きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1250 【やきそば112】「川島の太麺焼きそば」と白鳥の飛来地 | main | 1252 【名物パン112】ランチパックだけの店が池袋駅に! >>
1251 【やきそば113】実に濃厚!「あぶら味噌焼きそば」‥吉見


埼玉・鳩山町の片隅に、「八丁湖」なる小さな灌漑用人工湖が在りますヨ。この湖の奥に「問題の横穴」が沢山在るンですが、ソレを掘った頃にゃこんな湖は無かった訳で、古墳時代の人々はさぞ驚いてンでしょうナ

埼玉県中西部の田園地帯をブラついてます。流石に日本一広い関東平野でして、見渡す限り真っ平。遥か北方に聳える日光連山(栃木県)や、赤城山や榛名山(群馬県)・浅間山(長野県)が見えますし、筑波山(茨城県)も見える。

向きを変えれば富士山(静岡県)が雄姿を誇ってますし、地元埼玉の秩父連山は当然の様に良く見える。きっと高い展望台からならば、スカイツリーや東京の高層ビル群も見えるンでしょうナ。尤もそんな展望台はございませんが。

ただ真冬だナと思うのは、(筑波山以外の)遠くの山々は揃って真っ白で、関東平野の想像を絶する広さを実証してますヨ。山の方も大変ナンでしょうが、今日ご紹介の埼玉・吉見町はカラッ風がエラク強く、バイクで走るのは大変。

ココは昨日ご紹介の同・川島町の北側の、人口約二万の長閑な田園の町。拙宅(東京・板橋)からは五十km、バイクで当ても無く走って来るには丁度良い距離です。あ、このバイクとはエンジンの付いた「オートバイ」の方ですナ。


八丁湖の奥の斜面に、ナゾの横穴群が!古墳時代中〜後期に作られた「黒岩横穴墓群」で、五百近くの穴が在るンだとか。すぐ近くに有名な「吉見百穴」も在りますが、ソッチより規模が大きいのに長閑なトコです

そう、最近はエンジンの付いてない「自転車」もバイクと呼ぶからヤヤコシイ。私メもエンジン付きに嵌る前はエンジン無しで遠出してましたから、両方の良さは承知してる心算ですが、私メが夢中だったのは長距離用「ランドナー」。

処が最近の主流は「ロードレーサー」と云う、如何にも早そうなタイヤの細い奴で、カラフルなウェアで数人単位で走り回ってますナ。都内でも荒川や多摩川の土手に行くと沢山走ってますが、この吉見町界隈はまるで見本市だ!

オートバイに北海道と云う聖地が在る様に、ロードレーサーにも聖地的なトコが在るンでしょう。ココら辺は笑っちゃう位にソレが多く、何度来ても驚かされます。ま、真っ平で車の数も少ないンで、自転車向きなのは確かですがネ。

吉見町もソレは承知してるらしく、「自転車の駅(サイクルピット)」を町興しとして二十数ヶ所用意してますが、積載スペースの問題で自転車乗りはオートバイ乗り以上にお土産を買わないから‥。賑わうのは大変に良い事ですけど。


横穴群の周囲は里山として整備され、如何にも「武蔵野の散歩道」って感じで、とても好ましいトコ。久し振りに落ち葉の積もった道を歩き、嬉しく成りました。大きなカメラを持ったバードウォッチャーも結構居ました

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区池袋」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「吉見町観光」道の駅いちごの里よしみHP
http://www.ichigonosato.com/yoshimi-sightseeing.html
★「八丁湖公園(吉見町)黒岩横穴墓群」公園へ行こう!HP
http://www.go2park.net/photo/hacchoko_yokoana.html
★「荒川自転車道に『自転車の駅』開設」トライクショップのブログ
http://blog.livedoor.jp/trike_shop/archives/1779701.html
★「『あぶら味噌』とはなんだ 吉見町」食文化 記録日誌ブログ
http://fooodbiz.blog.fc2.com/blog-entry-3707.html
★「あぶら味噌焼きそば 満天食堂 吉見町」武蔵野うどん&田舎うどんブログ
http://inakaudon.exblog.jp/18646994

(関連する記事)
★「570 穴・アナ・あな・・吉見百穴」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=621
★「1250 【やきそば112】『川島の太麺焼きそば』と白鳥の飛来地」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1322

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(同じ比企郡でも川島町は南埼玉、吉見町は北埼玉と云う扱いだソウです)

埼玉県北部は全国有数の焼きそば地帯でして、ドコの街に行っても珍しいソレが在りますが、吉見町は「あぶら味噌焼きそば」!但し昔から在ったのは「あぶら味噌」と云う、粗味噌(漉す前の味噌)と脂・砂糖を茄子と和えた吉見の伝統食をアレンジしたモノ。焼きそばは満天食堂サン(ココもサイクルピット!)だけのオリジナルで、フツーは丼にするとか。実に濃厚な‥妙に甘塩っぱい‥粘度の高い不思議な味で、例えが違いますが「味が濃すぎる大阪のソレ」と同様に、思わずご飯と一緒に食べたく成りましたヨ。実に腹に溜まりますが、自転車乗りにゃキツイだろうネ




| 2013.02.11 Monday (08:00) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS