きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1226 【お米料理81】「こねつけ」と北信の大パノラマ | main | 1228 【団子饅頭49】雪の雁木の街と名物「中香」‥高田 >>
1227 【調味料類14】「かんずり」は寒いからこそ美味くなる!‥妙高


JR新井駅前の商店街は除雪されてるモノの、実に閑散としてました。ま、こんな寒い季節に(雪も結構降ってました)意味も無く散歩してる方がオカシイので有って、地元の方々は用も無く出歩かないンでしょうが‥

快晴の長野市から、指定車付き豪華普通列車「妙高1号」に揺られ、豪雪の信越国境の峠を越えて新潟・妙高市へ着いた私メでございます。昔の特急のお古と思しき車両は暖かく、北信五山を眺めてる内に県境を越えてました。

激変な天候で綺麗に晴れてたのが、県境が近付くにつれて雲が突然湧き始め、いざ新潟県に入ると激しい吹雪に!南国育ちの私メは余りの天気の違いに驚きましたが、自分で車の運転してたら絶対に大パニックと化してますナ。

ま、今回は列車ですから「絶景かな絶景かな」と喜んでましたが、この県境は雪国仕様の列車すら越せなく成る程の大雪が、一冬に何度も有るらしい‥除雪機関車が雪に埋って、ソレを助ける為の除雪機関車が更に走るンだとか。

コレは全て妙高市中心部(=旧新井市)に着いてから、地元の方に教えて貰った事ですが、ホント洒落に成らンらしい。そんな状態が見たかったてな不遜な思いも有りましたが、実際そんな時に来たら私ぁパニックと化すでしょうネ。


妙高市中心部(旧新井市)は北国街道の宿場町。同じ妙高でも県境付近(旧妙高高原町)は凄い積雪でしたが、標高の低いココは大した事無い‥って感覚がオカシク成ってる!コレが東京だったら、確実に麻痺します

さて豪華普通列車は県境の峠を越えると下り始め、ソレに連れて雪は常識的な範疇に。JR新井駅に着く頃は小降りと成って私ぁ安心ですが、この寒さと雪が必要な調味料がココに有る。ソレは古くからの新井名物「かんずり」だ。

コレに初めて出会ったのは、今から四半世紀以上も前の長野・白馬村。「寒いから今夜はお鍋にしよう」と、某お宿の経営者ご夫婦と食卓を囲んだ時に教えて貰ったンですヨ。和風コチュジャンと云うか、和風チリと云うかべき‥。

唐辛子をすり潰し、麹や塩等と混ぜて三年間熟成させて作る辛味調味料ですが、コチュやチリの様な厭らしさが殆ど無い。ソレは唐辛子を雪の上に暫く晒してアクを抜かせるからで、その晒し作業は厳冬期じゃ無きゃならんとか‥。

因みに今年の晒しは今日から!このブログ旅日記は十日程前のご報告ですンで、チョット早く訪ね過ぎちまいましたナ。晒しをするとアクが抜けるのに気付いたのは全くの偶然だソウですが、新井では雪が必要とされてる様です。


流石に街の中は除雪されたり、流水で溶かされて居ますが、少し郊外に出るともうこんな感じ‥。長野県側からは何とか山容が拝めた「妙高山」も、お膝元の妙高市内からは山頂が厚い雲に隠れっぱなしでした

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県上越市高田」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ホワイトシーズンの妙高で遊ぶ」妙高市観光協会HP
http://www.myoko.tv/
★「街ナビあらい」新井商工会議所HP
http://www.117arai.info/
★「いーね、あらい。」Hayatsu’s Homepage HP
http://park3.wakwak.com/~hayatsu/arai/
★「北国街道越後路」水野日向守本陣HP
http://homepage3.nifty.com/hyuuga/michi/etigo.htm
★「料理の名脇役、越後妙高から世界へ発信」有限会社かんずりHP
http://kanzuri.com/

(関連する記事)
★「1225 【お米料理81】北信の大パノラマと『こねつけ』
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1300

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(北陸新幹線は妙高市を素通りしてしまうソウで‥余り恩恵は無さソウです)

市役所の方に教えて貰い、雪道をブラブラ歩いて「かんずり本店」まで行って参りました。このかんずり(漢字で書くと寒作里)は麺類の薬味にしたり、かんずり醤油にして刺身に付けたり、コレを薄く塗って肉や魚を焼いたり、炒め物の味付けにしたり、お鍋のつけダレにしたり‥ほぼ万能に使える辛味調味料。最近は六年貯蔵物が出たり、コレの漬物が出たりで商品も充実し、遂にはレトルトカレーまで売り出されてます。関東じゃ時折売ってたりしますンで、宜しければどうぞ一度お試しを!美味いヨ




| 2013.01.20 Sunday (08:00) | 長いぞ新潟は!上越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS