きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1248 【名物パン111】小田原「あんパン」と命懸けの贈り物 | main | 1250 【やきそば112】「川島の太麺焼きそば」と白鳥の飛来地 >>
1249 【やきそば111】極細チルド「伊豆名産焼きそば」‥伊東


伊東市の海岸に、江戸幕府の外交顧問を務めた「青い目のサムライ」こと、ウィリアム・アダムス(三浦按針)の像が立ってますヨ。按針が日本最初の洋式帆船を建造させたのが伊東で、慶長九年(1604)のコトでした

この愚か極まりないブログ旅日記のメインコンテンツの一つに、「やきそば」がございますヨ。日本中の有名無名様々な焼きそばを、実際に食べてご紹介してますが、ソレはお店で料理として出されてるのも有れば、チルド物も有る。

果てには袋入りのインスタントまで、「私メが珍しいと思えば」手当たり次第ご紹介してますネ。大変に節操無いと思いますが、たかが焼きそば。そんなに系統だてて分類し、学術的な薀蓄を並べ偉そうに食べる程のモンじゃ無い。

店側も食べる側も互いにナニか勘違いしてるとしか思えない、随分と偉そうなトコの増えたラーメンとは違い、焼きそばに気取りも衒いも要りませんヨ。所詮駄菓子屋上がりの子供向けジャンクフードだ。気楽に食べましょ作りましょ!

されど焼きそば、多少は系統立てたく成る事も有る。麺は太いか細いかゴムなのか、ソースは多いか少ないかビシャビシャか、或いは別の味付けか。そして量は多いか少ないか‥。ソースのメーカーまで気にしたくは無いですが。

      
按針像の近くに、ご覧の「伊東観光番」が在りますヨ。コレは昭和三十三年(1958)に警察の交番(静岡県じゃ最古だとか)として建てられたモノで、土地ごと地元が譲り受け、観光案内所として再利用されてますナ

私ぁチルドなら太麺が好みですが、細いのも嫌いな訳じゃ無い。ただ自分で炒める時は太い方が作り易い‥てな理由ですナ。処が静岡県でトンでも無く細麺なチルド焼きそばを見付けちまった!ソレは伊東市の田中屋製麺の!

出会いはいつも偶然の風の中で、いつもの様に旅先で入った地元資本のスーパーの棚先を、ブラブラ見て廻ってたとお思い下さいませ。「ナニか珍しいモンは無いかナ」と辿り着いたチルド麺コーナーで、ソレを見付けちまったヨ。

細い!細過ぎる!コレがラーメンだったら大したコト無い細さですが、炒めると云う作業をしなくちゃ成らない焼きそばとしては、チョット細過ぎないか?液体ソースなら味が馴染み渡るかも知れンけど‥チョット待て!粉末ソースだゾ。

コリャ「炒めるのは力仕事に成る」と一旦パスしようと思いましたが、興味は膨らむ思いは募る。で、後生大事に買って来ちまいましたヨ。総重量は同じ筈でも、細い方が多く食べた様な気に成るのが不思議ですネ。あぁ草臥れた。


気候は穏やかで温泉が在り、魚は美味くって景色が良い‥コレでもう少し東京に近かったら伊東に住みたい位。何しろココは我が一族の本貫地だソウで、ご先祖様はこの海を眺めて居られてた筈。ホント長閑です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県比企郡川島町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「花と海といで湯のまち 伊豆・伊東観光ガイド」伊東観光協会HP
http://www.itospa.com/
★「知れば知るほど深〜い魅力。ウィリアム・アダムス」イズハピ・ブログ
http://sp.izuhapi.net/original/sanpo/2009/10/301000.html
★「旧伊東警察署松原交番」文化遺産オンライン・文化庁HP
http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=172802
★「田中屋製麺所の焼きそば」さぷら伊豆!ブログ
http://www.okamooo.jp/archives/7583494.html
★「おいしい焼きそば。」nitto自転車部ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hene633/732344.html

(関連する記事)
★「811 【揚げモン28】伊東名物『ちんちん揚げ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=854
★「1095 【名物パン86】三浦按針とジョージワシントン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1142

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(大津波以来、外海に面したリゾート地は軒並み資産価値が急落してます
)

コレが問題の「田中屋の伊豆名産焼きそば」。青く軽快なパッケージは伊豆半島の観光地図でして、やっぱお土産で買われる事を意識してるのか?でも余りに(焼きそばとしては)細麺過ぎて、炒めるのに正直音を上げそうに成ります。やはり「炒め焼きそば」としてでは無く、麺だけをジックリ焼いて「あんかけ焼きそば」風にするのが正しいのか‥。せめて液体ソースにして呉れたら大分違うと思うンですが、でも美味いです




| 2013.02.09 Saturday (08:00) | こらっしょ!静岡伊豆 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.12.14 Thursday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS