きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1242 【やきそば107】散歩の達人と「石巻焼きそば」・・大山 | main | 1244 【スイーツ71】真っ白な「諏訪湖豆」と凍りついた諏訪湖 >>
1243 【やきそば108】「つゆだく焼きそば」と雪山&雪山‥北杜市長坂


北杜市長坂の街からは、白く雪を被った日本百名山「八ヶ岳連峰(最高峰は赤岳、二八九九m)」が実にハッキリと見えてました。他の季節はボンヤリ見える事が多いですが、真冬は空気が澄んでるからキレイです

全くナニが悲惨って、「真冬の避暑地」ほどの悲惨なモンはございませんナ。大体が避暑って云う位ですから「他所(=専ら大都市圏)より涼しい」訳で、大抵は標高の高いトコに在る。山ン中に在る、と言い換えても宜しいでしょうナ。

「夏でも涼しい」と云う事は、即ち「冬はメチャクチャ寒い」と云う事。そして「山ン中でムチャクチャ寒い」と云う事は、即ち「雪の降る事が多い」と云う事ですナ。余程の酔狂でも無い限り、そんな寒いトコまでわざわざ行きたく無い筈。

戦前からの著名避暑地は別として、比較的新しい避暑地はバブル期に開発されたトコが多く、「通年リゾート」と称してスキー場が併設されてるのが多かったですネ。でも当初は兎も角、スキーもすっかり下火で潰れるトコが続出。

処が潰れても解体費用が出ず、放置された儘のスキー場は冬に成ると目立ちますナ。山の斜面に真っ白なゲレンデがくっきりと見え、思わず荒城の月を唄いたく成っちまいますが、基本的に「真冬の避暑地」は寂しくてイヤですヨ。


長坂市街地を挟み八ヶ岳に相対するのは、南アルプスの北端「甲斐駒ヶ岳(二九六七m)」。コチラも又キレイに見えてましたが、いやはや風の冷てぇコト‥。因みに富士山も鳳凰三山も、実にキレイに見えてました

今回訪ねてます「北杜(ほくと)市」も、そんな避暑地の多いトコ。山梨県の北西端に位置し、九町村が合併して出来た市。サントリーのウイスキー工場の在る「白州」や駅弁で有名な「小淵沢」、清里の在る「高根」等々が合併した。

ソウ、あの「清里」がこの市にゃ在るのヨ。今頃はエラク寂しい状態に成ってンでしょうが、その他にも多数の避暑リゾートが造営された。あぁ怖くて近寄れない!ま、行く用事も無いンで近寄らないのが上々吉でございましょうがネ。

そんな北杜市は多くの町村が合併し過ぎて、ドコが中心なのか良く判らン。中でも一番大きな市街地は、JR中央本線長坂駅前から中央高速・長坂ICに掛けての辺りでしょうか?夏なら涼しいンで喜んで訪ねたいですが、冬は‥。

いざ長坂市街を歩くと雪は積もってませんが、標高の高さゆえに風の冷たい事‥。その分空気はとても澄んでて「絶景かな絶景かな」。より標高の高い清里なら、もっとキレイに見えてるンでしょうが、私ぁこの寒さでもう限界です。


長坂市街地に、水面が半分凍った「長坂湖(牛池とも)」と云う貯め池が在りましたヨ。春に成れば湖岸に咲く桜と、残雪の山々が一緒に見られてキレイらしいですが、今は荒涼としてます。水鳥は寒くないのかネ?

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県諏訪市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ほくとの歩き方」北杜市観光協会HP
http://www.hokuto-kanko.jp/
★「スケッチの街・長坂」北杜市観光協会長坂支部HP
http://www.nagasaka-kanko.jp/
★「長坂IC付近からの八ヶ岳・甲斐駒ヶ岳・富士山」軟弱派峠道紀行ブログ
http://www5.airnet.ne.jp/knos/yama04/chuo-nagasaka1.htm
★「牛池(長坂湖)の桜が満開」こちら長坂駅前観光案内所ブログ
http://news.nagasaka-kanko.jp/?eid=1132938
★「長坂のやきそばの店『成駒』はつゆだく」コース料理の裏メニューブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/oishiicamp/63672900.html

(関連する記事)
★「606 【麺類色々32】メルヘン調じゃ無くなった清里なんて・・」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=650
★「624 【比較研究02】『信玄餅』を食べ較べ・・甲州台ヶ原宿」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=653

(鯉風のお仕事)
★「
日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(天候が良かったから良い様なモノの、もし悪かったらホント辛い場所です)

全国から不思議な焼きそばをご紹介致して居りますが、実は長坂にも不思議なのが在りますヨ!ソレが成駒屋サンの「つゆだく焼きそば」。冷やし中華の麺を想像させる様なツルツル麺に、大量のソースと云うかソース味のスープと云うかが掛かってて、肉だのキャベツだのと云った具は麺の下に隠れてます。ソレにしても思うのは、この手の汁の多過ぎる焼きそばは大抵麺がツルツルしてる。恐らく焼くと云うか炒めると云うかの作業を殆どしないから、冷やし中華的なツルツル感が残るンでしょうナ。因みに同じ様なモンを出す店が、長坂ICの近くにも在るソウです




| 2013.02.03 Sunday (08:00) | 山梨には海も無い! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.07.24 Wednesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS