンは老中に任じられて沼津領も貰い、江戸に近いソッチを本拠にしたンで、ココには陣屋を置いた。

この忠友サンは凄ぶる「傑物」で、時の権力者・田沼意次公にゴマを摺って上手く取り入り、田沼公が失脚すると堂々と後ろ足で砂を掛け、次の権力者に取り入ろうとしたお方。悪いと申しません、お家再興の為には仕方無かった。

世間の評判は酷く悪くても、領民にゃ善君!碧南で醤油作りが始まったのは忠友サンの時。大正時代に特産「白しょうゆ」に発展し、全盛期を迎えた。お隣り吉良町の吉良上野介公と云い、西三河の殿様は評価が難しいですヨ。

      
街の中心に「陣屋跡」が公園として残されてました。沼津藩水野家は明治二年、徳川将軍家の静岡移封によりトコロテン式に上総菊間(千葉・市原市)に押し出されたンで、モニュメントにゃ菊間藩と書いて在ります

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県西尾市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ようこそ碧南へ」碧南市観光協会HP
http://www.city.hekinan.aichi.jp/KANKOKYOKAI/
★「碧南大浜てらまち散歩」()OZAKI組ブログ
http://ozaki-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-e7e4.html
★「大浜陣屋」トボトボ歩く碧南市HP
http://www.katch.ne.jp/~hiro32/machi_info/ohama_north/ohama_north11.htm
★「田沼意次に引き立てられた水野家」なみさき正憲のHP
http://tekuteku-namisaki.jimdo.com/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%AC%9B%E5%BA%A7/
★「碧南市生まれの調味料、白しょうゆ」愛知県観光協会HP
http://www.lets-go-aichi.jp/article/2012/001872.html
★「碧南市のご当地グルメ・へきなん焼きそば」町おこしを考える会HP
http://www.hekisoba.com/

(関連する記事)
★「1149 【スナック14】カルビーの地域限定ポテチ&えびせん」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1190

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(忠友サンの子が、日本最大の賄賂政治家『水野忠成』サンでございます
)

「新規開発系B級グルメ」なるモノは余り好みじゃ無いンですが、碧南特産の「白しょうゆ」「三河みりん」で味付けされた「へきなん焼きそば」は珍しく美味しいと思った私メでございます。元より白しょうゆが好きと云うのも有るンでしょうけど、結構サッパリしてて、和食を食べてる様な‥。でも如何して新規開発系のは、必要以上なデコレーションに走りたがるンでしょうかネ?ココのもソウですが、詰まらない能書きが多過ぎます




| 2013.01.05 Saturday (08:00) | 愛知三河においでん | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS