きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1211 【野菜果物43】名門・吉良家の没落と「筆柿」‥西尾 | main | 1213 【やきそば106】北千住の「焼きそば」は凄い! >>
1212 【お鍋料理16】コレもお鍋に‥「スガキヤ和風とんこつ鍋」


東海地方じゃ絶大な人気を誇りますが、ソレ以外の地域じゃ殆ど人気の無い「スガキヤのラーメン」のスープが、遂に「鍋スープ」に成っちまいましたヨ。しかも他社との提携じゃ無く、寿がきやサン自らが販売してます

昨日に続いて「愛知ネタ」でございますヨ。ココ十年の「レトルト鍋スープ」の普及は凄まじく、「塩・味噌・醤油の三大調味料」系の鍋スープはバリエーションも含め、全国に一体何百種類有るンでしょうか?ホント数え切れません。

大手食品企業から中小零細メーカーに至るまで、夫々が細かい差異を特徴付けて売り込んでまして、如何に私メが「お鍋好き」でもとてもとてもフォローし切れません。幾ら違いが有ると言っても、ソウソウ毎晩は食べられません。

他にカレー系・デミグラ系・トマト系・クリーム系・酒粕系なんかも有るし‥、こと「食べる事」への執着は全く異常過ぎる我らニッポン!無いのはソース系とマヨネーズ系ぐらいかナ?ソレすら近い内に出て来そうな気が致しますが‥。

或いは有名調理人の名前を被せたり、各地の著名料理店のイメージを使ったりの便乗系も枚挙に暇がございませんが、昨日までご紹介して居りました愛知県で、トンでも無い「お鍋スープ」を見付けちまったヨ。なんとスガキヤだ!


「和風とんこつ鍋」の〆は(うどんじゃ無く)ラーメンを入れて欲しいらしく、並べて売られてましたンで、私ぁ専用の棒状麺も素直に買って参りましたヨ。さて〆に放り込むと、あぁ懐かしいや〜確かにスガキヤの味だ!

コレまで何度も東京進出を図ろうとし、その度に壮絶に敗退してくのが名古屋が本拠地の「寿がきや(スガキヤ)」さん。ラーメンと甘味のお店で、「東海地方(中京三県と静岡県)」じゃ各地の大規模SCのフードコートの常連店舗だ。

一時は神奈川県にも魔の手を伸ばし、あと少しで関東に根を張る事が出来たンかも知れませんが、ココのは好き嫌いが激しくてネ。主力ラーメンの「和風とんこつスープ」の魚介だしの癖が強過ぎで‥駄目な人には全く駄目な味。

私メは静岡人ですから(多少慣れてるンで)決して嫌いじゃ無いですが、愛知出身者みたいに「スガキヤ禁断症」で苦しむ事も無い。有れば食べると云う程度の感覚ですが、愛知の人ってホント好きなのネ!鍋スープまで有るのか。

愛知県内某所の某スーパーで売られてるのを見、私ぁ吃驚仰天・半ば呆れながら買って参りましたが、いざ食べてみると笑っちゃう位にスガキヤのラーメン味!ま、寿がきや自身が売り出してますンで、レシピは完璧ナンでしょうが。


当然と云えば当然ナンですが、ほぼ完璧に近いくらい「スガキヤのラーメン味」で、コレを夢見て成長した愛知人は多いンでしょうナ。敢えて分類すると「塩系」と云う事に成るンでしょうが、「スガキヤ」と云うジャンルを創設しないと納得出来ない位に、コレはスガキヤなんでございます

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都足立区北千住」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「これまでもこれからも。ありがとう創業50周年」寿がきや食品HP
http://www.sugakiya.co.jp/
★「いらっしゃいませ!スガキヤへようこそ!」スガキコシステムズHP
http://www.sugakico.co.jp/
★「スガキヤ〜これぞ愛知ラーメン」David the smart ass HP
http://smartass.blog10.fc2.com/blog-entry-685.html
★「名古屋の味 スガキヤ」井村揺茉のEvergreen Garden HP
http://homepage3.nifty.com/yuyat/nagoya/sugakiya.htm
★「SUGAKIYA和風とんこつ鍋つゆ」寿がきや食品HP
http://www.sugakiya.co.jp/products/tuyu/tuyu_ot_1591.html
★「『寿がきや』が『鍋つゆ』に」UPSETTING!〜レゲエな日々〜ブログ
http://blog.livedoor.jp/blowmiles217/archives/51819598.html
★「とり野菜みそ豆乳鍋スープ」マルサンアイHP
http://www.marusanai.co.jp/lineup/detail.php?id=69039
★「金沢の至宝、まつやのとり野菜みそが全国に殴りこみ!」カジカラ・ブログ
http://www.kajikara.com/2012/10/blog-post.html

(関連する記事)
★「1148 【麺類色々73】寒い日は『名古屋名物カレー煮込うどん』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1207
★「1200 【お鍋料理15】北陸の至宝『とり野菜みそ』のとんこつ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1288

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(今更ですが‥今まで一度も『スガキヤラーメン』をネタにしてませんでしたナ)

寿がきやサンは東海地方じゃ大手だから、鍋つゆを自社で製品化と販売出来ますが、ソウじゃ無いトコはタッグを組んで開発・販売するしか無いンでしょうナ。と云う訳で、以前ご紹介した「石川県のマツヤ」と「愛知県のマルサン」がコラボして、「とり野菜みその豆乳鍋スープ」と云うのを全国的に売り出してますナ。私メが偏愛する「とり野菜みそ」とは一寸違う様な気がしますが、ソレでも片鱗は残ってますンでどうかお試しを




| 2013.01.07 Monday (06:00) | でら愛知尾張だがね | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.06 Friday (06:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS