きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1237 【関東三大師04】第四の三大師は南房「小塚大師」‥館山 | main | 1239 2013年01月の目次 >>
1238 【お魚料理70】「さんが焼き」と崖から生えた寺‥館山


コトの発端は、千葉・館山市の北端に在る「那古船形港」。この漁港から内陸の方を見れば、切り立つ岩山の中腹にお堂がへばり付いてるのが見える!ありゃ一体ナンだろうか‥が始まりだったンでございますヨ

千葉・房総半島南部(南房)の旅は続いて居ります。寒風吹きすさぶコンクリートジャングル東京とは全く違い、南房の中心地・館山市は実に気候が穏やかで、なんかポカポカしてます。流石に関東でも有数の避寒地でございます。

但し東京からだと「東京湾を渡って行く」か「東京湾をグルッと廻って行く」かの必要が有りまして、直線距離は近いのに、心理的にはチョット遠く感じられちまいますナ。決して悪口じゃ無いですが、南房は「島みたいなトコ」です。

「千葉は他都県と陸地で繋がってない」と云う歴然たる事実も在り、厳密に言うと「島みたいなモン」じゃ無くて「ホントに島」ナンですが、南房へ行くとソレを肌で感じます。関東六県で千葉ほど、南北で文化風習が違う県は有るまい。

実にノンビリしてまして、ドコか遠い地方に来ちまった様な気がする。ま、東京湾横断道路アクアラインの通行料が、千葉県の負担で大幅に安く成ってるから、以前よりは遥かに訪ね易く成ってますが‥やっぱ簡単にゃ行けんわネ。


コレが「崖の観音」こと船形山大福寺。奇妙な地層が露出した房総特有の崖の中腹にこの観音堂が設けられ、(画像じゃ判らないですが)ソレなり以上の高みに在ります。でもスンナリ登れてしまい、狐に摘ままれた様

そんなトコに昨秋に続き、又行っちまったのは宿題が有ったから。既にご報告済みですが、敬愛する兄貴分・上方講談の旭堂南海兄ぃと昨秋、南房をブラついた事が有ったンですヨ。詳しくは下の方のリンクをご覧下さいませませ。

帰り際、切立つ崖の中腹に「お寺が生えてる」のを見付けた。勿論「生える」訳は無いンですが、如何にもソウ見える。西日本の方は、鳥取・三徳山の投込堂を想像して貰うと判り易いですナ。あんなにまで標高は高くないですが。

当然「あれはナンや」と成ったンですが、私メと違って多忙極まる兄ぃでして、その日の内に大阪まで帰らにゃ成らぬ。アクアラインで東京湾を渡り、新幹線品川駅を目指して突っ走らにゃ!崖から生えてるお寺にカマケちゃ居られン。

てな宿題が残ってたモンですから、私ぁ確かめに参ったンですヨ。館山市船形の「崖の観音」大福寺サンで、約千三百年前に行基上人が開山した古刹だとか。中腹に磨崖観音仏が刻まれてまして、ソコをお堂で囲って在ったンです。


大福寺観音堂はナンだか展望台の様に成って居て、館山湾が一望の下に。ちょうど黄昏時で、海が金色に輝いてて絶景かな!見てて飽きませんネ。さぁ渋滞のアクアラインを通り抜け、東京へ帰る事にしましょう

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都北区王子本町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「那古船形エリア」南房総・館山 花海街道HP
http://etabi.boso.net/?page_id=57
★「崖観音」真言宗智山派 船形山大福寺HP
http://www.gakekannon.jp/
★「館山那古船形 がけ観音」千葉発二日酔いまでの後悔街道ブログ
http://chibahatu.jugem.jp/?eid=723
★「なめろう・さんが焼き」象印いい味、旅気分HP
http://www.zojirushi.co.jp/usual/local/04.html
★「なめろうはさんが焼き以外にも化けられるのか」@NiftyデイリーポータルZ HP
http://portal.nifty.com/kiji/130115159152_1.htm

(関連する記事)
★「803 ドウやって建てた?三徳山三佛寺と『栃の実』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=834
★「1124 【調味料類13】『南房総ぽん酢』と南総里見八犬伝」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1199
★「1125 【お魚料理63】『サザエカレー』と南総里見八犬伝‥館山」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1200

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(もう一つの宿題、館山中村屋の『日本最初のクリームパン』は持越しです
)

館山のスーパーで買った「鯵のさんが焼き」。まず「なめろう」と云う、新鮮な鯵や鰯・飛魚などの青魚を三枚におろし、味噌・日本酒と葱・生姜等を乗せて包丁で叩いてミンチ状にして食す、房総伝統の漁師料理がございますヨ。ソレを焼くと「さんが焼き」に成ります。魚肉ハンバーグの様なモノですが、ソレとはチョット違う様な‥。実に深い味わいナノです




| 2013.01.31 Thursday (08:00) | 日本一の島・千葉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.19 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS